不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    37

    茨城ゆかりのUFO伝説 江戸時代1803年の「うつろ舟」海外も注目

    茨城ゆかりのUFO伝説 江戸時代1803(享和3)年の「うつろ舟」海外も注目




    1: しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★ 2019/12/12(木) 16:54:21.32 ID:reV9xjiP9
    茨城県ゆかりのUFO(未確認飛行物体)伝説が世界に進出した。江戸時代の1803(享和3)年、常陸国の海岸に円盤状の奇妙な物体と1人の女性が漂着したという「うつろ舟(ぶね)奇談」だ。今年、英文の研究本が出版され、インターネットや海外メディアで伝説が取り上げられる機会が増えた。史料に描かれた謎の「舟」や、国籍不明で魅惑的な女性の姿は注目度が高く、海外のUFO伝説と肩を並べる日が来るかもしれない。(報道部・三次豪)

    (中略)

    うつろ舟奇談の研究で大きな前進があったのは14年。田中氏が新史料を解読し、漂着地とみられる具体的な地名「常陸(ひたち)原(はら)舎(しゃ)り濱(はま)」が見つかった。現在の神栖市波崎舎利浜と見られる。長く解明されずにいた謎に近づき、伝説の信ぴょう性が一気に高まった。
    (以下略)

    ※全文、詳細はソース元で
    https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15757269621089

    no title

    no title
    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
    http://world-fusigi.net/archives/7508842.html

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576137261/





    5: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 16:57:23.31 ID:e1u9WBIM0
    澁澤龍彦がうつろ舟をネタに短編書いてるね

    17: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:06:55.21 ID:t/Lo5zuT0
    >>5
    題名教えて

    23: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:09:09.58 ID:e1u9WBIM0
    >>17
    そのまんまだよw

    33: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:28:27.00 ID:ngdwZ53X0
    Wikipedia に「虚舟」って項目があるね。

    >>5 >>17
    澁澤龍彦と言えば『東西不思議物語』ってエッセイ集(奇談集?)に
    「ウツボ舟の女のこと」の章があってこの話を紹介してるけど、
    それとは別に創作作品で「うつろ舟」も書いてるのか。

    虚舟

    虚舟(うつろぶね)は、日本各地の民俗伝承に登場する架空の舟である。

    最も著名な事例が後述の1803年(享和3年)常陸国のものであるが、それ以外にも1796年(寛政8年)加賀国見屋のこし、1681年(元禄12年)尾張国熱田沖、越後国今町、正徳年間伊予国日振島、1883年(明治16年)神戸沖などの記録がある。

    『折口信夫全集』第三巻に収録されている「霊魂の話」(初出は『民俗学』第一巻第三号・郷土研究会講演 1929年9月)には、折口信夫や柳田國男のうつぼ舟、かがみの舟に対する考察が記載されている。それによると、うつぼ舟、かがみの舟は、「たまのいれもの」、つまり「神の乗り物」である。かがみの舟は、荒ぶる常世浪を掻き分けて本土に到着したと伝わっていることから潜水艇のようなものであったのではないか、と柳田國男は語っている。

    日本各地には、ある時、浜辺に不思議な舟が漂着し、舟の中から美女と生首と菓子が見つかったが、この美女は許されない恋をした結果、恋人の生首とともに海に流されたものと思われるので、人々は再び舟を沖に戻したという伝承が伝わっている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/虚舟

    Utsuro-bune

    7: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 16:57:59.53 ID:FbbzO7yy0
    UFO?

    9: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:00:00.12 ID:/ordz8pY0
    この人がアップをはじめるな
    no title

    12: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:01:51.70 ID:7pjwan9w0
    >>9
    すでに番組で取り上げてた

    105: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:54:08.22 ID:IBnPKtp00
    >>9
    ジョルジョをなめすぎ

    10: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:00:18.81 ID:r73mswYz0
    家紋にも明らかにUFOだろってのあるよな

    13: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:02:20.89 ID:kBZTm2ZW0
    何らかの罪を犯して流刑となった東南アジアか南洋諸島の姫では?

    15: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:05:29.50 ID:jj08N27J0
    よく分からないから戻して海に流したってひどい顛末のやつか

    27: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:20:24.12 ID:kBZTm2ZW0
    江戸時代の漂流記だとアメリカまで流された事件もあるし
    かなり遠くの国から流された姫では?
    今なら文字の解読できないかな?

