まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物

2019年11月13日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 72 )

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:11:45.06 ID:POU/mP/Q0
ベタだけどジルドレイ
ジル・ド・レイ

ジル・ド・レイ

成長し軍人となると百年戦争のオルレアン包囲戦においてジャンヌ・ダルクに協力し、戦争の終結に貢献し「救国の英雄」とも呼ばれた。

自分の領地に戻ると湯水のように財産を浪費し錬金術に耽溺。財産目当てのフランソワ・プレラティら詐欺師まがいの「自称」錬金術師が錬金術成功のために黒魔術を行うよう唆したことも加わり、手下を使って、何百人ともいわれる幼い少年たちを拉致、虐殺した。

レイは錬金術成功という「実利」のためだけではなく、少年への凌辱と虐殺に性的興奮を得ており、それによる犠牲者は150人から1,500人だと伝えられている。

WIKIより引用

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:14:42.13 ID:nJGKjC/VP
エリザベータは確実にサイコ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:18:41.50 ID:H77vXhfF0
>>6
ぐぐってもわからん

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:23:27.45 ID:nJGKjC/VP
>>9
エリーザベトだった
エリーザベト・バートリ
てへっ

バートリ・エルジェーベト

バートリ・エルジェーベト/エリザベート・バートリ(1560年8月7日-1614年8月21日)は、ハンガリー王国の貴族。史上名高い連続殺人者とされ、吸血鬼伝説のモデルともなった。「血の伯爵夫人」という異名を持つ。

召使に対する残虐行為は、夫が生きている頃から始まっていたと考えられているが、夫と死別後に一層エスカレートしたようである。当初は領内の農奴の娘を誘拐したりして惨殺していたが、やがて下級貴族の娘を「礼儀作法を習わせる」と誘い出し、残虐行為は貴族の娘にも及ぶようになった。残虐行為は惨く、歳若い娘を「鉄の処女」で殺しその血を浴びたり、拷問器具で指を切断し苦痛な表情を見て笑ったり、使用人に命じ娘の皮膚を切り裂いたりし、それを見て興奮しだすなど、変態性欲者だったという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/バートリ・エルジェーベト

382px-BathoryErzsebet

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:29:04.01 ID:H77vXhfF0
>>16
>さらに身体の具合が悪いときには、娘達の腕や乳房や顔に噛み付き、その肉を食べたともいう
アカン、こいつはアカン奴やで・・・

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:19:07.75 ID:1cuEk9xP0
アンドレイ・チカティロ
ジェラルド・スタノ
アルバード・フィッシュ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:22:46.29 ID:m5+CzNcG0
ジル・ドゥ・レはマジキチだけど教会との抗争で逮捕、処刑されたから悪行が多少大げさに書かれてる
最後は改心してるし領民もあの世で救われるよう祈った

串刺公はサイコパスでも何でもない
きつい焦土戦術とったけど、それ以外の逸話は援護しなかった同盟国が釈明のために作った怪文書
ただ自分に反抗する貴族を当時の慣習に反して農民同様に処刑したからアブない奴だとは思われてたかも

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:24:45.03 ID:H77vXhfF0
>>13
改心ってか、火炙りにされたくないから反省したふりしてるように感じたんだが
ウィキペディア見た感じだと、ていうか少年を数百人殺す時点で大げさじゃないと思うが
それ自体が大げさに書かれてんのかな

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:31:46.38 ID:m5+CzNcG0
>>17
裁判では数百人手にかけたことになってるけど、現実は100人そこそこだったんじゃね?って感じ
どっちにしても頭おかしいことには変わりないけどさww

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:35:40.80 ID:sLFk0Af10
>>13
串刺公の逸話で
貧乏人、病人、体の不自由な者は集まれ、という布告を出して
集まった全員を準備した屋敷に招き入れた
そこには食べ物が山ほどあり、皆ありがたくそれを食べた
全員が満腹になったあたりで串刺公が登場、「これからは苦しまないようにしてあげよう」
と言って屋敷に火をつけて皆殺しにした

これで我が領地から苦しむものは一人も居なくなった!良かった良かった

サイコパスだと思う

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:43:04.67 ID:m5+CzNcG0
>>24
それが怪文書の内容でんがな
串刺公がトルコ相手に善戦してる、ウチも援軍送らないと周囲の目線が痛い、でも戦争は大変だから嫌
じゃ適当にキチガイな印象作りあげて周囲には言い訳しとこうぜ!あんな危ない奴とは戦えませんって
で味方があるコトないコト書いた小冊子をばらまいた

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:25:50.02 ID:A74IS1Wu0
チャールズ何世だったか忘れたけどイングランド王
気に入らない奥さんを次々と離縁するだけでは飽きたらず2人ぐらい首チョンパ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:30:26.42 ID:H77vXhfF0
今のとこナンバーワンキチガイはバートリおばさん

