不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    50

    地球史上2番目の大量絶滅から生物回復までに要した歳月がとんでもなかった



    1: しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★ 2020/01/28(火) 10:38:55.05 ID:dXpsIuwp9
    944 (1)

    中国科学院南京地質古生物研究所によると、中、仏、英3カ国の研究者で構成されたチームがこのほど、3億7200万年前に起きた第2次生物大量絶滅によって地球の海洋環境が数千万年にわたり荒廃したことを突き止めた。海洋生物が再び大規模な復活を遂げるまでには3600万年もの歳月を要したという。

     この研究により、生物大量絶滅の発生と回復メカニズムに関する人類の理解が一層深まった。

     3億7200万年前のデボン紀後期の生物種の大量絶滅は、地球史上2番目の生物大量絶滅として知られている。これにより地球生物は再び深刻な打撃を受け、約82%の海洋生物種が死滅した。
    (以下略)

    ※全文はソース元で
    https://www.afpbb.com/articles/-/3265161

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1580175535/





    108: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:14:50.77 ID:rAnW6wdW0
    >>1
    >3億7200万年前

    正月を3億7200万回も過ごすとか想像しがたい

    4: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:40:06.37 ID:FDrMeYBe0
    次で6回目だっけ?

    6: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:40:35.78 ID:NoYSX0zz0
    >>4
    たった今5回目

    大量絶滅

    大量絶滅(たいりょうぜつめつ)とは、ある時期に多種類の生物が同時に絶滅すること。

    多細胞生物が現れたエディアカラン以降、5度の大量絶滅(オルドビス紀末(O-S境界)、デボン紀末(F-F境界)、ペルム紀末(P-T境界)、三畳紀末(T-J境界)、白亜紀末(K-Pg境界))と、それよりは若干規模の小さい絶滅が数度あったとされる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/大量絶滅

    7: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:42:24.53 ID:XWki2qFo0
    ここ1万年より昔に一度滅びた高度文明が存在した可能性ってあるのかな

    11: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:44:30.58 ID:AUB1lHL50
    >>7
    SFみたいな未来都市が有ったと想像すると胸熱になる。

    24: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:52:31.67 ID:5iZBvIvL0
    >>11
    地球が出来る前の超新星爆発前の恒星の周りに地球みたいな惑星があったかもしれない
    知的生命体まで行かなくても、動物が繁栄してる野生の王国状態だったかもしれない

    37: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:07:30.64 ID:3GKxZZ7+0
    >>7
    少なくとも現代の文明と同じタイプのは10万年以内には無かったろうな。
    もしあったなら温暖化の形跡や、半減期10万年のウランやプルトニウムの埋蔵跡が見つかってる筈。

    45: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:17:31.52 ID:H9nUgk7d0
    >>7
    あったら痕跡が有る筈

    123: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:30:04.08 ID:Vvc2AL7r0
    >>45
    もし仮にたった今人類が滅亡したとしたら、100年後には殆どの都市や建築物が朽ち果てて
    自然に帰ると言われてるよ。数千年たったら跡形なんて残らないだろうな。

    288: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 18:01:20.81 ID:xb6thgwR0
    >>123
    現代文明に使われている物質の元素、物質の量共に半端ないから。そういうものが堆積するんだよ。

    昔の純木造建築や縦穴住居とかの文明だと、確かに今よりは痕跡は残りにくいが、それでも瓦とか石器とかは残る。

    そもそも、恐竜の骨の痕跡とか、文明がなくてもあれだけ残る。
    生息数×生息していた年数分だから、延べ数億頭はいたと思われるけど、その内の一部分が、今人の目に触れられる状態になって、発見されてる訳で。


    数万年前の人類の遺跡で、かなり高度に発展しつつあったが、火山島の爆発により絶滅。とかなら、ギリギリあり得るか。

    ギョペクリ・テペみたいなものが、世界中にあり得た可能性として。

    9: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:43:48.62 ID:FDrMeYBe0
    地球 「大量絶滅してもすぐ回復してるしw 人間調子乗りすぎw 」

