不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    93

    手塚治虫「火の鳥をテーマに漫画描いたろ!まずは日本の誕生からスタートやな」

    2: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:40:57.40 ID:6OMjE2/30
    発想が天才すぎるやろ

    3: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:41:15.79 ID:WXPq7z4i0
    現代編くっそ見たかった

    10: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:44:09.68 ID:5fG/klac0
    >>3
    GBAのアトムハートで諦めろ

    21: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:46:28.27 ID:6OMjE2/30
    >>3
    死ぬ間際に描こうとして病気になってから取り組んだけど間に合わんかったんやっけ
    ガチで残念すぎるわ

    200: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:06:27.23 ID:nCJbUFKc0
    >>3
    構想が分かってるなら浦沢直樹でいいから書いてほしい、現代編

    7: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:42:46.04 ID:6OMjE2/30
    50年前に未来編描き上げたとか手塚治虫そりゃ歴史に名を残しますわ

    8: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:43:30.67 ID:3alBdMeVd
    未来編面白すぎて初めて読んだとき放心状態になったわ

    11: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:44:12.89 ID:qO/iSkk30
    だんだん現代に近付いてるって聞いてはえ~ってなった

    15: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:45:01.72 ID:yRVD7P4Da
    いっぱい人殺しただけでなんでこんなひどいことするんや
    鳥を殺したからか
    no title

    58: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:51:53.05 ID:nvi8BIJx0
    >>15
    畜生やな

    119: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:58:58.76 ID:dMS8nL8Ba
    >>15
    むしろその牧村を殺しただけで子孫永劫祟られる猿田…

    424: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:19:02.37 ID:/VA31EAm0
    >>15
    実際畜生の中の畜生やし

    24: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:46:51.01 ID:dxd9pItw0
    未来編ってどんな話やっけ

    31: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:48:00.05 ID:dZ4vJsVR0
    >>24
    核戦争で自分以外の人類絶滅

    34: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:48:18.18 ID:dxd9pItw0
    >>31
    なんかあったな

    215: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:07:31.24 ID:Vc1wVvIod
    >>24
    Ai同士が核戦争起こして人類滅亡生き残りが火の鳥に勝手に神様にさせられて地球の一生を見させられるハメに

    27: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:46:55.49 ID:5cr5PanZ0
    火の鳥って読む順番決まってるの?

    49: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:50:39.06 ID:6OMjE2/30
    >>27
    まず初め黎明編、その直後に未来編
    この流れは絶対に守った方がいい

    29: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:47:48.78 ID:qO/iSkk30
    >>27
    刊行順に読んだ方が楽しめるとは思う

    35: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:48:41.27 ID:vuREB5oH0
    >>27
    羽衣と乱世は読み飛ばしていい

    48: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:50:31.76 ID:qO/iSkk30
    >>35
    乱世編は歳とってから読んだら面白かったわ

    142: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:01:04.06 ID:YvSQ8T8Gd
    >>35
    羽衣は箸休めな話やから必要やぞ

    372: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:15:48.40 ID:FiI4GX5c0
    >>35
    乱世編が一番おもしろいんだよなぁ

    30: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:47:58.86 ID:ucXTQiiX0
    最初の女子供集めといて弓矢で皆殺しにするところかわいそうすぎる

    38: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:49:15.81 ID:pAlxrvLMa
    鳥がただの宇宙人だったり神レベルの存在だったり謎すぎる

    68: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:53:30.88 ID:VpiRio/Ea
    >>38
    人間社会ならせいぜいちょっと悪いことくらいなのに全知全能の栄養満点の鳥からしたら一族が呪われるからほんまええ迷惑やで

    50: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:50:40.88 ID:0eyZHdWgM
    人間「不老不死になりたいンゴオオオ」
    火の鳥「おちょくって軽く追い払ったろ!w」

    人間「不老不死なんかになりたくないいいい」
    火の鳥「お前、不老不死になれや決定な」



    なんやこの害鳥...

    54: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:51:25.18 ID:SQgCEeIKa
    >>50
    焼き鳥にしてやりたい

    55: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:51:42.90 ID:DNSbGwfc0
    >>54
    最初から燃えてるやん

    437: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:20:06.54 ID:/VA31EAm0
    >>54
    はい復活

    61: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:52:13.65 ID:3alBdMeVd
    no title

    64: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:52:47.25 ID:Sp9lTyzb0
    >>61
    これはトラウマになったわ

    100: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:56:52.95 ID:eTj/BWAw0
    >>61
    どうなったんや、コレ…

    69: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:53:40.61 ID:yRVD7P4Da
    異形編は割と好き
    no title

    76: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:54:24.02 ID:qO/iSkk30
    >>69
    この時代に無限ループネタとかすごE

    70: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:53:43.77 ID:qO/iSkk30
    罰の与え方の匙加減がおかしい

    86: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:55:33.76 ID:QJIaOoC90
    >>70
    永遠に生きとると暇つぶしのスケールもでかくなるんやろ
    適当にやらかした奴ピックアップして説教して適当に永遠の命与えて眺めるのが趣味や

