不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    92

    宮本武蔵「13歳で初めての殺し合いに勝利した。その後60戦無敗」←これのソースが自分語りという現実



    1: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:41:56.25 ID:OnUcNjH5a
    稀代の嘘松の可能性もある

    宮本武蔵

    宮本 武蔵(みやもと むさし)は、江戸時代初期の剣術家、兵法家、芸術家。二刀を用いる二天一流兵法の開祖。

    『五輪書』には13歳で初めて新当流の有馬喜兵衛と決闘し勝利し、16歳で但馬国の秋山という強力な兵法者に勝利し、以来29歳までに60余回の勝負を行い、すべてに勝利したと記述される。

    ※『五輪書』(ごりんのしょ)は、宮本武蔵の著した兵法書。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/宮本武蔵

    Miyamoto Musashi Self-Portrait

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1579912916/


    2: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:42:22.82 ID:KxJNCLg2r
    佐々木小次郎に負けてる可能性も高いしな

    5: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:43:02.97 ID:OnUcNjH5a
    >>2
    そもそも佐々木なんて本当にいたのか

    95: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:57:53.86 ID:AsgJSiaT0
    >>5
    武蔵とやった時はもう老人で武蔵は弟子と一緒にタコ殴りにしたて聞いたで

    佐々木小次郎

    佐々木 小次郎(ささき こじろう、? - 慶長17年4月13日(1612年5月13日))は、安土桃山時代から江戸時代初期の剣客。剣豪として岩流(巖流、岸流、岸柳、岩龍とも)を名乗ったと言われる。ただし、名前については不明な点が多い

    宮本武蔵との巌流島での決闘で知られる。

    1612年(慶長17年)、宮本武蔵と九州小倉の「舟島」で決闘に敗れ死んだ。当時の年齢は、武蔵は29歳。小次郎は出生年が不明のため定かではないが、武蔵よりも40歳程年上だったといわれている

    武蔵と決闘した「舟島」は「巖流島」と名を変えられ、この勝負はのちに「巖流島の決闘」と呼ばれるようになった。吉川英治の小説『宮本武蔵』では、「武蔵が決闘にわざと遅れた」となっているが、これは『武公伝』に材を採った吉川の創作である。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/佐々木小次郎

    357: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:28:09.64 ID:yZT7ZYqEM
    >>95
    ただのリンチで草

    69: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:53:19.06 ID:OnUcNjH5a
    佐々木ってあまりにも情報が少な過ぎて実在したのかどうか非常に疑わしいらしいぞ
    いたとしても老いぼれだった説とかあるし

    71: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:53:47.58 ID:yTsvTGt90
    武蔵の実在は確実
    小次郎は実在したかもわからない

    8: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:43:29.57 ID:PtiXX67G0
    関が原で何もできずに惨敗した事実を隠さなかったのは信憑性高いし高感度もうp

    15: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:44:29.46 ID:Hah4lRQx0
    >>8
    このエピソードのせいで武蔵の伝記小説大概くっそしょぼくなるんじゃ

    27: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:46:03.84 ID:PtiXX67G0
    >>15
    集団戦と個人戦は違うから(震え声)

    今で言えば戦場の兵士と格闘家の差や

    10: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:43:45.36 ID:8onOOGN10
    負けたら確実に殺される時代だからな
    無敗は事実やろ0勝0敗かも知れんが

    16: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:44:39.16 ID:HTfS935s0
    >>10
    どんなに汚い真似して勝ってもバレんしな
    負けた方は弁解の余地なし

    320: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:23:34.93 ID:PsiJtgrXr
    >>16
    「剣法」ではなくあくまで「兵法」だからな
    単純な剣術の巧拙を比べてたわけではないんやで
    軍人としての戦い方や

    11: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:43:51.71 ID:z3nefyT10
    佐々木小次郎に勝ったンゴwww

    13: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:44:04.76 ID:OnUcNjH5a
    吉岡一門との死闘だってソースは自分語りのみやぞ

    468: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:40:18.08 ID:m+PlBIcr0
    >>13
    吉岡伝七郎と道場で試合したのは確かやぞ
    ただ吉岡の弟子と武蔵の弟子が双方とも「うちの師匠が優勢やった」と書き記してるから
    早い話が決着は付かなかったんやな

    14: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:44:06.48 ID:Dqx5O3yBa
    そんなん言うたら世界各国の王様なんてひどいもんだで
    そんなんゆうたら宗教の開祖なんてひどいもんだで

    17: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:45:09.41 ID:jb47//pc0
    死ぬと佐々木みtsくどんなヤツだったかすらわからんくなる時代やもんな
    自分語りできてる時点で立派な勝者

    19: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:45:32.19 ID:CZlfTEW/r
    生きてりゃ勝ちの世界

    20: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:45:42.45 ID:OnUcNjH5a
    五輪書全部読んだけどちょっと疑わしいんだよな
    確かにタメになることばかり書いてるけど、逆に言えば殺し合いの詳細については書いてないんだよ

    30: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:46:25.83 ID:kA6K8r3hr
    >>20
    よく鍛練すべし

    しか書いてないよな

    33: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:47:42.17 ID:OnUcNjH5a
    >>30
    「型に囚われるな」とか「人も道具も適材適所や」とか、どうにも抽象的なことしか書いてないんだよな
    まあビジネス書としてヒットした理由はわかるんだけども

    47: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:50:35.54 ID:LcwHnffR0
    >>33
    そもそも原本燃えとるし
    弟子の捏造説もあるぞ

    24: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:46:01.66 ID:HnTZnZTl0
    ツイッターあったら死体の画像付きで「今日も大勝利☆」ってツイートしてくれたんやろか

    35: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:48:11.83 ID:jb47//pc0
    関ヶ原はまだルーキーで大目にみれるが
    ベテランなのに石にやられちゃあかんでしょ島原のとき

