まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

まあ死後の世界があってもおかしくないよね

2019年10月23日:12:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 71 )

まあ死後の世界があってもおかしくないよね






1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:28:00.524 ID:V87sWCbip
宇宙の謎を全く解明してないんだし
生命も未だ神秘でしかない
現代科学の及ばざる領域がどうなってるかなんて誰も知ったこっちゃない
【恐怖】変な匂いするから外に出た結果w
http://world-fusigi.net/archives/9494908.html

引用元: まあ死後の世界があってもおかしくないよね





3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:30:38.498 ID:9UTb+1IJK
死んでから本当の現実が始まる

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:30:58.724 ID:LayXLihE0
あってほしいとは思うけどないだろうな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:32:53.296 ID:pD++rNj30
宇宙を巨大な生物と捉えたら
その一部に取り込まれて輪廻する

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:33:16.614 ID:r+ndZYVKa
あってほしいとも思わない
普通はあってほしいのか、なくていいほんと

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:36:36.472 ID:kPcUOibZ0
黒沢清の回路って映画で「幽霊になった方が孤独じゃないだけ良い」とかいう結論出されて頭抱えた

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:37:07.774 ID:V87sWCbip
例えば現在の科学によって成る秩序がここにあったとしても
宇宙の彼方やその外側においてはまた異なった秩序があるかもしれない
それは現在の我々からすればまったくの混沌であって、その混沌の中にこそ生命の鍵があったとしたら
もはや死と捉えられている現象の意味すらも曖昧になってくる
俺が言いたいのはそういうこと

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:40:46.300 ID:zsaw0auT0
俺は現世に未練がいっぱいあるから死後も意識が続いてほしい

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:42:13.016 ID:W3eTx733d
死んでも安らかになれないなんてどいひ

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:45:54.949 ID:V87sWCbip
どんなカオスも内側に立てば秩序が見出せる
我々にとっての秩序は側からみればカオスであり、そのまた逆も成り立つ
宇宙の果てにあっては常識的感覚も通用しないカオスが秩序であるかもしれないわけ
仮に死が我々にとっての秩序と死後の秩序を結びつけるものなら、死は文字通り旅立ちかもしれん
そこまで考えるやつはいないか

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:50:28.578 ID:Kd7+mOGUM
全員がかならず経験するし宇宙に比べてとても身近に存在するのになんで解明されてないんだろう?

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:51:44.069 ID:8uDUt9W1a
不可逆だからじゃね

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:54:43.281 ID:WMKJ0Fwl0
まあ死の直前に見る幻覚だとしてもそのうえで異常なことは起きてるから調べる価値はある

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:56:13.142 ID:iprazdbWM
最初に自分が殺した生き物になるんだよ
多分ダニだな

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 03:58:49.671 ID:XabYpifg0
死んだら何もないのは構わないんだけど
むしろ今何かあるこの状況の正体が分からないままなのが怖い

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:00:50.277 ID:J4PPcaZC0
死後は死んだときの苦痛が永遠に続く

これだけはやめてほしい

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:02:47.491 ID:7nMAbmIZa
死は救いです(*´ω`*)

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:04:20.264 ID:r+ndZYVKa
>>41
だよね。死後の世界ってのがあるならあるとしてどういう形でありうるのか絶対に誰も言えない

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:16:29.517 ID:OnIJn3fqp
死後の世界はあるぞ
おれは見てきた

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:17:13.781 ID:aybDF3Qo0
俺も死後の世界は無い派なんだけど
死が生を内包してると思ってるから
死後の世界があると仮定するならこの世界こそがそうだと思う
観測方法の違いじゃなかろうかと

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:27:13.736 ID:5ourB4m50
そりゃ産まれる前の世界があるんだから死後の世界もあるでしょ。

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:27:34.646 ID:IXu8DGax0
そもそも今この世界も死後の世界かもしれんしな

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:28:06.846 ID:vNgiHG2Ma
死ねば意識が無くなるのにどうやって死後の世界と認識できるの?
ある意味それが死後の世界か

