不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    48

    【悲報】歴史上の殺戮者で打線組んだ

    歴史上の殺戮者で打線組んだ




    a0c52de5


    1: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:41:51 ID:hpz
    1(三) ポルポト
    2(右) 毛沢東
    3(左) スターリン
    4(中) 張献忠
    5(一) チンギスハン
    6(遊) フランシスコ・ピサロ
    7(捕) レオポルド2世
    8(二) 朱元璋
    9(投) ロベスピエール
    【閲覧注意】人類ヤバイ………っ!世界最凶最悪の『殺戮兵器』ランキングWORST10!!
    http://world-fusigi.net/archives/9080547.html

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1576150911/





    5: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:44:59 ID:hpz
    ポルポト 300万人
    毛沢東 100万~1億人
    スターリン 数千万人
    張献忠 300万人以上(民族浄化完了)
    チンギスハン 全人類の20%はチンギスハンの子孫
    フランシスコピサロ 数百万人
    レオポルド2世 3000万人
    朱元璋 100万人
    ロベスピエール 3万人

    11: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:47:53 ID:ySL
    >>5
    ハーンだけ説明可笑しいやろwww

    6: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:45:50 ID:Kdt
    >>5
    ロベピエ雑魚やんけ
    なんでこんな奴が打線に入ってるん?

    10: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:47:49 ID:hpz
    >>6
    テロリストの語源やぞ

    テロリズム

    テロリズムとは何らかの政治的な目的を達成するために暴力や脅迫を用いることを言う。「テロリズム」の語源はフランス語のterrorismeで、1793年から1794年のフランス革命の際の恐怖政治(フランス語: La Terreur)に由来し、更にフランス語のterreurはラテン語のterreōから派生した語で「恐怖」を意味する。

    「テロリズム」という用語が使われるようになったのはフランス革命において行われた九月虐殺がきっかけであった。この虐殺事件では革命派が反革命派1万6千人を殺害する恐怖政治を行い、その中で政治的な用語として登場した。フランス革命ではジャコバン派が恐怖政治を行い、ジャコバン派の権力喪失後に「テロリスト」の用語は使用されるようになった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/テロリズム

    恐怖政治

    投獄、殺戮、等の苛烈な手段によって、反対者を弾圧して行う政治のこと。(フランス語: terreur)

    フランス革命時にロベスピエールを中心とするジャコバン派(山岳派)が行った統治のこと(仏:la Terreur、英:Reign of Terror)。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/恐怖政治

    7: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:46:06 ID:MOb
    3万人死んでるんやぞ

    32: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:55:51 ID:Qhz
    ロベスピエールは有能だからセーフ

    マクシミリアン・ロベスピエール

    マクシミリアン・フランソワ・マリー・イジドール・ド・ロベスピエール(1758年5月6日 - 1794年7月28日)は、フランス革命期で最も有力な政治家で代表的な革命家。

    ロベスピエールは国民議会や国民公会で代議士として頭角をあらわし、共和主義が勢力を増した8月10日事件から権勢を強め、1793年7月27日に公安委員会に入ってからの約一年間はフランスの事実上の首班として活躍した。9月25日、内憂外患の中でロベスピエールが希望していた国民公会からの完全な信任(独裁権)が、公安委員会の議決を経て認められた。

    左翼のジャコバン派の指導者として民衆と連帯した革命を構想、共和国を守るために国王や政敵などの粛清を相次いで断行し、革命はやがて"テルール"(恐怖政治)に転じた。ロベスピエールは普通選挙と法の下の平等と人権の擁護者で現代民主主義の先駆者でもあるが、その評価には恐怖政治期の独裁者というイメージが定着している。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/マクシミリアン・ロベスピエール

    Robespierre

    9: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:46:31 ID:W1R
    ヒトラーはどの程度や?

