不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    47

    【白米】江戸時代の定食屋って儲からんやろな【玄米】

    【白米】江戸時代の定食屋って儲からんやろな




    江戸時代の食事



    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:53:16.643 ID:TXY+2Jaw0
    飯焚くのが面倒って人ぐらいしか需要ない

    江戸時代の居酒屋のメニューwwwwwwwwwwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/9215674.html

    引用元: 江戸時代の定食屋って儲からんやろな





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:53:55.365 ID:nGYUwvNw0
    今と同じだよ

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:54:14.996 ID:Jf7N2m/E0
    江戸時代や茶屋と屋台くらいしかないよ

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:54:16.748 ID:vDlxU70Q0
    でも屋台は儲かってたじゃん

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:55:13.995 ID:9nSGmrPj0
    江戸は独り者が多かったから屋台、棒手振り、一膳飯屋とか沢山あったんよ

    9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:55:53.560 ID:GTs09Z2sr
    >>6
    俺らにも住みやすい街だな

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:55:36.602 ID:4eG7cmQi0
    味噌美味いとこが流行るとかなんとか

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:55:36.756 ID:yX28TLcx0
    寿司がファーストフードだったというのが信じられない

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:56:20.590 ID:V5SjDLP1d
    蕎麦とうなぎ屋くらいだな
    どっちも飲み屋だ

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:56:32.401 ID:9simaZd10
    明治になれば牛なべ屋とか出来たんだろうけど実際江戸時代だとどんなの食べられてたんだろ
    鰻とか?

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:57:15.593 ID:J+TJM/XY0
    >>12
    練り物

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:56:37.950 ID:J+TJM/XY0
    江戸時代はとにかく人件費が安い

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:56:38.255 ID:BBUBMy520
    014

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:58:11.865 ID:O3j2jhsw0
    >>14
    この少しのおかずで大量のコメを食う文化大好き
    たまに自分もやる

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:58:35.763 ID:9RblvAZ60
    >>14
    そら50で死ぬわ

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:01:04.057 ID:ye8Zn06Y0
    >>14
    ガチの一汁三菜かよ

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:06:15.790 ID:Q0rjvxHM0
    >>14
    何故か食欲を掻き立てられる

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:07:19.324 ID:ZBDNTQq1a
    >>14
    本当にこの量なのか?

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:15:50.778 ID:O3j2jhsw0
    >>42
    1日1食か2食だったからな
    これでも少ない

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:37:44.220 ID:8/UUA9P6r
    >>14
    田舎の農家とか漁村だと今ほどじゃ無いけど普通にオカズそれなりに出てたし腹一杯食べてたって
    俺が子供の頃に死んだひいじいちゃんが言ってたからこれは江戸とかだけだろうな

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:40:47.680 ID:v0hKvkJQ0
    >>52
    脚気が江戸患いって言われてたしね
    江戸を離れて田舎に帰ると治ると

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 09:56:39.180 ID:XlUj4h790

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:00:59.773 ID:c3bRgBXjM
    酒で稼いでたのかもしれないけど
    今と違って1人暮らしや男だけの家だと通うことになりそう

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:01:24.862 ID:Qlm4kE0N0
    江戸時代って玄米じゃないの?

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:04:20.876 ID:j9wuMieca
    >>23
    江戸の町では見た目と口当たりがいい白米食い過ぎて栄養失調になるやつ多かったんだ
    農民は玄米だったから元気だったけど

    27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:04:45.395 ID:Jf7N2m/E0
    >>23
    白米で白米を食べる量は現代人の2倍だった

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:04:49.417 ID:J+TJM/XY0
    >>23
    江戸は白米食うからビタミン足りなくて江戸患い(脚気)になる

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:02:11.132 ID:J+TJM/XY0
    江戸に来た単身赴任の武士とかが日記残したり出来る時代なんでけっこう外食産業の様子が解ってる
    でもそういうの江戸に集中してて地方都市はどうだったんだろ?