    28: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:22:44.29 ID:jtvgKfEC0
    アメリカ先住民が掟を犯した民を最低の食料と水を載せた船に押し込め海へ流して罰とした説がある。
    個人的には~怪~あやかしのアニメの話がぼんやり感動した。海坊主も出て来るし、薬売りも出て来るし。

    68: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:47:16.31 ID:kBZTm2ZW0
    >>28
    音吉とは逆方向に黒潮を渡ってきたのかな
    水と食料どれくらい必要なんだろう?

    音吉

    音吉(おときち、文政2年(1819年) - 慶応3年(1867年)1月18日)は、江戸時代の水主・漂流民。後にはジョン・マシュー・オトソン (John Matthew Ottoson) と名乗った。名は乙吉とも記される。

    1819年(文政2年)尾張国知多郡小野浦(現・愛知県知多郡美浜町)に生まれる。 1832年(天保3年)10月、米や陶器を積んだ宝順丸(船頭樋口重右衛門)が江戸に向けて鳥羽に出航(乗組員船頭以下13名)したが、途中遠州灘で暴風に遭い難破・漂流した。14ヶ月の間、太平洋を彷徨った末、ようやく陸地に漂着したときには、生存者は音吉を含め岩吉(旧姓岩松・尾張国愛知郡熱田(現・名古屋市熱田区)出身)、久吉の3名(3名を「三吉」と呼んでいた)のみであった。残りの乗組員は壊血病などで亡くなった。

    アメリカ太平洋岸のオリンピック半島・フラッタリー岬付近にたどり着いた彼らは、現地のアメリカ・インディアン(マカー族)に救助される。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/音吉

    Otokichi

    35: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:30:09.63 ID:Qp58uK8a0
    奇妙な話し家のネタをいまのタブロイド紙みたいなのでひろまったというおちじゃなかった。

    37: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:33:20.63 ID:ICKqCbYA0
    オーパーツの話に出て来てたな、古いUFOの話だっけ
    乗っていたのは異国を追われた位の高い姫様か何かで
    抱えている箱の中には愛しい人の首が入ってるとかなんとか

    44: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:40:52.50 ID:n8vQ7Kr30
    ロマンがあって良いと思いますよ

    48: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:44:10.15 ID:n/zt+rFX0
    箱は浦島太郎のアレだよ

    56: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:55:51.70 ID:Kd38VFJz0
    >>48
    あーそうか
    この円盤?鍋?は何だろ

    62: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:23:18.38 ID:n/zt+rFX0
    >>56
    もちろん海亀

    53: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:52:07.40 ID:Kd38VFJz0
    秦の始皇帝の焚書坑儒のうち焚書は、現代で言う政権批判弾圧の他に、秦にとって都合が悪い歴史を消す作業だったんだと個人的に思ってる

    54: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:52:29.07 ID:WMt44xmg0
    海賊に誘拐されて逃げてきた外国人女性だよね、これ
    やっとの思いで漂着したろうに海に再び還されてしまって気の毒

    59: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:03:20.57 ID:Kd38VFJz0
    この間テレビで鹿島と鹿島神宮が出てたけど、茨城県は鹿島神宮を勇気を持って探求するといいと思うな
    観光資源になるよ
    なんで勇気が必要かというと、日本書紀の説とは違う歴史が出てきそうな気がするから
    ただ、あの場所に神宮というのは、やはり特別な何かがあるとは思う

    60: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:09:08.15 ID:vSh2zWI20
    あんまり注目を集めると、真顔で調査する人が出てきてシラけてしまうんでちょっと微妙
    「漂着した海岸の地名が実在するかどうか」とか「うつろ舟に書かれていたという謎の文字の出どころがどこか」とか

    61: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:20:37.35 ID:THiAoIIt0
    船の形が不思議だよな

    66: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:37:27.15 ID:RAsK17S70
    潜水鐘だろうな

    67: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:41:37.16 ID:Kd38VFJz0
    >>66
    それならそれで面白い

    71: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:51:03.99 ID:Kd38VFJz0
    潜水鐘というか船に引っ張られて動く無動力潜水艇とか