    12: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:48:47 ID:VrD
    >>9
    実は大したことない
    毛沢東が一番ヤバイ
    コイツが出しゃばったせいで国内がめちゃくちゃになった

    16: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:49:51 ID:hpz
    >>12
    毛沢東は失政やから人を殺したくて暴れたクリーンナップとは違う
    スケールのでかい秀吉

    18: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:50:18 ID:8GC
    毛沢東とかいうガチ闇
    絶対問題にすらなってない死人おるやろ

    25: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:53:25 ID:hpz
    自国民を虐殺した割合ランキング


    ポルポト 30%~40%
    毛沢東 10%以下
    スターリン 20%
    張献忠 120%
    チンギスハン 10000%
    フランシスコピサロ 不明
    レオポルド2世 60%
    朱元璋 0.5%
    ロベスピエール 2%

    26: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:54:06 ID:D0o
    >>25
    チンギスハン意味不明で草

    28: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:55:14 ID:kGx
    ヒトラー入れなきゃあかんやろ
    共産国家とかの指導者は失政で死なせまくってるパターンがあるが、ヒトラーの場合故意に数百万を死に至らしめたわけやし

    33: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:56:35 ID:VrD
    独裁者ならヨシップブロズチトーすこ
    死んでからユーゴスラビア分裂で再評価の流れ草生える

    34: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:56:54 ID:kGx
    ピサロは自分が持ち込んでしまった病原菌とか原住民の部族の協力があったからどうかな

    35: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:57:18 ID:hpz
    張献忠のここがすごい

    ・子供だらけを城の中にギュウギュウ詰めにしてそのまま火をつけて殺す
    ・50人殺害の褒美に斬首刑
    ・人口が50年間で300万人から1万人にへらす
    ・殺殺殺殺殺とかいうタイトルの歌を残す

    36: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:57:52 ID:mFF
    >>35
    ヒエッ

    37: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:57:56 ID:D0o

    40: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:58:23 ID:iqd
    エリザベート入ってないなん!

    47: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:59:45 ID:hpz
    >>40
    10年間で650人!

    エリザベート・バートリ

    バートリ・エルジェーベト/エリザベート・バートリ(1560年8月7日-1614年8月21日)は、ハンガリー王国の貴族。史上名高い連続殺人者とされ、吸血鬼伝説のモデルともなった。「血の伯爵夫人」という異名を持つ。

    ■吸血鬼伝説
    ある時、粗相をした侍女を折檻したところ、その血がエルジェーベトの手の甲にかかり、血をふき取った後の肌が非常に美しくなったように思えた。

    そのことがあってから、若い処女の血液を求め、侍女を始め近隣の領民の娘を片っ端からさらっては生き血を搾り取り、血液がまだ温かいうちに浴槽に満たしてその中に身を浸す、という残虐極まりない行為を繰り返すようになった。

    被害者の数は、エルジェーベト本人の記録では650人、裁判での正式な認定では80人だが、ハンガリー王マーチャーシュ2世の手紙によれば300人と認識されていたようである。
    wiki-バートリ・エルジェーベト-より引用

    1920px-ErzsebetBathory

    41: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:58:30 ID:BOt
    白起「趙兵20万生き埋めしたで」
    項羽「秦兵20万生き埋めしたで」

    ちうごくでは20万人がステータスなんか?

    43: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:58:59 ID:kGx
    病原菌については仮に新大陸に訪れた人間になんの悪意もなかったとしても大量に死ぬ羽目になるからなあ

    44: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)20:59:05 ID:NPV
    ピサロ数百万は疫病ありのドーピング記録やんけ

    49: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:00:28 ID:oFn
    失策じゃなくてよく分からんアホみたいな思想で一民族を抹殺しようとした奴いれないのはいかんでしょ

    57: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:02:36 ID:hpz
    >>49
    一民族を抹殺しようとした人はいれていないけど
    一民族を抹殺した人は入れてるぞ

    55: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:01:46 ID:NPV
    >>49
    ネットではちょび髭褒めとけばいいみたいな風潮あるからな

    62: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:04:26 ID:D0o
    >>55
    虐殺されてた民族が戦後やったこと考えるとね

    63: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:04:57 ID:Kdt
    >>62
    あれは米英が悪い

    69: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:06:11 ID:kGx
    >>62
    あれもナチの責任みたいなとこあるけどな
    あいつら戦争前はユダヤ人をエルサレムに移す計画やってたし

    50: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:00:28 ID:hpz
    ポルポトのここがすごい!

