不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    76

    聖書に詳しいもんだけど質問ある?

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:45:28.731 ID:5RFJsLbwa
    どういう感覚で読んでるの?
    イメージ的にファンタジーな綺麗事がつらつら書いてるっぽいが

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:47:27.881 ID:tepMjJTK0
    >>3
    史実として読んでいるよ。
    考古学的な見解を記した文書とかとも比較する。

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:51:23.036 ID:5RFJsLbwa
    >>10
    史実と言うには無理あるレベルで魔法ファンタジーしてると思うけど そういうものなのか?

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:01:32.335 ID:tepMjJTK0
    >>18
    おめーが聞いてきたんだろはげw
    まぁでも、ちょい真面目に答えると、
    地理的な要素と年代的な要素はかなり正確だろ。
    考古学者たちも聖書の史実をもとにしていろいろ発見してるしな。
    そんでもってファンタジー的な要素は、知らん

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:04:04.407 ID:5RFJsLbwa
    >>36
    すまんすまん
    煽りとかじゃなくて 聖書の内容をマジで本当にあったと事と思ってるんかなーと思って
    イエスは復活した いやいや無理ある無理あるみたいなにわかイメージなもので

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:18:09.103 ID:tepMjJTK0
    >>39
    俺は本当にあったこととして捉えてる。
    なぜなら、聖書を理解するにはそれなりの信仰も大切だからな。
    まぁ言いたいことは分かるが

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:19:59.846 ID:5RFJsLbwa
    >>55
    なるほどなーありがとう

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:45:33.226 ID:zbpSrYRj0
    発行部数が歴代で世界一位の書籍ということは知ってる

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:48:25.840 ID:tepMjJTK0
    >>5
    まぁそんなとこだ。

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:45:55.773 ID:H2PL60qW0
    新約聖書と旧約聖書て元ネタは同じなん?

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:51:38.227 ID:tepMjJTK0
    >>6
    全体を貫いている考えという意味では、元ネタは一緒と言えるな。
    旧約と呼ばれるもともとヘブライ語、アラム語で書かれた部分は、メシアの誕生に至るまでの経緯を詳しく説明している。
    新約と呼ばれるギリシャ語で書かれた部分は、そのメシアがイエス・キリストで、キリストが更に将来何をするかに注意が向けられている。

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:48:51.495 ID:kEqulvbfM
    死海文書好き?

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:53:51.980 ID:tepMjJTK0
    >>13
    好きだよ。
    今も解明が進んでるらしいな。
    解明がすんだらとっとと公開しろやと思う。

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:49:27.668 ID:p05h47s10
    三位一体の聖霊ってナチュラルパワーのことであって妖精とか妖怪みたいなもんではないんだよな?

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:55:13.730 ID:tepMjJTK0
    >>14
    そうだな、どちらかというとパワーのほうだな。
    聖書をちゃんと読み込んでればどう考えても、聖霊が人格を持っているとは思えない。

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:27:53.312 ID:hpIERTHK0
    >>26
    三位一体の否定じゃね?

    69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:32:14.769 ID:tepMjJTK0
    >>64
    聖書的な観点から見てってこと

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:49:38.818 ID:2TMeMbl0d
    聖書って読み物としても面白いよな
    暇なら読むのも悪くない

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:56:04.516 ID:tepMjJTK0
    >>15
    人物同士の関係や、伏線回収的な要素もなかなか興味深い

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:50:19.228 ID:88z6YIKzD
    次のステージ(未来)語ってよ

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:56:34.410 ID:tepMjJTK0
    >>16
    まもなくハルマゲドンといったところだろ

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:51:19.101 ID:0XB95UTD0
    目をくり抜けとか手足を捨てろとか書いてなかった?
    キリストさんは過激派なのか?

