不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    55

    江戸時代、死刑の次に重い罪。島流し

    3: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:12:39.20 ID:zBBM1b2K0
    八丈島はええ所やったよ

    4: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:12:54.69 ID:y+tTetn70
    つまり島生まれの奴の先祖は…

    13: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:14:27.68 ID:BlxK0hlb0
    >>4
    元から住んでた島民もいっぱいいたで
    人殺しを送り込むのやめてくれやって、常に幕府に抗議してた模様

    27: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:16:41.37 ID:leM6jPZo0
    >>13
    当たり前だよなぁ

    89: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:30.78 ID:1dspv+0m0
    >>13
    政治犯からは知識を得たり外部の血を得たりしてたみたいだけどそれにしても凶悪犯に来られるのは困るわな

    5: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:13:12.91 ID:+bRejYgWp
    今と意味合いが違うやろ
    自由に乗れる船もない、物流も発達してない

    12: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:14:21.78 ID:DTKkiaDg0
    政争に参加することはできなくなるからな

    10: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:14:05.78 ID:ax6l/LI6K
    宇喜多は長生きしたよな

    17: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:14:36.55 0
    島流しとか入牢を
    近代以降の刑務所か何かと勘違いしたらあかんで
    財産無い奴は普通に死ぬぞ

    19: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:15:15.45 ID:OD7mAIrM0
    大島とかもそういう場所だったんだよな
    たくさん流刑にあった人の墓がある

    21: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:15:23.28 ID:gzn9EpJIa
    毒虫や疫病が蔓延る地獄なんだよなぁ

    22: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:15:24.22 ID:5f2ZDugAd
    政治犯が多いってことは偉い人が多いんや
    だから離島に色々文化伝わったんやで

    34: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:17:11.42 ID:m0YFBMqnd
    >>22
    佐渡島とか一部古い関西弁の名残みたいな方言が残ってるって聞いたことあるわ

    304: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:45:01.94 ID:qOlSZF1G0
    >>34
    佐渡は京言葉の最東端だったはず

    24: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:16:11.61 ID:zBBM1b2K0
    玉石垣とかいうのが流人が石を海から持ってきて積み上げたって言ってたな

    57: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:19:21.16 ID:T4lICQpH0
    >>24
    頭2つぐらいの石1つで握り飯1つの奴か

    25: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:16:19.21 ID:rQOG8Lmz0
    実際どんな風に過ごしてたかとか気になるわ

    26: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:16:26.61 ID:BQUC8JkU0
    島流しのイメージが全然わかない
    現地人にもてなさせる感じかな

    28: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:16:44.73 ID:9eq/lmaa0
    西郷隆盛が島流しにあった先ってめちゃめちゃ過酷なんじゃなかったっけ

    47: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:18:48.46 ID:TVtB0q6d0
    >>28
    島民が過酷な収奪されてるだけ
    西郷は自分で縛りプレイしてただけで
    それも後で緩くなった

    67: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:20:27.62 ID:Vq93sNFor
    >>28
    過酷な生活なのは島民やで
    島の耕作地7割さとうきび畑で自分らの食物作るのも出来ず間引き&餓死の地獄や

    31: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:17:01.15 ID:4zXs7wYK0
    西郷どんで見た

    32: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:17:08.59 ID:diuoMM3la
    佐渡と八丈島じゃえらい違いやな
    佐渡とかワンちゃん帰って来れそう

    36: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:17:32.63 ID:Tk/4YFS00
    ヨーロッパにもこのけいあるよな
    なんで?

    66: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:20:22.86 ID:scg4RsgQd
    >>36
    殺したら信奉者がうるさくなりそうやったり悪いことは悪いけども敬意を表するべきところもある奴は島流しや
    一時期のイギリスは軽犯罪者でもバンバン島流しにしたけど

    77: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:20:59.70 ID:m0YFBMqnd
    >>66
    ナポレオンも最後はスペインの最果てみたいな島に流されたしな

    92: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:49.42 ID:WilBta89r
    >>77
    セントヘレナやろ隣の陸地が世界で二番目に遠い島

    95: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:23:20.86 ID:lzzNR0Y/0
    >>77
    とんでもない場所で草
    no title

    113: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:24:46.78 ID:cI7dQu4la
    >>95
    気候もかなりえぐいみたいやしな

    114: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:24:51.30 ID:m0YFBMqnd
    >>95
    スペインですらなかったわ
    よく辿り着けたな