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:05:42.524 ID:90zxMPehd
    >>24
    地方でも城下町だと創業が江戸時代の店だって結構あるし割とあったのかもしれない

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:09:29.072 ID:J+TJM/XY0
    >>29
    様子が江戸の町に比べて解らなすぎる

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:06:39.086 ID:GTs09Z2sr
    >>24
    各城下町に町人居たし小規模ながらもあったんじゃないかね

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:06:52.431 ID:1yt9CtN90
    >>1
    まず火をおこすのが面倒
    飯を炊くのに使える水を調達するのも面倒

    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:08:25.917 ID:UQcHPxgl0
    客単価1円以下だろうしな

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:09:06.493 ID:Qlm4kE0N0
    >>34
    1円って何両くらいなん?

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:10:24.646 ID:J+TJM/XY0
    >>36
    明治に一両が一円になった

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:10:04.857 ID:TaVbJsf60
    江戸時代はツケ払いなのが良いよな

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:15:02.694 ID:0zI4mmOkr
    1両20万円のときもあった

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 11:14:25.943 ID:J+TJM/XY0
    >>43
    蕎麦とか一両で大量に買えるけど卵とかはそんな買えないし一両換算もなかなか難しいよね

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:17:09.655 ID:fTAPNeqK0
    銀平飯科帳って漫画面白いぞ
    江戸時代の食事事情とか学べて

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:17:34.123 ID:ZBDNTQq1a
    江戸時代は精米技術の発達で白米を食うようになったが
    そのせいでタンパク質などの他の栄養が不足しだしたから
    屋台で間食する文化が流行ったらしい

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:29:01.911 ID:5abDNgExM
    江戸時代はマジでろくな物を食べてなかったから栄養失調は多いし身長もめちゃくちゃ低かった
    日本史上最低レベルの身長

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:29:36.464 ID:9nSGmrPj0
    江戸時代だともう3食
    仕事によっちゃそれ以上食べてた

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:42:10.300 ID:Zgb9gdHSd
    案外戦国時代の方がバランス良く食べてそう

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:43:51.309 ID:0uX4zYC/a
    好き嫌いが激しかったのか
    金がなくてろくなオカズが買えないのか
    これが江戸の粋と勘違いしてたのか

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:44:55.332 ID:v0hKvkJQ0
    >>55
    江戸に行けば白米がめちゃくちゃ食えるぞ!! → 栄養失調

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:45:36.406 ID:HieUOZj20
    >>55
    白米が最高に美味いとされてたんじゃなかったっけ
    それがジャンクフードだとは思いもしなかったんだろうな

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:46:30.029 ID:v0hKvkJQ0
    江戸町人の間には「麦飯食うくれいなら死んだ方がましだ」などと粋がった言い方があったくらいである。
    元禄や文化文政といった時代には「玄米」を食べる田舎に比べて、「白米」を食べる江戸では脚気(かっけ)にかかる人が多く「江戸わずらい」と呼ばれるほどであった。
    脚気は心臓発作を起こすと、二・三日で死亡する怖い病気で、元禄ころから目立ち始めた。白米の普及時期と重なるため、その原因は一般に白米の多食といわれている。

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 11:53:38.569 ID:Q0rjvxHM0
    江戸で白米食うのが一種のステータスだったのか

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 12:20:05.731 ID:J+TJM/XY0
    >>63
    森鴎外「兵隊たちは田舎で玄米しか食えんでつらかったやろなぁ・・・。せや!白米食わしたろ!」

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 13:15:30.217 ID:v0hKvkJQ0
    >>64
    森鴎外(陸軍軍医)「脚気菌発見したわ」 海軍軍医「白米のせいだわ 玄米食わせよ」

    → 日清戦争で海軍の脚気患者が0人であったのに対して、陸軍では4064人が脚気で死亡した。日露戦争では海軍の脚気患者が105人発生したのに対し、陸軍では25万人。うち2万7800人が死亡している。