    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:58:30.281 ID:tepMjJTK0
    >>17
    書いてあるが、ありゃあ例えばの話だぁ
    女を見て変な妄想に取り憑かれていてもたってもいられなくなるくらいなら目を取り除いてまえ!(見ないようにしろ!)ってことだろ

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:53:07.868 ID:Kg066L1d0
    黙示録って結局何が言いたいの

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:05:34.359 ID:tepMjJTK0
    >>23
    黙示録は、聖書全体の流れを汲み取れば分かると思うが、
    神が人間との間にかつて存在した特別な関係を取り戻すために最終的にどんなことをするのかってことがつらつら書いてあんだろ。

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:56:20.042 ID:eKG2KSic0
    天使ってふたなりなの?

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:09:41.982 ID:tepMjJTK0
    >>29
    天使は、神の命令で動くし、
    一体で19万くらいの軍を抹殺するトンデモ生物やぞ

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:57:44.293 ID:PNE3huG1p
    俺も読んでたんだけど
    日本人というより非ユダヤ人がこれ信仰する理由なくね?

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:12:42.956 ID:tepMjJTK0
    >>33
    もともとはユダヤ人を対象に書かれたものだからな。
    とはいえ、後半部、とくに使徒からは対象がユダヤ人→サマリア人も含む→異邦人も含む に拡大されていった様子も分かるし、最終的には、罪ある人間全員がいかに神と和解できるかってところに焦点が当てられてるから、人類全体が対象だと思うぞ

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:15:31.087 ID:PNE3huG1p
    なるほどな、確かにスタートは違っても進む内に規模拡大するのは良くあることだな
    そういう目線でもう一度読んでみるかサンクス

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:59:41.221 ID:xLmi74HE0
    エホバの証人についてどう思う?

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:13:53.212 ID:tepMjJTK0
    >>35
    宗教観はなしで

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:02:03.397 ID:0JxlM6VEd
    ぶっちゃけラノベよな

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:14:48.906 ID:tepMjJTK0
    >>37
    ファンタジーだって思ったらそうとしか捉えられないけど、史実とかと照らし合わせると結構おもしろいぞ

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:05:55.824 ID:fTMSx2UJ0
    外典や偽典も読んでるの?

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:19:10.972 ID:tepMjJTK0
    >>41
    外典は全部は読めてない。
    だが、個人的にはマカベアとか好きだよ。
    マラキ書~マタイの間の歴史が垣間見えるしな

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:06:15.736 ID:MEfWWNe+0
    新型コロナとかイナゴの大群とかヨハネの黙示録まんま当たってるって言われてるけどどう思う?

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:20:10.191 ID:tepMjJTK0
    >>42
    黙示録でいえば、四騎士のうちの一つが死を招く病を表していたよな。

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:09:55.674 ID:++1zU3OFa
    進化論とキリスト教って両立するの?進化論を受け入れると原罪の考えが成り立たなくなるし、そうなるとイエスの救いも意味がなくなる。
    「アメリカ人は進化論を信じてない奴がこんなに沢山いるんだぜ!遅れてるよなあプークスクス(´艸`*)」みたいな話を聞くけど、たとえば天動説と地動説なんかよりはるかにキリスト教の中枢を揺るがす話だと思うんだけど。

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:24:46.197 ID:tepMjJTK0
    >>46
    キリスト教が進化論をどこまで容認するかはともかく、聖書は進化論や現代科学を100%否定しているわけではないぞ。
    まぁ、創造論がメインになるけど、ぶっちゃけ宇宙がどれくらいの期間で作られたとか、どういう現象があって宇宙ができたとかは詳細には述べられていない。
    だから、進化論が宇宙がビックバンで140億年くらい前に誕生したというのなら、その推定を完璧に退けることはできない。
    聖書がただ一つ言っているのは、神が創造したってことだけだからな。

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:12:14.813 ID:JOL4PTrC0
    原始キリスト教は日本でいう神仏混淆的な価値観があって
    エッセネ派では精霊信仰を認めてる節もあるのが日本人的に萌えるポイントだな

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:17:46.447 ID:/Dg0eY680
    聖書の中で一番好きな文書ってある?

