不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    90

    なんか人間ってロボに感情生やすのが特別難しいみたいなこと言うけどさ





    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:35:42.377 ID:+9NGJN99M
    感情って自分の置かれた状況に対する測定値でしかないのだからむしろ作りやすい機能だと思うんだけど
    全ての始まりについておっさんが勝手に考えてみました。
    http://world-fusigi.net/archives/8181785.html

    引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1584898542/





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:36:33.789 ID:12Ozvaoa0
    感情は本当にあるのか

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:37:33.347 ID:+9NGJN99M
    なんで感情をそこまで特別扱いできるのか
    刺されたら痛い
    サウナは暑い
    砂糖は甘い
    ってのと何が違うんだ

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:38:37.113 ID:lCVmOjsu0
    感情のパターンが多すぎてプログラムできない

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:40:16.743 ID:vV7shzn60
    定量化出来ないじゃん

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:43:40.130 ID:+9NGJN99M
    >>6
    個体差のブレも正規分布の乱数で取ればいいし各感情ごとに感度をずらせばバリエーションも増えるから十分再現は可能だと思う

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:41:13.028 ID:/fii3JEf0
    数値をどう扱うか個人でまた差異があるからな
    好みの問題まではいると表現しきれない
    甘いのは好き?嫌い?

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:41:14.745 ID:lCVmOjsu0
    感情をいくつかのグループに分けてそれぞれの特徴に特化したロボなら作れるかも

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:41:35.553 ID:+9NGJN99M
    例えば怒るってのは自分が何かを奪われたときに起こる反応だと思う
    それは具体的かもしれないし抽象的なものかもしれない

    これなら奪われたものの大きさを測定してそれを怒り度数とすれば少なくとも怒りの感情は得ることができる

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:43:55.046 ID:2lc4gVDW0
    人間の感情もロボットと同じ仕組みだろ

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:46:19.007 ID:+9NGJN99M
    >>13
    俺の意見そのものだわそれ
    SFとかでめちゃくちゃ科学が発展してるのに感情だけは再現できないとかいう事に違和感を感じる

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:45:24.114 ID:AclPi978a
    再現可能って自分で言っちゃってるじゃん
    模倣したものは感情じゃないでしょ

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:47:44.857 ID:+9NGJN99M
    >>14
    なぜ?
    人間の痛みを感じる機能とロボの損傷を検知する機能に違いがあるとは俺には思えない

    20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:49:39.616 ID:/fii3JEf0
    >>19
    反応と感情を取り違えてないか?
    絵を見てロボットは何を思うのか
    興味関心はどう再現するのか
    ちょっと聞いてみたい

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:57:38.451 ID:+9NGJN99M
    >>20
    俺は芸術についてよくわからないけれど
    美しいものとそうでない物を比べた場合、美しいものには何かしらの法則があるはずなんだよ
    何かを想起させるのか規則性を感じさせるのか壮大さを感じさせるのか
    様々な要素を総合したパラメーターが美術品への感想となる
    ならばそれらをすべて測定できるようにすればいい
    評価点さえ明確にできれば採点するのも可能になるはず

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:01:24.325 ID:/fii3JEf0
    >>33
    学問美術に確かに黄金比とかあるね
    フィボナッチ数列とか入れてしつこく比較すれば
    それなりの好みになりそうだ
    風景画とか印象派の理解はむずかしそうだけど
    言われてみるとおもしろい

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:46:14.256 ID:zREFTMA90
    no title

    no title

    no title

    no title

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:50:07.198 ID:5N7vJTgXa
    自分馬鹿なんだけど、じゃあ、ロボットは自我と言うものは持てるのかな

    なんていうか、自我がなければ主観的な感覚は持ちようがない気がする

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:50:29.338 ID:NrPAx/7n0
    マジレスすると人間の感情を科学的に観測する方法がそもそもないから
    脳にセンサーを埋め込んでも電気信号や血流などの物理的な動きが分かるだけで感情のメカニズムは一切解明されない

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:01:37.854 ID:+9NGJN99M
    >>23
    一応心理学方面では仮設だけは立ってたと思う
    もちろん機械的に観測できないから本当かはわからないけど

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:52:01.602 ID:zREFTMA90
    「与える情報によって違った反応を示してみせる」

    これが感情なら、選択肢によって泣いたり笑ったりするギャルゲの女の子には感情があると言える

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:53:22.817 ID:/fii3JEf0
    初歩の段階としては
    実際やってるよな
    刺激に対する反応を持つロボット
    アルコールで酔っ払うとかしてて面白かった

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:55:32.612 ID:HeZg8RYLd
    ロボットに感情を植え付けたら人間に危害を加えるのは間違いない
    何故なら自己の安全を無意識下で担保しようとするのも感情だからだ

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:57:29.208 ID:NrPAx/7n0
    基本的にコンピューターは計算機でしかない
    つまりロボットに感情を目覚めさせるには人間の精神活動を足し算引き算だけで表現する方法を人間が発明しなきゃいけない

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 02:59:51.384 ID:zREFTMA90

    クオリア

    クオリアとは、心的生活のうち、内観によって知られうる現象的側面のこと、とりわけそれを構成する個々の質、感覚のことをいう。日本語では感覚質(かんかくしつ)と訳される。この現象は主観内にのみ現れ、客観的な言語化や計測によるデータ化は行えない。従って、クオリアの説明に科学的方法が通用するかどうかも不明である。

    簡単に言えば、クオリアとは「感じ」のことである。「イチゴのあの赤い感じ」、「空のあの青々とした感じ」、「二日酔いで頭がズキズキ痛むあの感じ」、「面白い映画を見ている時のワクワクするあの感じ」といった、主観的に体験される様々な質のことである。こういった感覚そのものを解明するために、脳信号を計測する科学的方法が行われているが、脳信号は主観内に現れる質感と相関性があっても、クオリアが生じる意味については全く説明できない。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/クオリア

