不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    54

    歯が抜け、顎が腐り出す!イギリスのマッチ工場「ブライアント・アンド・メイ工場」が隠し続けた劣悪すぎる労働環境

    歯が抜け、顎が腐り出す!イギリスのマッチ工場「ブライアント・アンド・メイ工場」が隠し続けた劣悪すぎる労働環境






    生きるために、一生懸命働いただけなのに…

    ある日、歯が抜けだし、顎が腐りはじめ、最終的に顎を削ることになる…これは、19世紀ロンドンの若い女性労働者が直面した事実です。

    日常の何気ない作業の中に恐ろしい健康被害が隠れていると知らずに働き、女性たちは健康を害していきました。今回は、19世紀ロンドンのマッチ工場の悲惨な労働環境を紹介します。



    1.ブライアント・アンド・メイ工場

    Bryant & May ‘Pearl’ safety matches, London, England, 1890-1 Wellcome L0058858

    19世紀のマッチ生産は競争が激しく、ブライアント・アンド・メイ工場は労働者を犠牲にして生産を行ってきました。当時、イギリス国内に工場が複数あり、10代の女性たちが2,000人以上働いています。女性たちは、小さな木材をリンの化合物に浸してマッチを作っていました。





    2.賃金は低く、毎日12〜14時間労働

    Lucifermeisje (Matchstick girl)

    女性たちは、低賃金・長時間労働で働きました。女性たちは午前6時から午後6時まで働き、男性労働者よりも低賃金です。時給10セント未満で、生計を立てていかなければなりませんでした。中には、自宅に作業を持って帰る人もいたそうです。



    3.低賃金なのに、罰則規定も厳しかった

    3

    女性たちは一日中立って作業しなければならず、仕事中に喋ったり遅刻したりすれば罰金を払わさせられました。遅刻をすれば、半日の給料を罰金として差し引かれます。身体的虐待や危害も受け、「白人奴隷」と呼ばれていたそうです。



    4.徐々に毒が体を蝕んでいった

    Phossy jaw

    労働者たちは日常の作業で有毒なリンを吸い込んでいたため、顔面の腫れと歯の痛みを訴えるようになりました。その後、歯は腐敗して抜けていき、顎がどんどん変形していきます。しかし、会社側の歯医者は”歯の劣化”として問題を処理しました。



    5.5年以内に病気になった

    woman-2696386_960_720

    女性労働者たちは、働いてから5年以内で病気になっていきました。ヴィクトリア朝時代の小説家チャールズ・ディケンズも女性たちのリン中毒の恐怖について書いています。



    6.健康被害を訴えた労働者たちを解雇した

    6

    低賃金と劣悪な労働条件に加えて、女性たちは健康状態も脅かされていきました。1850年代になるとリン中毒の恐怖を医学雑誌も論じていき、工場経営者たちも健康被害を把握しています。しかし、経営者たちはリンの使用を続け、健康被害を報告した人を解雇しました。



    7.労働者たちは目を失い、顔が傾いた

    Match factory worker with phossy jaw

    健康被害に関する報告によると、目や眼窩は失われ、喉や顔の組織は腐敗したそうです。腐敗が進むと、傷口から膿や臭いが増えていきます。この病気の治療法は顎の切除しかありませんでした。

    ロンドンの外科医によると、ある重症のリン中毒患者は、口内に歯はなく、歯槽突起は露出し、骨は黒く変色していたそうです。そのため、顎を2つに分けて半分ずつ引き抜き、顎を除去しました。



    8.健康被害は身体中に広がった

    Matchgirl strikers

    リン中毒によって、労働者たちは腎不全や脳腫脹、肺出血や皮膚ガンにも苦しみました。また、顎を切除した患者は、食事ができないため栄養失調に陥り、飢餓によってゆっくりと死に至っています。



