まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

逆に歴史上最もひどい負け方した戦いって何?

2019年12月01日:16:12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 79 )

逆に歴史上最もひどい負け方した戦いって何なん?






1: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:17:20 ID:6OM
日本だと龍造寺隆信が島津相手に大名と主要家臣皆殺しにされた沖田畷の戦いとか
世界史だと百年戦争の初期でロングボウ装備したエドワード三世とエドワード黒太子のイングランド軍に数倍のフランス軍が破れたクレシーの戦いあたりが浮かぶけど
歴史上間違いなく「正義VS悪」の戦いってある?
http://world-fusigi.net/archives/8366788.html

引用元: 逆に歴史上最もひどい負け方した戦いって何なん?





10: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:18:59 ID:7Ir
長平のたたかい

14: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:20:10 ID:6OM
>>10
白起が20万人生き埋めにしたやつな
確かにあれはヤバい

18: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:20:51 ID:7Ir
>>14
さすがに誇張だと思われたてたのに記述通りの場所から人骨が大量に発見されるのえぐい

12: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:19:33 ID:k21
戦力差だとアヘン戦争?

22: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:21:53 ID:6OM
>>12
アヘン戦争はイギリス軍もわりとガチで派兵してるからそこまで戦力差はないんじゃね?
結果は圧倒的やが

16: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:20:38 ID:MUk
宋襄の仁

31: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:23:31 ID:6OM
>>16
泓水の戦いか
楚vs宋やねサンガツ

25: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:22:36 ID:Zku
ひどい負け方をしたって裏を返せば勝った側はすごい勝利したってことやから表裏一体やん

28: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:23:14 ID:MUk
戦力差だと項羽と劉邦の彭城の戦いじゃね

34: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:24:06 ID:PTa
源平合戦は基本的にクソみたいな負け方しかしてないぞ

35: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:24:19 ID:1Gu
どう考えても無謀な作戦を決行しちゃったレイテ沖海戦

38: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:25:44 ID:6OM
>>35
レイテは栗田ターンがなければ結果は違ったやろ
最初に突撃した西村艦隊の負けっぷりがえげつないけど

41: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:26:13 ID:1Gu
>>38
まだ栗田ターン信じとる人がおるとは思わんかった
余計ひどいことになるて

58: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:31:12 ID:6OM
>>41
栗田の率いる主力部隊を突入させるために小沢機動部隊が囮になったのに
栗田が反転して帰ったらただの無駄死にやんけ

60: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:32:01 ID:1Gu
>>58
第7艦隊のエサになるぞ

37: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:25:37 ID:ZUD
ギネス世界記録 <サッカーにおける最大得点差の試合>
2002年10月31日マダガスカル・サッカーリーグ
ASアデマ対SOレミルヌ
149-0

39: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:26:09 ID:MUk
>>37
これたしかボイコットがわりに味方もオウンゴールわざとしてたやつやっけ

40: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:26:09 ID:PTa
>>37
それはオウンゴールやなかったっけ
悲惨な負け方とは違う気がする

47: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:28:30 ID:cnu
沙苑の戦い(西魏7,000vs東魏200,000)
西魏の勝利、東魏の死者6,000捕虜70,000

48: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:28:46 ID:PTa
蒋介石じゃね?
あの状態から良く負けられたな

55: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:29:41 ID:PTa
源平合戦はコントだから

63: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:33:50 ID:Dgw
スターリングラードは?

70: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:37:22 ID:6OM
>>63
スターリングラードは一進一退やし負けかた酷いって印象はないわね
ドイツ元帥で敵の捕虜になったものはいないって理由で包囲中に元帥に昇格させられたパウルスはかわいそう

71: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:37:56 ID:8jL
じゃあ歴史上最も悲惨な戦いってなんや?

73: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:40:03 ID:MUk
>>71
それこそスターリングラードじゃね
太平洋戦争の死者より多いとか

75: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:40:55 ID:6OM
>>71
第一次大戦のソンムの戦いか
第二次大戦のスターリングラードやろな

79: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:42:01 ID:8jL
>>73
>>75
レニングラード包囲戦って入らへんのか?