    118: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:25:24.79 ID:+bRejYgWp
    >>95
    こういうところから一生出ないで暮らす生活、羨ましいような羨ましくないような

    391: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:55:18.11 ID:W8rgCtVx0
    >>95
    当時でもこんな所にちゃんと辿り着けるんやな
    船乗りってすげえわ

    439: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 03:00:53.53 ID:ndPanGJV0
    >>391
    いうてナポレオン時代やから
    ふつうにアメリカが国として存在してるあたりの話やし

    40: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:17:58.88 ID:T4lICQpH0
    陸流しも失礼や
    京都の紫衣事件?やらは白河と棚倉やしな

    58: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:19:33.76 ID:KP5v+d+Qd
    >>40
    そんぐらいならすぐ江戸や京に帰れるんちゃうの

    86: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:15.07 ID:T4lICQpH0
    >>58
    陸長しは二間ぐらいの家に住むんやが
    家の外側に柵あって庭に出れなかったりする
    庭に出れたりするのもあったらしいが

    41: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:18:14.07 ID:+bRejYgWp
    島流し(たどり着けるとは言ってない)
    の世界だからな

    49: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:18:52.86 ID:m0YFBMqnd
    島流しより遥かに軽いけど江戸十里四方払い(出入り禁止)ってのもあるよか

    53: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:19:01.19 ID:bFxuG4Kga
    途中で殺させることの方が多かったらしいやん
    なんで昔の人間はそんな血気盛んなんや

    90: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:36.03 ID:SeOmdjqgd
    >>53
    人斬るのが仕事のやつが町にわんさかいたんやぞ
    道徳教える余裕もないしな
    今とは習慣も教育も違う別世界なんやろ

    93: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:56.16 ID:BUCNv+/80
    >>53
    戦国時代は成人男性の60%以上が殺人経験あるからな
    健康なやつなら八割こえる
    わりときちがいな時代や

    97: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:23:44.31 ID:Vzq9m/EK0
    >>93
    農民も落ち武者狩りバンバンやってたやろしな

    116: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:25:10.67 ID:BUCNv+/80
    >>97
    弁当持参でヤジりながら観戦して
    決着つくと殺してまわって追い剥ぎが普通やからな

    125: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:26:13.61 ID:leM6jPZo0
    >>116
    農民さんサイドも乱取りのリスク抱えてるから多少はね

    56: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:19:15.50 ID:UGgaIzT40
    どうせ流刑にするならイギリスみたいに開拓地に送り込んだらええのに

    134: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:27:16.54 ID:JaHtY03I0
    >>56
    それはもっと近代やな
    北海道の開拓とかダム建設に囚人使うようになる

    233: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:35:15.82 ID:T4lICQpH0
    >>134
    網走言ったら囚人の作った道あったは
    バスが止まって説明あったわ
    死んだらそこに手錠したまま埋めた奴

    151: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:28:27.26 ID:jIW//BCM0
    >>134
    屯田兵やな

    209: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:32:40.15 ID:JaHtY03I0
    >>151
    いや、本物の囚人使って開墾の初期段階やらせたりしたんや

    60: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:19:39.16 ID:33jIUHji0
    「宇喜多備前中納言八郎秀家、豊臣家の御危機を聞き、八丈島より  泳  い  で  参  っ  た!!!」

    73: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:20:50.27 ID:MyGghNvy0
    >>60
    これすき

    84: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:07.01 ID:jBVuXfgNr
    >>60
    かっこいい

    62: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:19:49.19 ID:OiT2j0Ie0
    終身刑みたいなもんだろ

    69: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:20:35.38 ID:qnBowbew0
    離島はわかるけど
    遠流で高知県に送られるとか、高知の扱い酷すぎやろ

    80: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:21:32.46 ID:+bRejYgWp
    >>69
    北は険しい山
    皆はひたすら太平洋だからな
    ひどいとこやで

    81: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:21:37.80 ID:m0YFBMqnd
    >>69
    三方山で囲まれてるし脱出無理やろ

    87: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:15.90 ID:qnBowbew0
    >>81
    やっぱ姫若子すげえわ

    76: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:20:58.53 ID:R2Qx7ZkfM
    厳しめの島流しの記録が残ってるのって宇喜多秀家やな
    本人も釣りしたり農作業やってようやく生活できてて、地元の人におにぎり貰ったら家族のために包んで持って帰るほどやで

