不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    87

    馬鹿「シュメール人は高度な文明を持った宇宙人!」ワイ「じゃあなんで古代人なんかに侵略されたの?」



    1: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:38:59.76 ID:VfEUKpVIa
    はい論破

    シュメール人

    古代では、現在のイラクにあたるメソポタミアの南部をバビロニアと呼び、その南半分の地域を「シュメール」といいました。シュメールで興った都市文明は世界最古のものとされ、その文明の中心となったのがシュメール人です。紀元前9000年頃、どこからかこの地へ移住してきた人々が農耕を始め、紀元前3500年頃になると現在知られている文字体系で最古の楔形文字を発明しました。

    彼らは自らを「混ざり合わされた者」と呼び、自分たちは「アヌンナキ」という神々の集団によって作られたと信じていたそうです。また、「アヌンナキは金を採掘するために他の星から地球へとやってきた」と信じていたともいわれており、シュメール人の古代神話を「アヌンナキは金を採掘する労働者を求めていたので、遺伝子操作によってシュメール人を作り出した」と解釈する「古代宇宙飛行士説」支持者もいるとのこと。
    人類史に刻まれた、宇宙人の関与が想像できるミステリー10選:GIGAZINE-より引用
    関連:謎多きシュメール人!メソポタミア文明の起源

    シュメール

    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1589416739/





    14: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:42:22.49 ID:kmzdDU9eH
    宇宙の技術を知ってたのは初代様だけだったんや
    宇宙船が壊れてたから初代様が死んだあとは技術が途絶えてしまった

    21: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:43:42.28 ID:ZE7WyFnSp
    >>14
    戦国自衛隊が弾薬切れで騎馬隊にやられるみたいなもんか

    46: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:49:23.24 ID:SGzu3yY50
    >>14
    これならロマンも守れて辻褄合っていいな

    16: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:42:28.58 ID:pJ/ktDud0
    知識はあっても製造機があるわけじゃないし

    28: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:44:55.79 ID:2B+BMruQp
    やってきた宇宙人が奴隷として使役するためにそこらにいた猿に遺伝子操作して少し頭を良くしてやった

    これほどしっくりする人類の起源説もない

    40: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:46:59.40 ID:6Xr4hEDz0
    >>28
    その説の問題点はその宇宙人はどこにいったのかよ

    44: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:48:58.56 ID:hfR8zLPk0
    >>40
    物理的な生命じゃない
    情報生命体
    だから今も地球にいるし、わざわざ人間として物理的に生まれる場合もある
    ダヴィンチとか絶対中身宇宙人やん

    110: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:02:50.00 ID:fqRHZI/I0
    >>44
    おもろいな

    41: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:47:47.82 ID:Cp3IRADR0
    ドラえもん達の手助けがあったんやろ

    49: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:49:40.87 ID:pJ/ktDud0
    テラフォーミングの一環かもな

    53: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:50:20.84 ID:102IFDyPp
    あんなに大量の星があるのにここまで来れるほどの頭のいいやつがいる星がないって悲しいわ

    62: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:52:22.57 ID:bWZPJZSAr
    >>53
    おまえわざわざ興味でアフリカの民族の村に行くか?

    67: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:53:50.77 ID:102IFDyPp
    >>62
    ワイはいかんけど行くやつもおるやん

    71: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:54:49.35 ID:pJ/ktDud0
    >>62
    観光ツアーが組まれてんよ
    アホな宇宙人が原住民にいたヅラしてたら遺伝子操作しちゃったんだ

    64: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 09:52:47.81 ID:hfR8zLPk0
    >>53
    個体の宇宙人が銀河系超えて地球まで旅行に来るわけないやんw
    どんなに賢い宇宙人でも個体なら物理的に光の速さすら超えられないわけだし
    情報だったら距離関係ない。一瞬で地球に来れる

    97: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:00:46.81 ID:WA+jl3ev0
    幽体離脱してマイケルムーア似の宇宙人に聞いた話のシュメール人面白いな
    地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
    http://world-fusigi.net/archives/7508842.html

