まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

3年前に亡くなった母親が生きてるんだが

2019年10月11日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 148 )

3年前に亡くなった母親が生きてる




014horror0523_TP_V


1: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 09:33:17.15 ID:U5j+7Tje0
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1567494947/207

207 本当にあった怖い名無し 2019/10/03(木) 23:46:56.54 ID:wFrxfQ110
現在進行形

3年前に亡くなった母親が生きてる
去年から普通に実家にいて生活してる
晩年病気で通院してたんだけど、それも含め生前と変わりないごく普通の生活

俺の頭がおかしくなったのかと思った
だけど父親と弟も気づいてた
ばあちゃんはボケてるのでわかんない

父親と相談して戸籍調べたら除籍の履歴もない
保険証は扶養で交付されてる
自動車免許の更新は亡くなる前の年だったから保留
車は母親死んだとき父親に名義変更済みで、母親はいつの間にか名義変わってんじゃんって言ってた
位牌もなにもない
寺の坊主も近所の人も以前と変わらず挨拶や会話してたりで意味がわからない

どういうこと?何が起きてるんだろう
似たような話聞いたことある方いますか?
この状況って受け入れていいの?だめだろ?

助けて欲しい
もうすぐ死ぬ人に見えるもの・・・
http://world-fusigi.net/archives/6541993.html

引用元: 3年前に亡くなった母親が生きてる





2: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 09:39:20.60 ID:U5j+7Tje0
保守

3: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 09:43:32.07 ID:U5j+7Tje0
保守

8: 母の人 2019/10/05(土) 09:49:08.56 ID:Ubl7kAz+0
>>1ありがとう!
どうしよ、まとめて書いたほういいよね
ちょっと出かけなきゃないから夜また来ます
オカ板って保守20レス?

9: 母の人 2019/10/05(土) 09:49:37.11 ID:Ubl7kAz+0
とりあえず今までのレスコピペしていく

管理人です!
前のスレで書かれていた、今までの経緯のレスを以下にまとめてみました。
>>9で「とりあえず今までのレスコピペしていく」とスレ主が言われていますが、以下にまとめた内容と同じです。
207: 本当にあった怖い名無し 2019/10/03(木) 23:46:56.54 ID:wFrxfQ110
現在進行形

3年前に亡くなった母親が生きてる
去年から普通に実家にいて生活してる
晩年病気で通院してたんだけど、それも含め生前と変わりないごく普通の生活

俺の頭がおかしくなったのかと思った
だけど父親と弟も気づいてた
ばあちゃんはボケてるのでわかんない

父親と相談して戸籍調べたら除籍の履歴もない
保険証は扶養で交付されてる
自動車免許の更新は亡くなる前の年だったから保留
車は母親死んだとき父親に名義変更済みで、母親はいつの間にか名義変わってんじゃんって言ってた
位牌もなにもない
寺の坊主も近所の人も以前と変わらず挨拶や会話してたりで意味がわからない

どういうこと?何が起きてるんだろう
似たような話聞いたことある方いますか?
この状況って受け入れていいの?だめだろ?

助けて欲しい

208: 本当にあった怖い名無し 2019/10/03(木) 23:53:02.61 ID:wFrxfQ110
今はなんかもう俺ら親子(父親と弟)3人で
2回目死んだ時ってどうしたらいいんだろうな、また葬式出すのかな
とか言ってるんだけどそんなんおかしいじゃん

どこまで死んだことになってて、どこまで生きてたときのままなのか、まだ調べてる最中です

こういう話ってここでいいのかな
不可解だし謎だからここに書いたけど、どこかもっと当てはまるスレがあったりしたら、すみませんが教えて頂けると助かります。

211: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 00:36:26.54 ID:zGJ6LkC20
>>208
フカシもほどほどに
土葬じゃないでしょ?
火葬するには死亡届が必須
死亡届が出れば戸籍に書かれる
戸籍上生きてれば火葬できないんだよ

219: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:06:55.28 ID:NCy9fv940
>>211
火葬
葬儀もしたんだよ
そのときもらった仮仏壇もじいちゃんの分しかないの

212: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 00:39:49.26 ID:8T/WW/Ur0
お墓や仏壇は消えたのか他の証拠も全部消えてるのか
お母さんがくっきりした幽霊なのかそっくりさんに騙されているのか

219: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:06:55.28 ID:NCy9fv940
>>212
イメージ的には、『母親が死んだことに関わるものが全て無かったことになってる』感じ
墓には名前も彫られてなかったし仏間の仏壇はじいちゃんとその家族の分しか位牌もなんもない
だから車の名義が気になってる

214: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 01:05:30.25 ID:zdluCqOU0
どこで亡くなったの?
病院に聞いてみれば?

219: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:06:55.28 ID:NCy9fv940
>>214
意識不明で2週間ほど入院
そのまま病院で息を引き取ってエンゼルケアしてもらって、契約してた葬祭センターへ
病棟で馴染みの看護師さん達なんだよ
なのに彼女らも今普通に会話してる

215: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 01:06:32.26 ID:zdluCqOU0
空白の二年間は、母親的には何してる事になってるんだろう?

219: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:06:55.28 ID:NCy9fv940
>>215
なんか怖くて本人とあんま話できてない
っていうかそのことに触れられない
俺実家離れてるからすんごい申し訳ないけどあんま行ってない

210: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 00:36:15.27 ID:8T/WW/Ur0
よければお母さんが生きて戻ってきた最初の日の詳細聞きたい

218: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:06:42.56 ID:NCy9fv940
>>210
戻ってきた初日と思われる日は俺アパートにいたから…
父さんいわく、仕事終わって帰ったらいたんだって
リビングでばあちゃんと話してたらしい
幽霊ってか幻覚かと思ったら「おお、おかえり。ごはんあるよ」ってめちゃくちゃ普通に言われたから、父さんも「お、おう」ってなったとか
弟も同じ感じらしい
そのまま朝起きてもいるし、普通に家事とかしてるしで本人には言えない空気になって今に至る
俺が実家行くって連絡したときそんな感じのこと聞いて、アホかよこいつらって思いつつ実家帰ったら弟の後ろから母親が出て来て
そのあとは変な気まずさと空気感と恐怖でよく覚えてない
ただほんとに普通にテレビみながら笑ってた
エンタ見てた記憶ある

213: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 01:03:51.06 ID:ztQj7V7iO
母親が生き返るなんて嬉しいし受け入れりゃいいじゃん

221: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:15:06.60 ID:NCy9fv940
連投ごめん
なるべくわかること書く


じいちゃんの両親、じいちゃんの弟、じいちゃんの姉、じいちゃん
の順に入っててそのあと俺の母親
名前が5人分しかない

仏壇
仏間のには上記5人分の位牌
仮仏壇はじいちゃんと母親同じ葬祭センター契約しててお願いした
そこは納骨まで遺骨安直して家来た人に手を合わせてもらう仮仏壇(段ボール製ので組み立てて床に置くタイプ)と鐘や線香など一式をくれる
2人分あったはずのそれもじいちゃんの分しかない

223: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:19:14.75 ID:NCy9fv940
保険証

母親の死後、ばあちゃんの介護で父さん仕事やめたのさ
そのときは俺以外国保ね
父さんは親戚の農家手伝ってた
俺は一人暮らししてるから家計別で勤め先の社保
で、ばあちゃんのデイサービスやらなんやら落ち着いて父さんも就職先探してる時期に母親が戻ってきた
再就職した会社で、試しに扶養欄に 妻 で名前書いてみたらしい
そしたら普通に弟(大学生)のと一緒に保険証きたって

あとなんかあるかな?

226: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:25:59.44 ID:NCy9fv940
俺の友達はみんな「お前の母さんって死んだんじゃなかったの?」って言うんだよ
でも母さんの友達は普通なの
だから余計に気持ち悪い
戸籍の件もあるし、俺含む3人が狂ったわけじゃないよね

レスきてたら朝確認します
ずらずら長文乱文ごめんなさい
今日も仕事なのでちょっと寝ます
おやすみなさい

227: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:29:24.01 ID:NCy9fv940
親戚と近所の人は多分記憶消えてる
普通に接してるから

で、なんとなくだけど
記憶消えてる:葬儀に関係した人、施設など
記憶消えてない:直接俺の母親に会ってない人(俺の友達とか)、家族(ばあちゃんは不明)
って感じです

228: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 02:39:25.64 ID:8T/WW/Ur0
おやすみなさい
タイムリープのスレは荒れ気味だからこっちも勧めとくね

異世界総合スレ 4 (時空の歪み・パラレルワールド)
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1554715745/

229: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 06:07:46.26 ID:FHrZQjos0
集団で思い込みって事は起こるんだろうか?狭い範囲で記憶の書き換え?
元々死んでないのだけれど家族を中心に記憶の書き換え
そうすれば公文書は説明つく

232: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 07:38:11.26 ID:NR1pvPAi0
おはようございます

>>229
記憶の書き換えですか…
確かにオカルトチックな解釈よりそちらのほうが現実味ありますよね
自分もそう思ってたんですけど、仰る通り車の名義がひっかかってしまって

今日はこれから仕事ですが、今夜からこの週末にかけて実家に行くので父と弟と話してみます
母親は…やっぱり話さなきゃだめですよね

怖くてストレートには言えないので、母親が亡くなってから戻ってくるまでの間にあった出来事を覚えてるかさりげなく聞こうと思います
ちょうど近所の同級生に子供が産まれた頃なのでそれでいこう

また何か進展あったら来てもいいでしょうか?
>>228さんに教えてもらったスレも参考に読んでみます
ロムらないまま書き込むのなんか躊躇しちゃうので、しばらくはこちらで相談のって頂ければ心強いです

ではいってきます

234: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 08:27:55.21 ID:v3Zcq3Vh0
怖い話だけど、お母さん生きてて良かったね
いややっぱり怖いかな?

238: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 10:54:05.77 ID:8T/WW/Ur0
オカ板のたしなみとして
作り話かもしれなくても1%のロマンに賭けて経過を楽しみ最後に嘘だとわかってもネタが上手けりゃ拍手する
でしょ
続き楽しみにしてる

239: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 12:09:01.05 ID:dIr1Tkep0
それ!w

244: 母の人 2019/10/04(金) 17:45:58.67 ID:NR1pvPAi0
釣りだと思われるようなこと書いてるからしかたないよ
って釣り師はみんな言うよねw
弟から聞いたとき俺もアホかよって思ったし、そりゃ普通こんな話信じない

母の古い友人はひとりいますが、その人も普通のそぶりです
元同僚は当たってなかったけど土日休みの職場だったから平日しかコンタクトとれないかな…
ただ俺ら家族以外で、あれ?って思ってる人いたら父に連絡きそうじゃないですか?
こないだ奥さん見たんだけど とか

実は精神科にでも行こうかなと思ってる
一番確率高いのは俺ら家族3人が狂った説だしね

仕事終わったので今から実家向かいます

245: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 17:54:45.66 ID:NMqygPCf0
母親の友人は普通に接してるとはいうがその人たちもおかしいなと感じつつ自分の勘違いかな?って思ってるだけかもね

250: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 18:39:37.47 ID:BlQk+rNu0
まさかとは思いますが、この「父と弟」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。以下略

262: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 22:47:33.33 ID:QLpyMPvL0
ナイトスクープで取り上げてもらったらどうよ

265: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 22:57:26.83 ID:zdluCqOU0
香典返しとか送ってない?
本当なら業者に資料が残ってるはずだけど、消えてるかな?
あと、三回忌ってした?