85: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:43:35 ID:6OM
>>79
レニングラードは市民が疎開せずに残ったまま包囲されたから餓死者がヤバいのであって戦闘自体はそこそこやで
それより末期のベルリンの戦いとかもヤバいな

72: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:38:02 ID:MUk
太平洋戦争に関しては日本がどんなにうまくやっても無理やろあれ
すべての面でアメリカに負けているんやもん

83: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:43:24 ID:m0w
コテージ作戦やろ

88: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:44:41 ID:6OM
>>83
キスカ島の奇跡の撤退で日本軍がいなくなったあとの島に米軍上陸して
ヤバい規模の同士討ちになったんやっけ

89: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:45:48 ID:i0q
>>88
犬とペスト(大嘘)に翻弄された

93: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:48:38 ID:MUk
>>89
日本軍医「ただで撤退するのも悔しいなぁ・・・せや!建物前にペスト患者収容施設って看板書いたろw」
アメリカ軍「なんやこの看板・・・日本語を英訳すると・・・ペスト!?????ワクチン大量発注や!あとこの建物の近くにいたやつは隔離しろ!」

87: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:44:16 ID:25o
クレーターの戦いは悲惨な上にひどい負け方してる

91: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:48:18 ID:6OM
>>87
南北戦争はわりと悲惨な戦い多いよね
第二次の米軍の戦死者よりも南北戦争の方が多く死んでるらしいし

90: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:47:52 ID:1Gu
南方作戦時のオランダ軍はひどいというか情けない負け方した
700人の若松挺身隊に8万人のオランダ軍が降伏

92: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:48:26 ID:i0q
あとは淮水の戦い3万vs百万とか
イッソスの戦い4万vs60万とか

101: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:51:01 ID:6OM
>>92
イッソスの戦いって
アレキサンダー大王vsダレイオス三世か
マケドニア強すぎ

103: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:52:11 ID:i0q
>>101
マケドニアも強いけど武将としてのダレイオスが無能
昆陽もそうやけど大敗する方は将に欠陥がある

94: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:48:44 ID:m0w
タラント空襲も面白い

104: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:53:03 ID:6OM
>>94
ソードフィッシュ21機のみでイタリア海軍の戦艦三隻損失ってヤバい

107: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:54:47 ID:1Gu
>>104
ただ「泊地で空襲してもすぐに修理されちゃうよね」っていう戦訓もあった
この空襲でも真珠湾でも結局沈めた戦艦はほとんど復帰したしね

113: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:59:47 ID:6OM
>>107
タラント空襲を研究した結果が真珠湾攻撃なんやっけ?

115: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:02:58 ID:1Gu
>>113
らしいね
泊地で沈めても意味ないやんって点はスルーされたけど

117: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:03:34 ID:6OM
>>115
すまん
真珠湾も結局ほとんど引き上げて修理してるんよな

120: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:04:45 ID:1Gu
>>117
いや日本海軍がその点スルーしたって話
短期決戦の予定だからあえて気にしなかったらしいけど

127: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:08:02 ID:9RN
>>120
この日本側の認識ってよくダメな大日本帝国の話に挙がってくるけど
ww1もクリスマスまでにはとか言ってるし
当時の戦争の認識ってこんなもんやったんかな

129: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:08:37 ID:6OM
>>120
真珠湾で太平洋艦隊コテンパンにしてさっさと講和するつもりやったからね
空母逃したことで失敗したけど

141: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:12:11 ID:Po5
>>129
仮にコテンパンにしても絶対にアメリカは講和なんてしなかったで
日本に言い分はあってもアメリカから見れば話し合い中のだまし討ちだから
余計にガチギレして週刊空母が早まるだけや

96: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:49:40 ID:i0q
勘違いで損害被ったのはロサンゼルスの戦いもそうやな
ufoを日帝のバルーン爆弾と勘違いした

98: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)11:50:18 ID:MUk
>>96
いまだにB級映画でエイリアンに攻められる映画のタイトルで皮肉られるという

132: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:09:34 ID:Po5
ロサンゼルスの戦い(WW2)