    88: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:27.95 ID:0Ieax8S+0
    まぁ江戸時代以降ならまだマシや

    室町や戦国時代は、言い渡されたら屋敷が略奪され
    流刑地にたどり着くまでに落ち武者狩りが容赦なく襲ってくる
    事実上の死刑みたいなもんやからな

    103: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:23:58.19 ID:cI7dQu4la
    >>88
    島に着くまでは実質人権停止令よな

    91: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:22:38.96 ID:1gS9BfAnd
    フランスで70年前まで流刑地とされてた島の名前が悪魔島
    パピヨンの舞台

    130: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:26:55.70 ID:FnITA3Ot0
    >>91
    あれ絶望感すごいよなぁ
    西欧の島流しはスケール違うわ

    94: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:23:15.83 ID:FC0UvvCAd
    ある英国人がオーストラリアへ移住しようと移民局で手続きを始めました

    移民局:「犯罪歴はありますか?」
    英国人:「やはり必要なんですか?」

    100: 動画ホタルがやってきたぞっ 2019/12/15(日) 02:23:50.24 ID:71FTu4NA0
    平安時代には自分の住居の周囲数キロメートルの範囲が世界であって都をはなれ地方に異動することは青天の霹靂であった
    しかし江戸時代はどうか。当時は国を跨いでの旅行も盛んであった
    江戸時代に島流しになるのと平安時代に福岡に左遷されるのとでは後者の方が精神的な負担は大きかったのではないだろうか

    131: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:27:07.55 ID:KP5v+d+Qd
    >>100
    でも地方の武官や役人ってけっこう移動多かったやろ
    南東北北関東とか近畿に行かされたり北方警護で都から武官がやってきたり

    225: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:33:48.02 ID:T4lICQpH0
    >>131
    領地もらってならええが

    235: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:35:25.17 ID:ZD+onZIo0
    >>100
    平安時代の福岡とかひたすら海賊と戦う仕事やからな
    なお褒章は無い模様

    239: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:36:42.97 ID:BUCNv+/80
    >>235
    略奪をする海賊からまもってやってるから
    好き放題略奪するぞ

    252: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:38:39.41 ID:ZD+onZIo0
    >>239
    大宰府しか国防組織ないとかいう信じられない状態やし言うてしゃーない

    102: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:23:50.60 ID:GjIaK5GJ0
    調べたら宇喜多秀家って84歳まで生きただと・・・

    127: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:26:42.53 ID:ZD+onZIo0
    >>102
    家光すら死んだ後やからな

    111: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:24:45.77 ID:xvDoMjWz0
    佐渡島この前旅行で行ったけどええとこやったわ
    今やったら流されても良い

    126: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:26:18.53 ID:1dspv+0m0
    遠流中流近流があるけど遠流の場合はほんま絶望しかない
    たまに流人でつるんで一揆してるけど

    138: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:27:33.14 ID:3yriMYn30
    死罪の上に晒し首
    そもそも死刑に何種類かあるやろ

    189: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:30:49.93 ID:1dspv+0m0
    >>138
    切腹(武士限定)
    斬首

    磔獄門
    市中引き回しの上磔獄門
    軽い順にこんな感じか

    238: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:36:30.23 ID:m0YFBMqnd
    >>189
    市中引き回しのランクくらいに鋸引きあるやろ

    244: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:37:13.57 ID:1dspv+0m0
    >>238
    江戸時代にはなくないか?

    256: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:39:04.51 ID:m0YFBMqnd
    >>244
    形式だけは残ってなかったっけ
    鋸引きといいつつ顔だけ穴から出して前に鋸置くだけの形式で晒してそのあと斬首

    262: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:39:58.15 ID:kjyTsubL0
    >>256
    本当に鋸引くカッスが現れた所為で見張りの役人置かれるようになったとかいう怖すぎる話

    153: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:28:30.56 ID:f9c3WLIu0
    ふと思ったが江戸時代にタイムスリップしたとして今の時代使ってる日本語で会話は可能なんか?