285: 母の人 2019/10/05(土) 04:09:51.44 ID:Ubl7kAz+0
>>265
香典返しもいただいたお悔やみも無い変わりに葬儀に使ったはずの積み立てが手付かずでそのままありました
三回忌も、俺と父弟の中ではやったことになってる
正直なんも証拠なさすぎて俺ら3人が狂った気がしてきた

283: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 03:16:14.74 ID:U5j+7Tje0
母親が戻ってきたのって去年だったよね?
5chでこの不思議な出来事について書き込んだの初めて?

285: 母の人 2019/10/05(土) 04:09:51.44 ID:Ubl7kAz+0
>>283
去年の秋だったと思います
稲刈りの季節だから、ちょうど今頃かな

286: 母の人 2019/10/05(土) 04:13:37.88 ID:Ubl7kAz+0
>>283
失礼しました、質問答えられてなかった
5ちゃんも今回が初だし人にも話したことない

俺の友達が「お前の母さん死んだよね?」って言った時のこと書いたほういいのかな

267: 本当にあった怖い名無し 2019/10/04(金) 23:16:44.92 ID:m3Nv45mH0
うらやましい。お母さんが戻ってきたなんて。
今お母さんがいる・・という現実以外になにが必要か?
子供たちが心配で戻ってきたのだろうか?
なにを悩む必要があるだろうか?喜んで受け入れて楽しく過ごせばいいだろう?
無理に過去を掘り起こせば、みんなが苦しむことになるかもしれない。
過去なんてどうでもいい、そっと幸せな日々を過ごせばいいだけじゃないか。

280: 母の人 2019/10/05(土) 03:00:55.78 ID:Ubl7kAz+0
>>267
俺ら兄弟、母親の精神病でかなりやられてるんですよ
代理ミュンヒハウゼンってわかりますか?
弟は滑り台の上から落とされたり、熱いアイロン押し付けて「○○くんなにしてんの!」ってシーンを見てる
俺は俺で、不要な薬飲まされて度々病院に連れてかれてる
ショックおこして入院したこともある

ミュンヒハウゼンのほかにもめちゃくちゃヒステリックな人で、気に入らないことあると泣き叫んで家のなかぐちゃぐちゃにしたり

だから母さん戻ってきても嬉しくもなんともないよ
今の母さんは晩年の体力なくなった母さんみたいだから、そういうキチガイじみたことはしないけど

275: 母の人 2019/10/05(土) 02:41:19.72 ID:Ubl7kAz+0
母さん寝たから父さんと弟に最近の様子聞いた

・生前と同じく週2回透析にも通ってる
・好きなキャラクターやテレビ番組なども変化なし(ケロロ軍曹、各種お笑い番組)
・体調が悪そう(むくみ、頻尿など)
・最後に倒れた時の前と同じく食事中にうとうとしている

これ最後のが気になってて、2回目倒れて意識不明になる2ヶ月くらい前から、肺に水たまったらしくよく眠るようになってたんだよ
今この状態で病院行って水抜けば低酸素にならないから助かるんじゃないか?って父さんは考えてる
弟と俺はちょっと微妙
未来を変えるとかそういう感じになるんじゃないのか、とかSF的なこと考えちゃうし
何より俺は普段一緒に生活してない分まだ母親に対して「おかえり」より恐怖のほうが強いし

母さん、昔弟と俺のこと虐待してたんだ
父さんも気づいてたと思う
だから俺らの意見を尊重するとか言ってるけど自分で判断しかねるんだろうな

母さんと久々に夕飯食べたけど、やっぱり変なところはありませんでした
録画してある水曜日のダウンタウンみながらポン酢で水炊き食べました
母さん料理できないから家族みんなで夕飯食べる夜はいつもこれ
具材も昔と変わらなかった

277: 母の人 2019/10/05(土) 02:51:11.73 ID:Ubl7kAz+0
昨日書いた近所の同級生が子供産まれたことは知ってたけど、よく考えたら途中から来ても知ってるよなと
出産祝いは俺個人的に会って渡したから詳しいことは家族みんな知らないさ

で、父さんと会話してて思い出したのが
『ばあちゃんのデイサービスやら契約して落ち着いた後に母さんが帰ってきた』
ってこと

母さんいたならそのときどんな流れで契約したかとか、どうやって施設見つけたかとか担当のケアマネさんとの出会いとか知ってるはずじゃん?
そのこと明日さりげなく話題に出す予定です


すごく気疲れした
幽霊とかパラレルワールドとか除いても
やっぱり俺母さん苦手なんだなって

279: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 02:58:02.73 ID:U5j+7Tje0
>>277
報告待ってる楽しみ
管理人です!
前スレの"まとめ"ここまで。




18: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 10:02:09.70 ID:6Pncnbk10
父と弟は既にこの世にない、空想上の存在なんだろうな

21: 母の人 2019/10/05(土) 10:09:34.08 ID:Ubl7kAz+0
>>18
やめてよ…

22: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 10:09:41.55 ID:fmQa8Ewa0
とりあえずトリップつけろや

25: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/05(土) 10:14:11.86 ID:Ubl7kAz+0
>>22
失礼しました

23: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 10:10:33.49 ID:ouo1u+M60
たいへんだな

28: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 10:47:40.33 ID:VGbShQ+w0
母親が死んだ記憶があるのが家族3人と長男の友人
その他の人で母親が死んだ記憶をもってる人はいなそう
今の現実では母親が死んだ痕跡は一切ない
有名人ではないので小さなコミュニティにおけるマンデラ効果ってことだな
唯一おかしな現実といえば自動車所有の名義が
母親から父親の名義に変わってるってことだけど
これも相続が理由になってないんだろうな

29: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 11:02:51.04 ID:VGbShQ+w0
おそらく世界線が混同して
母親が生きている世界線と母親が死んだ世界線に歪みが生じてるのだろう
父、長男、二男、長男友人はこの渦に巻き込まれている
長男友人は小マンデラ効果で済まされるけど家族3人はたまったもんじゃないね

27: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 10:43:27.35 ID:2pkriVx80
母の人が一人暮らし始めたのはいつ?きっかけは?

68: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 06:09:11.53 ID:Y0J564Ra0
>>27
母の人が一人暮らし始めたのはいつ?きっかけは?
→就職と共に引っ越しました
23歳の年なので7年前
仕事のこともあるけど、家の中の雰囲気というか空気が子供の頃から苦手で、動くフランス人形とかもあるし正直怖くて逃げた形になります

30: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 11:18:06.69 ID:5xGUm+cE0
母の人さん、質問です
お母さんが亡くなったのは
・何年前
・どこで
・何が原因で
・その時あなた含めた家族はどんな流れで母の死を知り、誰にその死を知らせ、葬儀の前後の流れは
・死亡診断した医者のいる病院で確認したか
・葬儀、火葬に関わった人、各種行政手続きをしてくれた人には確認したか

68: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 06:09:11.53 ID:Y0J564Ra0
>>30
母が亡くなったのは
・何年前
・どこで
・何が原因で
→難病が重なって闘病
通院・入退院を繰り返す
20年経つ頃に家で倒れて意識不明に
通っている病院に救急車で直行、入院して2ヶ月くらい寝たきり(低酸素脳症)になりそのまま病室にて死亡

78: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 07:05:18.75 ID:X9lB/2Zn0
>20年経つ頃に家で倒れて意識不明に
"20年"とはどういう意味?

82: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 07:59:59.29 ID:Y0J564Ra0
>>78
闘病が始まってから20年くらい経って
ってことでした
文章わかりにくくてごめん

69: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 06:09:27.01 ID:Y0J564Ra0
>>30
・その時あなた含めた家族はどんな流れで母の死を知り、誰にその死を知らせ、葬儀の前後の流れは

→病院から「容態が急変した」と父の携帯に電話
父が俺と弟と家にいるばあちゃん(当時はそんなにボケてない)に電話
それぞれ病院集まった時にはもう息を引き取ってて主治医がベッド脇にいた
最初に着いたのは父さんとばあちゃん、次が弟で俺は最後
目の前で主治医が死亡診断書記入
エンゼルケアしてもらってる間に契約してる葬儀屋に連絡
すぐ来てくれて、裏口から葬祭センターに移動
3日後くらいに火葬と葬式(同日にやるのは珍しいかも知れないけど、呼ぶ人の関係もあって1日で済ませた)
葬式終わった足で遺骨持って家に戻って、葬祭センターの人が仮仏壇と一式を設置してくれた


・死亡診断した医者のいる病院で確認したか
→はい。
上記の通り長年通っていた病院に入院し、主治医がその場で死亡確認してます

・葬儀、火葬に関わった人、各種行政手続きをしてくれた人には確認したか
→個人には連絡とかしてない
戸籍は謄本もらって存在してるの確認した
除籍歴も当然ない


答えになってなかったりわかりにくいところあったら指摘下さい

37: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 12:03:26.71 ID:oDPVOHW10
元居た世界では、家族揃って何かの事故で死んでて
まだ母親が生きているこっちの世界に移動して来たって事?

38: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 12:16:25.30 ID:TpXncWWe0
母親が死んでいたことを知っている人を洗いざらい調べてほしい気もする
そして記憶を持っている人たちを中心に世界の謎に迫る壮大な事件になってほしい
事態が収束した後伝説として語り継がれ
そして実話として映画化してほしい

39: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 12:24:32.84 ID:qdNGqCbX0
何か後悔ややり残しがあったりして生きてるお母さんの現実に3人が来たのかもしれないね

子供2人がお母さんに対していい記憶ないなら
もしかしたら、お父さんがお母さんにもっとやってあげたかったことがあったとかね

そもそもいい思いがないからこそ、やり直しなのかもしれないけど

48: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 16:29:37.56 ID:2pkriVx80
弟からの電話も「母さん帰ってきたよ(病院から)」とかで、虐待の心の傷から脳内葬式を出してしまっておかしくなった兄に話を合わせる家族
というのはありそう

49: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 16:41:34.83 ID:9KHii0Sw0
葬式はともかく三回忌まで脳内でやるとは思えない

51: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 16:57:50.90 ID:2pkriVx80
うーん じゃあお母さんに姉妹がいるか聞いてみたい
叔母さん伯母さんの葬式と脳内ですりかわってないかどうか

67: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 05:45:40.87 ID:Y0J564Ra0
昨日来れなくてごめん
夕方帰って来て父と会話してたら具合悪くなって、別の部屋行ってそのまま寝てしまった

>>51
母に姉妹はいない
一人っ子

46: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 15:55:45.17 ID:SbroGbus0
自分の精神状態に自信があるなら、病院行く前に、父親とじっくり話し合え。
父親が、弟の精神状態を心配し、ウソをついていたことも考えられる。
考えられないような辛い思いをしてきた兄弟にとっては、母の死が喪失感よりも、解放された感が上まっていたとしても責められないよ。
だから今、母が生きていることでパニックになっている。
ただ病院から退院した・・・だけかも知れないよ。
ここが精神的に強くなれる分岐点かもしれない。しっかり父親に事実を話してもらおう。
自分は異世界体験をしてきているからオカルト的考察も持っているよ。
だけど、オカルト的考察は、事実をカン違いすることとは異なるんだ。
オカルト的考察はきちんと事実を確認してからだよ。

53: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 17:13:49.46 ID:3gmfAGU60
なんか子供の頃に母親に虐待されてたって言ってたから
ストレスがかかったときに発病して忌々しい記憶とともに母親を勝手に死んだ事にしちゃったんじゃないか?