大日本帝国軍
指揮官・なし
戦力・なし
損害・なし

アメリカ軍
指揮官・陸軍第37沿岸砲兵旅団など
戦力・対空砲火陸軍航空隊戦闘機
損害・死者6名、家屋および自動車破損

124: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:06:48 ID:Po5
コテージ作戦

大日本帝国軍
指揮官・なし
戦力・軍用犬3匹
損害・なし


アメリカ軍&カナダ軍
指揮官チャールズ・コーレット少将
戦力34,426人、戦艦3隻、巡洋艦2隻など
損害・戦死122
   行方不明191
   駆逐艦1隻大破

128: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:08:19 ID:rL3
>>124
ツヨイーヌ

130: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:09:04 ID:geP
>>124
これは史上最大の同士討ちといってええんかな

165: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:28:22 ID:TWg
>>124
なんぞこれw

172: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:35:44 ID:JU3
>>165
史上最も実戦的な演習やぞ
日本軍の戦力にはペスト患者収容施設と書かれた看板もあるぞ

134: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:10:06 ID:g3V
そらもう包囲殲滅陣よ

138: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:11:07 ID:dF8
6日間戦争は?

150: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:16:04 ID:6OM
>>138
第三次中東戦争か
ほぼ周囲すべて敵に回して領土増やしちゃうイスラエル強すぎやろ

157: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:19:22 ID:dF8
>>150
周囲全部敵で人員少なくてもカネとコネで無双って現代らしい戦い方や思うわ

147: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:14:49 ID:Po5
明治時代
 我は官軍 我が敵は天地入れざる朝敵ぞ
 敵の大将たるものは古今無双の英雄で
 それに従うつわものはすべて剽悍決死の士


昭和時代
 敵は幾万ありとてもすべて烏合の勢なるぞ
 烏合の勢にあらずとも味方に正しき道理あり



調子に乗りまくってるってわかるんだね

153: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:17:57 ID:Po5
日本人としてさすがに原爆落とされてよかったとは言えんが
関東民としてはコロネット作戦が行われなくて心底から良かったと思う

161: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:23:59 ID:6OM
>>153
オリンピック作戦が九州上陸作戦でコロネット作戦が関東上陸作戦やっけ
関東に上陸しようとしたら温存してた虎の子の近衛師団と激戦になるやん

163: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:25:41 ID:Po5
>>161
激戦になんてならんで
蹂躙にしかならんで

166: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:30:14 ID:6OM
>>163
近衛第三師団は本土決戦に備えて千葉で温存してたんやで

167: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:32:00 ID:Po5
>>166
本土300万の陸軍戦力が残ってるのは知ってるで
ただ今更そんなの相手にならんやろってことや

171: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:35:24 ID:6OM
>>167
いや上陸作戦ならそれだけの戦力あったら対抗できるやろ

158: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:20:24 ID:ZLP
ミッドウェー海戦ボロ負けやん

162: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:24:53 ID:6OM
>>158
ミッドウェー海戦で空母四隻失ったのホンマ痛いわ

164: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:26:16 ID:Po5
>>162
どうせすぐ同じ結果になってたで
ちょっと早まっただけや

160: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:23:30 ID:YLu
ビスマルク海海戦

176: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:38:40 ID:WO1
戦力差は負けた方が上なのにぼろ負けした戦いって何だろ?

177: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:39:04 ID:JU3
>>176
関ヶ原

184: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:42:35 ID:6OM
>>177
関ヶ原は山の上に布陣してる奴らを除外すると
石田宇喜多小西の軍勢だけやし

186: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:43:32 ID:WO1
>>177
西軍は大半がまともに参加してないやん

182: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:41:12 ID:ZLP
フランスっていつも負けてるイメージがあるわ

185: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:43:30 ID:9RN
>>182
フランスの強国イメージってほぼナポレオンな感じするよな

187: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:44:22 ID:JU3
>>185
ジャンヌとナポレオン以外のイメージがないな

190: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)12:44:49 ID:WO1
>>187
ワイも

207: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:03:15 ID:67S
ここまで趙括なし

211: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:07:07 ID:6OM
>>207
相手の白起が化物やからしゃあない

208: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:03:55 ID:w2D
白人系が主力人口になった新大陸は、どこもひどい目にあってそう

210: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:05:31 ID:WO1
>>208
三大インディアンの悲劇
「涙の道」
「インディアン寄宿学校」
あと一つは?