    66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:30:18.922 ID:tepMjJTK0
    >>54
    個人的には、ヘブライとか好きだよ。
    キリストの復活後の様子とか分かるしな。

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 03:52:41.202 ID:2FqTvigz0
    なんで詳しくなったん?

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/04/16(木) 04:02:30.675 ID:tepMjJTK0
    >>21
    なんか神とかすごいじゃん?








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年04月16日 18:31 ID:sIlZ3xlI0*
    宗教観無しでと最初に言う割にはバイアスかかりまくってますね
    2  不思議な名無しさん :2020年04月16日 18:49 ID:qjkskoof0*
    聞きかじったような事ばかりだな
    3  不思議な名無しさん :2020年04月16日 18:52 ID:8JvSO2yG0*
    ない
    4  不思議な名無しさん :2020年04月16日 18:57 ID:IYddTgsz0*
    昔ホテルにあった旧約聖書読んでみようとしたことあったけど秒で挫折した
    文章硬すぎ読みにくすぎるわ何がラノベだよ
    5  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:05 ID:lLowhzcY0*
    ユダヤにとっての神って恐怖の対象じゃねーのか?
    アレに愛とかあるとは思えん
    6  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:10 ID:ZTyu4bxa0*
    聖書に出てくる土地を訪ねるのが好き。この4月で関空-イスタンブール直行便が復活するからエフェソスの遺跡を再訪する予定がおじゃんになった、何もかも中国がわるい。
    7  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:21 ID:LcuhYv420*
    史実として読んでいるという時点で
    宗教として読んでいるということだろう。
    8  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:21 ID:BdIsTsAd0*
    地獄の聖書は存在するのかしないのか
    9  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:25 ID:LcuhYv420*
    聖書外典にも死海文書とかカバラ文献とかいろいろあるが、この人はどこまで正しい思っているのだろう。

    現在の聖書は唯一のものではなく、同時期に成立した様々な文献から正統なものと判断された文献だけ集めたものが現在の聖書である。

    それは仏教経典にも阿含経やインド成立の大乗経典や中国成立の経典など様々あるが、その人の立場によって正統な文献とする範囲が異なるのと似ている。
    10  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:26 ID:0u17W2b.0*
    ※4

    新約聖書は、あちらこちらでよく見たけれど、旧約聖書も置いてあったの?
    11  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:27 ID:LcuhYv420*
    創世期や黙示録にもいくつかの文献があるが、そのうち正統と判断されたものだけが現在の聖書に組み込まれている。
    グノーシス主義に分類されるような文献もある。
    特定の宗教の立場ではないというなら、それらも検討してみなければならない。
    12  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:30 ID:4.mXhjOU0*
    読んでも意味がさっぱりわからないんだけど
    ちゃんと理解できる人ってすごく頭が良いんだと思う
    なんかこいつら、って感想しかないんだわ。
    13  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:31 ID:LcuhYv420*
    現在のキリスト教の聖書解釈はニケーア公会議やコンスタンチノープル公会議で定められたものである。

    それは東方教会と西方教会でだいたい共通しているが、微妙な解釈な差異もある。

    特定の宗教の立場でないというなら、そういった解釈の相違を客観的に比較してもらいたい。

    仏教思想史の研究家は文献の内容を客観的に比較することで、そういう作業をやっている。ユダヤ.キリスト教研究家でも、そういう方法論の人もいるはずだから、そういう人の意見をきいてみたい。
    14  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:33 ID:5HD85osF0*
    仲良くユダヤ教を学んでたジョシュワ君とムハマド君の所に天使さんが来たらしい。ジョシュワ君の所にはガブリエル天使、ムハマド君の所にはジブリール天使。これは発音の仕方が違うだけでGabrielで同じ天使だった。こんな偶然はないだろう。
    15  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:35 ID:Jwd..5QH0*
    中二病の頃に読んだわ
    全編読んだけど呪文の類いが無くてガッカリ
    その点、仏教は良い
    謎の文字の羅列に興奮して唱えまくり、幾つかのお経を諳じることが出来るようになった
    つまり中二アイテムとしては仏教>キリスト教、内容の優劣は知らん
    16  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:35 ID:LcuhYv420*
    それと、仏教思想の研究には、龍樹や無著などの思想家の著作の検討が不可欠であるので、
    同様にキリスト教においてもアウグスチヌスやトマスアキナスのような神学者がどう考えたかという視点もほしい所である。

