不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    28

    フランスの歴史が凄いwwwwwwwwwww

    フランスの歴史が凄いwwwwwwwwwww






    1: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:38:30 ID:agR
    no title

    フランス革命って滅茶苦茶だな
    http://world-fusigi.net/archives/8860525.html

    引用元: 【悲報】フランスの歴史wwwwwwwwwww





    3: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:42:11 ID:K0g
    これは陽キャ

    4: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:43:44 ID:N35
    第○共和制って普通聞かないよ

    32: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:02:02 ID:Kmj
    >>4
    今のフランスが第五共和国やな

    34: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:02:14 ID:agR
    >>32

    36: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:02:47 ID:fYD
    >>32
    第四共和政と第五共和政の違いがイマイチわからんけど、あれなんで変わったんやっけ?

    37: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:03:08 ID:cmn
    >>36
    アルジェリアの扱いで内乱起きそうになったから

    38: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:03:36 ID:iuP
    >>36
    あまりに政府がグダグダで軍がクーデター起こしかけたんでドゴールが出てきて政府の権限強めるように変えた

    5: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:51:22 ID:agR
    フランス「フランス革命で民主主義が始まったぞ」

    お前んとこの民主主義速攻で消えたやんけ嘘つくなや

    6: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:52:22 ID:04y
    でもブリカスだって共和制だったことあったから

    8: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:52:52 ID:agR
    >>6
    それっていつ頃なんや

    10: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:55:47 ID:04y
    >>8
    クロムウェルせググレ
    16000年代じゃなかった?

    オリバー・クロムウェル

    イングランドの政治家、軍人、イングランド共和国初代護国卿。

    清教徒革命(イングランド内戦)では鉄騎隊を指揮してエッジヒルの戦いやマーストン・ムーアの戦いで活躍し、ニューモデル軍(新模範軍)の副司令官となる。ネイズビーの戦いで国王チャールズ1世をスコットランドに追い、議会派を勝利に導いた。護国卿時代には独裁体制をしいた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/オリバー・クロムウェル
    Cooper, Oliver Cromwell

    15: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:58:11 ID:sh2
    >>10
    遠い未来で草

    20: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:00:05 ID:loC
    >>10
    だけど護国卿て独裁君主みたいなもんやし

    21: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:00:08 ID:agR
    >>10
    ホライゾン世界の歴史再現かな?

    7: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:52:52 ID:swn
    でもフランスにはパリがあるから…

    9: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:53:47 ID:agR
    >>7
    ナチス軍人「こんなに美しい都を、破壊してはならないんや・・・(半泣き)」
    現代フランスの若者「うぇえええええええいwwwwwww放火したれwwwwwwwwwwぎゃはははwwwwwwwwww」

    パリはいるけどフランス人はいらない(全ギレ)

    11: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:56:52 ID:zML
    ジャンヌダルクのおかけで人気なだけやろ

    13: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:57:23 ID:agR
    >>11
    くっ・・・殺せ!

    14: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:58:10 ID:LKd
    オーストリアハンガリーは帝国だからって誇れないんだよなあ
    妥協に妥協を重ねた末期状態やんけ

    16: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:58:45 ID:Fdh
    ナポレオンが皇帝になるとか何のためにブルボン朝滅ぼしたんや

    17: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:59:22 ID:sh2
    ぶっちゃけノリよ
    バルナーヴは正しかったってはっきりワカンダね

    アントワーヌ・バルナーヴ

    フランス革命期の政治家。グルノーブルの生まれ。

    1789年、第三身分議員として当選。国民議会において雄弁家として知られ、1790年の憲法論争に成功した。

    最初はブルジョア急進派としてジャコバン・クラブの創立に参加したが、1791年、ルイ16世のヴァレンヌ逃亡の時に同行の役を引き受けた頃から君主制支持者に転じた。

    後にフイヤン派を結成し、憲法を君主制に適合するよう修正することに努めた。国民議会が解散する前に故郷に帰り、8月10日事件後、宮廷との通信が発見されて逮捕され、革命裁判所によって処刑された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アントワーヌ・バルナーヴ
    Antoine Barnave

    18: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)21:59:39 ID:Kmj
    ナポレオンはフランスの皇帝ではなくてフランス人民の皇帝だから()

