不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    148

    科学「今の技術なら受精卵の遺伝子を編集して赤ん坊のスペックを操作できます」人権マン「ダメです」

    2: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:30:36.80 ID:1MZZC2HNa
    青き清浄なる世界じゃなくなるから

    3: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:30:47.26 ID:ddvbzNE1a
    >>1
    どんな副作用があるかわからんから

    12: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:32:04.78 ID:FhUtTkw7a
    >>3
    その辺を詰めるための研究すら禁止しとるやん

    4: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:30:54.50 ID:nM3cUusv0
    ワイらが脅かされるからだめや

    5: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:31:07.69 ID:B1B64jN/0
    >>1
    弱い子は生まれてくることもできずに殺されるんだが?

    6: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:31:13.84 ID:tHO2/nfQ0
    格差を拡大させるから

    13: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:32:11.75 ID:Zd1O73lv0
    >>6
    寧ろ格差は減るやろ

    8: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:31:35.84 ID:JnQXzd200
    多様性無くなったら何かの疫病流行ったら滅ぶんやないの

    16: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:32:56.05 ID:B1B64jN/0
    なんであかんのやろな
    ワイもようわからんわ

    17: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:33:00.28 ID:JBz7pKRV0
    宗教的理由以外で拒絶する意味わからん
    整形も禁止すべきやろ

    41: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:35:21.43 ID:61WFaA9F0
    みんな優秀になるんなら差つけられへんやん
    自分の身内だけ優秀にしたいから全世界に広めたりはせんのやろ

    54: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:36:54.51 ID:FhUtTkw7a
    ゲノム編集ってほんまビックリするくらい簡単に遺伝子いじくれるらしいで

    55: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:36:59.39 ID:x9XyvWed0
    その浸透の時代を受け入れる際のワイのメリットは?
    そんなもんないやろ将来の人類のため?
    ワイは今生きてるんやが

    61: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:37:22.41 ID:LMSMeNvQ0
    言うてそんなことまだできへんやろ

    69: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:38:24.69 ID:FhUtTkw7a
    >>61
    できるんだよなぁ
    ゲノム編集って思った以上に進んでるで
    まあIQの向上に関する操作とかはまだ不明な点もあるが

    86: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:40:27.04 ID:LMSMeNvQ0
    >>69
    遺伝子をいじる技術やなくて
    どういじればいいのかが分からんやろって思ったんやが
    そういうのって既にかなり分かってるもののんか

    114: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:42:54.09 ID:FhUtTkw7a
    >>86
    もちろん不明な点もあるけどわかってる部分もある
    だからやろうと思えば今すぐにでもデザイナーベイビーを作れる

    62: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:37:24.23 ID:/TMG7WuvK
    優秀な人間どんどん増やした方が世界の為になる気がする

    71: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:38:46.91 ID:tHO2/nfQ0
    ヒトの神秘性を取っ払ったところでその価値を貶めることにしかならん

    74: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:39:03.72 ID:npqHwx3g0
    メチャクチャ低身長な児童に成長ホルモン治療(ドーピング)するのと何が違うんや?

    97: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:41:32.60 ID:FhUtTkw7a
    >>74
    病気治療との境界線はどこやねんって話になってくるよな
    ゲノム編集技術だって遺伝子疾患の治療はセーフって言われてるけど、それだって人体改造やんっていう

    116: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:43:08.20 ID:npqHwx3g0
    >>97
    近視になるのも遺伝子のせいやって説があるけどそれくらいならカジュアルに予防できるかもなあ

    83: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:39:55.33 ID:YIrr1e3a0
    いくつか理由はあるよね
    薬学の観点から見ると副作用ない薬は存在しない
    となると遺伝子改変も副作用は出るのか?
    そもそも遺伝子改変は薬学なのかってのはあるけど
    ここら辺はグレー

    後は創造主に対抗する行為だよね
    人工AIで考えたらわかるけど
    意識ある人工AIが人間が作ったコードは欠陥あるからと
    AIがAIのコードを変えて行ったらの場面

    94: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:41:16.05 ID:nTpQbEgu0
    人権いうてたらいつまでも技術進まんやん
    少なくとも輸血用の血液や移植する臓器は生きていく為にいるしな

    107: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:42:15.33 ID:ifB+TeHL0
    いうても初めの方は寿命短いとか変な持病持ちとかあるんちゃうの
    初期実験体はやっぱ可哀想やわな

    110: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:42:33.74 ID:Y8ITfKXi0
    出来るつっても絶対なにか手違い起こりそう
    500人に1人くらいヘンテコベイビー生まれそう

    111: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:42:34.55 ID:ZxvJ0gUM0
    倫理的に無理やで

    152: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:46:44.85 ID:9I90fKfd0
    アホは知らんだろうけど
    長所を伸ばせばその反動で弱点も出てくるように自然界は設計されとるんやで
    絶妙なバランスの上に成り立ってるんや

    192: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:50:24.38 ID:FxY8uU5A0
    >>152
    人間の評価基準ではマイナスにならんくて+のもんばっかり持ってる奴はおるけどは

    153: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:46:49.07 ID:4684pJ3L0
    中国が節操なしにやればハードル下がるやら
    ガンガンやって世界一の国になってくれや
    そうしたらアメリカも間違いなく解禁する

    162: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:47:36.45 ID:fSAWvSzw0
    >>153
    キリスト教原理主義とか多いからアメリカは解禁したらしたで反対派と容認派で分断起きそう

    175: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:48:59.08 ID:WZ3DmHCB0
    >>153
    宗教あるから無理やな
    受け入れるだけなら日本の方が早いかもしれん

    158: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:47:17.54 ID:NM1sZRJTa
    家畜やペットはよくてなんで人間は駄目なん?
    倫理的にとか言うけど同じ動物じゃん
    人間てガチで業が深いわ滅びるべきや

    182: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:49:47.95 ID:9FfJh1kv0
    病気なんて不幸のもとなんやし無いなら無いほうがええに決まっとるよな
    IQや身体能力の改造にまで手を出したら人間の家畜化みたいな感はあるけれども

    199: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:50:56.99 ID:tHO2/nfQ0
    >>182
    そこのラインを死守できれば良いと思うわ
    遺伝病は流石に不憫や

