不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    64

    奴隷貿易について色々調べたんだがすごい酷い歴史だよな



    1: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:08:03.15 0
    クンタキンテのドラマも見ました

    クンタ・キンテ島

    クンタ・キンテ島(Kunta Kinteh Island)は、ガンビアのジュフレやアルブレダに近いガンビア川に浮かぶ島で、ガンビア川の河口から30km上流にある。かつては、ジェームズ島という名であった。

    ジェームズ要塞という要塞があり、川の北岸にあるアルブレダやジュフレからは数キロメートル程度である。この島はかつて西アフリカの奴隷貿易の拠点となっていた場所で、「クンタ・キンテ島と関連遺跡群」としてユネスコの世界遺産に登録されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/クンタ・キンテ島

    River gambia galleryfull

    引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1582002483/

    2: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:10:54.22 0
    悪魔の所業だよな 

    3: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:12:40.36 0
    泣くよ俺は

    4: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:17:26.94 0
    法で縛らないと人間はどこまでも残虐になれる

    7: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:19:23.10 0
    今でも黒人同士でアルビノだかって白い人を食べちゃうとか言ってたぜ

    8: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:20:09.24 0
    アメリカのスターがみんな黒人なのも皮肉だよな

    9: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:21:34.70 0
    アメリカは40エーカーとラバ1頭を渡すという約束をやぶったんだ 
    アメリカはそういうことをする国なんだ 

    40エーカーとラバ1頭

    40エーカーとラバ1頭(40エーカーとラバいっとう、40 acres and a mule)とは、南北戦争後に解放されたアフリカ系アメリカ人の奴隷(解放奴隷)に対して約束された補償を意味する言葉である。農地とするための40 エーカー(16 ヘクタール)の土地と、鍬(くわ)代わりの1頭のラバを与えることにより、その土地で耕作ができる、というものだった。アメリカ合衆国では解放奴隷に対する「破られた約束」の代名詞として知られている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/40エーカーとラバ1頭

    12: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:23:13.43 0
    イギリスは奴隷制度を持つアメリカと戦った自由陣営ということになってる

    14: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:24:40.18 0
    そしてアメリカも南軍に全部押し付けてる

    15: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:24:43.64 0
    奴隷貿易っていうと白人がジープで黒人狩りをしたみたいなイメージだけど
    実際は黒人同士の内戦で捕虜になってた黒人を白人の武器と交換で取引したんだぜ
    黒人が黒人を売ったくせに被害者面はどうかと思う

    奴隷貿易

    大航海時代のアフリカの黒人諸王国は相互に部族闘争を繰り返しており、奴隷狩りで得た他部族の黒人を売却する形でポルトガルとの通商に対応した。ポルトガル人はこの購入奴隷を西インド諸島に運び、カリブ海全域で展開しつつあった砂糖生産のためのプランテーションに必要な労働力として売却した。奴隷を集めてヨーロッパの業者に売ったのは、現地の権力者(つまりは黒人)やアラブ人商人である。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/奴隷貿易

    47: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:20:24.22 0
    >>15
    神の前では人間は平等なんだろw
    なんで奴隷なんてのが居るんだ?

    51: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:25:55.03 0
    >>47
    人間とみられていなかったから

    63: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 16:14:26.72 0
    「アミスタッド」で見たぐらいの知識しかないが
    黒人社会の酋長というのか王様というのかが
    他の部族民を捕まえて売ってたんだよな

    今でも部族の違いで虐殺があるぐらいで
    アフリカには肌の色での親近感とか連帯の意識なんか別になくて
    白人が対立項でもない(白人が支配した空間にはそういう構図が出てくるけど)