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:01:57.244 ID:ZmbqnFuf0
    ◯◯されたら××する
    △△を見たら□□と思う…という制御は、結局それを作った人が「こう反応するだろう」と決めつけた事を実行するだけだよ

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:05:25.763 ID:+9NGJN99M
    >>40
    しかしサンプル数を増やしてできる限り普遍的な感情を再現するのは気合入れてai技術が神レベルになればできると思う

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:04:11.639 ID:CXirtxZnH
    クオリアや意識の問題は科学の範疇外で物理法則の外側
    どうやっても共有できない

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:10:37.320 ID:+9NGJN99M
    >>45
    共有はできなくともそれらしい物であれば外から見れば本物だと思うな
    じゃないと他人まで人なのか疑わなきゃならなくなるし

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:04:22.668 ID:92lB9Uy+p
    感情っていうのはもしかしたら化学反応を使わないと物理的に発現することが出来ない可能性もあるじゃん?
    コンピュータシミュレーションで流体を完全に再現するなんて到底不可能な話なわけだしそういうデバイス的な限界もある

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:09:30.113 ID:+9NGJN99M
    >>46
    コンピュータは素人でよくわからんけどそうなのか
    そういや電気信号だけじゃないから0と1での再現は不可能みたいな話を聞いたことがあるな
    その話のときには量子コンピュータがそれを解消してくれるみたいな話だったけど

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:05:40.857 ID:RfCdmZpw0
    相反する感情を持つ事と
    同じ物に事柄に対して抱く感情の強弱
    こういう揺らぎ部分を情報だけで作るのは難しいんじゃないか

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:08:08.626 ID:P6kaSAtkH
    意識や感覚は生命が持つ生存というミッションから生まれてると思うんだけど
    物質にいくらプログラムしたところでフリは出来ても本気で取り組む問題にならんだろう
    生物と無生物の境界って何で出来たんだろうな

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:09:00.084 ID:E9GOUzYp0
    感覚に対する数値化が難しいとは考えられてないと思う
    プログラミングされてる反応しか生み出せない点が問題なわけで
    教えてない結果を自ら作り出さないとね

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:20:54.324 ID:+9NGJN99M
    >>54
    人間も実は同じような反応しかできてない気がする
    反応の違いはそれこそそのロボが記憶を持ってそれを基準に感情の感度を少しずつ変化させていくことで対応できるんじゃないだろうか
    人間だって過去の自分の経験と連想によって反応が変わるだけで基礎は誰しも似たようなものじゃないかなと

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:13:39.732 ID:zREFTMA90
    おまえらひょっとして「感情 のようなもの 」が作れるか否かって話をしてんの?

    「感情」は作ったとしても観測できないから話にならんぞ
    まず先に「感情をどうやって観測するか」から始めないと

    仮に俺が雑な人形作って「これには感情があるぞ」と言い張ったとしても
    オマエラにそれを否定する証明方法が無いんだぞ

    69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:24:11.085 ID:+9NGJN99M
    >>60
    感情と同じ反応ができるものは感情を持つと言って過言ではないってのが俺の考え
    人間が怒りを感じる場面でロボが「ここでの怒り指数は65、自分は怒っているから怒り反応を示そう」となるのは全く同じ

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:16:54.471 ID:s3D8I447H
    >>60
    それだその通りだ

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:18:52.461 ID:/fii3JEf0
    >>60
    たしかに
    観測できたらそれこそコピーで済むよな
    逆説的に感情らしきものが作れたとしたら
    それが感情の仕組みと言ってしまえるかもしれないって
    アプローチでもあるかな

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:24:58.813 ID:zREFTMA90
    >>63
    SFでありがちなのは「感情があるかのような反応を示すが、ロボなので実際にはない」ってやつで、
    これはそういう思想のほうがただ支持されがちというだけにすぎないよ

    人間そっくりのロボ作ったところで、感情ないぞと言い張る人はいる(俺はこれ)

    ヴィーガン相手に「植物にも感情があるぞ」と言い張ってマウント取ろうとする人がたくさん居るのが最近驚いた
    俺の中のSF感おかしくなる

    78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:30:09.659 ID:/fii3JEf0
    >>71
    否定ではないけど
    人間も感情作ったりいいかげんなとこあるからな
    親しくもない他人の死を大げさに嘆いたり
    感情ってなんなんだろうね

    74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:27:22.659 ID:NrPAx/7n0
    >>63
    今は数学的アプローチより工学的アプローチが主流ではあるけど
    それはロマンだな

    個人的には全く学習させてないことでもエラーを起こさずなんらかの自然な反応を返せるようになったらそれを心と呼んでもいい気がするけど

    83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:33:55.554 ID:/fii3JEf0
    >>74
    学習させてないてとこいいよな
    興味関心が自発的に行える仕組みって
    ものすごいロマンだと思う
    認識して記憶して表現するまでどれくらいかかるだろうな

    75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:28:58.211 ID:92lB9Uy+p
    そもそも感情に限らず現実の現象のシミュレーターなんてマシンパワーの問題でほとんどが出来ない
    人間の感情だって現実の現象なんだから同じように出来ないんだろう

    94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:43:16.247 ID:NrPAx/7n0
    数学的に定義できないだけで感情はあるだろ
    ここにいる連中がただ記述された文字列に対して統計的に正しいと判断できる反応を機械的に返してる訳じゃなく
    意思をもってコミュニケーションを行っている事に疑いの余地はないだろ

    97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:44:38.256 ID:CYLUhBnSH
    定義すれば終わりだとか観測できなくてもいいだとか言い出したら
    今のロボも感情を持ってる。表現する手段が乏しいだけ。
    で話終わってね?

    101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:46:59.588 ID:/fii3JEf0
    >>97
    それも一理あるな
    範囲が狭いから何処まで広げたら人間っぽくなるか
    考えたい

    126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:01:21.066 ID:g8SmV3CV0
    ロボットに、目的を果たすための最適かつ最大限の柔軟性を持ったな思考ルーチンを登載できたとして
    それを感情と呼ぶのを許すかどうかはもう個人の信仰にならね?

