不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    92

    人類はなぜ〈神〉という概念を生み出したのか?





    1: ちーたろlove&peace ★ 2020/04/07(火) 21:22:00.13 ID:+ry5KA879
    #コロナばっかりで疲れただろうから、神やそもそも概念とは何か、量子とは何か語ろうぜっ by GOD

    Gooooooooooooooooooo

    10時間前


    no title


    なぜ人類は〈神〉という概念を生み出したのか? 著者は認知科学、考古学、歴史学などの最新知見を踏まえて、その難問に挑んだ。

     考察の出発点には、進化心理学が唱える「心の理論」が据えられている。それは人類が進化の過程で獲得した、人やモノ、出来事の背後にある意図や動機を推察する能力だ。

    https://bunshun.jp/articles/-/37009?page=1
    *抜粋記事です。全文はリンク先へお願い致します。

    引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1586262120/





    7: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:24:27.57 ID:zLLjAuAZ0
    神様て宇宙の事だろ

    44: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:30:07.08 ID:RgGi5cBU0
    >>7
    アリストテレスはそれに近い解を出してるね

    8: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:24:29.59 ID:M6NexUbB0
    支配された方が都合がいいから
    自分で考えるのは面倒だし、行動の責任も取りたくないもんね

    9: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:25:01.41 ID:L0HJpGmo0
    大昔から何かにすがりたいのよ

    12: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:25:16.32 ID:2uLIKjcB0
    人間を創ったこの世この宇宙が神 という

    15: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:25:28.36 ID:GECtixpg0
    心の拠り所が欲しかったんだよ

    23: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:26:58.04 ID:odu9+5300
    >>1
    そりゃ「何故か死なねばならない」って事に気づいたときさ
    あまりに辛いから神を捻出してそのせいにした

    390: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:36:24.15 ID:vaSsvB2H0
    >>23
    やっぱりそれだけ“死”ってのは人間にとって理不尽なんだろうな
    ( ´・∀・`)

    398: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:38:07.59 ID:rGSlsh/i0
    >>390
    理不尽かなあ?
    死は救いであるとも言うが…
    永遠の生なんて考えただけでゾッとする
    家族もいなくなるし知人友人もいなくなる
    そんな世界にずっと生きたい?

    415: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:41:37.24 ID:pQvZzV7A0
    >>398
    友人知人は作れるし
    家族もまた作ればいいだろ
    ずっと生きていけるんだから

    428: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:43:54.41 ID:vaSsvB2H0
    >>398
    人は己の死もさることながら近親の死にも理不尽を感じるだろ?( ´・∀・`)

    24: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:27:13.93 ID:1NUZlV5r0
    死の擬人化だなあ
    ソコに自分達のワガママぶちこんだ代物

    自然変異の多神教でも凶暴なのに
    唯一に設定すると、どうしようもなくヤバイのは当たり前の帰結

    26: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:27:52.93 ID:g6xg1BZT0
    マジレスすると悲しいことが多いからじゃない

    317: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:18:41.48 ID:gAw4TDGx0
    >>26
    神様がいるのに悲しいことが起こるわけ?

    331: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:22:44.12 ID:bJgheTW/0
    >>317
    いや逆でね
    悲しいことがあるから神さまが必要なのかなって

    28: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:28:05.78 ID:0nvy+92y0
    人を煽動するのにちょうどいいから
    まあ、もともとは説明できないことを納得するために生み出したんだと思うけど。

    人が余計な事考える程度に頭良くなったのが原因でしょ

    29: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:28:24.42 ID:byQGHZ6P0
    >>1
    社会的に必要だから。
    構造主義。

    30: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:28:27.57 ID:KYucnlh60
    神というか信仰心が重要
    信仰心なしに生きていくには人は弱い

    35: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:29:01.76 ID:7SxOBlqt0
    人類が生物の頂点だからだよ
    まだまだ世界には分からないことも理不尽も今より多かった時代なのに、自分たちより優れた存在がないから誰にも頼れなかった
    だからさらに上の存在を作り出して信仰に頼った

    36: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:29:06.34 ID:SwiIUJit0
    ここまで人間にとって都合のいい世界が作られるわけねーだろ。見えざる神の力が働いたんだよ。

    122: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:43:49.82 ID:YqxHSd0d0
    >>36
    そうそれ。特に文字やアラビア数字って、人間が頑張っても作り出せないはず
    ほんの数千年でここまで進歩するわけがない

    どこかにいて、こっそりとそこかしこで干渉してるってのが合理的

    37: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:29:06.44 ID:LX/Ox6sg0
    自然関係の仕事してるとそこら中に神様が居てビビるよ

    42: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:29:49.47 ID:fcfZ9tGa0
    法律がまだまだ未熟な頃に秩序の維持に神が必要だった

    48: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:30:40.81 ID:Br2MZWBd0
    人間以外の動物で、言語を持つクジラとかミツバチは
    神の概念を持つのかな?