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:36:16.09 ID:H77vXhfF0
中国かどっかで生娘の血で風呂入ってた人居なかったっけ

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:44:52.51 ID:xAHY1X6i0
>>25
中国にもいそうだけど直ぐに思いつくのはエリザベートハンガリー候夫人。
アイアンメイデンを発明させて600人も殺したけどエカテリーナに1時間で許してもらったババア

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:45:55.64 ID:H77vXhfF0
>>30
マジか、血で体洗うってキチガイにとってはデフォなのか

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:46:01.79 ID:O3vz0QRj0
>>30
でもそれ殆どが噂に尾ひれが付いたフィクションらしいね

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:49:53.88 ID:xAHY1X6i0
>>34
裁判じゃ80人だったけど使用人の話では200人だったとか?
それともアイアンメイデンが実用された事が無いって話?

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:51:10.98 ID:O3vz0QRj0
>>40
まあもろもろ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:43:23.00 ID:sR410qd10
ありきたりだがシモ・ヘイヘ

殺した罪悪感は?ときかれた時に「任務だ」と答えたそうな
『白い死神』と呼ばれた伝説のスナイパー「シモ・ヘイヘ」がスゴすぎワロタwww
http://world-fusigi.net/archives/7528648.html

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:45:12.44 ID:H77vXhfF0
>>28
それは全然サイコパスじゃないと思うが
任務だと割りきらないとやってられないでしょ、戦争なんだから

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:46:46.24 ID:sR410qd10
>>32
なるほど、津山事件の都井睦雄とかはサイコパスかな
【津山三十人殺し】犯人・都井睦雄の生い立ちから犯行まで
http://world-fusigi.net/archives/8847332.html

津山事件

津山事件(つやまじけん)または津山三十人殺し(つやまさんじゅうにんごろし)は、1938年(昭和13年)5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件。2時間足らずで30名(自殺した犯人を含めると31名)が死亡し、3名が重軽傷を負うという、日本の犯罪史上前代未聞の殺戮事件であった。

一般には津山事件と呼ばれることもあるが、この呼称は便宜上、地域にある知名度の高い中心都市の地名を冠したものであり、正確には津山市外の西加茂村で起きた事件である。また、犯人の姓名を取って都井睦雄事件ともいう。
wiki-津山事件-より抜粋
関連:「八つ墓村」のモデルともなった、津山33人殺傷事件

DdpmoUMU0AA7nAs

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:23:39.39 ID:BI6AP0v40
>>28
ただのスナイパーじゃねぇか

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:41:10.02 ID:sN4DueCp0
>>122
殺りまくりの割に淡々としている

39: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2014/01/14(火) 23:49:52.74 ID:Jm8DxqAJ0

ヴラド・ツェペシュ

ワラキア公ヴラド3世(Vlad III , 1431年11月10日 - 1476年12月19日)、通称ドラキュラ公または串刺し公は、15世紀のワラキア公国の君主。諸侯の権力が強かったワラキアにあって中央集権化を推し進め、オスマン帝国と対立した。

日本ではしばしば「ヴラド・ツェペシュ」と表記されるが、「ツェペシュ」は姓ではなく、ルーマニア語で「串刺しにする者」を意味し、「ドラキュラ」と同様にニックネームであって、名前は単に「ヴラド」である。

ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』に登場する吸血鬼・ドラキュラ伯爵のモデルの一人として知られる。現在は、故国を侵略から守るために戦った英雄として再評価されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴラド・ツェペシュ

Vlad_Tepes_coloured_drawing

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:51:58.01 ID:H77vXhfF0
>>39
で、でで出たあああああああああ
ヴラド公ぉおおおおおおおおおおおおおお

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:01:24.05 ID:rlhHt8An0
ヴラド公はちょっと強硬な手段を取っただけでやってることは領内の平和に結びついてる
処刑法だってそれほど残虐に過ぎるわけではないし
(貴族を庶民と同じ方法で処刑したのは問題だったけど)

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:04:32.26 ID:FK0WIEHN0
>>50
知的障害者や乞食なんかを集めて、屋敷に閉じ込め、
その屋敷に火を放って皆殺しにしてる。

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:15:00.86 ID:rlhHt8An0
>>54
当時はそんな奴らに人権なんてなかった
生殺与奪の権は君主にある

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 23:58:58.01 ID:SpFiPmx70
サイコパス以前の社会性を害さないレベルの偏りはスキゾイド気質じゃねぇの
サイコパスというか精神病質は依然として害悪以外の何物でもねぇよ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:00:42.84 ID:FK0WIEHN0
エリザベート・バートリとヴラド・ツェペシはやっぱりヤバい。
さすが吸血鬼のモデルになった人物。

後、最近の人物では殺人鬼アンドレイ・チカチーロ。
インポだからってオナニーし過ぎ。強姦しすぎ。何重苦だ、こいつ?

