不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    86

    「アマゾンは地球の酸素の20%を生産」←ウソでした

    「アマゾンは地球の酸素の20%を生産」←ウソでした






    1: ジャパニーズボブテイル(佐賀県) [US] 2019/09/02(月) 20:34:35.49 ID:VhCWj6hW0 BE:498464405-PLT(13611)
    「アマゾンは地球の酸素の20%を生産」は誤り | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

     アマゾンで猛威を振るう森林火災のニュースが先週から世界中を駆け巡っている。だが、アマゾンの熱帯雨林の重要性を伝える際に、誤解を招く主張が何度も繰り返された。それは、地球の酸素の20%をアマゾンが生み出しているというものだ。

    (中略)

     だが、この20%という数字は、まったくの過大評価だ。むしろ、ここ数日で複数の科学者が指摘したように、人間が呼吸する酸素に対するアマゾンの純貢献量は、ほぼゼロと考えられる。

    (中略)

    現在の酸素濃度は数十億年間に蓄積した結果

     コー氏によると、この主張は「物理的にありえない」という。理由は単純に、木が光合成により地球の酸素の5分の1を生成するには、大気中の二酸化炭素の量が足りないからだ。

     大気中に含まれる二酸化炭素は0.5%未満なのに対し、酸素は21%だ。たとえ吸収した二酸化炭素分子と同じ数の酸素分子を木が排出するとしても、大気中の酸素の5分の1もの量をアマゾンが作り出すことは不可能だ。

    (続きはソースにて)

    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/083000504/

    【動画】南米アマゾンで「謎の原住民」を撮影、外部との接触ほぼなし
    http://world-fusigi.net/archives/9439468.html

    引用元: 「アマゾンは地球の酸素の20%を生産」←ウソでした

    3: 白(ジパング) [EU] 2019/09/02(月) 20:36:16.76 ID:6rittuKz0
    やっとでたか。
    一週間も前にフォーブスが記事にしてたわ。

    そもそも火災も増えてないしな。例年並み。

    5: 白黒(家) [US] 2019/09/02(月) 20:37:24.41 ID:uwo+RxOF0
    年間生産量の20%?なのか?
    20という数字の出どころは何なんだ

    63: キジ白(福島県) [KR] 2019/09/02(月) 20:57:39.79 ID:gpYRIFT70
    >>5
    昔の人が適当に面積から推定したんだろう。

    7: スフィンクス(中国地方) [FR] 2019/09/02(月) 20:38:42.07 ID:XGwgRVT90
    酸素不足とか大嘘だぞ
    ぶっちゃけ植物なくても
    500年くらいは呼吸に使う酸素は余裕

    21: マレーヤマネコ(日本) [ニダ] 2019/09/02(月) 20:42:58.50 ID:7JpefTWF0
    >>7
    500年経ったらおれたち窒息するの?

    34: スフィンクス(中国地方) [FR] 2019/09/02(月) 20:45:50.94 ID:XGwgRVT90
    >>21
    1000年くらい経たないと
    そのレベルにはならない

    115: セルカークレックス(愛知県) [BR] 2019/09/02(月) 21:31:16.90 ID:1f536hCN0
    >>34
    1000年くらいかかるならその状況に合わせて進化しそう

    427: 白黒(神奈川県) [EU] 2019/09/03(火) 11:05:37.40 ID:NupkqexV0
    >>7
    まあ、岩石の主要な構成元素の一つが酸素だし、地球が酸素不足になるってのはちょっと考えられないわな。

    428: リビアヤマネコ(ジパング) [CN] 2019/09/03(火) 11:06:49.75 ID:7foUOYOI0
    >>427
    植物なくなったら二酸化炭素濃度が高くなりすぎるんじゃね?

    432: 白黒(神奈川県) [EU] 2019/09/03(火) 11:11:01.34 ID:NupkqexV0
    >>428
    それよくある誤解なんだが、「二酸化炭素が増える」と「酸素が足りなくなる」は全く連動しないんだわ。
    地上の生物が死滅するほど酸素が二酸化炭素に入れ替わっても、酸素単体で見ればまだまだ呼吸ラクラクの数値にしかならないよ。

    8: ヒョウ(神奈川県) [ニダ] 2019/09/02(月) 20:39:01.10 ID:UHfC7NUZ0
    酸素は海から湧いて出てくる

    9: スナネコ(香川県) [IN] 2019/09/02(月) 20:39:54.46 ID:YV1KzXt/0
    酸素のからくりは言えるのにCO2の地球温暖化のからくりは言えないのに闇を感じる

    26: セルカークレックス(神奈川県) [BR] 2019/09/02(月) 20:44:10.41 ID:jcwxEzkS0
    >>9
    地表から放射される赤外線を吸収して、宇宙への放熱が出来ないって理論

    でも、温室効果でいえばco2なんかより水蒸気の方がよっぽど影響があるんだけどね
    それを一切言わないよな

    10: セルカークレックス(神奈川県) [BR] 2019/09/02(月) 20:40:12.12 ID:jcwxEzkS0
    もう酸素くらいなら工場で作って環境中に排気できるだろ

    16: しぃ(愛知県) [IR] 2019/09/02(月) 20:42:27.81 ID:CI5HiUG30
    オゾンホールってどうなったん?

