不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    153

    宇宙に知的生命体が人間しかいない確率ww

    3: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:18:06.04 ID:/Xl8XhNB0
    虫と植物を宇宙に送ればなんとかなりそう

    4: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:18:36.57 ID:wGY5lqSl0
    物理的に交信可能な範囲とかならそれくらいかもしれないけど全宇宙でそれは高すぎやろ

    5: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:18:48.71 ID:iW+lPxn/0
    きっと人間は知的でもなんでもなくて低次元なもんなんやろな

    6: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:19:17.84 ID:uT9QmP1P0
    人間が全宇宙トップやぞ

    7: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:19:45.65 ID:2gmo72Mz0
    ちな人間が誕生した確率
    10の4万乗分の1
    https://oggi.jp/86985

    14: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:28:34.72 ID:gMCHZ3wv0
    >>7
    東京ドーム何個分くらいわからない

    8: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:20:06.68 ID:EVVcm3Wc0
    まぁこの世界は仮想空間やしな

    10: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:22:08.36 ID:CtnfYB3Oa
    正直自分だけで子孫残せる単細胞生物のが高知能だよな

    11: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:25:02.21 ID:Szyv18R3a
    こマ?
    広い宇宙なのに地球にしか生命ないの孤独すぎる

    12: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:26:29.71 ID:/Xl8XhNB0
    宇宙人が地球に興味ないだけかもしれん

    宇宙に核弾頭乱射すれば怒って何人か来るんじゃない?

    13: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:27:41.95 ID:2gmo72Mz0
    ちな直径10kmの隕石が落ちてきただけで生命体は全て絶える模様

    15: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:30:12.79 ID:rWC2ktd50
    適度な酸素なしに活動できるような宇宙人は人間じゃ知覚できない領域にいると思う

    16: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:30:32.57 ID:iW+lPxn/0
    こういう話おもしろいけど徹底的に議論がなされてるんやろな
    有力な説はなんやろ

    20: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:33:18.03 ID:Gbp+jn220
    絶対ウソやわ
    あんだけ宇宙広いんやから絶対おるって

    21: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:33:59.07 ID:mIEDGzt/0
    なんでワインらだけが……
    何か役割があるに違いないな

    22: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:35:59.90 ID:zczAIP9j0
    いたとしても、その寿命が極端に短いのは明らか
    1億年とかそういうレベルじゃない

    23: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:37:31.77 ID:9rCr7cFnM
    人間が誕生する確率より地球型惑星のほうが多いんやろ
    いるに決まってる

    24: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:41:19.83 ID:5ofYuaj5d
    俗に言う宇宙人がプレデターみたい凶暴的な奴らだと怖いわ

    25: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:41:43.97 ID:uL2zcXg80
    全宇宙かつ過去から未来含めれば流石に数種類はいるやろ

    26: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:41:57.41 ID:cQxqwEWda
    今ワイら生きてる世界自体が誰かがプレイしてるゲームの中なんやで

    27: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:43:04.10 ID:q7E+i0sya
    人類を過小評価しすぎやで
    宇宙に生物はいくらでもいると思うけど知的生命体は厳しい

    28: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:45:12.39 ID:iQWkg3zP0
    既に絶滅済みとか星が消滅済みまで含めればいるかもね

    30: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:45:35.26 ID:Szyv18R3a
    銀河系だけで太陽系2000億個あるのに
    むしろ生命体いない方が難しいんだよなあ

    49: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:59:44.34 ID:8cheeGHFd
    >>30
    太陽系の中でも地球とその他の惑星の配置までとなると相当絞られそうなんだよなぁ...

    53: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:02:27.91 ID:dTgz9eifd
    >>49
    銀河系のハビタブルゾーンもあるからな
    でもタイタンにも生物いる可能性あるらしいからゾーン外で生息できる知的生命体とかもいそう

    58: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:05:11.67 ID:Szyv18R3a
    >>49
    人間に似ていなくても暑さや寒さに適応した進化したらいけるかな

    31: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:46:48.30 ID:byZW0AsE0
    この時間軸の話やろ

    32: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:46:51.23 ID:Bshkg8lV0
    自分人類ホルホルいいすか?

    34: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:47:57.84 ID:FoyRBkvQ0
    地球人用の宇宙だから知的生命体はいないよ

    35: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:50:09.74 ID:BdvvmOxC0
    知的生命体では最下層やろなあ

    36: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:50:38.31 ID:2gmo72Mz0
    元をたどればお前らみたいなゴミと俺みたいなゴミは同じ人物に辿りつくんやろ
    奇跡のような星で、このなんの争いもない時代の日本で、激しい精子戦争を勝ち抜いて、こんなところに辿り着いて朝っぱらからなんか言い合ってる確率考えたらお前らは兄弟のように感じるよ

    37: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:51:57.36 ID:2gmo72Mz0
    先祖代々のそれぞれの精子卵子が少しでもずれてたらワイらという人物はいないわけだし

    39: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:53:38.62 ID:+f/60dOn0
    ウチら地球人マジさいきょ

    40: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:53:40.87 ID:KTTFhpyp0
    限りなく0やろうど宇宙生まれる確率とどっちが高いんやろ?

    41: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:54:31.11 ID:OelWfma3d
    違う精子やったらワイやなかったんか?

    42: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:55:52.85 ID:2gmo72Mz0
    >>41
    ちゃうやろ
    兄弟それぞれ違うやん

    43: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:57:28.67 ID:WTPDEdKZM
    >>41
    別の何かや

    44: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:57:35.32 ID:VIvqlc35a
    地球が生まれた確率=
    25mプールに分解した時計をバラまいて自然に完成するのと同じ


    マ?

    45: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:58:11.74 ID:voCncVEY0
    この広大な宇宙の長大な歴史の中で
    チョイチョイ生命体が生まれててもおかしくはないけど
    複数の生命体が同じ時期にかぶって存在してる確率とか
    その片方の生命体の文化や科学技術が
    広い宇宙の中からもう一方の生命体の存在を見つけたり
    ましてや相手の星まで航行できるレベルまで発達してる確率とまでなったら
    流石にほぼゼロやろな
    よその星の宇宙人と出会うとかはフィクションの中だけや

    47: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:59:00.64 ID:UYRhcKly0
    知的生命体の定義次第でで何とでもなる

    48: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 05:59:10.84 ID:xnopv6Qe0
    人間見とるとお互い殺さずに進化とか無理ゲーな気がしてくるんご

    52: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:02:06.89 ID:/XHZzePjr
    宇宙誕生が138億年前で
    地球誕生が46億年前って宇宙の歴史の中で地球って割りかし古参だよな

    55: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:03:25.26 ID:c/sSMacPF
    太陽系と似たような配置もう見つかってるんちゃうんか
    そもそも太陽が宇宙にアホほどあんのに地球と似たような星がないわけがない

    59: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:05:16.79 ID:UYRhcKly0
    >>55
    その配置の星系は地球レベルの大きさの惑星見えないよ
    もっと巨大で光反射してないと

    60: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:05:53.94 ID:sL61f9sMd
    >>55
    そもそも普通の惑星見つけるのにもめっちゃ手間かかるからな
    あいつら光ってないし小さいしで

    63: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:07:25.41 ID:JlDqa4tE0
    猿にタイプライター渡してシェイクスピアが完成する確率

    64: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:07:53.88 ID:/XHZzePjr
    仮に地球みたいな惑星で生物がいたとしてもどうせアメーバレベルやろ

    65: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:08:35.40 ID:x6hzwfEtd
    ちょっと近くの星に生命体いたら確率グンと下がるんだろ?

