不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    9

    不思議・奇妙な話を集めてみない?『不吉な手』『タクシー乗り場の男』





    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 03:43:53.62 ID:lQWSIm2G0
    たぶん2歳くらいのころ誰も見ていない時に急に地面に胸くらいまでハマったことがある

    引用元: https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1305485033/





    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 03:45:49.66 ID:yVxkpOxY0
    >>1
    多分それグラビトン

    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 03:46:25.89 ID:xi2u9ULxO
    自販機で金入れてないのに友達とボタン叩いてたらジュース出てきた事あったな

    11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 03:51:51.88 ID:Xf/wbzfh0
    小さい頃、夜中に俺が寝てると白い人達が一列に並んで階段を上がってきて冷蔵庫がある方に消えていった。
    今でも良く覚えてる。

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 03:49:21.57 ID:uVruDR+70
    暇だからマイナーなの貼ってくかな

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 03:49:59.62 ID:GgRAWKyx0
    みてるぞ

    12: 1/3 2011/05/16(月) 03:54:53.82 ID:uVruDR+70
    ともちゃん?

    88 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/10/01(日) 09:38:12 ID:j2pnLYvUO
    引っ越して来てから8年。

    自宅電話に、渋~いオジサマの声で
    『あ、ともちゃん?』といきなり尋ねる電話が月1程度で続いてます。
    ナンバーディスプレイで相手の番号はわかっています。

    「いいえ、違います」と答えると『ああ、失礼しました』と、あっさり切るのですが。

    ちなみに夫が出ると『ともちゃん、いらっしゃるかな?』と尋ねるそうです。
    夫がその電話を受けた時は「うちにはともちゃんはいませんよ」と言うのですが、やはり『ああ、それは失礼しました』とあっさり切れるそうです。


    気になった私と夫は、ある日とうとうその電話番号にかけてみました。どうせ知られているのだし、と、番号通知で。

    でも受話器から聞こえてきたのは
    “お客様がおかけになった電話番号は、現在使われておりません…”

    それでもオジサマからの電話は相変わらず月1程度でかかってきます。

    最近は
    『あ、ともちゃん?』「はい」と答えたらどうなるのかな~と、好奇心が芽生えてきてしまいました。

    ‥‥答えませんけど、ね‥。

    13: 2/3 2011/05/16(月) 03:56:54.78 ID:uVruDR+70
    292 名前: 88 [sage] 投稿日: 2006/11/08(水) 08:47:30 ID:3tjNwoSYO
    >>88です。
    こちらに書き込みした後、例の電話への対応パターンを夫とあれこれ想定したりしていました。


    そして昨日、かかってきました。例の電話。

    まずはナンバーディスプレイの画面表示で番号を確認し、夫が電話をとります。かねてよりの想定通り、受話器を上げた直後に電話機内蔵の機能で録音し始めました。
    以下は通話の内容です。


    夫 『もしもし』
    相手“ともちゃん、いますか?”

    無言で私に受話器を渡す夫。

    私 「もしもし」
    相手“あ、ともちゃん?”
    私 「どちらさまですか?」
    相手“ともちゃんじゃないのかな?”
    私 「そちらはどなた?」
    相手“ともちゃんと、話がしたいんですが”
    私 「どなたさまでしょう?」
    相手“ともちゃんなのかな?ともちゃんじゃないのかな?”

    そばにあったメモに【ラチがあかない】と走り書きして夫に見せると、夫が無言で受話器を取りました。

        続きます。

    14: 3/3 2011/05/16(月) 03:59:31.47 ID:uVruDR+70
    293 名前: 88 [sage] 投稿日: 2006/11/08(水) 08:49:31 ID:3tjNwoSYO
    >>292の続きです。

    夫 『もしもし』
    相手“あ、ともちゃん、います?”
    夫 『あんた、前から何度もかけてきてますけどね、いったいなんなんですか?』
    相手“ともちゃんと、話がしたいんです”
    夫 『そっちの番号はわかってるんですよ、****ー****ですよね?』
    相手“ともちゃん、いないのかな?”
    夫 『…番号を、しっかりと確認してみたらどうですか?』
    相手“ΧΧΧΧーΧΧΧΧにかけているんですが”
    夫 『それは確かにうちの番号です。前から何度も言っていますが、うちにはともちゃんはいません!』
    相手“…そうですか…。それは、大変、失礼しました……。あの…”
    夫 『はい?』
    相手“ご存知ないですか?ともちゃんの”
    そこで唐突に通話は切れました。


    すぐに表示されていた番号に電話をかけてみましたが


    【おかけになった電話は、現在使われておりません…】でした。





    今日、番号変更の手続きをしようと思います。

    17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:02:34.98 ID:uVruDR+70
    宇宙って凄くね?

    190 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/10/28(土) 15:34:44 ID:YrvX9WRk0
    以前掛かってきた謎の電話その1。
    私「もしもし」
    相手「宇宙って凄くね?」
    私「大気圏って凄くね?」
    ガチャ。

    その2。
    私「もしもし」
    相手「愛していると言ってくれ!」
    私「寧ろ大嫌いです」
    ガチャ。

    その3。
    私「もしもし」
    相手「君面白いよね」
    私「有難う御座居ます」
    ガチャ。


    何がしたいのさ。

    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:04:40.02 ID:7ecR3rlyO
    4歳位の頃、午後九時に布団に入ってお休み~って言って瞬きした瞬間に夜が明けて朝になってた事があった

    感覚的にも一瞬で本当に混乱した

    28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:19:14.53 ID:w8VhAInq0
    >>18
    全く同じことが中学のときにあった

    67: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/05/16(月) 05:27:56.39 ID:FnzJ/Ozm0
    >>18
    これは子供の頃よくあった
    まじで意味わかんなくなるよな

