不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    64

    世界の歴史を変えた1番大きい出来事って間違いなくこれだよな

    11: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:35:18.08 ID:RMukzDmn0
    人類最初のジャイアン的存在

    2: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:31:25.41 ID:WJtsXvFD0
    火を起こした奴

    4: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:32:04.21 ID:h+7kTr5Ha
    >>2
    そのレベルの昔まで遡ればそれもあるな

    5: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:32:54.90 ID:S8wSWF4y0
    普通に産業革命では?

    7: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:33:54.95 ID:OSLUsArz0
    アメリカ・フランス合わせた「大西洋革命」やで

    12: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:35:41.31 ID:h+7kTr5Ha
    遅かれ早かれ独立はしてたと思うんよ
    だけど時代が違うんだよな他の植民地と
    もし独立が200年遅かったら今のアメリカじゃ無かったと思うし
    世界の歴史も大きく違ってたと思うわ

    14: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:36:41.37 ID:2+lUK/5Ld
    文字の発明やろ

    18: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:37:49.95 ID:h+7kTr5Ha
    >>14
    四大文明の中で使われてた文字の中で現代まで使われてるのは漢字だけやで

    15: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:37:20.83 ID:N3slS1+RM
    農業始めたやつ

    24: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:40:15.39 ID:I4AIymoz0
    モンゴル帝国

    22: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:39:37.76 ID:r6x8jEO00
    産業革命で

    25: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:40:33.59 ID:h+7kTr5Ha
    確かにもう一つ入れるなら産業革命やろうな

    28: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:42:40.52 ID:4a8+8HLf0
    キリストの誕生

    30: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:43:38.49 ID:h+7kTr5Ha
    >>28
    神話やろあれ
    キリスト”教”の誕生なら分からんでもないけど

    38: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:49:17.89 ID:qzCEx/k00
    >>30
    イエスくんがおぎゃったのは現実やろ

    48: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:52:18.62 ID:h+7kTr5Ha
    >>38
    せやなw

    31: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:44:45.69 ID:I4AIymoz0
    ゲルマン民族大移動

    民族移動時代

    民族移動時代(みんぞくいどうじだい)は、西暦300年から700年代にかけて、ヨーロッパで起こった人類の移住の時代のことである。この移住が古代を終わらせ中世が始まったと考えてもよい。

    この移住はゲルマン系及びスラブ系の移住、更に東方系の諸民族の侵略を主体としている。これは中央アジアでのトルコ系民族の移動や、人口爆発、気候変動、疫病の蔓延、高齢化人口の増大などが要因とされる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/民族移動時代

    ※詳しく説明した不思議ネットの過去記事が分かりやすいかも?
    これが古代を終わらせたゲルマン民族大移動の歴史だ!
    http://world-fusigi.net/archives/8371538.html

    Karte völkerwanderung

    32: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:44:55.78 ID:0G60X7n50
    ww1

    36: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:48:04.75 ID:h+7kTr5Ha
    >>32
    ヨーロッパの影響力衰退のきっかけの1つやからな~
    これもあるかも

    34: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:45:57.22 ID:IokbI31Mp
    ルネッサンス

    40: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:49:45.38 ID:qPxghmnAd
    有史以降なら大航海やない
    アレがなけりゃアメリカもないし植民地支配もないから産業革命もないと思うわ

    42: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:50:31.64 ID:h+7kTr5Ha
    >>40
    確かに
    とすると、船の発明かな?

    43: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:50:37.50 ID:9IwP73tj0
    フン族定期

    45: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:51:29.46 ID:nigSiruia
    アメリカ大陸発見が200年遅かったらどうなったやろな

    51: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:53:16.68 ID:h+7kTr5Ha
    >>45
    カナダと一緒でWW2終わるまで植民地やろうな~

    64: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:55:43.11 ID:7D0KYc3uM
    >>45
    黒船インパクトからの維新コンボがないから日本が植民地化食らってそう

    52: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:53:19.76 ID:DjRW0ypP0
    時代さん、キリストの誕生前か誕生後の2種類に分けられる

    53: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:53:45.34 ID:b7xRnkWC0
    アメリカがなくても別の国がアメリカの位置に収まってたんちゃうか

    57: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:54:33.46 ID:h+7kTr5Ha
    >>53
    カナダかメキシコどっちかが覇権持ってたんかな?

