不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    62

    【画像】藤子不二雄Aが描くいじめ描写がキツすぎるんだがwwwwwww

    【画像】藤子不二雄Aが描くいじめ描写がキツすぎるwwwwwww




    1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)22:50:27 ID:w8z
    ドラえもん(藤子F)のいじめ描写
    no title


    魔太郎がくる!(藤子A)のいじめ描写
    no title

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4253058116/
    魔太郎がくる!!―うらみはらさでおくべきか!! (1) (少年チャンピオン・コミックス)
    【SS】喪黒福造「すぐインターネットの検索に頼ってしまうのですか……それはよくありませんなぁ」
    http://world-fusigi.net/archives/8864300.html




    2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)22:53:27 ID:w8z
    主人公の見た目も本当にいじめられそうな陰キャラで笑えないわ

    3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)22:56:22 ID:w8z
    なお主人公が復讐する時も陰湿な模様
    no title

    no title

    4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)22:57:43 ID:ti0
    こわい……

    5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)22:58:33 ID:w8z
    >>4
    精神的に来る漫画はAの圧勝ですわ
    読んでいて本当に気分悪くなる
    no title

    no title

    6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)22:58:55 ID:3Ct
    またろうはそういうキャラやからしゃーない
    ただAの短編はぞくぞくするのが本当に多い

    9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:00:01 ID:QPl
    狂気を感じる

    10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:00:45 ID:qyr
    セールスマンといいやけに作風暗いよな

    11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:01:18 ID:w8z
    >>10
    暗いね
    ブラックユーモア短篇も怖すぎ

    12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:03:12 ID:w8z
    >>1に貼ったいじめ描写の周りが本気でビビってるけど助けられないのがリアルすぎ

    17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:05:10 ID:9nK
    >>12
    見て見ぬふりほんときらい

    14: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:04:26 ID:bCF
    ドラえもんの独裁スイッチとかゴルゴンの首は藤子Aがネタ提供してそう

    18: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:05:15 ID:avA
    安孫子は幼少期いじめられっ子やったけどいじめっ子の絵を描いたら虐められなくなったらしい

    19: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:05:36 ID:2J3
    こんなんわざわざ読むアホおるんか

    22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:06:15 ID:w8z
    >>19
    当時からいじめが社会問題になっていたから全国のいじめられっこはこの漫画読んで鬱憤晴らしてたんやで

    20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:05:37 ID:hMT
    藤子Aは闇担当やからしゃーない。

    23: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:06:47 ID:3Ct
    短編集で覚えてるんが空手やってたとかいう編集者とモーニングスター持ってやりあうっていう
    いじめっこといじめられっこのどろどろした本音が見て取れるっていうか

    24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:07:38 ID:w8z
    本作は発表当初、魔太郎の恨みの晴らしかたの一部が過激で、
    ほとんどの場合自分を苛めた者を「うらみ念法」を使わず、
    現実的に可能な手段で殺害または廃人にまで追い込んだ。
    「いじめっ子をパワーショベルで引き裂いた上に遺体を生コンクリートで埋める」、
    「恐喝してきたチンピラをゴミ袋に詰めて執拗にバットで殴り、そのまま遺体をゴミに出す」、
    「過剰なしごきをしたコーチを水中で虎バサミに掛けた挙句に溺死させる」等々、
    その手口も凄惨さを極めた。

    Wikipediaより
    https://ja.wikipedia.org/wiki/魔太郎がくる!!


    やっぱAは狂ってますわ…

    28: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:10:10 ID:w8z
    >>24
    「恐喝してきたチンピラをゴミ袋に詰めて執拗にバットで殴り、そのまま遺体をゴミに出す」、

    no title

    69: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:24:40 ID:ti0
    >>28
    顔が怖い……

    29: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:10:38 ID:w8z
    >>24
    「過剰なしごきをしたコーチを水中で虎バサミに掛けた挙句に溺死させる」
    no title

    no title

    25: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:07:52 ID:6gk
    ここまで突き抜けてたら読めるわ

    26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:09:00 ID:9nK
    人間誰しも心の中で魔太郎を飼ってるんやで

    27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:09:50 ID:avA
    こう見るとFの天才性をAがコントロールしてたんやろなぁ…

    32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:11:09 ID:3Ct
    >>27
    逆やないやろか
    Aの狂気をFがどうにか子供でも読める漫画にぎりぎり押さえ込んだとうな