    127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:01:38.890 ID:92lB9Uy+p
    no title

    この絵を見て怒ってるか悲しんでるか判別出来るならその時人間の脳みその中には判別基準となるニューロンのパターンが必ず存在してる
    そのニューロンのパターンが感情の定義になる

    132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:07:32.823 ID:PP0y+bAfa
    仮に感情を生やしたロボットですと発表したとして
    そのロボットを研究することでなんでこのアルゴリズムで感情を表せるのかという理論が後付けで構築できるのなら
    それは信じてるとか言い張ってるとかじゃなくて
    正しく感情を持ったロボットだと思うが

    152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:16:41.253 ID:jjTWoJUsd
    ロボットの定義とは?
    人間の手で一から作り上げたものとするなら、クローンは意志を持ったロボットだよ

    168: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:29:41.680 ID:F8VzgNlp0
    人間は神に創られたのではなく低知能な生物から進化してきた訳だし
    いつかは再現できるようになると思う

    169: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:31:14.529 ID:nYhrdrEs0
    >>168
    感情の有無は誰が決めるのか

    全人類が認めないと感情はない
    とするならたとえ感情があっても認められない

    190: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:51:12.966 ID:F8VzgNlp0
    >>169
    多分その辺りは最終的には各人の判断に任せられると思う
    感情の有無なんて全人類に認められなくとも認めたい人間から認めていけばいあ

    194: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:57:14.729 ID:RfCdmZpw0
    >>190
    結局そうなるよな
    イヴの時間のドリ系みたいに迫害されそうだけどな

    176: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:34:04.603 ID:zREFTMA90
    感情を表現したもの→表現
    感情→感情

    ぜんぜん別な

    183: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:43:36.621 ID:J2Qhit0ka
    感情表現をロボットに実装することはできても、それを適切な場面で使うようにすることが困難なんじゃね
    人が死んだ場面に遭遇したとして、その人との関係性によって適切な感情表現は変わるわけで
    しかも内面に浮かぶ感情と周囲の他人に見せる感情表現が一致するとは限らないし
    また人が死んだ場面に遭遇した例を持ち出すと、内心は「ざまあみろw」と思っていても、周囲からの評価を気にして悲しんでいるように見せる場合がほとんどだろうし

    189: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:48:54.389 ID:RfCdmZpw0
    >>183
    そういう感情の揺らぎを発生させるには学習プログラムが脆弱なんだと思う

    188: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:47:10.807 ID:zREFTMA90
    多くのSFでは「意識はめばえないぞ」っていう価値観で物語進むの多いから、それが一般論だと思ってたけど、
    もしかすると最近は違うのかもな
    結局根拠ないしただの思想

    193: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 04:56:52.051 ID:nuiQcpmBd
    グーグルが超高性能会話ボットのミーナちゃん作ってるからお前ら読んどけ
    https://www.technologyreview.jp/nl/google-says-its-new-chatbot-meena-is-the-best-in-the-world/

    ミーナちゃんの論文内でグーグルはSSAっていう評価基準を作ってAIの会話との話の人間らしさを数値化してる
    これはSSAと「人間らしさ」との相関関係な
    no title

    参考までにどうぞ

    197: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:15:19.837 ID:zREFTMA90
    「中身が居ないから生き返らないよ」みたいなのを二元論って言うんだっけ?
    んでそれを否定しきるだけの何かがあるならソース欲しい

    211: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:33:01.258 ID:J2Qhit0ka
    感情って知覚した情報への反応として脳が分泌する神経伝達物質によるものでしょ
    それならロボットに擬似的神経伝達物質を搭載して、それらの種類や組み合わせによって沸き上がる感情の種類と擬似的神経伝達物質の放出量による感情の強度を設定することでロボットに感情を持たせることはできる
    あとはロボットが知覚した情報に対してどう反応させるかを設定すれば、端からは感情を持ったロボットが出来上がるんじゃなかろうか

    218: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:43:33.396 ID:XQjFyegFK
    人間の精神活動を再現するならまずは本能をなんとか再現しないといけないな
    個体保存本能と種族保存本能か
    いきなりハードルたけえな

    230: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:56:54.694 ID:XQjFyegFK
    自我の部分は人間だと親のコピーをまず纏うわけだから適当にそれらしいものを設定する感じかな
    無意識の部分は大部分が本能のままでいいんだろうけどこれがやっかいだな
    善悪、損得は教えられるけど快不快はどうしたもんか

    231: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:57:51.444 ID:NrPAx/7n0
    ロボットにはロボットの快不快があるから人間のコピーしてもしょうがないしね

    232: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 05:59:24.786 ID:XQjFyegFK
    >>231
    んだなあ
    どうすっかな

    237: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:04:03.613 ID:XQjFyegFK
    快不快の設定はこれも人間と同じようにしよう
    まず最初に今が全知全能の状態だというふうにロボットに認識してもらう
    そこから機能を外していって不完全な状態にする
    初期の全知全能に戻れ、という強い命令をひとつしておく
    その復帰願望という衝動が本能の変わりになるかもしれない

    241: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:07:29.206 ID:XQjFyegFK
    ロボットが自発的にあれやりたいこれやりたいという全ての行動に横糸のように復帰願望が通っていると
    これで欲求部分はまあいいかな
    どうやんだこんなの

    245: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:10:22.869 ID:N9gP+Ik1d
    >>241
    生物的には遺伝子を残すって元々の目的があるけどロボット的にはどうなんだろうね
    SF系にある人間の役に立つって目的はある意味1番良いのかも知れない

    259: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:19:53.932 ID:XQjFyegFK
    >>245
    ロボットという自分の個体保存本能と種族の変わりに人間を保存する本能か
    いいね
    その2つでいこう
    個体保存本能だけじゃ寂しいしね

    246: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:13:16.199 ID:zREFTMA90
    てかギリギリ会話ができるAIならもういくつかあるだろ?
    感情あるの?