    54: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:31:45.74 ID:fcfZ9tGa0
    子供にとっての大人のような存在が必要な大人もいる

    60: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:32:35.23 ID:ifhGy4oj0
    人間は自由の刑に処されているとか、神につくもつかないもあなた次第。神はいないというあなた、あなたにはいないのです。

    71: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:34:29.35 ID:F1S8vUVG0
    現実が悲惨すぎるから

    74: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:34:33.93 ID:Yk/M5JYh0
    悪魔をやっける為

    79: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:35:55.98 ID:EyKkZaMb0
    大自然は恐ろしいものだから、心の支えがほしいんだよね

    83: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:36:14.17 ID:r8P92rWP0
    人間が人間を飼い慣らすためじゃん

    84: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:36:27.90 ID:ifhGy4oj0
    どんな田舎にも山ん中にも民間信仰があるな、

    92: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:37:53.45 ID:Dd7yN2yW0
    防衛本能的なものだろう
    人が無能なのではなく神様が有能ってことにした方が楽だから

    93: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:38:14.28 ID:cpDBjEap0
    人類滅亡後も神はいるのか?
    ウイルスの残った無人の地球の神っているのかもな
    宇宙を創生したなら人類滅亡後も神はいるのでは?

    97: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:39:41.73 ID:36hf7rp90
    人が社会性の生き物だから
    人と人とが共存する上で好き勝手する奴が居ると社会構成上不都合
    なので、罪をとしてそれを裁くために法を作って、さらに未然に防ぐために天国と地獄や神と悪魔を作った

    102: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:40:09.10 ID:b+/O/yaG0
    理由と説明が欲しいから

    115: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:42:33.71 ID:bIV52+pj0
    >>102
    これだと思う

    105: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:40:23.47 ID:1JCsweeT0
    古代の人達が、自分達の知識で説明がつかないものを神様のせいにしたんだろ

    108: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:41:08.64 ID:JUcCMhJp0
    いつ頃作り出したんだろうなあ
    現生人類になってからなんだろうか

    119: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:43:17.90 ID:aaeq65ls0
    生き物は死んでる状態が普遍的
    生きてる方が奇跡的

    しかもこれで自我状態がある人間に生まれるとか
    蝶は四季を知らずに死んでいくというのに

    121: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:43:30.58 ID:Fcbcemi/0
    人があまりにも短命だから
    神という不死身の存在を生み出し
    普遍の価値観、人間社会のルールを負わせた

    128: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:44:39.11 ID:rGSlsh/i0
    >>1
    うーん…
    例えば何を創るにも材料や素材とかが必要でそれを使う人?がいないと宇宙も惑星も生き物も存在出来ないと思っているから
    創造主というのは信じている
    その創造主が神というのなら神なのだろうけど…
    ただ鶏は卵が先か?鶏が先かみたいなヤツもあるからこの世界そのものが仮想現実なのではと思うときもある…

    結論
    分からんが大いなる何かの存在はあるのだろう

    133: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:45:05.09 ID:Dvct/sOJ0
    自分が縋りたくて作ったのか

    他人を支配したくて作ったのか

    どっちが先かな

    145: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:47:21.66 ID:zuAUu4lp0
    無駄な考え休むに似たりで
    考えても答えが無いことは神に投げて手を動かす方が生存に有利だったから

    155: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:48:53.13 ID:ykpTyFx/0
    社会規範として都合が良かったからじゃないか?
    地獄とか死の神は世界中満遍なく存在してるらしいけど

    159: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:49:37.16 ID:V40PXZ+m0
    神とは自分自身の意識だよ

    167: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:50:42.84 ID:Fcbcemi/0
    社会ルールや価値観を共有しないと人々を纏めるのは難しいからな
    偉い人がいても人は所全人は短命だからその教えが継続できなくなる
    だから不死身の神の教えとして伝授させている

    168: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:50:50.22 ID:YoYYwUZ40
    無駄に知能を発達させた結果、寿命で必ず死ぬことを悟ってしまったからでは?

    181: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:52:54.40 ID:5lfbF6IZ0
    >>168
    思考遊びとか言葉遊びの結果だと思う。
    冬とか洞穴に籠ってすることもなかったろうし…。

    172: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:51:07.84 ID:jrmvZV1P0
    概念なんかじゃない、神はいる。物理的に存在しなくてもそれが神。信じない人の中では神はいないが信じる人の中では神はいる、他人なんか関係ない、それが神

    185: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:53:43.11 ID:MOPxmFly0
    >>1
    偶然という要素があるからだろうね

    そのため、運とか不運生まれる
    そして、神頼み

    192: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:55:49.00 ID:AGKfg9LE0
    論理の力を手に入れたからだろ
    論理により原因を遡るとそれ以上遡れないところに必ず到達する
    そこに神を置かざるをえない
    論理のロの字もない奴は神を必要としない

    196: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:56:48.26 ID:8U9jhqJc0
    なんか宇宙人的な存在が実際に存在して、それが崇拝されるようになったとかなら面白いのに

    199: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:57:11.78 ID:Nq9Ik1W+0
    自分の言うことを聞いてるれない相手にはもっと上に居るものの存在を信じさせる
    「先生に言いつけてやる」と同じ発想

    208: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:58:38.05 ID:lfileRmr0
    普通に世の中のことを考え
    更に当たり前のことに違和感を持てば
    神の存在に行きつくだろ

