まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

世界中の残酷なグルメを紹介するスレ

2019年10月23日:08:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 81 )

3: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:29:31 ID:YC0
猿脳とか

5: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:30:35 ID:lqR
>>3
あとでやるよ

4: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:30:09 ID:lqR
フォアグラ

ガチョウの脂肪肝
強制給餌させて太らせたガチョウを食べる
フランスのものが有名であるが
古代エジプトで食べられていた記録があり数千年の歴史がある
イスラエルではフォアグラの製造を禁止した
英国王室では晩さん会や祝賀会でのメニューから抹消した
高級レストランでも扱わない店が年々増えている
動物愛護の観点から製造禁止やメニューから消すケースも増えている
一方で動物虐待ではないという反対意見もある
ガチョウは渡り鳥の改良品種だから
食いだめをして脂肪肝を作る機能がある
フォアグラは不自然でも虐待でもないという意見だ

6: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:33:00 ID:B7r
あのフォアグラ乗っけたステーキうまいよな

15: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:38:42 ID:lqR
>>6
欧米の肉って霜降りではないからね
和牛でやったら脂こくて気持ち悪くなるだろうね

10: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:36:19 ID:lqR
エトフェ

主にフレンチで用いられる技法
電気ショックや針で失神させたカモやハトを
窒息死させて血抜きせずに屠畜する
当然だが肉に血が残留するわけだが
その血が鳥肉とは思えない程に濃厚な味を作り出す
知らない人は四足動物の肉だと思うだろう
血を食材にするって世界的にみるとゲテモノではない
日本人には当り前な卵生食やイカ刺身のほうが世界的にはゲテモノだ
欧州では血のソーセージは人気メニューだし
フランスではカモの血のソースは高級品だ
中国や東南アジアでは血豆腐という血を凝固させた食材もある
グロそうだけど肉食文化圏では当たり前の食材なのだ
血のソーセージは俺も好きだけどモツ焼き等が苦手な人は食えないだろうな
マンガのゴールデンカムイではベテラン猟師がドヤ顔で自慢しながら食ってたけど

9: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:34:44 ID:fwI
泥鰌を豆腐の中に入れて茹で殺すやつも結構酷い

15: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:38:42 ID:lqR
>>9
生きたまま調理するの禁止って国も少なくないよ

12: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:37:22 ID:DNV
品種改良の末に
飛ぶことも自力で蔦を這うことも出来なくなった
食用蚕の料理とか?

18: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:45:24 ID:lqR
>>12
そういうこと言い出したら改良種の動物を作る時点であかん
ドーベルマンみたいな短毛犬は日本の冬に防寒具必須だし
アンゴラウサギやヒツジは毛を刈りつづけないと身動き取れない
ダックスフントなんか明らかに奇形だし
ロシアンブルーなんか性格がネコではない

8: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:33:26 ID:B7r
白魚の踊り食いは入る?

15: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:38:42 ID:lqR
>>8
欧米人から見たら踊り食いは残酷だけど
アジアでは日本以外でも魚以外でもやるんだよね

19: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:46:10 ID:B7r
白魚はまず大量虐殺だし生きたまま窒息とか酸で溶かす的な殺し方だから

22: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:49:47 ID:lqR
>>19
ブータン人の考え方
たぶんチベット仏教の思想では
ウシを食べるより鳥を食べるほうが残酷だし
イクラなんか論外であるとされている
魂の数は生物にひとつであるから
殺すのであればひとつの魂の犠牲で多量の食材が採れる事を美徳としている

宗教的な話をすれば
エトフェとか血が原料の食材は
イスラム教徒にはタブーだな
血を食べてはいけないし
血抜きして屠畜した動物以外は食べてはいけないから

52: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:40:56 ID:4dD
>>19
白魚は野締めでも踊り食いでも苦しさは変わらないように思います
自然界でも肉食魚に丸呑みにされたりしますし、フグやサワラ等に食べられる時は体を噛みちぎられますから

料亭や鮨屋などで出されて食べ方を尋ねると噛まずに喉越しを味わって下さいと言われますね

26: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:54:31 ID:B7r
誰かが言ってたマンボウを棍棒で殴ってたんこぶになったとこを削いで食べる料理が一番嫌な感じ

27: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)17:54:44 ID:lqR
ピンクマウスの踊り食い

爬虫類や猛禽類のエサとして日本でも売られている
毛が生えていないネズミの赤ん坊
あれを生きたまま口に放り込んで食す
中国では三回鳴きと呼ばれている料理だ
調味料をつけて一回チューと鳴く
箸でつまんで一回チューと鳴く
噛み砕くときに一回チューと鳴く
合計三回鳴くわけだ
骨ごとバリバリ食うんだがバロットのほうがマシだろ
ちなみにバロットはフィリピン人の間でも極一部の物好きしか食わんらしい
フィリピン人の同僚から聴いた話だけど