219: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:16:27 ID:cS5
>>210
ウンデット・ニーの虐殺?

213: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:10:22 ID:6OM
>>208
コンキスタドールは畜生過ぎてね
ケツアルコアトルの化身やと思って歓迎したのにそのまま捕虜になって殺された皇帝かわいそう

223: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:20:26 ID:vp5
砂漠の嵐作戦

225: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:21:24 ID:rWq
ワールシュタット

230: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:22:51 ID:MD8
項羽VS秦軍も相当ひどいな

244: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:34:17 ID:JTI
アヘン 戦争は結構西洋と東洋の質の差が出てたと思う

248: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:40:03 ID:enp
コッラーの奇跡は違うか

278: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:50:44 ID:aBC
最終的に300でも手に負えんかったスパルタ人1万人投入したやつすき

228: 名無しさん@おーぷん 19/12/01(日)13:22:38 ID:H1h
おまえらの人生が1番ひどい負け方してるだろw









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
逆に歴史上最もひどい負け方した戦いって何?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:23 ID:rn00gtEO0*
一緒に戦場につれてった女がビビって逃走したから追っかけたら負けちゃったアクティウムの海戦とかは?
2  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:34 ID:AIGBmlHS0*
「逆に」から始まるスレのつまらなさは異常
3  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:35 ID:IuAlXY0Z0*
昆陽の戦い
4  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:38 ID:2cAEWwOD0*
敵方の将軍を自軍の陣地に入れた挙句に「殿がお前の兄貴殺して領地奪った過去は水に流して仲良くしようぜ!今裏切ったら死んだ兄貴と同じ関白にしてやる」と上から目線で寝返りを要求して、案の定中から攻撃されて大敗した関ヶ原西軍。
5  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:41 ID:Zes2ubv50*
どっちが強いかじゃねぇんだよ!
戦いってのはノリのいい方が勝つんだよ!
6  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:45 ID:mazGW9bW0*
たけのこが悲惨な負け方したアレ
7  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:45 ID:VcaemSDG0*
北アフリカで、これまで惨敗続きのイギリス軍に一蹴され十数万の捕虜を出して軍団壊滅、ロンメルが来るまで負け続けたイタリアとか?
8  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:46 ID:LknEShu20*
そりゃ、33対4だろう
9  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:47 ID:H.8XnZxe0*
33-4
10  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:48 ID:drrR9aOP0*
>すべての面でアメリカに負けているんやもん

民意を上手い事沈静化に持っていけば十分勝機はあった
ただし真珠湾でやらかして逆上させた上にそんなワンチャンにかけるような戦術に頼ってる時点で終わってるけど
11  不思議な名無しさん :2019年12月01日 16:52 ID:HMfHcyNg0*
本スレの147、知ったかぶりか?「敵は幾万」は大東亜戦争時の大本営発表に使われてただけで、作られたのは明治だぞ。日清戦争の時は既に歌われとったわ。

