まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら

2019年10月10日:12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 55 )

中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら






1: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:44:52 ID:h7p
ハーバーボッシュ法で食料問題解決させるのがベストか?
もしも「忠実なドラゴン1匹」か「現金8億円」を貰えるならどうする?
http://world-fusigi.net/archives/8433088.html

引用元: 中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら





2: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:45:12 ID:OlF
トイレ

3: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:45:31 ID:ftp
ワイもトイレ
これで儲かる

5: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:46:04 ID:bTl
>>1
機材が作れん
もっと概念的に儲かるやつにした方がええ

7: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:47:25 ID:ope
中世の段階なら初歩的な知識だけでもかなり変わりそうやからなぁ

10: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:48:13 ID:NHO
>>7
なお普及する難しさ
汚物は消毒だー ってセリフは高度な文明なのよ、マジで

9: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:47:48 ID:bTl
ペニシリンとかの方がええかも
病を治せればマジで神の扱いだと思う

17: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:52:31 ID:42G
中世やと理解されんし異端扱いで殺されそう

37: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:58:09 ID:hwp
>>17
まあマジックやっただけで悪魔の所業と言われるくらいやからな

22: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:53:55 ID:Bxe
消毒の概念覚えさせるだけで大分違いそう
強いて言うなら抗生物質とか?仁方式でほんまに作れるか知らんけど

24: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:54:54 ID:TvA
言うてローマ白内障も治せるヤツいたし発展してる所は発展してるみたいやな

39: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:58:50 ID:AxD
芸術方面でせめていけばなんとかなる

43: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:00:05 ID:zYW
化学の新研究持っていけば無双出来るやろ

54: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:02:07 ID:U7Q
>>43
薬品を自分で一から作らあかんで

60: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:02:34 ID:NHO
>>54
氷酢酸作るだけでけっこう大変だし
海水を電気分解ってのもな

44: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:00:05 ID:AxD
ネズミ講持ち込んだなろう主人公は知ってる

46: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:00:18 ID:U7Q
>>44
屑で草

50: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:01:15 ID:AxD
>>46
金持って国外逃亡しようとしたところで捕まっちゃった

61: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:02:55 ID:gs7
ところでハーバーボッシュ法って何?(ただの無知)

68: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:03:55 ID:FB8
>>61
簡単に言えば空気からアンモニアを合成する
このアンモニアで火薬とか作れる

76: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:05:17 ID:gs7
>>68
サンクス
アンモニアは有能やな

71: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:04:25 ID:NHO
>>61
これがなかったら人類がめっちゃ少ないぞ

77: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:05:40 ID:Qu2
>>61
ハーバーさんが空気から窒素を合成する方法を発見して
ボッシュさんがそれを肥料にする方法を編み出したんや
農耕において超重要な転換点で「空気からパンを作った男」なんて言われとるな

85: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:07 ID:gs7
>>77
はえー、なるほど

78: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:05:44 ID:Pdq
まずは数学かなあ
確率、統計ができて測量と高精度の天体観測ができるようになればだいぶ違うはず

81: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:06:44 ID:FB8
>>78
紀元前にはもうあったんだよなぁ

103: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:47 ID:Pdq
>>81
少なくとも確率論は近代に入ってからやで
天文学も微積分なしでニュートン力学やる必要あると思うと結構厳しいぞ

87: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:15 ID:NHO
数学は意外と古いんだよな

84: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:00 ID:AxD
航海術とかええんやない?
頭の良い奴にその本を見せて船作ってもらって金稼ごう

104: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:56 ID:13L
>>84
わりとガチでこれだと思う
中世が近代にジャンプアップしたのって
航海術の発展が大きいから

90: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:50 ID:6oo
じゃあ手洗いうがいとかアルコール消毒の公衆衛生

94: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:08:16 ID:Qu2
>>90
そんなことするより浄水施設作った法が影響デカいやろ

95: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:08:32 ID:U7Q
アルコール消毒くらいならポーランドもやってたし西欧でも導入できそうよな
でも水道とかなるとそんな金誰が出してくれんねんっていう

100: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:19 ID:NHO
ポーランド以外ができてない定期が誕生しそう

101: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:30 ID:m5l
造船技術とかあると交易が捗って一気に技術進歩しそう

105: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:58 ID:FB8
早めに蒸気持ち込めば発展も早まるんやろうか