    237: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:54:37.77 ID:npqHwx3g0
    >>182
    遺伝性疾患は命にかかわる悲惨なやつも多いしな

    ワイも癌家系ではあるけど

    253: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:56:06.08 ID:FxY8uU5A0
    >>182
    人間が技術を手に入れた時に意図的に手放した事ってないしこんだけメリットある技術やから絶対に禁忌は破っていくと思うけどな

    185: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:49:51.51 ID:R5GdOMsa0
    生まれる前から優秀であることを期待されるの嫌やな

    190: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:50:14.69 ID:VjwsfzfiM
    性別とかくらいは選べるようになれよ

    193: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:50:39.75 ID:3T+tSZQ40
    遺伝子編集は解禁されても庶民にまでは行き渡らんやろな
    無能・ボンクラが一定数いてこそ価値があるもんやし金持ち特権になるやろ

    229: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:54:25.33 ID:TH7aGfGj0
    遺伝子だけ良くしたところで思い通りの人間は作れんと思うがな
    狙ったのが発現するかもわからんし遺伝子と形質って単純な1:1では考えられんし

    234: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:54:32.69 ID:FhUtTkw7a
    もちろん現時点ではリスクもあるんやけどな
    遺伝子いじくったらそれが何代にも続く可能性があるからデメリットもとんでもないことになるし
    だけど今は研究すら許されてないから

    270: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:57:43.16 ID:FQvNjToi0
    >>234
    遺伝子って下手にいじると一見関係なさそうなとこにも影響出るしな

    300: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:00:35.98 ID:FxY8uU5A0
    >>234
    そんなん作りまくって不良品は初期の段階で処分したらいいだけやん

    256: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:56:24.15 ID:Y8j5jbVn0
    遺伝子操作して産ませたけど失敗して奇形になりました!ってなったら誰が責任とんねん

    279: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:58:15.94 ID:T2esA0Ls0
    ソースこれか
    五年前やし進展ないんかぁ

    https://blog.miraikan.jst.go.jp/topics/20150525post-603.html

    293: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:59:33.22 ID:FhUtTkw7a
    ゲノム編集についての本を読むとSFの技術すぎてチビるで
    こういうのはネットじゃなくて本で読まな詳しくはわからん

    297: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:00:19.88 ID:lf7cxa0l0
    絶妙な均衡の上に成り立ってるのに人間がそれを壊すとか愚かとしか思えない

    318: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:01:57.21 ID:Zk/WqoFHa
    クローンだの何だのはどうでもええから絶滅種復活させようや
    ワイ恐竜見てみたいわ

    323: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:02:35.65 ID:FQvNjToi0
    すばらしい新世界みたいに頭脳労働者には頭脳労働に幸せ覚える遺伝子用意して
    単純労働者には単純労働に幸せ覚える遺伝子用意すればみんな幸せやで

    333: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:03:45.81 ID:tHO2/nfQ0
    >>323
    人間に働かせる必要ある?
    機会が仕事して人間は水槽にぶち込んで幸せな夢見せとくのが一番コスパええやろ

    365: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:07:01.57 ID:Zk/WqoFHa
    >>333
    でも人間が必要なこの時代にお前は子供部屋で幸せな夢見てるじゃん

    339: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:04:33.34 ID:EvVzvEyM0
    電源じゃないけどリミッターみたいな万が一の抑止力は用意するやろ
    そしてそれを無効化されて大惨事招くのも見えるわ

    366: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:07:01.76 ID:A+iQrY9Dd
    わざとアホな人間作って奴隷にする奴出てきそうやな

    384: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:08:59.26 ID:WTRkPZFS0
    >>366
    わざとアホな人間って作る必要もないやろ
    今の人間が相対的にそのアホな人間になるのだから

    419: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:12:56.86 ID:UbQBBzAY0
    >>384
    部品取り用だぞ
    倫理観が邪魔するから人間じゃない人間を作る必要があるんや

    446: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:15:33.13 ID:WTRkPZFS0
    >>419
    わざわざ人間じゃない人間を作る必要が無いやろ
    牛豚飼育する為にわざと牛豚の知能を落としてるか?

    475: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:18:56.26 ID:UbQBBzAY0
    >>446
    今の倫理観だとクローン人間から臓器摘出して移植すると非難される
    だから人間と呼べないけど遺伝子的には近い低知能の生物を作る

    368: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:07:13.40 ID:EvVzvEyM0
    頭良すぎるとなんやこの世界…ってなってそうそうに自決しそう

    397: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:10:23.52 ID:KUWVi/Rqa
    >>368
    このリスク考えてまうわ

    422: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:13:18.00 ID:TXK+MRZJM
    多様性がー、と言いながら最先端技術の追求を否定するのは矛盾があるやろ
    多様性がー、と言うなら最先端の遺伝子操作を追求する自由も認めないと

    441: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:15:19.65 ID:tHO2/nfQ0
    >>422
    寛容のパラドックスやね

    428: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:14:14.16 ID:/7kUZwii0
    そうやって産まれなかった普通の人間が追いやられるから
    差別が発生するから

    484: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 06:19:30.86 ID:FGUqCzKC0
    まだ遺伝子の全てを解明できてないのに手を出すのは早いやろ
    どんな不具合起きるか分からんしすべて解明できてからそういうのに手を出せばええねん

    95: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 05:41:20.29 ID:/TMG7WuvK
    SF小説とか映画みたいに
    超能力持った新人類が生まれて来たら面白いのに







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:09 ID:s75mMzcJ0*
    やめてよね
    2  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:12 ID:l4ON4die0*
    ゲームのやりすぎだろ
    ここをこういじったら頭がよくなるとかあり得ん
    3  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:14 ID:ZtGIvFxN0*
    頭良くなっても真っ当に育つかどうかはわからんよ
    4  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:16 ID:pBTbg.050*
    高IQが自分の出生を知ったら絶望しそう。