    ・人口ピラミッドを自国のシンボル「アンコールワット」みたいにする
    【画像】ポル・ポトの虐殺現場に行ってきた
    http://world-fusigi.net/archives/9447631.html

    52: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:00:52 ID:D0o
    >>50
    くびれてて草

    53: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:01:33 ID:G1f
    >>50
    はえ~そんな意図が

    54: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:01:40 ID:D0o
    no title

    58: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:03:02 ID:G1f
    >>54
    タージマハルやん

    56: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:01:59 ID:TQT
    独ソ戦でヒトラーが勝ってたらユダヤ人迫害どころじゃなくなる
    スラブ人絶滅させてドイツ人入植とか本気でやろうとしてたから

    60: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:04:11 ID:NPV
    逆にポルポト政権下で生き残った大人って何者やねん
    不細工で色黒で頭ワルワルなんか?

    64: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:05:17 ID:hpz
    虐殺ペース

    ポルポト  3000人/日
    毛沢東   300人/日
    張献忠   200人/日
    レオポルド2世 100人/日



    ルワンダ虐殺 10000~20000人/日
    ルワンダ虐殺←117万4000人死んだってマジ?
    http://world-fusigi.net/archives/9149147.html

    ルワンダ虐殺

    ルワンダ虐殺は、1994年にルワンダで発生したジェノサイドである。1994年4月6日に発生したルワンダ大統領のジュベナール・ハビャリマナとブルンジ大統領のンタリャミラの暗殺からルワンダ愛国戦線 (RPF) が同国を制圧するまでの約100日間に、フツ系の政府とそれに同調するフツ過激派によって、多数のツチとフツ穏健派が殺害された。

    正確な犠牲者数は明らかとなっていないが、およそ50万人から100万人の間、すなわちルワンダ全国民の10%から20%の間と推測されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ルワンダ虐殺

    65: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:05:37 ID:NPV
    >>64
    なんやレオポルドって良心的やん(錯乱)

    71: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:06:26 ID:hpz
    >>65
    殺しはしないぞ
    ただ給料払わずに重労働させて、動けなくなったら手足斬り落とすだけだ

    67: 【8万98円】 19/12/12(木)21:06:03 ID:3Qu
    はえ~朱元璋は知らんかったわ

    86: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:13:58 ID:A37
    張献忠伝説に正史で「六万万有奇(六億人余り)」殺したと書かれるがないな

    70: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:06:15 ID:P3l
    そもそも手首切られてたのってアラブ商人の奴隷売買に協力してた奴らやしな

    73: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:07:12 ID:1Sy
    ルワンダ虐殺って他国から見向きもされてなかったんやろ?

    75: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:07:47 ID:A37
    朱元璋は必要な人だけ殺してるから微妙と思えてしまうこの打線の破壊力よ

    79: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:09:23 ID:oFn
    スペインのインカ征服も中々やと思う

    81: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:10:54 ID:P3l
    >>79
    やってたことやり返されただけやで
    あいつら反乱軍を村ごと全滅させた帰りにスペイン人と初遭遇やからな

    80: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:10:38 ID:CVY
    コロンブスが入ってないやん

    インディアンへの大虐殺

    1493年の9月に17隻・1500人で出発したコロンブスの2度目の航海はその乗員の中に農民や坑夫を含み、植民目的であった。11月にドミニカ島と名付けた島に到着したが、前回作った植民地に行ってみると基地は原住民であるインディアンにより破壊されており、残した人間は全て殺されていた。コロンブスはここを放棄して新しく「イサベル植民地」を築いた。しかし白人入植者の間では植民地での生活に不満の声が上り、周辺諸島ではアラワク族、タイノ族、ルカヤン族、カリブ族などのインディアンの間で白人の行為に対して怒りが重積していた。

