まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【古代ミステリー】いまだ解明されないオーパーツ群!古代のアーティファクトに触れる

2019年11月15日:12:03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 46 )

【古代ミステリー】いまだ解明されないオーパーツ群!古代のアーティファクトに触れる




1: 猪木いっぱい ★ 2019/11/14(木) 19:37:16.86 ID:0jgdSYsM9
※google翻訳記事です。

地球上には非常に多くの奇妙な発見があり、毎日さらに発見されていますが、ここでは最も興味深く、最も神秘的なものに絞り込みました。
今日まで科学者を困惑させている神秘的なもの。

トルコのギョベクリ・テペ
この構造の建設は、文明前時代として知られる時代に始まり、約12,000年に遡ります。Gobekli Tepeは、初期の文明のすばらしい表現であり、建築の基本を学び始め、壁や最終的に家を作るために石を作ります。これでGobekli Tepeにアクセスできます。

ヨーロッパの十二面体
回収されたこれらの奇妙なオブジェクトの約100がありました。これらのオブジェクトがその期間中に存在したという言及や証拠はありませんでした。さらに、彼らは何のために使用されますか?これらのオブジェクトは、ある種の古代の水制御システムまたはキャンドルホルダーの一種として使用されたという推測が絞り込まれています。

死海で発見された銅の巻物
この銅の巻物は死海の巻物の一部でしたが、羊皮紙に書かれているのではなく金属に彫られているために際立っていました。研究者は、巻物が宝の地図の一部であり、古代の未知の宝の方向を指しているという事実を解読しました。

中国の龍遊石窟
Longyou Cavesは、中国のShiyan Beicunにある大きな地下部分です。洞窟システムは約2、000年前に遡ると言われています??。しかし、1990年代に発見されたのは最近で、考古学者が壁を越えていくつかの彫刻がある大きな地下室を発見しました。あなたはそれらの下にあるプールで橋を見つけることができます。研究者は、村の人々がこれらの洞窟システムを作成することはほとんど不可能だと考えています。

コスタリカの石球
コスタリカのジャングルには大きな石球があります。記録されたこれらの大きな神秘的な球体の約300がありました。これらの球体は大きさが異なり、6フィートの人間と同じ高さのものもあります。また、16トン以上の重さもあります。これらの大きな球体はラスボーラスとして知られており、その目的はまだ不明です。

スコットランドのコクノストーン
Cochno Stoneとして知られる大きな石は、発見されて以来人々を混乱させてきました。Cochno Stoneは、溝のあるらせんや、大きな石のパッチを構成する他の神秘的なパターンを持つと説明されています。コクノストーンは5,000年前に作成され、90以上のシンボルが特徴と推定されています。

ルーマニアのアルミニウムくさび
この奇妙なアーティファクトは1974年に発見され、アルミニウムくさびと見なされました。彼らは、岩が奇跡的に89パーセントのアルミニウムで作られていることを発見しました。しかし、アルミニウムは自然界では形成されず、1800年代まで大量生産されませんでした。くさびは11,000年前に発生し??、多くの理論家はそれが地球外生物の働きだと信じています。

アンティキティラの機械、バグダッド電池ほかいろいろあります。
google翻訳一部割愛
https://www.thetravel.com/the-bermuda-triangle-and-24-other-findings-that-even-scientists-cant-explain/

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

引用元: 【古代ミステリー】いまだ解明されないオーパーツ群!古代のアーティファクトに触れる





229: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 00:26:07.70 ID:gD0CQ+t30
>>1
このトルコの遺跡はガチだよな。

インカやアステカも鉄器を持たず石器時代のままの生活をしながら高度な数学や天文学や建築学を有していたからね。

ギョベクリ・テペ

ギョベクリ・テペは、アナトリア南東部、シャンルウルファ(前ウルファ、エデッサ)の郊外(北東12km)の丘の上に在る新石器時代の遺跡。遺丘の高さは15メートル、直径はおよそ300メートルに及ぶ。地名は「太鼓腹の丘」の意。標高はおよそ760メートル。ドイツの考古学チームにより発掘調査が行われた。発掘は1996年から始まり、チームの指揮を執ったクラウス・シュミット(Klaus Schmidt)が他界する2014年まで続いた。

ギョベクリ・テペの遺丘に残された構造物は紀元前1万年から紀元前8000年の期間に建てられた。祭祀に用いられたと考えられるこれらの構造物には2段階の発達が見られる。第一段階では巨大な丁字型の石柱がいくつも円を描くように並べられている。物理探査(リモートセンシング)により石柱の総数は200本以上、それらの描き出す円が20確認されている。各石柱は6メートル以上、重さは20トン。それらが基盤岩に穿たれた穴にはめ込まれている。第二段階では石柱は小さくなり、磨かれた石灰の床を持つ長方形の部屋に立てられた。遺丘の隣に位置し発掘調査が待たれている構造物は1万4000年から1万5000年前のものであることがトポログラフィック・スキャンによって明らかにされた。これはともすれば更新世を1000年遡行することになる。先土器新石器B期が終わると遺跡は打ち捨てられた。比較的新しい構造物にはギリシャ・ローマ時代のも見られる。

この構造物が何に使われていたのかははっきりしていない。発掘に携わったクラウス・シュミットは初期新石器時代の神殿だと信じていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ギョベクリ・テペ

800px-Göbekli_Tepe,_Urfa

13: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:44:29.56 ID:ziZ0GkVU0
ムーで読んだ

6: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:42:49.68 ID:gvuXKPIP0
電池と丸い石は解決してなかった?