    此処は何処だ? 私は誰だ? 誰が生めと頼んだ? 誰が造ってくれと願った? 私は私を生んだ全てを恨む。
    5  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:18 ID:pBTbg.050*
    ベジータも言ってたやろ、ハイスペックなサイヤ人が生まれたら自分達が脅かされるってな。さすが王の器や、先を見てる。
    6  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:19 ID:V4GVuOD50*
    それができるならヒトの前に
    高活性型Rubisco+C4のイネとか毒のないキャッサバとか作ってるわ
    7  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:22 ID:jmF.W4YW0*
    ほっといても中国がやるで
    8  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:23 ID:jmF.W4YW0*
    格差は絶対なくならんで
    遺伝子強者同士にも絶対優劣は存在するから結局インフレするだけ
    9  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:23 ID:uevsE.3U0*
    メンサの会員で脳科学者の人がいるけど人間はIQだけ良くてもダメだな って思った
    10  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:25 ID:TEPwprd20*
    核と同じでどっかの国が抜け駆けすればずるずる行くに決まってるわ
    11  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:26 ID:IXqolF0E0*
    現状の社会システムと個々の精神性水準では、
    高スペックな犯罪者が大量発生すだけじゃね
    12  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:28 ID:hgM0or8r0*
    前に世界仰天ニュースで天才の精子から生まれた天才児って特集があったけど
    最初は神童って評価されたけど成長するにつれあまり勉強が得意にならず
    結局普通の子と大差なくなったらしい

    遺伝子を操作すれば苦手なことはなくなるかもしれないけど突出した才能が
    あるかどうかはわかんないと思う
    13  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:30 ID:sJH.k6q.0*
    >>1
    あれはストーカー眼鏡が暴力を振るったのが悪い
    14  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:30 ID:M.8MhE1Z0*
    イエスの血からイエス再誕したらただの人でしたとかおもしろい
    15  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:31 ID:sJH.k6q.0*
    >>2
    ゲーム関係ねえ。
    16  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:32 ID:sJH.k6q.0*
    ここのコメ欄見ても分かる通り、アホのなんJ民に影響を受けちゃうガキが多い。
    つまり、後天的にアホに影響される残念な子が多いんだから遺伝子操作なんて誤差だ、無意味だ。
    17  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:35 ID:9vKja0DT0*
    俺の遺伝子原型ないくらい弄って生まれた子供は俺の子供と言えるん?
    18  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:35 ID:ZDIv7vwq0*
    未知のリスクは管理が聞かない
    今だけ見て未来を見ないから無茶ばかり言えるんだ
    19  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:36 ID:4erriRE00*
    もし可能になっても安価で提供されたら怖いわね。まともに教育できない層がマトモにそだてられなかったことを医者と子供のせいにして犯罪が起きそう。
    20  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:42 ID:OF0jVVi10*
    優秀な人間が増えるのは良いことじゃん
    21  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:45 ID:XbXhH98w0*
    黙ってやればいいのだよ。
    22  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:47 ID:whOLTuki0*
    デザインされた遺伝子がその後に与える影響が分からないからな
    23  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:47 ID:VZb5IUcy0*
    人権マンとか関係ないぞ
    怖いから反対の人も多い
    24  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:48 ID:9RJqo.kY0*
    改良できるのに凡人として産む方が恨まれるのでは
    25  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:49 ID:T8eRos9W0*
    高IQにしたわけじゃないけど、中国人の科学者がデザイナーズベビーの誕生を発表してやん
    頭いい人のゲノムとかじゃなくてHIV耐性を持たせたっていう双子の女の子
    学会で批判はされたけど、時期尚早で医学的に不必要な実験だという批判だった
    本人悪びれてなかったし、もう2年経って別の操作についてももとっくにやり始めてるんでは?
    26  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:49 ID:8KzzGxP90*
    >>19
    ブラックジャックでありそう
    27  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:50 ID:vLdxh5oC0*
    なんJ民が言うような事だからろくなことにならないのは確定。
    28  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:57 ID:zyXqLhEy0*
    身体能力がオリンピックレベルで、痛覚が無く、闘争心だけ高めた人間ってのが量産されたら世界が滅ぶんだけどな
    29  不思議な名無しさん :2020年02月11日 22:59 ID:H7V4nKrl0*
    >>20
    俺らは淘汰されるけどな
    今でも老害て言葉が流行ってるし、スペックも時間も段違いの新世代が産まれたらそれより上は全滅させられてもおかしくない
    30  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:00 ID:v.rRuLrG0*
    >>9
    そもそもIQを万能視してる奴が多いのも問題だよな。知能指数って言ったってテストの結果出てきた精神年齢を実年齢で割って100かけただけの数値でしかないし、それで図れる賢さなんて人間の持つ賢さのたかだか1つでしかないのにな
    31  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:00 ID:.fql1qjC0*
    ガンダムSEEDでシミュレーションされてた部分だけですらろくな結果が想像されてないのに、現実に行ったら絶対アレより酷い結果になるのが目に見えてる
    32  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:03 ID:KjsgvovT0*
    どんどん遺伝子操作が進んでいったらどうなるんかな
    33  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:07 ID:oAB4pN5.0*
    >>29
    歴史的に新世代は旧世代を悉く駆逐して発展するもんだしね
    34  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:08 ID:.NXcJl.O0*
    ある時研究者達は気が付いた、この行為は優秀な人間を創るものではなく
    人間以上の存在を創るものである事に。
    彼らは人の上に君臨する、新たな種を創ってしまったのだ。