    66: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:08:41.58 ID:2gmo72Mz0
    地球もいずれ滅びるんやし人間が住める場所を~なんて話は通り未来にSFじゃなくなってるやろ

    67: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:09:04.85 ID:Szyv18R3a
    まあせめて銀河系に生命体いないのなら
    宇宙人に会えないまま人間滅びて地球がなくなるな

    70: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:09:32.49 ID:s/MXhO/h0
    その確率を出す為の前提条件にまだようわかっていない事が多々あるので
    そんな状態で計算しても意味ないやろ

    71: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:10:10.59 ID:/z5kHgd60
    そもそも条件として地球と似た惑星なのは正しいのか
    酸素も水も必要無い惑星で生物は生まれないのか

    72: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:10:11.34 ID:zprQ75do0
    いうてワイら宇宙誕生からわりかし早めに生まれてるからこれから生まれる宇宙人とかもおるんちゃう?

    74: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:11:17.10 ID:c8m9XjC80
    人間が生まれたこと自体奇跡の奇跡の奇跡みたいな感じやしどうやろうね
    まあ人間が辿り着ける場所にいるかって言うとなぁ

    76: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:12:18.77 ID:Szyv18R3a
    地球の寿命は長くても後50億年やし
    100億光年先に宇宙人いても会えないわね

    79: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:13:09.68 ID:1CzNX0f10
    >>76
    96億年も持ったら大往生やね

    78: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:13:08.60 ID:B0ecHkKk0
    知的生命体はいる可能性あるけど遠くまで行く技術は生まれないってことだわね

    81: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:14:35.08 ID:c/sSMacPF
    別に見つけんでも天の川銀河だけで太陽2000億個あるんやし2000億もあれば地球と同じ距離の星もあるやろ

    82: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:14:43.18 ID:ilIVFxDe0
    ベイズ統計とかいうやつによると宇宙人は地球人より大型で人口が少なく小さな星に住んでる可能性が高いらしい

    83: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:15:05.24 ID:3bcWOsUGd
    アンドロメダ銀河と合体した時に運良くお隣さんに知的生命体かまいる恒星系が来る可能性ある?

    84: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:15:51.67 ID:2gmo72Mz0
    そもそもさ
    人間ってここ数百年でとんでもないほど色んなものが進歩したやん?
    それがこれから億年単位の未来ってなったらとんでもなく進歩してるんちゃうか?
    人間の脳みそなんかへなくそ

    61: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 06:06:56.41 ID:tetaTT36a
    クッソ広いんやから中には寿命克服して光速も超えた技術開発した宇宙人がおってもおかしないやろ









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:42 ID:tPBwIYbI0*
    俺らが言うところの知的生命体の発生は、宇宙では俺らが最初やで。
    2  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:47 ID:3EXdPy3X0*
    人類が誕生する確率って自分という存在が誕生する確率みたいなのと同じ気がする。
    計算では測れないというか。
    3  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:48 ID:z.liYjVB0*
    まぁ宇宙は広いし文字通り人智が及ばないところもあるだろうし………。
    環境さえ整えば生命が発生するってのは俺らが生き証人だからどこかにはいるっしょ。それが炭素生命体かどうかはおいといてな。ケイ素生命体だったりするかもね
    4  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:50 ID:tWXNVQ2W0*
    知的生命体より宇宙作った神を連れてこいや
    5  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:53 ID:W7rKRJZ10*
    実は広大な宇宙に本当に我々だけなんだぜ。
    但し、宇宙がひとつだけじゃなくて、無数にあるんだけどね。
    6  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:55 ID:6MxvmsWE0*
    宇宙は鉄を作る
    人間も鉄を作る
    つまりそういうことだ
    7  不思議な名無しさん :2019年11月11日 16:58 ID:WCfpWqG50*
    そもそも地球は平面で、宇宙に見えるのはホログラムだからな。
    この宇宙も地上の動植物もすべて人類のために作られた。
    人類こそ唯一の支配階級。この世界は人類の所有物。

    そんなことは宇宙を探すまでもなく、他の生物と人間の違いすぎる姿を見れば一目瞭然。
    常識を捨て、曇りなき眼で俯瞰すべし。
    目覚めの時はすぐそこまで来ている。
    8  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:10 ID:E692QTrM0*
    バカなこと言ってないでアルファ・ケンタウリにある出張所で掲示板を確認するんだ
    地方行政に無関心だと存在の確立以前に存在を消されるぞ
    9  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:13 ID:2EUdQ4cx0*
    宇宙はデカすぎるわ
    アリが地球から出たら何があるのか?と考えるくらい無駄な事

    それにヒモ宇宙論だと宇宙は11次元らしいじゃん。
    コレはゲームのキャラクターがプレイヤーの居る世界を想像するくらいの難度
    だって多次元を感知出来ないんだし
    10  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:13 ID:VIibMGrK0*
    この広すぎる宇宙を人間の価値観や想像力ではかろうとする時点で無理があり齟齬が発生してる気がする
    11  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:14 ID:FcAaDg5N0*
    宇宙に知的生命体がいる確率が15%もあることに驚き
    12  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:18 ID:pLZZ8ukW0*
    宇宙物はこれで稼ぐしかないつまらん輩
    13  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:22 ID:Z7Dy3Yf00*
    よくわからんが
    隣のアルファケンタウリの連中はもとより、アンドロメダにいる連中も「人間」にカテゴライズされてるから、
    こいつらは俺らと同じカウント外ってのでオーケーかな?