97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:30:39.727 ID:vNgiHG2Ma
観念論か
唯物論者の俺とは話にならないだろうな

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:34:47.357 ID:WMKJ0Fwl0
>>97
唯物論系でも量子力学にその根拠を求めたり(超光速通信はできないとか言い出さなくてもいいぞ俺が言ってるんじゃないんだし)物理的な間隙を超えた上での死後存続を考えたりする主張はあるからな
単純化はよくないぞ

98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:31:24.027 ID:WMKJ0Fwl0
死後の意識存続を大脳の機能停止した上での意識存続や幽体離脱の合理性を根拠に話しても良いんだけどめんどくさいからやめとくわ

101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:32:49.325 ID:V87sWCbip
>>98
なんかお前いろいろ知ってそうだな

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:33:31.308 ID:vNgiHG2Ma
>>98
生まれる前にも意識ってあったの?

117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:43:09.051 ID:WMKJ0Fwl0
>>102
俺の主観については聞くなよ?
唯物論に則ると意識の発生は20週目以降のハズだな
まあ意識っつっても自我の形成は生まれた後2歳ごろから形成されるハズだから2歳ごろからと言っていいかもしれない
ただ3歳以前の記憶は周りの情報から再形成された偽の記憶だってのも割と納得できる考えだとされてるのでこれもまた一理ある

オカルト的な話になるとこの分野では催眠療法による前世研究やイアンスティーヴンの生まれ変わりの研究に詳しい
つまり死後の世界仮説より生まれ変わり仮説の方がこの分野では強い(生まれ変わりでも無限後退したその先については触れられてないことが多いんだけどな)

で、前世体験の催眠療法は割と多くなされてるが、面白いことに貴族や王族は過半数を占めてない

つまり農民が大多数でこれはそれなりの根拠と言えるかもしれない

反論としてはまあそもそも催眠療法受けてるのは前世とか信じてるやつだろ?脳内で即興で作っただろ?ってやつだな

イアンスティーヴンソンの研究は割と例が集まってるし日本でも本が出版されてるがこれは信頼性に欠けるのが難点だな
ただ多くの文化圏で生まれ変わりのデータが集まってる(キリスト教圏ですら)ってのはそれなりの根拠になりうる

あああと今思い出したんだが死後の世界で生まれる前の赤ちゃんに出会ったとする主張もある
赤ん坊とそれを守るやつがたくさんいたって感じでな
ただ客観的なこれの根拠はないけどな

111: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:39:26.918 ID:xLvlWBHL0
>>98
サムパーニアっていう医師が主導してるAWARE Projectっていう幽体離脱を実証しようっていうプロジェクトがあるの知ってる?

123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:45:12.459 ID:WMKJ0Fwl0
>>111
名前だけは聞いたことあるけど幽体離脱は脳の辺縁系刺激で物理的に似た現象が起こせるからな
まあ辺縁系切除した奴の話は聞いたことないし辺縁系がアンテナになってるって主張もできるだろうけど
この場合は非常に唯物論的な話になるな

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:34:12.107 ID:V87sWCbip
ちなみに俺の話理解してる奴おんの?
まああくまでわからないよねって話だけど

106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:35:46.527 ID:vNgiHG2Ma
>>104
物質としての体が別の物体になってこの宇宙に残るのはわかるけど意識も何もないだろ

112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:39:37.073 ID:8uDUt9W1a
>>104
俺らは時間の経過で老いていくように感じるが
実は外からみると土から俺らが生成されて、金たまに還っているのかもしれない

119: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:44:02.417 ID:8uDUt9W1a
天が動いているのではなく地球が動いていたように
おれらの意識は動いていないのかもしれない

120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:44:04.497 ID:V87sWCbip
正直宇宙が意識の中にあるんじゃないとも思うんだよね
無意識の混沌こそ宇宙のカオスそのものなんじゃないかって
そう考えると意識と宇宙との関係が一気に結びついちゃうんだけどな

122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:44:57.959 ID:vNgiHG2Ma
記憶が経験によって書き換えられていくのは理解できるけどそれと生まれる前の意識との繋がりがわからん

124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:46:06.670 ID:8uDUt9W1a
>>122
乗り物が勝手に見かけ上の過去へ動いているのではないか?