    46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:15:55 ID:avA
    >>32
    まんが道購読者ワイ、Aの方がまともだと思っていた模様
    実際は逆なんやろか…

    31: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:10:56 ID:3Ak
    こんなの今の雑誌に載せたら 問題どころじゃないよなぁ

    33: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:11:14 ID:hMT
    これが連載されたって事は、当時は需要があったんやろな。

    35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:12:09 ID:3Ct
    今でも復讐系の話は多いし需要あるやろうけど殺すまでいかんしなぁ

    40: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:13:48 ID:hMT
    >>35
    陰キャがDQNに復讐する話とか、感情移入できるやつの母数少なすぎないやろか。

    41: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:14:16 ID:w8z
    >>40
    いやそれなりにあるやろ

    44: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:15:10 ID:3Ct
    >>40
    それなりに多いけど没入はできんよな 浮いてるっていうか
    Aの漫画の生々しさが頂点やろなぁ

    39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:13:12 ID:UJE
    今も需要はあるやろ
    アンチの声がデカくなっただけ

    45: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:15:27 ID:9nK
    同窓会大量殺人未遂事件
    http://www.maroon.dti.ne.jp/knight999/dousoukai.htm

    リアル魔太郎
    【闇】『同窓会大量殺人未遂事件』とかいう闇深事件が恐ろしすぎる・・・
    http://world-fusigi.net/archives/8729911.html

    1

    49: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:17:13 ID:w8z
    個人的イメージだけど
    F→科学的空想的で人間を超えて俯瞰した視点からの作品が上手い
    A→感情的で人間の内面的な闇を描くのが上手い

    50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:17:32 ID:RNO
    Aはマジの陰キャやしな

    54: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:21:00 ID:w8z
    Aって社会問題を描くのが上手かったんだよな

    ストーカー規制法が施行されるのは2000年だけど
    70年代に「内気な色事師」っていうストーカー殺人の漫画描いていたり
    同じように70年代に「明日も明後日も日曜日」というヒキニートの漫画描いてたり

    58: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:22:06 ID:3zb
    またろうって少年誌に載ってたの?
    よく審査通ったな

    63: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:22:52 ID:w8z
    >>58
    週間少年チャンピオンや

    68: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:24:19 ID:3zb
    >>63
    チャンピョンは読んだことないけど
    バキとか少年誌でも大人っぽいイメージ

    62: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:22:48 ID:iM4
    昔の人ってほんと頭がキレっキレというか先見性が素晴らしいよな
    漫画家と言い小説家といい

    64: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:23:51 ID:w8z
    あとAの短篇漫画は都会で孤独になって精神が削られるって漫画も多い
    「わが分裂の花咲けるとき」っていう漫画で精神分裂病(統合失調症を)描いていたり

    67: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:24:09 ID:NbE
    fはfで結構闇あるんやけどね
    短編で結構ブラックなのあるんやで

    71: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:25:19 ID:w8z
    >>67
    ワイはFの異色短篇も大好きやで
    けど闇の方向性が違うと思う
    Fは人類全体を俯瞰にして人間の業を見詰めているような感じ
    神の視点みたいな
    Aはもっとミクロな人間心理の闇
    個人的な感想だけど

    78: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:28:27 ID:w8z
    Fの「コロリころげた木の根っこ」っていうブラック短篇があるけど
    ああいうのだったらAの方が断然やろ
    やっぱFは王道だけど「カンビュセスの籤」とかああいう漫画やな
    あの荒涼として救いの無い設定は凄いと思うわ


    79: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:28:45 ID:avA
    藤子不二雄時代のシナリオ作成は自然科学系はFが担当して社会科学系はAが担当してたんやろか そうやとしたら完璧タッグやな

    81: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:29:10 ID:3zb
    いじめのシーンって最終的にいじめっ子が反省して
    主人公が許したりして終わるけどそういうのは嫌い
    Aみたいに徹底的にやってくれた方がええわ
    読後の気分は最悪だけど

    84: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:29:55 ID:9nK
    >>81
    これ

    89: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:31:04 ID:ti0
    >>81
    漫画だといじめっ子が最後死んで終わりみたいなのも結構多い気がする

    82: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:29:27 ID:c4X
    ミノタウルスの皿?かなんかを読んだ時すっげえ後味悪かったゾ~






    86: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:30:15 ID:3Ct
    >>82
    ミノワかわE

