不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    199

    (ヽ´ん`)「なぜ水が100度で沸騰するのかは誰にも絶対にわからない」

    (ヽ´ん`)「なぜ水が100度で沸騰するのかは誰にも絶対にわからない」






    1: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:39:51.76 ID:ohJhlCMV0
    708 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/25(月) 10:54:37.28 ID:SltIrO8Jd
    数学に限らんがすべての事象の「なぜ」なんか最終的にはわからんからな
    たとえば水を熱すると沸騰するのも100度になると沸騰することまではわかるけど、なぜ100度なのか、なぜそんな作用があるかまでは絶対わからん
    ニーチェの永劫回帰とかいうクッソ恐ろしい考えwww
    http://world-fusigi.net/archives/9506988.html

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575524391/





    2: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:40:41.03 ID:UNic8K2W0
    これは理科じゃなくて哲学の話やぞ

    3: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:41:02.33 ID:KHJOA2EBa
    >>2
    なるほど

    4: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:41:03.18 ID:s4jOhVEA0
    そう決めたから定期

    5: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:41:07.40 ID:5jodCQHT0
    キリがいいからだろ

    12: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:42:29.75 ID:pTC6lD31p
    >>4
    >>5
    そういうんじゃなくてさあ

    29: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:45:59.63 ID:5UuVb3J2a
    >>12
    何で100という数字なのか、では何を以て100という数字と感覚は生まれたのか、だな

    36: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:46:52.04 ID:3JLj4aICM
    >>29
    両手の指の本数だろ

    38: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:47:19.71 ID:3JLj4aICM
    >>36
    途中で送ってしまったわ
    それが10進数になって100が生まれただけ

    37: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:47:01.04 ID:AwFrup3y0
    >>29
    じゃなくて
    「なんでそのエネルギーで分子が結合力を振り切るのか」じゃないの

    6: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:41:13.51 ID:kDYxmlBG0
    水の分子間力を上回るエネルギーを得られるのが100度だからやろ

    13: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:42:30.27 ID:mDjwJIVR0
    >>6
    そのエネルギーを得られるのがなんでその温度なのかとかいう話じゃないの

    74: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:52:05.90 ID:91DFt2dr0
    >>13
    ある力で結びついてんのが力をかけたら離れる点があるのは当たり前やん

    97: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:54:08.35 ID:AwFrup3y0
    >>74
    なぜその点が水はエネルギーをX持った時で、二酸化炭素はYを持った時なのかってのは突き詰めると物理法則がそうなっているからとしか言えんやろ

    9: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:41:49.23 ID:XHqi0JpA0
    言いたい事はわかるけど諦めが早すぎる

    21: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:44:58.38 ID:391jasxW0
    パッパ「りんごが落ちるのは重力があるからやで」
    ワイ「はえー、で重力はなんであるんや?」
    パッパ「」

    42: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:47:32.71 ID:391jasxW0
    >>21
    これ誰か教えてくれや
    東大物理卒のパッパを論破した幼稚園児ワイが天才なんか?

    53: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:48:44.97 ID:oCMc2pNq0
    >>42
    この前これ見てほぇ~ってなった
    なお素粒子の説明はできない
    https://ch.nicovideo.jp/usagiowo/blomaga/ar917622
    物理天才「引力の正体は素粒子の通りにくさ」 馬鹿俺「ほーん」
    http://world-fusigi.net/archives/9507736.html

    61: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:50:05.82 ID:391jasxW0
    >>53
    ほえー

    59: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:50:03.30 ID:1QOs3dKWd
    >>53
    電子と陽子がなんかしてるんかと思ってたわ

    77: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:52:23.72 ID:S2Puh5Jyd
    >>53
    思ったより重量操作は難しそうやね
    下に板敷くタイプのSFでは無理やんけ

    23: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:45:14.74 ID:Gl3S8zPfa
    沸騰した時を100度と決めたからや

    27: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:45:26.62 ID:BYrjP4Vip
    >>23
    これじゃないの?

    64: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:51:05.64 ID:KFceB0VO0
    >>23
    んなわけねーだろ

    28: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:45:51.20 ID:kn3uFyOm0
    言ってる意味は分かる
    物理法則が決まった理由がないようなものや

    46: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:47:57.90 ID:IQfpOR9x0
    なんでそんな世界になったかって話か

    50: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:48:33.11 ID:AwFrup3y0
    >>46
    こういうことよな

    65: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:51:11.41 ID:D7PekE5UH
    突き詰めるとどこかで「そういうもんだから」に行き着くのはわかる
    ただそれをどこまで突き詰められるかが科学ちゃうんか?

    82: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:52:50.12 ID:oCMc2pNq0
    >>65
    科学者「なんでや突き詰めたろ」
    科学者「よって水は100℃で沸騰することにしよう」
    他の科学者「なんでや?」
    科学者「え?」
    他の科学者「突き詰めたろ」

    147: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:57:30.30 ID:O3za1pu10
    >>65
    こいつが一番分かってる

    168: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:58:42.59 ID:S1RBhgV/a
    >>65
    まあこれを言いたかったんやろな…

    71: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:52:04.03 ID:Y90xeHLQ0
    よくよく考えたら人類っておかしいよな、この世のことも自分のこともよくわかってないのにのうのうと生きてるなんて

    99: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:54:29.93 ID:38V/EnQG0
    なんJってたまに頭ええやつ湧くよな

    110: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:55:06.00 ID:V/JTwq9ep
    ちょうど100になるとか奇跡だよな
    地球一周もぴったり4万メートルだった時代もあった

    116: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:55:30.23 ID:Li2+pmRia
    そもそも温度って尺度でしかないからな
    何をもって温度とするのか

    127: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:56:28.92 ID:eSFXTF3Sd
    科学は細かいところまで突き詰めると哲学になるからな
    そういうものだと納得せなあかん

    132: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:56:53.53 ID:8bKTkFF20
    ワイも友達と話しててこんな感じの会話になったから突き詰めていったら結局答えられ無くなるぞって言うたら
    違う、それを解明するのが科学や!とか言われたわ

    144: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:57:27.40 ID:pOxQA6Hlr
    表面エネルギーがあるから100℃では沸騰しないぞ
    本当の沸騰は水蒸気爆発とか突沸でしか見られない
    鍋の底は目に見えない小さな穴ぼこが無数にあいてるから100℃以下で気化してる

    150: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:57:43.28 ID:ckHnZ4GjM
    100°で沸騰して0度で凍る偶然にしてはキリが良すぎるな
    この世界もゲームみたいな世界なんじゃ

    154: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:58:00.57 ID:QVcpHEml0
    沸騰という現象に気圧という変数が大きく関わっている
    ということもわからんのかね

    161: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:58:27.83 ID:++fNbAxO0
    世の中にルールがあってそれに人間は乗っかってるだけだってある時気づくよな
    あ、人間が中心じゃないんだって

    172: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:58:51.93 ID:pOxQA6Hlr
    表面エネルギーが無視できる理想の状況下でしか100℃=沸騰は成り立たない
    ちなみにそれも厳密には100℃ではないんだわ

    183: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 14:59:32.23 ID:XrLESa310
    昔『時間』をwikiって愕然としたのを思い出したわ
    https://ja.wikipedia.org/wiki/時間

    189: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:00:00.53 ID:Li2+pmRia
    そういえば温度って100°Cから定めたんだっけ?0°Cだっけ?忘れたわ

    219: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:02:22.72 ID:rKk/3RkZ0
    >>189
    常温の水というふわふわした定義

    342: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:11:14.81 ID:rOgE3A/wM
    >>189
    沸点と融点を観測してそれを100等分したものが当初の1℃の定義やから、両方が最初に定められた

    240: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:03:41.45 ID:LyGJ083ga
    ワイが一番分からんのが降水量や
    ミリってガチでどういうことなん?
    200ミリとかで騒がれるけどくっそしょぼそうやん

    256: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:04:44.46 ID:74io/VHCd
    >>240
    1時間で深さ20センチの水たまりができるんだぞ

    265: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:05:33.00 ID:jhdC541w0
    >>256
    恐ろしい

    280: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:06:26.86 ID:3BpKqJbPd
    >>256
    基準の体積あるよな流石に
    地表全体ちゃうよな

    323: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:09:27.00 ID:AwFrup3y0
    >>280
    理屈としては
    金ダライでもコップでも同じ箇所に置けば同じ「深さ」だけ水が溜まるけど
    県と同じ大きさの金ダライとか
    日本と同じ大きさの金ダライとかは現実的じゃないし雨雲の大きさ超えるからダメやね

    241: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:03:41.53 ID:gxpDGbM1p
    取りあえず神は地球の公転を365にしたの何とか360にできんかったのかなとは思う

    255: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:04:41.88 ID:rKk/3RkZ0
    >>241
    365でもたまに日数が増える模様

    267: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:05:35.83 ID:91DFt2dr0
    >>241
    自転1周を1日と定めたからやろ

    246: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:04:06.77 ID:7swe66uM0
    人間の指が5本じゃなくて8本なら、人類は16進数を使用してたんか?