126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:48:19.943 ID:WMKJ0Fwl0
>>122
意識がいつ出来たかについての言及に記憶の正当性の話が出てくるのは当然だろ
客観性保つ意味でも情報の多さは望ましい
お望みならキリスト教の魂の形成過程論争についても話してもいいぞ
まあここらへんなら記憶はあいまいになってくるが

127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:49:27.661 ID:vNgiHG2Ma
>>126
いやそういうことじゃなくてさ

じゃあ例えば2040年に生まれるある人の意識はいまどこにあるの?

130: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:52:10.572 ID:WMKJ0Fwl0
>>127
知らねーよ俺は不可知論の正当性を信じてるんだからもしかしたら天井破って神が出てきてトゥルーマンショーごっこしてましたーって言われる可能性だって信じてるぜ
俺は信者じゃねえんだぞ
だから今言えることは言えてもそこの基礎が出来てないんだから応用は言えるわけねーだろ

136: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:54:47.487 ID:CsP+OXf40
天国地獄て公正世界仮説て感じだよな
いいことしたら地獄で悪いことしたら天国かもしれんじゃん

139: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:56:55.518 ID:0WMCxVKx0
死んだらどうなるかずっと考えてる

142: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 04:58:39.535 ID:vNgiHG2Ma
死後の世界の捉え方が違うのかな
漫画みたいな天国とかはもちろんないけど
生きてる俺からしたら百年後は死後の世界だしな
その時俺の意識なんてないけど

148: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:02:21.283 ID:8uDUt9W1a
世界5分前仮説とかも否定は出来ないからなあ
あり得んと思うのとは別

177: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:19:00.116 ID:3WmxOy870
2歳ガキがいきなり見たこともないはずの光景を語ったり、あったことも見たこともない過去の偉人の話をしだしたりするって報告があるんで、何らの世界はありそう

181: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:24:17.120 ID:X2Fr79V90
【3歳の少年が前世の記憶から殺人犯を特定 生まれ変わりはある】

過去世(前世)の記憶を持つ3歳の少年が、前世の自分を殺した犯人を特定した

少年が特定した場所から斧や遺体が発見

https://the-liberty.com/article.php?item_id=9996

こういう記事見ると死後の世界とか生まれ変わりとか信じたくなる

194: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:37:49.229 ID:vNgiHG2Ma
こんな話できる奴と飲みに行きてーな
そしてグダグダ朝まで議論したい

200: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:44:05.656 ID:4fZgQhnw0
あってほしいとは思う

202: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:48:54.849 ID:PotbfkSj0
頭のおかしい学者なんていくらでもいるゾ

206: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 06:04:55.651 ID:WMKJ0Fwl0
>>202
それはわかるが単純に金目当てのオカルト信者の妄言と片づける事は逆効果だろ
たとえそうだとしても商業的にそれほどメリット無い事を何故やるか?おかしい学者がそれほど多いのは何故か?と考えるだけの事象にはなる
査読ありだと123件だな
まあ超心理学研究とか言うのが16件混じってるとは言え
例えば
https://www.jstage.jst.go.jp/article/pacjpa/82/0/82_3EV-039/_article/-char/ja
これだが日本心理学会まで行ってオカルトビジネスの手助けするか?とすると幻覚見てるって仮説の方が理解できるだろ

203: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 05:51:55.395 ID:iWCtUXbdM
宇宙は我々から見れば巨大な生命体であり我々はその生命体の細胞の一つにすぎない。

205: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 06:00:03.030 ID:n0EYo4CY0
臨死体験って
事故で意識不明→脳(死んだ死んだ死んだ!!とりあえず記憶の整理しとこ)→死にまつわる夢
なだけだと思ってた

213: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 06:34:46.038 ID:UyTPLCSk0
死んだら次の人生が始まるだけな気がする

