不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    73

    三国志知れば知るほど曹操って存在の凄さが分かるよな

    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:36:30.788 ID:5nJEVjdq0
    知れば知るほど鬼畜だとも思うけどな

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:37:19.193 ID:V0ds0YlKp
    >>2
    マキュベリズムってだけ
    大多数を幸福にするために少数の犠牲を払う

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:38:01.475 ID:oHwO4WIZa
    曹操も中国史では二流
    オールスター入りは無理

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:41:23.443 ID:nPX9op+l0
    司馬懿が一番凄い

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:43:38.575 ID:/bseZ0ySa
    >>7
    凄いな
    息子の師と昭は麒麟児だし
    孫の炎は正に為政者

    94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 04:29:06.337 ID:/HHnxyP40
    >>7
    でも死せる孔明に走らされてるよね

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:48:44.460 ID:jMm7AIGIa
    中国人の友人と三国志の話をしてたら、周瑜が好きって言ってたわ
    日本だと呉は圧倒的に不人気だけど向こうだとそれなりにファンがいるらしい

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:50:15.476 ID:/bseZ0ySa
    >>11
    シュウユはガチの傑物

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:54:17.698 ID:jMm7AIGIa
    >>12
    演義しか読んだ事ないから諸葛亮に遊ばれてた人のイメージしかないんだよなあ

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 01:59:04.919 ID:/bseZ0ySa
    >>13
    演義がどこまで脚色されてるのか不明で正史は情報少なすぎるし
    結局は何だか分からんがコウメイもシュウユも凄かったんだと思うよ

    85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 03:42:48.323 ID:WSjXnLIq0
    >>13
    孫呉自体が演技だと孔明に利用されるだけの存在みたいにされてる印象

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:00:13.157 ID:oGbEF+H90
    孔明とかいうやべーやつ
    あいつタイムリープしてきてんだろ

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:00:46.615 ID:7CSw7JZV0
    演義の孔明は天才通り越して魔法使いのレベルだし

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:02:04.284 ID:glJCd1YL0
    孔明は持ち上げられ過ぎて逆に嫌い

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:03:07.693 ID:oGbEF+H90
    >>17
    周瑜さんチッス

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:03:29.772 ID:nPX9op+l0
    孔明の話はどうしても嘘臭く感じる
    まああの時代は知れば知るほど知力が全て感あるから天才は天才なんだろうけど

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:07:37.376 ID:Sy2MCrLa0
    やっぱ劉備でしょ

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:08:47.706 ID:1AxjYeBE0
    戦犯関羽

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:10:31.261 ID:YOarV5LQ0
    孔明って言うて戦での実績あまりなくね

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:22:45.942 ID:w4z/6uEIp
    >>24
    入蜀戦では不敗
    南蛮戦でも不敗

    北伐の戦歴
    一次北伐 馬謖が勝手に決戦を始めて全軍総崩れ
    二次北伐 陳倉を攻めきれず撤退 追撃してきた王双を斬殺
    三次北伐 魏から二郡を切り取る事に成功
    四次北伐 岐山で司馬懿の軍団を破るも李厳がやらかして撤退 追撃してきた張郃を伏兵で射殺
    五次北伐 司馬懿が決戦を徹底的に避けて孔明陣没

    普通に名将と言っていい戦歴
    しかし奇策に長けるタイプでは無かったのも事実 飽くまでも正攻法の人
    故に国力差は如何ともし難かった

    48: ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM 2020/01/12(日) 02:28:09.790 ID:jfgD1RxFr
    >>41
    なるほど

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:28:19.132 ID:OmWye8IG0
    >>41
    国力すり減らして大きな戦果あげてないし評価はそこそこじゃね
    南蛮でも正史では孔明そこまで活躍してないし

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:30:40.994 ID:/bseZ0ySa
    >>49
    当時の魏と他は圧倒的な国力差だったのは間違いないから
    中国史上トップクラスの偉人なんじゃね?