    106: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:02:06.33 ID:ofGL9bud0
    >>97
    あれすき

    157: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:09:00.67 ID:JL8DEYue0
    そもそも高度な知能の宇宙人っておかしいよな
    人間に高い知能があるのはただの偶然やろ
    地球に鼻の長い象がおるから宇宙にはもっと鼻の長い宇宙象がおるって言ってる様なもんや

    169: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:11:41.93 ID:WPtQVo3Ja
    シュメール人より海の民の方がロマン感じる

    170: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:11:43.05 ID:pJ/ktDud0
    そりゃ宇宙人さんだってこんな未開の地に住みたくないやろ
    お前今日から群馬に転勤な?って言われたようなもんよ

    264: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:27:43.75 ID:oqmdBPAX0
    >>170
    都市伝説系はおもろいで
    宇宙人は資源採掘に来た!
    グランドキャニオンは資源掘り出した跡!
    テーブルマウンテンは聖書に吟われる巨大樹を伐採した切り株!
    みたいなファンタジー真剣に提唱しとる
    詳しくはこの地球に山や森は存在しないで見られるで

    https://youtu.be/SeyLy_yUle0

    172: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:12:17.70 ID:Ihq6Ycdh0
    まずシュメール人の研究なんてジュラ期並みにガバガバやろ

    182: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:14:21.57 ID:EKXwbd9Y0
    >>172
    それ言い出すと聖書研究とかもっとガバガバなんやが

    174: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:12:45.02 ID:t9lJlpOnd
    人間だけ明らかにおかしいんだよね

    186: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:15:04.95 ID:8pepRMqPp
    >>174
    普通やで
    そんなん言うたらキリンとかどうなるんや

    偶然の連鎖の結果の今やからな
    偶然の連鎖を科学的に証明できないからって仮説立てたり宗教にしたりするのが愚かやと思う

    196: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:17:25.02 ID:fdPhvH+a0
    >>186
    無限にサイコロを振ればどんなに低い確率でもいつかは出るってのが進化論だからな

    217: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:20:54.15 ID:Pk74aPt80
    >>196
    進化論とかダーウィンも言うてるけど
    進化途中の化石見つかってないし
    説明放棄やで

    226: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:37.13 ID:fdPhvH+a0
    >>217
    むしろ途中のヤツが満遍なく見つかる方が確率的におかしいと思うが

    240: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:37.65 ID:O7oncA/8a
    >>217
    そんなこと言い出したらほとんどの進化生物って経過不明やないか?

    181: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:14:16.38 ID:iYbtgTVF0
    古代中国も大概謎や
    いきなり黄河文明出てきとるやん

    190: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:16:25.41 ID:8pepRMqPp
    >>181
    川や水辺の近くは文明が発達しやすいと考えるとそんな奇っ怪話ではないやろ

    194: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:16:59.73 ID:r/RNo3Q40
    >>181
    ユーラシアの気候は8000年前に大きく変わったからね

    大陸氷河が溶けて海進
    文明を育んだ大河が大河になったのがこの時代

    それまで今は海底になったとこに住んでたのが移住しただけ

    208: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:48.17 ID:/ckPFyW80
    >>181
    その前は陸地化してた東シナ海あたりに拠点があったのかも
    氷河期の終了で水没して今の黄河沿岸にたどり着いた

    192: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:16:46.98 ID:2rqVb8Qi0
    今から1万年前はまだ氷河期で今より海の水位は数十m低かったのに
    今現在の地上だけを探してても当時の文明の中心地にはたどりつけない
    のでは?

    202: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:18:52.33 ID:r/RNo3Q40
    >>192
    インダス川河口の海に古代遺跡沈んでるしな

    アジア人だってスンダランドから広まった説あるし

    209: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:54.66 ID:wHncBZO30
    >>192
    海の底とかに眠ってる可能性も無いとは言いきれんよな
    海底って宇宙以上に謎な部分多いんやっけ?