67: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 05:45:40.87 ID:Y0J564Ra0
>>46>>53
ここで色々意見もらって、今は正直この線を疑ってる
今日父から、俺ら兄弟が知らなかった話聞かされた
俺ら親子の共通点は『母親(妻)に対する憎悪』な気がしてきた

55: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 18:02:07.32 ID:hXT7qkO20
母親、ビフォーアフターは、生前から時々入れ替わっていた一卵性双生児とか。

アフターの方が幼少の頃に里子に出されていたとか。
で、生前の母親はそれを知っていて連絡を取り合ってたとかw

56: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 18:05:02.51 ID:JfKhfOjQ0
>>55
なんかありそうな話だな
虐待の件もそれとなんか関係ありそうだし
事情を知ってそうな父親が話を合わせてたというのも筋が通る

57: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 18:57:25.98 ID:VGbShQ+w0
>>55
それだと母親の死んだ形跡がないことへの説明がつかない
・家族3人と長男の友人以外は死んだ事実を知らなそう
・墓に名前がない
・位牌がない
・戸籍に除籍の履歴がない

58: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 19:10:13.23 ID:rkCrV/v70
死んだ方が偽の母だとしたら一応辻褄は合うな
あるいは死んだのは本物の方だけど記録上は双子の相方が死んだことにしてあるとかな

61: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 21:45:19.31 ID:zjFbQHh/0
実はあんたが死んでいる

63: 本当にあった怖い名無し 2019/10/05(土) 22:20:24.50 ID:oDPVOHW10
未来から来たクローン人間、又はアンドロイド

71: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 06:23:48.42 ID:V8XusamC0
動揺せずに、そのまま自然に受入れてしまえばいい。なにも恐れることはない

73: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 06:35:01.46 ID:9zPrVdEi0
もし、本当にガチなら5ちゃんで言うよりも
探偵とかにも頼んで母親の事を、徹底的に調べれば?
もしくは、オカルト的に考えれば映画今会いに行きますの様に死者が甦った
又は、母親の中身は地球外(地底)宇宙人

74: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 06:39:23.26 ID:Y0J564Ra0
>>73
最初はオカルト案件かと思ってオカ板で相談させてもらったけど、話してるうちに自分含めた3人の精神がイカれた説が濃厚な気がしてきてさ
今会いに行きますってこないだも言ってる人いたけど、黄泉がえりみたいな話?
草脱ぎくんと柴咲コウが出てたあれ

75: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 06:41:46.71 ID:5Gqv7U4I0
心配いらんよ
世界線飛んだだけだよ

76: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 06:47:57.77 ID:nU9qmP4/0
このスレに影響されたのか、叔父が自殺してる世界線の夢を見た。リアルに最期のLINEとかもあった。
これがいきなり現実になってたら恐ろしいよなぁ…。

77: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 06:57:10.30 ID:/z2eM4gv0
死亡届が出されて除籍されていなかった・・これを踏まえれば、

○病院で死亡を確認したのは別人だった。
父方あるいは母方の親戚だった。もしくは生まれてすぐ養子に出された母の双子。
弟の状態が危なかったために、精神的不安を取り除こうとして、父がウソをついた。
兄弟は、母が死んだと思い込んだ。

○本当の母は入院していて、重症だったが、一時的に回復した。
医者は責任を問われないために、いつも「危ない状態、回復の見込みなし」とか最悪のことを言う。
父は、母が回復して帰宅できるとは考えていなかった。子供の精神状態を救うことを優先した。

これなら辻褄が合う。昔、東北の田舎では、双子の一人は生まれてすぐ養子に出され、一緒に育てられることはない風習があった。
戸籍課に親戚がいたりすると、戸籍まで捏造されたこともある。
ひとり暮らしをして実家の現状から離れていた。父と弟の話を信じた。

1が正常で、捏造で混乱している。あるいは1が病気で、夢と現実の区別がつかない。
のどちらか。文章ははっきりしているし、悪意もないようだ、ウソを信じてしまった可能性が高いと思う。
捏造を現実と思い過ごしてきたなら、驚いて当然。パニックになるよ。

84: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 08:04:45.68 ID:Y0J564Ra0
>>77
母さん生きてたら還暦なんだけど、さすがにもっと昔の話だよね?
まさに東北の田舎だからちょっとびびった

82: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/06(日) 07:59:59.29 ID:Y0J564Ra0
みんなありがとう
すごい色んな視点があって、それぞれの可能性考えるとちゃんと説明ついたりするもんなんだなって感心した

今日は母さんにドラマとかの話してみるわ
空白期間がなければ俺達がおかしいよね

1つ気になるのは、空白の2年間も時々実家には顔だしてたけど母さんに会ってないんだよな
ここがひっかかっててさ
元スレで、その間は入院してたんじゃ?ってレスがあったからその可能性を確認したい

90: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 11:51:36.04 ID:hkimhXUn0
今来た
興味深い話題だな
94: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 12:10:57.76 ID:RgVfT/Vb0
先ずは月曜日に精神科に行こう
ここで相談なんかせず、そこで博識者にじっくり相談してみては?

108: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 17:44:42.59 ID:V1DYs9xd0
流し見だけど死亡時の保険金受け取った話は出てきた?

109: 本当にあった怖い名無し 2019/10/06(日) 18:15:25.31 ID:B8SvQYpA0
俺もお金の話はちょっと思った
年金とかね

124: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 07:36:03.97 ID:b7Ur6Thk0
黒い玉に呼ばれてんだろ
ミッションで100点とったんだよ

131: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 10:00:42.77 ID:Zq3EhOla0
集団幻覚って、存在自体が眉唾なイメージがあるけど実際発生してるもんなのかな
宗教儀式によるものとかは別としてさ

132: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/07(月) 10:10:11.98 ID:n6TED3iY0
おはよう
昔からいつものことなんだけど、昨日もばあちゃんと母さんが酷い口論しちゃって疲れきってアパート帰ってきました

そのなかでひとつわかったこと
ばあちゃんの中では母さん死んでない
自分の旦那も生きてると思ってるレベルの認知症だから核心に迫ったわけではないけど
「お前なんかあのとき死んでればよかったんだ!」
って母さんに向かって怒鳴った

俺「あのときっていつ?」
ばあちゃん「こいつが倒れたときによ」
俺「いつごろか覚えてる?」
ばあちゃん「おら知らねじゃ」
ここから先はみんな黙っちゃって母さん部屋に引きこもったから、声だけかけて帰ってきた

朝イチ精神科に電話予約入れました
今週の木曜日に診てくれるそうです

仕事終わったらまた来ます
そのとき質問答えます
いってきます

134: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 10:22:34.53 ID:Y4K5fWQr0
>>132
>「お前なんかあのとき死んでればよかったんだ!」
>って母さんに向かって怒鳴った

>俺「あのときっていつ?」
>ばあちゃん「こいつが倒れたときによ」
>俺「いつごろか覚えてる?」
>ばあちゃん「おら知らねじゃ」
書き方の問題かもしれないが実はばあちゃん何か知ってるような気がする
本当は認知症ではないかあるいはまともな時間帯が結構あるとか

135: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 10:23:51.88 ID:oeCzBzuU0
やっぱりな

鍵はお婆ちゃんなんだよ

お婆ちゃんが「母親の死んだ世界」を作り、それに皆んなが引き込まれて居た

お婆ちゃんがボケて、パワーが弱まったから、「母親の死んだ世界」が崩れた

141: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 11:24:42.56 ID:LqYKC8Yl0
>>135
正直この仮説好きw

146: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 13:56:27.59 ID:nvFDyL1K0
>>135
逆パターンもあるかも
ばあちゃんが現実改変能力者で、認知症が出てから力が暴発しているとか

147: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 14:25:39.89 ID:oeCzBzuU0
>>146
ボケた婆ちゃんが「母親が生きて居る世界」に「母の人」を引き寄せたのなら、今こうして「母の人」と繋がって居る我々もまた、婆ちゃんの作った仮想世界に生きて居ることになるぞ

143: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 11:44:44.17 ID:ASwOvLiG0
出ている情報だと、父弟がなんか知ってそうなんだよなあ
切り出しが弟というのを本人が気にしてるが、それは結局何か企んでた(言葉悪いが)からの可能性もあるし

149: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 15:44:03.55 ID:bEpz5KaB0
同じような夢は何回も見ている
昨年亡くなった父が普通にいてアレ?ってなってて父以外は本人自覚ないよね?ヒソヒソみたいな感じ
つまりそういう心理状態は誰もがもっているんだよね
それが現実化したらどうなるのか、このスレ凄い興味深い

152: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 17:43:13.05 ID:27j/lh+A0
俺も去年死んだ親父が生きてる夢をよく見るな
これがもし現実なら嬉しいはずだが、母の人の混乱ぶりからすると夢であって良かったような...何とも複雑な気分

155: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 19:00:44.62 ID:6jYM5MpH0
私も亡くなった両親が生き返ったり、生きて戻って来たり、普通に実家にいる夢をよく見る
両親が恋しくて見てるのはわかるけど死んだことが何もかもなかったことになって生き返ってほしいと毎日思う
父の車と同じ車種とすれ違うと父であることを期待して毎日凝視してしまう
違うとわかるとすごく失望する
幻覚や妄想でもいいから会いたいと思う
スレ主は逆で意外だったけど興味ある

156: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 19:38:50.57 ID:vBLD6Kjt0
私の母はもう亡くなっているけど、生きているときに不思議な話をしていたことを思い出した。
「○○子が戻ってきた。」○○子は娘で一年前に亡くなっていた。自宅でのこと。

「ドンと身体にぶつかってきた。ほら、自分で仕立てたクリスマスのパーティ用のワンピースあったでしょ、あれを着ていた。
今まで踊っていたのかな?と思うほど、息切らして、頬が上気して赤らんでいた。」

私「身体がぶつかってきたの?」

「そうなの、お腹減っていない?と聞いて、台所の食卓に座らせて、おかずをいろいろ準備して・・・気がついたら消えていた。」

母は、その頃はまだ仕事もしていて、気丈で、一本気な人でウソをつけない人だったから、その時は疑うことなく、信じた。ただ時間にしたら3分か、4分のことだろう。
クリスマスイブの日だった。

私なら、亡くなった大切な人が姿が見れる状態で戻ってきたら、歓喜だ、泣いて、わめいて、飛びつく。
どれほどうれしいか解らない。会いたい、会いたいと思いながら暮らしている。

170: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 04:30:37.59 ID:TmI+DbY40
>>155
>>156
泣いた

160: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 21:13:52.70 ID:J5G1fa6E0
>>156
優しいお母さん
生きてたの?とか何で?とか聞く前にお腹空いてない?だなんて
せめて食べてから消えたら良かったのに

157: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 20:12:40.34 ID:B4g0gnSr0
あなたは娘さんじゃないの?お孫さん?
自分で仕立てたということは亡くなった娘さんは子供ではない年齢?