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:01:16.65 ID:T5xn21NC0
そもそも厳密な医学的な定義でサイコパスって診断された日本人って居るの?
津山30人殺しとかエリザベート夫人とかは精神病っぽい気がするんだが。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:05:09.52 ID:vFIvypzI0
>>49
欧州と欧米で人格障害の定義からして違うから、一元的な基準なんかこれ以降も出ないやろ
訴訟大好き欧米は体系的にキチガイ判定出しまくるだろうけど

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:18:09.65 ID:EU2cRHnQi
>>49
人口の1%はサイコパスらしいよ
人が死んで泣いていたりしても、それは周りが泣いているから泣いたほうが得だと思って泣いているだけ
本心から泣いていないらしい

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:02:16.40 ID:fbBpy/ty0
董卓ってどうなのかな

董卓

董 卓(とう たく、? - 初平3年4月23日(192年5月22日))は、中国後漢末期の武将・政治家。

辺境の将軍の1人にすぎなかったが、軍事力を背景に次第に頭角を現すようになった。霊帝死後の政治的混乱に乗じて政治の実権を握り、少帝を廃して献帝を擁立し、一時は宮廷で権勢をほしいままにしたが、諸侯や他の朝臣らの反感を買い、最期は側近で養子になっていた呂布に殺された。『三国志』魏志及び『後漢書』に伝がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/董卓

Dong_Zhuo_Portrait

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:07:28.52 ID:WpLMtlfa0
>>51
墓暴いたり宮中の女犯したり農民殺したりしたと言われてるけどサイコパスかって言われるとどうなんだろうな
あの時代の常として、朝敵は脚色・誇張された部分もあるだろうし

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:08:04.55 ID:fbBpy/ty0
>>57
なるほど

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:03:35.24 ID:uvmASVv70
基本的に軍人武将は全部そうじゃないの

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:06:33.84 ID:NWfLL58b0
偉人じゃないけどジョン・レノン殺した熱狂的なファンの男は
まさにサイコパスの典型例だと思う

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:09:03.27 ID:iR3vSEaY0
秀吉なんかはサイコパスなんじゃないかな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:11:10.08 ID:LmbLYC2i0
>>59
秀吉は違うっしょ
信長はガチだけどな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:10:25.19 ID:Cj257p5T0
洋の東西を問わず敗けた奴は過剰に悪く書かれるもん

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:11:36.44 ID:EU2cRHnQi
やっぱり僕は 王道を征く ノブナガンちゃん!

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:12:28.40 ID:FK0WIEHN0
小早川秀秋とかはどうかな。
秀吉の韓国攻めの時に、戦の作法なんか判らないから、
女子供や捕虜なんかも殺してる。
ま、あの人は関ヶ原で裏切った後、精神を病んで変死したらしいが。

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:12:35.42 ID:vFIvypzI0
人間一人の価値が紙屑以下だった頃の人物を今の尺度で語ってもしょうがねぇわな

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:12:58.45 ID:0wzwtKdP0
とうたくは遷都したことがどうも儒学者の怒りを買って後から悪い評判ついたけど
実際にはそんなでもなかったらしいって北方の出してる本かなんかに書いてあった
そもそもあの時代の中国って今と倫理観かけ離れてるから現代の定規じゃ測れない部分もあるだろう

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:13:44.79 ID:LmbLYC2i0
単なるキチガイや性的サディストは必ずしもサイコパスではないよ
サイコパスは良心とかそういう内的価値観が無くて
損得だけで相手の心を完全に無視して動けるような精神構造の人の事だから

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:14:04.31 ID:a+eaHlHC0
そうだ
張献仲だ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:18:55.51 ID:ro4tPAT20
ヒトラー

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:19:41.62 ID:KGgV97HY0
チャールズ・マンソン

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:20:32.09 ID:EU2cRHnQi
実は俺自身がサイコパスかも・・・って思う節がある
小さい頃から人と上手くコミュニケーション取れなかったのは人の心がないからかなーって
けど人殺しなんてたいそうなことしたいとも思わないし、母親が死んだら悲しいし違うんかな

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:22:21.24 ID:LmbLYC2i0
>>76
それはサイコパスと正反対でアスペ寄りじゃねえの?
サイコパスは外向的な性格の究極だからね
自分の内面というものが存在しないから親が死んでも別に悲しまないよ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:24:04.06 ID:EU2cRHnQi
>>80
今、ネットのテストやったらぜんぜんサイコパスと違ったわ
アスペか

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:26:41.86 ID:LmbLYC2i0
>>85
ガチアスペだったらちょっと洒落にならんけど人間誰しもどっちかにはある程度は偏ってるもんだよ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:22:23.92 ID:T5xn21NC0
サイコパスは先天的要因を主とした反社会的人格障害の精神病質である→わかる。
サカキバラセイトは反社会性人格障害である→わかる。
犯罪を犯さないサイコパスも居る→は?

