不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    34

    世界史「かつて巨大な帝国ローマは衰退し分断し蛮族がローマの遺産を求め反旗を翻す」





    1: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:47:42 ID:RNp
    世界史「西ローマは滅び東ローマは維持し続けるも次第に弱くなり新しい帝国によって滅ぼされる」


    超技術を持ってた帝国が滅びて蛮族がその技術を求めて争うとか大好き
    それを取り戻そうと奮闘するローマの後継であるビザンツも大好き

    引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589111262/





    4: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:49:24 ID:RNp
    そしてこぞってローマの後継を主張するの好き

    5: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:50:01 ID:RNp
    神聖ローマ帝国とかモスクワ公国からのロシア帝国とか

    10: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:51:46 ID:2kG
    >>5
    神聖でもなくローマでもなく帝国でもない定期

    15: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:53:21 ID:KmU
    >>10
    でも教皇だから…

    6: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:50:43 ID:ise
    文明って後退するんだね

    8: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:51:25 ID:RNp
    >>6
    ローマ周辺いがいのヨーロッパはほぼ蛮族やしな

    13: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:53:08 ID:vMo
    >>8
    ローマのおかげで文明化された場所がローマ居なくなって未開に戻っただけよな
    唯一希望があったイタリア半島は東ローマ君にボロボロにされるし

    9: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:51:28 ID:d3p
    そんな超技術を持ってたのになぜ滅びたんや

    11: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:52:20 ID:vMo
    >>9
    ローマの優れた技術は地中海交易で得た莫大な富や高い組織力ありきやから
    色々な条件で金がなくなると技術の維持も出来ん

    14: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:53:16 ID:d3p
    >>11
    なるほど確かに資産がないと技術の維持も出来んわな

    17: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:53:53 ID:RNp
    >>9
    支配地域が広すぎたあと内線にまではってする激しすぎる政争
    てか広すぎたから複数の皇帝で統治しようとしてたんやがそれが仇になった

    12: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:52:46 ID:j1Q
    蛮族アタックのヤバさはシヴィライゼーションで経験できる

    19: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:55:29 ID:xaN
    ローマは蛮族を内に入れすぎたんや
    それが遠からずも原因や

    20: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:56:10 ID:RNp
    >>19
    ローマは全てを受け入れる

    それが発展した理由であり崩壊した原因

    21: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:57:15 ID:GaR
    帝国の過剰拡大の話習った時はピンとこなかったけど今はかなり判るわ

    22: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)20:58:40 ID:RNp
    てかあんな広すぎた領土を維持するのにめっさ徴兵せな無理じゃね?

    31: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:01:32 ID:xaN
    >>22
    徴兵制度はめっちゃ金がかかるんや
    ローマは志願兵制やったからこそ何度も戦争が出来たんやと思う
    あの領土でもちゃんと要所は守ってたんやででもさすがに三世紀のブランクはね

    36: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:05:38 ID:RNp

    >>31
    支配地域の蛮族まで志願して軍団長までしたもよう
    それが原因で反乱軍に元ローマ兵や軍団長がいるという...
    近代に蔓延った民族主義は正しかった可能性が微レ存

    44: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:08:55 ID:8v8
    >>36
    そんなん関係ないやろ
    ローマは最初期に隣の民族とか吸収しまくって
    執政官とかの支配層すら被支配民族から出してたりしたはずや
    それでも5賢帝時代までは拡大できたんやから
    そういう被支配民族を取り込むこと自体が間違い説には無理がある

    49: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:10:30 ID:KFZ
    >>44
    いやいや上が安定してる時はええが不安定になると被支配民族は暴れだすんや
    だから間違いと言える

    57: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:12:19 ID:ysh
    >>44
    そもそもずっと同じやり方で上手くいくはずもないんやから
    以前は通用していたやり方がいきなり通用しなくなって
    上手く行かなくなったとかなんて幾らでもあるやん古今東西

    27: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:00:09 ID:t1G
    神聖ローマ帝国とかいう神聖でもローマでも帝国でもない何か