    俺のはなし
    友達のベッドでうとうとしてたら急に部屋が無限に広がった
    気づくとハリーポッターに出てくるような黒い布を頭から羽織った奴等に囲まれてた
    見てみるとその集団は地平線の彼方まで続いてた
    金縛りというよりは別に動こうと思わなかった感じかな
    んでみんなで手招きみたいなのをし始めたのよ
    そしたら魂的なのが浮かびだしたわけ。幽体離脱ってやつかな
    ここまでなら夢だったで納得するんだけど半分くらい魂が抜けた時にスマブラやってた友達がいきなり俺のことおこしたんだ
    んでどうしたのって聞いたら何でもないって答えるわけよ
    あれがなんだった知らないけど霊感ある人だったから多分なんか感じたんだと思う

    20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:07:34.15 ID:uVruDR+70
    学級写真、姉の予想

    279 :おさかなくわえた名無しさん :2007/01/06(土) 20:13:24 ID:mWhcDK3d
    俺の学級写真を見ながら、毎年クラスメイトの本性と今後を予想するのが趣味な姉。

    テーブルの上に写真を載せては、俺の横で
    「この女は凄いブスだけど性格も凄いブス。グル組んで1人を攻撃するタイプだから下手に近づくな。まあブスだからいいけど。」
    「コイツは信頼しても大丈夫。見た目DQNだけど性格はまっすぐだから安心して」
    「この子は化けるね。今は地味だけど夏休み終わったら絶対化けてると思う。そういう願望を持ってる顔だから。」
    「最初の2ヶ月はコイツがクラスのリーダーだけど、勝手に自滅して浮くよ。」
    「この子、見た目は上手く取り繕ってるけど性格が粘着質。逆恨みとか大好きそうな顔してるね。」
    と一人一人写真を指差しながら言い放つ。

    どう見ても当てずっぽうなんだけど、毎年ほぼ完璧に的中していた。

    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:11:07.05 ID:uVruDR+70
    幼馴染みの親父

    266 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/12/07(木) 03:44:03 ID:rHbHce3kO
    投下します

    幼馴染みが亡くなったとき。
    通夜も葬式も行けなかったため、後日1人で線香だけあげに行かせてもらった。
    親御さんの思い出話を聞きながら故人を偲んでたら、いつの間にか外は暗くなってた。帰りは親父さんが車で送ってくれるというのでお言葉に甘えたんだ。
    車の中、気まずい沈黙だったが突然親父さんが話し始めた「なんであいつが…なぁMちゃん(自分)、なんであいつだけ…」嗚咽で聞き取りにくかったけど、そんな感じの事を繰り返してた。
    車は家に向かい山道に入る。スピードを弛めないと危ないのにその気は無さそう。

    「Mちゃん…いいよな…?」


    カーブに差し掛かった時、親父さんはハンドルを切らなかった。
    エアバックが開き、顔面と後頭部に衝撃と痺れを感じ目の前が真っ暗になった。とくに痛いとかは無かったかな。少し気絶した後、自力で助けを呼ぶことも出来た。ゆるい崖のような所を転落したのだが幸い自分も親父さんも軽症(入院はしたが)で済んだ。
    ちなみに事故の原因は居眠りによる運転ミスということになってる

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:12:10.53 ID:gdRyFpth0
    >>21
    親父くそうざいな

    25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:13:23.31 ID:uVruDR+70
    テツ&トモ

    575 名前: 学生さんは名前がない 03/07/09 02:05 ID:Ef3MED1E

    テツ&トモって最近流行ってますよね
    あの二人が舞台で話した怖いエピソード

    トモは、まだお母さんのおなかに居たとき、実は双子だったんだそうです
    両親は、もう一人の子が男の子ならテツにしようと決めていたんだそうです
    でももう一人の子は消えてしまいました。
    いわゆるダークハーフってやつです

    で、大人になったトモ、テツで出会い、コンビを結成し、
    地方へ営業に行ったとき、宿泊先で夜中に目が覚めると
    テツが枕元に座っていました
    表情がいつもとちがう。テツは普段は全く自分と似ていない他人なのに、
    まるで鏡を見ているかのように自分と似ていたんだそうです。
    目が据わっていて、まるで別人だったと言います。
    で、こう言ったんだそうです

    「一緒の布団で寝ていい?」

    30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:20:15.06 ID:uVruDR+70
    玄関前に

    320 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/10/13(金) 21:33:00 ID:waqLw8rpO
     …ここ一年、おれが朝起きると、いつの間にかアパートの玄関前に置かれていた、謎のブツの数々。
    ・丸々一束分の線香の燃えカス
    ・首のモゲた人形
    ・動物の毛の塊
    ・叩き潰された青柿
     …そして先週は、山盛りの大便が玄関前に垂れてあった。

    ふ ざ け ん な

    31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:20:49.00 ID:X+Jqy7P20
    日常のふとした瞬間に突然変なビジョンが見えて
    そのすぐ後に見たことを忘れてしまうんだけど
    何ヵ月後かにビジョンとまったく同じ光景を目にすることが度々ある

    34: 1/2 2011/05/16(月) 04:24:02.96 ID:qx64KmVT0
    電柱のおっさん

    小さい時、買い物帰りで母と都営バスに乗っていた。
    特等席である後部座席に座ることができ、酔い防止もかねて、窓一枠の流れる光景を眺めていた。

    信号でバスが止まり、見ていた光景に、電柱が紛れ込んできた。
    「邪魔だな」と思った瞬間、人と目が合った。

    電柱から顔と身体を半分出して、こっちを見ているおっさんと目が合ったのだ。
    覗くといった形ではなく、しっかり真正面でこっちを見ている。

    36: 2/2 2011/05/16(月) 04:26:04.47 ID:qx64KmVT0
    あまりにも異様な光景だったため、隣に座っていた母親に
    「ねね。変なおじさんがいるよ。」

    と声をかけ、振りかえった瞬間、そのおっさんは消えていなくなっていた。
    顔を窓に近付け、周りを見渡すが、さっきのおっさんらしき人物は見当たらない。

    2~3秒は凝視してから、母に声をかけたので、あれは見間違いではない。
    あの時分は、「気のせいか。」と納得したが、

    大人になってから思い出して、合点がいった。
    あの電柱の正面には、大きな病院があったのだ。

    35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:25:01.10 ID:uVruDR+70
    なくした携帯