    ってのが定番
    35  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:11 ID:y.zKv0cz0*
    失敗は許されないんやぞ
    もし何か欠陥があったら誰が責任を取れるねん無理や
    36  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:16 ID:p4OB1sug0*
    >>16
    自分もまとめ民な癖に賢ぶるのは滑稽だからやめとけやめとけ
    37  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:16 ID:ffCXB.Ps0*
    遺伝的アルゴリズムで交叉させる時、上位2つだけ選ぶと多様性が無くなって上手くいかなくるから、良い順に当たりやすいルーレットにして駄目な子もたまに当たる様にした方が良いと聞いたことがある
    38  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:16 ID:VhK8Y6dq0*
    子供は大人が勝手に弄っていい玩具なのか?
    39  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:17 ID:1HAVRl.20*
    ガンダムでSEEDだけ言われるがプルシリーズも超兵もデザインベイビーだしカトルの姉もデザインベイビー
    SEED以外の世界では特に問題は起きてない
    40  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:17 ID:ffCXB.Ps0*
    37 いかなくなるから
    失礼
    41  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:17 ID:Kv1EE3b10*
    まず動物とか植物で自由自在にできるようになってから試してくれ
    42  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:19 ID:RvTlRGgt0*
    遺伝子操作技術が定着したらどんな世界になるか知りたかったらガンダムSEEDを見ろ
    コーディネイター(生まれつき遺伝子操作された人間)はナチュラル(旧来の人間)を見下し、ナチュラルもまたコーディネイターを人間ではない怪物のように扱い戦争が絶えない地獄絵図よ
    43  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:20 ID:63FaQk7c0*
    >>6
    そうやねぇ
    そういった穀物の研究でも試行錯誤の繰り返しやもんね
    人で試行錯誤を繰り返すのは無理やろな
    44  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:21 ID:ohdcxhZz0*
    ミサカネットワークはよ
    45  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:22 ID:5aDrhPDh0*
    ていうか病気を全て完治させられるようになったらそれはそれでやばいだろ。ガンガン人口増え続けて既に70億余裕で超えて地球が悲鳴上げてるのに病気で人間が死ななくなったら更にペース上がるぞ。老人が病気で死なないから必要な年金は増えるし、食糧や水問題も加速するし、そもそも住む場所が足りなくなる。病気等の淘汰による個体数調整っていう自然の摂理に無理やり抵抗したらそのうちどっかで壁にぶち当たるでしょ。
    46  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:25 ID:p4OB1sug0*
    最初の世代は最悪だろうな、優秀である事を期待されて、物にならなきゃ失敗扱いだろ?
    大成しても「科学のおかげ」だしとんだクソゲーだわ
    47  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:28 ID:p4OB1sug0*
    >>39
    プルシリーズは全員戦争の為に産まれ死んでるからそれ以前の問題なんだよなぁ
    48  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:32 ID:mvfaVZ4o0*
    倫理の無い中国韓国が既にやってるだろ。
    何かあった時の責任?

    責任の概念自体が無いぞw
    49  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:34 ID:izV9nLrg0*
    >>39
    規模が違う。
    SEEDの世界は国家を形成出来るくらいの人口が居るけど、カトルの姉達はウイナー家だけ、Z〜の世界は軍事技術に留まっている。
    比較対象ですらない。
    50  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:38 ID:lgm5nodp0*
    まだどうなるかなんて良く分かって無いから誰も責任取れんから取り敢えず禁止やろ
    実際に癌にならない人間を作れるならやる価値あるけど
    副作用がどうあるかなんてまだ(多分)誰にもわからない
    取り敢えず人権無視の独裁国家が頑張ってくれ
    51  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:38 ID:6sK1ALTX0*
    スレの300は処分されるのが人間だというのを分かってないんか?
    52  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:38 ID:izV9nLrg0*
    >>42
    二極化するから、現在の人種差別問題など比ではないだろうね。
    まあ、日本はオーブの様に共存出来そうだけどね。
    アメリカやヨーロッパの様に元々人種差別の激しい地域は無理だろうね。
    マジで青き清浄なる世界のためにとか言い出しそうだもんな。
    53  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:41 ID:grTXa0vk0*
    世界中みんながよーいドンでできるならアリかもしれんが、それができないと結局は現状で金がある富裕層だけが優秀になるっていう地獄になるのがオチ
    54  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:41 ID:.JH4iQq60*
    科学がすべて解明できて神の領域に行けない限りトラブルのもとだろ
    55  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:42 ID:xROIcb8Z0*
    現時点じゃ遺伝子なんて殆ど解析されてないだろ
    ヒトゲノム計画が終わってからまだ四半世紀も経ってないし
    克服された遺伝病も一つもないじゃん
    56  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:43 ID:pDRlh6Zd0*
    ダウン症とか先天的な身体障害やら知的障害なんかをあらかじめ
    防げるんなら……まぁ……いいんじゃない?
    遺伝子の編集と関係あるんか知らんけど
    57  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:48 ID:qI2yj8DD0*
    整形を馬鹿にしたら炎上しそうな世の中になってるんだし、この先遺伝子操作の認識を見直される日が来るんじゃないかな
    遺伝子操作を整形の延長と考えるのは違う気がするけど
    58  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:51 ID:gaBfbnpu0*
    >>4
    ミュウツーの逆襲
    59  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:51 ID:qlwxRbej0*
    1億や2億遺伝子操作された人間がいてもどってことなさそうだけどな
    ベーススペックを多少あげたところでその後の教育まで管理しないと意味ないし
    60  不思議な名無しさん :2020年02月11日 23:54 ID:qMC0i.Ic0*
    ゲノム編集で生まれた側の人権が心配やわ。
    ずっと研究材料の人生な気がする。
    軽く想像するだけで精神病むわ。
    みーんな一気にゲノム編集でやるで!ってなったら差別もなくなるかもしれんけど、それはそれで疫病とかかかって人類終わったら意味ないしなー。
    61  S.O.C.C.E.R.+W.i.n.d.o.w.s.10 :2020年02月11日 23:57 ID:fYhov0ya0*
    同調圧力の嫌がらせはOK
    だから芸能も全部無価値にしようぜ。
    意味ねぇよ、犬が喋ってんのと同じだろばーか。

    というのが昨今のFiretabletの発展と第一文化の衰退と動物番組が増えた理由なんだと思うんだけど。

    遺伝子に価値ねぇよばーか。
    62  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:07 ID:FYtMLXop0*
    大量に殺人が起きそう
    受け入れられるのは一回戦争が起きてからだと思う
    63  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:11 ID:Iil8F0No0*
    そろそろバレンタインだったね
    64  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:12 ID:JUO9Dc5Z0*
    もしも一般レベルまで行ったらいずれ全員が全く同じスペックになる
    社会の多様性は失われるだろうな
    それこそ『最強の狙撃手』『最強の砲手』『最高の指揮官』みたいに工業製品化するし、『美男美女シリーズ』や『お手軽天才セット』『スポーツタイプ』『極地探索仕様』なんてものが出て来るのは間違いない
    『倫理観のない科学者』ってのが奴隷制を肯定するならやらかすだろうな
    65  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:22 ID:8dCDhRbj0*
    そんな人間だけ生成できると思ってるの…?www