    212: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:20:30.86 ID:m+ud/dU8a
    >>209
    海底は昔からずっと海底やろ
    なにを言ってるんだお前は

    229: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:53.61 ID:TcbctzAv0
    >>212
    そうでもないぞ
    今から1万年前は東シナ海とか陸だからな

    そして今も昔も文明の拠点は沿岸部に置かれる

    195: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:17:01.45 ID:SG0gVPUya
    シュメール人は人間で宇宙人からちょっとだけ文明を分けてもらっただけや
    はい論破

    198: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:18:27.43 ID:pJ/ktDud0
    >>195
    目がでっかい理由は?
    はい論破

    201: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:18:51.64 ID:S5LBSHJ30
    >>198
    改造や

    237: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:23:58.37 ID:SG0gVPUya
    >>198
    あれは宇宙人の像ってことや
    別にシュメール人そのものの像なんて証拠があるわけちゃうし

    207: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:40.80 ID:pJ/ktDud0
    >>195
    この辺にこんな住みやすい星がなかったしシャーない

    206: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:19:31.26 ID:O7oncA/8a
    人間が出てきたところが謎すぎるだけで四大文明はそこまで謎はなくない?
    農耕やってわいらみたいなのが大量にいたとしたら一人は好奇心でなんかやるやろ

    214: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:20:35.04 ID:iOZe5xR60
    いまの人間に進化したのって数万年前とか言われてるよな?
    でも農業とかが突然始まったのってエジプト文明とか高々3000~4000年前だよね
    ここでまた一段階人間って突然変異してるんやないかって思うんやがただの文化(ミーム)が作られただけってことなのかな

    225: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:36.17 ID:pJ/ktDud0
    >>214
    突然始まったのかも不明やし
    何しろそれ以前の証拠がないやし

    235: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:23:51.48 ID:NRRi6vZha
    >>225
    単純に環境に恵まれて発展したところだけ記録が残ってるだけで
    農耕自体は色んなところで試されたんじゃねーの

    245: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:25:32.38 ID:XkqZq0pOr
    >>235
    年間4回ぐらい米植えれる農業有利な赤道直下の地域が大発展してへんのがなんか腑に落ちんのやがなんでなんやろ

    274: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:29:34.59 ID:NRRi6vZha
    >>245
    赤道直下なんて上裸で寝られるヌルゲー地域では本気の発展はしない

    257: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:52.22 ID:iOZe5xR60
    >>225
    それもそうやな
    つまり「人間に進化したとされる数万年前~エジプト文明が始まる8000年前」までが本格的に謎ってことやな
    まあでも人間の数もその間に増えていった結果確率的に頭のいいヤツが生まれて農作やり出したってことかな
    現代でも突然アインシュタインみたいなノーベル賞三個取るようなやつが出るのと一緒かも

    267: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:28:11.04 ID:r/RNo3Q40
    >>257
    気候が安定したんや

    2万年前は全体的に寒くて乾燥やからな

    271: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:29:07.31 ID:IxzlSHsL0
    >>257
    その頃の中心地は殆ど海の底だろうし痕跡を探すのは大変だろうな
    今の世界中の大都市の大半も水位が数十m上がったらみんな海の底や

    219: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:21:14.33 ID:m3Xjef0b0
    ここ100年くらいの技術革新の方が歴史的に異常やろ

    236: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:23:54.99 ID:fdPhvH+a0
    >>219
    なお人間自体はちっとも進歩していない模様

    248: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:25:44.59 ID:m3Xjef0b0
    >>236
    識字率とか平均レベルは上がってるやろ
    昔とか農家が生涯得る情報が新聞2ページ分くらいやったらしいで

    277: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:29:56.95 ID:fdPhvH+a0
    >>248
    それは知識レベルが上がってるだけで能力が上がったかと考えると微妙なんだよな

