不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    42

    ハーメルンの笛吹きとかいうガチで怖い童話

    2: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:50:18.39 ID:87PKnnaYd
    あれおとぎ話だぞ

    3: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:50:34.57 ID:WeEOgpVmp
    >>2
    実話が元やぞ

    4: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:50:59.49 ID:HJ+/xufb0
    口減らしだぞ

    5: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:51:39.52 ID:ROca54Rha
    あれ強制徴兵やろ?

    7: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:52:20.20 ID:WeEOgpVmp
    >>5
    でも急に消えるのはおかしいンゴねぇ

    6: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:51:46.02 ID:WeEOgpVmp
    グリム兄弟が作ったグリム童話にある「ハーメルンの笛吹き男」。
    これは、ただの童話ではなく1284年に実際に遭った130人の子どもの失踪事件をもとにつくられているそうです。やで
    https://tabinosikata.com/3316.html

    ハーメルンの笛吹き男

    (前略)
    この説のバージョンの一つは1955年にサタデー・イブニング・ポスト誌で発表された。植民説の裏付けとなるのは、ハーメルンの旧家の壁から発見された文章である。その述べるところによれば、1284年6月26日に、笛吹き男が130人の子供を街の外へ連れ去り、おそらくはその笛吹き男はモラヴィア(現在のチェコ共和国の一地方)への植民運動を組織していたオロモウツの司教ブルーノ・フォン・シャウンブルクの代理人であったという。シャウンブルク司教自身もまたボヘミア王オタカル2世の代理人として行動していた。
    (以下略)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーメルンの笛吹き男

    8: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:52:20.99 ID:njLteeEi0
    大人が体よく捏造しただけだろ
    長男とかは残ったらしいぞ

    31: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:11:04.21 ID:iHED3Yoia
    >>8
    口減らしして、残った子供に犯人をでっち上げて伝えたんか

    9: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:52:57.38 ID:WeEOgpVmp
    1284年、ハーメルンの街では、ネズミが大量発生して、畑の作物を食い荒らしたり、街のあらゆるところに出没して住民を困らせていました。

    10: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:53:23.35 ID:WeEOgpVmp
    ある日、街に笛を持った男が現れ、「報酬をくれるなら、皆を困らせている街のネズミを退治して見せましょう!」と言いました。 ハーメルンの人は男に報酬を上げると約束をしたので、男は笛を吹きはじめます。笛の音を聞いて、街中のネズミが集まってきました。
    男の後にネズミたちが付いていきます。男はヴェーザー川にネズミと共に歩いていき、笛の音を鳴らすと、ネズミは次々と川に飛び込んで溺死してしまいました。

    11: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:53:59.10 ID:WeEOgpVmp
    ネズミ退治が終わって男が報酬を要求すると、街の人は約束を破り報酬を払いませんでした。

    男は一旦ハーメルンの街から姿を消しましたが、6月26日に再び街に現れました。男が笛を吹きながら通りを歩いていると、家から子供たちが次々と出てきて、男の後についていきます。
    130人の子どもたちは、男の後についていき、そのまま町を出ていきました。そうして、二度と戻っては来ませんでした。

    37: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:13:37.89 ID:J6SMa8ZW0
    なんやこれ怖

    15: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:55:09.78 ID:jppBAJrN0
    NHKでドキュメントやってたな

    16: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:55:32.44 ID:S2BB2auJ0
    あれ少年十字軍なんやろ

    ハーメルンの笛吹き男

    別の説として、子供達は何らかの巡礼行為か軍事行動、あるいは新規の少年十字軍運動(少年十字軍運動は1212年というこの事件のやや過去に起こっている)の一環として街から去り、二度と両親の元へ戻らなかったとする説がある。18世紀後半から20世紀前半まで広く信じられていたのは、1734年にヨーハン・クリストフ・ハーレンベルクが唱えた、1260年のゼデミューンデの戦いで壊滅したハーメルン市民軍の記憶が変形し、笛吹き男に引き連れられた130人の子供達となったとの説である。1940年にハインリッヒ・シュパヌートが執筆した『ハーメルン市史』Geschichte der Stadt Hameln では、ハーレンベルクや1741年のレーガーの解釈に基づき、この説が採用されている[3]。これらの説では、名前のない笛吹き男は運動のリーダーか新兵徴募官であったと見なされている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーメルンの笛吹き男