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:25:08.56 ID:LmbLYC2i0
>>81
サイコパスにとっては損得が全てだからね
立派な人だと思われてた方が得な社会ならそう振舞う

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:29:04.48 ID:T5xn21NC0
>>87
サイコパスって診断される条件って何なの?
損得勘定でのみ動ける事なら成功している起業家は大抵サイコパスなんじゃないの?

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:22:54.94 ID:/lmngugG0
スターリン

ポルポト
ホッジャ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:23:58.66 ID:+9yOTWLr0
悪の教典の主人公はサイコパスになるのか?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:25:01.27 ID:vFIvypzI0
>>84
貴志小説だとハスミンより黒い家のババアの方が怖い

89: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2014/01/15(水) 00:26:05.49 ID:e+oEHq390

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:27:21.47 ID:FsH0TXay0
ナチス辺りにいそう
人の腰骨で椅子作ったやつとか

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:29:55.13 ID:zk2wv/7b0
知的思考に問題があるわけじゃないからね
犯罪ほどリスクの高いギャンブルはないし、人をだますことはあっても露骨に犯罪を犯す必要がない

そのリスクを理解する知的能力が低ければ、最悪な犯罪者にもなりうるが

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:30:30.14 ID:0wzwtKdP0
実際に社会的に成功してるサイコパスは多いらしいが

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:31:27.83 ID:LmbLYC2i0
>>96
情に流されず損得だけで動けるからビジネス向きだよね

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:31:26.30 ID:vFIvypzI0
企業家総サイコパスとか頭悪すぎだろとか思ったけど某ワタミの例を見ると断言できない気がしてきた

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:31:40.09 ID:BfLsW8/RO
教育的な対処療法で犯罪傾向を減少させたらむしろ天才の部類だからなあ
解剖学の権威とかは多そう

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:32:38.07 ID:T5xn21NC0
そもそも日本の医学でサイコパスって診断はあるの?
ウィキペディアでは酒鬼薔薇とか北九州とか出てるけど彼ら精神鑑定では異常無しでしょ。

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:33:46.84 ID:+9yOTWLr0
>>102
知能が高いなら正常なフリなんていくらでも出来るだろ
そいつらがサイコかは知らんけど

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:37:00.02 ID:BfLsW8/RO
重度のサイコパスは総じて知能は高いみたい相対した相手の表情や仕草を読むのは得意なので人当たり 印象は良い傾向に有る

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:40:53.99 ID:ujOl7nYb0
アンゴラの女王ジンガ
ポルトガル相手に内憂外患のアンゴラを切り盛りした女傑
オランダと結んで長年戦い続け、最終的に独立を勝ち取った
しかし支配者となるためクーデターによって肉親を排して権力を得るなど、その性格は獰猛そのもの
兄を毒殺、ハーレムを作り一夜を共にした男を次々に殺害、そして死体の肉をついばみ、
農民数百人を解体する祝祭を催すなど常軌を逸した行動が多かった

という話が残ってるが九割までが嘘っぽい
苦戦したポルトガルがプロパガンダのために広めたでっち上げが多く、
しかもその話を下敷きにして我らが変態サド先生がぶっ飛んだ話を書いたので妖怪じみた逸話が増えてしまった
実際はアンゴラのエリザベス女王みたいなもんで普通に英君だったそうな

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:26:27.83 ID:BI6AP0v40
>>105
人肉食うってエピソード入ったらそいつはもう作り話だわ

封神演武の妲己思い出すわ

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:35:19.05 ID:1M+qnESe0
>>123
佐川一生ェ…

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:41:06.29 ID:T5xn21NC0
欺ききれる程正常を演じ切れる様な奴が反社会的人格の持ち主である事が
条件であれば現在定義されているサイコパス達はみんな偽物じゃないか。

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:43:40.98 ID:+9yOTWLr0
>>106
別に条件じゃないよ、むしろそんな芸当できるサイコなんて殆どいないだろ
それに、その定義されてるやつらって医師の診断は受けたの?

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:49:26.93 ID:T5xn21NC0
>>107
俺は知らないよ。>>103とか>>104で知能が高くて人を欺ける人間がサイコパスだ。
とか言っているから質問しただけ。
そもそも日本でサイコパスと診断された人間が居るのかは疑問なんだけど誰も答えてくれない。

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:51:35.68 ID:+9yOTWLr0
>>108
いたとしても周りには絶対に漏れないんじゃないかな
サイコパスって言葉にするとカッコイイ感あるけど重大な精神疾患だからな
普通は隠したがるんじゃないかな?