    258: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:04:48.62 ID:gxpDGbM1p
    >>246
    してたんじゃない

    270: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:05:52.02 ID:7swe66uM0
    >>258
    ひぇー

    261: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:04:58.49 ID:7XAUTuaed
    いくら熱しても沸騰という現象が存在しない世界も成り立つのかはともかく想像は出来る

    283: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:06:40.31 ID:Qa8RHyspa
    >>261
    気体が存在しない世界か?
    相変化しない世界か?

    380: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:15:10.46 ID:X7jRR/Sta
    >>261
    物理学的には超高圧下ならそうなるんやろうな

    420: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:17:54.29 ID:McQcs4J20
    >>261
    超高圧高温にしたら超臨界流体っていう液体気体の区別がなくなる

    326: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:09:48.97 ID:O3za1pu10
    人間がなぜ存在してるのかと同じ類いだな
    ワイは人間ができたのは偶然で勝手に組上がったものだと思ってる
    結局人間なんてものは複雑なだけの‘もの’なんやなって

    334: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:10:41.07 ID:HjIluXWt0
    なぜ「100」をキリのいい数字だと人間が思うようになったのか?
    その答えは絶対にわからない、なぜなら人間は自分の脳を切り開くことができないから

    346: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:11:25.19 ID:DAa76btvH
    >>334
    普通に両手の指が十本あって十進法を使ってるからやろ

    351: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:12:09.74 ID:vxhg7FWK0
    >>334
    ピッタリ割れるからやろ
    パズルにピッタリはまるピースを入れていく作業だったり、レンガをピッタリ積んでいく作業と同じや

    360: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:13:27.37 ID:7XAUTuaed
    >>334
    他のキリがいい数値は自由競争で自然淘汰された説

    407: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:17:28.36 ID:oJKXWTaeM
    >>360
    24進数60進数は時間で生き残ったし
    7進数(曜日)は宗教の影響で生き残ったし
    2進数とか16進数はコンピュータ社会になってから一気に躍進しとるな

    336: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:10:43.47 ID:c4YGrTLLp
    まあ物理法則は突き詰めてくと宇宙がどうやって誕生したのかって話になる

    352: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:12:12.50 ID:qnywrV920
    深海には300度のH2O(l)があるぞ

    372: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:14:14.40 ID:nsrwN3ME0
    >>352
    これ昔分かるんやけど分からんかった

    392: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:15:59.61 ID:AwFrup3y0
    >>372
    富士山山頂では75度くらいで水が沸騰する
    逆に気圧を高くしていくと水分子が結合力を振り切りにくくなって沸騰する温度が上がる
    深海はアホみたいな水圧がかかっているから
    海底火山近辺から出る熱水は気体にならないって事

    374: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:14:19.72 ID:8AMXSgD00
    神様がこの世界を作るときH2Oをどんな温度でも液体のままでもいいし水蒸気のままでもいい
    ではなんで100度で気体になって0度で固体になるように設定したのか?

    385: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:15:31.32 ID:g/kF6qIq0
    あーそういえば液体で思い出したけど、
    虫がサナギの中で変体する時って一回液体になるらしいな、なのに成虫になっても液体になる前の幼虫の時の記憶残ってるらしいな
    これって遺伝子に記憶は残るってことか?

    538: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:27:53.55 ID:X7jRR/Sta
    >>385
    それは本当に学習した記憶なのか?
    本能じゃないのか?

    582: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:30:48.55 ID:AwFrup3y0
    >>538
    虫の幼虫に特定の匂いを嗅がせた後にいじめる
    匂いを嗅ぐだけで逃げ出す個体群Aを作る

    成虫になったあと、普通の個体は匂いを嗅がせても反応しなかったが
    個体群Aは匂いをかぐだけで逃げ出そうとする

    よって幼虫の記憶が引き継がれてると考えられるって実験ちゃうかったか

    602: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:32:30.32 ID:7swe66uM0
    >>582
    脳はどうやったか分からんが臓器は溶けへんからな
    人間でも脳以外で臓器も記憶をするらしいし

    442: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:19:48.09 ID:sIX7SUwxM
    1kgの定義:


    キログラム原器とかいう金属の塊の重さ


    質量のSI単位であり、プランク定数 h を単位 J s (kg m2 s−1 に等しい)で表したときに、その数値を6.626 070 15×10−34 と定めることによって定義される。ここで、メートル及び秒は、それぞれ c 及びΔνCsを用いて定義される

    447: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:20:12.22 ID:rKk/3RkZ0
    >>442
    昔のシンプルさ

    451: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:20:28.84 ID:7z54Xv0B0
    >>442
    アメリカ「知らん」

    453: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:20:40.76 ID:5W1gSVn70
    沸騰した時を0度にしてても良かったよな
    なんで100にしたんやろ

    464: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:21:29.29 ID:nsrwN3ME0
    >>453
    沸騰状態がノーマルなんか?

    475: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:22:16.23 ID:5W1gSVn70
    >>464
    ノーマルってなんや
    そもそも何度がノーマルなんや
    別に沸騰した時がノーマルでも構わんと思うが

    487: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:23:18.07 ID:rKk/3RkZ0
    >>475
    凍る直前をノーマルにしたんやろ

    499: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:24:40.90 ID:5W1gSVn70
    >>487
    だからなんでそこがノーマルになったんやろなって話でもある
    別に沸騰した時が150でも200でもそれはそうやと言われてたら素直に受け入れられるやろうし

    516: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:26:09.62 ID:rKk/3RkZ0
    >>499
    マイナスの定義がいつできたかはあんま知らんけど
    凍ったらマイナス沸騰したら100
    こうやったら便利やないか?

    502: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 15:24:55.34 ID:LNy9/gAud
    そもそも世界の法則じゃなくて地球の法則やからな
    地球飛び出したら全く未知の法則で成り立ってる惑星があるかもしれへんし
    所詮地球人なんて井の中の蛙やね









