不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    56

    宗教マニアのワイが大日本帝国政府のやらかした宗教政策で打線組んだ



    shimenawa-1808366_640


    1: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:42:11 ID:DNH
    1(遊)一部神社の祭神の変更
    2(捕)一部宗教への弾圧
    3(左)明治時代の仏教宗派合併
    4(二)各地の小さな神社の合併処分
    5(中)修験道の廃止
    6(三)普化宗解体
    7(一)廃仏毀釈
    8(右)戦時下の宗教合併
    9(投)神仏分離
    【妖怪などの豆知識】ドラキュラって実は固有名詞で吸血鬼という意味ではない←こういうの
    http://world-fusigi.net/archives/9513428.html

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578242531/





    2: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:42:40 ID:DNH
    一つ一つ解説していくで~

    3: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:43:37 ID:VlF
    廃仏毀釈はセーフ

    あれは民衆と修験者が暴走しただけやぞ

    5: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:45:50 ID:DNH
    >>3
    やらかしたことのレベル的にはピッチャーが務まるレベルやが今回は民衆主体が理由で
    順位を若干下げてるで

    6: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:46:05 ID:VlF
    >>5
    偉い

    4: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:44:45 ID:DNH
    1(遊)一部神社の祭神の変更

    これは神道を信仰するワイにとって一番許せへんことや
    神社の主体はそこに祀られてる神様
    それを変えるなんて言語道断や
    しかも戦前政府は大した理由もなく神様をポンポン変えよる
    地域で信仰されてた神様を中央の神話に合わせて変えた例も負い
    これで日本の地域信仰は一部完全に破壊されたと言ってもいい

    359: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)06:38:43 ID:Pgo
    >>4
    諏訪神社とかか?
    いやあれは入れ替わったの紀元前か

    7: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:46:57 ID:S8R
    イッチは神社関係の人なん?
    それとも趣味?

    10: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:48:48 ID:DNH
    >>7
    今度神職の資格を取ろうとしてる一般人やで

    8: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:48:26 ID:DNH
    2(捕)一部宗教への弾圧

    広い意味で言えばここに書いてあること全部弾圧やがワイが特に書いておきたいのが一部新興宗教に対する迫害や
    大本や創価学会がそれやな
    別にワイは大本や創価が好きな訳ではないが帝国政府は政府の脅威になりえるからとか神社崇拝(当時はすべての宗教関係者に強制されてた)をしないとかいう理由で
    弾圧するから質が悪い

    14: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:51:32 ID:DNH
    3(左)明治時代の仏教宗派合併

    明治初期の政府は神道主体の国づくりを模索してたからその関係で仏教は管理しやすいように同一宗派でかなり強引に合併させられたんや
    いずれも明治の中頃には分離してるやで

    17: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:53:23 ID:PcQ
    カレーとうどんを分離させようとしたら手遅れで日本の神様はカレーうどんになってしまった

    22: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:55:07 ID:DNH
    4(二)各地の小さな神社の合併処分

    これもなかな酷いな
    実は明治以前の日本にはもっと多くの神社があったんや
    それを政府が管理しやすいように地域の小さい神社は祭神を合祀することで潰していったんやで
    そのせいで大量の神社とそこにある信仰が失われたんや

    30: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:57:30 ID:gjf
    >>22
    神社がイッパイ欲しいワイ、泣く
    道端にある小さい神社とか好きなんすよね……

    31: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)01:58:21 ID:XB0
    大本教弾圧は戦中で闇に葬られてるけどなかなか大事件よな

    33: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:00:01 ID:DNH
    5(中)修験道の廃止

    神仏分離に関連して修験道も廃止されで
    修験道は古来からの山岳信仰と道教、密教などが融合して生まれた日本独自の信仰を残す貴重な宗教な上に
    現世利益を願う民衆にとって心のよりどころやったんや
    それが廃止されたことによって全国に今の十倍以上いた山伏は仕事を失ったやで
    戦後修験道は復興されるんやが元々所属してた寺院とのつながりも薄れてて今も影響は残ってるんやで

    34: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:00:07 ID:PcQ
    仏教系の大学ってちょっとおもろいよな
    ワイの挙げた大正は大学の校舎?に幽霊出たいうて色んなとこの宗派集めて大規模な慰霊祭したらしいし

    46: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:05:39 ID:DNH
    6(三)普化宗解体