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:55:56.60 ID:T5xn21NC0
>>110
疾患であるなら定義と症例があるんじゃないの?
それを隠せる事が特徴なんであればその人はサイコパスの症例として矛盾なんじゃない?

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:01:05.40 ID:sN4DueCp0
サイコパス=悪人っていう間違った認識を取り除かないと駄目だな

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:13:08.43 ID:zk2wv/7b0
反社会的というのは別に犯罪を犯すという意味ではないからな
自分の利益の為に平然と嘘やきれいごとを並べたり、カリスマ的行動をとるけども、内心でなんの罪悪感も感じずに「自分の利益になるから」と思っていることを含む。

中にはばれなきゃ良いと犯罪を犯す者もいて、そいつはもう更正の余地はほとんどないが、
犯罪を犯して刑務所に入るというリスクを承知していれば、その不利益には見向きもしないのがサイコパス

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:13:41.49 ID:BQQ66cbf0
これまでアーモンゲートなしとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/アーモン・ゲート

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:18:30.68 ID:ujOl7nYb0
>>117
法廷で言い逃れようとするどころか開き直ってるのがブレないなww

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 01:15:48.66 ID:33uSHNt30
毛沢東

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 00:32:06.29 ID:+9yOTWLr0
アジア圏には滅多にいないけどな、アメリカに多いってきくがなんでだろ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こいつ絶対サイコパスだろって感じの歴史上の人物

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:11 ID:ZTvz5ZKa0*
ペドロ・ロドリゲス・フォルフォーって該当するんだろうか。
2  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:14 ID:zKopTBIv0*
いつも嘘ばかりついてていらだせるのが得意な奴だろ?ワイやんけ!
3  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:23 ID:LRVJ8ENu0*
サイコパスにも知能の高い低いがいて、低いのは犯罪繰り返す怒りっぽい底辺だよ
物語に出てくるような知的な格好いいサイコパス犯罪者は
サイコパス+知能+殺人趣向って別々の要素が必要
あと為政者は別に大量殺人しようがサイコパスってわけじゃない
人間必要や感情にかられて相手に死んでもいい、殺したいって思うことは普通の範囲だし、慣れもある
特に昔は人権意識が低くて殺人へのハードルが低いからね
4  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:32 ID:0VwYw79j0*
>>100
アメリカみたいな残酷な社会じゃ銃乱射とか起こしても不思議じゃないからな
5  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:38 ID:Y.fZLhLe0*
ヒトラーの人生についてつぶさにみていくとわかるけど、あんな情に厚いおじさんはいないと感じる
サイコパスではないよ

あと、「サイコパス」は現在では医学用語じゃなくなってるから、診断うんぬんの範疇にない
便利な言葉ではあるけど
6  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:41 ID:7EDGLwCL0*
項羽は割とサイコパス感あるな
必要ない、障害になると考えたらすぐ殺そうとするしあちこちで虐殺、略奪、破壊を行っている
7  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:46 ID:rUQdVMGW0*
南~朝~人(ざーにーちー含む}だろ、
8  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:48 ID:W4ji2Vcb0*
ヴラドはプロパガンダやらドラキュラのせいで尾ひれがついたのが大きくて地元では祖国守った英雄だろ
9  不思議な名無しさん :2019年11月13日 20:53 ID:L3H5htLB0*
ツェペ公は普通に名君やけどサイコではあるんちゃうか
ノッブと似たようなもんやろ
10  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:10 ID:TFMsvOdV0*
秀吉だろ。取り立ててくれた上司の子供とか妹を殺したあげく、妹の嫁を娘を犯したんだぞ。あげく、自分の一族を殺したり、一族とか丹羽の子の領土を奪うギャグ。
11  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:17 ID:4Cay0FBH0*
「天生万物以養人、人無一物与天、殺殺殺殺殺殺殺」 
の人がいないとか....
マイナーなんかな
12  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:20 ID:8BE.9m8k0*
コロンブスなんだよなあ
13  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:24 ID:MikZEuHd0*
アジア人にも多いでしょ
昔勤めてた会社の社長がそうだったと思う
ブラックで社員が次々重症の鬱になるし社員から訴えられても全く気にしていなかった
浮気しまくりで奥さんはノイローゼ
14  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:34 ID:.UNNv3nc0*
結局は後から分類してるだけだしなー
キチ度が99なら健常者で101ならサイコパスですって言われても
その測定も診断する医師によって違うだろうし
15  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:47 ID:s.zjXRTP0*
チンギス汗「人間の最も大きな喜びは、敵を打ち負かし、これを眼前よりはらい、その持てるものを奪い、その身よりの者の顔を涙にぬらし、その馬に乗り、その妻や娘をおのれの腕に抱くことである」

