まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

135億年前の銀河の観測に成功、ビッグバンから3億年後 史上最古、東大などのチーム

2019年09月11日:16:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 44 )

135億年前の銀河の観測に成功、ビッグバンから3億年後 史上最古、東大などのチーム






1: ボルネオヤマネコ(東京都) [IL] 2019/09/10(火) 19:45:24.53 ID:Hq8OV4oV0● BE:201615239-2BP(2000)
東大と早大、放送大の研究チームは10日、宇宙観測史上で最古となる約135億年前に誕生した銀河を観測したと発表した。

これまでに判明していた約133億年前より約2億年さかのぼり、ビッグバン(138億年前の大爆発)から約3億年後の宇宙最初期に星が活発に形成されていたことが推定できるという。

研究チームの馬渡健・東大宇宙線研究所特任研究員は熊本市での記者会見で「宇宙の歴史をさかのぼる大きな成果だ」と訴え、今後は「宇宙最初期の星形成の歴史を明らかにしていきたい」と説明した。11日から熊本大で開かれる日本天文学会で発表する。

※リンク先に画像あり
https://this.kiji.is/544096026223314017
彡(゚)(゚)「・・・・・・天動説?」 (´・ω・`)「うん、『天動説』のこと教えてよ」
http://world-fusigi.net/archives/8529140.html

引用元: 135億年前の銀河の観測に成功、ビッグバンから3億年後 史上最古、東大などのチーム





5: デボンレックス(庭) [ニダ] 2019/09/10(火) 19:48:59.05 ID:BOX+i1GZ0
ふーん、やるじゃん

7: ラグドール(東京都) [PT] 2019/09/10(火) 19:52:53.66 ID:/eiXvXaw0
そんな初期にもう銀河になってるのか

13: しぃ(静岡県) [IT] 2019/09/10(火) 19:58:46.33 ID:RAmF09Ch0
100年が1万回で100万年
んでその100万年を100回繰り返すと1億年

それを3回繰り返すと3億年

27: ラグドール(東京都) [GB] 2019/09/10(火) 20:35:27.87 ID:kCFhEQ060
>>13
そう考えると地球って45億年だろ
生命誕生時から人類誕生までどれだけかかったか知らないが
人類滅亡まで入れて何十回か繰り返してても不思議じゃないと思ってる

19: バーミーズ(和歌山県) [US] 2019/09/10(火) 20:05:59.67 ID:GouQXzBg0
135億年前とはいわんけど100億年前にできた遠くの太陽系に知的な生命体も産まれたことやろうな。いま元気にしてるかな。人類が100億年経ったらどうなってるやろ?

ロマンやな~

28: キジ白(庭) [IT] 2019/09/10(火) 20:42:49.11 ID:McyvqUQa0
>>19
宇宙が誕生した当初は水素しか存在せず、水素が集まって恒星が誕生しても、地殻を持つ惑星は無かった。
水素以外の物質は、恒星の高エネルギーの中で軽い物質が作られ、超新星のエネルギーで重金属が組成されたそうな。
宇宙誕生から最初の恒星が生まれて消えるまでが第一世代。太陽と地球は、第一世代の残骸から生まれた第二世代の恒星群に該当。
生物誕生の可能性として、地球生物は宇宙でも早い方かも知れない。

45: 縞三毛(埼玉県) [AO] 2019/09/10(火) 21:41:12.17 ID:fMfz/9Jb0
>>28
だから水素が一番多いのかね?
だったら水素が尽きた時が宇宙の終わりだったりして。

134: ヤマネコ(大阪府) [US] 2019/09/11(水) 00:09:56.79 ID:TKD9lB3t0
>>28
宇宙誕生直後には水素しかなかったのに、物理法則は全ての元素の分があるというのが不思議
未だ一瞬たりとも存在したことのない元素に対する法則もちゃんとあり、
理屈さえ正しく分かっていれば、性質が先に分かってて実物が後から誕生するという不思議
きっと、理論的には有り得るけれど決してこの世に生まれることのないものも無数にあるのだろう