    禅宗好きのワイにとってはこれも中々辛いものがある
    普化宗は禅宗で臨済宗の一派や
    いわゆる虚無僧やな
    尺八を吹きながら修行するアレや
    今は時代劇でしか見いひんが昔は日本中にああいう虚無僧がおったんや
    ところが全国を尺八を吹いて回る虚無僧は江戸幕府とのつながりが強かったために
    明治時代に普化宗は宗派ごおとりつぶしにあうんや
    一応今現在は京都にある臨済宗大本山東福寺の塔頭を間借りして普化正宗として細々とやってるで
    秋は公開もしてるから興味あるなら見に行くのもおすすめやで
    本物の虚無僧と写真が取れるで

    52: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:08:17 ID:Z8Y
    東福寺は紅葉も綺麗よな

    54: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:09:54 ID:Z8Y
    7番は言うほど日本政府によるものか??

    57: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:11:58 ID:gjf
    >>54
    強いて言うなら革命の機運の所為やし薩摩大川長州が悪いと言っても過言ではないから、新体制である日本政府が悪いと言えないこともない

    60: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:15:57 ID:DNH
    7(一)廃仏毀釈

    ハイ来ました!!
    一番のガイガイ事件
    最早説明不要やと思うが
    神仏分離に際して一部の神主、民衆、侍、地方の権力者などが寺院を破却したり仏像をぶっ壊した事件や
    九州が特にひどくて鹿児島なんかは島津家の菩提寺を含むすべての寺が破却されたんやで
    浄土真宗を中心に一部仏教も広まったが今でも葬式は神式が多いらしい
    ちなみに廃仏毀釈のきっかけとなった日吉大社神官による武装蜂起やが原因は比叡山僧侶の傲慢な態度と日々神官が虐げられてきたことらしい
    今でも地域には首のない仏像も多いな
    一部は信仰熱い人々によって匿われたり他の寺に逃れて難を逃れたやで
    有名なんは奈良の内山永久寺やな
    かつては一台伽藍を備えた大寺が跡形もなく無くなった
    厳密には政府の主導ではないが一部の県知事や藩知事なんかが政府に忖度して起こした事件もあるから一応入れとくで
    擁護しとくと明治政府は文章を出してこれを戒めてる
    その後収束していくんや

    61: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:18:33 ID:miA
    >>60
    比叡山って結構ガイジやったんやな
    そら焼き討ちされますわ

    68: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:21:40 ID:DNH
    >>61
    平安以降二本仏教の中心的な存在やったからその分腐敗もものすごいんやろうな

    70: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:22:34 ID:miA
    >>68
    巨大組織に腐敗はつきものなんやね…
    宗教やし腐敗少ないどころか多いってのも

    64: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:20:17 ID:T9N
    地元の宗教団体が戦前に2回ぐらい大逆罪で破壊されとったわ

    65: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:20:30 ID:DNH
    8(右)戦時下の宗教合併

    3番で明治中頃には宗教合併も解かれていったって書いたけどこれがまた合併される機会があったんや
    それが第二次世界大戦のときやな
    宗教を管理しやすい様に相当強引に各宗派、宗教を合併していった
    大真言宗、日本基督教団なんかが有名やな
    この政策は戦争が終わるまで続くで
    この強引な合併によるいざこざで戦後関係がぎくしゃくして宗教法人が出来た時に分離する小さい寺もあったとかなかったとか

    69: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:21:50 ID:gjf
    ワイは神仏習合肯定派なので……
    神社のなかに寺があるようなカオスな場所ホンマに好き

    71: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:22:38 ID:T9N
    >>69
    古い神社は寺と一体化してたことがあるとこ多いな

    73: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:24:49 ID:DNH

    75: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:26:27 ID:gjf
    >>73
    こういうのこういうの
    マジで何がやりたいのか良くわからない世界観を表しててすき

    72: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:22:43 ID:PJH
    キリストを迫害したんはえかったんか?
    まぁ個人的に拡がんなくてえがった思うけど

    74: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:25:21 ID:gjf
    >>72
    迫害しとったで
    やけど正直神道とそれ以外、みたいな分け方やから仏教と迫害のされ方は大して変わらん
    普及してない分事件がないって違いくらいかね?

