不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    143

    なぜ日本の学校は「発達障害の子」に冷たいのか?



    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/13(月) 18:23:17.39 ID:0YP1DIBX9
    ■発達障害が「才能」になる魔法の教育

     2017年に福井県の中学校で、担任らの厳しい叱責に耐えかねた男子中学生が自殺した。
    生徒は他教師から発達障害の疑いを指摘され「発達障害に詳しい医師がメンバーに入っている調査委(員会)も、
    生徒について『真面目で努力家だが、対人関係が器用でない一面もあった』」(読売新聞)などとした。

     生徒が課題の未提出を繰り返していたことも報道されている。愛知教育大学の「発達障害学生の理解と対応のためのミニブック(教員用)」によると
    「発達障害のある学生に見られやすい一般的な行動・特徴」の1つとして「提出期限や約束の時間を守れない、又は忘れてしまうことが多い」ことが挙げられる――。

    ■発達障害児は勉強ができない子か

    さて、筆者にも「自閉スペクトラム症」(ASD)と診断された息子がいる。3歳まで言葉が出ず、家族以外とはなかなか視線を合わさず、黙々と積み木を並べるひとり遊びが好きだ。
    4歳になる現在急速に話し始め、陽気なおふざけキャラに転身している。が、前述のニュースを見て親として息子の将来が漠然と心配になるときはある。
    ただASDといった発達障害は生まれついた脳機能の特徴で、病気のように治せるものではないが「障害」の2文字がひとり歩きしている感も否めない。

    たしかに独特のこだわりや感覚過敏などは周囲の理解や、環境整備が必要なことも多い。
    得意不得意なことの差も大きいので、得意分野を伸ばす傍ら、不得意部分では将来不自由しない程度に補う作業も必要だ。
    そのために児童精神科医や心理士、言語聴覚士、作業療法士らによる「療育」が存在しており、特に脳の発達が目覚ましい幼いころから遊びや運動を通じて働きかけをすることの重要性が謳われている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00031202-president-soci
    1/13(月) 11:16配信

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578907397/


    2: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:25:07.28 ID:FhSbU1t80
    欧米はそんな寛容なのか?

    7: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:30:28.89 ID:b51q8JR/0
    >>2
    ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズに冷たくないだろ?

    17: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:42:31.46 ID:uWGT7viO0
    >>2
    日本より早くに発達障害認識してて薬もバンバン出してるから
    リタリンとか日本で流行る前から子供の飲む薬だよって認識だった

    5: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:29:50.52 ID:YB+1Frn00
    エジソンも苦労してたじゃん

    270: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 21:42:04.65 ID:DFn6dImr0
    >>5
    小学校の教師にかなり嫌われたらしいね。
    退学だったとか。しかし教員をしていたエジソンの母の理解力とか処世術が素晴らしく、上手く才能を引き出してくれたらしいな。
    そういう神技教師は時代が進化したのにおらんの? おかしいやん。100年経ったら教育界も底上げして当たり前に成長せなあかんがな。

    何故や?

    291: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 21:54:30.64 ID:wJP2Ukut0
    >>270
    エジソンはASDとADHD混在タイプだろうね。
    で発明の先天的才能があった、と。

    学校ってのはさ、集団指導の場なのよ。
    エジソンみたいなのが1人いるだけで、他の子
    の学習の巨大な妨げになるの。

    エジソンは母親に教育されその才能を花開かせた
    ってのが母親美談、学校批判として取り上げられ
    る事が多いけど、そうじゃないのよ。
    あれは
    ・集団指導→個別指導
    ってシフトなんだよ。
    でそれがドンピシャはまった。
    地下室をかたずけ
    「ここが今日からお前の実験室だ!」
    って与えたとかね。
    まさにドンピシャなオーダーメイド個別指導。

    エジソンの母親は元教師であり、今までだって
    担当した子供達に対して、
    「この生徒にはこういう教育をしたい、だけど
    集団指導の場である学校ではそれはかなわない。。。」
    とかあったと思うよ。なんてったってエジソンの
    母なんだから、その手のヒラメキは脳内にバンバン
    浮かんだんじゃないかなぁ。それを自分の息子に
    フルスロットルで実施した、と。

    8: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:31:38.06 ID:vonkcd9U0
    親が現実を受け止めれないからだな
    本人は苦しむで

    308: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 22:07:23.15 ID:Tupk63A10
    >>8
    特別学級を作ってるのに、親がそこに入れるのを嫌がるからな。

    一般クラスに入れようとするから冷たい扱いを受ける。素直に特別学級に入れとけ。

    680: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 02:07:17.95 ID:HEKeSR470
    >>8
    何割かは分からないけど遺伝性のものもあるからな。
    軽度のものも含めるとそれっぽい人って結構いるなと思う。
    子供全体の一割だっけ?

    688: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 02:10:15.75 ID:tWfhVsx30
    >>8
    これわりと悲惨なパターンよね
    本人にとっては教育虐待みたいになってしまう

    13: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:40:18.33 ID:rBVI4P0q0
    まぁ日本がそれだけ低所得者が増え心の余裕がないって事だな
    甘えるな発達障害の親!

    210: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:41:11.41 ID:rBVI4P0q0
    >>133
    そうだな。
    じゃあなにもいえないわこのやろう

    16: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:42:08.25 ID:JUqk3bk60
    発達って遺伝するから
    親の方も話が通じないことが多くて、親も大抵発達気味なんだよね
    専門家の人の体感では
    発達障害児の親で発達障害傾向を感じない親は1割くらいだとかあったな
    ここで暴れてる発達親もそうなんだろうな

    29: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:52:08.81 ID:C6VgfZ+H0
    >>16

    風評だと言う人もいるけどどうなの?
    テレビの特集でやってた親は、脳外科だったけどね
    奥さん内科医で。

    188: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:19:01.84 ID:FOK0ze8U0
    >>16
    発達の家系ってあるよね
    学校側がモンペと認識している保護者の中にも相当数いるだろう

    20: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:48:05.64 ID:1kzvpL/i0
    最近煽り運転で捕まった3人って発達障害?

    石橋と宮崎と佐藤

    石橋・・・
    頻繁に煽り運転、高速道路で後ろを走る車を止めさせる(大トラつっこみで大事故)

    宮崎・・・
    高速道路で後ろを走る車を止めさせ運転手を殴る。そもそも車屋に借りた車を期限になっても返さずに煽り運転に使う。
    レストランでクレームをつけるも、その数時間後にそのレストランをSNSでほめている。

    佐藤・・・
    高速で他の車にエアガン乱射。覚せい剤中毒。悪びれた様子なし。

    31: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:53:01.25 ID:wJP2Ukut0
    >>20
    ・先天因子による一次障害としてADHD
    ・これに後天因子による二次障害が上乗せされて
     自己愛性や反社会性人格障害
    ってとこじゃね?