しかし日本海海戦が出てこんな。戦史に残るパーフェクトゲームだと思うが。
12  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:15 ID:QWvGtt7w0*
柏×京都
13  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:21 ID:gVLCWmBp0*
大東亜戦争はひどかったよな
補給線を考えない稚拙な戦略のせいで優秀な軍人が10万人単位で飢え死にしてる
しかもいまだに戦勝国に対して頭が上がらないという惨状
14  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:23 ID:Gi78WFy80*
源平合戦の富士川の戦いかなあ
早朝、水鳥の羽ばたく音を敵の奇襲と勘違いして全軍潰走
「平家は貴族になっちまったんだ」
ともののあわれが前面に出されてるけど、
これほど情けない敗走理由は宋襄の仁くらいじゃないか?
15  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:25 ID:NLfUdhEG0*
泌の戦いもエグイのう
「船中の指掬すべし」(逃げようとして船に乗り込もうとした味方の指を切り落としていったので切り落とされた指をすくえる程だった)
やからのう
16  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:33 ID:shYpAymA0*
太平洋戦争しかないだろ
17  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:33 ID:XPUrSkU.0*
めっちゃ歴史好きの主やな。全部返信してるし。
18  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:34 ID:7TvCS4To0*
「しょうもない負け方」みたいのを知りたかった
勝てる戦力なのに大将が食い物にあたって死んだとか、そういうのないものか
19  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:47 ID:UiuVGb5X0*
203高地出てたっけ
wikiで斜め読みしただけだけど重要度のない拠点を
ただメンツの為だけに死体の山を築いて攻略。胸糞
20  不思議な名無しさん :2019年12月01日 17:55 ID:dkTxN.hH0*
スターリングラードの戦死者が太平洋より多い?
はっ、バカか?こんな変な池沼レス載せるなや。
21  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:04 ID:hI85px.y0*
最近だと13ー1かな
22  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:07 ID:6j.eOl1y0*
日本海海戦
23  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:11 ID:7PtfDhfL0*
あまり知られてないのが元寇の「鷹島掃蕩戦」。
御厨海戦で軍船をほぼ殲滅された元軍10万は海路撤退することもできず、仕方なく九州沖の鷹島に立て籠もった。
だけど士気はガタ落ちとなり、絶望した指揮官たちは兵士たちを見捨てて残っていた船で逃亡。
指揮官たちが逃げたことを知った元兵たちは島の木を切ってイカダを作り大陸へ帰ろうとする。
しかしそこへ日本軍が強襲。激しい戦いとなる。
元兵たちは必死で抵抗するも、指揮官もおらず大混乱の中で次々と討ち取られ、島は血に染まった。
結局8万人が戦死、2万人が捕虜となった。
その捕虜もほとんどが武士たちによって処刑され、生きて故郷に帰ることのできた元兵は江南人3人、高麗人11人の計14人に過ぎなかったという。

ちなみにこの戦いの悲惨さのせいで鷹島には首除(くびのき)、首崎、血崎、血浦、刀の元、胴代、死浦、地獄谷、遠矢の原、前生死岩、後生死岩、供養の元、伊野利(祈り)などの地名が残ってるそうだ。
24  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:17 ID:EPuw1mhV0*
日中戦争だろ
戦闘で勝ってた気になってるけど、実際は蒋介石に外交で負けてて太平洋戦争を招いた
25  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:22 ID:q7kyypbp0*
>>13
ww2に参戦しなかったり引き分けたり戦勝国側についたりした方が庶民の生活が厳しそうなジレンマ
負けたのは業腹だが格差是正やらなんやらは庶民にとっては福音だからなぁ
26  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:22 ID:7PtfDhfL0*
※19
お前の知識は100%間違ってる。
27  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:37 ID:PXidnx360*
カンネーの戦いに一票
28  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:41 ID:lwqkg9.k0*
応永の外寇
国が一地方領主宗氏に数十倍の兵力で完敗
あっちの国だと内戦扱いになってるのかな?
29  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:43 ID:Fd1ZvruA0*
桶狭間の戦いだろ今川義元は文武両道で部下も優秀更に領土にも恵まれてた
たった一度のミスが致命傷となった良い例
此処さえ乗り切ればガチで天下統一してたと思われる


30  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:46 ID:8LD694TH0*
原爆落とされたのはあまり酷いって思われてないんだな。
31  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:59 ID:yBPI3LI.0*
※28
朝鮮軍は上陸戦闘の経験無し&対馬軍は地元で土地勘あり。朝鮮の戦略目標は対馬の倭寇弱体化だから沿岸地帯で船焼き払った時点でほぼ達成
朝鮮軍が引き上げたのは本国の情勢不穏で、日本が勝ってるのは日本側の資料のみで朝鮮側の資料だとそっち勝っていてどっちが正しいという明白な証拠なし