    19: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:00:03 ID:iuP
    フランス王党派「あなたがたの人生を100回繰り返したところでブルボン家の方の一日にすら及ばない価値しかないのでは?」

    22: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:00:29 ID:04y
    クロムウェルが無能じゃなかったらハノヴァー朝できなかったんやろなあ

    23: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:00:43 ID:L1O
    こいついつも戦争負けてんな

    28: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:01:27 ID:agR
    >>23
    ナチスに負けてナチスの手先になっても連合に負けて
    最終的に戦勝国の仲間入りする国

    25: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:00:54 ID:sh2
    パパ・クロムウェルはクッソ強かったんだよなぁ

    26: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:01:18 ID:sh2
    ムスッコに護国卿を継がせるというクロムウェル痛恨のミス

    29: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:01:28 ID:Vbo
    第二帝政のなんとも言えない有能感すき

    31: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:01:51 ID:sh2
    >>29
    ナポレオン三世は有能やで
    鹿島茂の本で読んだわ

    33: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:02:07 ID:agR
    >>31
    アルミ大好きおじさんやっけ

    30: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:01:39 ID:04y
    ローマ「だから共和政は有能だって言ったろ!な!」

    35: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:02:40 ID:Fdh
    >>30
    元老院「せやせや」

    42: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:04:12 ID:04y
    ドゴールとチトーとか言う戦後の現代史で有名なおじさんたち

    44: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:04:36 ID:agR
    >>42
    ヴィシーとかいう歴史の闇に葬り去られたおじさん

    46: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:04:55 ID:04y
    フランス革命の理想郷と失敗点、そしてその後の現実を教えてクレメンス

    64: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:08:14 ID:cmn
    >>46
    理想は穏健に共和政に移行
    失敗はジロンド派がやらかして失脚、暴徒みたいな糞貧民共の主張が通るように
    結果革命が極端に行き過ぎてその反動が起きたりしてgdgdに

    65: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:08:37 ID:04y
    >>64
    ジャコバン派って底辺御用達の集まりやったんやっけ?

    71: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:09:22 ID:cmn
    >>65
    無産市民とかいう都市の底辺御用達やな

    77: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:10:41 ID:04y
    >>71
    今の日本も底辺の声がデカいが、暴徒と化すのかな?

    81: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:11:25 ID:cmn
    >>77
    ネットで文句言うのが関の山やから何にも起きんで

    86: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:12:28 ID:agR
    >>77
    日本の一番文句がある階層はとっくにうつ病になるまですり潰されてるから何も起きないで

    89: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:13:01 ID:sh2
    >>86
    上級にとっても自分の足を食ってるようなもんや

    47: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:04:56 ID:Opy
    じきメランショが政権握って第六共和制になるからセーフ
    いや第二パリコミューンか?

    48: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:04:57 ID:sh2
    フランスは単純にデカいし人口が多くて動員兵力が多い

    16~18世紀までは
    フランス一国の動員兵力=イギリスオランダオーストリアドイツ諸侯スペインの動員兵力
    ぐらいだった

    49: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:05:05 ID:LKd
    チトーは有能とかいうけど自分の死後を見据えられない指導者はダメやろ

    51: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:05:58 ID:fYD
    >>49
    有能やけど後継者育たんって結構事例あるよな
    明治の元勲とか

    52: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:06:02 ID:sh2
    >>49
    有能は有能やろ
    イチローの「野球うまい」とダルビッシュの「野球うまい」は
    それぞれ全然違う意味での「野球うまい」やけど、
    どっちもクッソ野球うまいことに間違いはないやろ

    53: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:06:43 ID:agR
    ジョルジェ・マルティノヴィッチ事件(ジョルジェ・マルティノヴィッチじけん)は、
    1985年にユーゴスラビア社会主義連邦共和国のコソボ社会主義自治州にて、
    セルビア人の農家・ジョルジェ・マルティノヴィッチ
    (セルビア語:?ор?е Мартинови? / ?or?e Martinovi?、1929年 - 2000年9月6日)が
    肛門へのガラス瓶の挿入による負傷の治療を受けたことに端を発し、
    ユーゴスラビアの政界を巻き込んだ騒動に発展した事件である。
    その後長年にわたって真相は明らかになっていないが、
    この事件はコソボに住むアルバニア人とセルビア人の対立に大きな影響をおよぼした。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%B8%E3%A7%E3%AB%E3%B8%E3%A7%E3%BB%E3%9E%E3%AB%E3%86%E3%A3%E3%8E%E3%B4%E3%A3%E3%83%E3%81%E4%BA%8B%E4%BB%B6

