まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

中国の短命王朝ベスト10ができたので発表していく

2019年11月10日:15:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 37 )

中国の短命王朝ベスト10ができたんやけど






1: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:22:21 ID:VUy
発表していく
中国の暗君で打線組んだwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/9306825.html

引用元: 中国の短命王朝ベスト10ができたんやけど





3: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:23:00 ID:VUy
10位、斉(せい、479年 - 502年)23年

中国の南北朝時代に江南に存在した国
始祖蕭道成は前漢の高祖劉邦を支えた功臣蕭何の子孫を称したが、実際は宋の下級兵士から徐々に出世して北魏戦線で軍閥化して実力者となった成り上がり者
「悪童天子」「殺戮王」と言われる残虐な皇帝が続き禅譲を受けて梁が建国されて滅亡した

4: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:23:08 ID:42N
新王朝

5: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:23:46 ID:VUy
>>4
正解

9位、新(しん、8年 - 25年)17年

前漢の外戚であった王莽が前漢最後の皇太子の孺子嬰より禅譲を受けて立てた国
周王朝を理想に復古主義的な政策を行ったが失策が続き一代限りで滅んだ

17: ■忍【LV2,ゾンビマスター,AX】 19/11/10(日)11:29:47 ID:Fd0
新強そう

25: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:31:29 ID:bTs
>>17
世界初やない
武力やなくて世論工作で王朝つくったのは

6: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:24:03 ID:4KS
武周やろなあ

8: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:26:17 ID:VUy
>>6
武周入れてなかったけど入れてたら15年やな
国号変えただけで唐って扱いやったわ

7: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:24:33 ID:VUy
8位、秦(紀元前221年 - 紀元前206年)15年

ご存知、秦の始皇帝が初めて統一して立てた国
悪名高い焚書坑儒で知られる
二世皇帝胡亥が丞相の趙高に殺害されて滅亡した

40: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:43:42 ID:tYp
>>7
これキングダムのやつ?

42: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:44:19 ID:VUy
>>40
せやな

9: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:26:45 ID:bTs
統一国家やとあと隋ぐらいしか思いつかないンゴ

11: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:28:00 ID:VUy
>>9
統一国家ではないわ
地方政権でも皇帝に即位してるのはカウントしてる

10: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:26:51 ID:VUy
7位、夏(か、1363年 - 1371年)8年

1363年に農民反乱軍の明玉珍が皇帝に即位し、国号を大夏、都を重慶に定めて生まれた国

12: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:28:08 ID:VUy
6位、燕(えん、756年 - 763年)7年

756年に安史の乱で唐の玄宗に反乱した安禄山によって建てられた国

13: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:28:38 ID:VUy
5位、大周(1678年-1681年)3年

清に対して反乱(三藩の乱)を起こした呉三桂が自ら皇帝となって建国した国

14: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:29:03 ID:VUy
4位、桀燕(けつえん、895年 - 913年)2年

中国五代十国時代に北京と河北省北部を支配した国
皇帝は劉守光

15: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:29:28 ID:y12
いや皇帝の寿命かと思ったら国かよ短いな

16: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:29:34 ID:VUy
3位、順(じゅん、1644年 - 1645年)1年

1644年に明朝を倒した李自成が建国を宣言した王朝

20: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:30:12 ID:VUy
2位、漢 (551年 - 552年)5ヶ月

宇宙大将軍で有名な侯景(こう けい)が侯景の乱で立てた王朝
わずか在位5ヶ月で殺害された

21: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:30:19 ID:vwJ
中華帝国やろ

22: ■忍【LV2,ゾンビマスター,AX】 19/11/10(日)11:30:35 ID:Fd0
袁世凱のか

24: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:31:09 ID:VUy
>>21
>>22
正解

1位、中華帝国 (1915年-1916年)4ヶ月

袁世凱が帝政復活の企てによって洪憲皇帝に即位して樹立された君主制国家
国民の反発と列強からの不評を招き、即位式を再三延期してその後即位を取り消して中華民国が復活する
袁は通算83日間、皇帝として君臨した
これによって中国は軍閥による割拠時代に突入することになる