    37: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:48:31.06 ID:2Ktn/kUh0
    何人かの剣豪が自伝で「ワイは実はあの武蔵に勝ってたんやで」とか「あの武蔵がワイとの戦いを避けたんやで」とかってホントかどうか怪しい話書くレベルには名の通った剣豪なのは間違いないやろ

    42: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:49:20.86 ID:UybrOXtVM
    無敗は事実やろ
    負けたら殺されるし
    勝利数が分からん

    43: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:49:28.09 ID:fzwJycQn0
    昔は卑怯なのがアカンと思ってけど今はリアルでカッコええわ

    どんな手を使ってでも勝つとかザ・サバイバルって感じ

    44: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:49:35.61 ID:OnUcNjH5a
    そもそも五輪書って冒頭で「我が二天一流は他の流派とは全く異なるからあえて剣術的なことは書かん」とか書いてあるんや
    見方によっては逃げにも見える

    51: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:50:47.15 ID:LHTzrKhG0
    闘いの前の準備段階ですでに勝敗は決まっとるんやで

    57: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:51:46.62 ID:2lBEMGk9a
    巌流島なのか舟島なのかはっきりして

    62: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:52:19.17 ID:MIeiqIjva
    島原でばあさんの投石で大怪我したんやなかったっけ

    66: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:53:08.87 ID:LcwHnffR0
    投石なんて避けられるわけないしなぁ

    75: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:54:31.05 ID:+7jggwJMM
    吉岡70人斬りとか
    不意打ちだのなんだのの策を講じても一人だとかなり難しいだろうし
    吉岡一門の実力者が生き残ってたら武蔵の吹聴を許すわけないから切り捨てにくるだろ
    それがない時点で武蔵が強かったってことやん

    98: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:58:12.38 ID:0fdufuk+p
    >>75
    子供も含め全部殺したしな

    122: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:01:13.66 ID:RQOT+Ncf0
    >>98
    生き証人も残さないとか
    鉄砲で囲んで斉射した恐れがあるな

    162: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:06:14.24 ID:AsgJSiaT0
    >>75
    吉岡は三兄弟死んでないし今でもあるで、時代の変化で染物屋になっとるけど
    武蔵参加した大阪夏の陣でも警戒した家康が吉岡に豊臣につかないよう命令したらしいから武蔵より大物や

    180: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:08:31.06 ID:HMJxN3pea
    >>162
    バカボンドには末っ子おらんかったな

    189: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:09:38.44 ID:go1AElh3M
    >>162
    これワイもテレビで見たわ
    その吉岡の子孫の人が宮本武蔵にやられた事で道場の評判が落ちて染物屋に鞍替えした、って言ってたから吉岡一門との決闘は事実やったんやないの?

    272: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:17:43.81 ID:AsgJSiaT0
    >>189
    吉岡側の吉岡記やとやってないけど吹聴されたて感じや
    勝利して無双したのは武蔵と伊織の言い分

    279: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:18:40.53 ID:go1AElh3M
    >>272
    最悪の風評被害やんけ

    79: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:55:27.48 ID:6mF5X9OC0
    あの時代に身長180cmとか無双するに決まっとる

    101: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:58:44.19 ID:nNhLT8DMa
    これを大河で一年もたせたという事実

    104: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:58:55.36 ID:zH9UMvb60
    弟子と一緒になって小次郎をボコったり小次郎の弟子に仕返しされそうになったら城代に助けを求めて逃げたり
    剣豪というよりは軍師みたいなもんじゃねえの?

    108: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 09:59:43.72 ID:QsLiZAY5a
    五輪書にやたらと「人を動かすコツは~陣形は~」みたいなこと書いてあるけどこいつって武将じゃないよな?
    兵法家って言うても、実戦で千や万の兵を動かしたことなんてないだろ?

    130: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:01:46.40 ID:7a3C0kKx0
    巌流島の佐々木小次郎は少なくとも50代以上で武蔵は20代
    小次郎負けることもあるわな

    144: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:03:10.57 ID:oAIifN5bK
    >>130
    これ聞いた時武蔵大したことなかったんじゃねと思ったよ

    172: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:07:36.27 ID:+dFVvY5ra
    >>130
    老いぼれなんてとんでもない
    相手はキャリア50年の超剣術家だぜ

    141: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:02:49.07 ID:WORYSaDOa
    確かに嘘松臭いけど五輪書の面白さはガチ

    146: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:03:18.43 ID:D6joIrjrp
    武蔵は出雲守の面前で家中随一の使い手と手合せすることになった。
     選ばれた相手は棒使いで、八尺余の八角棒を持って庭に現れて控えていた。武蔵が書院から木刀をぶらさげて降りてくると、相手は書院の降り口の横にただ控えて武蔵の降りてくるのを待っている。無論、構えてはいないのである。
     武蔵は相手に用意のないのを見ると、まだ階段を降りきらぬうちに、いきなり相手の顔をついた。
    試合の挨拶も交さぬうちに突いてくるとは無法な話だから、大いに怒って棒を取り直そうとするところを、武蔵は二刀でバタバタと敵の両腕を打ち、次に頭上から打ち下して倒してしまった。
    https://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/42624_21406.html

    151: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:04:09.04 ID:Mnt4/rtG0
    >>146
    畜生すぎる

    163: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:06:25.77 ID:6mF5X9OC0
    >>146
    やっぱ武蔵これは強いわ

    206: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:12:05.60 ID:IGMvvvv20
    >>146
    実用的やな

    215: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:12:53.70 ID:rF854PeXr
    >>146
    想像すると草しかはえない

    149: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:03:50.99 ID:n0DT1Eu50
    吉岡さん関連の記録くらい残っとらんの?
    幕府の公的なやつ

    185: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:09:10.21 ID:OnHdXKkld
    >>149
    戦場で待ったなんてないぞみたいに無理矢理正当化してそう
    大名のウケが悪かったのもこういう事が積み重なったんやろうなあ
    ウケ重視の柳生一族とは対極