49: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:10:47.77 ID:mWp8+Esm0
>>6
電池は書物を保存するための物だったって話だな
つーか電気起こすだけなら硬貨でも果物でも出来ちゃうよな

92: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:52:17.71 ID:blGQCYA20
>>6
丸い石はコンクリーションだっけか
すごく面白い自然現象だよな

コンクリーション

コンクリーションは、堆積物の砕屑粒子間の隙間に鉱物が析出・充填することによって凝結したものを指す。いわば"天然のセメント"である。通常、球形あるいは卵形だが、不規則な形状になっていることもある。「ノジュール(団塊)」と区別されないで用いられていることもあるが、本来、ノジュール(nodule)とは、周囲とは異なる鉱物の球状塊のことで、堆積岩中のものとは限らない(例えば、かんらん岩ノジュール)。18世紀頃から地質学的な記録があり、恐竜の卵、動植物の化石、地球外物質あるいは人工物ではないかと考えられていた。

泥岩中の炭酸塩コンクリーションは、生物起源と考えられ、有機物中の炭素と海水中のカルシウムなどが結合し、方解石などの鉱物が沈殿してできる。このため、コンクリーションには化石が含まれていることが多い。その形成速度は数週間 - 数か月程度と考えられている。

砂岩中のコンクリーションの成因ははっきりしないが、水の蒸発による無機的な沈殿と考えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/コンクリーション

Bowling Balls Beach 2 edit
泥岩の風化によって削り出されたコンクリーション

273: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:39:11.28 ID:fhlox7Lt0
コスタリカの石球
解明とかほぼどうでもいい。
ジャングルとか森の中に球体があるというミスマッチはアートだ。

16: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:47:01.84 ID:qQc+ggjs0
純度が高くてさびない鉄の柱みたいなのは含まれないの?

26: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:56:04.19 ID:UHjIeuz70
>>16
それがアショカ・ピラーや
覚えといてな

42: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:06:01.25 ID:da+kKj7j0
>>26
あぁ しょうか

41: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:05:12.02 ID:BM9ZYPli0
アショカ・ピラーはインドのデリー郊外の公園にあってフェンスが低いので直接触った事があるが、最初はウーツ鉄99,7パーセントの純鉄だから錆びないと信じられていたが錆びないのはリン酸膜が柱に張っていて錆びない事が分かっている。しかし、1500年前に鋳造されたアショカ・ピラーが高純度の鉄柱であった事が驚異。

デリーの鉄柱

デリーの鉄柱とは、インド・デリー市郊外のクトゥブ・ミナール内にある錆びない鉄柱のこと。

99.72%という高純度な鉄(純鉄)で作られており、表面にはサンスクリット語の碑文が刻まれ、頂上には装飾的なチャクラがあしらわれている。直径は約44cm、高さは約7m、地下に埋もれている部分は約2m、重さは約10トン。

現在はデリー南部郊外メヘラウリー村のイスラム教礼拝所やその他の種類の歴史的建造物が集まったクトゥブ・コンプレックス(Qutb Complex)内にあり、インド有数の観光スポットになっている。グプタ朝時代、紀元415年に建てられたといわれる。1500年以上のあいだ地上部分に限り錆が内部に進行していないことで知られている。錆びない理由としては、鉄柱を覆うリン酸化合物の皮膜が存在することで錆に強い特性が生まれたと考えられている。

一般に『アショーカ王の柱』と呼ばれているが、アショーカ王の建てたものではなく、アショーカ王より700年近くも後のものである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/デリーの鉄柱

QtubIronPillar

70: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:30:46.52 ID:qQc+ggjs0
>>26
ありがとう
>>1には含まれないみたいね

>>41
膜の話は知らなかった
ありがとう

17: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:47:18.13 ID:RnZ+YUK40
水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!
偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

ガラス化した街!
噴火の煤がガラスに見えるだけだぞ

カブレラ・ストーン
1940年に作られたお土産だぞ

アンティキティラデバイス
紀元前に作られた天体測定端末の一部だぞ
地動説を元に作られていて六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測するほか
現代では認知されていない16種の天体の予測装置がついてるぞ
失われたであろう大部分はいまだに明らかになってないぞ

28: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:59:14.98 ID:Cgigk8ZS0
>>17
アンティキティラだけはガチ

アンティキティラ島の機械

アンティキティラ島の機械は最古の複雑な科学計算機として知られている。機械の作りが完璧なため、発見されていない試作品や類似の機械の存在が予想されるが、 多くの歯車が組み合わさっており、最古のアナログコンピュータと呼ぶ人もいる 。

世界最古、2100年前のコンピューター『アンティキティラ島の機械』
関連:https://ja.wikipedia.org/wiki/アンティキティラ島の機械

アンティキティラ

258: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 01:54:05.91 ID:Ho2L7xX30
>>17
おい、一番下だけオーパーツだろ!

30: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 19:59:57.23 ID:dfqeRs6y0
>>17
アンティキティラデバイスだけはガチなんだな?