    当時の黒人社会の権力者にとっては白人はトモダチあるいはお得意様で距離感が近く
    他の部族の黒人は「黒人」ではなくて単に敵だったり縁のない何してもいい相手

    76: 名無し募集中。。。 2020/02/19(水) 02:16:57.52 0
    >>63
    近隣の部族の方が直接土地や水などの資源もしくは宗教を巡って対峙する相手だから
    より深刻な感情対立がある
    異郷から来た白人はお客様みたいなもんだからな

    19: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:28:24.26 0
    奴隷は残虐だから子供の為に教えないのにナチスの残虐さはきっちり伝えてイスラエルの正統性を支えるWスタンダード

    24: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:32:16.38 0
    奇妙な果実

    奇妙な果実

    「奇妙な果実」(きみょうなかじつ、原題:Strange Fruit)は、ビリー・ホリデイのレパートリーとして有名な、アメリカの人種差別を告発する歌である。

    題名や歌詞の「奇妙な果実」とは、リンチにあって虐殺され、木に吊りさげられた黒人の死体のことである。歌詞は「南部の木には、変わった実がなる・・」と歌い出し、木に吊るされた黒人の死体が腐敗して崩れていく情景を描写する。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/奇妙な果実

    25: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:33:27.72 0
    ジャンゴでもやってたけど
    黒人奴隷同士のマウント取り合いみたいなのもあるんだよな

    26: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:33:31.39 0
    インディアン虐殺の歴史を調べてみな
    アフリカ奴隷より酷い事実がそこに
    アメリカの歴代インディアン政策について書いてく
    http://world-fusigi.net/archives/8400866.html

    48: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:23:28.36 0
    >>26
    感謝祭とかいつまでやってるんだって話

    感謝祭

    感謝祭(かんしゃさい、英語: Thanksgiving Day)とは、アメリカ合衆国とカナダの祝日のひとつ。
    アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日になっている。

    感謝祭は、イギリスからマサチューセッツ州のプリマス植民地に移住したピルグリム・ファーザーズの最初の収穫を記念する行事であると一般的に信じられている。ピルグリムがプリマスに到着した1620年の冬は大変厳しく、大勢の死者を出したが、翌年、近隣に居住していたインディアンのワンパノアグ族からトウモロコシなどの新大陸での作物の栽培知識の教授を得て生き延びられた。1621年の秋は、特に収穫が多かったので、ピルグリムファーザーズはワンパノアグ族を招待して、神の恵みに感謝して共にご馳走をいただいたことが始まりであるとされる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/感謝祭

    28: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:36:32.31 0
    日本で奴隷制が早い段階で廃れたのも同族意識があったから

    日本人奴隷の貿易

    16世紀から17世紀にかけての日本は、大航海時代を迎えて列強となったポルトガル、スペイン、オランダ、イギリスなどのヨーロッパ諸国から、東南アジアにおける重要な交易相手としてだけでなく植民地維持のための戦略拠点としても重視された。

    この時代は日本は室町から安土桃山時代の乱世(戦国時代)にあたり、漂着した外国船の保護を契機として、海に面した各地の諸大名が渡来する外国船から火薬などを調達し、大量の銀が海外に流出していた(南蛮貿易)。日本へは中国産硝石、生糸、絹織物、奴隷、ミイラなどが入り、日本からの輸出品には硫黄、銀、海産物、刀、漆器、そして日本人奴隷が含まれていた。

    古来から日本の戦場では戦利品の一部として男女を拉致していく「人取り」(乱妨取り)がしばしば行われていた。

    この時代に入ると、侵攻地域に居住する非戦闘員に対する拉致や、非戦闘員の拉致自体を目的とした侵攻も恒常的に行われるようになっていたと考えられている。

    この時代に大内氏や尼子氏と代る代る戦争をした毛利氏は、領内深くに尼子氏が侵入してきた際、居城に非戦闘員である農民や商人らを収容して尼子氏による乱妨取りに備えた。同種の記録はこの時代の各地で見られる。乱妨取りされた人々の中にはヨーロッパ商人や中国人商人によって買い取られ、東南アジアなどの海外に連れ出されたものも少なからずいたと考えられている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/奴隷貿易#日本人奴隷の貿易

    31: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:41:52.57 0
    >>28
    でも日本人のキリシタン大名は捕虜数十万人をキリスト教徒に奴隷として売り払ったよね

    34: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:47:21.42 0
    >>28
    日本に奴隷制度など存在した事は無い。

    40: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:02:29.43 0
    >>34
    古代から律令制時代まで存在した奴婢は?

