まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【疑問】で、結局ティラノサウルスは脚が遅いのか早いのか、どっちなんだよ?

2019年11月15日:14:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 60 )

で、結局ティラノサウルスは脚が遅いのか早いのか、どっちなんだよ?






1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:14:21.637 ID:wFLsDWq00
「骨の強度的に時速20キロ以上は無理」

「生体力学的には時速50キロは出てたと予測」

いくらなんでも学説によって幅がありすぎでは?

引用元: で、結局ティラノサウルスは脚が遅いのか早いのか、どっちなんだよ?





3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:15:31.184 ID:5z8l8ucu0
化石見て骨の強度がわかるの?

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:15:39.525 ID:rFmj8xF+0
僕もみたけどあれは走るというよりは跳躍だよ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:15:42.027 ID:ZcWMK/WG0
遅いよ ウチ飼ってたもん

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:15:56.409 ID:s2LTa8TO0
恐竜なんて空想上の生き物
化石は人間が勝手にああいう形に石を削り出してるだけ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:16:30.179 ID:Pawv/XHFd
毛がふさふさは確定なのか

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:17:57.325 ID:wFLsDWq00
>>7
多分子供のティラノサウルスには毛が生えてたんじゃね?くらいの話
てか、遅いって言ってる奴らは体重の見積もりが重すぎなんでは?

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:23:28.605 ID:Jg5Z5gzJa
>>7
全身もふもふは寒冷地の小型のもの
ティレックスは鶏冠か背中くらいで他は鱗だったが最新

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:52:43.542 ID:+AP3ZWtId
>>7
小型のものはフサフサ
大型になるとお馴染みの姿に
大型化すると熱の問題から氷河期でもないと毛は必要無いんだな

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:17:47.397 ID:Iroi5DsDa
俺よりは速かったのは事実

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:19:05.929 ID:dqHhNsS/0
鳥寄りと考えると
体重めっちゃ軽いかもしれない

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:19:52.093 ID:Y01HCZPh0
ダチョウをそのままスケールアップしたくらいの速さなんじゃない?
なんとなく勘で

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:20:32.686 ID:To5ZNGTUa
20km/hってそこそこ速くね

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:51:12.030 ID:pwKecvKQ0
>>15
マラソンランナーくらいだよな

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:20:50.774 ID:0JymERA6d
足が速くないと獲物取れなくないか

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:22:59.056 ID:wFLsDWq00
>>17
獲物がそれより脚が遅かったならあり得る話

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:26:16.348 ID:Jg5Z5gzJa
>>17
基本死肉を漁ってたとか

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:22:05.315 ID:tmoV9HRU0
今の今、6600万年にタイムスリップしてティラのサスルスの写真を撮ってきたっていう動画を見たあっしにタイムリーなすれ

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:26:08.719 ID:tmoV9HRU0
犬や猫は超大型や超小型まで幅広いやろ?
最新の研究ではそれと同じように幅広い大きさがいたとされている

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:27:05.719 ID:VYZAPIGVd
肉食のハンターの動きが遅いって事はないやろ
死肉漁るからスピードいらないって説は分からんでもないけど野生の陸上生物で食い物奪い合わなきゃいけない奴等がそんなどんくさいわけないやん

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:36:51.339 ID:Y01HCZPh0
>>26
死肉あさりっていうのは割と人間の主観で見下されてるけど獲物を強奪するタイプもいる
強奪に振ってるならむしろスピードより個体としての体の大きさ、攻撃力が大事だろう

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:46:02.332 ID:VYZAPIGVd
>>35
死体漁りを見下してはいないし獲物強奪は立派な捕食者の証だと思ってるしその辺に関しては異論はない
だからといって移動がトロい生物が野生でやっていけるのかって話よ
死体現場到着しても食えるとこ残ってなかったら生きていけず一生を終えるやん

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:29:01.755 ID:+ZBQUDdz0
痛風なの?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:32:33.164 ID:I6XwblEk0
クローンでも作って見てみないと実際はどうなってるかわからないよね

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:34:45.448 ID:wFLsDWq00
>>31
肝心の遺伝子がもうない…と言いたいところだけど
将来的には実験室で人工的に進化を促して過去の絶滅動物を一から再現するとかも
可能になるんだろうな