215: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 06:48:04.398 ID:lMcjQ/qk0
幽霊が半透明なのは4次元だからかもしれない

219: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 07:48:46.750 ID:WMKJ0Fwl0
認知症はともかく欲求についていえば死後の世界は何者からも解放されたって話があるので実際死後の世界のような特殊な意識状態に入ると欲求は無くなるのかもしれん
死後の世界があるかどうかは別としても

220: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 07:54:36.501 ID:ZIbAuuPTr
脳がないとあの世を認識できないわけだからお前らの精子は生死の(激ウマシャレ)境がないことになる
そこを解消しようとすると生きてる時の人格と分断するしかなくなるのだがそうすると今度は全員皆同じ一つの集合体となりまあ非常に気持ち悪い

221: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 08:03:10.809 ID:WMKJ0Fwl0
大抵の二元論はあくまで脳を通信機くらいの扱いとしかしてないのよね
実際集合的無意識や一者からの流出説唱えてる奴だって居るけどそりゃ臨死体験と相いれないので我々では感知する方法が事実上ない

210: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/23(水) 06:26:37.353 ID:0mr9Vdnp0
ここが死後の世界なんだが









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まあ死後の世界があってもおかしくないよね

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:25 ID:gzRVZ.iP0*
いままで何千何万と家畜を殺しておいて人間だけ死後の世界に行けるとはおこがましい
2  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:30 ID:gmUFEaQ40*
死んだら女湯やラブホに行くからね(`・ω・´)
3  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:43 ID:5TEQJqzT0*
この宇宙は、なんらかの意図を持って生命を誕生させているのだと思う。
もし知的生命がいなければ、宇宙を認識する客体がいないわけだから、誰も認識しないものは存在していないのと同じ。
つまり宇宙は、自分を認識してくれる存在を欲して生命を誕生させているのだと思う。
4  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:43 ID:NZqZKTBw0*
動物にも魂も意識も死後の世界もあるぞ
5  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:55 ID:yziUrVQv0*
宇宙はビッグバンとビッグクランチを無限に繰り返している説が好き
無限回繰り返すうちに、限りなくゼロに近い確率でもいずれ必ず「原子単位で寸分違わぬ同じ宇宙」が出来るため
全く同じ人間が産まれ、全く同じ環境で、全く同じ人生を何度も繰り返しているというお話
6  不思議な名無しさん :2019年10月23日 12:59 ID:3f.sLB5o0*
何の為に宇宙に数多の星があるか、それは死後に行くためよ。
もちろんミジンコから鯨まで地球生誕以降の全てな。
大体、宇宙は謎すぎるで。
地球一つとっても、土台も無く、串も差さずに回ってるなんて、
もう理解を超えてるで。

7  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:02 ID:IfIOWuHB0*
無に決まってるやん
ビジネスになってるわけじゃないしどうでもいいわ
8  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:04 ID:KHAwrMFP0*
あるかもしれないが、あったらおかしい。
9  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:05 ID:4C2jJ85I0*
死後の考察について

小学生「あるよっ!」
中学生「無いに決まってんじゃん…」
高校生「あるかもしれないね」
大学生「無い可能性の方が高いかな~」
学者「ありまぁす!!!!!!!!」

こんなイメージ
10  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:15 ID:8Yeu3PBJ0*
100年前は想像してなかったけど現在は認知されてる現象があることを考えるとバッサリ切り捨てるのもおかしいとは思ってはいる
11  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:18 ID:4.pLxeAQ0*
脳だけが感知できる機能だと思っている人は理解できない。
脳が終われば、全てが終わると考えている人は理解できない。
全ては脳の現象と考えている人は理解できない。


12  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:28 ID:oD9ovx4j0*
火の鳥の意識の集合体みたいな光は手塚治虫流石やなと思った。
13  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:28 ID:bM3Tnt9s0*
永遠とは、絶えず生まれ続けている事