    66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 13:27:09.791 ID:J+TJM/XY0
    >>65
    この海軍軍医も貧民のせいで東京の衛生悪化してるから追い出そうとか言うようなやつだからなあ

    67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 13:50:36.462 ID:nFSrJeNwa
    玄米は炊く時間が長くなるし一晩水に浸ける必要あるからな
    調理室でまとめて作る海軍とそれぞれの兵士が飯盒炊さんする陸軍では
    白米と玄米の差は美味さだけじゃないんだよな

    68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 13:55:44.864 ID:J+TJM/XY0
    なるほど
    そういう観点はなかった
    歴史とか興味なくても自衛隊とかにいりゃ普通に湧いた観念なのかもしれんが

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:11:38.178 ID:EpytRUZ5d
    お前ら江戸の台所事情詳しすぎワロタ

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 10:46:28.494 ID:cyzIPRosp
    >>40
    仁で読んだ









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年09月09日 22:23 ID:zbqAWn4A0*
    漫画は万能だなオイ
    2  不思議な名無しさん :2019年09月09日 22:28 ID:t4dIO59S0*
    江戸時代にタイムトリップして、1ヵ月限定くらいで江戸の長屋とかで生活してみたいなあ。
    3  不思議な名無しさん :2019年09月09日 22:44 ID:62X9ZDDf0*
    森鴎外の場合は「軍隊に入れば白米が腹いっぱい食える」っていう貧しい農家の男達がいるからそうそう変えられなかったてのもある
    4  不思議な名無しさん :2019年09月09日 22:50 ID:9ByaSuKa0*
    飯焚くのが面倒って人が沢山居たんだよ。
    5  不思議な名無しさん :2019年09月09日 22:54 ID:2E9e81NV0*
    圧力釜なんてなかったから、玄米炊くには白米以上に時間がかかった。つまり燃料が余計に必要になる。
    当時の炊飯燃料は薪だったが、農村と異なり江戸では薪は「買うもの」だった。他の地方都市と比べて薪の生産地である山林が遠く、また人口も多かったため、必然的に薪の値段は高くなる。
    故に早く炊き上がる白米の消費が広まった、と聞いたことがある。
    6  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:02 ID:2E9e81NV0*
    海軍の場合は全粉粒を混ぜたパンを食わせていたってのも陸軍と比較して脚気が少なかった要因の一つかも知れない。
    しかし、パンは腹持ちが悪いので兵員からの評判は良くなかったそうな。そんななかでもパンの耳は腹持ちが良いとして「アーマー(装甲)」と呼ばれて人気だった。
    「休暇は前期、整列は後列、パンはアーマー、ホーサーはエンド」なんて戯れ言も残っている。
    7  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:04 ID:hGfFDYbM0*
    ファッションの流行はループすると聞くが
    文化もループするもんなんやな
    8  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:12 ID:q.fyjIcO0*
    少子化の正当化に江戸時代の人口3000万人で十分なんてコメントあるけど、江戸時代が栄養失調だらけの低身長なら3000万人でも多すぎだな。戦国初期の人口1000万人くらいが適正。これなら米以外にも、畜産して肉食べたり、鉱物資源で豊かに暮らせそう。
    9  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:20 ID:pVdWfbQb0*
    栄養片寄った食生活なのは今も昔も変わらんな
    10  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:25 ID:ugFP4iFv0*
    >>2
    3日で発狂すると思う。
    そのくらい不衛生。
    臭気もハンパない。
    11  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:32 ID:TKcm1uQJ0*
    今ってこの頃の人達よりはるかにいいものドカドカ食べてゴミを排出しまくる人間が1億人以上渦巻いてるんだって考えると恐ろしいよな
    国土の負担凄そう
    12  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:36 ID:tDfYbA.r0*
    最近は森鴎外擁護論が出ることもあるが、知れば知るほど森鴎外のほうがおかしいとわかる。
    そもそも本当に兵隊のことを思って白米にしていたのなら、脚気の菌がどうこうなどと見つかってもいないものがあると言い出すはずもないし、間違っていたことがわかれば謝罪する。
    実際、後に間違っていたと謝罪した人もいる。ところが森鴎外は何も言わない。