    14: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:45:04.80 ID:Xofm/7UO0
    つーかいつの時代でも途切れなく既存のとは違う新しい生命が次々発生してるのに
    定着、進化するまでに既存の生命体に捕食、駆逐されて誰も気づかないだけの
    ような気がするんだけど

    15: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:45:28.86 ID:hxn1ujfx0
    恐竜を絶滅させた隕石の破壊力はマグニチュード11で、
    広島に投下された原爆の5億倍
    高さ3000mの津波が発生し、
    隕石落下地点から半径1000km以内の生物は即死した

    28: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:54:30.43 ID:NYZ4yENj0
    >>15
    これでもデボン期とかペルム期末の大絶滅に比べたらしょぼい大絶滅イベントなんやろ
    古生代はマジで何が起きたんだよ

    32: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:02:19.79 ID:hxn1ujfx0
    >>28
    プレートテクトニクス
    地球全生物の95%が死滅

    スーパープルーム

    有名な恐竜の絶滅が最後の5回目なんですが、なんと言っても一番壮絶だったのが4回目。

    何が凄いって、なんと全生物の94〜98%が絶滅!要は完璧に全滅一歩手前。危うく地球は死の星になる寸前だったという壮絶さだったのです。
    その超大惨劇を生んだのが”火山の噴火”

    当然並みの火山噴火なんてもんじゃありません。
    ”スーパープルーム”と呼ばれる超特大の大爆発でした。

    とある歴史好きオヤジの戯言 : 96%の生物を絶滅させた史上最大の大噴火と胎盤の秘密-より引用
    関連:地球史上最大の巨大噴火「スーパープルーム」による大量絶滅
    関連:http://ja.wikipedia.org/wiki/プルームテクトニクス

    http://youtu.be/8oOiRvIYEtI

    241: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 14:35:45.46 ID:osl7sVDY0
    >>15
    地殻津波です!
    を思い出した
    https://youtu.be/bA2afzgT1iM

    25: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:52:57.22 ID:PmJ5tY4C0
    人類史ってどれくらいだったっけ?
    大昔から居るような気になってるが
    そうでもないのだよな
    少なくとも恐竜時代にはいなかったんだし

    30: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:57:06.70 ID:1+fp0b6M0
    >>25
    地球の歴史を1年とすると
    キリストが産まれたのが12月31日23時59分46秒

    3:10~
    https://youtu.be/akRu9zb24wI

    34: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:03:48.87 ID:PmJ5tY4C0
    >>30
    サンクス
    2000年が14秒か、・・・

    26: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 10:53:02.87 ID:K4pAHmpd0
    このときの大量絶滅の原因は隕石の衝突などではなく、気候の激変の繰り返し、低酸素化などで何十万年とかの時間の経過を伴ったものらしい。

    33: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:02:32.49 ID:B+NNg9Pq0
    あっという間に時間じゃん

    41: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:14:37.09 ID:QbtWaGss0
    熱水鉱床の周りにいる生物には
    巨大隕石も全球凍結も関係ないだろう

    48: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:19:07.71 ID:0mfG2bBx0
    地中奥深くに住むしかないな。
    地熱をエネルギー源にすればいけるやろ。
    熱水噴出孔にいる蟹のように生きていけばいい。

    51: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:20:40.12 ID:sWnphYNH0
    全休凍結したのに
    温泉で細々と命を長らえてたってのが凄いよな

    全球凍結

    スノーボールアース、全球凍結(ぜんきゅうとうけつ)とは、地球全体が赤道付近も含め完全に氷床や海氷に覆われた状態である。スノーボールアース現象とも呼ばれる。

    原生代初期のヒューロニアン氷河時代(約24億5000万年前から約22億年前)の最終期と、原生代末期のスターチアン氷河時代およびマリノニアン氷河時代(約7億3000万年前~約6億3500万年前)に、地球表面全体が凍結するほどの激しい氷河時代が存在したという考え方が地球史の研究者の間で主流となりつつある。これをスノーボールアース仮説といい
    https://ja.wikipedia.org/wiki/スノーボールアース