    219: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:00:16.12 ID:rGSlsh/i0
    >>208
    賢くなれば賢くなるほど
    この世界の事象の総てが数式で表せるらしいから神は優れた数学者であるという科学者もいるしね…
    ホーキングは神の存在を否定してはいたが

    238: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:04:01.54 ID:Ghbd4/7c0
    >>219
    そのように数学的秩序に基づく宇宙を作ったゲーム作成者と
    それを実際に操作するゲームプレーヤーは別化もしれず、
    その場合は、そのプレーヤーには数学的素質は皆無かもしれないね

    214: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:58:54.44 ID:E7u5g52D0
    さっきまで喋ってた奴が、次の瞬間動かなくなって死んでいる。

    この摩訶不思議な現象の解決法として宗教を作ったんだな。

    224: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:01:31.85 ID:PHaHW2Bh0
    自分には到底できっこないことをやってのける
    超一流のアスリートや芸術家、音楽家は神に見える。

    そこから妄想が膨らんだのが神なんだろ。
    おそらく、どの動物も同じようなこと考えてる。
    そしてその思いが遺伝子を変えていく。

    進化のための欲望の一つの形が神なんだと思う。

    227: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:01:52.94 ID:147xv0Fb0
    森羅万象に神秘が存在する以上は神の存在を否定できない
    こんなに科学が発達しても未だに生命誕生の仕組みさえ解明できていないのだから

    230: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:02:10.63 ID:uLZGHctS0
    なぜ自分がいるのかとか考えだすと
    割と誰でも分からなくなって、
    神のような存在を考えると思うわ。
    一神教とか多神教の違いは関係なく。

    241: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:04:45.02 ID:KGPNUaHr0
    夜の真っ暗闇の恐怖から常に逃れたかったから光を求めただけなのよ そして光を擬人化して神と思い込むことで恐怖感をやわらげていったのでは…

    248: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:05:41.09 ID:aqcI3caJ0
    ピタゴラスの定理により一辺が 1の正方形の対角線の長さは√2である。
    ピタゴラスが望んでいなくても彼の宇宙には√2が存在している。
    神とはそのようなものだ。

    そしてこの神という概念の利用価値は√2と等しい。
    つまりはその価値はとても高いということになる。

    262: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:08:31.93 ID:7uK/bYem0
    神という概念は魂を堕としやすく悪魔が生み出した
    じゃあ悪魔はどうして生まれた?
    鶏が先か卵が先か

    269: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:09:26.41 ID:xDDLbH140
    神って大きすぎて
    正解はいくつもあるけど
    一つの要素を答えただけでは全て答えたことにはならなそう

    290: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:13:00.61 ID:mmxtZaui0
    神様って地球のことだろ?

    292: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:13:26.38 ID:qrkFcYk50
    王権神授説の説明に必要だから?
    権力者は、自分の地位を神から与えられたものとして正当化したかった。

    310: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:17:09.46 ID:rGSlsh/i0
    太陽と月と地球の配置が既に奇跡的なモノであるし誰かがこうなるようにプログラムしないと地球には生物もいないというし…

    すまん考えれば考えるほど優秀な数学者であるプログラマーが神だと思うけど
    ただその神が善なのか悪なのかは知らん
    キリスト教曰わく神は自分に似せて人類を造ったという言葉を借りるなら
    神様(プログラマー)も人類と同じ性格かも知れん…

    323: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:20:54.34 ID:bJgheTW/0
    >>310
    神さまは善でしょ?
    どう考えても
    そして悪が悪魔
    この均衡のために神さまがいる
    もちろん意識の中にね

    ただあなたの言う神さまはその均衡の上にある何かかもしれませんね 笑
    そこには善も悪もない この世界にあるような善や悪はなく それこそが本当の善なのだと言う人もいるかもしれませんね 笑笑

    333: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:22:58.78 ID:tzMt/jKC0
    >>323
    神は善悪の判断はしない。価値判断は人間の認識だけだ。

    372: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:32:08.75 ID:eUWj8AYp0
    >>310
    知識がすごいある人、頭が良い人、地球や宇宙や人間や自然界の構造をよく知っている人ほど

    これって勝手にできたものか?
    って考えるんだよね

    313: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:18:15.43 ID:D7fg+Hhc0
    並みの者が上の者を崇め更に上の者が上を崇める弱者の論理だよ。

    319: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 22:19:31.63 ID:7/43thFk0
    神は存在しない
    天国も地獄もない
    善人の救済も悪人の天罰も無い
    魂も存在しない
    お前が死んだらお前が認識する世界は消滅
    おa前の友人も親も子供も愛する人も死んだら消えて無くなる