104: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:23:19.51 ID:k3iRJwcX0
>>30
うむ。古代に名も無き超天才が居たという事。

159: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:45:05.15 ID:mzSGknLu0
>>17
アンティキティラの歯車
・アンティキティラ島の難破船から見つかった機械装置で、炭素測定により紀元前に作られた天体測定端末の一部であることが確定

・大部分は破壊されているが、2000年代の技術で残った部位の歯車を再現した結果、月・太陽・地球の自転公転満ち欠けを完全に再現できていることが判明

・紀元前でありながら地動説を元に作られていること、六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測できていたことが判明

・アンティキティラの歯車と同時に出土した石板は以前のX線分析では詳細不明と放置されていたが、何気なく近年になって最新のX線技術で再解析した結果、アンティキティラの歯車の取扱説明書であったことが判明
※管理人注:石版ではなく、機械の表面に書かれていたそうです。
https://gigazine.net/news/20160615-antikythera-mechanism-secret/


・取扱説明書によると、地球太陽月以外に、23の太陽系の天体の動きをトレースする機能があったことが記されていることが判明

・現在明らかになっている太陽系の天体と数が矛盾しているが、このレベルの装置を作れる文明が天体の数を間違えるとは到底考えることができないため、なおも研究中

・現代では認知されていない天体の予測装置部分の復元は現代の技術では依然として不可能、失われたであろう大部分はいまだに解明できていない

・現代においてもその全容解明は困難であり、世界中で研究が続けられている

166: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:49:04.82 ID:aohrU5nd0
>>159
これマジなん??アンティキティラの歯車って、解明されてるみたいやけど、ガチのオーパーツやん

171: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:56:57.67 ID:cSYTzq4e0
>>159
オーパーツってか、ただの紀元前の天才が作った天球儀みたいなもんか。
古代のアレクサンドリア図書館に、天文知識ネタがあったのかもな。

174: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:02:19.35 ID:e4dyA9CT0
>>159
>>171
なんで紀元前の人間が、地動説をもとにした機械つくってんねん!
まじでガチモンのオーパーツやんけ!
オーパーツは、全部水晶どくろみたいなお土産物屋の陰謀かと思っとったわ

254: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 01:48:17.47 ID:sDSujMHh0
>>171
作成者はアリストテレス説が有るよ
日記に天体観測器を2体作成したと書き記されている

46: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:06:44.45 ID:dfqeRs6y0
日本にオーパーツはないのか?

53: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:14:27.42 ID:HtawuMIb0
>>46
聖徳太子の地球儀

聖徳太子の地球儀

聖徳太子の地球儀(しょうとくたいしのちきゅうぎ)は、兵庫県太子町の斑鳩寺に伝わるソフトボール大の地球儀のこと。

表面には南北アメリカ大陸や、ユーラシア大陸などがレリーフのように描かれている。また、1800年代に発見された南極大陸に相当する大陸や、ムー大陸に相当する部分にも大陸が描かれている。西暦607年に聖徳太子によって建立されたと伝わる斑鳩寺には、聖徳太子ゆかりとされる宝物が所蔵されており、江戸時代に目録『常什物帳』が作成された。その中の「地中石」と記載されているのがこの地球儀であるといわれ、少なくともその頃から存在していたと考えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/聖徳太子の地球儀

f2e8aa71

109: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:37:57.90 ID:q9+gzS3C0
>>46
大湯環状列石

大湯環状列石

大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)は、秋田県鹿角市十和田大湯にある縄文時代後期の大型の配石遺跡。国の特別史跡に指定されている。環状石籬(かんじょうせきり)やストーンサークルとも呼ばれる。

遺跡は1931年(昭和6年)に発見され、約130メートルの距離をおいて東西に対峙する野中堂と万座の環状列石で構成されている。

大きい方の万座遺跡の環状直径は46メートルもあり現在発見されている中で日本で最大のストーンサークルである。組石は大きいほうの万座では48基、野中堂のほうは44基ある。中央の立石は大湯の東方約7 - 8キロメートルにある安久谷(あくや)川から運んだと推定されており、労働力の集中が見られる。

遺跡の使用目的に関しては諸説あるが、近くには構造が似ている一本木後ロ遺跡があり、これは墓であることが調査によって明らかになっており、またそれぞれの配石遺構の下から副葬品をともなう土坑が検出されたため大規模な共同墓地と考えられている[1]。さらに1948年(昭和23年)から始まった万座の周辺調査から掘立柱建物跡群が巡らされていたことが明らかになり、これらは墓地に附属した葬送儀礼に関する施設ではないかと推測されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/大湯環状列石

Oyu stone circles 20180916a

199: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:36:52.26 ID:xH/Rd8rK0
>>46
8世紀の、金と銅の合金製巨大オブジェクト、奈良の大仏

205: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:43:33.43 ID:Q++l7QEp0
>>46
うちの田舎の方にある丸い石

コンコンって叩くと2~3秒後に中からコンコンって返ってくる

259: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 01:54:59.16 ID:J/O8B5990
>>205
kwsk

266: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:09:55.68 ID:t33TN0BB0
>>205
さらっとスゲーこと言ってるんだけど

268: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:23:04.97 ID:cv54uSjY0
>>266
やまびこだろ。 おそらく地面に石のしたにあながあいてて、かなり広い空間がその穴のしたにあるんだろう

269: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:25:19.78 ID:cv54uSjY0
>>268
つまり 赤い石の下に空洞があいてて 2~3秒後ということは音速が一秒に計算めんどくさいんで
700メートルとして まあ地下700メートル~1キロほどの空間が存在する。
赤い石ということは溶岩咳の可能性がある。つまり、マグマによって生じた空間だな。火山が多い日本列島ならありえる