    54: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:53:51.80 ID:HUGZmeMTa
    漢ヘンリー8世、離婚を認めてくれないローマ教会から怒りの撤退
    これが後の800年間の世界史を無茶苦茶にすることになるとは

    ヘンリー8世_(イングランド王)

    ヘンリー8世(1491年6月28日 - 1547年1月28日)は、テューダー朝第2代のイングランド王(在位:1509年4月22日(戴冠は6月24日) - 1547年1月28日)、アイルランド卿、のちアイルランド王(在位:1541年 - 1547年)。イングランド王ヘンリー7世の次男。百年戦争以来の慣例に従い、フランス王位の要求も継続した。

    絶頂期においては、魅力的で教養があり老練な王だと同時代人から見られ、ブリテンの王位についた人物の中で最もカリスマ性のあった統治者であると描かれている。権力をふるいながら、文筆家および作曲家としても活動した。薔薇戦争の後の危うい平和のもとで女性君主にテューダー朝をまとめることは無理だと考え、男子の世継ぎを渇望した。そのため6度結婚し、イングランドにおける宗教改革を招いた。次第に肥満して健康を害し、1547年に薨去した。晩年には好色、利己的、無慈悲かつ不安定な王であったとされている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ヘンリー8世_(イングランド王)
    関連:ヘンリー8世の離婚再婚離婚再婚でぐだぐだイングランド【宗教改革500年】 - BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

    Henry-VIII-kingofengland 1491-1547

    56: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:54:25.84 ID:DjRW0ypP0
    ネットでは?黎明期を除いて

    60: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:55:18.71 ID:I4AIymoz0
    >>56
    ブログ、SNSか
    ブログがなければSNSも無いし

    71: アフィアフィうんこまん 2020/01/28(火) 04:58:21.46 ID:DjRW0ypP0
    >>60
    たしかに
    知識なくても一般人がネットで発信できるようになったのがデカイんかな

    86: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:03:51.51 ID:b7xRnkWC0
    >>56
    携帯でどこでもネットできるようにした奴

    58: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:54:44.97 ID:iZDIBYGZd
    でも人間の歴史って地球の歴史からしたらホンマに些細な事なんやなとも思うわ
    人間が消え去っても何も変わらんやろうし

    63: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:55:38.33 ID:F+HQKn6jM
    仮に人類史があと1万年続いてもアメリカなんかよりローマ帝国の方が語られることは多いだろ

    65: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:55:48.21 ID:vZJbGpVq0
    あの独立は変わったんじゃなくて、必然じゃん
    息を吸ったら吐くのと同じ原理。

    76: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:00:18.78 ID:n8+gVAgc0
    アメリカ独立が大きいならアメリカ大陸の発見とかじゃないの?
    そこから開拓とかを経てアメリカ独立って流れがあるわけだし

    72: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 04:58:25.30 ID:AZD5wrpdx
    文字からが歴史なんだから文字を発明した人でしょ

    77: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:00:28.12 ID:gSttsc7k0
    >>72
    口伝も歴史だぞ

    79: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:01:26.88 ID:h+7kTr5Ha
    >>77
    昔はほとんど口伝だよな
    一般人が紙に触れるようになったのはここ数百年やで

    85: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:03:27.97 ID:7lBVrJtOr
    ヨーロッパでってなったらナポレオンとウィーン会議やろな
    1000年続いた神聖ローマをナポレオンが解体した
    ヨーロッパの各王室はハプスブルク家と親戚ってのがすでに当たり前だった時代にこりゃすごい
    そしてナポレオンを総括したウィーン会議
    ヨーロッパで独立主義や民族主義が台頭し今に至る
    第三帝国やソ連の台頭もこの延長にあったもんやしね

    世界中でってなったらアメリカが有人宇宙飛行させたときやろな

    91: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:05:19.58 ID:h+7kTr5Ha
    >>85
    はえ~
    詳しいな、サンガツ

    88: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:04:12.68 ID:EcUjDTA0a
    サラエボ皇太子やろなあ

    90: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:04:42.35 ID:RAZ9a8+90
    キリスト誕生やろ

    100: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:06:41.88 ID:b7xRnkWC0
    >>90
    ゲルマン人の文明化、イスラームの誕生、人権思想と相当歴史変えとるよなこれ