    32: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:01:32 ID:vMo
    でも神聖ローマも11世紀ならローマだし帝国よな

    33: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:03:15 ID:xaN
    神聖ローマの冠というと
    カール大帝の戴冠とか絶対後の人の捏造だよな
    ぴったり700年って無理があるやろ

    34: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:04:54 ID:rWY
    no title

    37: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:06:01 ID:KFZ
    まぁ中世ヨーロッパの歴史なんてそんなもん
    ローマギリシャも

    38: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:07:20 ID:8v8
    ローマ帝国の崩壊って何が理由かよく分からん
    普通に歴史の番組とかで国民が怠惰になったからとか
    悪徳にふけるようになったとか
    なんかふわっとした理由言うたりするんよな
    そもそもなんで国を東西に分けようと思ったのかはっきりと教えて欲しい

    45: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:08:59 ID:UWz
    >>38
    重税による耕地の荒廃を従属国の拡大に頼りっきりにしたのがねぇ

    54: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:11:33 ID:vMo
    >>38
    まず寒冷化
    これで農業生産力が落ちるしゲルマン人も襲来してさらに農地が荒れる
    ササン朝やゲルマン人と言った新たな敵のせいで軍事費は上がるけど軍人皇帝時代の混乱のせいで既存の税収が下がったりするからドンドン増税増税ってなって経済衰退
    西ローマ地域なんて最終的には物々交換にまで落ちる
    そんな衰退国家じゃ共同体意識もなくなって国家に尽くそうって気もなくなる
    代わりに都市に来た難民の間で弱者救済のキリスト教が流行って人材も金もそっちに流れる
    帝国は代わりの人材をゲルマン人に求めて内部から食われる

    61: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:14:01 ID:8v8
    >>54
    なるほどなあ
    そういう風に具体的にいうてくれると嬉しいわ

    40: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:07:29 ID:zDl
    いうてもローマ帝国時代衰退してて技術がかなり失われてたから
    インフラ維持できなかったり
    大建築作るにも既存のパーツを集めて作るとかのレベルになってた

    43: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:08:30 ID:RNp
    >>40
    そもそも奪うだけでは技術は継承できんからなぁ

    42: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:07:56 ID:pUW
    十字軍のヨーロッパ・イスラム陣営の中世オールスター登場感ほんとすき
    そのあと拡張パックで東からモンゴルも来るし

    46: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:09:00 ID:RNp
    >>42
    なお第四回からの内ゲバ感

    50: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:10:44 ID:b9M
    >>46
    そして襲われるユダヤ
    こいつらどの時代でも迫害されてるな
    そろそろ自省したらどうや?

    53: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:11:20 ID:RNp
    >>50
    イスラエルがあるけどどうなんすかね

    55: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:11:38 ID:Rry
    >>53
    やっぱ大英帝国って諸悪の根源だわ

    58: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:13:36 ID:rWY
    当時の神ってのはその土地に根付いたものやったんや
    けどローマ帝国内の経済交流が深まると多くの人が地元を離れて都市部に住むようになる
    そうした人は既存の神様の対象外なんや
    そのため万人が神の前で平等となる一神教が発展する

    59: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:13:42 ID:URJ
    彡(゚)(゚)「おぉ^~ええやん!ここがワイらのものになるんか!」
    no title

    63: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:14:28 ID:8v8
    >>59
    下水道の整備とかできなさそう

    64: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:14:38 ID:271
    >>59
    押さえつけられてるのがローマの役人とか?

    66: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:15:03 ID:RNp
    >>59
    神聖なローマを踏みにじりやがって
    獣め!ゲルマン人め!フン族め!美大落ちめ!