    405 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/08/04(金) 13:19:38 ID:WJCVwgJG0
    友達Yの話

    Yが携帯をなくした。
    気付いたのは夜中の1時頃で2階の自分の部屋にいたらしい。
    一緒に住んでる両親は2階の隣の寝室で寝てた。
    多分家のどこかにあるだろうと自宅の電話から携帯に電話してみた。
    すると下の部屋から着信音が。
    ああ、やっぱり・・と思って家電を切ろうとしたら
    「はい・・」と男の声で電話がとられたらしい。
    1階で着信してるのに!!と
    怖くなって慌てたYは電話を切り、
    電気全灯して、おそるおそる1階に降りて携帯を探したら
    リビングの机の上に携帯が開かれて置いてある。
    見ると、何ら変わらないいつもの待ち受けだったけど
    着歴見たら2分前くらいの自宅の着信があって
    ちゃんと通話している。

    じゃあ誰が出たの?って話。

    ちなみに泥棒とか両親が実は起きてていたずらしたとか
    そういう事はないそうです。

    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:33:39.13 ID:uVruDR+70
    タクシー乗り場の男

    122 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/09/09(土) 17:09:28 ID:Z6IER3SM0

    おとといこんな事がありました。
    いつも使用している駅のタクシー乗り場に一人の男性が立っていた、私もタクシーに乗りたかったので彼の後ろに並んだ
    友人と電話をしていたのでちょっと距離を開けて並んでいた。

    タクシーが何故か私の目の前に止まりドアを開けた、携帯で話しをしながらチラリと前の男性を見たが彼はタクシーに乗ろうとしないし、ぼーっと遠くを見ている様だった。

    私が電話越しにとても急いでいると話していたのが聞こえ彼が譲ってくれているのかな?と思った私は電話を切り、前の男性に軽く会釈をしてタクシーに乗った。

    すると男性は大きく目を開け「あなた私が見えるんですか!?」と叫んだ、ポカンとしていると彼は駆け寄って来た、

    しかしタクシーのドアは閉まりトロトロと進み出した「見えるんですね!?まって下さい!!僕はどうすればいいんでしょうか?3年もこのままなんです」

    と彼は走りながらタクシーの窓を叩きながら叫んでいたが、タクシーはスピードを上げあっという間に彼は見えなくなった。
    このタクシーの運転手はもちろん、周りの人達はあんなに大声で叫んでいた彼に全くの無反応、あの男性がただの変質者だとは思えません。


    123 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/09/09(土) 17:17:47 ID:Z6IER3SM0
    私は今まで幽霊なんて見たこともなかったので、その時は本当にポカンとなりボーっとドラマの様にタクシーを追いかけている男性を見ていましたが、彼が見えなくなり

    ハッと我に返り運転手さんに「今の人何だったんですかね?」と聞いて、「はい?どうかされました?」と言われて初めて怖くなりました。

    これからまたその駅に行かなければなりません、すごく怖いんですけどばったり会ったらどうすればいいですかね?

    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:38:51.10 ID:uVruDR+70
    動物の気持ち

    9 :本当にあった怖い名無し :2006/05/05(金) 14:06:51 ID:QN9AEsj60
    動物の気持ちがわかる。声として頭の中に聞こえてくる感じ。
    でもこっちの気持ちを動物に伝えることはできないから微妙・・・
    受信だけで送信できないんだよなぁ。
    ペット飼ってる友達にはペットの不調とか教えてあげるから重宝されてるけどね。

    16 :本当にあった怖い名無し :2006/05/07(日) 22:37:12 ID:uH++YTDT0
    >>11
    さすがに鯨はどうなんだろうなぁ。
    テレビとか映像で映る動物の声はいくら集中しても聞こえないから
    実物を見たときにちょっと試してみようと思います。
    友達の熱帯魚の声は聞こえました。
    最近元気がないみたいとのことで声を聞いてみると
    「エサがまずい」と言っていて、友達に聞くと少し前にエサを変えていたらしいです。
    今のエサが気にいらなくてスネてただけみたいでしたw
    魚も食の好みがあるんだなぁってビックリしたことを覚えてます

    41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:39:46.52 ID:4k6Dr4kxO
    >>38
    物悲しいな

    42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:40:56.15 ID:uVruDR+70
    不吉な手

    152 :本当にあった怖い名無し :2006/06/14(水) 15:50:57 ID:+ywV6cfM0
    手で直接小動物を触ると息絶える。
    植物はしばらくすると枯れる。虫は即死。猫や犬は悶えた後死ぬ。

    小学生の頃、クラスでハムスター飼ってたのだが、自分はその頃自分の能力を自覚していて、絶対に触らなかった。

    ある日、飼育当番が回ってきてもハムスターに触ろうとしない自分を見かねたクラスメートと担任が共謀して、自分にハムスターを触らせようとした。
    つらかったな。周りから、「お前ハムスターが怖いんだろ」とか、「ハムちゃんなでてみてよ、可愛いよ」とか、「命の大切さを感じるのです(担任)」とか言われてさ。なぜか自分がハムスター恐怖症みたいにされてた。

    自分は必死に抵抗したんだが、教師に捕まって、無理やり手にハムスターを乗せられた。

    案の定ハムスターはすぐ死んだし、自分を捕まえるとき手に触った教師やクラスメートは高熱出して入院したし(本当に死ななくてよかった…)。

    一番つらかったのはその後だな。「ハムスターを殺したのは○○(自分)」といじめられて(あながち間違いではないが)、不登校にもなった。

    中学生になって、手で直接触らなければ害はないと気付き、潔癖症と称して常に手袋(生地では駄目)をつけるようになった。

    まあそれでも人と触れ合うのが怖くて、大学生になった今も半分引き篭ってるがな。

    真夏でも真っ黒な手袋をしている人を見付けたらご注意下さい。くれぐれもその手には触れませぬよう――

    43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:47:10.97 ID:uVruDR+70
    オカン失踪事件