    仏教思想史においてもヒンズー哲学や中国哲学の影響を分析するという論点がある。
    キリスト教においても中世の神学には古代ギリシャ哲学の応用も含まれるので、その思想史的意義も論じてもらいたい。
    17  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:37 ID:LcuhYv420*
    少し飛躍するが、ヒンズー教聖典のバガヴァッドギーターに登場する、神の化身クリシュナとキリストの類似性が指摘されることがある。
    そういう比較思想的論点もほしい所である。
    18  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:37 ID:IYddTgsz0*
    >>10
    すまない、秒で挫折したからどっち読んだかすら定かじゃないんだ
    言われてみれば新訳だった気もするが、神が世界を云々書いてたような気もする…
    19  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:41 ID:LcuhYv420*
    仏教にせよユダヤ、キリスト教にせよ、古典的な解釈の文献(論書や神学文献といわれるもの)を参照せずに自分勝手な解釈だけで論じていると内容が浅くなる。
    近現代の価値観を無意識に織り込んだ解釈になって、古代や中世の人の考えた内容との乖離が大きくなりがちである。
    そこは気を付けるべき点である。
    20  不思議な名無しさん :2020年04月16日 19:55 ID:bHKjAkN40*
    リアルタイムでこのスレ見てたら洗礼者ヨハネとかイチジクの木のエピソードとかについての見解を聞きたかった
    21  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:00 ID:7ThKVlQV0*
    >>7
    特定の宗派の考えを支持してる訳ではないという感じじゃね。聖書の文章そのものを解釈するというか。
    とはいえ完全にニュートラルな目で見るのも難しいけどなー
    22  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:02 ID:0qPxQ0.L0*
    普通の質問にいきなり罵倒で返したあたりで読むのやめた
    23  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:07 ID:kFRR65p70*
    >>7
    学問としての聖書学やキリスト教学やってる連中には、信仰持ってないのもたくさんいそうだけどなあ
    歴史学、過去に人間が書いた文化的に重要なテキスト研究って視点しかない人々
    仏教学その他でも同じだけど
    24  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:10 ID:kFRR65p70*
    神のキャラクターが一貫してないのが、空想として欠陥だと思うけど
    性格が変わるなら変わるで、成長するために必要だったエピソード、経験を描いて欲しい
    25  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:12 ID:7d0Q7Pmx0*
    新約聖書の多くはパウロが書いた手紙という事実。
    26  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:24 ID:DcYc2Fjw0*
    どの翻訳かでも違うしどれを読んだのか分からんでは話にならんだろ
    27  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:31 ID:nFiWwvLb0*
    中学生の時、教養(ドラクエの元ネタ)として聖書読もうとして数ページで挫折した
    パウロは当時としてはすごいインテリかも知れないが編集者の才能は無かったと思う
    28  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:53 ID:G7CzC7TP0*