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:10 ID:nLRhNQMl0*
    そもそも科学はhow(どのように)を突き詰める学問であってwhy(なぜ)を突き詰める学問ではない定期
    2  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:15 ID:7mRZtcbU0*
    ほえーチーズ
    3  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:20 ID:nLRhNQMl0*
    虫の成虫が幼虫だったころの記憶が残ってるのは神経系は溶けずに残ってるから
    虫の変態によって各臓器がどうなるかはけっこう調べられてて幼虫のころの筋肉や消化管の一部とかは溶けて再構成されるけど神経節は溶けずにそのまま残ることが分かってる
    そもそも蛹の状態でもちゃんと周りを認識してるし多少は動くこともできるので全ての組織が溶けてなくなるわけでもないことは分かってる
    4  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:25 ID:nLRhNQMl0*
    ちなみに幼虫の体内には成虫になるための組織の元になる原基と呼ばれるものがすでに存在してて蛹の間にその原基が成長して成虫の肉体を構成する
    で、幼虫のころは必要だったけど成虫になったら不必要な組織は分解されて原基が成長するための栄養として使われる
    でも神経系などの幼虫のころも成虫になってからも必要な臓器はそのまま残る
    5  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:28 ID:nWcWt9ud0*
    1番キリがいいから水がメジャーなんやで。他の液体は違うやろ?水を基準にして100度にしたんやなくてただ単に100度やったから水を基準にしたんやで。もし水が105とか半端で他に100のものがあったらそっちが基準にはなっていた。なんで100なのかって言うのは普通に実験しててや。これ以上考えるとなぜ数字は今の数字であるのかとそこから問わねばならぬ
    6  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:28 ID:NtZuO2KX0*
    「なぜ100℃なのか」はそう定めたからだとしか言えないが、なぜ100℃で「沸騰するのか」なんてわかるはずもない。物理法則なんてそんなもん
    7  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:29 ID:6Zv4TWj40*
    水って何かと基準になってるもんな1l=1kgもそうだし、まぁ気圧があったりで現実ぴったりそうなるわけじゃないけど
    8  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:32 ID:.pOAijjH0*
    風ビュービューですよ
    9  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:37 ID:86somxrp0*
    SFとかじゃ物理法則の全く違う星とか普通に出てくるけど、実際はそういうのはあり得んのじゃないの?少なくとも同じ宇宙内では同じ物理法則が適用されるのじゃないのか
    10  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:40 ID:nLRhNQMl0*
    ※9
    もしかしたらあるかもしれない
    ただもしもそんな惑星があったとしたら地球人がそこに行けば原子や分子構造が崩壊して即死するだろうな
    11  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:45 ID:bs5TXsQ30*
    なぜ沸騰してなぜ気化するのかが分からないなら物理学や科学とかを学べばいい。
    なぜ沸騰するのがなぜ100度なのか凍るのがなぜ0度なのかは単純に規格を作るときに都合がよかったからなんじゃねぇの?
    凍る温度から沸騰する温度を百等分にしてそれを規格に採用しただけだろ。
    12  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:46 ID:aYLb8PlE0*
    これただのアスペだな
    人は赤を赤と認識できる、それは反射したスペクトル信号を脳が処理してるからだけど、なぜ赤という色になるかは分からない
    当 た り 前 だ 
    13  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:52 ID:eLOirv1s0*
    水が百度で沸騰するのは水が沸騰する温度を標準気圧で百度と決めたからだし
    何で沸騰するのかといったら気圧と水内部の蒸気圧が等しくなるからだぞ
    14  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:52 ID:D4GcfhoK0*
    100度では沸騰しないよアメリカでは
    15  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:54 ID:bs5TXsQ30*
    ※12
    いうなればクオリアを持ってるからってなるかな。なぜ人はそう思うのか?なんて思考実験とかの分野だから哲学だろうなw
    16  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:54 ID:6pAdT5ed0*
    熱を加えると期待になる←まぁ分かる
    20度で気体の酸素と水素を結合させると液体の水になる←訳分らん
    17  不思議な名無しさん :2019年12月11日 18:56 ID:86somxrp0*
    >>10
    でも現実は星ごとの何かが根本の物理法則を決めてるわけじゃないだろうからなあ
    なのに星が違えば物理法則が違ってくるかも、そんな星があるかもってのはやっぱり考えにくい
    18  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:01 ID:WkikWT.S0*
    逆だって。

    水が氷る温度を0℃ 水が沸騰する温度を100℃ とするように温度の単位を決めたからってだけだよ。そして、そうなる気圧を1気圧と定めたということだ。
    気圧で沸騰温度が変わる事を考慮してなかったせいで、山では90℃程度で沸騰するおかしな状況になってるじゃない。

    そうすることが、人が日常生活で必要な温度の単位として扱いやすいからってだけのこと。
    そのせいで、宇宙の星々の温度なんかは おかしな単位で扱わねばならなくなったという問題も秘めている。
    19  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:02 ID:SS8MRGn.0*
    原子炉の圧力殻の中だと、水は数百度でも蒸発しないぞ。光も高重力下や真空以外だと速度が遅くなるし、物質は空間が限界まで引き延ばされて空間圧が一定水準以下になると瞬時に素粒子レベルまで分解すると言われてる。
    何かが存在するためには、何かよくわからない圧が必要で、それが見渡す限りの世界空間で働いてるから同じ物理法則が成り立つってだけだぞ。
    20  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:08 ID:nLRhNQMl0*
    >>17
    星ごとに違うってのは俺もありえないと思う
    少なくとも地球も火星も木星も物理法則は同じだろう
    でも宇宙の中の絶対位置によって少しずつ物理法則がズレていくって可能性はあるかもしれない
    例えば今地球が存在する座標ではとある物理定数を1とした場合、今の地球の位置から1000兆光年離れた座標ではその物理定数が0.999999とかになるかもしれない
    ビッグバン以前は今の宇宙とは物理法則がズレてた可能性があるって説もあるのでもしもその説が正しいとしたら空間の状況によって物理法則がズレていく可能性もあるかもしれない

    あるかもしれないばかりで曖昧だけどそういう考えもあるってことで
    21  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:10 ID:jLo7d.k.0*
    趣旨は若干ズレるが、日食とか見てると世界は意図してデザインされたんじゃないかと思うときがあるよね。
    22  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:20 ID:fSq.hc.d0*
    >>2
    おいしいチーズ
    23  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:20 ID:doHXog0A0*

    現象を説明(HOW)するのと、現象が起こる理由(WHY)は別物でw

    物理学は「現象の説明」でしかないってことでしょw
    24  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:21 ID:nLRhNQMl0*
    >>21
    それは人間の脳にとって区切りが良い現象が印象に強く残るからって考えもある
    日食が起こる理由は太陽と月が地球から見ると同じ大きさだからとされてるけど実際のところは人間の目よりもっと高性能なカメラで測定すれば地球から見たときの月と太陽の大きさはズレてることが分かるんだけど
    人間の目にはそこまで見分ける性能がないから太陽と月が同じ大きさだという特別な現象のように見えるわけで
    もしも人間の視力がもっと優れていれば日食を特別な現象だとは思わないだろう
    25  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:21 ID:t2d.Ulra0*
    >>5
    その通りで水を基準に温度を決めたんだよね、何故100℃で沸騰~じゃなくて、これを目安に目盛りふっていっただけにすぎないんだよな。
    26  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:22 ID:vhzeoh7v0*
    高度の高い山だと低い温度で沸騰するんだけどね
    27  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:22 ID:JnQOp8Ad0*
    このコピペ書き方が良くないせいでノータリンにバカにされんのほんまかわいそう
    28  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:27 ID:HUzFf2l00*
    1013ヘクトパスカルが何故、1気圧なのか分からない
    29  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:27 ID:86somxrp0*
    >>20
    >あるかもしれないばかりで曖昧だけどそういう考えもあるってことで

    いやこれまでのこの手のスレだと「そういう星もあるかもしれん」「なんで無いと言い切れる?」みたいな、個人の思い込み以上のものがない考えばっかだったから、地球から大きく距離が離れれば僅かばかりずれるかもってのはまだ考えとして納得できるものがあるわ
    30  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:32 ID:mNnfixAc0*
    しかも0℃で凍るんだぞ。
    偶然というにはあまりにも奇跡的すぎる。
    やばすぎるだろ水……
    31  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:33 ID:mNnfixAc0*
    >>6
    いやわかってるだろ。
    お前が知らんだけだ
    32  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:33 ID:WuH2k5dH0*
    歴史に残るバカ「今日は寒いしこれ以下の温度はないやろ。これが0度
    ちょっと風邪気味だけど今の体温が100度
    これを12等分して目盛りを作ったけど大ざっぱなので
    更に8等分すれば96でだいたい100だからこれでいいだろ」
    33  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:33 ID:6lNgSZno0*
    >>6
    俺の頭皮が薄いのもそういうこと
    34  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:33 ID:mNnfixAc0*
    え、まさかマジレスしてるやついるのか……
    35  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:38 ID:0hQSMZey0*
    100で沸騰0で凍結って水がたまたまキリがいいんじゃなくてだな…
    温度自体人間が決めたもんなんだから、それから考えたらわかりそうなもんなんだが…
    36  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:40 ID:9Nn.K.7q0*
    どういうことや?
    なぜって言われても、、、、。そこに理由があるのか?
    37  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:43 ID:KJPhCru90*
    373.15Kだぞ
    38  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:45 ID:PLUpWbiy0*
    100℃で沸騰して、0℃で凍る水とか都合良すぎ!
    って言いたいのか?
    39  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:47 ID:xhnbCUTZ0*
    マジレスしてる奴がいるとは思いたくないが…