世界は本来は永遠、だから我々も絶えず生まれる

この世界は有限

有限を知る事で、無限の本当のありがたみを知る

この世界はおべんき
14  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:37 ID:CLmSCaip0*
死んでから本当の現実が始まるって怖い発想
前世てか今の記憶を持ったままで前世でやったことで生活水準が決まるとかだったら恐ろしい。しかもそれで寿命は無限とかだったら、、、。精一杯生きねばと思える
15  不思議な名無しさん :2019年10月23日 13:52 ID:tfeNUjtx0*
人類が数万年、ヘタすりゃ数十万年も前から同じことを考えてきて今尚正解が出てないのにこんなとこで正解なんて出る訳ない

「死後の世界」って誰が最初に言い出したんだろうね
16  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:38 ID:iVbbOfd.0*
勘と概念だけで語られても「あ、うん」としか反応できんわ
17  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:39 ID:6QY6ChHJ0*
肉体を失っても死後の世界が見えるなら、目を失っても物が見えるのと同じ
死後の世界などあるわけない

前世の記憶とされるものは、脳波の錯覚、第6感のような偶然の産物
60億人もの人間が居れば偶然と言う名の奇跡に十分な分母だろう
18  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:40 ID:qolyhfW.0*
特に珍しくはない標準的な中二病に罹患してるだけのイッチ。
19  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:42 ID:DJWuUAv80*
こちら側で死後の世界と呼ばれている場所に移動して、そこで就職したり税金をおさめたり、結婚したり子供ができたり、こちら側とそれほど変わらない極楽でもなんでもない暮らしが待ってるんやぞ。
そんで向こうでも「しんどい」「死にたい」って言うんやぞ。
20  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:43 ID:4zDNI8yv0*
専門的知識を必要としない話題だからな
21  不思議な名無しさん :2019年10月23日 14:51 ID:6kDYRr9i0*
すでにみんな死後の世界にいるんじゃないだろうか
この世界がそうだ
22  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:05 ID:fOOVnmZ80*
こっち側から観測できた範囲で存在しないだけで別の次元では死後の世界も宇宙人もいるんじゃなかろうか。
23  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:25 ID:HC.PN7gV0*
まぁ、今現在自分達が見聞き感じてるエゴの感覚の外の話だからなぁ
この世界の「俺達」は知る事が出来ないし
24  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:25 ID:taHD7fbP0*
なんか、死んで全てから逃れられるとはとても思えない
全てが消えるなら逆に優しい世界だと思う
25  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:43 ID:WCUnFoWX0*
>>9
学者の大半は不可知論派(神とか死後の世界とかのオカルトなんて答えは出ないから考えるだけ無意味だよ派)だよ
26  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:45 ID:WCUnFoWX0*
脳震盪とか脳貧血とかで脳が一時的な機能不全起こしただけで意識は消えるし
仮に死後の世界があったとしても脳が存在しない以上は意識はない可能性の方が高いと思う
27  不思議な名無しさん :2019年10月23日 15:51 ID:qolyhfW.0*
今生きているものには認識できない「なにか」があるとしても、
それを「死後の世界」とするのは飛躍しすぎ。
28  不思議な名無しさん :2019年10月23日 16:25 ID:HO86t5I90*
存在と無の境界が曖昧と言いたいのかな。