    75: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:10:23 ID:XG7
    >>53
    マルティノヴィッチは、畑で作業していたところアルバニア語を話す2人組の男らによって攻撃されたと主張した。
    しかしその後ユーゴスラビア人民軍の大佐から事情聴取を受けた時には、マスターベーション目的で自ら瓶を挿入したことを認めたと伝えられている。
    公式の調査では、「検察官は書面にて結論をまとめ、それによると本件負傷者は自身の畑にて『自己満足』のための行為を行ったとみられ、木製の棒の上にビール瓶を乗せたものを地面に設置し、瓶の上に座り、楽しんだ」と報告された

    こんなもん公式の発表されたくないし報告されても…

    55: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:07:24 ID:Vbo
    第二帝政って理想的な帝政な感じするわ 遠征のしすぎで一代で終わったのが惜しいけど

    57: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:07:28 ID:sh2
    プラハ窓外投擲事件とかいう天丼展開

    60: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:07:57 ID:iuP
    ブルボン朝
    第一共和制
    第一帝政
    復古王政
    百日天下
    復古王政
    七月王政
    第二共和制
    第二帝政
    パリコミューン 臨時政府
    第三共和制
    自由フランス ヴィシーフランス
    共和国臨時政府
    第四共和政
    第五共和政

    85: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:12:15 ID:Kmj
    >>60
    何回かこれでフランスは国歌変わってるけどだいたい良曲よね

    67: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:08:49 ID:jKr
    ワイ「この王族ギロチンで今のフランスができたんやろなぁ...」

    69: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:09:01 ID:sh2
    第3のギデオンとかいう名作
    あそこまで民衆の愚かさを容赦なく描いたフランス革命ものってそうそうないよな

    76: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:10:34 ID:iuP
    それ以前にたくさん紛争あってそれ以降もいろんな事件あったからそれが原因ではない

    91: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:13:43 ID:VwO
    ド・ゴールが国葬拒否したけどフランス中の教会の鐘を
    一斉に鳴らした話大好き

    92: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:13:50 ID:LKd
    アラブの春はTorのおかげとも言われるけど
    日本では検閲されないネット環境があっても社会のうねりには繋がらんのやな

    95: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:14:18 ID:agR
    >>92
    そもそも警察がIT音痴過ぎて検閲も糞もないぞ

    100: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:15:11 ID:sh2
    >>95
    「まずは雑巾がけから!高度IT人材にも最初は交番勤務から始めてもらうぞ」
    馬鹿かな?

    93: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:13:57 ID:sh2
    「底辺をいじめて無敵の人化した結果、最終的に上級国民が自分で何から何までやるほかなくなる」
    ってのは前から一部でささやかれてはいる未来予測や

    94: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:13:57 ID:cmn
    フランス革命の恩恵を受けたのはフランス以外の国というお笑い

    112: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:17:37 ID:04y
    ロペスピエールさんは有能です!

    マクシミリアン・ロベスピエール

    フランス革命期で最も有力な政治家で代表的な革命家。

    ジャコバン派のリーダーとして民衆と連帯した革命を構想、共和国を守るために王党派や反乱分子、過激派、腐敗議員の粛清を断行していったため、革命はやがて"テルール"(恐怖政治)に転じた。ロベスピエールは法の下の平等と人権の擁護者であり現代民主主義の先駆者であるが、その評価には恐怖政治期の独裁者というイメージが定着している。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/マクシミリアン・ロベスピエール
    Robespierre

    113: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:17:57 ID:agR
    >>112
    死神なんだよなあ

    117: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:18:40 ID:VwO
    一番民主主義になったけど
    一番独裁も好きな国やぞ

    123: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:20:03 ID:UWd
    まあタレーランは優秀やな
    戦犯を革命とナポレオンのせいにして国益と列強の座を維持した

    シャルル=モーリス・ド・タレーラン=ペリゴール

    フランスのフランス革命から、第一帝政、復古王政、七月王政までの政治家で外交官である。ウィーン会議ではブルボン家代表となり、以後も首相、外相、大使として活躍し、長期にわたってフランス政治に君臨した。日本では一般に「タレーラン」と略される。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/シャルル=モーリス・ド・タレーラン=ペリゴール
    Talleyrand 01