    ちなみにレイ・プラッドベリの「華氏451」はおすすめやで
    40  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:47 ID:4bvwGP4t0*
    これ読解力ない奴の炙り出しに丁度いいよな。
    「それを100度って決めたから」とか答えてるバカ。
    41  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:50 ID:EP7ctkmI0*
    温度計に水分子がぶち当たる速度を測るのが温度だとすれば、100度までは水分子の速度は液体のままで増加できるが、それ以上は速さが上がりすぎて水分子間の結合が切れてしまうので、液体のままではいられなくなってしまう。

    そのため、温度計にぶち当たることのできる分子(液体としての分子)は、100度までしか計測されない。

    気体になった分子は、100度以上になることができるが、すでに気化しているので水の中にある温度計にはぶち当たらない。

    よって、水は100度で沸騰するし、液体の状態では100度以上にはならない
    42  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:51 ID:Zp8nBV9L0*
    圧力鍋「よろしくニキー」
    真空乾燥「あらやだ」
    43  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:52 ID:.1YOMPSo0*
    おいおい、
    こんなあからさまな嘘を誰も訂正してないってのはいったいどういうことだ?

    水の沸点は古来より212度だったし、
    凍結点が32度っていうのも有史以来変わらない事実であるにも関わらず、
    こんなにコメントがあって誰も真実を書き込んでおこうっていうね、
    そういう良心のかけらも無くなってるなんてこれはもう嘆かわしいなんてレベルじゃないぞ?

    44  不思議な名無しさん :2019年12月11日 19:54 ID:WwqsBLKm0*
    こういう究極の何故を考えすぎるやつって結局宗教に囚われてるやつだよな
    様々な要因によって偶然にそうなっただけ
    それこそ宇宙の定数の一つでもずれたら簡単に変わる程度のもの
    こういう何故を追求しすぎるやつは単になぜ神はそうしたの?って言いたいだけ
    理由がない=神がいないになるからそれを避けるために理由をでっち上げたいだけ

    だから宗教野郎は適者生存を否定したり神はサイコロを振らないとか訳のわからないことを言うんだよ
    45  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:09 ID:zbB8ws.n0*
    99.974度っていうほど奇跡じゃないよね
    46  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:13 ID:yTgFgbVN0*
    物性物理は勉強したの?
    47  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:18 ID:EXnkEuk80*
    1+1=2 これが許せないキチガイと同レベルの馬鹿なのか、タダのクソツマラン馬鹿釣り師なのか
    48  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:19 ID:1M6XEvlv0*
    >100°で沸騰して0度で凍る偶然にしてはキリが良すぎるな
    >この世界もゲームみたいな世界なんじゃ
    セルシウスはそうだけどファーレンハイトだと・・・・ 212 °Fなんだなあ
    49  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:19 ID:5mcwzNgG0*
    何が言いたいのか……トリニクって何の肉?って番組を見てるのと同じ不安を感じる。
    知性を感じない。
    50  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:23 ID:wFH9gWyY0*
    >>43
    暗黙の了解って知ってる?
    君は新しいを本当の読み方はあらたしいだ!って言ってる馬鹿と同類だね

    障害者だということを自覚できたら大人しく死になさい
    51  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:29 ID:4nzFoNag0*
    ハピタブルゾーンでは何故かと聞きたいんじゃないか。
    哲学と宇宙の成り立ちの初期設定で何故かと言われたら、なんか決めた奴に都合のいい事でったんだろ。
    観測機器が無いから全て不明だけど。
    52  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:29 ID:.SFK6UGz0*
    >>1
    それは前世紀までの話
    今世紀はwhy解明科学の時代
    53  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:29 ID:60Qw81yF0*
    何故100℃ではなくて凍るから沸騰までセルシウスが数値で可視化させただけやぞ
    54  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:30 ID:jSIySvND0*
    大学1年でも理解できる内容なんだが
    朝9時に開店する行列のできる店で行列のピークは何時?と同じ

    30度でも水は蒸発してるが100%蒸発が起る「沸騰」は100度ってだけ
    55  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:33 ID:Sz1dDxqz0*
    別に日常空間で100度で沸騰してない(定期)って出てこないの?
    56  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:33 ID:1XYFu2fZ0*
    結局最終的になるもんはなるとしか言いようがないもんなぁ・・・
    そういうのを突き詰めていくと結局人はなぜ生まれたのかとかそういう方向にいっちゃうしある程度のところでそういう世界に生まれたと割り切るしかないなぁ
    57  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:45 ID:AROYGbc10*
    >>40
    じゃあどういう意味?
    58  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:47 ID:dRuWb.CS0*
    ちなみに降水量はmm3/mm2を割った結果mmという単位になったと聞いた.
    単位平方mm辺りの立方mmだったとのこと.
    59  不思議な名無しさん :2019年12月11日 20:57 ID:7gayBN1.0*
    >>40
    「どうしてそのような法則があるのか誰にもわからない」って話なのにな
    60  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:01 ID:T.mdOwq20*
    100度で水が沸騰するんじゃなくて
    沸騰した時の温度を100度と呼ぶことに決めただけじゃん
    こいつ中学二年生か
    61  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:01 ID:TH9K0YIv0*
    スレタイなら「沸騰する温度を100度と定めたから」だろ……
    62  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:01 ID:1XYFu2fZ0*
    >>57
    上でも出てるがhowとwhyは違う
    100度で沸騰するのは沸騰する温度を100度と決め
    どのようにして沸騰するかは蒸気圧がどうとか説明はつくが
    それらはすべえてhowでしかない
    根本的ななぜ沸騰するのかの答えにならない

    だから哲学だとか宗教だとかそういうコメントが出てくる

    63  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:03 ID:jSIySvND0*
    「定義したから」って答える奴は頭の良いフリをした馬鹿ってことだ
    「誰にもわからない」って結論する奴はもっと馬鹿ってことだ
    64  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:05 ID:UErhmbb70*
    なぜ水は沸騰するのかという質問にしないと
    100℃で沸騰する理由は「理論上の1気圧の水の凝固点を0℃、沸点を100℃と定義したから」が答えになるだろ
    65  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:06 ID:jSIySvND0*
    >>64
    そんなことは小学生でも知ってる
    それを問うていないのは普通の人ならわかるだろ?
    66  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:08 ID:ViJSM3Sj0*
    100点満点
    67  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:09 ID:eES6fE0H0*
    これって、もう少しわかりやすい例でいうと
    単位にずばり本人が入っている光年を考えると分かりやすいやろ。

    光って、1年たつとぴったし1光年って進むんやで。なんでぴったり1光年になるねん?

    みたいな話。
    68  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:13 ID:jSIySvND0*
    >>67
    光速度不変の原理があるから定義できる
    じゃあなぜ光速度は不変なんだろうねっていう話だろ
    「定義したから」って言うのは馬鹿のする話
    69  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:16 ID:eES6fE0H0*
    >>68
    「なぜ光速度は不変なんだろうね?」が質問にならないとおかしいやろ?