    というか、何もない空間がほぼ100%を埋めている宇宙の中で15%も知的生命体が居るとか確率があるとかちょっと盛りすぎだよな。人間を含むほとんどすべての知的生命体は食料はおろか空気もない場所にいることになってるなんてw


    14  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:24 ID:dtB9aV5Y0*
    なんの当てにもならない数値だな
    15  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:24 ID:RViIzx5p0*
    >>4
    そんなもんおらんわ。
    16  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:27 ID:3gyijPkW0*
    実は人類はすでに銀河系を支配した知的生命体で別銀河に移動する間、暇だからオンラインシミュレーターでいろんな人生を遊んでるだけやで。そういう意味でこの世はシミュレーター
    17  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:27 ID:1XQYn.o40*
    単なる生命体となると確率高そうな気がするけど、人間と同等以上の知的生命体となると全宇宙で地球人類が唯一だとしても不思議ではない。それだけ人間と地球の存在は全宇宙の中でも奇跡中の奇跡な存在だと思ってる。
    高度生命体が存在する確かな証拠が一つでもあれば意見変えるけど、ただ単に天体物理学者の学説だけではなぁ。理論上可能性があるってだけではなぁ。
    18  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:27 ID:vS.XEOkc0*
    まずは生命の発生条件が自分たち地球しか知らないんだから測れないよw
    ほかの星に何でもいいなら生命を見つけて前提が変われば確率も変わるさ
    19  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:28 ID:2dIx0.GF0*
    >>7の人類が誕生する確率って、人類誕生が完全な偶然の場合だろ。
    宇宙は人為的に創られた仮想現実かもしれんからあてにならない。
    いろんな星でいろんな宇宙人として仮想現実を体験しているかもしれない。
    20  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:29 ID:WAUI8lUW0*
    意外に宇宙人は既にこの星を観察していて
    「地球人は野蛮で暴力的だから無視しよ」とか
    考えていてコンタクトを取らなかったしてwww
    21  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:29 ID:nAB1aAu80*
    千億単位の恒星系がある銀河が兆単位ある銀河団が
    いくつもあるのになんでいないと思うのかがわからん
    素人考えだが
    22  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:29 ID:tpam5un.0*
    逆に宇宙を過小評価し過ぎじゃない?
    人類並みの知的生命体なんて何種もいるでしょ
    ただお互いの距離が天文学的すぎて観測出来ないが
    23  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:30 ID:fqfbVKYH0*
    割と新しい観測/研究によると、全宇宙の銀河の数は2兆個で、それぞれの銀河には1000~2000億個の恒星ががあるという
    そんだけありゃ、宇宙スケールで見れば、知的生命体なんて珍しいもんじゃないでしょ
    問題は、それが存在する全宇宙が直径数百億光年というアホみたいに広い空間で、ランダムに発生してると考えれば、知的生命体同士がコンタクトできそうにないってことで
    24  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:37 ID:7FlcJB.00*
    そもそも地球型の生命体にこだわる必要がないしな
    ともかく生命の起源になる何かを突き止めることから始めないと確率なんて出せねえべ
    25  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:38 ID:iDXMyf2t0*
    宇宙間を移動できる技術を持った生命体が居た場合、
    150億年の悠久の時間があれば宇宙中にその生物が満ちてないといけない。
    26  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:38 ID:bfsxKjtg0*
    「宇宙人が存在するなら遭遇してるはず」
    みたいな考えがこういう話題で一番アホっぽい
    SF映画の見過ぎ
    27  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:39 ID:tJ3owYlh0*
    正確に算出できるわけがないと思うが割とそれっぽい数字だな
    ヒトが知的生命体である期間をホモ属の出現期間とすればせいぜい300万年くらいだから
    宇宙の年齢と比較したらクソ短い
    28  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:40 ID:IO8YsY4.0*
    結局これって地球の常識に当てはめたらその確率になるって話じゃないの?
    たまたま地球に生命が誕生したから、他の星でも同じ環境じゃないと生まれないって考えてるだけで、条件が揃ったら産まれる可能性はもっと高いでしょ
    まあ、その条件って奴が分からないから地球の常識に当てはめるしかないんだろうけどさ
    29  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:42 ID:vbp0Kevm0*
    確率って用語は正しいの?
    30  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:43 ID:3tFOy3m90*
    人がいるのだから実際に存在してるかどうかは別として可能性としては100%じゃないの?と思って元記事みたら観測可能なという前置きがあったわ
    観測可能ってのがどの程度のものを言ってるか分からんけど15%もあるとか人の科学力ってすげえな
    そしてみんな存外元記事読まないんだな、そらフェイクニュースやらマスコミやらに踊らされる訳ですわ
    31  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:45 ID:e3LvpK6B0*
    科学者が適当な数値を出して素人が持論を展開するのが現代のネット社会よ
    32  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:47 ID:k7zlZoh20*
    他の知性体が現れる前に早いとこ宇宙を支配しようぜ
    33  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:52 ID:rIOe3En60*
    ゴキブリの知能は、人並みですから
    34  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:52 ID:YeBqKJyT0*
    >>2
    そやで生命体が発生する確率を科学で証明したわけやない
    だからとんでもない確率の低さを出して大体これぐらいやろ言うてるだけや
    35  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:55 ID:YeBqKJyT0*
    >>15
    宇宙を作った存在がおらずになんもないところから宇宙が自然発生したんや!ってのと神みたいな存在が宇宙を作ったんや!は今んところわからないことが多すぎて確率的に半々やで
    36  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:57 ID:YeBqKJyT0*
    >>7
    とりま船で航海しとるときに陸地よりも先に高い山が見えてくるから地球は丸いぞ
    37  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:59 ID:1HA7.dbx0*
    音波は2光年で完全にノイズになるから今ちょうど地球に届く距離に文明があっても確認する術がない
    隣のグリーゼですら届かない
    38  不思議な名無しさん :2019年11月11日 17:59 ID:YeBqKJyT0*
    >>10
    そやで推理もんの小説でもそうやけど事実や条件を全て網羅してこそ推理推測が成り立つんや
    宇宙の事5%も知らん人類がする推測なんて
    推理もんのバカ刑事が何も調べず第一印象で事件を事故と断定するようなもんや
    39  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:02 ID:YeBqKJyT0*
    >>17
    宇宙は広すぎる更にその宇宙は複数あるかもしれんそれこそ数億個宇宙があってもおかしくはない
    その上次元も3次元だけじゃない

    結論として宇宙は無限だ
    どんな低確率でも無限をかければ答えは無限や

    知的生命体も無限に存在するで
    40  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:05 ID:7rnhMTyT0*
    つか宇宙に関する情報なんて今現在の人類に可能な測定や計算で建てられる推論でしかない
    人類は、自分達が宇宙をどれだけ解っているのかすら解っていない。