270: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:30:01.27 ID:cv54uSjY0
おそらくこんこんとたたいて音がクリアに帰ってくるということは
材質はガラス質かもしれないな。石は みてみんことにはわからんがおそらく
溶岩によって溶け出たマグマがその石の下に空間をつくり、その石は石英やオブデシィアンのような
ガラス質をともなう溶岩石ならば、音がクリアに突き抜け、また地下の空間内でやまびこ こだま化して
かえってくる可能性がある。 オーパーツというよりはたまたま偶然自然発生てきに誕生した小型の噴火口を
小さな結晶のような石がふさいでる状態なのかもしれぬな。たぶん

213: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:54:39.65 ID:H5ZvQgLl0
>>46
トンカラリンとかじゃダメか?

47: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:07:03.48 ID:/mJzh1eJ0
解明された!コレは偽物!ってよく研究者が言ってるけど、結局は現代の技術に近いところを見つけて顔真っ赤にしてるだけだからな
そもそも現代の技術で分からないからオーパーツなんだから今生きてる人間達に理解できるわけないだろうと

58: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:17:17.77 ID:kw5BY9C10
人類は一度絶滅しているからな
繰り返しの生命体

63: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:24:50.57 ID:s0Yc9pLL0
ピリーレイスの地図

ピーリー・レイースの地図

ピーリー・レイースの地図は、オスマン帝国の海軍軍人ピーリー・レイースが作成した現存する2つの世界地図のうち、1513年に描かれた地図のことを指す。ピリ・レイスの地図とも。

この地図には、南アメリカの南から伸びた陸地がさらに東に伸び、大西洋の南へアフリカ大陸の下に回り込むように地図中に書き込まれているという不可解な点がある。この陸地は、地図が描かれた時代よりもかなり後の19世紀に発見された南極大陸の北岸とも思われることから、歴史史料としてよりも、むしろオーパーツとして世界的に有名になっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ピーリー・レイースの地図

acf9cb06


68: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:29:45.58 ID:3PlHGFwt0
コスタリカの石球好き

300: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 06:29:23.54 ID:5vE0AF7o0
>>68
火星でも同様の石球がたくさん確認されてるみたいだからロマンあるよな

89: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:49:27.06 ID:KQ5aHgSv0
丸い石は、世界のあちこちで見られるが、川の中のくぼみに石が入り込んで
何年もの間流れによってグルグルと回転した結果、綺麗な球体になるとか
くぼみの方も同様に丸い穴となるらしい

93: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:59:04.52 ID:hMq8IvUz0
オーパーツじゃないけど
雪の結晶が溶けずに残るなら
どうやって作ったんじゃと思うだろうな。
shutterstock_225906547

94: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:00:26.18 ID:Z581iK2e0
オーパーツとは違うけど飛行機と自転車の発明と南極大陸の発見は遅すぎると思う。
もっと早く実現出来てないのが個人的に謎。

95: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:01:24.89 ID:3WXE6ADK0
>>94
南極行く途中の大荒れ海域知らんのか…

97: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:05:33.38 ID:Z581iK2e0
>>95
マゼラン海峡までは16世紀に到達出来てるからあと少しだと思うんだよね。

102: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:16:08.76 ID:Cgigk8ZS0
>>94
異常に高度な技術を持ってた古代ローマ人は鐙を思いつかなかったから裸馬に乗ってたし
南米の文明には車輪が存在したけど玩具くらいにしか使ってなかった
現代人が見ると簡単そうでもゼロから到達するのは難しいんだよ
コタツは江戸時代からあるが板を乗せればテーブルになる事に誰も気づかなかったんだぞ
今のコタツの形が出来上がったのは昭和

103: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 21:20:11.68 ID:3WXE6ADK0
例えば普通の家には大抵皿もラップもあるけど、
災害時に皿にラップかぶせて使えば皿洗う水を節約できるって
自分一人で思いつける人あんまりおらんみたいなもんか
コロンブスの卵、が正にそういう話だよな
教えられればそんなん当たり前やんと思える事柄でも
最初に誰かが思いつくまで誰も気づかなかったんだし

36: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:02:39.52 ID:HRvqb/V40
クリスタルスカルとか凄いけどリストに入ってないんか?

水晶髑髏

水晶髑髏とは、水晶で作られた人間の頭蓋骨模型のことである。

現在、十数個が確認されており、そのほとんどがマヤ文明やアステカ文明、インカ帝国といった中南米の考古遺物とされている。当時の技術水準から考えてあまりにも精巧に造られているとも思えるためにオーパーツとして取り上げられるが、本当に出土品であるかどうかについて懐疑的な説がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/水晶髑髏

水晶ドクロ

82: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 20:39:13.19 ID:QI9QdoV80
こういう話大好き
わくわくする
水晶のドクロは偽物だったんだっけ

124: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:03:39.32 ID:Izx4O1Ic0
水晶ドクロは、水晶を砂で磨き続ければ作れるが、完成するには
100年とかの時間がかかってしまう。しかし、マヤ・アステカ社会には
専門の奴隷がいて、親子孫に渡って受け継いで作ったのだ。ってな、
まことしやかな説明を聞いて感動したものだったが、
夢をあっさり壊されてしまったぜw

127: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:05:37.92 ID:3WXE6ADK0
>>124
後世の作り話も面白いけど現実の方がもっと面白いんじゃねーかな
普通に古代エジプトの天文学とかすごいやん
ストーンヘンジとかもさ

142: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:18:59.34 ID:RyDLH6ph0
>>127
俺が見たのは金属棒が入っててそれに酢とかを入れたら電池になるって話だったな
調べたら紙の繊維が出てきて金属棒は巻物の芯だろうって話
空気や湿気に触れたら紙は劣化するくらいは誰でも知ってるしな
大事な書物を保存するための物だったって事かと
そもそもその時代には電球もモーターも無いからな
電気の使い道が無いだろうね

143: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:23:26.66 ID:FhdRzg1+0
>>142
ビリビリして楽しむとか

146: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:25:13.47 ID:+BMBfIqi0
>>142
メッキとかに使うなら十分では?