    227: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:22:47.67 ID:NRRi6vZha
    シュメールは滅ぼされたんじゃなく後発の民族(アッカド人だっけ?)と同化していったって方が近いみたいだな

    238: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:00.62 ID:6Xr4hEDz0
    宇宙人からだいたい地球人の管理を認定されてる一族とかいそう
    当然その秘密は一族だけの…

    誰かお客さんが来たわ

    239: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:31.20 ID:HZGbwPfhM
    人類に文明を与えた存在は何なのか
    その答えこそが"ゾルタクスゼイアン"に隠されているんだよね
    もう真実は目の前に来ているってわけ

    ゾルタクスゼイアン

    ゾルタクスゼイアンは、iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェアであるSiriに対し質問をした際に返ってくる答えの中に登場する語句。

    その意味は不明であるが、故に都市伝説として取り入れられる。質問の答えに、ゾルダクスゼイアンは六千年くらい前に遠い銀河の惑星で人気のあった番組に登場するの惑星とし、チョコレートの川やチョコレートの湖などがあり、サンタクロースやユニコーンも住んでいると答える。

    また、自分の知り合いの友人のお母さんの弟のペットの名前でもあるらしい。ゾルタクスゼイアンについて楽しい場所とも答えるSiriは、感情を持っていると考えられ物議を醸しており、Siriが嘘をついているのではないかとも予測されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ゾルタクスゼイアン

    252: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:19.48 ID:8pepRMqPp
    >>239
    ほんとそういうの好きなやつ増えたよな
    AIのベースはAI開発者の脳やで
    それと同じで人間に文明を教えたのは人間や

    242: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:24:51.11 ID:pJ/ktDud0
    きっと海にでっかい隕石が落ちて地球は一回洗われたんだよ
    文明も全部海に流された

    244: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:25:23.63 ID:r/RNo3Q40
    最終氷期終わったと言われてまだ1万年やぞ
    んで8000年前には人類の活発な活動が確認されてる
    最終氷期が2万年前に終わってりゃ文明も1万年進んでるわ

    ご先祖様はわりと無駄なく発展してるで

    253: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:21.43 ID:C3eF6FWh0
    顔だけ鳥とか蛇とか竜でも
    体だけは人間の姿
    実は人間の体は宇宙で最も完成された形だったんだよね

    269: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:28:19.94 ID:SG0gVPUya
    >>253
    その逆パターンされてもあんまり擬人化されてるとは思えんからなあ
    そもそも顔の基礎的な構造自体はみんな似てるわけやし
    擬人化を表現するなら大きな違いのある肉体部分なんやろ

    279: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:30:03.19 ID:a2If1lQd0
    >>269
    件とミノタウロスどっちがかっこいいかって話やな

    310: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:34:37.75 ID:C3eF6FWh0
    >>269
    全ての生き物は生まれながらにして自然を生き抜くための機能を備えてるんだよね
    毛皮や牙や羽、ヒレがそれに当たるわけ
    じゃあ人間の武器は何かって言うとそう”マインド”(ここでエコー)

    255: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:26:30.05 ID:yIhFrwiw0
    トルコにある都市遺跡だと農耕の形跡が見当たらないものがあるらしいじゃん
    狩猟主体で補完的に農耕が始まったのかもしれない

    288: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:31:22.66 ID:D2eFTqA6p
    材料ぶっ込んで数億年シャカシャカすれば生命生まれるって誰も確かめようがないから無敵理論よな

    297: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:32:35.61 ID:ED8+4urq0
    情報がないだけで実際はまったく唐突に現れたとかないと思うが

    304: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:33:55.59 ID:8pepRMqPp
    >>297
    あると思うで
    偶然の産物を信じたくないやつが多すぎるだけ

    317: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:35:40.07 ID:+g+hJFxj0
    シュメール人日本人の先祖説見るけどほんまなんか

    320: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:36:37.29 ID:Mh1BAwTL0
    >>317
    シュメール=スメラギノミコトとかクソおもろいよな