    そんな状態で建てる確率論に信憑性なんてあるわけが無い。
    41  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:09 ID:kWlfMICX0*
    例え知性があったとしても人と植物の対話が難しいように、高度な知性を持った異星人が人間と同じ時間の尺度で生きてるとは限らない。彼らにとって我々の一年は1秒程度の感覚かもしれないし、1秒が1年に相当する場合もあると考えないと、セッティはうまくいかないと思う。
    42  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:16 ID:GmJwOSH.0*
    85%なら人類が滅亡までに会わない可能性は 98%以上だな。
    さらに生きている間にコンタクトとれない可能性は限りなく100%だな。
    43  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:16 ID:k8OVTs8X0*
    地球人を知的生命体と認めないくらい(ミミズかな程度)にレベルの
    高い生命体がいる可能性は低いのかなぁ。3世代先のスーパーコンピューター
    並の処理能力がありそうな生命体は難しいのですかな。
    44  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:18 ID:YeBqKJyT0*
    >>18
    そうなんよね
    宇宙には鉄がありふれているらしいし鉄が知的生命体になるんが宇宙では一般的なんやで言われたら宇宙には知的生命体めっちゃ沢山おるかもしれん
    45  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:21 ID:YeBqKJyT0*
    >>21
    逆に宇宙では地球だけ人類だけだったら確率的に神の存在が確定してその神のなんらかの意図で人類が作られた事も確定するやろな
    46  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:22 ID:YeBqKJyT0*
    >>23
    宇宙ではワープや瞬間移動が一般的かもしれんぞ
    地球の常識では無いからと宇宙もそうであると思うのは間違いかもしれない
    47  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:23 ID:XfmLVuCf0*
    バカ広いくせに80程度の元素で構成される単純な構造物に加え原子以下のスケールを生物と呼ばないのが激烈にアンチシナジーなんだよなぁ
    48  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:23 ID:Ss1Dz.Pr0*
    神様のすぐ下に人間だけしかいない構図じゃないと困るのが
    人類最大の宗教だからな
    変なバイアスを掛けた上で、出もしない確率を捻り出すんだから
    その数字は無意味
    49  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:24 ID:YeBqKJyT0*
    >>25
    満ちとるかもよ
    そんだけ長い時間生きてりゃ隠蔽や透明化で人類の観測を逃れるなんぞ楽勝だろうしな
    50  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:29 ID:YeBqKJyT0*
    >>43
    楽勝でしょ
    科学の進歩がこのまま進んでいくと仮定して一億年も試行錯誤すれば肉体をロボットに乗り換えてほぼ無限の寿命に超スペックの身体なんてものすら実現するなんて事も出来そうだし
    51  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:32 ID:jD9OEpMv0*
    この宇宙にいなくても、よその宇宙から次元と時間の壁を越えて
    やってくる異次元人ならいるんじゃないのか?
    そいつらが二次元に自由に出入りする能力を持っていたら、
    お前らの夢が実現するぞ

    52  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:37 ID:jD9OEpMv0*
    >>25
    実はこれまでも時空を超える能力を持った宇宙DQNが
    地球にやってきて、いろいろ迷惑行為を繰り返しているのだが、
    そのたびに民度の高い宇宙人が時間を巻き戻して
    「なかったこと」にしているから、地球人は気づいていないだけなのだ
    53  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:37 ID:amQ9hqHo0*
    せっかくだからみんな今年のノーベル物理学賞の系外惑星探査について調べよう。


    水が存在する領域のハビタブルゾーンに地球型の岩石惑星は1000~10000個オーダーで見つかっている。
    ただそれらが知的生命体を育めるかはわからない。
    地球より大型のスーパーアースと呼ばれる惑星は地球よりもマントルの動きがはげしいと予想されていたりする。
    人間が知的生命体と成った契機はわからないけれど、それと同じぐらい種が安定して存続できる環境は必要だろう。

    系外惑星探査の中にはSETIというプロジェクトもある。
    もし知的生命体が存在して人間と同じような文明を構築しているならやはり同じように電波を使って交信しているだろう、そういった電波なら地球からも観測できるはずっていうやつ。
    こちらはまだ見つかってはいないようだね。
    54  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:40 ID:dSX1lXZN0*
    宇宙に生命は普遍的に存在すると思うけど、大抵はここまで高度な脳に進化する前に、巨大隕石やガンマ線バースト等の外的要因で滅んでしまうのではないか。
    それぐらい地球は条件に恵まれているし、幸運も重なったのだろう。
    55  不思議な名無しさん :2019年11月11日 18:41 ID:jD9OEpMv0*
    光より早く宇宙を飛び、他の銀河まで旅をする能力を手に入れた宇宙人が存在し、なおかつその連中が地球にやってくる確率は限りなくゼロに近いのだろうな
    56  不思議な名無しさん :2019年11月11日 19:10 ID:R3yPymbH0*
    >>22
    君が過大評価してるだけかもやで
    57  不思議な名無しさん :2019年11月11日 19:20 ID:.mqCMovq0*
    実際、どうなんだろうな
    他の星に自分達の様な言葉を交わしてコミュニケーションをとる人型の生き物いるのか?
    それとも我々が最先端なのかもしれない。
    58  不思議な名無しさん :2019年11月11日 19:24 ID:AtXTbT2N0*
    >>34
    まあ、自分が言いたいことは個々人が産まれる確率だって計算で出すとするととてつもない低い確率になるわけだけど、それでも産まれたという事実を考えると結果論だろうが絶対に起こらないという話ではないってこと。
    例えば自分の子が産まれるとしたときにその特定のその子が産まれると考えると生物学的な計算だけでも低いのに更に自分がパートナーと出会い結婚する確率まで考えないといけない。更に自分の子が産まれるには自分が産まれていないといけないから子が産まれる確率には自分とパートナーが産まれる確率を掛ける必要があり、更にその親…と考えていくとそれこそ自分の子が産まれるなんてあり得ないことになるってこと。
    なのでこういうのは確率として出すことが何かナンセンスでだからあり得ないっていうのもおかしい気がするってこと。
    そうするとこの世の全てはあり得ないことで構成されてることになるんだから。
    59  不思議な名無しさん :2019年11月11日 19:27 ID:hOSEWvkF0*
    知性が発達すると生命体でなくなる事を選択するんじゃないかね
    そのほうが融通きいて便利だ
    60  不思議な名無しさん :2019年11月11日 19:32 ID:ikv9i8Rg0*
    まあいないやろな
    外側にはいるかもしれんが
    61  不思議な名無しさん :2019年11月11日 19:56 ID:S9MeS9m10*
    人間しかいないわけないやろうが。
    人間が「この宇宙で知的なのは自分だけ」と思うのは、例えてみれば
    体内にいる大腸菌が「自分こそこの宇宙で一番高等である」と自画自賛してるようなもんだろう。
    62  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:03 ID:aHha76YW0*
    クラス1の秀才「いるかいないかのどちらかだから50%だろ。」
    63  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:15 ID:Kv7rLODk0*
    知的水準は人類程度で話が止まりがちだが、人類以上の知能を持った生命体なんて無数にいると考えるべきだろ。
    太陽もハビタブルゾーンも大して珍しい現象じゃないだろ。
    地球の生命は宇宙からすれば大した時間じゃないほんの数億年で
    宇宙探索するレベルまで来たんだぞ?
    文明誕生からは数千年だ。
    なのになんで宇宙に生命が満ちていないんだ?
    これはマジで恐ろしい状況。
    64  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:19 ID:qhWrZh1D0*
    何千億×何千億ある恒星のうちの惑星地球だけが知的生命体だなんて傲慢すぎ、所詮月にしか行けないレベルでの考え方。
    65  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:27 ID:CBR36i4j0*
    >>57
    そうだとしても「たまたま一番最初」ってだけの話だけどな。