    55: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:22:14.96 ID:taMoxcnn0
    生命の力は偉大だのう

    57: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:23:23.03 ID:Q9uqG5OC0
    気温や気候の変動くらいなら深海生物は生き残りそうなものだけど
    酸素無くなるとさすがにアカンか

    80: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:45:26.71 ID:wQrHomSL0
    >>57
    温暖化で酸素濃度が低下してるらしいね。子供と読んだ深海生物図鑑にも相当数が食物を沈降してきた糞や死骸に依存していたから激変すると思う。

    87: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:54:37.74 ID:4kX+HoCX0
    >>57
    深海の食物連鎖を支えてるのって大部分が表層からの有機沈降物だから、表層の生き物がが壊滅したらどのみち厳しい

    67: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:32:38.57 ID:CO1ypbkQ0
    地球に優しくなんて、ほんと人間の思い上がりだよな
    本音で人間に優しくって言い換えるべきだ

    89: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 11:57:03.04 ID:JNXJKNoo0
    人類の祖先が生まれてまだ500万年も経っていない。
    何という時間の感覚。

    92: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:02:14.20 ID:GGdy+Vs+0
    >>89
    それは何処までを祖先とするのかで変わってくるような

    98: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:09:56.73 ID:RUwWYNNP0
    >>89
    >>92
    ヒト属が分化した時、やな

    93: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:06:18.57 ID:3yK0mpb+0
    地球は困らない

    103: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:11:41.31 ID:wQrHomSL0
    地球だって困るかもよ。地球にしかない物質は土。土を土たらしめているものは微生物。生物、無生物を問わず万物は攪拌して平衡状態へと向かう。地球は人間に色々とばら撒いてほしいんだよ。
    そういえば月にイスラエルが落としてきたクマムシってどうなるのかな。

    113: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:20:34.36 ID:taMoxcnn0
    地球上の殆どの生物は二酸化炭素を固形化する役割を果たしているから
    地球の活動が停止して二酸化炭素が供給されなくなったら絶滅する
    人間は二酸化炭素を製造する役割を担ってる生き物なんだ

    119: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:28:22.41 ID:+AAp9cKt0
    太古の昔
    今より高度な文明が
    存在した可能性は大いにあるよな?

    124: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:31:30.16 ID:Ap99EiQs0
    科学ではなく魔法が発達した世界があったかもしれないよね
    その場合どういう街並みになるのか興味あるわ
    少なくとも中世ヨーロッパ風ではないはずなんだ

    167: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:57:30.74 ID:MuPYUgts0
    >>124
    ニーヴンの「魔法の国が消えていく」、だったかな
    魔法を行使するためのエネルギー源であるマナが化石燃料みたいに有限の資源なんだけど
    それ使い切っちゃって先史文明である魔法文明がほろんじゃう設定のSF

    137: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:39:01.51 ID:Ap99EiQs0
    化石と思ってるモノが実は文明の痕跡だったとか
    化石燃料が実は文明の痕跡だったとかって可能性は?

    143: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:46:11.06 ID:f5xqyprA0
    >>137
    そういうのもあっておかしくない
    誰かが勝手に決めただけだからな

    147: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:47:43.65 ID:TnGxMcDx0
    地球さん 「目障りなゴミが増えてきたな・・・いっちょ掃除すっか!」

    地球さん、自己免疫力を高め地表温度を50度以上に上げる

    地球さん、謎の新型肺炎ほかウイルスをばらまき目障りなゴミの殲滅を試みる

    つまりこういう事か・・・

    162: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:54:30.54 ID:ie6f4Agv0
    宇宙は無数の消滅と発生を繰り返した後だぞ

    171: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:59:16.90 ID:HfshGJce0
    恐竜は飛ばなければ人類になれたと思うんだけどな。

    176: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 13:03:35.70 ID:JdWy4gd+0
    >>171
    恐竜は絶滅しかけて、ある種のグループが始祖鳥に進化して生き延びた