    それもまた寂しい話

    19: 名無しさん@1周年 2020/04/07(火) 21:25:49.79 ID:h7xZMZ+I0
    とんでもねえ
    あたしゃ神様だよ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:31 ID:Pp2URmIb0*
    タンスの角に足の小指ぶつけた時
    己の不幸を恨む相手が必要だったから
    2  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:43 ID:GYKKNLtA0*
    ウホウホの時代には既に大いなる者の存在を示す絵が描かれてたり
    死者に花を手向けてた跡らしきものがあったりしてるから
    社会が構成されると自然に発生するもんなんじゃね
    3  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:45 ID:ct9Yxf.B0*
    楳図かずおの漂流教室で 未来に飛ばされた子どもたちが工作で作ったお母さんの像を心の拠りどころとして拝み出したり 一方で醜い像を拝む派が出て来たりと 宗教的なものが自然発生する描写があるのを思い出した
    4  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:48 ID:s80z8sO30*
    乱暴にいうと断定のできないことを神のせいにして押しつけときゃ楽だから
    5  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:49 ID:rWDWv6mt0*
    みんな貧乏が悪いんや
    6  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:50 ID:DawSAk.J0*
    最初世界を表現しようとしたが後に自分は悪くないという言い訳に使った(ほぼ悪魔に転嫁されてしまったが)
    7  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:54 ID:9.caTygM0*
    災害やなんかに対してまったくの無力で防災って観念すら持てなかった時代は
    神の怒りとか理由付けして生贄だ祈りだで対処してる気にならなきゃやってらんなかったんだろ

    現代人でもキャパを超えた不幸に直面すると神の試練だとか思いたがる心理はあるし
    8  不思議な名無しさん :2020年04月08日 18:56 ID:daU.JvFw0*
    最初に人に命令する権限が誰にも無い状態に
    人間より上の架空存在を作り上げる事で
    極初期の政治体制と一部の人間への集権体制を確立しただけだろ
    その工夫の過程の中から学習と言う概念も生まれて居るしな
    この辺は新興宗教の起こりを追えば、起きてる原理は大体同じ
    9  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:00 ID:rSpv4cJw0*
    この世の全てを数式で表せる(ように感じられる)のは単にこの世の中の数式で表せる要素を人間の脳が抽出したからに過ぎない
    数も式も人間の脳が自然現象をわかりやすく理解するために作り出したツールにすぎない
    10  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:04 ID:daU.JvFw0*
    そりゃそうだよ
    誰もが自分自身が何者であるかすら死んでも解る事は無いし
    説明されても理解できないか、理解したく無いかの二択でしか無いからな
    11  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:10 ID:daU.JvFw0*
    要はそう言う人の羊心理を理解して、利用する人間と
    使われる人間が只二つ居ると言うだけが人間社会の基礎構造と言うだけね
    12  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:11 ID:P1ecRMr40*
    思春期に喪失する「絶対的な親」の穴を埋めるために神が生まれた
    13  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:11 ID:rSpv4cJw0*
    一流科学者は神の存在を確信するだとか
    一流科学者の多くは無神論者だとかいろいろ言われるけど
    アメリカの科学者にはキリスト教徒が多く、
    イギリスやドイツや北欧の科学者には無神論者が多く、
    イスラム系国家の科学者にはイスラム教徒が多く、
    インドの科学者にはヒンズー教徒が多く、
    日本の科学者は宗教に無関心な人が多い

    つまるところ科学者も出身国の宗教のトレンドに染まりやすく、科学者だから神を信仰するとか、科学者だから無神論者になる、みたいなことは一概には言えない
    14  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:13 ID:rSpv4cJw0*
    >>11
    でも宗教を利用する側の人間ですら病気や老いなどで心身が弱ると神にすがってしまうことも珍しいことでもなかったり
    心の弱さが神を生み出すんだろうな
    15  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:17 ID:tOswoi7w0*
    神という概念を持つことで、集団としての力を手に入れることが出来た

    神という偶像を作り出すことが出来た人種が生存競争を勝ち抜いた
    16  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:20 ID:m9ACsbOx0*
    不敬で不遜だな(笑)
    知恵などつけずに獣のままのほうが幸せだったのかもしれぬ
    17  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:20 ID:Hxa.iGxm0*
    神か……最初に罪を考え出したつまらん男さ
    18  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:21 ID:9JLbcTiO0*
    他人をコントロールできるから
    19  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:23 ID:dZsehqJB0*
    疑問には気付くんだけど答は出せない
    それを埋めるために神様の概念を作った
    急速に脳が発達した証拠だよね
    20  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:23 ID:W.KGptGf0*
    意思統合に都合がいいからかと。
    国のお偉いさんも所詮ただの人間だから、民は「あいつも悪いこと考えてるかも」など人並みの疑いを持つ。
    神様の存在を上手く信じさせることが出来れば、人間全員にとっての親や教師、リーダーのように船頭役として信用できる上位存在に仕立てることが出来る。
    21  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:25 ID:Es2Sy6A20*
    子どものなぜ?なんで?どうして?の答えとしては神はとても都合がいい。神様毎日助かっています。
    22  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:28 ID:fyUVwdqv0*
    自然様ぁぁ!
    から
    神様ァァ!
    になるのが分かりそうで繋がらない。

    もしくは完全に別で正常性バイアスをこじらせたナニカ?
    23  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:31 ID:JT7Enbyo0*
    「人はなぜ『神』という存在を生み出したのか?」はどうでもいい
    どうせ結論が出ないから
    それよりも「人はなぜ『神』を捨てないのか?」のほうが重要な問題だ
    現代社会においては神だとか宗教だとかは、もはや役割を終えたと思ってるんだが、意外としぶとく残ってるし、イスラム教なんかはむしろ勢力拡大してる
    なぜなんだ?
    神なんてハナクソより無意味な存在だと思うんだが?