    39: 縞三毛(千葉県) [IT] 2019/09/02(月) 20:47:49.52 ID:YrlAtJHh0
    >>16
    今のペースなら治るの余裕すぎて笑えるれべる

    270: しぃ(愛知県) [IR] 2019/09/02(月) 23:53:44.03 ID:CI5HiUG30
    >>39
    そんなもんだよな

    281: シャルトリュー(滋賀県) [US] 2019/09/03(火) 00:07:56.84 ID:ypIWLyoN0
    >>39
    オゾンホール舐めんなよ。
    地球史上最大の人類絶滅の危機やってんで。
    原因の解明から対策まですげぇ早かった。
    頭のいい人はちゃんとわかってんだよ。

    25: ロシアンブルー(東京都) [KZ] 2019/09/02(月) 20:44:10.15 ID:TWUyl7dk0
    温暖化とか同じだよな
    問題を作り上げて、解決はこうです、お金かかりますって
    事前に決まってる

    31: カラカル(大分県) [CN] 2019/09/02(月) 20:45:14.43 ID:Dky6UO6y0
    酸素生産の大半は海だぞ

    32: バーミーズ(九州地方) [DE] 2019/09/02(月) 20:45:34.23 ID:dZnwYeZY0
    数十億年で蓄積した酸素を消費してるなら今になくなるんじゃね

    174: マレーヤマネコ(東京都) [US] 2019/09/02(月) 22:03:05.37 ID:VTxoNTMy0
    >>32
    温暖化ってそういうことかもな
    燃やすこと自体をやめないと

    36: エジプシャン・マウ(やわらか銀行) [IN] 2019/09/02(月) 20:47:24.08 ID:hNGEQ86r0
    プライム会員にならないと酸素をくれないのか?

    42: ラ・パーマ(青森県) [ニダ] 2019/09/02(月) 20:48:09.18 ID:arRNYF140
    ミツバチが絶滅すると人間も滅ぶってのも大嘘だよな
    穀物ってほとんど風媒花だし

    50: カラカル(大分県) [CN] 2019/09/02(月) 20:50:50.93 ID:Dky6UO6y0
    森は植物が多いが動物も多い
    植物が吸収する二酸化炭素と同じくらい動物が二酸化炭素を放出している

    51: デボンレックス(埼玉県) [HU] 2019/09/02(月) 20:51:48.06 ID:Qcf4MBdS0
    酸素はどうでもいいが生物多様性が失われていくのはかなりまずいだろ

    58: アビシニアン(SB-Android) [US] 2019/09/02(月) 20:55:03.12 ID:Zny81eyx0
    >>51
    この科学の発達したご時世で、火災を止められず
    未発見の生物がガンガン死んでいってるのかと思うと、不思議な気分になるわ

    52: 黒トラ(ジパング) [AU] 2019/09/02(月) 20:53:34.80 ID:ZlaRigKj0
    牛肉生産者の言うこと信じる人は全然問題ないと言いはるし
    環境団体の言うこと信じる人は世界の終わりだと言いはるし

    真実はその中間にあるんだよ

    68: ボルネオウンピョウ(家) [US] 2019/09/02(月) 21:01:27.68 ID:sq2tOxqV0
    東大か理研か忘れたけど
    人工葉緑素を作ってたのはどうなったんだろう
    実験装置ではぶくぶく酸素作ってたけど

    119: 白黒(家) [US] 2019/09/02(月) 21:34:30.36 ID:uwo+RxOF0
    >>68
    あったなあ
    要するに光触媒、だったっけ?

    69: マヌルネコ(東京都) [US] 2019/09/02(月) 21:02:56.41 ID:Emw2edE50
    酸素を生産してるのは海
    酸素を消費して二酸化炭素を出してるのは火山

    人間の活動は関係なし

    71: 黒(神奈川県) [FR] 2019/09/02(月) 21:03:51.99 ID:BaMSd/+p0
    でも9%でも地球全体で考えたらでかいだろ

    73: キジ白(静岡県) [US] 2019/09/02(月) 21:04:23.41 ID:vOAgIB+k0
    地球ができてから20億年は酸素を作るだけの歴史。

    これマメな。

    74: マンチカン(東京都) [DE] 2019/09/02(月) 21:04:42.87 ID:N/KkAw6T0
    とはいえ海水温度上がっちゃってマジヤバイ状況よね
    Amazon関係なくてもさ

    78: ロシアンブルー(dion軍) [FI] 2019/09/02(月) 21:06:29.65 ID:JJvLtFyK0
    アマゾンの木々より世界中の海藻とか植物性プランクトンが出す酸素の方が桁違いに多そうに感じる

    83: カラカル(大分県) [CN] 2019/09/02(月) 21:08:24.25 ID:Dky6UO6y0
    >>78
    実際酸素生産の大半は植物プランクトン
    その環境中に生息する動物による消費も考えれば森の酸素収支は無視していいレベル

    84: ギコ(やわらか銀行) [US] 2019/09/02(月) 21:08:28.87 ID:DrddivVj0
    どうりで何十年も前から伐採が問題視されてるのに息苦しくならないと思った
    石油と同じか

    95: ターキッシュアンゴラ(埼玉県) [US] 2019/09/02(月) 21:17:52.32 ID:jGTnYEzY0
    意外と杉林だらけの日本が酸素作りまくってるんちゃうか

    103: アジアゴールデンキャット(沖縄県) [GB] 2019/09/02(月) 21:25:55.61 ID:PkIJaBXy0
    温暖化してるいうのもこんな感じで嘘じゃないのかね

    106: ラガマフィン(和歌山県) [ZA] 2019/09/02(月) 21:26:53.75 ID:7A3DNhYh0
    >>103
    夏あんなに暑いのにまだわからんのか

    136: 黒トラ(SB-Android) [US] 2019/09/02(月) 21:45:55.10 ID:QqDg4cTH0
    アマゾン燃えたら生態系やばくなるだろ

    137: ボブキャット(千葉県) [US] 2019/09/02(月) 21:46:23.15 ID:HYEzThhD0
    そういう意味じゃないでしょ?
    今の地球で生産される酸素の20%っていう意味じゃないの?