    これに対し、コロンブスの率いるスペイン軍はインディアンに対して徹底的な虐殺弾圧を行った。行く先々の島々で、コロンブスの軍隊は、海岸部で無差別殺戮を繰り返した。まるでスポーツのように、動物も鳥もインディアンも、彼らは見つけたすべてを略奪し破壊した。コロンブスがイスパニョーラ島でしばらく病に臥せると、コロンブスの軍勢は凶暴性を増し、窃盗、殺人、強姦、放火、拷問を駆使して、インディアンたちに黄金の在処を白状させようとした。

    インディアンたちは、ゲリラ作戦でコロンブスに報復を試みたが、スペイン軍の軍事力と彼らがばら撒く疫病はインディアンの想像をはるかに超えていた。最終的に彼らは最善の策は「逃亡」であると決めた。 置き去りにされた作物は腐るにまかされ、やがてインディアンたちを飢餓が襲ったのだった。

    コロンブスが何カ月も病に臥せっている間、コロンブスの軍勢はやりたい放題の大虐殺を続けた。コロンブスが快復するまでに、5万人以上のインディアンの死が報告されている。やがて完全復帰したコロンブスの最初の仕事は、彼の軍勢に対し、略奪を組織化することだった。

    1495年3月、コロンブスは数百人の装甲兵と騎兵隊、そして訓練された軍用犬からなる一大軍団を組織した。再び殺戮の船旅に出たコロンブスは、スペイン人の持ち込んだ病いに倒れ、非武装だったインディアンの村々を徹底的に攻撃し、数千人単位の虐殺を指揮した。コロンブスの襲撃戦略は、以後10年間、スペイン人が繰り返した殺戮モデルとなった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/クリストファー・コロンブス#インディアンへの大虐殺

    98: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:21:31 ID:Hbp
    男コロンブス 暴徒と化していた船員をまとめあげる

    82: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:11:45 ID:wXN
    手違いで数百万死ぬの怖すぎやろ

    84: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:12:56 ID:NPV
    その時代の地球人口に対する割合的には昔のがえげつなさそうよな

    85: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:13:00 ID:hpz
    ちなみに近代

    1 ドゥテルテ  3000人
    2
    3 習近平  100万人?
    4 ポルポト 300万人
    5 イディアミン 50万人
    6 ムガベ 3万人
    7 カリアゲ君 1万人以下
    8 ブッシュJr 100万人以上
    9

    87: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:14:14 ID:I9i
    古代ローマのキリスト迫害はどの程度なんや

    89: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:14:33 ID:hpz
    >>87
    1000人ぐらいかな

    90: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:15:02 ID:I9i
    >>89
    そんななんやな

    91: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:15:27 ID:P3l
    区画整理のために火をつけて~ってのが本当なら
    それに二桁ふえるで

    92: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:17:10 ID:NPV
    キリスト教迫害は雑魚やな数字に対して過剰に言われとるわ
    それ抜きにしてもネロはアレやけど

    93: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:18:14 ID:kGx
    ヒトラーはユダヤだけで600万としてロシア人も300万は殺してたような覚えがあるし、1000万は軽く超えてるのか?

    96: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:20:17 ID:NPV
    >>93
    独ソでのソ連の死者数は軍民合わせて2~3000万やな
    民間人だけでも1000万超えの可能性あるで

    99: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:21:57 ID:kGx
    >>96
    それ全部ドイツ側による虐殺ってわけではないやろうけど、餓死させた捕虜だけでも相当いるはずだよな

    94: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:18:17 ID:I9i
    古代ローマは殺される前に殺さないとやばい時代やし許されるわ

    97: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:21:06 ID:P3l
    民間人で1200万やぞ
    そのうち200万はドイツ軍に直接処刑された