30: ■忍【LV8,ほうおう,PC】 19/10/20(日)17:57:39 ID:qiT
>>27
OH・・・強烈だな・・・

31: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)18:03:13 ID:bjC
>>30
家畜に神などいないからセーフ

32: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)18:06:15 ID:v6o
おもろい

36: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)18:32:52 ID:nXq
めっちゃ楽しいスレやな
できるなら眠るまでなんて言わんで、書き尽くすまでやってほしいわ

37: ■忍【LV25,ゾンビマスター,PT】 19/10/20(日)18:34:27 ID:xsD
踊り食いは寄生虫ヤバイらしいな
特に蛍烏賊

42: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)18:43:54 ID:T4u
残酷とは違うかもしれんが活造りは猟奇的

43: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)19:17:44 ID:fwI
イカタコとかピクピクしてるのを美味しいっつって食べるよね

44: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)19:49:28 ID:EmK
イカを生きたまま醤油に入れる沖漬けってあるよね
生きたままだと内蔵にまで醤油が回るらしい
あれもなかなか残酷

56: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:32 ID:4dD
>>44
イカを食べる魚や動物は多いですが胃の中も沖漬けの出汁の中も変わらないと思います
ラッコやオットセイなんかは生きたまま噛みちぎりますけどそちらの方が苦しいかもしれません

61: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:55:22 ID:T4u
>>56
野生の動物と比較する意味あんのか
残酷なことには変わりないだろうに

63: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:02:57 ID:4dD
>>61
食べられる側かみた場合の残酷か残酷でないかという分け方なら残酷・非常ではありません
そういう死に方が殆どですから

47: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:20:06 ID:lQT
イカを生きたまどんぶりに乗せて食べるやつって何で気持ち悪く見えるんだろうな
生きてるか死んでるかの違いなのにな

https://youtu.be/nvRehBvDuHs

48: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:24:13 ID:B7r
動くからかな

81: ■忍【LV26,ゾンビマスター,PT】 19/10/21(月)11:52:56 ID:s6z
活作りも〆てからやるやで
生きたままやるんは包丁さばき見せるだけのパフォーマンスや
魚も死後硬直中は美味くない

82: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)11:57:06 ID:Zik
ドジョウ豆腐だったかな
生きたドジョウを煮えたぎった調味料に
豆腐と一緒に入れて煮込む料理
あれも割と残酷よな

84: ■忍【LV26,ゾンビマスター,PT】 19/10/21(月)12:01:52 ID:s6z
熱いからまだ冷たい豆腐に逃げ込むらしいな

87: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)12:14:07 ID:mzH
骨泳がしは出た?

92: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:10:23 ID:2OS
>>87
あれはツベでみたけどスゴイって驚きが残酷だと思う気持ちを消したね

88: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)12:14:57 ID:9Gh
北京旅行した時に虎の金玉は食ったなぁ

92: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:10:23 ID:2OS
>>88
睾丸喫食会というのを昔やった人がいるんだが検索注意ね

90: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)14:16:57 ID:IQD
残酷というかゲテモノだが、カースマルツウ(ウジ虫入りチーズ)

92: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:10:23 ID:2OS
>>90
昆虫食は世界的にはポピュラーだからな
血を吸わないカを集めてハンバーグにする料理が東アフリカにあるし

94: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:11:40 ID:mzH
イッチは世界中回っとるんか?

95: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:13:43 ID:2OS
>>94
学生時代にバックパッカーやってたけど
東南アジアだからね
一応は食品開発関係の仕事なんだが
勤続年数浅いし雑用係ですね
大手だと同い年で新商品作らせてくれるのに中小は上が頭固くてね

96: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:19:23 ID:2OS
酔っ払いエビ

中国は拷問みたいな料理が普通に出てくる
これも普通に日本の中華料理屋で食えるよ
生きたエビをケースに入れて紹興酒を注ぐ
エビは全身からアルコールを吸収して大暴れする
1kgくらいありそうな重たい蓋を使うのが普通なんだが
エビ軍団のジャンプで蓋がガタガタ揺れるのね
どんだけジャンプ力強いんだよ
完全に酔いが回ったら熱湯でゆでるんだが
普通の鍋に入れたら熱湯の中で暴れて周囲の人が危険だから
小さな投入口がついた特殊な蓋の鍋を使う事もある
食った事あるけど酒の味なんかしないんだよね
生臭さが消えるだけでエビっぽい味だけが残る
薄味だから濃厚なタレにつけて食うのが一般的だと料理人からきいた

