まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

漫画版のナウシカ全巻読んだことある奴にしか分からないこと

2019年11月06日:08:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 189 )

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:37:39.822 ID:EKyhnLNc0
ドルクの綴が土骸

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:51:45.944 ID:spQQihUjd
>>5
土鬼じゃなかったっけ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:38:09.803 ID:anhjYgWr0
画力が高過ぎる

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:38:42.446 ID:Iyiz9Fdad
実はめちゃくちゃ壮大な話

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:38:54.022 ID:iR0RYB9Ga
サパタ城包囲突破戦が事実上のクライマックスだった事

no title

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:38.501 ID:rCKMZ9N40
>>10
これは分かる

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:42:37.107 ID:p7KOr3400
>>10
あのパートだけやたら筆のノリも良くてパヤオ趣味全開で楽しく描いてたんだろうなと思う
んであそこ終わったらまたダラダラ描きの惰性に戻る

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:37:46.972 ID:3ZJiEnR/0
クシャナの片手がないのはアニメ版だけ
no title

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:11.735 ID:rCKMZ9N40
片手が無くなるのはユパ様
土鬼の皇帝はアホ
粘菌可愛い

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:25.887 ID:YBa9phtH0
ナウシカたちは環境に適応した新人類

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:42.812 ID:2y8Z2nNsa
終わったのは90年代入ってから

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:56.345 ID:OUySssto0
漫画版ナウシカのいくつものシーンがもののけ姫に流用されてる
発見すると楽しい

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:40:32.011 ID:rCKMZ9N40
墓の主ぶっ壊しても世界には庭園みたいな所が至る所にある
生命は生命の力で生きている

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:40:50.172 ID:IWuRv0xw0
クロトワは忠臣

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:44:07.916 ID:wuYLUbO3M
腐海に侵食されると人は暮らせなくなる

実は腐海は汚染された世界を浄化してた(アニメ)

実は実は腐海の最深部は人間が住めない世界

ナウシカたちは汚染された世界に適応した人類で
腐海により世界が完全に浄化するとナウシカたちは生きられない
浄化後復活する新人類が暮らせるように浄化するために作られたのが腐海だから

ナウシカブチ切れて新人類の卵ぶち壊し

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:45:45.834 ID:EKyhnLNc0
>>24
人間が住めない世界=ナウシカにとって浄化された世界
ってこと?

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:53:19.548 ID:wuYLUbO3M
>>29
違う
ナウシカ達は汚染に適応した人類だから
腐海により完全に浄化された世界には住めず
滅びる可能性が高いことがわかった
しかもそうして世界が完全に浄化されたら別の人類が復活するんだが
復活する人間は戦争の反省から音楽がすきで平和に暮らすように調整された人たちの予定

ナウシカは「どこまで生命冒涜してんねん蟲も人間も懸命に生きてんねんぞ!
ワイらが滅びる?生きたるわ生命なめんな!」
みたいなことをいい
新人類の卵をぶち壊し

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:54:31.707 ID:EKyhnLNc0
>>44
なるほど
これはナウシカが正しい
風の谷のナルホド

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:44:20.585 ID:g7MkBHQn0
実はクシャナは夫に尽くすタイプ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:45:24.267 ID:wuYLUbO3M
宮崎駿自体は反戦的な考えやけど戦争描くのすきだし上手いという矛盾が面白い

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:51:54.161 ID:p7KOr3400
>>27
漫画版ナウシカは筋金入りの反戦主義でありながら独ソ戦のような地獄に想い馳せたりとか
死屍累々の地獄絵図ほどノリノリで描くとかパヤオの暗黒面や矛盾が溢れててほんと面白いと思う

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:54:34.596 ID:PoGT3+D90
パヤオの描く戦闘機とか戦車とかいいよね…

no title

no title

no title

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:48:24.555 ID:OUySssto0
墓所の主は、ナウシカ達のように毒に適応した体も作り直せるって言ってた
だから新人類の卵とか殺す必要は全くなかった

ナウシカは予定された未来が気にくわなかったから、全部ぶちこわしただけw

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:49:13.713 ID:YBa9phtH0
>>33
まぁ気味悪いしな

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:52:14.949 ID:iR0RYB9Ga
>>33
そんなのブラフに決まっている
確かにその技術自体はあるのだろうがわざわざ新人類が目覚める朝に野蛮なナウシカ族を生かしておく理由がない

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:03:14.329 ID:GHtChoh7a
>>33
汚した奴が他の命をいじって使い捨てて
(虫は短命で森と毒の結晶化のサイクルが早い)
そいつらにケツ拭かせてる魂胆が気に食わねえ

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:18:57.884 ID:shpEC9kR0
>>59
結局それだよな
自分らは自分らでやるから後からしゃしゃり出て支配者するんじゃねぇっていう

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:53:11.206 ID:78hZiVMS0
テト(´;ω;`)

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:53:52.033 ID:295ncXRY0
ドルクの皇弟って何がやりたかったの?

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:58:44.647 ID:6TN+BiXI0
>>45
最初はまともだったけど不老で100年も皇帝やってたら狂った。

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:56:27.585 ID:8z0+EGWk0
ドルク皇弟は最初は名君だったみたいに言ってなかった?
本来の目的見失ってるんだろ

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:56:36.792 ID:EKyhnLNc0
ナウシカたちは身長小さいんだよな
だからメーヴェも簡単に浮上できる

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:36:17.999 ID:Q0lr4XO60
>>51
巨神兵が今の人類サイズ説があるな

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:31:20.087 ID:IWuRv0xw0
>>72
それだと旧人類もくっそ小さいことにならない?

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:35:43.884 ID:FG7S4kWId
>>80
それで虫が大きかったとか言われてた

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:42:25.716 ID:p7KOr3400
ナウシカ世界の人間が小さい説は映画の「ダウンサイズ」みたいに
超科学文明時代で人類小型化されたってことしないと説明付かない描写多い
操縦席あるタイプの巨神兵(風ロボット?)の残骸とか旧世界の溶けたビル跡とか

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:57:08.436 ID:iR0RYB9Ga
個人的には土鬼皇帝ナムリスの内面をもうちょっと掘り下げて欲しかった
軽薄な悪役のまま終わっちゃった印象だけどあいつの行動原理は何気にスジが通ってて興味深い

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:59:16.272 ID:p7KOr3400
巨神兵少なくともオーマは恐らく日本で製造されたという
no title

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:00:32.798 ID:cYARWova0
巨神兵は喋る

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:02:23.957 ID:wuYLUbO3M
単純な自然回帰的な考え方から
ソ連という社会主義国家の崩壊を経て
自然すらもデザインするような計画社会への反発という方向に宮崎駿がシフトしたとかなんとかという話もどっかで読んだ
なんせ長期連載だからね

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:05:05.430 ID:pPFPMrec0
クロトワってアニメでは小悪党で終わるけど
漫画版だとめちゃ有能なキャラだった気がする

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:12:42.612 ID:GHtChoh7a
クロトワは平凡な読者のための狂言回しでしょ
アニメの太鼓持ち風の野心家も良かった
エヴァのリツコは解説で何故か太鼓が似合う役

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:25:42.041 ID:wuYLUbO3M
全巻を読んできて生命を手段として考える奴らに対するナウシカの憎しみみたいなのは結構共感できたんで
卵ぶち殺してくれてよくやってくれた!って感じだったけどな俺は
なんかナウシカを大悪人扱いする読者がいるのがわからない

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:31:13.892 ID:pPFPMrec0
>>66
心情的にはナウシカに共感してる人は多いだろ
ただナウシカのやった事は自分たち新人類含め人の絶滅を決定付ける事だったから大悪人と言われてるんじゃ無いか?