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:34:05.833 ID:eabiq7Su0
クローン作ったとしても環境の条件違うから再現できなさそうあ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:35:57.245 ID:VYZAPIGVd
骨の強度を科学の力で調べて出た推論や生体力学的にどうとかはぶっちゃけ当てにならんからな
普通に空飛んでるクマバチを調べて航空力学的にクマバチは空を飛べないと結論を出すとか目で見た物すら信じない屁理屈厨が大昔の生物の死体調べた所で信用できる結論なんか出せないやろ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:41:14.678 ID:fMWb7U+I0
>>1
化石によって違うんだよ

確か今のところの結論は
若い時は比較的逆力に対して胴体が軽く速く移動が出来て狩に向いていた
恐竜は寿命に比例して体が大型化するものが多く壮年を過ぎると脚に対し
身体が大きく重くなり速度が出なくなる、しかしその巨体に勝てる物は少なく
他の恐竜が狩った獲物を奪ったり、大きくて食いきれない食べ残しなどを食っていた
と言うことらしいよ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:43:02.950 ID:5z8l8ucu0
狩りモードと横取りモードの両方のティラノがあるってことか
やるじゃん

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:46:09.880 ID:O7gcISrD0
動きの速い子供が獲物を追い込んで
殺傷力の高い大人がとどめ刺したんじゃないかって説

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:46:19.499 ID:Y01HCZPh0
現行の生き物でいうとチーターなんかは爆速であるかわりに体が貧弱で強奪に弱い
大型肉食獣の中では弱い方という半端な立場
奪い合うとライオンにもヒョウにもハイエナにも負ける

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:46:26.259 ID:wFLsDWq00
死肉ばかり食い漁ってるイメージのハイエナだって実際は優秀なハンターだし
死肉食専門であの巨体を維持できるかね?

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:52:06.231 ID:McNx99bnM
>>42
変温動物は恒温動物より食事量少ないし・・・

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:51:26.999 ID:wFLsDWq00
あと、ティラノサウルスに襲われて逃げ延びた形跡のある草食恐竜の化石もあるそうだし
少なくとも生きた草食恐竜に食らいつけるだけの脚力はあったのでは?と思う

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:53:45.256 ID:PothTMQa0
恐竜が住んでた頃の地球って今よりも自転速度速くてかかる重力が小さかったって聞いたけどそれ踏まえた上での前者なのかしら

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:55:53.113 ID:wFLsDWq00
>>54
それはただのトンデモ説
実際は重力の変化なんて無視できる差でしかない

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:57:36.801 ID:PothTMQa0
>>59
マジか!!

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:53:47.874 ID:o9bBeHxBa
ティラノサウルスのお肉、冷蔵庫に入れてたのに3日と持たずダメになったよ
たぶん足が早いんじゃないかな

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:53:50.383 ID:r63jvNomp
あんなのが走れるほど地面ってカチカチなのか?

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 11:54:04.707 ID:WJTXTy42d
なんかパキケフェロサウルス同士がケンカしてる…

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 12:01:59.310 ID:T4mM7J15r
俺が見たのはかなり俊敏やったな。時速50キロはかたい。

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 12:02:49.947 ID:wFLsDWq00
恐竜実際に見られるとか羨ましすぎるんだが

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 12:08:55.496 ID:BrC11zhrM
恐竜って爬虫類確定なん?

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 12:15:14.125 ID:c5ajaWb0M
自分の中にも恐竜の血が混じってると思うとやばいな

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/15(金) 12:08:17.886 ID:a+qDMZEUM
ジュラシックパークを信じろ