    療育の重要な目的の1つが、二次障害の防止。

    21: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:48:14.50 ID:+4C5LC4e0
    発達障害と診断されたわけじゃないけど
    子供の頃からスポーツ体育や工作は全くダメで
    いつもクラスの除け者になってた
    勉強はまあそれなりに出来たけど
    関西の有名私立大学に入れても
    大学の時は不器用で単純なバイトもどこにも
    雇って貰え無かった
    そんな中なんとか出来たのが塾講師
    それを励みに教員免許も取った

    そんな俺が今が教員になって子供達を教えている
    世の中、不思議な物だな

    38: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:57:07.53 ID:VPitblPY0
    >>21
    うちの親も教員だったけど
    教員とか医者はほぼ発達障害だと思う
    検察や裁判官も発達障害
    それでいいと思うよ迷惑掛けなければ

    116: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:48:44.49 ID:ze6wZX6f0
    >>38
    「ほぼ」は言いすぎ、体感2割くらい。
    それでも一般より多いわけだが
    発達障害が遺伝するってのが何となく納得できちゃう書き込みだったな。

    242: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 21:23:54.59 ID:Uf+g7sze0
    >>21
    教師も発達障害多いからな…
    思い通りにならないとエキセントリックに発狂したり
    自分の教えた通りにしない生徒をイジメたり

    少し距離を置くタイプのアスペなら教師に向いてると思う

    392: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 22:59:33.21 ID:wrLnIW4V0
    >>38
    公務員エリートは発達多いじゃん
    それならいっそのこと発達は公務員として全員雇用すべき。

    619: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 01:13:39.97 ID:ZLrepX/40
    >>38
    ねーよ

    23: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:48:50.46 ID:U1LZj6MI0
    黒柳徹子や平野レミ見てると
    発達障害のほうが空気読める平凡なやつより才能発揮して成功するんだなって思う

    110: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:45:18.55 ID:r9y9zYCE0
    >>23
    あの二人はレアケース中のレアケース。
    特殊才能すぎるわ。

    855: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 04:05:10.55 ID:BwISaawQ0
    >>23
    でも、その二人や三木谷は発達障害ではあっても障がい者ではないんだよね
    少なくとも日本の定義ではそうなってる

    861: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 04:10:18.29 ID:O7p4vRNb0
    >>855
    発達障害のくくりでは、障害者の手帳は貰えない
    自閉症も障害者の手帳は貰えない
    知的障害は障害者の手帳が貰える

    例えば、自閉症でも知的障害があれば、手帳が貰える

    40: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 18:57:54.39 ID:wJP2Ukut0
    1~5の5段階評価では、
    ・天才=秀才でさらに6がある
    ・秀才=オール4とか4.5とか5とか
    ・凡才=オール3前後

    5段階評価なのに6があるわけだが、6は次元が
    違うって次元。
    神域って次元。神業、神ってるって次元。
    ABCDE評価でのS=Superね。

    でもう1つ、鬼才ってのがいる。
    ・奇才=Sもあるけど1や2もある
    つまりは凸凹の落差がすごい。

    実は人類社会には天才っていないのよ。
    優れた個体ってのは秀才か鬼才なの。
    で鬼才ってのは全て発達障害なの。
    まぁ発達障害が全て鬼才に成れるわけじゃない
    けどね。

    人類史に名を残してる人物は全て鬼才。
    秀才はSを持たないから歴史に爪痕を残せないの。
    ただし、鬼才の陰に秀才あり。
    人類史的大事業ってのは、鬼才と秀才とのコラボ
    で成される事が多い。
    ・ソニーにおける盛田昭夫と井深大
    ・ホンダにおける本田宗一郎と藤沢武夫
    ・アップルにおけるスティーブジョブスとウォズニアック
    などなど。
    秀才と鬼才が合体すれば、それは天才として機能
    するからね。

    日本近代の教育ってのはさ、西欧で生み育てられた
    近代文明を輸入する人材の育成だったわけ。
    近代文明を生み育てるには鬼才が必要だが、
    それをハイスピードで輸入するってのなら多くの秀才
    こそが必要だった。
    だから秀才量産マスプロ教育だったわけね。

    鬼才を育てる。
    そしてバディとなる秀才との運命の出会いを促す。

    ポスト近代の日本教育に必要なのは、この部分、ね。

    42: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:00:01.54 ID:M+AThw+P0
    早期に発達を疑って療育を意識する親がどれだけいるんだろ
    我が子に限ってとか、大きくなればなんとかなるって親の方が多いんじゃないの?

    一般的な教育で何ともならなかった場合、一番辛いのはまともな身内
    親は愛情や責任感で付き合っていけるかもしれないが
    何かあれば親からは血の繋がった兄弟なのにとかすがられ
    生きてる間はギリギリセウトみたいな奴に煩わされる
    家ごと棄てる覚悟で絶縁しないと面倒事に巻き込まれるぞ

    58: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:15:35.44 ID:1+GR8ip50
    >>42
    今は幼稚園や保育園で、疑い認定されたら市町村の担当に連絡されて
    療育やら病院やら紹介されるぞ
    拒否もできるけど、とりあえず行けって感じだよ。

    43: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:04:15.79 ID:JU7qkT690
    自分は30代になってから発達障害判明したよ
    おとなしい女児で学校の成績も良かったから平凡な学校生活を送ってたけど、今の時代に生まれてたら何かしらの療育受けられてたのかもな

    ちなみに多動の無い注意欠陥タイプ

    47: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:06:53.05 ID:wJP2Ukut0
    >>43
    机の中グチャグチャ、
    カバンの中グチャグチャ、
    部屋はゴミ屋敷

    無くし物多い
    忘れ物多い
    提出期限守れない
    遅刻多い

    のうち、どれが当てはまる?

    95: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:38:31.33 ID:JU7qkT690
    >>47
    小学生時代は机の中も部屋ぐちゃぐちゃだったな
    中学生以降は自分なりに整理整頓出来ていたと思う
    カバンの中は昔から綺麗だった
    我ながら凸凹がすごい

    44: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:04:27.23 ID:bWbTC3N+0
    クラスに1人はいそうなジャージやトレーナーまで全部インしてたり
    学ランならホックまで留めてたり置き勉はせずカバンがパンパンだったり
    するのに成績は中の下、みたいな奴も何らかの発達あるのかな?

    49: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:08:37.58 ID:wJP2Ukut0
    >>44
    ASDの孤立型か受動型のブラックあるいは
    グレーゾーン

    ってとこじゃね?

    45: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:05:08.17 ID:gvsHuSs20
    前へならえ、右へならえは良く聞くけど左はない
    小学生から当たり前のように右を教え込む日本怖い

    48: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:07:44.04 ID:wJP2Ukut0
    学校、少なくとも小中の目的は
    ・平均的技能の習得
    ・ソーシャルスキルの習得
    なんだよね。

    ソーシャルスキルを習得させるには
    社会の中に放り込む必要があるわけ。
    泳げるようになる為には水の中に
    放り込む必要がどうしてもあるってのと
    同様ね。
    凸った技能ばっかり研ぎ澄ましても、
    高度化された現在の社会ではほとんどの
    偉業は多数の人による共同作業で成し
    遂げられるわけだからね。

    52: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:09:16.60 ID:oXQtlk+/0
    日本の学校教育は、集団生活の訓練をする場
    それが出来ないヤツは欠陥品
    これ、障害児に限らんよ

    55: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:12:18.91 ID:IJq5H56E0
    日本の教員は質が低いから

    優秀な人は 医師とか学者になってしまう

    進学校の生徒で東大や東工大に受からない奴が 学芸大や千葉大教育に行く現実

    東大生が小学校教員を目指すように 制度を変えなきゃ

    396: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 23:01:05.86 ID:wrLnIW4V0
    >>55
    は?

    887: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 04:49:15.20 ID:08z8GYVb0
    >>55
    アメリカも同じだぞ
    教師が優秀なのは共産国ぐらいなもん

    68: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:21:32.22 ID:wJP2Ukut0
    発達障害はあくまでも障害なので、
    技能になんらかの凹があるってのが
    診断基準。

    だけど過集中タイプがいて、まぁ過集中領域
    は凸にはなってる。

    だけどその凸のキバの長さなんだよねぇ。
    百人に1人だの千人に1人だのじゃ、
    桁が足りないんよ。

    71: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:25:40.85 ID:pwzDa/1D0
    まず何でもかんでも障害にしすきだろ。
    子供の発達検査とか見てたら別にそれくらい今できてなくても
    良くないか?って思うこといっぱいだぞ。
    そんなの子によって違うだろと。

    76: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:31:09.09 ID:ZgBHx0bY0
    >>71
    どちらかというとなんでもかんでも
    ひとことに発達障害といいすぎ

    中程度以上の自閉やボーダーは誰が対してもすぐ
    支援が必要な障害者だとわかる
    軽度のADHDは言われなきゃわからんもしくはいわれてもわからんレベル

    118: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:49:53.93 ID:CjT3CDe/0
    >>76
    高校を出たものの就労に失敗して、家事手伝いをしていた初老の人がいる
    親が亡くなったあと、財産管理のために後見をつけなければならない程の発達障害だったとわかった
    若いときは症状も軽かったみたいだが、そのときに良い指導が受けられたら
    今はもっとできる事が多かったのではという感じだ
    なんでも安易にレッテルを貼るのは良くないが手遅れにならないうちに判定して
    その人にあった支援をするというのも悪いことではない
    すぐに療育とか言い出す今のやり方で助かってる人もいると思う