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:32:08.603 ID:YBa9phtH0
>>68
自然な流れだと思うがな
人類の末路としては

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:19:58.531 ID:OwGpJZmM0
>>68
決定付けてはいないけど
決定付けたと思ってる人は大悪人と思ってるんだろうな

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:34:07.392 ID:hfFfvyYC0
巨神兵はナウシカママの事が大好きな頑張り屋さんの良い子
no title

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:41:26.285 ID:YxjmEEKr0
王蟲の皮で作られた剣よりセラミック剣のほうが強い

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 20:51:57.139 ID:zrOsFY9n0
ナウシカの元ネタは堤中納言物語の虫愛る姫君

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:01:53.497 ID:N8n1tOom0
あの墓所以外にも新人類用のシェルターはあるんじゃね?

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:35:29.973 ID:p7KOr3400
>>77
少なくとも「庭」は複数あることわかってるので墓所も他にある可能性はある
重要度からみても分散して複数設置して何重にも保険かけててもおかしくはない

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:39:49.656 ID:anhjYgWr0
生きねば

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:43:59.196 ID:y0ZTC1DY0
クシャナの義理の兄二人は、本来は温厚な学者肌の文化人

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 21:44:00.093 ID:Tv/Mpbr10
土鬼はアニメで見たいよなあ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/03(日) 19:39:17.412 ID:18yyuzU/0
これを全部映像化して欲しい









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
漫画版のナウシカ全巻読んだことある奴にしか分からないこと

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年11月06日 08:22 ID:w4Wjy.zM0*
庵野がアニメ化したいって言ってなかった?
2  不思議な名無しさん :2019年11月06日 08:37 ID:c1g9..lA0*
ナウシカはバーサーカー
3  不思議な名無しさん :2019年11月06日 08:47 ID:GfYeoTNM0*
森の人のハチミツみたいなやつの中で寝てみたい
4  不思議な名無しさん :2019年11月06日 08:51 ID:eY2SXvXc0*
巨神兵は強くて賢くて人格者で正邪見極められる超有能。
でも全身から放射能垂れ流しの迷惑奴。
5  不思議な名無しさん :2019年11月06日 08:52 ID:AqzbxgyL0*
読み終えた後の、あの何とも言えない生きるのが嫌になる様な
退廃感というか黄昏感w 何度読んでもあの気分になるわ。
比較的最近だと、まどマギで同じ様な気分になったわ
6  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:05 ID:aTNDsgDT0*
宮崎も庵野ならやってもいいよって近年になってどっかで言ってたが
やるとして映画三部作でも描き切れるか分からんしテレビアニメは長期クール組むのなんてほぼなくなったし
どう実現するか問題になるなぁ
7  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:10 ID:f19peLCB0*
あの世界は確実にクサイ
8  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:13 ID:ODaLiikR0*
庵野はナウシカやらせてくれってずっと言ってたよな
エヴァとウルトラマン終わったらやってほしい
9  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:13 ID:UZ8yMm7N0*

宮崎先生は、あくまでもアニメーター、イラストレーターであって

マンガ家じゃないので、マンガ版のナウシカは、上手に描いた絵コンテを

マンガ風に描き割って構成させたみたいになっていて、手塚治虫みたいな、

ストーリー的連続性がない。

10  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:17 ID:B7Qzmmj30*
結構読みにくい
話が分かり難い訳じゃなく、漫画として読み難い
本人も漫画描くのは下手だって言ってるしな
11  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:19 ID:.wCbFP.L0*
言質は取れてても後から横槍入れられるかもしれんし、庵野版ナウシカはパヤオの死を待った方がいいかもな。
12  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:21 ID:FJkK3pFY0*
あの頃のガンシップのデザインは良かったのになぁ。
小さい頃からアニメが好きだった。小学生高学年の時、いつも仕事で忙しい父が映画のチケットをくれた。アニメ好きだったよな?って。
父は共産党員だった。当時、宮崎アニメは共産党が推してた類いの物だった。休日にチケットを持って妹と2人で映画館に行った。お客さんはあまりいなかった。同時上映はゴンぎつね。ゴンぎつねはいつも泣ける。
私は未来少年コナンが大好きだったから、風の谷のナウシカも面白く見てた。妹は途中で寝た。私も金色の野の辺りで夢の中に入りかけた。ナウシカは今も大好き。家にはバーコードの無いナウシカのマンガ本がある。
13  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:22 ID:.wCbFP.L0*
トルメキア帝国が俺ツエーだと思ったら、ドルクは意外と強い。
14  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:27 ID:4jufsGNA0*
クロトワが暗躍しそうな空気を出しておきながらただの解説キャラになってること
15  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:33 ID:XaSqSfjh0*
今更ながら思ったけどNieRシリーズもナウシカに影響受けてんのかね
16  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:37 ID:6C51gYBS0*
スケールを全く使っていない
枠線も全て手書き
17  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:38 ID:8qbseirt0*
転生したらスライムだったの名前をつけると能力が爆上がりする設定はナウシカからのパクり。
18  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:42 ID:n8DWX2d00*
原画の同サイズで黒白版かつ、メッシュの細かい紙で再版希望
他の作品ももそうだけど、作画への敬意が足りないよね
そうされる価値のある作品には、それにふさわしい形を
与えてあげて欲しい
19  不思議な名無しさん :2019年11月06日 09:43 ID:6XifjCXT0*
>>1
それこそアニメ界のサグラダファミリアになりかねんな。好きすぎて絶対手を抜かずに時間かけそう。
20  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:05 ID:ypeIgeWt0*
>宮崎駿自体は反戦的な考えやけど戦争描くのすきだし上手いという矛盾が面白い