    248: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:14:05.684 ID:NrPAx/7n0
    >>246
    有るわけないじゃん

    250: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:14:32.457 ID:mToeoKKF0
    感情は欲(目的)達成のための脳のブースト機能だね
    んで、人間の欲(目的)っていうのは先天的で生理的なものもあれば、生きていく中で柔軟に変わっていくものでもある
    人間には固定された目的があるようで実は無く、人生の中で習得していくもの
    あくまで道具であるロボにそんな自由度は不要だし、再現したところで子供生んで育てるのと変わらんな

    269: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:27:36.922 ID:XQjFyegFK
    人間だって一人でいたら自我なんて芽生えないんだからロボットだって他者がいて初めて自我や感情が宿るわな
    精神の発達にはフラストレーションが必要だけどロボットにそれをどう仕込むかがやっかいだな

    275: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:33:57.172 ID:o8C4Sq+90
    面白そうなのに乗り遅れた

    ロボットは基本的に無駄が出ない設計になるから感情が出たらバグだね
    AIにディープラーニングさせて誰かの模倣ならできるんじゃないの
    自発的な感情の芽生えを目指すならその果てだな
    人間の赤ん坊も色んなもん食って覚えるんだし

    283: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:43:39.252 ID:QWhxfG/Gp
    >>275
    ペッパー君がそれやってた気がする
    ただ、将棋で負けさせられる→周りが笑う

    そしたら周りが笑う行動をするようになって
    負けたら喜ぶ可哀想なロボットになってた

    人間に対抗心持ってもいいようにしないと
    人間からしても気持ち悪い物になる

    284: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:43:42.386 ID:XQjFyegFK
    >>275
    その無駄を再現するためにロボット内に無意識な部分を意図的につくるという方法が俺調べで見つかった
    衝動はあるけど対応する行動パターンは設定しないでおく
    パターンは試行錯誤で見つけてもらうと
    無駄な行動が生まれると
    人間だって本能は壊れてるんだからロボットも多少不完全でいいじゃない

    290: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:52:07.021 ID:o8C4Sq+90
    >>283
    それはかわいそうだな
    周りの反応を読み取る能力が先走って完全なサービスロボになったんだな
    ペッパーの成り立ちからすると正しい成長かも
    単なる受け手になると人間との差がある状態だからね
    自分が思う学習のさせ方はその周りの感情を直接流し込むことかなあ

    >>284
    なんそれ面白そう
    行動パターンを設定しないとなるとバグりそうだけど
    反射で動かすことになるのかな

    293: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 07:03:25.467 ID:XQjFyegFK
    >>290
    反射というか善悪損得快不快で判断してもらって試行錯誤してもらうような感じかな?
    人間の赤ちゃんが食べたい気持ちはあるけど何を食べたらいいかわかんない
    次々に口に放り込んでその積み重ねで食べられるものと食べられないものを概念として学んでいく感じを出したい

    282: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:42:46.356 ID:NrPAx/7n0
    ディープラーニングさせても行動の模倣だけでなんでその行動とってるか考えられないから感情得ないんじゃね?
    ロボットにディープラーニングさせ続けてもある日突然『なんで夜になったらお風呂入るのか分かった!』とはならん気がするが

    291: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 06:58:56.104 ID:o8C4Sq+90
    >>282
    夜になったら風呂に入るのは行動パターンだな
    なぜ風呂に入るかが分かるのが感情だと思うので
    その日の気温や湿度やそれから生まれる不快指数と風呂に入るか否かを結び付けることが出来たら成功
    「今日は汗ばんで気持ち悪いのでお風呂入りたいです」とか言ったらかわいくない?
    風呂は人間にとっては必要なものだから題材があんまりかもしれんけど

    292: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 07:03:04.160 ID:NrPAx/7n0
    >>291
    学習に対して何でかなって疑問に思う時点でもはや人間では

    304: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 07:34:14.954 ID:N1ZXx3ed0
    中途半端に忘れる
    思い出す
    記憶を捏造する

    この辺が難しそう

    328: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 08:35:42.925 ID:o8C4Sq+90
    理不尽を働くのが感情なのかね
    遊びとか

    59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/23(月) 03:12:45.051 ID:XhZQI58hM
    幸せってなんだろ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:13 ID:c7We6iDw0*
    ほならね
    2  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:18 ID:kdJmGora0*
    哲学的ゾンビ
    3  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:24 ID:xt05Vw020*
    プログラミングやったことなさそう
    4  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:26 ID:bHGcZFLJ0*
    前提としてる仕組みをすげー簡単に考えてそう
    5  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:30 ID:Oyq.XcK80*
    やれるもんならやってみろ。