    24  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:33 ID:fyUVwdqv0*
    >>22
    雷。神也。




    ごめんなさい。
    25  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:34 ID:kMeWklcG0*
    人間はどこまでもおごりたかぶる愚かな存在。
    人間の頭を押さえつけるために神が考え出されたんじゃないか。
    26  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:39 ID:dA8G7KKa0*
    >>13
    わかりやすくて納得した
    宗教と科学は相反するような感じがするが、科学者が神を信じるのも不思議だね
    27  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:42 ID:uXzTsuwN0*
    日本の「長年大事にしたものには魂が宿る」ってのはアリかなと思う。
    シャーマニズムは純粋なのが多くて好き。

    悪いのは神を語る人間だよね。
    28  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:42 ID:fyUVwdqv0*
    >>23
    多くが信じるものを信じることで自己肯定に繋がる。
    ファンクラブだって似たようなもので、だから自己否定に繋がる類似品を否定したくなるのだと思う。

    日本じゃ「信じない」が多くになっているからか、凄いの上位互換にまで落ちぶれてて面白い。
    29  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:50 ID:oxRv.Gu40*
    神はいないと思ってるけどいてほしい気持ちはわかる
    自分を虐げる存在に喝を入れてほしい、いつか救われたいという気持ちが神を作ってるだろうからな
    30  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:51 ID:Yy0NkGv90*
    よくわからない。
    確実なのは、ジャイナ教や仏教のように
    神などというものを当てにしない宗教があるということだ。

    そして世界の裏権力や自民党周辺の連中は
    そういう思想を恐れている。
    31  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:52 ID:s80z8sO30*
    >>28
    日本の多くは「信じない」じゃなくてそもそも「興味がない」だ
    わざわざ信じる信じないで考えるほど神について関心を持っていない
    32  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:53 ID:qc.CIHTK0*
    人間は赤ちゃんが先か大人が先か?
    赤ちゃんなら誰が育てたのか?

    少し考えただけで人間以上の存在があるだろう
    33  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:55 ID:Yy0NkGv90*
    明治以降の神道はキリスト教コンプレックスにもとづき
    神仏分離で作られた排他的なものだ。

    しかし、それ以前の神祇信仰は、さほど害があるものと思わない。

    仏教と習合するような寛大さを持っている限り
    神という概念は心理的に自然なものであって
    存在してよいものと思っている。
    34  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:56 ID:Yy0NkGv90*
    >>31
    それでもいいのだが、問題は日本の権力者の周辺がカルトだらけということだ。
    35  不思議な名無しさん :2020年04月08日 19:59 ID:Yy0NkGv90*
    自民党の支持者である日本.会議には
    日ユ同祖論の団体がいるし
    国家神道にもユダヤ的な一神教の影響がある。

    政策的にもアメリカのキリスト教原理主義や
    シオニズムと同じである。

    日本の自称保守の連中が
    そこに気づいていないことは大きな問題である。
    36  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:01 ID:Yy0NkGv90*
    戦後の韓国のように、実際にキリスト教の影響が大きいなら、それはそれでしょうがない。

    しかし、日本の自称保守派は神仏分離の段階でキリスト教コンプレックスが入っていることに気づかずに、日本の国体がー、とか言っているのだ。
    37  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:06 ID:Yy0NkGv90*
    韓国も昔は高度な仏教思想が栄えていた。
    しかし、李氏朝鮮が儒教道徳ばかりを重視して
    仏教を弾圧してしまった。

    だから、戦後はアメリカの影響で
    キリスト教徒が多くなったのだ。

    日本は江戸幕府の政策に負うところが多くて
    キリスト教徒が増えなかったのだと思い。
    38  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:06 ID:Yy0NkGv90*
    思い → 思う
    39  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:08 ID:KuPNTvpI0*
    そ,そうか
    そ,そうだよな
    うん


    40  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:32 ID:Av9zqXZ30*
    人類が「神という概念」を生み出したんじゃなくて、