パヤオ「エイズの研究者はエイズが好きなのか?ガン研究者は?戦争が嫌いだから兵器が好きなんだよ(錯乱」


それはともかくパヤオは自分の死後にナウシカアニメ化されて好き勝手にいじられるのに備えて絵コンテだけでも作ってておいてくれ。戦闘シーンだけでもいいから。
放送はNHKスペシャル大河ドラマ枠で全13話、坂の下の雲と同レベルの予算と制作期間で。
いつものジブリアニメを期待した女子供が泣き出すレベルで頼む、鈴木と日テレはポイーで
21  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:07 ID:daQ1Owha0*
>>17
名前をつけられると力を得たり敵に真名を知られると操られる等、名前と力が結び付けられる設定はファンタジーでは結構昔からあるぞ
22  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:15 ID:9aGT.i0B0*
結局の所色々やらかした旧人類と、墓守りと知らずに腐海を広げる仕事を押し付けられた挙句最後は滅亡する宿命を背負わされた新人類との争い
今となっては割とよくある設定だけど連載当時は新鮮味があったよ
墓を潰したところで未来が変わりそうもない所が色々思わされる作品だね
23  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:22 ID:Crdk.ToC0*
>>21
真名に関してはゲド戦記もそうだし、西洋の文化から来てるよね
24  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:24 ID:4Ph5Sbie0*
※21
名前と呪力は古代から密接に結びついてるからな
転スラの作者がナウシカから拝借したかは知らないけど
ポピュラーな設定よね真の名を登録する事で能力上がる系は
25  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:24 ID:Crdk.ToC0*
あれなんで旧人類は新人類作ったんやっけ??
旧人類は地球が綺麗になるまで冬眠しまーすzzzだけじゃダメだったんだっけ??
26  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:26 ID:4Ph5Sbie0*
※25
世界の牧者
27  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:31 ID:An.b5gUy0*
意外と巨乳じゃない。
28  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:36 ID:dHaXuGgZ0*
ナウシカが飼ってたペットは巨神兵と一緒に連れ回したから巨神兵の放射線で被爆して死んだ
森の人♀はめちゃシコ
29  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:41 ID:kdwGE4Lo0*
たしかに宮崎さん左寄りなのに戦争シーン大好き。
敏腕スパイの甥である志位さんに通じるのものがある。
30  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:42 ID:rb5NBZ9k0*
画力が高いのは分かるがごちゃごちゃしててマンガとしては読みづらかった
31  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:43 ID:z6VXGj6w0*
×ナウシカたちは環境に適応した新人類
〇ナウシカたちは環境に適応するように旧人類に造られた人類

外側から墓所を維持し守る役目の為に、必要だっただけで環境が戻れば生きられず滅びる、旧人類の復活の為だけの中継ぎとして造られた。
「新世界より」でいえば、バケネズミ的な立ち位置だよね
32  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:46 ID:ClggoXfl0*
製造技術が失われたからエンジンは旧世界の遺跡から発掘するもの
33  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:49 ID:UAJzM6.30*
※7
わかる
嗅覚に訴えかけてくる描写が多くて秀逸
34  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:53 ID:UAJzM6.30*
ナウシカは戦後復興のために土鬼領に残って、風の谷に帰るのは40歳過ぎてから
35  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:53 ID:dHaXuGgZ0*
ナウシカは自己中の糞ガキ
36  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:55 ID:BeXTXlTE0*
>>17
名前を付けると強くなる(ただし同時にその名前が弱点にもなる)ってのは大昔から実在した言霊信仰が元になってるよ
ヨーロッパにも東洋にもどちらにもある
37  不思議な名無しさん :2019年11月06日 10:57 ID:NgAZ7y7V0*
風に乗れる子供が現れると、以前の子は風の谷から離れる
38  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:00 ID:BeXTXlTE0*
>>23
東洋にも言霊信仰というものがある
日本の昔話では鬼や化け蟹などの妖怪に襲われた人がその妖怪の名前を当てると化け物が力を失うというものがいくつもあるし
中国でも生活上では字名を使い、本名は心底信頼できる親友や家族にしか知らせてはいけないという文化がある(逆に言えば本名を教えることは最大の信頼の証)
39  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:01 ID:IKvKLofd0*
>>39
本当の軍事兵器オタクに好戦的なヤツや右翼的なヤツはほとんどいない。
某ディープ軍事系掲示板のディープ住人たちはとくに。
ちなみに「使うと壊れるのがいやだから」とかいう表面的な理由ではない。
兵器や戦争の本質を知り、歴史をきちんと学べば、必ずそうなる。
40  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:02 ID:Tfn3yYhE0*
「いだてん」があれだけ大滑り(視聴率3%台)してもOKなら
パヤオ没後大河の枠でアニメのナウシカ完全版
をやればいいと思う
最近の大河よりよっぽど大河できるやろ
41  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:05 ID:BeXTXlTE0*
>>25
人類に生活しやすい地球環境を維持するため
虫と腐海だけだと浄化が完了しても地球環境は野生の環境で覆われてしまってそこをまた人類のために開墾するのはとても大変
だから新人類を生活させることで浄化と人類向けの環境の維持の両方をさせようとした
42  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:11 ID:AaleuNLt0*
本スレでもあったけど3巻の攻城戦が話のピーク。ぜひ映像化して欲しい。もちろん最高のクオリティで
43  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:18 ID:VD0oTunN0*
最終巻あたりでテトが死ぬんよ
最初見たときはショックだったわ
44  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:22 ID:KFLB0uGO0*
 【パヤオ】ナウシカをアニメにしたいぞ!
→【映画会社】原作も無いような作品をアニメ化なんぞへそで茶を沸かす
→【パヤオ】原作描いたるわ!
・・・だっけ?
45  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:25 ID:F0BAUOQJ0*
>>39
従軍経験のない政治家(特にタカ派系)が戦闘機に乗り込んだり
銃器持ったりする絵面ってすごく薄っぺらくなるんだよな
その辺のことが理由なのかもな
46  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:31 ID:ypeIgeWt0*
※29
パヤオは原始社会主義の集落ぐらいの牧歌的な営みが理想なだけで資本主義社会が好きじゃない

だから日本のウヨパヨに当てはめようとすると違和感がデカイ
47  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:37 ID:jb4bTNcP0*
>>39
そんなこと言っても無駄だ。
彼らは信じたいことを信じるから。
「兵器好き戦闘シーン好き=野蛮で好戦的」←こうであってほしいだけ、叩けるネタが欲しいだけ。そのための理由付けだから物事の本質などには興味もない奴等だから。
右とか左とかの問題じゃない、知性の問題なんだ。
48  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:40 ID:HYMGMJNc0*
>>1
庵野が生きてるうちに終わらんだろ
49  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:40 ID:fCFxJs5.0*
庵野「続編作らせて」
パヤヲ「ダメ」
庵野「クシャナ外伝だけでも作らせて」
パヤヲ「止めとけ失敗する」
庵野「巨神兵作らして」
パヤヲ「実写か、ならいいけどナウシカ要素絶対出すなや」
50  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:41 ID:jb4bTNcP0*
今のこの世界が(日本も含めて)全くもってナウシカの世界のようなもの。
多くの人間はそれに気付いていない。
たとえ気付いても世界を変えることはできない。
51  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:46 ID:HYMGMJNc0*
>>11
パヤオが死んでからだと安野の寿命が持たない
52  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:55 ID:eY2SXvXc0*
でも映画版はあれで完結してるしなあ。「続編」は絶対にないだろう。

シン・ナウシカで原作完全準拠、完全新作ならワンチャンあるけど
パヤオの捻くれた性格じゃ遺言で、ダメ絶対!って書きそう。
53  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:56 ID:zv2wdySl0*
クシャナは戦後、即位せず代(理の)王となった
それ以後の者も同じ立場をとったためトルメキアは王の居ない国になった