    151 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/03/32(土) 01:03:58 ID:3S1TJDcWO
    オカン失踪事件

    朝起きたらオカンの姿がなかった
    昨夜オトンと喧嘩してたみたいだから
    たぶんまた実家に帰ったんだろうと思って
    気にもとめていなかった
    しばらくして二階で何かが割れた音がしたから
    あがってみたけど何もない
    でもなんか人の気配がしたから押し入れを開けたら
    オカンが正座しながらパン食ってた
    オレンジジュースをこぼしてコップが割れてるのに気にせず
    パンをガツガツ食ってた
    何でこんなところにいるのかと聞くと
    「ちょっとくのいちになってみようと思ったのよ」
    って笑顔で答えた
    正直怖かった

    44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:49:12.92 ID:uVruDR+70
    夜釣り

    68 名前: 名無し三平 投稿日: 05/03/17 15:33:21
    俺の親父の親戚は釣りに行ってから頭がおかしくなった。
    ボートで一人で夜釣りしてたら周りをいっぱい溺死体に囲まれたらしい。
    何百ってぐらい。
    翌朝ボートの上で気絶してるの発見されたんやけどもう駄目やった。
    親父いわくありえんぐらいやつれてたらしいし、よっぽど怖かったんだと思うって。
    俺の親父はそれ以来夜釣りいけなくなったって。

    45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:51:36.41 ID:uVruDR+70
    夜釣り2

    210 名前: 名無し三平 [sage] 投稿日: 2005/06/28(火) 03:22:16 O
    夜中 釣りしてて声かけられますた

    「オイ!!」

    漏れ → キョロキョロ
    空耳か?

    しばらくキャストしてたらまた
    「オイ!!」
    周りに誰もいねーよッ


    漏れ → ガクブル


    ソッコー逃げましたょ ぇぇ



    別バージョンで 「釣れますか?」 も…

    212 名前: 名無し三平 投稿日: 2005/06/28(火) 22:23:23 0
    オーイ、やオイッには、返事をしてはいけない。

    ある人は、黒部の源流で返事をしてしまい、
    オーイの方向へ行ったま行方不明となったそうだ。
    ある人は、職場でうっかり返事をしてしまい、
    リストラになったそうだ。
    オーイには危険が潜んでいる。注意するべし。

    46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:53:24.89 ID:BjCec7AG0
    >>45
    オーイ

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:53:54.13 ID:uVruDR+70
    わたしが好きになった男

    50 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/07/14(金) 12:02:53 ID:6GM6OYNW0
    わたしが好きになった男は、1ヵ月以内に必ず辛い目にあう。

    車3台玉突き事故の加害者2人
    父親が入院が入院1人
    母親が緊急手術1人
    家が床下浸水1人
    アパートの3階の部屋で配管破裂のため家財道具全滅1人
    彼女が妊娠1人
    会社解雇1人
    勤め先のお店が急に閉店1人

    などなど、数え上げればキリがないorz
    相手に告る前だから、みんなわたしのせいだとは思っていないだろうが。

    48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:56:08.30 ID:uVruDR+70
    電話番号

    132 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/07/17(月) 20:04:27 ID:LgD201hh0
    叔父が姪っ子に電話しようとして
    123-56-7890にかけるところを、市外局番をひとつ押しすぎて
    1233-56-7890と押してしまった。

    結果123-35-6789にかかった。
    そこはある会社で、そこの事務員をしていた姪っ子が出た。

    しかし姪っ子は「はい、株式会社**でございます。」といったため
    叔父は「あ!すんません間違えました。」といって切った。

    切ったあとどっちも「あの声姪っ子にそっくりや。」 「なんか叔父さんに似てたなぁ」
    と思ったそうで、あとでその事を確認して驚いた。

    50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:58:39.69 ID:uVruDR+70
    不思議なビーチサンダル

    337 :本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 04:41:02 ID:oP9OYpcbO
    とても不思議な出来事。信じてもらえないだろうから他人に話した事はない。
    まだ私が小学高学年の頃、祖母の家に遊びに行き、川で遊んでいた。
    かなり上流なので石がゴツゴツしていて危ない感じ。
    そんな中、妹がピンクのビーチサンダルを片足流してしまった。

    ~それから三年の月日が流れる~

    私が中学の夏休みに、川へ家族でバーベキューに行くことになった。
    川で遊んでいたら妹の悲鳴。どうしたの?!と聞くと、妹の手にはピンクのビーサン。
    「…これ私のなんだけど。」と。よく見ると三年前に妹が川で流してしまったビーサンだった。
    同じ足のサンダルで、名前まで残っていた。
    ちなみに、三年前ビーサン流してしまった時の川の地点から、流れ着いた川の地点までは100キロくらいある。
    しかも人が溢れかえってる下流の川で妹の手元に流れてきた。
    今でも不思

    75: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/05/16(月) 05:42:42.75 ID:FnzJ/Ozm0
    >>50
    似たようなことがチャリであった
    パンクしたため葛飾区で捨てたチャリを池袋の駅前で見つけた

    51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:00:54.18 ID:uVruDR+70
    指を骨折

    22 名前: 1/3 投稿日: 2006/07/29(土) 01:11:12 ID:E4gpZTfb0
    3ヶ月ぐらい前の話なんだけど、入院した兄貴の友達をお見舞に行ったんだわ。
    その兄貴の友達、左手の指の骨を全部折る大怪我したらしくて兄貴に
    「お前ーなんでそんなことになるんだよーどんくさいなーw」とか言われてて
    はははーなんて苦笑いしてやんの。

    で、なんでそんなことになったのかっていう話になったんだけど、その話になるとお茶を濁すっつーか要領得ないというかあんまり話をしたがらないのに、
    兄貴も止めときゃいいのにね、そいつに「なんで?w」聞きまくってようやく原因聞きだしたんだけど、その話が変な話だったんですよ。


    23 名前: 2/3 投稿日: 2006/07/29(土) 01:11:41 ID:E4gpZTfb0
    そいつ、その日は疲れてるのになんだか寝付けなくって、ごろごろベットの上で転がってたんだって。
    でもまぁなんだかんだで疲れているからいつの間にか眠っちゃったんだけど、そのときに変な夢見たらしいんですよ。