    153: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:04:51.97 ID:aod0F0u1a
    三谷幸喜の武蔵めちゃ面白いで
    武蔵はハッタリのホラ吹き野郎で巌流島の決闘からどうにか逃げようと行こうとしないんだが、しびれを切らした小次郎が迎えに来る話
    小次郎は生真面目で武蔵の大ファンで「皆さん待ってるんですから!」とか涙目で連れ出そうとする

    181: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:08:36.71 ID:3HukZ+xga
    宮本武蔵「ま、この勝負、生き残った僕の勝ちってとこかな♦︎」

    193: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:10:26.26 ID:yTsvTGt90
    >>181
    ホントにそんな感じやろうな
    生き残れば全部勝ちも同然

    190: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:09:39.65 ID:kcy1F90m0
    そもそも五輪の書書いたときはもう戦わないとかいうてるからな

    221: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:13:22.25 ID:YU9mR0UI0
    負けた話はかかないし負ける試合はしない
    ハッタリ天下無双
    でも死なないのが勝ちなら天下無双で間違ってはない

    230: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:14:03.07 ID:OnHdXKkld
    武蔵は関ヶ原で石ころに敗北したのか火縄銃に敗北したのかどっちなんや

    259: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:16:15.89 ID:tIRzU74K0
    >>230
    石ころは島原の乱やぞ

    261: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:16:20.43 ID:UmrPw4Rsr
    >>230
    関ヶ原じゃなくて島原天草一揆じゃないのか

    宮本武蔵

    島原の乱では、小倉藩主となっていた小笠原忠真に従い伊織も出陣、武蔵も忠真の甥である中津藩主・小笠原長次の後見として出陣している。乱後に延岡藩主の有馬直純に宛てた武蔵の書状に一揆軍の投石によって負傷したことを伝えている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/宮本武蔵

    237: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:14:47.81 ID:+5QVZiCo0
    あの時代に180オーバーだったんだから強いのも納得できる

    255: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:15:43.90 ID:t/OUjJ4h0
    180あったってのはホンマなんか?

    274: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:18:04.71 ID:go1AElh3M
    >>255
    宮本武蔵のあの有名な肖像画から身長を測定するとそれぐらいの身長らしいわ

    265: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:16:34.64 ID:2Ktn/kUh0
    当時の平均身長とかって栄養状態の悪い農民が平均下げてるだけで
    食うに困らない地位の奴は普通にデカイやつもいたんちゃうか?
    人種的なことが今と違うわけやないんやから

    283: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:18:57.07 ID:1Y/M2jIt0
    >>265
    西郷はんは180cm100kgの記録残っててそれで恵体やから
    当時はそんなもんが相対的にわかる

    285: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:19:11.39 ID:1QJ8Qh/UM
    >>265
    というか平均身長155cmだったのは江戸時代の末期ってだけで
    戦国時代は肉食う習慣あったから平均身長も160ちょいあったぞ

    296: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:20:34.84 ID:go1AElh3M
    >>285
    戦国時代も習慣的に肉は食ってないで
    タンパク質はほとんど魚からや

    302: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:21:39.35 ID:tIRzU74K0
    >>296
    牧畜やってへんから
    肉の安定供給は出来んしな

    304: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:21:53.34 ID:WyMDyHRG0
    嘘だと言うてもそれを証明する事も出来んのやろ
    なら夢のある方でええんちゃうのか

    お前ら武蔵嫉妬民かよ

    339: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:26:03.95 ID:YWFOTC0Y0
    柳生一門を壊滅させたし柳生家に記録があるやろ

    425: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:35:56.47 ID:XcOlF54n0
    陰謀論が渦巻いてるけど当時から剣術で名を上げてないと藩にお抱えで仕官できないと思うの

    だから強かったのは間違いない

    471: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:40:58.86 ID:qsFGHzHz0
    武蔵が描いた絵とか自筆の書状は残ってるよな

    462: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 10:39:32.23 ID:TV64FQAXa
    刃牙の護身術の達人も言っとったやん

    「最強の護身とは…


    そもそも危険に会いに行かないことだ」







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年01月25日 20:13 ID:LP4vpMCk0*
    バキで勇次郎vs武蔵のときの「400年間も強いと噂され続けてきた」が良くも悪くもな宮本武蔵のなんたるかを表してるなと思った
    2  不思議な名無しさん :2020年01月25日 20:23 ID:Ol3sgdwq0*
    ヒクソングレイシー『わし400戦無敗』
    シナ『わい4000年の歴史アルよ』
    ※両方とも言ったもん勝ち

    嘘つくときは4の倍数で付くのだと今気付いた
    3  不思議な名無しさん :2020年01月25日 20:29 ID:MPQDx1nU0*
    武士道だなんだってなってくるのはもう少し後の時代だろうし、騙し討ちもホラ吹きも見抜けない方が悪いって時代だよね
    4  不思議な名無しさん :2020年01月25日 20:42 ID:3YnjKOiC0*
    正直言って詐欺師くさいのは事実