    後は同盟国のユダヤ迫害の系譜でアブラハム系の宗教へのあたりが特別強くなった、ってことくらいしか特筆することは無いで

    79: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:28:24 ID:DNH
    9(投)神仏分離

    ピッチャーの貫録凄いわ
    元々神道と仏教が習合しとったっていうのは周知の事実やけど政府は神道を中心とした国作りのためにそれらをすべて分離したやで
    神社にある仏像、堂宇は破壊、分散し仏教由来の神号は廃止され天皇家と寺とのつながりもなくなり修験道も廃止された
    ありとあらゆるつながりがなくなったんやで

    108: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:38:57 ID:LPt
    >>79
    でもまあこれは神道が平安時代だか奈良時代だかの
    外来宗教たる仏教によってなされた汚染を回復するという意味では
    神道者から見ると嬉しいというわけでもないんか

    122: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:46:11 ID:DNH
    >>108
    全然
    本来の神道言うても幕末の国学者が形作って明治政府が徹底した偽者の本物や
    八幡神なんかそうやが多くの人に知られようになった段階ですでに仏教とかかわってた神もおる
    それが本来の形なんや

    109: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:40:12 ID:T9N
    >>108
    神道なんて仏教が来る前から汚染されとるで
    稲荷信仰だって渡来人の秦氏が持ってきたもんやろ?

    114: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:42:25 ID:LPt
    >>109
    なるほどなあ
    どこらへんが源流なのかは気になるな

    115: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:42:33 ID:DNH
    >>109
    渡来人の影響は大きいわね
    八幡信仰も松尾、日吉の両大社の元になった磐座信仰も秦氏との関わりがあるらしい

    97: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:35:53 ID:DNH
    ちなみに政府によって信仰が破壊されたと言えば琉球神道やが
    これにはワイは少し疑問を持っとる
    琉球神道は日本が関与する前からすでに琉球王朝の統治体制に組み込まれた官製の宗教になっとったからな
    ユタも琉球王朝によって迫害されとったらしいし琉球本来の信仰と呼べるものがそこに残ってたんかは果たして謎や

    111: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:41:56 ID:gjf
    神道で纏めることが烏滸がましいほどバラバラやからな
    まあ建築とか服装とか色々と共通させて誤魔化しとるが

    145: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:52:41 ID:DNH
    >>111
    無理やり一つにまとめてる感凄いよな
    まあそこが好きなんやが

    116: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:42:52 ID:miA
    地域信仰って意味ではまだ汚染されてたかわからんけど伊勢と出雲の対立は仏教以前からあるよな
    ヤマタノオロチも出雲をそう見立てたって話あるし

    120: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:44:32 ID:XUT
    >>116
    そら天津神と國津神で大元から違うししゃーない

    117: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:43:35 ID:gjf
    大抵の神道の神の大本はアイヌの信仰やと思うんよな
    伝聞が絶えそうで本当にもったいない

    135: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:49:43 ID:DNH
    >>117
    それはちょっと偏った考えやと思うで
    渡来人由来(稲荷信仰、八幡信仰)とか大和朝廷の信仰とか(伊勢信仰)後から生まれた信仰(祇園信仰)とか
    由来は様々や

    144: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:52:19 ID:gjf
    >>135
    大本の話やからな
    日本人が北から来たって説強いし信仰の大本はアイヌなんちゃうかなって

    149: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:53:49 ID:DNH
    >>144
    そうなんや
    ワイは南説も好きやで
    ポリネシア系の海人族の信仰とかロマンあるやん

    155: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:56:37 ID:gjf
    >>149
    フィリピン系とかは共通部分が少なすぎてね……
    ポリネシアが大本にしても最低限中国通ったと考えた方が遺伝とかの面からは近そうやわ

    宗教に遺伝は関係ないけど昔は交通も限られとるしこういうことは無視できんやろ

    164: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)03:00:59 ID:LPt
    >>155
    まあでも西郷隆盛みたいな顔見たら
    日本人は北方渡来人と南方ポリネシアの混血言われても納得するで
    西郷隆盛はポリネシアの顔やわ

    169: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)03:02:24 ID:gjf
    >>164
    鹿児島のあたりは琉球と関わり強いからなぁ
    あの時代までいくと結構往来があるやろうしそこまで参考にならん気が……

    118: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:43:52 ID:VlF
    ワイ岡山吉備の豪族も大和にやられたんやろうなあと

    119: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:44:13 ID:paN
    時代と共に柔軟に変わる宗教は良いと思うが
    風情と威厳が無くなり哀しい