なんだかんだで対馬の領主が朝鮮に服従すると言い始めて周囲にボッコボコにされる程度の影響力は発揮してるよ。まあこれが朝鮮の最後の輝きだったわけだけれども
32  不思議な名無しさん :2019年12月01日 18:59 ID:dKZA11g10*
イタリアのどれか
33  不思議な名無しさん :2019年12月01日 19:00 ID:DlPkVQwH0*
>>20
スターリングラードを含めた42年ドイツ夏期攻勢(青作戦)全体の両軍合わせた損害が日本の全犠牲者数に匹敵するな。
34  不思議な名無しさん :2019年12月01日 19:06 ID:WDKNu0ZO0*
はえー、第二次世界大戦は嫌な話が多くて知らない様にしてたんで初めて知ったが、三百万も温存兵力あったのね。
それなら、アメリカが上陸作戦躊躇するのも分かるわ。
国民全員自決しまくりだろうし、ゲリラ戦やられたら、最後はアメリカが勝つとしても被害が酷くてPTSDも大量に出て、国として病んだかもね。
35  不思議な名無しさん :2019年12月01日 19:23 ID:jipfjdCS0*
マケドニアありなら猫盾にくっつらけてても足も出なかった古代エジプトとかひどい負け方じゃね?
36  不思議な名無しさん :2019年12月01日 19:42 ID:ZZHMb72z0*
アメリカ軍の広島長崎の原爆投下は
アメリカ軍の損害ゼロで、日本側の死傷者数は数十万。
これが人類歴史上、最高のワンサイドゲームじゃね。
37  不思議な名無しさん :2019年12月01日 19:49 ID:PTKzS.fX0*
>>19
あの激戦で乃木大将恐るべしという認識がロシア側にうまれたので、(旅順攻略で相当に損耗し補充要員でなんとか隊を維持してた)乃木大将率いる第3軍が奉天に到着してすぐに敵将クロパトキンが降伏を決めたっていう側面がある
38  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:01 ID:q7kyypbp0*
>>30
原爆未使用でキューバ危機とか人類絶滅コースなんで人類史の為の尊い犠牲かなって
40  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:04 ID:WDKNu0ZO0*
>>31
本当か?対馬は老人と婆ばっかりの兵士だぞ。
主力居ないし、中国の商人が見てあまりの朝鮮兵の弱さに馬鹿笑いした話もあるのに。
さらに、言うと初期倭寇は元寇でやられた対馬とかの残った家族の報復戦だからな。だから、初期倭寇は倭人ばかりだし。
一番やられた対馬が臣従するか?
もう、そこが嘘っぽいじゃん。

韓国とかのインチキ教科書とか歴史本じゃないの?
もう、歴史おかしいから、あそこ。
朝鮮戦争が教科書で日本からの独立戦争になってるし。
ガチで朝鮮戦争が独立戦争と信じてる奴、一杯いるから。
41  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:05 ID:W4vquEkH0*
228の皮肉(自虐か?)に草
42  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:07 ID:WDKNu0ZO0*
初期倭寇って、元寇の報復戦やぞ?
朝鮮に臣従は無いわ。
それなら、元に臣従するやろ?
もう、朝鮮の記録も嘘ばっかりやからな。
43  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:13 ID:WDKNu0ZO0*
元寇はかなりの高麗兵がいたのに。
44  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:22 ID:05fjz6Il0*
>>29
そもそも当時の大名に天下統一なんていう発想があったかどうかは甚だ疑問ではあるけどな
義元とて例外ではないと思うが
45  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:34 ID:FqrWP1790*
湾岸戦争もイラク地上部隊フルボッコやろ
46  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:44 ID:yhSLaOcW0*
まけぼの
47  不思議な名無しさん :2019年12月01日 20:55 ID:rU8bA1Hm0*
33-4は義務教育にすべき
48  不思議な名無しさん :2019年12月01日 21:08 ID:.LToEevf0*
>>11
みんな日本側の視点から見るからじゃない?
49  不思議な名無しさん :2019年12月01日 21:17 ID:xkH2HCrO0*
戦略級で語るなら、独ソ戦が最も悲惨な気がする。
50  不思議な名無しさん :2019年12月01日 21:35 ID:mmUZgEQO0*
第二次ポエニ戦争
最終的にはローマが勝ったけど
51  不思議な名無しさん :2019年12月01日 21:46 ID:MvFvBbBb0*
最後の赤文字がすべてだな
52  不思議な名無しさん :2019年12月01日 21:50 ID:RIK.P6.j0*
関が原なんて一見西軍が数も配置も絶対有利だけど、
石田が勝手に西軍扱いしてただけだからな…
53  不思議な名無しさん :2019年12月01日 22:09 ID:6DpnZQrO0*
>>34
300万は誇張だが各地から引き抜いた戦力を関東平野に集結させてたのは確か
だが数少ない虎の子機甲師団を集めたおかげで戦線崩壊が各地であったし、米軍上陸に対するエリート達の戦略は道路事情も木造建造物も巻き込まれる都民も計算に入れない机上の理論にも届かぬゲーム脳
左翼教育では被害者扱いの庶民だが、現実は庶民の戦意は高く各地でゲリラ戦を敢行した可能性は十分ある
だが東京では敵である米軍の方が良心的なので散発的な抵抗以外は無かったのでは?と思われる
54  不思議な名無しさん :2019年12月01日 22:28 ID:imzhsPvO0*
本スレ・・おあとがよろしいようで
55  不思議な名無しさん :2019年12月01日 22:32 ID:wPYzmv.N0*
イギリス・ザンジバル戦争