97: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:26:39 ID:mzH
中国料理で作るのめっちゃ疲れるから料理人にとって拷問の料理があるとか聞いたな

99: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:35:09 ID:2OS
>>97
ファッテューチョンなんかやばいね
あまりの美味そうな香気で禁欲修行中の僧侶でさえ跳びはねて食うって料理
三日~五日もかかるんだよ
もちろん作ってる間は目を離せない
独りで作らせてたらブラック料理店だわ
そもそも中国料理って体力勝負だからね
大火力を使う事が多いから熱との戦いだし
東南アジアなんかは外食率が高いんだが
理由は料理特異な女が安値で屋台飯を売ってるから
中国料理っぽいけど素人でも作れるような単純なの多い
屋台とはいえ副業の料理人で素人同然だしね
東南アジアは女性の社会進出がスムーズに行ったけど
それは女でも働いて稼ぐのが当たり前って文化があったから
日本に寺子屋があって識字率の高さに欧米人がビビったのと似た話だね

98: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:28:10 ID:2OS
タコの踊り食い

これは韓国でもやるし日本でも一部でやるね
小さいサイズのタコの足をぶつ切りにして出すんだが
タコって足だけにしても筋肉が動くから
うねうねとうごめくんだよ
しかも口に入れたり皮膚に触れると
吸盤が吸い付いて怪我することもあるんだな
タコの吸盤って触れた物に吸い付くから
足だけにされても攻撃するわけさ
ちなみに小型のタコでないと踊り食いは出来ない
普通サイズ~大サイズのタコの場合は筋繊維をほぐして食う
やり方はいろいろある
一般的には棒で何回もぶっ叩くんだが
あまり大きくないタコを大量に処理する千葉辺りでは
ドラムみたいな機械にトドメ刺したタコを入れて何時間も回転させる
ドラムの中で撹拌されて筋肉がほぐれるんだ
タコって筋肉の塊だからほぐさないと噛みちぎれないんだよ

100: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)20:43:49 ID:sgx
タコをボッコボコに殴って硬くなった身をキュウリと一緒にマリネにして食う、みたいな料理がヨーロッパのどっかにあったっけ
タコは悪魔の手先だから、殴りまくって罰してから食うんだとかなんとか

104: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:26:54 ID:Zik
>>100
タコは大根で叩くと柔らかくなる、
とかで大根でボコボコにするのも日本ではポピュラーだったりする

108: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:30:40 ID:2OS
>>104
タコを叩くのは世界共通だね

103: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:24:07 ID:2OS
>>100
色々理由つけて合理的作業をやらせる例は世界中にあるよ
インドでウシを食うなって話も農耕用のウシが不足したら飢饉になるからだし

105: ○△刺客◆MC1XEoPSRfhd 19/10/21(月)21:27:22 ID:PZg
>>103
江戸時代 子犬の腹かっさばいてお米を入れて食べるグルメお

108: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:30:40 ID:2OS
>>105
その手の料理は色々あるけどやばいな

109: ○△刺客◆MC1XEoPSRfhd 19/10/21(月)21:32:13 ID:PZg
>>108
へえー昔の人カッパ代わりに使ってたのかな犬に皮

112: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:58:55 ID:2OS
>>109
山間部だと敷物に使ってたようで
雨合羽はミノがあるけど座布団には使えないからね

117: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)22:46:05 ID:Zik
>>112
あの令は行き過ぎだとは思うけどね
そのせいで野良の生き物がそこら辺で死んでても
誰も弔いすらできない状況だったしね

123: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)23:09:21 ID:2OS
>>117
江戸時代の法律なんか現代人からすれば無茶振りばかりですし

110: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:33:55 ID:Zik
仏教の影響で食肉禁止されたときに
犬肉って明記されてたくらいだからな
一般的だったんだろうな

112: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:58:55 ID:2OS
>>110
イヌを食うのって世界中で普通なんだよね
原始時代の遺跡には犬食の痕跡があるから
ワンピースのチョッパーと同じだよ
普段は役に立つ戦闘員だけど
やばいときは非常食

111: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:36:48 ID:Zik
たしか江戸くらいに「料理物語」っていうレシピ本があるんだけど
熊、猪、鹿という獣肉の調理法が書かれてる中に
犬の調理法が書かれてるんだよな
生類憐れみの令以前までは犬も一般的だったんだろうな

112: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)21:58:55 ID:2OS
>>111
生類憐みの令って悪法として扱われているが最近は見直されている
世界初の動物愛護法であるとされているからね

118: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)22:46:17 ID:2OS
童子蛋

読みはどうじたん
10歳以下の男子の尿だけを集めて
その尿で卵を煮込む
当然だけどオシッコ臭いし地元民でも物好きしか食わない
健康にいいとされているので現代でも食されている