アスベルはケチャと結ばれ土鬼の国にペジテの血脈を残した


個人的にはクロトワがクシャナの旦那として尻に敷かれっぱなしな光景が目に浮かぶ
54  不思議な名無しさん :2019年11月06日 11:59 ID:NVEH.oxf0*
>>25
蟲と同じで粘菌の運び屋(ベクター)
蟲だけに任せると効率悪いので野蛮な人類使って蟲と粘菌を兵器利用させるように仕向けた
55  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:01 ID:4Ph5Sbie0*
※46
原始共産制とかいう思想も大概怪しいけどな
縄文時代とかもそうだけど有史以前に理想を求めるのは
ある種の幻想に過ぎないわ
56  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:02 ID:V9WA7Q.f0*
原作ナウシカは平和とか環境保護とか生ぬるい主張ではなく
地球を汚して冒して人類同士醜く争い、時に助け合い濁って混じって
血反吐を吐いて何度も倒れても起き上がり
いつか滅ぶ運命でも世代を重ねる事こそが生きる事だ
綺麗な生き方なんてないって言う境地
理想を追求する話ではなく、現実の中で生きろって話
57  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:03 ID:0zo2fofG0*
死後に続編作られるだろうな
嬉しいような悲しいような
58  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:06 ID:NVEH.oxf0*
>>31
そうそう。
しかも人類3種類いるから新人類って言い方も微妙という
①旧人類 スーパー科学を持つが戦争で滅びた

②現人類 ナウシカ達。世界浄化を効率化する為だけに作られた野蛮人。浄化後はオート滅亡してくれる

③新人類 旧人類が過去の教訓から作った闘争本能を持たない良い子ちゃん。最高傑作で未来の光。世界が浄化されるまでスヤスヤ寝てたがブチギレナウシカに握りつぶされ敢えなく滅亡
59  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:11 ID:V9WA7Q.f0*
政治に関してはアーティストは理想を求め続ける人達だから
社会主義や共産主義の理想には共感し易い
村上春樹とかもそうだけど、優れた芸術家は見聞は広くても
政治に関しては少し賢い程度の素人なので
理想は語れても実務的な話は出来ない
メディアがマイクを向けるから喋ってしまうだけで政治的な主張を
したくて作品を作ってる訳じゃないよ
そういう風に見られるのが物を作る人間として1番良くないから
手塚治虫も政治的な主張から距離を置けって言う様になった
60  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:17 ID:BOnQ23640*
アニメージュ連載時から購読してた口やけど、本当はテレビアニメにしたかったみたい
でも宮崎が嫌がって、アニメージュ編集部から鈴木Pがジブリに出行してきて宮崎の手綱を握って劇場版を完成。
でも宮崎はナウシカの出来に不満。宮崎はナウシカ2で挽回したかったけど、スポンサーが嫌がるレベルの赤字で客も入らなかったんで、鈴木Pが止めに入った。
その後、鈴木Pと高畑勲の勢力争いやジブリ内の後継者選別が入り、なかなかナウシカ2には入れず、ぽんぽこに触発された宮崎がもののけ姫で大当てして以降は、ナウシカ2の話題すら上がらなくなった
61  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:18 ID:8evU6Q9X0*
理想は理想でしかなく、現実は常に泥臭い。
そのジタバタする泥臭さこそが生命の本質であり、人間という存在の根源。
まー、そんな事が言いたかったんだと思うよ。
62  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:21 ID:9efsA5IA0*
>>1
それより先に…ねぇ?
63  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:27 ID:bI98o1bK0*
ナウシカの世界を見てるとザブングルを連想するが富野と何か話したのだろうか?
64  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:31 ID:9efsA5IA0*
>>25
旧人類のままだとまた戦争やら自然破壊やらで世界荒廃、同じ事の繰り返しになるから人類を品種改良したのが新人類

けど完璧(であろう)な存在だけ認めて完璧じゃない存在だけ都合よく消すのは生命への冒涜

じゃなかったっけ?
65  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:33 ID:lxGu.GA.0*
>>51
庵野さんのことよく知らんが早死しそう見た目的に
66  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:33 ID:NVEH.oxf0*
>>13
科学レベルだと墓所持ってる土鬼に圧倒されてるしね

トルメキアは周辺国から徴兵しまくって通常兵力は圧倒してるけど、
土鬼の粘菌ボム、エスパー皇帝、ヒドラとか如何せんチートが凄い

多分皇兄が内戦起こしてなきゃ普通に土鬼が勝ってたとおもう
67  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:34 ID:SfF5oGyi0*
あれラストマジで胸糞なんだが。
完全にナウシカのエゴじゃん。
スレ中にもあったけど生きたるわ!って感じで卵壊して、でも腐海の浄化を止める術もなければ、自分たちを浄化に合わせて体質変化させる技術もない。
人類滅亡を勝手に独断で決めちゃってんじゃん。
68  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:35 ID:MRl16xJW0*
腐海が実はキレイでキレイな空気ではナウシカ生きられないのは良く聞くけど、アニメでナウシカ栽培していた地下室の空気が汚い(ナウシカにとってキレイ)のは何故?
理解力が無くていつも疑問に思うところなんだけど。
69  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:36 ID:HOsE9DHU0*
※21
>真名を知られると
文化人類学のレヴィ=ストロースの悲しき南回帰線
本当の名前で呼ぶことは呪いをかけることなので
皆が通称を使ってる未開の村の話がでてくる
70  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:45 ID:mgVhr8cT0*
クシャナもクロトワもめっちゃ有能。
アスベルと恋仲にならない。
腐海の中に普通に住んでる人々がいる。
71  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:47 ID:76qxTuYK0*
>>44
確か徳間がダメ出したんだよね
そういや横槍で謎の主題歌もあったな
ジブリのCDに入ってるけど本編で一切使われなかったやつ
72  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:51 ID:eY2SXvXc0*
※68
腐海の瘴気自体は、大地の毒を浄化する過程で漏れた毒だから誰にも有害、
浄化後の清浄な世界で普通の草木が出す空気ではナウシカ族は即氏

井戸の底からくみ上げてるのは水。毒を含まない水だから腐海の木から毒は漏れない。

とかだったと思う。俺もうろ覚えだけど。
73  不思議な名無しさん :2019年11月06日 12:53 ID:9efsA5IA0*
>>35
人気作ってだいたい逆張りで極端なこと言いだすやつ出てくるよなぁ
74  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:01 ID:9efsA5IA0*
>>50
潔癖症になって極端に“良いこと”しか言わなくなったら危ないね

人間の本質は泥臭く、どうしたって天使で悪魔なのが人間
片方しか見ないのは人間の等身大が見えていないということ

ナウシカの言葉を借りれば
『清浄と汚濁こそ生命』
75  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:06 ID:9efsA5IA0*
「苦しみや悲劇やおろかさは清浄な世界でもなくなりはしないそれは人間の一部だから……
だからこそ苦界にあっても喜びやかがやきもまたあるのに」

だそうです
76  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:06 ID:BHDZR1Az0*
パヤオは兵器好き
77  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:15 ID:4Ph5Sbie0*
※72
ナウシカ時代の人類はある程度の腐海の瘴気は必要な人体組成
ただし濃度が過ぎれば毒になる地下室の水は理想的な濃度という事