150: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:31:52.69 ID:/xKX73UF0
>>146
確か始皇帝の墓から出てきた鉄剣が
クロムメッキされてるんだよな

141: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:18:41.63 ID:WgiM/Ivw0
中国の龍遊石窟は知らんかった
すげぇなあの国は

龍游石窟

世界9番目の不思議と名高い中国・浙江省の「龍游石窟」。我が国ではあまり知られていないが、その不思議さは世界最大のミステリーの1つであるギザの大ピラミッドもひけをとらないとも言われている。

海外ミステリーウェブマガジン「Ancient Origin」によると、龍游石窟は1992年6月9日、地元の村人が“底なし池”の水を抜いたことで偶然発見されたそうだ。中国最初の王朝である秦朝(紀元前221年~206年)以前に建設された人工石窟と見られているが、不思議なことに一切の歴史書にこの石窟に関する記述がなく、その由来、目的、建造方法、建造に使用された道具などは未だに不明だという。
https://tocana.jp/2017/07/post_13979_entry.html
関連:『江南の龍遊石窟』浙江省(中国)の旅行記・ブログ by 中国の風景さん【フォートラベル】

longyou-caves-3

144: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:24:13.02 ID:N0Z+rvHQ0
ピラミッドは未だにどうやって作ったか分からないみたいだな。

148: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:29:03.12 ID:61d9fJEy0
パレンケの宇宙飛行士レリーフだけはマジでオーパーツ

149: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:30:48.82 ID:1BnNwWtY0
四階建てビルくらいの巨大生物が
かつて地上を自力で歩行してたって方がヤバい
想像するだけで脳がどうにかなりそう

151: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:36:34.22 ID:uUIxcy6U0
戦艦大和の大砲
日本の刀

今は作れない!!

155: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:41:39.36 ID:J0rQ5w600
サンダルで三葉虫を踏んだ足跡の化石

2bfb95d9

https://youtu.be/gVP4WecN0lk

157: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:42:17.48 ID:Cgigk8ZS0
用途が不明とか技術が不明とか混じってるけど
もう少しテーマを絞って欲しいもんだな
兵馬俑なんてスケールは凄いけどミステリー無いし

165: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:48:02.66 ID:chdA+5ei0
人類は絶滅と再生を繰り返しているだけのこと
この世は仮想現実

167: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 22:49:35.45 ID:oCTGp+4y0
明日人類滅亡すれば現代の物が次の人類のオーパーツになるんじゃないの

173: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:00:45.27 ID:GINUPMZt0
現代でもマジでよくわからないオーパーツって何?

181: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:12:59.37 ID:kHXuVVnv0
>>173
既に出てるがアンティキティラの歯車くらいしかないぞ

184: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:20:02.67 ID:GINUPMZt0
>>181
技術や文明が突然途絶える事ってやっぱあるのかな
継承するさせる気が無かったのか
それとも何らかの理由でできなかったのか

180: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:11:13.68 ID:xH/Rd8rK0
十二面体ときいて
TRPGやボードゲームのためかと思ったが

これは遊べないな

182: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:15:00.33 ID:fjro6pmS0
奈良で初めて亀石を見たが今まで写真で見てたのに比べ正直ショボいなと思ってしまった

亀石

亀石(かめいし)とは、奈良県高市郡明日香村川原にある石造物。益田岩船や酒船石と並び、飛鳥の石造物の代表的な遺跡として知られる。

長さ3.6メートル、幅2.1メートル、高さ1.8メートルの巨大な花崗岩に亀に似た彫刻が彫られていることからこの名前で呼ばれている。そのユーモラスな顔つきから明日香村観光のシンボルともなっている。

建造時期、目的共に不明で、いくつかの説が出されているものの、結論は出ていない。

◆伝説
伝説によれば、奈良盆地一帯が湖であった頃、対岸の当麻のヘビと川原のナマズの争いの結果前者が勝ち、水を吸い取られた結果、干上がってしまい、湖のカメはみんな死んでしまった。これを哀れに思った村人たちは、「亀石」を造って供養をしたという。亀石は最初は北を向いていたが、次に東を向いたという。そして、現在は南西を向いているが、当麻の方向の西に向いた時、奈良盆地は一円泥の海と化すと伝えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/亀石

Kameishi

183: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:15:34.86 ID:v5fD5wge0
もし今の文明が滅亡したら1万年後に残ってるのは金製品ステンレス製品辺りだろう
1万年後の生命体がそれを発掘したら
ダイヤの指輪とか包丁とか何の道具か不明だろうな

186: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:23:19.23 ID:guMSoXVn0
>>183
そういうアナログなものは割と使途は推測できる