    69: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:48:47.16 ID:RAsK17S70
    no title

    70: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:49:46.77 ID:suh5H7SK0
    「王」の字はウンモ星人だよね
    no title

    72: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:51:24.63 ID:wTC5IstA0
    うつろ舟譚には多くの絵図があるが、それはある1点のものをオリジナルとするコピーに過ぎない。
    だからそのオリジナルのものの由来を探求すれば、自ずといったいなぜ描かれたかがわかる。
    というか、いちおう推測はついてる。

    73: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 18:59:08.87 ID:n80BxQi+0
    わざわざ宇宙から来て日本に着陸なんてないだろ。
    普通に考えて大陸の着陸しやすそうな場所選ぶだろ。

    74: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 19:14:10.95 ID:CzYuOv1P0
    >>1
    首持ってたから地元の奴らがまた沖に流した話だろ

    77: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 19:48:28.92 ID:aBanWdDX0
    あ、茨城なんだ
    ウンモ星人「王」みたいな文字があるのもいいよね

    89: 国家社会主義ファシストの家ゲバ左翼 ◆KJxhrC5GEs 2019/12/12(木) 21:08:09.16 ID:ISit3psJ0
    「王」みたいな字は海外のUFO物でもみるよね

    84: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 20:57:45.28 ID:e+xfvTAN0
    UFOの記録とかずっと昔からあるんやで

    85: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:04:04.71 ID:81DdMFZM0
    17年くらい前に空にパイナップルのような形をした光る物体を見たんだけどあれなんだったんだろう
    動くわけでもなくただ空にずっといた

    86: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:05:43.29 ID:kdCULgJp0
    こんな話、初めて聞いた。

    88: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:08:01.84 ID:7SJAk86f0
    普通にデカいタライで漂着した貧乏漁師というオチだろ
    夫婦で漁をしていて男は波にのまれ女だけが脱出用のタライで流れついたんだわ

    91: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:12:08.71 ID:O0R0z2Cy0
    >>1
    あの~人間を作ったのが宇宙人で、他の星の人たちの
    召使だったんですけど・・・
    今更UFOとか言われても・・・

    93: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:15:55.18 ID:7Dzl+zyM0
    月が方舟なんだと思うの俺だけ?

    100: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:37:42.99 ID:rYqNcDGU0
    エイリアンの元祖がプロメテウス
    そこに宇宙人が登場する

    103: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:40:59.55 ID:XWBJ2o/y0
    日本にもUFO来てたんだね

    104: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:43:41.41 ID:ONY4jvsM0
    茨城に漂着だろ?絵では黒髪の大陸文化っぽい柄の服
    日本から南米へは海流に乗って漂着できたらしいけど、茨城に漂着となるとどこからになるのかな

    106: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:54:35.27 ID:Gb+5q8lC0
    全然関係ないところで全日空(ANA)の機長が真夜中飛行中に
    突然UFOらしきものが目の前にあらわれたと思ったら
    突然操縦席が真昼間のように明るくなったとか言ってた動画があったんだが
    どんな動画だったか忘れてしまったのが悔しい。UFOとはまったく関係ないとこの話でたまたま何かの話で飛び出してきてたんだよな
    雲の上の真夜中に真昼のようにコックピットが明るくなるのはありえないとか言ってた

    no title
    【驚愕】あのとき何があったのか?日航ジャンボ機UFO遭遇事件、機長の手記がこちら→
    http://world-fusigi.net/archives/9398512.html

    日航ジャンボ機UFO遭遇事件

    日航ジャンボ機UFO遭遇事件は、1986年11月17日に日本航空の貨物便である1628便が、アメリカ合衆国のアラスカ州上空で未確認飛行物体(UFO)に遭遇した事件。

    1986年11月17日、パリ発ケプラヴィーク、アンカレッジ経由東京-成田行[1]JAL1628便、日本航空のボーイング747-246F貨物機が、アメリカアラスカ州のフェアバンクス上空の高度約10,000メートルを飛行中に、両端にライトを点灯させた巨大な母船型UFOに遭遇した(ただし、「母船型」と言っているのは機長だけで、副操縦士は「光は見たが、機長の言うような形には見えなかった」と証言している)。