    洪水、噴火、地震、蝗害、その他の災害の記録をファンタジー小説風に書いたものと捉えるといいのかな?
    29  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:57 ID:.wVhWpzW0*
    地理的な要素が正確でワロタw
    どう考えても矛盾してるのにラテン語の単語の意味がわからないのを良い事に、この単語はエジプト!この単語はイスラエルを表している!ってやってるやんけ
    しかもそれを口実にパレスチナ人弾圧してんだから笑えんわ
    30  不思議な名無しさん :2020年04月16日 20:59 ID:PKegPDTl0*
    割と多くの場合宗教が戦争の原因だからな
    31  不思議な名無しさん :2020年04月16日 21:01 ID:K.PlkK4J0*
    何語て読んだのかな
    32  不思議な名無しさん :2020年04月16日 21:01 ID:.wVhWpzW0*
    >>24
    複数の小説をまとめたものだというのが定説やからな、一貫性があるわけが無い
    まあ学者も大きな声では言えないだろうけど
    ユダヤとキリストとイスラム全部敵に回してやっていける学者もおらんやろし
    33  不思議な名無しさん :2020年04月16日 21:08 ID:IeGItjaj0*
    天使を生物と捉えてることに驚き
    34  不思議な名無しさん :2020年04月16日 21:21 ID:UCAyLSQc0*
    綺麗事どころか人間視点から見たら
    聖書に出てくる神ほど邪悪な存在は居ないだろ
    35  不思議な名無しさん :2020年04月16日 21:52 ID:WQhkZ0HU0*
    俺も一通りよんだが、神って、悪魔より人類を殺戮してないか?特に旧約聖書の神は、怖い存在なのだが。
    36  不思議な名無しさん :2020年04月16日 22:01 ID:WQhkZ0HU0*
    聖書に出てくる神は、複数人の存在を描写しているような気がする。原書を読んでないからわからないが、少なくとも日本語訳はそうだ。なぜ、この点をキリスト教徒は、スルーするのだろうか。
    37  不思議な名無しさん :2020年04月16日 22:12 ID:AlfhOWOY0*
    確かにイエスは「 私を遣わした方 」「 み父 」って言っている「 私と父は一つ 」と言っているのは思いが一緒と言う意味だから三位一体ではない。
    聖霊は擬人化されている描写もあるから分かり辛いが神が与える活動力、人間の考え等を表している。
    聖書を入手するんだったらエホバの証人の公式サイトが手っ取り早い。
    38  不思議な名無しさん :2020年04月16日 22:14 ID:lAbGcC610*
    旧約の皆殺される人々、民族(子供や家畜も含め)は、神に逆らう者で「罪」の象徴。
    人間に罪が一つでもあれば地獄で永遠を過ごすことになるから、後の世のため、俺らのためのメッセージとして徹底的に滅ぼしつくす必要があった。
    というか神は完璧に善だから、悪や罪を裁かないことがむしろ出来ない。
    キリストが来て仲保者になってくれたから今の俺らにもチャンスがある。
    39  不思議な名無しさん :2020年04月16日 22:42 ID:IYddTgsz0*
    >>26
    即読むことを諦めたお堅い本の題名を覚えてるほうが珍しいと思うがね
    まあ、ラノベ並に読みやすい翻訳があるって言うなら一応聞いておこうか
    40  不思議な名無しさん :2020年04月16日 22:51 ID:UCAyLSQc0*
    自分が作ったものになら何をしても許されるなんて考えからしてイカレてる
    聖書に登場する神の掲げる正義とやらは信仰する人間以外にとって所詮独善に過ぎない
    41  不思議な名無しさん :2020年04月16日 22:54 ID:whW1UyuY0*
    >>35
    基本的に悪魔は絶対悪でも根源的な悪の源泉でもない。
    神の対比物ではなくて神の意図のもとに人心を惑わし試すことを許された存在にすぎず、自ら人の生死を左右しようとはしない。
    悪魔が殺すのは結果にすぎず手段ではない。神は手段として殺す。
    正確な数字は忘れたが1万倍くらい神の方が殺していたはず。