    似た話でミートキューブの話が後味悪い

    88: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:30:56 ID:w8z
    >>82
    Fの才能が発揮された短篇やな
    ああいう人間の価値観を根底から覆すような作品がやっぱり凄い

    95: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:33:39 ID:SC9
    はえー
    みんな詳しい

    98: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:34:09 ID:w8z
    あとFなら「定年退食」とかな
    資源が枯渇して老人の社会保障打ち切るでーとかリアルにありそうでほんま怖い

    101: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:35:19 ID:c4X
    劇画オバQはQちゃんがかわいそうやったけど今はしょうがないんかな…って思うンゴ…

    104: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:35:30 ID:3Ct
    「狂人軍」
    平凡なサラリーマン・丸目蔵人は会社を無断欠勤したドライブ先で「狂楽園球場」なる野球場を発見し、覗いてみようとするが「気ちがい以外は中に入れない」と言われて追い出されてしまう。そこで丸目は気ちがいの振りをして「狂楽園球場」へ入ることに成功する。

    この漫画よみてぇ

    4096a7dc

    106: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:36:25 ID:3zb
    >>104
    あらすじ(ネタばれ含む)でお願い

    110: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:37:58 ID:3Ct
    >>106
    wiki読んでクレメンス
    https://ja.wikipedia.org/wiki/狂人軍
    基本ギャグらしいんやけど

    107: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:37:09 ID:w8z
    >>104
    これほんと狂ってる

    205: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)00:10:26 ID:ZzG
    明日は日曜日そしてまた明後日も……
    http://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52132994.html

    これAの方やったんやな今思えば

    211: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)00:13:39 ID:Rs2
    藤子先生の「ある日」なんて今読んでも衝撃的で深く考えさせられる

    213: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)00:14:51 ID:GHW
    >>211
    なんか見っけた。これ?

    https://www.youtube.com/watch?v=nqB-2dRtulU


    215: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)00:18:28 ID:Rs2
    >>213
    紹介してよかったわ

    127: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:44:17 ID:D76
    アトムの最終回すき

    129: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:44:35 ID:SC9
    >>127
    どれや?
    複数あるやろ?

    130: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:44:51 ID:D76
    >>129
    全部

    132: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:45:14 ID:w8z
    >>127
    人間がロボットに支配されるようになってアトムに助け求める話ほんと怖い
    アトム瞬殺されてショック

    133: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:45:33 ID:D76
    >>132
    あれほんとすき 絶望感あっていい

    135: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:46:29 ID:SC9
    >>132
    あれ衝撃やったわ
    最後に2055年って出るのが印象的

    144: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:48:57 ID:w8z
    no title

    アトムが向かう飛行機は7機
    no title

    帰っていく飛行機も7機

    アトムは一機も倒せずに瞬殺された

    157: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:51:35 ID:SC9
    >>144
    はえー
    これは気づかんかった

    148: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:49:42 ID:146
    Aは狂った発想とか奇人とか人の闇とか凄く好きで、それを表現する力が凄いんやと思う
    で、Fが狂った発想、奇人、人の闇そのものやったから惹かれてたんやろなあ

    161: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:52:31 ID:Fs7
    アトムですら1機も落とすことのできない飛行機とか強すぎない

    162: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:52:58 ID:w8z
    >>161
    残酷なまでの技術と時代の差を感じるよな

    164: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:53:10 ID:3Ct
    >>161
    アトムが2003年製やからなぁ
    50年あればそうもなるやろ

    165: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:53:16 ID:nQy
    博物館で眠ってた超旧式やししゃーない

    181: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)23:58:22 ID:Yzp
    コノウラミハラサデオクベキカ














    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2019年12月25日 20:27 ID:oNPzQU760*
    a先生のブラックユーモア短編集は本当すごい
    2  不思議な名無しさん :2019年12月25日 20:30 ID:ohpjoJSj0*
    魔太郎だけじゃないな、変奇郎もそうだし
    笑セや短編集でのいやな同僚や嫌な上司も妙にリアルで生生しい
    3  不思議な名無しさん :2019年12月25日 20:39 ID:2FnAf63K0*
    怪物くんとかも書いてるじゃん。あとプロゴルファー猿とハットリくんもか
    勘違いしないで欲しいのが子供向けの漫画も普通以上に描けるんだよなぁ
    4  不思議な名無しさん :2019年12月25日 20:45 ID:PdsztBxF0*
    うらみはらさでおくべきか〜
    5  不思議な名無しさん :2019年12月25日 20:55 ID:SWRkKpgF0*
    >>50
    実際はAのほうが遊び人でずっと社交的なんだよな
    6  不思議な名無しさん :2019年12月25日 20:57 ID:WgvSDLRx0*
    こんなにかわいらしい画風でも
    狂気やな。