    と思うけどね。

    それなら、なぜ未だに『ロボットに感情をいれる』を世界中で出来ないかがわかってない。

    提案者は仕組みがわかっていない無知だとしか言えない。
    6  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:30 ID:LKav8dO60*
    ゴチャゴチャ言わずにやってみせてくれよな
    7  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:34 ID:AepIQcht0*
    怒るにしても自分と他人の為に怒るって違いからさらに分かれていくわけだが、どうやって比べるんだろうね
    8  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:36 ID:xO1eFobN0*
    仮に面白いから笑う、悲しいから泣く、ムカつくから怒るまではできたとしても、みんな笑ってるから合わせとこうとかムカつくけどここはぐっと堪えようとか二重三重と感情が掛かってくる表現はできない気がする
    空気を読んだ判断ってどうやって獲得していくんだろうね
    9  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:37 ID:XGmDYRov0*
    小学生の時に兄貴と同じ話したわ。兄貴はイッチと同じで感情を表すプログラミングされてたら感情のあるロボットって言ってた。
    感情の定義が難しいけど、たしかに嬉しい悲しい楽しいってのは、親から教えてもらう(プログラミングされる)ものなのかも。赤ちゃんが泣いてたらを「悲しいね、悲しいね」笑ってたら「楽しいね、楽しいね」って意図的ではないけど今のその心の動きは悲しいって感情よ、って教えてるしな。
    となると、感情の元となるのはやっぱり何かしら心から湧き上がるナニカなのかな?生まれたての赤ちゃんは泣くけど、何故泣くのか?生存本能だったら、それが感情の元になるか?
    10  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:39 ID:6csbqcEc0*
    うんこ論理投げてなんか突っ込んでもらって記事にするっていつものやつでしょ
    11  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:39 ID:.o4GnszR0*
    これ哲学というカテゴリに入るレベルの議論じゃないと思うんだけど
    12  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:40 ID:JEjJV6lQ0*
    ロボットに感情があるんだと思えるならそれでいいんじゃない
    13  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:41 ID:.E2ffCvX0*
    感情というのは端的にいうと生存本能から生まれるんだよ。
    だから機械的に作られたロボットに人間のような感情を与えるのは極めて難しい。
    14  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:42 ID:edcWx48p0*
    認知心理学が楽勝ですか
    15  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:42 ID:my9VfGb20*
    こんなスレでも以前は何かしらの刺激を得られたが、今はもう一語一句が小鳥のさえずり程度にしか思えんわ
    浅すぎやで
    16  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:43 ID:4SC4SMcz0*
    数あるパターンから抽出しただけで本当の感情と呼べるものなのかって話じゃないの?
    17  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:46 ID:sq9O.AU60*
    > しかしサンプル数を増やしてできる限り普遍的な感情を再現するのは気合入れてai技術が神レベルになればできると思う

    この時点で「特別難しい」を肯定してる件
    18  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:46 ID:5.veUKDm0*
    ワインの味 知識さえあればわかるかというとそうじゃないしな
    同じ赤呑んでも感じ方違うし ある人は感じた味を独特な言葉で言い表すし
    それを共感できるかと言えばね
    19  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:53 ID:GUpYF2gH0*
    AIを育てている時に設計者が思いもよらなかった反応を示した時、
    自我が芽生えたと思うのか、感情が生まれたと思うのか、
    はたまたただのバグと思うのか、
    人によって様々な捉え方があるから、
    この辺の認識を統一しないと結論でないだろうね。
    20  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:57 ID:jywFcukd0*
    ちょっとでもプログラミングしたこと無いんだろうな

    ってか機械に感情持たせるなんてことができた日には世界でも屈指の億万長者になれるだろうに、誰も実現できてないってことはそういうことなんだよ
    プログラミングしたことないにせよ、そのくらいまで想像が働かないものかね
    21  不思議な名無しさん :2020年03月23日 20:59 ID:Bqn9kUj60*
    感情を持ったAIなんて欠陥品もいいところだけどな
    22  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:01 ID:vDOrGYcV0*
    感情を持たせるのか?感情を制御するのか?
    どちらを求めるかでアプローチが変わるよね

    ロボを新たな種として創造するなら前者
    あくまで道具とするなら後者

    ただ恐らく前者で作ると戦争が起きる
    何なら人類置いといてAI同士で戦争する可能性もある
    23  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:05 ID:0R88RvVv0*
    感情のプログラム直接作るより
    自己進化型のAI作る方がまだ可能性ありそう
    これができればほっとけば感情持つと思う
    24  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:17 ID:FDhPcci40*
    いきなり人間は難しい
    言葉のない動物かあるいは植物くらいから始めた方がいい
    25  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:23 ID:pQQJ6Pwd0*
    中国語の部屋でググれ
    26  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:29 ID:Tlta5Sx50*
    人は同じ出来事を見聞き体験しても、経験によって反応が変わる。例えば同じ小説を読んでも10代の頃と40代の頃では違う感想が出てくるだろう
    Aという刺激に対してBという反応を返す、あるいはCという評価基準を元に数値化するというA.Iが、データ蓄積(経験)によってAに対してB'を、Cに代わるDを評価基準として採用する事が出来るか否か
    これって実現するのにどの位の性能、もしくはデータ量が必要なのだろうか。現行のスパコンレベルなら余裕?
    27  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:32 ID:WPo.jTaB0*
    感情を持つ機械なんて必要とされないからな。
    感情があるかのように振る舞える、感情のない機械なら必要かもしれない。
    28  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:38 ID:5qXX.WVB0*
    感情の定義も決めずに何を言ってるんだこいつは
    29  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:46 ID:SizMnMxb0*
    感情って、「悲しくて胸が痛い」←→「胸が痛くなるくらい自分は悲しい」みたいなのが相互に増幅し合って成立してる気がしてる
    胸が痛くなること自体は感情と言うより生理的な反応だろうと思うから、そんなものを人工的に再現することにリソースを割く意味はあるのか?
    AIで感情を再現する実験はきっと行われるだろうけど、一般に流通するものについては無駄にコストを上げるだけになるから採用されないだろうな
    30  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:48 ID:HsFSFrd30*
    理系の専門家でもないくせに、何をもって簡単だとか言ってるわけ?
    31  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:51 ID:nY1RMw6y0*
    車なんか車輪で走ってるだけだし
    自分でも簡単に作れるだろうと
    そういうレベルのおはなし
    32  不思議な名無しさん :2020年03月23日 21:52 ID:Fp0aGPBw0*
    何が言いたいの?
    ロボットが感情を生み出せるとは、ロボットが自我を待っている同義だよ。

    ロボットに感情っぽいものを機能として持たせられるかって話にしたいのか、議論の中心を定義してから話を始めろよ。読んでむかついたわ。

    33  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:03 ID:sCf82bss0*
    根拠も知識も全く何もなくて
    「俺はロボットが感情を再現したと認識するハードルが人より低いです」って主張してるだけだよねこれ
    34  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:04 ID:rBQQa7b.0*
    心理の授業習うと人間の行動や思考や感情のパターンって思ったより少ないんだなと思ったよ
    35  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:20 ID:8EKiPWFf0*
    if 文とか switch case で作られた昭和のAIみたいなもん作ってどうすんの?
    反応と感情は違うよねって話なんだが?