28: ■忍【LV2,ゾンビマスター,AX】 19/11/10(日)11:31:54 ID:Fd0
>>24
なんでこれ以前は皇帝即位してたのに子の時反対されてなれなかったんや

30: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:34:35 ID:VUy
>>28
袁世凱が北洋軍閥の影響力で議会で承認得て帝政始めようとしたけど
国民も列強も大ブーイングやったから結局取り消すことになったんや
袁世凱はその悔しさのあまり憤死したらしい

33: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:39:32 ID:EXM
>>30
袁世凱の死因は憤死じゃなくて尿毒症やったはずやで

35: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:40:01 ID:VUy
>>33
まあだいたい憤死したことになってる人物って病死やろうね

38: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:42:46 ID:EXM
>>35
アナーニ事件みたいに怒りとかストレスで体調崩して亡くなることはあってもガチ憤死はグレゴリウス7世と袁術くらいちゃうんかな

41: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:44:04 ID:VUy
>>38
袁術はハチミツ食べたーいで憤死したんやっけ
一応あれも病死やろ

45: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:46:34 ID:EXM
>>41
まぁかなり古い時代の話やし正確な記述では無さそうやな

26: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:31:37 ID:VUy
以上やけど異論は認める

29: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:33:36 ID:4KS
朱仕強國

1980年大巴山に拠っていた朱仕強は皇帝を称したが、わずか7日で村の書記に集められた人たちに殲滅される。

31: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:35:11 ID:vwJ
袁世凱の皇帝即位に日本が結構関わってるって知ってなんかおもろい

32: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:38:44 ID:VUy
>>31
日本は対華21カ条要求を袁世凱が受け入れたからその見返りに袁の帝政を容認したんよね

34: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:39:48 ID:vwJ
>>32
せやせや ここら辺から日本の謎外交が始まったと思ってる
袁世凱くんもまず軍部の支持を集めてから事を起こしてどうぞ

36: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:41:40 ID:VUy
>>34
西原借款とか張作霖爆殺事件とか
これ以降は日本は中国にろくなことしてないわ
どんどん日中戦争に向けて進んでいくことになるんよな

37: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:42:03 ID:4KS
万顺天国

李成福が唐の末裔として1990年に蜂起
警察官三人に鎮圧され滅亡
後に息子が擁立されるが人口調査で発覚し鎮圧される

39: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:43:11 ID:y12
本来憤死なんてせんやろ
「ムカつく!ムカつく!あっ(プチッ)」で死ぬことなんかあるか?

43: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:45:24 ID:4KS
>>39
憤死って別に死因やないで
状況の事や

44: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:46:12 ID:VUy
>>43
なるほど
憤怒してる状態でなんらかの死因で死んだってことかな

46: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:53:52 ID:VUy
調べてて禅譲した後ですぐ殺されるパターン多いのに気づいたけど
それってただの簒奪やろと思ったわ
曹魏はかなり紳士的だったんやなと

47: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:56:20 ID:EXM
>>46
趙匡胤に禅譲した皇帝ってどうなったんや?

48: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)11:58:17 ID:VUy
>>47
禅譲後も王として優遇して死んだ時には皇帝として葬儀をさせたんやって
ぐう聖やな

50: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:00:17 ID:EXM
>>48
はぇ~ええ話
趙匡胤本人は弟に暗殺された説あるんですけどね

53: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:07:43 ID:4KS
>>46
禅譲後に殺すようになったんは劉宋の劉裕からやから曹魏が特別寛容やったわけではないで

54: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:14:02 ID:VUy
>>53
その劉宋も滅亡時に、斉の蕭道成に禅譲後に皇族がかなり殺されてるんよな
最後の皇帝は「二度と皇帝に生まれたくない」って言って死んだそうな

55: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:14:55 ID:4KS
>>54
たしか滅亡時に自分で娘殺した皇帝やな

57: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:16:41 ID:4KS
>>55
調べたら全然違ったわ
誰と勘違いしたんやろ

58: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:17:10 ID:VUy
>>55
南朝宋の最後の皇帝の順帝やわ
一族ほとんど殺されてる