    今後宇宙には様々な生命が満ち溢れるだろうし、この中には俺達なんか想像もつかん高等生物が出てくるかも。

    何億年か先に宇宙考古学者が銀河辺境の惑星に宇宙最初の生命活動跡を発見したとかニュースになるのかもしれんぞ。
    66  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:35 ID:WGhtYTyo0*
    どこかで読んだNASAジョーク
    月に飛ぶ宇宙飛行士に、基地近くで働いている先住民がわからない呪文を言い、月に着いたらこれをそのまま言ってくれと頼んだ。
    別の先住民に訳してもらったら「こいつらを信用するな、こいつらはおまえたちの土地を狙ってるぞ」

    それはともかく、「宇宙の星の多さ」を強調する天文学者と「分子の組み合わせの多さ」を見る生化学者で見方は変わるらしい。
    67  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:36 ID:4iVKZrl80*
    宇宙が無限ならその確率はおかしい
    宇宙は有限ってこと?有限ならその先は何があるの?
    68  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:46 ID:WCfpWqG50*
    ※36
    みえないぞ。

    遠くに島影が見えるときは必ず全体像がぼんやり見え始める。
    水平線の下から登ってくる島影などないんだよ。

    そもそも地球の曲率を計算すると、海岸に人が立った場合、水平線は5km先になきゃおかしくなる。
    5㎞以上先の景色はゆっくり水平線に沈んでいかないとおかしいのに、現実には100㎞先の島も見渡せるんだ。

    地球平面説の一番わかりやすい例だ。
    嘘だと思うなら自分で計算してみるといい。
    69  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:48 ID:QVGrK.8l0*
    この世界は未来でのVRシミュレーションゲームの中って説あるぞ
    世界中の物理学者で議論されていて、その可能性は限りなく100%に近いようだ
    70  不思議な名無しさん :2019年11月11日 20:48 ID:e5KNYBLV0*
    【現時点で】宇宙に知的生命体が人間しかいない確率

    ってことでしょ?

    長い時間軸の中では、きっとどこかで存在していた可能性の方が高いと思うんだけどな。
    71  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:04 ID:Kv7rLODk0*
    >>70
    仮に何億、あるいは何十億年前に銀河系にも知的生命体がいたとして
    そいつらは結局どうなっちまったんだ?滅亡したのか?
    超光速の移動法や通信手段やらは、開発できずにいるのかな。
    72  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:17 ID:ZmIDB76D0*
    生命が誕生するにどれだけのレアな環境が必要として
    それ以上の星の数と膨大な時間がある

    最初のゼロ→1の生物誕生が肝な気がしてる
    一旦始まれば知的生物に達する可能性は億年の時間をかければ難しいことでないと思う

    けど、案外にして、俺たちだけだろうか、この「宇宙」を認識できる者って
    73  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:20 ID:QLhjNLJw0*
    「遊星よりの物体X」の短編小説だと、地球のコンピューターが出した確立に対して、物体X本人が『そんな旧式のコンピュータの出す確率が当てになるか』とツッコんでいたらしいが、もうちょい後の時代のコンピューターの出す確率はどんなものなのかね
    74  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:34 ID:CBR36i4j0*
    >>63
    宇宙の誕生は今から138億年前。
    地球の誕生は今から45億年前。

    つまり俺達が住んでる星は、
    宇宙が始まってから精々二度目か三度目の、中古としては結構新しい美品だったりするわけですよ。

    つまり我々は、
    宇宙規模で考えててもかなり早くに誕生した新参者って事です。
    たまたま最初だったというのは充分あり得る事でしょう。
    75  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:38 ID:e8mQIiHk0*
    ようわからんけど、多分全部ブラックホールに吸い込まれて一つのブラックホールになるから考えるだけ無駄さ
    76  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:39 ID:.VA3eDln0*
    ※68
    >5㎞以上先の景色はゆっくり水平線に沈んでいかないとおかしいのに、
    >現実には100㎞先の島も見渡せるんだ。

    だからそれは島に「高さ」があるからでしょ。
    そもそも「水平線」が見える時点で丸くなってる証拠では?
    平らだったら「線」にならずにぼんやり消えていくのでは。
    77  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:52 ID:fWzaRDtP0*
    まず宇宙人が地球人を知的生命体と認識してるのか疑問だな
    向こうがチリかバクテリアのサイズだったり、逆に人間がチリと思われてるかもしれん
    78  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:55 ID:.Z1ANoLA0*
    この宇宙で最初に知的生命体が誕生した。それはこの宇宙では乗り越えられないほどに文明が発達した。
    この確率も地球誕生とそう変わらない


    この時点で宇宙に知的生命体が他にいない確率は0だろうな
    その時点で偶発的に生命誕生を待つ必要すら無く生命活動を維持し進化できる種を作り出しそれぞれの星に蒔けるんだから
    この場合は作り出した生命が光年単位だろうが一定の範囲の星で大量に存在する
    79  不思議な名無しさん :2019年11月11日 21:59 ID:CBR36i4j0*
    >>25
    宇宙が冷えて消失するのは今から7800億年後なんだそうな。

    つまりだ、150億年というのは本当の悠久の時間から見れば始まったばかり。
    宇宙の一生を1日24時間に例えると、なんとまだ30分経ってないw
    80  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:00 ID:.Z1ANoLA0*
    地球人が1000年以内に火星に移住することになるとその時点で2つの知的生命体に分岐する。これの実現は出来るレベル。
    もしその星の資源を大量に使い1光年先の星へ移民できるほどになっているなら地球がその移民先である確率すらある。
    人が月へ行ってからまた行こうとしないがそれの規模が大きくなったようなもんだ
    81  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:15 ID:xGA337GC0*
    Q連続体レベルの宇宙人とかいるやろ。
    人類より1億年早く生まれるだけでとてつもない差があるだろうから、
    やることなすこと魔法にしか見えないんじゃないの。
    82  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:18 ID:hzNMckJg0*
    いても実は生命体じゃなかったりして。
    なんかこう、幽霊みたいな?
    83  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:19 ID:AErujdG90*
    自力で恒星間航行、
    地球上から戦争や紛争が300年間起こってない、
    種の80%以上が感情を抑えて理性的に思考できる