21: セルカークレックス(千葉県) [CN] 2019/09/10(火) 20:16:01.91 ID:BDrdQ0HX0
ビックバンが138億年前ってあまりにも最近のこと過ぎてなんか腑に落ちない
んだけどそんなもんなの?
うちらの銀河の隣のアンドロメダ銀河が合体するみたいな、宇宙からしたら超ローカルなイベントですら40億年後とかそれくらいの間隔の出来事なのに
そんな銀河が2兆個はあると言われている
宇宙が始まったビックバンがたった138億年前ってなんか信じられん

26: ラグドール(東京都) [PT] 2019/09/10(火) 20:34:18.29 ID:/eiXvXaw0
>>21
宇宙の膨張スピードから逆算したとかじゃね?忘れたけど

30: キジ白(庭) [IT] 2019/09/10(火) 20:53:55.49 ID:McyvqUQa0
>>26
その膨張スピードが加速している事が近年判明した訳で。
逆に宇宙誕生当初は膨張スピードが極端に遅かったなんて事は無いのかね?
随分昔から宇宙誕生は138億年前と言われているけど、加速度の変化を加味した計算はされているのだろうか?
実はもっと宇宙の年齢が伸びたりして。

29: スミロドン(大阪府) [JP] 2019/09/10(火) 20:53:41.89 ID:j7/RMfzB0
135億年前の光を135億光年はなれた場所である地球で観測したってことだな

33: アンデスネコ(大阪府) [ニダ] 2019/09/10(火) 20:59:45.37 ID:ctxyDTxw0
138億光年先を撮影したら宇宙誕生の瞬間が見られるって事なの?

108: マンクス(熊本県) [BR] 2019/09/10(火) 23:38:46.74 ID:yxIfkSm50
>>33
そういうことになるはずなんだが、未だに観測されてないということは物理的に観測出来ないのかもしれんな。

110: ベンガルヤマネコ(SB-iPhone) [ニダ] 2019/09/10(火) 23:44:05.53 ID:BO/MwGLb0
>>108
観測可能なのが135億光年先ってだけだ
全体が膨張してるから地球からの観測地点はある時点で光速を
超えて遠ざかる事になるのでそこが人類の宇宙の観測限界。

184: サビイロネコ(神奈川県) [US] 2019/09/11(水) 08:23:25.43 ID:WcE2D0jS0
>>110
なるほど

35: スミロドン(大阪府) [JP] 2019/09/10(火) 21:09:52.53 ID:j7/RMfzB0
もともと宇宙自体はビックバンの前にあって自分達はビックバンの衝撃の中にいるだけって説もあるな

36: エジプシャン・マウ(SB-iPhone) [MA] 2019/09/10(火) 21:12:07.73 ID:M0HOl4m00
3億年ですでに銀河になってるのか

44: トンキニーズ(東京都) [ニダ] 2019/09/10(火) 21:37:39.42 ID:z7eH1uZo0
こういう宇宙の動画を見ると大概のことはどうでも良くなる
https://youtu.be/GoW8Tf7hTGA


171: ユキヒョウ(東京都) [DK] 2019/09/11(水) 02:54:09.49 ID:m8COBxYt0
>>44
でも現実に戻るとどうでもよくならなくて絶望する

46: エジプシャン・マウ(庭) [US] 2019/09/10(火) 21:43:17.12 ID:gBbJswQb0
光速が遅過ぎて全部歯抜け理論に思える。
本当の距離や時間の物差しを先ず見つけられないものか。

https://youtu.be/35HPD3nWgDE


https://youtu.be/El2mW2D5Ll4

52: ボルネオヤマネコ(SB-Android) [KZ] 2019/09/10(火) 21:50:24.75 ID:4LKZ7G5a0
ダークマター要らないって話はどうなったの。
重力なんて気のせい、ってアレ。

53: イエネコ(山梨県) [US] 2019/09/10(火) 21:55:58.14 ID:Ct+liaEE0
ビッグバンが本当にあったのか疑ってるんだが
そういう派っていないの
ビッグバンが本当にあったとしたら
その爆発の中心には何もないはずだ
爆心地なんだから
でもそんな場所があるなんて聞いたことないぞ
ビッグバンって本当にあったのか?違うと思うんだが

55: ぬこ(千葉県) [CA] 2019/09/10(火) 21:59:45.13 ID:ppxPbxoS0
>>53
あることにしとかないと困るんだよ
言わせんな

65: ラグドール(東京都) [PT] 2019/09/10(火) 22:16:49.61 ID:/eiXvXaw0
>>53
ビッグバン前は空間も時間もな無いよ空中でいきなり爆発したようなイメージだけどそれ違うから

57: ジャガー(茸) [ID] 2019/09/10(火) 22:03:55.02 ID:n0oNrDL+0
139億年前は存在しないのか?