    ※57
    成形基地が暴れるのが面倒なだけで、内心馬鹿にされてるよ
    弱者があがめる「お医者様」が筆頭なんだから、100年先も変わらない
    66  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:24 ID:2TOV1B6.0*
    容姿・身体・要領・地頭・能力の全てが平均以下の社会底辺にしかなれない(実際そう)スペックで社会の足を引っ張ってる私からすれば、編集されたほうが幸せだと思う。
    現に今、先天性の病気を抱えている人が、ゲノム編集で疾患をあらかじめ治療(というかなかったことに)できるならよかったと考えている人も多いと思う。
    67  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:27 ID:0UP9C7wk0*
    遺伝子に異常があるやつはこれのせいで子供諦めるしかないというね・・
    68  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:30 ID:twG6VjGI0*
    今は人間減らさないといけない時なのに丈夫なの作ってどうする
    69  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:38 ID:TZrzZ1t50*
    出来るわけないだろ。
    身の回りの一卵性双生児を見ろ。同スペックはならないんだよ。
    70  不思議な名無しさん :2020年02月12日 00:38 ID:2leTb6uD0*
    優秀な遺伝子というのが漠然としたものだからなんとも難しい
    頭脳、身体能力、繁殖能力が高い、病気しない、性格、見た目がいい、芸能の才能がある等
    特に後ろの3つは人によって基準が異なる
    きっと親のオーダー通りにはいかないよ


    71  不思議な名無しさん :2020年02月12日 01:01 ID:1pN0Mwz00*
    >>41
    ほんこれ
    農作物ですら遺伝子組み換えして
    人間に都合のいい物にできたかと思ったら
    想定外の物になってコントロールできてないからな
    表面的にはできてもやっぱり奥が深い物なんじゃないかねぇ
    72  不思議な名無しさん :2020年02月12日 01:05 ID:FOqQadam0*
    まあ生まれつきの病気や障害を無くせるっていうならアリだと思う
    73  不思議な名無しさん :2020年02月12日 01:31 ID:pBCogE5Q0*
    >>25
    そもそもそのデザイナーズベイビーが意図した遺伝子改変できず、意図しない遺伝子改変起こってて、現在は生死すら不明
    74  不思議な名無しさん :2020年02月12日 01:34 ID:5cAqiE8u0*
    >>3
    異常性も同時に出てたら頭いいサイコパスに社会乗っ取られかねんしな
    75  不思議な名無しさん :2020年02月12日 02:13 ID:4sNYaVZo0*
    「性別モナリザの君へ」って漫画みたいに成長することで性別を選択できる、程度になら弄ってもいいんじゃないかなとは思う
    これならLGBTQの問題も解決できると思うし…どうなんだろ
    76  不思議な名無しさん :2020年02月12日 02:27 ID:1jPMg81F0*
    子供をおもちゃにしだす奴でそうやからはんたーい
    77  不思議な名無しさん :2020年02月12日 02:48 ID:vqQUNbIs0*
    染色体異常とか含め遺伝子疾患とかは、無くなる様に操作しても良いと思うけど…知能面や身体能力は操作しなくても良いと思う。あと、極度のサイコパス的な、回りに危害を加える系の部分も操作した方が良いと思う。
    78  不思議な名無しさん :2020年02月12日 03:06 ID:YBih2hIY0*
    >>22
    ヒトの二万前後ある遺伝子の働きは、単体だけの働きでもそこまでわかってないし、そのうえ、遺伝子が複数相互作用しあう働きに関しては、かなりの部分が未解明だかな、今の科学では。
    スパコンを用いても遺伝が人にどのような影響をもたらしてるのか、到底わからなそう。因子がかなりの数になってて、なおかつ、各因子の働きが多種多様で、さらに人体数十兆の細胞の遺伝子が互いに相互作用しあってるから。
    スパコンが人体における遺伝の働きを的確に分析するようになるまでには、スパコンが経済の流れをかなりの精度で把握するようになるまでよりも、さらにずっと時間がかかりそう。
    79  不思議な名無しさん :2020年02月12日 03:07 ID:HsM4Rt.l0*
    中国あたりはもうこの手の実験やってるだろうな
    精子は勿論、母体のサンプルもチベットやウイグルからいくらでも取って来れるし
    10年20年後にヤバイのが一斉に出てくると思う