    130: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:22:57 ID:04y
    >>123
    タレーランって最初ウィーン会議の風刺絵の効果音かと思ったわ

    125: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:21:23 ID:dKB
    シラク元大統領今日亡くなられたらしいわね

    126: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:21:57 ID:LKd
    >>125
    マジやんけ

    128: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:22:33 ID:cmn
    タレーランは革命推進したかと思えば革命前の時代懐かしんだり
    コーヒーに関してキモイこと言ってて謎

    133: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:23:25 ID:LKd
    ルイ16世は可哀そうやわ
    最初から詰みルートしか無かったやん

    136: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:24:37 ID:cmn
    >>133
    16世もアメリカ独立戦争に多額の金使ってるし完全な被害者かと言われると

    138: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:25:23 ID:Fdh
    >>136
    あれ国民が望んだことやなかったっけ

    142: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:27:02 ID:cmn
    >>138
    そんなとこで民に媚びてもね

    134: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:23:38 ID:fVo
    国家としてはイギリスの方が庶民に負担する税が重かったのに、国民の信頼がなかったために革命が起きてしまったという

    135: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:24:35 ID:YMJ
    ルイ17世とかいうショタ好きもドン引きする調教監禁された王子様www

    139: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:25:28 ID:agR
    >>135
    衰弱死するまで地下室に放置されただけなんだよなあ

    137: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:24:50 ID:loC
    お忍びで逃げるのに大行列…

    141: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:26:20 ID:LKd
    >>137
    たしかにヴァレンヌ事件がなければ処刑は回避できたやろな
    やっぱ無能やわ

    ヴァレンヌ事件

    フランス革命時の1791年6月20日から翌朝にかけてフランス国王ルイ16世一家がパリを脱出し、22日に東部国境に近いヴァレンヌで逮捕された事件である。ヴァレンヌ国王一家逃亡事件、ヴァレンヌ逃亡またはヴァレンヌ逃亡事件とも。

    厳密には国外を目指していたわけではないが、亡命未遂事件と当時の人々に断定され、衝撃をもって喧伝された。結果としてフランスにおける国王の権威は失墜し、共和派が台頭して立憲王政の成立する見込みがなくなっただけでなく、反革命側にルイ16世がいるという認識が広まったことは国王処刑の原因にもなった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴァレンヌ事件
    Retour Varennes 1791

    143: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:27:30 ID:loC
    >>141
    お兄ちゃん助けるの諦めてまうし

    144: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:27:54 ID:04y
    ナバラ王国とフランスって何が違うの?

    145: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:28:38 ID:Kmj
    ナバラ王国ってスペインやろ

    ナバラ王国

    中世のイベリア半島北東部パンプローナより興った王国。824年バスク人の首領アリスタがパンプローナで王として選ばれフランク王国に対する反乱を率いたことによる。ナバラの名は、7世紀のスペインでの西ゴート族の時代が終わりを告げた頃から登場している。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ナバラ王国
    Bandera Navarra

    147: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:31:00 ID:VwO
    ナバラとか西洋史わからんとお、おわからん土地

    151: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:31:46 ID:04y
    >>147
    ブルボン家発祥の地みたいなもんか

    154: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:32:52 ID:loC
    アンリ4世の出身地がナバラ

    149: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:31:13 ID:yRX
    アルジェリア戦争とかいうスーパーグダグダ戦争

    これもうわかんねぇな

    152: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:31:52 ID:cmn
    イベリア半島はナバラカスティーリャアラゴンポルトガルグラナダの時代が一番バランスいい(EU4脳)

    153: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:32:43 ID:Kmj
    >>152
    レコンキスタの最終局面やな

    155: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:33:07 ID:iuP
    no title

    156: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:33:51 ID:cmn
    >>155
    ロタール王国とかいうくっそ雑に作られた国

    157: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:34:38 ID:Kmj
    ナバラ王国って日本史に出てくるザビエルの出身地だよね

    161: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:36:54 ID:iuP
    >>157
    バスク人だからナバラ王国の人というには少し遠い

    158: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:36:00 ID:iuP
    no title

    no title

    no title

    162: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:39:22 ID:iuP
    かつての師匠と国を二つに分けて戦うという主人公ポイント