    海軍ではひとつの艦は白米のみ、もうひとつの艦は色々食べさせるなど実験をした上で玄米が脚気に良いと結論を出したが、森鴎外は否定。
    否定しておきながら科学的な手法はまったく取らず、ドイツへの信仰心だけで大勢の兵隊を死に追いやっている。
    13  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:39 ID:iWTl8VAI0*
    毎日米食ってると体調が悪くなる体質の俺からすれば、白米をバクバク食いまくる今の日本人は異常。
    14  不思議な名無しさん :2019年09月09日 23:49 ID:uIOSSiBp0*
    江戸は偏食してたけど地方は比較的バランス良く食べてただろね。
    相撲取りの雷電為右衛門みたいな、当時としたらバケモノみたいな体格の人も中には居ただろう。
    15  不思議な名無しさん :2019年09月10日 00:42 ID:upYcSZpL0*
    逆に大人気やろ。

    ご飯の保温もできないので、毎回炊かねばいかん。
    冷蔵庫もないので、食材の保管もしづらいので、都度買いに。
    朝昼は簡単にすませても、夜くらい暖かいもの食いたいけど・・・

    料理のたびに火を起こして、水を汲んだりも大変だから、調理や後処理が面倒。

    夜の定食屋は繁盛してた気がするがな。
    16  不思議な名無しさん :2019年09月10日 00:44 ID:NhJgfD5j0*
    多分毎年テレビネタになっているんだろうけど、暑い江戸の夏は甘酒でアミノ酸補給。
    江戸・東京が首都になって、学者が東京を中心に活動し始めて「甘酒」は夏の季語となる。
    圧倒的に、冬に飲む地域が多くても「東京の風習・慣習」を基調にしている。
    無論、読み間違いに勘違い、江戸の方言を共用語(標準語)に含めている。

    とはいえ、知らない過去の時代の事。創意工夫は色々あったと思うよ。日本人だもの。
    17  不思議な名無しさん :2019年09月10日 00:57 ID:OcQzrsjS0*
    剣客商売に出てくる飯描写がめちゃくちゃ美味そう
    夜中に読むとマジで飯テロだった
    18  不思議な名無しさん :2019年09月10日 02:46 ID:NMeHOgaW0*
    > 海軍軍医「白米のせいだわ 玄米食わせよ」

    デタラメ!!!!海軍は白米6押し麦4の麦飯だ
    それに日露戦争当時の鴎外は軍医部長の一人にすぎない
    関東軍(満州軍)軍医総監は小池正直
    19  不思議な名無しさん :2019年09月10日 03:01 ID:u4L88Cxy0*
    山本太郎みたいな顔してんな
    20  不思議な名無しさん :2019年09月10日 04:39 ID:kA2cjfbD0*
    >>15
    薪代がもったいないから朝に1日分の米炊くだけだよ
    朝は炊きたてで大量に食べて、昼はおかずで大量に食べて、夜はお茶漬けで軽く食べて寝るってのが基本形