    なぜ、水は100度で沸騰するのか? と
    なぜ、水は沸騰するのか? で

    質問はそれぞれ問われていることが違うのわからん?
    70  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:18 ID:nLRhNQMl0*
    >>52
    今も変わらないよ
    今の科学研究の形式もwhyに対してhowで返すという形であることは変わらない
    昔に比べれば科学研究が発展してより深いところまで追求できるようになったから一見whyを解明できるようになったように錯覚してるだけ
    71  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:20 ID:JPokXafH0*
    超ひも理論では、トンネル効果によって誕生した宇宙には少なくとも10^500パターンの物理定数や物理法則の組み合わせの可能性が存在したらしいが、誕生の瞬間にこの世界の定数・法則に一意に定まったらしい
    それが必然なのか偶然なのかは分からないが、数多ある星の中でたまたま人類が誕生できる条件の揃った惑星に人類が誕生したように、数多ある平行宇宙の中でたまたま人類が誕生できる条件を揃えうる定数・法則の宇宙だったからこそ、自分達が存在できているのではないかという説があるらしい
    72  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:20 ID:jSIySvND0*
    >>69
    スレタイだけで脊髄反射レスするなよ
    >>1は
    「たとえば水を熱すると沸騰するのも100度になると沸騰することまではわかるけど」って言ってるだろ

    定義の話をしたいわけじゃない
    73  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:20 ID:oARhVll40*
    >>65
    誤解のない問いを出せてない時点でダメなんだよ
    「100℃で」って言葉を加えた時点で、水が沸騰する理由ではなく、100℃で沸騰する理由を問う質問にしからないんだ

    「100℃で沸騰する理由」に対して何故そういう物理法則が存在するのかなんて答えるのは、りんごを一緒に買いに行って欲しいのと同じ話だぞ
    74  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:22 ID:jSIySvND0*
    >>73
    だからスレタイだけで猿反応すんなよ
    中身読め
    75  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:26 ID:eES6fE0H0*
    >>74
    スレの中身の質問は

    なぜ100度なのか?

    だ。誤解なんか生みようがない。
    76  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:27 ID:KSw0BH2o0*
    0から1の差を便宜的に決めたのは誰や?てことで良くないか?
    77  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:28 ID:jSIySvND0*
    >>76
    定義にこだわる猿どもはその議論で十分だよ
    78  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:30 ID:XIZVrbQu0*
    科学は何かしらの決め付け・すなわち定理を元に理論を構築してるだけだからな。絶対的な基準なんてそもそも無いわけで、単なる“決め付け”から始まってる。そういう意味では絶対的な基準を“神”として論理を構築する宗教と本質的には変わらない。平行線は交わると定義しても矛盾無く理論を構築できることからも人間が直感的に当たり前だと信じてる真理(と思わしき常識)もその確かさを証明することは出来ない。
    79  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:30 ID:I2P3NN660*
    素数ゼミの謎と同じようなもので、何故のその地点なのかということを突き詰めると周期的なものが原因になる
    これはこの世界に最初単位があり、非連続であり、つまるところ数学で記述できる世界であるためだ
    80  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:31 ID:AMNqcPRV0*
    よし俺以外全員馬鹿
    81  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:33 ID:4bvwGP4t0*
    なぜ沸騰するのか?ではなく、なぜ100度なのか?を聞いてるからこそ、「それを100度と決めたから」は読解力のない回答

    エタノールはなぜ78度で沸騰すんの?って聞かれて、
    そう決めたからとこたえるの?

    82  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:33 ID:jSIySvND0*
    とある液体がX度で沸騰する
    なぜX度なのか?

    でXにこだわる奴は馬鹿
    83  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:35 ID:6XLDoKzq0*
    >>5
    人類の身近にある液体が水でその水を基準に考えてるだけ。 
    水が沸騰するのを きりのいい100等分にしただけにしか過ぎない。 
    84  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:35 ID:7T2gKSwQ0*
    最初に決めたやつに聞けよw
    85  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:48 ID:H3hJQGXN0*
    地球人って雑魚w地球に遊ばれてるだけwへ~~~みたいな感じやでw
    86  不思議な名無しさん :2019年12月11日 21:55 ID:XIZVrbQu0*
    >>83
    まぁそれなんだよな。水が何で100度で沸騰するのか100度丁度なんてスゲーwなんてアホの思考だ。まぁ1が言ってるのはそういうことじゃなくて水がその温度で沸騰するのは何故なのか→そうなってるとしか言えない、って哲学的な問題なんだろうけど
    87  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:01 ID:8mUsBEzt0*
    >>12
    色弱ワイ、赤色があまり良く解らない
    みんなが赤色と言っているものを無理やり赤色だと認識して生きてるだけ
    だから運転免許は普通に取れた
    不便は感じないが赤系の紅葉見ても綺麗だと思えないのが残念
    88  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:05 ID:VdmL3z4c0*
    摂氏とか華氏とかあったような気がしたけど、、、
    89  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:05 ID:wQxiokKT0*
    こういう事言う人って、気圧が低ければ沸騰する温度が違うって知らないんだろうか?

    学校の授業で簡単なエアコンの仕組みとか習わなかったっけ?

    それともそういう意味でもないんだろうか?
    90  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:12 ID:NQlm6XMd0*
    100度なのは単に定義の問題だし、
    ぼこぼこすることについてなら気化してるからじゃね
    91  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:15 ID:C50fHtuj0*
    哲学の話とか言いつつ普通に理屈の話しとらんか?
    92  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:21 ID:XogctNkA0*
    アンデルス・セルシウスがそう決めただけだろ
    水が固体になるのを0度
    気体になるのを100度としようって
    93  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:27 ID:kae3Bk9z0*
    100度だから沸騰んじゃあない
    沸騰するから100度なんだよ!

    重力があるからリンゴが落ちるんじゃあない
    リンゴは落ちるから重力なんだよ!

    理由のための現象じゃあない
    現象のための理由なんだよ!
    94  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:36 ID:lDzMUE9y0*
    誰かアメリカの単位全部滅ぼしてくれんか?
    95  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:38 ID:YIeVQoqJ0*
    重力の正体が解明されたらノーベル賞ものだと物理教師が言ってた
    96  不思議な名無しさん :2019年12月11日 22:52 ID:bs5TXsQ30*
    その時にそれが起きるってのはミクロで計算すれば一応計算通りに動いてるから理論上だとマクロでも計算通りに動いてて計算すれば未来も答えを出せるんじゃなかったけ?カオス理論だと思うがまぁそんな膨大な計算なんて地球の未来を計算するのに地球サイズの量子コンピューターが必要とか現実味のないレベルになりそうな感じなんだよなぁ。
    97  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:07 ID:gCg95.pY0*
    科学っていうのは、現実の現象をどうにか体系立てて説明するための理論だから、根源的な何故は説明できないよ
    温度も人間の定義量だから何故とかそういう次元の話じゃない
    現実に起こっていることを、「そういうこと」と決めた、という話でしかない
    98  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:08 ID:CUb7ThFq0*
    神様がこの世を作り出すときに使った単位系を見つけ出せたら、
    色々な定数が切りのいい数字で表せるようになったりするのかな。
    99  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:16 ID:MfmjbGbV0*
    >>35
    そこじゃない
    100  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:21 ID:4bvwGP4t0*
    「ちょうどぴったり100度であることに神秘性を感じているようだが、単にそう決めたからそうなっているだけでそこに神秘性などない」と、そんなこと書いてもないし語ってもないのに、誤読してドヤる読解力のないバカを発見するのに、ぴたりちょうど良い質問。
    よく出来てる。
    101  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:22 ID:x2f3P3Hz0*
    沸騰した時を100、凍った時を0にしてそれを100等分してったんやろ(テキトー)