    77: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:32:44.50 ID:nPcHM36B0
    >>71
    子供によっては早熟だったり逆だったりするけどそれを認めずマニュアル通りの成長から外れるのを許さない空気はある
    小さい頃にうるさい先生にあたると自己肯定感無くなるからそれが困る

    72: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:29:21.38 ID:nPcHM36B0
    見てると知能は正常から高知能かつ発達障害の場合行き先も進学も就職先もどこにも無いように見えるのがな
    就職してもアスペだコミュ障だ空気読めないって叩かれてメンタルやられてるのも多いんだろうと思う

    135: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:56:26.73 ID:qM3qrFDI0
    >>72
    だからアスペの自殺率は高いんだよ。池沼併発してるADHDは池沼の傾向が強いから馬鹿だから病まないし忘れていく
    アスペは頭もいいし記憶力も高いから病む
    コミュ障と池沼は対極にいるが池沼は何故かアスペやぼっちに執着して仲良くなろうとするんだよな

    147: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:59:36.53 ID:Qxz0A5iS0
    >>135
    障がい児教育もしてる幼稚園に勤める友人が
    お互いの心が近いから障がい児同士仲良くなるって言ってた

    155: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:03:28.82 ID:TDBRNzrx0
    >>135
    アスペルガーのほとんどは頭良くないぞ

    163: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:06:14.93 ID:ZIo3m/y60
    >>155
    記憶力と集中力はあるので、受験勉強は得意

    170: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:08:25.91 ID:NQ+lB/cm0
    >>163
    所詮個人差だよ
    それに一般人の測定方法があまりに杜撰だから抽出方法に有利なアスペに少し有利な数字が出るだけ

    184: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 20:17:28.80 ID:TDBRNzrx0
    >>163
    それ頭がいいとは言わんでしょ
    日本の受験システムが発達障害に有利なんて言われたりするけど
    あと集中力は基本的にないよ
    熱中できるものだけ

    626: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 01:18:31.59 ID:ZLrepX/40
    >>184
    普通の人が頭の良さを測る基準は受験勉強くらいしか無いんですが
    受験勉強ができれば間違いなく「頭が良い」とされる

    722: 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 02:37:41.24 ID:KAS9rpLP0
    >>135
    アスペの殆どはアスペの中での凡人だよ。天才アスペに憧れてるの?

    82: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:33:40.59 ID:OMRa0a500
    近所の人、地区担当の配達員、子供の友達で、こいつ発達くせぇなっていう、そそっかしくて騒々しくてトラブルメーカーみたいなADHDタイプは、大抵インターホンの履歴画像に横向きや後姿で映ってる
    ボタンを押した瞬間のほんの数秒ですら、カメラの方を向いて真っ直ぐ立っていられない

    86: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:35:00.57 ID:8JjG8boZ0
    >>82
    気にして無かった
    次からその視点で見てみよう

    89: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:36:10.41 ID:za6cpnxq0
    何で欠陥品にその他大勢の健常者が配慮しなきゃいけないの?

    迷惑かける前にさっさと廃棄処分されちまえよ

    97: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:39:11.49 ID:jf+O0ovr0
    >>89
    弱い人を守ってこそ社会の秩序は守られるものだよ。
    長い目で見ればプラスになることも多い。

    93: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:37:20.90 ID:vyHPxnzB0
    このスレにはなぜ発達障害の子に冷たいのかという問いへの応えではなく
    発達障害の子に冷たいというむき出しの事実しかなくて寒々しい

    101: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:41:00.97 ID:jKYVEoWQ0
    >>93
    あたりまえじゃん
    親でも手に余る発達

    それを他人が介護できるわけないじゃん
    価値観が違うんだもん

    頭のよしあしは別というか逆に頭がいい発達のほうが付き合いきれないよ
    ぜんぶ屁理屈にしか聞こえない

    96: 名無しさん@1周年 2020/01/13(月) 19:38:49.46 ID:vyHPxnzB0
    日本人は世界最悪レベルで冷たいという調査結果が正しいだけだった







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:14 ID:osD.gJoL0*
    だいぶ重度の障害持ちにも関わらず、普通学級に入れたいってわがまま言って生徒をお世話係にするからでしょ
    グレーとか軽度ならまだしも、重度で周りに迷惑かけてまで入れたいのかね
    2  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:18 ID:ytN0fF620*
    最近はニートだとかんたんに医者から発達障害認定されるのがね
    ちょっと人とコミュニケーションをとるのが苦手なくらいでも認定されかねん
    3  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:26 ID:CACeosoB0*
    距離を取るのはお互いの為だ
    何でもかんでも強引に引っ付けて仲良しなんてのは第三者のおままごと。
    4  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:35 ID:zRgTwdn.0*
    スレタイだけで読む必要なくなる
    「なぜ日本は」の書き出しで日本に限った話するやつ見たことないわ
    5  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:36 ID:HiOw6JND0*
    家庭系の匿名掲示板「発達」って単語が普通にさげすみの文脈で
    使われてるあたり学校の話にとどまらないような
    6  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:37 ID:W1DQX.z90*
    日弁連が凶悪犯罪者の動機をすべて発達障害になすりつけるからじゃね?
    7  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:40 ID:wQEHJ74O0*
    俺の場合親は異常だと思ってたのに児童相談所とかどこ行っても普通だって言われて何も出来なかったらしい。

    客観的には軽度なんだろうが、犠牲にした人が多過ぎて人一倍悩んでフラッシュバックヤバい

    昔から分かっていれば…
    8  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:40 ID:vQkFEAvA0*
    ADHDは感情制御の問題
    自閉症は人間理解の問題
    上手くコントロールしたり、教えられる奴がいないからだよ。そんだけ
    そもそも理解してる奴ですらほとんどいない
    マニュアル的に「障害だから仕方ない!」ってほぼ押し付けるしかしない
    アホすぎるわ
    9  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:40 ID:KIJqbBjr0*
    コミュニケーションとるのも難しいしその子の親のモンペ率が異常に高いからだと思う。
    生徒に先生がその子の介護をやらせるので自分のことが出来ないしやらないとそういった子の親が何故かPTAをやっていてクラスの親たちに吹聴しいじめの対象にもされることがある。
    私の知り合いが耐えかねて引越ししたほどだ。
    10  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:44 ID:wQEHJ74O0*
    >>8
    自閉寄りだな俺
    成長の問題があるとはいえ幼い時からわかっていればな…
    11  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:46 ID:UiE.RoNE0*
    つまりエジソンの母が天才だったと言う事かな。この方面で事業にしたら100年以上先を行ってる事になるね。