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【疑問】で、結局ティラノサウルスは脚が遅いのか早いのか、どっちなんだよ?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:26 ID:cuYWeEP10*
あんな巨体だと20キロでも転んだらアゴ割れそう
2  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:37 ID:uH.DYErM0*
>>55
そういう意味じゃねーだろ!
3  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:38 ID:Y33Z7NHj0*
俺はコイツから逃げた事あるけど、すぐに捕まって喰われたから結構な速さだと思うよ。
4  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:41 ID:LYCXoHeG0*
骨の強度とか云々より、速く走ってて転倒したら衝撃で死にかねないので速くは走らないとか言ってたな
体重はイッチの言う通り、見積もりが重すぎる可能性も指摘されてる。恐竜は呼吸を効率良くするため気嚢が発達していたと考えられていて、その分軽量化できてたんじゃないかという説。
5  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:48 ID:sEeeRV230*
未だに恐竜が変温動物だと思ってる奴いるのがびっくり
ティラノサウルスは鳥と同じ獣脚亜目だから恒温動物に決まってるだろうに
6  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:57 ID:qMUsH53V0*
その前に、毛があるのか無いのかの議論が先だ。
7  不思議な名無しさん :2019年11月15日 14:59 ID:h7n.qhU00*
Tレックス見ると、前足がとんでもなく小せえよな。
なぜあんな小さくなったのか、あの小さい足に何の意味があるのかってことを考えると
足は早かったのか、どう狩りしてたのかも見えてくると思う。
8  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:00 ID:YJzksyfd0*
>>5
それは分からんやろ。
実際見たんか?
9  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:03 ID:Ew5LGmeB0*
そもそもカバの例もあるし想像と掛け離れてる可能性も高いよな
10  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:06 ID:YJzksyfd0*
こういうのはロマンを求めて自分にとって都合のいい説を推したくなるもんやしな。
ワイはさる恐竜マンガより、ティラノは20キロ毎時ぐらいで死肉漁り9割説を推すわ。
成体同士のトリケラとやり合ったらほぼ9割方勝てなかったそうな。
11  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:09 ID:djsmSo050*
歩幅の化石が出てないから速度が分からないという事らしいが、なんと実は既に飛んでいたんじゃね?
12  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:16 ID:hBGZZ7oa0*
>>6
とうの昔にとんでも説で結論出てる
何年も前に終わった話を蒸し返してるの日本人だけだよ
13  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:19 ID:W.oFD9cA0*
一番最新の学説だとティラノサウルスは同じサイズの肉食恐竜と比べて2倍の速度でターンができたと言われている。
速度的にもティラノサウルスが遅かったとすると他の同じサイズの肉食恐竜も同じ速度くらいしか出せなかったと言われてるかいる。
14  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:20 ID:LYCXoHeG0*
>>6
皮膚の印象化石を調べた結果、羽毛の痕跡は見つかりませんでした。

閉廷!
15  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:23 ID:UIk2iNiA0*
重力が違ってたから走れただろ
でなきゃブラキオサウルス系がそんざいできないし
16  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:33 ID:ShTf2A850*
>>13
途中で間違えて送ってしまった。
速度が一番遅く見積もった場合(時速18km)でも他の肉食恐竜も同じと言われているし、ティラノサウルスが遅かったとしてもそれを理由にスカベンジャーだとするとギガノトサウルスやカルカロドントサウルスといった大型肉食恐竜は速度が同じで俊敏性がティラノサウルスの1/2となると彼らは竜脚類以外は全く狩れないスカベンジャーになる。
なので、ティラノサウルスは速度でスカベンジャーとするのは説的にはあまり成り立たなくなってる。
走ったら骨折れるって話はどこから出たのか知らないが、走って折れるなら、化石で沢山見つかってる筈。
一般的には今のところ、30kmくらいで考えていいとは思う。
17  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:33 ID:82bLz4am0*
カンガルーみたくピョンピョン跳ぶんやろ
18  不思議な名無しさん :2019年11月15日 15:48 ID:exm6p01j0*
現代でもTレックスレースが開催されるくらいなんだから遅いわけないじゃん☝️
19  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:04 ID:5.1pVS6Y0*
>>16
走って骨が折れるってのは、確かあの体重で飛んで片足着地するには骨に負担が掛かりすぎて無理っぽいって話だったはず。そしてもしそれに耐えれてたとするなら多量の筋肉が必要になるが、耐えれる程に付いていたらそれが邪魔になって骨の可動域が確保できず、結局走れないとかだったと思う。それが本当ならつまり、ティラノの最高速度って、早歩きの最高速度ということになるので、20~30㎞になるんじゃないか?
20  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:04 ID:.WaGjXPj0*
>>10
そこに「幸運なことに」死肉があったら死肉食べるだろうな。
普通はティラノサウルスよりもずっと数の多いもっと小型のスカベンジャーが先に手を付けてなくなるわけだがw

そもそも頭骨の形や脳函の形状見ればティラノサウルスは不完全ながら両眼視ができて、かつ嗅覚が非常に発達していることは「どっかで聞きかじった知識」じゃなくてちゃんと勉強していればわかることだ。
異常に幅広で強力な咬筋力があっただろう顎の形状や、「肉を切り裂くのでは無く骨ごとぶち抜く」形状の太い杭のような歯を見ていて、かつ上記の事情をふまえているのであればティラノサウルスが「狩りを行っていたのは自明」のことだ。