スマホとか絶対になんだか分からないような気がする

187: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:23:51.10 ID:cSYTzq4e0
>>183
1万年って時間だと、石に刻んだものくらいしか残らないんじゃ無いか?w
現代文明も。

まあ、地球上で暮らす生き物である以上、自然災害は避けられないし、
血飛沫舞うのが大好きなホモ・サピエンスって動物だから、戦禍も避けられない。
精神的には宗教縛りも、人類の科学的追及には暗い面を落としたかもな。

216: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:56:55.49 ID:GINUPMZt0
これから滅ぶんだろうから
以前に滅んでいても不思議ないよね

203: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:41:58.84 ID:JmSxj3OL0
2番目の写真は19XX年にジャギが被ってた歴史的なヘルメットやね

207: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:43:50.87 ID:GINUPMZt0
微生物から人間にまで進化したのもスゴイな
たまたまだとしても

217: 名無しさん@1周年 2019/11/14(木) 23:58:39.13 ID:vg6L/HXq0
滅ばず発展してたら未来かタイムマシンの一つも来てるはずだから来てないって事はやはり滅ぶな

221: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 00:04:56.01 ID:+xt1oyI00
>>217
UFOは未来人のタイムマシンという説もある
その仮説だと地球史のイベントに必ず現れる事や常に見守るだけで攻撃性がほとんどない事の説明は出来る

223: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 00:15:00.28 ID:NWcZtMgX0
>>217
タイムマシンにはどうしてもタイムパラドックスが付いて回るからね~
過去改変についても大きく分けて4説あるし

・過去を変えると未来も変わるよ派(ドラえもん、BTTFなど殆どの作品)

・過去を変えることはできないよ派(ウェルズのタイムマシン、戦国自衛隊)

・過去を変えても未来・運命は変わらないよ派(ドラゴンボール、ジョジョ第四部、ダレン・シャン)

・過去を変えると世界が崩壊するよ派(サマータイムマシンブルース、MGS)

227: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 00:25:58.75 ID:+b/Dap210
オーパーツと言えば「三つ目がとおる」

アブドル・ダムラル・オムニス・ノムニス・ベル・エス・ホマリク
(我と共に来たり我と共に滅ぶべし)

の呪文でオーパーツとアクセスする中二病感にグッと来た人もいると思うが、
あの呪文の原典がなんなのかいまだにわからん(´・ω・`)

235: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 00:37:47.09 ID:I6c3fMBv0
古代宇宙飛行士説によると、宇宙人のテクノロジーで作ったものだそうだよ

276: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:40:54.23 ID:84kqP/0H0
ミステリーサークルは?
あれ嘘もあるだろうけど本物もありそう

https://youtu.be/PfJA1atHwq8

ミステリー・サークル類似事象

1678年の古文書に登場する、「草刈デビル(The Mowing-Devil)」という悪魔の挿絵がミステリー・サークルに似ているとして、17世紀からミステリー・サークルがあった証拠だとする説がある。ただし、挿絵を見る限りでは名前のとおり鎌を使って円形に麦を刈っている悪魔の図であり、麦が押し倒されるミステリー・サークルとは異なっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミステリー・サークル

Diablefaucheur

279: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:42:19.43 ID:cv54uSjY0
>>276
あれはいたずらだったって解明されてるだろ

281: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 02:47:27.83 ID:POZymn3M0
>>279
最初にサークルの付近に足跡は無かったとか聞いた記憶が

自称制作者の再現フィルムでは普通に歩いて畑に入っていったような

288: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 03:06:05.20 ID:cv54uSjY0
ああ フェニキアのことも闇歴史なんだっけか 英国では。ヒッタイト~
ユダヤ教から ヘルメス~エジプトのピラミッドだいぶん謎がとけてしまうからな
あの海洋民族のことくわしくやると

296: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 05:37:21.43 ID:yl/Pwk8d0
世界各地の原始人が示し合わせたかのように手の形を岩に残したり、土をこねて器を作ったり、石で鏃を作ったりしたのはおかしい

298: 名無しさん@1周年 2019/11/15(金) 05:54:46.78 ID:h81mL+ap0
この世は仮想現実説と混ぜて考えると意味わからなくなってくる









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【古代ミステリー】いまだ解明されないオーパーツ群!古代のアーティファクトに触れる

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:25 ID:MjBeo.Ch0*
謎が解明されるのは良いけど、解明された結果水晶ドクロみたいにどん底までガッカリさせられるのがどうにも
2  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:30 ID:xCoTndT.0*
天動説が長い間主流だったというだけで紀元前にも地動説で星の動き言い当ててた学者もいたんじゃなかったっけ
3  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:30 ID:APS0rtzX0*
現代に作られたものは遠い未来迄残ることはない。
4  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:32 ID:ehkcwpKr0*
創っているんだから価値あるわけないじゃんww
謎の勢力「研究したいんだもん、自分に存在価値がほしいんだもん」
女子高生かよ。俺もオーパーツ作っちゃおww
ー完ー