    163: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:41:06 ID:cmn
    フランスって割とナヨナヨしたイメージやけど実際はクッソ脳筋よな
    騎士の本場やし普仏戦争で負けたのは攻撃精神がなかったからやとエラン推奨するし

    164: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:42:18 ID:Kmj
    >>163
    ワイは国歌の歌詞見てそのイメージ吹き飛んだわ
    https://youtu.be/-cn-OV_nDq4

    165: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:42:54 ID:fVo
    >>163
    ナポレオン戦争までは西欧屈指の強国だったのがドイツにお株を取られちゃったからな
    逆にドイツはここ200年程度のイメージだけでかっこよく見られてる、ずっと周辺諸国のおもちゃみたいな地域だったのに

    170: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:45:35 ID:RWm
    >>163
    あんま関係ないけどそもそもフランスの語源となったフランク(francus、franci)の語義は「勇敢な人々」[1]、「大胆な人々」[2]、あるいは「荒々しい」「猛々しい」「おそろしい」人々という意味であるとされている[3]。んやで

    166: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:43:06 ID:jKr
    周りに大国だらけなのが悪いよー

    167: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:43:17 ID:4Ux
    フランスとかいう料理以外何が取り柄なのかよくわからない国

    168: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:44:04 ID:cmn
    >>167
    欧州の文化の中心やぞ

    169: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:45:27 ID:4Ux
    >>168
    はえ~

    177: 名無しさん@おーぷん 19/09/27(金)06:16:42 ID:o03
    >>168
    イタリア人に教えてもらうまでナイフもフォークも使わず手で食ってたし食い物が芋しかなかった国がなんだって

    172: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:49:31 ID:VwO
    >>167
    農業やろ

    174: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:50:51 ID:4Ux
    >>172
    農業はなんとなくイタリアのイメージや

    173: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:50:13 ID:fVo
    ヨーロッパで覇権を打ち立てとようとする

    イギリスが抵抗し、覇権を樹立できない

    イギリスに遠征する

    イギリス本土に上陸できない

    仕方がないのでイギリスと繋がってるロシアに遠征する

    なぜ繰り返してしまったのか

    175: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:51:33 ID:cmn
    >>173
    ちょび髭の場合は最初からロシアが目的やから…(震え声)

    176: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:53:23 ID:dKB
    日本だとよく強い女が日本のジャンヌダルクって言われとるけど
    ド・ゴールはルーズヴェルトかチャーチルに「あいつはジャンヌダルクのように振舞ってる」って皮肉られてたような気がする