    五輪みたいな国際大会の場に出てくる中国体表は顔付が同じような奴ばっかりとかな
    兄弟とか親戚、双子などでいくらでも嘘つけるし、
    ジンケンバリアのお陰で主催者側は詳細な検査も出来ないから実証のしようがないし
    80  不思議な名無しさん :2020年02月12日 03:08 ID:bHv.4VBU0*
    今は治療しきれない感染症とかに耐性のある遺伝子組み込むことが一般的になった場合に人類がどうなるかは気になるな。実際にこの前生まれた子どもがエイズ持ちだったのを遺伝子組み替えてエイズにならないようにさせたんだっけか?
    81  不思議な名無しさん :2020年02月12日 03:17 ID:YBih2hIY0*
    遺伝子操作が結果として、『猿の惑星』状態に、地球を変えてしまうことは否定できないからな。遺伝子操作されたDNA,RNAがヒトやヒトと近縁の霊長類に、何らかのヒトにとって不都合な影響をもたらすことは否定しきれない。
    既存のウイルスも、生物のどこかの種に生じた遺伝情報の突然変異によって、半自律的にその種から半独立的に個体外で存続し始めた遺伝物質、およびその他生体物質の塊だからな。
    ヒトおよびにその近縁種の遺伝情報をいじって、それが元で新種のウイルスが誕生し、それがヒトにとって著しく有害だったら、取り返しのつかないことになる。
    82  不思議な名無しさん :2020年02月12日 03:52 ID:YBih2hIY0*
    ヒトの歴史上、遺伝子の突然変異によって生じさらに既存の他種や同種他個体よりも優れていた個体、新種は、「劣っている」他腫、同種他個体を地球上から排除してきたからな。
    デザイナーベイビーが、自分の近親以外の遺伝子操作をされてないホモサピエンスの排除に取り掛かり、結果として「純粋な」ホモサピエンスが絶滅することもあり得る。
    83  不思議な名無しさん :2020年02月12日 03:52 ID:Zodw.Y1W0*
    一部の支配層はすでにやってると思うわ
    そこらの一般人になんかさせるわけない
    84  不思議な名無しさん :2020年02月12日 04:36 ID:5wHoEcqo0*
    ジェネティクスが駄目ならサイバネティクス方面で人間の限界を越えよう
    スウェーデンとか手にチップ埋め込んでるが
    数千人いるんだろ?
    85  不思議な名無しさん :2020年02月12日 04:52 ID:Z.p.xRVG0*
    病気や障害もって生まれてきたり、経済力がないのに産むのも同じくらい倫理的に不味いと思う
    86  不思議な名無しさん :2020年02月12日 05:06 ID:3Zk3C0Kf0*
    遺伝子汚染した人間が中国から出てこないよう封じ込めなければならない。
    87  不思議な名無しさん :2020年02月12日 05:10 ID:5w.7O3NI0*
    実際、何億年もかけて環境に適応させてきた遺伝子を、発見してから十数年しか経って無い、無知な人間様がその時の都合でチョイチョイ変えていったら、後々すごい弊害が起きそう
    88  不思議な名無しさん :2020年02月12日 05:25 ID:FX28qKuW0*
    科学者じゃなくても、一回高スペック配合でどれだけの子供が出来上がるか調べてみたいわ
    けど、一番こわいのは倫理観じゃなくて、単純にそれだけ優秀な頭脳が誕生してしまうことへの忌避なんだろうな。
    それこそドイツ流にいえばヒトラーみたいなのが出てきたら困るんだろ。
    ヒトでありながらロボットの逆襲みたいな感じになるんだろうか
    89  不思議な名無しさん :2020年02月12日 05:26 ID:FX28qKuW0*
    >>1
    えっちの能力を極限まで高めた女の子作ってほしい
    90  不思議な名無しさん :2020年02月12日 05:54 ID:UCB.NuRk0*
    生まれてくる子供を好きにデザインできるのなら
    種としての親の意味や価値が無くなる

    種の否定、DNAの否定、生命の否定となる
    91  不思議な名無しさん :2020年02月12日 05:55 ID:Gca8OiTT0*
    人間て基本怠け者だからスペック高くてもあんま働かなくなりそう
    リアル超天才もその全能力を傾けて研究しなかったりするし
    頭の良さ+頭おかしいぐらいの執念(生後の経験)が必要だろうな
    92  不思議な名無しさん :2020年02月12日 06:37 ID:XU01eA4s0*
    GATACAかな?
    93  不思議な名無しさん :2020年02月12日 06:40 ID:Z5gnDcRu0*
    仮に研究の進展により副作用などの技術的な問題をクリアできたとしても、怖いのはその利用法やよな
    こんな夢のような技術、間違いなく軍事利用されるのがオチやろ
    人を殺すことに特化した優秀な兵士を大量生産とかされたらもう地獄やで
    94  不思議な名無しさん :2020年02月12日 06:55 ID:dpS9VD8G0*
    仮に遺伝子をいじって、頭や顔の良い子が産まれたとする。母親は、自分のお腹から出たら愛着あるだろうが、父親はどうなんだ?自分の遺伝子が少ない、似てない子に、愛情持てるのか?
    95  不思議な名無しさん :2020年02月12日 06:57 ID:mokaSN1r0*
    ハイスペックだらけになったら上級国民というものが成立しなくなるからだろ
    96  不思議な名無しさん :2020年02月12日 07:02 ID:IQ1kwtxB0*
    遺伝子操作するなら改造するのは人間でなくてもよくないか?
    97  不思議な名無しさん :2020年02月12日 07:05 ID:WnlFuPpZ0*
    多様性がなきゃ人間は滅ぶぞ
    98  不思議な名無しさん :2020年02月12日 07:32 ID:aXFu7M360*
    正常な子が埋れてくるなら何でもいい。ただ子供に当たり前の未来が欲しい。ワイみたいな悲しい人生だけは与えたくない。
    99  不思議な名無しさん :2020年02月12日 07:36 ID:BOZudRWg0*
    そうこうやってるうちに中国人がバンバン遺伝子改造して世界席巻しそう
    100  不思議な名無しさん :2020年02月12日 07:49 ID:Hk8W353C0*
    劣勢因子を削除したとして、その因子の存在によって発現する能力が無いとも
    言いきれんから余程、重大な疾患の可能性が出る確証がない限り消したくないわな
    101  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:14 ID:KES.Hg370*
    どんどん劣勢遺伝子を消していって
    最終的に一つの優秀な遺伝子に集約する場合
    特定の病気かなんかで全滅するオチしか見えない
    障碍にならないようにあらかじめ操作するくらいなら分かるが
    優秀な遺伝子だけ残そうとなるとリスクがでかすぎる
    102  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:39 ID:D2.B3aiu0*
    >>4
    そんだけアタマ良かったら絶対うまい具合に世の中渡っていこう思うわ、哲学的な何かは他の人に任せる
    103  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:42 ID:D2.B3aiu0*
    >>7
    是非お願いしたいレベル
    あっちは個人の価値が低いから、いくらでもやれそう
    104  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:45 ID:D2.B3aiu0*
    >>29
    それでいいや
    自分が痛い思いしなきゃあ、是非見てみたいわ
    105  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:51 ID:D2.B3aiu0*
    >>59
    優秀な遺伝子持ちでも歯並び悪いヤツとか出たりして
    親がネグレクトして歯がボロボロw
    106  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:52 ID:Ouw8H0.o0*
    俺の不細工な顔と要領の悪さを治療してほしい
    107  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:56 ID:D2.B3aiu0*
    >>96
    人間並みの知能を持ったサル、ですね
    わかります
    108  不思議な名無しさん :2020年02月12日 08:59 ID:elTebaUg0*
    >>99
    割とマジにそうしてほしい
    実際にホモサピエンスの最新形態はあろうことか華南あたりの黄色人種らしいし
    109  不思議な名無しさん :2020年02月12日 09:01 ID:elTebaUg0*
    >>106
    脳移植ですね、松・竹・梅とありますが、どうしましょう?
    110  不思議な名無しさん :2020年02月12日 09:18 ID:Z5gnDcRu0*
    >>101
    でも考えてみれば、みんなで同じ遺伝子を共有することで先天的なレベルでの平等を実現し束の間の夢を見つつ、最後はみんな仲良くいっせいに同じ病気で死んで全滅するって、これ以上ないぐらい幸せな絶滅の仕方だと思う
    111  不思議な名無しさん :2020年02月12日 09:44 ID:EMTllTCa0*
    >>4
    それニートやん
    112  不思議な名無しさん :2020年02月12日 09:47 ID:EMTllTCa0*
    >>22
    バグりそうではある
    113  不思議な名無しさん :2020年02月12日 10:04 ID:5KOwHenc0*
    人類が遺伝子操作で全員優秀な人しか居なくなったら貴族と奴隷の垣根が無くなり資本主義が崩壊してしまう
    114  不思議な名無しさん :2020年02月12日 10:59 ID:K4NxLY6O0*
    この手のは中国に期待だな
    倫理観ぶっ飛ばした実験して人類の英知を一段上のレベルに引き上げてくれ
    115  不思議な名無しさん :2020年02月12日 11:02 ID:aaRMN74Q0*
    >>1
    言うと思ったw
    116  不思議な名無しさん :2020年02月12日 11:12 ID:mfm.HP2o0*
    一斉に同じようなスペックにはならないからね
    編集出来た人間と出来なかった人間、編集できても金や国や時代によってうまれる技術の差で高スペックと低スペックで分かれるだろう
    どんなに凄い人間になっても人間だからね
    117  不思議な名無しさん :2020年02月12日 11:30 ID:Tpoanc990*
    ほんまにどうしようもないな
    遺伝子操作して生み出した人間同士で争わせる世界になったらもう終わり
    118  不思議な名無しさん :2020年02月12日 11:37 ID:SG8oVWKj0*
    >>63
    そういや血のバレンタインだったな
    119  不思議な名無しさん :2020年02月12日 12:17 ID:igjIielr0*
    最初は遺伝子疾患の除去などから徐々に利用されて最終的にはなし崩し的に色々許可されそう
    120  不思議な名無しさん :2020年02月12日 13:04 ID:f9lyj8DQ0*
    とんでもない金額取っての一部の人しか受けられないサービスならアリだと思う。
    格安で普遍的なサービスになるのは、種の多様性という保険が効かなくなる為種の存続に関わる危険。