    102  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:29 ID:TCOHNA9g0*
    摂氏は水基準やろ、何を言っとるんや・・・。
    >1は華氏とか知らなさそうw
    103  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:34 ID:mNnfixAc0*
    >>35
    うわあ……
    104  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:35 ID:mNnfixAc0*
    >>92
    うわあ……
    105  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:37 ID:mNnfixAc0*
    >>81
    0と100の割合に対して78で沸騰するからとかになるんだが、てめえで勝手にアホな妄想しておいて叩くってなんなんだ?
    106  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:41 ID:lM0TtTB90*
    水の沸点と凝固点を百等分したとかってわけではないのか
    107  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:52 ID:yMdq8KSt0*
    1㌔が寸分の狂いも無く1000㍍な事に驚きを禁じ得ない
    108  不思議な名無しさん :2019年12月11日 23:57 ID:6IGOBQDi0*
    温度計作るとに、水が凍るまでと沸騰するまでの間を100で割ったんじゃないの?たぶん10とかで割るとだいぶ大雑把になるから、それくらいにしとこうと
    109  不思議な名無しさん :2019年12月12日 00:00 ID:Ms.zicMI0*
    で、マジレスしとくと
    正確に1気圧の下での純粋な水の沸点の温度は定義上は100度なんだけど
    現実に用いられている基準や測量器具は僅かにずれてるんだ
    重量や寸法についても同じ事が言える
    110  不思議な名無しさん :2019年12月12日 00:02 ID:IPs8CM9l0*
    >>28
    水銀柱の高さやら、質量やらから計算したら、1atm=1013hPaになるはず。細かい計算過程はすっかり忘れたけど
    111  不思議な名無しさん :2019年12月12日 00:04 ID:OHvTbe1y0*
    だから水の沸点はソノ温度なんでしょ?それが実証結果
    112  不思議な名無しさん :2019年12月12日 00:14 ID:xwCQ4mVm0*
    >>25
    セルシウスさん「水の氷点をゼロ、沸点を100として目盛りふったろ」
    単純なのが受けて普及しとるわな。

    ファーレンハイトさん「日常出会う温度の最高を100、最低をゼロとして異常な温度だと分かりやすくしたろ」
    やで。ヒツジの直腸温度が100℉、ドイツのなんとか言う山小屋の最低気温を0℉として病気だと100℉を超えた表示に、また寒冷対策せんと生きていけない低温をマイナス℉に定義したんや。
    生活には便利なんやけど℃との換算が面倒。
    113  不思議な名無しさん :2019年12月12日 00:20 ID:abJ0aSCK0*
    水は零度ではなく-4℃ぐらいで凍りはじめる
    そのへんのファジーさ(いいかげん具合?)がわりと好き
    114  不思議な名無しさん :2019年12月12日 01:41 ID:dhzNNIf40*
    水が100℃で沸騰するのは基準だから
    水が110℃で沸騰する世界になったら
    その世界では110℃が100℃になる
    115  不思議な名無しさん :2019年12月12日 02:10 ID:zr9zyMQw0*
    物事の両極端である場合それをどのような定義でも対極に位置するから問題じゃないんやで
    ただその境界線は解釈が多数あるようになるから決められないんやで
    116  不思議な名無しさん :2019年12月12日 02:35 ID:FGVbiYqw0*
    1+1=2の証明などは辻褄が合う事を示しているに過ぎず、それが何故かなのかは分からない
    そう極端なものでなくても三つも遡れば大抵のものは「運」「偶々」となりそれ以上は「何故?」なのかは分からない
    だからこそ質問は相手が分かりませんとバカを晒すまで何故攻めしなければならないのだが、それはあくまで理想論
    だいたいは世間体や相手との衝突を気にして遡っても一つまで
    117  不思議な名無しさん :2019年12月12日 02:47 ID:uFQtrzWu0*
    毎度この手の話で思うが、レスの中に「教わる側」に引き篭もってれば無敵だと思いこんでる出来損ないがこれ程までに多いんだ?
    努力して教える側や探求する側になれば敬意に値するだろうが、その努力を放棄したらどんなに揚げ足取ろうとカスはカスのままだろうに。
    118  不思議な名無しさん :2019年12月12日 02:54 ID:lHF1av490*
    ほんと主客転倒してるだけ。

    同じような疑問で「何故エネルギーが保存するのか分からない」ってのもあるが、あれも逆で物理過程で保存される物理量にエネルギーと名前をつけただけだからな。保存されないのならそもそもエネルギーという概念自体生まれなかった。
    119  不思議な名無しさん :2019年12月12日 03:06 ID:wsH.25wp0*
    >>75
    文脈読もうや、そのための国語の授業だろう
    120  不思議な名無しさん :2019年12月12日 03:16 ID:RPujXs450*
    >>18
    だからそういう事言ってないだろ
    何度言えば
    121  不思議な名無しさん :2019年12月12日 03:20 ID:k0gSa9b40*
    意味を深追いすると必ず自分または自分以外とは何かという終着駅にたどり着いて思考停止せざるを得なくなる。何事もほどほどにということやろね。
    どこからともなく作用が生じ、それが機能というまとまりとして捉えられ、その結果、意味を承認するという繰り返し。

    だからそういう時は何もかも忘れてプリキュアの応援をするといい
    ぷいきゅあー!がんばえー!
    122  不思議な名無しさん :2019年12月12日 04:07 ID:.XGYNRLO0*
    1秒はセシウム原子から9192631770 Hz のマイクロ波を作り出して定義されている。
    1メートルは光が1秒に 進む距離の 299792458 分の1。
    1キログラムはプランク定数を 6.626 070 15×10-34 ジュール・秒として設定される。
    温度は水の三重点(気体であり液体であり個体である温度と圧力)を611.657±0.010Pa(約0.006気圧)、0.01℃ (273.16K)とする。
    123  不思議な名無しさん :2019年12月12日 04:20 ID:7zwXdBad0*
    スレの内容すら見ないで書き込んでる馬鹿多すぎだろ
    124  不思議な名無しさん :2019年12月12日 05:37 ID:8rYXO5Qh0*
    >>105
    勝手にアホな妄想して叩いてるのはお前だよ
    「なぜその温度で沸騰するのか?」に「その温度で沸騰するから」と答えてるバカ
    125  不思議な名無しさん :2019年12月12日 07:35 ID:r5VOrCAr0*
    「100℃で沸騰するとかキリがいい」とかまだ言ってるやついて草
    126  不思議な名無しさん :2019年12月12日 07:43 ID:UQvyfpME0*
    気圧で変わる定期
    127  不思議な名無しさん :2019年12月12日 08:17 ID:V1IpH1a80*
    E=mC^2もヤバい。Cは定数だぜ?
    128  不思議な名無しさん :2019年12月12日 08:38 ID:ddFU.DJw0*
    >水の分子間力を上回るエネルギーを得られるのが100度だからやろ
    ここで答え出てるんだよなあ
    129  不思議な名無しさん :2019年12月12日 08:40 ID:ofIZyKMf0*
    >>30
    圧力で変わるぞ
    130  不思議な名無しさん :2019年12月12日 08:42 ID:ofIZyKMf0*
    >>54
    圧力で違うがな
    131  不思議な名無しさん :2019年12月12日 08:44 ID:ofIZyKMf0*
    >>124
    別にその温度で沸騰するとは限らんけどな
    同じ物質でも圧力で沸騰する温度は変わる
    132  不思議な名無しさん :2019年12月12日 08:48 ID:lkPZJmdZ0*
    飛行機は何で飛んでるか分からないとか言っちゃう系の別バージョンか
    133  不思議な名無しさん :2019年12月12日 09:10 ID:jl2pxnrs0*
    >>131
    俺に言うなよ
    134  不思議な名無しさん :2019年12月12日 09:24 ID:E9AxKn8z0*
    >>24
    そうかあ?
    多少ズレてようが太陽がすっぽり隠れる時点で印象に残ると思うけどな
    ただほとんど全部見えてるってだけの満月なんかも神秘的な力があるかのような言い伝えあったりするし
    135  不思議な名無しさん :2019年12月12日 09:29 ID:VvhKRknV0*
    観測者がいないと水は100度で沸騰しないってこと?
    136  不思議な名無しさん :2019年12月12日 09:38 ID:dU3i90ND0*
    なぜ晴れたそらは青いのか?
    晴れた空の色を青と名付けただけ