52: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:07:08 ID:Br7
魏の建国は簒奪も同然やし魏のあの滅び方は残当
っていわれてなかったっけ

59: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:18:47 ID:VUy
てかレジェンドのはずの秦王朝が短命すぎて悲しいわね

60: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:21:01 ID:Br7
>>59
皇帝自称後はもう落ちるだけやし…

65: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:26:05 ID:VUy
>>60
徐福が間に合えばなあ…

68: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:28:57 ID:Br7
>>65
東方朔と同類やとおもうわ
東方朔のほうが有能だけど

69: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:30:19 ID:6ij
本場中国やと李自成の大順を短命王朝一位とする事が多い
清軍が迫ってきたんで1644年4月29日に急遽紫禁城で即位して
次の日に脱出して西に走ったんで実質滅亡として王朝のカウントは一日

72: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:31:45 ID:VUy
>>69
なるほど
都落ち時点で滅亡としたらそうなるんやな

71: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:31:40 ID:YEe
太平天国ってどれぐらい持ったんだっけ

75: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:34:49 ID:6ij
>>71
13年くらい持ってる
太平天国のせいで雲南の銅が届かなくなって鉄銭を発行して経済が混乱したり影響は大きい

80: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:36:06 ID:VUy
>>71
蜂起が1851年で天京陥落が1864年やって

76: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:34:55 ID:vwJ
皇帝としての日数なら数時間ってのがいたよな
誰かは忘れた

78: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:35:17 ID:4KS
>>76
金の末帝やな

81: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:37:36 ID:sqL
>>76
何があったらこんなことに

87: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:44:02 ID:Br7
軍閥時代に自信ニキ見たことない

89: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:48:12 ID:VUy
>>87
奉天軍閥(張作霖)←関東軍と仲良し
直隷軍閥(馮国璋)←英米と仲良し
安徽軍閥(段祺瑞)←日本と仲良し
やっけか

91: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:50:54 ID:EXM
>>87
登場人物多過ぎやろ
新疆とか回部とか雲南にも軍閥おるし

88: 名無し 19/11/10(日)12:47:04 ID:fzt
シリアルキラー張献忠を要する西は入らんのか

90: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:50:10 ID:VUy
>>88
これも明末やな
入れてもよかったわ

93: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)12:57:41 ID:EXM
そういや五胡十六国とか五代十国とかの王朝でもっと早く滅んだ国あるんちゃうか?

95: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)13:01:44 ID:VUy
>>93
たしかに
網羅してるわけじゃないからあるかもしれんわ
陳勝呉広の乱の張楚とかも入れてなかったし

98: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)13:08:58 ID:EXM
>>95
中国史全ての国家を網羅したら途方もないし、資料集に載ってる基準でええんでは

94: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)13:01:19 ID:m2c
王世充の鄭、竇建徳の夏とかもあるね

97: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)13:04:14 ID:m2c
改めて年表見てみると袁術の仲も3年またがってるんだな、意外









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国の短命王朝ベスト10ができたので発表していく

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年11月10日 15:15 ID:Tv7DvHPN0*
秦帝国は、皇太子が帝位を継いでいれば長続きしていたかも知れなかった
2  不思議な名無しさん :2019年11月10日 15:46 ID:NDnyXhiA0*
袁世凱の時って宇宙大将軍より短かったんか
3  不思議な名無しさん :2019年11月10日 16:04 ID:B9xImB7F0*
地方の大名レベルの自称皇帝までカウントしたらキリないだろ
4  不思議な名無しさん :2019年11月10日 16:17 ID:HxurlCiC0*
日本は約1400年で継続中という解釈でええんか?
5  不思議な名無しさん :2019年11月10日 16:31 ID:kxiyGAhi0*
これ、元ネタ持ってきた奴相当詳しいな?
さらに書き込んでいる奴も相当詳しい。
さらに「本場中国」の皇帝の基準まで知ってる奴がいる。
東洋史専攻の大学院生なのか?
あるいは全員日本人じゃなかったら笑ってしまう。
6  不思議な名無しさん :2019年11月10日 16:59 ID:6r8bTxv90*
>>4
2600年や
7  不思議な名無しさん :2019年11月10日 17:00 ID:KF89fFjr0*
いまBS12でやってるSecret of Three Kingdoms面白いわ
8  不思議な名無しさん :2019年11月10日 17:20 ID:l70jF6.z0*
※6
史実の話をしている最中に皇紀とかいうファンタジーを持ち込むのはNG
9  不思議な名無しさん :2019年11月10日 17:25 ID:6kOdLWhL0*
仲は入ってないのか
10  不思議な名無しさん :2019年11月10日 17:32 ID:vNWimueb0*
統一縛りにしないと、どうしても五胡十六国の
短命王朝の話になるだろうに・・・それがないのが残念すぎ。
あのあたりの短命王朝は色んな意味でひどい。

