不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    148

    宇宙は場所によって物理定数が異なることが判明!宇宙人はいないの?



    1: スナフキン ★ 2020/04/29(水) 01:14:02.87 ID:6dkZ71i/9
    no title
    これまで私たちは、「宇宙は全方位に向かって均質であり、宇宙のどこでも物理定数は不変」だと考えてきました。

    ですが近年の度重なる天文学的な測定により、この宇宙を規定するはずの物理定数が、宇宙の異なる場所では違っていることを示唆する結果がもたらされています。

    そこで研究者は決定的な結論を得るために、銀河の様々な地点に存在する、クエーサー(非常に活動的なブラックホール)から発せられる電磁波を観測し、宇宙各地の電磁気力の強さを決める定数(微細構造定数)を測定しました。

    結果は驚くべきもので、宇宙の一方では電磁気力が強く、また逆の方向では電磁気力が弱くなっていたのです。

    これは単に宇宙に方向性があるということだけを意味するものではありません。

    電磁気力は原子核が電子を引き留める力です。これが宇宙の場所によって異なるということは、同じ水素や酸素であっても、宇宙の端(高電磁気区域)と端(低電磁気区域)では別の性質を持つことを意味します。

    また電磁気力が異なれば、化学反応も異なり、惑星上で生命が産まれる可能性に大きな影響を与えます。

    もし、私たちの銀河系周辺だけが生物誕生にとって適切な電磁気力の区域である場合、地球外生命体などの調査は近傍以外は絶望的となるでしょう。

    しかし、どうして宇宙に方向性が産まれたのでしょうか?

    宇宙各地の電磁気力を測定する

    電磁気力は宇宙を構成する4つの基本的な力の一つです(他の3つは重力・弱い核力・強い核力です)。

    電磁気力は宇宙に存在する全ての原子核と電子の関係を決めており、適切な電磁気力がなければ原子も分子も構成されず、全ての物体は飛び散ってしまいます。

    これまでにも、クエーサーの観測から、宇宙の遥か彼方にある領域では電磁気力が地球とは異なるかもしれないという報告があがっていました。

    今回の研究ではより包括的な結論を導くために、機械学習を利用して複数の宇宙の領域での電磁気力(微細構造定数)が測定されました。

    その結果、私たちの宇宙ではある特定の方向に行けば行くほど電磁気力が強くなり、それとは逆の方向に行けば行くほど電磁気力が弱くなっていることがわかりました。

    観測を行った研究者たちは、はじめはこの結果を信じられませんでした。

    この結果が意味するのは、宇宙は均一ではなく双極的な性質を持ち、宇宙の異なる場所では異なる物理定数が存在することを意味し、既存の均一な宇宙認識を完全に破壊するからです。

    しかし繰り返し検証を行っても、結果はかわらず、データは宇宙の不均一と双極性を示していました。

    なぜ宇宙に方向性がうまれたのかは、完全に謎のままです。インフレーションやビックバンの方向が大きく歪んでいた可能性もありますが、推測の域を出ません。

    生命は地球の近くにしか存在しないかもしれない

    現在の宇宙論は、宇宙の均一性の元に成り立っています。

    宇宙が不均一かつ、謎の方向性がある場合、私たちが求める標準理論にも大きな影響があるでしょう。

    ですが、影響は単に理論だけに留まりません。

    電磁気力、すなわち原子核と電子がお互いを引きあう力が、宇宙の場所によって異なる場合、宇宙の端と端では水の電離といった基本的な化学反応ですら全く異なる可能性もあるのです。

    化学反応の基本が違えば、生命活動にも大きな影響があります。

    楽観的な予測は「宇宙の端と端では全く異なる生命が生まれている」というものですが、悲観的には「地球と似た電磁気力の区域以外では、生命は誕生しない」ことになります。

    今回の発見は物理学と宇宙生物学に劇的な影響を与えることになりそうです。

    しかし、人類の科学史を紐解けば、常識の崩壊は常に新理論の芽になってきました。

    今回の常識の破壊によって、人類の科学力は新たな飛躍の時を迎えるのかもしれません。

    研究内容はオーストラリア、ニューサウスウェールズ大学のマイケル・R・ウィルチンスカ氏らによってまとめられ、4月24日に学術雑誌「Science Advances」に掲載されました。

    https://nazology.net/archives/58281

    引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588090442/





    2: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:15:32.72 ID:SZS1GmSf0
    まじか!なるほど…………よくわからん

    616: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 05:03:55.55 ID:PO29hUUK0
    >>2
    つまり宇宙定数は定数では無く変数だったということ

    正直記事を読んでも信じられない
    だってこれが事実なら現代の宇宙理論は全部間違ってることになる

    4: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:15:52.02 ID:CRXm+yxo0
    つまり、魔力がある世界もあるということが

    331: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:50:38.36 ID:Id21pK2W0
    >>4
    うむ
    今の地球上では小さすぎて観測されないが、とある領域では電磁気力同等の力として影響している可能性も

    829: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2020/04/29(水) 07:06:41.97 ID:6VlpDEWI0
    >>4
    金属の電気抵抗がちがうとか 花火の色がちがうとか 化学物質の安定性がちがうとか
    それくらいなので あきらめろ

    6: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:18:12.83 ID:l7ImRMGt0
    逆に他の場所は地球周辺より生命が生まれやすいかもしれないじゃん

    7: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:18:21.87 ID:u/wrytYI0
    つまり1+1=3ってこと

    399: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:12:18.93 ID:N/sfTrTt0
    >>7
    この解職でオケ?

    421: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:19:36.45 ID:LvXLH7CU0
    >>7
    3の場合もあるし無の場合もあるしマイナスの場合もある
    つまり今までの物理は通じない

    9: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:19:15.44 ID:hlENXo1t0
    常識をぶち破れ

    11: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:20:56.69 ID:l7ImRMGt0
    じゃあロケットで遠くへ行ってもちゃんと作動しないって事か

    13: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:21:26.65 ID:VM09moy/0
    重力すら説明できない今の物理学が欠陥品なのでわ

    15: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:23:58.32 ID:IOPyPpwf0
    宇宙ヤバイ

    17: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:24:47.25 ID:frhGXmri0
    光速度不変

    これが崩れたら現代物理学は完全崩壊
    全て無意味だったということになる

    まぁしょせん物理学的な正しさというのは
    「起こっている事象を矛盾なく説明できること」
    に過ぎないからな

    正しさの上に正しさを重ねることのみが正しさである数学に比べたら
    児戯にもひとしきあさましい学問よ

    140: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:00:20.13 ID:+/php1lh0
    >>17
    数学も道具の刷新によって旧き理論はその面影以外捨てられていくし多少はね?代数幾何とかさ

    161: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:05:16.54 ID:oYD4RQbs0
    >>17
    ニュートン力学だってアインシュタイン出てきたら覆ったけど
    別に天体の運行が変わるわけじゃなし冥王星発見できた程度でしょ
    大統一理論に到達出来るなら何でもええんよ
    そこまでの過程に過ぎん

    368: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:00:22.34 ID:K9QT1Nk80
    >>161
    あれは覆ったというよりも
    日常の範囲内では
    ニュートン力学は通用する、って感じなような...