    59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:35:08.344 ID:OmWye8IG0
    >>51
    孔明が無理して北伐したせいでさらに国力減って後の時代で苦労してるんだよ
    それで大きな戦果あげてないんだから費用対効果的にどうなのってのはある
    政治家としては有能だけど軍事面では一流と言えるかは微妙もちろん無能では無いけど

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:38:01.790 ID:nPX9op+l0
    >>59
    孔明は自分が死んだら終わりってわかってたから無理した説があるからなんとも言えん

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:38:30.783 ID:/bseZ0ySa
    >>59
    確かにそう言われてみれば
    何がしたかったのか感は否めんな

    70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:41:48.880 ID:OmWye8IG0
    >>65
    魏を倒すが国是だから動かないといけないってのもあるだろうし>>64みたいに交戦派で実際に戦える人材が少なくて焦ってたはあるかもしれない

    78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:49:04.742 ID:/bseZ0ySa
    >>70
    なるほど

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:10:42.802 ID:3I4odFzea
    でも関羽北伐時が蜀漢にとって最大の天下獲りのチャンスだったんだよなあ…

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:11:10.666 ID:7CSw7JZV0
    実は孔明よりさらに評価に下駄はかされてるのが趙雲らしい

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:16:17.623 ID:jMm7AIGIa
    俺は張飛が1番好きだけど人気なくて悲しい
    演義だと一騎討ちなら呂布に次ぐような扱いなのにゲームだと関羽と同等か下手するとそれ以下に扱われるし

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:20:06.132 ID:oGbEF+H90
    孫堅孫策が有能だったから孫権はプレッシャーで潰れたイメージ

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:24:50.470 ID:oGbEF+H90
    劉備とかいうなろう系主人公

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:26:17.513 ID:M4f6uuuS0
    >>42
    最後の最後でボロ負けしてそのまま死亡じゃなろう読者が発狂するだろ・・・

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:28:03.256 ID:mlCJd85z0
    >>42
    普通に超有能
    三国志でもトップクラスの名将でどこに行っても危険視されながらも客将として重用
    本質は呂布と全く変わらない
    違うのは成功したか失敗したかだけ

    43: ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM 2020/01/12(日) 02:25:41.032 ID:jfgD1RxFr
    でも一番常人離れしてるのは兀凸骨だよね

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:30:48.882 ID:w4z/6uEIp
    曹丕は夷陵の戦いでの劉備の布陣を聞いて「戦さを知らぬ門外漢のやり方だ」と爆笑するくらいの能力はあった
    しかし直後に自分も呉に攻め込んで大敗してる・・・
    曹丕の息子か疑惑が残る曹叡は しかし祖父にも劣らぬ軍事的天才だった
    曹叡の要所での戦略的判断が常に諸葛孔明の上を行っていたから蜀と呉の北伐は失敗した

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:35:31.518 ID:oGbEF+H90
    桃園の誓いで張飛劉備関羽が義理の兄弟になって3人とも生き残るとかファンタジー色強いけど最後にはバラバラで死んでしまうあたり実話なんだよなぁ…

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:42:25.069 ID:K6Xr4hrP0
    孔明はな…三国時代を続けるための国造りをやろうと思えばそりゃできたんだろうけどあくまでも蜀漢としての中華統一を目指した結果だもんな
    初期メンバーがみんな死んだ後でどんな気持ちで魏と戦ってたんだろうか

    75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:43:50.798 ID:YrdpAxnG0
    >>71
    俺が取ってどうすんだろうみたいな漠然とした諦めはありそう
    だからこそ自分でやらなきゃって考えになるんだろうし

    72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:42:43.159 ID:/hwlEKoVa
    孫権とか秀吉とか長曾我部元親とか晩年の評判悪い人たちは痴呆だったんじゃないかって想像しちゃう

    74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:43:27.948 ID:1cMbNCQF0
    赤壁で曹操を追い返した段階では、かなり有能だった感じだよな。
    補佐する周瑜・魯粛が凄かったのかも知れんが。

    80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 02:51:20.100 ID:jEtNYW8j0
    まぁ仮に数万の軍勢あって俺の横に関羽張飛いようが傷だらけの黄蓋いようが「中華治めたる」とは言えんわ 味噌漏らしながらゲロ吐くと思う

    86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 03:50:19.758 ID:F82CnqpD0
    あの時代で黄忠と厳顔は化け物