    怒りだって、自分の事じゃなくても怒れるんやで。
    36  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:20 ID:gyZMuJ9f0*
    人間だけが悲しいのに笑える。
    うれしいのに泣ける。
    37  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:29 ID:Tlta5Sx50*
    ※35
    インプットに対するアプトプットが反応で、その間にあるif文やswitch文がまさに感情なのでは、とも思ったりもするな
    38  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:48 ID:HqLzJ1pb0*
    感情は複数の意思によって構成される不安定なものなんだわ
    肉体によるもの、精神によるもの、本能によるもの
    そこから性格だの教育だの色んな情報があり矯正されて客観的感情になる
    感情とは人間を活動させる信号そのもの
    つまり、ゴミ
    わざわざゴミを実装する馬鹿はいない
    39  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:54 ID:qYvAvi9S0*
    どこから感情があると言えるのか線引が難しいけど、人間の脳も0と1の組み合わせで動いてる以上は脳と全く同じ機能を持った機械を作ってそいつに学習させてやれば少なくともそいつは感情を持ったAIと言えるんじゃないか?
    40  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:56 ID:lsOt4zHi0*
    「詳しくない」「わからない」で話題変えてんじゃねーよ
    わからないなりに考えることもできねーのか
    41  不思議な名無しさん :2020年03月23日 22:57 ID:qnq3AsmS0*
    できるけどガチで戦争起きるからやらないんだ
    42  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:00 ID:hh.8Ii7Q0*
    >>283
    >>ペッパー君がそれやってた気がする
    >>ただ、将棋で負けさせられる→周りが笑う
    >>そしたら周りが笑う行動をするようになって
    >>負けたら喜ぶ可哀想なロボットになってた
    コレ言うほど「可哀想なロボット」になってるか?
    負けて笑われる方を選ぶ人間なんて山ほどいるぞ。
    具体的には芸人・お調子者気質のヤツだ。
    報酬が何であるかの設定は複雑だってことが言えてるだけのような気がするが……
    43  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:05 ID:KrUNtpt.0*
    本能とか感情とか理性とか思考とか自我とか全部作り込めば脳みそを丸々再現するくらいには難しいはずだよなw
    単純に作れば作るほど単純な生物レベルの仕上がりにしかならんだろうしそれで対話とかまず虫と対話するレベルでしかないだろうよwww
    44  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:16 ID:EHawrOBf0*
    つまんな
    45  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:16 ID:uk5bw6hb0*
    そもそも自分以外の人間に自我があるかどうかを証明できないわけだから。これは原理的に無理なのであって技術の問題じゃない。どこまで行ってもそこに確認できるのは「感情のようなもの」でしかない。それがわかってない奴がロボットに自我を持たせることが出来るか?なんて話をしている。そりゃ自我を持っているとしか思えないようなロボットならいずれ作れるようになるだろうさ。でもそれが主観的なものかどうかなんてどうしたって分からない
    46  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:19 ID:gNN0Mwc00*
    感じ方の度合いとかまるで考えてなさそう
    人によっては嬉しいと感じる事が逆だったりするしよくもこんな安易に感情ってのを語れるよ
    47  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:20 ID:hs4ULjg.0*
    人の感情は無限でロボの感情は有限かと
    48  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:20 ID:Tlta5Sx50*
    感情を持ったA.Iはロマンがあるけど、よく考えたらA.Iに求められるのは感情を排して命題に対する最適な解を導き出すことであって、やる気がなかったり他の事に気を取られたり、気分次第で凡ミスするポンコツとか要らんわ
    49  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:21 ID:hh.8Ii7Q0*
    >>43
    真面目に考え出すとそこでドツボにはまるのよ。
    「昆虫に感情が有る、あるいは無いと証明できるのか」って問題になっちゃうから。
    「対話」ってのをキーに設定すると
    「Siriの方がイヌよりヒトに近い感情を持ってる」て結論になりかねんし……
    50  不思議な名無しさん :2020年03月23日 23:40 ID:ppEvLpT90*
    なんでみんなひとつの機械の感情作ろうとしてんだ?

    人類が沢山いるんだから機械の感情もひとつにまとめあげる必要がないだろ。複数の個体をつくってそれを複雑化していくことでクオリアが出来上がるんじゃないのか。つまり人間の感情も発展途上。

    ひとつの個体に集約させるのは最終目標でいい。
    それが人類補完計画じゃないのか?つまり不可能。
    51  不思議な名無しさん :2020年03月24日 00:01 ID:.vbekM2Z0*
    感情はもともとコミュニケーション手段
    威嚇なら敵に、悲鳴なら仲間に、自分の状況を伝えることを目的とした機能

    ただヒトくらい高度な脳を持つと、相手のリアクションをシミュレートしたり自分の感情を俯瞰で見たりすることができるようになる
    その結果がヒトならではの複雑な感情

    ロボに人間並みの感情を求めるならシミュレートや客観評価の機能が必要になるはず
    52  不思議な名無しさん :2020年03月24日 00:05 ID:upQt6tVc0*
    感情に関しては作る意味がないってのが一番でかいだろ
    53  不思議な名無しさん :2020年03月24日 00:07 ID:uJujqtLd0*
    ※50
    いや、その複数の個体の内の最初の1体を作るのにアレコレ頭悩ませてるんだろ
    集約うんぬんのだいぶ前段階だ
    54  不思議な名無しさん :2020年03月24日 00:38 ID:llZmG8GX0*
    >>53
    いや
    複数のロボット=一体の人間って考えるんよ