    381: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:03:11.99 ID:oYD4RQbs0
    >>368
    ついこないだ、スカイツリーで時間の進み違うとか
    実験やってなかったっけ?
    日常と言えるかわからんがGPSも誤差修正してるしね

    385: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:06:03.01 ID:kiUsRcbC0
    >>368
    光速度不変もある一定の範囲内で成立しているにすぎないと思う

    870: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 07:38:53.05 ID:lR/d1GEk0
    >>385
    つまり超光速航行やワープ航行の実現可能性が上がったのか

    19: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:26:54.35 ID:3KHcR6Do0
    よくわらないけども
    物理法則が異なれば
    マイナス1億3000度とかありえるっことか
    放射性同位体も崩壊せずに放射線出さないとかもありえるのか
    金属生命体もあり得そう

    22: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:28:41.96 ID:4PiYjaXP0
    ドラゴンボールに例えるとどんな感じなの?

    35: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:32:51.95 ID:B0EceP+50
    >>22
    強さはスカウターで測れる
    →と思ってたら、数値変化する種族がいやがった!
    →で終わりかと思ってたら、数値関係なく強い種族がいやがった!

    679: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 05:34:47.24 ID:Aa1kMssb0
    >>35
    分かりやすいなw

    861: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 07:35:42.89 ID:/rMNb81E0
    >>22
    戦闘力たったの5の銃持ったおっさんを宇宙の別の場所に連れていってもっかい測ったら
    戦闘力が1万になってたような感じ

    30: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:31:51.01 ID:pCQiTxxI0
    >生命は地球の近くにしか存在しないかもしれない
    近く、と言っても銀河数百個分位の範囲かもしれないけどね

    32: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:32:15.54 ID:kJdsKCbf0
    単位が時間変動するなら物理定数は変動しても構わない

    33: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:32:36.21 ID:Sdd0ibNH0
    宇宙の加速膨張発見されたのが前世紀末
    しかも実は片方かたよって膨れるシャボン玉だった、ってこと?宇宙項終了?

    34: 名無しさん@1周年 2020/04/29(水) 01:32:36.65 ID:YqsHc12e0
    やっぱアレだな、300年後、
    「アインシュタインの生まれ変わり」の異名を取る天才物理学者として
    俺が生まれ変わるまで、人類はこの地球に閉じ込められたままのようだな。

    36: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:33:13.06 ID:lMK4GyY30
    この宇宙が、奇跡的に生命が誕生する物理定数に一致した、というのは信じられないからね。
    地球近辺だけが、奇跡的に生命が誕生する物理定数に一致した、なら合点がいく。

    58: 夏厨 2020/04/29(水) 01:38:37.03 ID:KySTOOMw0
    >>36
    人間原理。。

    79: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:44:31.43 ID:XdTFTUqN0
    >>36
    なるぼど
    思い付かなかったよ

    701: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 05:45:48.38 ID:oeQNDj3+0
    >>36
    我々の太陽系こそが生命発生の条件だからな

    45: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:35:42.38 ID:z+AaHdyq0
    >>1
    「物理定数が異なる」ってことの重大さを理解してなさそうな雰囲気の記事だなあ
    物理定数が異なる世界なんて、互いに認識できるかどうかも怪しいのに

    46: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:36:21.77 ID:G5PCFate0
    大体宇宙広すぎて、ダイアモンドの嵐が吹き荒れる星もあるぐらいなのだから、
    温度1000度の気体状の知的生命体がいてもおかしくないと思うんだが

    生きていて意識も持ってるけど可視光じゃ見えないとか
    色んなパターンが考えられると思うんだけどな

    47: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:36:25.36 ID:DOigQHxT0
    宇宙人が遠くにいないのがなんで悲観的なんだ?
    どうでもいいだろ

    60: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:39:28.75 ID:DOigQHxT0
    そもそも宇宙に端があること自体不明だろ

    87: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:46:20.42 ID:Sdd0ibNH0
    >>60
    いわゆる宇宙の端は宇宙生誕137億歳の膨張分含めて半径470億光年先の球内
    その先は水平線(宇宙線?w)の先で見えない
    自粛で一週間ぐらいまえ読んだ本。突っ込むなよw

    132: ◆SB6nDm.G4E 2020/04/29(水) 01:58:37.05 ID:toeTN7Cw0
    >>60
    有るやろ

    61: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:40:02.54 ID:cV+ihA7e0
    地球ですら生命誕生から5回の生命絶滅(65%~90%)を繰り返して奇跡的に数万年人類が支配してるに過ぎないし全てが奇跡的な偶然により人間がいる

    63: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:40:42.85 ID:kJdsKCbf0
    超弦理論では説明つかないかもな

    67: 夏厨 2020/04/29(水) 01:41:43.59 ID:KySTOOMw0
    物理法則が異なるってことは、この世界はたくさんの宇宙が重なり合って存在するってことかねぇ。。

    71: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:43:03.98 ID:ecOV6XbR0
    これが本当なら、仮に光速を超えることができても
    あまりにも定数の異なる空間に人間が行ったら
    体中の元素が元とは違う性質になって即死ってことでは?

    449: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:44:49.94 ID:k/GnrSIS0
    >>71
     マジでそれ
     分解されたり沸騰したり、蒸発したりするかも

    457: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:51:50.38 ID:LEuvzLS00
    >>71
    死というのは地球上での概念で宇宙には
    死の概念すらないんじゃないかな
    宇宙的に見れば死は存在せず
    地球上でいう不安や恐れる性質のものではないとか

    486: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 04:07:24.70 ID:DU8F3IiX0
    >>457
    しかし生物ならば誰しも死を恐れるのはなんでかと思うわ
    怖いということはそこに近づかない方がいいという本能だと思うから
    生物は寿命があって絶対に死ぬのになんでだろうかと思う

    492: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 04:10:00.78 ID:oYD4RQbs0
    >>486
    死を恐れる遺伝子持ってる奴だけが生き残れただけやで

    73: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:43:12.75 ID:YvqdNNQ30
    なるほどな
    たしかにそうだわ

    76: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:43:15.77 ID:j+KDAhNS0
    つまりこの世はやはりシミュレーション仮説通りということか