    92: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:05:31.26 ID:/I62yZ0N0
    ハーバーボッシュ法

    ハーバー・ボッシュ法

    ハーバー・ボッシュ法とは鉄を主体とした触媒上で水素と窒素を反応させ、アンモニアを生産する方法です。1906年に開発されたこの方法は、1世紀以上が経過した現在でも肥料生産をはじめとするさまざまな工業プロセスに使用されており、21世紀の課題である食料とエネルギーの問題についても、救世主となり得るとされています。
    アンモニアを作り出すハーバー・ボッシュ法は21世紀の食料・エネルギー問題の救世主にもなるのか? - GIGAZINE
    関連:https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーバー・ボッシュ法

    102: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:07:18.73 ID:dNG6fgGa0
    >>92
    毒ガス製造もできる諸刃の剣

    105: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:08:24.28 ID:/I62yZ0N0
    >>102
    今の人口増加はこれないと無理やったし近代やとこれよな

    104: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:08:00.14 ID:XixFcPwi0
    >>92
    これ
    過小評価されすぎ

    109: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:10:33.50 ID:4Auqn3Sya
    ハーバーボッシュ法でも対応出来んくらい人口爆発してるってもうあかんやろ

    120: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:13:35.62 ID:/I62yZ0N0
    >>109
    この前ハーバーボッシュ法に変わる方法見つけてなかったか?
    とはいえ問題はいくらかあるみたいやが

    94: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:05:37.43 ID:DjRW0ypP0
    10世紀~18世紀ってなんかつまんなくない?
    いらないと思う

    103: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:07:38.38 ID:h+7kTr5Ha
    >>94
    分かる~~

    96: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:05:42.21 ID:jf6FhO2V0
    微積分の発明やぞ

    107: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:09:29.95 ID:5VV0mpNA0
    アメリカがスペインやポルトガルの植民地だったらどうなってたかてのは興味ある
    今みたいなアメリカに成れたんかそれとも今の中南米の国みたいになったんか

    115: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:11:51.72 ID:h+7kTr5Ha
    >>107
    南アメリカ大陸みたいに細かくなってそう

    123: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:13:58.86 ID:n8+gVAgc0
    >>107
    身も蓋もない話をするなら元の国土の広さ考えて維持するのがそもそも無理なんじゃないか
    アメリカが今もこれだけの影響力持てるのはやっぱそれなりの国土を持ってるのもあるやろ

    140: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:20:55.39 ID:7lBVrJtOr
    >>107
    アメリカが成功したのは南北戦争の結果みたいなとこあるからね
    ヨーロッパの資本に頼りすぎて工業化したことで生活が向上
    リンカーンは経済政策がヨーロッパの資本ありきになることを警戒して関係切ろうとした
    南部農村からしたらヨーロッパと関係断つってことは実入りに直結するから連邦はバラバラとなり殴り合い
    リンカーンは銃撃されて現状維持
    ヨーロッパの貴族や資本家がアメリカに潰されないように準備制度に目を付けて金融大国化させた

    奇跡みたいなもん

    152: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:26:49.72 ID:h+7kTr5Ha
    >>140
    はえ~分かりやすい

    121: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:13:40.61 ID:7lBVrJtOr
    人間が持ってる社会通念を根本から変えたのはホロコーストやろな
    人権ってざっくばらんな思想と隔離政策が完全にリンクした
    人権蹂躙を想像で捉えるのではなくリアルに体感した

    122: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:13:49.06 ID:CEn7R13l0
    1番ではないけど
    95か条の論題を教会に貼りだしただけやが
    それがその後の主権国家誕生までつながるんやから
    ロマンあるやな

    95か条の論題

    95か条の論題(95かじょうのろんだい、ドイツ語: 95 Thesen)は、1517年10月31日にマルティン・ルターが発表したとされる文書である。

    一般的には、ルターがこの文書をヴィッテンベルクの城教会の門扉に貼りだしたのが宗教改革の発端になったとされており、カトリック教会の贖宥状(免罪符)販売を批判したものだとされている。内容は序文と95か条の提題(テーゼン)から構成されており、本来はラテン語で書かれていた。