    140: ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県) [US] 2019/09/02(月) 21:48:37.89 ID:mmCc894m0
    >>137
    記事に書いてあるが
    >つまりアマゾンは、陸上で生産される酸素のうち、約16%を作り出していることになる、と同氏は説明する。
    >だがこれは、あくまで陸上で生産される酸素での割合だ。海洋の植物プランクトンが生産する酸素を考慮に入れると、その数値は9%にまで下がる。

    144: 斑(東京都) [US] 2019/09/02(月) 21:50:16.05 ID:SwVQMZe90
    >>140
    9%もすごいよな
    給料9%カットって考えたら死活問題だわ

    154: アメリカンボブテイル(東京都) [NL] 2019/09/02(月) 21:53:38.08 ID:9mFRjWs80
    >>140
    海で生産された酸素がどうやって地上に出てくるんだろう
    ここでその話題を引き合いに出すのはアンフェアな気がするね

    161: キジ白(東京都) [TW] 2019/09/02(月) 21:57:47.42 ID:nGmzev5L0
    >>154
    炭酸を放置してりゃ抜けるだろ、海流とか波なんかで普通に放出してんじゃねぇの

    149: サイベリアン(東京都) [US] 2019/09/02(月) 21:52:04.26 ID:q6/A0QeL0
    アマゾンは海抜が低く雨季乾期を繰り返し無数の川が毎年コースを変え大量の水を流し続ける
    もちろん泥や有機質、木や生体も
    どんどん栄養がすり減って行ってる
    火事なんて微々たる被害だよ

    152: ラガマフィン(東京都) [ニダ] 2019/09/02(月) 21:53:17.80 ID:NrLE/W6n0
    そもそも植物は夜に酸素を吸って二酸化炭素を出してる
    部屋に観葉植物置きすぎな人はそのへん注意したほうがいい

    164: 茶トラ(ジパング) [KR] 2019/09/02(月) 21:59:40.57 ID:DUJYqO0k0
    植物はCO2を吸収する

    ↑「吸収」って考えがそもそも間違い。
    「一時的に固定するだけ」が正解!

    196: 三毛(やわらか銀行) [ニダ] 2019/09/02(月) 22:21:40.21 ID:8gDKN4SO0
    >>164
    枯れると出すもんね

    172: マンクス(愛知県) [JP] 2019/09/02(月) 22:02:28.90 ID:Ol5U1FZ40
    きっと22世紀にはアマゾンドットコムが地球の酸素の20%を生産してるよ

    177: アメリカンボブテイル(神奈川県) [US] 2019/09/02(月) 22:05:27.19 ID:zTMaGmXa0
    アマゾンには5千年くらい前まで5mのオオナマケモノが生息していて
    UMA好きの間ではいまでも生き残りがいるんじゃないかと囁かれていたんだけど
    もし生き残りがいたとしてもこの10年で絶滅しただろうな

    181: ギコ(東京都) [US] 2019/09/02(月) 22:11:16.31 ID:DZ+puvge0
    令和になってから災害ばっかりだな

    182: 黒トラ(千葉県) [US] 2019/09/02(月) 22:13:15.87 ID:W+FhObKj0
    燃えるのは古いところだろ
    新しい芽がそのうち生えてくるよ

    183: ピューマ(埼玉県) [FR] 2019/09/02(月) 22:13:20.06 ID:V3dgJbVn0
    大きくなった樹は酸素を消費するけど、
    若い樹が成長する時は酸素を沢山出すとかいう話なかったっけ?
    もしそうなら、今回の大火事は地球の酸素を増やすんじゃないか?

    198: アメリカンショートヘア(埼玉県) [JP] 2019/09/02(月) 22:22:00.48 ID:KvFPaIFa0
    >>183
    炭素を取り込み酸素を吐き出しながら成長していくというのはTVで見たけど
    今回の火事で木に取り込まれていた炭素を二酸化炭素として吐き出すから同じ分だけ木が育つなら差し引きゼロとかじゃない?

    188: キジ白(空) [US] 2019/09/02(月) 22:16:20.92 ID:TS7i0fF60
    じゃ、だれが酸素作ってるんだ

    207: アンデスネコ(奈良県) [ニダ] 2019/09/02(月) 22:27:02.57 ID:ABbJZ24x0
    >>188
    地球上の植物が長い時間かけてほんの少しずつ酸素を増やしてきた。生物サイクルの収支で考えると二酸化炭素も酸素も思ってるほど簡単にバランスは変わらない、ってことらしい
    ただ人間の生産活動はすごいから二酸化炭素は増えてるんだろうな

    197: サイベリアン(東京都) [US] 2019/09/02(月) 22:21:48.06 ID:q6/A0QeL0
    ちなみに木よりも草のが酸素作ってるから
    木は古い時代の植物だし
    そのうち砂漠一面エアプランツが覆い酸素を供給するよ

    199: 斑(茸) [US] 2019/09/02(月) 22:22:21.68 ID:os6tbNfR0
    あそこだけで2割はなあ
    でも焼き畑農業やら、
    今回の火事でも森がなくなるのは
    よくない
    生き物は変わる

    202: 斑(茸) [US] 2019/09/02(月) 22:24:06.09 ID:os6tbNfR0
    環境問題は詐欺っぽくて嫌い
    自然は大事にしたいが

    203: トラ(栃木県) [CO] 2019/09/02(月) 22:24:16.91 ID:oMkSyrXF0
    だからな、何度も書いてるが大気中の濃度が上がって海水取り込み量が増えて酸性化が進んで海中生物減少が酸素量減少を招くだろ?って話じゃないのか?
    アマゾンだけじゃなく火山噴火の増加も北米とか他の地域の山火事も含めて世界規模で炭酸ガス排出が増加でw。
    海水酸性化でシンクホール騒ぎも増える話じゃないのか?