    ただ日本人なら知らない人はいないってレベルにまで到達しているし、
    大したもんだって思うわ
    5  不思議な名無しさん :2020年01月25日 20:51 ID:54gX2Nyn0*
    小次郎はキリシタンの可能性が有ったそうな
    勝利後の武蔵に細川藩自ら護衛を付けて送り返したという書が残っている
    綿密な計画性がうかがえる
    6  不思議な名無しさん :2020年01月25日 20:59 ID:o..qO0SX0*
    生きた時点で買ってるやん
    あの時代、負けたら死だぞ
    7  不思議な名無しさん :2020年01月25日 21:13 ID:P.FZf3o.0*
    ww2の不死身の人も自分語りだけなんだろ?
    8  不思議な名無しさん :2020年01月25日 21:14 ID:oMsx5Kq90*
    ※2
    日本人の場合は3と8が多いという研究があるよ
    文化によって異なるんだろうね
    9  不思議な名無しさん :2020年01月25日 21:19 ID:Dlqia4ro0*
    バガボンドでしか知らんから
    精神的にも悟りの境地に至った人だと思ってる。
    10  不思議な名無しさん :2020年01月25日 21:43 ID:MCCGV5FW0*
    実力が一定以上の戦いではもうだまし討ちとか卑怯な戦法使うぐらいしか優劣つかんのやろな
    11  不思議な名無しさん :2020年01月25日 21:59 ID:tIzJyTsN0*
    このスレ無かったら、吉川英治の小説とバカボンドで武蔵像が固定されてたわ。
    小次郎が実在の有無、弟子同士の喧嘩からの当人同士の対決とか面白いね。
    12  不思議な名無しさん :2020年01月25日 22:04 ID:mA54k1J90*
    いやまぁ、確かに嘘松かもわからんけど、それ言ったら吉岡やら、そのほかの人間やらも嘘松かもわからんのやから、一方だけを責めるのはおかしい。
    13  不思議な名無しさん :2020年01月25日 22:06 ID:0bSXfbjQ0*
    俺「よっしゃ!口八丁で剣豪なったろ!ww」

    敵一「それ成功したら実力ないのに狙われる立場に自分からなるって事やで」
    敵二「それも朝晩問わず正攻法から卑怯な手口まで年がら年中狙われるんやで」

    俺「ぐぬぬ」
    14  不思議な名無しさん :2020年01月25日 22:48 ID:vX.9fFzX0*
    武井壮が、あと数百年したら「ライオンに素手で勝った男」
    とかの伝説になってるようなもんだと思う。
    武井壮の十種競技チャンピオン、とか
    武蔵の殿様の前での決闘とか、
    実際の記録が一つでもあると、大衆の脳内で数多くのウソが全部ほんとになってしまう。
    15  不思議な名無しさん :2020年01月25日 23:00 ID:gEoda1jC0*
    葵徳川三代の関ケ原でうろたえる武蔵が、どうやったらMUSASHIになるんや
    16  不思議な名無しさん :2020年01月25日 23:06 ID:6K9pFGYN0*
    結局は情報の発信力とプロモーション力ってことなんだよね
    本人の実力なんてマジの玄人しかわからんもんだし、後世に伝わるのは一般人の二次的な伝聞とか文章なわけで
    これは現代でも通じる武蔵先生最強の教えなんだよなあ
    17  不思議な名無しさん :2020年01月25日 23:13 ID:0bSXfbjQ0*
    宣伝込みで言うなら柳生の方が数段上って感じだな
    真贋定まらない話なら将軍家指南役の実績に勝る物はないって事だ
    18  不思議な名無しさん :2020年01月25日 23:21 ID:3uEBfeGG0*
    写真もネットもない時代の伝聞だけだから証拠は?と言われても提示できんわな
    だが武蔵の話は面白いので証拠なんてどうでもいいや
    19  不思議な名無しさん :2020年01月25日 23:44 ID:b6I3m8yV0*
    実際問題、本当の戦場で剛の者が敵兵を数十人倒したところで数千人以上戦っているなら大局には影響はあんまりないだろうな。小早川秀秋・・・とまでいかなくても脇坂安治の裏切りの方が100倍以上遥かに影響があるね。
    自分の中では武蔵は大群を率いる武将に憧れた戦場格闘の玄人というイメージ。喧嘩勝負に拘るところ基本的に性根が徒士足軽なんだろうな。

    個人的に宮本武蔵を尊敬している武道家系には碌なのがいなかったので武蔵の印象が悪いよww
    20  不思議な名無しさん :2020年01月26日 00:30 ID:ptHNkwgM0*
    喧嘩芸骨法を思い出す
    21  不思議な名無しさん :2020年01月26日 01:02 ID:5u3SUoiD0*
    実際、ただの殺し合いするなら体格とか関係なく
    相手から3m以上離れ(相手の間合いに入らない)て、障害物に隠れながら石投げる…

    ってのが一番効率いいからな
    それで殺せれば良し、相手が逃げたら「あいつ、俺から逃げたんだぜ」と喧伝できるわけで。
    つまり、体力があって逃げ足が速く口がウマい…そんな奴が実戦では最強ということになる
    22  不思議な名無しさん :2020年01月26日 01:15 ID:cjfLJuDd0*
    >>21
    素人の投石じゃ人を殺すのはまず無理だよ
    投石は集団で弾幕を貼るから怖いのであって1人で石投げる程度じゃロクな威力は出せない
    (プロ野球選手とか槍投げのオリンピック級とかならともかく)
    上着を盾にして突撃するだけで簡単に接近できる
    そもそも実戦なら盾にできるものがそこら辺に転がってるしね
    23  不思議な名無しさん :2020年01月26日 01:33 ID:5u3SUoiD0*
    >>22
    ショットガンみたいに石複数持って投げればええだけの話。狙いなんかつける必要なし

    >上着を盾にして突撃するだけで簡単に接近

    だから「体力があって逃げ足が速く口がウマい」奴が強いと言ってるんやで
    24  不思議な名無しさん :2020年01月26日 01:43 ID:cjfLJuDd0*
    >>23
    それなら石を投げるまでもなく最初から走力とスタミナにものを言わせて逃げればいいだけの話
    下手に石を投げたりしてる間に距離を詰められたら追い付かれる可能性が高まる
    というかこれは喧嘩から逃げる能力が高いのであって殺し合いに強いとは言えない
    あと相手も素人ならともかく戦闘訓練を受けた実戦経験豊富な相手なら口の上手さはほぼほぼ無意味だよ
    25  不思議な名無しさん :2020年01月26日 01:48 ID:cjfLJuDd0*
    >>23
    あと相手が武道家とか軍人の類であればスタミナ付けるために日常的にめちゃくちゃ体鍛えてる可能性が高いから短距離走ならともかく長距離走で逃げ切るのは困難だと思うよ
    自衛官と鬼ごっこしたら長時間全然疲れることなく追いかけてきて誰も逃げきれなかった、なんて体験談もあるしね
    しかもただ走るだけじゃなくて逃げる側の動きを誘導するのがとても上手かったらしい
    気が付いたら逃げ場のない隅っこに巧妙に追い詰められてしまうとか
    26  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:07 ID:5u3SUoiD0*
    >>24
    いや、相手がボコボコになってなければ勝ちを喧伝しても説得力なんてないやんか
    障害物に隠れる→石投げる→相手にコツコツとダメージ→そこから攻略