    この条件満たさないと
    知的生命体とは認められないから
    宇宙人がコンタクトしてこないんやで

    ワイらはいまだ
    特別自然保護区のチンパンジーや
    84  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:33 ID:vPimWfGM0*
    人間の今の見識が低過ぎて過小算出してるだけだろ
    自分達と同質な存在を算出したに過ぎない
    85  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:53 ID:kd.zIYPS0*
    高等生物が通信している電波を受信できない
    つまり広い宇宙の何処にも通信できる高等生物が居ない
    86  不思議な名無しさん :2019年11月11日 22:56 ID:vfvbyWCE0*
    次元干渉できるようになって距離や時間という概念を好きなだけいじれるようになったら破綻しそうな話だなw
    結局遠い、時間がかかるってだけで確率からいったら観測できない場所なら知的生命体がいる可能性が高いって話なんじゃないの?
    相手側の技術的特異点が数百とか千年単位で進化してたら距離とか関係無しに地球に来ててもおかしくない気がするんだよなぁ。
    87  不思議な名無しさん :2019年11月11日 23:02 ID:vfvbyWCE0*
    ※85
    その送信してる電波も地球との間に障害物あれば届かないんじゃね?
    鉛みたいな星でも電波を歪めるほどの重力の星でもなんでもいいがそれが送信側と地球の間に一つでもあれば届くものも届かん。
    88  不思議な名無しさん :2019年11月11日 23:11 ID:upd.x2QG0*
    正確には

    39%~85%

    というガバガバな推論値だからな。
    89  不思議な名無しさん :2019年11月11日 23:44 ID:7IBnQBAP0*
    >>85
    昔はアンテナさえ向けときゃ交信できると思われていて色んな計画がスタートしたけどな
    仮に隣の恒星に知的生命体がいたとして、距離が遠すぎて信号の減衰がひどすぎて地球に届いた時には完全にノイズに混ざってしまう
    SFに出てきそうな不思議な技術が開発されない限り受信できる日は来ないのよ

    隣の恒星でさえ届かないという悲しい現実
    90  不思議な名無しさん :2019年11月11日 23:56 ID:fhPQ.iJs0*
    >>26
    この種のテーゼを、考える前から「アホっぽい」と即断するのが凡人。とりあえず一度は考えてみる、という態度で臨むのが科学者。「フェルミのパラドックス」でググってみるといい。君の言うアホっぽい問題を真剣に考えている科学者が山ほどいる。
    91  不思議な名無しさん :2019年11月11日 23:57 ID:9hLK5.Tn0*
    宇宙人にっとても理性がイケてて賢いことを担保する要素だと思ってるやつwww
    92  不思議な名無しさん :2019年11月12日 00:06 ID:vQez8.m80*
    つまり、地球に知的生命体が発生した確率よりも明日直径10kmの隕石が衝突して全生命が滅亡する確率の方が高いってことか。
    93  不思議な名無しさん :2019年11月12日 00:32 ID:PgO.3kGx0*
    >>68
    「見える」というのは光学的現象で太陽光の屈折の影響を受けることが考慮されていないのでやり直し
    94  不思議な名無しさん :2019年11月12日 00:40 ID:t2Zz96Z.0*
    >>85
    「今どき電波なんて古い通信手段
    どこの星でも使ってねーよ
    タキオン知らねーの!?」って
    宇宙人に思われてるかもしれない
    95  不思議な名無しさん :2019年11月12日 01:09 ID:jNjGbE6o0*
    一応確認しておくと、「観測可能な宇宙」の範囲の話だからな
    確率的には概ね正しいと思う
    俺の計算では原子数1x10^80と仮定して99.7148%だが
    96  不思議な名無しさん :2019年11月12日 01:10 ID:.Gm4YE6X0*
    最近まで宇宙のとあるエリアにしかない物質や現象があるのではないか?というのが説としてあったんだが宇宙はどこまでいってもある程度近しい関係性の割合で元素が満遍なく存在するそうな。だから果てしなく遠いからお互い干渉できないというよりはどこにでも発生しうるけれど同時性が限りなく低い、というイメージだと思うよ
    97  不思議な名無しさん :2019年11月12日 01:12 ID:j3xuf6Nb0*
    >>4
    呼んだ?
    98  不思議な名無しさん :2019年11月12日 01:52 ID:f7SyQx3M0*
    >>17
    果たして、他の惑星に存在するとしたら、脳って、どうなってるのだろうかと、ふと思うことがある。
    形とか共通してるのかなーとかさ。
    99  不思議な名無しさん :2019年11月12日 02:26 ID:a5fbg3Kb0*
    数多のRPGだけの、知的生命体が居る惑星が有る
    100  不思議な名無しさん :2019年11月12日 02:30 ID:9WEL3QPM0*
    観測可能な範囲で?くっだらない
    101  不思議な名無しさん :2019年11月12日 03:39 ID:jFa12Aen0*
    >>93
    やっぱり学校の勉強って大事だな。蜃気楼なんて光の屈折の例として小学校で習うのに。
    102  不思議な名無しさん :2019年11月12日 03:46 ID:jFa12Aen0*
    >>100
    自分が理解できないことにいちいちコメントしなくてもいいよ
    103  不思議な名無しさん :2019年11月12日 04:26 ID:WgdERFQD0*
    そもそも知的っていうのが価値観やからなあ。
    人類が考えている知的を同様に知的って価値観をもつ宇宙人っていうと
    さらに絞られてしまう気がするけどな。
    104  不思議な名無しさん :2019年11月12日 05:11 ID:jFa12Aen0*
    生物が発生し進化を続ければいずれ知的生物という「高等な存在」にたどり着く、とする19世紀的発想を前提としている人があまりにも多いことに驚く。人間なんて進化の系統樹の隅っこに生えている細っそい小枝=地球単位で見てもごくごくマイナーな存在に過ぎないだろうに。この記事が取り上げている数字は、ヒトという種がおそらく全宇宙規模で見てもごくごくマイナーな存在に過ぎないだろう、という蓋然性を示しているだけであって、「知的生命体が人間しかいないなんて傲慢」とする意見は「知的生物は他の生物より優れている」という無意識の前提の傲慢さに気づいていない。