    78: 夏厨 2020/04/29(水) 01:44:22.18 ID:KySTOOMw0
    「宇宙の果て」は案外近いのかもねぇ。。

    123: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 01:56:31.81 ID:8nGn3bKu0
    そもそも、宇宙定数が素粒子のレベルで違うのか?
    それとも時空のレベルで違うのか?
    つまり、地球上の物質を宇宙のその遙か彼方に持って行ったら物質崩壊が起きるのか、
    それとも状態を保てるのか。

    157: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:04:39.59 ID:AvHkP0qPO
    つまり…宇宙船で遠方まで航行したら何もしてないのにバラバラになったりするのか
    スタートレックオワタ

    176: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:08:26.90 ID:/vnqwHrC0
    見た目は完全に橋本環奈ちゃんみたいなんだけど
    全ての粘膜がドブの臭い宇宙人を捕まえたらどうする

    277: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:33:05.94 ID:2ZMuMgcd0
    宇宙自体を知ることはできないということだな

    289: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:37:10.67 ID:EMA1i2l/0
    宇宙の中で基本的なのが場所によって違うとなるといろいろ見直さないといけなくなるってことね
    知的生命がいる確率だかの長い変な式はどうなるの

    332: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:50:43.97 ID:eORyawka0
    特定の方向ってなに?
    宇宙の中心と外縁部ってこと?

    344: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:53:33.13 ID:Id21pK2W0
    >>332
    宇宙も地球上のように、東西南北みたいな方向が定義できるという事

    353: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:55:54.17 ID:eORyawka0
    >>339
    >私たちの宇宙ではある特定の方向に行けば行くほど電磁気力が強くなり、それとは逆の方向に行けば行くほど電磁気力が弱くなっていることがわかりました。

    「ある特定の方向」ってどっち?

    365: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:59:40.30 ID:eORyawka0
    >>344
    >>353に書いたけれど、上下左右ではなく前か後ろかみたいな書き方がされてる

    「双極的な性質」とも書かれているし、
    特定の方向を突き詰めたくなるのは当然のことじゃねーか?

    350: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 02:55:03.61 ID:cV+ihA7e0
    >>344
    凄い!納得した

    400: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 03:12:49.98 ID:dRfOWzil0
    宇宙を海に例えたら、塩分濃度や海水温が海域によって異なるようなもので、別に珍しいことでもない
    重力が大きければ電子の回転もゆっくりになり、重力が小さければ早くなるようなものだ
    と、シッタカで一言

    531: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 04:29:30.29 ID:DU8F3IiX0
    これまでの常識が通用しないこともそら出てくるだろうな
    ちょっと前でも地球は丸いと言ったら裁判にかけられるような世の中だったのだから
    そもそも地球上では飛行機で行き来できるようにはなったが
    宇宙はまったく行き来できないのに
    宇宙を語るのは早すぎる

    637: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 05:12:01.89 ID:tEdwwrfm0
    ハゲも場所によればフサという事か?

    639: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 05:13:13.25 ID:idzGaOdo0
    地球とかいう奇跡

    700: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 05:45:21.70 ID:pDgi+ML70
    目に見えない物質も場所によっていろいろだからありえない生命体がいるかもしれないね

    781: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 06:27:02.90 ID:/U5QB7hr0
    つまり宇宙はぐちゃぐちゃなもので、我々は立っている足元のことしか判らなかったと

    836: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 07:10:33.69 ID:PQYJBZCs0
    少なくとも物理定数が違う者同士が出会うことはないってことか
    宇宙服着ればすむ話じゃないもんな

    933: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 08:24:43.89 ID:yvg3E6bN0
    宇宙の膨張と関係あんのかな

    935: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 08:25:56.18 ID:M1g2bICa0
    空を飛ぶ夢はあながち夢でもなさそう
    飛んでる時は夢ではないと確信してる

    955: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 09:01:55.38 ID:oXdMU7UB0
    結局、ワシらは光子の観測でしか遠くを推し量れてないんじゃよ。
    光子がいつもワシらの思ってるように振る舞うのかは知らんだけじゃないのかのう。

    958: 不要不急の名無しさん 2020/04/29(水) 09:09:56.19 ID:edOm6/EJ0
    うちゅうのほうそくがみだれる!











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:04 ID:WHdbXKZy0*
    そもそも何十億年も前の光が
    今ここに
    まっすぐかどうかはおいといて
    くるわけないやん
    2  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:16 ID:sG.HjA9b0*
    地球の物理法則が宇宙全土でも同じだという根拠は無いやろ
    って前から思ってたよ。現在の地球じゃありえないような条件の領域で地球の物理法則が通用すると思えるほうがおかしいよ…
    3  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:27 ID:Xm.TTWMy0*
    宇宙にもS極N極があるということか…!
    4  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:31 ID:tgvSSkoL0*
    同じ物質でも宇宙の場所によって性質が異なる可能性があるってこと?
    5  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:35 ID:SR.tVLL90*
    つまり今の物理学が地球物理学って学問に変わるってこと?
    6  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:36 ID:30ZGJerZ0*
    地球近傍こそ生命が生まれ難い領域で他の領域はもっと生命が誕生しやすい条件が揃っていて銀河連合が発足してるかもしれない
    7  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:40 ID:L1q5eZXy0*
    つまり、公式の変数が一つ増えるってことか
    分子が崩壊するほどの値を取るかは変数の動き次第
    8  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:44 ID:DXUanWkv0*
    宇宙の場所によって電気素量やプランク定数が違うってことか?
    そうなるとビックバンで生まれた物質と反物質に種類があることになるぞ。信じられん。
    9  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:45 ID:R4HV49gd0*
    地球が地球に生存する生物にとって環境がいいだけで他の星では他の星に順応した生物が生まれるわけではないの?
    10  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:47 ID:SBX4DW.I0*
    場所によって違う物理法則が働く!すごい!みたいな話になってるけど
    その場所に働いている何らかの力が影響してるってだけじゃないの
    詳しく調べたら気圧によって水の性質が変わるみたいなレベルの話になりそう
    11  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:48 ID:1gvUm7yw0*
    ハゲデブがイケメンという地域が存在するということや
    12  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:51 ID:nTlWI2X30*
    やっぱりな
    そうじゃないかと思ってたんだ
    13  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:51 ID:AH.JPpAp0*
    >>10
    これ否定できないよなぁ
    14  不思議な名無しさん :2020年04月29日 16:56 ID:4kAtYvdJ0*
    宇宙が膨張してるって話も地球物理が通用する境界線が伸びてるだけで実際は一切変わってなかったりするのかねえ
    15  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:00 ID:eJXnbITv0*
    つまり宇宙に絶対的な座標が存在する、または
    電磁気力の定数(と思われていたもの)に影響を与えるドップラー効果のようなものがある
    ということかな
    16  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:03 ID:eJXnbITv0*
    >>10
    定数だと思われていたものが変数だったという話だしもともとそういうことでしょ
    気圧に比べて影響が予想される範囲が大きすぎるというだけで
    17  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:03 ID:AgT9Dv5.0*
    現代物理学が根底から覆ったなんて格好つけた言い方するべきではないよね。太陽系近傍なら探査機を飛ばせるくらいには成立しているわけで。