    208: 【中部電 82.3 %】 2020/01/28(火) 13:50:22.10 ID:xbjIcxjO0
    >>171
    どうだろうか、、、?
    あいつらの繁栄した年月を考えると、
    いくら待っても恐竜人類には進化しないままのような気がする。

    217: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 14:02:27.59 ID:8F2Y8Huz0
    >>208
    まあ、そんな気はする

    科学的な文明持ったのなんて、ここ数百年の話だし
    中世まで含めてもその程度

    だから、仮に生き物の情報処理能力が高くたって、何かのきっかけがない限り、俺らの文明には至らないんだろな
    ホモサピエンスとして何万年も動物と変わらない生きた方したあと、なにがきっかけなんだかわかんないけど、科学的な考えと知識が蓄積されてあっというまの数百年

    期間的に考えると、もしも、きっかけさえあれば、そして知的な考察ができる集団として条件がそろってれば、案外文明なんかポコポコできるもんなのかも知れないけど

    175: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 13:02:50.43 ID:QbtWaGss0
    ホモサピエンスが現れずネアンデルタール人のままであったら
    まだ石器時代だったかも、農耕文明じゃなく狩猟と森の恵みだけ
    だったら今のとは違う別の文化を築いたかも

    202: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 13:39:50.28 ID:StH1TYcW0
    >海洋生物が再び大規模な復活を遂げるまでには3600万年もの歳月を要したという。

    へぇ・・・。それでも3600万年で復活するんだ。
    地球さんから見れば短時間。
    にしても、生命のシステムってのはなかなかしつこいんだな。

    204: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 13:42:45.29 ID:+H8MZaGE0
    >>202
    自分の複製を残しつつ多様性を残して環境にも適応していくシステムだからね
    生命を殺し尽くそうと考えるとやっかいだろう確かに

    某SFみたいに滅びの因子を混入させて繁栄させる方が早いのかも知れない

    237: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 14:31:26.88 ID:iDbwyXcC0
    >>1
    やはり誰かが種を蒔いてるんだろうな
    悪い芽はいつか刈り取られるか枯らされるんだ

    269: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 15:59:30.47 ID:LQWUBmTa0
    人間「地球がー!環境がー!」
    地球「それっておまえらだけの都合だよね」

    273: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 16:19:42.04 ID:Hw6yAfqh0
    オレの腸内細菌が、オレの健康心配してくれてもなんだかなあ。。。
    人類が地球の心配してもなんだかなあ
    お前が言うなだよなw

    283: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 17:15:13.21 ID:vqYthpEUO
    次の大量絶滅いつだよ
    生きてる内になったらとても貴重で光栄すぎるよな

    303: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 22:47:45.31 ID:m/AwA0mN0
    甲冑魚類とかどっかに生き残ってないかな

    304: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 23:15:25.06 ID:Vf9y0aLF0
    >>303
    シーラカンスの例からすりゃその可能性もゼロじゃないからね

    310: 名無しさん@1周年 2020/01/29(水) 01:16:02.42 ID:Jbxyi4hg0
    大量絶滅なんて北斗の拳の世界よりもずっと過酷だな

    316: 名無しさん@1周年 2020/01/29(水) 02:15:40.25 ID:bvufz+ll0
    今は地球史上最高の文明の到達点だろう
    だけど滅びの時は近づいている
    ホーキングは100年以内に人類は衰退すると言っていた

    329: 名無しさん@1周年 2020/01/29(水) 08:42:47.58 ID:Gkb6P7X/0
    神サマは気が長いのう

    155: 名無しさん@1周年 2020/01/28(火) 12:52:41.75 ID:veSuiVsP0
    三葉虫「あーあの時は辛かったわ。







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年01月29日 14:30 ID:N7gksUHr0*
    人類が絶滅するまで何もない確率はほぼ100%
    心配無用だ
    2  不思議な名無しさん :2020年01月29日 14:34 ID:YJUU6qvH0*
    こういうのを見るとこの100年の科学発展は十分『バブル』だな
    3  不思議な名無しさん :2020年01月29日 14:38 ID:t1PrHbA20*
    デスストのテーマがこれだったな
    6回目の絶滅
    4  不思議な名無しさん :2020年01月29日 14:43 ID:rKuuZxJu0*
    人間というか生物の寿命が短すぎる
    5  不思議な名無しさん :2020年01月29日 14:51 ID:YzfXhu6l0*
    フクシマがたった9年年で草原化してるし
    チェルノブイリなんか野生の王国