    17: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:55:57.12 ID:5orpY5oJp
    ホラ吹きやぞ

    19: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 05:59:03.88 ID:7MfqpJFQ0
    報酬を払わないと後に大きな損害を支払うことになるっていう
    現代の残業代未払いとかに通ずるものがあるな

    22: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:03:38.29 ID:dLhSo4QMd
    少し前にYoutubeで多分ディズニーが作ったハーメルンの笛吹きのアニメ見たわ コミカルに作られてたけどそこがさらに不気味だった

    https://youtu.be/UXOCHn7Vfec

    23: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:04:58.46 ID:zTJYz3CIa
    ハーメルンのバイオリン弾き

    27: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:07:18.98 ID:iitbyMv/d
    >>23
    おっさん乙

    29: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:10:24.07 ID:wroaLWZQ0
    >>23
    後半バトル漫画化してた記憶

    28: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:09:22.68 ID:rGY17/EY0
    何らかの事件をモチーフにしてるっぽいが
    それが未だに謎のままなんだよな
    こういう話すき

    30: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:11:01.45 ID:xJFqEECL0
    どっかの大学の入試問題でハーメルンの笛吹き男の概要が説明された後、唐突にまったく関係ない問題が出たの草はえた
    たしかに東方移民の問題ではあったけど

    32: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:11:10.93 ID:0KPrVUyy0
    やばい力持ってる奴に報酬払わんとかガイジすぎだよな

    34: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:12:52.76 ID:CACqUacBp
    ハーメルンは土地がなく長男のみ土地がもらえた
    このことから色々察するわ

    36: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:13:21.69 ID:kVsNop1n0
    連れ去った子供をネズミにして他の村を襲うを繰り返してるんやっけ

    39: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:15:56.72 ID:WUKNElQB0
    はじめて知ったわこんなのあるんか

    40: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:16:08.85 ID:fpLoKIyH0
    連れ去られた子供達の子孫が住む村ってのがあった気がする

    41: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:16:27.42 ID:qy34fuXsa
    完全に街の人が悪いやん

    46: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:19:56.84 ID:XRTt+tWq0
    GARNET CROWのマージナルマンって曲がこれ基にして作られてるけど軽快なノリですこ
    https://youtu.be/j3fk9JzKXjE


    47: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:20:35.65 ID:Bf2JOQ4C0
    教育のための嘘だろ
    外で歩いたら危ないもんな

    48: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:20:48.01 ID:wRhEBLgU0
    子供は悪くないのにかわいそう

    7: ◆OUQ.iVQpzuhb 2018/04/03(火) 16:24:07.44 0
    報酬もらえなかったから
    子供たちを売り払ってお金にしたんだろ
    報酬はちゃんと受け取っている

    8: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:24:24.30 0
    トランス状態にして沼かどこかに全員落としたんじゃなかった?

    9: ルウ 2018/04/03(火) 16:25:10.81 O
    笛吹き男の正体は!?

    12: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:26:20.37 0
    ブレーメンの音楽隊?

    13: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:26:27.51 0
    13人でも多いのに

    14: ルウ 2018/04/03(火) 16:28:05.86 O
    色とりどりの服
    不思議な笛
    サーカスとか芸能の類い?
    魔女やら悪魔の使い?
    錬金術師とかの類い?
    詐欺師?誘拐犯?

    16: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:29:12.17 0
    笛で連れされるよりも報酬払うように仕向ければよかったのに

    18: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:31:43.60 0
    市民クソすぎわろた

    19: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:32:36.95 0
    ドナルドのような風貌を想像した

    22: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:33:51.19 O
    子供といっても20歳前後の若者のことで
    移民となって旅立っていったことを笛吹き男の伝説に喩えたという説が有力

    23: ルウ 2018/04/03(火) 16:36:07.10 O
    13世紀とはいえ笛吹き男もちゃんと市長か役人とか街の管理者に正式に話通せば良かったんだよ
    正式な契約文書交わして
    あくまで成功報酬にして失敗なら報酬要らないといえば役人も納得しただろうし
    責任所在が曖昧な市民なんてのはねそりゃ逃げるよ