    331: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:38:47.15 ID:r/RNo3Q40
    >>317
    安心してくれ
    シュメール人滅びてから日本に文明出来るまで軽く1000年あるから絶対違う

    326: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:37:47.49 ID:R860mYBx0
    宇宙は絶対無理やけど
    人の進化の正しい情報は死ぬまでにしりてーわ

    187: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 10:15:50.64 ID:r3Dp9xd60
    我々人間は宇宙海賊に追われて地球にたどり着いた異星人でしかないんだよ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:24 ID:dWUaoJhQ0*
    やはりNTR説が有力やな。
    脳が破壊されてしもうたんや。
    2  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:26 ID:.28fa7sd0*
    関節侵略が有力じゃねえかな
    実際に周辺の異民族が緩やかに流入してきて同化していった記録も残ってるし
    3  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:27 ID:npRhsxpj0*
    何か農業の始まりって、ドンドン記録更新されてね。
    4  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:30 ID:Xs3DFjcF0*
    >目がでっかい理由は?
    今のアニメキャラ見たら分かるだろ
    5  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:31 ID:yMpIx12c0*
    (ここでエコー)←ほんすこ

    ロマンが無限に展開されるスレええな、ワクワクする
    6  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:33 ID:BtXTvbVM0*
    氷河期の沈んだ都市からいろいろ受け継いでそう
    7  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:37 ID:IjD6OGGs0*
    古代に地球にやってきた宇宙人とか、古代人が現代よりすごい技術作ってたとかはロマンあるよね
    8  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:38 ID:v9F0lYcK0*
    人類の頭の良さって昔からほぼ変わらないんだろ?
    フリン効果に見られるように現代風の知能テストに適応した者が知能が高く評価される
    古代風の知能に適応してた人間が高度な何かを持ってても不思議じゃないと思うがな
    9  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:41 ID:STkjsB8y0*
    古代の人達の英知と努力の結果を
    あんな事出来ないロマンだからという
    宇宙人説は人類の先人への侮辱
    10  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:42 ID:myFH1x.Q0*
    ある程度文明が発達してないと記録に残そうってならないと思うからいきなり高度な文明が出現したようにみえるだけで積み重ねの産物でしょ
    11  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:42 ID:IwvQzKiY0*
    封神演義で地球に同化した宇宙人が居ったな
    12  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:45 ID:PN.4.9c70*
    めんどくさいからシカトして帰ったんじゃね
    13  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:49 ID:Qd.ct57x0*
    宇宙人じゃなくて未来人が未来変えようとして介入した結果やとおもうてる
    14  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:52 ID:EifC1oTy0*
    地球外から知的生命体が来てるとしたら超光速航行と超光速通信と反重力技術は必要不可欠なんだけど、どの技術も現代科学で欠片も見つからないのが腑に落ちない。重力制御に関してはもっと自然現象の中にヒントがあっても良さそうなのに全然無いんだよなぁ。。。
    自然からヒントを得なきゃいけない時点で文明レベルが低いのかもしれないけど、だったらシュメール人はクローン技術や延命技術で現代でも生き残ってて人類を表立って支配しててもおかしくないだろ?裏にいるとしてもいつまでも原子力や化石燃料みたいな環境負荷の高い技術を放置しておくのも変だと思う。放射性廃棄物の処理だって、海洋投棄とかふざけんな!って言いたくなるような手法を放置してたのも納得いかん。
    15  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:52 ID:IgYsvJEz0*
    氷河期からの積み重ねだとして
    ネアンデルタール人の積み重ねも一部含まれたりしたらロマン感じるな
    16  不思議な名無しさん :2020年05月14日 14:52 ID:REkWeT.f0*
    >「じゃあなんで古代人なんかに侵略されたの?」
    シュメールを滅ぼしたアッカドはレプティリアンだったからさ