121: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)23:04:44 ID:2OS
カワガメのスープ

カワガメとはアマゾンに住んでいる大きな水棲カメだ
ウミガメの河バージョンを想像すれば分かりやすいかも
カメを食べる文化は世界中にあるし残酷ではないのだが
カワガメスープは生きたまま火あぶりにするからヤバイ
カメをひっくり返して甲羅を加熱するんだよ
端的に言えば甲羅を鍋にするわけだね
資材をあまり積めない小型船や物資が少ない僻地では便利な調理法だ
カメって加熱すると腹側の甲羅は簡単に外せる
背中は食べ終わるまで鍋になるけどね
体内の水分は煮汁になって内臓や肉は具材になる
体内が煮物になったら調味料を加えて完成

122: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)23:08:40 ID:2OS
カエルジュース

カエルを食べる国は世界中にあるし
カエルは鳥肉と魚肉の中間みたいな味で美味いのだが
ペルー名物のこれは生きたカエルをミキサーで粉砕にする
全身粉砕されるからドロドロのカエルジュースになる
滋養強壮に良い健康食だとされているが科学的根拠はよく分からん

124: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)23:26:12 ID:2OS
生きてる缶詰はゾウガメ

カメは鈍間だから器用な人間にとって最高に扱いやすい動物だ
ゾウガメは絶滅危惧種も多いし絶滅した種類も多い
なんで減ったかって環境破壊とか外来種はあまり関係ない
大航海時代の船乗りが船に積む保存食にしたからだよ
ゾウガメは数ヶ月くらいなら飲まず食わずで生きているし
ひっくり返すだけで動きを止められる
でかいから食う場所もたくさんあるからね
家畜を英語でライブストックというんだが
まさに生きたままストックする食用がゾウガメ

125: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)23:57:49 ID:2OS
蚊のハンバーグ

アフリカのヴィクトリア湖周辺で食われている
大量発生した蚊をすり潰して固めて焼くだけの料理
大群の中で網を振り回すだけで沢山捕獲できる
低脂肪高タンパクの天然のプロテインともいえる
こんなの食うからアフリカ人はマッチョなんだな
貴重なタンパク源です

126: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:00:02 ID:Evo
>>125
100%蚊なん?
ヤバイ

128: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:01:48 ID:EEg
>>126
生肉を食うよりは安全だし栄養価高いよ
タンパク質だけではなくキチン質という不溶性物質も含んでるから食物繊維みたいに腸が綺麗になる

129: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:05:30 ID:Evo
>>128
血は吸わない蚊だっけ?

130: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:06:09 ID:EEg
>>129
そうだね
ユスリカっていう厳密には蚊とは少し違う生物

131: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:07:20 ID:Evo
>>130
ユスリカのほうか
さすがに血吸ってると病気ヤバそう

132: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:08:14 ID:EEg
>>131
血を吸う蚊は大群を作らないし
数回吸ったら産卵して天国行きだからね

127: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:00:26 ID:EEg
ヘビの心臓踊り食い

中国や東南アジアでやってる
生きたままのヘビを裂いて心臓を取り出す
鼓動している心臓を
口に放り込んで
噛んで飲むという単純な食い方

134: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:10:14 ID:EEg
コチニール色素

これはコンビニの菓子なんかには普通に含まれてる
カイガラムシの粉末なんだよな
サボテンに付着したカイガラムシをナイフで削ぎ落とす
そいつを粉末にして日本へ輸出して
菓子に入れてるんですね

138: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)00:40:56 ID:K5U
期待してるで

144: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)22:05:04 ID:EEg
猿脳

これは有名だけど都市伝説的なもので
実際にはやってないと言われている
感染症やばいしサルは怪力だから固定する手間あるしな
露出させた猿の脳みそを少しずつ食って
食ってるうちに絶命すると言われているが
実際には脳みそって相当奥まで食わないと即死はしない
あと調味料を脳みそにかけると痛がるって話もあるけど
脳に痛覚はないのでウソだと考えられるね
あらゆう点を考慮すると誰かの創作なんだろうな

145: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)22:10:23 ID:EEg
過労死させたブタの背中を食う料理

昔、中国の政府高官が宮殿に招かれた
重要な客だから、相当豪華な食事が用意された
中でも豚肉料理が美味かったそうで
豚肉を日常的に食べる中国でさえ
こんな美味い豚肉は食べた事がない
高官はそう思った
宮殿内の中庭を見ると背中の一部だけ?された豚の死体が山積みされていた
高官はどういう事なのか召使に話を聴いた
召使の語る内容は驚くべきものであった
ブタを棒で殴って走らせて疲れて死ぬまで走らせる
そうする事で旨味が背中の一部に凝縮されて
最高の豚肉料理ができるのだとか
これも伝承である話だから眉唾だけどな