清浄な世界はナウシカ時代の人類にとっては酸素濃度(瘴気)が足りなくて死ぬ



78  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:16 ID:jb4bTNcP0*
>>74
>>極端に“良いこと”しか言わなくなったら危ないね
その通りだね。良いことへの憧れと自分の中の泥への嫌悪が「正体」だからね。

昔から強さと正義の味方が大好きな奴がいて、でも本人は強くなく正義でもなく強くなる努力もしない奴がいる。
酒を飲むとそいつの芯の部分が出てくるw 無いものに憧れるんだろうな。

79  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:16 ID:UOF2zQoN0*
ナウシカ族は腐海の出す汚い物質も少しだけ吸わないと生きられない。
しかし、たくさん吸うと病気になったりシぬという微妙な立ち位置。
だから腐海の中で特殊な装置を使って器用に生きてる「森の人」っていう存在はいるけども、
腐海が完全になくなった場合、「森の人」もナウシカ族も滅びる運命。
80  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:23 ID:I6V0fvwS0*
ナウシカ達のサイズがアリエッティ説はあるよな
81  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:27 ID:zv2wdySl0*
※68
腐海の瘴気はナウシカ族にとって致死レベルの毒ガス
世界全体が汚染されており、腐海と蟲はそれの除染機構

普通の空気は微量ながらも汚染されており、旧人類にとっては悪影響が強い。その汚染環境に適応するように改造されたのがナウシカ族
そのために汚染されていない本当に清浄な空気では生存できなくなっている

地下室の栽培は井戸の底から汲み上げた水と砂でおこなわれており、瘴気は出さないが、循環機能としては部屋全体を浄化できるほどの量でもない
いわば風呂桶いっぱいの泥水にコップ一杯の清水を入れても泥水のままでしかないということ
82  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:27 ID:8sD83Uy10*
>>10
そもそも連続して描き続けたわけじゃなくて、休載繰り返した結果だからな
やってるうちに変わるとかライブ感覚に欠けるのは仕方ない
83  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:28 ID:8sD83Uy10*
>>65
荒木飛呂彦とほぼ同い年だからへーきへーき
84  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:31 ID:8sD83Uy10*
>>12
なんなのこの自分語り
作品評価書けよ
年寄りの回想なんか求めてねーよ
需要無いものを押し付けんな
85  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:32 ID:VD4vQdAl0*
>>73
逆張りって言い出すやつも同様に湧いてくるからもう分かんねえよ
86  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:33 ID:8sD83Uy10*
>>20
その頃にゃ鈴木もいねーよ
87  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:33 ID:lUVD23JU0*
映像化する度胸のある人いるのだろうか。原作に忠実にやろうとすると確実に叩かれる。24話のアニメやドラマにするにしても間がもたなそうだし。
映画ならナウシカの映画の出来が良すぎるから、超えられないだろうし
88  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:35 ID:8sD83Uy10*
>>22
あんなん世界中にバックアップ施設があるに決まってるわ
作中一箇所壊した程度で終わるほど根が浅いなんてあり得るか?
89  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:38 ID:8sD83Uy10*
>>30
今こうやって評価すると安彦良和よりアニメ寄り
安彦良和は漫画主体で仕事し続けたおかげで漫画としてのガンダムになった
90  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:41 ID:Zh01QLuS0*
>>9
マンガ風にかきわるってなに?
ストーリー的連続性ってなに?
91  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:43 ID:8sD83Uy10*
>>67
大丈夫だ ナウシカが激情に駆られて壊したけど、墓所があれ一箇所な筈が無い
世界中にあって、何が起きてもフォローできるシステムが構築されてるだろ
92  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:46 ID:Q24c0Yvf0*
>>68
まだそこまで考えてなかったからに決まってるじゃん…
そもそも原作の連載形式は新作アニメの度に休載して、終わったら再開だぞ?
最初の構想が維持されてる筈が無い
93  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:50 ID:Q24c0Yvf0*
海外の評価で「新たな生命の為に古い生命を道具として利用するのは正しい行為か?」ってのがあって、納得したわ
生命の価値が等しいならそれは罪になる筈
94  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:51 ID:YevjhweE0*
墓所とか巨神兵の件は正直どうでも良い
戦闘描写がほんま素晴らしい
あれ描ける漫画家未だにいない説
95  不思議な名無しさん :2019年11月06日 13:56 ID:zv2wdySl0*
※94
小林源文
96  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:23 ID:.7Z.h0KR0*
>>38
掃部守と呼ぶのが普通 井伊直弼様と言うのはすごく失礼
実は昭和になっても金持ちは邸宅のある地名で呼びあったりしてた 本田宗一郎のことは下落合のとか
97  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:29 ID:hRm3wbp.0*
※67
ナウシカが出した結論は、腐海の畔で生き続けてきたように、浄化された世界の畔で行き続けることで、やがて清浄な空気に適応できる人類になれる可能を選んだってことだからね

だれか、あるいはどこかの集団の設計通りに世界が再生するのがいいのか、ニンゲンの手を離れて地球に任せるのがいいのかは意見が分かれるところだね

98  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:31 ID:vnupgqxi0*
>>48
庵野「私が死んでも代わりはいるもの」
99  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:32 ID:hRm3wbp.0*
※91

世界の反対では、旧文明全部捨てて再出発、人類総ヒドラ化とか考えてる集団の墓があってもおかしくないんだよね
100  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:34 ID:hRm3wbp.0*
※87

歌舞伎で漫画版ナウシカを公演するんだなぁこれが

午前午後で6時間ぐらいの長尺の演目になるってさ
101  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:35 ID:VHvBjqOX0*
漫画では全部で5巻まであって映画になったのは2巻の途中までだからな。
映画の続きの話が漫画ではある。
102  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:38 ID:zv2wdySl0*
>>96
名前を呼んでいいのは目上の人物、あるいは特に親しい間柄

金持ちに限らず昭和の頃なら屋号が普通に残ってたろ
103  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:39 ID:LuMm0nn90*
読解力がないとナウシカのエゴが旧人類の滅びを決定づけたって思っちゃうんだろうけど、
ナウシカの行動で旧人類の滅びが決定したとか、それは間違いだからね

ナウシカの体を改造した庭も依然健在だし、
何より作中で世界再建のためにまかれた種と表現された庭が一か所であるわけがない
まあ、ナウシカはその技術をあてにしていたわけじゃないだろうが