    別にコレはヒット&アウェイの一種であって、特別な戦法でもなんでもないわ
    よく考えてみろよ
    前田光世方式なんて、まさにコレ(ヒット&アウェイ)に適したルールやぞ。まあ石は投げんだろうけど
    27  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:09 ID:ZzGrw7ZP0*
    戦国終わって浪人は誰もが自己アピールでホラ吹いて出世を目指す時代だからその中でも信用されるのはそれなりの実績があるからだろうな
    火のないところに何とやらってね
    28  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:09 ID:5u3SUoiD0*
    ずれたわ
    >>25ね
    29  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:14 ID:fJ98MvJp0*
    伊織が藩の家老にまで出世したからその養父である武蔵が立派に描かれるのは自然な成り行き。
    30  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:26 ID:5u3SUoiD0*
    >>25
    「体力があって逃げ足が速く口がウマい」奴が強いというのは
    相手よりということなんやで
    後付けで、敵は武道家とか軍人だけど体力も逃げ足もあるわというのは、卑怯やわ

    でも、ぶっちゃけヒット&アウェイ戦法できるなら、
    体力・逃げ足・頭が同等でも「盗賊>武道家or軍人」になるわ
    31  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:29 ID:cjfLJuDd0*
    >>26
    真面目に考えろ
    そんな適当な投石で鍛え抜いた武人に大ダメージを与えられると本気で思ってるのか?
    運が良ければ多少のかすり傷を付けるのが精いっぱいだよ

    そもそもそれをやる目的はなんだ?

    相手を倒して宮本武蔵の剣名を高めたいっていうのならギャラリーや立会人に自分が勝利するところを目撃させる必要がある
    そんなやり方だと相手が帰ってしまって「宮本武蔵とかいうのは遠くからこつこつ石を投げることしかできない雑魚だったぞ。全然戦おうとしなかったから相手にしなかった」っていう悪評を流されて終わるだけ
    32  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:36 ID:cjfLJuDd0*
    >>30
    つまりお前は単なる素人同士の喧嘩を想定してるってこと?
    俺はてっきり「実戦で最強」って言うからその辺のチンピラの喧嘩とかじゃなくて鍛え抜いた武人や軍人っていう恐らくは最強クラスであろう存在を想定したんだよ
    俺が勘違いしてたみたいだから謝るわ
    あくまでも素人同士の喧嘩において最強の方法ってことね
    まあ確かに武道家とか軍人みたいな体力お化けを上回る体力と逃げ足の持ち主なんてオリンピック級のアスリートくらいしかおらんしな
    33  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:42 ID:5u3SUoiD0*
    >>31
    きみ自身「素人」と言ってるやんか。俺は素人と言ってないのに
    で相手が「武道家」「軍人」とも言ってる
    素人が「武道家」「軍人」と戦うのなら、相手からインネンつけられたぐらいしかないわ

    なら「素人」が「武道家」「軍人」をボコボコにしたなら、それだけで相手は肉体的・精神的・社会的ダメージになるわな
    34  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:46 ID:5u3SUoiD0*
    >>32
    俺が素人言ってるんやない。アンタが言ってるんやで
    35  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:47 ID:sv5TkOJJ0*
    >>6
    大事なのは本当に60戦もしたのかどうかだぞ
    36  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:50 ID:cjfLJuDd0*
    >>34
    とりあえず、※21の「石を投げる」っていう戦法は鍛え抜いた軍人や武道家には通じないっていうことでいいのかな?
    37  不思議な名無しさん :2020年01月26日 02:54 ID:cjfLJuDd0*
    >>34
    ちょっと修正するわ
    ※21の「石を投げる」っていう戦法は、敵が鍛え抜いた軍人とか武道家だった場合は石を投げる側がその敵である軍人や武道家を上回るトップアスリート級の身体能力と投擲能力がある時しか通じないってことかな?
    38  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:03 ID:5u3SUoiD0*
    >>37
    別に身体能力上まわらんでも、同等クラスでも勝てる
    …というか今までの戦闘の歴史でそうなっとる

    間合いの有利不利>近接能力の有利不利
    39  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:09 ID:cjfLJuDd0*
    >>38
    じゃあ相手も石を投げたら?
    あるいは無視して立ち去ったら?
    少人数による投石なんて投げる側が達人級の投擲技術でもないと精神的に苛立たせる以上の効果がないよ
    40  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:15 ID:cjfLJuDd0*
    >>38
    俺の新しい疑問
    1・なぜ石を投げられる側が無抵抗に石をただ投げつけられ続けるだけと想定するのか
    2・石を投げる側が無限に石を持ってるという想定?
    河原とかなら石はいっぱいあるけど障害物になりそうなものがないし都市部なら石はあまり落ちてない
    3・1人だけで投げる石の威力を高く想定しすぎでは?
    41  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:17 ID:6YjHYk8y0*
    佐々木小次郎は素性がハッキリしないだけで実在までは疑われてないっつーの
    42  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:19 ID:5u3SUoiD0*
    >>39
    君が相手を「素人」と設定してるだろ
    で、俺は「体力があって逃げ足が速く口がウマい」と設定してるわけだが