どっちにしろ、論理的合理主義の基礎たる観測結果に整合性を根拠に並べ直して解釈する現在の化学では否定される。

だがダンダムに二通りの信号を生成する機器に、人々の思念が作用するとする研究資料は否定も肯定もできない。観測することによって結果が変わる又は決定される光子の二重スリット実験も然。
29  不思議な名無しさん :2019年10月23日 16:44 ID:ml8Teyli0*
こういうのってボケてから死んだらどうなるんだろうとか
考えちゃうんだよなあ
30  不思議な名無しさん :2019年10月23日 16:50 ID:tFYs.QVd0*
死んで意識が飛んだ瞬間に2歳児に魂が宿るんだよ
31  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:10 ID:8mlk2hGt0*
>>28
ランダムか?
32  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:32 ID:oD9ovx4j0*
ボケてたとしても死んだ瞬間に若返るというか色々楽になる説もあるし、
人間という殻を出た魂だけになるとするとボケるとかいう次元は超越してるやろ
俺が一般的な地獄の世界に違和感持つのはそこだな。
地獄の絵だったり全員地獄行きとか言う輩の描く世界は人間がことごとく人間の体の状態なんだよな
死んで身体から魂が抜けて実体のない幽体になるのにどうして人間のままの姿で鬼たちに鞭で打たれるねんって
33  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:39 ID:oD9ovx4j0*
※25
物理を極めたら何かしら神の存在について認めざるを得ないようになる人もいるみたいだけどね。
前世療法なんかも元々は心理学の一環でやっていたものが信じられないようなことがあったとかで発展した学問だし。
まぁそれでも少数派なんだろうけど
34  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:48 ID:TJ4JkMhr0*
天国・地獄はないわ
イイ人でも動物の死体を食いまくってる。
人間は殺人を犯していなくても間接的に動物を殺してるんだから、みんな地獄行きになるやん。だから天国も地獄もないやろ
35  不思議な名無しさん :2019年10月23日 17:54 ID:5ee4OGyx0*
死後の話のコメント覧好き
多くても全部読む
36  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:03 ID:9vHCZYDZ0*
そもそも何をもって死とし、何をもって生命とするのか
岩石に死後の世界とやらは存在するのか
1秒前のお前や私は死後の世界とやらへ行ったのだろうか
死後の世界という突飛な妄想はいつも人間を中心としているが、人間以外の存在は一体どうなるのか
地球外の知的生命体も死後の世界の妄想をするのだろうか
37  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:04 ID:FrBgnrkY0*
最後のレスが一番真理では
今のここが死後の世界でないと言い切れるのか?
38  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:12 ID:WCUnFoWX0*
>>33
※33
物理極めた結果神を信仰するようになった学者なんて少数派だよ
珍しいから話題になるだけ
近代の著名な物理学者はほぼ無神論者か不可知論者ばかり
キュリー夫婦は揃って無神論者で「私たちの研究の成功を神に祈ったことも感謝したこともない」と言ってるし、ホーキング博士は無神論者でオカルト否定派なことで有名だし、アインシュタインは「神は妄想」「もし神がいるとしたらそれは単なる物理現象そのものだろう」と言ってるし、チューリングは「大切な人が死ぬと悲しい。そういう人間の感情があの世や神と言った妄想を生むのだろう」なんて言ってる
ノイマン、ファインマンなどは否定も肯定もしない不可知論者であると答えてる
湯川秀樹なんかは仏教哲学に傾倒してたそうだけど仏陀は不可知論を唱えてるしね
39  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:17 ID:R.Phxng40*
どちらかと言えば無い方がいい
別に死後の世界はあってもいいけど意識の連続性は無い方がいい
40  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:19 ID:WCUnFoWX0*
>>33
※33
あと大昔の人だけど孔子はこう言ってるな
「まともな人間はオカルトの話はしない」
「この世のことすら分からないことだらけなのだ。あの世のことなど考えてる暇などない」
基本的に近代の科学者はこれに近い考え方の人が多数派だと思うよ
41  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:29 ID:rD7EBET90*
>>31
ガンダム?
42  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:30 ID:SrjajONa0*
現状、100%の否定は世界中どの天才にも出来んわな。悪魔の証明や。