60: バーミーズ(和歌山県) [US] 2019/09/10(火) 22:14:24.92 ID:GouQXzBg0
>>57
宇宙の年齢が138億年とすると139億年前は存在しない。
でも138億年より前はないとは言えない。
138億年前で時間が途切れてるだけのこと。だけど因果関係の連鎖は繋がっている。

58: バーミーズ(東京都) [ヌコ] 2019/09/10(火) 22:05:00.62 ID:ebCH3bDK0
135億年前の光が地球から135億光年離れているとは限らないよ、道のりは135億光年だけど、実際はもっと遠くにある、何故なら宇宙が膨張しているから

59: オシキャット(神奈川県) [US] 2019/09/10(火) 22:09:42.28 ID:FaNMSfNc0
>>58

宇宙の端程加速してるらしいな

光速が速度リミットだからリミットの速度に膨張速度が上乗せされるのか。

もうワケがわからないよ

180: マーゲイ(やわらか銀行) [US] 2019/09/11(水) 04:29:31.98 ID:t9Br/ci00
>>59
その「宇宙の端」からみたら、彼らが中心、こっちが宇宙の端

その間の空間自体が膨張してるので、お互いに光速を超えて離れていっている

67: スミロドン(大阪府) [JP] 2019/09/10(火) 22:17:18.02 ID:j7/RMfzB0
宇宙が広がってる論は銀河系視点でアンドロメダ銀河以外の銀河が離れていってる(赤方偏移)ってのが理由だしね
その理論をもとに1つの点から宇宙が始まったってのがビックバン理論

ビックバンの原因は調べようがないんだが、別の宇宙のブラックホールとか平行宇宙とぶつかった衝撃だとか色々言われてるね

70: トンキニーズ(群馬県) [ニダ] 2019/09/10(火) 22:23:46.77 ID:eCSqrr3w0
地球誕生からヒトの祖先が海から陸へ上がった頃くらいまでを詳しく知ることができるよ。
https://m.youtube.com/watch?v=INFpLsBhqfo


72: バリニーズ(千葉県) [US] 2019/09/10(火) 22:24:48.43 ID:btIB8X/b0
現在の宇宙が全部入ってしまう無限大の点がビッグバンを起こし
更に無限大に膨張してるって事かな

75: アメリカンカール(東京都) [CN] 2019/09/10(火) 22:29:11.79 ID:4qiATyO50
何きっかけで収縮するんだろうなぁ

183: サビイロネコ(神奈川県) [US] 2019/09/11(水) 08:18:12.44 ID:WcE2D0jS0
>>75
ビッグバン直後は素粒子レベルだったのが、時間経過で星や銀河、さらにブラックホールときてるから、最終的には銀河全部飲み込むブラックホールになるのでは?

78: イエネコ(山梨県) [US] 2019/09/10(火) 22:35:51.64 ID:Ct+liaEE0
おかしいんだよ
ビッグバンがあったとしたら
その中心方向を観測したら暗くなるはずなんだ
だってそうだろう
地球と逆方向に進行してるのであれば、そっちのほうにある星の光が届かない割合が高まるはずでしょ
進行方向のほうが明るくなるはずなんだ
だけどそんなこと聞いたこともない
ほんとにビッグバンの中心なんてあるの?