    なぜ水は100度で沸騰するのか?
    水が個体から液体になる温度と
    沸騰する温度の幅を100で分割して
    気温を数値化しましょうと決めたから。

    どちらも人間が互いの意思疎通を便利にするために決めた。
    137  不思議な名無しさん :2019年12月12日 10:02 ID:V4t3oeUX0*
    うーーーん、凍った時は16.3、沸騰したときは271にしたろ!
    とか言い出すあほがいなかっただけでも幸運に思うべき。
    138  不思議な名無しさん :2019年12月12日 10:22 ID:39EkLUk10*
    これカテゴリも哲学にしてるけど、頭悪い人にしか哲学にならないよ

    大元の1の疑問の答えって

    加えられる熱量より、気化することで失われる熱量が上回り、その結果液体の温度が上がらなくなるポイントを沸騰って呼んでいる

    って事でしょ?
    139  不思議な名無しさん :2019年12月12日 10:34 ID:2xfyJ9.O0*
    なぜ熱によって気化するのか→なぜ液体は結合力があるのか→なぜ力があるのか→なぜ素粒子があるのか→なぜ宇宙があるのか
    みたいに際限が無くなるって話じゃないのか
    140  不思議な名無しさん :2019年12月12日 10:39 ID:yvvPjVs80*
    質問者の例え話の書き方が悪いから変な話になっているのだろう。
    ①水を熱すると沸騰するのはわかる
    ②100度になると沸騰するのはわかる
    ③なぜ100度なのか、
    ④なぜそんな作用があるかまでは絶対わからん
    この順番がおかしくて(& ②の意味が不明確で位置もおかしい)
    ②③ 水は100度になると沸騰するが、なぜ100度なのか?
    ①④ 水を熱すると沸騰するが、なぜそんな作用があるのか?
    だとそんなにもめるような話でもないだろう。
    141  不思議な名無しさん :2019年12月12日 10:58 ID:WgG80GxJ0*
    無知を堂々と晒してるコメント見てるとイライラしてくる
    142  不思議な名無しさん :2019年12月12日 11:08 ID:jl2pxnrs0*
    書き方の問題じゃねえよ
    誤読した大半が「丁度100度の話をしている」と勝手に思い込んで反応してるだけ
    143  不思議な名無しさん :2019年12月12日 11:36 ID:yvvPjVs80*
    別に誤読では無いだろう。足りてはいないが。
    質問者は、水に熱を加えると沸騰状態になり、その時に水温計は100度の目盛りを指すという観察か経験則としては了解していて
    そのうえで
    疑問1 なんで沸騰状態になった時、水温系は100度を指しているのか?
    疑問2 そもそもなんで熱を加えたら沸騰状態になるのか?
    というそれぞれ違う種類の疑問を提示しているのだからそれぞれに回答すればいい。文理上はそれ以外の解釈は難しいのでは?いや、あるのであれば質問者の文を引用して説明すればいい。
    144  不思議な名無しさん :2019年12月12日 11:37 ID:KSo3UtRn0*
    違うよ
    お前も誤読してんじゃねえか
    145  不思議な名無しさん :2019年12月12日 12:07 ID:2xfyJ9.O0*
    「なぜ100度なのか」には、なぜ100という数なのか、と、なぜ一定の温度なのか、の二つの読み方があるってことかな
    146  不思議な名無しさん :2019年12月12日 12:19 ID:2B8tI8Bp0*
    それよりも沸騰しなくても蒸発するのが不思議なんだけど。
    147  不思議な名無しさん :2019年12月12日 12:38 ID:yvvPjVs80*
    >>144
    単に質問者の文を引用して解説すればよろし。
    誤読だ誤読だと連呼したところで説明できないんじゃ、まあ、そういうことかなとしか思わんよ。
    148  不思議な名無しさん :2019年12月12日 12:42 ID:jl2pxnrs0*
    誤読だよ。だって疑問なんか提示してねえもん。
    絶対わかんねえ、って事実を示してるだけだよ。

    すべての事象のなぜは最終的には絶対にわからん、と言ってるだけ。水の話は「例えば水の沸騰もそう」と言ってるだけ。
    149  不思議な名無しさん :2019年12月12日 12:42 ID:jl2pxnrs0*
    書いてもねえもん勝手に読むなっつー話
    150  不思議な名無しさん :2019年12月12日 12:48 ID:MhUvsZX20*
    なぜ100という数字にした、ならば
    お湯の温度を人間の感覚で測ると
    0-1、0-10では小数点が必要になる
    だけど0-1000では数字が大きすぎる
    0-100が丁度感覚と合う
    だから0-100じゃね?
    風呂を例にすると、温度を一の位までは知りたいから測るけど、小数点以下はイラネみたいな
    151  不思議な名無しさん :2019年12月12日 13:56 ID:39EkLUk10*
    スレ主の顔文字的に、大昔の人がそういう哲学をしてたってのはわかるけど
    現代の科学をまともに学んだなら、そのたとえのからでは哲学にならないんだよ

    解明されてる事象だよ
    152  不思議な名無しさん :2019年12月12日 14:11 ID:.FiSfPgF0*
    氷が凍る温度から水が沸騰する温度までを100分割したってだけなのでは?
    仮に1,000や10で分割しなかった理由は、体感と合わないからとかじゃないの。
    0.1℃の違いをはっきり体感できるかどうかといわれれば微妙じゃない?最近の技術ならいさ知らず、昔の水銀計で0.1℃単位を正確に計測するなんて現実的じゃないし。確認取れない数値を常用表記する意味はないじゃん。
    逆に、10℃単位で室温を変えて「気温の違いがわかりますかー?」とか言われたら「わからんとおもっとんのかボケェ!」ってなるじゃん。
    敢えて100になった理由としては、10進数なら10の乗数で揃えたほうが混乱しにくいってのもあるかな。
    利便性だけなら、24とか60とか素敵超便利だけど、計算や比較する上では面倒くさいし。タイムカードの勤務時間計算とか嫌にならない?
    153  不思議な名無しさん :2019年12月12日 14:34 ID:hxO0JdlJ0*
    そもそも突き詰めて考えた場合
    答えを出したい奴はわからない点や解明不能な点は現状ないものとして自分が観測した条件下ではこうなるって条件付き成立させるけど
    答えを出したくない奴や引っ掻き回したり相手を否定すること自体が目的の奴はこうやって足を引っ張るんだと思う
    154  不思議な名無しさん :2019年12月12日 14:43 ID:2xfyJ9.O0*
    「なぜ扇形の中心角と弧の長さは比例するのか」が分からないって言われたの思い出した
    分かる人にとっては当たり前なんだけど分からない人にとっては本当に分からないんだろうな
    定義や公理の話をする前に見りゃ分かるだろって話なんだけどな
    155  不思議な名無しさん :2019年12月12日 15:25 ID:8rYXO5Qh0*
    自分が賢いと思ってるバカ発見器として優秀
    156  不思議な名無しさん :2019年12月12日 16:18 ID:B1rsOJcY0*
    そんなもの、解る訳あるか!
    「既にこうなってるもの」を調べるしかないのだから。
    空間(われわれが宇宙と呼んでいる領域の外側も含めて)がなぜあるのか、この疑問に答えられるやつは誰もいない。たとえ、宇宙人がいるとしても。
    できることは今の状態を観測して、理屈づける、便宜上の定義を設けるのが精一杯だろ。
    157  不思議な名無しさん :2019年12月12日 17:30 ID:kZRaW6ET0*
    悪文なだけだろ
    158  不思議な名無しさん :2019年12月12日 18:27 ID:aBSVBO.70*
    100℃じゃなくて212F°でもいいので100と決まってるわけではない
    159  不思議な名無しさん :2019年12月12日 18:47 ID:YfYVg3l60*
    摂氏で測ったから
    ちなみに華氏だと212℉
    160  不思議な名無しさん :2019年12月12日 18:52 ID:YfYVg3l60*
    >>101
    元々はその通りやで。水の凝固点を0℃、沸点を100℃としてその間を100等分した。
    今は違うけど。
    161  不思議な名無しさん :2019年12月12日 19:20 ID:h2.Xj1gW0*
    >>160
    いや、今もやろ…
    外的要因(気圧等)で変化する事が確認されたから、特定条件下を基準としただけで。
    162  不思議な名無しさん :2019年12月12日 19:35 ID:5o.IFIZs0*
    こんなことより考えるべきことは人生においてたくさんある
    むしろこれよりどうでもいいことを探す方が難しいかもしれない
    163  不思議な名無しさん :2019年12月12日 19:57 ID:0oqVJ.2M0*
    >>11
    別に水じゃなくてエタノールでもなんでもいい
    ようは、液体が気化する物理法則(ここでは水の蒸発を例に挙げてる)はなぜ存在するのか? っていう問題
    水が100℃でってのに質問の核はないよ
    なぜこの世界はこういう物理法則なのだろうっていう哲学的な問いだから、答えは存在しないし、科学的に学んで解決する問題でもない
    164  不思議な名無しさん :2019年12月12日 19:59 ID:8rYXO5Qh0*
    バカがバカバカ沸くな
    タイトルだけ見て「知識豊富な俺が教えてやらねえと!」って本文も米も読まずに書いてんだろうな
    165  不思議な名無しさん :2019年12月12日 20:18 ID:CXwY8IeD0*
    物理学が現象を説明するモデルを作っても、各物理定数がある値になっている理由もある法則が存在する理由も突き詰めるとわからないでしょ。
    166  不思議な名無しさん :2019年12月12日 20:21 ID:QZNMMpn70*
    >>91
    哲学は理屈
    167  不思議な名無しさん :2019年12月12日 22:16 ID:TvjnKK3s0*
    気圧が関係する富士山山頂だと沸点は低くなる。