    142: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:51:37 ID:DNH
    >>119
    風情は大事よな
    人が信仰したい、心の拠り所にしたいって思える最低限の形は保ってほしいわ

    130: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:48:46 ID:gjf
    輪廻思想は面白いから積極的に神道に取り込んでいきたい
    矛盾した世界観を大量に取り込んで擦り合わせていきたい

    137: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)02:50:21 ID:DNH
    >>130
    それ面白いな

    208: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)03:11:44 ID:vz8
    まぁ神道はアニミズム的な原始宗教で文明の発達とともにできた
    タイプの宗教とは違うしなあ 寛容なのは当たり前

    228: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)03:16:13 ID:DNH
    >>208
    他の宗教とはちょっと違うのはたしかやね

    230: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)03:17:19 ID:vz8
    >>228
    宗教も動物的・自然的な原始的宗教と文明の発展に伴って現れる
    理性的・ヒト的なものにわかれるもんな

    247: 名無しさん@おーぷん 20/01/06(月)03:21:48 ID:DNH
    >>230
    神道が動物的、自然的っていうのはまさにそうやと思う
    教義云々とかそういう話ちゃうしな









    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:32 ID:S7s1eSoQ0*
    明治初期の隠れキリシタン弾圧も忘れてはならない
    江戸時代はなあなあで済ませていたのに、明治になってから拷問を始める野蛮明治政府
    2  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:35 ID:NHMstTyV0*
    SOUKA滅ぼせばよかったと後悔してる人いるかどうか不明だが現在も日本を滅ぼそうと活躍してる。
    3  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:39 ID:.U4Jwr2f0*
    天皇人間宣言が無いな。
    4  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:41 ID:AZuEs14f0*
    キリスト教弾圧は評価できる
    5  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:45 ID:ABElNeX60*
    天皇人間宣言なんてみんな知ってることを宣言しただけやん。大したイベントじゃないやろ。
    6  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:49 ID:6qiJ3TjM0*
    ※1
    もともと人身売買やってて秀吉に禁止された宗教なんだから弾圧されても文句いえんだろ
    今でも欧州に日本からつれてこられた奴隷の子孫の村があるとかいってたから本当なんだろうし
    7  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:51 ID:EbhU661G0*
    末期の大日本帝国は教派系とかではない本流の神道家まで抑圧するようになってたからな
    頭おかしかった


    >>97
    琉球の官製宗教のノロ信仰は表、共同体の信仰
    ユタ信仰は裏、個人の信仰で一度も公に認められたことがない
    ノロ信仰は近代にだいぶ廃れてしまってユタ信仰のほうがしぶとく生き残っている
    8  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:51 ID:faTlAWcU0*
    島津家の菩提寺を含むすべての寺が破却

    明治政府中心の薩摩が自らやってんだから、その辺の理由とか覚悟を知りたい
    9  不思議な名無しさん :2020年01月06日 12:53 ID:JeTz4soV0*
    1番は瀬織津姫とかの話なのかな どう変えさせられたのかまとまった資料はあるんだろうか
    10  不思議な名無しさん :2020年01月06日 13:26 ID:86LIxAU.0*
    >>1
    害悪は潰した方がベストやろ
    11  不思議な名無しさん :2020年01月06日 13:36 ID:lkHjPe9k0*
    現代じゃ考えられんが、宗教と権力が綺麗に分離してなかった時代の話やからねぇ…。
    しかも、江戸幕府を物理的に打倒したことで成立した明治政府には、次に倒されるのは自分の方かもしれないというリアルな危機感があるわけで、少しでも牙を剥く可能性のあるものは片っ端から処分してたんやで。
    民衆に根付いているほど、宗教指導者が祭り上げられて政府に叛逆する可能性が高まるし、『政府の敷く法<<宗教家の指導』、となったらもう手が付けられないのは一向一揆やキリシタン弾圧辺りからの古い教訓なわけで。特に外国から宗教指導者を招いたり(キリスト教)、旧幕府と結びついてたり、独特の信仰形態で結束が強くややもすれば社会から孤立しかねない宗派はそら目の敵よ。現代人は忘れてしまっているが、政府はいくらでも打倒可能やし、国家はいくらでも分割可能。外勢を招き入れられたら当時は容易に植民地化まで突き進む。
    文化的には貴重な財産だったかも知らんが、当時の人には当時なりの都合がある。あと、幕府の後ろ盾を失った途端民衆にボコボコにされた宗派は普段の行いに問題があり過ぎや笑、どんだけ憎まれとんねんw
    12  不思議な名無しさん :2020年01月06日 13:50 ID:x.L22XFn0*
    修験道の廃止とか小さい神社潰すとか伝統的なもんや地元のものなのに結構エグイな
    13  不思議な名無しさん :2020年01月06日 13:55 ID:Z.83oCT50*
    そら宗教なんて権力者の都合で内容改ざんされるのしゃあないやろ
    それ以前に神道の祀ってある対象が融合したり入れ代わったりするのは明治に始まったことじゃないし
    山伏や虚無僧なんて組織化して武器持たせたら簡単にゲリラの出来上がりやし
    むしろマイルドな仕上がりだと思う 廃仏毀釈以外は
    14  不思議な名無しさん :2020年01月06日 13:55 ID:zVZMAY5Y0*
    ※5
    そもそも、そんな宣言はなかったりする。
    マスコミによる御発言の切り取りによる誤読といういつものパターン。