105: カラカル(中部地方) [ニダ] 2019/09/10(火) 23:32:13.99 ID:XVyUcsWR0
>>78
なんかその辺と今回の135億年前に星が既にあったって話で
今の宇宙が突如出現し膨張してる、って話もあるそうな
写真が一枚突如そこにあり、それが無限に広がって宇宙になった
爆発じゃなくて膨張だから中心が無くても道理と言うか

他にも前の膨張した写真の残骸もあって、ビッグバンはいくつか重なって時間をずらして起きてるとか
かなり以前とは異なる説が出てるんだよな

151: ブリティッシュショートヘア(栃木県) [TH] 2019/09/11(水) 00:39:22.06 ID:OsHG0ttJ0
>>105
ありそうだな
グレートアトラクターとか怪しいよな

138: ヤマネコ(大阪府) [US] 2019/09/11(水) 00:15:20.36 ID:TKD9lB3t0
>>78
あんたのイメージは空間が既にあって、その中で爆発が起こってるような感じなのだろう
実際には宇宙の全空間が瞬時に「発生」するという現象だろう
だから宇宙の全ての位置がビッグバンの中心であり偏りはないと考えられる

90: スナネコ(群馬県) [US] 2019/09/10(火) 23:01:47.64 ID:9uA2sKQG0
昔の映画でX線の目を持つ男ってタイトルのがあって
目が良くなる薬を開発した男が自分で実験したらどんどん目が良くなって最初は透けたりしてサングラスとか掛けてたんだけど
直に果てしなく目が良くなっていってまともな生活が送れなくなっちゃって
ついに発狂して最後に自分の両目をえぐっちゃうんだけど、そのラストの直前に空を見ながら
「天の彼方の宇宙の中心に何かがいる」「そいつはずっとこっちを見てるんだ」って叫ぶんだよ

95: スミロドン(調整中) [JP] 2019/09/10(火) 23:11:53.18 ID:j7/RMfzB0
地球に光が届く範囲でしか観測ができないから宇宙の広さなんてわからんしね
観測できてる範囲が太平洋上での島1つ分なのか地球全体での小石1つ分なのか太陽系での粒子1つ分なのかすら不明

101: セルカークレックス(千葉県) [CN] 2019/09/10(火) 23:21:04.85 ID:BDrdQ0HX0
今、自分の目の前の空間でビックバンが
起きて地球が一瞬で消滅する
可能性って0%なんだろうか?
0.00000…(0が1万くらい続く)1%
くらいは起きる可能性あるんだろうか?

122: ベンガルヤマネコ(SB-iPhone) [ニダ] 2019/09/10(火) 23:55:06.72 ID:BO/MwGLb0
数百年後ビックバンを観測しましたってニュースになってる
んだろうな。

126: ジャパニーズボブテイル(西日本) [IT] 2019/09/11(水) 00:00:18.38 ID:uV/PNNMh0
135億年前の事が判るのなら
俺が小学生の時、プールの授業で
俺のパンツ盗んだ奴が誰だったかくらい教えてくれよ

130: ジャガーネコ(東京都) [FR] 2019/09/11(水) 00:08:11.20 ID:K/LXIGsH0
宇宙の直径は700億~900億光年と考えられている
我々人類が観測できるのは宇宙全体から見ればほんの一部でしかない…

観測可能な宇宙

地球から「可視」宇宙(宇宙光の地平面)の端までの共動距離は、あらゆる方向に約14ギガパーセク(465億光年)である[3]。これによって、観測可能な宇宙の共動半径の下限が明確になる。もっとも、導入部で述べたように、可視宇宙は観測可能な宇宙よりやや小さいと考えられる。これは、再結合(宇宙の晴れ上がり)以後に放射された宇宙背景放射からの光しか見えないためである。この宇宙背景放射によって、われわれには天体の「最終散乱面」が見えているということになる(重力波によって、あくまで理論上は、この球体の外部領域から、再結合期以前の事象が観察できる)。つまり、可視宇宙は直径約28ギガパーセク(約930億光年)の球体だということになる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/観測可能な宇宙

600px-Observable_universe_logarithmic_illustration

131: スナネコ(東京都) [US] 2019/09/11(水) 00:08:33.67 ID:WjoX2mTV0
しかし一番遠くの宇宙は地球から相対的に光の速度以上で遠ざかってるんじゃないのかね

132: ラ・パーマ(千葉県) [ニダ] 2019/09/11(水) 00:08:42.41 ID:ikeK0Qlk0
ビッグバン観測しろよ
自分でも何言ってるかわからんが