    52: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:26:59.33 0
    >>40
    奴隷じゃなくて
    いわゆる貧民のことを指してる
    身分階級が固定されていたわけではない

    57: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:35:34.68 0
    >>52
    賎民だな時代によって違ってくるが身分の流動性があっても
    奴婢身分の時は自由意志は認められず動産扱い
    売買や贄などとして殺害も可能だったのだから広い意味では奴隷だろう

    61: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:44:18.60 0
    >>52
    古代ローマなどの欧州の奴隷も自分で自由民の権利を買い取ったり可能で
    身分を固定されてはいないがこれも奴隷制度というんじゃないか

    38: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:53:34.35 0
    織田信長の黒人も奴隷だろ?

    30: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:40:55.53 0
    アメリカはインディアンに謝罪していないんだ 

    29: fusianasan 2020/02/18(火) 14:38:39.69 0
    奴隷船の中が凄いんだよな
    ひとが引き詰められてて生き残った奴が奴隷になるとゆう

    no title

    no title

    no title

    35: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:47:26.27 0
    黒人と言っても他民族だからな欧米人が日中韓の区別つかないのと同じで当事者同士は軋轢だらけルワンダ虐殺みたいな黒人同士の民族浄化は当然起こる
    ルワンダ虐殺←117万4000人死んだってマジ?
    http://world-fusigi.net/archives/9149147.html

    ルワンダ虐殺

    ルワンダ虐殺は、1994年にルワンダで発生したジェノサイドである。1994年4月6日に発生したルワンダ大統領のジュベナール・ハビャリマナとブルンジ大統領のンタリャミラの暗殺からルワンダ愛国戦線 (RPF) が同国を制圧するまでの約100日間に、フツ系の政府とそれに同調するフツ過激派によって、多数のツチとフツ穏健派が殺害された。

    正確な犠牲者数は明らかとなっていないが、およそ50万人から100万人の間、すなわちルワンダ全国民の10%から20%の間と推測されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ルワンダ虐殺

    53: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:29:31.23 0
    >>35
    ルワンダの虐殺は白人の植民地経営がもたらした悲劇だよ
    殺し合ったツチ族フツ族は同じ宗教同じ言語だから本人たちも見分けがつかないのに

    36: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:47:34.36 0
    ベルギー王
    気に入らねえ国人の腕切り

    37: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:49:11.71 0
    タイタニックもディカプリオが感動的に溺れ死ぬ以前に大量の黒人奴隷が溺れ死んでる

    39: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 14:53:54.33 0
    万博や博覧会で一番人気だったのは生きた黒人の展示
    ものをぶつけて痛がる様子を見て白人は不思議に思ってた

    人間動物園

    人間動物園(「民族学的展示」「人間の展示」とも)とは、19世紀から20世紀にかけて行われた、社会進化論や人種差別、進化主義、植民地主義に根ざした、野蛮・未開とされた人間の文化・生態展示のことである。

    実際のパビリオン自体の名称として黒人村とされている例もあるが、必ずしもアフリカ系の黒人が対象となるわけではない。

    チャールズ・ダーウィンの進化論が社会に受け入れられると、人間の社会に進化の段階性を見出す人々が現れるようになった。西欧近代社会を進化の頂点とみなす、この社会進化論はあらゆる人類が同じ発展をすると考える単一的発展史観(進化主義)を取るために、アジアやアフリカの諸民族の社会を「遅れた」「劣った」社会とみなした。そうした中、植民地の諸民族の文化と西欧文明との差異を観察し、帝国主義や植民地経営を正当化するための装置として機能したのが人間動物園である。各地の博覧会で余興として、または植民地経営を誇るものとして行われ人気を博した。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/人間動物園