    83: 名無しさん@おーぷん 19/12/12(木)21:12:20 ID:8mw
    半分は近世というのが恐ろしい









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年12月13日 12:23 ID:Kili.HOe0*
    岡村孝子「アミンに4番を打たせろ」
    2  不思議な名無しさん :2019年12月13日 12:28 ID:17YXSmh70*
    また殺しかよ
    3  不思議な名無しさん :2019年12月13日 12:29 ID:dXxdkUXE0*
    毛沢東は他国指導者から核戦争の話をふられた時、「そんなもの大したことない。中国では数億人死んでも数年で元に戻る」と言ってた。
    4  不思議な名無しさん :2019年12月13日 12:33 ID:74WG6n4o0*
    毛沢東「せや、害鳥の雀を根絶やしにしたら米いっぱい穫れるやん!」
    5  不思議な名無しさん :2019年12月13日 12:36 ID:w3MAihYS0*
    ティムールが入ってないな
    それに毛沢東は1959年からの大飢饉で2000万人、文化大革命で2000万人、併せて最低でも4000万人は殺してる
    一人じゃなく大量のスペイン人の仕業だが、コンキスタドーレスもラス・カサスによれば40年間で1200万人のインディオを虐殺してる
    イギリス人も大西洋三角奴隷貿易やアボリジニ狩りインディアン狩りで17世紀〜18世紀にかけて相当数殺してるだろう
    6  不思議な名無しさん :2019年12月13日 12:55 ID:vuLANW7u0*
    日本人がまったく入ってないなあ。
    東条英機は直接的には殺してないけど「降伏不可」などで間接的には殺してるからなあ。
    それやなんやで自国民を不利にして敵国を助けているから日本人からみても「戦犯」なんだけどね。
    7  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:15 ID:ED2N30aS0*
    ※6
    そんなもん含めたら東條なんざルーズベルトや蒋介石の足元にも及ばんわ。
    ほとんどデマだしな。
    8  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:16 ID:HkyzT.Yq0*
    ヒトラーは当時世界中で嫌われて寄生虫を退治しただけだから、打線に組み込まれてるような自国民を虐殺しまくった連中とはわけが違うんだよなあ