137: ジャガーネコ(東京都) [FR] 2019/09/11(水) 00:15:14.18 ID:K/LXIGsH0
知的生命体が文明を維持できる期間を10万年と仮定すると
宇宙の年齢からみれば誤差レベルに等しいその僅か10万年の間に
他の知的生命体とコンタクトできる可能性は恐ろしく低いだろう

141: 黒トラ(東京都) [EU] 2019/09/11(水) 00:18:36.83 ID:MBfsXtre0
実際、説明がつかないよな。
巨大ブラックホールの力で、この世の元素はほぼ同じとか
じゃあ、それを生み出した恒星はどないやねん

無理在り過ぎ。(・ω・)

144: ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県) [US] 2019/09/11(水) 00:27:37.69 ID:nCHKqPuK0
今はもうないかもしれないんでしょ?

なんかセンチメンタルだわぁ(′・ω・`)

145: 猫又(大阪府) [JP] 2019/09/11(水) 00:28:19.22 ID:XSCejhmJ0
ぶっちゃけ量子力学の観測者効果みたいなのがあるから
この宇宙自体というか自分の意識以外はすべてシミュレーションであるっていう論も一理あるんだよね

157: コーニッシュレック(東京都) [US] 2019/09/11(水) 01:03:33.04 ID:2Ss96Ko00
始まりがあれば終わりがある
人類滅亡のカウントダウンが始まったな・・・

160: ジョフロイネコ(大阪府) [ニダ] 2019/09/11(水) 01:27:04.91 ID:lMoJc61i0
この世の理論やらが完全に解析される日は来るのかな

167: ヤマネコ(大阪府) [US] 2019/09/11(水) 02:15:02.89 ID:TKD9lB3t0
>>160
俺は宇宙の法則は無限に存在すると思う
宇宙の誕生から死に至るまで一度も起こらない現象が無数にあって、それらを説明する理論もあると思ってる
誰にも発見できない理論が「ある」と本当に言えるのか分からないが

168: ラ・パーマ(東京都) [PT] 2019/09/11(水) 02:19:32.17 ID:GcwS0lyl0
無限ってのはないわ

172: ヤマネコ(大阪府) [US] 2019/09/11(水) 03:04:04.22 ID:TKD9lB3t0
>>168
例えば、ブラックホールの質量を重くしていくと、新しい挙動を示すかもしれない
そうすれば、1つ1つの挙動について各々の理論を立てることができるだろう
だが実際問題として、観測可能な宇宙のエネルギー量は決まっているので、可能なブラックホール質量には限界がある
それを越えたところに何か異なる挙動があるとして、その挙動は実現しないだけで、存在し得ないわけではないだろう
そういう「実際には起こらない現象」は、数限りなく存在し得るのではないか、そして上限というものがそれにあるのか
宇宙には想像を絶するヤバさがあるので、この可能性を排除できないと思ってる

165: サバトラ(東京都) [US] 2019/09/11(水) 02:04:04.81 ID:NBzYvgOJ0
ビッグバンの5分後くらい観測しろよ
3億年後とか時間経ち過ぎだろ

179: マーゲイ(やわらか銀行) [US] 2019/09/11(水) 04:22:00.65 ID:t9Br/ci00
>>165
宇宙誕生37万年後になって、ようやく光が自由に飛べるようになったんで
電磁波は、その後からようやく観測できる

その前だけど
重力波なら宇宙誕生直後のものでも、観測できるらしいぞ
その観測は、宇宙空間で3つの衛星使ってやらないと無理らしいけど

175: ヤマネコ(大阪府) [US] 2019/09/11(水) 03:29:23.95 ID:TKD9lB3t0
光速ウンコだって実現しないだけで理論は成り立つからな
多分凄まじいガンマ線がウンコから放射されて宇宙が焼き尽くされるだろうけどw
no title
光の速さでケツからうんこ出したらどうなるの?【有名コピペが生まれたスレ】
http://world-fusigi.net/archives/9244766.html

181: ギコ(ジパング) [ニダ] 2019/09/11(水) 06:30:28.55 ID:JellXLo40
光速が遅すぎるのが悪い

193: 三毛(東京都) [US] 2019/09/11(水) 10:20:46.41 ID:AURYpGof0
なぜかパロディウスの過去の栄光くんが浮かんだわ

195: トラ(大阪府) [FR] 2019/09/11(水) 10:25:48.38 ID:pTp3e0lJ0
ビッグバン理論だって発表された初期は懐疑的な
見方されてたのが観測結果や理論研究が進んだ結果
認められて現在に至ってるわけで