    発達障害が遺伝なのは私も実感してる。ネットで調べたところ3世代は遺伝するそうたとあった。何年もかけて自分を矯正し続けて、他の人にはそうは見えない、他の人よりもマトモだとは言われるが、他の人にはオートでできる事が自分ではマニュアル操作であるように思えてならない。今は発達障害を理由にしてる甘えを排さないといけないと思うが無意識に何かに甘えてるみたいで、後になって気付くので難しい。しんどいし死にたいと思った事もあるが、死にたいとかガキの言い分だと言えるところまで早く成長したい。
    12  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:47 ID:Ogf9ZSxM0*
    ごく一部を引き合いにして才能とか祭り上げるから。テレビとかで踊らされたり登山させられたり見てらんない。権利とか人権とかただの言葉のオモチャになってる
    13  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:48 ID:AZv.NUsj0*
    迷惑掛けるからに決まってるだろ
    14  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:50 ID:PD.hAeJD0*
    勘違いした平等とか公平を教えてるからだろ。
    ちゃんと平等、公平を教えるならみんなで協力して出来るように頑張る形になるが教育者が悪ければトップは出る杭打たれて底辺は出来ないことを叱責されるような殺伐とした環境になるからなww
    発達障害も一般的なことが出来ない場合が多いからクラス内の小グループからハブられたり叱責されたりとか多いだろうよ。教師もみんなと同じようにできなけりゃ失点になるから躍起になるだろうしなw
    15  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:51 ID:0Ce.B4wl0*
    「理解しないといけない」「理解すべき」という考え自体がダメなんじゃね?
    それは発達障害者を下に見、周りが世話をしてあげるという考えにしかならないんだから
    16  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:51 ID:Wx16yaVg0*
    障害者を悪い意味で特別扱いするのがな
    学級とか仕事とかは差別とか言わないでしっかり区別するようにしないと、健常者の重荷になって余計に障害者が嫌われることになる
    その辺の区別が自然にできるのが差別しないってことかと
    無理やり健常者と同じに扱うのは違う
    17  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:52 ID:Xvo9FuAO0*
    人様の迷惑を考えられるのが日本人ってもんだ
    本当はわかってんだろ?
    18  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:53 ID:UIQxa2Ax0*
    >>1
    これやな。認めたくないのかプライドなのかしらんけど無理に一般に入れたがるの多い
    言っちゃ悪いが普通じゃないから「何やねんこいつ毎回進行止めて邪魔くさいわ」になって爪弾きかいじめられるだけなのにな
    偏見なかったやつもそいつのフォローで周りが余計な手間とられたり、暴れられて実害被ったりするとガ○ジうざいのアンチになる
    19  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:53 ID:PZzkeDXa0*
    >>6
    とにかく減刑させようとして、何でもかんでも正常な判断能力が~だもんな

    20  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:54 ID:UiE.RoNE0*
    版違いかもだが、定型でも「おかしな人」にはなるようだ。会社でそれなりの地位にいる人、権力者などの叱る人がいない人は自分の感情を抑制するのが下手になっていくので反発を受ければ即キレたりヒステリーを起こしたり犯罪を起こしたりする。高齢者ストーカーを題材にした番組やったかな。
    21  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:55 ID:jDiTWLNK0*
    優遇されないのはおかしいという思考が発達障害じゃない?
    22  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:58 ID:g9lFS4Qa0*
    なお身体障碍者には甘い
    みんな言ってるから私も…
    23  不思議な名無しさん :2020年01月14日 13:59 ID:ld62fDrU0*
    戦前の旧制高校の方が「奇人変人に一目置く」という伝統があったりするんだよな。話として伝わってる奇行から見ると明らかにアスペ。
    ただ、旧制高校に入れる超高偏差値であることが必須条件だけど。
    いつの間にか無くなって、どこもかしこもコミュ力至上主義になった。
    24  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:00 ID:CaTDbrx10*
    >>4
    ジャアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    25  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:00 ID:bgYmNuoI0*
    どうでもいいけどエジソンは偉大な発明家ではなく
    図々しくてハッタリが上手い嫌なビジネスマンだよ
    日本では名言の誤訳もあって、努力家の天才ってイメージだけど
    26  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:01 ID:DUg.XQnt0*
    >>1
    ところがどっこい特殊学級に入れたい親でも待ったがかかるんだよ
    なぜなら特殊学級は「少人数制」多くても一クラス十数名しかいない
    そしてすべての学校にあるわけじゃない
    近年発達障害の診断が多くなってきて希望者が激増
    申し込みしたところでほぼ連絡なく何ヶ月も待つことになるし一年待たされることも普通
    保育園並みの競争率で笑えない
    そしてようやく入れたとしてもやはり集団行動があるのでそれが出来ない子は通えない
    結果引きこもりの子供の出来上がり
    27  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:03 ID:.CiCeWhf0*
    飛び級すらない横並びを強要する教育方針だから上にも下にも合わせられない平均を求められるんやろ
    28  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:03 ID:1.MzzFT40*
    あまり言いたくないけれど、
    あっちは発達障害を患ってるやつとそうでない奴の差が少なくて、
    さらにどっちに分けるか悩むような中間層が大多数だからな。
    日本のように、少なからずチート持ちってのが8割も居るのとは全然違うのだよ。

    29  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:06 ID:.WG6.UDX0*
    いやまあ、対人関係が器用じゃない子に特別に優しくするというのは周りにもストレスかかる事ですし
    30  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:09 ID:UCFXfhmI0*
    福井はなー
    大人が有無も言わさん感じで決めつけしてきて悪い意味で田舎
    狭い世間で生きてるせいかなんか偏った意見を押し付けてこようとするんよね
    31  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:11 ID:DUg.XQnt0*
    ADHDは交流大好きなお人好しが多いけどASDはコミュ症だし他人への興味が薄い人が多い
    それぞれ適度な距離感で接していけばいいと思う
    32  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:12 ID:o25WJfnW0*
    >>26
    子供の幼稚園時代の同級生にも発達障害の子がいて、親はいろいろ動いてたけど、特殊学級に入れるには障害が軽度らしくて入れなかった。
    心配していたとおり、小学校ではいじめられまくってる。
    33  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:15 ID:wQEHJ74O0*
    >>31
    いわば無キャというか、半々ずつだと厄介なんだよな…
    おまけに自分の場合症状が分からなくて障害とも何とも思わず生活してたし…
    自分以外にもいるのではないだろうか。
    34  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:16 ID:JXcOlZId0*
    あいつらは何しても無罪になるからこっちが回避するしかないに決まってるだろ少しは頭使え。差別云々言うなら健常者と同じ裁きを受けるべきよ。本人が無理なら親が代わりに受けるとかでもいいよ。無いから野放しな訳じゃん?そら避けるわ
    35  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:17 ID:MJXxWRrE0*
    学校のレベルより上の教育を求める奴は金を出して塾やら家庭教師やらの世話になる
    学校のレベルより下の教育を求める連中は何故それを無償で受けられると思うのか
    36  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:21 ID:wQEHJ74O0*
    >>15
    俺の場合、他人に理解しろと言ったことは無いが、昔から何かやられるやられるって言われてきたな…
    第一印象ガーとか弱いからーとか大人しいからとか言われてきただけだったな…

    一人が好きだったから何かされるくらいなら会話せず一人でいいって思ってた。
    意図せず他人から避けたり変なことしたり。
    特段支援なんていらないし、普通に見られるような関係で仲良く接したいって思ってたな…
    夢物語というか。
    37  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:25 ID:wQEHJ74O0*
    >>35
    学校って授業の勉強だけだと思ってたな俺。
    社会科目だけは得意だったが
    今になってわかった。
    38  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:26 ID:yPFUf3KB0*
    >>1
    周りは普通に接してもそいつが理解してなかったりすると普通の子供は相手にしなくなるのが当たり前だしな

    それを過敏に親が反応してああだこうだ言って不公平を語ってたりする
    普通に出来ないから特別学級ってあるんだけどな
    39  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:27 ID:7EhIbpnS0*
    凸凹チャンネルと思ったら不思議ネットだった。
    40  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:30 ID:jmaZHWU40*
    >>4
    アメリカの方が絶対冷たい定期
    41  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:30 ID:wQEHJ74O0*
    >>34
    それでも近づく奴(大抵いじめの主犯格か、はたまた多少の事は気にしない奴)もいるんだよな…
    42  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:32 ID:1AvOEgHm0*
    >>16
    障害者を健常者と同じ枠で括ろうとする時点でそれ差別なんだよね
    結局同じになることはないのだから、障害者は障害者、健常者は健常者と分けた上でそこに偏見なく接する事が出来るのが差別しないってことだと思うわ