    74: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:54:22.14 ID:W3JjGBTbr
    no title

    85: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:55:30.60 ID:nvi8BIJx0
    >>74
    現代編見たかったわ

    87: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:55:40.67 ID:dZ4vJsVR0
    >>74
    凄い構想だよなあ
    ほんま現代編まで描き切って欲しかったわ

    716: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:37:56.21 ID:9Q0+tlUz0
    >>74
    これ現代編だけ無いのって何の運命だよなまじで

    734: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:38:57.79 ID:cbgYSsQ+0
    >>716
    現代篇は手塚先生が自分が死ぬ瞬間に書くって決めてたからな

    79: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:54:38.17 ID:iOgSEx7B0
    望郷編の結末が思い出せん
    ブラックジャックが助けてくれて子供が水草になった後どうなった?

    98: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:56:39.29 ID:ucLCW3Aa0
    >>79
    移住先の惑星は地震かなんかで滅亡やなかったか
    宇宙編に出てくるパイロットは地球に寝返った

    103: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:57:20.41 ID:iOgSEx7B0
    >>98
    なんかネズミみたいなやつが人間の欲望を増幅させる薬ばらまいたのは覚えてるわ

    127: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:00:07.96 ID:nGTVB9war
    >>103
    ロミは地球で死んだ
    ロミの星は悪人だらけになったので火の鳥に見捨てられて滅んだ
    廃墟となったロミの星へ牧村がロミの遺骸を埋葬して終わり

    114: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:58:22.71 ID:9KpQOJK50
    >>79
    あの星に悪徳商人が到着で欲望の街になる
    糞鳥登場「もう飽きたから大地震を封じるのやめるわ」→大地震発生で全滅
    牧村が星に到着、女の骨を埋める

    279: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:10:46.63 ID:iOgSEx7B0
    >>114>>127
    サンキュー
    やっぱ火の鳥はぐうの音が出ないほどの畜生鳥だわ

    105: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:57:25.98 ID:+9bJAWR0a
    手塚治虫って漫画の神様言われる割に読んでるとどっかで見たことあるような話ばっかよな

    128: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:00:10.89 ID:cbgYSsQ+0
    手塚先生は自分がなくなる瞬間に死を感じてそれを漫画にすることで火の鳥を完成させようとしてたっぽい

    130: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:00:18.35 ID:88U0TT6P0
    火の鳥読むと手塚治虫の知識量と発想力に感心するわ

    133: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:00:26.60 ID:9KpQOJK50
    人類は糞鳥のおもちゃだから仕方ないね
    罪悪感につけこんで追い込んでいくスタイル

    139: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:00:51.00 ID:zy8f1x950
    鳳凰編を最近読み直したら泣いてしまったわ
    昔読んだときはふーんて感じやったのに涙腺ゆるくなってんやな

    147: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:01:41.96 ID:qO/iSkk30
    >>139
    ほんま歳とってから読むと全然違う感想出てくるよな

    163: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:03:29.42 ID:WRM2MAgyp
    >>147
    我王が綺麗な手段で手に入れた握り飯をかーちゃんに食わそうとしたのに汚水かけられるシーンで泣いた

    173: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:04:26.35 ID:qO/iSkk30
    >>163
    茜丸も全然悪人じゃないんよな

    143: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:01:12.52 ID:dxd9pItw0
    宇宙編いいよな
    漫画でしか出来ない表現方法やったわ

    150: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:02:09.88 ID:NffwjLcV0
    これを超える絶望シーンない説
    no title

    179: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:05:07.28 ID:dxd9pItw0
    >>150
    何千年も待ったのに

    205: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:06:43.97 ID:dZ4vJsVR0
    >>150
    わかる
    キツイわこれ

    466: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:21:50.63 ID:d+/2k3UMM
    >>150
    これどういうシーンなんや

    540: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:26:14.71 ID:ucLCW3Aa0
    >>466
    自分以外の人類が滅亡したあと何千年後に開けてくださいと書いてあるコールドスリープを発見して何千年後に開けるシーン

    684: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:35:25.09 ID:BHsMWX/xr
    >>466
    人類が核戦争で絶滅した未来
    この男だけは火の鳥の血を吸っていたため死ねずに気の遠くなる時間を独りで過ごしていた
    人との出逢いに餓えながら様々な所を彷徨っていたら
    「私は○千年後にこのコールドスリープマシンの眠りから覚めるからそれまで起こすな」と書かれた棺型の機械を発見する
    不死の男はやっと人との出逢いの可能性を感じ狂喜乱舞しその時(覚醒)を延々と待っていた
    しかしやはり孤独には勝てず覚醒はまだまだ先なのに無理矢理開けようと大型の電動ノコギリのような物でコールドスリープマシンを破壊
    結果、中に入っていた人間は衝撃と振動で粉々に

    207: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:06:50.75 ID:SGpulXRc0
    黎明編の全滅エンドから最後崖登るラストホンマ大好き