107: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:10:50 ID:U7Q
>>105
高温高圧の蒸気に耐えられる金属を作る冶金技術と
精度の高い部品を量産する工作技術が足りないぞ

108: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:10:56 ID:wJr
>>105
ローマ末期で蒸気機関出来かけてたらしいけど、
もしそのまんま行ってたら産業革命めっちゃ早まったんかな

111: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:11:50 ID:U7Q
>>108
おもちゃみたいな物しかできてないやで
経済的にも技術的にもローマには不可能

113: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:12:06 ID:13L
>>108
奴隷のほうが蒸気機関より安上がりだからそれはないんや
産業革命の前提に市民革命と経済革命が必要やから

110: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:11:46 ID:AxD
適当にプラトンとか有名所からパクった哲学語っとけば貴族とかから人気出るかも
ただし神否定形はしない方向で

114: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:12:36 ID:13L
>>110
プラトン主義は中世から人気やで
アリストテレスより人気あった

117: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:13:24 ID:AxD
>>114
よしじゃあそれで言って
ある程度人気出たら適当な貴族の息子の家庭教師になって稼ごう

118: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:13:30 ID:wJr
政教分離早めにしちゃいかんのか?

120: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:13:55 ID:U7Q
>>118
それを世俗諸侯もしようとして四苦八苦しとったやないか

121: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:14:04 ID:Qu2
>>118
どうやって教会の魔の手から生き延びる気や

129: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:16:11 ID:h7p
内燃機関とか飛行機とかは技術が生まれてもそれを活用できる土壌がないとおもちゃで終わって廃れるんよな
電気自体は発明されてもただバチバチするおもちゃみたいな存在だったし

133: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:17:02 ID:U7Q
地味に特許も産業革命に重要なんやな
発明家の権利保護がないんじゃ発明はあまり進まない
ローマって他所の民族の力使うのは上手くても自ら発明してきたわけでもないし
あとやっぱ農業が未熟やわ中世のが農業では上やろ
大勢の賃金労働者得るのはさすがにエジプトやシチリアからの小麦だけじゃ足りんやろ

145: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:20:26 ID:wJr
既存の歴史を学んでターニングポイントで行動して時の人になろうや
ちょっと変えたら既存の歴史が消えるから一発しか無理やけど

149: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:21:13 ID:Qu2
紙とかどうや
綺麗で真っ白な紙作れば貴族とかにアホみたいに売れるで

152: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:21:50 ID:13L
>>149
いちおう中世にも紙はあった
書いたり読んだりする文化がなかったんや

162: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:24:11 ID:AxD
シェイクスピアの脚本を持って行くのもあり

168: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:25:05 ID:lhp
とりあえずスパコンさえ持ち込めば
と思ったんやが一つだけか…厳しいなあ

172: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:25:59 ID:wJr
単純に現代の銃手にいれて無双しちゃいかんのか?
って弾がないか

175: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:26:43 ID:AxD
>>172
数には叶わんよ

176: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:26:48 ID:lhp
>>172
火薬はあるし
中世後期はバリバリ銃使ってたで

183: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:27:41 ID:ZXf
トイレをバカにしてるけど トイレ技術全体 要は下水道全体を 中世レベルから 現代レベルに引き上げたら 寿命から何から何まで ほとんど改善されると思うわ

193: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:29:21 ID:wJr
>>183
下水は大事やな
てか、古代ローマで既に下水の概念あったのに近代まで放置されるヨーロッパは……

215: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:33:31 ID:U7Q
>>193
ローマ滅亡後の国がどいつもこいつも貧乏でしょぼかったから…
唯一希望のあったイタリアは東ローマが徹底的に殺すし
あと下水道は敵が侵入しやすくなるから防衛面でも不利やし

184: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:27:46 ID:AxD
ガトリグガン持って行って強盗しまくろうぜ

185: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:28:09 ID:wJr
中世でオウム直伝の空中浮遊したら宗教作れる?