※1
無理やろ。
斉や魏が官僚国家で完成してたのを始皇帝が古代王朝に逆戻りさせて
制度が退化してる。漢王朝はそれを革命で改革を成し遂げたわけで。
どのみち革命は起こってるよ。
11  不思議な名無しさん :2019年11月10日 17:33 ID:vNWimueb0*
※4
東洋基準だと1400年、西洋基準だと160年くらい。
12  不思議な名無しさん :2019年11月10日 18:11 ID:hHTnHc9O0*
>>5
残念ながら明らかに素人
侯漢を入れながら相当な数の地方政権を無視
十六国や五代の短命王朝が入ってない
新を政権として認めるのに武周は認めてない
とかとか

院生さんたちの名誉のためにあえて言わせてもらう
頑張って調べましたねとはなるけどこれで東洋史学科の大学院レベル扱いはない
13  不思議な名無しさん :2019年11月10日 18:28 ID:zXYKmSa80*
五代十国の後漢は?3年で滅ぼたでしょ
14  不思議な名無しさん :2019年11月10日 18:43 ID:1sh3YxFj0*
『侯景の乱始末記』が近日復刊されるのが楽しみ
15  不思議な名無しさん :2019年11月10日 18:51 ID:i2rY9Ky50*
一応しっかり全国支配してないと
新と秦と武周くらいじゃね?
コツコツ広げていったのは秦だけか、それがあんな僅かな年で滅びるとはなあ
16  不思議な名無しさん :2019年11月10日 19:29 ID:5ummB2O40*
秦は700年続いたろ
17  不思議な名無しさん :2019年11月10日 20:07 ID:CBvPtpHh0*
>>12
詳しいねーすごーい
18  不思議な名無しさん :2019年11月10日 20:34 ID:HSzPzofF0*
ぶつ切り過ぎて中国史覚えてらんないわー
19  不思議な名無しさん :2019年11月10日 21:50 ID:nsseNpVA0*
大学生の時中国文化の教授に袁世凱のことを聞いたら、
皇帝になるのって手続きが無茶苦茶面倒で、臣下から「どうか皇帝になってください」って書類を集めたりで大変なんだよ」
って言われて、皇帝になれなかったと思っていたんだが、
一応はなれたの?
20  不思議な名無しさん :2019年11月10日 23:21 ID:p9ME12X30*
皇太子になりたかった袁世凱の息子が新聞屋に頼んで自分ちの新聞だけ偽造して「中華帝国大賛成」の内容にしてた話本で読んでクソワロタ
妹が買ったお菓子の包み紙が普通の新聞だったから妹が「あれ?」ってなってチクられてバレた
21  不思議な名無しさん :2019年11月11日 00:00 ID:mXIutpeH0*
計算するのめんどいけど中国て
統一してる期間より分裂してる期間の方が長くない?
22  不思議な名無しさん :2019年11月11日 00:10 ID:sZ6fH0jl0*
>>12
23  不思議な名無しさん :2019年11月11日 00:56 ID:AsRqLi.d0*
>>4
日本国憲法で主権者が変わったと考えれば72年になる
国名も変わってるしね
24  不思議な名無しさん :2019年11月11日 01:00 ID:AsRqLi.d0*
>>21
それでもなんだかんだで一つにまとまるし、一つにまとめるべきって意識が強いのが中国史の面白いところ
まぁ中華思想の特殊性なんだけどね
25  不思議な名無しさん :2019年11月11日 01:02 ID:gYYnaC4x0*
>>12