    現代文明が土に還るの100年もかからなかったりして
    6  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:01 ID:Pw91bnQx0*
    現代ほどの文明があったら絶対地層に痕跡残ると思うんだよな
    少なくとも数億年前までは知的文明はなかったと思うわ
    7  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:01 ID:Pw91bnQx0*
    現代ほどの文明があったら絶対地層に痕跡残ると思うんだよな
    少なくとも数億年前までは知的文明はなかったと思うわ
    8  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:20 ID:GYSWpX8c0*
    プルトニウムとか遺してもン億年もすればプレートに飲み込まれて深く沈んでしまうしなあ。
    9  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:35 ID:N7gksUHr0*
    ※6
    地球舐めたらいかんよ。
    何も残らないぞ。
    運が良ければ、化石が残る。
    10  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:38 ID:SGPP5Wgd0*
    観測できる生命体がいなければ一瞬と変わらないよな
    11  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:42 ID:zD7Q.LMX0*
    これを生き抜いたGに敬服
    12  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:45 ID:kQJVUIMI0*
    200年前「ござるでござる」
    いま「ネット、飛行機、宇宙船」

    文明のフィーバータイム中
    この勢いで恒星間飛行の実現をだな
    13  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:45 ID:kQJVUIMI0*
    ※11
    ミミズにも
    地面でよく干からびてるくせにあいつらは凄い
    14  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:51 ID:FUo..BD00*
    この辺の話聞いてるとジーンダイバー思い出す
    15  不思議な名無しさん :2020年01月29日 15:54 ID:i.bhSjie0*
    ピラミッドみたいな建造物は長く残りそうなもんだけどな
    16  不思議な名無しさん :2020年01月29日 16:28 ID:bMwsmxqi0*
     過去に5度の大量絶滅(細かく挙げればもっと)が起きて、最大時は95%が死滅したそうで。しかも、多くの科学者は「人間のせいで、既に絶命期に入っている」と、唱えてますからね。
     とはいえ、数百年、数千年レンジで絶滅し、僅かな生物が数千年かけて地球と共に再生されると考えれば、それも良いかも知れませんね。
    17  不思議な名無しさん :2020年01月29日 16:47 ID:xZbNFODV0*
    3,600万年なんてシーラカンスの1/10じゃん
    18  不思議な名無しさん :2020年01月29日 16:55 ID:ahNq6y.40*
    人類の知能が発達したのもここから逃げ出してよその星にDNAを運ぶためだけやで。
    有機物質さえ移動できれば肉塊でもかまひんのや。
    生めよ増やせよ地に満ちよ。
    19  不思議な名無しさん :2020年01月29日 16:55 ID:JT8FKHMD0*
    >>9
    いや、普通に痕跡が残るぞ
    鉱山の採掘後や大気に放出された物質が地層に堆積したりして残る
    他にも人類絶滅後に備えた団体が作った石板等がある
    因みに極めて硬くピラミッド以上に長持ちする最低数万年は保つ
    20  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:15 ID:r8.U1C3X0*
    人類が化石燃料を使い果たしてから絶滅したら、
    もはや次の文明が発展するためのエネルギーを得る事は困難だとか
    (地底深くに残ってるとしてもそれを掘り出すエネルギーがない)
    21  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:16 ID:xbkDoadR0*
    >>5
    言うて土に埋もれたぐらいじゃ残ったまんまやからな
    70年も前に打ち捨てられて雨風に晒されて続けた旧日本軍の兵器だって余裕で原型を保っとる
    22  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:20 ID:FsLuNn.x0*