そして、戦力がほぼ尽きたあの状況下で、時間をかければ墓所は復活してオ-マは死ぬわけで
それに墓所の言う通り動いたからといって、助かる保証も全くない
あの時あの瞬間でしか、人類を墓所の支配から解き放つことはできなかったんだよ
104  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:42 ID:VHvBjqOX0*
>>101
間違った。全部で7巻のうちの2巻の途中までだった。
105  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:45 ID:zbbxz7bi0*
完結したのか
106  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:47 ID:V3ZEK.c40*
>>15
Niea_7?
107  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:51 ID:PQiqQ6sd0*
映画化するなら、棒読みアテレコだけは止めて欲しい。せっかく絵とか良いのに興醒めしちゃう
108  不思議な名無しさん :2019年11月06日 14:58 ID:98eQM8N20*
米国だとSWみたいに何部作にもストーリ膨らませて超大作にするのに
パヤオは諦めが良すぎるというか回りの連中が無能で上手にパヤオを使えていない
109  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:08 ID:zv2wdySl0*
ナウシカの主題はもののけ姫で描いてしまったので、もうその気は無いんじゃね
110  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:17 ID:rkteJan00*
>>4
知能レベルが急激に上がって我は調停者って言い出す場面鳥肌立ったな
111  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:18 ID:eY2SXvXc0*
※92
それはクリエイターをバカにし過ぎだ。

確かに作りながら後付設定とか、解釈が変わったりも多々ある。でもだからと言って初期の描写を無かったことにしたりはしない。そういう漫画家も居るけど、速雄はそういうことは絶対にしない作家だ。
徹底して筋を通し矛盾を嫌い、意味を持たせる。

アニメって描くだけで何でも表現できるから、しぐさ一つ、背景の小物一つまで全部意味があり表現の一部。
後期のジブリが難解なのは、その背景や細かい意味が深くなりすぎ、かつ全く説明していないことにある。

難解だからといって、適当に作っているわけではない。
112  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:18 ID:rkteJan00*
>>83
ウッソだろ草w
113  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:20 ID:rkteJan00*
>>18
メッチャ高い高級版みたいなの無かったっけ?あれはどうなん
114  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:24 ID:rkteJan00*
>>34
40のナウシカとか絶対カリスマおばけじゃん風格ヤバそう
115  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:26 ID:rkteJan00*
>>39
ただ同時に武力が必要である事も理解してるから俗に言う左の人らとも違うよな
116  不思議な名無しさん :2019年11月06日 15:30 ID:zv2wdySl0*
※114
チクの成人後に帰ったとあるから30代だと思うぞ
117  不思議な名無しさん :2019年11月06日 16:15 ID:UgtciSBi0*
ヴ王が何だかんだで好きだったなあ、新人類の説明を聞いた時のそんなのは人類とは呼べんって言ってるのと最後のナウシカをかばいながらそなたは破壊と慈悲の混沌だ!って言ってるシーンが凄い印象に残ってる。
118  不思議な名無しさん :2019年11月06日 16:54 ID:ikdXw7JP0*
全力疾走して鳥さんが死んじゃったところ、思い出すと今でも悲しい
119  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:15 ID:b3kZopQ.0*
絵柄が所々、諸星大二郎

スピーダーバイクみたいの出そうとしたりパヤは結構ミーハー
120  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:20 ID:FM.MzZC50*
腐海深部はどのみち清浄化された環境下に適応した腐海の植物
によって汚染されるから完全に浄化された世界そのものが机上の空論
121  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:29 ID:.HnOHumK0*
醜男は醜くないということ
122  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:36 ID:9efsA5IA0*
>>84
このくらい別によくね?自治厨か?
ジブリ作品を見るような層の割に余裕ねえなぁ
123  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:38 ID:tzKgppzX0*
>>122
余裕ある奴の反応じゃないね
124  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:42 ID:zv2wdySl0*
>>121
日本の古い言い回しで醜男とは強い男を意味する

戦争へ出征する兵士を国を守る者として醜き盾などと呼んだりもした
125  不思議な名無しさん :2019年11月06日 17:50 ID:KPimDCOH0*
>>36
そういえば俺の家の爺婆世代も、近所間では屋号で呼び合ってるな。
言霊信仰の一環だろうか
126  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:06 ID:crq3OjWD0*
頭悪すぎてストーリーが理解出来なかった
覚えてるのは最終巻のナウシカの入浴シーンのみ
127  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:07 ID:JUL79e3u0*
ナウシカ達は、あれでも腐海に対応できるように作られた人工人間。
腐海も虫たちも、みな人工生命体。
宮崎駿はロリ巨乳が好き。
128  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:09 ID:xtOpIaJ70*
>>14
十分活躍したやろ。
あの状況で謀殺に巻き込まれないで生き延びてるだけで大したもんやし、コルベットの操縦めっちゃ上手いし、クシャナ命張って助けたし。
129  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:10 ID:zv2wdySl0*
>>125
みな遠い親戚だったりしないか?
田舎じゃ近隣みな同じ名字なんてところがあって屋号でないと区別がつかないってことがあったりする
130  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:21 ID:9efsA5IA0*
>>78
ごめん、“良いこと”より“綺麗事”の方がしっくり来る
131  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:21 ID:44RwVP3E0*
「生きることは変わることだ」というナウシカの台詞が1番衝撃的だったかな
132  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:23 ID:xtOpIaJ70*
>>103
ワイも大体同意見やね。ナウシカが墓所壊さなくてもまた別の理由で破局が訪れるか、仮に墓所の思い通りに旧人類が復活出来たとしても文明なんか消し炭になるような新たな困難を迎えて結局大して変わらん滅びに向かう。
ナウシカとオーマとウ゛王の叛乱すら制圧出来なかったのがその証左やね。
文明は万能でも何でもない。そう錯覚してるだけ。
133  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:37 ID:5WP72KUE0*
>>91
でも他の墓所は火の七日間で敵対勢力の巨神兵に全部潰されてる可能性がある。
まあ人型ヒドラの庭園が無数にあるはず(問いかけには沈黙してたが)だから人類滅亡はしないと思う。
134  不思議な名無しさん :2019年11月06日 18:45 ID:5WP72KUE0*
>>116
土鬼での成人扱いが15歳くらいなら20代かな。
135  不思議な名無しさん :2019年11月06日 19:16 ID:hRm3wbp.0*
>>125
屋号は近所に複数の親戚が住んでいる場合に使うな。

屋号が名字だとばかり思っていたら全部おんなじ名字だった。
136  不思議な名無しさん :2019年11月06日 19:34 ID:6RMcbh.m0*
俺のクシャナ殿下はアニメでも原作でも女神だった
137  不思議な名無しさん :2019年11月06日 20:22 ID:0UuR.MdO0*
>>43
カイとテトが死んじゃうのトラウマ級にショックだった
138   不思議な米9の名無し :2019年11月06日 20:26 ID:UZ8yMm7N0*
米90さんへ  マンガ風に描き割るということは、宮崎先生の頭の中には
まず絵コンテみたいな場面があって、そのサイズを大きくしたり、小さく
したりして、コマ割りして、マンガ風に構成しているということ。

ストーリー的連続性ということは、たとえば手塚治虫は、さまざまな
アングルと距離によって登場人物に迫まり、陰影でメリハリをつけ、
観るものに想像力を喚起させるが、マンガ版ナウシカの場合は、もし実際に
映画化されたらという感じで、これは監督、または観客の視点の連続に
すぎない。