    42: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:05:00.50 0
    奴隷解放運動も寝食まで世話して一生使うより
    今の雇用形態の方が金かからんからなんだよな
    あいつらマジで腐ってる

    46: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:16:07.07 0
    コンゴ動乱とか悲惨だよ

    58: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 15:38:09.23 0
    でも奴隷はみんな豊かになりたくて自分から志願して名字も欲しがってインフラも整って感謝してしてるんだって

    62: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 16:06:13.24 0
    古代ギリシャだって奴隷が働いて市民は哲学してる
    それが普通なんでしょ

    66: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 17:15:20.38 0
    時代によって善悪は変わる
    歴史を知らないから現代にまでそれを持ち込もうとする

    68: 名無し募集中。。。 2020/02/18(火) 18:00:23.20 0
    日本でも第二次大戦後ソ連の捕虜となりシベリア抑留された人々は奴隷以上の過酷な生活をされたのではないのか







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年02月20日 18:37 ID:r91UsUml0*
    おつ
    2  不思議な名無しさん :2020年02月20日 18:50 ID:HcvZZX6y0*
    日本語としては、『すご“く”(凄く)酷い』の方が良いかと
    3  不思議な名無しさん :2020年02月20日 18:57 ID:mOIO2Z.z0*
    キリスト教弾圧も悲劇的に書かれるけど、奴隷出荷を阻止するためでもあったからね
    あのハゲども布教のふりして奴隷集めに来たんだろ?
    4  不思議な名無しさん :2020年02月20日 18:59 ID:VYnbvdwP0*
    奴隷どもが何言ってるんだよw
    5  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:02 ID:GoVnpK5f0*
    「白人」って言う連中が結構ヒトデナシだったりするんだよね、でも黒人の方も「非なし」とはならないんだわ。
    6  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:03 ID:4152kFAo0*
    インディアスの破壊についての簡潔な報告 (岩波文庫)
    これを読むと原住民に対する白人の残虐さがわかる
    7  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:04 ID:erqnTkSb0*
    国際連盟 人種差別撤廃案(1919)

    発案:日本
    賛成:日本・フランス・イタリア・ギリシャ・ユーゴスラビア・チェコスロバキア・中華民国
    反対:アメリカ・イギリス・ブラジル・ポーランド・ルーマニア