    187: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:30:43.98 ID:faTGVQhhd
    >>153
    明治に出来た二文字熟語とかは通じんやろうけど大和言葉主体に話せば普通に通じるで
    狂言がほぼ室町時代の話し言葉や

    308: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:45:20.00 ID:IMXd0E4S0
    >>153
    明治時代でこれや、末期の江戸なら余裕
    https://youtu.be/-eNbVK63S8A


    着いたとことの方言のが問題やろ

    332: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:47:54.14 ID:fTNT0tK40
    >>308
    おもろい
    どのくらいまでいけるんやろなあ

    179: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:30:02.50 ID:n+USbjFWp
    江戸時代とから防犯カメラとかないし人殺しても絶対バレないよな

    196: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:31:45.23 ID:sQBIX3j60
    >>179

    家の壁が1cmの板張りだから音が聞こえ過ぎてなんか起きたらすぐばれる
    戸の隙間から外覗いたり障子濡らした指で穴空けて罪人見て朝なったら通報したり報奨金も出るから通報は多かった

    219: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:33:20.23 ID:XBLuCZ0D0
    >>196
    冤罪の証明難しすぎて一回捕まったらほぼ終わりなんが絶望感ある

    271: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:41:22.70 ID:Tl22j3jm0
    蟄居とかいうひきこもり向けの罰

    333: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:48:03.80 ID:xJiBXvcUM
    >>271
    毎日部屋の真ん中に正座させられて本を一冊読む程度の自由しか与えられんぞ
    さらに幕府からの監視役が使用人に紛れて見張ってるから少しでも怪しい真似したら即斬首や

    380: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:53:45.48 ID:QR/3lLt/0
    流刑だけでもいろんな種類があって江戸から追放するだけとかもあるぞ

    387: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:54:55.56 ID:m0YFBMqnd
    >>380
    木戸内の居住禁止とか十里四方の居住禁止とかな
    相撲の雷電も喰らってたはず

    401: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:56:14.68 ID:1dspv+0m0
    >>380
    それは流刑やなくて江戸払やね
    所払
    江戸払
    江戸十里四方所払
    の準で重くなる

    245: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 02:37:52.64 ID:bQOp+W78d
    やっぱり歴史って面白いよなぁ









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年12月15日 08:47 ID:o9m9kKJ.0*
    江戸時代の刑罰で軽い物は面白いのが多い

    叩き:50~100回位叩いて終わり。結構痛いとか。
    晒し:姦通なんかが該当して、通りにゴザしいて男女を座らせて晒し者にする
    入れ墨:腕もあるけど、オデコに入れ墨を入れるのもあった。初犯は漢字の一で、二回目になると大になって、三回目は点を足されて犬になった。
    叱り:文字通りこってり叱られる
    門前払い:どっか行けと追い払われる。所払いの一番軽い物

    2  不思議な名無しさん :2019年12月15日 08:48 ID:kwKtCB5C0*
    現代でもあればいいのに
    3  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:00 ID:pEvlTuWQ0*
    そう、部落
    犯罪者や何か悪いことをした人たちが集まった場所
    4  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:01 ID:o2f6Ie.J0*
    所払いを受けたものの中には普段から草鞋を懐に入れてそのまま暮らし続け、もし同心とかに見つかって「お前なんでまだ居るんだ」と咎められたら、草鞋を出して見せて「今出ていくところでごぜえやす」と言えば見逃してくれたりもしたらしい。
    5  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:07 ID:o2f6Ie.J0*
    百叩きは意外と厳しいと本で読んだことがある
    これやられると、例えば冬になると傷がうずくぜじゃないけど
    場合によっては後年まで後遺症?になるとか
    6  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:07 ID:hUgIpZ6n0*
    てか、復活させて尖閣にでも送れば良いのにな
    間違いなく救い様も生きてる意味も価値もない犯罪者がこの国に一番貢献出来る事やろ
    7  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:11 ID:e5da7eyQ0*
    江戸初期は小さな盗みでも「はい島流し~」って流刑が乱発されて追放先の土地が飽和状態になってしまい
    その解決のために犯罪の内容で与える罰を変えるようになった
    なにか順番がおかしいような、こういうきっかけがないと進歩しないということか
    8  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:15 ID:o2f6Ie.J0*
    ロシアは今もやってるな
    ボートに一か月分の食糧と共に海に捨てるというのを
    日本も不法滞在者にはこうすればいい
    9  不思議な名無しさん :2019年12月15日 09:49 ID:e5da7eyQ0*
    >>3
    大分違うな
    部落とはいわゆる3級市民で平民と同じ市民権(職業選択、社会参加、移動の自由)は認めないとご先祖様が宣告されて、その決まりに縛られる人たちだ
    君の言う吹きだまりではない
    追放計の一種に「非人手下」というものがあり
    平民の権利を剥奪し部落預かりとするものだった
    衣食住については離島への追放よりはるかにましであったが「もう市民ではない」という心理面へのダメージを狙った刑であった
    犯罪者が集まったのではなく、受刑者を預かっていた地域、な
    10  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:07 ID:2lcIeuXT0*
    所払いは決して軽くないんだよな
    外部に受け入れ先があればいいが、なければ即無宿者になってしまう
    つまり現代で言うところの不法入国者ってことで何かあれば問答無用で捕まる
    だからあっさり法外民と化してしまうわけ
    11  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:08 ID:iCa9Acsn0*
    佐渡なんて鉱山送りもセットだろ
    12  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:10 ID:tW5g0XIS0*
    島流しの刑が確定した時点で人権は事実上剥奪されてるので、その後のことは全く感知しないことになってる。
    なので、都から離れた瞬間に斬られて、「無事送り届けました(あの世に)」というパターンも多かった。
    13  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:13 ID:81LqWBs70*
    マンガのドリフターズで、島津が辺鄙も辺鄙、地の果てみたいに言ってたけど、
    いつのころまでか「箱根の西にはお化けが出る」という言葉には裏があって、
    「箱根の東はお化けも出ない」が本当だって聞いたぞ。
    鎌倉時代の奥州藤原家があったといっても、東の方がいろいろいわれていた。
    14  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:23 ID:E6fHf3zU0*
    >>5
    江戸期の叩きはまだマシでそれ以前のものは死ぬことがある
    古代の杖刑だと撲殺前提みたいなところがあるし、鞭打ちなんかも
    執行人が手加減をしくじると死ぬ