    ヒトはあと数十万年もすれば絶滅してしまうかもしれない。一方ある種のアメーバはその後も生き残っていくだろう。つまり生物が生存していく上で「知性」なんてものは全く必要ないし、ある意味不合理ですらある。
    105  不思議な名無しさん :2019年11月12日 05:20 ID:2Ko5cn3.0*
    50%より上くらいはあるハズ
    106  不思議な名無しさん :2019年11月12日 08:33 ID:JLBlANVn0*
    人類滅亡を防ぐために、
    早いとこAIと融合して、機械の体にしないといけない。
    107  不思議な名無しさん :2019年11月12日 08:46 ID:n0nq0Rca0*
    今現在はおらんかもしれんが過去100億何年もあるんだから文明がはっせいした星はあっただろ
    108  不思議な名無しさん :2019年11月12日 09:03 ID:Rm.DDXoC0*
    最近、赤色矮星のほうが宇宙ではあり触れてて、
    惑星を持ってる確率も高いことが分かったから、
    炭素生物とは違う系統の生物のほうが宇宙では主流だろうってのも推論された。
    それを考慮すると、人間以外の知的生物がいないってことはあり得ない。

    同じ時代にお互いが認知して交信可能かどうかは置いておくとして。
    109  不思議な名無しさん :2019年11月12日 09:55 ID:iqbNvwSj0*
    砂場の砂粒の数より恒星の数が多いのに、宇宙に知的生命体がいないわけがない。
    確率で考えてくれよ。

        いない確率<いる確率
    110  不思議な名無しさん :2019年11月12日 10:08 ID:RHbJ0hs40*
    ※67
    >宇宙が無限ならその確率はおかしい
    19世紀フランスの革命家ブランキが幽閉中に著した『天体による永遠』でそういう議論をしているね。

    現代の理解では無限ではないといわれているよ。
    111  不思議な名無しさん :2019年11月12日 10:47 ID:wl9oCU.N0*
    >>1
    銀河中に播種してプロトカルチャーにならなくちゃ…!(使命感
    112  不思議な名無しさん :2019年11月12日 10:53 ID:Rdl4yvOQ0*
    人間が「知的」と認める生命体ってことだと確率は結構下がってしまうか、気付かず通り過ぎる気もする。
    人間とコミュニケーションと取れるのが知的で、知的なら人間とコミュニケーションをとれるはずだという結構な循環・傲慢理論だし。
    113  不思議な名無しさん :2019年11月12日 11:16 ID:jFa12Aen0*
    >>109
    宇宙のことなど何も分かってないに等しいのに「いないわけがない」と決めつける「何の根拠もない常識」に揺さぶりをかけるのがこの話の面白さなんだがな
    地球が太陽の周りを回ってるなんてお前はキ○○イか、メ○ラか、見てみろ、太陽が動いてるのが見えないのか!とむきになって言い立ててるのと同じようなもんだと思うぞ
    114  不思議な名無しさん :2019年11月12日 11:47 ID:jFa12Aen0*
    オックスフォードの研究者たちが最新の生物学・化学・宇宙論などの成果を「確率の範囲」として変数に用い、ドレイクの方程式で算出した結果

    VS

    宇宙には星がいっぱいあるんだから知的生命体だっているに決まってる(小並感


    ぼくのかんがえたさいきょうりろん派の自信満々っぷりが酷い…
    115  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:17 ID:sFVQfXux0*
    人間をぶっちぎりで超越した観測も想像も出来ない物は生命ではない
    「生命」はあくまでヒトが生み出した、ヒトが観測した言葉だから最小スケールはせいぜい電子、最大スケールは観測宇宙全体となる
    116  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:18 ID:jFa12Aen0*
    >>104
    ウィットマイヤーが平凡原理に基づいて試算した結果でも
    知的生物が星間通信や宇宙航行を可能にする段階まで絶滅せず生き残る可能性はほぼないらしいね
    大脳皮質を発達させ道具を用い環境に自ら手を加えることで適応するという方法は
    実はとんでもなく非効率なのかもしれない
    117  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:19 ID:sFVQfXux0*
    宇宙全体を生命とみなすなら宇宙人は目の前にいるし、そこらへんに飛んでる原子や電子、素粒子を生命と見るなら宇宙人はそこらに腐るほどいる
    けどそうじゃないよね?そういう話じゃないよね?
    118  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:30 ID:jFa12Aen0*
    >>117
    うんそういう話じゃない
    119  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:30 ID:1EJfnwub0*
    人類も含めこの宇宙には知的生命体はいないって話なら理解できるかなw
    120  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:42 ID:ReCXsEQH0*
    観測可能な宇宙ってのが意外と狭いからほぼ100%いないよ
    同じ要因から発生した親戚が存在する確率ですら0.0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001%未満だわ
    宇宙の広さが無限ならほぼ100%いる。それは当たり前の事。
    121  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:43 ID:X4RQG8mB0*
    ※68
    今から2000年以上前ローマ人が、「遠くにいる船が陸に近づく時、地上の灯火より高い位置にある灯火が先に見えるから地球は丸い」って書いてる。ということはやっぱり先に見えるよ。大航海時代にも港から望遠鏡で海を見て船の帆の先が見えて、それから船体がみえるのを船乗りが知ってた。
    ついでに最初のローマ人が説くところによると彼より7,800年前には陸に近づく時に、高い位置にある灯火が先に見えることに基づいた記述があるのでその頃から地球が丸いことを知ってたはず
    らしいよ
    122  不思議な名無しさん :2019年11月12日 12:59 ID:jFa12Aen0*
    >>103
    前提としている知的生命体の定義が
    ①物理学的知識として外宇宙の存在を認識している
    ②自分達以外の知的生命体の存在を想定しコミュニケートする意思がある
    ってことだからね
    人知を超えた高次の存在なんてパラメータとして導き出しようもないし
    そっちについて考えるのはSF小説の領域
    123  不思議な名無しさん :2019年11月12日 13:02 ID:3Tu2KFll0*
    宇宙が無限に広大でも、この世の全てにある原子は地球と同じなんだろ?
    生命体は居て当然だと思うが、知的かどうかが重要なの?
    124  不思議な名無しさん :2019年11月12日 13:14 ID:jFa12Aen0*
    >>123
    生物はいて当然
    その生物が外宇宙という概念を持ってるか?となるとその確率は著しく低くなるという話
    125  不思議な名無しさん :2019年11月12日 13:36 ID:jFa12Aen0*
    >>88
    パラメータが変動するのが画期的なんだってギズモードの元記事読めば分かると思うんだけど
    126  不思議な名無しさん :2019年11月12日 13:57 ID:3bvB.Z200*
    宇宙全て知り尽くしてから語れや
    127  不思議な名無しさん :2019年11月12日 14:15 ID:8CkiDX2G0*
    >>114
    推理モノの小説でもそうだけど推理推測推論ってのはあらゆる事象を理解し状況証拠を並べ立てる事で現実に近づくんや