    そう云う点も記事に書けよ?みんな俺より頭がいいのに?

    205: エキゾチックショートヘア(福岡県) [ヌコ] 2019/09/02(月) 22:25:29.83 ID:GuZQeeOj0
    >>203
    頭がいい人「読者はそういう話を望んでいないんだよ」

    206: ピクシーボブ(東京都) [RO] 2019/09/02(月) 22:26:00.64 ID:GQ2bBcbL0
    なるほど!
    で、俺が吸ってる酸素は誰からのギフトなんだ?

    208: ヨーロッパヤマネコ(京都府) [JP] 2019/09/02(月) 22:29:49.82 ID:9OoEsjYl0
    酸素を吐き出しているのは主に海のプランクトンじゃなかったか
    植物も夜は酸素を吸って二酸化炭素を出してるから

    222: ジャパニーズボブテイル(神奈川県) [JP] 2019/09/02(月) 22:39:45.39 ID:RQw6akgG0
    地上に植物が無くても、海で酸素のほとんどが作られていたのか!

    224: クロアシネコ(埼玉県) [US] 2019/09/02(月) 22:45:57.55 ID:LqlAFOrN0
    二酸化炭素が増える
    →温暖化する
    →シベリアやカナダに植物が繁栄して、酸素が増える
    →再び涼しくなる

    232: ジャパニーズボブテイル(神奈川県) [JP] 2019/09/02(月) 22:53:10.72 ID:RQw6akgG0
    >>224
    てか、地球の流れは
    氷河期に向かっている

    238: ライオン(秋田県) [US] 2019/09/02(月) 22:59:12.18 ID:xw80yQmG0
    >>232
    地球上に溶けない氷がある期間を氷河期というらしい
    だから今は氷河期の末期 これが溶けてから長い時間をかけて今度は大部分が氷に覆われていく
    人が何しようが居ても居なくてもこの地球規模のサイクルには抗えないと思うんだよなー

    236: オリエンタル(北海道) [US] 2019/09/02(月) 22:57:10.78 ID:rqLWh9Sj0
    じゃあ燃えても平気なのか。よかったね

    239: サビイロネコ(神奈川県) [CN] 2019/09/02(月) 23:02:15.17 ID:/YksCnX80
    酸素の20%、つまり大気全体の約4%を生産した結果、
    4.5%あった二酸化炭素が0.5%まで下がった
    ということじゃないの?
    それなら計算合うんだけど

    241: アジアゴールデンキャット(山梨県) [US] 2019/09/02(月) 23:02:54.86 ID:WyGkOB740
    そんなに二酸化炭素って薄いの?
    じゃあ温暖化対策のためにCO2排出やめようって運動はなに?
    意味ないの?

    247: サビイロネコ(神奈川県) [CN] 2019/09/02(月) 23:10:45.93 ID:/YksCnX80
    >>241
    二酸化炭素を減らしてみて、温度が下がったかどうか観察しないとなんとも言えないのでは

    254: オシキャット(中部地方) [US] 2019/09/02(月) 23:20:50.28 ID:Xc0/LqBE0
    俺の47年間の知識は何だったんだ
    本当にアマゾンが酸素作ってると思ってた

    257: ジャパニーズボブテイル(神奈川県) [JP] 2019/09/02(月) 23:22:54.89 ID:RQw6akgG0
    >>254
    ね、地上植物が作ってると勝手に勘違いしてたなあ

    261: エジプシャン・マウ(愛媛県) [CA] 2019/09/02(月) 23:32:54.33 ID:5UJmF2oH0
    >>254
    本当だったら日本人は高濃度酸素を毎日吸ってるはずだぜ
    なにせ国土の87%は森林・田畑なんだからさ

    266: ヒョウ(東京都) [ニダ] 2019/09/02(月) 23:38:44.19 ID:g3Poghdu0
    >>254
    間違った知識だったということでしょ。でも別にそうだったからと言って世の中何も変わってないから気にしなくていいよ。
    そんなことは世の中にたくさんある。

    262: キジ白(静岡県) [US] 2019/09/02(月) 23:33:31.15 ID:vOAgIB+k0
    昼間は酸素を出しても、夜は呼吸してるから、±0なんだろ。

    289: ジャパニーズボブテイル(神奈川県) [JP] 2019/09/03(火) 00:27:46.17 ID:mKDfchXo0
    実際の所、水中の植物プランクトンの光合成で地球の酸素は維持されてると聞くしな。
    海とか広大だし植物プランクトンも無尽蔵だろ。
    アマゾンの木が全部燃えても問題ないんじゃ無かろうか。

    304: パンパスネコ(ジパング) [SE] 2019/09/03(火) 01:08:34.79 ID:/QCwEj8e0
    人類滅亡でも呼吸し辛くなって死ぬのはイヤだな

    309: 黒トラ(ジパング) [KR] 2019/09/03(火) 01:20:43.49 ID:nSgTYqly0
    海洋性のプランクトンも酸素を吐き出すので、「アマゾンが焼失したから大気の酸素がヤバイ!」ということにはならない。

    ただ、プランクトンが生きるための必須元素(リン、窒素等)は、森林から河川を伝って海に供給される分が無視できない。

    地球は、気象、地殻活動、あらゆる生命活動を含めた巨大な物質循環システムで成り立っている、って事を認識すれば、短絡的な議論も起こらないんだがなぁ…

    311: 白黒(神奈川県) [US] 2019/09/03(火) 01:21:56.38 ID:+dnRbYwE0
    地球温暖化これと同じなんだろうなw

    313: アフリカゴールデンキャット(岐阜県) [ニダ] 2019/09/03(火) 01:23:54.56 ID:xakLJrRt0
    関係ないけど

    ほんのほんのわずかだけ、地球から宇宙へ空気漏れてたりするん?
    そんなんより、流星で落ちてくる水分の方が多いと

    314: 黒トラ(ジパング) [KR] 2019/09/03(火) 01:24:53.73 ID:nSgTYqly0
    >>313
    確か、ほんの少しだけ、宇宙空間に漏れてたと思うよ。