    同機機長によると、UFOは自機の大きさの3~4倍にも匹敵する巨大な球形で、1時間弱の間、旋回して逃れようとした同機と併走するように移動し、機内の気象レーダーにもはっきりと写ったが、なぜか雲のような透明状のものとしてレーダー上では写っていたとのことである(金属製の物体なら赤く映るがUFOの像は緑の中であった)。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/日航ジャンボ機UFO遭遇事件

    Terauchi-moederskip van 17 November 1986, b

    107: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 22:02:24.30 ID:Fycvkl6M0
    宇宙飛行の服装じゃないけど文明ランク中世の星に降りるための変装かもしれない

    108: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 22:32:50.98 ID:7Dzl+zyM0
    月で流行ってるファッションなんじゃないか?

    112: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 00:50:48.29 ID:BPI5kenT0
    海に戻したやつだろこれ、初めて聞いたとき酷くね?って思ったわ

    115: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 00:55:22.29 ID:hSljaNTQ0
    UFOは未来人のタイムマシン説
    その年に何か歴史的なイベントなかったかい?

    116: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 00:55:49.72 ID:zl04Gj1o0
    大槻教授が↓

    94: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 21:20:18.15 ID:wLR29Pwn0
    プラズマですよ、すべてそれで説明できる

    119: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:03:18.91 ID:GaIJemq80
    まぬけな茨城県

    これを海に戻してなかったら

    日本が最初に航空兵器作って
    歴史が変わってたのに(´・ω・`)

    120: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:05:00.04 ID:huuRNZt80
    かぐや姫は本当にあった話なのかも知れない

    122: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:13:26.15 ID:949f+t/l0
    >>120
    あったよ。
    あの後、迎えに来た月人の中に輝夜の従者がいて、輝夜以外を全員弓で射殺。
    2人で地球に舞い戻り、結界の中の竹林に亭を建てて地球の兎たちと静かに暮らしてんだよな。

    124: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:18:32.13 ID:jLY1BxE00
    歴史を疑え。クフ王のピラミッドなんか、落書きのようにクフ王と1つ書かれてるだけで年代を決めつけているが
    この塗料は当時のものではない。石は炭素年代測定法が使えないから、実際はどれだけ古いからわからない

    数百年前のエジプト人には作れないものがそこにあるとか、もはや答えは出てるっての

    125: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:18:41.32 ID:949f+t/l0
    でも、この話って歴史的観点から見ると疑問点が多いんだよな。

    1800年っつったら外国船がちらほら日本近海に現れてたから、幕府がかなり神経質になってた時なんだよね。
    そんな時に、見たことも無い船が漂着してそのまま返すと思うか?
    常陸国っつったら水戸藩だろ?
    バリバリの御三家じゃねえかwww

    166: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 09:57:01.35 ID:O6yOSij00
    >>125

    正確には水戸藩は常陸国の上半分

    149: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 08:05:38.47 ID:6FnNIZiy0
    >>125
    何を言ってんだ?
    当時から各国政府は宇宙人と繋がりのある影の世界政府傘下にあったんだぜ

    129: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:22:54.29 ID:cZRIMs6l0
    日本は遮光土器とか明らかに怪しげなのが有るんだよな
    no title

    131: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:25:27.84 ID:k/H1VeiO0
    >>129
    あるある

    130: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:24:14.11 ID:Su3mk1+x0
    牛久大仏の地下に基地があるんだろ? 前から怪しいと思っていたんだ

    133: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:27:56.11 ID:ni34B5i70
    今も昔も同じ人間なんだしUFOの発想くらい普通にあったのかもな

    137: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 01:47:08.56 ID:Q7QrVaZU0
    UFO見たことあるけどそもそもあれが落ちるとかありえん気がする
    飛ばしてるんじゃなくて浮いてて当たり前なんよあれ
    けど面白い話ではあるな

    142: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 02:03:37.86 ID:C+gSOSJp0
    日立市の小貝ヶ浜にもそんな話あるし、
    大洗磯前神社や酒列磯崎神社もその類だし

    144: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 02:19:53.27 ID:7B9GQPdy0
    人類初の飛行機、飛車かも

    148: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 07:25:50.10 ID:FGHTypHc0
    大陸から流されてきたんかな
    蒙古あたり?