    結果:否決
    8  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:27 ID:7WzhakWk0*
    閉所恐怖症で人混みも苦手だから奴隷船なんて想像するだけで怖い
    9  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:44 ID:nFkEem7B0*
    古代ギリシャの哲学は嫌いって言う友達に理由を聞いたら
    「だって奴隷を働かせてて暇だったから生まれたんでしょ?そんな中で出来た哲学は許せないよ」
    って言っててさ…
    思想の評価にそういうの混ぜていいのか?と思った
    10  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:45 ID:8JiQYbLT0*
    何か黒人侍の弥助を映画化しようとしてるけど
    史実だと身分は奴隷だけど宣教師が小間使いに使ってたのを信長が一目で気に入って俺の部下によこせって言ったのを
    映画では「日本も奴隷貿易を行ってて日本が注文して連れてこられた黒人奴隷って事にしろ」って要求してきてる連中がしつこくて制作頓挫してるらしいな。
    11  不思議な名無しさん :2020年02月20日 19:53 ID:xw7kI.JO0*
    アメリカや西欧がやってた奴隷とギリシャ・ローマの奴隷とは
    ちょっと違うから同じ奴隷カテゴリとして扱うと話が変わるわ。
    今で言う人権はなかったし暴力的な事はあったけどローマの奴隷は日本の丁稚に近い。
    日本の戦国期の奴隷も親族が金銭で買い取れたし一定の期間働いたら解放みたいなゆるいものだったので
    外国に奴隷と売られた後に話が違うと揉めた話も残ってる。
    12  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:05 ID:8JiQYbLT0*
    ※9
    そういった経緯込みだと純粋に誉めれるのあんまり無いな。
    例えば孔子は大陸が悪政だらけで人々の心が余りにも荒んでるのを嘆いて儒学を説いた。
    ノーベル賞はノーベルが十代の女に手を出して脅迫されまくって金とられまくったのを悔いてせめて下らない事じゃなくて意義のある事に遺産を使ってくれって言ったから作られた。
    資本主義の源流は貴族社会とイギリス海賊の略奪
    奴隷が形を変えただけの行き過ぎた資本主義格差社会に対するフラストレーションでマルクスが「人は本来平等」「人は戦って進化するから戦え」って言って出来たのが共産主義。
    13  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:09 ID:8JiQYbLT0*
    >>11
    日本の場合は大名次第だったけどな。
    秀吉が天下統一した後は人身売買も取り締まりだして
    改教しない日本人の女を海外に売り飛ばしまくってた島原も討伐した。
    14  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:16 ID:sdNA5TB70*
    エルサレムの取り合いで十字軍として集めた子どもを奴隷として横流ししてた話もある
    15  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:18 ID:9R8zh1of0*
    人間怖すぎ定期‥
    16  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:18 ID:wZVLVcYT0*
    何でこんな糞みたいな宗教が流行るのか
    17  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:29 ID:8J5dFE7o0*
    「奴隷」 幅の広い抽象的な言葉だよ。
    古今東西過去現代、どこにでもあるさ。人間に上下が。ある限り。
    18  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:32 ID:8J5dFE7o0*

    あえて、奴隷になりたいと思うものが真の奴隷なのかもしれない。
    19  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:35 ID:vaSw3HI70*
    黒人に対する不当な扱いは「人種差別」だが
    アジア人に対する人種差別はない
    なぜなら白人はアジア人を人間だと思ってないから
    今もな
    20  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:38 ID:7GyBjFXs0*
    日本が戦争してなければアジアだって未だに植民地だろう。
    アルビノ刈りしてたかもね。
    21  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:40 ID:CU6.gvpw0*
    日本でも戦国時代の例が挙げられてるように、奴隷や人身売買は確かに存在したのに、
    この期に及んで「白人が~」「キリスト教が~」とか言ってる奴らは何なの?
    22  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:41 ID:MM3b21R.0*
    >>2
    こまけぇ奴だなお前。
    友達いないだろ?
    23  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:43 ID:czlhnlT70*
    アメリカの黒人って、ネイティブアメリカンと関係ないからな!!
    白人「新しい大陸みつけたー!アメリカって名前にしよう!!あっ!先住民の黒人は邪魔だから皆殺しー!」
    白人「殺したけど、奴隷欲しいからアフリカから輸入や!!」
    24  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:46 ID:czlhnlT70*
    >>21
    なんのこと言ってるかわかんねーけど、戦時中と比べてもねー。
    25  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:50 ID:tZDplBxD0*
    >>2
    「すごい」は副詞でも使えるから
    辞書開いてみ?
    26  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:53 ID:tZDplBxD0*
    >>16
    周りがみんなやってるからだろ
    お前も家族親族友人全員がキリスト教徒なら思考停止で神崇めてただろうよ
    27  不思議な名無しさん :2020年02月20日 20:57 ID:ozGbrfhb0*
    昔の日本人は、最初白人を珍しがって自分から近寄っていったが、後になって鬼呼ばわりして逃げるようになった
    なぜなら誘拐されるから
    28  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:12 ID:PSp9kv.J0*
    >>2
    俺は支持するぞ。そっちのが良いよね。
    強制はしないけど。どっちを使うかはその人次第。
    29  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:30 ID:axRp8bly0*
    >>3
    一説には約30万人の若い娘が売られていったそうだ
    つまり性奴隷にされたって事だ
    秀吉のキリシタン弾圧は正しかった
    歴史教科書を書き換えるべき
    30  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:40 ID:YZ1K2JzQ0*
    >>24
    戦時にしたことが許容されるなら大抵のことは許されるわ
    よくわかんないなんて予防線張るなよ
    31  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:46 ID:czlhnlT70*
    >>30
    え?大丈夫??
    戦争の時に許されてることを平時でやってたのがヨーロッパやキリスト教って意味なんだけど通じてる?
    32  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:47 ID:czlhnlT70*
    >>30
    あと、よくわかんないってのはお前が具体例出してないから、わかんねーっていみだよ
    33  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:57 ID:FcaHr1Om0*
    ※22
    自分の間違いを指摘されたからって攻撃に転じるのはよくないと思う