    24: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:37:34.16 O
    日本に伝わって童話として広まった時には
    ハンセン病患者を隔離したことを言ってるのではという説も生まれた

    28: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:40:46.04 0
    連れ去って何したか
    ハーメルンだよな

    30: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:41:49.50 0
    スキルに対して対価払いたくないって奴はいつの時代もいるんだな、

    31: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:41:50.95 0
    ネズミのエピソードは最初はなかったんだそうだ

    > いかなる調査結果においても、1559年頃に初めて物語にネズミの集団発生が追加されており、それ以前の記録ではネズミは登場しない。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーメルンの笛吹き男

    35: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:45:03.67 0
    後世にて話に背ビレがついて盛られてるだけだろ

    36: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:46:51.28 0
    ネズミを集団自殺させるってどういう事だよ

    37: ルウ 2018/04/03(火) 16:47:21.16 O
    サザエさんがEDでシルエット姿で後ろ向きになって磯野家一同を引き連れて家に誘導するみたいに
    愉快に子供を誘導する笛クン(32)

    38: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:50:30.06 0
    あるわけねえだろこんなん
    話が誇張されてんだよ

    39: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:52:16.23 0
    単なる童話だと思ってたわ

    42: ルウ 2018/04/03(火) 16:53:02.58 O
    たとえばレミング(タビネズミ・旅鼠)というネズミの一種は
    個体数が増えすぎて食料が減ると集団移動する習性がある
    おそらく都市伝説だが集団移動で水に飛び込んで集団死(自殺)するという説もある
    まあ自殺する為に飛び込んでないが
    群れの大移動で群衆心理として結果的に盲目的自滅行動に走る事は無くはないだろう

    100: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 18:13:21.32 0
    >>42
    お前は馬鹿だから、教えてやるが、レミングの集団自殺の話自体が嘘で作り話

    106: ルウ 2018/04/03(火) 18:23:34.79 O
    >>100
    文脈読めないアホにそれをわざわざ説明されなくても知ってるし
    でも古くから民間にそういう俗説が信じられていたのは事実
    たとえば「鶴は千年 亀は万年」は誇張表現だが実際に亀は他の動物より比較的長生きで長寿の象徴であるのは事実なわけで
    それを「亀は万年どころか千年すら生きない!!」って必死に力説されてもねw

    46: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:54:53.95 0
    天然痘患者を隔離したんだろ

    49: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 16:58:35.23 0
    1284年って日本だと鎌倉時代だから解釈がオカルトになりがち

    51: ルウ 2018/04/03(火) 17:03:54.54 O
    怖いだけで別に特に教訓もさほど無いんだよな
    あえて教訓出すとしたら出す気もない報酬出すとか調子に乗っていい加減な事を言ってると
    相手から恨まれて数倍痛い目みますよとかくらい
    元になる何かはあったんじゃね?
    笛で魅了したとか130人とかはさすがに多いから10倍くらいになってたり誇張してるかも

    52: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:04:51.86 0
    約束は守ろう

    53: 州*‘ 3‘リ´ε` ) うんちょまん 2018/04/03(火) 17:06:48.13 0
    似たようなのだとマリーセレスト号事件とかもおもしろい

    59: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:13:23.54 0
    マリーセレスト号は救命ボートがなくなってるから
    なにかが起きて船員が脱出したのははっきりしてる

    60: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:13:50.86 O
    日本も昔から子供がチンドン屋に着いていったらそのまま拐われるとか都市伝説はあったけどな
    これを親が子供に話して知らない人に着いて行くなと言う教育にもなってた

    67: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:21:56.48 0
    >>60
    流れ者よそ者を敵視する文化が物語に反映され過ぎだという批判があって
    実際、街にやってきたサーカス団に子供がさらわれるという定番中の定番の安易の代名詞みたいなストーリーが未だに生産され続けている

    108: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 18:28:36.19 0
    >>60
    昔は女衒という人買い商売があって
    まともに買いに来る業者もあれば
    さらっていく連中もいた
    女衒は都市部の連中がほとんどだから
    田舎の人はあんまりよくわからないまま妖怪扱いしていたところもある