    ダークマターとかそのあたりの補正概念が不要になる可能性は面白い
    18  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:21 ID:mEDpSs2P0*
    >>15
    宇宙の端を基準としてなら絶対座標は取れるかもね
    ただ、縮んでるだか膨らんでるだかで計量が常に変化し続けてるから、具体的に座標を設定して利用するのは難しいとは思うけどね
    19  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:26 ID:mK8.5Fhi0*
    >>14
    うねうねと常に変動してるのかもよwまるで生き物の胎動のようにな…

    平家蛍と源氏蛍は互いに互いの光を感知出来ない、っての思い出したわ
    20  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:29 ID:Se7ChGNQ0*
    >>2
    多分科学者の誰もがそう思ってるとは思うよ
    ただ地球と違うってことが証明できないから、地球の常識に当てはめて検証するしかないんじゃない?
    憶測でこれはこうだって言うだけなら誰でもできるしさ
    21  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:37 ID:5s52XRwx0*
    絶対なんて絶対にないって言う「絶対」だけが唯一の絶対だってばっちゃが言ってた
    22  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:38 ID:uORI.Xwp0*
    これは宇宙そのものが移動してることから起きる物質の不均衡じゃないのかな
    23  名無し猫 :2020年04月29日 17:41 ID:Re0gFVBo0*
    生命は宇宙の果てまで探査しても見つからない なぜなら自分の精神の奥底にあるから
    24  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:45 ID:IGRzVsl20*
    電磁気力は宇宙に存在する全ての原子核と電子の関係を決めており、適切な電磁気力がなければ原子も分子も構成されず、全ての物体は飛び散ってしまいます。

    言ってることと書いてることが矛盾してるよね。
    物理定数がほんの僅か異なるだけで我々の知る宇宙は存在できなくなる。じゃあ見えてる銀河は何なんだ?
    25  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:47 ID:t0wLgx2L0*
    盗んだバイクが走り出さない世界があるっていうのか!
    26  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:53 ID:VPv54UR50*
    悪魔の証明と同じで地球上の科学で証明できないものは「在るもの」と言えない以上わからないでしか答えようがない
    地球の自転速度と公転で決められた時間や地球を基本とした重さ大きさの概念から脱却できて今現在認知できてるあらゆる物の単位では当てはまらないものを発見できてそれを地球科学で数値化できれば宇宙の謎のいくつかは解けるかもしれんけどね
    27  不思議な名無しさん :2020年04月29日 17:58 ID:d23kOETK0*
    化学反応違うって結構エグくね?
    可観測じゃなくなるくらい遠いとこに行けば体をすり抜ける固体様の物質とか自分の力で転送する物質とかありそう
    28  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:09 ID:DJvriA6Y0*
    光の速さでうんこしても無事な空間もあるということだな?
    29  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:14 ID:.QwlFrBj0*
    >>20
    メディアで「宇宙はこうだ」と流す場合にその大事な部分を省くから、メディア情報を基準に納得していく凡人は誤解してしまう。
    知ってたならそう言わないと。
    30  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:16 ID:8ju2FiUK0*
    あんま理解出来てないんだが、遠くで発展したアニメのような超科学文明も太陽系に近づくと物理法則の違いから動力系に異常が発生して宇宙船が動かなくなって漂流とかあり得るの?
    31  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:16 ID:.QwlFrBj0*
    >>16
    それだけでも、地球上じゃ有り得ないものが実在する可能性になるから常識が覆るよ。
    32  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:17 ID:Gu9k8YE40*
    物理定数って言ってるけど微細構造定数αのことなんだよね
    研究しやすい分野だから天文学者と物理学者がもう何年も
    変化してる!いや変化してない!ってやりあってる感じ
    33  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:21 ID:.QwlFrBj0*
    >>26
    実際なに一つわからないからなぁ
    探査機が行ってデータを送ってこれた場所以外は宇宙がたとえ巨大なトゥルーマンショーでも気付けない
    34  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:24 ID:sNDHznyo0*
    勘違いしてる人多すぎ 理系居ないんか
    35  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:30 ID:mPGJGQTy0*
    多元宇宙論の中の泡宇宙が関係しているかも?
    偽の真空から真の真空への相転移(真空の崩壊)で物理定数が変化すると言われていたのでそれかも?
    36  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:32 ID:.QwlFrBj0*
    >>30
    その超科学文明が「外」対策できてないとしたなら、船も乗ってる宇宙人もその形を保てなくなるということ
    出口の座標設定してワープして出てきたら全部原子以下に分解されたり
    37  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:33 ID:AlIPShCV0*
    >>34
    大学言ってる奴がだいたい半分で理系はそのまた半分以下やぞ?しかもまともなやつなんてそのまた半分以下やし、理系でも物理を専門で学んでるやつなんてごくわずか。
    38  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:48 ID:IFKazhiq0*
    物理定数なんて日本特有の言葉を一体どれだけの人間が知ってんねん。
    子供でも分かる一例を挙げるなら、宇宙空間に星が存在し、
    そこに引力が発生している以上、空間を一直線に進む事は出来ん。
    宇宙の場所によって概念が通用せんのは当り前のこっちゃで。
    39  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:49 ID:9CiU.V5g0*
    >>14
    変わってる様に見えてるだけってな
    逆にウチらが小さくなってるのかもしれん
    40  不思議な名無しさん :2020年04月29日 18:53 ID:K0QWlcUb0*
    物理定数が場所の関数であるならば場所の座標が意味を持っている,つまり宇宙空間に絶対座標が作れるってことだな.
    41  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:04 ID:etXqtr3M0*
    まず、宇宙を語るに当たって「一定」と言う概念は、棄てて下さいね!
    定め、定まった、不変、等