164: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 21:49:40.04 ID:vBLD6Kjt0
>>157
○○子→母の娘で、長女
私→次女
会いたいと思って会えないのも辛いけど、
1も辛い思いしているなあ~と思う。
記憶は詳細だから、精神状態は普通なんじゃないだろうか?
なにか別の事情に巻き込まれたのでは・・と思ったりする。

165: 本当にあった怖い名無し 2019/10/07(月) 22:13:58.22 ID:hmZ9rNfp0
>>164
書き方も丁寧だし、人を騙そうとかからかってやろうっていう感じもしないんだよね。ずっと。

172: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/08(火) 08:11:59.12 ID:fGwT1+ET0
おはよう
スレ放置で申し訳ない

似た経験ってけっこうあるんだね
参考にさせてもらいます

特に進展というか新しい情報もないので、明後日の受診まで質問に答えるだけにします
ちょっと仕事でトラブルあってあんまり来れないかも知れないけど…
時間あるときレスしにきます
疑問はなるべく残さないようにする
でも今回の台風かなりやばそうだからここより関連ニュースを気に留めてて欲しいです
では行ってきます

184: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 12:57:14.52 ID:5GpFn/Yf0
仮に世界が入れ替わったと仮定して、細かい部分が入れ替わる基準が分からない、マンデラにしても何でピカチュウの尻尾の色で、オーストラリアの位置なんだ?

194: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 17:31:50.96 ID:x9YIQkTO0
映画光の旅人の様に、光の宇宙人が母親に憑依して....あ、そう言えば母親は火葬されたしそもそも遺骨か...。

この体験がマジものならばオカルトを研究している教授にコンタクトして....

186: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 13:18:04.44 ID:4bAHMOR50
っていうか、母親に直接インタビューするのが一番手っ取り早いけどね!
謎の核心が、ふつーにお家にいるけど聞くに聞けない。なんて歯痒い!
俺が代わりにやれるもんなら、それはもう根掘り葉掘り訊いてやるものを

193: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 17:28:45.32 ID:x9YIQkTO0
俺も母親に直接聞くのが良いと思う

195: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 17:53:31.28 ID:rwthdM6u0
仮に自分が母親の立場だと想像してみ?
死から甦った存在だとは夢にも思ってないだろうに、そんな事聞いてくる家族をヤバイと思うだろ

もしかしたらお前らだって、死んだのに生きてて周りをビクビクさせてるかもよ?

208: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 00:34:07.06 ID:oK6bPJrb0
>>195
なるほど。もしかしたら私がそうかもしれない(´・ω・`)

200: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 19:46:32.26 ID:Z31LcNXt0
"母の人”頑張れ!
重荷が多すぎたのは確かだよ。疲れもたまっていると思うよ。
死んだと思っていた母が帰宅したら、じゃあ葬式出したのは別人だったということだよ。
親戚の誰かの葬式を、母の葬式だと記憶したのじゃないか?。
「母は亡くなった」と父自身もそう思いこんだのかもしれないし、そうやって区切りがつくことで、子供たちの精神状態を救えると思ったのかもしれない。
書類は葬儀屋が代行することもあるし、葬式は戒名だし。母はその後いなくなるし。
疲れきった3人が、そう思い込んで、前に進もうとしたのじゃないか?
だとしたら、自分も、誰も責める必要もないよ。




書類は葬儀屋が代行することもあるし、戒名になっていれば無理もない。
認知症の祖母、病んでいる母、おそらく優しいけど、子供への虐待を止められなかった父、
傷を負ってるはずの弟・・・そのうち、ひとつだけでも

204: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 22:09:00.76 ID:rwthdM6u0
>>200
葬式に使ったはずのお金が積み立てられたままって言ってたよ
誰かの葬式ってことはないでしょ

205: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 22:20:14.17 ID:USP/zn060
母または家族のための積み立てなら
その他の葬儀では使わんじゃろ

203: 本当にあった怖い名無し 2019/10/08(火) 20:31:58.85 ID:zqkMXHhU0
よしまずは警察に相談だ
そんで冷たくあしらわれてこい
次の日から周囲に監視の目が
いや、今も既に監視されているのでは?
弟や父親は実は監視員なんだろ?

211: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 05:34:51.86 ID:XQDrIn0X0
おはよう
少しずつ質問答えます


保険金
母さんは身体障害者だったのでほとんどもらえなかったけど、記憶だと200万円
手つけないで父さんの口座に入れたままだったが、やっぱり振込履歴が無い

年金
障害年金をもらってた
今も振り込まれてるはず

他人の葬儀
ちゃんと書いてなくて誤解させてたかも
積み立てってのは貯金じゃなくて契約してる葬祭センターの積み立て
書いてくれてる人いるけど、他の人には使わない

212: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 05:39:37.71 ID:XQDrIn0X0
父が俺らにした話

父さんが母さんと結婚した理由ってのが母の妊娠だった
ただその子供は俺じゃない
おろしたらしい、理由は次のレスに書く
それの責任を取る形で結婚
母は父をその時の件で事ある毎に罵っていたらしい
喧嘩が多かったのはそのせいかも


次に上記のおろした理由と家族構成書きます

213: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 05:48:33.93 ID:XQDrIn0X0
母 60歳(享年57)
代理含むミュンヒハウゼン、クローン病、慢性腎不全、シェーグレン症候群、バセドウ病

父 52歳
弟 21歳 大学生、同居
俺 30歳 社会人、別居
祖母 86歳 認知症 同居
祖父 享年82 母方

祖父母は母方
父は実家と縁を切っているのでそっちの祖父母は俺も知らない

祖母は産まれの家族がいない
戦争で樺太から引き上げてきた時に家族を失って孤児として育ったみたい
祖父は姉と弟がいたけど二人とも亡くなっている
二人が結婚して一子をもうけたのが俺の母親


長くなりそうだから分けます

214: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 06:22:49.82 ID:XQDrIn0X0
母とある男性が結婚し俺が産まれる
俺が5歳くらいのときに、既婚者であることと俺の存在を隠して今の父親と不倫
ここまでは高校生くらいの時から知ってた

数年後、妊娠するが堕胎
理由は当然既婚者だからだろうけど、父には病気であることを理由に「子供に遺伝するから」と説明したらしい
責任を取る形で結婚を約束(多分このタイミングで離婚?)
翌年同棲を始めるために家を出ていく
この時で俺8歳くらい
詳しいことわかってなくても「俺はいらないから捨てられたんだな」って思った

弟を妊娠したのを機に入籍
この時は「病気も落ち着いてきたので産みたい」と言った母の意向を優先
多分ここらへんのタイミングで母が父に、実は子供(俺)がいる って告白したんだと思う
二人揃って実家に顔を見せた
小学校のとき「新しいお父さんだよ」って言って母が帰ってきたのを覚えてる

当然祖父母が怒って勘当、両親はちょっと離れたアパートで暮らしてたはず
俺は祖父母の家に残った

次の年かな
母の病気が悪化して倒れたらしく、三人で家に来てそのままみんなで住むことに
俺はほぎゃほぎゃしてる弟を何も考えないようにして可愛がってた
実際なついてくれてかわいかった
そんな弟に、俺にしたようなことを母がしてるの見たときは全力で弟をかばったりもした
監視してたに近いと思う
弟と俺への虐待?の性質がそれぞれ違うのはそのためかも知れない

それからずっと6人で同居
じいちゃんが亡くなって、ばあちゃんに軽い認知症が見られるようになって
母が亡くなって、ばあちゃんの認知症が酷くなった

215: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 06:23:07.86 ID:XQDrIn0X0
長くなったけどこんな感じです
時々指摘されてる親子の距離感は、離れて暮らしてたことと俺が父の実子じゃないことも関係あるかも

216: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 06:33:12.26 ID:XQDrIn0X0
眠くて文章ごちゃごちゃしてるかも
変なところとかわからない点があったら言って下さい

明日病院予約してるし、今日は残業したくないから早めに家出る
病院には弟も一緒に行く
父さんは仕事の都合つかなくて行けないって


で、明日病院でこのスレの内容見せていい?
お医者さんに一から説明するのちょっとめんどくさくて…
経緯の他にも、文章とかで頭おかしいかどうかプロの目で見てもらいたいしさ
スレ全部じゃなくて、俺のレスと俺が安価つけてる質問だけ抽出して印刷しようかなって考えてます

226: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 08:15:06.33 ID:3AA5UBJa0
>>216
オカルト解釈の部分は完全に排除してスレの内容抽出して医者に見せるのはいいと思う
できれば>>213-214のように登場人物構成、重要な情報、出来事の時系列、出来事に関する補足情報、と
順を追う形でまとめた方がいいけどね

227: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 08:20:16.78 ID:XQDrIn0X0
>>226
了解です
助言ありがとう

222: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 07:26:02.99 ID:YPu1eLg30
複雑な家庭環境だからな
マンデラとか異世界とかそういうのが絡んでないとすれば
子供達、あるいは父親すら知らない衝撃の真実が隠されてるように思える
特に多くの人が指摘している母方の祖母が何かを知ってそうな気がするが
あいにく認知症では全ては藪の中だ
あるいは誰にも話せない真実を隠し通してるうちに事実認識が狂って認知症になったのかも知れんな

217: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 06:37:31.05 ID:p747qB8G0
婆ちゃんのデイケアの契約の件はどーだった?

死亡の場合の車の名義変更は死亡証明いるそうな
まあ、既に手続き後なのであれだが
も一度名義を戻したいって言って
前回の名義変更の理由を聞けないかな?
それで理由が「死亡」なら公的機関に痕跡を発見
ま、そうは問屋がおろさないんでしょうが

224: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 08:04:22.28 ID:XQDrIn0X0
会社開いてない!なんで!?

>>217
そうだ大事なこと聞き忘れてた
次会ったときそれとなく聞いてみる
ほんとごめん

車の名義変更理由は面倒だし住所変わんないから死亡にはしてないはず
普通車(ディアマンテ)です

225: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 08:12:08.95 ID:7tonbKw40
1は前から精神科にかかってたんだっけ?

227: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 08:20:16.78 ID:XQDrIn0X0
>>225
かかってない


セコム来て不審者扱いされた
自動施錠の鍵が時間通りに開かないって何さ
呪われてるのか俺

開けてもらったから仕事するね
ではまた

236: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 12:41:42.21 ID:v1Dehd9g0
結構重要な情報を後出しするねぇ
まあいいけど

238: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 12:51:57.64 ID:aktDkBCd0
>>236
そりゃあプライバシーにかかわる事なら慎重になるだろ
ぶっちゃけ打ち明け話の中には相当なフェイクが混ぜてあると思ってるけど
それは別に非難すべきものでもないと思う

242: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 13:06:40.43 ID:nQDoYSgY0
この推測は、オカルトを絡めて推測するならば
スレ主は、ある計画のエージェントだったのでは?
計画が成功又は失敗をして、任務が終わり(中止になり)
その時までの記憶を自らの自己催眠術で消去した!
なので記憶が浅はかのはそのせいで、おばあちゃんも実はボケていなく振りだけで
ある組織のエージェント!父親も、そして母親もエージェント!唯一弟のみが一般人!!

言うなれば、MIB(メン·イン·ブラック)

243: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 13:09:14.94 ID:nQDoYSgY0
そしてスレ主が、精神科に通う程に心が疲れているのも自己催眠術が原因
本当は、スレ主はいたって普通...と言うよりも
天才人間!だった...。
あの映画の主人公?様に...MIB!!!( ・`д・´)

248: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 18:31:05.72 ID:hbCAtQew0
母ちゃん不倫離婚でなぜ1は実父の家に残らない?
母ちゃんの実家にすぐ行ったのか?