    既に各国の上級国民は隔絶された存在になってるし、彼らがリスク負って超人となっても何の問題も起きないと思うわ。
    121  不思議な名無しさん :2020年02月12日 13:57 ID:kE00bmOv0*
    これって実際止めてる、止められる強制力のある人権屋っているんか?
    ダメって言われてもやったったらええんじゃ?
    122  不思議な名無しさん :2020年02月12日 13:58 ID:EKgiEQzf0*
    デザイナーベビーを作るにあたっての法制定が難しすぎる。
    まず、ゲノム類似性の上限を定めなきゃならん。どのくらいのまで操作してよいかというのを根拠を示して定めなければ、事実上のクローン容認技術になってしまいかねない。
    操作可能なゲノムの範囲なども制定する必要があるだろう。
    ゲノム操作による責任の所在についても定めなければならない。医師はどこまで責任を負うのか、医師が免責されるまでの期間はどのくらいか。両親が望む結果を得られなかったと訴えた場合、医師のゲノム操作が適切であったかどうかを立証する術はあるのか。
    また、それらに伴って元の遺伝子データとゲノム操作後の遺伝子データならびに施術過程などを全て保管しなければならない。ゲノム操作の正当性・違法性を確かめるために必要になる。
    これは当人が死んでからも保管しなければならないだろう。生きてるうちに問題が発生するとは限らない。
    加えて。仮にゲノム操作をさせた両親が、その後のゲノム操作技術の進歩を見て「わが子は失敗した」と思ってしまった場合、育児のモチベーションに多大な影響が出ることが予想される。これも看過できない懸念だろう。