これは完全にサイコパス発言ですわ。
チンギス汗と部下たちの酒宴で、人間の最も大きな喜びは何かという話題になったらしい。
将軍1「馬で草原を自由に駆けるのが一番の喜び」
将軍2「戦での勝利が一番の喜び」
将軍3「家族と平和に過ごすことが一番の喜び」
これに対するチンギス汗の答え。
16  不思議な名無しさん :2019年11月13日 21:52 ID:CpPN6vLw0*
戦争でいっぱい殺してるやつとかはサイコパスになるんじゃないの?サイコパスって別に先天性に限ったものじゃないでしょ??
17  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:00 ID:96mY6IUr0*
チンギス・ハーンは生まれがね…
アレはソシオパスだと個人的には思う
18  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:07 ID:wuKNel9g0*
異常な環境の中で狂っていったイワン雷帝は、
サイコパスとはちょっと違うな。
19  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:10 ID:Qym0Kch70*
サイコパスって何も快楽殺人者って意味じゃないだろ

日本史上で一番のサイコパスは秀吉だろうな
それまで世話になった人でも立場が逆転すると簡単に切り捨てる
目上の人や利用価値のある人物には平身低頭取り繕うが 利用価値が無くなったと見るや一族郎党皆殺しにする
天才的な人たらしだが人間が好きという訳じゃなく自分の出世道具としてしか見てない
20  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:12 ID:TB7snXDj0*
秀吉は、自己愛性人格障害な気がするな
自分を神として崇めてもらおうとしたり、侮辱されたと思ったら利休でさえ処刑にする
自分大好きで自分のためならなんでもやる
21  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:14 ID:0mU7aoF40*
ちょうど前の記事のヤハウェイって奴だろ
22  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:17 ID:akP9j.lP0*
※16
ちょっとなに言ってるのかよくわからない
人殺したらサイコパスとかその考えがサイコじゃね
23  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:20 ID:FRSRIMCv0*
人とコミュニケーションが取れないのとサイコパスは違う
24  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:21 ID:KXZQnuyF0*
スレのレスにガチサイコパスがチラホラいるな
25  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:26 ID:CqsmUcMU0*
自分でサイコパスって言い放つのは大抵はアスペの件
26  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:47 ID:eo8qdIwj0*
シモヘイヘってサイコパスなの?ただの軍人だろわざと急所外してたのしんでたらあれだけど
27  不思議な名無しさん :2019年11月13日 22:57 ID:1gZhA8.R0*
サイコパスって定義自体なんかふわふわした感じなんよなあ
罪悪感を感じず自分のためだけに行動する奴なんて周り見たらわりといるしな
動物としての先天的な機能なんじゃね?
28  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:06 ID:.CyKs6Yd0*
魔女狩りなんかやって喜んでた時代の資料って、
信憑性めっちゃ低いよね。
壁画の方が信じられるレベル。
29  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:15 ID:ftkg5Ccb0*
世の中のリーダー的存在の大半はサイコパスだろとマジレス。
人情味があるとされているリーダーは、そう見せる事のメリットを知ってて演じてる以外の何者でもない
まぁそれ言っちゃうと世の中の人間のほとんどがサイコパスって事になるから、要するにサイコパスなんて言葉自体にあまり意味は無い
30  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:17 ID:auXm.nEo0*
呂太后
人豚でお馴染み
それを旦那に見せつけるあたりやばい
31  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:19 ID:44dKdWT50*
韓国の初代大統領 李 承晩
アメリカに最新武器があれば戦えると言っておいて、敵と遭遇すると最新武器を投げ捨てて撤退。
仲間が逃げ切っていないのに、唯一の逃げ道の橋を破壊。
竹島の領有権は棚上げしようと日本の約束を反故にして、日本人漁師を殺害&人質に金を要求。
32  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:19 ID:ftkg5Ccb0*
>>27
本来なら社会規範が邪魔してブレーキがかかる所でブレーキ踏まない事、なんならアクセル踏めちゃうような精神的飯塚院長みたいな奴ってのがそれに該当するんじゃないのかな?
そしてその性質をとことん利己的な目的のために活用するような人が、嫉妬も含め「あいつはサイコパスだ」なんて後ろ指さされたりする。
33  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:24 ID:wzIeUU0X0*
エリザベートって、XJAPANに曲書いてもらった人か
34  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:26 ID:wzIeUU0X0*
>>12
高校の担任が、コロンブスは開拓者じゃなくて侵略者や!って荒ぶってたわ
35  不思議な名無しさん :2019年11月13日 23:43 ID:ICEZyNFt0*
異常性癖やフェティシズムとサイコパスは違うだろ
サイコパスは道徳や倫理観がなくてバレなければ何をしてもいいと思ってるから躊躇なく犯罪や殺人を犯すこともあるってだけ
人肉を食べるとか生き血を飲むとかはただの異常性癖だろ
36  不思議な名無しさん :2019年11月14日 00:03 ID:7awDHFQO0*
串刺し公はTHEサイコパスって感じだわなw
37  不思議な名無しさん :2019年11月14日 00:03 ID:I..pB6Sw0*
18はヘンリー8世だな
男子ができないので最初の妻を離縁し離縁反対派を死刑に、次の妻を姦通の罪をでっちあげて死刑にしてる
38  不思議な名無しさん :2019年11月14日 00:13 ID:5DQCucSR0*
大抵の政治家はそうだろ。
39  不思議な名無しさん :2019年11月14日 00:21 ID:7awDHFQO0*
血の伯爵夫人は親戚が権力持っててだいぶ有能すぎて濡れ衣着せられた説もあったなw
チノ伯爵夫人だったらうるさいですね・・・で済んだのになw
40  不思議な名無しさん :2019年11月14日 00:46 ID:vBhURcKf0*
時代考えず数殺してる人挙げてくだけだからこういうスレ好きじゃない
41  不思議な名無しさん :2019年11月14日 00:48 ID:dEUvCjhv0*
則天武后
42  不思議な名無しさん :2019年11月14日 01:24 ID:69WFbTDO0*
小泉純一郎
あれは確実にサイコパス
43  不思議な名無しさん :2019年11月14日 01:36 ID:.ggerNA30*
昔の定義と今の定義とで比べてもなぁ…