    留学生を日本人としては扱わないけど同じ人間として接していれば差別されてるなんて相手は感じないのと同じ事やな
    43  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:33 ID:.B4xKqzs0*
    医者だけど、確かに医者にはASDとADHD多い。会話が成り立たんかったり、なれ合いが嫌いだったり。実際、受験戦争勝ち抜いてくるのに、社会性や協調性は必要ないからなあ。そう言う俺もADHDだけどな。人の顔が覚えられんかったり、急に感情が爆発したりする。発達障害って非常に幅が広くて、かぶる部分も多いから、診断が難しい。
    44  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:33 ID:39whVxgN0*
    むしろ本人より関わっている周囲の人がウツになりやすいんだよ。
    知らずに発達障害の男性と結婚した女性が、カサンドラ症候群という病気になってしまう事が多い。
    発達障害の旦那が意図せず無神経な言動で妻を傷つけ続けてしまい、妻の方がウツ症状が出て精神的にまいってしまうそうだ。
    45  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:35 ID:1AvOEgHm0*
    >>43
    そもそもそんなもんは障害ではない
    本人の意思でどうにでも出来るレベルのは障害とは言わない

    障害なめてんじゃねぇよ
    46  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:38 ID:wQEHJ74O0*
    >>38
    大体は自分が理解していないというのが大きいな。
    最初はいいんだが、時間が経つとそうなるんだよな…

    小学生時代、中身がそれ以上に幼かった自分にも分からなかったが
    (「~と思う」という事や「~が分かった」という感情すら分からなかった)

    親はいつもの様に何かやられてないかとかうるさいし。
    うるさいのに耐えられなくて狂言まであったな…申し訳ない
    47  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:55 ID:Wu9hNUPw0*
    そもそもIQの分布からいって、80以下が15%いるわけで。
    しかしいわゆる知能的な障害と言われる条件はIQ75以下。
    IQ85~75ぐらいのやつもクラスに一人や二人はいるわけよ。
    そういうやつについて何かの特徴を見つけて、○○症候群と呼ぶか、頭の弱いやつと呼ぶかの違い。
    もちろん、逆に、IQが120ぐらいあって、”一般人の理解を超える”やつもいる。こういうやつは、興味が勉強に向かっていれば天才扱いだし、そうじゃなければ変人扱い。
    48  不思議な名無しさん :2020年01月14日 14:55 ID:HdkiqBGj0*
    教師は、普通と違うのを何よりも嫌う。
    個性なんか必要ない。
    49  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:03 ID:m1B9HmQf0*
    周りの負担も考えず、自分が面倒見るわけでもない立場から綺麗事言ってんなよ
    50  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:06 ID:VgD0.AY40*
    自分で発達に気付いている人はいいんだよ。自分が発達と気づかずにいる人が困るんだ。年齢もいってしまうとより頑固になるし。
    で知能が普通な場合は、社会生活が送れてしまっているので、自分はこれで正しいと思ってしまう。最悪なのは、得意分野があるとこでで生き延びてしまえる。
    周りにしわ寄せがなければいい。でも「確実に」しわ寄せは生じるので、その結果周りはカサンドラ症候群になってしまう。
    また、周りが年輩だと発達に対する理解が乏しい。単に「変わり者」扱い。で「カサンドラ化」していることに気付かない。
    「この人は発達かもしれない」と話しても、逆に「障害者とは何事だ」となる。でも発達から日々迷惑がかけられているのに「説得し続ければいつか分かるはずだ」と耐えてしまう。
    ・・・見ていてとても面白い(笑)。今の職場のことです(笑)。発達の勉強になるわ。
    51  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:08 ID:qE9kNHae0*
    教師は確かにクソ
    でも教師や学校にも守らなきゃならない期限があるわけで、それを破る常連を迷惑に思うのは当たり前だろう
    責任に順序があるとしたらそれはまず親にある
    52  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:12 ID:lFU8to3x0*
    出る杭は上だろうが下だろうが気に入らなければ粗探ししてでも集団で叩く
    それが日本人の本質やね
    上手く育てられれば才能が抜きん出て開花するかもしれないけど日本の教育現場じゃ無理やろな
    53  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:21 ID:yIuAon4n0*
    >>50
    自分にも障害があるかもしれんよ
    54  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:28 ID:wQEHJ74O0*
    >>50
    20代になって具体的に昔の事分かったな。
    気付くのが遅すぎた。
    同じ年頃の人同士がきつくて
    何故か役職や学歴が上の同じ様な性格の人や同期とばかり合っていたが
    そういうことだったのか?
    55  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:39 ID:CFWkgeka0*
    >弱い人を守ってこそ社会の秩序は守られるものだよ。
    >長い目で見ればプラスになることも多い。
    むしろ弱い奴守るのは衰退の原因だよ
    昔筋トレしてムキムキでも年取って身体労るとすぐに萎えるだろ?それと同じよ
    弱い奴を守るんじゃあなくて導くことが重要なんだよ
    56  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:45 ID:Gz6ytQ5I0*
    どうでもいいけど自閉症スペクトラムって字面見ると関係ないことわかってるのにテンガロンハットかぶってブルロープ振り回すあの人が頭に浮かんじゃう
    57  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:50 ID:7k0aQjK50*
    同調圧力でしょ
    みんなができることは同じようにできなきゃダメって考えに支配されてる
    58  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:51 ID:dlgy8aQI0*
    >>40
    でもアメリカは超絶優しい人もいるんだよ
    日本は平均的な人が多いから、すごいいじめもアメリカほど実は多くないけど、超絶優しい人も少ない
    59  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:55 ID:VlgH3.k70*
    ただの変人が発達障害言い訳にすんなよ
    60  不思議な名無しさん :2020年01月14日 15:58 ID:dlgy8aQI0*
    >>8
    上手くコントロールできたり、発達障害に教えるのが上手な人って、平均よりは上だけど教員免許を取れるほど頭が良くない人が多いと思う
    そういう人を採用できる人を見る目がある人も少ないし、教員免許もとれないようなアホが教えるのかと叩くような世の中だから無理


    61  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:10 ID:dlgy8aQI0*
    >>15
    実際進んでる米国なんかも「周りがお世話する」だけど、下に見るっていうよりこうすれば自閉症の子が落ち着くを知ってるって感じ

    日本はお世話するがお節介なタイプか、全くお世話できないって感じ
    62  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:15 ID:31zZAaly0*
    同族嫌悪なんじゃないの?大人になってみればいじめてる方も大分あれなヤツだなって思い返される。
    63  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:19 ID:1cw10vhH0*
    >>17
    今は、自分に迷惑をかけるな、でも自分は大目にみてねってという、他人に厳しくて自分に甘い人が多いからね
    64  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:28 ID:RN5iG9Sw0*
    >>27
    飛び級に対応できる大人がいないからな
    特別なやつは障害者だろうと天才だろうとマニュアルが通じないやつは関わるのがめんどくさい、ってのが日本
    65  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:29 ID:1cw10vhH0*
    >>47
    そういう人は発達障害と診断されない
    出来る事と出来ない事の差が大きい人で、優秀な部分がなければ、ただの知能の低い人だから
    66  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:36 ID:1cw10vhH0*
    >>54
    20代で自分で気付ける人はいい方だと思う
    多くは20代以降で指摘されても気づいてない
    それで30代には立派なトラブルメーカーになってる
    67  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:37 ID:LwOBAlV50*
    >>45
    いや、できないぞ
    神経物質がちゃんと取り込めないんだもの
    68  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:39 ID:LwOBAlV50*
    偉そうにしてるけどここにいる奴らも弱者として迷惑がられてそうな奴っぽいな
    69  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:39 ID:1cw10vhH0*
    >>62
    そう、あら探しが大好きな人とか実は空気読めてないもんね
    叩くのが大好きって人は同属嫌悪だと思う
    70  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:41 ID:1cw10vhH0*
    >>68
    偉そうにしてるけど書く人は発達障害っぽいよ
    71  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:44 ID:bqi8iULO0*
    たまに変わった親もいるかもしれないけど、今時は早めの支援が大切だって広まってきてるから、ちゃんと支援級に入れる親が多いけどな。変わった親だけを見て叩いてる印象だな。
    72  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:44 ID:1cw10vhH0*
    >>64
    米国でも飛び級してダメになるタイプはいるよ
    73  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:50 ID:BgLQkL820*
    障害ガーじゃねぇよ!
    障害だからしかたないって親がロクに躾しなかったから大暴れする猿しかいねぇじゃねぇか!
    差別じゃない区別だ!
    才能がある?あったとしても発揮しない上に集団行動の邪魔してたら意味ねぇだろw
    74  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:50 ID:.Cdg10Jp0*
    5段階評価で日本はみんなを3にすることを目指してるから、小数点以下であーだこうだ言ってるけど
    欧米じゃ5が取れたらエリート、それ以外は全部ゴミって感じにふるい分けるからな
    障害の有無に関わらず能力あればエリート、能力なければ全部ゴミの2択なら、エリート以外はみんなゴミ扱いで平等だわな
    少しの差を気にしなくちゃならない社会と、明確な格差の烙印を押される社会とどっちが良いかは分からん
    75  不思議な名無しさん :2020年01月14日 16:58 ID:wQEHJ74O0*
    >>66
    ※7,54だが、現在何もしていないからか
    今さら昔の人間関係で当てはまる事細かく大量に感じてフラッシュバックの嵐なんだよな…
    気付いたのはいいんだが、相談しても別な事で紛らわすしかないと言われるし、じっくり正直に相談できないし。