    >>36
    特に有名なのは創世記のアダムとエヴァを追放するくだりだが、原語でも複数形で「われわれ」となっている。
    これは2通りの解釈があって1つは遍く存在するという比喩であって複数人ではないとするもの。いま1つが神と天使を指してわれわれと言ったとするものだ。後者の見解からは様々な神学的あるいはカバラ的考察が生まれているが、煩雑なので割愛する。
    42  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:16 ID:EOYp85LT0*
    ノアの洪水は古代バビロニアの伝承から引用だし、新訳は色々後付けしたように見受けられる。後世の人が勝手に都合よく解釈している、とは思えませんか?神の預言と予言は、違いますよね。
    43  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:16 ID:GvV64jq70*
    >>22
    ハゲとかふざんなって感じだよな
          ノノ
     〆 ⌒ヽ∩ ブチ!ブチ!
     (  ゚ω゚)☆⌒ ミ
     ヽ⊂彡(´・ω・`)
    44  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:25 ID:gWge.Wf50*
    キリスト教徒にとって、それが史実かどうかはそれほど気にしてない。
    重要なのはその精神であり、人と神とのつながりを重要視してるんやで
    45  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:27 ID:YZXtV44z0*
    9割





    フィクション
    46  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:31 ID:whW1UyuY0*
    >>42
    ノアの洪水に限らず旧約聖書は古代オリエント社会の種々の神話や伝承譚の影響を随所に示しているし、旧約を前提として書かれた新約もしかりだよ。
    ヨハネ黙示録は創世記のパロディであると見なすむきさえある。
    47  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:40 ID:t..ekCQC0*
    >>7
    そこはまあ大前提というか、親戚がプロテスタント系の宣教師してるんだけど、非科学的なとこの話になると
    「聖書の描写は事実と捉えています」
    の一点張りになる。
    その人は国立大出てケミカル系大手の勤務歴があって、要するに科学化学が解らん訳ではない。それがこう言うってことは、キリスト教における信仰の入り口は、まず「聖書を事実と信じること」であって、そこを疑うやつは信徒にはなれんと、まあたぶんそういう事なんだろう。
    48  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:45 ID:a.UF9sZY0*
    浅くて草
    斜め読みしたってレベルじゃねえか
    49  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:48 ID:t..ekCQC0*
    >>35
    ワイが創ったんやから、要求水準に達してなかったらワイが始末してええよねの精神やぞ。
    なお要求水準には一貫性がなく情報開示も一切されない模様。
    50  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:51 ID:uvJodZCQ0*
    主は考古学者が聖書の史実をもとにしていろいろ発見してるって言ってるけど、発掘結果を聖書記述にこじつけて解釈してるだけなんだよなぁ…
    掘ったら実際物が出てきて、聖書の記述正しかった!→精査したら全然時代が違ったってパターンが結構ある
    51  不思議な名無しさん :2020年04月16日 23:52 ID:t..ekCQC0*
    >>39
    つ『聖★おにいさん』
    52  不思議な名無しさん :2020年04月17日 00:02 ID:ZWYC3WwX0*
    >>20
    イチヂクの木については、救済の例えと捉えてる人が多いみたい。
    つまり、「神はいつ救いの御手をのべられるかわからないが、それに気付くことが出来なければ終わり。だからいつその機会があっても良いように常に備えておきなさい」という話であるという解釈。
    まあ、学者さんによっては「単におなかすいててイラッとしたんちゃうん?」って見も蓋もない事言ってる人もいてるけどw
    53  不思議な名無しさん :2020年04月17日 00:08 ID:H8dFCTUu0*
     新約聖書では、正直、出だしで系図(父子関係)をえんえんと記述したあげく(こちら頑張って読んでるのに)、父子関係と関係なく、イエスが現れる。
     すると、当方の理解が及ばなくなるというのが、読み続けられない最大のポイント( ;∀;)
    54  不思議な名無しさん :2020年04月17日 00:43 ID:.EkMVO5.0*
    別段詳しくない上に根拠をいつまでも説明しなくて草
    55  不思議な名無しさん :2020年04月17日 02:37 ID:YIPP4P1i0*
    キリスト教の神は自分の子である人間の愚かな行いを死でもって償わせる糞親
    愛はどこにいった。全知全能じゃないんか
    56  不思議な名無しさん :2020年04月17日 04:31 ID:P.ULHTJc0*
    >>36
    その矛盾に屁理屈を付けるのが神学者の崇高なお仕事や
    57  不思議な名無しさん :2020年04月17日 05:31 ID:ZWYC3WwX0*
    >>55
    いや、愛なんよ。
    そも、ヤハウェは契約の神やから、ちょっとでも律法を守ってない人間は悉くデストローイが当たり前。
    でも流石にそれはしのびねぇから、イエスを遣わされて、全人類に改悔の機会を与えられた。
    そしてイエスが人の子として死ぬ事で、人類の罪全てをチャラにして、異邦人だろうが何だろうが、悔い改めて神を信じれば等しく救うという、言わば裏口入学みたいなルートを確立したんよ。
    まあコレはワイの解釈やから、本チャンのキリシタンがどない捉えてるかは知らんけどな。
    58  不思議な名無しさん :2020年04月17日 05:41 ID:ZWYC3WwX0*
    >>53
    わかる。
    あれは要するにイエスが人の子として産まれたって説明なんやろうけど、あんな長々書かんでええんちゃうの思う。
    むしろ物語としてはマリア(母)ちゃん先に出して結婚→妊娠でいいよねっていう。
    59  不思議な名無しさん :2020年04月17日 05:55 ID:ZWYC3WwX0*
    >>5
    ちゃうで。
    ユダヤ人にとってのヤハウェっていうのは、
    「スゴく厳しくて束縛したがりで、たまにメチャクチャな試練を与えてくるけど、ユダヤのことだけを愛してくれる唯一の神(ヒト)」
    っていう、こじらせドM妻のDV夫みたいなもんや。
    はたから見たらドン引きするような夫の仕打ちも、夫婦にとっては愛の証であって幸せなんやで(白目)
    60  不思議な名無しさん :2020年04月17日 07:11 ID:ohQuutdh0*
    >>20
    「多くの者の救いとなった人々は永久に星と輝く」(ダニ12-3)とあるように、預言者たちは星々、ヨハネとイエスは月と太陽。
    「預言者以上の者」(マタ11-9)たるヨハネは
    「義の太陽」(マラ3-20)たるイエスが到来するまで、世の無知の闇夜を照らし続けた。
    そして来臨を見届けるや、太陽に座を譲り渡す月さながらに世を去った。「あの方は栄え、私は衰えねばならない」(ヨハ3-30)
    と言い残して。