それと母ちゃん離婚と再婚で、
1の苗字は2回変わってる?
実父姓→母ちゃん姓→父ちゃん姓?

姓が変わってたら高校生と言わず
幼少のころに事情知ってしまうわな

しかも衝撃の母ちゃん父ちゃんよりずっと年増
やり手やな母ちゃん

250: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 20:41:54.40 ID:8Y8vecsJ0
嫁に行って苗字変わった後離婚して新戸籍で夫方の姓を名乗ることができる
ソースは元カノ

252: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 22:32:08.11 ID:3AA5UBJa0
ソースも何も
離婚後そのままの姓でいるのも旧姓に戻すのもどちらの権利もあるのは常識レベルの知識だと思っていたが
そして個々の事情でそのままの姓でいる人もいれば旧姓に戻す人もいる

253: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 22:45:03.46 ID:+4RUMd00O
>個々の事情

母親が親権者で子供がまだ学生の場合なんかは旧姓に戻さないことも多いよね
あとは仕事してるから姓を変えたくないとか

230: 本当にあった怖い名無し 2019/10/09(水) 08:47:10.73 ID:z9800KZ50
仕事後に伺いたいのですが
3年前から再登場した1年前までの2年間の出来事で強く記憶に残ることは何ですか?
もちろん心情的に強く思ったことでも構いません
その平穏な2年、逆に言えば妙な2年の話を伺いたい

254: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/09(水) 23:38:16.06 ID:XQDrIn0X0
ただいま
結局残業でした

俺の本当の父も今の父も婿養子なので母さんの姓
弟と俺の苗字は一度も変わってない
で、どっちも母さんの実家で同居
なのでどっちの父の実家も知らない

>>230
これは俺の中での印象的なことでいいんだよね?
W杯は先輩達と優勝国予想しあって盛り上がったなぁ
俺はクロアチアに賭けてたから残念だった
そのすぐ後に母さん戻って来たんだけどね

255: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 00:50:05.75 ID:e5Y1gZP80
>>254
お疲れさまです、2年間のこと伺ったものです
日常的には全く当たり障りない状況だったのですね
実家に帰っても亡くなった母上は当然いないということですので1周忌や3回忌の記憶はありますか?
ご実家は地方ですし納骨もされていたようですので墓参などの記憶でも結構です

256: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 03:32:18.88 ID:u2rmKpQI0
代理ミュンヒハウゼン症候群なのは母の人
弟を虐待してたのも母の人
母はいつも母の人からの虐待から弟をかばっていた
母の人の虐待は母にも及んだ
危険を感じた親父は母の人の虐待後母を死んだことに

257: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 04:27:01.48 ID:l5lHRYLn0
>>256
それだ

259: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/10(木) 07:04:25.58 ID:hYeyNAhk0
おはよう
今日はいよいよ精神科の受診です
駅まで弟迎え行って一緒に行きます
既にめちゃくちゃ緊張してる…
吐きそう

もしメンタル的な問題だった場合も詳細書いた方いいよね
オカルト案件じゃないとしても、結果気にしてくれてる人いるかもだし

では行ってきます
吐きそう

260: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 07:21:54.11 ID:hmXJcVRv0
大丈夫だよ
精神科は先生怖くない

263: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 08:06:22.43 ID:pVsmByoJ0
で、兄弟そろって「ハイ、確かに母は死にました。」って言うのか?これ、
医者がオカルト版に相談しにくるかも。

266: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 08:43:58.54 ID:xorfDQOt0
これ言ったら元も子もないけど・・・
仮に母親が本当に現実に生き返ってるとしてもだよ、精神科の先生としては幻覚なり妄想なり何らかの精神疾患の診断をつけるわけでしょ?
で、「本当に起こってる現実」なのに「頭の中の出来事」にされちゃうわけでしょ?
これでどれだけのオカルトが闇に葬られてきたんだろうね

267: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 09:09:51.13 ID:Y1mqculS0
>>266
これ、重要
医者には母の人が本当に死んだのか死んでないのか、今確かに存在してるのかすら調べようがない
そして医者は現実的解釈しかしない
すると現実的に死んでいない以上、嘘か妄想か幻覚か父と兄弟の集団ヒステリーを疑うだろう
=仮に母の人の話が全て真実だったとしても、病気として処理される可能性が高い
まず客観的・現実的エビデンスを揃えない内に医者に行くのは早計だったように思う

268: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 10:19:02.98 ID:pVsmByoJ0
>>266
だから、精神状態がまともだと確信していて、オカルト経験をした者は人には話さない。
病気扱いされ、対人関係・社会的立場を失うからだ。
わずか一部分だけ、もらしたりする。
だから多くのオカルトは闇のなかなんだ。

272: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 11:07:42.08 ID:pYG72WHP0
どちらの方が重い症状なのかは怪しいよな

288: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:06:49.02 ID:s9geGY2m0
とりあえず直接本人に聞くのがもちろん早いが
お前なら怖くないのか?
俺は同じ立場だとしたら本人に尋ねて現実を知るのに勇気がかなり必要なんだが。
あらかた調べ尽くして最終手段だと思うよ

290: 母の人 ◆UYIZ3BDCQg 2019/10/10(木) 18:10:08.46 ID:khfP9lmd0
こんばんは

やっぱり俺も弟も精神的にかなりやばかったみたい
結論から言うと、俺らが勝手に母親が死んだ記憶作って逃避してただけでした

解離性遁走の一種らしい
オチとしてはつまんないよね
ごめんね
付き合ってくれてありがとう


俺明日も休みとってて、今日含め5連休なんだ
弟と二人で小旅行に行くことにした
適当にふらふらしてうまいもん食べて、今までのこととかこれからのことぼんやり話し合う予定
今夜は俺のアパートに連れてきたから、一緒に酒飲みながらサッカー観る


今日はもう何も考えたくないから、本当に申し訳ないけど放置になります
旅行から帰ってスレ落ちてなかったら詳細書きます
落ちてたらそのまま去ります
俺のことは忘れてください

自分が気付かないところでストレスって溜まってるんだね
みんなも気をつけて
じゃあさよなら
またね

302: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:36:30.24 ID:z+6VORmG0
>>290
診断がもし安心材料になるなら何よりだね
いずれにしてもストレスは抱えているだろうから、療法に従って休んでください
でも解離性遁走って、失踪的な旅が要件じゃなかったかな
解離性健忘は満たしているといえば満たしているかもだけど

291: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:12:05.57 ID:WzY5tmbG0
まぁ精神科医は精神病としか判断してくれないよね

302: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:36:30.24 ID:z+6VORmG0
>>291
医者が世界線とか現実改変とか言い出したらちょっと怖いよな

306: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:46:37.52 ID:pVsmByoJ0
>>290
誰もが親は選べない。この世に来るための橋のような存在。
友人も、結婚相手も自分で選べる。
一生分の苦労をしてしまったのかもしれないよ。
とにかく疲労を溜めず、きちんと睡眠をとる。
苦労して死線を超えた人は、後はおだやかな人生だよ。

325: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 20:36:24.32 ID:Mejf4juX0
>>290
しかもこれ弟の方は実家で同居してんだろ?
弟は毎日母と顔合わせてんの精神病で母死んだことにするって無理じゃねえか?
今まで弟は母とどうやって向き合ってたってことになる
一緒に住んでんのに2年間もいないものとして過ごしてきたってこと?

逆に母側にこれまでの弟の態度を聞いてみたい

328: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 22:28:39.77 ID:AsXJ1TaD0
>>325
あまりにも無理があるよね

295: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:19:20.75 ID:JlgtFUfi0
う~ん…
父と弟、同時に母が生きていることを思い出したわけ?

298: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:24:47.45 ID:3d5lNlQC0
>>295
その辺りが唯一最大のミステリーなんだが
まあいずれ種明かしがあるようだからそれまで勝手にみんなで推理披露して盛り上がろうぜ

296: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:21:57.95 ID:mwtPwtBY0
そんな家族3人とも精神病になるもんなのか?

300: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 18:28:23.64 ID:WzY5tmbG0
医師には父親のことも伝えたのかな?

まぁ同じ日に3人が母親を思い出すって都合が良すぎるけど

医者もよくわかんないからとりあえずそれっぽい病名付けとこうみたいなところありそう

316: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 19:39:25.28 ID:xorfDQOt0
>>300
マジでこれ

311: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 19:03:33.62 ID:rksYBTCL0
腑に落ちない
車の名義は何故変わっていたのか
父親は病気の子供たちに合わせていただけなのか父親も精神病なのか

317: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 19:41:03.04 ID:xorfDQOt0
>>311
それな
母親ずっと生きてたなら名義変更の件は明らかにおかしいよね

320: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 20:17:14.84 ID:9rQWBf/C0
車の名義変更なんて別にそこまでの謎じゃない
母親の容態がいっときマジでヤバかったなら、生前整理の一環で父親がやってたことを
母親が死んで生き返ったと錯覚してる息子に合わせて「あれーおかしいねー」って言ってるだけかもしれんし

318: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 19:48:17.47 ID:xorfDQOt0
マジで納得いかないわ
何一つとして解決してないじゃん
母の人、精神科の先生に適当な診断付けられただけだわこれ

別々に住んでた兄弟が同時に同じ精神病になったって?んなわけないじゃん

319: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 20:04:09.41 ID:gMKdOsKb0
1が精神病で弟も父もそれに合わせていた ←わかる
1も弟も精神病で2年間も母の死の幻覚をみていた ←かなり無理ないか??
1も弟も父も精神病で2年間も母の死の幻覚をみていた ←????????