128: ジョフロイネコ(静岡県) [US] 2019/09/11(水) 00:06:35.85 ID:cyQ3X6v50
俺が死んだらビックバンが起こる
多分俺以外はモブだと思ってる









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
135億年前の銀河の観測に成功、ビッグバンから3億年後 史上最古、東大などのチーム

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:04 ID:kLoAmc2r0*
流石韓国
2  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:16 ID:CtglKc7W0*
NASAいわく人類は資本主義の貧富の差の加速が原因であと100年以内に自滅するらしいな
3  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:31 ID:mkfjqFLj0*
歳を取ると時間経過が早いよね
4  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:36 ID:.lWlJMsv0*
ビッグバンから3億年後に銀河ができるのと、
5分前に全宇宙ができるのとでは
どちらがより真実味があるでしょう?

5  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:46 ID:GDl2ZiQr0*
マジか、さすがにまだ俺は産まれてないや
6  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:48 ID:jdoLQ1Kt0*
138億年前の「光」は観測されてる。
昔は毎日みてたよね、テレビの「砂の嵐」。あれ、ビッグバンの光(まあ、ビッグバンの後の晴れ上がりの光)が観測されてる。
ちゃんと、それがノーベル賞も取ってる。
7  不思議な名無しさん :2019年09月11日 16:50 ID:HBZ.P77a0*
宇宙の膨張って0から1の所に1から2が足されるの?それとも0から1が0から2に増えるの?
膨張ってことは後者だろうけどだとしたら何が膨張してるの?物質が膨張するなら星だって膨張するはずだよねそうじゃないってことは空間が膨張してるの?てか空間だって物質で構成されてるんじゃないの?その辺はダークマターとかが関係してるの?
8  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:03 ID:wE4t6Sa30*
NASAがアポロで宇宙に着陸したのは嘘だからな
9  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:06 ID:w1m2K2Bo0*
ビッグバンを爆発って表現してるやつは多分勘違いしてそう
10  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:07 ID:GIlggokJ0*
チコちゃんに叱られる見てると思うんだけど
ほんと素人にはさっぱりわからない研究してる人
いっぱいいるよね
見るたびすげーって思う
11  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:07 ID:oLIfO4WT0*
>>5
マジか、若いな。羨ましいわ。
12  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:12 ID:gxugI1Nd0*
さっぱりわからんけど、宇宙ってキレイ(KONAMI)
13  治験プロのオチ◯ポ大好き堀拓也30歳に注意! :2019年09月11日 17:35 ID:7CHL0G0A0*
これから治験を始めようと考えているそこのあなた!
オチ◯ポ大好きニート堀拓也30歳 1989年5月23日生まれに襲われないように注意!
また彼は治験で得た協力費を申告してないので王子税務署に通報お願いします!

詳しくは

☆ 堀拓也 治験 ☆ で検索!
14  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:44 ID:RUbCahh60*
観測された光子も135億年も飛び続けておつかれさんやな。
15  不思議な名無しさん :2019年09月11日 17:47 ID:yr6MG0Mk0*
望遠鏡を使って遥か遠くの星が放つ光を観測して
135億光年にたどり着いたということ。
しかし、望遠鏡を使うマクロ観察には限界があり
宇宙のしくみを知るには素粒子の働きを観察する
必要があるって本で読んだよ。
あとはダークマターとダークエネルギーがなんなのかを
知りたい。
16  不思議な名無しさん :2019年09月11日 18:17 ID:IacOxKO10*
※7
0が1そして2に増えるのは増殖
膨張は風船が膨らんでいくイメージ
1はずっと1のまま
17  不思議な名無しさん :2019年09月11日 18:17 ID:tD.U2XzF0*
ビッグバンから38万年までは光が電子に邪魔されて進めない時期だったので、どんなに遠くを観測してもビッグバンの瞬間は見えないらしい
18  不思議な名無しさん :2019年09月11日 18:24 ID:rGBubWZD0*
>>17
電子すげえw
その電子を操れたら観測できるとは思うが現代技術だと無理だよね
19  不思議な名無しさん :2019年09月11日 18:36 ID:rc7EyAui0*
ビックバンでこの宇宙が始まっても中心も端もないでしょ
イメージとしてはボールや風船の表面みたいな感じ
それの3次元版と考えればすべての場所が中心でもあり端でもある
20  不思議な名無しさん :2019年09月11日 19:10 ID:SuRkRo.g0*
>>6
見てたけど、どーゆーこと?
21  不思議な名無しさん :2019年09月11日 19:16 ID:5dU4oaen0*
100億年後には太陽に飲み込まれてる定期
22  不思議な名無しさん :2019年09月11日 20:19 ID:2lABaDEG0*
わしは、この宇宙はやはり星や生命を作り出す舞台装置みたいなのもんなんやと思ってる。
23  不思議な名無しさん :2019年09月11日 20:49 ID:Qe9ll.ef0*
※20
それ適当な覚え方で言ってるから