    「紫色で節々が膨れ上がった木のような物」が目の前にある。ただそれだけの夢なんだけど、それをずーーっと見ていると気持ち悪くなってきて、でも目を逸らせなくて、でも気持ち悪くてーーってのを繰り返し思いながらいつの間にか朝になってベットから起きあがったんだって。


    24 名前: 3/3 投稿日: 2006/07/29(土) 01:12:45 ID:E4gpZTfb0
    でね、朝目がさめてから何故か無性に自分の家にある納屋に行きたくなって、
    そこにしまってある金づちがどうしても触りたくなったんだって。

    「それからどうしたんだよお前?」
    って、兄貴が聞いたら、そいつ

    「その金づちで自分の手の骨が見えるぐらいまで左手を打ちつけた」
    って言ったんだ。笑顔で。

    56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:05:50.79 ID:uVruDR+70
    子供の頃の不思議体験

    293 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/07/16(日) 09:26:38 ID:04W6SgnS0
    子供の頃お父さんがスキーをしている写真が飾ってあったんだけど
    それをじっと見てるとまるで動画みたいに動きだした 見るたび何度も
    当事はそうゆう写真もあるんだなぁぐらいにしか思ってなかったけど
    それは紛れもなく普通の写真だったし、今考えると不思議

    あとまた子供の頃の話なんだけど
    海で溺れてホント死にそうになったとき外人さんが助けてくれたんだけど
    (なぜ外人と思ったのかは覚えてない ただ日本人ではないのは覚えてる)
    お礼言おうと思ったら周りには誰もいなかった 天使だったりして

    57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:08:11.91 ID:uVruDR+70
    子供にしか感受できないもの

    335 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/07/17(月) 04:11:32 ID:WH8De1470
    小さい頃、セミを捕まえて手に持って観察してたら、急に人間みたいに
    表情がはっきり変わって、すごく悲しそうな目をして、「お願い、助けて」
    って声が聞こえた気がした。可哀想になったので逃がした。

    あと、一人で留守番をしていて、心細くなって家の前の道端に座って親の帰りを待っていた時、近所のネコがやってきて、隣にチョコンと座って一緒に待っていてくれた事。
    エサをあげるでもなく、何もしてあげられないのに、ずっと一緒に寄り添っていてくれた。この時、確かにネコの気持ちを感じることができた

    まあ、文にしてみるとバカバカしくも思えるけど、子供にしか感受できないものってのは、確かにあると思うんだな。

    60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:11:14.26 ID:uVruDR+70
    謎の子供の声

    57 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/05/29(月) 22:50:21 ID:TGAw1kXJ0
    去年の夏にF2スマイルという番組で
    土田さんが霊能力者の人といっしょにある電話ボックスに行った。
    その受話器を土田さんがかけたら、子供の声で「なんで?」
    とか言う声が聞こえた。
    あまり怖くなかったけど、みんな見てないかなー。

    66 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/06/01(木) 13:10:05 ID:xisjdIc+O
    >>57
    土田が受話器を耳にあててて、アナウンサーかなんかに「なにか聞こえますか?」って質問されて
    「いや、なにも聞こえませんよ」
    って言った直後に
    「なんで?」
    だよな。
    土田がやたら面白かった記憶がある

    59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:11:09.94 ID:BjCec7AG0
    弟の嫌がらせ

    38歳の弟のことです。
    もう7~8年、定職に付かず家にいます。
    以前から、姉である私に対して、幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、最近はそれがエスカレートしております。
    私の部屋と弟の部屋は、本来続き間ですが、襖を閉め家具を置くことで分けております。
    建具では、壁のような防音効果は無く、お互いの立てる物音が、全て筒抜けになります。
    平日の弟は、私が起きる時間より1時間~30分早く、大音量で目覚ましをセットして起きます。
    私が起きて階下へ降りると、後から降りてきます。
    私が二階へ上がると、直ぐに二階に上がって着来て、私の部屋の前で気味の悪い声を上げて笑い、自分の部屋のドアを勢いよく閉めます。
    朝の支度で、何度も二階と一階を行き来する時も、その度に同じくついてきます。
    洗面所を使うと、直ぐ後に洗面所を使います。
    手が汚れたりして洗いに行くと、直後にまた弟が手を洗いに行きます。
    仕事から帰り、夕食を摂っていると、キッチンに近い洗面所で、ゲエゲエと気持ちの悪い音を立てながら、歯磨きをしにきます。
    食欲の無くなる音なので、磨き終わってから食べようかと席を外すと、歯磨きを止めて、再び私が食事を始めるとまた歯磨きに来ます。
    私よりも先にお風呂に入りたいらしく、常にタイミングを見ています。
    私の直前に入った時は、お湯をかき出して変わりに水を入れていたり、とても入れないくらいの熱湯にしたりと、嫌がらせをします。
    夜中にお風呂に入り二階に上がると、電気の消えている一階のどこかで弟が待っており、直ぐに二回へ上がって来て、気味の悪い笑い声を上げていきます。
    夜中に水を飲みに一階に行き部屋に戻ると、こっそりつけて来ていた弟が一階から上がってきます。
    私が休もうと電気を消すと、それまでテレビを見て笑っていても、直ぐに電気を消して、バタバタと一通り大きな音を立ててから眠るようです。