この宇宙が11次元以上なら他の次元に、生物の肉体を構成している原子に対応する反物質があるかも知れん。それがたまに垣間見えた時、魂や幽霊と呼ばれるのかもしらんし。
今んとこ誰にも否定は出来ない。肯定する方が可能性あるかもしらん。幽霊を見せれば良いんだから。
43  不思議な名無しさん :2019年10月23日 18:42 ID:WCUnFoWX0*
>>42
でも結局それって
「ウルトラマンは宇宙のどこかか別次元に本当にいる可能性は否定できない」
「俺が修行を積めばかめはめ波を撃てるようになる可能性は否定できない」
ってのと同列の話だよね
44  不思議な名無しさん :2019年10月23日 19:12 ID:eIUNCG5S0*
なくていい
無。何も考えたくない
45  不思議な名無しさん :2019年10月23日 20:07 ID:FIE7Mgsz0*
化学変化の複雑化による膨大な化学反応が行われているのが今の状況で、
そこである部分に化学変化の規則性や指向性が生まれたとしても、
そこに意思とか生命とか言う物に見えたとしてもそれはただの化学変化である。
化学反応はイレギュラーとか判断ミスとかしないように、決まった反応によって化学変化を続けるだけの物であって、地球がガイア理論とか言って、まるで生命のような意思を持って環境を維持しているとか言っているが、地球は単なる化学変化をしているただの物質である。それと同じように意思を持って生きているように見える我々人間も化学変化を行っているただの物質だと言える。
46  不思議な名無しさん :2019年10月23日 20:39 ID:A7qf5ZcZ0*
守護霊とかいう目には見えない未知の存在がいるんだから死後の世界もあるかもしれないでしょ(棒読み
47  不思議な名無しさん :2019年10月23日 20:55 ID:tN.rMqTM0*
>>46
池田先生!
48  不思議な名無しさん :2019年10月23日 21:37 ID:YNQkovDE0*
死後の世界って、相当広くないと無理だな
49  不思議な名無しさん :2019年10月23日 23:36 ID:GQQXnlVj0*
>>21
俺もそう思う
また生まれるだけ
そこでも同じような行動をして繰り返す
幽霊は残留した思念、電波のようなもので特定の器官で受信できる波
いずれ消える
50  不思議な名無しさん :2019年10月24日 00:32 ID:GmlKXeX90*
>>36
生命は死ぬことができない。限りなく死に近づくが、決して死に到達しない。なぜなら、自分の死は自分で認識できないから。自分の死を確認するのは自分以外。
51  不思議な名無しさん :2019年10月24日 00:36 ID:GmlKXeX90*
神も幽霊も、ただの概念。存在するしないではない。
52  不思議な名無しさん :2019年10月24日 03:13 ID:lVmznhPq0*
己の身体を構成している元素は遥かな昔宇宙の星々で産み出された物で
自身が死を迎えた後は様々な要因でそれらはいつか自然に還る
やがて人が滅び地球生命が滅び地球が滅び太陽系が崩壊しても宇宙に拡散していった元素はやがて結び付き別の物質となる
宇宙に物質が存在できなくなる遠い遠い未来まで繰り返される
物質的な意味では輪廻転生ってこういうのかな?
53  不思議な名無しさん :2019年10月24日 03:17 ID:uRzdAli00*
中年以降の男性が、何故スピリチュアルに強い抵抗を示すのかという理屈の方が知りたいけどな。
54  不思議な名無しさん :2019年10月24日 03:30 ID:fcwhjwdm0*
世界っていうからややこしくなる
死ぬことによって気づくだけで常に周りにある
あの世もこの世も同じだよ
55  不思議な名無しさん :2019年10月24日 04:31 ID:PGo8L7Vs0*
万物は流転する。物質も魂も。死んであの世に行ってまた生まれてくる。それは川の水が海にたどり着き雲になり雨になるのと同じ。
56  不思議な名無しさん :2019年10月24日 05:16 ID:3BqlBO.Y0*
死ぬ→自我が無くなる→物質の流れで様々な生物として誕生する→死ぬ→人間のような自我を持つ生物として誕生(ランダム)→自我(この世を認識)死ぬ
の繰り返しだと思ってる
魂や死後の世界、生まれ変わりなんぞ無く科学重視やワイは
57  不思議な名無しさん :2019年10月24日 06:16 ID:5rQxLfim0*
死後の世界があって死後の世界から現世が観測出来たら面白い
あいつらこっちの世界が有るとか無いとかバカな論争やってるよ、とか笑って見てたりして
58  不思議な名無しさん :2019年10月24日 07:33 ID:POWaA6Hj0*
寿命を全うした人は楽しい死後の世界がありそうだけど
自殺した人は死んでも楽しくないから淀んだ世界だろな。
59  不思議な名無しさん :2019年10月24日 08:18 ID:I.FgYYBc0*
死後の世界がある人とない人がいる。みんながみんなあるということでなく。
死後の世界があるという人はある存在から抽出される。
そして半ば強制的にリプレイさせられる。
人間のサンプルができる。
なんのためなのか、飼われるのか標本になるのかはわからない。
ほとんどの人は死後はない。
60  不思議な名無しさん :2019年10月24日 09:36 ID:LB7ekJkA0*
死=意識や何の企ても無い永遠に気絶している状態
死後の世界=死んだ奴等が動き行動している世界