父も精神病なのかが気になるね
3人とも精神病とか奇跡的な確率のなトンデモ診察するなら医者の方がもう精神病

324: 本当にあった怖い名無し 2019/10/10(木) 20:35:25.25 ID:BtyVacGL0
「お前の母さん死んだよな」って言ってた友達も精神疾患かーそうかー
ってんなわけあるかい

337: 本当にあった怖い名無し 2019/10/11(金) 01:10:42.91 ID:is2pgois0
お前らだって親や家族がいつの間にか入れ替ったり家族構成が変わっていることに気づいてないだけかもよ(笑)









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3年前に亡くなった母親が生きてるんだが

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:16 ID:lyzFMkhz0*
もうちょっと経過見てからまとめてほしかったな
まだスレ進行中じゃん
2  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:21 ID:ETIEruSj0*
心療内科の人がスレにいて統合失調症か診断してくれたらいいのに
3  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:23 ID:ldxeVjS30*
羨ましいな。実際に起こったなら。
アセンションしてるって話だしありえないことでもないのかもな、なんちゃって
けど羨ましい、祖父母が生きてたらなぁ
4  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:24 ID:asXZzKey0*
オーストラリアの場所変わるくらいだから人、ひとり死んで無かった。って世界線大したことないっしょ!
5  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:28 ID:b3F.es5C0*
脳疾患やろ
脳梗塞で自分の家で迷子になる人もいるし
6  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:28 ID:.CyrvpVw0*
一体いつから母親が死んだと錯覚していた?
7  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:31 ID:oQPwbmFU0*
こんなん本人と弟と親父の頭がおかしい以外言うことないじゃん。死んで葬儀したのに生きてた→(母に会った人は)その記憶消えてるとか都合が良いにも程がある。嘘末の特徴として「◯◯だったのに◯◯になってたから大惨事が起きてる」ってのが無い。助けて欲しいって言える事は1つだけだろ。精神科行けよ
9  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:33 ID:ULDzQ3NN0*
事故で突然亡くなると受け入れれないわな
エバーミングされて昨日の朝と同じキレイな顔なのに3日後に焼却
ワイは姉(享年25歳)で亡くなったけど、いまだに仕事でいないだけな気分
家族亡くなると軽く鬱か統合失調症になって自然に脳が現実と向き合えなくなるわ
10  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:40 ID:ZOdUI.i50*
パラレルワールドに飛んでしもたんか、頭の中がパラレルワールドの人なんかどっちなんやろ。
11  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:42 ID:DyzQJ4dp0*
鬱からの糖質を疑うのもそうだけど、もしかしたら脳に腫瘍ができてるのかもしれない。どっちにしろ脳の検査が必要。
12  不思議な名無しさん :2019年10月11日 20:51 ID:004p9OKD0*
子供の頃ならこういうのもドキドキできたけど
今はもう頭おかしいだけなんだろうなって思っちゃうから駄目
13  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:00 ID:hbUr5v2n0*
羨ましい。
俺の妻もどんな形でも戻って来て欲しいわ。
15  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:07 ID:rp.10iK30*
友人とかが母が死んだと認識してたのは1たちがそう周囲に報告したからじゃないの
仮に葬式やるにしても参加するような関係の人たちじゃないんだから又聞き情報しかないだろ
1たちじゃなくて母自身の知り合いは死んでないと認識してるわけだし
16  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:12 ID:fb2BA0aF0*
母親は間違いなく2年間家にいなかった。
男作ったのが可能性としては高いな。
ばあちゃんの「あの時死んでれば」は一人目の旦那を裏切った時かもしれない。お父さんのことも何度も裏切ってたり、死んだと思ってた間は男と暮らしてて、そのことを言ってるかも。

それか「おつとめ」してたのかもしれない。
まだ学生で保護責任のある弟を虐待して、隔離されてたorお縄だったのかも。
ばあちゃんはその時に娘(母親)が死んでたらよかった、と思ってるのかも。

もう一つの可能性として、母親は病気から軽犯罪を犯した可能性がある。糖尿病と膠原病の人で、気がついたら万引きして捕まってた、って人がいた。他にもそう言う病気の弊害があるかもしれない。
代理含むミュンヒハウゼン病とのことだから、母親は周りに同情されたり構ってもらうために、犯罪を犯してありもしない「かわいそうな私」を演じて、かかりつけじゃない「お薬漬けの病院」か「ガラス張りで観察される病院」にいたのかもしれない。
17  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:15 ID:gRhwp0O20*
風呂敷広げたけど話をまとめられなくて適当に終わらせた
って感じの話だな
18  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:16 ID:2egJQb4q0*
とりあえず、シュタインズゲートでも見よ
19  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:17 ID:3JkB0rh00*
コメント欄が面白くなさすぎる こいつらなんでここ来てんの
20  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:19 ID:BAAVSTNG0*
父と弟の言動も本人の中だけの記憶なんだろうな
22  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:21 ID:rp.10iK30*
>>19
何を期待してたんだ
釣り確定してない段階で本人が悩んでんのに根拠のないオカルト観点から無責任な推測言わんだろ
そういうのは現実を疑いまくってからだろ
23  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:22 ID:Uz0rPWNw0*
>>16
葬式あげて火葬したっつってんだからその手の説はねえよ。
結論、嘘松
24  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:24 ID:XNOGSuOa0*
こいつが頭おかしいだけやろ
皆架空の存在や
25  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:27 ID:nyo3Ywuz0*
うちの母親糖質なんだけど、頭んなかに別世界と人が居るからなあ、母の人がアレなんだろうなぁ
27  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:34 ID:3vLqUW5l0*
三人同時に精神疾患は有り得ない。
事実に近付いて「脳」が防衛本能でシャットアウトしたね。

処理出来ないよね。

別の規模でちょっと?相当不味い事がおきてる。
「編纂」が此処まで「雑」に成ってるのは大変な事がおきてる。
意味が分からない方へ10月は神在月、一ヶ月ぶっとうしの会議の月。
28  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:34 ID:OoGl81t20*
母親の火葬に立ち会ってないの?
読んでてモヤモヤする。
29  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:37 ID:tDlrDTKc0*
ちょっとファンタジーすぎやしないか
30  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:39 ID:3vLqUW5l0*
やベーな分岐点じゃん。
今。
どっちに行く?
色々と重複と歪みが大変な事になる。
台風も関係あんのか?
こえー!
31  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:40 ID:9p2YvBFR0*
大体母に聞かない時点でな
そりゃ恐怖とかもあるだろうけど、目の前に核心的な情報が転がってたら勇気振り絞ってでも聞くだろ普通
32  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:55 ID:glZFU3Zs0*
裏に相続争いがあったりして…。(生前相続の手続き)
母には莫大な先祖の遺産が実はあったとか。
父にとって1は実子じゃないし。
母の長期入院を機に、父と弟が組んで演出したんじゃ…。
遺産分割協議書は、どうサインしたのかね…。
1が父の戸籍ではなく、子供のころに住んでた祖父母の戸籍のままだったりして…。
だったら、今の父が亡くなった時にもらないよね…。
専門家じゃないからいい加減な感想だけど、そんな裏があったら推理小説のネタになるね。
33  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:56 ID:X.zhN1YI0*
早く目を覚ましてね。進まなきゃいけないからね。
34  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:56 ID:h0OjTQZq0*
キティ害で病気いっぱい持って透析までしているのにしぶとい婆だね。
35  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:57 ID:glZFU3Zs0*
まぁ釣りだと思うけど…。
36  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:57 ID:GmYpTqbG0*
よみがえるって言葉があるぐらいだから
死者が黄泉から戻ってくるっていう発想は
昔のヒトも持ってたんだろうね
37  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:58 ID:YM1lEb3K0*
審判の日が近いのかもね、増えそうな事例かもね
38  不思議な名無しさん :2019年10月11日 21:58 ID:NSN9J4WQ0*
矛盾してるならドコかで間違ってるのが常。
「亡くなった母親が~ 」これさえ無ければ解消する。
ついでに婆ちゃんもボケてない。
39  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:05 ID:FCDMUSIx0*
こういうのは何てことはない
狂ってるのは1だけで父親も弟も正常なんだよな
ひぐらしの鳴く頃にで見たわ
40  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:06 ID:FKYtIoZT0*
母ちゃんと話してみればいいだろ
41  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:06 ID:J.iHyz8.0*
ただの思い込みでしょ
42  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:06 ID:lD8C..oi0*
単なる嘘松かスレタイ主が精神病なだけンゴよねえ
完全究極アルティメットウルトラ論破ンゴよねえ
43  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:12 ID:EQ1RyNX60*
スレの虐待あってた人に対して自分は死んだ親に会いたいけど!?みたいなヤツらほんま…
自分も虐待受けてたからイライラした
44  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:20 ID:.bn3NVl00*
久しぶりに楽しく読めました!
45  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:32 ID:jaOcDFbS0*
この終わり方じゃあ、釣りで上手いことまとめられなくなってぶん投げただけにしか見えない
途中までは面白かったんだがな
46  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:33 ID:gNc7M5ZF0*
死人が家に帰ってきちゃうってのでなんとなくゾンビアットホームっていうイギリスのドラマ思い出した
47  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:44 ID:i4DM090d0*
兄弟で同じような精神異常になんてなるか?母親の死亡〜葬儀〜三回忌。墓の事、金の事、こんなに細かく脳内で作り上げられるもんかな…
不思議だ
48  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:47 ID:Gfge0qlK0*
認識が変化するような精神病の治療方法として、認知療法がある
ただの記憶や感覚だけに留めず、その時その時の状態(スレの場合は挙げ連ねた母死亡の証拠や虐待の記憶)を記録し続けるのもその一つ

これはオカルトな事象の対処にもある程度使えるから憶えとくといい
根気と精神力が必要だけどね
49  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:49 ID:IEzGNKBd0*
精神科から帰ってきて書き込みしてるレスだけ別人なんだろ?

って冗談は置いといて・・・
・最後に倒れた時の前と同じく食事中にうとうとしている
とりあえずお医者さんに相談しとけと思う
50  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:50 ID:5jWRGiS.0*
精神科の医師は精神病 マメな
51  不思議な名無しさん :2019年10月11日 22:53 ID:HJuq.2Yo0*
母どころか父弟のことも含めて精神的にイカれた1の妄想だろ
母は死んでないし父弟は母の死なんて認識していない
それを1が母は死んだ、父弟も自分と同じ認識だと思い込んでるだけ
54  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:25 ID:rAOoQK6a0*
>>16
葬式はお病気みたいだよ。
記憶違いって誰にでもあるけど、その大きいバージョンなのかな。
55  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:28 ID:XFUXyWJn0*
1は精神病か妄想なのか。もしくは、母が生き返ったのか。
…そんな事、気にしてたらもたない。今から、どううまくやるかが、大切だと思います。私は、過去の記憶が人と違うことに、悩んだりしたこともありました。しかしながら今と、今後が良ければそれでいいんです。
不思議なことも、世の中には意外と多いですよ。
気にし過ぎず、テキトーに生きればいいと思いますよ。
考え過ぎてもいいことないです。
母さんが生きていた…よくあること。気にしない、気にしない。ハイ、解決。
56  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:28 ID:rAOoQK6a0*
>>31
何て聞くの?
あれ?2年前に死んだのに何でいるの?って?
そんなこと聞けるのは社会的に病気だわ。
57  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:29 ID:rAOoQK6a0*
>>34
メシマズも追加。
58  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:31 ID:JMF5aEBL0*
>>45
このスレ、現在進行形だゾ
59  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:32 ID:JMF5aEBL0*
3人だけ、ちょっとズレた世界線に転移しちゃった可能性
60  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:35 ID:kLndkcsB0*
ガンツは適当だからな
61  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:39 ID:XrXE..8O0*
解離性ってことは記憶を消すだけじゃなく
周りが認識してることと本人が認識してることに
大きなズレがあってもおかしくないってことだよ
この場合は報告者と弟の両方がってことになるけどな
報告者と弟は同じ相手から同じだけ虐待を受けてるわけだから
どちらか一方(この場合は弟に沿う形)で記憶を改変しちゃったんだろう