186: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:28:28 ID:13L
悪魔と思われて終わりやね

200: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:30:40 ID:zTP
中世やったら無煙火薬の作り方

211: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:32:41 ID:AxD
新陰流の兵法書持って行って武術教えるのはええんやない?
実物知っとるやつは自分以外におらんから適当なこと言ってもバレんし

216: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:33:40 ID:AxD
胡椒って実は高級品扱いされた時期って結構短い

219: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:34:05 ID:ZXf
大体中性っていってもどの辺のイメージなんやろな ヨーロッパのルネサンス期が中世ど真ん中か なんやろか

227: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:35:31 ID:wJr
>>219
ワイのイメージはルネサンスから大航海時代くらい

234: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:37:33 ID:13L
>>227
ルネサンスと大航海時代はおんなじやねん

237: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:38:17 ID:wJr
>>234
せやっけ?
間に二百年くらいあるイメージやわ

248: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:40:49 ID:13L
>>237
ルネサンスはすぐ終わるけど、同時期の大航海時代はもうちょっと続くからな
あんま間違ってない

263: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)05:24:47 ID:hIV
ワイ持ち込むの印刷術かなあ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年10月10日 12:09 ID:Ybz3Q94p0*
自分で可能な知識と予算の範囲っていう前提条件が厳しすぎてなんもできないじゃん
施設なら建設と運営は自動
医療なら現代技術を無条件で持ち込めるくらいじゃないと
2  不思議な名無しさん :2019年10月10日 12:30 ID:Dscd.dV40*
どういう形でもたらすんだ?
ハーバーボッシュ法っていっても理論書持って行こうがハーバーボッシュ法のための機械持って行こうが理解されずに殺されて終わりだろ
3  不思議な名無しさん :2019年10月10日 12:33 ID:Dscd.dV40*
中世の人間の技術で再現可能かつ中世の人間の知識で理解可能で中世の人間の感覚でも有効性が分かりやすいものでないとダメなんだよな
4  不思議な名無しさん :2019年10月10日 12:44 ID:4zWpkyqr0*
電子辞書だめ?
5  不思議な名無しさん :2019年10月10日 12:57 ID:PEDvf0Lq0*
自転車くらいならなんとかなりそうやけどなあ
ゴムや金属で作れないなら木とか竹で
6  不思議な名無しさん :2019年10月10日 12:59 ID:TmFRki4X0*
機材を現地調達しないといけないってことは持ち込めるのは知識だけ、それもたった一つだけでそれ以外の知識は持ち込めないって事よね
なら何を持ち込んでもそこから応用発展させることができないから大したことなさそう

7  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:06 ID:TmFRki4X0*
ハーバーボッシュ法でアンモニアを作れてもそのアンモニアを活用する科学が無ければ意味ないな
8  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:12 ID:ZpT0hna20*
機関銃作る技術を持ち込むが、鉄の精製とか諸々全ての技術を含むのかで変わるわな
9  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:14 ID:TmFRki4X0*
「現代科学を持ち込む」というのが曖昧すぎ
科学ではなく知識ではあかんのか
知識だとしたらどこまでが一つの定義なのか
10  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:14 ID:bhRYQ4Xa0*
まあ主人公に都合よく運ぶ異世界前提ですからな
どんな素晴らしい発想でも中世暗黒的世界で異端審問官に睨まれたらアウトだし
11  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:16 ID:TmFRki4X0*
最初に結論ありきでそれ以外のアイデアを考えさせるつもりがないからお題が適当なんだよこういうのは
12  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:17 ID:TmFRki4X0*
最初に結論ありきでそれ以外のアイデアを考えさせるつもりがないからお題が適当なんだよこういうのは
13  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:20 ID:cnB8It1i0*
つまんねぇ