    すぐに活版印刷によるドイツ語訳版がつくられて印刷され、ドイツ中に知れ渡ったとするのが定説である。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/95か条の論題

    Luther95theses

    124: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:14:30.58 ID:DjRW0ypP0
    まったくの性知識が得られない環境に置かれて育った男女は子作りをしっかりと出来るのかというのがガキの頃からずっと気になってる

    126: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:15:47.90 ID:h+7kTr5Ha
    >>124
    これ
    ワイも気になるわ

    125: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:15:39.26 ID:wYhOJZNM0
    >>124
    猿の動物実験でわかってるけど普通に交尾はできるで
    育児放棄率バリ高いけど

    137: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:19:27.62 ID:h+7kTr5Ha
    >>125
    はえ~

    128: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:16:07.21 ID:bs5uFu2s0
    >>124
    動物が子作りするんだからたぶん本能で分かるんや

    132: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:17:21.21 ID:n8+gVAgc0
    >>124
    しっかりの基準がなんなのかはわからんけど性行為自体は出来るやろなあ

    130: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:16:49.94 ID:pj6uflBP0
    キリスト教が邪魔しなかったらどうなっていたことか

    131: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:16:57.74 ID:h+7kTr5Ha
    グレゴリオ暦に統一してくれたのはデカイな
    キリスト教がなかったら今もバラバラの暦だったのかも知らんしな

    144: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:21:59.70 ID:oTOV9hFz0
    >>131
    次は漢字の交流やぞ
    まず小学校で中国語を教え
    中国は漢字をある程度までは取り戻す
    華為とかね

    139: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:20:32.82 ID:JkbqR1wqa
    まあアメカス独立やろな
    大航海時代は歴史の必然として、アメリカ独立は戦争に勝ったことで成し遂げられたことやしな
    その後のアメカスの業績を考えるとこれやな

    142: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:21:25.75 ID:h+7kTr5Ha
    >>139
    同意してくれる人がいて嬉しいンゴ

    147: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:23:20.53 ID:DjRW0ypP0
    そもそも合衆国って何?
    連合国や共和国とどう違うんや

    150: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:25:08.31 ID:h+7kTr5Ha
    >>147
    単に合衆国って言ったらアメリカの事さすんやし
    ただの国号やない?
    連邦共和制やから連邦共和国だよなアメリカも

    154: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:30:47.35 ID:7lBVrJtOr
    >>147
    アメリカって他の連邦制と違って州がEU作ってますって形なんや
    アメリカの憲法も厳密には連合規約で合体するんで連邦制はこういうふうに運用しますってことが書いてあるんや
    だから州と連邦政府は対等なんや
    世界史が好きな日本人からしたら連邦って中央集権を嫌う対立する概念として認識するが、アメリカは本当に国と国が一つのグループに属してるんや
    アメリカの州はそれぞれ憲法があり、例えば日本人が好きな武装権についてもそれぞれの州が勝手に判断して厳しくしたり緩くしたりしてる

    149: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:23:29.58 ID:+rEF7nDQa
    プラザ合意かな

    153: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:29:26.48 ID:EcUjDTA0a
    新型コロナやろなあ

    141: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 05:20:58.65 ID:DjRW0ypP0
    マジレスするとこんにゃくの可食化やで
    あれ人智超えてるもん







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:12 ID:yiX5v2Yd0*
    新大陸発見

    「大丈夫だって安心しろよ」
    「やべえよ やべえよ・・・」
    「大発見!大発見!」
    「あぁ~たまらねぇぜ。」
    2  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:16 ID:X6ty6s4f0*
    子供も作り方
    3  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:16 ID:Ex6SK9Vs0*
    おれが産まれたこと