    大衆操作をしたい上位の王とか支配者、またはさらに上位のアクァッホとかから、概念を与えられたんだろう。
    41  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:36 ID:wv0S0vJG0*
    元々、星や月や太陽を仰ぐことから祈りが始まったんだろうね
    遠く輝くものへの畏敬の念、当時の昼から夜への繋がりは、今のように時計で刻まれない世界
    自然の中で見て、風の音を聞き、必死に生きて、夜の空を静かに見上げる
    その空に生きる意味を問うたかも知れないな
    神の名は無いとしても
    42  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:37 ID:qwiFOSCy0*
    世界にはいろんな神がいるが、大きく分けると二種類ある。
    己を不幸や悪から救ってくれる存在。
    人の力では抗えない強大な力を持つ存在。
    43  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:41 ID:jzDDmMTm0*
    >>9
    否定だけではなあ…否定だけなら誰でもできるし。
    あなたの論を裏付ける論文とかないの?無いなら宗教家と同じだぞ?
    44  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:43 ID:HW11RiKk0*
    神様。
    御上。
    文字通り、天上に座してる御方だろうね。
    45  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:51 ID:FS5M.zNl0*
    最初は畏れに形を与え取り込もうとして。
    次に関係性をでっち上げて優位性を獲得するため。
    さらに一神教はその優勢性を流動的な要素を排除して普遍的で絶対的にしようとした。
    46  不思議な名無しさん :2020年04月08日 20:55 ID:yuF2Suil0*
    生まれてから成長する間 大脳に問題があるから
    が結構納得できた話だった
    47  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:01 ID:oFaYaBcH0*
    脳内物質による心のドラッグだよ
    宗教に本気でハマると見事に思考停止して幸せになるからな
    現実世界への対応力を失なって人生終わるが
    48  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:06 ID:WINxxw3.0*
    考えてみて、調理をする時じゃがいも、にんじん、玉ねぎがあります。さて、何を・・・
    エネルギーの塊があります。宇宙があります。地球があります。
    さて、・・・。
    いま、見たりするものは「ある設計」があるのです。では、その設計の由来はどこ? 神様から・・・です。存在するのです。
    49  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:11 ID:EnIJdnzr0*
    分からないことに説明を付けるため
    50  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:11 ID:zBDPe.Rj0*
    生物ができるまで、宇宙は誰も見てないのに自動的にドッカンドッカンと動いてたんだよ キモイ
    51  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:16 ID:PHfiThwn0*
    もとは自然崇拝から始まったんだと思う。
    無神論が一般的になったのは科学が発展して
    自然を恐れる必要があまりなくなったから。

    ただ科学の頂点を極めた人が(ホーキング博士とかな)
    オカルトに走るのはそれほど珍しい事ではないし、
    ひょっとしたら神もいるかも知れんね。
    52  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:16 ID:xSeoiDx90*
    「心の拠り所」くらいなら問題ないが
    選民思想を拗らせて他人を攻撃するのはいただけない
    53  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:28 ID:llRr4a3s0*
    簡単にいっちゃうと
    「お前ら悪さしたら、ウチのあんちゃんにしばき倒してもらうで〜」でしょ
    無知を黙らすにはいい方法論だと思うし、使い方さえ間違わなければ有用だ
    54  不思議な名無しさん :2020年04月08日 21:46 ID:3oeh0a5Z0*
    キリストっていうヒッピーがマリファナ広めて幻覚見せたから ヤクの使用者が多い国程神を信じてる理由がこれ だが日本で信じてる奴らは流されやすいか精神疾患
    55  不思議な名無しさん :2020年04月08日 22:55 ID:c3ilSgO40*
    地方のお祭りとか見るともともとはそこに生きる人達を結び付けてくれる存在だったんだなあって思う
    56  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:00 ID:foPGIAmX0*
    理解ができない事を、とりあえず「神」のせいにしとけば安心できる事に気づいたからだよ。
    57  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:12 ID:6X.DC1Vk0*
    個人的には人類に英知を与えた存在が今の神様。
    今現状の人類の知識で考えるなら民の不平不満を各々の中で解決させ飲み込ませる、牙を剥かせない作戦。
    58  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:17 ID:GiumYSdq0*
    点が3つあれば人の顔に見えるというが何か現象があれば人はそこに何者かの意思を見出してしまうのだろう
    陰謀論とかも根は同じだ
    59  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:22 ID:gWYNVuEW0*
    道徳を教えようとした時
    良い人間になれと説くよりも、悪い事をしたらバチが当たるとか地獄に落ちるとかの方がわかりやすくて効果的なんだろうなぁと思う
    それを執行する存在として神を作ったんじゃないかなぁ
    60  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:24 ID:qhbnDOH50*
    自然への畏敬だよ
    61  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:28 ID:eEPSKN6B0*
    現人類の科学では認識できないだけで、「神」と称するに相応しい存在は宇宙のどこかにいるかもしれない
    ただそれが今まで人類が思い描いてきた姿とは全く違うということは、ほぼ間違いない、とそう思う
    62  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:55 ID:gf5yzuQp0*
    人間が神を創ったっていう
        出発点がズレてる
    神が人間を創ったんだよ
    だから神は初めからいたんだよ
    63  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:58 ID:fCk9lvDI0*
    昔は神が実在した説を推したい。そいつが世界を創造したかは別
    つまり神にはその元となったモデルが存在するという事。何だか凄い神と言う存在だか生物だかがいて、後世に伝えられる過程でいろいろ設定が盛られて現在に至る
    64  不思議な名無しさん :2020年04月08日 23:59 ID:sBjDYK.H0*
    実在するから以外の理由は無いだろ。
    内訳は全て検証中だけど。
    その検証の結果が現代社会なんだからここまではいいだろ。
    その技術と神聖な哲学を悪用してるのが人間なだけで。
    悪という概念は神によって散逸という物理現象として規定されてるから、悪用を続ければその内にもっとキツイ天罰を食らうだろ。
    天罰なんてそんな事は有り得ないと今言えるかは考えるべきだと提案するぞ。
    怖いぞ天罰。
    65  不思議な名無しさん :2020年04月09日 00:11 ID:kWD52SHw0*
    てめえらのくそったれた言動を
    「神が許している」とか自己弁護するため
    66  不思議な名無しさん :2020年04月09日 00:38 ID:DmPG0b9p0*
    わかならいことが有ると不安になるから、神のせいにしとけば安心するんや、人間は安心したいんや
    宇宙の事、病気の事、未来の事、人間はわからなくて不安だらけなんや
    67  不思議な名無しさん :2020年04月09日 00:56 ID:hPkzzZS30*
    眼が覚めて活動して飯食って床につく。動物達にとっては当たり前でも人間にとっては、予測が容易に立ててしまえるからこそ、この単調な生活に不安と絶望を抱いてしまう。現実と折り合いをつけるために、いやむしろ不毛な現実から目を反らすために神という存在が形成・流布されるようになったのは高等動物にとって自然な流れなのかも。アイドルにハマるのと同じで何かに心酔していたいんだろう(語源的には逆か)。
    68  不思議な名無しさん :2020年04月09日 01:15 ID:46qyc5ek0*
    >>54
    生活レベルで仏教(無神論)や神道(多神教)が根付いてる国に於いて幼少期から信仰すんならまだしも義務教育終えた上でキリストだのオウムだのにハマるのはやはり何処かおかしいんだろうな
    69  不思議な名無しさん :2020年04月09日 01:51 ID:vjv6Q8TI0*
    電子顕微鏡でも測れない世界があると物理学者が言ってた
    そしてこれ以上は我々には見ることが出来ない神の世界としか表現出来ないと
    肉眼じゃ見えないものが私達を生かしてるのがこの世界