    68: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:17:17 ID:rWY
    中世フランスの下水道整備率 15~20%
    2019トクシマの下水道整備率 18.1%

    71: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:18:59 ID:ilf
    鉛の杯でお酒飲んでて早死にが多かった
    蘭の栽培が流行って不妊症が拡がった
    とかなんとなく弱体化の理由としては弱いん

    76: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:19:50 ID:vMo
    >>71
    ローマ人が少子化に悩んでたってのは事実やが豊かになった国にありがちなだけやろ

    72: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:19:11 ID:zDl
    ローマ帝国は駅伝制度も面白い
    当初はポイント毎の使者交代でやってたら
    おんJ民の伝言ゲームみたいになってしまって大失敗とか

    73: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:19:31 ID:URJ
    やっぱりローマさんの遺物はすごいンゴねえ・・・
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    79: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:20:34 ID:RNp
    >>73
    医療技術の発達もめを見張るもんがある
    てかセメント技術凄くない?

    77: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:19:51 ID:ysh
    ゲルマン人みたいな蛮族・オブ・蛮族が
    軍事や政治で台頭しだして来たら
    元のローマ市民がどう思うか考えてみ

    「なんやあの蛮族共・・・あんな蛮族共の下で働けるか」
    「蛮族だらけの軍隊に入ったらイジメられるやん・・・入らないでゲームしとこ」

    こうなるんや
    つまり元の有能なローマ市民が成り上がれなくなってしまうんや
    こう言う所がローマ帝国崩壊の原因なんや

    78: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:20:20 ID:8v8
    そういやローマで塩野七生のエッセイで何か臭いから
    下水の掃除しようと思っていつからしてないか調べたら
    ローマ時代からやってなかったと判明して
    2000年もしてないんやったら別に今さらええかってなった話とか見たな

    81: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:21:40 ID:ysh
    いうほど超技術を求めて争ってるか?
    水道橋とか争う処か「悪魔が作ったんや悪魔が」
    とか言って貶してる始末やん

    92: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:24:32 ID:RNp
    ビザンティンは第四回十字軍で一回滅びてるのが笑う

    93: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:24:35 ID:URJ
    ローマ画像探しとったらビートたけしおったわ
    no title

    94: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:25:02 ID:zDl
    中国史は文化とか食い物方面で調べると面白い
    各王朝で全然変わってくるから

    101: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:27:22 ID:RNp
    中世からロストテクノロジー化した技術が多すぎる

    102: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:27:57 ID:RNp
    戦術も後退してねーか?とか思う

    103: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:28:59 ID:vMo
    >>102
    西ローマの時点で遅い重装歩兵から機動力のある騎兵重用になってるし歩兵戦術が廃れるのもしゃーない

    104: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:28:59 ID:8v8
    動員力が下がると少数の騎兵ユニットで踏み散らすみたいな戦術になるから
    適当な騎兵突撃が主な戦術になってまうとかやっけ

    109: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:31:45 ID:RNp
    >>104
    >>103
    あーそうなるんな

    105: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:29:01 ID:KFZ
    戦術?具体的に

    107: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:31:15 ID:RNp
    >>105
    ローマ式歩兵戦術
    ギリシャのファランクス式に陣形組んで戦う奴
    あれ中世の技術レベルでも通じるやろ
    なのに乱戦が主体じゃね?中世って

    113: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:33:20 ID:KFZ
    >>107
    中世はそもそも正規訓練を受けて戦闘する兵士が少数の騎士しかいないから
    ほかは傭兵で自由気ままに自分の都合で少数単位で戦ってるから戦術も何もあんまない

    116: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:34:19 ID:RNp
    >>113
    なんかなるべくしてなった感があるな
    一つくらい継承してもええと思うがしゃーないんか

    111: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:31:50 ID:vMo
    >>105
    こういうのでしょ
    no title

    117: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:34:23 ID:URJ
    >>111
    中世領主さん「こんなの無理やん・・・じゃけんランスチャージしましょうね~」

    114: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:34:08 ID:ysh
    森の中でゲリラ戦が得意なゲルマン人傭兵が台頭しているんやから
    ファランクス戦術なんて廃れるやろ
    ファランクスなんて森林の中では使えんべ

    127: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:39:55 ID:ysh
    ファランクス戦術なんて
    こういう森の中じゃ使えん
    ファランクス戦術が得意なローマ帝国がゲルマン相手に勝てなかったのも
    ゲルマンの深い森があったせいやろうな
    no title

    128: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:40:28 ID:vMo
    ローマってゲルマン人と対してた頃はファランクスではないやろ

    136: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:46:49 ID:RNp
    森ってやっぱ文明の進歩を妨げますね...