個人的にサイコパスはどの様な環境で育ってもそこ(快楽殺人とか)に行き着いてしまう人だと思う。
大半の殺人鬼って大体育った環境が劣悪だったりして、そこで歪んだ感情が生まれるから一概に言えないし。
このサイコパスの定義が曖昧すぎるんだよね。専門家でもサイコパスとソシオパスの区別がついてないような気もする。
44  不思議な名無しさん :2019年11月14日 01:57 ID:6O.1OMCS0*
>>43
曖昧っちゃ曖昧だけど、そこに行き着くからサイコパスってもんでもなかろう
そこの部分は性癖だと思う
サイコパスでも必要なければ殺人はしないよ、逆に言えば「こいつ邪魔だな」程度でもやりかねないがその行為も別に快楽の為でもない
45  不思議な名無しさん :2019年11月14日 02:13 ID:XVWtIeJl0*
タイ・カップ見たいな野球狂は個人的にサイコだと思う。
46  不思議な名無しさん :2019年11月14日 02:22 ID:K5yGyaQ50*
サイコパスになりたい病ってのもあるから難しいのよね
47  不思議な名無しさん :2019年11月14日 02:24 ID:E6.3kbJz0*
デスノートの月が典型的なサイコパス。初めて人を殺したとき悩んでるから正確には違うんだろうけど、わかりやすいイメージ。

定義って、先天的な脳の欠陥で恐怖を感じない体質の人、じゃなかったっけ。人の痛みがわからないから平気で残酷なことができる。知能が低いと学習能力の低さが目立ち、懲りずに何度も刑務所行き。鬱とは無縁の落ち込まない性格。メンタル最強。孤独を気にしない。
48  不思議な名無しさん :2019年11月14日 03:44 ID:NcRBj56z0*
>>42
あの人は、目が特にヤバく感じてたわ。
総理やってた時、政治は全く解らない子供だったけどあの目を見る度常々「この人オカシイ、怖い」思ってた。
マスコミ向けに笑顔は常に見せてたけど、目が全然笑ってねぇんだもの。
何故周りがあれを賞賛してるのかさっぱり分からなかった。
(後に政治家としての経歴も調べたけど、やっぱり何があの支持率に繋がってたのか全く持って意味分からん。近年の駄目日本化する最初の引き金引いた張本人なのに)
49  不思議な名無しさん :2019年11月14日 04:12 ID:E.ChV5Qn0*
>>16
サイコパスは定義上先天性
脳の前頭前野か扁桃体の発達未熟に原因があるとされる
多くの場合知的障害やてんかんを持っている

後天的なのはソシオパス
ただまるっきり同じ症状という訳ではなくて
ソシオパスはストレス耐性が異常に低く激しやすい
50  不思議な名無しさん :2019年11月14日 05:01 ID:T4KcdcBx0*
ジルドレのエピソードはプロパガンダが後世に作った作り話で近年、名誉回復して聖人入りしてるよ
51  不思議な名無しさん :2019年11月14日 05:10 ID:6XWlwU7L0*
先天性、遺伝性の有無も議論しなければならないだろうな。
52  不思議な名無しさん :2019年11月14日 05:14 ID:9VncE4tT0*
>損得だけで相手の心を完全に無視して動けるような精神構造の人