父親含め、周りの人はおかしな言動はしてないんだと思われる
母親に会ったことない友人は報告者から聞いてただけだから
母親が亡くなったといわれたのならそう思ってておかしくない
62  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:40 ID:Jzw3LACN0*
最後の読者切り離し感
本当のいっちゃった意識を持ってることに改めて認識できたなら、あんなお別れの仕方はしないはず、、、切り上げたかったんだろうなぁ
63  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:43 ID:Wyg9Cjx.0*
強いストレスからくる妄想の創出
なんとなく理解できる
64  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:46 ID:fb2BA0aF0*
>>23
葬式と火葬の状況説明がない時点で、幼い子供が「お母さんはしんだ(実際は離婚)」と言われて育った、と同じように、平常心ではない1と弟に父親と祖母がその場しのぎで言った可能性が高いと思う。
人間は経験してない、目の当たりにしてないことを妄想できないからな。
お前が嘘松っていうのも、お前には経験値がないから。
65  不思議な名無しさん :2019年10月11日 23:50 ID:9p2YvBFR0*
>>56
死者が目の前にいることを看過する方がよっぽど病気だと思うが
66  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:05 ID:g.2E2gFn0*
母親が精神病で且つ息子を虐待してたというと
1が精神的に病んでた可能性が大
母親の存在が辛すぎるので記憶を改変して「死んだ」ことにしていた
人間の記憶は精神の平衡を保つために改変されてる事がある
今回は統合失調症に近いかもしれんが
実家の父と弟も1の妄想を否定しないように精神科医に言われてるのかもしれん(治療の為)
もっとオカルト的に考察するなら、1は幼年期の虐待の恨みから3年前に母を殺害。しかし罪の意識に耐えられず「生き返った」記憶をねつ造した。つまり今現在、母は死んでる。生きてる母こそが幻想。
68  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:14 ID:QlnvIUKz0*
イチが糖質なんだろ。全部イチの妄想。30歳(ホントだったら)であれば、高頻発期に近いからなってもおかしくない。
70  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:24 ID:CYK50BtH0*
世界線がどうのこうの言ってる奴らほんとに怖い
創作じゃない前提で話すけど1やその家族を病院で診断してもらってそれでも異常なかったらナイトスクープに依頼して欲しいなぁ
71  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:25 ID:baQNiEvu0*
母の人が薬飲まされたっていうのが気になるんだが、
72  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:27 ID:OrnQGXtw0*
でもさぁ。母親に面と向かって「三年前に亡くなっているはず、貴女は誰だ」って、言った瞬間にエウリュディケのように、母親の顔が崩れて死人のようになったりしてな。
やっぱり、母親と真っ向勝負でキチンと話をしないといけないと思う。
73  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:28 ID:I.VSGrCJ0*
唐突に虐待されてたって語り出した時点で何となく落とし所見えた
74  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:30 ID:cFYFHfRh0*
はしょって読んだら、すごく丁寧な書き方ではあるけど最後はめんどくさ感がある。
切り上げたんだな。
75  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:34 ID:HVLcPk1q0*
>>66
報告者がマジなら、リアル「さよならを教えて」(ゲームの方)。最後の小旅行は転院でもするのかな?
76  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:42 ID:iwJRmsP20*
一医者としては遺族の目の前で死亡診断書を書いてもらったってとこに違和感がある。
地域によって違うのかもしれないけど、自分の経験上今まで一例もそんなのしたことない。
それが妄想だったというなら、まあそうなんかもなと思った。
78  空缶 :2019年10月12日 00:45 ID:e7KtXCgx0*
このイライラは覚えがあると思ったらPKディック小説の
「は?辻褄合ってないだろ!はあ???」
だった。
79  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:48 ID:MB832z8O0*
>>65
死者か分からないから不安なんだよ。
そこ分からない人が本当にいるんだ。
病気以前にIQが人間じゃなかったわ。
80  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:51 ID:MB832z8O0*
>>70

異常の診断が出てるけど何の話?
81  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:52 ID:cQ6.C4sK0*
>>「お前の母さん死んだよな」って言ってた友達も精神疾患かーそうかー
ってんなわけあるかい

これは母の人から死んだと聞いてたんだよな
82  不思議な名無しさん :2019年10月12日 00:54 ID:MB832z8O0*
>>31
これだから引きこもりコミュ障は。
不確実なことがあれば周りから聞いていくだろ普通。
84  不思議な名無しさん :2019年10月12日 01:22 ID:5jEvkBRr0*
>>79
わからねーから聞くんだろ
そこわからない人が本当にいるんだ
病気以前にIQが人間じゃなかったわ
85  不思議な名無しさん :2019年10月12日 01:25 ID:5jEvkBRr0*
>>82
これだから引きこもりコミュ障は
周りから聞いても進展しないなら本丸いくしかないだろ普通
87  不思議な名無しさん :2019年10月12日 01:55 ID:YX.tBS9t0*
頭の病気だよ。イワマンとかと変わらん
お気の毒に
88  不思議な名無しさん :2019年10月12日 02:07 ID:I9MuHwFF0*
なんにしろ新しかったよ
91  不思議な名無しさん :2019年10月12日 02:28 ID:FMUtEwGz0*
結論から言うとイッチが糖質ということだ、現実としては母親は死んでいないし、母親の葬儀云々は糖質がもたらす妄想だお!
92  不思議な名無しさん :2019年10月12日 04:07 ID:uFB1Bcb30*
伝聞情報を主観的に話すのを気を付けてほしい
93  不思議な名無しさん :2019年10月12日 04:11 ID:7CE2hNKb0*
絶対にありえないことだけど
もしも現実になってしまったら絶対に受け入れると思う

もしもの話
94  不思議な名無しさん :2019年10月12日 09:40 ID:fuyhyCHm0*
普通に病気なのは1だけで、不可思議な点は1の思い込み or 1への周囲の対処と考えるとしっくりこないか?
虐待や家族構成とかは事実かもしれんけど、それに思い込みや妄想癖が混じった結果の自分語りな気がする

弟にスレ見せて、第三者として参加して貰えてれば真実味も増すのに。弟21歳なら加わりそうなもんだけど
95  不思議な名無しさん :2019年10月12日 09:41 ID:eS3YQC2l0*
MIB!MIB!MIB!
96  不思議な名無しさん :2019年10月12日 09:52 ID:YoIXDHBY0*
なんか、同じような内容のまとめスレを
何年か前にも読んだような気がする・・・・、

97  不思議な名無しさん :2019年10月12日 10:28 ID:qJayM.5X0*
こりゃ自分に原因があるパターンだね
早めの対策を
98  不思議な名無しさん :2019年10月12日 11:29 ID:kVo2MxtD0*
最後まで決定的なボロが出なくて面白い話だった。
解離性遁走が分かったレスを縦読み斜め読みしたら釣りでしたって書いてあるか期待したんだけど無かったな。
99  不思議な名無しさん :2019年10月12日 11:34 ID:ViKVQ2aD0*
報告者には申し訳ないが、仲が良かった祖母が亡くなった身としては羨ましい限りだ…
俺のとこにももう一回生き返って出てきてくれねえかな…
100  不思議な名無しさん :2019年10月12日 11:41 ID:M7LHPxSi0*
最初から意味不すぎてコメ欄にきてみた
101  不思議な名無しさん :2019年10月12日 11:49 ID:.no9GU750*
父親も毒だな
不幸な事情があったにせよ子供からこんな母親を引き離さず傍観してる
102  不思議な名無しさん :2019年10月12日 11:51 ID:vkQ6TF.K0*
夫のことを無視というか存在に気付けなくなったって話がどこかあったから、同居しててもいないと思ってしまうこともあるんだろう
本当でも創作でもおもしろい
104  不思議な名無しさん :2019年10月12日 12:12 ID:sBzyWs5j0*
>>28
すげー複雑でオカルティックな話に見えてことは凄く単純なんやと思うで。

投稿者だけが変。
幼少期に虐待を受けた心の傷から脳内であらゆる記憶を改竄してる
例えば弟は虐待された過去すらないとか
母親の入院をきっかけに脳内で死んだことにした。
父弟含め口裏合わせてる。
退院を機に生き返ったと錯覚。とかな

105  不思議な名無しさん :2019年10月12日 12:14 ID:sBzyWs5j0*
>>47
弟は正常。父と一緒に兄に口裏合わせてる。
これで全部しっくりくるんだよ。
106  不思議な名無しさん :2019年10月12日 12:17 ID:sBzyWs5j0*
>>48
それは無理な話だよ。脳内の記憶や感情、体験の書き換えなんて一般の人でも普通に起こってることだから。

第三者が観察日記でもつけてくれないとなんの効果もないよ。
107  不思議な名無しさん :2019年10月12日 12:22 ID:qEsMMSYp0*
捨てられたり虐待されてたなら兄弟が精神病ってのは納得出来るけど、妄想の中でも同じ記憶を共有してたって事?あとお父さんが謎。お父さんも精神病で子供達と同じ記憶を持ってるの?
108  不思議な名無しさん :2019年10月12日 12:26 ID:ofY8.nYD0*
戸籍も除籍されてないなら狂ってるのは母親以外てことだな
109  不思議な名無しさん :2019年10月12日 14:00 ID:T8mDYY3Q0*
兄弟仲良くて二人とも虐待されてて支え合って育ったなら、かなり共感性が高い関係なんだと思う
同時に同じ妄想するのおかしくないか?じゃなくて、二人で話しながら一緒に妄想作り上げていったんじゃないの
あと友達はこの人から、母親が亡くなった、と聞いていただけじゃないか
母親の事を直接知らない人の記憶は死んだ事になってるって、そういう事でしょ
110  不思議な名無しさん :2019年10月12日 14:42 ID:KZMHhZQd0*
>>7

で、出た〜嘘松認定俺KAKKEEE奴〜
111  不思議な名無しさん :2019年10月12日 15:38 ID:Z..H7KoS0*
小説家崩れか妄想好きの虚構だな。
一般に晒すことによって自分の設定構成力の確認・向上を行ってるんだろう。
112  不思議な名無しさん :2019年10月12日 16:01 ID:nTHTs2Bv0*
亡くなったことは本当だけど、ただ嘘をつきたいわけじゃなくて、こういうスレを建てることによってライブ感を生み出し、まるで母親が本当に生きてるかのように思い込もうとしてるんじゃないか
という話なら泣ける
113  不思議な名無しさん :2019年10月12日 19:47 ID:ejjGu5fH0*
長そうだからコメだけ見にきたらオチ無いんかい
114  不思議な名無しさん :2019年10月12日 20:08 ID:sP4JsXOo0*
死んでた客観的証拠がない時点で
報告者の妄想なのは確定よね
115  不思議な名無しさん :2019年10月12日 20:29 ID:6IwSb0q70*
最後まで読まなくても頭おかしい奴が 立てたって分かる
116  不思議な名無しさん :2019年10月12日 20:35 ID:bEAh9NvB0*
何で誰も「動くフランス人形」に突っ込まないんだ。
自分も最初は自動で動くのかな?と思ったけどこれ母の人の幻覚なんじゃないかな。
あと精神科ってそんなすぐ予約取れるもん?
それに一回診察しただけでそんなすぐ診断つくの?
薬は出なかったの?
何か色々気になる…。
117  不思議な名無しさん :2019年10月12日 20:35 ID:RUNr2rp70*
今からほんこわあるのに怖い
118  不思議な名無しさん :2019年10月12日 22:31 ID:0Dy6Rc8a0*
既出だけど糖質なんだろうなぁ。。
大変な病気だなと思う。
119  不思議な名無しさん :2019年10月12日 23:35 ID:xjnTa8Jm0*
え、終わり?!!
120  不思議な名無しさん :2019年10月13日 00:22 ID:P8J2Z.420*
>>110