謎の勢力「この世には複数のクリスタルスカルがあってを集めると何かが起こるらしいぞ…」
いや、だからドラゴンボールじゃんww
5  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:44 ID:VE9UF.rF0*
>>4
????????
6  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:49 ID:caABlSxC0*
>>2
今でも天動説を教えてる学校があるらしいけど、それは別に外界の情報が何も届かない環境でってわけでもないし、昔もうまいこと内心で割り切って研究してた人が居たんだろうね。
7  不思議な名無しさん :2019年11月15日 12:54 ID:Rux.QCxw0*
支柱のない螺旋階段がない
8  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:07 ID:zKPEtBbF0*
>>2
天動説の証明で使った大量の数式は天動説煽りになったよね
9  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:07 ID:zJcTe45G0*
ミステリーサークルが話題になってた頃、日本でも作られてTVが取材に行ってたな
「周囲の作物は倒されておらずどうやって…」みたいな調子で
そしたら地元の子供が普通に作物をかき分けて踏み倒さずに畑の真ん中へ進んでってた
取材班も笑ってたわ
10  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:20 ID:qX0sPwIn0*
こういうの好きな人って生活上手くいってないよね
現実逃避に丁度いいんだろうね
11  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:21 ID:.MOylqYd0*
ファイストスの円盤は無いのか
12  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:22 ID:qTJkt0hL0*
オーパーツ大好き。
超古代文明や得たいの知れない建造物や物体。我々にロマンとミステリーをプレゼントしてくれるありがたき存在。
13  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:27 ID:JsbYE1Ww0*
>>2
よほど精密な計算の話じゃなきゃ惑星の運行は天動説で説明できたしな
むしろ地動説の方が精度上がったのはケプラーとニュートンの学説が出揃ってからで、コペルニクスなんて周転円を0にできないから大々的な発表を控えてたくらい

ガリレオはブレイクスルーみたいに言われるけど、衛星の存在という天動説の否定材料を見つけただけで別段地動説の補強はできてなかった
ケプラーがガリレオの本を読んで共感して研究結果送ったのにそれをガン無視して、異端とはいえ出版を認めた教皇をバカにする本を出すような畜生だったのが残念
14  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:29 ID:JsbYE1Ww0*
和城の石組みも中々の物だわな
15  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:33 ID:XdcAoFZ60*
台湾の故宮博物院にある頭おかしい工芸品とか、伝承された宝物だから古代中国で作られたと疑わないのであって、あれレベルのがアメリカ大陸で2000年前に作られましたとか言われたら信用出来んしな
親子3代かけて1つの宝物を王に献上するために作りましたとか、歴史的宝物だとそういう事が普通にあり得るんだから現代の尺度では計りきれんわ
16  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:56 ID:jk3RAL4U0*
ベルエスホリマク やろがい
17  不思議な名無しさん :2019年11月15日 13:58 ID:y.Ve9Q1G0*
>>4
面白くないからやめた方がいいよ
18  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:06 ID:.kLNmNY.0*
宇宙飛行士のレリーフは、修復した時に作ったって判明してほしいだろ
19  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:07 ID:beWKyoaI0*
プマプンク遺跡の巨石群は?あれは解説読んでるとワクワクする
20  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:09 ID:VdcTKPQU0*
三つ目の呪文間違ってんぞ
21  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:12 ID:LElWC2cy0*
そもそも現代の技術で分からないからオーパーツなんだから今生きてる人間達に理解できるわけないだろうと

↑まずオーパーツの定義が間違ってる
現代の技術で分からないんじゃなく、当時の技術では作れるはずのない場違い品がオーパーツだぞ
22  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:38 ID:HnDHd3B40*
オーパーツを宇宙人と絡めるのはアホ丸出しだけど、
現在考えられている歴史に符合しない=偽物って考えるのも同様にアホだろ。

クリスタルスカルも新しい偽物もあるが、当時のものもある。それは当時の人が100年単位で頑張って作った、みたいになってるけどそんなもん昔の人間をバカにし過ぎだと思う。
上手に作ろう、早く作ろう、効率よく作ろうと研究を全くせず馬鹿の一つ覚えで磨いてたって言ってるようなもんだから。
23  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:39 ID:YJzksyfd0*
勝手に滅亡したことになってるけど、ただ単に失伝しただけでは?
日本古代史でも永遠にもめ続けるであろう状況に鑑みて、ただ単に事実を後世に残すだけでもこれだけ難しいのに技術を伝えるのは尚更困難を極めるんだと思われ。
今だって陶芸家の職人芸の中にはその人亡くなったら終わりなんて神業いっぱいあるし、あったし。
24  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:45 ID:YSNHsaVT0*
中国偽物だらけやん
25  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:55 ID:pbZtiSO50*
まあ、一番人類が見ている中で
一番のオーパーツは水だけどね
水は全て宇宙から来た隕石などからの物で
地球上の物理が通じない性質を持っているのが水だから
26  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:23 ID:eYsGBhUE0*
ヴォイニッチ手稿は解明された?
27  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:45 ID:boEJ6msw0*
現在の歴史は未来からタイムマシンでやってきた未来人によって改変済みの歴史やで(嘘

実際にタイムマッスィーンがあってもさ地球のある銀河は動いてるし宇宙は膨張しているし太陽系も銀河を中心に回ってるしで百年後の地球の位置と今の地球の位置って物凄い距離空いてるよな
28  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:45 ID:YJzksyfd0*
>>25
水は工芸品だった???!!
29  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:49 ID:boEJ6msw0*
日本刀とか戦艦大和の主砲とか現時点で全く同じものは作れないけど現代の技術を結集すればもっと性能良いものが作れるんだよね
古くさくて性能の低い作り方・技術が淘汰されていくのは当然だと思うよ
30  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:52 ID:.twtlc9g0*
トルコのギョベクリ・テペ
やりすぎ都市伝説で取り上げてから一気に胡散臭くなったな
31  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:55 ID:owD6q0hZ0*
(ワイの知識の範疇では)いまだ解明されないオーパーツ群!
ってのが多すぎてな。こういうまとめは
32  不思議な名無しさん :2019年11月15日 16:59 ID:yKtSWuDv0*
 