    ゲノム操作が出来たところで、法治国家で実際に普及させるには超えなきゃならんハードルが多すぎる。
    法を守らなくてもいいような環境で倫理なども飛び越して行える場合この限りではないが、それは「悪用した場合のみとても高い効果を発揮する技術」と言っているのと変わらん。そんなものの研究を推奨できるわけ無い。
    123  不思議な名無しさん :2020年02月12日 16:49 ID:8flA1rZ10*
    M型遺伝子異常待ったなし!
    124  不思議な名無しさん :2020年02月12日 17:00 ID:ZDbQu4GG0*
    頭脳明晰、容姿端麗で身体能力抜群のネオサピエンスが増えたら
    旧世代のワイらホモサピエンスなんか簡単に駆逐されてまうからやろ
    125  オーバーテクナナシー :2020年02月12日 19:19 ID:ljqRHusq0*
    シンギュラリティは近い
    126  不思議な名無しさん :2020年02月12日 19:44 ID:eAxBwngj0*
    優生思想だよね。
    遺伝子弄らないにしたって、ダウン以外にも知的障害など見た目じゃわからない障害が出生前にわかるようにした方が良いと思う。
    産んで育てなきゃいけないのは親なんだから、今以上に選択あってもいいと思うよ。
    127  不思議な名無しさん :2020年02月12日 19:49 ID:eAxBwngj0*
    >>9
    凄くわかるよ。
    身内にメンサの会員いるけど、IQの高さが現実の生活で反映されているかと言われたら、そうじゃないっていう。
    悪い意味で変わってるからなのか、人望もないみたいだし。
    研究職とかならいいけど、人を動かすような仕事は出来ないと思う。
    128  不思議な名無しさん :2020年02月12日 19:53 ID:eAxBwngj0*
    >>98
    はっきり言って、今の世の中はあなたみたいに未来を想える奴が1番必要な存在。
    遺伝子なんか弄らなくたって、大人全員にその想いがあれば、国が滅ぶ事もないし不幸になることもないと思う。
    129  不思議な名無しさん :2020年02月12日 19:54 ID:y.wXmpSo0*
    目の色が違うわ!
    130  不思議な名無しさん :2020年02月12日 20:17 ID:FAeAlrGr0*
    格差がなくなるっていうけど発展途上国なんか特に全員デザイナーベイビーにできる訳なんてないんだから優秀とそうでないのと格差広がると思うんだが
    131  不思議な名無しさん :2020年02月12日 20:50 ID:vCbnLadC0*
    何をもって優秀とするかとか発注者の需要や好みの差があるから収束して全部一緒とはならんだろ
    他人と違うものが欲しいって逆張りする層はからなず一定居るし
    132  不思議な名無しさん :2020年02月12日 22:11 ID:igjIielr0*
    >>131
    逆張りされて親を恨むケースも多そう
    133  不思議な名無しさん :2020年02月12日 22:52 ID:f3Ty7ct60*
    弄り倒してサノスみたいな頭脳明晰なフィジカルおばけが産まれて手に負えなくなるからや
    134  不思議な名無しさん :2020年02月13日 10:38 ID:Ju0TR.E50*
    犬猫の例で行くとワンポイントの可愛さを求めた結果、病気になりやすい体質になったりしてるし、まだ短所を出さずに長所を伸ばす方法が確立されてない。
    生まれた後に失敗ってわかった時どーするの?って問題がクリアされないとね。
    135  不思議な名無しさん :2020年02月13日 10:42 ID:Ju0TR.E50*
    進化論が正しいとするならば、多数の施工回数によって偶発的にある種の特徴(長所であったり短所)が生まれ、その時代に適合した種が生き残る(進化とも言える)
    遺伝子操作をどこまでのレベルでするかにもよるけど、その偶然がなくなるので、ちょっとした気候変動やらなにやらであっという間に絶滅するっしょ。
    136  不思議な名無しさん :2020年02月13日 11:33 ID:JFM15EI80*
    赤ん坊の方にも人権ある話やからなぁ...やすやすとはいかんでしょ。
    成功したらおめでとうやけど、失敗したらどうなる?
    失敗してもただ普通になるならいいが、致死的な病気で必ず20年で死ぬとかありうるやろ。
    スーパーベビー作ろうと思った親が、失敗した赤ん坊を可愛いと思うかわからんしね。

    親に対して生前の遺伝子操作に対する責任を負わせて、
    その失敗に対して子供が損害賠償請求できるシステム作るとしても、
    その子が死んだら金がいくらあっても意味ないしな。
    やったことの責任をちゃんと問える仕組みを思いつかない以上、進めるのは無理やと思うよ。
    まぁ科学的な好奇心は、動物で満たせばええでしょ。
    137  不思議な名無しさん :2020年02月13日 17:24 ID:XO2Br.mb0*
    一人っ子政策ですら比率が男に偏ったり人身売買が流行ったりして大変なことになっただろ
    デザイナーズベイビーなんて認めたらどうなるか予測すらつかない
    138  不思議な名無しさん :2020年02月13日 17:34 ID:rPV7uhpS0*
    発達で生きるのつらいからこれ実現してほしいわ
    苦労するのはワイらの世代で終わらせよう
    139  不思議な名無しさん :2020年02月13日 18:05 ID:enWClbIf0*
    >>2
    むしろSF映画の見すぎ。
    旧人類と新人類で争いが起こるんやろなぁ
    140  不思議な名無しさん :2020年02月14日 12:32 ID:kEl.IS130*
    >>22
    その影響調査すら許されないのが現状
    141  不思議な名無しさん :2020年02月14日 15:53 ID:IK9RsM6a0*
    遺伝子を神格化し過ぎでは?どの遺伝子が発現するかどうかも分からないのに操作するのは困難
    なら遺伝子変えるなんて小難しいことしないで優秀な人間をつくる教育プログラムを組んだ方が遥かに良いと思う
    142  不思議な名無しさん :2020年02月15日 15:44 ID:HWwJNaTv0*
    ガタカみたいな世界がやってくるとしたら、怖いなぁ
    143  不思議な名無しさん :2020年02月18日 19:28 ID:bYqGWX5S0*
    遺伝子を操作しなくても生まれた後の環境(金持ってる奴は研究し尽くされた画一的,効率的な教育)で差がつく時代が来るだけだし格差はどうしようもないだろ
    144  不思議な名無しさん :2020年02月18日 22:41 ID:ZplfKX6n0*
    マジレスすると産まれた側が自分の人生の責任を他人に投げ出す可能性は高く誰もそれを取り得ないから妥当
    145  不思議な名無しさん :2020年02月19日 03:27 ID:ho9Hy6CJ0*
    優秀さの基準を決めるもの所詮は今の人間。
    ならばそれは分かりもしない未来を見据えてではなく、今すぐ周囲の人間を出し抜けるだ。
    そんないい加減な理由で可能性を限定するのは、あまりに浅慮で人権無視も甚だしい。
    仮に遺伝子操作が可能になっても、それは環境に適応でなくば滅ぶってぐらい追い詰められた時の最後の手段。
    そうでなければ愚者の玩具に成り下がるのがオチ。
    146  不思議な名無しさん :2020年02月20日 16:00 ID:.xhlXn.D0*
    遺伝子は先天的なものだけじゃないしスイッチまであるわけで
    しかも解析が終わったなんて抜かしているが人体の解明はできてないわけで何が起こるか分からないわけだけど
    なんで確実にうまくいく前提なの?
    147  不思議な名無しさん :2020年02月21日 17:40 ID:oWwDF9Fu0*
    我慢して努力して成果を上げたと思ったら実はおまえはコーディネーターだからできて当然だと言われたらがっかりするわな。
    そりゃ人格歪むわw
    148  不思議な名無しさん :2020年02月27日 12:27 ID:c8euxSYo0*
    日本人は東大生無能、DQN ヤクザ有能って考えだから実施しても低能な犯罪者だらけになって無意味だろ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!