146: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)22:10:53 ID:EEg
とまあ
これでネタ切れですね

150: 名無しさん@おーぷん 19/10/22(火)22:24:06 ID:EEg
じゃ、おれは去りますわ
ここは好きに使ってください









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界中の残酷なグルメを紹介するスレ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年10月23日 08:30 ID:8QQspkS00*
おもしろい
2  不思議な名無しさん :2019年10月23日 08:44 ID:Xd38wyVb0*
小さいの頃に海辺の旅館で食った「鮑の踊り焼き」が当時怖かったなぁ
鮑が熱がってのたうってるのを笑いながら見ている大人達が
何でそれをみて笑えるの?ってなった
3  不思議な名無しさん :2019年10月23日 08:58 ID:E1kiDQ2c0*
大蜘蛛の素揚げはマジで美味い。
ミソがいっぱい詰まってて殻の柔らかい蟹だわ。
軍曹とか、きっとウマいやで。
4  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:01 ID:E1kiDQ2c0*
そもそもエビやカニが美味そうに見えるのは、食った経験と美味かった思い出が融合しているからであって、
未経験の状態でエビカニを見たら、デカくてキモイ虫だと思う。
5  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:19 ID:V1Qt3wF30*
画像を見てないのに、字面だけでそわそわしたわ
6  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:19 ID:o.C5OTvy0*
イカが上に乗ってる足動くあれは醤油に足の筋肉が反応してるだけで生きてはないです…
7  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:28 ID:1jkXnUYd0*
ゴールデンカムイでベテラン猟師がドヤ顔で〜って、お前の方がドヤ顔で語ってんぞと言いたい
8  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:37 ID:VSj4jRTi0*
豚の話は本当に眉唾だな
ジビエ県だが何が大変って撃たれることに気付かずにシんだ鹿や猪をどう入手するかなんだよな
狙われた事に気付いた肉はストレスで味が落ちるらしい
それに1頭仕留めたら爆速で加工場に運ばにゃならんのもネック
9  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:39 ID:ENXy8Oc.0*
前は生きたまま食うのは抵抗あったけどイカの踊り食いはまじで美味かった
10  不思議な名無しさん :2019年10月23日 09:48 ID:Kocjrw2V0*
はだしのゲンで犬の生肉食ってる描写があったな
実際はそんなもの食うのは相当な変人だったみたいだけど
11  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:09 ID:GRyB6rin0*
どっかで見た情報ばっかりだったな
12  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:10 ID:iGp2e.4P0*
>>8
せやな。ストレスかけずにいかに死んでもらうかが大事。まぁ全ての動物に関してそうだと思うけどね。疲れた肉って美味しくなさそうでしょ。
13  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:10 ID:iGp2e.4P0*
>>7
何言ってんの。大丈夫?頭
14  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:11 ID:5X2uqU5t0*
ファッチューチょンての食べてみたいな
15  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:16 ID:fixs0YEb0*
泥漬け
土と水と塩と錆びた釘でナスを漬物にしたもの
16  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:17 ID:Tbs0bmsJ0*
ハンニバルで見た鳥をお酒で溺死させて焼くやつ。
なんとなく美味しそうなのはわかる。
17  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:34 ID:TVdJkJNW0*
1番に思いついたのはシラスの踊り食いに活け造りやね
18  不思議な名無しさん :2019年10月23日 10:57 ID:Z41GEIYx0*
サルの脳は若い頃台湾で食べたっていう知り合いいる。今はわからんが、昔はあったのでは?
19  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:06 ID:i2eMK7s80*
活きイセエビはオレには調理できないなーって思った
(茹でている最中に暴れるからおとなしくなるまで蓋を抑えるらしい)
20  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:23 ID:SuoPEqV40*
サルの脳みそのは40年くらい前に東京12チャンネル(現・テレビ東京)の「金曜スペシャル」で実際に食べてるところを見たよ。
21  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:36 ID:K.D3P8to0*
こういうの読むと
スーパーなんかで買う家畜の肉は遥かに健全な食事だと思える
そもそも健全とか人道的とか衛生的とかよく分からなくなる話だけど
22  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:47 ID:MZ7eS9dc0*
酔うエビは、昔CMで放送されていた。
23  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:51 ID:Ydj.L.tv0*
ブラジルの刑務所で人肉焼き肉とか在るけど残酷料理に該当するかな。
24  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:52 ID:Ydj.L.tv0*
>>3