    217: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:07:40.21 ID:dkJjSdzI0
    ブッとんだ発想だけやなくてちゃんとストーリー出来てるのがすごいわ

    239: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:09:02.42 ID:OANR2yp30
    >>217
    そのせいで1編読むのに物凄いエネルギー必要なのが欠点やな
    ずっと面白いけど途中で力尽きる奴多すぎ

    271: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:10:24.03 ID:NffwjLcV0
    >>239
    火の鳥、三つ目がとおる、アドルフに告ぐは覚悟決めないと読めない
    めっちゃエネルギー使うわ

    248: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:09:27.56 ID:hGAjCoU0p
    手塚治虫が鳥獣戯画について語ってる動画見たことあるけど地頭も知識も絵画的な勘も全部すごかったです
    とりあえず話が面白かった

    325: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:13:18.30 ID:S9pOeIJD0
    サンキューユッミ
    no title

    337: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:13:55.60 ID:0FsLxLvMM
    >>325
    つよい

    369: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:15:42.14 ID:OANR2yp30
    >>325
    弓彦ほんと好き
    こいつ輪廻転生しても人間になれなさそう

    378: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:15:58.94 ID:LMgiXUe80
    >>325
    ぐうかっこいい

    386: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:16:25.68 ID:XxFZMcpxd
    >>325
    唯一の正解

    338: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:14:00.10 ID:d7Yczjd00
    五千年… ワシは待つのが楽しかった!
    次の五千年…
    その次の五千年…
    ワシは何を期待して生きればいいのだ?


    これホンマすごい

    350: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:14:37.92 ID:7Tw7eUc/0
    藤子不二雄「これ僕たちが描いた漫画です」(すげえ本物の手塚先生や…)
    手塚「よく描けてるねニッコリ」(なんやこいつら天才やんけ…)

    この関係性好き

    356: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:15:02.44 ID:i1pQFogA0
    >>350
    ベンハーのやつ?

    367: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:15:40.10 ID:iKb3T8Xx0
    >>356
    https://youtu.be/Sjp9AZDPmNI


    これやな

    365: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:15:30.02 ID:FbSYGNs80
    今週のモーニングに手塚の新作載ってるから読むんやで
    no title

    484: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:22:43.59 ID:dxd9pItw0
    >>365
    うーん

    419: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:18:41.81 ID:vX2gH7+n0
    モーニングのAIに書かせた話凡庸すぎる
    手塚治虫なら自分の全作品を把握した上で全く新しい作品を描くやろ

    447: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:20:55.84 ID:Erm1acECa
    >>419
    あれネーム練ってるのはAIちゃうからな
    どう頑張ろうと手塚の作品にはならん

    441: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:20:21.03 ID:GJWTmPhy0
    いい加減猿田許したれよって思うよね
    やったことに対する罪が重すぎる

    486: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:22:50.26 ID:TNnnV+KV0
    血ほしい?ねえねえ血ほしい?
    no title

    no title

    no title

    548: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:27:01.24 ID:dxd9pItw0
    >>486
    無欲ではないんだよなあ…

    492: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:23:24.52 ID:6jJYBThhr
    手塚治虫って現代に生きててもマンガ業界で通用しそうだよな
    絵は駄目でもあの脳みそを原作で使いたい出版社とか引く手数多やろ

    500: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:24:15.00 ID:Ua1IBGh9p
    こち亀→40年間週間連載で休載無し全200巻
    手塚治虫大全集→全400巻

    作品が玉石混合なのは確かやけど漫画の神様よなあ

    519: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:25:12.23 ID:55IYi0wmd
    免許が貰えそうでウッキウキの無免許医師
    no title

    530: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:25:42.10 ID:OANR2yp30
    >>519
    これかわいくて好き

    546: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:26:53.90 ID:jIQcNO3HH
    アトム編読みたかったなぁ

    613: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:31:13.04 ID:5vn3DvbXd
    ファミコン火の鳥に鼻が超デカイおじさんが主人公のアクションゲームあったんやよ、地味に面白かった

    616: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:31:19.37 ID:55IYi0wmd
    今こんなん描いたらボロクソ叩かれそう
    no title

    764: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:40:40.19 ID:yEiWJWfb0
    >>616
    これは人権団体が騒ぎそうやな

    623: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:31:44.81 ID:jJjeB8Bo0
    一番おもろいのは太陽編
    一番なにこれってなるのがギリシャローマ編

    693: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:36:07.99 ID:D95D7qCs0
    読んだけど、何がすごいのかわからなかったンゴ…

    何がすごいんや?