    9.1888年、ストライキで賃金と労働条件に抗議した

    9

    1874年にデンマークはリンの使用を廃止し、多くの国でもリンの危険性が注目されるようになりました。1,500人の労働者たちが労働条件に抗議し、工場所有者と交渉が行われます。解雇された女性たちの復職や罰金制度の廃止を労働者たちは訴えて、要求の一部は受け入れられました。



    10.リンは使用され続けた

    10

    リン中毒患者の労働者は増えたにも関わらず、イギリスだけでなくヨーロッパ諸国でリンの使用は続きました。1864年、イギリス政府はマッチ工場の作業室内での食事を禁止しましたが、これは上辺だけの対処でした。

    一部には、工場側が病気の発生率を隠蔽していたため、政府機関は患者が減少しているとみなしたそうです。1895年に工場法が施行されましたが、リンの使用を中止するのではなく、リン中毒患者の報告を義務付けるものでした。


    20世紀初頭まで、マッチ工場はリンの使用を続けていたそうです。

    病気になったり、痛みに苦しむだけでも大変なのに、外見が醜くなっていくのは想像を絶する心理的苦痛だったことでしょう。

    via:Ranker











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:23 ID:iujRyHF30*
    ブライアン・メイ
    2  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:28 ID:ZnX7Kh5U0*
    昔の話かと思ったらやっぱりそうか
    3  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:28 ID:MSAG0Rbf0*
    ひどい時代だな
    4  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:32 ID:WT71vv.Q0*
    工業大国特有のリスクよな
    5  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:34 ID:rRIqntyF0*
    ほんとヴィクトリア朝時代は闇歴史だな。植民地だけじゃなく自国の女や子供も奴隷だからな。
    6  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:40 ID:OfXfBnce0*
    女性にとってどれだけ苦痛だっただろうか、この時代の女性の扱いは本当に酷いからな。
    7  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:47 ID:G5bHjp3d0*
    イギリスの産業革命期の労働環境なら何が起こってても驚かない
    8  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:52 ID:RUQXnMRG0*
    有名なのはラジウムガールズやな
    9  不思議な名無しさん :2019年09月13日 19:53 ID:efiy3AfI0*
    こういう歴史の犠牲者があって今があるんだな
    ありがてえことだ
    10  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:01 ID:eAkmPLmR0*
    犠牲をありがたがるって・・・お前・・・
    11  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:10 ID:O7699uRr0*
    日本でも六価クロムで従業員の15%以上が鼻に穴が開いて
    そこから鼻水が垂れるからタオルを通して作業
    ベテランは鼻に穴が開くって認識だった工場もある
    公害と認定された従業員の死亡者だけで50人以上、周辺の住民にも流産や先天異常の大きなが出てる
    しかも19世紀の話ではなく1971年の話
    興味がある人は”日本化学工業六価クロム事件”で調べて欲しい
    実はまだ終わってない問題で大雨で何度も六価クロムが流失して問題になってる
    近年だと2015年に現場で採取した水から環境基準の千倍以上の測定された
    12  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:18 ID:KsPDXb3k0*
    これが噂に聞くリン病か
    13  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:20 ID:Uj8hQBL90*
    こんなんだから「紳士の国」とか言われても信用出来ないんだよ
    14  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:29 ID:Iv8ZA.110*
    先生、※12がなんか言ってる
    15  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:35 ID:Vw5k8a1.0*
    日本の外国人労働者もこんな感じなんじゃ
    福島とかも
    16  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:41 ID:UCoHjvOk0*
    今でも東南アジアとかでは
    地獄みたいな労働をさせられとる人が大勢おるからな
    女性や子供がいっぱい危険な工場で奴隷労働してんねんで
    自分らがやりたくない労働を貧困国に押し付けとるからこそ
    先進国では安く物が買えるわけやしな
    これはイギリスだけの問題ちゃうんやで
    日本は無関係やと思ってる奴がおるなら厚顔無恥やわ
    17  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:41 ID:FCi6Yt820*
    強者は弱者に対してどんなことでもする権利がある
    そして労働者に人権などない
    これは古今東西不変の法則
    18  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:46 ID:j19vmAtY0*
    これがマッチ売りの少女の現実か
    19  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:48 ID:5R5wHh9S0*
    >>1
    スレタイ見た瞬間ブライアンメイが大量生産しているの想像してほくそ笑んでしまった
    20  不思議な名無しさん :2019年09月13日 20:48 ID:JDgM8mUt0*
    >>6
    貧しい娼、婦たちが狙われた切り裂きジャック事件もこの時代だな