    御発言の趣旨は政治思想についてのもので、皇国主義による選民思想を糾弾することと
    天皇の正統性を王権神授説(血統原理)から国民主権にすり替えることが主題になってる。
    (神話が科学的事実ではないというのは、話の前提条件で仮定でも主張・結論でもない)

    例えるなら、人間宣言というのは次の例のようなピントのずれた要約なのよ。
    NASA「地球の空は青いが、火星の空は赤い」→マスコミ「NASAが地球の空は青いと発表」
    もちろんこれは架空の例だけど、政治報道の世界ではこのレベルの誤報が頻発している。
    15  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:00 ID:OzCelBC50*
    私は神だ
    私を崇めれば永遠にハゲの恐怖から逃れられるぞ
    どうする?
    16  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:00 ID:0UbnxVVQ0*
    ※8
    島津家と薩摩藩の関係ってちょっと解らなくて、
    幕末の政争史で途中まで島津の殿様が頑張ってるじゃん、
    しかし四賢候会議てのが破綻して、島津の殿様は政治的に失脚したようで、
    その後西郷隆盛を筆頭とする薩摩藩士主体になるじゃん、
    で戊辰戦争の途中、江戸無血開城で武士としての西郷が退場して、政治家西郷の活躍になるんだが、西南戦争まで島津の殿様は表に出てこないじゃん、
    今の時代で言えば創業家と本社役員の確執みたいなことが、あったのかね。
    17  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:04 ID:eJXeDQzq0*
    みな勘違いしてるけど、明治政府って革命政権だから文化大革命みたいな伝統破壊もじさないんだよね。なぜか保守政権だと勘違いされてる
    当時の保守は江戸幕府で、江戸幕府は物凄く伝統文化や古建築を保護してた
    18  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:06 ID:TwuQ8yvn0*
    ※3
    大日本帝国「それはワイらがやった仕事では無いぞ」
    ※12
    2700年に届こうかという歴史を考えれば国家神道なんて
    仏教界における創価学会ぐらいのもんやで
    19  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:08 ID:SWPjLlZD0*
    廃仏毀釈と神仏分離と修験道廃止って全部同じやん
    20  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:10 ID:dBdBGyYQ0*
    民衆主体てうそつけや
    太将官布告しとるやん。
    現在まで連綿と連なる「薩摩イモとウソつき長州」のインチキ政権
    のせいやろ
    21  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:17 ID:X.YWt1C20*
    今の坊主の奢り昂りと拝金主義を見てると寺なんかもっとぶっ潰した方がいいと思う
    22  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:18 ID:lkHjPe9k0*
    ※17
    それは幕府の統治に都合がいいからそうしてるだけや。
    武家政権の基本は所領の安堵と引き換えの服属。各地で古くから根付いてる連中が幕府への協力と引き換えに自らの身分や財産を保障されている。守られたのは風読みの巧い連中で、幕府に弓引いとったらどんな伝統があろうと漏れなく焼き滅ぼされとるよ。江戸幕府の成立過程で徳川に従わん連中は一掃されとるから何が保守やねん、って話。古いもんの保護で言えば、朝廷関係の貴族は零落して貴重な文物は失われてるし陵墓の類も放置されとる。文化財を保護するなんて発想は近代以降のもので明治やそれ以前にはない。
    明治政府も同じく自らの脅威になる連中を処分するっつー至極当然のことをしただけよ。新政権樹立するってのはそういうこっちゃ。
    23  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:22 ID:trPz.q.00*
    戦後の創価再評価路線すこ
    24  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:28 ID:Q0FvkE6r0*
    今残ってる神社は明治に国家神道成立したあとの創設がほとんどやから神道関連でよく言ういわゆる八百万の神を対象にしてる神社の方がもはや珍しかったりする 
    25  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:37 ID:ZjgcrH0Y0*
    >>1
    前時代に引続き拷問はしてるし布教や伝播防止、威光失落を目的にしたパフォーマンス重視処刑開発したり江戸時代もまぁやべぇことやってるぞ
    26  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:43 ID:403TxBrC0*
    >>24
    八百万はもはや個人の精霊信仰的だな
    それでも西洋・東洋の使徒や霊信仰とは違う形はあるからいいけど
    27  不思議な名無しさん :2020年01月06日 14:47 ID:YOPf36U20*
    正直信仰心とか皆無だし神道やお寺が潰れてもどうでもいいやとしか感じない
    有名どころのお寺や神社については観光客が減るから潰れたら日本経済が悪化するかもしれないとかそういう実利的な心配はあるけど
    そうじゃなければどうでもよくない?
    28  不思議な名無しさん :2020年01月06日 15:20 ID:D4xgID9R0*
    一般人から神職目指すヤツは面倒くさいのが多い。意識の高さがモロにでていて社家出身の神職は気圧される。
    29  不思議な名無しさん :2020年01月06日 15:28 ID:wKJbPVeG0*
    信仰は自由だろ
    なくなったら復活させればいい
    させないならそれまでってことだろ
    30  不思議な名無しさん :2020年01月06日 15:59 ID:XNC3KYK30*
    このスレ主は話のわかる人だと思う。
    こういう神道信者の人は信用できる。