へーすごーい、詳しいんだね。で、そのくしーじゅーにさんのトップテンはいつ出してくれるの。
26  不思議な名無しさん :2019年11月11日 02:25 ID:Vaf2rCBP0*
憤死ってのは確かに犬死にとか謀殺とか殉職とか同じカテゴリの言葉やね
実際の死因を表してるわけやない
27  不思議な名無しさん :2019年11月11日 04:10 ID:4T9fcqNa0*
コメ欄に偏った変なのがいるね。
工作、煽動はやめていただきたいものだ。
28  不思議な名無しさん :2019年11月11日 08:47 ID:zQ6NhhB90*
憤死って要はアレだろ、元々血圧の高いおじいちゃんとかが何かの拍子にキレたときに、血管も一緒に切れてそれで死んじゃうみたいな感じだろ
29  不思議な名無しさん :2019年11月11日 08:49 ID:pNFnGFXV0*
つか、秦を15年と数えるのはどうなのよ?
始皇帝が作るまで皇帝って単語がなかったわけだし。
始皇帝は統一者ではあるけど建国者じゃないだろう。
30  不思議な名無しさん :2019年11月11日 09:30 ID:f2essrVD0*
まあ、統一王朝としては短いけど、地方勢力としてはかなり歴史が長いなんてのもあるからな。
秦、晋、隋あたりか。
元もそれに準じるというか、中国外の巨大帝国が中国を飲み込んだのが元で、元が「滅んだ」後も、モンゴル人の軍団と政府機構は北に移動して健在だった(北元)
31  不思議な名無しさん :2019年11月11日 11:14 ID:GwjTv5TV0*
イギリスのジェーン・グレイは9日だけイングランドの王位についたとイギリスが公式に認められているからなぁ。
32  不思議な名無しさん :2019年11月11日 12:29 ID:DvCrZO9r0*
日本だと仲恭天皇の78日
世界だとルイ19世の20分になるのかな
33  不思議な名無しさん :2019年11月11日 13:37 ID:Uk6OJjaQ0*
>>21
中世以降の中国は統一しないともたんのよ。
南の生産力で北を支えていたようなもんだから。
煬帝の運河はいろいろ批判されているけど、唐の飛躍には不可欠だったろうし、唐にとっては、その恩恵を批判もなく受け取れたともいえる。

>>29
あくまで「皇帝」としての期間でしょ。
二世皇帝が殺された後、三世(になる予定の人。即位前に趙高を殺害)が即位したけど、「王」なので帝国としては二世までっていうカウントだね。

ちな、武周は武側天が唐からの謚号が「皇后」であること、皇太子が李氏であることから、単独王朝ではなく唐の一部というほうがすっきりするかなって考えている。
34  不思議な名無しさん :2019年11月11日 13:37 ID:eKs.fZPe0*
で、結局のところ世界で一番古い歴史があるのはどこなん❓
35  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:01 ID:mt5dP.p80*
>>33
後世の王朝がどう位置づけるかと実在したかは別問題で、漢も王莽を新の皇帝として認めてない
でも新がなかったことにはならないだろ?
そんて武則天は確かに周の皇帝として即位したわけだ

太子についてと宰相の狄仁傑に強固に反対され、政治上の立場でそうせざるを得なかったけど、ずっと甥の武氏を立てようとしてたぞ
周の武氏の政権として運営してて、唐の旧臣と対立し、最後には打倒されたというわけだ
36  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:58 ID:wB8WzSWp0*
秦ってそんな短かったんや
めっちゃ有名なのに
37  不思議な名無しさん :2019年11月16日 14:30 ID:hvRRZ.Sb0*
>>35
いや、武周をどう解釈するかは置いといて、完全な新王朝だった新と比較するのは、どうかと。

武周は長い中国史の中でも特例過ぎ。どちらにでも解釈できる。自分は結局、武氏出身の皇太子を立てられてないので、新王朝とは認めにくい派だな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る