    「体力があって逃げ足が速く口がウマい素人」相手に武道家or軍人がソレやったら
    社会的に死ぬでしょうよ。相手は身体能力は別として口がウマいだけの素人なんだから
    43  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:20 ID:6YjHYk8y0*
    >>5
    小次郎キリシタン説だとキリシタンだとバレて処刑しなくちゃいけなくなったけど、花を持たせるために武蔵に処刑ではなく決闘という形で始末させたとかだっけ
    44  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:24 ID:cjfLJuDd0*
    >>42
    >「体力があって逃げ足が速く口がウマい素人」相手に武道家or軍人がソレやったら
    >社会的に死ぬでしょうよ。相手は身体能力は別として口がウマいだけの素人なんだから

    アメリカなら確実に正当防衛が認められるだろうな
    日本でも目撃者がいれば大丈夫だろうとは思うけど
    45  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:28 ID:cjfLJuDd0*
    社会的に死ぬっていうシチュエーションってことは現代の先進国ってことか
    なら距離を取って石を投げつけてくる異常者がいますって警察に通報すればいいだけだな
    46  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:29 ID:5u3SUoiD0*
    >>40
    しつこいね
    戦国時代の合戦だって投石でかなりの人数死んでるんだから、別におかしなこと言ってるわけではないぞ
    現代だって「殺しあえ!」と言われたら、ミサイル・重火器・銃器選ぶだろ
    47  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:33 ID:5u3SUoiD0*
    >>45
    別に昔でも変わらん
    「武蔵が素人に石投げられて、頭を負傷して逃げましたわw」

    とかで実際頭に傷あったなら、まあ社会的に死ぬわな
    48  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:35 ID:cjfLJuDd0*
    >>46
    つまりあなたの想定は多人数で石を投げつけて投石の弾幕を貼る戦法だったってこと?
    すまん
    てっきり一対一のシチュエーションだと勘違いしてたよ
    確かに投石は一対一なら全然威力がないけど集団で弾幕を貼るなら非常に強い
    飛び道具は数で面を制圧すると一気に強くなるからね
    あなたが正しい
    49  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:38 ID:cjfLJuDd0*
    >>47
    死なないよ
    御前試合とかの公式の戦いで無様に敗北すれば社会的な評判は大きく落下するけど単に日常で石持った暴漢に襲われたってシチュエーションなら大丈夫だよ
    50  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:42 ID:cjfLJuDd0*
    >>47
    てか昔も武人の逸話とかでも地元の暴漢に襲われたけどさっさと逃げ出しましたとか不意打ちされて思わぬ不覚を取りました、みたいなのは珍しくないしな
    投石とかをしない真っ向勝負で正々堂々と負けたのなら不味いけどね
    ようは「相手が卑怯な真似をしてきました」っていう言い訳ができる状況なら社会的に死ぬってことはない

    あと軍人ならますます無関係だね
    兵士が喧嘩でボコボコにされたなんて話は現代でも珍しいものじゃないけどだからってその兵士が社会的に死ぬなんてことは全くないし(個人として感じる屈辱はともかく)
    51  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:52 ID:5u3SUoiD0*
    >>48
    君、勝手に「素人vs武道家or軍人」で想定したり
    「合戦のシチュエーションでしか有効やないんや!」と想定したり、妄想がすぎるよw

    俺は投石としか設定してないけど、投げるのは別に釘とかネジでもええんやで
    石でも釘でもネジでも、複数握って投げれば面の攻撃になるわな
    52  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:56 ID:5u3SUoiD0*
    >>49,50
    なんで「素人」→「暴漢」に変えてんの?w
    君の設定と俺の設定足すと「体力があって逃げ足が速く口がウマい素人」であって
    そんなの相手に間接的な口ゲンカで対するということだよ?ソレ
    「暴漢に襲われたってシチュエーション」は信じてもらえないよね
    オマエのほうが暴漢なのでは?となってソレで「武人」の枠から脱落だね
    53  不思議な名無しさん :2020年01月26日 03:59 ID:cjfLJuDd0*
    >>51
    そっちも片方がものを投げつける場合相手はそれに対応した行動を一切しないっていう都合の良すぎる想定だしなぁ
    昔OKWEBっていう質問コーナーで
    「どんなに強い武術家でも足の速い一般人が遠くから逃げながら石を投げつけまくれば勝てますよね。武術って意味があるんですか?」
    って質問があって回答者が
    「武術家は鍛えてるから一般人では逃げきれない可能性が高いです」
    「武術家は投擲術を鍛錬する流派も多いので武術家側も石とか手裏剣などの飛び道具で対応すれば武術家側が勝つ可能性が高いです」
    って答えたら質問者は
    「武術家は石を投げない!足も遅い!町民が絶対勝つ!」
    ばかり繰り返してたのを思い出したよ
    54  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:05 ID:cjfLJuDd0*
    >>52
    相手が武術家で自分が素人だろうと、人に殺意を込めて石を投げつけたらそれは世間的には暴漢として扱われるんだよ

    例えば俺は純然たる素人だけど、俺が適当な武術家のところに行って殺意を込めて石を投げつければその武術家は「暴漢に石を投げつけられて襲われてます。なんとかしてください」って警察に通報するだろうし警察は俺を暴漢だとして処理することだろう
    もし俺の投石で怪我をした武術家が俺の扱いを警察に任せて逃げ帰っても世間はその武術家を「頭のおかしい暴漢(俺)に襲われた気の毒な人」と扱うよ

    その状況で武術家の方を逆に暴漢にできるだけの口の上手さはもはや非現実的すぎる
    55  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:09 ID:5u3SUoiD0*
    >>53
    そのレスの一番の問題点は
    「強い武術家vs足の速い一般人」を妄想したのが俺じゃなく君だということだよね

    俺はむしろ、素人vs素人、武道家vs武道家、軍人vs軍人、みたいなケースを想定してたんだけど
    個人能力に差がありすぎるケースを想定しても意味ないから
    56  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:16 ID:5u3SUoiD0*
    >>54
    「人に殺意を込めて石を投げつけた」ということをどうやって証明するのよ
    相手は「口がウマい素人」なんだけど
    57  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:24 ID:5u3SUoiD0*
    >>54
    だいいち、第三者にソレ見られたとしてその場合
    逃げてる(間合いとってる)ほうが素人で、追いかけてるのが武道家・軍人になるわけでね
    58  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:26 ID:cjfLJuDd0*
    >>55
    包丁や投げナイフが大量に落ちてるとかいうシチュエーションならともかく手頃な石的なものを投げつけるだけじゃ決め手がないからそれ以外の決め手が必要になってくる