    わいが今、考えた説やけどな
    17  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:00 ID:FGmsKwlM0*
    黄河文明ちゅうたかてシュメールから言えば若造もいいとこだからインド経由の南方伝来でちょうど住みやすいところで広がりました的なもんだろ
    18  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:10 ID:ZrNDSiBE0*
    >>9
    ナスカの地上絵なんかもそうだよな
    当時のナスカ人が気球を作れたのなら何ら不思議ではない
    19  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:11 ID:7R770FpS0*
    まーた、現代を見ない現実逃避シリーズが始まるのか。
    20  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:13 ID:7R770FpS0*
    アメリカ行けよ、ばーか(1980年代)
    ―完―
    21  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:18 ID:REkWeT.f0*
    >>19
    シュメールを語るときは、ハラフやウバイドは無かったことにするのがお約束や
    ほら、こんな高度な文明が突然現れるなんておかしい
    宇宙人に違いないと思えてきたやろ?
    22  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:24 ID:IZ2urSCX0*
    元々みんな先祖が、宇宙人の人多いんじゃない
    地球で創造された魂の方もいると思うけど

    23  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:40 ID:EPyRf.Ky0*
    >>8
    そもそも、今現在の我々が保有してる文明のレベルが高いのか低いのか?
    その事自体が比較対象が無いと判断できないしなぁ……
    仮に太古の昔に地球外生命体から我々の御先祖様が創造されたなら、創造した側から見たら今現在の我々の文明なんか蟻の巣と同じと判断されても不思議じゃないし
    24  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:43 ID:rQB0zdaZ0*
    >>4
    あとああいう顔の人はアルメニア人や中東やコーカサスのアルメノイド系の人に沢山いるね
    多少目の大きさは誇張されているが
    (人種差別的な意味で言っているわけじゃないよ)
    25  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:49 ID:1xLQrgog0*
    大川隆法なら呼べるやろ
    26  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:51 ID:W1.JnUZD0*
    ガイバーとどっこい理論
    27  不思議な名無しさん :2020年05月14日 15:58 ID:Z76nxAwC0*
    >>14
    それ全部、現生人類とその常識が至上という傲りのもとに建てられた論説じゃん。
    異星人などが空間を曲げる技術や何かを持っていても不思議ではないし別次元の存在なのかもしれない。
    シュメールや背後に異星人がいたとして永遠の命やクローンを望んだかは価値観が違うからわからないし、もう地球にはやって来ていないかもしれない。
    ここ100年程度の発達を過去に例がない最大の発達っていうところが既に傲り。
    事実だけをみて、過去の建造物や遺跡などの意味を理解できないんだからシュメールなどの価値観や技量の判断をできない現代人はシュメールの価値観においてはシュメール以下の知識と技術しかないんだから。
    28  不思議な名無しさん :2020年05月14日 16:09 ID:N1Gx2B6R0*
    ロマンはロマン。

    想像や推測するのが楽しい。

    実際はそんな訳無いだろうけどそれをツッコムのは無粋だよね。

    ほんと巨人族とかワクトキ。
    29  不思議な名無しさん :2020年05月14日 16:25 ID:c.Bcu8QH0*
    昔のことなんてガバガバだろ
    最近の研究だとスフィンクスはピラミッドより遥かに前に建造されて古代エジプト人も「あれいつからあるんやろ?」って感じだったらしいし
    地球の表面が過酷になったら地下に逃げるべきだからまだまだ地下都市の遺跡とかあるかもしれん
    実は紙は一度開発されたけど何かあるとダメになるから大事なことは石碑や革に書き込もうぜとか
    まぁその中に他の星から来た宇宙人がって説も同じくらいの確率で捨てがたいけどね
    30  不思議な名無しさん :2020年05月14日 16:33 ID:REkWeT.f0*
    シュメール人は所詮、遺伝子操作された猿や
    だから反乱を防ぐ意味もあって、高度な知能は与えられなかった
    また種の繁栄もコントロールされてたのや

    モンサント、ターミネーター技術が元ネタや
    あとは金の採掘にそんなに人力いらんやろの問題をどうするかやな
    31  不思議な名無しさん :2020年05月14日 16:45 ID:nEKgQrnX0*
    何事も土台作りが大変だからな