    70  不思議な名無しさん :2020年04月09日 01:58 ID:uQ.Nhm7T0*
    ヒント:ハゲ
    71  不思議な名無しさん :2020年04月09日 02:06 ID:kxitPpt60*
    神仏や霊、あの世といった超自然存在→臨死状態や宗教的修行(俗世と隔離した生活規範、深い祈りや瞑想、黙想、トランス状態化など)による意識の変性、観測者と被観測者の一体不可分の全体性の回復よって間接的に捉えられる形而上の存在。
    呪術や原始宗教(アニマティズム、アニミズム)は、人間や共同体の運命を左右する、恵みと理不尽な現実をもたらす自然に対して超越的な力や人格を投影することで、理解・対話・交渉・制御しようとする知識や技術の体系。
    多神教→個々の現象を詳細に記述したもの。
    民族・国家宗教→大いなる自然に対する人間の位置(意味)づけよりも、社会に対する個人の位置づけの意味あいが強くなる。民族や国家がアイデンティティ、社会規範、価値基準、風習文化、人間の人生や行動、事物の由来などの確立や意味づけを超自然に求めたもので、神仏や霊はそれらの起源、拠り所、象徴となる。
    東洋思想(ヒンデゥー教、仏教、道教、儒教など)→豊かで安定した気候風土下で生まれたもので、内省的・鍛錬的に自己を変えることで自然や社会と相互依存、調和、協和しようとする思想、叡智。人間が自己や個人を確立して環境を支配・制御するのではなく、自然や社会と合一しようとする。東洋思想が全体の定性的な不可分性を重んじる全体性(複雑系・有機的・非決定性)的世界観ならば、西洋思想や現代科学は部分間の定量的な関係や絶対的法則を重んじる唯物論・還元主義(単純系・機械的・決定性)的世界観。
    一神教→砂漠気候や敵対的な多民族が往来する過酷で不安定な環境をもつ人間の世界観から生まれた宗教で、民族・国家宗教における起源、拠り所、象徴をより絶対的な存在や価値基準である唯一神に求める。
    72  不思議な名無しさん :2020年04月09日 02:56 ID:ebqAK6hb0*
    もっと単純な母性と父性の拡大解釈やろ
    親は子供より強い、じゃあ親の親は?以下無限ループ
    そこから派生して自然やら宇宙が生まれていく訳や
    生死感なんかもっと後で最初は身近なものから神は生まれていく
    73  不思議な名無しさん :2020年04月09日 04:41 ID:8fQKoLVx0*
    神か…最初に罪を考え出したつまらん男さ
    74  不思議な名無しさん :2020年04月09日 04:45 ID:Ad.r4XgL0*
    側頭葉の特定の部分を電気刺激すると、だれでも神を感じることがわかっている
    つまり人間の脳の構造の中に、宗教を信じる理由が組み込まれている
    おそらく「ないものを信じる能力」を獲得したことが、ヒトの祖先とサルを分けた