    >>56
    現代ならスマホのカメラでもどうとでもあるし、それがない時代だとしても仮に1人でいるところを石を投げられたのなら警察や他人がいるところに逃げればいいだけの話
    59  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:29 ID:cjfLJuDd0*
    >>57
    武道家、軍人側が逃げればいいじゃん
    60  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:29 ID:Q5WAsbKn0*
    武蔵が強かったのかどうなのかという議論はよくあるけど
    まあ実際はかなり強かったんだろうと思うのは、親父からして化け物だし
    柔術の源流の竹内流をおさめてるそうだし、相当だよ
    61  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:37 ID:cjfLJuDd0*
    というか遠くから1人でいるところを狙って石を投げて、目撃されそうになったり通報されたら口八丁で誤魔化すってもう殺し合いじゃなくてただの陰湿な嫌がらせだなw
    そこまでやるならもう毒殺とか車に細工でもして暗殺しろって言いたくなる
    62  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:42 ID:5u3SUoiD0*
    >>58
    俺は素人vs素人、武道家vs武道家、軍人vs軍人、みたいなケースを想定してて
    しかも「物を投げる」というのを重視してたわけではなく「間合いをとる」というのを重視してたわけでなあ
    別に投石などで目つぶせば、あとは長物(そのへんの棒とか)でトドメ刺す形になると思うぞ

    俺は>>21で「殺し合い」と言ってるわけで、素人側から石投げて仕掛けるとはどこにも書いてないだろ
    じゃあ素人側も追っかけてくる武道家・軍人をスマホで撮って証拠にするわな
    63  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:52 ID:5u3SUoiD0*
    >>61
    だから、なんで素人側から手出す、出したと仮定してるんだよw
    64  不思議な名無しさん :2020年01月26日 04:56 ID:cjfLJuDd0*
    >>62
    投石で目を潰すなんてそんなピンポイントで目に石を直撃させるなんて人間技じゃない
    細かい石とか釘を複数投げつけるとかでも至近距離からの不意打ちならともかく警戒してる相手には無理
    砂状のものはもちろん、小さな石とか釘とかをまとめて投げつける場合だと空気抵抗で射程が極端に短くなるからね
    つまり投石的な攻撃で人間に大ダメージを与えるなら集団による弾幕か不意打ちというシチュエーションになる

    >俺は>>21で「殺し合い」と言ってるわけで、素人側から石投げて仕掛けるとはどこにも書いてないだろ

    そういうガチの殺し合いなら不意を襲う暗殺とか相手の家を襲撃するとかそういうレベルの話になってくるからそれをせずに町中でただ石を投げ合って戦うってシチュにはならないと思う
    もしも武道家同士の名誉をかけた決闘みたいな状況だとしたらそれをやるとグダグダになるだけだし
    65  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:04 ID:5u3SUoiD0*
    >>64
    >ピンポイントで目に石を直撃させる

    石・釘・ネジとか複数持って投げれば、別に狙う必要なんぞない。というか忍術(古流柔術)にそういう技あるぞ

    >ガチの殺し合いなら不意を襲う暗殺とか相手の家を襲撃するとかそういうレベルの話

    だから、なんで勝手に素人側が襲う話にしてんだと聞いてんだけど?
    双方覚悟しての場合、プロ(武道家・軍人)側が襲う場合だって考えられるじゃんか
    66  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:06 ID:cjfLJuDd0*
    まあ戦ってる人らが武術に精通してて投げナイフや手裏剣術などの投擲武術の達人同士でなおかつお互いに投げナイフや棒手裏剣を手元に持ってたというシチュエーションなら物の投げ合いで勝負がつく可能性は高いと思う
    現代日本ならまずあり得ないだろうけど戦国時代とかあるいは米軍特殊隊員とテロリストが銃を持てない国で遭遇した、なんて状況ならあり得るかもしれない
    67  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:18 ID:cjfLJuDd0*
    >>65
    >石・釘・ネジとか複数持って投げれば、別に狙う必要なんぞない。というか忍術(古流柔術)にそういう技あるぞ

    さっきも書いたけどそれは基本至近距離での不意打ちでしか無理だよ
    なぜなら小さなものを大量に投げるって空気抵抗で射程が極端に狭まるから、そういう技は近距離で殴り合いや斬り合いが発生しそうになった際に不意に放ったり、まだ警戒してない相手に放つ技
    間合いを取ってる状況じゃ不可能
    簡単に防がれる

    >双方覚悟しての場合、プロ(武道家・軍人)側が襲う場合
    まさにプロの方から襲うなら確実に仕留めることを優先して襲撃をするからだよ
    68  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:21 ID:cjfLJuDd0*
    >>67
    相手に間合いを取られながら石を投げつけられるような状況ならさっさと退散して態勢を整えて策を練って武器を揃えて改めて不意打ちで襲撃するのがプロの基本だもの
    69  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:27 ID:5u3SUoiD0*
    >>61
    こういうふうに、毒殺や爆殺を茶化して言うのが理解できんわ
    っていうかさ、別にコチラから仕掛けたのではなく、相手から仕掛けられたなら
    どんな卑怯な手使おうが勝つ、生き残るという目標になるわな

    卑怯だろがなんだろうが、素人がプロと互して戦えてたのなら
    俺だったら尊敬するわ
    70  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:36 ID:5u3SUoiD0*
    >>67
    いやいや、だから、なんで勝手に素人側が襲う話にしてんだと聞いてんだけど?