    321: ラグドール(東京都) [ニダ] 2019/09/03(火) 01:33:07.14 ID:wCoNQ7t/0
    >>313
    関係ないけど
    宇宙空間にはごく微量のアルコールが存在するから
    人類は酒を一切飲まなくてもほんの少しずつ酔っていく

    322: 黒トラ(ジパング) [KR] 2019/09/03(火) 01:38:30.80 ID:nSgTYqly0
    海水中の溶存酸素量がハンパない。
    大気中の酸素は海水の溶存酸素由来がほとんどで、大気中の酸素濃度が少しでも下がれば海水から供給されるし、逆に過剰になれば海水に溶け込む。

    もし海水が酸欠起こし始めたら、確実に地球滅亡ですね。

    366: スナネコ(神奈川県) [US] 2019/09/03(火) 05:26:52.68 ID:DfIyjMkO0
    ※諸説あります









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:21 ID:.F6drs1d0*
    じゃあ都市部をもっと森林化しようぜ!
    2  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:27 ID:euqIEGgH0*
    ワイが夜中、寝ている間に無呼吸しているのも、貢献していると思う。
    少しだが・・・
    3  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:27 ID:fyytgHaT0*
    生産地であると同時に消費地でもある
    4  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:30 ID:DLWaQsO40*
    海が大事なら森林ないとヤバいじゃん
    森林伐採のおかげで栄養行かなくなった沿岸の漁場が全滅とか聞くし
    超大陸パンゲアだったころは陸の反対側の海は生物の住めない死の海だったんしょ
    5  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:31 ID:ARTjT7ep0*
    スレでも出てるけど、海で生産される酸素がメインだぞ
    なんせ広いし、量も多い
    6  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:32 ID:hnPB1Nsd0*
    結局自然を壊すな的な奴らの言う説明の大半はいい加減って事だよな。
    俺らがなんか頑張っても、牛がげっぷしたり、火山から煙ポンで出るだけでチャラらしいし。

    俺らが壊すより自然が自然を壊してるんじゃねの
    7  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:34 ID:hx9oXSUF0*
    現在はアマゾンって話だろ、これで現在の酸素量は安定している。
    全酸素だったら地球の歴史レベルになってしまう、太古の海にいた珪藻がほぼ全量を生産していたに決まっているが、今は当時ほど珪藻だらけではない。
    8  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:35 ID:Vyq6ID1v0*
    ※1
    実際してるんだよなぁ。屋上緑化とかで世界一植物多いんだぜ東京。ニューヨークとかはビル古すぎてできない。
    そんではちみつが美味い
    9  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:43 ID:L0.QZuw10*
    太陽風にさらされてる大気の外層は常時相当量がもっていかれてるらしいけど、
    高地の住民が酸素が薄くなってきたという理由で山を下りたという話は聞かないしね
    莫大な利益を生む石油が掘れば掘るほど湧いてくる仕組みすらわかってないのに
    当たり前のようにタダで吸えて目に見えない空気の出処を解明するなんてのは無理だと思うね
    10  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:44 ID:447baHBi0*
    別にこの火事でアマゾン燃え尽きて砂漠になるわけではないし
    燃えたところは日の光が当たって新しい植物が芽吹いてまた森になっていくだけだぞ
    11  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:44 ID:7ikopA.10*
    「大丈夫、まだ効いてない」と言い続けて
    いよいよ効きだした時あわてないように
    過大評価だろうが森林は大切に保存しとけよって思う
    12  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:48 ID:OUNnczto0*
    アマゾンの面積が減っているー植物自生環境面積が減っているーなんでやねんってときにな
    鉱山開発による土壌汚染で草木も生えん死んだ地表が増え続けていることに全く触れようとしない闇
    13  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:51 ID:Jb7Qg4Wb0*
    貴重な生物や人類を救う、進歩させたかもしれない物まで消えたと考えると酸素だけの問題じゃないんだよなぁ。悲しいなぁ
    14  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:52 ID:.SNhNbs90*
    まるで人類滅亡の危機みたいに騒いでいた奴ら一体どんな顔して生きてるんだろ
    自分だったら恥ずかしすぎて無理なんだけどこの手の話題で異常に騒ぐ人って厚顔が平常だから気にして無いんだろうな
    実際に例年より燃えてて大変なんだろうけどろくなソースもなしに不安を煽るような行動する人はいい加減学んで控えて欲しい
    15  不思議な名無しさん :2019年09月03日 16:59 ID:ACtJIpvh0*
    ※10
    日本にある温帯の森林と違って、熱帯雨林では広い面積の植物がなくなると自然に再生することは難しいんやで。
    腐葉土の層が極端に少ないから、草木がなくなると雨で土がなくなって砂ばかりになる。
    16  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:01 ID:hx9oXSUF0*
    こん問題、酸素の問題ではなくCO2増量が問題なんだよ。
    酸素は、宇宙空間でも確保は実は簡単、月でも容易に作れる。
    地上の物質の殆どは酸化物だから分解すれば酸素はいくらでも取り出せる。
    17  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:02 ID:bw2A9tkm0*
    だろうと思ってた
    18  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:04 ID:hx9oXSUF0*
    ※10
    ならんと思うよ、開拓を兼ねた焼き畑農業がコントロール不能になっているだけだから、ひたすら破壊し続けられる。
    19  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:05 ID:w7HnYql50*
    伐採、焼き畑なにしても問題なし!
    20  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:06 ID:tqWTOkwP0*
    アマゾン商法?
    21  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:13 ID:6XzGSxjc0*
    消費とか吸収って言葉で説明するからおかしくなる気がする