    まだ、これ以上は無い!って事もね!
    宇宙を支えてるのは、他の宇宙なんだから!
    42  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:09 ID:6M2Dxrxw0*
    天の川銀河内だけでも結構な数の生命体がいるだろ
    43  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:13 ID:rVJT.2KC0*
    観測機器とか使う前提が今の宇宙定数に基づいてるのに、
    それが違ってるというのは
    宇宙が間違ってるか人間が間違ってるということ?
    44  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:13 ID:jCBivCe00*
    つまり今いる地球人類は無能ということ
    地球にいる他の霊長類と大差なし
    45  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:20 ID:n40MiSmV0*
    宇宙はなんだかわからないけどハゲはハゲだから諦めろハゲ
    46  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:22 ID:lzi30Ug30*
    ※43
    データの検証方法かデータそのものが間違ってる可能性が一番大きい
    こういう場合方法かデータのどっちかを変えて再検証するのが当たり前だが、なぜか同じ方法で同じデータを延々検証して「なんでこうなる?」って言ってる状態
    47  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:25 ID:Pz.7wela0*
    ナゾロジーの説明が論文と同じかどうか分からんがな
    48  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:30 ID:LKRNy0ks0*
    もっと沢山データを集めて複数のチームが異なる視点から検証しないと話にならん。

    馬鹿な研究者がしょーもないミスしてて、それを大発見だと思い込んだだけかもしれんしな。
    49  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:30 ID:L8HnEA1G0*
    よし、お前を宇宙に飛ばして宇宙人にするか。
    50  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:33 ID:MoNuEymY0*
    NHKの神の数式で、なんかこんな説明があったなあ
    51  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:34 ID:MoNuEymY0*
    神の数式 完全版 第4回 超弦理論
    52  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:34 ID:gcpyuD1X0*
    どんなに理論を捏ねても、確認しに行けないのなら結果は不明だろ
    人間の想像を絶する生き物が、居ないとされる場所に誕生しているかも知れんし
    53  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:40 ID:G71XqOPR0*
    水や炭素を主成分とする生命に適しているのは太陽系付近だけだとしても、どこかに他の元素による生命に適している領域があってもおかしくない。
    54  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:43 ID:slOqXDAK0*
    ドラゴンボールの例えは正しくない。
    物理法則から違ってくるんだから同じ物理の土俵で戦う事自体が不可能ってことだよな。無理やり例えるなら悟空と作者の鳥山明が現実世界で戦おうとするようなもんか。
    55  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:47 ID:D7kLt0Nv0*
    井戸の底から空を見てわかることは、空の極微部分でしかない
    56  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:49 ID:Kog2GaNV0*
    今まで人類が解き明かしてきた物理法則が、すべて地球周辺だけのローカルルールでしたってこと?
    なら探査機とか送り込んだらどうなるの?法則の違いから壊れる?法則に沿って変質する?
    57  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:49 ID:Kog2GaNV0*
    >>51
    あれおもしろいよね
    58  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:57 ID:DqDL.jrB0*
    遥か彼方の事は置いておいても太陽系の中ならほとんど差はないのか、結構違ってくるのかも気になる
    火星なんかをテラフォーミングできたら住めるのか
    59  不思議な名無しさん :2020年04月29日 19:57 ID:DT40JlI30*
    淡水魚と海水魚みたいに同じ領域では交わることはできないってことか
    つまり人類の活動領域は既存の物理定数に縛られるので、たとえ宇宙の端まで行ける宇宙船を作っても違う物理定数の領域に入ったら身体も宇宙船も最悪、崩壊するかもってこと?
    60  不思議な名無しさん :2020年04月29日 20:11 ID:1CZrkPUm0*
    ならその領域に行く方法があるとするならば、肉体は地球のある領域に置いて精神、あるいは魂を量子情報にして飛ばすとか?
    61  不思議な名無しさん :2020年04月29日 20:39 ID:LO4BdHuc0*
    何だか気味の悪い観測結果が出てきたな。
    そのうちこの宇宙は誰かの頭の中の創造の産物に過ぎないって事にならないか?
    62  不思議な名無しさん :2020年04月29日 20:49 ID:IGRzVsl20*
    皆何言ってんだ。物理定数が少し異なるだけで物質は存在できなくなるって本文にも書いてるだろ。
    63  不思議な名無しさん :2020年04月29日 20:50 ID:dPTjfzNM0*
    電磁気力が異なるなら、通信に関する物理パラメータも異なってくるので、こちらの無線機を仮にあちら(宇宙の端)に持ち込めても、地球とは通信できないね。
    体を構成する原子・分子が異なる性質を持つだろうから、当然人は生命を維持できない(些細な分子レベルの性質が少し異なるだけでも生命を長期間維持はできないでしょうね)。原因が電磁気力に起因するので、防護方法はない。服も服の形状を保っているかわからないし、宇宙船も宇宙船の形状を保ってないかも。
    つまり、人は宇宙の果てまで行っても活動することができない(行く途中で崩壊)ということやね。
    64  不思議な名無しさん :2020年04月29日 20:51 ID:VGxAC92e0*
    踏み入っただけで具合悪くなって死んでしまう地域とかがあるって事か
    65  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:02 ID:WyYlRExH0*
    万有引力定数とか、ファンデルワールス力が微妙に違うことはあるかもしれん

    それはまた違った物理系が存在できることも意味するだろう
    66  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:05 ID:FtKiE6.80*
    鉄より金の方が多い場所もあるかもって事?
    67  ckm-×××(闇) :2020年04月29日 21:05 ID:E.kAEljF0*
    電磁気力の存在意義を知らずして語るは、SFを語るに等しい…
    68  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:15 ID:OdSANrXp0*
    アホワイ「物理定数が違う・・?地球と月だって重力加速度g違うやんけ!」
    あと使うのは気体定数とアボガドロ定数とファラデー定数くらいだが
    これが違うってもう意味わかんねぇな
    69  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:18 ID:AgT9Dv5.0*
    >>46
    科学者そこまでバカじゃないよ
    70  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:24 ID:TsWSHfU60*
    理由(わけ)のわからないことで悩んでいるうち 老いぼれてしまうから

    (「襟裳岬」の歌詞より)
    71  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:25 ID:AgT9Dv5.0*
    なるほど、量子論の登場のときもここの米欄みたいな憶測の嵐だったんだろうな。
    72  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:27 ID:vvdWVldZ0*
    太陽系が無くなる前に宇宙移民船団で旅をしても意味ないって事?
    73  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:28 ID:AgT9Dv5.0*
    知らないことをうわべだけの知識で語るなよっと
    74  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:35 ID:4jJ.VDwl0*
    宇宙自体が何処かに進んでいるドップラー効果だとしたら面白いなぁ…
    75  不思議な名無しさん :2020年04月29日 21:51 ID:17oX1NoH0*
    最近の科学技術のニュースはワクワクするものが多いな。楽しい。
    76  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:08 ID:TC7n0ibH0*
    どうせ、人間の行ける範囲では今の物理法則が通用するところまでしか行けないのだからなんの問題もない。
    77  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:23 ID:.HSSJSei0*
    >>76
    確かにそうね。
    私も同じ意見だわ。
    78  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:23 ID:RSwJivNZ0*
    3次元の人間の頭で考えた所で、10次元の真理は理解出来ない。
    79  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:27 ID:2aHQqAUS0*
    うちらは宇宙人やぞ?それを否定するつもりか?
    80  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:37 ID:AgT9Dv5.0*
    >>78
    フー カックイイー!
    81  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:46 ID:oFQBiVzy0*
    >>24
    別の法則に基づいて形成された銀河を光学的に観測している
    82  不思議な名無しさん :2020年04月29日 22:46 ID:AgT9Dv5.0*
    >>76
    言いたいことを言ってくれた
    83  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:05 ID:VeqmCIDQ0*
    妄想が膨らむな
    84  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:11 ID:0MkLyyTI0*
    >>9
    そう思う