    産業革命で栄華を誇ったヴィクトリア朝は暗黒時代でもある

    21  不思議な名無しさん :2019年09月13日 21:06 ID:2Xy9JREK0*
    イギリスにもアメリカのラジウムガールみたいなのがあったんだな。
    22  不思議な名無しさん :2019年09月13日 21:08 ID:u0VZU1RQ0*
    >>8
    ラジウムガールズ、この前eテレで見たよ。
    23  不思議な名無しさん :2019年09月13日 21:09 ID:u0VZU1RQ0*
    >>11
    ええ〜それは初めて聞いた。さっそく検索してみよ。
    24  不思議な名無しさん :2019年09月13日 21:09 ID:u0VZU1RQ0*
    >>21
    ほんとだね。
    25  不思議な名無しさん :2019年09月13日 21:10 ID:cN4HYFE70*
    日本も第二次大戦後(昭和の中期)まで日本もあっちこっちの鉱山で重金属垂れ流しで似たような状況だったよなぁ
    26  不思議な名無しさん :2019年09月13日 21:16 ID:nT5cHv890*
    最近の労働組合は変な政治活動ばかりだな
    27  不思議な名無しさん :2019年09月13日 22:18 ID:O7699uRr0*
    >>23
    ”六価クロム汚染と産業廃棄物の実態”で検索すると
    NHKの古いドキュメントが見れる
    その中で「鼻が痛くなって潰瘍ができたり血が出てたら、年配の人に、お前も一人前だな!と言われた」って証言がある
    これが1971年の話だからね
    28  不思議な名無しさん :2019年09月13日 22:42 ID:lZFw8Szn0*
    六価クロムを言い出したら2012年、塩素系有機溶剤を洗浄剤として使用していた大阪のオフセット印刷会社の従業員および元従業員に胆管がんが発生し、全国的に大きな社会問題となりました。この事業所で使用されていた洗浄剤には1,2-ジクロロプロパン(DCP)やジクロロメタン(DCM)が含まれていましたが、当時、これらの物質は法律による規制の対象外であったためか、十分な管理がなされなかったようです。この事例で問題となった化学物質は、労働安全衛生法に基づく労働安全衛生規則や特定化学物質障害予防規則などの特別規則の対象外の物質でしたが労災認定がなされました。
    29  不思議な名無しさん :2019年09月13日 22:44 ID:sERFCsk70*
    ひどいですね。
    昔の男は女に働かせて自分達はヌクヌク生きていたのでしょうね。
    男性は実際女がいないと何も出来ないくせに女性や子供たちを利用して男性たちは王様になった気分で生きていたことが許せないですね。
    女叩きしている人は、この記事をみていいきみだと思っているでしょうけど、この話になると思い切り男叩きしたくなりますね。

    女がいるから自分達も生まれてこれたのですからだからこの世の天下もとれることも出来るのです。男性に生まれて来て母親やこれから家族となる女性に感謝するべきだと思いますね。
    昔は跡継ぎ問題で長男として生まれてきた人は、大抵過保護に育てられています。
    そんな自分勝手でわがままで世の中を知らずに育った人たちがこんな時代を作り上げるのです。