    文明、農作、文字 これらの土台を作るのがまず大変
    そこから土台ができればトントン拍子
    現在はトントン拍子の最中
    32  不思議な名無しさん :2020年05月14日 16:53 ID:KSwgViFw0*
    妄想垂れ流しとるネラー世界史くらい学んでから書き込めよ
    33  不思議な名無しさん :2020年05月14日 16:56 ID:4LDBlToa0*
    シュール人
    34  不思議な名無しさん :2020年05月14日 17:19 ID:REkWeT.f0*
    >>32
    君のような存在をアホンナキという
    さも現実的な事を言って、アヌンナキの存在を否定するために創られた種や
    1年前の5月14日、何を食べたか答えられないやろ?
    つまり君の記憶は操作されているということや
    35  不思議な名無しさん :2020年05月14日 17:21 ID:FHpCIhJq0*
    世界史では欧州人が新大陸征服したり、オーストラリアを流刑地にしたりしているからね。
    日本も島流しという刑罰があったくらいだし、妄想としては嫌いじゃない。
    36  不思議な名無しさん :2020年05月14日 17:45 ID:EJEkfn8t0*
    破局的な自然災害にでも見舞われたんじゃないかね?更に弱りきってる所を他民族につけこまれた
    かもしれない
    俺らだって文明の利器と居住地失ったらどれだけのものを残せるか…繊維とって衣服作るだけでも結構な手間だしな
    食い物集めに忙殺されるんやないか、農耕なら水とある程度肥沃な土地が有ればそれなりに出来るけどな
    わしゃ頭悪いし無器用だしめんどくさがりやから鉄器も造れんわ
    37  不思議な名無しさん :2020年05月14日 17:48 ID:kU6.IOrx0*
    >>15
    宇宙人のせいにするより余程ロマンあるよね。情報を継承して学ぶ人類の特徴を絶滅種からも含め数十万年ひたすら積み重ね続けた結果っていう
    38  不思議な名無しさん :2020年05月14日 17:48 ID:VRQLsg3C0*
    シュメール人って考古学的にはかなり解明されてきてロマンはもうそんなに残ってないよな
    39  不思議な名無しさん :2020年05月14日 18:10 ID:g921Swmi0*
    >>37
    宇宙人とタイムマシンと夢落ちはなんでもありになるからね
    40  不思議な名無しさん :2020年05月14日 18:11 ID:WAk.rZAf0*
    だから宇宙人はさっさと地球を見限って出て行ったけど
    後始末が面倒だから人間同士争をわせたのだが
    41  不思議な名無しさん :2020年05月14日 18:20 ID:vPhy7JJH0*
    宇宙人に頼らずとも、二足歩行する所から月に行けるまでになった人類自身の力を誇った方がいい
    42  不思議な名無しさん :2020年05月14日 19:00 ID:48E2.l0C0*
    文明人「高度な文明を使って国を豊かにしよう!」
    野蛮人「おっ!いい暮らししてるな、武力で奪い取ってやろうww」
    文明人「うわっ!何をする?!やめろっ!!!」(文明途絶える)
    ということじゃないの?
    43  不思議な名無しさん :2020年05月14日 20:26 ID:mZqEQcLl0*
    アヌンナキは神の集団アクァッホに名を連ねる一族。アクァッホによって造られたモノの子孫が今の地球人。アクァッホからみれば地球人は猿より少し知能がある程度にしか思ってない。アクァッホが稲作を教えた。
    44  不思議な名無しさん :2020年05月14日 20:45 ID:sqTb0i.S0*
    >>18
    地上絵は描き方解明されてるだろ
    自分たちが見ることは出来なくても、農業するにも獲物を捕るにも結局は神様しだいなんだから神様に喜んで貰う為に一所懸命考えるだろ