    695: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:36:32.79 ID:/p795TkY0
    >>693
    永遠の命って実は罰ゲーム

    701: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:36:52.96 ID:qO/iSkk30
    >>693
    不老不死なんて望むもんやない

    704: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:37:09.31 ID:K0JT1HY+0
    >>693
    火の鳥のクソさ

    717: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:37:56.55 ID:ndEC2KMH0
    手塚ヒロインで一番可愛いのは四谷快談のお岩さん
    これだけははっきりと真実を伝えたかった

    no title

    no title

    731: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:38:47.44 ID:jJjeB8Bo0
    >>717
    和登さんだぞ

    740: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:39:29.30 ID:rGKss1R5M
    火の鳥ってそれぞれ繋がってんの?
    今まで全く別のパラレルワールドの話やと思ってたわ

    758: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:40:17.14 ID:/p795TkY0
    >>740
    繋がってる
    過去と未来と順番にやって最後に現代を描いてつなげる予定だったんや

    757: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:40:02.52 ID:55IYi0wmd
    うざい鳥ランキングがあれば第一位間違いなし
    no title

    768: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:40:52.50 ID:qO/iSkk30
    >>757
    畜生道に落ちるってそういうことなんや

    129: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 22:00:13.53 ID:rci6lqiu0
    手塚治虫って原点にして頂点だよな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:20 ID:HTz1OluQ0*
    105: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 21:57:25.98 ID:+9bJAWR0a
    手塚治虫って漫画の神様言われる割に読んでるとどっかで見たことあるような話ばっかよな


    せやな
    名作凡作含めてなんでもかんでも手をつけたから大半のアイディアが手塚の作品の何かに引っかかるっていうね
    大抵の作品が「それ手塚治虫の作品にありましたよね」ってなるのがやばい
    2  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:21 ID:U0ymQAa60*
    宇宙編の最大の被害者は城之内隊長だと思う
    他のメンバーは自業自得と言えなくもないけど隊長は何もしてないから
    3  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:31 ID:CgrHU75z0*
    異形編の存在知らず、今心臓バクバク。
    秋田文庫全巻持ってるのに入ってないぞ!
    4  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:33 ID:hMyo.I180*
    面白そうな題材はもちろん、ニッチな題材も含めてめちゃくちゃ描いてるからなぁ。間違いなく天才、かつ意欲体力が凄すぎた。凡作もあるっちゃあるが、金田正一が最多敗記録持ってるのと同じだよ。
    5  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:33 ID:UD0bNmQl0*
    手塚先生は現代編を描くつもりは無かったんじゃないのかなー
    火の鳥を読んで来た人たちの人生一つ一つが現代編なんですよ、とか
    6  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:40 ID:sqYw.pQd0*
    89年に60歳で胃がんでお亡くなりになるが
    もっともっと生きて漫画描いていたかったんだろうな
    ‥手塚さんの90年代の作品に触発された作品見たかったな。
    ‥まぁ、あの性格じゃあの世でゆっくりなんかしとらんから、もうすでに生まれ変わって何かに夢中になってることだろうけど
    7  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:44 ID:ZjVzS4Qz0*
    未来編を中学生の時に初めて読んで、とてつもない衝撃と感動を受けた
    その後、大学時代、社会人十年と三度読み返したが、
    毎回同じレベルの深い感動を覚える
    子供も読めるくらい分かりやすく、その上内容は子供騙し一切無しの素晴らしいクオリティ
    本当に名作中の名作だと思う
    8  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:45 ID:v5dju8Ut0*
    太陽編めっちゃ好きやけどあんま語られてなくて残念
    未来と過去が交錯する感じクソワクワクしながら読んでたわ
    9  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:52 ID:dX0b2.1.0*
    >>1
    「スポ根が出来なくてイラついた」という伝説のエピソードが(個人的に)大好き❕
    手塚センセー強欲過ぎるんだよねえd(>ω<。)
    10  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:53 ID:dX0b2.1.0*
    >>4
    確かにそうだな🤔
    11  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:54 ID:dX0b2.1.0*
    >>5
    そんな綺麗事、クソだな😀
    12  不思議な名無しさん :2020年02月29日 20:54 ID:6DqsLTij0*
    >>2
    思ってた
    しかも惑星かなんかの重力に囚われて永久に周回するとか酷すぎるよね
    13  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:00 ID:twJYAlYe0*
    火の鳥 東洋編はブッダとして単体作品となった。
    猿田彦はダイバダッタとして登場予定だったとか
    14  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:08 ID:FiKUz29F0*
    >>1
    せやな じゃなくない?
    手塚治虫が書いた漫画に影響を受けて
    漫画家たちが真似というか自分が漫画を描くときの石杖や参考にしてるんだから。だから神様なんて言われてるんだし。