    呪われた無花果の木は、「彼らは言うが行わない」(マタ23-3)とイエスから咎められた律法学者らの象徴。言の葉ばかりで業の実を欠く彼らを、「行いにも言葉にも力があった」(ルカ24-19)イエスは厳しく非難した。
    ヨハネもまた、実践実行の実を欠く彼らを指弾した。「マムシの裔」とまで呼んで。
    61  不思議な名無しさん :2020年04月17日 09:01 ID:ZWYC3WwX0*
    >>43
    カミを試してはいけない(戒め)
    62  不思議な名無しさん :2020年04月17日 09:57 ID:ZWYC3WwX0*
    >>60
    イッチよりよっぽど詳しい人が降臨してて草。
    63  不思議な名無しさん :2020年04月17日 10:08 ID:lYw13w2d0*
    >>57

    一つでも気が変わって契約を破ったら1億以上居るみ使いに示しがつかなくなるもんな。
    64  不思議な名無しさん :2020年04月17日 12:05 ID:ZWYC3WwX0*
    >>63
    さんざ順守を厳しく言っといて、TOPが規約破る訳にいかんからな。
    だからこそのイエスっていう反則ギリギリのウルトラCであり、それによる全人類の遍く救済=ユダヤ人以外への布教を可能としたのがキリスト教のスゴイところなんや。
    特定民族に限定しない救済型の宗教って、当時かなりのオーパーツやったんちゃうかなあ。
    65  不思議な名無しさん :2020年04月17日 19:52 ID:.CvCvDfw0*
    ユダヤ教からすればイエスは僭称者で、キリスト教はユダヤ人を神の子殺害の犯罪者民族と迫害し、イスラムはイエスを預言者の1人としてムハンマドこそメシア(マフディー)と主張したけどな。