そもそも当のトリケラトプスの化石にティラノサウルスの歯形がついてるものもある。稀に見るレアケースの化石が偶然発見されたと言うよりはそれが日常だったと考える方が恣意的な前提条件も無くて自然だ。
21  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:09 ID:.WaGjXPj0*
>>19
その通り。
そもそも学問でいう所の「走る」というのは両足が浮いている瞬間があることが前提とされているが、ティラノサウルスにはおそらくそれは重量の関係で出来なかっただろう。
ただ、足全体の形状や脛の形を見ると、現代でいう所のダチョウなどの鳥が持つメタターサルという形状を持っていたりするので、「足は速かっただろう」と推測できる。
22  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:17 ID:nQp9Qcy30*
5で笑ってしまった自分が悔しい
23  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:29 ID:BiBZMCmg0*
>>19
その話が走ると骨が折れるに変わったのね。
日本のメディアが珍説ばかりを誇張して取り上げるからどこから出てきたのかそのままではわからず本当に困る。
24  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:46 ID:JsbYE1Ww0*
クマバチが航空力学無視だのって話は日本語Wikipediaくらいにしか無いんだよなぁ
色々言われてる説もソースがとっ散らかってそう
25  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:52 ID:LKhCTVgG0*
>>20
骨が化石になる確率ってとても低いからね
確率的には極めてレアなケースの化石が見つかるよりも日常的に膨大に存在するケースの化石が見つかる確率の方が遥かに高いと考えられる
26  不思議な名無しさん :2019年11月15日 17:53 ID:VDtQ1oqL0*
>>10
いつの時代の漫画を読んだんだか知らないけど、恐竜の情報は常に最新化されていく。特にティラノサウルスは一番人気があり、保存状態のよい化石がどんどん発掘されてるから、恐竜の中でも一番研究がされてるので新しい情報が出るのが早い。
そして、その最新の研究結果ではティラノサウルスが狩りを積極的に行っていたと考えた方がよいものばかり。
都合のいい説を推すというのはそれらを調べないで古臭い情報で結論出すようなことを言う。
もう2010年くらいの情報でも相当古臭く信頼性は低くなるよ。
27  不思議な名無しさん :2019年11月15日 18:09 ID:2SsaVqhp0*
ティラノサウルスは大物狙い特化型、サーベルタイガーのように大きい獲物の時代は良いが獲物が小型化したら絶滅するタイプだと思う
一定の時代に広く分布してるので相応の身体能力はあったはずだし時速20キロはちょっと考えられない
28  不思議な名無しさん :2019年11月15日 18:43 ID:QCe3KRPD0*
>>26
釣られてくれてありがとうやで。
その最新情報もすぐに古臭くなるんやろなぁ。
29  不思議な名無しさん :2019年11月15日 18:46 ID:NJPPPqsU0*
コモドドラゴンも時速20kmくらいだし
捕食に問題はないんじゃなかろうか
30  不思議な名無しさん :2019年11月15日 18:48 ID:QCe3KRPD0*
>>20
それは日常的にトリケラの死肉にかぶりついてるときに化石になったんやろなぁ。
31  不思議な名無しさん :2019年11月15日 19:04 ID:ST9qyUDA0*
>>28
そんなこと言ってて虚しくない?釣りなら最新情報も古臭くなるなんてわかりきったこと言わないし。これからはきちんとどんな研究結果が出てるかを調べてから知ったかの一般論を語りましょうね。
32  不思議な名無しさん :2019年11月15日 19:15 ID:0Tm6Quv40*
大型のカモノハシ竜はミイラ化石の筋肉量から
時速45kmくらいで走れたって言われてなかった?
だとしたらそれを獲物にしてるTレックスもそれに近いくらいは出せたのでは。
33  不思議な名無しさん :2019年11月15日 19:24 ID:j6WFzFJQ0*
いつか恐竜のDNAが採取され現代に対応させ小型化、人を襲わない様な調教を何代も重ね
友達になりたいって子供の頃思ったな
良く考えたら、あとよく見たら、顔が似てる可愛い雀でいいやと思った
34  不思議な名無しさん :2019年11月15日 21:03 ID:e2d0VYzw0*
おっさんが学生時代に学んだことだからもう変わってるか知らんが
酸素濃度も今より高かったんだろ
ジュラシックパークみたいに琥珀の中の蚊が吸った血液?から復元できたとして
今の環境で満足に動き回れるのか、Tレックスは
35  不思議な名無しさん :2019年11月15日 22:03 ID:lOfzbTSg0*
骨は必要な強度に調整される筋肉も同じだから
走れる形をしてれば走ったに違いない
時速100kは出たのでは
36  不思議な名無しさん :2019年11月16日 00:11 ID:UiWGIWFU0*
結局ティラノは足と尻尾の筋肉が連動してる?ような事で早く走れたとディーンフジオカがNHKでいってたが
37  不思議な名無しさん :2019年11月16日 00:30 ID:7kw67X2N0*
クジラの骨見てみなよ
今の見た目想像できないぞ
だから恐竜もロマンとして楽しめばいい