    7  不思議な名無しさん :2019年12月25日 21:02 ID:kd3SlMl50*
    Fがファンタジー世界の現実を描いて
    Ⓐが現実世界のファンタジーを描いているって要約が腑に落ちた
    8  不思議な名無しさん :2019年12月25日 21:03 ID:Ib3eg72d0*
    昔読んだ模型雑誌の作例記事に「ウラミスター・マタローン」という強いんだか弱いんだか分からない人名が書いてあった。
    9  不思議な名無しさん :2019年12月25日 21:25 ID:O3RozP980*
    何時とは分からないが、昔の漫画家は
    フィクションの漫画を用いて社会に問う作家がいたんだよ
    だから描写がキツいし、話も重たい。
    ターゲットの層に受ける漫画ではなく
    読む人の心を穿ち、考えさせるものだった。
    10  不思議な名無しさん :2019年12月25日 21:52 ID:XL7Cn1qe0*
    Aは復讐を描いてて
    Fは悲劇を描いてる
    Fの方が救いようが無い乾いた作品が多い
    11  不思議な名無しさん :2019年12月25日 22:06 ID:WkGnd67p0*
    ※3
    え?その辺のAの子供向けってクソつまらんと思うぞ
    幼少期コロコロで読んでてリアルタイム時からつまらんと思ってたのが、
    後で知ったら悉くAだったという罠