    87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 04:01:14.016 ID:+tGlKnHZ0
    横山三国志と光栄のドラマCDぐらいの知識しかないが、曹操が一番好きだわ

    93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 04:29:04.279 ID:J0UhWzYp0
    英才教育を受けた曹操(10)か…その気になれば何千体も量産できるんだよな

    95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 04:32:49.237 ID:tficHSOw0
    ステータスが無茶

    97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 05:48:25.828 ID:K0xO1p8sd
    刺客に暗殺されるという最後がね
    弟孫権への遺言も創作たまろうな

    88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/12(日) 04:08:10.428 ID:BDpSsv0C0
    蒼天航路を読んだ俺「確かに」







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:26 ID:4PP1QZjl0*
    袁家が衰退して内部分裂して曹操に滅ぼされたけどなんだかんだ一番上手くやったのは次男の袁煕だよな。
    嫁さん取られたけど子孫を残しているのは袁煕だし弟を迎え入れて弟殺しの汚名を被らずに済んでいる。
    意外にしたたかな性格だったのかも知れない。
    2  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:40 ID:62wgi.HQ0*
    死せる孔明に走らせられて布団でゴロゴロしたりするけど
    基本有能なスリキン司馬懿好き、俳優さんの顔もイメージ通りだった
    3  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:43 ID:.ljMnEY30*
    儒教に洗脳されている中国だと「正統」である蜀漢が人気だが、曹操も見直されてきたんだよな。
    そもそも中国で三国志が見直されたのは、日本人が三国志大好きだから。日本人の見方まで輸入されたのかもな。
    4  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:46 ID:CbtQQWWv0*
    曹操は結局中華統一できなかったから本国ではあんまり評価されてない。って聞いたな
    日本の三国志での曹操人気が逆輸入される形で再評価されてるらしいけど
    5  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:50 ID:PkEwDpJP0*
    曹操は文化人としての面もすごいからなぁ
    6  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:54 ID:pZkOQoGs0*
    結局統一出来てないなら誰も有能じゃないよね?
    強いて言うなら司馬懿だけど
    7  不思議な名無しさん :2020年01月30日 08:04 ID:ATUChEsN0*
    曹操最大の業績は大規模な屯田。
    人口が激減したあの時期、いかにして民衆の暮らしを安定させるか、折角得た領土を失わずに維持出来るかが一番の課題だった。
    その課題をクリアしたんだからやはり政治家としては有能なのは間違いない。
    8  不思議な名無しさん :2020年01月30日 08:10 ID:JoBxDBSE0*
    みんないなくなったあと一人で頑張った姜維は?
    9  不思議な名無しさん :2020年01月30日 08:13 ID:pANvbFHe0*
    光栄の歴史シミュレーションゲーム「三国志」にめっちゃ嵌った
    家にPC無かったから友達の家で遊ばせて貰ったけど自分の家で三国志で遊びたくてバイト必死にやってPC9801RS21買って三国志Ⅱ堪能した
    10  不思議な名無しさん :2020年01月30日 08:20 ID:5XqPkrP00*
    伝令「伝令ー!馬謖殿が山頂に布陣しております!」
    孔明太夫「山の上には敷くなと言ったのに~♪
    馬謖がやりました~♪チックショーッ!!」
    11  不思議な名無しさん :2020年01月30日 08:29 ID:MUM8tbUI0*
    曹操が帝位につかなかったという指摘は、春秋の五覇の立場を無くす
    12  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:01 ID:sdWBkhHm0*
    大将も諸将もみんな華北出身でなんなら自分もそうなのに、未体験のジャングル戦を不敗でクリアし続けた諸葛亮さんはやはり化け物じみてる
    米軍でさえ勝ちきれなかったのに
    13  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:10 ID:syWGiciV0*
    もう蒼天航路を正史にしようそうしよう
    14  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:13 ID:Dor.cdX10*
    みんな馬鹿だな
    孔明が一番に決まってるだろ
    15  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:19 ID:E5iEsUXw0*
    曹操が凄いから相対的に劉備の評価も上がる