見た目の問題っていうのもあってだな
25  不思議な名無しさん :2019年10月23日 11:59 ID:.XHC8ZoH0*
この前テレビで見たけどスペインでも白魚の踊り食いはするみたいだよ
26  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:24 ID:bI7dPj5v0*
>>22
そもそもそれはエビを締める時に臭みも一緒に取るための作業だからね
何らおかしい事じゃない
27  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:37 ID:9l.TBjBY0*
4dD←こいつだけなんか主旨がズレてて気持ち悪いわ
28  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:57 ID:0Tbxe2u00*
チョッパーを非常食扱いすなw
29  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:16 ID:5491wMan0*
奇食マニアの知り合いにいろいろ恐ろしい話を聞いた
1番ヤバかったのは中国の赤ん坊のスープ
もちろん人間
30  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:20 ID:qA9p3TGz0*
>>22
海皇(ファイファン)かな?
子供のころ親に連れていかれて目の前で調理されたのはトラウマだ
でもそのあと火を通さずナマで食べたような記憶があるんだがなぁ
31  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:28 ID:zgeRO8lU0*
タコが夜中に海から上がってきて畑の大根を器用に抜いて盗んでいく、という話を西丸震哉先生のエッセイで読んだのを、タコを大根で叩く云々で思い出した
タコが大根を食べるのか?と当時は思ったけど、知能の高いタコのことだから、叩かれる前に抜いてしまえという作戦だったのではと想像すると楽しい
32  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:33 ID:DiWxbAeR0*
>>18
猿が生きたままの状態で食べるのが都市伝説ってことじゃない?
現在でも猿の脳を食べられる所は中国にあったはず。
33  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:39 ID:DiWxbAeR0*
>>25
地中海沿岸って海産物が豊富だし、同じヨーロッパでも他の地域とは食文化も結構違ったりするよね。
34  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:40 ID:HynvbMfY0*
犬は役に立つ動物だから食わないって国が多いけど、
猫料理ってほとんどないのはなんでだろ。

普通に考えたら、身近にいて簡単に捕まえられる食肉としてもっと普及しててもいいと思うんだよ。
「かわいいから」ってんならウサギも捕らないだろうし、「化けるから」ってんならキツネや狸も食肉にならない。もちろん昔のはなしね。

猫食がないはどう考えても不自然。
(※中国は除く)
35  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:53 ID:NjxArZVj0*
>>7
本日一番ヤバいやつで草
36  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:14 ID:bpnznGfK0*
>>21
完全に人間の自己満足でしかないからな。
自然で言えば、生きたまま引き裂いて食い殺すのが当たり前だし。
37  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:14 ID:CIYedniG0*
>>29
なにそれ人肉カプセルとは別なのか
38  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:16 ID:h5XCN4sf0*
>>34
軽く調べただけでも猫食文化なるものがあったぞ。日本も幕末まで食ってたらしい。
39  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:18 ID:h5XCN4sf0*
カワガメのスープは普通に美味しそうだけどな。
腹の甲羅を取った後は胃や腸は取り除きたいけど。
40  不思議な名無しさん :2019年10月23日 16:14 ID:WCUnFoWX0*
>>12
動物の筋肉は死後、酵素の働きでタンパク質が分解されて旨味成分となるアミノ酸や核酸関連物質が作られる
この働きによって熟成されて柔らかく美味しくなる
ところがストレスのかかった動物はアドレナリンなどの働きで筋肉内の栄養分を分解してエネルギーを作ろうとし、その際に乳酸が筋肉内で作られて筋肉内のpHが低下する
その際に動物が死ぬと低いpHによって熟成を進める酵素が破壊されてしまい、熟成が不完全になってしまう
だから殺される直前にストレスがかかった動物の肉は不味くなる
41  不思議な名無しさん :2019年10月23日 16:26 ID:WCUnFoWX0*
>>34
猫を食べること自体は世界中珍しくない
ただ猫料理がほとんど成立しなかったのは猫は可食部がとても少ないために文化として成立しづらかったのではないかと思う
42  不思議な名無しさん :2019年10月23日 16:39 ID:6BQ.lWVK0*
桃しか食べさせないで育てた女の子をうんたらかんたらっていうあれは出てこないの?
43  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:10 ID:x191p6Bd0*
>>27
それな
読んでて不快
44  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:36 ID:1eTy7yFF0*
多分他の人のコメントも見る限り眉唾が多そうだね
ドジョウ豆腐も実際試した人居るけどあれ出来るか微妙って結論だったな
45  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:46 ID:eM80HAGK0*
酔っぱらい海老は美味しんぼにもあったな。