    Aは本当、黒いのを描いてナンボの作家よ
    12  不思議な名無しさん :2019年12月25日 22:17 ID:YcG0aVbC0*
    ※5
    そうそう
    Aを陰キャと呼ぶ奴らは、大して知らんのやろうな
    13  不思議な名無しさん :2019年12月25日 22:26 ID:dCkO7shP0*
    ※3
    いまプロゴルファー猿がコンビニブックで復刊してるから読んでるけど
    ジャンプ系の強いヤツを倒したら次の強いヤツ、ってノリを感じて今読んでも面白いな
    猿が守銭奴なのもなんか良い味出してるわ
    14  不思議な名無しさん :2019年12月25日 22:31 ID:klFTXled0*
    藤子不二雄にしても手塚治虫にしても広めやすい作品が子供向けってだけでクリーンなイメージのが強いけど
    作品の半分以上は何らか闇を抱えたようなのばっかだわな
    クレしんやルパンもだけど
    15  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:02 ID:LkzgPePF0*
    幽霊話なんかでもいじめて追い詰めた方よりいじめられてモンスターになった方を怖いと責める風潮あるけど、何度考えても理解できない
    じゃあ良い子で耐えるのが正解なのかと
    16  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:15 ID:FFuNDOZM0*
    ・世界中の親がなぜか急に子育てを放棄し、一斉に我が子を殺し始める
    ・惨劇が繰り広げられる町から逃げ出し、下水道に身を潜める主人公と友人たち
    ・自分の親だけは大丈夫だから家に帰りたいと懇願する主人公。友人たちは帰れば殺されると引き止めるが、主人公の強い意志に根負けし、泣く泣く主人公を送り出す。
    ・家に帰った主人公。台所で調理している母親の姿を確認し、背後から声をかける。
    ・笑顔で振り返る母親。安堵する主人公。しかし次の瞬間、母親は手に握った包丁を振りかぶり…
    ・何事も無かったように調理を続ける母親。その足下には首を切断された主人公の遺体が転がっている(終)
    っていう漫画を子供の頃に読んでトラウマになったんだけど、あれはなんというタイトルだったか。絵柄がドラえもん等とクリソツだったから、作者は多分藤子不二雄のどっちかだと思うんだけど
    17  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:34 ID:jmyqZTLA0*
    >>14
    今の漫画と違って抱える闇の理由まで描いてないから、それがかえって得体の知れない怖さを感じるな
    18  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:51 ID:omAoQYAa0*
    いや、AとFどっちの方が黒いかっていったら断然Fだろう
    Aは頑張ってひねり出して黒さを演出してるけど、Fは素で黒い
    19  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:53 ID:Jxvd1FS70*
    >>11
    その辺をリアルタイムで読んでた年齢でその文章って可哀想…
    さすがにドン引きするレベルだわ
    20  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:57 ID:Jxvd1FS70*
    殴られる描写が痛そうなAより殴られる描写が痛そうではないFの方が色んな意味で怖いわ
    ちゃんと痛みを伝えようとしてるAの方が優しい
    21  不思議な名無しさん :2019年12月25日 23:59 ID:V7h4QiFJ0*
    A氏とかF氏みたいな、数作品連載してアニメ化して評価されて、短編も面白い…このレベルの漫画家って今どれくらいいるんだろうね?
    22  不思議な名無しさん :2019年12月26日 00:13 ID:2YibslBc0*
    ※19
    大好きなA先生をつまらんと言われた恨みかなんか知らんが、
    デタラメなイチャモンにも程があるぞお前……
    こっちがドン引きするわ
    23  不思議な名無しさん :2019年12月26日 01:10 ID:BLDHyfwk0*
    魔太郎のフォアグラの回がトラウマ
    24  不思議な名無しさん :2019年12月26日 01:27 ID:Z8HEpEsZ0*
    ※16は永井豪の「ススムちゃん大ショック」
    漫画のデビルマンでもちらっと転用されている
    25  不思議な名無しさん :2019年12月26日 01:41 ID:Z8HEpEsZ0*
    ※24書いた者だがデビルマンのあれはちょっと違うわな
    確かに若干転用した感じにはなってるけど状況がかなり違う
    訂正しておきます
    26  不思議な名無しさん :2019年12月26日 01:44 ID:UlnUD.rT0*
    >>10
    その通りだね。
    Aは恨み晴らせるもんね
    Fはやるせない。でもユーモアがあって嫌な気持ちにならない
    27  不思議な名無しさん :2019年12月26日 01:57 ID:qaxj3SHF0*
    いじめって昔の方がひどいのが多いのに、世間ではそれが日常の一部で、今ほど過保護になろうって気概が社会全体に無かったからな。
    当時の魔太郎はいじめられっ子の心の支えとして必要だっただろう。まぁワイは読まずにブルーハーツに助けられたけどな。
    28  不思議な名無しさん :2019年12月26日 02:19 ID:pkfSKhFF0*
    >>22
    大好きなA先生?恨み?デタラメなイチャモン?
    ちょっと何言ってるかわからないです
    勝手にドン引きしててくれて構わないですよ
    こっちは既にドン引きしまくってるんで
    29  不思議な名無しさん :2019年12月26日 02:42 ID:CfIaPUFz0*
    ※5 ※12
    社交家で広い顔を持っていたからこそ、人間の持つ闇というものを精密にとらえられたんだろうね。
    逆に極度に内向的だったらしいF先生のは超自然的な作風が人間そのものに興味がなかったことを表してるような…
    30  不思議な名無しさん :2019年12月26日 02:45 ID:V2vpd06b0*
    >>18
    Aは計算ありき感がある。計算によって一般受けする闇を提供している。
    逆にFは突き抜けている。突き抜け過ぎているがために玉石混交だけど、本当に面白い作品は誰も寄せつけることがない。独創性や発想力はFの方が数枚上手だと思う。
    31  不思議な名無しさん :2019年12月26日 02:54 ID:V2vpd06b0*
    >>29
    ドラえもん読んでみろよ、人間をよほど深いレベルで理解してないと描けないぞ。ひみつ道具は、子どもの素朴な願いを叶えるものが多いし、キャラだって読者が共感できるよう造形されている。のび太の倫理観とか、実際の子どものそれとかなり近い。人間に対する洞察が優れてなきゃ、あれほどのものは決して描けない。
    32  不思議な名無しさん :2019年12月26日 03:01 ID:qaxj3SHF0*
    >>29
    Fはロボットが自己欺瞞の状態で男の子を教育という名の支配をしようとした話は、別の形で人間をよく描いているなと思った。
    33  不思議な名無しさん :2019年12月26日 03:03 ID:qaxj3SHF0*
    ノスタル爺「抱けぇ!抱けぇ!」
    この1コマがネットでネタにされるけど悲しくも深い愛の物語だな
    34  不思議な名無しさん :2019年12月26日 05:00 ID:ZYbD9glb0*
    つオイスター
    35  不思議な名無しさん :2019年12月26日 05:12 ID:fWMzVvSK0*
    魔太郎は恨み晴らすだけだが