    155: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 08:21:46.06 ID:fZXxzbCb0
    ヒストリーチャンネルは中年が真面目に語ってて面白い

    156: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 08:26:41.48 ID:SQHFedb0O
    古代の宇宙人でも何度か紹介されてたな

    159: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 09:05:12.06 ID:yaK7E/K60
    現代の円形の救命艇と救命ベストが時空を超えて流れ着いた物の様
    です。

    163: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 09:14:01.40 ID:4kRrX3oB0
    関わりたくないから海に戻しちゃうとこスキ

    164: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 09:29:14.44 ID:40lIwJEX0
    俺の知ってる範囲だと、うつろ舟に乗っていたの女性は
    白子のように真っ白だったって話だったな
    アルビノみたな人を島流しみたいに追放して流れ着いたものだと解釈してた

    165: 名無しさん@1周年 2019/12/13(金) 09:52:35.90 ID:ujp6Mnou0
    多分、フランス人形とかじゃないの
    丸いケースに収められていたのでは

    14: 名無しさん@1周年 2019/12/12(木) 17:03:39.78 ID:jUgk7FAQ0
    続きは月刊ムーで!









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:45 ID:zG6J87hm0*
    うーん、これは本物!w
    2  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:50 ID:2XboMmAK0*
    そもそも飛ばないのにUFOもクソもあるかっていう
    3  不思議な名無しさん :2019年12月13日 14:55 ID:MszrNATN0*
    SIRENで見た
    4  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:10 ID:7RYyPU6b0*
    >>59
    弓前文書のことかな?
    5  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:22 ID:2KErWpoP0*
    ヒストリーはyoutubeもあるけどGYAOもやってるよ
    先週は与那国の海底遺跡やってて、そこに絡めて
    日本語は宇宙人が教えた言葉かもしれないって言ってたな
    6  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:23 ID:fXqIo6UG0*
    幻想郷に連れてってくれ。
    7  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:26 ID:fXqIo6UG0*
    まあぶっちゃけこの話より竹取物語の方が凄いと思う。あの時代にSF小説やで。創作やとしても尚更凄い。
    8  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:33 ID:ZMzyA76h0*
    >>2
    UFOって未確認飛行物体だもんな
    9  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:41 ID:HriPEisJ0*
    茨ひよりの亜種かと思た
    10  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:43 ID:.fatubVq0*
    蚊取り線香入れるやつみたい。
    11  不思議な名無しさん :2019年12月13日 15:52 ID:Akl8VIxR0*
    これまだUFOとか言ってるやついるのかよ
    資料のどこにも飛ぶなんて書かれてないし、昭和にUFOとしてでっち上げられたやつだろ
    なお正体は不明の模様
    12  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:05 ID:QEFlyOoh0*
    正面から見た現代車っぽい。最近のは個性が無くてのっぺりしてるからUFOみたい
    13  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:16 ID:wDH64No.0*
    200年以上の前の人は、UFOという概念そのものがない。
    にもかかわらず、これだけUFOっぽい形状の絵が描かれているんだ。
    何かしらの出来事があったに違いない。
    14  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:32 ID:6XHmCVGB0*
    1986年の日航機UFO遭遇事件はアラスカの米軍基地から照射されたサーチライト。
    厚い雲に当たると丸く反射するんだ。
    照射しているから飛行機周辺を追尾するのは当然。
    そして米国の領空を脱すると照射をやめるので突然、丸い光は消えるというわけ。