    元スレに
    「地球と似た電磁気力の区域以外では、生命は誕生しない」とあったけどそうじゃなくて
    「地球と似た電磁気力の区域以外では、地球に似た生命は誕生しない」という言い方が正しいと思う

    あと宇宙の法則が均一だろうが不均一だろうが宇宙に生命が存在する可能性に変化はないと思う
    地球型の生命とは限らないというだけでそれは元から予想の範囲内
    鉱石型の生命かもしれないしプラズマ状の生命かもしれないし
    85  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:12 ID:0MkLyyTI0*
    >>10
    ダークマターのしわざってことにしとこうぜ知らんけど
    86  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:17 ID:0MkLyyTI0*
    >>59
    宇宙人がなかなかやって来ないのもそのせいかもな
    87  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:24 ID:uORI.Xwp0*
    >>72
    銀河内は共通だから大丈夫
    宇宙を横断するつもりなら危ない
    88  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:25 ID:abCjqrhz0*
    >>21
    つまり絶対はあるってことだね
    89  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:28 ID:0MkLyyTI0*
    >>10
    場所によって強弱がバラバラならそれもあると思うけれど、不気味なのは「双極性がある」ってところ
    90  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:42 ID:.HSSJSei0*
    この星の物理法則で物事を考えるからそれも仕方ないと思うけど、実際にこの星の生物で同じ動物でも場所によっては退化してしまっている部位があるように宇宙にいる生物も同じだと考えているわ。
    実際に地球以外生物はいないとも言えないし、その星に合った生物もいると考えているから特に驚きはないわね。
    もしこの星の法則で考えるなら、取り敢えず生物(動物)から物事を考えると分かりやすいと思うし、世界の自然環境(人工によらない自然元来の構成物による形成)も目を配る必要が有ると思うわね。
    自然には熱帯林や砂漠、南極の海等々…。
    その他…、環境に応じて色んな生物もいるしね、物理や科学による方程式はこの星には適していると思うけど、一つの知識だけが偏っている感じがするわ。
    単純な考えで地球は宇宙の鏡、若しくは宇宙が物体化した小さな星として私は考えているから、物理定数が異なるのも考えられるわ。
    だけど物理法則を少し捻るだけでその答えも解ると思っているわ。
    91  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:45 ID:vAvjA9ZJ0*
    この重要度がわからないほどアホな人たちが書き込みしてたんだ...
    もうこういうサイトは見るのやめよう...
    92  不思議な名無しさん :2020年04月29日 23:59 ID:0MkLyyTI0*
    >>88
    絶対=ばっちゃ
    93  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:13 ID:bCVNt6Q90*
    これまではたまたま物理定数が今の値になってたまたま生命が生まれたと考えられていたがそうじゃないみたいだのう。
    94  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:14 ID:t.xSxcNs0*
    >>84
    いやそれまんまが元スレの※1に書いてあるよ。
    >>楽観的な予測は「宇宙の端と端では全く異なる生命が生まれている」というものですが、
    >>悲観的には「地球と似た電磁気力の区域以外では、生命は誕生しない」ことになります。
    コレ。
    今のところ人類は地球の生物とは全く違う様式で生命が存在し得るともし得ないとも証明出来てないから、
    「地球の生物とは全く違う様式で生命が存在し得ると考える」が「楽観的な予測」になって
    「地球の生物とは全く違う様式では生命は存在しえないと考える」が「悲観的な予測」になり、
    現時点ではどっちの予測も正しい可能性があると考えられるとしか言えない。
    95  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:19 ID:jDSk41if0*
    ものすごくアヤシイくてトンデモなんじゃないかって思うけど、本当だったらすごいね。
    >>36の言うことも一理ある。
    古代の地上と天界は違う法則で動いているという認識は、科学の父ニュートンによってぶち破られた。
    それ以来、我々は何ら特別な存在ではなく、宇宙のあらゆるところは同じ法則で動いているという認識が生まれた。
    それが再び壊されることになるのか?原初に戻るようでいて少し皮肉も感じるし、面白いね。
    96  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:20 ID:vLoE5Y620*
    超弦理論で数多存在する可能性のある宇宙は各々異なった物理定数を持つ。しかし物資が存在する宇宙は我々の存在する宇宙のみでそれ以外は素粒子しか存在できない不毛の宇宙。つまりどちらかが間違っているか全部間違っているか、だ。
    97  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:20 ID:rzcqn7210*
    そもそもブラックホールから離れれば離れるほど時間の流れとかも全然違うんじゃないだろうか
    98  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:27 ID:lNAWm6t60*
    もしかしたら,実体を持たない知的生命体とやらは
    人間のような実体ある生命体を見て、「え?実体持った知的生命体もいるの?
    しかもせんずりとかできるらしいじゃん、羨ましいな~」とか思ってるかもしれない
    99  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:31 ID:sDzcFQ1a0*
    >>94
    いや、この件において悲観論は有り得なくない?というのが84の主旨で元スレの1とは意見を異にしています
    「地球に似た生命は誕生しない」というのなら まだわかる という話です
    100  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:33 ID:hfSnHKBu0*
    >>91
    普通にただ何も考えずにこの世で生きているだけじゃ重要度何て解らないのも当然だと思うけど、大学で宇宙や科学、物理等を学んでいる人にとっては、そんなことも解らないバカ、無能に過ぎないかも知れないけどね。
    そういった謎を解明するのがそっち系の仕事だから、科学者、物理学者の関係者が、IQの高い人を望んでいるのだと思うけどね。
    貴方がその重要度がわかっているのなら、その意見を聞かせてくれないかしら。
    私は解らなくてもある程度知識のある人は解っているんじゃないかしら…。
    私の意見はあくまでもイメージでコメントしているだけだからコメントに書かずバカがほざいている程度でスルーして頂くといいのですが、それでも何か不満があるのなら自分の考えや意見等を書いて私以外、他の人にわかるようにコメント書いてくれないかしら。
    101  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:41 ID:sDzcFQ1a0*
    >>97
    それは既知の物理定数の中での現象であって今回の話とは根本が違うと思う
    102  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:42 ID:F.gKsGqw0*
    こりゃ電磁気力だけじゃなく重力も光速も異なる可能性もあるな。
    だとしたらこれはこれらの力を人為的に変えられる可能性があることを示唆しているかもしれないぞ。本当にワープや超光速通信が不可能とは言い切れなくなってきたしそれは即ち地球外知的生命の来訪をも正当な科学が否定できなくなる事になるんじゃないかな?