    相手の弱みを握って金をユスる『ブラック商会変奇郎』の変奇郎のほうが実際は悪質やろ
    36  不思議な名無しさん :2019年12月26日 05:24 ID:1LzcyFSq0*
    >>16
    永井豪 「ススムちゃん大ショック」かな?
    37  休日のガンマン :2019年12月26日 05:27 ID:ZYbD9glb0*
    >>31
    つ のび太と銀河超特急
    普通、ゲームが面白くなったら子どもは引きこもる。
    →つまりソフトが良くなればロボット(無駄なハード)は要らない

    つ オコノミボックス
    →ドラえもん(無駄なハード)の遺影撮影
    ドラえもんがあの道具を出した瞬間に未来のセワシがのび太のせいで貧しくなったわけではないというパラドックスが発生している

    いや、ドラえもんはファンタジーだぞ。
    38  不思議な名無しさん :2019年12月26日 06:43 ID:jEE2wksq0*
    Fの黒さは海外SF由来の物が多いんじゃないの?
    この世代の漫画家はだいたいそうだろうけど...
    39  不思議な名無しさん :2019年12月26日 07:57 ID:B8ztbGH60*
    魔太郎のいじめは、いじめられっ子の立場から「絶対されたくない」と思う様ないじめ方を、オブラートにくるんだりせずそのまま描いているからこそより心にくる物があるんだと思う。ただ殴るとか蹴るとかじゃなく、好きな女の子の前で性器を露出させるとか、赤信号になった途端道路に飛び出させるとか、いじめ方の方向性が尋常じゃない。
    40  不思議な名無しさん :2019年12月26日 10:54 ID:DJEHLhnl0*
    ずっとF先生の影に隠れていたA先生が評価されるのは嬉しい。
    ちなみに、
    >>10
    >>セールスマンといいやけに作風暗いよな
    A先生ご本人のおどろおどろしい描写がうまかったというのもあるけれど、基本的にはそういうのが求められる時代だった。
    劇画ブームが少年漫画にも飛び火して、暗い漫画がもてはやされる時代だった。

    >>50
    >>Aはマジの陰キャやしな
    子どもの頃は極度の人見知りでいじめられていたけど、大人になってからはむしろ社交的なことで知られている。
    藤子不二雄としてのインタビューなんかはほとんどA先生が受け答えするし、交友関係も無茶苦茶広い。
    41  不思議な名無しさん :2019年12月26日 11:39 ID:RYNdJGAk0*
    Aは
    ドヤっ!後味悪いだろ!ブラックやろ!
    って狙って描いてる
    ブラックなのを描く時はわざと絵柄を不気味にしているしね。

    Fは純粋に描いている中から狂気がにじみ出ている

    Fの方がヤバい頭してると思う
    42  不思議な名無しさん :2019年12月26日 11:49 ID:RYNdJGAk0*
    >>19
    俺も子供心に
    新ハットリと新猿はつまらなかった、、、
    線が太くて古くて汚いと思ってた