    137: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:47:03 ID:KFZ
    トイトブルク森の戦いかな

    138: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:47:39 ID:vMo
    でも森がなくなった地域は砂漠化しちゃうから…

    139: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:48:04 ID:RNp
    >>138
    でかい川があればセーフ

    141: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:48:41 ID:8v8
    >>139
    最後は軍船作れなくなって死亡やぞ
    ギリシャみたいに

    142: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:48:42 ID:KFZ
    >>139
    チグリス・ユーフラテス文明はどうなりましたか…?

    140: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:48:38 ID:ysh
    ローマは道整備して兵站整えて進軍がデフォだったけ?
    ゲルマンの森じゃそれが出来なかったんだろうな

    145: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:52:45 ID:RNp
    ローマ時代 歩兵が一番!
    中世    騎兵や騎士が一番や!
    近世    銃兵は戦場の華!
    近代    砲兵は戦場の女神!


    時代によって活躍する兵科がちゃうよな

    147: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:53:35 ID:5u4
    こんなの工兵おらんかったらできんやろなぁと思った
    この解説がどこまでのものかは知らんが
    https://youtu.be/HhizOsOmX-c

    148: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:53:37 ID:KFZ
    そら時代が下れば工兵も専門化して来るし分業せなあかんくなるやろ

    152: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:58:41 ID:vMo
    >>148
    分業とか以前に戦争における土木作業や工兵の地位が中世や近世やとあからさまに低いんよな
    スイス傭兵然りランツクネヒト然りスペイン傭兵しかり部隊旗の質から募兵での扱いまで工兵は通常の兵より下

    149: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:55:39 ID:Dga
    ゲルマン人「我らが通った場所こそ道となる」
    多分これ

    150: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:55:57 ID:ysh
    >>149
    けもの道かな?

    151: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)21:57:37 ID:RNp
    >>149
    お前ら道路ひっぺがして投石につかうやん

    153: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:01:50 ID:RNp
    そもそもローマ軍が土木チートやったんは暇与えたらコイツら何しでかすか分からんし戦争無いときは土方させたろ!
    って事やろ?

    154: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:03:06 ID:RNp
    てかなかなか文民統制がちゃんとしてたのもローマだよな
    軍人皇帝時代は分からんが

    158: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:04:25 ID:vMo
    >>154
    文民統制がされたのは帝政後期やないか

    156: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:03:53 ID:KFZ
    執政官って戦争時は基本的に前線の指揮官やぞ

    159: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:04:41 ID:RNp
    >>156
    元老院の連中って元軍人がほとんどやっけ?

    162: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:07:45 ID:KFZ
    >>159
    カンナエで元老院議員死にまくって問題になったことがあるレベルで戦場出てる

    161: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:06:09 ID:Dga
    カエサル「ワイが神やで」

    163: 名無しさん@おーぷん 20/05/10(日)22:08:51 ID:RZE
    タイムスリップできるならパクスロマーナに飛びたいわ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年05月11日 16:12 ID:YOGB8PQp0*
    すご~い(^_-)-☆大きな帝国だったのに滅んだんだねヾ(●′ᴗ')ノ゙
    なんか、いい感じ☆(^3^)
    2  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:01 ID:T3O66kbZ0*
    色々積み重なってきてだけどアホが軍人の待遇良くしすぎてやめる人いなくなって弱体化→さらにアホがローマ市民権を全員に配って起こった空虚化→
    キリスト国教化のそれ以外の宗教死すべしでまともな競争なくなってトドメ