ビッグバン後の少し経った後の状態を「宇宙の晴れ上がり」って言うんだけど、それは数学的に予測されていた。
何で晴れ上がりって言うのかって言うと本スレでも出てるけど、それ以前は電子と光子が相互作用をしていて観測出来るような状態ではなく、晴れ上がりによって観測出来る宇宙になったって事からなんだけど。

つまり、人間が観測出来る最古の宇宙が「宇宙の晴れ上がり」状態の宇宙であり、それはビッグバンの名残でもある。上記したけど、それは数学的に予測された状態であったけど、観測によってそれが「宇宙マイクロ派背景放射」って物であると分かり、数学的に予測された物と一致した。英語の略語でCMBって言うんだけどさ。

そのCMBは今でもあって、アナログ放送を受信するアンテナは、それをかすかに受信する。アナログ放送を受信していたTVの砂嵐の0.1~1%位は、そのビッグバンの名残の宇宙マイクロ派背景放射の物だって言われている。
24  空缶 :2019年09月11日 20:55 ID:8YshNKzf0*
リンク先、「おお! ...あれ?」
 
絵じゃん。
25  不思議な名無しさん :2019年09月11日 21:35 ID:icVQMAaR0*
ビッグバンから宇宙が始まって3億年後にある銀河から放たれた光が、さらに135億年後に135億光年離れた地点(今の地球の位置)で観測されるってことは宇宙ってのは光速と比べて遜色ないくらいの勢いで広がっていってるという事でいいのよね?
26  不思議な名無しさん :2019年09月11日 21:46 ID:dc7HFHUY0*
>>24
それな
ワクワクしてリンク開いたのに「イメージした図」でがっかり
こういうものの「撮影」は難しいって頭ではわかってたんだが
27  不思議な名無しさん :2019年09月11日 22:04 ID:cfBOlKHv0*
今の宇宙が出来る前は別の宇宙があったんじゃないの?
宇宙は最終的に一つの超巨大なブラックホールになって、それが爆発して次の宇宙が誕生する感じで繰り返してるもんかと
28  不思議な名無しさん :2019年09月11日 22:17 ID:CAJt9W8C0*
※23
へぇ~、今では見れないTVの砂嵐の1粒位はビックバンの残り滓なんだw
勉強になったよ。
意外と残り滓は多く散らばってんだね。
29  不思議な名無しさん :2019年09月11日 22:57 ID:V5i9kqyv0*
嘘を真実であるかのように話す輩が多いこと…
この手のスレに、まともな奴が出て来るのは
ほんとにわずかだな。かなしいなぁ
30  不思議な名無しさん :2019年09月11日 22:59 ID:dc7HFHUY0*
>>7
粒子が集まってできた物質は重力などの束縛力で集まってるわけだけど、その力は遠くに伝わるとしても距離の2乗に反比例して小さくなる。
空間が膨張すると粒子間の距離を離そうとする速度が生まれて、その大きさは距離に比例して大きくなる。
ということで、距離が近いと束縛力による速度の変化が優勢で平均的な距離は変化せず、距離が遠いと空間の膨張によって離れる速度が優勢になる。
という風に個人的には解釈してる。
31  不思議な名無しさん :2019年09月11日 23:09 ID:MJ6amSKK0*
推定なのに成功?
32  不思議な名無しさん :2019年09月11日 23:35 ID:8vSfZuKM0*
宇宙がいつ出来たとか誰も証明できない
こういうのに知力財力を使う意味がわからん
33  不思議な名無しさん :2019年09月11日 23:42 ID:0.0v.kHl0*
138億年前にビックバンが起こったって話は
宇宙背景放射のマイクロ波周波数のドップラー効果から予測した数字だったっけ?
全ての予測の出発点だよね
これも同じ理屈で年代予想してる訳だが
34  不思議な名無しさん :2019年09月11日 23:46 ID:0.0v.kHl0*
※32
まずは太陽系の外から観測しないとね
あと電磁波以外の方法をそろそろ考えないと
既にニュートリノやら重力波やら色々とアプローチしてる訳だけど
観測手段としては未完成で、世界の理を知るには
加速衝突実験の方が有用性が高い位だしね
35  不思議な名無しさん :2019年09月12日 04:44 ID:sHewQJAc0*
そもそも光は重力場で曲がる、遅延するんだからそんな遠くから来た光で出発点からの距離を測定しようとしたってなあ
36  不思議な名無しさん :2019年09月12日 05:29 ID:ESSOr5Av0*
宇宙が膨張してるって言うけど
宇宙の外側には何があるんや?
37  不思議な名無しさん :2019年09月12日 05:30 ID:lOdTw2a90*
なんたって、このトリオが胡散臭すぎて、想像を巡らせる気にもならんわ。
38  不思議な名無しさん :2019年09月12日 09:36 ID:D22hbNlL0*
少し賢ければビッグバンは嘘だと分かる
アンドロメダ銀河以外は離れて行ってるというのも嘘だと分かる
赤方偏移と宇宙膨張には、科学的な根拠は全く無いということも分かる。