    診断でグレーゾーンの自閉症と何かしらの奴であることは分かっているが…
    今後も含めて色々と難しい。
    76  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:12 ID:31zZAaly0*
    >>69
    普通空気読めない奴がいたとしてからかったり位はするかもだけど粘着していじめの標的になんてしないよね。大人になれば尚更。
    でもそれをしてしまう拘りの強さが非常にアスペとか発達の人の思考に近いと思うんだよな。
    77  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:13 ID:6OSgj2Nq0*
    海外の場合 使えないから殺されてそうだけどなぁ
    78  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:17 ID:Mkely2K40*
    >>13
    しっかり者の子がそういう子のお世話係にさせられて、本人もまだ小さかったから家でストレス爆発しちゃってちょっとした事で大声泣き喚くようになったとお世話係の子のママが言ってました。(他にお世話係みたいになった子は毎日夜にシクシク泣く、という話も聞きました)
    お世話をする事で健常者の子も成長できます!といわゆるインクルーシブ教育を推奨する人は言うけど、わざと一部の子にストレスかけて成長を促すのって一種の虐待じゃないだろうかと思った。
    あと、グレーゆえに放置だった子が些細な事で他の子の頭カチ割ったり、瞼に鉛筆刺したり、柔道技で投げ飛ばしたり、俺より早く走ったら足を潰すと脅したり…。
    でも学校はインクルーシブ教育推進側だから、何をされても温かい目で見守りましょうというスタンス。
    逆に健常者生徒の方に冷たくなるという始末です。
    そりゃ溝も生まれます。
    79  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:24 ID:G36y.kzs0*
    先生一人当たりの負担がでかすぎるからな
    発達障害がいないクラスでも学級崩壊が起きてる
    先生を増やすか生徒を減らすべきだよ
    勉学担当と生活指導担当に分けて、生活指導担当が発達障害をフォローしていけばいいと思うねん

    ↑つまり何が言いたいかというと国は教育に金かけろ!
    80  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:25 ID:RN5iG9Sw0*
    >>72
    ダメになる人とそうでないひとの統計はとったん?
    飛び級のメリットを受けてる人も多いぞ
    81  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:43 ID:y.C4bqfL0*
    残念ながらそういった保護精神や援助精神を逆手に取って日本人に対して不当な権利を要求したり過ちや犯罪すら正当化しようとするゴミ屑が住み着いてしまってるからね。仕方ないんだ。
    そのヒトモドキの国と断交して連中が全部元の国に送還されれば日本は変わるよ。
    82  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:43 ID:.5qlLnSP0*
    >>62
    発達でも入れるような底辺の高校入って中学の同級生の大半とは関わらなくなったが、ジャイアン型ADHDだか自己愛だか分からない奴が挙って自分にだけ集中砲火浴びせてきてタゲられたわ
    発達の自分ですら空気の読めなさ頭のおかしさサイコパスっぷりに辟易してイライラした毎日やったが同族嫌悪だわ
    83  不思議な名無しさん :2020年01月14日 17:53 ID:GxmRwG2D0*
    発達障害者に優しくて、出る杭を打たなくて、同調圧力もあまりない欧米が叩いてるのがasdのグレタ
    ただの操り人形なのに利用してる大人たちより本人ばかりを叩いてる
    84  不思議な名無しさん :2020年01月14日 18:08 ID:BF.vAewd0*
    知り合いの子が、発達疑われて薬漬けにされて本物の外字にされた話を聞いたことがある。
    単なる早生まれなのを発達と勘違いされたともね…
    85  不思議な名無しさん :2020年01月14日 18:09 ID:mtoZC.OU0*
    障害差し引いても社会に有用な才能やらあれば重宝されるよ
    どうしようもないのを「普通」の枠に無理くり押し込めてもみんな不幸なだけや
    86  不思議な名無しさん :2020年01月14日 18:09 ID:mtoZC.OU0*
    障害差し引いても社会に有用な才能やらあれば重宝されるよ
    どうしようもないのを「普通」の枠に無理くり押し込めてもみんな不幸なだけや
    87  不思議な名無しさん :2020年01月14日 18:16 ID:zY4fNGGP0*
    >>13
    これ
    88  不思議な名無しさん :2020年01月14日 18:38 ID:TPPFCo6t0*
    お前らもガイジだアスペだの蔑称使いまくりじゃん
    学校批判のときだけ善人ぶるなよ
    89  不思議な名無しさん :2020年01月14日 19:17 ID:eAF.66cF0*
    >>
    発狂しないで
    90  不思議な名無しさん :2020年01月14日 19:19 ID:eAF.66cF0*
    >>58
    お前の思い込み定期
    91  不思議な名無しさん :2020年01月14日 19:24 ID:eAF.66cF0*
    >>24
    日本人の蔑称を日本人が言う間抜けさwそれとも日本人じゃないのかな?
    92  不思議な名無しさん :2020年01月14日 19:26 ID:hFmgZQWY0*
    あ~ぁ、こんな発達バブルとっとと崩壊しねえかな。税金で手厚く支援されてやがる発達ガキどもが全部路頭に迷ったら痛快だろうな。

    以上、社会の片隅に追いやられている複雑性PTSD患者のボヤキ。
    93  不思議な名無しさん :2020年01月14日 20:02 ID:.8VpHTf50*
    >>67
    発達障害でもちゃんとしたそれに見合った教育受ければそれなりに問題を起こさずに生きられるよね
    そうなれば発達障害枠ではなくなるらしい
    治りはしないけど改善の幅は間違いなくあるよね
    自分が発達障害で苦労したから子供にはそれ用の教育してたら生まれ持った脳の状態は発達障害だが今は本人の困り具合が少ないから発達障害診断はしません、これから本人が困ることが多くなればそう診断されます、と言われた
    94  不思議な名無しさん :2020年01月14日 20:05 ID:.8VpHTf50*
    >>71
    英一郎の功績はデカイと思う
    ほっといたらああなるかもしれんという危機感を親に与えた
    95  不思議な名無しさん :2020年01月14日 20:08 ID:.8VpHTf50*
    >>92
    発達ガキが路頭に迷ったら困るのは健常含め全員だよ
    そうならないように支援してるわけだろ
    視野が狭すぎないか
    96  不思議な名無しさん :2020年01月14日 20:09 ID:PD.hAeJD0*
    ビッグデータと心理学を応用した個性の区別化とそれに平行させて行う個性別の教育が当たり前の世界になればいいのにな。
    今話されてる問題は発達障害だがそれ以外にも障害じゃなく性格で根が暗いとか大人しいとか怖がりとか普通にいるし感情的とか短気とか我儘とかも環境でも出来上がるが生まれ持った性格のパターンも多いからな。
    そういう奴らも環境が悪ければ苛めっ子、苛められっ子になるし短気で感情的な奴とかは口喧嘩の発端がそいつからじゃなくても手が出やすくてそいつが悪になるパターンとかもあるからちゃんと教育するなら一色単なんか現実的じゃないんだよな。
    AIが発達すれば区別化も個別教育も教育者の無駄な感情を入れずに出来るようになるから特異点からそういう世界に発展して欲しいところだな。
    97  不思議な名無しさん :2020年01月14日 20:23 ID:vQkFEAvA0*
    >>93
    そーそー、サイコパスなんかも問題になる(つまり犯罪)のは
    大抵、虐待されてた奴とかなんだよね
    98  不思議な名無しさん :2020年01月14日 20:55 ID:jJ90GAwL0*
    >>96
    君はAIに夢見過ぎ
    どんな人間にも対応した「神」が全てを決めるのはディストピアでよくある設定だ