    129: 名無しさん@おーぷん 19/09/26(木)22:22:38 ID:YMJ
    ロベスピエール「再びオレを必要としている国があるらしいな」









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:24 ID:pDQxckF10*
    ほんとネットって偉大だわ
    今フランス革命賛美してる連中がヤベー奴ってすぐわかるもんな
    2  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:25 ID:aGCkqwL70*
    世界史選択しとけば良かった…
    地理取っててもしゃーないわ
    3  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:27 ID:.nhDy0Mj0*
    本スレ157
    イベリアンウェデイング「よろしくニキーwww」
    4  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:42 ID:GSH4KGWE0*
    いちおう言っておくと革命からナポレオン政権あたりまで
    欧州一の大国だったんやぞ
    なおナポレオンがやりすぎたせいで国民の一割が死亡
    ナポレオンの政策をパクって強国になったプロイセンにもボコられ
    一気に三等国に落ちぶれた
    5  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:42 ID:qdjSjZCD0*
    >>1
    ジャアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    6  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:43 ID:anuIdrUF0*
    ワイモンスト民
    ダルタニャンかわいいンゴ
    ンゴwwwwwwwwwww
    ンゴwwwwwwwww
    ニキら何好き?
    7  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:51 ID:jZ8dC5.a0*
    地理もおもしろいじゃん。気候区分とか工業立地とかの地図見たらここら辺が工業地帯なのってこんな理由があったんだ、とか新しい発見がいっぱいあるぞ
    8  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:54 ID:Uv88EiUM0*
    二度の大戦でドイツにボロクソに負けたのに、戦勝国づら(笑)
    しかも国連の常任理事国www
    9  不思議な名無しさん :2019年09月30日 18:55 ID:irheHBfl0*
    チトーが後継者作らなかったってよく聞くけど逆にチトー並みの政治家なんて育てて作れるようなもんじゃないだろ
    10  不思議な名無しさん :2019年09月30日 19:10 ID:Vcem7w.Y0*
    1
    フランス人せやろか
    今年も革命記念日盛大に祝うで。
    マジレスするとフランス革命なかったら
    今の政治制度もないぞ
    11  不思議な名無しさん :2019年09月30日 19:16 ID:VtZ7f5Ys0*
    フランスが舞台のマスケティアーズという名作ドラマ
    制作はイギリスBBCだけど
    12  不思議な名無しさん :2019年09月30日 19:19 ID:XPsE2a8g0*
    そらあ人類初の市民による共和制の獲得なんだから難しいよ。
    難しいけどやった、というところがフランス革命の価値だし、この手本(良くも悪くも)がないと他国の共和制移行も、アメリカの独立もなかった。
    13  不思議な名無しさん :2019年09月30日 19:24 ID:7F3Op4dD0*
    第四共和政憲法というワイマール憲法や日本国憲法もびっくりな無能
    14  不思議な名無しさん :2019年09月30日 19:29 ID:sU9fCaLQ0*
    ナポレオンが皇帝になったことは有名なのに、革命以降はずっと共和制だと誤解されがち。
    あるあるだな。
    15  不思議な名無しさん :2019年09月30日 19:44 ID:kNUG6kfK0*
    16000年代のフランスは第22共和政
    16  不思議な名無しさん :2019年09月30日 20:33 ID:vrCBIQEz0*
    政治体制が右往左往し過ぎで草
    それだけ変化を求める国民性なんだろうけど、今の時代にそんなコロコロ政変が起きたら国際的信用は落ちそうだ
    17  不思議な名無しさん :2019年09月30日 20:35 ID:RpraL2KM0*
    乳でか脳筋
    18  不思議な名無しさん :2019年09月30日 20:49 ID:WQPGmDtO0*
    戦争に負けてばっかりのイキってる雑魚
    なぜか大国面してる
    19  不思議な名無しさん :2019年09月30日 21:04 ID:Vcem7w.Y0*
    18勝ったり負けたりなんだよな。
    20  不思議な名無しさん :2019年09月30日 21:09 ID:bJFtrEg.0*
    革命からの恐怖政治、そしてナポレオン戦争で数世代磨り潰したところからのナポレオン法典の相続法による少子化で人口が横ばいになったあげくのWW1の大量損耗とか、並の国じゃ耐えられないところをどうにかしてるからある意味凄いわ。

    なお、近年の暴動…。
    21  不思議な名無しさん :2019年09月30日 21:16 ID:fgKLmkdN0*
    ※1
    フランス革命はレ〇プ,略奪,〇人が予想外に多くて
    褒めれなくなった
    意見が色々あるにせよ闇が深いのは事実やろな
    レ〇プリンチとか意味わからんのもあったし
    22  不思議な名無しさん :2019年09月30日 22:17 ID:5FTQE23b0*
    >>5
    こういう風に、いかにもなネタを装えば差別用語使えると考えてるあたり頭悪いね
    23  不思議な名無しさん :2019年10月01日 00:03 ID:92GukOx80*
    ※20
    今も昔も大して変わらないぞ
    あの国
    一部の連中が妙に持ち上げてるだけで基本的にはロクでもない国といっても過言ではない
    24  不思議な名無しさん :2019年10月01日 16:33 ID:xhy5.Cpj0*
    パリもナポレオン3世時代の大改造以前は暗くて臭くて汚いゴミ溜めみたいな町だったんだよな
    今でもよく見ると名残があるかもしれない
    25  不思議な名無しさん :2019年10月01日 17:49 ID:AqaqaWJv0*
    ※12
    フランス革命 1789-1799
    アメリカ独立戦争 1775-1783
    26  不思議な名無しさん :2019年10月02日 04:38 ID:.3pt7aDM0*
    日本人の半分は底辺に落ちてるのに知らないやつ多いよな
    27  不思議な名無しさん :2019年10月06日 18:12 ID:qhx2wfb60*
    革命が起きて公務員が処刑されますように
    28  不思議な名無しさん :2019年10月13日 23:27 ID:tD4ZLLCZ0*
    >>18
    フランスで負けてばっかりならオーストリアはなんなのか

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!