    9  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:19 ID:ED2N30aS0*
    大英帝国の歴代首相とかでほとんど埋まるやろ
    10  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:23 ID:vuLANW7u0*
    ※8
    ヒトラーは国民を戦争に巻き込んだという形で東条英機の上位互換だろう。
    中世の封建世界では東西かぎらず商人は嫌われるんだから
    その点も考慮しないと。(日本でも江戸時代、商人は地位が低かったでしょ?)
    11  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:27 ID:IRy6KnKs0*
    こういうスレでいつも挙げられて失政はノーカンと指摘される毛沢東。
    12  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:42 ID:S7zKK93H0*
    この1無能
    みんなの真似してるんだろうけど一人ひとり解説いれないとあかんで
    13  不思議な名無しさん :2019年12月13日 13:46 ID:ghJi4PB40*
    東條の1500万も入れとくべきだな
    14  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:04 ID:wwfDVmNi0*
    サムネ山本太郎に見えてシャレ効いてんなと思った
    15  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:07 ID:kAi4nUI10*
    10程度のコメも読めない能無し
    16  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:09 ID:DohScmz10*
    気分が悪くなる話だな
    更にそれ以上に人口が増えてるってのも薄気味悪い
    17  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:38 ID:Ec4Bb0.Y0*
    ポル・ポトの洗脳を受けた世代が今の政治の中心になってきてポル・ポト派が復権してるのがマジでヤバイ
    18  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:46 ID:ED2N30aS0*
    >>13
    そんな計算方法取り入れたらフランクリン・ルーズベルトは5000万ぐらいになるわ
    19  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:00 ID:TKicFiyr0*
    >>13
    日本人ってほんと日本こそが最も悲惨な被害を受けたって勘違いしてるよな
    第一次大戦の死傷者だけでも話にならんわ
    20  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:02 ID:L6fFIAnA0*
    >>8
    ユダヤ系ドイツ人とか障害者はドイツ人やないんか?
    21  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:20 ID:9BxQBOKx0*
    ほぼ乞食の状態から明の初代皇帝になった朱元璋とかいうチート
    すごいんごねぇ
    22  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:24 ID:yEf9v9qn0*
    >>8
    嫌われてたんじゃなくて、勢力を著しく伸ばしてたから
    ヒトラーや諸国はユダヤの拡大を恐れてただけ
    かたや共産主義も台頭してたし、怖くて怖くて仕方なかったと思うよ
    23  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:25 ID:yEf9v9qn0*
    >>14
    安倍晋三に見えてたら発狂してそう
    24  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:29 ID:LeqAwnZ80*
    ネットだと謎のヒトラーの過小評価あるよな
    毛沢東やスターリンに比べたら数が少ないだけで十分ランキング上位なのに
    25  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:38 ID:39Si8B3s0*
    今日は誰も殺してないぞと夜に騒いで妻と子供を皆殺しにするってヤバイ
    26  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:00 ID:LeqAwnZ80*
    >>8
    殺されたユダヤ人はどうせ金儲けもできずドイツ国籍持ってドイツ人して暮らしてた一般人で、寄生虫で金持ちなユダヤは早々に亡命してるんだよなぁ
    27  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:28 ID:YxF5fj3I0*
    >>7
    東條一人におっかぶせるのはどうかと思うが「何が」「どう」デマなのか言える?
    28  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:49 ID:hNyZ6ehp0*
    >>8
    日本ドイツが第二次世界大戦勝っていたらヒトラーの行動結果は善で世界の敵を駆逐しただけと教育されたんやろなぁ
    今原爆が悪を倒し降伏させた正義の行いになったように
    29  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:43 ID:jzhJMTKf0*
    ※27
    何がどう1500万人なのか説明するのかが先やで
    もちろん物的証拠もそろえてな
    30  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:56 ID:OB92yokg0*
    李自成「なんかヤベーやつおるんやけど…」
    31  不思議な名無しさん :2019年12月13日 18:54 ID:ED2N30aS0*
    >>27
    日中開戦したのは東條←デマ
    日米開戦したのは東條←デマ
    東條は独裁者にも等しい絶対的な権力を行使し全権を握っていた←デマ、って言うか途中で辞任してる
    日本軍の虐殺事件←ほとんどがデマ
    戦争反対した奴を手当たり次第に逮捕し拷問殺害←デマ



    32  不思議な名無しさん :2019年12月13日 19:02 ID:e6G0CLqH0*
    ロベスピエールさんは死刑反対派だったところも含めて点数高い
    33  不思議な名無しさん :2019年12月13日 23:06 ID:IyVrWYPr0*
    >>31
    日中開戦したのは東條→聞いたことないからこれはパス
    日米開戦したのは東條→陸軍大臣時代にバリバリの対米開戦を主張して影響を与えていた訳だからデマとは言えん

    東條は独裁者にも等しい絶対的な権力を行使し全権を握っていた→正確には握ろうとしていた、だな(東條にも言い分はあるが)。わざわざ軍需省なんて創設して軍需大臣、陸軍参謀総長、総理兼任の上傀儡の嶋田海軍大臣を海軍軍令部総長と兼任させているんだから
    日本軍の虐殺事件→いやむしろありすぎるんだが。いまいち理解してないと想うが南京事件なんてまともな学者で否定する人はいないぞ?重慶爆撃は?マニラ虐殺は?カラゴン事件は?
    戦争反対した奴を手当たり次第に逮捕し拷問殺害→「竹槍では間に合わん、飛行機を作れ」と書いた新聞記事にぶちギレて前線に送ろうとしたり「戦争に反対する奴への選挙妨害があっても無効と判断すればどうなるか分かってるよな?」と裁判官に脅しをかけたりしてるけどな
    34  不思議な名無しさん :2019年12月13日 23:44 ID:mlCK1KFZ0*
    ヒトラーと密に接したことのある人物はみんな
    「あいつには人を惹きつける何かがある」て旨の感情を持ってる
    35  不思議な名無しさん :2019年12月13日 23:49 ID:IyVrWYPr0*
    >>29