    ※25
    「最近では副詞的に使われることもある(標準的ではない)」じゃないのかね
    34  不思議な名無しさん :2020年02月20日 21:59 ID:W6A.jpOo0*
    日本に奴隷制度はなかったって?
    じゃあ貧しい東北の農家が娘を売ったのはどうなんだ???
    35  不思議な名無しさん :2020年02月20日 22:10 ID:clGia21i0*
    >>34
    文字通り制度としてあった訳では無いと言う話だと思う。
    36  不思議な名無しさん :2020年02月20日 22:20 ID:4152kFAo0*
    >>34
    「奴隷制度」はないね
    貧しい家庭の身売りや丁稚は現代でもあることだよ
    37  不思議な名無しさん :2020年02月20日 22:23 ID:E8jZnbkT0*
    >>10
    基本的に白人ってのは日本人に負けるのが嫌だからな。スポーツでも何でも自分たちに有利な様にルールを捻じ曲げてドヤ顔。
    性根が卑しいというか、変異種っては性格が異常になるのはある意味正しいのを立証してる。
    38  不思議な名無しさん :2020年02月20日 22:31 ID:qNHyRsi70*
    アメリカで黒人へのリンチが行われるようになったのは、
    動産として傷つけたら補償しないといけないという法律が
    無効になってから。
    39  不思議な名無しさん :2020年02月20日 22:53 ID:RNU7Dbzx0*
    キリシタン大名だとか火薬一樽で日本人奴隷何人相場だとか秀吉がウンたらとか慶長いおう使節団が奴隷市場で日本人がナンたらとかちょっと調べると出てくるよね。信じるかどうかは まあ、受信側の人間次第。アジア人は植民地の猿よりチョイマシな扱いな時代ですわ。
    40  不思議な名無しさん :2020年02月20日 23:24 ID:7velbuQx0*
    奴隷船が通ると100キロ先でも分かるくらい臭いとかなんとか
    食べるの拒否って死のうとするヤツには器具で口開けさせて食わすんだよな
    弱ったらまとめて繋いで海にドボン
    41  不思議な名無しさん :2020年02月20日 23:40 ID:OpCeSA.J0*
    現代日本には社畜という名の奴隷が一杯。
    42  不思議な名無しさん :2020年02月21日 01:14 ID:khY9J6ZS0*
    歴史上一番最悪だった奴隷制度が李氏朝鮮。
    李氏朝鮮時代は当時、国民の60%が奴隷で貴族階級の奴が1%で他が普通の階級だったんだが、身分が固定されてる奴隷。
    つまり奴隷のところで産まれたら奴隷でどんなに優れた才能を持っていても(なかには独学で学んだ優秀な人物もいたらしい)そんなものいらない調子に乗るな!の一点張りで貴族階級の奴に戒められるだけの存在。
    女はとても話せたもんじゃない酷い状態だったそうだ。
    普通は頑張り次第でわずかだが逆転のチャンスもあるのが一般的な奴隷だがそれすらない。いかに上層部が無能だったのか。
    普通考える力があるなら思考停止せず、奴隷でも有能な奴は、別格の扱いを受けたりするが陶磁器の名職人ですらそういう扱いを受けた時代だったんだ。
    同種族でここまで酷い仕打ちをしたのは李氏朝鮮が最初で最後。おそらく一番最悪な時代であろう。
    43  不思議な名無しさん :2020年02月21日 02:11 ID:.LEYT8OP0*
    >>11
    それを詳しく言うと状況が違うんやで
    産業革命以前の奴隷は貴重品であり生活保護の側面もあり酷使して使い捨てすると人手が足りなくなってその集団が全滅する危険性もあったんや
    だから大事にされ奴隷の教師が貴族の子供を鞭で折檻もあったり財産を持てたり奴隷の身分を抜けたりもできた