    エヴァ見て綾波みたいなキャラはたくさんいるって言ってるようなもん。そっからだから
    15  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:14 ID:hLilhEFs0*
    >>6
    病床で医者が身体に障るからと漫画描くの止めた時に「頼むから漫画を描かせてくれ」って言ったらしいしな
    16  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:16 ID:H9WN2s7k0*
    我王が見た未来の中に自分と同じでか鼻の男が反政府活動に失敗して処刑されるシーンがあったんだけどそれが現代編の予定だったんかなあ
    未完になったネオファウストとかも始まりは学生運動の時代なんだよな
    17  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:26 ID:f.Jp6gYn0*
    エネルギー使うのめっちゃわかるわ。
    手塚作品読みたいのに躊躇して結局頭空っぽにして読める漫画しか最近読んどらん。
    そろそろ覚悟決めるか…
    18  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:27 ID:lTeBoFxN0*
    >>3
    忘れてるだけちゃうか
    19  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:35 ID:eKvt562J0*
    火の鳥VSヨブ記の神
    ルール:どっちかが完全に死ぬまで●し合い
    ファイッ!
    20  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:39 ID:0eszp6ow0*
    >>14
    横レスだけど>>1は皮肉で言ったんだと思うよ
    「ハイハイ、そうですね~(棒)」みたいな感じで
    21  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:50 ID:elOSLzK70*
    小五の時の担任が教室の棚に火の鳥とブラックジャックと手塚じゃないけどはだしのゲンを置いててそれで読んだ
    今42のおっさんだけど名作とはいえ、まだ漫画に偏見がある時代だった(少なくとも学校の図書室に漫画はなかった)
    何か思うことがあったのかな?まあ読んで欲しいって事なんだろうけど
    22  不思議な名無しさん :2020年02月29日 21:59 ID:Tlwn.m2K0*
    乱世編のオチが、昔近くの図書館に置いてたほんと、今住んでるとこの図書館にあるのとで違うんだけど、版によってちょっと違うの?
    23  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:09 ID:si.6NXqM0*
    手塚ヒロイン総登場のソシャゲどうなったん?
    もう一年以上前に第一報聞いてから音沙汰ないやん
    24  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:10 ID:HTz1OluQ0*
    >>22
    手塚作品は色々な雑誌に掲載されてて、それぞれが微妙に違う
    当時はそういうのが結構あったらしい
    同じ作品、同じ話でも細部が違う
    25  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:10 ID:qIML2.UO0*
    我が子が今3歳だけれど初めて与える漫画は火の鳥と決めている
    26  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:14 ID:Kc25fj7D0*
    よく覚えてるな

    最近読んだのかw
    27  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:24 ID:Yo.99myU0*
    小学生の時未来編の一部を読んで吐き気をもよおした
    すっごく恐かったんだよね
    今読んでも鬱になりそう
    28  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:28 ID:umS9Wc.G0*
    未来編は、実は「過去編」だと思っていた。つまり何十億年も大昔の話で、黎明編のような過去の話こそ、超未来の話だと。しかし、それだと太陽編は説明がつかなくなるので、火の鳥の物語は壮大な時間のループで、過去は未来でもあり、未来は過去でもあり、現在は進行しているので、存在しないということになるのではないだろうか?
    29  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:32 ID:2s0rWtaI0*
    昔読んだときは何とも思わなかったけど今読むと火の鳥が理不尽すぎて笑えてくるな
    神様ってそういうもんだからしゃーないけど
    30  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:32 ID:VkUNZ.K10*
    小学校に火の鳥全巻置くのは禁止しろw
    あれ読んで子供時代の世界観歪んだわ(笑)
    31  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:54 ID:elOSLzK70*
    さくらももこがエッセイで手塚治虫が漫画の神様でよかった。みたいなこと書いてたな
    医師免許持ってるインテリだし、これがちゃらんぽらんのろくでなしだったら目も当てられんみたいな
    32  不思議な名無しさん :2020年02月29日 22:59 ID:HTz1OluQ0*
    >>25
    やめろ歪むw
    33  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:04 ID:COiNCR2j0*
    漫画の火の鳥は読んだことない
    友達の家で見たアニメ版のキャラの最期が糞すぎてな
    明日図書館行って借りてこよう
    34  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:10 ID:Y12yMmqn0*
    >>22
    手塚治虫は気に食わないのはコミックにしなかったんで、ブッダとか半分も収録されてない。さらに、何度も書き直す。
    35  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:12 ID:.qpbOKvV0*
    ちょっと前にローソンで並んでた時に買ってたけども、読むの止まらなくなったわ
    36  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:13 ID:Y12yMmqn0*
    しかし、書かれた当時は手塚治虫は終わったって言われた作品なんだよね。火の鳥って。時代変わると変わると言う。
    37  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:15 ID:JGLJlonU0*
    火の鳥好きを自認する友人が黎明編をそうめいへんそうめいへん言うてて指摘するべきか迷ったの思い出したわ。多分お惣菜と間違ったんやろうな。元気にしとるかな
    38  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:22 ID:.tqJSA9B0*
    高校の時の倫理の先生がブッダと火の鳥を教材にしてたわ
    読みだすと1つの章が終わるまで気になって止まらない
    あの昔にあれだけのアイディアがあるとかやっぱ神様だわ
    39  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:23 ID:elOSLzK70*
    >>37
    あ〜まあ確かに読みが難しいわな
    しつめいへん。って正しい読み方教えたれ
    40  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:24 ID:bxVMzcln0*
    >>8
    オレも太陽編が一番好きやで。
    昨年だかに火の鳥が再販した時に全部買ったわ。
    41  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:35 ID:ubatOOuv0*
    ストーリー画力構成力
    なにもかもが飛び抜けてて今でも一線級はれるのは頭おかしい
    42  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:37 ID:7.10.f6A0*
    ※37
    新惣菜?
    きんぴらごぼうかな
    43  不思議な名無しさん :2020年02月29日 23:45 ID:pcM3Opcf0*
    火の鳥。実家にハードカバーで何冊かあった。
    ちっさいころ読んだローマ編は覚えてる。