    宇宙の事をなんもわかっとらん現代科学で行う研究もアホな俺らが行う妄想も等しく的外れである事は事実や

    なんせ地球では想像もつかない事が宇宙では満ち満ちているかも知れんのやから
    128  不思議な名無しさん :2019年11月12日 15:34 ID:OK6Cfqev0*
    「天の川銀河にいる文明の数」ならそんなもんかもしれんが、
    宇宙に銀河がどんだけあると思ってるんだ
    129  不思議な名無しさん :2019年11月12日 18:22 ID:dSW7a2k40*
    >>127
    元々ドレイクの方程式は宇宙人は必ずいるはずと宇宙人の存在を証明する式だったからそれ使って否定してもがばがばです。
    130  不思議な名無しさん :2019年11月12日 18:37 ID:xSgkHHhd0*
    宇宙が本当に広大無限(またはそれに近い)なら
    宇宙人は存在するだろうけども
    だからって無条件に地球人より優れているとは言えないだろうな

    出来損ないの発生率も爆発的だろっていう
    131  不思議な名無しさん :2019年11月12日 20:02 ID:aF0gUZ7b0*
    電波通信2光年も届かないしなあボイジャーも0.1光年も進んでないし。海底に金使え海底に
    132  不思議な名無しさん :2019年11月12日 20:49 ID:Xkj4pdAX0*
    宇宙人と関わっても宇宙人にニンゲンは即効で絶滅させられるだろうからニンゲンにとっていないほうがいいしいても関わりたくないだろうな。
    133  不思議な名無しさん :2019年11月12日 20:56 ID:u0eeAHBf0*
    宇宙人「あー地球人がまた変な狼煙を上げてるわ・・・救難信号でもないのに止めて欲しい・・・」
    134  不思議な名無しさん :2019年11月12日 21:19 ID:Q4m.GTEQ0*
    忘れてはいけないのは、地球が生まれて46億年くらいらしいけど
    生物が生まれたのが40億年ほど前、多細胞生物が生まれたのが
    約10億年前、地球の歴史のほとんどに生命が存在してたけど
    それは単細胞生物だった時代のほうがはるかに長いんだよね
    135  不思議な名無しさん :2019年11月12日 23:49 ID:WgdERFQD0*
    人間のいう知的っていうのも、生物の生存戦略としては優れているとも言えなないからな。単細胞とか群体には人間の進化からしたら「知性」を感じられないだろうしな。ハードSFのファーストコンタクトものではある設定だよね。
    136  不思議な名無しさん :2019年11月13日 00:14 ID:.oTvA2bJ0*
    バルタン星人やらメフィラス星人やら一杯いるぞ
    137  不思議な名無しさん :2019年11月13日 01:20 ID:5eqKdhvB0*
    >>129
    うんだからどっちも的外れ言うとるやん
    138  不思議な名無しさん :2019年11月13日 02:17 ID:4JTP.0Rp0*
    ガバガバ計算で意味がなかった
    139  不思議な名無しさん :2019年11月13日 02:56 ID:jUWzyVlp0*
    米海軍が撮影した未確認飛行物体映像はフェイクではなく本物だと認めたよね。動き方やスピードから言って現人類の技術を遥かに超えていて他国の戦闘機やドローンの可能性はない。宇宙人とは言ってないけど、人間によるものでないなら宇宙人のものということになる。いるかいないかではなく、なんの目的で来ているのか、どこから来ているのかが問題
    140  不思議な名無しさん :2019年11月13日 04:43 ID:e9pNMQTp0*
    >>58
    ははは
    自分で言いたいこと途中からわからなくなってる感じ
    横から要約させてもらうとサンプルが一つしかない物の確率なんて零か百
    卵子に精子が云々なんてのを言い出すとその何億年も前に単細胞生物に他の単細胞生物が寄生することから数えなきゃいけないけど計算なんて無理だよね
    141  不思議な名無しさん :2019年11月13日 10:40 ID:e9pNMQTp0*
    >>9
    ひも理論の11次元てのは一般的に使う四次元の話しの関知出来ない次元とはちがうらしいぞ
    142  不思議な名無しさん :2019年11月13日 10:44 ID:e9pNMQTp0*
    >>14
    分母が何の数だかわからない、何の試行回数からの確率だか説明ないよな
    143  不思議な名無しさん :2019年11月13日 10:54 ID:e9pNMQTp0*
    >>21
    他にサンプルが無いから仕方ない
    観測やコンタクト出来る距離の限界も狭すぎる
    せめて生命の痕跡が見付かればなあ
    144  不思議な名無しさん :2019年11月13日 10:59 ID:e9pNMQTp0*
    >>44
    多分外骨格が鉄みたいなこと言いたいんだろうけど現に鉄が無ければ知的生命体は存在してないだろう地球上にだって
    145  不思議な名無しさん :2019年11月13日 11:04 ID:e9pNMQTp0*
    >>24
    拘るもなにもサンプルがそれしか無いんだし起源になる何かを突き止めることをそこ以外の何でやれって言ってるの?
    146  不思議な名無しさん :2019年11月13日 11:11 ID:e9pNMQTp0*
    >>26
    「宇宙人が存在するなら遭遇してるはず」をただのアホと捉えるか、若しくは技術的特異点を超えた存在が近くの銀河に居れば既にコンタクトをとっているという意味で捉えるかは受け取り側がアホかどうかで変わるだろうな
    147  不思議な名無しさん :2019年11月13日 11:16 ID:e9pNMQTp0*
    >>27
    39~85%なんて広すぎない?
    サンプルが一つしかないから何を試行回数に持ってきても0%か100%にしかならないと思うんだがそれをそれっぽくした数字なんじゃない?
    148  不思議な名無しさん :2019年11月13日 11:19 ID:e9pNMQTp0*
    >>29
    頭良さそうな人がちゃんと居てホッとした
    これで私も過去米に突っ込むのやめてROMれます
    149  不思議な名無しさん :2019年11月13日 11:39 ID:l9NdEf6U0*
    >>61
    で、証拠は?
    150  不思議な名無しさん :2019年11月13日 11:51 ID:l9NdEf6U0*
    >>78
    で、証拠は?
    151  不思議な名無しさん :2019年11月14日 18:53 ID:7vB52trB0*
    >>5
    人間の赤ちゃんみたいに、普通は胎児は一つだけ、たまに2つ同時とか5つ同時とかあるけど、基本的には一つだけ。
    その代わり、妊婦は何千万人もいるっていうことか・・・。この宇宙は子宮なのか、なんか新しいなそれ。
    152  不思議な名無しさん :2019年11月16日 13:36 ID:HQVs4gB70*
    宇宙のことなんて極々僅かしか分かってないんだから、現時点ではいるともいないとも断定できないよ
    よくわからない中で「もしかしたらこうなんじゃね?」っていう一つの仮説に過ぎない
    153  不思議な名無しさん :2019年11月19日 06:55 ID:2opb9AxF0*
    こんな言ったモン勝ちなくだらん話はやめたまえよ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!