    未だに影響力のあるこれ以上ない偉大な共同体だったが内部の弱体化とともに自浄作用が無くなると厳しい

    ほんとローマ史は勉強になる
    3  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:18 ID:D5Lh7bv40*
    高校で使ってた教科書がこの辺からの流れを省略しすぎで意味不明だった記憶が
    4  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:22 ID:6u4ySNiL0*
    拡張パックは草
    5  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:30 ID:xmwA290J0*
    今ローマの正当後継名乗ってる国って何処がある?フランスは文化面での正当後継を自負してる面があるみたいなんは大学生だった頃教養科目で習った。
    6  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:32 ID:QVmbqa.G0*
    最終的には働かなくなって衰退したんだよ。
    完全週休二日制、時短勤務、祝祭日の増加、既得権益の世襲etc
    あれ、どこぞの国もいっしょだね。
    7  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:38 ID:Upv6sVrQ0*
    でも小便で洗濯するんやろ(´・ω・`)
    8  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:46 ID:Cq8kPSo.0*
    蛮族「うちの博物館の古代美術品は極彩色が多くてあかんわ、ワイらと同じ肌の色になるまで表面削ったろ」
    9  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:51 ID:iI3c3DQw0*
    ローマの文化ってほぼギリシャのパクリなのに
    なんであんなに神格化されてるんやろな
    10  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:53 ID:Cq8kPSo.0*
    古代ローマって言っても歴史が長いからはっきりした一つの原因は無く一つ一つの布石が積んでいったんやろ
    11  不思議な名無しさん :2020年05月11日 17:56 ID:Cq8kPSo.0*
    伊賀忍者「え!?次の戦いでは信長が来るの!?あいつ平気で森燃やすじゃん平地で戦うしかねぇ!」
    12  不思議な名無しさん :2020年05月11日 18:04 ID:nudBD0RS0*
    共和国ローマ、神聖ローマ、ローマ、東ローマ、西ローマ、古代ローマ

    おん?
    13  不思議な名無しさん :2020年05月11日 18:22 ID:3s316eFp0*
    ローマの生産力の前提として奴隷制があるから、守りに入って以降奴隷が手に入らなくなって生産力が低下したってのもあるかも。
    あとは社会階層が固定化して貧富の差が広がったってのも。今のアメリカみたいな感じで。
    14  一本鎗 改 :2020年05月11日 18:56 ID:7ULE.NZC0*
     大日本帝国→カルタゴ
     日本→属州
    15  不思議な名無しさん :2020年05月11日 18:57 ID:VjeiqmcZ0*
    金山の枯渇も大きな要因の一つ
    16  一本鎗 改 :2020年05月11日 19:00 ID:7ULE.NZC0*
    >>15
     山ごと崩したりしてたしね。
     凄いけど、金なんて希少だからすぐに枯渇するわな。
    17  不思議な名無しさん :2020年05月11日 19:10 ID:T3O66kbZ0*
    ※9
    演劇彫像詩の文化面はパクリというかそのまま弄ってないね

    ギリシャの後継で神格化されてるのは文化以外の法を体系化したりとかほかの部分だよ

    18  不思議な名無しさん :2020年05月11日 19:25 ID:R.SWaP1Z0*
    >>9
    オリジナルは神格化されるべきだが
    神格化されるのにオリジナルである必要はないのだ
    19  不思議な名無しさん :2020年05月11日 19:52 ID:EZz.j95F0*
    結局は安定した食料供給に帰結するってこと
    20  不思議な名無しさん :2020年05月11日 20:03 ID:b8G1Yf7z0*
    ローマ史はほんとおもしろいな
    これに人類の経験した歴史がすべて詰まってるってのもよく言ったものだ
    21  不思議な名無しさん :2020年05月11日 22:22 ID:sUTXhAqT0*
    せっかく時代を1000年くらい先取りしていたのに全部ぶっ壊しちゃったからなあ…
    先祖は衛生観念がしっかりしていて下水処理やってたのにその子孫はウンコ垂れ流しってなんやねん
    22  不思議な名無しさん :2020年05月11日 22:55 ID:fHZIKhqn0*
    貧富の差が拡大したのがでかい
    奴隷を沢山雇えるやつが大規模農業やる
    大量の農作物で単価が安くなる
    個人で農業やってた連中がその値段では売れなくなって貧しくなる
    大規模農業できるヤツだけがさらに裕福になる
    23  不思議な名無しさん :2020年05月12日 02:00 ID:O.rdFiF60*
    オブリビオンとかで過去の文明の遺物がそこら中に転がってるの
    日本だとファンタジーだけど
    ヨーロッパの歴史ある都市だと、リアルなのかねぇ
    24  不思議な名無しさん :2020年05月12日 06:44 ID:nuo.QXlm0*
    面白そうな話だったけど「なんや」だらけで見ていられなかった
    25  不思議な名無しさん :2020年05月12日 09:20 ID:M0WgkpOS0*
    たけしテルマエ・ロマエ出れるやん
    26  不思議な名無しさん :2020年05月12日 10:24 ID:odb7OLgx0*
    下水は処理せず海に流してただけやろ。
    中世と変わらんよ。
    上水がちゃんとしてたのは平和だったから。戦時国家が町の外から何kmも水道橋引いてたら毒入れられてオワルから中世にはつくる利点がない。