    そして孫権は下がっていく
    16  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:23 ID:zIJDgX.00*
    三國志知れば知るほど評価下がる劉備さん...
    現実無視してひたすら理想論
    今で言うならパヨクだし残当
    17  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:24 ID:LjCELrjq0*
    曹操は言うまでもなく劉備も非常に優秀。
    スレで話題に上がってる周瑜も曹操を追い返し、苦戦しながら曹仁にも勝ってる名将中の名将。
    18  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:53 ID:9bnTTEwr0*
    >>4
    始皇帝もキングダム人気のお陰で再評価進んだって話だしな
    19  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:54 ID:XFdycDnG0*
    >>16
    今で言うならパヨクとか何言ってんだ?
    劉備は今で言うなら半グレのリーダーだぞ
    20  不思議な名無しさん :2020年01月30日 09:58 ID:iE7TrWE10*
    戦のついでに孫子のまとめサイトを立ち上げちゃう曹操。
    21  不思議な名無しさん :2020年01月30日 10:05 ID:VrD8VU8I0*
    ※16
    先祖の劉邦を知ると劉備さんの言動も多少納得いく不思議
    劉邦はある意味徹底したリアリストではあるが
    結構似てるとこも多い
    22  不思議な名無しさん :2020年01月30日 10:06 ID:N8I4c09.0*
    未だにシバイが走ったとか言っちゃう人たちw
    あの漢字の「走」は「帰った」程度の意味でしかない

    >>16
    演義は封神演義なみのトンデモ演劇だからしゃーない
    劉備のゴロツキ具合は劉邦とどっこいだ
    23  不思議な名無しさん :2020年01月30日 10:34 ID:ZhVfISPg0*
    >>8
    むしろ頑張らないでいてくれたら、蜀漢はもう少し続いたはず
    24  不思議な名無しさん :2020年01月30日 10:35 ID:NNYO0USH0*
    司馬防とかいう司馬八達を生んだ三国志界のサンデーサイレンス

    ※3
    毛沢東が曹操は良いねって言ったから再評価始まった
    25  不思議な名無しさん :2020年01月30日 10:43 ID:V9.PRpLM0*
    蒼天劉備が地元の顔役(893)という設定は実は間違いではないらしい
    26  不思議な名無しさん :2020年01月30日 11:06 ID:hpfEGTQH0*
    スタート地点に差がありすぎるからなぁ
    それに三国と言っても国力は魏>蜀+呉だし
    27  不思議な名無しさん :2020年01月30日 11:24 ID:nQgLMzAs0*
    >>13
    荀彧の最後の解釈好き
    28  不思議な名無しさん :2020年01月30日 12:10 ID:aK9Hoapa0*
    三国志の曹操なのか、史実曹操なのか

    史実版はわりとへこたれては、周りにもっとやれる、もっといけると
    けしかけられているけどね
    29  不思議な名無しさん :2020年01月30日 12:25 ID:nv1cybp50*
    >>16
    三国志知ってその評価なら、おまえの頭相当ヤバイぞ。
    30  不思議な名無しさん :2020年01月30日 12:31 ID:fmEh2F6u0*
    >>16