    だが産業革命以降人口爆発が起きたり船の発達で外に奴隷を求めたりで人が余りまくった事により奴隷の価値が激減して使い捨てでようなったのが物語とか小説とかに出てくる一般的に知られてる奴隷に当たる

    んで日本の場合は災害が多くて助け合わんとワンチャン全滅やから使い捨てという概念はなかったという話だったり
    奴隷は単純労働が多く西欧の小麦は適当にやっても作れるから奴隷に小麦を作らせるのが主流で
    米作りは職人技やから奴隷に作らせるのは難しいから奴隷が流行らなかったという説もある
    44  不思議な名無しさん :2020年02月21日 02:14 ID:Oh2nMbHj0*
    >>34
    奴隷も時代によって性質が変わるんやで
    昔は生活保護の側面もあり尊重されていた
    近代は完全な道具
    45  不思議な名無しさん :2020年02月21日 02:17 ID:Oh2nMbHj0*
    >>42
    その上ふつうの階級の奴らも貴族階級に逆らう事はできず男も女も連れ去られるわおもちゃにされるわで貴族の奴隷と言っても良かった
    だから朝鮮は1%の貴族に99%の奴隷の国家だったという説もある
    46  不思議な名無しさん :2020年02月21日 03:24 ID:sa2ZhLYh0*
    大量に連れて行かれた日本人はどうなったの?子孫とか全然聞かないよね
    47  不思議な名無しさん :2020年02月21日 03:43 ID:RT2lNgE80*
    >>46
    地域にもよるけど奴隷はまず去勢されるからな
    48  不思議な名無しさん :2020年02月21日 03:44 ID:RT2lNgE80*
    古代ギリシャでは労働する市民階級は奴隷以下だぞ
    49  不思議な名無しさん :2020年02月21日 04:46 ID:EzN2QmgL0*
    黒人差別と奴隷制度
    リンカンがやめさせたのはどちらでしょう?
    50  不思議な名無しさん :2020年02月21日 05:33 ID:udq0uknA0*
    キリスト教が人さらいして日本人を奴隷として売りさばいてたってのは日本でキリスト教が信頼されない決定的なファクターだよね
    倭国王が生口送ったのも日本の支配者の感覚にはそぐわない気がするし
    倭国ってのはあくまで九州周辺の貿易網だけを指してる気がするね
    51  不思議な名無しさん :2020年02月21日 05:43 ID:jFq.dlXg0*
    >>49
    どちらも止めさせていない。
    52  不思議な名無しさん :2020年02月21日 07:37 ID:LjfZFIzt0*
    クンタ・キンテか。
    江頭2:50の元相方コンタ・キンテと名前が似てる
    53  不思議な名無しさん :2020年02月21日 08:17 ID:Blh6TleJ0*
    真に野蛮なのは黒人だという認識で合ってるみたいだな。白人に利用されたと言えばそうなのかも知れんが、土人過ぎて文明を与えられない話は有名だしな
    54  不思議な名無しさん :2020年02月21日 08:30 ID:VJuneo3a0*
    イスラム教徒というか中東でも奴隷狩りしてたし、黒人の売買もしてた。コーランで奴隷制を否定してないから過激派の連中が誰かを奴隷にしててもおかしくない…というか実際に女の子が拐われて強制的に肉体関係に持ち込まれたニュースとかあった気がする。
    オスマン帝国だと東欧らへんで奴隷狩りで捕まり売られた娘に教育を施しおしゃれさせて皇帝のハレムへ献上、正妻までのし上がったヒュッレムみたいな例もあるけど
    55  不思議な名無しさん :2020年02月21日 09:40 ID:PQrgrt700*
    調べた上でこんな認識になるという事実に驚き
    スマホで娯楽作品観ただけちゃうんか?
    56  不思議な名無しさん :2020年02月21日 12:26 ID:QKqdrQGs0*
    >>41
    「奴隷」って表現は結構バッチリ合ってんだよなぁ〜
    57  不思議な名無しさん :2020年02月21日 13:21 ID:zZgYi14H0*
    >>46
    スペインに日本人の子孫という伝承のある村があって
    見た目は完全に西洋人なのに遺伝子検査するとその村の住民は日本人の血が入っていたみたいな事はある。
    ハポンさんとかはそういう系統らしい。
    ただほとんどは過酷な待遇だったのはたしかで伊達政宗の主命でヨーロッパに渡った支倉常長一行が日本人の処遇を見て絶望したみたいな話は残ってる。
    58  不思議な名無しさん :2020年02月21日 15:22 ID:HJWKBdKR0*
    将来的には衛星兵器の開発、それにより地球上の人による汚染が認められたとき、兵器による地域的浄化を行う。
    そこには人に対しての善悪の道徳はなく、あくまでも地球全体の管理を行うために人間を定期的に淘汰していく。