    ちなみにメシアを救世主とするのは拡大解釈でしかなく本義は神に選ばれた導き手にして預言の成就者、彼らは一様に帰依者にしか救済の機を与えず世を救ったりはしない。

    それとユダヤ教に原罪の概念は無い。それはイエスを神の子とするためにキリスト教が打ち立てた概念にすぎない。
    66  不思議な名無しさん :2020年04月17日 20:08 ID:.CvCvDfw0*
    >>58
    いや、原罪論では通常の夫婦関係を通じて原罪は子々孫々にまで受け継がれ許されることが無いとする。
    イエスの贖いは無原罪の御宿り、つまりは通常の妊娠ではなくマリアの胎を借りて産まれし無原罪の人の子によって成された秘蹟というのが救済論の骨子なのでマリアは結婚してはいけないしヨセフが父であってはいけない。

    もっとも処女受胎というものは婚外交渉・婚前交渉といった正規の婚姻関係によらざる出産、非嫡出子を意味する暗喩でもある。
    67  不思議な名無しさん :2020年04月17日 20:50 ID:ZWYC3WwX0*
    >>66
    はえー あの名前の羅列にはそういう意味があるんやな…
    やっぱ独学だけではわからんこと多いな。サンキューガッツ。
    68  不思議な名無しさん :2020年04月17日 22:28 ID:iLZvOkRO0*
    聖書は好きなんだろうけど学問的な話はあんまりなんだろうなって感じ
    69  不思議な名無しさん :2020年04月17日 22:36 ID:iLZvOkRO0*
    >>16
    聖書とキリスト教神学は別ものだぞ
    般若心経とかは龍樹の死後に成立してるけど聖書はお前が例に出した2人が生まれる前に成立してる
    70  不思議な名無しさん :2020年04月18日 04:43 ID:PaNiPGCg0*
    >>22>>43
    つーかハゲをバカにするやつは熊の餌だよな、旧約聖書的に考えて
    71  不思議な名無しさん :2020年04月18日 07:32 ID:Krr.TY020*
    ハゲじゃなくてトンスラだから(震え声
    72  不思議な名無しさん :2020年04月19日 10:36 ID:bcq6YoPv0*
    >>70
    「禿げ頭! 禿げ頭!」ってガキどもに連呼されるやつな。
    あそこ読んで、ハゲは紀元前からバカにされてたんやと絶望した思い出。
    73  7cg3 :2020年04月29日 19:57 ID:XD8WnSGs0*
    >>59
    なるほど。ヨブ記のあらすじをちょっと見てゲンナリしたが、M気質と思えば納得!
    74  宇宙中の素粒子も"意識"に従う :2020年04月30日 04:41 ID:un9xR10L0*
    万物の意識の原理ブラフマン。
    その三称号の一つがサット(慈愛、善行、実在他)。
    ブラフマン意識に有る万物の維持者の化身の一柱がクリシュナ。
    クリシュナ"私は父で有り、母で有り、祖父である。…愛の神で有る。"
    イエス"愛が最も大切。父と私は一つ。"
    "クリス"チャン
    75  それが真理なら根は一つ :2020年04月30日 05:21 ID:un9xR10L0*
    維持者ビシュヌ神の王国がプルシャだが、ペルシャの西隣がパレスチナ。
    ブラフマンが万物に宿ると考える時アートマンと言い、人の場合、胸(心)の内に宿る。
    カバラ数で構成された巨大人アダムカドモンの胸のダート(深遠)はアートマン。
    イエスがユダヤに伝え様としたのは…
    76  不思議な名無しさん :2021年01月21日 00:49 ID:teiPGSjc0*
    ヨハネによる福音書 14:28 (新共同訳)
    父はわたしよりも偉大な方だからである。

    つまり、イエス<父なる神であって、イエス=父なる神ではないな。

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事