    スレでは色々話されているが、残念ながら「スペシャルであること」と「発達障害である」はイコールじゃないんだわ
    昔の偉人がー、今の日本はーと何かを根拠にしたい気持ちはわかるが、世に知られた偉人以上に偉人になれなかった人間達は土に還り、外国では良くも悪くも日本以上の地域だってある
    発達だろうが健常だろうがエジソンと同じことしてエジソンと同じ境地に辿り着ける人間等そうそういないんだ
    99  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:13 ID:bwQPjjf30*
    人は大体何かに偏っているしそれを個性として受け入れられるのは人種が多いアメリカで良いところは取り入れるべき、映画のスタンドバイミー然り訳ありの子供達。
    日本は昭和の横並び共産性が抜けないのもある
    100  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:16 ID:SirG4sH20*
    >>2
    苦手ってだけでも簡単に発障って判定される動きができたよな
    というか少しでも自分の気に食わない所があったらそこで発障認定してマウント取るブーメラン野郎が多すぎるし、なんなら発障認定するために人の粗探ししてるだけのやつが殆ど
    なろう系批判してるやつとかは大体このパターンで気持ち悪いし声もでかいから困るわ
    101  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:43 ID:znl8QlpG0*
    >>1
    特別学級が機能してるかって疑いもあると思う。

    特別学級の専門の先生じゃなくて、いたずらっ子を殴り飛ばして移動させられた教師が担当してたりするからな。後輩先生の顔にカレー塗るような奴。

    まぁ、お世話係の子が存在するのはよくないし、クラス全員が発達の子を理解し支えられるよう導く先生も聞くけど、そういう有能な先生こそ普通クラスに人気だもんな。

    有能な先生を特別学級に渡せるかって話よ。
    102  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:48 ID:znl8QlpG0*
    >>61
    わかるわ。その例は弟を見るみたいな優しさだよな。
    今の感じは障害持ちとつるむと馬鹿が伝染るみたいなところがある。

    お世話係はクラス一優しい尊敬の的だし、実際モテる。くらいのポジションが欲しい。
    103  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:51 ID:iL4TLPP20*
    発達障害の子に優しくないのは学校や制度じゃなくてその子の親
    特別支援学級というその名の通り、特別に支援してくれる学校やクラスがあるのに、そこに入れる事を拒んで周りと同じことを強要して才能を伸ばそうとしない
    104  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:52 ID:znl8QlpG0*
    >>29
    他人に優しくできない時点で、対人レベルが低いつてことだろ?いや、中級か。

    弱者に優しくできないが、遅れてもいない。
    これ一番自己中だからな。
    105  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:57 ID:Ok.p5uwi0*
    大丈夫だ
    発達バブルだけでなく、精神障害バブルも一緒に崩壊するから
    乱用されまくった医療費と年金、生活保護といった社会保障の大規模抑制があと5年もしたら行われるよ

    日本は街中のそこらへんにゾンビがあふれるラクーンシティみたいになるかもな
    106  不思議な名無しさん :2020年01月14日 21:57 ID:znl8QlpG0*
    >>79
    スポーツ系部活枠に得意な先生をその分採用しよう、英語やプログラミングは専門の先生を呼ぼう、発達の子達の担任をつけよう。

    それくらいはいるよな。
    自分は子供いないけど、その為の税金なら出せる。子供が義務教育で居場所ないのは可哀想だわ。
    107  不思議な名無しさん :2020年01月14日 22:00 ID:znl8QlpG0*
    >>92
    自分より先の人間が救われなきゃ君まで支援が来ないぞ?
    108  不思議な名無しさん :2020年01月14日 22:03 ID:ngz0rbxh0*
    >>80
    統計取ってないなら多いかもわからんやんけ
    109  不思議な名無しさん :2020年01月14日 22:24 ID:ngz0rbxh0*
    障害者じゃないただの無能やバカが必死になって何とか作り上げた生活の一部を使って2割もいる障害者を支えていく素晴らしい社会じゃん
    何か不満が?
    110  不思議な名無しさん :2020年01月14日 22:26 ID:29sNNHgt0*
    ワイは小学校まで一人で誰とも喋らず何か色々妄想してた子供だったな…
    孤独では無かったけどそんな行動にいちいち駄目出しされるのが辛かった
    111  不思議な名無しさん :2020年01月14日 22:56 ID:Vw22qR6s0*
    ファインディングドリー、良い映画だったなぁ
    重度の発達障害と取れる主人公だけど、きっと作り手はみんな「障害」と思わないで映画にしたんだろうなっていう優しさに溢れていた
    112  不思議な名無しさん :2020年01月14日 23:05 ID:RebozHoc0*
    発達障害って実は障害じゃないんじゃないかと思えてきた
    113  不思議な名無しさん :2020年01月14日 23:08 ID:uGjrsdg10*
    うちの旦那は多分発達障害。怒ると暴れるし暴力を奮う。義父義母が昔からだと言ってた。何だか疲れる。
    114  不思議な名無しさん :2020年01月14日 23:41 ID:XmpcvhKh0*
    下らん。
    ”なぜ日本の学校は「発達障害の子」に優しいのか?”
    でも同じくらい伸びただろ。
    115  不思議な名無しさん :2020年01月14日 23:47 ID:.8VpHTf50*
    日本は他の国より「普通」を好む国民性だと思う
    人と少しズレた個性は認められにくい
    だからまあ確かに発達障害は他の国より生きにくいと思うよ
    116  不思議な名無しさん :2020年01月14日 23:48 ID:iL4TLPP20*
    >>109
    支えていく社会に不満はないのだけどね。支えられる側も支えやすい様それを受け入れてくれなきゃ、支えられないんだよね
    117  不思議な名無しさん :2020年01月14日 23:53 ID:.8VpHTf50*
    >>113
    あなたも発達障害かもしれないよ
    うちもそのパターンで私が鬱病になって通院
    から発達障害発覚、から旦那も発達障害発覚
    私が不注意型ADHDで旦那がアスペルガー
    夫婦の片方が発達障害ならもう片方も発達障害の可能性大らしい
    発達障害までいかなくてもボーダー
    118  不思議な名無しさん :2020年01月15日 00:07 ID:ETDWtsQl0*
    2人目妊娠中の子が、発達障害の子持ちのお母さんって優しくあるべきなんだろうけど…気持ち想像できないわとか言ってておめでたいなと思った。
    なりたくてなったわけじゃないし障害があってもひとりの人間だしましてやその人にとっては我が子なのに子供がいる身で想像もできないのかって。
    産まれてくる我が子がそうである可能性は考えないでちょっと人の気持ちになって考えてみる能力が低すぎる。健康で生まれてくることへの感謝と相手のことを少しだけでも理解してみようって気がなきゃこういうの減らないんじゃないかとおもう。
    119  不思議な名無しさん :2020年01月15日 00:08 ID:HwxV5gma0*
    >>112
    身近に発達がいないんだろうな
    幸せ者めが