    知れば知るほどって、それ演義を半端にかじってるだけじゃね?人間的にどうかはともかく正史学者の劉備評価は当代屈指の軍事司令官って断言されてるし、負けた夷陵にしても終始キレッキレの立ち回りで縦横無尽に二重三重の狙いを被せて陸遜も後がないとこまで追い込まれてる。あれ並の将ならあっという間に崩されてるわ。
    31  不思議な名無しさん :2020年01月30日 12:35 ID:6vMdF7.V0*
    ウキウキでページを開いた曹操好きのぼく、
    全然曹操の話にならなくて寂しい。
    32  不思議な名無しさん :2020年01月30日 13:22 ID:FlFO03go0*
    >>31
    そもそも翻訳された紛い物読んで分かった気になってる奴らしか居ないし。最低限、当時のことが書かれた書物の原本を複数読んでからでないとワイとは話にならん
    33  不思議な名無しさん :2020年01月30日 13:33 ID:FlFO03go0*
    曹操が凄いのは文人としての才能や功績も大きいからやぞ。中国では武人としてだけ優れてる人間なんて大して評価されないんだよ。「武人としても文人としても天才」であることが後世に渡ってもリスペクトされる絶対条件。その前提すら分かってない自称玄人のニワカは黙ってろよ。曹操の作った楽府をちゃんと読んだことない時点で、曹操の凄さの半分も知らないことと同じ。
    34  不思議な名無しさん :2020年01月30日 13:43 ID:oiz6iUCY0*
    曹操はかなりの強運よな
    いいタイミングで人が死んでく
    35  不思議な名無しさん :2020年01月30日 13:46 ID:6vMdF7.V0*
    ※33
    何を怒っているのかまったくわからないんだけど、
    1:「知れば知るほどスゴさがわかるよね!」だから、別にニワカだろうが半分も知らなかろうが別によくない?
    2:なんで日本人が曹操すごい!っていうのに、中国での評価ポイントを踏まえる必要があるの?
    3:「ゲーム(漫画)で三国志知った。でも小説とか色々読んだら、曹操ってゲームの印象とかなり違ってすごいね!」「でしょ!? これ読んでみな、もっとすごいから。」でいいのに、なぜ罵倒になるのか。
    4:原典読めてすごいね、って言ってほしいのかな? 言ってあげるから、ニワカを否定しないであげて。すごい! あなたはすごい!
    36  不思議な名無しさん :2020年01月30日 13:50 ID:FlFO03go0*
    >>35
    そういうとこやぞニワカ。
    調子乗るな言うてんねん
    37  不思議な名無しさん :2020年01月30日 13:55 ID:FlFO03go0*
    なぜニワカは普段さんざん識者ぶってるくせにニワカ扱いされると「急にマジになるなよ」みたいな態度とって自分より上の人間に対して逆ギレするのか。自分がニワカなのを認められないのか、認めたくないのか。
    38  不思議な名無しさん :2020年01月30日 14:00 ID:wn0LXVOx0*
    日本の戦国時代とかに孫子兵法がどうとかイキってた連中が読んでたのが基本武王訳注だからな
    あらゆるジャンルに高レベルに精通してるタイプの天才としては相当のもんだと思うわ
    39  不思議な名無し :2020年01月30日 14:01 ID:eGoMz.V10*
    結局三国志を学ぶにはどれから読めば入りやすいんだ?
    40  不思議な名無しさん :2020年01月30日 14:03 ID:FlFO03go0*
    >>35
    それに中国の評価を踏まえる必要性は無視できない。
    なぜなら、お前らニワカが原本に当たろうとせず日本人翻訳者の解釈や意図もりもりの本だけを読んで、それがさも正当な評価・一般的な評価だと思い込んでるからだ。
    41  不思議な名無しさん :2020年01月30日 14:08 ID:FlFO03go0*
    >>39
    三国志というかその時代を知るには一冊では足りない。なせなら同じような逸話でも色々な書物に少しずつ内容が変化した形で収録されてるから。もちろんそこには各書の著者や書かれた時代の皇帝の意向や影響を受けてるから注意が必要。
    42  不思議な名無しさん :2020年01月30日 14:45 ID:6vMdF7.V0*
    >FlFO03go0
    僕は別にニワカだとすら名乗ってないし、識者ぶってもいないんだけどな。
    で、なんで「好き」ということすら否定するの?
    好きになって興味を持たないと原典読むところまでも辿り着かなくない?
    あなたはニワカ時代にどんな失敗をしでかしたのかな?