    ちなみに叱りも怒られるだけではない
    前歴扱いされるから次に何かやったら罪が重くなる
    意外と理解されてないが流罪は「そこで死ね」という意味が強く
    身分と財がなければ普通に野たれ死ぬし、そもそも移動の自由が無い
    これは罪人であることから地域の共同体の員数外とみなされるため
    つまりは相互互助の恩恵にあずかることが出来ないためであり、よく出てくる「勘当」もこの文脈において理解されねばならない
    15  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:23 ID:lR6L9R7A0*
    加賀には山流しって処分もあったんやで。
    16  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:26 ID:ppNk1Hh.0*
    >>102
    >調べたら宇喜多秀家って84歳まで生きただと・・・

    昭和特撮の「河童の三平」で河童の国の大王の役をやってた
    浮田左武郎って宇喜多秀家の子孫なんだってね
    17  不思議な名無しさん :2019年12月15日 10:31 ID:oZXePY1z0*
    大した話じゃないだろ。

    隣近所に犯罪者が住んでいたら嫌だろ。
    温情かければ、別の場所に住まわせるしかない。

    大きな犯罪者なら、市民と一緒に生活をして、扇動し、治安を悪くさせても困るだろ。

    後は、人から外れているものの扱いをどうするのか。
    当然人として扱うべきでない、畜生である。
    ならば当然の処置を行う。
    18  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:01 ID:zXmkyAom0*
    部落民は犯罪者の子孫だから差別されるのも仕方ないよな
    そういう遺伝子なんだから
    19  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:03 ID:vuOvvUs10*
    >>18
    いまどき部落差別とかとんと聞かないんですが差別なくなると困る人ですか?
    20  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:17 ID:vUaUcYEP0*
    仮に島に無事流れ着いたとしても、島人からは煙たがられるやろな。
    21  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:19 ID:qhpl845.0*
    昔の農民が敗残兵を、、、ってのは、言葉通りに受けたらいかん。
    大昔は傷を負ったら長く激しい苦しみの後に死が待ってるのが常識だっただろうから、手負いで見ず知らずの兵士を見たら楽にしてやろうと考えるだろうし、戦場兵士の遺品はそのままにしてても体とともに腐るだけなのだから
    遺体を埋葬した手間賃がわりの感覚で貰ったと推測するのが普通の考え方
    22  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:23 ID:hdtJ9KbM0*
    ナポレオンの島は食い物が本国から送られてくるし、
    屋敷も使用人も医者もおるしいたせりつくせりだったとか
    23  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:26 ID:zXCgEXBc0*
    凶悪犯が来たら困るってそもそも凶悪犯は島流しにならないぞ
    24  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:26 ID:qhpl845.0*
    21
    昔の武士が自決に対して潔かったというのは事実だと思う根拠もそこにある。信念を曲げて生き永らえても、長く苦しい臨死は必ずやってくるのなら
    たとえ身の危険があろうとも信念に生きる事の方へ傾くのはごく自然だと思う
    25  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:31 ID:oL370LNQ0*
    >>18
    お前みたいな差別主義者の方がやべぇわ
    てか、お前のご先祖をさかのぼれば犯罪者がいるかもしれんのにアホなの?