    江戸は出稼ぎの単身者が大量にいたから飯屋はそっちに人気だった
    雰囲気としてはほぼほぼ中国の朝の屋台街みたいな感じらしいので儲かるものでは無いだろうけど
    21  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:26 ID:KPLcd..50*
    >>14
    江戸は出稼ぎの独り身音ばっかりで めしは白米と香の物でささっと済ませたからな
    地方はそこまで男に偏らんから普通に多種多様なオカズが女によって作られる
    22  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:29 ID:sd8bJnOO0*
    煮炊きした後は完全に消化せずに火種は絶やさない様にしてたと思う
    個人では兎も角、近所に火種倉みたいなのがあって、自宅に炊事場が備わってれば、随時火種倉から薪火を持ち帰り自宅のカマドにくべてたはず
    各家庭でいちいち火起こしからやってたとは思えないし
    火種番みたいな職があったとしても不思議ではない
    23  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:32 ID:KPLcd..50*
    >>20
    江戸は朝に炊いて京大阪では昼だか夜だかに炊くんだっけ
    三食だと昼、二食の時代は夜
    朝はカチカチになってるので朝粥の文化が生まれたと
    24  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:41 ID:IrPBMDKb0*
    杉浦日向子
    25  不思議な名無しさん :2019年09月10日 05:43 ID:IrPBMDKb0*
    漢字の えどふうぞくけんきゅうか をハネる理由が分からん
    26  不思議な名無しさん :2019年09月10日 06:15 ID:2vbGVTuo0*
    >>8
    現代社会なら必要な物質を他国から輸入すればいいだろうに
    各国の風土に合ったものを互いに生産すればいいんだし
    わざわざ、我が代表 堂々退場すを前提にしなくてもいいんでないかな
    27  不思議な名無しさん :2019年09月10日 06:49 ID:TR8fzNq60*
    >>4
    江戸って265年もあるから一概に言えないのがなぁ
    28  不思議な名無しさん :2019年09月10日 07:16 ID:UbDml.Hh0*
    いまだにファストフードをファーストフードと書く人嫌い
    29  不思議な名無しさん :2019年09月10日 07:33 ID:4pMYXV4v0*
    今後、身長が低いはメリット
    30  不思議な名無しさん :2019年09月10日 09:01 ID:ye8pnjCj0*
    ???「江戸に店を持ってるだけでエリートさ」
    31  不思議な名無しさん :2019年09月10日 09:18 ID:qV94V3nt0*
    基本的には今の老害をみれば想像つくよな。
    責任をとらない、反省しない、自分の過去の栄光にしがみつく、話を聞かない、勉強しない。
    歴史上の有名人であっても大半はそんな人間ばかりだと考えればいい。