    あと、別に評価なんて人の数だけあってもいいんじゃない?
    武人としても文人としても一流であることを評価する中国人。
    武人の側面を特に評価する人。文人の側面だけ評価する人。
    43  不思議な名無しさん :2020年01月30日 15:07 ID:i3fCAirI0*
    劉備は中央政府への忠誠(とパイプ)を仄めかして地方豪族に居候するのが稼業だったのに、
    それを本気にして国とか作り出しちゃったのが孔明。
    44  不思議な名無しさん :2020年01月30日 15:18 ID:O5DL9Iax0*
    曹操さんは徐州の虐殺が悔やまれるな
    あれで孔明、魯粛その他敵に回ってしまった
    45  不思議な名無しさん :2020年01月30日 15:48 ID:.GRwQLyx0*
    >>15
    人気も父兄と周瑜に流れていくしな
    46  不思議な名無しさん :2020年01月30日 16:02 ID:URVpLvYb0*
    >>33
    でも墓場泥棒に遺骨ぶっ壊されてるし、後世の言い伝えで悪役だったのは事実じゃん
    47  不思議な名無しさん :2020年01月30日 16:05 ID:URVpLvYb0*
    >>40
    じゃあ曹操の楽府(楽府って何?)の内容教えて?
    そこまでドヤるなら説明できるよね?
    48  不思議な名無しさん :2020年01月30日 16:19 ID:3GQWgLR70*
    >>2
    スリキンは貂蝉の女優さん以外全てコーエー顔してて驚いた。
    49  不思議な名無しさん :2020年01月30日 16:44 ID:3kUyI0CW0*
    曹操ちゅうと昔NHKBSでやってた中国のドラマで皇帝に酒注げって盃つきだしたシーンが印象に残ってる。あのドラマは好きだったな。超雲の役者さんが途中で変わったっぽいのが残念だった。
    孔明の病気で兵達が「丞相ご自愛下さい」って言うシーンはうるっと来た。
    50  不思議な名無しさん :2020年01月30日 16:47 ID:QUUia4la0*
    本人が多方面で優秀な上に人材マニアなんだから、凄いに決まってる。
    司馬懿も凄いが、あくまで「乗っ取り」だからね。
    魏を作り上げた曹操とは比較にならん。
    51  不思議な名無しさん :2020年01月30日 17:26 ID:BgFNM8So0*
    >>50
    司馬懿は忠臣やろ
    なお子孫
    52  不思議な名無しさん :2020年01月30日 18:37 ID:ba5akt160*
    孫子が後の世に伝わっているという一事だけでも充分に評価に値する人物だと思う。
    中国でも再評価が進んでるらしいし、何だかんだ言っても演技の影響は中国も日本も大きいんだよな。
    53  不思議な名無しさん :2020年01月30日 18:41 ID:ba5akt160*
    >>6
    確かに孫の司馬炎が統一を果たしたけど、どうしても司馬懿・司馬師・司馬昭の三人は盗人猛々しく感じて好きになれん。
    54  不思議な名無しさん :2020年01月30日 18:47 ID:ba5akt160*
    >>8
    無理な北伐で衰退を加速させてしまったからな〜
    姜維だけの責任ではなく、成都の政治を担う人物が蒋琬、費禕以降出なかったのが痛いし、漢の正統を名乗る為とはいえ宦官制度とか漢の悪い部分まで丸ごとコピーはどうなのよ?って思うな。
    55  不思議な名無しさん :2020年01月30日 18:52 ID:ba5akt160*
    >>46
    その悪役の言い伝え自体が疑問視されてるんだよな〜
    悪役にする為に大分盛ってるんじゃないか?ってね。
    56  不思議な名無しさん :2020年01月30日 19:11 ID:i6X0cOB30*
    >>51
    曹操には警戒されてたけど曹丕とか後の世代には信頼されてたんだっけ
    というか司馬懿って曹操に仕えるのすっげえ渋ってたのにほぼ無理やり呼びつけといて警戒するって、やられた方からしたら酷い扱いだな
    他国に行くの警戒したのかもしれんが
    57  不思議な名無しさん :2020年01月30日 20:18 ID:4KL3JH1r0*
    >>53
    個人的には司馬懿は結局、魏の人ってイメージだな。とびきり有能で誰よりも狡猾だったから疑われまくり警戒されまくりだけど曹丕や曹叡時代は大人しかったあたり馬鹿が大嫌いなだけだったのかなと
    息子や孫はバリバリの野心家だろうけどな
    58  不思議な名無しさん :2020年01月30日 22:28 ID:syWGiciV0*
    どんなコミュニティでも禰衡みたいなオタクが居るもんだ
    59  不思議な名無しさん :2020年01月30日 22:42 ID:yncW1gd90*
    曹操は北の異民族と戦って完勝してるんで本来はその点が一番持ち上げられる要素かなと思う。中国史的には。
    後漢自体、対異民族戦で強い名将が多いっちゃ多いけど長城超えて相手の首領の首とっての活躍だし。
    なまじ曹家が皇帝になったから中華統一できなかった失点の方が先立ってしまう感じ
    60  不思議な名無しさん :2020年01月30日 22:49 ID:pMLp.eMh0*
    人形劇三国志を御存じの方がいらっしゃったらとても嬉しい…。
    そして陳舜臣先生の秘本三国志は、正史からの引用と注釈がとても分かりやすくてお勧めです。
    61  不思議な名無しさん :2020年01月30日 22:59 ID:yncW1gd90*
    ※8
    トウ西で魏軍数万人を殺したのは定軍山以来の大勝
    張翼の進言を入れてそこで撤退しておけば不動の評価を得たと思う
    ただ魏も王経の敗北で慎重論一色だったのを陳泰一人が救援を譲らずに実行したので、姜維の判断も間違いとは言えない
    姜維は魏の将の大半を上回ったが、その姜維を上回る陳泰がいた
    さらに魏には鄧艾がいて陳泰が守った優位を保持して姜維は手詰まりにされて段谷で大敗・・・