    水沸点
    常気圧
    摂氏100=華氏212




    168  不思議な名無しさん :2019年12月13日 00:31 ID:Qlh.ra.I0*
    水の凝固点を零度にして沸点を百度に分けたのがセルシウス温度です


    169  不思議な名無しさん :2019年12月13日 00:51 ID:wPHRPdqX0*
    いやいや、山で沸かしたら100度以下でも沸騰するんやで
    170  不思議な名無しさん :2019年12月13日 06:31 ID:.rrYdiFX0*
    >>87
    じゃあ、白でもいいよ
    171  不思議な名無しさん :2019年12月13日 08:42 ID:wYosMpVJ0*
    水が沸騰する温度を100℃と定義したのかと思ってた
    172  不思議な名無しさん :2019年12月13日 08:45 ID:wYosMpVJ0*
    >>82
    とある液体がX℃で沸騰する→「それを利用して〇〇を作ろう」というのが発明家

    なぜX℃で沸騰するのか→「それを解明しよう」というのが科学者

    バカと表現するより、興味の対象が違うって感じやな
    173  不思議な名無しさん :2019年12月13日 10:06 ID:3U.sgi3J0*
    水分子が動くからで終わり。
    別に100度でいきなり沸騰するわけじゃなくて90度でも99度でも沸騰はしてる。

    本当に馬鹿なんじゃないかと思う。
    174  不思議な名無しさん :2019年12月13日 11:03 ID:XV80rn5g0*
    バカはお前だよ
    175  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:24 ID:aoVPkYiA0*
    >>166
    単位の定義の話とかだと哲学とは違うくね?
    176  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:44 ID:72w6Y8GM0*
    >>38
    違うぞ……?
    177  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:46 ID:72w6Y8GM0*
    >>60
    読解力小学生並みで草生える
    178  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:48 ID:72w6Y8GM0*
    >>175
    定義の話だと思ってるのかw
    179  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:51 ID:72w6Y8GM0*
    >>138
    違うよ
    180  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:52 ID:72w6Y8GM0*
    >>139
    なぜかこれわかってないで書き込んでるやつ多すぎる
    1も読めないのかよ
    181  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:53 ID:72w6Y8GM0*
    >>152
    読解力と時間が圧倒的に欠乏している
    182  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:56 ID:72w6Y8GM0*
    AIと人間の違いは読解力らしい
    こうやって見てると、AIに仕事取られてもしゃーないようなやつが多いな
    むしろこのコメ欄にAIわいてるんじゃねww
    183  不思議な名無しさん :2019年12月13日 19:35 ID:E9WJFIE10*
    摂氏と華氏の違いというか存在を知らないのかな
    184  不思議な名無しさん :2019年12月13日 20:05 ID:yssR.6Fe0*
    いまだに華氏とか言ってドヤってるバカは、本文も米も読めないんだろうな
    185  不思議な名無しさん :2019年12月13日 20:38 ID:aoVPkYiA0*
    >>178
    本スレで普通に定義の話しとるやん。
    ℃とは水の沸点・融点を基準にうんぬんとか
    kgとはキログラム原器がかんぬんとか。
    186  不思議な名無しさん :2019年12月13日 20:58 ID:nZuGdW9K0*
    なんだか中島敦の悟浄出世が思い起こされた。

    こういう事を考えずとも、いやむしろ考えない方が上手く生きられて、だからこそ理解や共感が得られない事も多くてなんだかなぁ・・・。

    (もちろん、問いの表現が不正確で伝わらないとか相手が既に割り切ってて気に留めてなかったとかのケースもあるけどね)
    187  不思議な名無しさん :2019年12月13日 21:16 ID:nZuGdW9K0*
    >>49
    その番組とは正反対の問いだと思うけど・・・
    188  不思議な名無しさん :2019年12月13日 21:54 ID:72w6Y8GM0*
    >>185
    本スレ内でも話の流れはそっちに傾いてるけど、メインはあくまで哲学よ
    まあ哲学的な話っていったらそこで終わっちゃうから、>>91の通り理屈の話になっちまうわけだ
    189  不思議な名無しさん :2019年12月13日 22:10 ID:jUL.imwt0*
    まあ、でも「なぜ100度なのか」には、数値という意味でも一定の温度という意味でも答えはあると思うけどね
    190  不思議な名無しさん :2019年12月13日 22:52 ID:yssR.6Fe0*
    ねえよ
    191  不思議な名無しさん :2019年12月15日 15:22 ID:nF7NA0b30*
    ただの、なぜ原爆ドームの上に原爆が落とされたか分からない人だろ…
    192  不思議な名無しさん :2019年12月15日 17:48 ID:RGGesDGu0*
    ちがうよクソバカ
    193  不思議な名無しさん :2019年12月17日 23:18 ID:7TUp5WSm0*
    ここまで問い詰めても答えは出ないって事に気づかないのかなイッチは。こういう奴ってホントにめんどくさいし相手にしたくない。
    194  不思議な名無しさん :2019年12月22日 15:29 ID:nCFKF.Za0*
    >>63
    他人の事をバカと決めつける人は本当にバカだ。
    と、続くわけですね。
    195  不思議な名無しさん :2019年12月23日 21:03 ID:85qoxHHU0*
    >>193
    イッチは「わからない」と事実を言ってるだけで、問うてないだろバカ。
    書いてもない事を勝手に読むなよバカ。
    気付けバカ。
    196  不思議な名無しさん :2020年01月04日 04:26 ID:2TIGrrCF0*
    アホくさ。
    テストの満点がなぜ100点なのか?
    も謎なのか?
    197  不思議な名無しさん :2020年01月06日 11:14 ID:Uvf6UHaR0*
    >>196
    そういう話じゃない、ってことがわかってないお前がアホなだけ
    198  不思議な名無しさん :2020年01月24日 03:18 ID:NSiFp.kl0*
    Qなぜ100度で水が沸騰するのか
    A運動エネルギーが高くなり、結合が切れるから
    Qなぜ温度が高くなれば運動エネルギーが高くなるのか?
    A状態方程式やらの物理法則から導き出される物理法則があるから
    Qなぜ状態方程式やらの物理法則が成り立つのか?
    Aまあ実験データとかの統計を取ってその法則を発見したから…
    Qなぜこの世界はそんな物理法則に従ってるのか?
    Aわかりません
    こういうことやろ
    199  不思議な名無しさん :2020年01月27日 22:48 ID:IriLvGHb0*
    違うわバカ
    なぜその温度なのか、だって書いてあるだろバカ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!