    61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:11:28.21 ID:BjCec7AG0
    私の休日には、いつにもまして早起きし、早朝から大音量でラジオをかけます。
    私が起きるまで、ラジオは止めません。
    それでも起きないと、掃除機をかけはじめます。
    なるべく大きくて嫌な音が出るように工夫しているらしく、ガラスの上をキイキイさせながら何十分も掃除機をかけたり、同じ場所を1時間以上掃除機で吸っていることもあります。
    ドアも、壁にかけてある物が弾むほどの勢いで開け閉めします。
    私が完全に起きると、音は止みます。(私は耳栓を使っています)
    そして私が休みの日だけ、布団を干します。
    物干し竿を全部使い、ありとあらゆる物を干し、私の物が干せないように塞いでいきます。
    雨上がりでも干しています。
    またある日は、天気が良くても布団を干しません。
    私が干していると、網戸に張り付くようにして見ており、また気味の悪い声を上げて笑います。
    私が掃除機をかけていると、急いでやって来てその廊下に座り込んで動かなかったりします。
    他にも、毎日細々とした嫌がらせを沢山受けています。
    今は、完全に無視して暮らしていますが、いつまでもこんな事を続けていると、私の方がおかしくなりそうです。
    無視していても、何かが弟を激高させて、激しく殴られたり首を絞められたりした事もあります。
    家に男性は弟しかおらず、誰もいさめる事ができません。
    他に、蚊に刺される事を異常に嫌い、夏は家中蚊取り線香を炊いて歩いています。
    これだけの異常行動をするのは、統合失調症などの精神病なのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

    62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:11:45.53 ID:BjCec7AG0
    林: 事実がこのメールの通りだとすれば、あなたのおっしゃるように、弟さんは統合失調症の可能性があると思います。
    しかし、どうもこのメールの内容は解せないところがあります。
     弟さんが統合失調症で、あなたに対して何らかの妄想を持っていると仮定しますと、ここに書かれているように、あなたの行動を監視し、いちいちそれに合わせて嫌がらせをするという手の込んだ形は、ちょっと考えにくい行動です。
     しかも長い期間に渡ってあなたがそれを無視してそれなりに生活をされているというのも想像しにくいところです。
    そして、「○○が自分の行動を監視し、いちいちそれに合わせて嫌がらせをする」というのは、統合失調症の方の典型的な被害妄想の訴えでもあります。

    まさかとは思いますが、この「弟」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。
     あるいは、「弟」は実在して、しかしここに書かれているような異常な行動は全く取っておらず、すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:13:15.75 ID:uVruDR+70
    おみくじ

    9 名前: 愛知県民 [sage] 投稿日: 2006/01/14(土) 13:55:32 ID:qejgsz2p0
    今日、豊川稲荷へ初詣に行ってきた。
    うちでは毎年、豊川稲荷へ行くのが恒例になってる。
    で、ちょっと思い出した話。

    私が中学の頃(10年くらい前)、いつものようにお参りして、お札とか買う前に家族全員でおみくじを引いた。
    その時、私は吉とかそんなものだったと思うんだけど(よく覚えてない)
    父が「凶」を引いた。
    父は嫌がって、もう一回お金を払っておみくじを引きなおした。
    でも、それも「凶」だった。
    もう一回引いても、やっぱり凶。
    結局、5回連続で凶を引いた。
    もしかしたら次は大凶が出るかもしれないと母や姉に止められて、結局そこでやめて帰ってきた。

    10 名前: 愛知県民 [sage] 投稿日: 2006/01/14(土) 13:56:26 ID:qejgsz2p0
    その年の3月頃、家族旅行に行く途中(運転手は父)、高速道路を降りる直前で事故にあった。
    単なる自損事故で、ガードレールにこすっただけなんだけど。
    結構衝撃があって、姉は頭をぶつけて一晩検査入院。(結局なんともなかった)
    私は右の鎖骨を骨折して、完治に数ヶ月かかりました。
    車も結構損傷したらしい。すぐに救急車に乗せられたから、見てないけど。

    父は普段、そういうことをやらかさない人なんだよね。
    まあ、お世辞にも運転が上手いとは言えないけどw
    その時は、なんだかぼんやりして一瞬意識がどこかへいってしまったとかで、気がついたらガードレールに接触してたらしい。
    結構トラウマになってるらしく、いまだにその話をされると嫌がる。

    偶然と言えば偶然なんだけど、それ以来、豊川稲荷のおみくじをかなり信じるようになった。
    ちょっとスレ違いかも。
    あんまり面白くない話でゴメン。

    81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:54:58.90 ID:uVruDR+70
    小さくて緑のオッサン

    64 :本当にあった怖い名無し :2005/11/18(金) 01:41:10 ID:09imLRa2O
    中三ん時小さくて緑のオッサンなら見たよ。
    夜金縛りにあって薄目あけた見たら顔のサイズは標準なんだけど、
    身体が四十センチ位で着物着て自分の腹の上辺りで楽しそうにピョンピョンしてた。
    なんなんだろアレは?

    66 :本当にあった怖い名無し :2005/11/18(金) 02:14:15 ID:cW2sJO8WO
    >>64
    幽霊っぽいな。肌の色が緑だったの?
    顔の表情とか髪型はどんなだった?

    68 :本当にあった怖い名無し :2005/11/18(金) 03:01:57 ID:09imLRa2O
    >>66顔はスキンヘッドで目は細い黒目だけ、
    鼻等パーツは全体的に顔の下によってて頭でっかちな感じ。
    オデコにだけ皺が沢山あった。服は、井←の模様の着物で子供の浴衣っぽかったかな?
    書き出して見ると怖いけど出現時は「幽霊じゃ無くて良かった~。」って何故か思った。
    その後時々金縛りになってもオッサンは出てこなかったです。
    やっぱ幽霊だったんだろか?でも怨念見たいなものは感じ無かったです。
    霊感無いけど自分。

    70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:31:59.07 ID:5mqUJayBO
    小学生の頃
    近所の友達と外でミニ四駆走らせてたら、何故かミニ四駆がUターンして帰ってくる現象に遭遇したwwwww

    道路を真っ直ぐ走らせて競争してたんだが、なんで何もない所でミニ四駆がUターンして帰って来たのかは未だに分からない

    ちなみに何回走らせても、全員のがUターンして帰って来たwww

    71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:32:40.04 ID:uVruDR+70
    夢遊病

    571 :本当にあった怖い名無し :2006/04/08(土) 17:39:44 ID:cZDrth1v0
    おし、上の方に夢遊病の話があって思い出した俺の話を披露します。