    62: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:14:40.07 0
    ネズミ退治の報酬トラブルは後世の追加らしいが児童大量消滅は実話とか。。

    65: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:20:51.02 0
    ドイツの古い話って大体

    見た目が醜悪だと性格も醜悪で最終的に殺されてハッピー
    見た目が良いと王子だのなんだのに引き上げられて最終的にハッピーっていうのばっかりだ

    66: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 17:21:50.83 0
    舞台は港町かその近く?それなら親達が騒ぐまで半日ばかり時間を稼げば遠くへ連れ去れる

    87: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 18:01:01.36 0
    行方不明ってところが物語として秀逸だよな
    これが殺人鬼に豹変したりすると一気につまらなくなる

    94: ルウ 2018/04/03(火) 18:07:56.95 O
    >>87
    神隠し(行方不明)でどうなったか分からないから結末を想像する余地があるのは想像力を触発・刺激されて良いね
    最大級の悲劇的結末から比較的ハッピーエンドまで予想や妄想は可能という

    96: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 18:08:15.36 0
    ネズミの完全駆除なんて出来るわけないから

    105: ルウ 2018/04/03(火) 18:16:30.47 O
    市民が成功報酬払わないクズ連中なのは実は笛吹き男は初めから知り抜いてた上での計画通りの行動だったんじゃないかな
    謎の笛吹男が恐るべき犯行に及ぶ「動機らしきもの」をわざわざ残してあげたというか
    子を奪われた市民らにも深い後悔と罪の意識の強いトラウマを与えるのが目的

    107: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 18:26:19.26 0
    妖怪人間ベムにハッピーエンドのがあったような気がする

    109: ルウ 2018/04/03(火) 18:30:11.29 O
    「プロレスは嘘で台本!!」
    「アイドルソングのあの可愛い歌詞は実は汚いオッサン作詞家が書いてる!!」
    「あの素敵な舞台は実はババア脚本家が書いた台詞回し!!」
    とかしたり顔で一番野暮なこと言っちゃう石頭のつまらない奴っているよね

    110: ルウ 2018/04/03(火) 18:38:09.44 O
    侵略も完全成功すると単なる領土になる(悪い旧支配者から国民を解き放たせた解放者にすらなる)
    誘拐も完全犯罪になると誘拐じゃなくなる
    自分を誘拐した誘拐犯と恋仲になって「親に縛られ囚われた自分を解放してくれた真の解放者・同志・最愛の人」と考える場合もある

    111: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 18:46:30.30 0
    なんか以前にここの部分みたいな話だけ聞いたことがあるな

    ハーメルンの最古の記録は、1284年の出来事を起点にした年代記として述べられている
    『我らの子供達が連れ去られてから10年が過ぎた』
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーメルンの笛吹き男

    114: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 19:01:36.13 0
    図解
    no title

    116: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 19:26:17.38 0
    間引きの口実にした可能性もあるな街側が
    成功報酬を払わなかったから連れてかれたっていう街側は被害者って部分がきな臭い

    117: ルウ 2018/04/03(火) 19:48:18.14 O
    不作による口減らしだったら「姥捨て山」みたいにまず年寄りからだろうしな
    実はネズミ居なかった説が出てるけど
    ハーメルンにネズミ異常発生ありきで考えると
    ネズミの異常繁殖で市民は食糧を奪われ疫病を媒介して街がパンデミック状態(街の社会的な機能の停止あるいは機能低下)に陥る可能性はある
    確かに口減らしや移住が必要になる余地はある
    レミングだって食糧が豊かな土地にまず異常繁殖して次に急激な減少という経過を繰り返す
    減少は何故起きるかといえば群れの集団移動を起こすから
    少ない食糧を争ってストレスと軋轢を起こすよりも豊かなる新天地を求めて群れの集団大移動を起こす集団が現れる
    もちろん食いあぶれた個体の餓死ややむにやまれず共食い死も考えられる
    この辺は人間も全く同じだな

    118: ルウ 2018/04/03(火) 19:55:50.12 O
    ピエロ衣裳みたいな巨人絵見て
    ITの怖ピエロみたいな気がしてきた
    子供ばかり拐うしさ