最後通牒を無視し続けたザンジバル側が王宮に立てこもった結果、目の前にいたイギリス艦隊と海兵隊によって瞬く間にボコボコにされて45分で終わった戦争。
56  不思議な名無しさん :2019年12月01日 22:47 ID:nGwAEh5i0*
米4
そそそ。あれは石田さんの認知の歪みの結実。
なんで味方してもらえると思ったのか。
57  不思議な名無しさん :2019年12月01日 22:51 ID:DlPkVQwH0*
>>49
銃は2人に1丁無い奴は死んだ奴から貰え、立ち止まったり下がった奴は撃ち殺すからよろしく。
地雷処理?そんなの懲罰部隊前進させりゃいいだろ、兵隊なんて畑に行きゃいくらでも生えてるんだから。
なに占領された所でのうのうと暮らしてんだよ、お前ら反革命だから全員シベリア送りな。
捕虜が多過ぎる?とりあえず鉄条網の中に閉じ込めて1週間もほっときゃ半分くらいに減るだろ。

勝った側からしてこれだもの。
58  不思議な名無しさん :2019年12月01日 23:02 ID:RIK.P6.j0*
ひょっとして>>34も>>53もソ連の存在忘れてる?
あそこで全面降伏してなかったら真面目に朝鮮半島みたいに
2つの国になってた可能性が十分ある
59  不思議な名無しさん :2019年12月01日 23:12 ID:AuwhJMGp0*
スフィンクスのワサビ
60  不思議な名無しさん :2019年12月01日 23:43 ID:NMeH3F6Y0*
赤壁の戦い。カント大戦。 曹操は面白い
61  不思議な名無しさん :2019年12月02日 00:06 ID:i90Ydgr00*
ネコを盾にくくりつけるヤツ
62  不思議な名無しさん :2019年12月02日 01:02 ID:ycfavWAe0*
>>36
広島の捕虜収容所にアメリカ兵がいた。
63  不思議な名無しさん :2019年12月02日 01:07 ID:.EeOFcT30*
ちょっと毛色が違うところでロンスヴォーの戦いとかどうよ
戦い自体はフランク軍の殿がバスク軍によって壊滅しただけの、そこまで大した戦いでもないんだがシャルルマーニュの数少ない敗戦だったせいで負けた側のフランスがローランの歌とかの叙事詩で悲壮感たっぷりにノリノリで歌い上げたせいで中世にはいつの間にか大敗北扱いされてた謎の戦い。
64  不思議な名無しさん :2019年12月02日 01:37 ID:5iFEVIG50*
>>33
だから何だよ?
65  不思議な名無しさん :2019年12月02日 02:10 ID:0P63IAbi0*
>>44
豊臣のように日本本土を全て支配下に置こうとしたのは信長くらいだろうけど、京都周辺を支配しようと野心をもってるのはゴロゴロいそう。
当時の大名はスケールが小さいから、朝倉義景も藤原道長がやったこと以上の野心は無さそうだし。
66  不思議な名無しさん :2019年12月02日 02:21 ID:0P63IAbi0*
>>34
トルーマン「世論が反対しなければあと12発原爆ぶち込めたのに。」
67  不思議な名無しさん :2019年12月02日 05:39 ID:2ZemTWI70*
ワールシュタットの戦いのドイツ・ポーランド連合軍
コンキスタドールのインカ帝国等
馬関戦争の長州藩