    これは俺が一番やりたい仕事だ。
    衛星兵器はいずれ開発され、核以上の脅威となる日が必ず来るだろう。
    その日が来るのが楽しみだ。
    59  不思議な名無しさん :2020年02月21日 15:25 ID:BcgK6aWn0*
    >>41
    満員電車という名の奴隷船もね
    60  不思議な名無しさん :2020年02月21日 22:56 ID:.A7bD1mR0*
    その奴隷が生まれる黒人同士の戦いって
    白人が武器を渡して一方が圧倒的に勝てるようにして煽ってたんだから
    やっぱり悪質だわ
    61  不思議な名無しさん :2020年02月25日 18:34 ID:stRXuzlN0*
    >織田信長の黒人も奴隷だろ?
    イエスズ会は奴隷反対してたから日本に来た時点ではもう奴隷じゃない
    62  不思議な名無しさん :2020年03月04日 02:37 ID:BdIUJ5.Z0*
    >>27
    かわら版の絵自体が他人の情報を書き起こしたもので、鬼みたいやったで→鬼の絵、になったんやな。鬼の話しは江戸時代やと思ったが日本人を誘拐なんぞするとモロバレやから無かったと思うぞ。徳川家はポルトガル以外の貿易相手は警戒しまくりやしな。当日の日本人はグローバル化が激しくて一般人がロシアの事も知ってたと記録に残ってるそうや。「日本がここやったらあんさん裏側からきたんやって?」と湯飲みを地球に見立ててロシア領を指差して示してきたそうや。
    63  不思議な名無しさん :2020年03月18日 21:45 ID:llg17Vql0*
    >>58
    お前は淘汰される側だろ、なにカッコつけてんだ、ダッサ(笑)
    64  不思議な名無しさん :2020年04月19日 19:33 ID:Mkwk9ruD0*
    当時の価値観を現代の価値観で裁くことには抵抗があるが、
    可哀想だねと言われれば可哀想だとは思う

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!