    俺はアスペやけど彼女いたことないし、フリーターで詰んでるで
    ちな宮廷理系院卒、英語ペラペラのイケメン
    120  不思議な名無しさん :2020年01月15日 00:10 ID:HEpaclk00*
    >>11
    同じく
    121  不思議な名無しさん :2020年01月15日 00:25 ID:icaEC8UU0*
    >>43
    医者になれる頭脳と環境がありゃんな問題どうとでもなるわな
    122  不思議な名無しさん :2020年01月15日 00:37 ID:icaEC8UU0*
    >>118
    はっきり言うがお前が何を言ってんのかさっぱりわからんぞ
    人の気持ちになれや
    123  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:03 ID:ganH.yey0*
    ※119
    ぶっちゃけると生物レベルで見れば発達障害は奇形とかと違って個性レベルだと思うがな。
    奇形だと動物は生き残りにくいが発達障害程度なら生き残る確率それなりに高いんでない?でも普通の奴らよりは弱肉強食で言えば弱者に分類されるだろうと思う。
    発達障害って名称だし分かりやすく言えば動物のくせにガタイがいい奴とガリガリに痩せてガタイも小さい奴って感じだと分かりやすいんでない?それの脳みそ版みたいなのが発達障害だと思ってるわ。人間だと体形程度なら個性だし運動得意か不得意かなんて運動を選択肢に入れなければいいだけだが動物はそのまま生活環境に直結するから淘汰の対象になるような個性は病気と同等だと思うんだよ。
    124  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:12 ID:5Arh9YuJ0*
    >>112
    遺伝的な根拠や脳の器質的、神経伝達物質的な根拠もあるから障害じゃないは言い過ぎだけど
    そのほとんどは言われてるほど大きな問題ではないだろうな
    気質的に少し歪んでいる程度、ノウハウと経験の蓄積で対応できる程度
    そもそも定型だってアホだらけのコミュ障だらけだし
    125  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:26 ID:ETDWtsQl0*
    >>122
    わかりにくかったか。
    自分や自分の子供が幸運にも健常者だったからって障害がある人は劣っているみたいな見方ばかりしてないで相手も心がある同じ人間だから多少思いやりがあってもいいんじゃないかって話。今後親類や友人の子供にひとりも障害者が出ない可能性は誰にもないし。
    だからそういう教育って大事だと思うのに親の方がまだまだ差別的だと道のりは長いって話。
    126  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:28 ID:.WhPLQY50*
    ガイジは、植松君の餌になるだけ❤️🤣
    127  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:39 ID:93wT2ZZc0*
    自分も発達障害持ちだけど、こんなに阻害されるのに
    何で生まれて来たのか分からない
    この世に要らないでしょ
    128  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:50 ID:n9EtTu9p0*
    塾で勉強教えたことあるけど

    算数は健常者の平均より得意な子もいたし
    自閉気味の子は日本一のあの中学入った
    五教科まったくダメな子も居た

    苦手なこととストレスかかることは癇癪起こしてしまう子も

    親が認めて、得意なこと見つけられるか、教育方針を周りに明示するって大事だと思う
    129  不思議な名無しさん :2020年01月15日 01:53 ID:0Zj0cTcI0*
    今は『弱い者に優しい社会』への過渡期だからね
    より良い社会にスムーズに移行する時期もあれば、反発して相模原の事件のような事が起こる
    これからはより激動するよ。
    寛容→排除→寛容→排除…と、『障害』を巡る世間の風潮は振り子のように行ったり来たりをするだろう
    身体障害はツールの発達によって何とかなっていくだろうから、脳みその問題である発達障害・知的障害・痴呆症等ね
    しかしその先は人であるなら生きられる社会がくる
    まあ何百年後の話かはわからないけどね
    130  不思議な名無しさん :2020年01月15日 02:51 ID:n6bl5b610*
    「なぜ日本は」ってつけりゃアホみたいにコメが伸びる典型例
    131  不思議な名無しさん :2020年01月15日 07:23 ID:XbuNkGsc0*
    >>95
    二酸化炭素放出量5位で
    世界に迷惑かけているのに
    複数子供産むなんて
    無責任。
    132  不思議な名無しさん :2020年01月15日 07:25 ID:XbuNkGsc0*
    収入も無いのに産みまくる
    養護施設は8割
    障害者らしい。
    133  不思議な名無しさん :2020年01月15日 07:30 ID:KrKXpyDj0*
    施設か特別学級に行ってどうぞ
    学校は対処法は用意してるし
    親の対処の問題です
    134  不思議な名無しさん :2020年01月15日 09:56 ID:2ofLBXrR0*
    >>116
    でも発達障害が存在しなければパソコンもスマホはおろか電気もガスもあらゆる病気の薬も発明されてなかったと思う
    持ちつ持たれつ…というか健常者側の方が恩恵が多いかもしれんよ
    135  不思議な名無しさん :2020年01月15日 10:01 ID:2ofLBXrR0*
    >>127
    人間関係を築くのは難しいけどその代わりに特出した能力が有るはずだ
    それを役に立てられる何かを見つけよう
    この世に産まれた意味を考えるなら
    136  不思議な名無しさん :2020年01月15日 14:01 ID:oUiC9L870*
    発達と学習障害両方あるやつはどうすりゃええねん!
    137  不思議な名無しさん :2020年01月15日 22:27 ID:J4JRUoat0*
    ADHDは可愛げあるけど、アスペは身近にいると本当に迷惑被るというか実害がある。。
    ADHDは本人が苦しむがアスペは本人は辛くなく周りが苦しむパターンが多すぎる…。空気読めなくていいから大人しくしておいて欲しい。積極奇異型と尊大型が迷惑。
    138  不思議な名無しさん :2020年01月15日 22:47 ID:ECxsNp7Y0*
    >>80
    セオドア・カジンスキーって有名な爆弾魔が居るんだがこの人は飛び級によって人生狂った例
    飛び級前はリーダーシップを取れる優等生だったんだけど飛び級で孤立して最終的に社会を恨む犯罪者になった

    メリットがあるからと言って優秀な人材を犯罪者に変える可能性のある制度を手放しに賞賛は出来ないな
    139  不思議な名無しさん :2020年01月15日 23:25 ID:ECxsNp7Y0*
    >>123
    奇形じゃなくて個性ってのは正しいと思う
    生存に不利なはずの発達障害の遺伝子がなぜ現代まで残ったかと言うとそれが群れを維持するのに必要だったからという考察がある
    危機意識が薄く衝動的に行動する発達障害者はファーストペンギンみたいな危険に対して向こう見ずに飛び込んでいく役割を担って群れの発展に貢献したらしい
    現代でもジョブズみたいな発達障害者が人類の発展に貢献してるのを考えると奇形として排斥するのも考えものだな
    140  不思議な名無しさん :2020年01月16日 03:11 ID:ZHOkSeLp0*
    >>139
    むしろ未成熟で荒れた世界で普通に有利な性質でしょ
    現代社会でこそ要らない子
    ジョブズなんかいなくても何の問題もない
    スマホがガラケーより優れてるところなんて画面の広さくらい
    それもバッキバキにしてる奴らだらけなんだから素晴らしい発展だわ
    141  不思議な名無しさん :2020年01月18日 07:37 ID:g8eUi3a20*
    療育どころか診断もされてない
    親が診断しようとしないところの発達と付き合ってみ?
    精神年齢やら幼すぎるしルールは守らないし奇声や奇行ばかりでうんざりするから
    142  不思議な名無しさん :2020年01月19日 15:20 ID:XZS7ODp40*
    廃棄処分という文章で血の気が下がりました。息子が発達障害だから。療育に通い始めたばっかりだけど、治る事はないしこの先他人に迷惑を掛ける事もきっとあるんですよね。皆の本心を目の当たりにすると、やっぱりキツい。それでも息子の為にやれる事は全部やりたい。少しでも息子が生きやすくなってくれればいいな。
    143  不思議な名無しさん :2020年02月03日 21:31 ID:yvRphzft0*
    廃棄処分とか言う奴は、よほど優秀なんだろうな
    誰一人迷惑かけずに生きてきたのだろう
    健常者にだって犯罪者は多々いるわけだから
    全ての健常者が障がい持ちより迷惑をかけないわけじゃないんだが

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!