    要は地球の大気中の酸素は、光合成する植物の生体質量と一緒に動く

    ただし、油田を始め昔の植物が燃焼しないで埋蔵されている生体質量が莫大なので、衛星から見えるような地表の植物の影響は小さい
    22  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:19 ID:xb8L6v.f0*
    元記事最後まで読むとアマゾンを保護すべき理由はたくさんありますよって話だな
    23  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:20 ID:447baHBi0*
    ※15
    早く再生させたくて人の手を加えていいのなら森林伐採ではげた土地を熱帯雨林に再生させた例はある
    ※18
    それはブラジルの政治問題に対するあんたの考え方で俺は熱帯雨林燃え尽くすまでならないと思ってる
    24  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:30 ID:op.Iw.Pm0*
    中国側中国側言いながら日傘さしてコンタクトしてマスクしてる奴は草って言われても仕方ないと思う
    25  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:45 ID:Wjsg6kWQ0*
    とりあえず人間目線で騒いでも大した問題も起こせないし解決策も作れないことは分かった
    結局、人から見て大病でも地球からしてみれば寝不足が原因の頭痛レベルの話なのよね
    天気の子で学んだよ
    26  不思議過ぎる名無しさん :2019年09月03日 17:46 ID:Oyi.SZg20*
    20%はおかしいなと思ったけどやっぱりそうだったのか!デタラメな数字を載せるなよ!😡
    27  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:47 ID:2J7LvO3C0*
    >>23
    政治に対する考え方というか大統領が大統領じゃん
    ロクなことにならないと思うよ
    28  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:55 ID:cnZMGFZD0*
    どのみちどこかの火山が大噴火したら、一気に気候は変わるのにAmazonくらいで騒ぎすぎ
    29  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:04 ID:pY3pq1SP0*
    20%はあれだけどほぼゼロもあれだなw
    人間議論は極端に流れがちだと思うわw
    30  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:21 ID:DhDacDc30*
    まぁテレ朝は朝から嘘を散々垂れ流してる訳で
    31  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:28 ID:prQ.0Vth0*
    >>29
    まあ我々は詳しくもないくせに聞き齧りのネット知識でマウント取るのが楽しいだけなんで...
    ぶっちゃけ本当のところは専門家しかわからんし事実かどうかは別にいいかなぁって
    32  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:44 ID:GTFB83ze0*
    半世紀は何も変わらないだろ?後世のことなんか知ったこっちゃないし先祖が無条件降伏してるからそんな余裕ない
    33  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:44 ID:NlVr0Vrp0*
    ※1
    そもそも日本は森林余り過ぎていて、積極的に伐採したほうがいいレベル
    34  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:49 ID:PVGQWCfs0*
    昼間は光合成して20%作ってるかもしれないけど
    夜中は寝てて普通に呼吸するから+-0
    植物も呼吸すると言う事を知らない人が多い
    35  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:50 ID:RyG.ilNO0*
    明日中に 酸素 お届け
    36  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:54 ID:AKTvSO4Q0*
    生物多様性もアマゾンの火災のお陰で反映する生物も居るからな
    今まで支配してきた古い植物が一斉に居なくなるんだからそこには違う植物が広がる可能性がある
    燃えた後には新芽が出やすいからそれ目当ての草食動物も増えるだろうし
    見通しの悪い森林のせいで狩りが上手くできなかった鳥とかがふえた草食動物を狩りやすくなる
    人間が邪魔しなきゃそれなりに上手く回るもんだよ
    37  不思議な名無しさん :2019年09月03日 18:54 ID:Y.5wMlbL0*
    プライム会員でちょっと笑った
    38  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:01 ID:4k1IyHTD0*
    温暖化が騒がれ始めた90年代、犯人はメタンガスだった
    でも農業畜産で大量放出されるので削減は難しい
    そして二酸化炭素という都合のいいやつに目をつけた
    最近のプラゴミなんかもそうだけど、スケープゴートを
    祭り上げて人間の良心に訴えて
    結局環境屋利権ゴロが得してるだけな気がするわ
    39  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:04 ID:er9tWhSZ0*
    今回のアマゾンの件も、中国が開発に手(金)を出してきたことに対するけん制だったんでしょ
    著名人が示していた画像も昔の火災や別の場所のものだったりしたし。
    40  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:22 ID:eTuz69C.0*
    熱帯雨林を伐採して農地にしたらそこには雨が降らなくなるんだよ。サイクルが無くなるから。あの広大な地域が砂漠化して雨が降らなくなれば更なる気候変動が安易に想像できるでしょ?酸素の話は事態の矮小化だな。アフリカの砂漠地帯やエジプトの砂漠も有史以降に砂漠化してる。最近だとロシアで湖干上がって砂漠化したね。
    41  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:23 ID:eESzKzGQ0*
    >>6
    宮崎駿が言ってたよ
    『人間は自然を支配しきって壊し始めている、守らなければと豪語する高慢ちきが偶にいる』
    『人間なんぞ家畜がいなくなれば滅びる程度の脆弱な存在』
    『自然を支配しているだのはお笑いぐさ』
    42  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:30 ID:eESzKzGQ0*
    美しい緑も地球からしたらグロテスクな緑の体毛
    素晴らしい生物多様性も地球からしたら色とりどりのゴキブリの群れ
    地球の為と言わず、はっきり人間の為といったほうが良い
    43  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:32 ID:MUnFUvpM0*
    地球上に存在する酸素の生成元の大半は海中の藻だよ