キッズ小学生が妄想するレベルの話題じゃんwww
14  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:25 ID:UUVycPzL0*
これはカップヌードル
15  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:29 ID:0YnyyWpB0*
料理知識が一つの科学と定義できるならその時代その土地で採れる食料を使った調味料の調合方法とか素材の保存方法とか役に立ちそう
その効果は地元の人にすぐに理解して貰えそうだし
16  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:35 ID:HwgvXmql0*
>>14
工程に真空とフリーズドライがあるから無理だろ
17  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:41 ID:gAPsW9I30*
衛星兵器!
中世に乗り込んで1000発位落として中世人を絶滅させて現代人を送り込み発展させた方が手っ取り早い。
18  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:43 ID:F59oXmN.0*
>>15
食料の保存方法はその一つ一つが別の名前のついた科学だよ
19  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:44 ID:HwgvXmql0*
瓶詰めや缶詰ならいけるかな
ゴムのない中世の技術で密封できる容器が作れるのか分からんけど
20  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:48 ID:FxSixroD0*
顕微鏡かな。
カビとか細菌とか寄生虫を直接見せれば貴族社会くらいは防疫可能になるだろ。
そこからは個人の能力だな。
21  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:48 ID:HwgvXmql0*
>>15
中世の時点で大抵の食料保存方法は存在してる
現代の保存方法が優れてるのは冷蔵庫や冷凍庫のおかげ
22  不思議な名無しさん :2019年10月10日 13:56 ID:HwgvXmql0*
>>20
記録に残ってる範囲でも1500年代にはすでにレンズを使って微生物は発見されてる
でもそれから数百年はその微生物が病気の原因だとは理解されず
微生物と病気の関連が明らかになったのは医学や生物学が発展した1800年代まで待たないといけない
顕微鏡だけじゃ無理だろう
23  不思議な名無しさん :2019年10月10日 14:00 ID:AfvNjTeb0*
物品は持ち込めないんだろ
知識だけなんだろ
24  不思議な名無しさん :2019年10月10日 14:01 ID:AfvNjTeb0*
>>23
そうだから自分の二だけで再現できるものでないといけない
25  不思議な名無しさん :2019年10月10日 15:21 ID:6kW5nn6y0*
>>263

印刷術自体は中世以前からある。グーテンベルグが生み出したのは活版印刷を利用した書籍の大量生産という「システム」だ。
26  不思議な名無しさん :2019年10月10日 15:22 ID:pIIVzkNE0*
  う ど ん  

讃岐饂飩な。
水と小麦と塩さえあれば作れる。
配合と温度管理さえ覚えれば比較的簡単な練習で作れるようになる。
うどんさえ食べれば暗黒のような中世時代も極楽のように暮らせるやろ。
パンがなければうどんを食べればいいじゃないwww
27  不思議な名無しさん :2019年10月10日 15:28 ID:8hI8udaK0*
自動車とかバイクを持ち込んでみたいなぁ。
中世人たちめっちゃびっくりするやろな。
28  不思議な名無しさん :2019年10月10日 15:29 ID:DpAjjqnO0*
うどんがあってもせめて醤油がないとなあ
29  不思議な名無しさん :2019年10月10日 15:31 ID:DpAjjqnO0*
お題がフワッとし過ぎてるせいでみんな馬鹿にする米しか投下しないw
30  不思議な名無しさん :2019年10月10日 15:52 ID:IOU1Po8B0*
異端審問官「それではあなたの体に邪気が宿っているかどうか、このお口で確かめさせてもらいます」
異端審問官「ズボンを下ろしてください」
31  不思議な名無しさん :2019年10月10日 16:23 ID:bocv92Ie0*
肥溜めの作り方かなぁ
街もキレイになるし、食料増産できるし
32  不思議な名無しさん :2019年10月10日 16:25 ID:okyUV6yb0*
高度過ぎると当時の人間に分析できないからなあ
33  不思議な名無しさん :2019年10月10日 16:28 ID:Mxx7DldZ0*
魔法とかある異世界ならドルイドとかが土地を豊かにする魔法とか使ってるんじゃね
34  不思議な名無しさん :2019年10月10日 16:34 ID:vO8oD5Xs0*
>>31
ヨーロッパでも古代から人間の糞便も肥料に使われてたよ
牧畜が盛んだったからメインは畜糞だったけど
よって「畜糞がたくさんあるのになぜいちいち都市から人糞を取り寄せないといけないの?高くつくだけじゃん」
と呆れられて終わるかと
35  不思議な名無しさん :2019年10月10日 16:35 ID:vO8oD5Xs0*
>>33
それじゃなろう主人公が現代知識無双できないだろ!
36  不思議な名無しさん :2019年10月10日 17:22 ID:pZR1MiF20*
黒色火薬がせいぜいかなぁ黒色火薬なら硫黄と硝石と木炭があれば作れるからしばらくは無双できるだろ
37  不思議な名無しさん :2019年10月10日 18:05 ID:9fkIrmwL0*
鉄って古代から使われてるから発展が早かったように思われてるけど、実は鉄鋼技術が大きく進歩したのが近代なんだよね
コークス還元を伝えれば大きいけどこれだけだと耐火煉瓦の技術が足りないってのが痛い
38  不思議な名無しさん :2019年10月10日 18:27 ID:ttnJH0i00*
現代の手品のタネを持ち込んで宗教をはじめたら成功するんじゃないの
下手すれば既存の宗教や権力とぶつかって火あぶりにされるかも
しれないけど、それはどんな科学技術でも同じだと思う