    こういった記事を見ると腹がたって、我慢できずに思いっきり叩きたくなるので、これからはこういった記事には入らないようにします。
    30  不思議な名無しさん :2019年09月13日 22:49 ID:YVgaJZj90*
    ボヘミアン・ラブソディに出てるギタリストか?
    31  不思議な名無しさん :2019年09月13日 23:04 ID:O7699uRr0*
    ※28
    大阪が発端になった胆のう癌の全国的な多発に関しても
    問題になった後に大阪市大の研究グループは全国を調査して全国的な多発はない、って結論を出したんだよね
    でも、現実には問題が多発して厚労省の調査が入ったり一斉点検を行った
    御用学者か印刷業界の息がかかった研究グループだと容易に予想できる
    32  不思議な名無しさん :2019年09月13日 23:23 ID:QQX0uR3p0*
    この当時のマッチは硬い床なんかに擦り付けるだけで簡単についたがポケットに入れたままにして自然発火する事もあり危険だった
    33  不思議な名無しさん :2019年09月13日 23:58 ID:UCoHjvOk0*
    ※29
    男はこの時代、建設業とか運送業みたいな重労働をやっとったんやで
    女や子供はそんなんできへんやん
    せやからこうやって工場で少し稼いで足しにしてたんや。それはどこの国も同じ
    そもそもこんな巨大な工場を女が建設して
    大量に生産したマッチを女が運べると思うか?道路や住宅建設はどうすんの?って話やん
    女だけが被害者ってわけではないんやで。鉱山とかでは男がいっぱい犠牲になっとるし
    女が普段身に付ける宝石だって男が命賭けて掘り出してきたモンやぞ
    34  不思議な名無しさん :2019年09月14日 01:31 ID:fxDgFMZj0*
    >>29
    男は女がいないと何もできないってw旦那の稼ぎに依存して自分は家事をやってるだけなのに偉そうなツラしてる専業主婦という生き物がいる以上、女だって男がいないと何もできないじゃん。女だって旦那が稼いできてくれるから自分は楽できてるんだと感謝すべきだろ。相手に働かせて楽してるのは女も一緒。
    35  不思議な名無しさん :2019年09月14日 02:27 ID:GiOSWWPC0*
    燐は骨にとって重要な元素なのに不思議
    36  不思議な名無しさん :2019年09月14日 02:44 ID:KloXrHCc0*
    運送会社や建設会社は今もあります。
    これらの会社は私の時代では、サラリーマンよりも給料が良かったので自分から入る人が殆んどです、給料が良ければ女性が働く必要はないはずです。
    それに建設業、鳶職等々は職人の仕事です。
    肉体労働で疲れても体の疲れは寝れば取れます
    ですが薬物を使った職業は体に害をもたらします、体の疲れと薬物に汚染された体どちらが辛いかしら?それに記事では安い給料で12時間の労働、会社の利益を求めているのなら男性でも働くことができたはずです。
    男性なら女性よりも倍以上の給料が貰えているはずです。
    因みにそこでは食事を食べてはいけないと言うことを上にしか伝えてないのもその人の人間性を疑いますね。
    どうせ上に立っているのは男性でしょうから男性にはいい環境を与えていたのでしょう。
    今の私は機嫌が悪いので、人の意見は聞くことはしません。爆発しそうな感情を押さえているためこれ以上書かれると暴走しそうなのでこれ以上この記事に入ることはしません。
    叩きたい人好きなだけ叩くといいでしょう。
    叩かれても見ることがないので、叩くことが無駄になるだけです。
    37  不思議な名無しさん :2019年09月14日 02:48 ID:2prSxRaj0*
    >>13
    どこの国だってこういう事件はある。
    38  不思議な名無しさん :2019年09月14日 02:54 ID:8sy8Is4e0*
    >>36
    根本的にあなたはおかしい
    まずもってこんな事件に男はー女はーなんて発想なんて出ない。出るのは劣悪な労働環境が発覚してもそれを隠し通そうとした工場がクソなだけであって男も女も関係ない。
    男もやればよかったなんてこと、あなたは劣悪な労働環境云々として女の立場を擁護したいのではなく、男も苦しめばいいという捻くれた考えに陥っている。
    あなたみたいな人に女性の立場を説いてほしくない。
    39  不思議な名無しさん :2019年09月14日 07:11 ID:jq1.F67u0*
    足尾鉱毒事件の廃液処理施設は今も稼働してて、万が一機能不全で鉱毒が漏れ出すと関東平野一帯の水源が壊滅する危険がある。
    40  不思議な名無しさん :2019年09月14日 07:54 ID:zGeRdRDH0*
    >>25
    足尾鉱山な
    いかりや長介が首謀者
    41  不思議な名無しさん :2019年09月14日 09:13 ID:REqZEKu60*
    皆さんいろいろご存知なんですね。
    勉強になります。知らないことだらけ・・・