    ちなみに
    若木が成長する際に必要な炭素を取り入れる行為が光合成
    ほとんど成長をしない成木は光合成をほぼ行ってない。
    なのでもし樹木で二酸化炭素を減らしたいと考えるなら
    木は積極的に伐って、新しい木を植えないといけない。
    森を大事にとか、自然をそのままにとか意味がない
    44  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:35 ID:A9Loa32I0*
    関係無いけど、EUの先進国は森を切り開いて農場や都市にして発展してんのに
    ブラジルの森林はそのまま残せとかセレブが騒いでるの酷い話だよな
    ブラジル人だって森林焼いて畑にして豊かに暮らしたいのに
    まずセレブがありったけの都市の土地を買って気を植えろよw
    45  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:37 ID:BFCNvAg30*
    植物も呼吸している事はよく忘れられる
    46  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:39 ID:hD0X4y3R0*
    ※42
    色々こじらせてそうw
    47  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:40 ID:h0pn7S4H0*
    そういやオゾンホールって聞かなくなったな

    今どきの子供は知ってんのかな
    48  不思議な名無しさん :2019年09月03日 19:56 ID:rcJHqJxj0*
    わしが前から言うてるやないか。
    アマゾンの森が燃えるのは、酸素がどうとかじゃなく固有の生き物がたくさんいるから嫌なんよ。
    UMAもおるはずや。大きい野人の目撃情報もある。
    そういうのが滅んでもええんかって話や。
    49  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:00 ID:H.yw0dMu0*
    >>2
    ちゃんと病院にかかってクレメンス…
    50  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:00 ID:OH9gdJ0k0*
    林業しようぜ!それで解決だ!
    51  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:01 ID:zT10kx.x0*
    樹木はある程度成長しちゃうと酸素それほど作らないらしいな。
    森林より植物ブランクトンがだいぶ酸素作ってるらしいが。
    52  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:01 ID:SQK8d62i0*
    今がよければ未来はどうでもいいって日本の経済駄目にしてきた老害と同じ思考すんなよ
    53  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:25 ID:v6.7V1.40*
    石油は微生物由来じゃないから湧き続ける。サンマの不漁は海流のせいなのでいっぱいとっても大丈夫。気候変動は地球のサイクルだから人間のせいじゃない。

    こういう楽観論ってたいてい学者の間では少数派意見なんだよな。でもネットではそういう意見のほうがウケるから目につきやすい。ネットで真実ってやつだな。

    パニック映画なんかで「だいじょうぶだいじょうぶ」って言ってるヤツ居たら「もっと真剣に考えろ!」って思うけど、いざ自分がその立場になると楽観論のほうが魅力的なんだよなあ。
    54  不思議な名無しさん :2019年09月03日 20:34 ID:foLgD7TD0*
    むしろそこにいたはずの未研究の新種が永遠に失われたことの方が人間には影響でかいかもな…
    あとは砂漠化しませんようにと祈るのみだ
    55  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:20 ID:aH1NcY3l0*
    >>53
    科学に楽観も何も無いと思うけど?
    そもそも、二酸化炭素の方が当時から少数意見だよ。
    56  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:24 ID:aH1NcY3l0*
    つか、何時から地球の大気組成が変わったんだ?
    昔も今も安定してるぞ。
    57  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:32 ID:ApLhmUx10*
    世界が国単位である以上まとまらないと予想
    58  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:47 ID:v6.7V1.40*
    ※55
    科学ってもんを絶対視しすぎよ。
    科学そのものは純粋だけど、人間が扱えば関係ない数字を使って間違った答えが出されることもあるし、さまざまな願望(「主流意見とは違う意見を導き出したい」、「スポンサーや政府の耳に聞こえがいい答えを導き出したい」など)が介在してしまうこともある。
    59  不思議な名無しさん :2019年09月03日 21:57 ID:xTlEUow90*
    なんで酸素の話題ばかりなのか
    やっぱり捏造だったかって思わせてアマゾン燃やすのに寛容にさせたいのか
    60  不思議な名無しさん :2019年09月03日 22:35 ID:IViJp.pG0*
    >>59

    いや、モリビルあたりが「公開緑地とか無駄じゃね?」って話に転換しようとしてるんじゃね。
    61  不思議な名無しさん :2019年09月03日 23:43 ID:Y9KqJbCZ0*
    草や木は建材や燃料として使えるだけの量がある以上、炭素を大量に取り込んでその余り物である酸素も出しているのは確実だし
    植物プランクトンが地上の植物並の光合成できる訳ないじゃん
    海面を覆ってる訳でもないのに
    62  不思議な名無しさん :2019年09月03日 23:55 ID:jIgStYfO0*
    毎年恒例みたいなもんなのに
    今年になって大騒ぎしたのは
    単純にサマーブレイク中ネタが無かったんだろうな
    63  不思議な名無しさん :2019年09月04日 00:10 ID:ZFufSp0h0*
    最後のチコちゃんフレーズにワロタ
    64  不思議な名無しさん :2019年09月04日 00:19 ID:4mfOVt3d0*
    科学は道具で使うのが人間だからな
    色んな思惑が重なって、少しでも儲けたいとか予算欲しいと思った奴らが盛っていくっていう
    気にしないのは問題だけど、ブームとかにホイホイ乗せられんなって話
    65  不思議な名無しさん :2019年09月04日 01:03 ID:MT1lhOki0*
    本スレのコメ見てると凄まじいまでに馬鹿って多いんだな
    66  不思議な名無しさん :2019年09月04日 01:07 ID:z1kdkIns0*
    >>61
    それはいろいろ無知過ぎる。
    1)成長した植物はプラスになるほど酸素を出さない
    2)地表の二酸化炭素濃度は減っていて植物の生育にはもっと二酸化炭素が必要。水草水槽なんて二酸化炭素を添加するくらい
    3)光が届くところにいるプランクトンの方が地上の全植物より多くの酸素を供給してる
    アマゾンどうこうは別としてこれは事実。
    67  不思議な名無しさん :2019年09月04日 04:32 ID:XkoAkSFw0*
    アマゾンは地球の酸素の20%は生産してないかもしれないが、
    Amazonは地球の物流の20%ぐらい、すでに把握してそうw
    68  不思議な名無しさん :2019年09月04日 04:36 ID:Knr3cDL30*
    ブラジルが自分とこの森燃やそうが自由やろ
    森無くなるのが嫌なら自分の国の町を耕して木を植えろw
    自分は都会で快適に暮らしておいて、自然保護だ動物保護だ言う奴は大嫌いだ
    田舎の人間も快適に過ごしたいし熊もイノシシも絶滅して欲しいんだよバカ
    69  不思議な名無しさん :2019年09月04日 07:11 ID:jhwhWGHo0*
    マスゴミ「それじゃ話題にならないだろうが」
         「大衆が望んでるのは実か空かなんて関係ない刺激なんだよ」