    ...もしかして物理定数だけじゃなくてπやeですら場所によって変わる可能性もある?
    103  不思議な名無しさん :2020年04月30日 00:43 ID:VyUJL6Mv0*
    実体をもたずにどうやって思考するんだか。。ちょっとは頭を使え。
    サイエンスにオカルトをもちこむな
    104  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:04 ID:t.xSxcNs0*
    >>99
    >>(地球と似た電磁気力の区域以外では)「地球に似た生命は誕生しない」
    元スレの※1の生命に関する主張(で断言してる部分)ってコレだけだよ。
    で、「地球に似た生命」以外の形で生命が存在し得るかどうかはわからないから
    「地球と似た電磁気力の区域以外では生命が誕生してるかしてないかはどっちとも言い切れない」
    としか言ってない。
    「意見を異にする」というほど違う意見ではないと思う。
    105  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:07 ID:t.xSxcNs0*
    >>99
    あともう一つ>>84にツッコませてもらうと、
    仮に「鉱石型の生命やプラズマ状の生命」が存在し得たとしても、
    地球と似た電磁気力の領域以外では生命が存在し得ない可能性は十分ある。
    そういう領域ではそもそも鉱石やプラズマ自体が存在し得ない可能性があるから。
    そういう例で地球型生命以外の生命が存在してるかしてないかを論じるとすると、
    地球と似た電磁気力の領域内での地球外生命の存在の可否の枠内の話になる。
    106  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:10 ID:VyUJL6Mv0*
    >>102
    πやeは定義で決められた数ですよ?
    観測から求まる物理定数とは全くちがいますが。。
    107  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:13 ID:VyUJL6Mv0*
    >>65
    曇りの日に雲が多いですね と言ってるようなコメントだな
    108  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:15 ID:VyUJL6Mv0*
    >>60
    そんなのないです
    109  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:17 ID:VyUJL6Mv0*
    >>56
    物理法則が変わらなくても劣化します
    110  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:19 ID:sDzcFQ1a0*
    >>104
    悲観論のところがおかしいって言っているんです
    また、楽観論にしてもそれは物理定数が均一か不均一かに限った話ではないので、この話題で地球外生命の楽観・悲観を論じるのはおかしいと思っていますのでその点でも元スレ1とは意見を異にしていますよ
    111  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:26 ID:sDzcFQ1a0*
    >>105
    仮の例話にツッコミは御免被ります
    また元スレの主旨を理解していないつもりもないのでご高説も結構です
    私の書き込みが気にかかるようですが誰もこんなやりとりは読みたくないでしょうから全ては意見の相違という事でこれきりに願います
    112  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:32 ID:t.xSxcNs0*
    >>110
    例えば>>84は「地球外生命体はいないとは言い切れない」という意見であって、
    「地球外生命体はいると言い切れる」という意見ではなく
    どちらも考えられるという可能性の話をしているわけでしょ?
    元スレの※1もどっちも考えられるという可能性でしか言えないという話しかしてないんです。
    それと、そもそも元スレの※1は地球外生命の存在全体の楽観・悲観の話はしてません。
    地球近傍での地球外生命の存在についてはこの話題には関係無いものとしてますし、
    それ以外の領域ではどっちとも言い切れないとしか言ってません。
    「地球と電磁気力が似ていない領域では地球のそれと似た生命体は存在し得ないと考えられる」
    これしか断言はしてなくて、他は「どっちとも言い切れない」としか言ってないんです。
    113  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:44 ID:sDzcFQ1a0*
    >>112
    私の考えはそうではありませんがこれ以上ここで長々と語る事をよしとはしませんのでこれ以上は何も申しません
    この先何を申されても結構ですが私の意見が変わることはありません
    114  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:47 ID:VyUJL6Mv0*
    >>112
    三行越えたら誰も読まないよ
    115  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:51 ID:VyUJL6Mv0*
    学のない文系が新発見に乗っかってご高説垂れるのマジ勘弁してほしい。

    自分で思ってるほど大した事言えてないよ?
    116  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:51 ID:nldQDhLQ0*
    >>2
    そうだよね魔法使える世界もきっとあるはず!このスレ見て確信したわ
    貞操守って魔法使える歳になったのに使えないのは宇宙に不確定な要素があるって裏付けにもなってるし!
    117  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:53 ID:5s1pQF0G0*
    地球だってさ、場所によって磁力は異なるけど赤道付近だろうが北極南極だろうが生物は何ら問題なく生きている
    どうせそのくらい些細な差にしかならないよ
    むしろ些細な差でなくて明らかに違うくらいの差だったら、とっくのとうに観測されてるはずだよ
    118  不思議な名無しさん :2020年04月30日 01:59 ID:VyUJL6Mv0*
    >>40
    どういう論法や。空間が伸縮する説は否定されてないわけで。
    119  不思議な名無しさん :2020年04月30日 02:01 ID:QCBAEUsf0*
    >>18
    遠い宇宙空間ででたらめな動きをしている地球外人工建造物を発見して調査してみたら、実はそれこそが宇宙における絶対座標だった。そしてその中には…
    という星野之宣の短編SFを思い出した
    120  不思議な名無しさん :2020年04月30日 02:16 ID:QCBAEUsf0*
    >>40
    宇宙MAPの作成が捗るな
    GoogleがUPを始めそう
    121  不思議な名無しさん :2020年04月30日 02:36 ID:lJ8CdKIh0*
    >>25
    核爆発する世界かもな
    122  不思議な名無しさん :2020年04月30日 04:07 ID:0h7WbeJd0*
    恐らくはこの論文の方がヘッポコだった、で終了する気がすんですが。
    123  不思議な名無しさん :2020年04月30日 04:17 ID:3vmdwfEO0*
    正直、太陽系さえ有人で突破できてない人類の理論なんてまだまだだからな。いわば海辺でぽちゃぽちゃ水浴びしてる段階の人類が、深海のすべてが分かるはずもなく。
    物理法則だって勝手に人類が万能と思い込んでるだけで、全く異なる法則に支配されてるエリアだって幾らでもあるかもしれんよ。
    人類終焉の頃の科学の結果ならともかく、現段階の観測と理論だけからなる仮説科学は歴史以上にロマン以外は感じんわ、残念だが。
    124  不思議な名無しさん :2020年04月30日 05:02 ID:oLiFMv2Y0*
    こちとら標準モデルにもダークマターにもウンザリしてるんだよ
    ここ数年、物理学は何の進歩も無かった
    100年前の理論が証明されたとかそんなのばっか
    ここらで全く新しいアプローチが必要なのは確定的に明らか
    125  不思議な名無しさん :2020年04月30日 05:08 ID:6TrmdpB60*
    電磁気力で反発する陽子どうしを結びつける「強い力」とのバランスが変化して、もっとも安定する原子核が鉄ではない領域があるかも知れないのか
    126  不思議な名無しさん :2020年04月30日 05:17 ID:lwrPXiuF0*
    ありえない何て事はありえない
    127  不思議な名無しさん :2020年04月30日 06:04 ID:Vq8WUG1K0*
    その電磁気力が変動する条件が分かれば、地球でも再現できる可能性がある
    それが終わりの始まり
    128  不思議な名無しさん :2020年04月30日 07:11 ID:i2dyWTMf0*
    定数が変数になるだけ。
    誘電率が変数になるみたいな感じか。
    129  不思議な名無しさん :2020年04月30日 10:37 ID:xdj.5UFK0*
    一個の素粒子程度が現在観測できる宇宙の元とは信じられない
    130  不思議な名無しさん :2020年04月30日 11:54 ID:TDfMN0J10*
    割と昔から宇宙の座標によって物理法則が変化する可能性についてSF小説などで語られてた
    人間の想像力ってのは無限大だな
    131  不思議な名無しさん :2020年04月30日 12:03 ID:03TDVWuv0*
    測定誤差とか勘違い、妄想の類
    132  不思議な名無しさん :2020年04月30日 12:42 ID:wtoqjo1I0*
    物理定数はカラビ・ヤウ多様体の形によって決まるという説があったなあ
    想定モデルはいっぱいあったけどバリエーションはあっても変化は非線形なんやろな