    人間の傾向は1000年前も変わらないので、偏屈な老害は今と同じ割合で、同じような酷さで存在したと考えるのが妥当。
    普通に森鴎外は老害で、捏造をする自分のメンツ最優先の普通の人間だということだな。
    32  不思議な名無しさん :2019年09月10日 09:46 ID:MntwQFAH0*
    江戸時代は三百年あるから時期によるで。
    時代劇の設定になる様な元禄以降なら飯屋は大盛況やで。
    もっとも飯も食えて湯にも浸かって飯炊き女とシッポリなんて、
    今で言う裏健康ランドのような施設もあったからな。
    33  不思議な名無しさん :2019年09月10日 10:24 ID:Wvo6YmzK0*
    江戸時代の人たちは、その日食べる飯を朝にいっぺんに炊いたんだよ。
    だから夕飯は、冷えた固いご飯を食べてた。
    34  不思議な名無しさん :2019年09月10日 10:27 ID:ye8pnjCj0*
    ※31
    お前も既に老害化してるな
    35  不思議な名無しさん :2019年09月10日 10:59 ID:fTJO9Ehn0*
    寿司も今で言うコンビニお握りのポジション。
    大きさもお握りサイズ、傷まないように酢飯にして魚などおかずを一枚上に乗っけた。
    人足寄り場や建設現場に屋台が出向いてお昼ご飯として売ってるから
    現代のオフィス街の弁当屋さんと同じで、早く売り切れるので衛生面で問題なかった。
    36  不思議な名無しさん :2019年09月10日 11:52 ID:D3DGUq5s0*
    江戸時代に定食の概念は無いよ
    すべて特化した店や屋台が主流で寿司屋・おでん屋・蕎麦屋・天ぷら屋・飯屋
    この飯屋と言うのは飯をだけでも出すし、追加で汁や漬物・煮物も提供するが定食と言う考え方ではなかった。
    37  不思議な名無しさん :2019年09月10日 12:58 ID:7kvFW2KQ0*
    飯炊釜の洗い物なんて当時じゃ死ぬほど大変だろうしな
    一人用なら鍋なのかな?
    38  不思議な名無しさん :2019年09月10日 15:56 ID:anomiT2r0*
    一人暮らしで一日に2回飯炊くなんて無理
    39  不思議な名無しさん :2019年09月10日 17:06 ID:LMImEspB0*
    政治も通貨・物価も安定してたからこそ、気楽に
    その日暮らしができたんだわ
    (もちろんそういうのも江戸でのことで、地方は別)
    ※36無知だな「めしや」という総合飲食店があったわ
    それに天秤棒で行商する各種「おかずや」もあった
    まぁオマエやオマエの先祖の住んでた田舎には今も昔も
    そういうのは無いんだろうけどな
    40  不思議な名無しさん :2019年09月10日 18:28 ID:YF1xDyYG0*
    江戸時代の食生活はひもじくなくて単に炭水化物摂取の比率が過剰だっただけ。ビタミンやタンパク質不足のせいで背も低いし脚気などの健康問題はあったが運動するためのエネルギーは常に満タンだからパリバリ働けたのよ
    41  不思議な名無しさん :2019年09月10日 21:35 ID:ePvckyMP0*
    コンビニも即席めんもレトルトもないんだからそら独身男ホイホイよ
    42  不思議な名無しさん :2019年09月11日 01:36 ID:PSgEaa7n0*
    炊飯するにも燃料となる薪が必要になるから独身男性だらけの江戸では外食した方が安上がりや
    43  不思議な名無しさん :2019年09月11日 07:46 ID:0.WMllIw0*
    冷蔵庫も無く、ガスレンジも無く、水道もなく水甕の汲み置きだろ。
    独身の不精男が調理するかあ?
    俺なら長屋のおばさんに¥払って2食分を食わせてもらうわ。
    44  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:34 ID:DCb2YJrR0*
    ※39のようなイキリカスってのは何処にでもいるんだな
    定食って考えが無かったのコメに飯屋はあったわって馬鹿なのか?
    江戸の飯屋はチョイスシステムで飯・汁・おかずのように注文する
    客の懐具合によって飯と汁や飯だけの注文ができる
    ついでに言うと江戸時代(中期以降)の蕎麦屋の蕎麦は現在の半分程の量で小腹に入れる程度の量で通常は「かけ」2杯や「もり」2枚と注文した。
    1杯しか注文しない客はケチな客として扱われた
    45  不思議な名無しさん :2019年09月12日 23:44 ID:U6Rc.Bvs0*
    >>8
    この世の終わりみたいな意見してるな

    自給自足への固執は根拠なき不安と人間不信のハイブリットやぞ
    46  不思議な名無しさん :2019年09月28日 05:39 ID:2QpQnf2V0*
    >>まず火をおこすのが面倒
    飯を炊くのに使える水を調達するのも面倒

    西郷隆盛の逸話で、汁に味噌を入れ忘れた母を気遣って黙って食べたという話があって、学校でこれを「暖め直して味噌を入れたらいいだけ!西郷さんも言えば不味いものを食べずに済んだこと。はっきりものを言わない日本人の悪いところw」なんて言ってた教師がいた。教師には当時は「電気もガスもない」って感覚が抜け落ちてたんだよな…簡単に「暖め直して味噌を入れる」なんてできない。味噌だって現代の出汁入りの調整味噌じゃなくて擂り鉢で摺らないと溶けなかったというし…
    47  不思議な名無しさん :2019年09月28日 05:53 ID:2QpQnf2V0*
    >>42
    「仕掛人藤枝梅安」の彦次郎は自炊するけど、それでも作中で梅安さんに「独り身だから食が片寄る。豆腐ばかりはよくないよ…」と言われてんだよな…

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!