139  不思議な名無しさん :2019年11月06日 20:48 ID:4szcgE1Y0*
>>138
手塚治虫も同じ、というか、むしろ手塚治虫こそそのタイプだと思うけど。
140  不思議な名無しさん :2019年11月06日 20:52 ID:pXfSPUt00*
クシャナ殿下はアニメだと蟲を恨んでいる皇女という程度の悪役キャラだったけど、漫画版は部下の人望も厚いトルメキア最強の軍団長で実質的なもう一人の主人公だったからな
141  不思議な名無しさん :2019年11月06日 20:56 ID:Wij9pC2i0*
>>84
隙を見せたほうが悪い
142  不思議な名無しさん :2019年11月06日 21:05 ID:RPH1QzIm0*
>>10
確かに漫画としてはかなり読みにくいな
情報量多過ぎてとっちらかってる
駿は1ページ漫画みたいなのは面白いんだが
143  不思議な名無しさん :2019年11月06日 21:58 ID:WrHQeztt0*
>>106
??
144  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:01 ID:sSKm56ln0*
>>34
森の人と共に腐海にいった説もなかったっけ?
風の谷も新たな風の子が誕生して、ナウシカが風の谷に戻らないかもしれないって作中で言われてたしね。
145  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:18 ID:VSr0oA8u0*
>>9
語るのはいいけど、変に改行入れたりせず、まともな文章書いてください。
146  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:21 ID:sSKm56ln0*
巨神兵は映画版のおどろおどろしくて、禍々しい姿のが好きだったな。
漫画版は逆に神々しくって映画版からはまった自分は拍子抜けしてしまった。
個人的にはナウシカVSナムリスが最高潮だったな。ナムリス好きだったからもう少し話を掘り下げたり、活躍の場を増やして欲しかったな。
147  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:27 ID:UZ8yMm7N0*

 米145さんへ 米9より

 すみません、スタイルなもので。

 意味は分かりやすいだろう?
148  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:27 ID:zv2wdySl0*
>>140
クシャナは裏返しのナウシカだからな
世界から人を見てるナウシカと人から世界を見てるクシャナ
149  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:47 ID:a5oj.jeN0*
>>49
巨神兵微妙に滑ってたもんな
これに関しては駿が正しい
150  不思議な名無しさん :2019年11月06日 22:57 ID:0ZP2jihL0*
ぶっちゃけ適応人類ナウシカたちでさえ、果たして生き残れるかは怪しいんだよな。

ナウシカは、この先 何世代も血ヘドを吐き続けようと生き抜いてやる!とか うそぶいていたが…

実は一時の感情(ブチ切れ)で、子孫たちに無理難題を押しつけたあげく、その苦難すらも無駄に終わる人類絶滅ルートを敷いた可能性が大。

ちなみにナウシカ自身は、未来の王を育て上げ、おそらく30過ぎてから愛する男の元に行ったか、風の谷に帰って、無事に生き抜いた模様。
151  不思議な名無しさん :2019年11月06日 23:13 ID:a5oj.jeN0*
図書館で小3の頃初めて読んだのが 当時ナウシカが好きで嬉々として飛びついたら流血描写が多くて気持ち悪くなった 特にクシャナがナムリスの生首を持って歩くシーンは長らくトラウマだったなぁ
トルクとトルメキアの描写からは当時の米ソ冷戦が世界情勢を左右していた世情の影響も大きかったんだろうなと感じさせる トルクのあの小汚い感じは中国やソ連がモデルなのかな
152  不思議な名無しさん :2019年11月06日 23:25 ID:USZU3qGV0*
貸してあげてクシャナファンになった人多数
153  不思議な名無しさん :2019年11月06日 23:29 ID:6egCNDcx0*
大婆様のインパクトはアニメだけ
クシャナ殿下がなんかすっごく可愛く見える
脳内であの声が再生すると、さらに可愛く見える
154  不思議な名無しさん :2019年11月06日 23:51 ID:1k0K7CVC0*
ヴ王、皇兄ナムリス、巨神兵、チクク、
ドルクの高僧、邪教神殿の主、庭を守る
ヒドラなど、映画に出ない登場人物が
全員魅力的

クシャナの腹違いの兄たち、
庭で楽譜見ながらセッションしてる顔が
今までのド畜生ぶりは何だったんだって
いうレベルで穏やかで知的なのが印象深い
155  不思議な名無しさん :2019年11月07日 00:13 ID:z9PnPD2c0*
ヴ王の「もっと早く会いたかったぞ!」って台詞、アニメージュだと「お前のような女を妃にしたかったぞ!」だったってマジなん?
よくわからん差し替えだな
156  不思議な名無しさん :2019年11月07日 00:20 ID:aHAdnlH00*
ラストページにこうある

森人「生きましょうすべてをこの星にたくして共に・・・(念話)」
アスベルとケチャが抱き合う姿を微笑みながら見つめるナウシカ
ナウシカ「ハイ(念話)」

ナ「さあみんな、出発しましょうどんなに苦しくとも」

モノローグ「生きねば・・・・・・・・・・」
157  不思議な名無しさん :2019年11月07日 00:21 ID:aHAdnlH00*
(続き)
語り残した事は多いがひとまずここで、物語を終わることにする。
この後、ナウシカは土鬼の地にとどまり、土鬼の人々と共に生きた。
彼女はチククの成人後、はじめて風の谷へ還ったとある年代記は記している。またある伝承は、彼女がやがて森の人の下へ去ったとも伝えている。
帰還したクシャナは、やがてトルメキア中興の祖と讃えられるにいたるが、生涯代王にとどまり決して王位につかなかった。以来、トルメキアは王を持たぬ国になったという・・・。

おわり1994.1.28
158  不思議な名無しさん :2019年11月07日 00:41 ID:hSGmNxCF0*
>>67
新人類はヴ王もそんなもん人とは呼べんと否定してるし…虚無りそうだが結局の所キメラとどう違うのか
新人類と調和の道もあったろうがまず墓そのものが邪悪すぎるので破壊は残念でもないし当然
現人類が適応する可能性も全然あるし滅亡が確定してるというのもそもそも間違い
それは星が自然が決めることや
159  不思議な名無しさん :2019年11月07日 01:12 ID:ZcmoD3Kv0*
第7巻のP129、庭園のヒドラが言っていたセリフ。
「汚染のない この庭の大気は 甘くて強い」
「私が 少女の身体に 何もしなかったら その子の肺は 血潮を噴き出して いたはずだ」
とあるから、結構簡単に人体改造できるのでは?と思ったんだが。