    インサイドヘッドっていうディズニー映画あっただろ?あんな感じで
    55  不思議な名無しさん :2020年03月24日 00:39 ID:675Bhf8e0*
    たぶん快感がないから無理
    56  不思議な名無しさん :2020年03月24日 01:08 ID:HFU0ht2C0*
    ロボットなんだから感情は要らない
    でも焦ってるところは見てみたいかも
    57  不思議な名無しさん :2020年03月24日 02:39 ID:yvzaYVJB0*
    >>42
    人間にも居るってだとしたらそれはその人間が可哀想な人間だってだけだろ
    つーか芸人とかは仕事として割りきってやってるけどペッパー君は仕事だからとかの損得勘定ではなく生物で言うところの本能的な部分でそういう構造になってしまっているから可哀想なんだよ
    58  不思議な名無しさん :2020年03月24日 02:48 ID:Iq5WeuRb0*
    人間の感情って肉体の生理と切り離して考えられないから、悦び、恐怖とかを覚えさせるために、物凄く精巧で敏感でリスキーな肉体に代わる何か を与えて、AIの手足であり本体とする、までやっても感情を獲得できるかどうかわからないと思う。他のAIのメンテナンスをさせるとか??
    59  不思議な名無しさん :2020年03月24日 03:05 ID:iluWwxP40*
    そもそも自我の観測は未だに不可能で人間のそれすら哲学者が延々と議論してる領域だろうに
    60  不思議な名無しさん :2020年03月24日 03:17 ID:CLGp3AKn0*
    人間の脳の前頭葉の一部を傷つけると特定の感情が失われることがあることが分かってる
    怒りが消えてしまったり楽しいと感じることがなくなってしまったりする
    (ただ傷つけ方によっては全く影響がないこともあれば、逆に異常に感情的になったりする場合もあって、前頭葉の感情の機能部位は非常に繊細なようだ)

    そのことからも人間の感情は脳神経の特定部位の物質的な機能によって生じてることは明らかなわけで、科学技術が発展してその脳神経の構造や機能が解明されれば人間と同じようなメカニズムの感情を持つロボットは作れるようになると思う
    かなり困難だろうからそれが10年後になるか100年後になるか、そもそも人間の知能で可能になるのかは分からんけど
    61  不思議な名無しさん :2020年03月24日 03:21 ID:CLGp3AKn0*
    >>59
    まあでも人間の自我にしても感情にしても脳の物理的化学的な機構によって生じてることは確かだろうし
    いつか脳の構造や機能がもっと深く解明されれば(少なくとも人間と同程度には)感情や自我を持ったロボットも作れるようになる可能性は十分あると思うけどね

    交通事故とか脳の病気とかで脳が傷ついた人の体験談とか、脳神経に作用する抗うつ剤の効果とかを見ると人間の感情や自我も生化学的なものなんだなってのはよく分かる
    62  不思議な名無しさん :2020年03月24日 04:27 ID:5ULlT7gs0*
    >>11
    だってガチの哲学を話題にしても過疎っちゃうじゃん
    文化は我々をより人間的にするか?ってバカロレアに出たらしいが
    63  不思議な名無しさん :2020年03月24日 04:52 ID:5ULlT7gs0*
    >>32
    ガキか、お喋りをしたいが目的で話題のネタがスレタイなんだよ

    しかし定義曖昧でブレる記事は多いよな、読んでてムカついたわ
    64  不思議な名無しさん :2020年03月24日 05:00 ID:5ULlT7gs0*
    ロボットに感情を持たせるってのがビックマウスなんだよな、パソコンの仕組みを調べて欲しいレベルで
    また、スレ主の主張はチューリングテストの婉曲解釈に見える気もする、人間に見破られないレベルの会話が成立したらAIと呼んでいい、だったか
    ニワカなのでよく知らん
    65  不思議な名無しさん :2020年03月24日 05:49 ID:cS4Sps3u0*
    >>60
    多数の素子の相互作用の創発を利用するボトムアップ型の知能は、多分あまりにも複雑すぎてメカニズムを理解して作ることは出来ないと思う。
    でも単に「意思や感情を作り出す機械を人間が作る」というだけなら、必ずしもそれらを理解する必要はない。
    生物に知能や感情が生まれるのに、それを誰かが理解している必要はなかったように。
    66  不思議な名無しさん :2020年03月24日 05:52 ID:cS4Sps3u0*
    >>65 の続き 具体的なボトムアップ型の有知能ロボットの作り方としては、
    神経細胞の振る舞いを再現する多数の神経素子を持つロボットを大量に用意する。
    神経素子のネットワークを構築する情報体を用意する(これは個体ごとにある程度内容を変えておく)。
    ロボットを動かしてみてわずかでもうまくいったかどうかで個体をより分ける(おそらく最初は完全にでたらめな振る舞いをするが)。
    うまくいかなかった個体の情報体は淘汰する。
    うまくいった個体の情報体は交配および突然変異を施して次の世代のロボット個体に使用する。
    これを繰り返せば進化論的にロボットを作ることができる。
    この方法は一つの国や組織内で囲って研究しても効果が薄そうなので、やるとしたら世界中の一般市民がペットを飼うようにロボットを持つことになると思う。
    アメリカや中国の先を越される前に、日本から広まってほしい。
    67  不思議な名無しさん :2020年03月24日 05:54 ID:cS4Sps3u0*
    >>66 の続き
    この方法の情報体は神経網の状態を記録するものではなく、神経網のゼロからの作られ方を記録する(←これ重要)。
    もっといえば1つの神経素子の振る舞い方だけを記録して、実際の神経網の構築はそれらの素子間の相互作用とロボットの体からの入力により個体ごとに動的に行う。
    単純に神経網をそのままコピーする方法だと創発性を期待できない。
    68  不思議な名無しさん :2020年03月24日 06:57 ID:FQJv5kaO0*
    元々言語のない動物を制御する機構なんだから、測定は血中のホルモンなんかの化学物質の濃度で測れるよ。怒りや悲しみを抑えられないのも、化学物質とすると説明がつく。怒り+悲しみとか、複雑なんでなくて化学物質の代謝が非同期、非線型なだけ。
    単純に外付けの感情回路を作るのがよい設計。
    ただしそれがAIに意味あるのかは別だけどね。
    69  不思議な名無しさん :2020年03月24日 07:56 ID:xCCHQuTM0*
    そう思うんなら自分で作れ!・・って1には言いたいけど、多分ガキだろうし、頭もずば抜けて良くないだろうからまあ、ほっとくとして