    それに引き換え、一見保守でも
    内容を知らないくせに日本仏教を誹謗するのは
    意図的曲解としか思えないので
    反.日カル.ト信者である可能性が高い。
    31  不思議な名無しさん :2020年01月06日 16:09 ID:SWPjLlZD0*
    神社の仏教施設なんかは壊されたから、歴史建造物はなくなったな。大きい神社には、仏教の伽藍建ってたんやからな。
    32  不思議な名無しさん :2020年01月06日 16:16 ID:zrZvmEmF0*
    スレ主と喋っても面白くないって言われてそう
    話の仕方が自分と同レベルの知識を前提にしてるやろ
    みんな君みたいに賢くないんやで
    33  不思議な名無しさん :2020年01月06日 16:27 ID:10ExZkLz0*
    >>30
    安部ちゃんとかな
    34  不思議な名無しさん :2020年01月06日 16:29 ID:10ExZkLz0*
    >>32
    結構ついていけてる人が上にずっといるんやが、スレでも話広がってたし、分からんと文句垂れてんのは君だけやで?笑
    35  不思議な名無しさん :2020年01月06日 17:03 ID:pGkpvvuV0*
    たまにラーメン屋さんで読む逆説の日本史みたいで面白いな
    36  不思議な名無しさん :2020年01月06日 18:01 ID:dBdBGyYQ0*
    >>30
    文意から言って「標榜」だろ、、、、。
    37  不思議な名無しさん :2020年01月06日 18:40 ID:pyOXeByp0*
    大日本帝国が作った「国家神道」はそれまでの神道と違って天皇陛下を崇めよっていう「一神教」なんだよね。なぜ一神教化したかって?大日本帝国って、それまでの日本を全否定して、なんでも西洋の物まねしようとした極左だからさ
    そんな極左国家を今の右翼が崇めてるのが本当に滑稽だよね
    38  不思議な名無しさん :2020年01月06日 19:34 ID:iDFqk0Xf0*
    ※23
    創価の再評価?初めて聞いた
    ネット上では創価の誹謗中傷が吹き荒れているよ?
    敵視する人間だらけだというのに
    39  不思議な名無しさん :2020年01月06日 20:24 ID:lDlAwrUF0*
    江戸時代の仏教寺院は現代の市町村役場の戸籍係みたいな仕事を請け負っていたからな。
    ある意味江戸幕府の手先だったわけで破壊の対象にもなるわ。