    水俣やカネミもまだ終わっていないのかしら?調べてみないといけませんね。

    ※36
    ですよね。男女煽りってどこにでも湧きますね。
    ヤフコメで一度呆れたのが、酷い女たたきをしている人の過去コメをのぞいたら、別記事では酷い男叩きをしていたのには呆れました。
    あの人は何がしたいんだろ?
    42  不思議な名無しさん :2019年09月14日 10:11 ID:v6usoY8y0*
    >>35
    何だって取り過ぎは毒。
    水や酸素でも死ぬ。
    43  不思議な名無しさん :2019年09月14日 10:19 ID:v6usoY8y0*
    >>36
    男女平等の観点から自衛隊でも女性隊員の戦闘部隊への配属が可能になったけど、まだ制限される部隊がある。
    それは坑道掘削部隊(トンネルを掘る部隊)
    と化学防護隊員の一部で、どちらも女性の健康を毒物や放射線から守る為。
    逆に言え男の場合、最初から考慮されてない。
    44  不思議な名無しさん :2019年09月14日 10:29 ID:OuvkRyMC0*
    黄リン、赤リン
    って学研のマンガで知った
    45  不思議な名無しさん :2019年09月14日 10:44 ID:rM0p36SI0*
    リンを使うマッチは今でも生産され続けているという事実
    46  不思議な名無しさん :2019年09月14日 11:10 ID:dGokPd3n0*
    黄リンマッチで火傷した場合もヤバいことになるんだよね。今では製造禁止に指定されている。
    47  不思議な名無しさん :2019年09月14日 12:37 ID:3KQr4Lx10*
    知識や資材を与えず作業させた福島も大概やな
    48  不思議な名無しさん :2019年09月14日 12:58 ID:O.EDNPyB0*
    人は過ちを繰り返す
    これからも同じことは起こり続ける
    過ちというよりはあるべき姿といった感じかな
    49  不思議な名無しさん :2019年09月14日 13:35 ID:TeCX4Ntf0*
    >>41
    対立煽りってご存知ない?。

    火種をバラ撒きたい人間は一定数いるよ。
    50  不思議な名無しさん :2019年09月14日 16:15 ID:M62LYx810*
    男たたき、女たたきしてる人達がいるが・・・
    男とか女とかいうよりも「貧乏人と非力な相手は搾取の対象になりがちだった」ではいかんのか?
    51  不思議な名無しさん :2019年09月14日 18:44 ID:MRS.pEV30*
    僕もリン病になった事ありますよ、激痛ですよね、わかります
    52  不思議な名無しさん :2019年09月15日 20:40 ID:aGMzTcDG0*
    これが有名だけど、イギリスの労働者待遇のひどすぎるのと
    それを政府も金持ちと結託して隠していく惨状は、本当にひどいよ

    まさに地獄だし、問題が深刻化したらそれを見直すんじゃなくて奴隷や植民地で同じように繰り返すのもひどい

    時代だから、とか何処でも同じ~、とかでは言い逃れできないほど
    余りにも反省なく繰り返すのが現実のイギリスの歴史
    53  不思議な名無しさん :2019年09月15日 22:56 ID:u.gK4QpL0*
    ※6
    男も同レベルだぞ
    54  不思議な名無しさん :2019年09月29日 00:18 ID:ocphFLo40*
    >>50
    そうやって底辺で足を引っ張りあってるからいつまでも支配者層から舐められてるのに馬鹿だよね

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!