煽る前にちゃんと読め
121  不思議な名無しさん :2019年10月13日 01:08 ID:WjLzHuUR0*
自分は異世界体験をしてきているからオカルト的考察も持っているよ←ここでふふってなった
123  不思議な名無しさん :2019年10月13日 03:12 ID:9O2KlFZT0*
父親が何らかの理由で車の名義変えた
「どうせカーチャンタヒんだら変えるんだし」
それ聞いて弟がそうかいつかいなくなるんだカーチャンがいなくなればと思いこむ
弟を見て1もそう思い込む
1「母が他界してさあ」1友「そっかご愁傷様」
父「息子たちの様子がおかしいけどほっとこ」
兄弟がそのまま狂っていく
こうかな?
124  不思議な名無しさん :2019年10月13日 03:39 ID:NnoHOA1O0*
今日のしょうもな
125  不思議な名無しさん :2019年10月13日 04:03 ID:7w.gWYb00*
弟って実在してるのかな?
126  不思議な名無しさん :2019年10月13日 04:08 ID:Z9wv.fOr0*
精神病は無理がありすぎる。
というか、医者なんて大したものじゃないし、心療内科に行ったら妄想で片付けられるのは当たり前。
3人だけ世界線移動したんだと思うよ。
投稿主の友人は、母親と面識無かったわけでしょ。
だから記憶なんて改変されるわけない。
ただスレ主の「母が死んだ」みたいな話を覚えていただけ。
127  不思議な名無しさん :2019年10月13日 07:16 ID:5ForkK5y0*
透析してたら尿出ないよ。
腎不全で尿が作れないから透析で水抜くのに。
128  不思議な名無しさん :2019年10月13日 08:53 ID:bMHNG6FI0*
まんまグリッジじゃん
ネトフリのドラマ
129  不思議な名無しさん :2019年10月13日 08:54 ID:OO.D6Smb0*
>>92
この一言は結構重要な気がする。「母の人」の症状?的に、彼が精神疾患ならこれはよくあるのもだろうし(伝聞→主観)
あと、実は弟は母の人の作り上げたイマジナリーフレンドなんじゃないかとも思う
130  不思議な名無しさん :2019年10月13日 10:08 ID:U8OEkh.s0*
毒親って存在を理解できない、育ちのいい方は平気で無神経なこと言うよね…
育ちがいいと感受性って発展しないもんなん?
131  不思議な名無しさん :2019年10月13日 11:34 ID:.LOkF61d0*
>>96
俺も既視感があった。なんだろうこれ…
132  不思議な名無しさん :2019年10月13日 11:58 ID:mmfejSYO0*
母親の生死が危なかったのは本当で、その時に父と弟が嘘ついて死んだことにした。理由は、兄の母に対する憎悪や精神状態的にその方が都合が良かったから。
って感じでいいのかな?
でも母親が回復して再び家で過ごすようになり兄に隠し通すことが難しくなった→死んだはずの母親がいる!と苦し紛れの嘘。そこからは兄に合わせてる。
名義とか友人の件はコメ欄の意見に納得した
133  不思議な名無しさん :2019年10月13日 17:59 ID:pVClqcX40*
虐待をしてた母親の入院を期に病んだ母の人の為に父親と弟が死亡と捏造、安心感を与えた
愛憎入り交じる肉親が生死定かではない状態が続いたなら精神的に不安定になる可能性はある
そこで父と弟による優しい嘘で落ち着かせた結果、死亡確認から葬儀や三回忌を母の人が記憶の中で作成、彼の中で真実となる
そして父と弟も実際に亡くなった場合は兄に知らせず内輪で処理し辻褄を合わせようと企むも、医者の見立てを裏切るよもやの快復
そんな時に兄が地元に帰ってくるとのことなので父親と話を合わせて母親謎の復活という流れにしたとみる
134  不思議な名無しさん :2019年10月13日 18:01 ID:pVClqcX40*
>>133
コメント欄読まずに書き込んだら直前の132に同じ解釈あるじゃん!!
こりゃ恥ずかしいぜ!
135  不思議な名無しさん :2019年10月13日 18:03 ID:PCP6DguK0*
>>27
統失は遺伝するからな
脳の欠陥の遺伝か統失の親に育てられるからかは分からないが親が統失だと子が統失になる可能性が高くなる
まあ母の人と父は血縁関係はないけど母(妻)のせいで少なくともまともな精神状態ではなさそうだから3人のうち誰かが言い出した妄想を3人ともが思い込んでしまったということはあり得ると思う
136  不思議な名無しさん :2019年10月13日 18:52 ID:ZWyfskQ30*
透析してるのに頻尿との表記で
あー嘘なんだなって分かってしまった。
つまらないこと言ってる暇あったら、もっと大切なことに注力して生きなさい
137  不思議な名無しさん :2019年10月13日 20:20 ID:qVstslQS0*
健康体じゃなくて、いつどうなってもおかしくない状態だったんだろ?
それで、みんな死んで欲しいって思ってた。
これで確実に解放されるって思い込んでたのが、
病状が持ち直したら、ショックで現実逃避して死んだ事にしちゃうんじゃない?
138  不思議な名無しさん :2019年10月14日 01:12 ID:I7eMkcVf0*
>>135
統失ではないが、やっぱり親から精神系遺伝してる

家系の中に恐ろしく自殺者(首吊り、飛び込み、飛び降り)が多いからそういうのあると思う

たかが母親1人のキチガイでも夫や子供すべての均衡が崩れてみんなおかしくなってく
139  不思議な名無しさん :2019年10月14日 01:14 ID:I7eMkcVf0*
>>37
死者の復活か
66の封印が破られてルシファーが
140  不思議な名無しさん :2019年10月14日 01:15 ID:I7eMkcVf0*
>>101
そんなもんだ
母親キチガイ虐待→父親あまり家によりつかないあるある
141  不思議な名無しさん :2019年10月14日 02:52 ID:SSN1OXpr0*
>>7
行ってるけどw
142  不思議な名無しさん :2019年10月14日 03:07 ID:eqZiZe2j0*
>>36
裏山に先住民の墓地があったり家の前に大きな水溜りがあったりするのかも。
143  不思議な名無しさん :2019年10月14日 08:53 ID:eqZiZe2j0*
>>66
1は母親の持病として代理ミュンヒハウゼン症候群を挙げてるから、ぎゃくたいされたというのは代理対象にされていたということだと思う。もしかしたら、1にも同様な傾向があらわれたのかも知れないね。
144  不思議な名無しさん :2019年10月14日 09:02 ID:eqZiZe2j0*
>>78
ディックの作品の登場人物って、原因や程度の違いはあるけど、みんな心を病んでる気がする。
145  不思議な名無しさん :2019年10月14日 09:04 ID:eqZiZe2j0*
>>81
『お前が母さんタヒんだって言ってたじゃん』みたいなニュアンスだったのかもね。
146  不思議な名無しさん :2019年10月14日 09:11 ID:eqZiZe2j0*
>>113
元スレ進行中だってさ。
でも管理人さんが追加でまとめてくれたとしても、最後は住民レスばっかりになりそうな気がする。
147  不思議な名無しさん :2019年10月14日 09:14 ID:eqZiZe2j0*
>>130
関心や必然性のない方面についてはその通りだろうね。
148  不思議な名無しさん :2019年10月14日 14:19 ID:8V66DRRO0*
普通逃げるよね。
しかも血が繋がってないし。
なにしてはるの?って感じ
149  不思議な名無しさん :2019年10月14日 22:21 ID:qXNg3DaJ0*
ウソか本当か以前に1の切実な願望のあれこれが織り混ざってる感凄くてちゃんと読めないわ…
みんな、親との確執は早めに済ませておくんだぞ
150  不思議な名無しさん :2019年10月14日 23:48 ID:rqDRPqYg0*
オカルトをあまり信じない人からしたら、
「母の人」の精神状態がおかしくなったのを
父親と弟が合わせてくれたようにしか見えんな
100歩譲って弟もおかしくなってた、までかな
その場合は母退院とかがトリガーだろうけど。
人間の記憶って怖いね!
151  不思議な名無しさん :2019年10月15日 12:43 ID:8bTjGlB20*
>>13
形はある程度選んだ方がいいぞ
152  不思議な名無しさん :2019年10月15日 17:22 ID:KKbV4Cwu0*
透析になる前が頻尿だったんじゃない?
実際透析導入前は夜中に何度もトイレ行くくらい頻尿になる。
気になったのが、障害者年金をもらうための手続き。
あれって毎年役所から封書が届いて本人が記載して送らないと年金ストップしちゃう。
親戚が心臓病から腎臓悪くなって透析になったから、週3じゃなく週2の透析っていうのも引っかかった。
153  不思議な名無しさん :2019年10月17日 16:42 ID:tgzh5uzH0*
母親がずっと入院してたから弟も顔を合わせなかったってのが有力かなぁ
でもそうなら近所の人が「退院したんだよかったね」くらいの声をかけそうな気がするんだけどそれもないみたいだし
オカルト的なオチがつけば読者的には楽しいが
3人的は母親と向き合わず離れて死んだものして心穏やかに生きたほうがいい気がする
154  不思議な名無しさん :2019年10月17日 19:35 ID:.Ap4f8H20*
認知症ババアの異能が暴発した説でいいよもう
155  不思議な名無しさん :2019年10月18日 12:29 ID:Hn5OxAKB0*
引っかかるのは車の名義でなくて扶養が通ったことだよ
戸籍抄本や住民票が必要なのだから扶養が通ったってことはそれらの書類に不備がなかったという事になる
つまり父は嘘をついていて、兄弟がおかしいか、1の言動に他の家族が合わせている事になる
156  不思議な名無しさん :2019年10月19日 04:00 ID:EMNIyd.W0*
ゲームじゃあるまいし生き返ったりするわけない。
157  不思議な名無しさん :2019年10月19日 11:03 ID:U.QJL1WF0*
頭おかしいヤツか釣りしかないな。
158  不思議な名無しさん :2019年10月20日 05:40 ID:U1cnx4Ck0*
不思議現象信じられない奴が何でこういうスレ見てんのか分からない
霊的な事を観察する目がないんだろうな
159  不思議な名無しさん :2019年10月20日 13:46 ID:I0no6zEH0*
>>16
描写から見ると、他人の葬式の記憶を混同してる可能性大だな
例えば付き合いの深い叔母とか、1の場合、実の親父とか
親父さんの発言も都合の言いように記憶を捏造してる可能性もあるね
仕事がストレス高そうだし、逃避が起こってしまう状況なのかもね
160  不思議な名無しさん :2019年10月20日 18:08 ID:z2sCaSzB0*
>>72
虐待されていた子はそれも難しいのよね
161  不思議な名無しさん :2019年10月20日 18:23 ID:z2sCaSzB0*
情報を共有している親兄弟で同じ妄想を見るのはある。虐待されていた父と兄弟はある日(書き込みの前の日とか最近)突然、日常会話の中で母が亡くなった事に脳を書き換えたのかもしれない。書込みの前々日までは普通に母親と話していたかもしれない。
兄弟はちょくちょく以前にも記憶がおかしくなり友達には母は市んだって言っていた。母親の事を知らない友達は根掘り葉掘り聞く事はないので「あー市んだんか」くらいで終わり。病人の車の名義変更はよくある。
162  不思議な名無しさん :2019年10月20日 21:27 ID:YMtitbUF0*
んだよ、尻切れとんぼか
163  不思議な名無しさん :2019年10月20日 22:52 ID:cF1wxbhw0*
精神疾患の家族がいる人はそいつがこういうこと言い出してもまたか、って感じだよ
何言ってんだ!って怒るのも疲れるし説明なんてしたくない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る