っていうか、海老や蟹は生きたまま調理するだろ。死ぬと臭みが出るから。
46  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:11 ID:hub3uy5j0*
>>36
未開の森を開拓してコウモリやサルを食ってる連中がエボラウイルスに感染したりしてるし、直観的に「気持ち悪い」で食べない感情も1つの生存本能だと思うけどな。
ジビエ料理も処理する知識が無くそのまま食べるのはリスク大だし。
47  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:21 ID:qIW.Rznz0*
猿の脳は昔写真付きで実食レポしてたサイトあったけどな
胎児鍋も写真こそなかったが、かなり詳細な(食べる場所へのツテの作り方から)書かれてるサイトがあった。
現在はすべて消えているけどね。
48  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:21 ID:qIW.Rznz0*
そのレポでは、脳をスプーンで掬うと猿はビクっと動く。何度か掬ううちに動かなくなった、といった記述があったのは覚えてる。かなりグロ画像だったな。
49  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:23 ID:KM1g4M700*
イカ丼のやつ、いざ出されたら食べられないわ
気持ち悪すぎる
50  不思議な名無しさん :2019年10月23日 19:18 ID:HF0pFBIn0*
>>44
豆腐に潜り込まずに別々に茹で上がったと聞いたことある
51  不思議な名無しさん :2019年10月23日 19:30 ID:eIUNCG5S0*
一乙
52  不思議な名無しさん :2019年10月23日 19:38 ID:HynvbMfY0*
※41
ネコ食文化圏てどこ?そんなたくさんある?(雑食の中国は除く)
たしかに可食部は少なそうだけど、鶏程度には肉になりそうだけど。
子供もたくさん産むし、すぐ大きくなるし、鶏みたいに畜産されてもおかしくないと思う。

猫皮を楽器に使ったりしてるのは聞いたことある。
もしかしてクソ不味いんだろうか。
53  不思議な名無しさん :2019年10月23日 20:34 ID:cPO.O6Uz0*
アワビが生きたまま金網にのせられてジタバタしてるのとか、さばいたばかりでまだ動いてるイカとか、ああいうのをおばちゃんの旅行客グループがキャッハッハって笑いながらつつき回してるのってよくある光景だけどすげえ怖いことやってるよなと思う
54  不思議な名無しさん :2019年10月23日 20:46 ID:pUl4Ego60*
海亀や豚や犬が生きたままってのは胸が痛むけど、魚はそこまでの辛さはないな
日本人の感覚なのか
55  不思議な名無しさん :2019年10月23日 20:47 ID:kT2kQeT.0*
フォアグラとかほんと野蛮だし早く無くなって欲しい、蛮族の料理だわ
56  不思議な名無しさん :2019年10月23日 21:06 ID:cPO.O6Uz0*
>>54
たぶんそうだよ
和食があまりワールドワイドでなかった頃、留学生をホストファミリーが和食のごちそうでもてなそうと活け造りを頼んだらそれを見てなんて酷いことを!ってドン引いて手を付けられなかったなんてエピソードはちらほら聞く
実際俺だって日本人ながら魚介類だけはほんと扱いひっどい人居るなあとたまに引くし
57  不思議な名無しさん :2019年10月23日 22:42 ID:L0S.IT.30*
どっかで読んだ中国の料理
檻に入れた生きたままのガチョウを熱して、ガチョウの近くにスープを置くと、喉が渇いたガチョウがそのスープ飲む
すると内側から煮えて中しっとり、外はパリッとした肉に仕上がるってのが美味しそうだったな
58  不思議な名無しさん :2019年10月23日 23:00 ID:2CZjOEyc0*
>>54
たぶん違う。魚介類は店舗や家庭レベルでも捌けるサイズがほとんどだから見慣れてるだけ。牛を家庭では捌けないし魚でもマグロなんかは無理だろ?ただそれだけ。小型の食材をあつかうところは多かれ少なかれ似たようなものがある。
59  不思議な名無しさん :2019年10月23日 23:20 ID:jvs979Cw0*
泥鰌の地獄鍋って漫画で出てきて面白いなって思ったけど現実的には熱さを感じた時点で豆腐なんかに潜って逃げるより跳ねちゃうらしいね
なんか豆腐に予め穴開けて無理やり再現させた人のブログがあったな
60  不思議な名無しさん :2019年10月24日 02:58 ID:.UWqSYfy0*
※52
味に関しては分からんが、猫に限らず肉食獣は育てるために結局肉が必要だから、食肉用の家畜としての価値がほとんどない
61  不思議な名無しさん :2019年10月24日 04:27 ID:BBL.DndL0*
1、2年位前に、どっかのまとめサイトで、切り身がピョンピョンピッチピチに飛び跳ねている動画見たんだが、何処で見たか思い出せない…
魚市場な感じの所で、女性がビックリしているやつ。
単なる切り身が、本当飛び跳ねてるの。
あれ見て魚介類(とか虫とか)の生命力?筋力??ってsugeeeeee!!!!!てなった。
62  不思議な名無しさん :2019年10月24日 07:50 ID:mj2NMHDY0*
>>52
文化というか食糧事情が悪かった時代はたいていの国で貧乏人に食われてたよ
日本なら江戸時代以前とか第二次大戦直後とか
沖縄で猫鍋食ってた婆さんが事件になったこともあったし
63  不思議な名無しさん :2019年10月24日 07:53 ID:mj2NMHDY0*
>>61
生命力がすごいんじゃなくて単に構造がシンプルな分死んだ後もしばらく化学反応(筋肉の収縮)が起こりやすいってだけ
64  不思議な名無しさん :2019年10月24日 09:26 ID:TjyPXe430*
シカ、イノシシを狙われているストレス無く仕留める方法を考案!