    26  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:46 ID:kwxBQvqM0*
    江戸時代は牢屋にほとんど人がいなかったから犯罪少なかった!みたいに言う奴多かったけど実際は些細な罪でも死刑だったからなんだよなぁ
    泥棒でもある金額以上は死刑だからな
    すぐ死刑なんで罰の種類は少なかったが死刑の種類が多かった
    子供も打ち首のうえ晒し首にされてるし幕末に外国人が撮った写真も残ってる
    27  不思議な名無しさん :2019年12月15日 11:57 ID:wn3fk1xV0*
    竹島
    島流しに相応しい島を韓国が作った
    28  不思議な名無しさん :2019年12月15日 12:00 ID:wn3fk1xV0*
    >>27
    日本は取り戻すこと無く
    金の為に議員が動く
    29  不思議な名無しさん :2019年12月15日 12:03 ID:wn3fk1xV0*
    >>28
    片棒を担ぐ事は出来ないから今の選挙には行かない。
    30  不思議な名無しさん :2019年12月15日 12:03 ID:1XU6SF6f0*
    ただでさえ食糧不足の島だから、飢饉になれば口減らしで真っ先に私刑で殺されたらしいし、少しでも反抗的な態度をとれば簀巻きにされて断崖から海に放り込まれる。ただ、武士や、知識人なんかはかなり丁重に扱われたようで、明治になって赦免されて本土に帰っても、また島に戻って島のために尽力した人もいる。まあ、長年の島暮らしで本土に戻っても居場所が無かったせいかも知れないが。
    31  不思議な名無しさん :2019年12月15日 12:14 ID:.t85Hcl90*
    >>8
    一部始終をYouTubeで配信してほしい
    32  不思議な名無しさん :2019年12月15日 13:11 ID:MH66mVzg0*
    >>22
    死因も薬の飲み合わせだしな🥴
    ま、英雄様ですし🙂
    33  不思議な名無しさん :2019年12月15日 13:14 ID:Wykzhz.l0*
    現代では島流しより
    韓国、北朝鮮流しがより重罪対応
    34  不思議な名無しさん :2019年12月15日 13:22 ID:SBzhV4lr0*
    島流しっておえらいさん限定の刑罰なんじゃないの?
    35  不思議な名無しさん :2019年12月15日 13:37 ID:vyJGKLI60*
    戦国無双のアニメで流されてたな
    36  不思議な名無しさん :2019年12月15日 14:05 ID:KwxR70x90*
    >>18
    コメ欄を読めよ
    職能集団が始まりの被差別部落がある
    「士農工商」の「工」が被差別部落になったところがあるんだよ
    今の阿呆は何も知らずに皮革に関わるからと断定して言ったりしているが
    そんなのまったく関係なく木工金工そのほか職人が被差別身分だったりする
    それだけでもどれだけ理不尽なことか理解できるだろ
    37  不思議な名無しさん :2019年12月15日 14:07 ID:0jcilMEY0*
    沖縄では宮古島がそれにあたる
    ちょっと昔までは差別的な感情が本島にはあったぞ
    38  不思議な名無しさん :2019年12月15日 14:19 ID:JUj3n.2z0*
    庶民は牢に入るとき金を隠し持っていって牢名主に渡さないと
    裁決が出る前に牢で間引かれたりするから
    39  不思議な名無しさん :2019年12月15日 14:37 ID:YvB.edUm0*
    結局誰も島に移住して開発なんてしたくねえから犯罪者移民にしようって事やろ、後偉い人には酷いこと出来ないから追放的なあれ
    オーストラリアに女性囚人ばっか送ったら全員に腹まされる奴いっぱい居たとかw
    40  不思議な名無しさん :2019年12月15日 15:21 ID:HFeDI1ct0*
    為朝公は楽しそうでしたよ?
    41  不思議な名無しさん :2019年12月15日 16:09 ID:uXvNbbc.0*
    うんちく博士とか質問あるとかほんとどうでもいい枝葉のことしか書かないよな
    だから島に流された罪人はどうやって生活してたんだよ
    42  不思議な名無しさん :2019年12月15日 16:41 ID:lUhZIx2R0*
    >>34
    ちゃうで。