    東京で寺と神社が隣り合っているところは大抵が神仏習合の名残だね。
    日光東照宮は神社とされているが仏教僧侶が管理していた。
    40  不思議な名無しさん :2020年01月06日 20:25 ID:0HvjmFgf0*
    ※15
    ワイも神や!全人類から頭髪をなくし世界を明るくするんや!
    合言葉は「髪なんて飾りです!」
    心が広いから特に崇めんでも御利益あるで!
    41  不思議な名無しさん :2020年01月06日 20:52 ID:pTtWgqUj0*
    >>32
    この1相当に頭わりーぞ
    42  不思議な名無しさん :2020年01月06日 22:12 ID:44bM21Vd0*
    >>23
    再評価を勘違いして暴走したからまた民衆から嫌われるのは草
    43  不思議な名無しさん :2020年01月06日 22:37 ID:V4xEEnrA0*
    安倍集票マッシーンと化したクズ集団
    ご利益なんぞあるかえ
    44  不思議な名無しさん :2020年01月06日 22:56 ID:qY43amrS0*
    なんかもうイッチがソッチ系にしか見えない
    45  不思議な名無しさん :2020年01月07日 03:12 ID:Q87TWmua0*
    神道も含めてありとあらゆる宗教を根絶していいぞ
    人類の叡智によりいつか必ず宗教を根絶しなければならない
    46  不思議な名無しさん :2020年01月07日 04:47 ID:AzV4lMno0*
    >>29
    信仰の自由を無理やり潰すのはよくないっていうスレですよ
    47  不思議な名無しさん :2020年01月07日 11:45 ID:cC92GRod0*
    スレ>>117
    大抵の神道の神の大本はアイヌの信仰やと思うんよな

    いくらなんでもトンデモ論すぎる。そもそもアイヌ文化成立は13世紀で、神道の歴史に比べると圧倒的に後発なんだ。北海道にはアイヌ文化成立より前の1135年に神社が創立されてる(道内最古の神社とされてる函館の船魂神社)。
    48  不思議な名無しさん :2020年01月07日 11:52 ID:.LIWGSwX0*
    明治政府が発布した最大の改革点は僧侶が結婚していいようになったという点だと思う
    僧侶が家族のために個人の財産を持ちうるようになったから
    出家制度という宗教慣習法の一部基準撤廃だよね
    神職などは別として僧侶が職業になっちゃったわけだ
    49  不思議な名無しさん :2020年01月07日 15:53 ID:Om3dWn6f0*
    世界的に見れば宗教の立ち位置を改めるのは近代化を試みる国家の通過儀礼だもの
    過不足あって失敗すればアフガニスタンやイラン、トルコの様な宗教問題を日本が抱えていた可能性もあり得た訳だし
    その点では新政府は信仰を歪めたのかもしれないけど結果として伝統と改革のバランスはベストに近いと思う
    今破壊された物を惜しめるのもそれらが影響力を失って無害になったから
    宗教を守る代わりに内紛で苦しむ人が出るくらいならそんなものは破壊された方がいい
    50  不思議な名無しさん :2020年01月07日 15:54 ID:hhunPvjw0*
    空海「うーん、ガチ修行の場所は権力から遠く離れたクッソ山奥にしとこ!」

    さすおだ
    51  不思議な名無しさん :2020年01月07日 22:00 ID:85CkjZj90*
    宗教なんてみんな体の良い権力や既得権益の洗脳道具だしなあ
    52  不思議な名無しさん :2020年01月08日 03:11 ID:C.a2dibH0*
    >>37
    またこういう極論でしか考えられないのが沸いてくるのか
    本当に全否定なら神道そのものも無くなってるよ
    53  不思議な名無しさん :2020年01月09日 23:58 ID:0V9fEcxW0*
    ごめん
    にわかな人間なんで、なんとなく程度しか理解できないんだが、こういうのって皆どういった本を読んだりして勉強しているの?
    教えてもらえたら、嬉しい。
    54  不思議な名無しさん :2020年01月17日 18:20 ID:M6fPpENA0*
    ※53
    宗教学もしくは宗教の歴史で調べてみ
    55  不思議な名無しさん :2020年01月23日 10:17 ID:PD9.2WXi0*
    ワイが神道に興味なくて仏教ユダヤ系列に興味ある理由がわかったわ
    56  不思議な名無しさん :2020年01月31日 20:45 ID:lk6pdtde0*
    過疎化が進んどる現在では神社の合併とかは正解やったと思うけどな
    もちろん歴史的建造物が減るって観点じゃ良くないけど田舎には管理できんで荒れとる神社が山程あるわ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!