1000年もすれば、キリストみたいな奇跡使ったことに
なるよ
39  不思議な名無しさん :2019年10月10日 18:38 ID:cZNAm8Gw0*
熱気球と滑空機なら、知識が現物持ち込みぐらいの効果あるんじゃないかな
なお、異端審問
40  不思議な名無しさん :2019年10月10日 18:45 ID:72FryEDy0*
やっぱり武器やで
どこの勢力・国にも組みしない
敵対する国に同じように武器を流す
そして全世界破滅のスイッチを自分が握っとく
万が一自分に何かあれば代りにスイッチを押す人を数人現地で確保するか
又は自分が絶命した時自動的にスイッチが入るシステムを構築して
あちこちの国や勢力に武器を売りまくる
41  不思議な名無しさん :2019年10月10日 18:54 ID:98OFqiRu0*
まず中世の知識レベルを舐めすぎ
42  不思議な名無しさん :2019年10月10日 21:27 ID:sPqcVWWj0*
この手のスレは専門湧くから大好き(なお理解できるとは)
43  不思議な名無しさん :2019年10月10日 22:12 ID:dWDugORF0*
巧妙なCivステマスレ
44  不思議な名無しさん :2019年10月11日 02:25 ID:QcEDYDes0*
下水道とか確かに有用やなと思うけど
言われてるように、その技術をどうやって分からせるんだって話なんだよね。
まず「お前誰やねん」の状態から始まるし。
ギリ、船に関しては理解示してくれるかなとは思う。
下水ほど大掛かりじゃなく、技術者なら理解してくれそうな内容だし。
45  不思議な名無しさん :2019年10月11日 02:44 ID:gpPiePMD0*
なんであっさり受け入れられる前提なんだよ
そんなもん受け入れられるならガリレオもコペルニクスも苦労せんわ
46  不思議な名無しさん :2019年10月11日 02:46 ID:gpPiePMD0*
>>38
結局殺されてるじゃん
47  不思議な名無しさん :2019年10月11日 05:45 ID:3asjA0zp0*
ハーバーボッシュ法はやり方知っても高温高圧に耐える器具が作れないから無理
ノーフォーク農法でいい
48  不思議な名無しさん :2019年10月11日 05:56 ID:Zf7YY5Ur0*
中世ってめっちゃ幅広いけど、正確に西暦何年くらいや
西暦1000年の中世初期なら翼の概念だけで無双できるやろ
49  不思議な名無しさん :2019年10月11日 06:16 ID:yPpbOmRW0*
>>45
コペルニクスは受け入れられてたんだぞ
当時の科学でも現代科学でも間違ってるだけで
ガリレオは矛盾点多いのにイキってたから残当
50  不思議な名無しさん :2019年10月11日 07:42 ID:OB94.jQe0*
>>16
インスタントラーメンは家庭でも作れる。
麺を油で揚げるだけ。
インスタントラーメン発明記念館で来場者も作れる。
51  不思議な名無しさん :2019年10月11日 10:31 ID:Qlq6.Ewr0*
俺らみたいな知ったかじゃ無理だろ
昔の人舐めすぎや
52  不思議な名無しさん :2019年10月11日 13:45 ID:P3JnnPQx0*
リボルバー銃持って行って実演すれば、現地の技術者が分解なり設計図作成なりして、軍隊の戦力は上がるんじゃないか?
発展というか戦争で富を獲得する方法だけど。
53  不思議な名無しさん :2019年10月11日 19:49 ID:yPpbOmRW0*
>>52
ある程度のリバースエンジニアリングは出来るだろうな
既存の物とよっぽど掛け離れなければ機械関連は他文明の鹵獲品を分析してって歴史上でもやってるし
54  不思議な名無しさん :2019年10月12日 13:40 ID:y2y.YHE20*
雀荘開いたらけっこう儲かりそうな気がする
55  不思議な名無しさん :2019年10月14日 02:26 ID:rrmW.lir0*
現代数学とかガロアあたりの学問持ち込んで
象牙の塔で、だったら割と受け入れてもらえつつ
収入が最終的には安定しそう
世界の発展、って観点なら教育学を
持ち込んで教師になるのもなんか良さそう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る