    といっても俺自身にはまったく記憶がなく、奇跡的なほど真面目で
    おっとりしてて冗談をひとつも言わない母ちゃんの目撃談。

    俺が中学2年のころ、母ちゃんは夜中に俺が2階から猛ダッシュで駆け降り、玄関を物凄い勢いで開け閉めする音を聞く、ということを何夜か連続で聞いたらしい。

    普通の親だったらその音を聞いただけで追っかけそうなもんだが、おっとりしてるウチの母ちゃんは何夜か経ってから「いい加減、今晩は怒ってやろう!」と考え玄関を出たらしい。

    追いかけた先、俺は一生懸命にバットを持って素振りをしていたらしい。俺は野球部だった。
    「こんな時間になんで素振りなんてやってんの!」と母ちゃんが怒鳴ると、眼をつむったままの俺が無表情に振り向き、そのまま2階の自室に戻ってスヤスヤ寝ていたとのこと。

    他の夜、また夜中凄い勢いで階段を駆け降り、家で唯一TVがあるリビングに駆け込む音を聞いた母ちゃんは、また俺を追いかけてリビングに行った。
    リビングは照明もつけておらず、ただTVの砂嵐のザーーーッという音が響き、そのTVの真ん前に眼をつむったままあぐらをかき、ニヤニヤしてる俺がいたそうな。
    「こんな時間に何やってんのー!」
    と母ちゃんが怒ると、また無表情になり素振りのときと同じくベッドに戻っていったらしい。

    当時の俺は、友達と上手くいかず、いつも部活や学校がないとひとりぼっちだったんだが、
    普段それを特に悩みとして感じることもなかった。でも、こういう行為で精神の不安定さが表に出ていたんだと思う。

    73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:39:47.39 ID:uVruDR+70
    テレビのスイッチ

    124 :本当にあった怖い名無し :2006/03/08(水) 05:37:35 ID:a9aRGSJEO
    大好きな祖父と死後の世界について話をした。有るのか無いのか。。。
    結論は『俺が死んで意識があるなら、テレビのスイッチをいじって、
    点けたり消したりしてやろうWW』と祖父が言った。
    一月近く点いたり消えたりするテレビを見て、その都度おじいちゃんと話かけたが返事は無かった。
    でも何だか心が温かかった。

    76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:44:15.26 ID:uVruDR+70
    黒い男

    324 :異邦人さん :04/05/01 04:22 ID:XXk80E3O
    別に事件じゃないんだけど、仕事で泊まったフロリダの高級リゾートホテルで。
    最終日、昼発の帰国便に乗らねばなのに、私は前夜飲みすぎて寝坊してしまい、
    男性の「早く起きてください」という声で目が覚めました。
    一人で宿泊してるはずなのにななななんだ~? と思って目をあけたら、
    ベッドの向こうにブラックスーツ+サングラスの屈強な男性が2人。
    まさしくMIBみたいで手にはトランシーバー。
    もー脳みそが耳から飛び出るほどびっくりしたんですが、
    私は入浴後そのまま寝たのでなんにも着てない状態。
    しょうがないから「着替えるので部屋の外に出てくれませんか」と言ったら、
    「我々はあなたを空港まで急いでお送りする義務があるのでダメです」という返事。
    「ではせめてバスルームにいてください」とお願いして、
    速攻で服着て大急ぎでパッキングをすませると、
    「では急ぎましょう!」と彼らは私の荷物を取り上げて大急ぎでフロントへ。
    チェックアウトをすませてエントランスに行ったら、
    そこにはすでに私の荷物を積み終えたハイヤーが待機。
    運転手さんが飛ばしに飛ばしてくれて便には間に合いました。
    MIBはエアラインのカウンターまで荷物を運んでくれて、
    チェックインがすんだところで「では」と帰って行きました。
    もともとは私の寝坊が悪いので、ものすごくありがたかったのですが、
    彼らが何者だったのか、どうやってロックされた私の部屋に入れたのかが
    いまだに謎です。いやほんと心からありがたかったんだけど。
    仕事のクライアントが派遣してくれたんだろうと思ってあとで聞いてみたら、
    そんな人を手配した覚えはないとのこと。それがほんとなら
    彼らは何者だったんだろう・・・謎だ・・・ホテルのサービスだったのか・・・?
    ちなみに彼らは言葉づかいも丁寧で終始紳士的で、
    私自身(♀)の体にも何かされた気配は全然ありませんでした。
    思い出すたびに謎すぎて、もしかして夢かと思うくらい。
    いっそ夢だったほうが納得行くんですが・・・謎だ。

    77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:46:23.71 ID:uVruDR+70
    心の叫び

    431 :おさかなくわえた名無しさん :2006/02/06(月) 09:50:58 ID:FCAq0XE9
    仕事も一人暮らしも彼氏ともうまくいかなくて落ち込んでいた頃。
    ある日本当に辛くなった。
    「お母さーん、○○ー(友達)もういやだよー」
    恥ずかしながらそんな事を心の中で叫びながら泣いていた。
    やっと落ち着いたのが夜中の4時前位。
    寝るか。。と思ったらお母さんから電話がきた。
    「子供の頃のあんたが夢に出てきて泣きながら呼んでるから目が覚めちゃって。。何かあった?」

    電話の最中に友達からメールが入っていた。
    「寝てたらごめん、最近どう?疲れてんじゃないの?大丈夫?」
    「起きてたよ、大丈夫だよ、どしたの?」と返信したら。
    「◎◎(私)が夢の中で泣きついてきたから」と返ってきた。

    強く呼びすぎてばれたのか?そんな馬鹿な。。と思いつつも、
    それ以来泣く時はペットの名前を呼ぶようにしてる

    78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:48:55.10 ID:uVruDR+70
    カセットテープ

    367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/03/10(土) 01:14
    ある漫画家さんとお手伝いの人が夜中に2人で仕事をしていた。
    かけていたカセットテープの曲が終わって、無音部分になったがそのままにしていたら、何か聞こえたような気がした。

    お手伝いの人のほうがそれに気付いて、テープを少し巻き戻して再生。
    確かに何かぼそぼそと聞こえるので音量を上げてみた。
    そこには陰気な男の声で「~だからしょうがない…」「しょうがない…」という
    絶望に満ちた声。

    だんだん声は小さくなる。やめときゃいいのにさらに音量を上げる2人。
    もう一度巻き戻して聞いたところ今度は!!!