    神「こいつらいつも喧嘩してんなー
    悪魔「ワイらもなー
    23  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:37 ID:Ym3oI.jn0*
    >>18
    別に人間が運ばなくても地球が吹っ飛ぶ時に拡散するから
    24  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:45 ID:uHqelkxX0*
    ホライズンかとおもったわ
    25  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:46 ID:N7gksUHr0*
    ※19
    万年じゃあ…。
    地球にしてみたら、ついさっきだよ。
    26  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:47 ID:xLMljtwD0*
    >>18
    肉体なんていらん
    これからは電脳知性体や
    人間は神を創り出す種になれればいい
    省エネ省資源で知性は爆発的に加速するぞ
    27  不思議な名無しさん :2020年01月29日 17:52 ID:g5FvOAa30*
    >>14
    懐かしいな。エウロパ星人のドライシックスがシブくて好きやったわ。
    28  不思議な名無しさん :2020年01月29日 18:00 ID:g5FvOAa30*
    本スレにも言ってるのいるけど大気中の二酸化炭素が無くなれば生命がほぼ全滅するのは本当の話だよな。生命活動の元をたどれば大気中の二酸化炭素を炭素と水に分解する光合成だし。
    地中深くで何の反応もしないで遊んでいる還元炭素を酸化させるほぼ唯一の生物である人類は、地球が望んで生み出した生命なんだろうな。
    29  不思議な名無しさん :2020年01月29日 18:06 ID:E8sZguZs0*
    >>5
    意外にも人間の住環境は動物にも住みやすいらしいね用水路で水分得られるし空き家で雨風凌げる庭には果物の木が植えてある
    30  不思議な名無しさん :2020年01月29日 18:07 ID:6gdv.5s90*
    感動ですね。
    次の生物絶滅の危機はいつになるのかしら?
    その時期に生き残った生物が進化しこの世を支配するのでしょうね。
    運が良ければ過酷な環境の中で人間が進化してる可能性もありますね。
    ダイナミックな映像を観ると自然の力こそが神の力と思えるわ。
    地球、生物の神秘、宇宙にはまだまだ謎が残されてますね。
    31  不思議な名無しさん :2020年01月29日 18:29 ID:61UDm6bu0*
    次の絶滅は地球温暖化による森の火災連打から生態系が維持できなくなりさらに加速して自然発火しまくり海は蒸発し地球は第二金星に変化します
    既にオーストラリアスペインの森が大部分燃えて昨年はアマゾンとフランス、よもや時間の問題レベル
    32  不思議な名無しさん :2020年01月29日 18:33 ID:76FyT3hW0*
    人間起因の大量絶滅によって人間も含めて多くの種が死滅するのが
    まあ2世紀以内だな
    今後は人間みたいな搾取するしかできない還元という工程を持たなかった
    出来損ない生物が誕生しないことを祈ろう
    33  不思議な名無しさん :2020年01月29日 19:12 ID:pVrsyhBF0*
    こういうのみると、もし過去に 地球を観測した知的生命体がいたとしたら 地球は死の星として 観測から除外されちゃってる可能性もあるんだろうな。
    34  不思議な名無しさん :2020年01月29日 19:32 ID:6gdv.5s90*
    >>31
    そうね。
    私もそれは思いましたね。
    火災や噴火地球全域が火の星となり乾燥し海は蒸発し水分不足に陥り地球全体が砂漠化、そうなるとこの世の生物は死滅、その際、生きられる可能性のある生物は砂漠の生物、その環境に合った生物が生きられる可能性が有りますね。
    35  不思議な名無しさん :2020年01月29日 19:49 ID:3fNGhAQO0*
    地殻津波みたいのあったら今の文明の痕跡残らないんじゃないか
    36  不思議な名無しさん :2020年01月29日 19:51 ID:L1mO50mN0*
    >>9
    現代レベルの文明だったら何らかの痕跡は確実に残ると思う。
    建造物は倒壊した後でも鉄骨や鉄筋が酸化鉄になったりして
    自然界ではあり得ないような濃度で地層に残るだろうし
    海底に沈んだ人工物も泥に埋まれば生痕化石のような形で残るだろう。
    静止軌道以上に離れた衛星なんかは半永久的に残るとも言われてる。
    37  不思議な名無しさん :2020年01月29日 21:08 ID:llB6Z4z10*
    神「また生物が絶滅してしまったな。地形エディットでもしてやり直すか」