いずれも完膚なきまで凹られ
68  不思議な名無しさん :2019年12月02日 08:19 ID:IDye1PJ60*
>>8
なんでや!
69  不思議な名無しさん :2019年12月02日 08:19 ID:IDye1PJ60*
>>9
阪神関係無いやろ!
70  不思議な名無しさん :2019年12月02日 09:16 ID:Y56no5rI0*
酷い戦と聞いたらロシアしか思いつかないよw
71  不思議な名無しさん :2019年12月02日 10:24 ID:3gV.SWwJ0*
歴史的にすげえ勝ち方したのんを負けた側から見たらええだけやん
72  不思議な名無しさん :2019年12月02日 11:17 ID:52NKp1g80*
インパール作戦が挙がってないとかおかしいだろ
73  不思議な名無しさん :2019年12月02日 14:36 ID:HGD3PPus0*
関ヶ原も大概だよな
布陣だけ見れば負ける要素ないのにコレw
74  不思議な名無しさん :2019年12月02日 16:47 ID:XXzOc6oL0*
国民の6割が死んだパラグアイ戦争
75  不思議な名無しさん :2019年12月02日 23:07 ID:0kO58Vup0*
フランス人が弱いなんてこたない。
ガリア人の頃からWW1に至るまでクソ強いぞ。
政治性が高くて優秀な君主も輩出できるから内政も外交も基本的に上手。

火が付くと手が付けられないし、ドイツ系の粘り強さが異常なだけで、百年戦争やユグノー戦争、フランス革命~ナポ、WW1見る限り十二分に粘着質ですらある。
ただどういうわけか急に火が消えたようになることがあって、諦めが早くて軟弱に見える時もあるが…引き際がうまいだけかもしれんよ?
76  不思議な名無しさん :2019年12月03日 10:49 ID:Byf4BuJ80*
>>25
戦前は地主が強すぎて手が出せなかった農地改革なんかは負けたから出来たような所もあるもんなぁ
77  不思議な名無しさん :2019年12月03日 15:03 ID:IKpLNiMG0*
コテージ作戦wikiで調べたらペスト看板訳したのドナルド・キーンやんけw
78  不思議な名無しさん :2019年12月03日 18:59 ID:ZBHabzjG0*
>>10
日露戦争では日本は海戦勝利の他にロシアにスパイ送り込んでロシア革命起こしてようやく勝ちに近い引き分けに持ち込めたのになんでアメリカ戦ではやらなかったのかなぁ
こっちの方が大事だったのに
79  不思議な名無しさん :2019年12月04日 23:34 ID:mY8hfe.N0*
>>18
コテージ作戦なんか芸術的な「しょうもない負け方」やろ
日帝側の戦力は犬3匹と看板一つやぞ
80  不思議な名無しさん :2019年12月13日 03:13 ID:T5RO1ANu0*
ソ連軍の「銃は3人に1挺」とか「懲罰部隊に足で踏ませて地雷処理」みたいな話は完全に事実無根とは断言できないが、ソ連崩壊後に言論自由化・情報公開で実情が分かってみればおおよそ創作という結論になる。従軍経験者は口を揃えて「何はなくとも武器弾薬だけは困らなかった」と言うし、懲罰部隊というのもガチの囚人部隊はほんの一部で、大半は「2軍落ち」的な不始末再教育の部隊で、給料も貰えるし手柄を立てれば勲章も昇進もあるごく普通の部隊だった。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る