    「わーーーーーっっっははははははははっっっっっ!!!!!!!!」
    という大音量の笑い声がっ!

    慌ててスイッチを切った2人は朝まで震えていたとか。
    後で聞いたときには何も入ってなかったそうだ。

    80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:52:39.83 ID:uVruDR+70
    小さな機械

    203 :本当にあった怖い名無し :2005/11/29(火) 16:18:56 ID:rmYOKeIZ0
    じゃあ自分の経験も。。。
    漏れが小学校低学年のとき、25年くらい前かな。
    当時住んでたとこの近くに公園があった。
    ある日、友達と遊んでて帰りが遅くなったとき、公園のところを通ったとき、
    20歳くらいの人に話しかけられた。
    「君、ちょっと聞きたいんだけど、ここはなんていうところなんだい?」って聞かれた。
    勿論(なに、この人デンパ?)みたいに思ったけど、
    当時警戒心もなかった漏れは地名を教えてあげた。
    それでその日は帰ったんだけど、それからも何回か公園で会って、話したりした。
    その人が言うには、自分は未来から来たといってた。
    なんでもその人は大学生だったらしいけど、ある日目覚めたらこの近くにいたらしい。
    じゃあどうやって生活してるんだって話だが、消防のアタマじゃそこまで考えていなかった。
    それで、「えー、嘘だよ。じゃあ証拠みせてよ」と言うと、
    「これくらいしかないけど」と
    タバコケースよりいくらか小さい機械を見せてくれた。
    それは写真を撮ったり、歌を流したりできた。
    確かラジオも聞けたはず。他にも、電話やメッセージを送ったりできると言っていた。
    勿論SFの世界から出てきたようなそれに、マジで興奮していたと思う。
    漏れはもっと未来の話を聞きたかったが、
    その日はもう遅かったので「また明日」と別れた。
    次の日、放課後すぐに公園に行ったがその人はいなかった。
    結局それから二度とカレと会うことはなかった。
    結局彼はどこの誰か(聞いたが忘れた)どうなったのかわからない。
    本当に未来から来たのか、デンパだったのか、今となって知る術もない。。

    79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 05:51:03.50 ID:3CGZpwOb0
    なんか思い出した。

    小学校3年の時の話。
    授業中に消しゴムを落としたんで、普通に屈んで拾い、机に戻したんだが。
    ふと机の上を見ると、直前まで何ともなかったカンペンが、何かに踏まれたようにグシャっと潰れていた。

    誰かの悪戯かと思ったが、その間何も音がしなかったし、授業は普通に続いてた。
    結構頑丈なカンペンで、大人でも潰すのは難しかったと思うんだが…

    カンペンはペンチで無理矢理直してベコベコのまま使ってたが、なんだっんだろう。

    84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 06:20:52.78 ID:u6hTHZKHO
    コピペじゃなく実体験、大したネタじゃないけど

    小学生の時に親に買ってもらったBB弾っていう一ミリくらいのプラスチックの玉を鉄砲で打つおもちゃ

    そのBB弾で近所の空き地で一人で壁に打って遊んでたんだけど
    最初の持ち玉は10発だった

    何故最初の持ち玉って言ったかというと、壁にしばらく打って玉を集め直すと最初より数が増えてるから

    勿論俺が遊ぶ前には弾が落ちてたりしなかった

    滅茶苦茶不思議に思いながらも何回か繰り返すと最終的に17発になった

    そこで怖くなって止めたけど今でも鮮明に覚えてる、あれは不思議だった

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/16(月) 04:01:49.56 ID:cX/OEb3w0
    昔墓地から徒歩1分もしないところに住んでたとき何回か霊的なものに寝こみを襲われたことならある







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年04月10日 00:19 ID:hrd5SF8U0*
    奇妙な話?中国武漢のコロナ感染者の行方とかか?
    2  不思議な名無しさん :2020年04月10日 05:09 ID:2DiNUMN90*
    タクシーの話 可愛い女なら友達になるんだけどなぁ
    3  不思議な名無しさん :2020年04月10日 07:18 ID:hv6HP8SK0*
    自分が好きになった人が必ず不幸になる話、何が怖いって『彼女が妊娠した』が不幸カウントされてることだよ…。
    4  不思議な名無しさん :2020年04月10日 15:51 ID:tCqY9Lpw0*
    最後の未来人のやつどう考えてもスマホよな。
    5  不思議な名無しさん :2020年04月10日 19:10 ID:Llcw.8ox0*
    統合失調症の文章ほんと怖いわ
    6  不思議な名無しさん :2020年04月10日 22:43 ID:3823DFSq0*
    ホテルで起きたら黒い服の人がいて、出立を手伝ってもらったっていうのが興味深い。誰かの部屋と間違えたまま世話していた、とかだろうか。もしくは、そのホテルで出会った人と前の晩に飲んでいて、その人がお金持ちで、酔って話をしたから手配してくれたとか?


    自分の感情を飛ばせる人、いるよね。自分もそういうタイプ。コントロールできないけど。
    7  不思議な名無しさん :2020年04月11日 03:19 ID:omROZhtK0*
    ある人は、黒部の源流で返事をしてしまい、
    オーイの方向へ行ったま行方不明となったそうだ。

    じゃあ、誰がそのことを聞いたの?って思うと一気に冷める。行方不明系の怖い話って、そういう整合性の無い話が多い。
    8  不思議な名無しさん :2020年04月12日 14:06 ID:FGKs.RwK0*
    テレビつけたり消したりするおじいちゃんの話はいいな…切なくも温かい
    9  不思議な名無しさん :2020年04月27日 10:19 ID:JQqWWxgo0*
    手で触ると死ぬから手袋してる話、当時読んだわ。
    中二病とか笑われてたな。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!