    皇族・公家・神職は死罪に出来なかったから実質最高刑だけど庶民も普通に流刑になってた。
    ただ、身分や特別な技術が有る人じゃないと良い扱いは受けれなかった。
    伊豆七島や八丈島は島民自体が食うや食わずだし、佐渡は金山の水汲み人足等の雑役込みや。
    43  不思議な名無しさん :2019年12月15日 16:49 ID:E6fHf3zU0*
    >>41
    それこそホームレスの如くにだ。
    八丈島などでは村受けといって各村々に流罪人が割り当てられたが、これは村で面倒を見るというのではなく面倒事を起こさぬように監視していろという意味。公には流罪人と通常人は関わりを持ってはならないことになっていたが、何がしらの役立つ職能などがあれば村の者も融通を効かせてくれもした。
    逆にそのような関係を築くことが出来なければ野たれ死ぬのがおちとなる。
    44  不思議な名無しさん :2019年12月15日 16:50 ID:Ka7JG3hJ0*
    廃帝の淳仁天皇は淡路に流されたけど殺されたみたいだな。道教も都から追放で下野薬師寺に行かされたが2年くらいで死んだの見ると流されても刺客が送られてくるのかね。
    45  不思議な名無しさん :2019年12月15日 16:56 ID:.zIvk1uJ0*
    >>41
    一族郎党の差し入れしてくれるコメとか食って生きてた。
    あと菜園で野菜作る。
    魚釣ってのんびり暮らす?昔から日本には漁業権や入会権というものがあり、よそ者には漁業なんか許されないぞ。
    46  不思議な名無しさん :2019年12月15日 17:09 ID:4GkMWqRb0*
    島の役人は美味しい思いしとったんや 犯罪者とはいえいろんな職業のやつが揃うし、美人の女囚をおめかけにしたり、ちょっとしたコミュニティが出来てた
    47  不思議な名無しさん :2019年12月15日 17:10 ID:YvB.edUm0*
    西郷みたいに南の島に送られたら良いけど
    寒い島なら昔は地獄やろうなあ
    48  不思議な名無しさん :2019年12月15日 17:14 ID:BQNo6EwZ0*
    何より食糧だろうなぁと思うわ
    昔なんて本土ですら食糧難に頻繁になる時代に島で自給自足って
    49  不思議な名無しさん :2019年12月15日 17:51 ID:z5TuFI9O0*
    遠山の金さん見てるとやたら耳にする江戸四方十里所払い
    50  不思議な名無しさん :2019年12月15日 19:34 ID:l.XOwqsq0*
    子供の頃の家光が「死刑じゃないのに食い物やらんのはおかしい」と言って、
    それが家光の初政策になったって話があるけど、本当に実行されたんか?
    51  不思議な名無しさん :2019年12月15日 22:45 ID:ZfmlzLQm0*
    >>26
    戦国時代に日本に来た外人も日本では野菜ひとつ盗めば死刑になる、一を盗むものはそのうち万を盗むようになるとされるから、とか
    町や村には老若男女の刑死体が無数にある、それを使った試し斬りが身分問わず人気の娯楽の一つとかの記録を残してたな。
    同時に(戦争が多いのを除けば)他国に比べて規律や秩序をよく保っていることがちょくちょく褒められてもいるけど超厳罰主義の賜物だったんだろうな
    52  不思議な名無しさん :2019年12月16日 01:41 ID:nvZkide60*
    島では罪人との結婚も有った。人によるだろう。中には身分の高い教養人もいたにちがいない。外の情報を島民も知りたがっただろうし、学問が出来れば教えもしただろう。幕府内の政治的理由で流された武士もいただろう。全くのごろつきは死罪だろう。
    53  不思議な名無しさん :2019年12月16日 12:33 ID:409vGp250*
    竹島とか対馬、尖閣見てたら離島の管理ってめっちゃ大事よな。
    税金半額ぐらいに優遇して軍を絶対置くべき。
    54  不思議な名無しさん :2019年12月17日 08:44 ID:iNs2AvAe0*
    >>49
    さいとうたかを版しか知らないけど鬼平でもちょくちょく
    55  不思議な名無しさん :2019年12月24日 18:59 ID:8t9WlZyh0*
    >>28
    金出してくれるっていってんだから、行けばいいのにな

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