    ※56
    司馬懿が出仕渋って曹操が無理矢理ってのは司馬懿を持ち上げるために作られた逸話だし・・・
    62  不思議な名無しさん :2020年01月30日 23:27 ID:7fvFcglu0*
    >>39
    蒼天でええで
    63  不思議な名無しさん :2020年01月31日 00:56 ID:yqY17mw50*
    司馬懿は曹操個人に対してのみ忠誠誓ってた感じじゃね
    曹丕に対してはその曹操から頼まれたからまあ仕方ないかくらいで
    64  不思議な名無しさん :2020年01月31日 01:00 ID:.9.s.nrU0*
    何処をどう褒めようが、根本的に「クズ」だからな
    65  不思議な名無しさん :2020年01月31日 02:52 ID:WQKyJOfP0*
    >>7
    でも死せる孔明に走らされてるよね

    ↑だからこそ狙われなかったんだろう。
    曹丕の代から曹家や夏侯家を少しずつ政治や軍事から切り離して
    同時進行で士族の取り立てをしていったんだから司馬懿は脅威だったと思うぞ
    失態犯さない完璧マンだったらどうなっていたことか…
    頭の良い人物だったこともあり、過去の史書に目を通してるだろう。
    韓信みたいになるのを恐れていたんだと思う。
    66  不思議な名無しさん :2020年01月31日 03:29 ID:lfFKco6y0*
    何が正解かわからないのにマウント取り合ってて笑えてくるわ。お前ら何か?タイムスリップでもしてきたのか?
    67  不思議な名無しさん :2020年01月31日 12:30 ID:O4zRGIKJ0*
    ならばよし!
    68  不思議な名無しさん :2020年02月01日 06:09 ID:6ibHo8H30*
    曹真はもっと評価されるべき
    69  不思議な名無しさん :2020年02月01日 11:36 ID:zhS9l8ho0*
    別に原典を読んでない素人ですら知ってるような話をイキってるオタクが鼻息荒くしてドヤ顔で言ってると色々察するものがあるよね
    70  不思議な名無しさん :2020年02月02日 20:00 ID:kMUOwCnp0*
    >>39
    吉川三国志は無料だし滅茶苦茶面白い

    曹操が一番カッコいいしな
    71  不思議な名無しさん :2020年02月04日 22:08 ID:v5Vz0hNA0*
    曹操は切れ者だと思うけど性格は結構軽率だと思う
    頭がいい分だけ閃いた良さげな作戦はやりたくてうずうずしちゃうタイプ
    相手の失着を見逃さないタイプの軍師相手だとマジで首を取られかねない
    72  不思議な名無しさん :2020年02月07日 20:13 ID:bHDbZ4yL0*
    >>62
    蒼天は魏の軍師達が無能になるから好きじゃない
    73  不思議な名無しさん :2020年02月10日 20:11 ID:BLgM4Gpf0*
    ソジュ、デンポー、チンキューあたりが主人に
    恵まれていたらなって思うよ。
    あとは、ホウセイ、ホウトウあたりが生きて
    いればって場面が多すぎる

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!