    この瞬間、世界が誕生した
    4  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:16 ID:Pn2uz4FD0*
    そもそも歴史を変えたってなに?
    5  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:17 ID:X6ty6s4f0*
    >>2
    子供もじゃなくて子供の
    6  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:32 ID:mZSwnQPl0*
    隕石衝突やろなぁ
    7  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:38 ID:EURzKYxl0*
    今こうしてネット出来んのも
    何回か地球上から完全絶滅しかかってんのに頑張って踏ん張った
    なんかの細胞くんたちのおかげなのを忘れたらあかん
    8  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:42 ID:RO7KTd4O0*
    ネイティブアメリカン
    ○しまくった事?
    9  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:50 ID:.YcH11nW0*
    ウィーン会議
    国民国家の形成確定と社会主義誕生のきっかけとなった
    10  不思議な名無しさん :2020年01月31日 16:59 ID:mBYgmCnj0*
    キリストの磔刑。
    あのショッキングな出来事があったからこそキリスト教という摩訶不思議な宗教が出来て後に科学的手法、人権思想、民主主義が誕生した。
    世界は全知全能の神が生み出したのだから全ての物が調和の元に作られてる(法則性がある)でも神様はこの世からはいなくなり、その意思はわからない、だから創造物の法則論理を解明することにより神の意志がわかるかもしれない、ってのが物理や化学の法則への探求の原動力となる。だからこそ当時の先進国のイスラム教や当時でも莫大な人口を抱えていた仏教でもない、キリスト教国が産業革命を起こせた。厳密に言えばプロテスタント。
    イスラム教というのは最後発の宗教な分、完成され過ぎていた。コーランに従ってるだけで自己完結できるためそこからはみ出ようとは人は考えない。理論も法則も関係ない。そんなものが無くても神の意思は確認できるから。キリスト教ような初めからむちゃくちゃな宗教だからこそいろんな解釈を生む余地が生まれ、そこで初めて新しいものが生み出される。
    11  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:06 ID:crhpj6eS0*
    良くも悪くも原爆投下
    12  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:08 ID:NhiokNi50*
    アレクサンドロスを刺したハチ
    もっとも世界史を運命づけた昆虫
    13  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:10 ID:IMnG6.ZN0*
    アメリカが無ければ、日本ドイツ連合軍が勝利し世界の覇権国家となっていた。中国は日本の一部となり、韓国北朝鮮は存在すら無かった。
    14  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:16 ID:g0SmCw1D0*
    11
    人類は戦略核攻撃を2回しかしたことがない、その2回とも標的は・・・
                  

                   日本。
    15  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:16 ID:E4qfpiUq0*
    インターネットの開発やろな
    これがある世界線とない世界線で全然未来変わってきそう
    16  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:17 ID:t.GGTD6t0*
    これからならAIになるのかな
    SFで良くあるけど、初めて人類が支配されるかもしれない
    17  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:23 ID:mXxTUvZT0*
    車輪の発明
    南北アメリカ文明では使われていなかったので
    人類がアメリカに渡った後にアフリカヨーロッパアジアのどこかで発明されたはず

    刀剣なんかは原型が木の棒だったり長い石の棒だろうと予想できるが
    弓はどういう経緯で発明されたんだ?
    18  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:28 ID:ODQv.ekv0*
    人類発祥だろ
    19  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:34 ID:4OZJuDJK0*
    火 文字 農耕 宗教 鉄 衣服
    火薬 羅針盤 蒸気機関 
    電気 蓄音機 内燃機関 飛行機 電信電話
    原子力 コンピュータ インターネット 

    これらの発明
    20  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:39 ID:pPqX26q80*
    一つの説を鵜呑みにするなら
    図書館の火事かな
    江戸時代にスマホ普及してたって考えたらすごいやろ?
    21  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:45 ID:fYxGJjLT0*
    スマホじゃね、これでてからいろいろ変わり過ぎだろ。いい意味でも、悪い意味でも
    22  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:53 ID:kGX61s0F0*
    アメリカは中国と並ぶ悪質な国。「世界の警察」を自称しているが、本性は世界の暴力団。
    そもそも建国自体、ネイティブアメリカンのサツ戮で始まってる訳で、
    その後もイギリス、フランス、スペイン、メキシコの領土を分捕って、今の国土になった。