時間をかけて仲良くなってから、急にぶっ殺す。
問題は愛着心だな。空腹には代えられまい。
65  不思議な名無しさん :2019年10月24日 10:16 ID:H6zjFmZ30*
どこかの国だか忘れたけど苦痛を与えれば美味しくなるって事で生きたまま棒で殴ったり沸騰したお湯の中に入れたりするのがあったと思う
66  不思議な名無しさん :2019年10月24日 14:07 ID:PWDu.jwi0*
鶏を生きたまま首まで地面の中に埋めて
その周りでたき火をしながら鳥に醤油を飲ませ続けると良い感じに醤油味のついた旨い丸焼きが出来るってのをどっかで見たんだけど
まあガセネタだろうなあ
そもそも埋めてる鶏が丸焼きになるほどの火力の中でどうやって鶏に醤油を飲ませるのかと
67  不思議な名無しさん :2019年10月24日 14:26 ID:4UAORD3j0*
主の言葉にもコメにもあるように、ペットの品種改良って本気で残酷だな・・・
と思ったけど、ペットという概念自体がそもそも偏屈した自己愛の塊だった
68  不思議な名無しさん :2019年10月24日 18:29 ID:.p.ijK7L0*
映画タンポポにあるエピソード的な話しがもっと聞きたい。山芋の腸詰とか
69  不思議な名無しさん :2019年10月25日 18:12 ID:fpACaYtj0*
何かネズミの子供?を噛み砕くグロGIFがあったけど
もしかしてそれがスレ主の言うやつなのか
70  不思議な名無しさん :2019年10月25日 19:55 ID:E093fDhW0*
親子丼の名前の意味を説明すると外国人は衝撃を受ける
71  不思議な名無しさん :2019年10月25日 19:59 ID:E093fDhW0*
>>8
豚の話は打った部分に精力を集めてそこがうまくなるという理由から殴るんであって別に走り回らせるためではないな
72  不思議な名無しさん :2019年10月26日 05:48 ID:z1k0Td3t0*
>>71
走らされなくても、棒でバシバシ殴られたらストレス溜まるんですが
73  不思議な名無しさん :2019年10月26日 05:51 ID:z1k0Td3t0*
>>1


キビヤックだっけ?が入ってないな。アザラシの腹かっさばいて海鳥を詰め込み、腐らせた海鳥の肛門から内蔵をチュるるうと吸うとかいう嘘みたいな料理。
74  不思議な名無しさん :2019年10月26日 05:54 ID:z1k0Td3t0*
>>10
あれは犬を食材として扱う風習というよりは食糧難で生きるため仕方なくって所だな

今の時代でも同じ状況なら食うだろうよ。
75  不思議な名無しさん :2019年10月26日 05:55 ID:z1k0Td3t0*
>>32
身体にも心にも悪影響ありそう。
76  不思議な名無しさん :2019年10月26日 06:03 ID:z1k0Td3t0*
>>70
確かによく考えるとキ○ガイじみたおぞましいネーミングだよな。

77  不思議な名無しさん :2019年10月26日 08:52 ID:Duxj07pU0*
>>3強そう
78  不思議な名無しさん :2019年10月26日 17:19 ID:61sCEN.S0*
>>71
殴られて炎症がおこればそこのphは酸性に傾くから同じだぞ
79  不思議な名無しさん :2019年10月27日 14:23 ID:C8OU.NMP0*
何かを食う時点で残酷も無にもないよな、只のエゴ
80  不思議な名無しさん :2019年11月03日 11:11 ID:MZO15Lzv0*
>>2
笑うのはよく分からないけど…美味しいのは確か。
81  不思議な名無しさん :2019年11月18日 13:47 ID:i4jccAq30*
>>3
探偵ナイトスクープで女郎蜘蛛の素揚げ食ってたな…

 
 
上部に戻る

トップページに戻る