    水車、風車、時計とか今のヨーロッパ的な機械技術は中世から。
    古代を神格化しすぎなんだよ。
    27  不思議な名無しさん :2020年05月12日 11:06 ID:kHbpgsiU0*
    >>22
    そうやって中世の農奴や小作農ができあがっていったんよな
    28  不思議な名無しさん :2020年05月12日 11:10 ID:kHbpgsiU0*
    >>26
    いや、ローマ時代にすでに「飲むには適さないけど工業用なら」って水道あるんだぜ。
    いくつかの技術が衰退したのは間違いないよ。
    どっちかというとメンテし続ける意思のあるなしだと思うけど。
    29  不思議な名無しさん :2020年05月12日 11:15 ID:kHbpgsiU0*
    >>6
    アホか
    衰退したのは安全保障が守れなくなったのが一番大きいんだよ
    「ゲルマン民族の大移動」=「蛮族侵入の常態化、軍事力の劣勢、田畑の荒廃、交易路の分断…」
    30  不思議な名無しさん :2020年05月12日 11:55 ID:hYq0WOqS0*
    22と29の合わせ技で中世に移行したんだよな、その過程で帝国の存在意義が喪失してしまった(理念だけ残ったので神聖ローマ帝国というへんてこな帝国が)
    29の蛮族侵入は22による大土地所有の農業作業員確保で蛮族雇ったのと、ローマ自由市民の零落で軍団兵にもゲルマン人を雇い入れたのも大きな理由。
    で軍事功績とかあった人に恩賞として大土地を与え、その土地を守らせる制度ができた。
    31  不思議な名無しさん :2020年05月12日 11:58 ID:hYq0WOqS0*
    >>26
    中世になると封建領主が分立してインフラ整備に資本が集約できなかったのが大きい(日本の中世に大きな道路が無くなってしまったのも同じ理由)
    石造建築技術なんかは中世もかなりのレベル(ゴシック建築みてのとおり)
    32  不思議な名無しさん :2020年05月12日 13:31 ID:odb7OLgx0*
    732年のトゥールポワティエの戦いでは
    フランク王国は重装歩兵によるファランクス、
    イスラム側が重騎兵による突撃で戦った。
    ヨーロッパに騎兵突撃と鐙の存在が知られたのはこのときでそれまでは古典的なファランクスを継承してたよ。
    騎兵技術は道具にしても訓練にしても高度なんだよ。ローマ時代にはなかった。
    33  不思議な名無しさん :2020年05月13日 00:59 ID:KptJGuPc0*
    >>21
    インフラは金と組織力があって平和な場所じゃないと機能しないぞ
    中世のゲルマン国家はそれらがない
    もしあっても都市国家から発展して市民の力が強いゆえに福祉に力入れざるを得ないローマと違って、都市民の為に金出してインフラ作るって意識が封建領主にはない
    34  不思議な名無しさん :2020年05月14日 17:45 ID:uVtpUKiv0*
    なおキリカス教を国教にしたせいで後々文化水準ががた落ちする模様

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!