    15  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:35 ID:KajHYvyD0*
    遮光器土偶ってよくよく考えれば、シュメール人のあれと似てるよな。
    16  不思議な名無しさん :2019年12月13日 16:36 ID:XfOzmShM0*
    天丼入ってそう
    17  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:05 ID:.fatubVq0*
    >>16
    天丼? 天ぷらじゃなくてか?
    18  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:18 ID:Urjz9re.0*
    宗教儀式の生贄で昔やってた地域が日本にもあるよなTVで見たぞ
    「補陀落渡海(ふだらくとかい)」ってやつ
    19  不思議な名無しさん :2019年12月13日 17:25 ID:fjr5jjoI0*
    どんぶりに見えてしまう俺は腹が減っているのだろう
    蕎麦屋行ってきます
    20  不思議な名無しさん :2019年12月13日 18:02 ID:awIMM9ym0*
    当時の創作話の挿絵かなんかじゃなかったか
    謎言語もポルトガル語をモデルに日本人が適当に崩して書いたとか
    21  不思議な名無しさん :2019年12月13日 18:13 ID:XV7Nz5MC0*
    上下の概念はあるので王ではないだろうな
    王を45度傾けるのが正しい姿で数字でも示してんだろ
    制作者が人間であっても例え宇宙人であってもな
    22  不思議な名無しさん :2019年12月13日 18:35 ID:KYlfZRvC0*
    虚舟ポーチちょっとだけ欲しい
    23  不思議な名無しさん :2019年12月13日 19:16 ID:80.Zw5H90*
    駿府城の城内に現れて空を指し続けた肉人のほうが気になるなあ。
    宇宙服着てる人がそれっぽいよな。
    24  不思議な名無しさん :2019年12月13日 19:28 ID:FnRbRT4a0*
    金色姫の伝説をアレンジしたものだよ。
    なにしろ女性の服装が同じなんだから。
    25  不思議な名無しさん :2019年12月13日 20:51 ID:B6lFdLVz0*
    >>23
    たいさいだっけ?
    26  不思議な名無しさん :2019年12月13日 22:44 ID:TkpA9KDJ0*
    UFO説もいいけど、個人的には異界(冥界)の舟説を推したい。
    諸星大二郎の、うつぼ舟の女。
    27  不思議な名無しさん :2019年12月13日 22:54 ID:pCEZ0oMc0*
    せや、海にリリースしたろ!の精神
    28  不思議な名無しさん :2019年12月14日 00:56 ID:IrgcyHHG0*
    怪ayakasiで見た
    本放送時だからかなり前でぼんやりとしか覚えてないけど
    29  不思議な名無しさん :2019年12月14日 01:20 ID:Eadl2r9a0*
    卵型の様な密閉型容器から異形の者や異界の者が生まれる伝説や神話は珍しくはないよな。竹取物語は筒状の密閉型容器だし。古朝鮮の始祖も熊の産んだ卵から生まれたんだっけか?ギリシア神話にもアテナ女神とヘパイストス神のエピソードにそんな話あったはず。対馬にもそんな話あったような気がする。
    30  不思議な名無しさん :2019年12月14日 01:21 ID:cE1W83780*
    これオーストリアだかオーストラリアだかの姫さまがなんだかで流されたって記録と一致するものがあるらしいな。
    31  不思議な名無しさん :2019年12月14日 01:25 ID:nOqalu4s0*
    昔NHKでこれの真相を突き詰めた番組やってたわ。
    江戸時代の文筆家による完全な作り話だとさ。
    32  不思議な名無しさん :2019年12月14日 04:31 ID:hJ1wpimA0*
    >>72でも書かれてるけど1番よく貼られてる画像のはオリジナルじゃなくて伝聞で書かれたものなんだろ
    実際はどこまで本当かわからんわ
    そもそも本当にあったことなのかね
    33  不思議な名無しさん :2019年12月14日 07:47 ID:G44Qio5W0*
    >>2
    故障かもしれないよ
    34  不思議な名無しさん :2019年12月14日 12:45 ID:3prXi2JT0*
    当時なんて人種の違いや何やって概念すらないから、見た事ない肌で見た事ない服装だったら恐怖しかないやろ…
    そのまま海に返したって災いが~とか言わなくても、普通に見て見ぬフリする日本人の思考と変わらんよな…
    35  不思議な名無しさん :2019年12月14日 14:10 ID:ovvO7qni0*
    >>25太歳は穴を掘ったら出てくるやつだよ。肉人は喰ったら不老長寿。
    36  不思議な名無しさん :2019年12月14日 18:47 ID:osAm1..S0*
    なるほど、これがうつぼざるか
    37  不思議な名無しさん :2019年12月19日 17:32 ID:7ZK.ZKBq0*
    >93
    月って地球から一番近い星だからなにかと題材にされるよな
    かぐや姫もだけど現代に至ってはセラムンDBエヴァ鋼錬?あとアポロのポルノ?
    まぁ、かぐや姫は弓月か?って思ったりするけど
    他にも売れてる作品で何かあるかも

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!