オーパーツの定義を勘違いしている奴らが多過ぎて草
 
33  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:02 ID:yKtSWuDv0*
大和の主砲なんてオーパーツでもなんでもないし。
予算さえあれば同じものは作れるけど、法外な金額になるというだけ。
大和の建造費自体が今の金額換算で一兆円だからな。
34  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:10 ID:Wedjn5.M0*
テレビ「ミステリーサークルは人の手によるイタズラ!」
?「ファ?!このクソ雑なのがサ-クルやて?めっちゃ綺麗で複雑なん作ったろ!」
           ↓
テレビ「手の込んだサークルも時間を掛ければできる!」
?「なんやて!んじゃ10分で作ったらぁ!」
           ↓
テレビ「・・・。」
?「ざまぁ!」
35  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:48 ID:iKeuoUrV0*
アンティキテラはオーパーツってよりロストテクノロジーって感じがするけど
36  不思議な名無しさん :2019年11月15日 18:31 ID:JVzh9HNd0*
>>35
大和の主砲とかロストテクノロジーとオーパーツの違いが理解できてないやつは結構多い
37  不思議な名無しさん :2019年11月15日 18:59 ID:.kLNmNY.0*
>>36
アメリカの博物館で昔の様子を録画したテープが大量にあるんだけど、再生機がなくて作るにも技術が失われていて、内容を視ることなくできないらしい
38  不思議な名無しさん :2019年11月15日 21:27 ID:pOpJuele0*
田舎の石を叩くと音が中から帰ってくるって話みんなは詳細を知りたがってるのに本人でもないのに唐突に長文で考察し始めてる奴ほんと草
絶対友達少ないだろ
39  不思議な名無しさん :2019年11月15日 22:24 ID:MN6YrV.p0*
>>10
わざわざ興味ないスレ開いて煽りにくるのも生活うまくいってなさそう
40  不思議な名無しさん :2019年11月15日 22:42 ID:TQR2HrY90*
19世紀以前のイタリアの金細工職人が造った
工芸品の中には、現代科学を駆使しても、
再現不可能な物があるそうだ。
はるか古代にも超一流の職人が居たんだろうね
41  不思議な名無しさん :2019年11月16日 01:19 ID:.qkK9H9P0*
コスタリカの鉄球は海の生物の化石に炭酸カルシウムが長い年月をかけて大きくなった物だよ。
42  不思議な名無しさん :2019年11月16日 03:50 ID:qI6xWWLZ0*
三つ目がとおる、ほんと途中までは面白いのにもったいない作品だったなあ
読み返すといっつも3巻あたりで「うへえ~」って気持ちになる
43  不思議な名無しさん :2019年11月17日 12:47 ID:tUSRX4V40*
恐竜埴輪
44  不思議な名無しさん :2019年11月28日 16:50 ID:8rn8o0Uq0*
「プマプンク遺跡」
「南米のボリビア国、ティワナクにあるプレ・インカ期の遺跡」
「多数の巨石のH型ブロック。すべてが同一設計、同一サイズ。つまり、高度な設計図に基づいている」
「古代ティワナク人(先住民アイマラ族の先祖)は文字も数字も持たない人々だった。だから、彼らには高度な設計図を描くことができない」
「誰が設計図を描いたのかが謎のまま」
「つまり、古代ティワナク人とは別種の《古代の未知の科学技術者》が実在したのだ」
(つづく)
45  不思議な名無しさん :2019年11月28日 16:53 ID:8rn8o0Uq0*
(つづき)
「以下の仮説はアメリカの工学技術者、Christopher Dunn氏が発表した」
「巨石のH型ブロックはプレハブ工法の巨大部品である」
「巨石のH型ブロックには蟻継ぎ(ありつぎ)の構造の特徴がある」
「巨石のH型ブロックは巨大な蝶番(ちょうつがい)の部品であり、超巨大な石材のドアを開閉させる仕掛けだった」

「多数の巨石のH型ブロックは1個が約2トン。それが100個ぐらいある」
「巨石の加工品で最大のものは131トン」
「石切り場は数十キロも離れた場所にある」
(つづく)
46  不思議な名無しさん :2019年11月28日 16:54 ID:8rn8o0Uq0*
(つづき)
「プマプンク遺跡は標高4000m」
「日本で一番、高い富士山の山頂が標高3776mだから、これよりも高い場所だ」
「これだけの巨石を人力、ころ、ロープで運んだのか? しかも平地ではなく、上り坂なのに?」
「標高4000mは低酸素だ。人間の49%が高山病にかかる」
「しかもティワナク全体も標高が高いから、寒冷地だ。広大な農業用地なんて作れない。大量の食糧を生産できない。だから、大量の人員を動員しても、彼らを飢え死にさせてしまうのがオチだ」

「《古代の未知の科学技術者》は大量の巨石を少人数で楽々と運搬したような印象がある。標高4000mの低酸素の寒冷地へ」

 
 
上部に戻る

トップページに戻る