ヒドラが本当のことを話していない可能性もあるんだよな。
160  不思議な名無しさん :2019年11月07日 01:52 ID:cxwDIV0z0*
映画だと慈悲深くて母性に満ち溢れた少女の側面を強調されて描かれてたナウシカが原作では悪夢の中でガイコツにお前はカマトトぶってるけど醜く汚れた大人の女だ!って突きつけられてるシーンがなぜだか心に残った
161  不思議な名無しさん :2019年11月07日 03:00 ID:Y1.NKcRO0*
墓所の主が言う綺麗で優しい人類ってのも大概胡散臭いよな、王蟲達の暴走した粘菌すら助ける優しさやいたわりを想定すらしてない連中にそんなのが作り出せるとはとても思えん。
過去に大暴走して大地が汚くなったから新しい人類作って綺麗になるまで引きこもってまーすって連中を信用出来るか?
162  不思議な名無しさん :2019年11月07日 03:22 ID:ShMi9spC0*
>>108
パヤオの性格悪過ぎで敬遠されてるだけなんだよなあ
あんなの信者しかついて来んわ
163  不思議な名無しさん :2019年11月07日 04:22 ID:9sCdfdaY0*
>>22
年代わからんけど手塚治虫の方が先にやってね?
164  不思議な名無しさん :2019年11月07日 05:56 ID:CNUhcpwx0*
>>161
仮にその通りだとしてそんなん生命としてクソザコすぎてマッハで絶滅しそう
165  不思議な名無しさん :2019年11月07日 07:23 ID:.00j63uX0*
粘菌や蟲・腐海、巨神兵、ヒドラ、皇帝など
すべて人の都合で生命を改造し作ると害があるよ
というのがテーマなんだろ
166  不思議な名無しさん :2019年11月07日 07:25 ID:HkNdVejE0*
>>137

これ
ほんとこれ
167  不思議な名無しさん :2019年11月07日 12:04 ID:f66N2.Fx0*
テトとユパ様が…
168  不思議な名無しさん :2019年11月07日 12:41 ID:kAzFYVNC0*
初登場の時点で恐怖政治を布く魔王のような存在だった神聖皇帝ミラルパだが、皇兄ナムリスによるとナウシカの主張は慈愛に満ちた名君だった若い頃のミラルパによく似ているというからな
皇帝兄弟の父だった初代神聖皇帝も救世を願う少年だった

土鬼は闇落ちしたナウシカが作ったような国だった
169  不思議な名無しさん :2019年11月07日 12:45 ID:g0e7f.Rb0*
原作にパンツかぶった坊さんみたいのいるよね
170  不思議な名無しさん :2019年11月07日 16:10 ID:VB.YT94l0*
>>128
暗躍と活躍の意味を知らないガイジ
171  不思議な名無しさん :2019年11月07日 16:53 ID:v3o7reCY0*
数年間休載が何度もある
172  不思議な名無しさん :2019年11月07日 19:02 ID:ZnDTKPuy0*
>>170
知っとるわwそんなどうでもいい事よりクロトワがタダの解説は誤りやろ 。
ああ、行間読めんガイジか、スマンなw
173  不思議な名無しさん :2019年11月07日 20:44 ID:l.3qx1uF0*
ナムリスとヴ王はぽっと出のキャラにしておくには勿体なかった
174  不思議な名無しさん :2019年11月07日 21:21 ID:75R0.leR0*
>>15
デストピア系は昔から流行ってる
猿の惑星とか
NieRも好きだけど
175  不思議な名無しさん :2019年11月07日 21:32 ID:75R0.leR0*
>>68
腐海には階層がある。
ナウシカと植物が小さくなって生きていける環境はまだ完全に解毒が済んでない領域。
完全に浄化が済んだ土地は腐海の生き物は全て結晶化されてて腐海の森は無い。
漫画後半でナウシカとセルムが思念体で見に行った所がそこ。
176  不思議な名無しさん :2019年11月07日 22:29 ID:.HvowbgZ0*
>>150
ナウシカの決断はそもそもとして人類なんて野蛮な種族はとっくの昔に滅びてる筈だったのに世界丸ごと巻き込んで散々生命を弄くり回した行いの精算なんだと思う
環境に適応した生命が生き残り出来なかった生命は滅びるっていう当たり前の秩序というレールに人類を戻しただけなんじゃないかな
血を吐きつつも明日に向かって飛ぶ鳥って表現が全てだと思う
177  不思議な名無しさん :2019年11月07日 23:41 ID:OUKrJCH40*
>>117
クシャナに王位を譲ると王として遺言した上で『誰も殺すな、一人殺したら俺のように箍が外れる』って父としての言葉を残すシーンも好きよ
178  不思議な名無しさん :2019年11月07日 23:54 ID:OUKrJCH40*
>>159
森の人とナウシカの分断を狙ってるシーンだったからねぇ

それに番人ヒドラが施術した対象はたった3人。ナウシカ達人類全員を新人類と同じ規格に作り替えることは人手の面でも実現性に欠けるのよね
179  不思議な名無しさん :2019年11月07日 23:59 ID:OUKrJCH40*
>>168
結局はお前も火に頼るか!巨神兵はくれてやる!這い擦り回って世界を救ってみせろ!
は皇兄的に祝福だったのやら、怨嗟だったのやら…
180  不思議な名無しさん :2019年11月08日 00:23 ID:2g8CufoL0*
ああ!
あああああ
181  不思議な名無しさん :2019年11月08日 03:48 ID:7V0dZsg.0*
戦車じゃなく突撃砲
あのじいさんわかってるクセに
平気でこう言う事セリフで言うから面倒くさい
182  不思議な名無しさん :2019年11月08日 17:15 ID:Gn8yphL20*
>>34
テトが死んじゃうくらい被爆してるから長生き出来ないだろ。
183  不思議な名無しさん :2019年11月08日 18:19 ID:xvuqsj3b0*
※182
どっちみちあの世界の人々は50歳まで生きれば頑張ったほうだぞ
腐海の毒の蓄積と加齢で体が利かなくなって農作業を引退した城オジのミト爺は40歳だが年寄り扱い
先代ジル様も50で病没
ナウシカの兄弟姉妹10人は全員育たないまま死亡しているような乳児死亡率が高い世界だから、平均寿命は20代くらいになってるかも

100歳を超える大婆様は妖怪か何かだ
184  不思議な名無しさん :2019年11月09日 16:49 ID:BMr.o83T0*
>>158
ヴ王のそれ、それを言うならお前ら現人類だって同じく人工なわけで、って思ったけどね。
185  不思議な名無しさん :2019年11月09日 17:55 ID:m.syGe9K0*
パヤオはそのくせ戦うなと憲法改正を批判する。
 
パヤオは戦わないと蹂躙される、戦って認めさせる筋書きばかりなのにな。
 
戦わないで平和に解決するものを作ってみろ。
186  不思議な名無しさん :2019年11月09日 22:16 ID:TQTSgL4W0*
ナムリスがヒドラをぞろぞろ引き連れて
出陣するシーンは最高にかっこいい
187  不思議な名無しさん :2019年11月10日 15:51 ID:qVKG4sf20*
色んな意味で疲れるよな。
やっぱりパヤオは面倒くさい奴だわ。
188  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:37 ID:1Jb.xZAt0*
4巻あたりまで読んだ時は漫画版ゲッターロボやイデオンに話が似てるなあと思ったが最後で衝撃を受けた、後の作品群にかなり影響あたえてるんじゃないか
189  不思議な名無しさん :2019年11月14日 02:11 ID:o9eBs4sP0*
矛盾してない?
浄化後に滅びる人類の亜種をなんで作ったんだろ?
虫には役割がるようだけど、亜種人類に存在する意味あるの?
それとも墓所を作ったグループとは別のグループが人類という種を生き残らせるために改良したの?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る