    あと、うろ覚えで。デカイ鼻にイボのある博士が
    ひとりで生き続けてて、ナメクジが文明おこしたり
    培養カプセルで女性を作ろうとしたけど失敗したりしてるやつ。
    これなんだ。未来編?
    44  不思議な名無しさん :2020年03月01日 00:02 ID:euf1RitY0*
    >>5
    あああーあ小市民
    45  不思議な名無しさん :2020年03月01日 00:04 ID:EaiiH0Vr0*
    日中戦争編とかも構想してたらしいな。
    アドルフに告ぐ、みたいなカンジに
    なってたんやろなあ
    46  不思議な名無しさん :2020年03月01日 00:13 ID:coTqQl1n0*
    >>14
    1はお前の言ってる事を言ってるんだぞw
    47  不思議な名無しさん :2020年03月01日 00:35 ID:kHy0ayuw0*
    犬の面が取れなくなる話を思い出した
    48  不思議な名無しさん :2020年03月01日 00:46 ID:d2tjzP1J0*
    >>36
    ブラックジャックと勘違いしてない?
    火の鳥は昭和20年代から始まってるぞ。
    49  不思議な名無しさん :2020年03月01日 00:53 ID:8Vvo0wfP0*
    >>47
    太陽編だね。他の人も言ってるけど、未来と過去の交錯がわくわくする(・ω・)
    未来の廃れた世界観も好きだったなあ。
    50  不思議な名無しさん :2020年03月01日 01:04 ID:0P8uLsVr0*
    鳳凰編の茜丸が人間に生まれ変われないってことだけど、てんとう虫が女の子に変身できる世界観だし生まれたときは虫とかでもそこから人間に変身すれば良いと思う
    51  不思議な名無しさん :2020年03月01日 01:30 ID:QpCNbstL0*
    最初から買い揃えたけど
    結局未完だった、残念
    52  不思議な名無しさん :2020年03月01日 01:31 ID:aVSFmZ970*
    >>43
    ちょっとごっちゃになってるけど、未来編やね。
    女性作ろうとしてた猿田(鼻イボ)博士は途中で死ぬ。
    マサトってのが不老不死になってて、話相手が欲しいって感じで作ろうとするけど失敗する。
    そしてぐぅ畜生火の鳥が人類誕生まで待てとか言いまくってくる
    そっからナメクジ誕生して滅んで、次の生物が人類で黎明編の頭がスタートする。
    53  不思議な名無しさん :2020年03月01日 01:40 ID:nx0x62tf0*
    手塚先生って自分の作品を他人に書かれるの嫌みたいだっただからAIのやつとか別の誰かが書いてる漫画やアニメを嫌がってそう
    54  不思議な名無しさん :2020年03月01日 01:50 ID:oW76WKTB0*
    >>21
    22だけど図書室に火の鳥とはだしのゲン置いてあったよ
    55  不思議な名無しさん :2020年03月01日 02:00 ID:eh8TbTZf0*
    現代編はブラックジャックの様な気がする
    鳥は出ないけどね
    56  不思議な名無しさん :2020年03月01日 02:22 ID:0zo.MX4p0*
    「火の鳥・2772・愛のコスモゾーン」
    ってアニメ作品しか知らない。
    57  不思議な名無しさん :2020年03月01日 02:29 ID:nMbV9Tzp0*
    手塚治虫氏は初代ケモナー
    58  不思議な名無しさん :2020年03月01日 03:41 ID:25EtIEJa0*
    太陽編のイノリは綾波レイの原型だと思う
    59  不思議な名無しさん :2020年03月01日 04:38 ID:i8IOBknx0*
    >>8
    あれ火の鳥の何編よりも面白いよな
    最後のシーン何回観ても泣きそうになる
    60  不思議な名無しさん :2020年03月01日 05:15 ID:nhcExuAp0*
    >>5
    しょうもないこと考えるなや
    61  不思議な名無しさん :2020年03月01日 06:11 ID:sb1iZzLY0*
    現代を描く最終話は大地編ってタイトル予定だったと思うけど。
    現代編なの?
    62  不思議な名無しさん :2020年03月01日 06:18 ID:Dxo4S2Nx0*
    ギリシャローマ編もあるんだけどな
    火の鳥が天界から逃げたり寿命が三千年だったりとパラレルっぽいが
    63  不思議な名無しさん :2020年03月01日 07:57 ID:0zo.MX4p0*
    「漫画の神様」なんて言われてたのは、
    昭和特有の「敬老精神」から来た
    「お世辞」に過ぎない。
    手塚治虫の全盛期は60年代。
    70年代以降は全く人気が無くなって、
    過去の作品の印税と版権だけで食ってたような人。しかも借金も返しながら。