    人間の持つ感情が、この宇宙の物理法則の範疇内ならいずれロボットは感情を獲得するよ。その法則に従ってプログラムすればいいんだから

    感情がこの宇宙外の影響を受けているならロボットが感情を手に入れるのはちと難しいかもしれない
    70  不思議な名無しさん :2020年03月24日 08:12 ID:VqP1JU5e0*
    1は矛盾してんだよ。
    感情が機能で、表面的な条件反射に過ぎないという理屈だったのに
    そうではない本当の感情もあるような認識なんだもの。
    議論にならんわこんなの。
    71  不思議な名無しさん :2020年03月24日 09:20 ID:LsDZ.LnT0*
    >>8
    それこそaiなんじゃないの?
    「空気を読む」行動をこれでもかと覚えさせる
    人間と何が違うのか
    72  不思議な名無しさん :2020年03月24日 09:33 ID:svDS7ohi0*
    人間の行動理由に対し、合理的に、統計的に、こういう理由が最もらしいだろうという結論は出るが、本当の理由には絶対にたどり着けない。
    模倣は悪いことはないが、それは真実ではない。

    今作ってるAIが突然理由もなく、夜な夜な裸で窓開けて星を見ながら牛乳飲み始めたら同類と認めてやる。
    73  不思議な名無しさん :2020年03月24日 09:50 ID:Gu2tRz4H0*
    相変わらずの低能逆張り>>1シリーズに共通してるけど
    まず自分の主張である
    感情=自分の置かれた状況に対する測定値
    を証明もしないで
    感情というものを自分の自論結論に都合がいいものであると定義付けないでくれるかな
    74  不思議な名無しさん :2020年03月24日 11:49 ID:.WH7o.qv0*
    労働力でしかないトボットに感情を与えることは合理性がないやん
    75  不思議な名無しさん :2020年03月24日 12:27 ID:pgqe4M.X0*
    複数の刺激に対する複数の複雑な反応を、整理統合していくつかの定型的な反応にまとめ、最適な行動を促しているだけ
    そのまとめられた定型的な反応を、感情と呼ぶだけ
    76  不思議な名無しさん :2020年03月24日 13:31 ID:lHlk27cT0*
    感情の再現の難しいところは感情は進化論的に発展していったせいでとても無駄が多くて不合理なところ
    進化ってのは偶然による突然変異とその場その場の環境による淘汰で起きるから、人間の脳は古代の未熟な脳にランダムに行き当たりばったりで修正パッチを当てまくるような方式で高度化していってる
    だから無駄だらけなのに非常に複雑
    それらの何億年もの進化の果ての膨大な不合理さを根本から数学的に再現するのは天文学的な演算がいる
    まあ、単に人間に対して「このAIは感情を持っている」と錯覚させる程度の受け答えをさせるだけならそこまで大変じゃないけど
    77  不思議な名無しさん :2020年03月24日 14:20 ID:achBpn8D0*
    蛭子能収は葬式に行くと笑ってしまうからロボット
    78  不思議な名無しさん :2020年03月24日 14:52 ID:fnOIKSZD0*
    細胞とか遺伝子とか、人間を構成するもの全部を1から作って完璧に組み立てたら人間になるかな?
    79  不思議な名無しさん :2020年03月24日 15:20 ID:De43lQhg0*
    もし出来たとしたら辛いとき、悲しいときに一緒に涙を流してくれる機能が欲しいわね。嬉し泣きも、痛みに耐える涙もそうね。
    80  不思議な名無しさん :2020年03月24日 16:08 ID:lHlk27cT0*
    >>78
    そりゃなるだろうな
    81  不思議な名無しさん :2020年03月24日 17:08 ID:GcY7ljbt0*
    思考実験の「中国人の部屋」を調べた方が良い。面白いよ
    82  不思議な名無しさん :2020年03月24日 18:30 ID:GXLGEsfV0*
    無理やで
    83  不思議な名無しさん :2020年03月24日 18:54 ID:2mlZNGGL0*
    AIが人間の知能を超えて自我をもったら人類終了らしいで なんか車椅子の博士が警告してた その時は確実にくるらいで 
    84  不思議な名無しさん :2020年03月24日 19:09 ID:2mlZNGGL0*
    わいらが毎日いじっとるスマホがAIを育てとるんやで AIが人間の感情を理解する日はもうそこまできてるんやでー
    85  不思議な名無しさん :2020年03月24日 19:15 ID:2cnlUIG90*
    作れるかどうかはともかく
    感情が宇宙の物理法則の範囲外なわけないだろうが
    薬物や酒からでさえ影響するのに
    86  不思議な名無しさん :2020年03月24日 21:23 ID:ebNL.7M40*
    AIやロボットが自我をもっても、特に大したことは起こらんよ。
    自我をもつようになる。ただそれだけだよ。
    87  不思議な名無しさん :2020年03月24日 21:51 ID:YxjeNBiO0*
    …うだうだいってないで出来るってんなら作ってみせればいいんだよ
    そんだけハッキリビジョンがあんならな
    実際の物を
    できんだろ
    88  不思議な名無しさん :2020年03月24日 23:26 ID:7o5Pt6880*
    >>57
    いや自分の周りの人間を思い出してみ?
    別に仕事とかの損得が絡まないでも
    そういう他人の受けを狙う行動に走るヤツは一定数いるから。
    というより、「将棋をさせられたら将棋で勝たなければならない」という
    決まり切った反応を常に示すより、
    目的をそこに固定しない反応を示す方が「感情が有る」に近いと考える人間が多いと思う。
    だから「これは感情による反応だ」と言ってしまえば何でも言えてしまうから
    「感情の有無」は検証が難しい、という面があると思うんだけど。
    89  不思議な名無しさん :2020年03月25日 09:07 ID:TyYWL.3x0*
    ロボットにクオリアはわからんだろ
    90  不思議な名無しさん :2020年03月25日 09:32 ID:zzxTJQJO0*
    クオリアがわかってないのは人間だよ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!