    >基本至近距離での不意打ちでしか無理

    いや、無理もなにも古流にある技だし
    71  不思議な名無しさん :2020年01月26日 05:42 ID:5u3SUoiD0*
    >>67,68
    君が言ってるプロの襲撃が成功した場合のシチュエーションはこう

    襲撃側がプロ、襲撃時に第三者の目撃者はおらず、襲撃したプロがすぐ撤退、「素人側に襲われたのだ!」と主張し、それが認められる…と

    メチャメチャなこと言ってるよね
    72  不思議な名無しさん :2020年01月26日 06:08 ID:Szed1UxS0*
    負ける戦いはしないのが兵法の大原則だから
    73  不思議な名無しさん :2020年01月26日 07:55 ID:sRGubc950*
    これを言い出したら世界中の聖人君子にも
    あてはまる。キリストもモーゼもモハマド
    とかの偉人全部にね
    74  不思議な名無しさん :2020年01月26日 09:46 ID:ZC..hNDo0*
    養子の伊織に言われて島原の乱に参加し
    石をぶつけられて負傷
    75  不思議な名無しさん :2020年01月26日 11:31 ID:wwYE2IvU0*
    >>12
    それは有名税みたいなもんだろう
    76  不思議な名無しさん :2020年01月26日 13:11 ID:rAxCiP820*
    関ヶ原は誰もが知ってる当時最大のイベントだったから、嘘はつけないよ
    負けた側にいたからこそ恩賞なし&仕官できなかったワケで、それをあとから「ワイは勝ったもんね~」っ言っても嘘松呼ばわりされるから正直に言うしかない
    77  不思議な名無しさん :2020年01月26日 13:23 ID:79hnN7kJ0*
    「武芸者だった武蔵」と「五倫の書を書いた武蔵」は別人って説があるんだよね
    むしろ、五倫の書を書いた武蔵が武芸者武蔵を何らかの方法でさつ害して、その名前を奪ったんじゃないか?とも言われてる
    だから五倫の書は二天一流の奥義みたいなことは一切書かれずに、抽象論で終わってる…って説
    78  不思議な名無しさん :2020年01月26日 13:54 ID:jf6tV7dV0*
    最前線で有馬殿を護衛していた際に、城方から石を「落とされて」の負傷説が有力
    てか無傷の不敗者以外は雑魚扱いとか、マンガやラノベの見過ぎ
    79  不思議な名無しさん :2020年01月26日 16:03 ID:hxywxIFP0*
    基本的に不意打ち卑怯うちしかしてない
    80  不思議な名無しさん :2020年01月26日 16:33 ID:wN57A.YR0*
    巌流島は舟島や
    巌流の佐々木小次郎を悼んで巌流島って呼ばれるようになった
    ホモの集まるところが実際の名称と関係なくハッテン場と呼ばれるようなもんやな
    81  不思議な名無しさん :2020年01月26日 17:00 ID:fo8R0iSZ0*
    昔の事ってそうなんだよな
    史料の証人が書いた人以外に誰もいないことって多い
    それでも別の資料が出てこない限り、それに拠る以外にその当時の様子を知るすべはない

    絶対に正しいのは、この著者はこう書いたということだけだ
    82  不思議な名無しさん :2020年01月26日 17:03 ID:895U9Mim0*
    どんな事話してんだろうと思ったらくだらな言い合いがずーーっと続いてて笑うわ
    83  不思議な名無しさん :2020年01月26日 18:05 ID:fo8R0iSZ0*
    もし自分が一番になる素質のあるボクサーなら、拮抗した相手とは戦わない
    せめて有名になるまでは無敗でいかないと価値が下がるから

    仮に史上最高の選手であっても、二番手の選手と本気で戦うときの勝率は100%とはいかないだろう
    6割くらいかもしれない 人間なら相性にも調子にも左右される
    「どんな時でも負けないのが最強」みたいなことを宣う人がいるけど、そんなのは想像上の存在でしかない

    「最強」って政治力もものすごく必要とされるなあと揶揄でなく思うよ

    吉岡家と武蔵、どっちが正しいかは後世の人間には判断がつかないはずだが
    ほとんどの人間は武蔵が正しいと思っている
    84  不思議な名無しさん :2020年01月26日 22:14 ID:P6L0eruN0*
    >>2
    ヒクソンは柔術の試合含めての話で、嘘ではないだろ
    85  不思議な名無しさん :2020年01月26日 23:14 ID:5SHFEeOi0*
    全てが嘘だったわけではなくて、他の資料から確からしい試合もあるしなあ。
    そりゃ話は盛っているだろうが、弱かったってことだけはないだろう
    86  不思議な名無しさん :2020年01月27日 00:03 ID:JPDtIQjM0*
    卑怯な武蔵だったとしても好きだな。剣術家としてではなく戦術家としてだが
    「戦う前に勝つ、負ける戦いはしない、生き残れば勝ち」こういう戦法ホント好き
    87  不思議な名無しさん :2020年01月27日 07:23 ID:pvPEyj920*
    あの時代の平均身長150くらいじゃなかった?180センチの武蔵と斬り合うなんてとんでもないリーチ差だぞ。
    88  不思議な名無しさん :2020年01月27日 15:28 ID:mEWVXu8A0*
    何か20年間無敗の奴と似てるな
    89  不思議な名無しさん :2020年01月28日 18:09 ID:YUILjRSS0*
    >>87
    大多数の農民を含めてるから平均身長が低いのは当たり前だろボケ
    90  不思議な名無しさん :2020年01月29日 02:28 ID:MJF2qiLp0*
    武蔵ほど胡散臭い人物いない
    91  不思議な名無しさん :2020年02月01日 17:19 ID:iDVjZGbQ0*
    歴史は勝者が造る
    92  不思議な名無しさん :2020年02月04日 19:42 ID:f9V89GEs0*
    勝てずとも、致命的な傷を負わず、生き延びれば無敗。まあ真理
    それで重要な任務が達成できるかは怪しいが

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!