    64  不思議な名無しさん :2020年03月01日 08:42 ID:PPouJwLI0*
    >>52
    ああああー。そうだ、いたわ。
    そっか、血を飲んで不老不死になったのはにーちゃんだったか。
    なんか博士はコールドスリープして
    冬眠失敗みたいに肉体朽ちた?みたいなシーンも
    ウロからぼんやり程度に思い出した。

    補足サンガツ
    65  不思議な名無しさん :2020年03月01日 08:46 ID:Dxo4S2Nx0*
    >>63
    その人気が低迷したころに盛り返したブラックジャックの連載が73年からだぞ
    66  不思議な名無しさん :2020年03月01日 09:25 ID:0zo.MX4p0*
    >>65
    ブラックジャックは70年代以降、亡くなる迄の唯一の代表作に過ぎない。
    70年代前半は、永井豪、石ノ森章太郎、竹宮恵子、萩尾望都の時代。
    後半は、松本零士、鴨川つばめ、山上たつひこが絶大支持されていた時代。そして鳥山明と高橋留美子がデビューした時代でもある。
    手塚治虫復活の余地は全く無かった。
    67  不思議な名無しさん :2020年03月01日 10:22 ID:WpTWkt.Y0*
    >>66
    三つ目が通る って作品知ってます?
    陽だまりの樹、アドルフに告ぐは80年代
    68  不思議な名無しさん :2020年03月01日 10:27 ID:WpTWkt.Y0*
    コージィ城倉が描いたチェイサーでも読んでみるといいよ。
    完全に死んで、完全に過去の遺物になった手塚が
    いかに最前線にカムバックできたのか 描いてあるから。

    君「70年代以降はしんでる」
     ↑
    「BJあるやん」
     ↑
    君「ブラックジャックは70年代以降、亡くなる迄の唯一の代表作に過ぎない。」
     ↑
    「三つ目が通る(1974年)も知らんで手塚語ってんのかwww」 今ココ
    69  不思議な名無しさん :2020年03月01日 10:50 ID:.6b1zWT70*
    手塚治虫の作品支えたのはスターシステムも重要だと思うわ
    モブ役者を使い回せることで、アイディアをすぐ作品にできてキャラ創作の労力は軽減して主人公やメインに注力できる
    キャラ自体の性格とかが役者ごとに大体形成されてるから、造形みるだけでだいたいどういうキャラかパッと浮かぶ
    作り出したマンガの数が多いからこそ重要な要素だったよスターシステム
    あれがなかったら生み出せた作品が半分に減ってた
    70  不思議な名無しさん :2020年03月01日 10:54 ID:KwIcUbCy0*
    永久に死ねない(生物的な死ではなく意識は無くならない)のはこの世界も一緒。
    生きる苦しみを克服しない限り、永久に幸せになれない。