38  不思議な名無しさん :2019年11月16日 00:31 ID:kFQNuAM.0*
骨の強度って言うのがあるが、恐竜の時代は酸素濃度やら自転やらが違うってあるんだよな?
そう考えれば骨の強度の問題はクリアと思うのだがな
39  不思議な名無しさん :2019年11月16日 01:49 ID:eXMNuzXR0*
酸素濃度だの自転だの重力だのトンデモ説だからもういいよ
40  不思議な名無しさん :2019年11月16日 01:50 ID:eXMNuzXR0*
※30
トリケラなんぞの大物の死肉を誰が日常的に作り出してるんだって話ですよ
41  不思議な名無しさん :2019年11月16日 01:53 ID:Rt1hGi0Y0*
>>7
男の乳首みたいなもんじゃね?
機能はないけど気持ちいいみたいな
42  不思議な名無しさん :2019年11月16日 05:47 ID:tjaB7g6C0*
>>7
足だけでなく尻尾の付け根の筋肉も脚力として利用できた可能性があるそうだ。尻尾の付け根と足(大腿部?)は筋肉で繋がっていたらしい。尻尾を左に振ると右足が下がるみたいに。そう考えるとこれまで予想された時速はあてにならんな。
43  不思議な名無しさん :2019年11月16日 06:20 ID:SKyWupoD0*
>>4
俺もティラノサウルスは足が遅いと思う。ゾウやキリンは足速いけど奴らは4足歩行やし、ダチョウとかと比べてる奴いるけどダチョウは頭から首にかけて細いし。
頭でっかちでバランス悪そうなティラノサウルスが速く走れるとは思えんな。
44  不思議な名無しさん :2019年11月16日 07:27 ID:lqP4E6JZ0*
ニワトリみたいに首カクカクさせて走ってんじゃないの
45  不思議な名無しさん :2019年11月16日 08:20 ID:vkep6EWA0*
っていうか、ホントに地上走ってたんですかねぇ…
46  不思議な名無しさん :2019年11月16日 08:57 ID:buIWFgPU0*
ハト並みでしょう。
ただ一振りが幅が大きい故に距離は稼げたでしょう。
また、更に遅い動物が居るから飢え死事も無い。
47  不思議な名無しさん :2019年11月16日 09:00 ID:eXMNuzXR0*
※45
飛んだり泳いだりするようには見えないが
48  不思議な名無しさん :2019年11月16日 09:13 ID:ukw1tSV70*
ティラノサウルスは群れで暮らしていたというのが恐ろしい
49  不思議な名無しさん :2019年11月16日 09:13 ID:3xgrxAX60*
なんか骨と筋肉と図体と速度と持久力のバランスってスゲーおもしろい
たとえば、脊椎動物の24時間ぶっ通しで移動した時の平均時速はどれも大体5㎞/hとか集約点ありそうw
50  不思議な名無しさん :2019年11月16日 10:32 ID:T62NkkkA0*
>>43
足が地面につかない瞬間がある、「走る」というのがそもそも無理だったとは思うね。スタスタと速歩きしてた感じだろうと主張する説もある。
ただ、12m級の大きく成長した個体はって話で、成長段階の個体はかなり身軽だったんじゃないかなと。
ティラノはもともと小型獣脚類の出身で、足の構造は速く走るのに適していたと考えられている。
7m前後の成長段階のティラノはゴリマッチョなラプトルみたいだったかもしれん。遭遇したくねえ!
51  不思議な名無しさん :2019年11月16日 12:51 ID:EGNxLf300*
>>43
何故かやたら四足歩行を押すヤツがいるのがわからん。
ある程度以上の速度を出している場合、どのみち脚は常に1本以下しか接地しなくなるんだが……
食肉目特にネコ科ならともかく、ゾウもキリンも胴体の運動で歩幅を稼いだりはしないし
52  不思議な名無しさん :2019年11月16日 13:34 ID:EGNxLf300*
>>16>>19
速さで走ったら大腿骨が折れるというのは、
最近の研究で大腿骨の径からの強度見積もりとAIを使用した体重推定から
ある程度以上の速度を出すと大腿骨が曲げの力に耐えきれずに折れてしまうという
結論のものがあるのでそれだと思う。
ただ、この推定体重が気嚢の存在を考慮に入れるとどうも重過ぎるような値だし、
体重が増せばその分体を動かすために必要な
大腿骨を包むように走向している筋が太くなるはずで
それが大腿にかかる曲げの力に対する耐性を上げると思われるので、
大腿骨の曲げ強度のみから結論することが妥当なのか疑問がある。
53  不思議な名無しさん :2019年11月16日 13:38 ID:EGNxLf300*
>>30
ティラノサウルスに噛まれた後そこが治癒した痕跡の残る化石もあるんだが、
トリケラトプスやエドモントサウルスは
死後も再生能力を発揮できる動物だっとたは知らなかった。
54  不思議な名無しさん :2019年11月16日 15:08 ID:kKvwAmcx0*
Tレックスの鈍足は当時の重力が軽いことがほぼ前提(実際遠心力と抵抗の関係で今より軽いのは確実)
重力が軽ければ必要な餌も減るっていう単純な理屈
55  不思議な名無しさん :2019年11月16日 17:09 ID:CdecrKHO0*
>>43
4本脚とかは速く走るのには関係ない
速く走るのに大事なのは足の接地面積が小さいことと体のバランス
象はかなり走るのに適してない体型をしているけど時速50キロ近くでる
ティラノは象よりずっと重いけど走るのに適した体型ではあるから似たような速さで走れても少しもおかしくない
56  不思議な名無しさん :2019年11月16日 20:28 ID:HBN3Iylo0*
>>54
地球の自転速度は4億年前でも今より1割程度速いくらいらしいから
ティラノがいた頃なんて今と殆ど変わらんだろう。