    121: 名無し募集中。。。 2018/04/03(火) 20:22:57.12 0
    古来からある子供の神隠しっておそらくまあ9割はそういうことだから

    45: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:18:33.81 ID:QDLrGjdP0
    ワイは歩いてると後ろにねずみがおること多いんやが

    54: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 06:24:20.12 ID:roAa4JmF0
    >>45
    死ぬの待ってるな
    飯食えよ









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:09 ID:hrPSL9NO0*
    あとアレ
    『狼王クルトー』の話し
    2  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:09 ID:JZsehW600*
    則ちっ!ハーメルンの笛吹ぃっ!
    3  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:09 ID:JloyHHmX0*
    どうしてコテハンってこんな喋り方しか出来ないんだ?
    4  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:18 ID:YpL2wogD0*
    北欧に知らない言葉を話す子供の集団が現れたなんて話があってハーメルンと何か関係あるのかって話を聞いたことあるが、その記事が見つからないから嘘だったのかな
    5  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:22 ID:H4CJDaUI0*
    マスターキートン面白かった
    真実味があって
    6  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:27 ID:NugmRSNn0*
    あの~、当時の戸籍がちゃんと残ってていわゆる「部屋住み」の次男以下の余り物が開拓村行きへスカウトされただけなんですけど
    ちなみにあの格好はいわば制服なんで……ロカトールという移民徴募官のね。「移民は楽しいですよ安心ですよ」をアピールするための派手さ
     