    「現実を生きるサル 空想を語るヒト」

    っていう本を読んでみることをお勧めする
    75  不思議な名無しさん :2020年04月09日 04:57 ID:NW.nIM1i0*
    くっそ腹痛い時に必要だろ?
    76  不思議な名無しさん :2020年04月09日 05:25 ID:av.iY5u90*
    端的に言うと、それでうまくいくから
    関係とはどの度合いの物事であろうと性質的には主従関係の事を指す
    信じられる神がいる集団というのは最低でも一つ以上の主従関係を認めているということだ
    77  不思議な名無しさん :2020年04月09日 05:25 ID:av.iY5u90*
    主従関係が集団を律し、目的を明白にする
    目的ができるとはつまり日常の全ての行為に意味ができるということ
    意味の共有により集団は支え合い安定する
    78  不思議な名無しさん :2020年04月09日 05:25 ID:av.iY5u90*
    ではなぜ主従関係が必要か?一対一の主従関係を考えてみると分かりやすい
    例えば夫婦や恋人など
    支え合い安定するために都合が良いことが分かったはず
    これらはプログラムでもシミュレーションできる
    かなり抽象的に述べたが肉薄して理解できたことだろう
    自分の頭を使ったことのない、そしてこれからも使うことのないおまえらには100年早かったかな
    79  不思議な名無しさん :2020年04月09日 05:46 ID:zi3PZzJX0*
    色々都合が良いからだろ
    80  不思議な名無しさん :2020年04月09日 09:58 ID:E.oe2cCD0*
    便利だからな
    自己暗示もかけやすいし、暗示は力だ
    結局為すのは我が身だけど原動力に出来る
    それを都合良く利用して他人をコントロールした者達が居るから広まっちゃったんだろ
    でも純粋に感謝の対象にしてればそれなりに心豊かでいられる
    81  不思議な名無しさん :2020年04月09日 10:38 ID:Jip2yn6L0*
    「なぜ」と問うたからよ
    「なぜ〈神〉という概念を生み出したのか?」と問い続けることに耐え続けられるほどホモ・サピエンスは強くなかったのだな
    「〈神〉が実在するから」という答えに飛びついたにすぎない

    現代の先進国人は「今はまだわからない」という保留に甘んじることを許されているから〈神〉を信じないでいられるだけだ
    彼らは就労することより学ぶことをしばしば求められる
    態度の保留は良かれ悪しかれ現代先進国人の病理ではある
    82  不思議な名無しさん :2020年04月09日 11:08 ID:.Ldd5F380*
    あんた自身が神じゃーん・・

    ただし亡くなった後は?だけどねw
    83  不思議な名無しさん :2020年04月09日 11:13 ID:7fggoX660*
    それは神のみぞ知る
    84  不思議な名無しさん :2020年04月09日 11:51 ID:9t.i3K8x0*
    神は地球から冒険に出て帰ってきてない説
    昔本当に人を憎む神がいたが退治された説
    85  不思議な名無しさん :2020年04月09日 13:23 ID:vjv6Q8TI0*
    見ずとも信じるものは救われる
    この意味を理解するものは少ない
    盲目的に誰かを信じても、その行く先すら解らない
    偽の言葉を鵜呑みのして自らの力を無くしては意味がない
    ひと口に神と言うが、その世界は自我を越える、或いは消える
    その世界に到達したなら幾層ものベールを溶かし、真実がやってくる
    この時、生命の複雑さと自我が何故在るかを理解する
    神の存在が言葉になく、形になく、自身の中に肉体を越えて概念を越えて、次元も越える
    想像ではなく、実現される時、目から鱗が剥がれるように、知ることになるでしょう
    86  不思議な名無しさん :2020年04月09日 21:05 ID:DJiuALV30*
    単純に人間以上の存在が居ると考える方が楽しいからだろ。
    87  不思議な名無しさん :2020年04月10日 00:33 ID:bqSEeOwE0*
    心優しき人間が神を生み出したが、狂信者、利用する者、恣意的に解釈する者こういう人間を排撃するために、一神教では道徳的観念を最上位に置くんだろう
    88  不思議な名無しさん :2020年04月10日 20:50 ID:g.OI.hzm0*
    >>4
    それだよな
    説明できないものを説明せずに済む方法として作られたのが神
    そして説明できないからこそ疑いなく信仰するしかなくなったという本末転倒な概念
    89  不思議な名無しさん :2020年04月11日 00:34 ID:A2QuaC.70*
    SF小説のペリーローダンに出てくる
    細胞活性装置欲しいか??
    君が独身ならまだ貰う資格がある。子供がいるなら止めたがよい。
    90  不思議な名無しさん :2020年04月13日 10:44 ID:5jL9ZqnO0*
    金儲け出来るからだよ
    91  VR世界のAIも世界を創った存在を信じられない!? :2020年04月13日 23:36 ID:wUKAF2ak0*
    アシモの様なロボットが偶然組み上がる等と思う人は居ないだろう。
    だが勝手に食べて成長し、生殖して増え、死んだら分解され他者の一部に成る、人も作る事のできない生物は偶然生まれると信じる人の居る不思議。
    安直に何でも偶然で納得できない人達は世界を創った存在を…
    92  不思議な名無しさん :2020年04月15日 03:38 ID:i1UeiUX90*
    自分も神が実在した説を信じてる。
    人間ってのは何かしらきっかけや元ネタから発想が出てくるからな。無から有ってのは、あまり自然じゃない。
    ニュートンが万有引力の法則を見つけたのだって木からリンゴが落ちるのを見たからと言われてるし、きっかけ、元ネタがあるはずだ。
    世界中の人たちが創造する神にも共通点もある、みんな空を指してる。
    今ある神みたいな形、能力ではないにしろ、大昔の人にはありえないほどの力を持った人物または生物(その時代に不釣り合いの科学技術を持ってるなど)が本当にいたんではないだろうかと考える方が自然だ。
    そして時代が進むごとに話に着色が加えられ、今の形になったんだと思う。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!