ちなみに遠心力によって重力を今の半分にするには
今の10倍くらいの速度で回らなきゃいけない模様。
57  不思議な名無しさん :2019年11月16日 22:15 ID:XluN8jj60*
※54
バカって言われたくて書き込んでんのか?
58  不思議な名無しさん :2019年11月17日 14:42 ID:CutSetuU0*
ママじゃないヤツ!
59  不思議な名無しさん :2019年11月17日 19:51 ID:8QKAAiXs0*
>>56
しかも仮に地球がその速度で自転したとしても、ティラノサウルスが受ける重力は半減されないという。
力のベクトル合成を理解している人間なら簡単にわかるが、地球を完全な球・重力の方向がその中心への方向と一致すると近似すると、
ある地点でかかる重力が地球の自転の遠心力によって軽減される割合は、
その地点の緯度をθ度としたときに遠心力が重力のcosθ倍のときに最大で、その時その地点でかかるのは重力のsinθ倍になる。
遠心力がこれより強くなるとその地点でかかる力はむしろこれより増大していく
(ただし真下ではなく北半球なら南・南半球なら北にむかってズレた方向に引っ張られる)。
ティラノサウルスの化石はカナダ・サスカチュワン州でも発見されており、
また、ティラノサウルスが生息していた時代から現代までは北米大陸の地球上での位置はほとんど変わっていない。
ここからティラノサウルスは自転の遠心力による重力低減が最大でも25%程度にしかならない地域にも生息していたといえる。
60  不思議な名無しさん :2019年11月17日 22:33 ID:uFxkN3vI0*
2007年にビル・セラースが発表した説が最も信憑性が高い気がする。
これは体重6tのティラノサウルスで時速29kmというもの。

この計算方法で現生動物の速度を算出すると実際の速度とほぼ一致するし
アロサウルスの速度を算出すると足跡化石の歩幅と一致する。
こういう裏付けのある計算方法は今のところこれだけじゃないかな。

ちなみにこの計算では筋肉量等の設定によって
時速20km~50kmまで幅があるとのこと。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る