実際の宇宙は膨張などしていない。その証拠に宇宙には巨大な塊がある。
空間が広がっているなら、あってはならない巨大な塊が宇宙にはある。

俺はずっと言ってる。宇宙年齢はこれからもアドホックに伸び続ける。
近いうちに139億歳と言い出すだろう。
ビッグバンという嘘を取り繕うために。
39  不思議な名無しさん :2019年09月12日 09:37 ID:D22hbNlL0*
○赤方偏移が宇宙膨張の根拠とするには、科学的な根拠が全く無い
×赤方偏移と宇宙膨張には、科学的な根拠は全く無
40  不思議な名無しさん :2019年09月12日 09:46 ID:D22hbNlL0*
>>33
宇宙マイクロ波背景放射は宇宙年齢の根拠にはならない。
3Kという温度は定常宇宙論で提唱されていた数字だ。

今の嘘吐き科学者が宇宙年齢の根拠としてるのはハッブル定数

最近だとハッブルルメートルの法則と言うらしいが、正しいかもしれない。
ハッブルは宇宙膨張だのとのたまったことは一度も無い。
宇宙膨張と言うならいっそルメートルの法則とするべき。ハッブルには不名誉なことだ。
41  不思議な名無しさん :2019年09月12日 09:52 ID:D22hbNlL0*
>>23
数学的に背景放射の温度を的確に予測したのは定常宇宙論者だけどな
ビッグバン論者の予測はデタラメな数字で、時代を経てアドホックに数字を落していった。
そして実際に観測された背景放射の温度は、定常宇宙論者の予測にピタリと当てはまった。
42  不思議な名無しさん :2019年09月12日 09:54 ID:D22hbNlL0*
>>14
分かってて言ってる?
光子も疲れるんだよ。疲れた結果赤くなる。
43  不思議な名無しさん :2019年09月13日 06:56 ID:kudNtHVi0*
>東大と早大、放送大の研究チーム
放送大?
44  不思議な名無しさん :2019年09月19日 20:15 ID:7TVAZ5uA0*
「宇宙誕生時は水素しかなかった」
これがそもそも間違いの可能性もあるんやぞ
所詮ら全て人間の尺度で決めたこと

 
 
上部に戻る

トップページに戻る