    これが世界中のマスゴミの思考
    70  不思議な名無しさん :2019年09月04日 07:21 ID:ZyVbjtG70*
    >>6
    地球にとってみたら、暑かろうが、寒かろうが関係ないから
    全部二酸化炭素でも、海が消えても生命が消えても星には関係ない
    人間が居心地悪いって言うだけ
    71  不思議な名無しさん :2019年09月04日 08:24 ID:i9rb5afC0*
    こういうのは蓄積された酸素で比較するんじゃなくて循環してる酸素の中で比較するものじゃないの?
    植物は表面積に比例する量しか存在できないんだから表面積で推定するのも悪くないと思うんだけど
    72  不思議な名無しさん :2019年09月04日 08:28 ID:OlQ4Xf1Y0*
    なんか中国共産党みたいな考え方してる奴が多いな
    地球最大の大森林が無くなるかも知れないという危機感0
    73  不思議な名無しさん :2019年09月04日 13:41 ID:lhcuB1G70*
    >>66
    だからそのプランクトンは酸素を何から得てるの?
    木や草はそのサイズが処理してきた二酸化炭素の量の証拠になるけど
    プランクトンの死骸の量も炭素の量も少ないって話なんだけど
    74  不思議な名無しさん :2019年09月04日 13:49 ID:lhcuB1G70*
    それに、若い木やサイクルの早い植物、
    セットの動物も含め継続して存在し続けるためには
    大きな木が土壌の構造や性質を保護してる必要があるのだけど
    無知なのはどっちなのかな
    75  不思議な名無しさん :2019年09月04日 14:40 ID:lseHdntg0*
    >>69
    マスコミにそうあって欲しいと思うお前の思考だろ
    76  不思議な名無しさん :2019年09月04日 14:41 ID:lseHdntg0*
    >>72
    別にそう思ってるのは中国だけじゃないからな
    所詮地球上にある森の一つに過ぎない
    77  不思議な名無しさん :2019年09月04日 15:04 ID:l6y1dE5v0*
    >>28
    実際その時Amazonとアマゾン(熱帯雨林)のダブルショックだったよな。
    78  不思議な名無しさん :2019年09月04日 15:13 ID:l6y1dE5v0*
    御神木は例外だけど、若木の為に老木は伐採してクレメンス。
    79  不思議な名無しさん :2019年09月04日 15:33 ID:i9rb5afC0*
    貧栄養の外洋でも水深100mくらいまで植物性のピコプランクトンが大量にいて炭素固定量は陸全体と海全体で同レベルらしい
    となると酸素供給量も全体で同レベルくらいだから単位面積にすると陸の方が海よりも2倍くらい多いことになる
    アマゾンみたいに植物が密集してるなら酸素供給量に結構な影響が出そう
    80  不思議な名無しさん :2019年09月04日 22:00 ID:X3gTh.t80*
    海面温度も太陽の機嫌次第っぽいしな
    81  不思議な名無しさん :2019年09月05日 06:16 ID:CY3sq2.g0*
    確かに植物は光合成すると酸素排出するけど、光合成できない夜は呼吸して二酸化炭素を出すんだよな。
    小学生で学ぶ事なのにみんな忘れてるよ。
    82  不思議な名無しさん :2019年09月05日 11:41 ID:51Bwwo9a0*
    一夜にして酸素が極端に減ったら高山病みたいな症状で大変だろうけどね。
    徐々に酸素が減る分には人間の順応能力が上回るから大丈夫よ。
    今でも世界中に標高の高い山間部に住んでる人たちが居るじゃない?
    83  不思議な名無しさん :2019年09月06日 10:39 ID:IZEWMkwG0*
    知ってた
    84  不思議な名無しさん :2019年10月21日 05:14 ID:tmPhOuwn0*
    >>10
    植物の再生力は半端ないから、すぐ再生するよ
    昔日系人が開拓したアマゾンの村が住むのに不便だから住む人居なくなってて20年後見に行ったら見事に開拓前のジャングルになってたよ
    あとジャングルを伐採してもその土地を利用する目的は穀物の栽培だから、結局植物を植えるわけだから酸素は作られる
    85  不思議な名無しさん :2019年12月03日 07:27 ID:bUSYNe5N0*
    てことはよ、現在の酸素生産量で賄ってないのであれば、酸素も化石燃料と同じで、使い続ければいつか尽きるってことよね。
    86  不思議な名無しさん :2019年12月04日 23:36 ID:FaKLH8I50*
    俺らや大陸の人が吐いたco2がアマゾンに一瞬でワープして木が変えてくれるわけじゃないからな、大気や風など移動するまでにカクテルされて濃度かわるよね

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!