    もしこんなことされてたら痕跡も何も分からないでしょうな。
    38  不思議な名無しさん :2020年01月29日 21:09 ID:x5kKSdWQ0*
    生物の大量絶滅まではいかなくとも、人類が大量絶滅することはありえそう
    39  不思議な名無しさん :2020年01月29日 21:12 ID:3FA2T5vE0*
    今が6回目の大量絶滅期やで
    年間4万種絶滅しとるで
    全生物種は500万~3,000万種と言われてる
    500~3000の間取って1750万種だとしら年間0.23%の生物種が絶滅しとる
    歴史上最大の絶滅PT境界でも100万年位の時間をかけて絶滅したと言われてる
    仮にPT境界が100万年かけて絶滅が起きたなら、現在の絶滅のスピードは85%の生物種が絶滅するとしたら単純計算で370年で到達することになる
    これはPT境界の2700倍のスピード
    しかも絶滅のスピードは年々加速しているから更に早く到達する
    40  不思議な名無しさん :2020年01月29日 21:26 ID:NdI0tgxd0*

    人ーー生ーーオワタ\(^o^)/人ーー類ーー滅亡\(^o^)/地球さんに全員ヌッ頃されれば良いよ あ小惑星さんチーッス火山ドッカンドッカン汁
    41  不思議な名無しさん :2020年01月29日 22:07 ID:3FA2T5vE0*
    ちなみにPT境界は全生物種の95%が絶滅したとの説もある
    PT境界よりスピードの速い6回目の絶滅はPT境界以上に絶滅するのはほぼ確実
    よって人類も絶滅まではいかないかもしれないが殆ど死ぬ
    だから来世は人間に生まれても人類の絶滅で死ぬかも
    来世はセーフでもその次は無理だろうね
    その次はゴキブリに生まれるのかな?それともバクテリア?
    42  不思議な名無しさん :2020年01月30日 00:07 ID:y5lkY56K0*
    鉄や銅、それに金銀といった鉱物資源が手つかずで残ってたんだから、オカルトで言われるような超古代文明なんかなかっただろ
    ただ、思われてたより農業の始まりが早かったとか、原始的な都市やクニが早くから出来てたとかはありそうだけど
    43  不思議な名無しさん :2020年01月30日 00:10 ID:y5lkY56K0*
    >>27
    モグラ女騎士さんのティルといいコンビだったな、あれ
    44  不思議な名無しさん :2020年01月30日 00:43 ID:zCLBKjbO0*
    >>9
    大陸は沈まないからw
    45  不思議な名無しさん :2020年01月30日 01:31 ID:.OZRuxMh0*
    46億年生きた地球も、76億年後(天文学者の試算)には太陽に飲み込まれる。76億年という数値の正確性はともかく、遅かれ早かれ地球に終わりが約束されているのは不思議な気分になる。
    46  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:23 ID:B73k5G.r0*
    現在は、3度目の大絶滅期真っ只中だからな。
    47  不思議な名無しさん :2020年01月30日 07:27 ID:RmmwN5JB0*
    >>45
    何事も始まりがあれば終わりがあるからな
    48  不思議な名無しさん :2020年01月30日 10:04 ID:lIw30YEa0*
    ※35
    一瞬で埋没するなら逆に風化を免れて地下深くで残るんじゃないの
    49  不思議な名無しさん :2020年01月31日 03:35 ID:lfFKco6y0*
    >>5
    それはないと思うな
    自然に覆い隠されてるだけでそこに文明があったという痕跡は至るところに残ると思う
    50  不思議な名無しさん :2020年01月31日 10:26 ID:9KtKhsSw0*
    始祖鳥は鳥になってないないんだよなあ
    鳥に進化したのは別のグループで始祖鳥ルートは羽毛が生えた恐竜止まり

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!