    アメリカは頻繁に外国に言いがかりをつけて戦争をし、その度に非戦闘員を大量にサツ害する
    戦争犯罪国家。こんな国に親しみを覚えてるのは日本人だけ。

    日本のマスコミがアメリカの悪口を言うことはほとんどない。
    (同様に中国の悪口も言わない)
    GHQの統治が(見た目上)終わった今でも、まだ日本人はアメリカによる洗脳を受けている。
    23  不思議な名無しさん :2020年01月31日 17:58 ID:cwnqWUO90*
    10世紀から18世紀要らないは草
    24  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:04 ID:Tks4Qp3R0*
    グーテンベルクの印刷機が出てなかったな。
    25  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:04 ID:WD3dfrxJ0*
    ほとんどサルだった人が謎の石板から光浴びて道具使うのを覚えたことやで
    キューブリックの映画で見た
    26  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:07 ID:kGX61s0F0*
    実は自民党は日本の政党ではなくアメリカの政党。CIAから資金提供を受けている。
    「ジャパンハンドラーズ」「アーミテージ・ナイレポート」などで検索してみるといい。
    政府中枢にアメリカ人がいることがわかるだろう。自民党はその命令の実行部隊。
    27  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:10 ID:sBYxhPeE0*
    >>16
    AIか宇宙人との接触かはともかく異種知性体とのファーストコンタクトは大きな転換点になりそう
    28  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:12 ID:S7yCZDx30*
    世界の歴史を変えた、ではなく、現代社会を決めた一番大きなできごと
    とかの方がよかったかもしれん
    29  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:16 ID:kGX61s0F0*
    一番かどうかはともかく、世界の歴史を大きく変えた出来事として、大東亜戦争を入れるべきだ。
    これにより欧米・白人の植民地だったアジア各国が、全て独立したのだから。

    反.日勢力はこの功績を矮小化しようとする。

    大東亜戦争前にも各地で反乱は起きていたが、ことごとく鎮圧されていた。
    原始的武器しか持たない者が銃口に勝てる訳ないのだから、当然だ。
    日本が欧米・白人から武器を取り上げなければ、アジア各国の独立はなかった。
    30  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:20 ID:STtGE8MA0*
    有史以前なら農業革命やな
    31  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:22 ID:3IT8rt2.0*
    クレオパトラの鼻が高かったことから、アメリカの独立も始まっているんだぞ。
    32  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:26 ID:f5ASdKaV0*
    >四大文明の中で使われてた文字の中で現代まで使われてるのは漢字だけやで
    文字の発明のすごさとこの文章まるで関係ないが、何が言いたいんだ
    33  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:31 ID:wu.jhyMU0*
    火の起こし方とか、石器の発明とか、オオカミの犬化とか、農耕の発明とか、
    有史以前の出来事は重要事項が目白押しやな。
    どれ一つとっても近代以降の出来事が束になっても敵わんインパクト。
    34  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:32 ID:ft.WYPUw0*
    人類が立方体というものに気付いた時

    並べて塀にもなる 柱にもなる 建物にもなる
    これ実はものすごい発見なんやで

    たぶん
    35  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:35 ID:Jb4oaFoe0*
    太平洋戦争
    前後で国の数が段違い
    これが80年前
    36  不思議な名無しさん :2020年01月31日 18:59 ID:w39pavAi0*
    第一次世界大戦
    これ以降、世界が狭くなったよね。
    37  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:03 ID:OQO.aIUK0*
    >>4
    時代を変えたって事じゃね?
    38  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:05 ID:h0ToU7yi0*
    ネルソンマンデラ追悼式典デタラメ手話事件
    39  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:17 ID:AXw.s76l0*
    人類史の中でもしあれがなかったら・・・と思うと東インド会社が後世への転換期だったのかな
    40  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:32 ID:PNu1NBEh0*
    説が正しければジャイアントインパクトだろうな
    41  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:38 ID:M8EITsgQ0*
    >>17
    桶もなかったそうだね…
    なぜか極東の某半島でも車輪も桶が自力でつくられなかったそうな。
    南米と某半島の共通点はなんだろう?
    42  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:41 ID:.Jvy9UdH0*
    石油発見
    43  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:41 ID:lj9xBI.z0*
    >>10
    キリストはユダヤ人だから、あれ本来はユダヤ教。どちらかと言うと、ユダヤ教を大衆向けに入りやすくマイルドにしてユダヤ人以外も信仰出来るようにしたのが凄い。イエスって当時ありふれた名前だから、確か磔されたのも同名が結構いて、どれか特定出来ないし、本当かどうかもわからないらしい。まあ、キリスト教の人が騒ぐんで、あまり知られてないみたいだけど。仏教の影響があるんじゃないかと言う説もある。
    44  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:44 ID:ePByHeWw0*
    >>41
    賢かった原住民が火山の爆発などでしに絶え、森の奥に潜んでいた原人たちが残った女たちを襲って生まれた。
    45  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:45 ID:lj9xBI.z0*
    >>43
    当時、交易ルートもあるし、仏教の思想自体は向こうにあってもおかしくないらしい。そもそも光と闇の対立構造自体ゾロアスター教だし。
    46  不思議な名無しさん :2020年01月31日 19:46 ID:ePByHeWw0*
    >>26
    青山なんとかさんは手下らしいぞ。
    47  不思議な名無しさん :2020年01月31日 21:08 ID:5mHa.GwK0*
    偽中国後もなかなか面白い