    たまにエスパー魔美が載ってたが
    それはおもしろいと思った
    40のおっさんです
    43  不思議な名無しさん :2019年12月26日 12:53 ID:C7DCRTei0*
    自分の精神年齢が低いからかもしれないけど…Aの作品は、理解できない事が多い。笑うセールスマンとか、何がしたいのかマジで分からない。ターゲットになった人が、そこまで悪い事してる訳じゃないのに お先真っ暗で再起不能?なラストになるのが納得できないし、見ていて苛々するし暗くなる。かといって勇気を貰えるとかって感じの漫画でもないから、見ない。
    44  不思議な名無しさん :2019年12月26日 12:57 ID:yYgFK.2a0*
    そもそも漫画の社会的地位なんか皆無だった時代に読ませるためにやれること全部やってきたおゆな時代の人らだから
    だから今読んでも訴えるものがある社会性や普遍性を持つし、アニメなんかも服装などに当時の流行とかいち早く取り込んでる
    今漫画やアニメの地位が確立されたぬるま湯で調子乗ってる連中が太刀打ちできるもんじゃないよ
    45  不思議な名無しさん :2019年12月26日 13:23 ID:n.OoXy.30*
    何かを生み出すやつは多少なりとも狂ってる方が面白いんだよ
    いまの社会はそれを拒んでるみたいだけどな
    46  不思議な名無しさん :2019年12月26日 15:01 ID:DnPYMK1I0*
    スレの魔太郎の例みたいに、ただただ滅茶苦茶悪い奴が万倍返しされて惨たらしい最期を迎えても、ざまああああああとしか思えんな。
    47  不思議な名無しさん :2019年12月26日 15:09 ID:DnPYMK1I0*
    ヤバさで言うとFのヒョンヒョロとかの方がヤバいよな。
    人間がゴミとしか思ってないモノが全宇宙ではやたらと貴重でそれを理解できない人間をムカついた宇宙人が…
    発想が常人やないよな。
    48  不思議な名無しさん :2019年12月26日 16:46 ID:BsXboLc20*
    >>5
    Aは俗世間的で酒や女遊びが大好きで、Fは漫画と家族に人生を捧げた生活をしてたらしいな
    Aの方が「成功者」的な生活は上手かったんだな
    49  不思議な名無しさん :2019年12月26日 17:57 ID:a.WQNW2R0*
    昔のA先生がおくやってた、写真をトレースしたみたいなコマすこ
    50  不思議な名無しさん :2019年12月26日 19:06 ID:kVbNMr.s0*
    >>28
    カアイソウ、カアイソウ
    51  不思議な名無しさん :2019年12月26日 19:14 ID:u01MeAWg0*
    F先生は「山寺グラフィティ」とか「おれ夕子」とか好き
    命の儚さと残され生きる者の虚無を感じさせてくれる
    52  不思議な名無しさん :2019年12月26日 20:17 ID:PkEwiTCX0*
    アトムの最後って、極端に言ってみりゃ博物館にあった零戦で7機のF-35相手にするようなもんだし、そりゃ勝てるわけ無いよなぁ・・・
    53  不思議な名無しさん :2019年12月27日 13:26 ID:CRk1qCF90*
    >>32
    江川達也がタルるートをのび太を甘やかすドラえもんのアンチテーゼと言っているが、Fはそんなものわかった上で描いてる。
    たまに漏れ出る猛毒は、その問題を認識してないと出てこない。
    54  不思議な名無しさん :2019年12月27日 13:28 ID:CRk1qCF90*
    >>52
    零戦は古すぎる。
    せいぜいF-4ぐらいでは。
    55  不思議な名無しさん :2019年12月27日 14:49 ID:LQejH60v0*
    当時の漫画に比べたら、なんでschooldaysが問題になったのかわからん。
    56  不思議な名無しさん :2019年12月27日 16:15 ID:RL3Ls2kl0*
    ニワカばっかだな
    陰湿、異常なのはfのほうが本当は上だよ
    クレオパトラだぞとか読んでみろ
    57  不思議な名無しさん :2019年12月27日 18:09 ID:wxyBNCK50*
    後年のaは陽キャだがfはずっと隠キャだったからな
    58  不思議な名無しさん :2019年12月28日 09:06 ID:bb7GpyMp0*
    お逝きなさい!
    59  不思議な名無しさん :2019年12月29日 04:46 ID:7VavvciO0*
    昭和の漫画は暗いけど魅力的だよな道徳的だし、
    80年代とかバブルで狂ってたから漫画は傲慢な社会に対するアンチテーゼなんじゃね。
    60  不思議な名無しさん :2019年12月29日 04:51 ID:7VavvciO0*
     F先生はファンタジーSF要素多いよな、
     A先生は人間の陰険さと破綻した精神描写が得意だよな。

     作風が違うだけなのに、陰キャとか陽キャとか幼稚だからやめーや。
     
    61  不思議な名無しさん :2020年01月06日 17:10 ID:mAk0qMZB0*
    ミノタウルスの皿見たけど主人公が過激なヴィーガンにしか見えなかったわ
    62  不思議な名無しさん :2020年03月13日 06:38 ID:qzfC4LYh0*
    勝手な感想だけど……A先生の暗さは一般人の心の内面を深く追求したもの。いじめや社会問題も共感しやすい
    F先生の暗さは社会になじめない異質な変質者の内面を追求したもの。かわいさの皮をかぶっているけどやばい
    美少女のカ○バリズム描写が妙にえろく感じる。ミノタウルスの皿、カンビュセスの籤、あと魔界大冒険で美夜さんが料理されそうになるところ

    子供の頃は、ハットリや猿などA先生の作風が苦手だったが、成人してまんが道を読んだらおもしろすぎた

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!