    ※130
    天の筏が有名やね
    え、そんだけ変わってそんくらいしか影響ないのかって思ったけど
    惑星がちっちゃくて人と人でも重力で引かれ合うってロマンチックだよなあ

    ※131
    そもそも物理定数自体が勘違いでもそれほど驚くことじゃないかもしれないね
    133  不思議な名無しさん :2020年04月30日 12:53 ID:wtoqjo1I0*
    ※124
    >ここ数年、物理学は何の進歩も無かった
    >100年前の理論が証明されたとかそんなのばっか
    プリンピキアから相対性理論までは200年の開きがあるよ
    量子力学ができてまだ100年、100年前の理論が証明されたラッシュが続くのはしょうがない
    逆に数年前のでかい物理学上の進歩ってなんのことだろ
    ヒッグス粒子もワインバーグ・サラム理論も重力波も半世紀も前の理論が証明された感じなんだと思うけど
    134  不思議な名無しさん :2020年04月30日 14:09 ID:rwvruGzf0*
    これ定数が定数じゃないってことになると暗黒物質の根拠である「光学的には観測できない巨大質量の影響で星が動く」っていうの一気に解決しない?
    135  不思議な名無しさん :2020年04月30日 14:19 ID:P.l.J30a0*
    まあなんだ
    宇宙は人間が思っているよりもユニークで楽しいおもちゃ箱ってこった
    136  不思議な名無しさん :2020年04月30日 16:11 ID:7cwEqqz00*
    >>8
    俺はそもそも何もないところからビックバンで全てが誕生したということ自体が信じられない
    137  不思議な名無しさん :2020年04月30日 16:43 ID:p0dfExK30*
    この知見は、ダークエネルギー(仮定)やダークマター(仮定)を覆せるものなのかね?
    極所とはいえ人間が地球の上で築き上げた「小理屈」が通用しない場所があるのなら、それは我々の「小理屈」がより良い「理屈」へ近づく契機になるよね。
    喜ばしや喜ばしや。
    138  不思議な名無しさん :2020年04月30日 19:09 ID:wGs1G1xK0*
    >>76
    なんでそう言い切れる?
    実は彼方から宇宙人がやってきてて全環境に適応できるスーツを作ってくれてるかもよ
    139  不思議な名無しさん :2020年04月30日 19:13 ID:wGs1G1xK0*
    宇宙人がいないって悲観的になる理由がわからん
    そこの環境を元に生まれる生命体くらいいるやろ
    140  不思議な名無しさん :2020年04月30日 22:29 ID:TSDvE.oI0*
    >>136
    俺もそう思う

    ただそうなると大統一理論なんて無かったかもしれないって事にもなるので
    現在研究してる人は可哀想だけど
    (大統一理論は全ての力はビッグバンの1点から産まれ、その後に分岐したから統一できるはずだって考えなので)
    141  不思議な名無しさん :2020年04月30日 22:32 ID:XdJDHAli0*
    ニ,ニュートロンジャマー。
    142  不思議な名無しさん :2020年05月01日 05:14 ID:TCjHVOOv0*
    あんまり驚かないな、というより一般相対性理論とかじゃ絶対説明つかんし、素粒子の質量も含め何か隠し玉があるのは期待してた
    そのうちガチで宇宙球体ループ説なんか出たら笑うわ
    とにかく時空とかいう滅茶苦茶論をさっさと覆してほしい、時間は時間や独立しとる
    143  不思議な名無しさん :2020年05月01日 16:33 ID:G6aaoUOP0*
    対称性の破れとか言う浪漫の塊
    144  不思議な名無しさん :2020年05月03日 06:58 ID:.H1gwN3E0*
    >>113
    分かったぞ!多分話をややこしくしているのは読解力のない※94
    ※104はちゃんと読んでいないな※105(※104)は例え話にツッコミ入れるバカ
    ※84※99※110※111※113は同じ人
    145  不思議な名無しさん :2020年05月03日 07:07 ID:.H1gwN3E0*
    >>63
    ※59の例えの方がすき
    146  不思議な名無しさん :2020年05月03日 07:15 ID:.H1gwN3E0*
    >>117
    南極に生物は居ません
    居るとしたらドームふじ基地で働いている人ら位
    147  不思議な名無しさん :2020年05月03日 07:17 ID:.H1gwN3E0*
    >>126
    論理的ではないが実際はそうあるのだから、そうとしか表現出来ないってね
    148  不思議な名無しさん :2020年07月19日 12:01 ID:Als9SEIU0*
    >>29
    いやそこから説明しないとあかんか?流石にアホに合わせ過ぎだろ。普通は知ってるを前提にして皆受け取ってるよ。言っちゃ悪いが君がモノ知らなさすぎなだけ

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事