    それ、仏教の考え方=火の鳥の世界と一緒。


    信じる者は死ねば救われるキリスト教は教えが軽すぎ。
    逆にだから信じやすく、信者が増えやすい。
    71  不思議な名無しさん :2020年03月01日 11:04 ID:0jwao31a0*
    >>31
    なんかイラっとする発言だな
    権威主義的思考だからなのか、ちゃらんぽらんのろくでなしの偉人が山程居る事への当て付けに見えるからなのか、性悪ギャグ漫画家の発言だからなのか、イラっとする
    72  不思議な名無しさん :2020年03月01日 11:25 ID:DGkWdHc70*
    火の鳥のやってることってキリストやユダヤやイスラムの神と同じなんだよな
    全知全能であり人間がやることを見通してるくせに、いざ人間がやらかしたら両手を叩いて喜んで罰を与える
    73  不思議な名無しさん :2020年03月01日 11:31 ID:t2m0ZqJg0*
    AIが書いた漫画は作家全員が嫌がる行為だろ
    最近AIに作品を乗っ取られたネット小説家を題材にした小説が出たらしいですよ(ステマ)
    74  不思議な名無しさん :2020年03月01日 12:08 ID:Ozp9hUZg0*
    >>39
    れいめいへんだと思うが…
    75  不思議な名無しさん :2020年03月01日 12:27 ID:sb1iZzLY0*
    >>63
    漫画の神様と言われたのは、文字どおり現在の漫画のスタイルを創造したからだぞ。
    言わば開祖だからだ。
    76  不思議な名無しさん :2020年03月01日 12:57 ID:.6b1zWT70*
    >>73
    別にAIが書いたわけじゃないけどな
    書いてるのは普通にマンガ家
    キャラデザをAIで作っただけ(ようは手塚治虫の作品データ入れてそれっぽい特徴を抽出しただけ)
    77  不思議な名無しさん :2020年03月01日 13:36 ID:tsoUGP700*
    現代編が無い事も含めて完璧なんやぞ
    78  不思議な66さん :2020年03月01日 14:20 ID:0zo.MX4p0*
    >>67
    もちろん知ってます。
    七色インコ等も知った上で述べてます。
    79  不思議な名無しさん :2020年03月01日 14:23 ID:3LuiqJ6l0*
    >>37
    島田雅彦が、連載していた小説「黎明期の母」を単行本化する際にタイトルを読めない人が多いと言われたからと「カタストロフマニア」に変えたって話思い出した
    80  不思議な名無しさん :2020年03月01日 14:28 ID:t2m0ZqJg0*
    >>76
    設定と大まかなストーリーもAI作だぞ
    実際に絵を描いたのとストーリーの詳細肉付けは人間だけど
    81  不思議な63さん :2020年03月01日 14:34 ID:0zo.MX4p0*
    >>75
    開祖と言えるのは「田河水泡」という人。余談ですが、手塚治虫の全盛期のライバルは「鉄人28号」の横山光輝。
    「神様」とは出版社や玩具メーカーにとっては、そういう存在だったから。
    かつて儲けさせてくれた恩人が落ちぶれて忘れ去られそうになった時、マスコミがそれを防ぐために仕掛けた称号に過ぎない。
    82  不思議な名無しさん :2020年03月01日 14:38 ID:FH5PfnDy0*
    >>13
    へえ ほんま? もっかいブッダ読み返そ
    83  不思議な君さん :2020年03月01日 15:01 ID:0zo.MX4p0*
    >>68
    「三つ目が通る」もちろん知ってます。
    主役キャラは「マリンエクスプレス」なんてアニメ作品にも出ていましたね。
    ところで70年代の人気漫画に、あなたそっくりの思考回路を持ったキャラ「東大とおる」が出てくる作品が在りました。
    「東大一直線」by小林よしのり
    ぜひ、ご一読を。
    84  不思議な名無しさん :2020年03月01日 15:14 ID:c6no2ADW0*
    >>69
    徹子の部屋かなんかのインタビューで、本人が
    「アイデアはスーパーで売るほどある、だけど絵が描けない。僕はホントに絵が描けない」ってな事言ってたな。
    ストーリーやドラマの発想力は凄いけど、パンチのあるキャラ造形は不得手だったのかもね。
    85  不思議な名無しさん :2020年03月01日 17:27 ID:9eehLyQ20*
    いやいや、ブラックジャック出してた時代を終わってる扱いとか、じゃあどのレベルで活躍したら終わってないって言えるのよと。
    一度でも三冠達成した選手は、仮にずっと一軍でたまにタイトル取っても、三冠じゃないから終わってる認定されるのかと。
    86  不思議な名無しさん :2020年03月01日 21:30 ID:p2j6Bpn00*
    手塚治虫先生の作品て、年齢を重ねてから見ると奥が深いって事にやっと気づく…
    まだ火の鳥は見た事ないけど、もう少し歳をとって仕事が落ち着いて心にゆとりが出来たら読んでみたい。
    87  不思議な名無しさん :2020年03月01日 22:33 ID:5uDX16bN0*
    >>21
    梅津先生?

    88  不思議な名無しさん :2020年03月01日 22:51 ID:8PE.0m5v0*
    新人漫画家が「物語を作るのに時間がかかって」と手塚に言ったら、「え?どうして?」とキョトンとした話がある。無尽蔵に描きたい事、アイデアが沸いて出てくるから、「物語を作るのに時間がかかる」ことが理解できなかったらしい。
    89  不思議な名無しさん :2020年03月02日 11:00 ID:U.BQfm2X0*
    >>5
    手塚治虫はお前みたいな小手先で逃げたりしない人だと思うよ。
    90  不思議な名無しさん :2020年03月02日 20:22 ID:jHt72jvK0*
    >>75
    逆張りの荒らしに何言ったところで時間の無駄だぞ
    91  不思議な名無しさん :2020年03月04日 16:58 ID:XliS.tB50*
    思ったことがコメ1で書かれてたww
    時間の概念無くて元ネタの方をパクリだって言う人たまにいるよね
    三國志読んだけど三國無双と似たような内容多いよな!とか言ったらほんとそれ!ってなるのかなw
    92  不思議な名無しさん :2020年03月04日 17:12 ID:XliS.tB50*
    >>72
    神は人を試すけど人は神を試してはならないからしゃーない
    上から下には異常な無茶振りかますけど少しでも下から反抗したらブチギレ制裁の超絶ブラックだもの
    93  不思議な名無しさん :2020年03月08日 07:57 ID:AlwO1Fpr0*
    スレでも言われてるけどある程度歳くってから読んだら凄い面白いと感じた
    若い頃はそんなに面白いと思わなかったのに
    ただ読むのにエネルギーというか覚悟的何かがいるてのはホントに思う
    今もアプリでちまちま読んでる

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!