    漢字を使える人同士で意思疎通できるのはかなりのもんだわ~
    まぁ、あと何年かしたら完璧な翻訳コンニャクみたいなの出るでしょ
    48  不思議な名無しさん :2020年01月31日 21:36 ID:bWArpIlt0*
    核兵器の発明
    49  不思議な名無しさん :2020年01月31日 23:15 ID:RR8HwPEF0*
    中国も中世に大航海時代があったのに植民地増やしても世界がそんなに変わらなかったのは、富める国にとって植民地の価値が薄いからやろ
    その点、貧しかった欧州で産業革命起こってからは植民地は人と土地があれば充分稼げてたし、やっぱ産業革命やろ
    50  不思議な名無しさん :2020年01月31日 23:54 ID:zesA26DT0*
    微分積分の発明
    51  不思議な名無しさん :2020年02月01日 01:19 ID:5MK4pkFO0*
    人類の進む道を大きく変えたのはヒッタイト人による製鉄技術の発明だと思う
    52  不思議な名無しさん :2020年02月01日 01:40 ID:s4a.Dg7z0*
    貨幣制度かと思ったが誰も書いてないんだな
    53  不思議な名無しさん :2020年02月01日 02:43 ID:FXqg9RM40*
    世界人口は増加しているのだから、今現在の出来事が最も世界を大きく変えている。
    54  不思議な名無しさん :2020年02月01日 08:29 ID:AdjFfdOS0*
    10~18世紀の間は
    生まれ変わっても大して代わり映えしないから
    まだ生まれなくてもいいわーって思うだろうな
    55  不思議な名無しさん :2020年02月01日 09:42 ID:LVzjjBbu0*
    トバ火山の噴火だろ、地球って単位で人口が9割減って中々無いだろう
    56  不思議な名無しさん :2020年02月01日 13:41 ID:8JQo.hkT0*
    普通に原子力
    57  不思議な名無しさん :2020年02月01日 15:04 ID:FMgb7ztQ0*
    ナポレオン戦争
    58  不思議な名無しさん :2020年02月01日 15:57 ID:xw9rbckU0*
    いろんな出来事が積み重なって現在に至ってるんだなぁ
    59  不思議な名無しさん :2020年02月01日 20:45 ID:KcX9YXnd0*
    確かにもう少し遅かったら欧州の影響下にある国になってたかもな
    それで本来のWW1WW2の時期のアメリカ対ヨーロッパでの戦争とか
    今の自立したアメリカは出来ていなかったのかもしれない
    60  不思議な名無しさん :2020年02月01日 22:50 ID:PO9.MtSi0*
    出アフリカ!
    61  不思議な名無しさん :2020年02月01日 23:39 ID:XLrPLjmv0*
    タラス河畔の戦いかな。
    これによって西洋で知識が一気に広がるようになったんだから。
    その波及効果は宗教改革や産業革命に繋がっていく。
    東洋と西洋の影響力が逆転したきっかけ。
    62  不思議な名無しさん :2020年02月02日 19:27 ID:A7vDKh8h0*
    あー、面白い議題なのに1がちゃんと定義付けしないからワケ分かんなくなっちゃったやつだ。
    63  不思議な名無しさん :2020年02月03日 01:45 ID:iZICF2vS0*
    ※52
    同じく貨幣制度の発明に一票
    アメリカは独立したから歴史の大舞台に立ったのではない
    アメリカの台頭は株式投資という金融制度の進化なくしては語れない
    64  不思議な名無しさん :2020年02月06日 07:52 ID:5Y2FAJUT0*
    誰も言及してないけど電気というか送配電システムじゃないのかなあ
    コンピュータやネット等も含む電化製品なんかもこれ無しでは有り得ないし

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!