    16世紀にペストで人口減った話とごっちゃになったせいで内容がセンセーションになったから実話じゃないよ
    7  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:35 ID:nqsgtZlt0*
    一度村から消えて笛のメロディーを子供がついて来るように練習してたとこ好きw
    8  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:37 ID:GTFB83ze0*
    幻解されてんだよなぁ
    9  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:37 ID:tqWTOkwP0*
    wiki読んだことある
    子供だけさらわれてるので、ネズミ退治の報酬を口実にした人身売買の商人か何かなのかと思った
    10  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:49 ID:C3jWGClv0*
    こないだダークサイドミステリーで特集されてたぞ。
    当時勢いがあり憧れの的だった少年十字軍に参加することを名目に少年少女を遠くに連れ去って、そこで奴隷労働させた説と、口減らしのために洞窟の中に入れて爆破→生き埋め説をやってた。今でも子供たちが村から出た時に歩いた道では音楽やダンス等は子供を惑わすから禁止らしい。
    11  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:50 ID:aY6CyOBm0*
    途中からくっせぇコテハンがしゃしゃり出てきて台無し
    自己顕示欲しか入力されてないマウント脳は害悪
    12  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:55 ID:m2PhWqpC0*
    マスターキートンの考察は一読の価値アリ
    13  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:55 ID:4k1IyHTD0*
    アフリカや中東では現在進行系の話です
    14  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:00 ID:RWgTKqsX0*
    ハーメルンのバイオリン弾きは後半どころか開始数話で魔曲使うより肉弾戦の方が強いのバラして魔族素手で殺しにいってんだよなあ
    15  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:07 ID:w4mI4AQU0*
    子供十字軍遠征という名目の子供売り飛ばしをその街の権力者が行い権力者には文句言えないので笛吹男として残した説が有力で解決している。実際に金髪白人瞳ブルーの子供は超高値がついてイスラム諸国に売れていて当時は人さらいや十字軍遠征という名の人身売買が横行していた。
    16  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:12 ID:Xms81yWL0*
    ネェ そのステップを 教えてよ~
    17  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:13 ID:3wcV0EPJ0*
    当時の都市構成 住宅環境からすると人口と食料問題じゃねって
    18  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:14 ID:bSGyCn1c0*
    やっぱコテハンはゴミだってはっきりわかんだね
    19  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:16 ID:ySU0Wq5b0*
    現代では実話ってワードがもはやオカルトなのでは?
    20  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:29 ID:RWgTKqsX0*
    実は実話なんです
    21  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:04 ID:rcJHqJxj0*
    ドイツの神隠しや
    22  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:13 ID:yiXgI1xo0*
    そのままAVのタイトルにできそうやな
    23  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:14 ID:ZIvwBUoH0*
    フルートちゃんきゃわわ
    24  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:14 ID:H.yw0dMu0*
    なんかうちの高校の世界史教師の解説では「帰ってきた子の証言では黒い大人がいっぱいいた」みたいなことを踏まえて少年十字軍として連れていかれたみたいに展開してたがそんなんどこにも載っとらんのよな…
    25  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:33 ID:9GNTOviK0*
    ネズミ「あ、すいませんうちら泳げます」スイ-
    26  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:36 ID:fJ9xkt6E0*
    やで付けないと生きていけない国の人達。
    気持ち悪い。
    27  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:52 ID:TyuGqEGb0*
    笛くん時空のおっさん説
    28  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:41 ID:o7xE.TdW0*
    これを題材にした映画なかなか後味悪くて面白かったわ
    29  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:41 ID:u85ke5Ix0*
    まったく胸がすくような話だよな〜
    30  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:59 ID:rhrz5KeA0*
    有力な説が東方植民と少年十字軍だったか
    31  不思議な名無しさん :2019年09月03日 22:59 ID:xSN9xNzp0*
    ミヒャエルエンデの
    ハーメルンの死の舞踏もよろしく!
    32  不思議な名無しさん :2019年09月04日 00:00 ID:XkoAkSFw0*
    変な新興宗教に、いつの間にか村の子供たちが洗脳され、
    気づいたらみな出家して、どこかにある教団施設へ行ってしまい、
    二度と帰ってきませんでした。
    みたいなのが元なのかな?
    33  不思議な名無しさん :2019年09月04日 00:39 ID:7TOxF7UU0*
    マスターキートンあったなー。
    ハーメルンの笛吹きで始まってジプシーやらナチやらが絡んできて、
    最後にハーメルンの新説で終わるって面白い話だったわ
    34  不思議な名無しさん :2019年09月04日 11:38 ID:DyJ7.HQt0*
    アスターヤートンも懐かしいねえ
    35  不思議な名無しさん :2019年09月04日 11:40 ID:Ip.9TNjX0*
    ルウとかいうコテハンきっついな
    36  不思議な名無しさん :2019年09月04日 12:39 ID:iB6sCHhg0*
    >>35
    コテハンは往々にしてゴミが多い
    匿名掲示板であるにもかかわらず自己顕示欲が極めて高いことの証だからね、マウント取ってる連中と中身は変わらんよ
    37  不思議な名無しさん :2019年09月04日 12:47 ID:u3dPZcl30*
    レミングの話も伝承ってほどじゃなくてディズニーの記録映画でねつ造されたんだよな
    顔真っ赤にして「知ってるし」って言うぐらいならなんで例え話にするんだよ
    38  不思議な名無しさん :2019年09月04日 13:27 ID:GTXMPNHe0*
    ハーメルンの笛吹き男: 伝説とその世界
    阿部謹也

    古い本だけど伝説の成り立ちや、どういう風に伝説の内容が変化していったかが詳しく解説してあるから、興味があるなら読んでみて
    39  不思議な名無しさん :2019年09月04日 16:31 ID:2qhCW.r10*
    一説によると、これとは別にハーメラレて潮吹き女という実話も元になっているという。
    40  不思議な名無しさん :2019年09月04日 16:59 ID:rB.GYGk30*
    マリーセレスト号は海運保険金詐欺
    41  不思議な名無しさん :2019年09月04日 22:16 ID:GufB8cCA0*
    NHKでそのハーメルンの諸説のあとにシンデレラをグリム童話だからって
    ドイツ発祥の女性の自立説に結びつけてたけど、児童文学学んでる人なら
    知ってると思うけど、シンデレラにそっくりな話(シンデレラの元ネタに
    なっているとされている話)がシンデレラ発祥の千年くらい前に中国の
    童話で存在してるんだから、NHKの取材の浅さには驚かされるわ。
    42  不思議な名無しさん :2020年01月14日 01:32 ID:g7.xNqk30*
    一つだけ未解決事件の真実が知れるなら、この笛吹き男の話が知りたい
    昔の事件って不気味で惹かれるものがある

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!