真っ先にスティーブ・ジョブズが頭に浮かんだ
53  (ФωФ) :2019年11月14日 05:59 ID:B..aEmie0*
アメリカでのサイコパスの定義
サイコパス(精神病疾者):異常な部分の原因が先天性の脳(前頭葉)の疾患で15歳以上の者
ソシオパス(社会病疾者):異常な部分の原因が育った環境などが原因で15歳以上の者
MRI検査の画像でサイコパスの場合は前頭葉に異常がみられるがソシオパスの場合は異常がみられない。
日本で上記の基準によるサイコパスの可能性があったのは酒鬼薔薇のみだけど当時14歳でアメリカからの申し出を断ったので認定はされていない。
ちなみにアメリカの専門家から更正はないと言われたが日本政府が莫大な予算を組んで更正プログラムを作成した。
54  不思議な名無しさん :2019年11月14日 10:36 ID:AiK6WKHp0*
なんでもサイコパスにすんない
そもそもサイコパスってのは単に人の気持ちとかの特定の分野に対して考えが足りてないだけのアホだぞ
55  不思議な名無しさん :2019年11月14日 11:46 ID:jzOcIsS.0*
>>44
一般的にサイコパスと呼ばれることの全体の一部で有名なとこだけ抽出して示しただけでサイコパス全体がそうじゃないこともわかった上でいったんだ。
56  不思議な名無しさん :2019年11月14日 12:07 ID:2xYsb23r0*
ハッ!ヴァラキアの、イシュトヴァーンさ!
57  不思議な名無しさん :2019年11月14日 16:17 ID:KFsn4Dry0*
精神科で正当とされる診断基準に、サイコパスにあたる診断名は無いよ。
そういう人が存在するのは嘘では無いけど、精神疾患とみなされていない、という理解。
精神科医です。
58  不思議な名無しさん :2019年11月14日 17:27 ID:5wcS.XNH0*
サイコパス、なんて言葉はカッコつけて『自分はそこらの犯罪者とは格が違う!』と心の中でシコってるそいつ自身とその追っかけしか使ってねーよ

サイコパスなんて大袈裟な言葉は要らん、気違い或いは頭おかしい奴で十分
59  不思議な名無しさん :2019年11月14日 22:14 ID:UulIIhCY0*
モーリー・ロバートソン
60  不思議な名無しさん :2019年11月14日 23:51 ID:laU.TcCG0*
虐殺したらサイコパスっていうのはちょっと違う気がするなぁ 自ら手や命令を下すとかじゃなくて 誰かと誰かを憎しみあうように仕向けて勝手に殺しあいをさせて楽しむみたいなイメージがある
61  不思議な名無しさん :2019年11月14日 23:54 ID:laU.TcCG0*
>>3
知能が低い~ってのは野蛮なだけじゃないか?そういうのもサイコパスっていうの?
62  不思議な名無しさん :2019年11月15日 01:57 ID:5pbPZmkD0*
皇帝ネロ
63  不思議な名無しさん :2019年11月15日 08:41 ID:m3qeNeas0*
サイコパスってのは「漫画の真似して友達を殴ってみたら何故か友達が怒っている、意味わからん変なの」みたいな思考のやつだぞ
64  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:19 ID:zAdH5t2z0*
足利尊氏が入ってないなんて
65  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:32 ID:1z5mBTdh0*
マーガレット・サッチャー
66  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:40 ID:cd2Adgli0*
ブラック企業の経営者とか明らかに人権意識が欠落してるよね
サイコパスが社会的に成功するのは人をゴミ扱いできるからだろうな
特に日本だと労基法の罰則がクソ軽いからやりたい放題
67  不思議な名無しさん :2019年11月15日 16:02 ID:r1a99LFA0*
船に乗って新大陸に行けるメンタリティの持ち主に、恐怖や後悔を感じにくいサイコパスが多かった
だからアメリカにサイコパスが多い
68  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:28 ID:0UqffNAE0*
>>19
身近にその特徴そのままの人がいた
保護欲や目上のプライドをくすぐっていい気分にさせながら都合の良いように行動させるのが本当に上手い
秀吉もそうだったと思うが、あれはコミュニケーションおばけやね
会話するたびにいつも自由意志を奪われる感じがして気味が悪すぎて最後は絶縁した
69  不思議な名無しさん :2019年11月15日 20:03 ID:lg.VaSg10*
サイコパスとは違うけど、SNSとかで自ら炎上を楽しんでる(むしろ狙っている)人は次元が違うなと思う
炎上って怖いものだとしか思えないから…
70  不思議な名無しさん :2019年11月15日 21:33 ID:pM1G.7pP0*
鳩山由紀◯とか強酸党のシーとか怪しいと思ってる。
71  (ФωФ) :2019年11月16日 07:29 ID:OFP.lIfZ0*
>>67
アメリカだけじゃなくて白人が圧倒的多数。
72  不思議な名無しさん :2019年12月01日 02:27 ID:4mYWcamM0*
エリザベートハンガリー候夫人て誰だww
全部間違ってて草www

 
 
上部に戻る

トップページに戻る