どう考えても死後の世界何て存在しないだろ。
61  不思議な名無しさん :2019年10月24日 10:55 ID:9ZXKg41m0*
死後の世界なんてないし、もっというならこの世界だって実在してないぞ。
全部シミュレーションだ。
62  不思議な名無しさん :2019年10月24日 13:12 ID:Xobf8sBN0*
まあ死後の世界がなくてもおかしくないよね
63  不思議な名無しさん :2019年10月24日 15:49 ID:MDLMj5UA0*
死んだら友人や家族とはもう会えないの?
64  不思議な名無しさん :2019年10月24日 15:50 ID:mD5dZmmO0*
最初に殺した生物に生まれ変わる、って考えは面白いな
善悪関係なく、もし何者かが魂の流転のルールを決めるなら、そんなルールがあってもおかしくない
65  不思議な名無しさん :2019年10月24日 18:31 ID:0Hi.YWAk0*
幽霊の服ってどこで買うのwww服も幽霊になるのwww
髪の毛と体はどこから物質で、どこから幽霊になれるの?
体も脳も実態も無く、どこに記憶しているの?
食べ物も幽霊で、食べた後はウンティの幽霊?
もしくは食べる必要も無く、成長もしないの?そのまま?
66  不思議な名無しさん :2019年10月24日 18:38 ID:A13Q4UIV0*
生きてる間は学校に通ってる期間。死んだら夏休みみたいなもんよ。そりゃその事に気付いた丹波哲郎は死ぬのが楽しみで仕方ないとか言うよな。
ただ自殺はアカン。自殺したら夏休みが終わったあとの2学期、つまり生まれ変わった先の人生で補習させられる。辛いと思った1学期の頃よりさらに辛い2学期を過ごす事になる。
67  不思議な名無しさん :2019年10月24日 20:48 ID:1uPueDsV0*
生まれる前は永遠の無
死んだあとも永遠の無
永遠の無の間に挟まれたたかだか百年なんて一瞬過ぎて認識も出来ないと思う
でも、いま生きている時間て意外と長い
結局今と言う時間は何度も繰り返されているというか、死んでも結局は何らかの事情で今に戻るというか、今は何度も繰り返されているというか、そういう感じだと思う
68  不思議な名無しさん :2019年10月27日 03:18 ID:zVMa.AGE0*
>>3
あれは逆らいがたく絶大だ、神など信じぬ自分でも
全てと形容するのが似つかわしいもの、それはやっぱり宇宙なんだろう
今度しんだ時は逆らってみようと思ってるがやはり無理かもしれない。あの諦観に支配されては
69  不思議な名無しさん :2019年10月29日 14:51 ID:CP8zHyzn0*
結構な確率であると思うぞ
70  不思議な名無しさん :2019年11月13日 08:00 ID:PAif24na0*
自我の形成は2歳じゃない。気がついたら胎内だった。とてつもなく気持ちがよく充足してた。ずーっとこのまま、まどろんでいたいと思ったよ。
生まれる時死にかけたのも覚えている。産道に挟まって動けず苦しい!このままじゃ死ぬ!ってもがいていたのも覚えている。忘れたことはない。自分は宗教にはまってる訳じゃないが魂があると思う。
71  不思議な名無しさん :2019年11月13日 08:03 ID:PAif24na0*
魂はあるよ!とてつもなく充足した胎内や、生まれる時産道に挟まって、苦しい死ぬ!って思ったのも覚えている

 
 
上部に戻る

トップページに戻る