    1500万って何の数字?
    東條から君は何を想像したの?
    36  不思議な名無しさん :2019年12月14日 07:55 ID:8i2gOiig0*
    毛沢東は失政だからノーカンみたいに言われてるけど、文化大革命は確実に紅衛兵使って自国民殺しにかかってきてるやん。それで数千万人死んでるし。
    37  不思議な名無しさん :2019年12月14日 08:01 ID:oOq0FY6x0*
    >>10
    「士農工商」は単に儒教に書かれた主要四職種を並べただけの言葉で、
    身分の上下関係を意味してはいない、という解釈が今は主流だよ。
    無理に覚える必要無いから現在では教科書からも削除されてる。
    38  不思議な名無しさん :2019年12月14日 08:06 ID:oOq0FY6x0*
    >>17
    中国の強力な支援があるから国際社会から孤立しても構わない、
    という強みもあるんだよね。やはり共産党こそが諸悪の根源。
    39  不思議な名無しさん :2019年12月14日 08:11 ID:oOq0FY6x0*
    韓国の大統領が「若い世代を農村や漁村で働かせよう」
    とか言い出してて「まさに“文”化大革命か!?」と話題に
    40  不思議な名無しさん :2019年12月14日 08:27 ID:xhqijnI.0*
    >>31
    虐殺とは言わないが日本軍のせいでアジア圏で大量に死人出したのは事実だろ
    41  不思議な名無しさん :2019年12月14日 11:40 ID:44fjipJI0*
    外国の虐殺は意図的な虐殺で、日本の虐殺は無責任と無自覚と無計画な虐殺という
    違いはあるな。東条英機は自分のせいでどれだけの若者が死んだかという自覚は
    あったんだろうか?(牟田口廉也や富永恭次は...一応あるだろうなあ)
    42  不思議な名無しさん :2019年12月14日 15:16 ID:K0TRg0iq0*
    >>41
    自覚とか馬鹿じゃねーの?そんなこと言い出したら大戦当事国の指導者は全員が虐殺者になるだろ。
    ナチスは悪だからそのお仲間の日本も似たような悪だって印象論だけで決め付けて語ってるやつ多過ぎ。
    WW2は枢軸vs連合じゃなくて枢軸、大東亜共栄圏vs連合として分けて考えないといけない。
    43  不思議な名無しさん :2019年12月14日 19:49 ID:iYMyBhDk0*
    >>40
    ある意味、日本軍が敗けたせいで、アジアで大量の死人が出たのは間違いないわ。
    44  不思議な名無しさん :2019年12月14日 22:48 ID:eBBN4iKT0*
    なので、ハリー・S・トルーマンが入ってないから失格。
    45  不思議な名無しさん :2019年12月14日 23:25 ID:ImUiJ7D70*
    >>33
    歴史学上に於ける虐殺の定義って何なの?
    46  不思議な名無しさん :2019年12月15日 12:53 ID:.mM.6GI40*
    >>45
    逆に聞くけど君にとって虐殺の定義は何?
    広島や長崎の原爆は?東京大空襲は?
    栃木県なんかは戦禍の犠牲者800人弱だけど虐殺にはならない?
    47  不思議な名無しさん :2019年12月15日 18:16 ID:KMW7R.k70*
    キューバ危機が全面核戦争に発展してたら
    ケネディとフルシチョフが記録に残ってたな
    おそらく一億人以上
    48  不思議な名無しさん :2019年12月16日 11:40 ID:9AlFi9nE0*
    指導者としたら宗教の指導者。欧州中世時代の虐殺や欧米列強時代の虐殺は宗教指導の元に虐殺してたんだから。ペストの元凶なんて魔女の猫を殺してたら拡大していった人災でもあるし。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!