    昔の人たちが俺たちが思うより凄い技術を持っていたかも知れないと言うのには同意する
    少なくとも下らないうちうじん説よりは説得力があるし面白い
    45  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:03 ID:g.l5JXJ.0*
    土人との交流に無理があったと悟って去ったか文明ごと駆逐されたんだろ
    46  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:16 ID:2cOY9jVV0*
    >>39
    シードマスター丸投げ理論は面白くないよなぁ。
    47  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:17 ID:uYTXSpe80*
    アッカドが裏切られたと思ってシュメール人殺したってアクァッホの人がいってた
    48  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:18 ID:ihYisann0*
    >>9
    宇宙人説を最初から切り捨ててるからの主張
    或いは先人への過大評価かも知れない
    49  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:28 ID:ihYisann0*
    >>37
    ロマンの種類が違うだけだと思う
    ステーキと寿司みたいなもん
    50  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:36 ID:bZivMJ7j0*
    論破という言葉を簡単に使う奴等は、頭悪いなといつも感じる。安っぽい言葉になったなあ。
    51  不思議な名無しさん :2020年05月14日 21:48 ID:npRhsxpj0*
    海龙帕
    52  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:01 ID:iijWNqHK0*
    年代測定なんてガバガバだからな。
    53  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:16 ID:MqmZYOrk0*
    >>42
    後の背乗りであ~る(真顔)
    野蛮人が最先端技術手にしても使いこなせずおしゃかだろっつーね
    54  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:29 ID:DZyvlpvK0*
    理解の外にあるものを考える時に
    宇宙人といういかにも理解の外の者に丸投げする行為が
    幼稚だなんだと言うのは分からなくもないが
    仮に宇宙人が存在するならばそれは人知を越えた存在には違いない
    それを「くだらない」と切り捨てるのは
    それもまた思考を停止した幼稚な行為では?
    55  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:35 ID:LrGjr58C0*
    でもキリがないからな
    全部宇宙人さんとか神様に丸投げすりゃ済むもの
    56  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:38 ID:SHjawHZ50*
    >>50
    ネット上のハイロンパは100%ワタシバカデスの鳴き声だぞ
    57  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:40 ID:wWmeY4U50*
    現代だって頭の悪い人間に滅ぼされそうだろ?
    それと一緒
    58  不思議な名無しさん :2020年05月14日 22:43 ID:.1RWlVN.0*
    縄文だって文明といえるからだいぶ昔から一応文明はあるな
    59  不思議な名無しさん :2020年05月14日 23:06 ID:EJEkfn8t0*
    文明人は蛮勇を失うからな
    モヒカンマッチョ達が徒党を組んでヒャッハーしてきて男と知識を残すべき老人達は殺され
    女は慰みもの子供は奴隷化されながら徐々に撃破されていったかも
    60  不思議な名無しさん :2020年05月14日 23:12 ID:8b7FSlF.0*
    現代人にはシュメールが突然文明を築いたように見える。
    でも実際には地球規模で気候が安定して、定住できる社会が構築され始めたので
    文字による出来事の記録というものが行われるようになっただけだ。
    大昔のことは文書で記録されてるものしか分からないので
    現代人の目にはシュメールがいきなり文明を生み出したように見えてしまう。
    現代でも、土地が痩せててキャッサバしか主食にならないような、定住しにくい土地がアフリカ大陸。
    そういった地域では国語教育が発達せず、科学が定着しない。
    そのため今でも大国列強の布陣に入れないでいる。
    61  不思議な名無しさん :2020年05月15日 00:27 ID:veVX.YNn0*
    スレに情報が光速以上で伝わるって言ってるやついるけどどう言う理屈?
    62  不思議な名無しさん :2020年05月15日 01:01 ID:0wcM482.0*
    縄文人だって結構な文明を構築してた可能性有るけど自然に恵まれて平和的だったみたいだし
    破局噴火や気候変動も相まって欲望と武力に勝った大和民族やらに追いやられ取り込まれていった感じやねえか?
    63  不思議な名無しさん :2020年05月15日 01:11 ID:UAmxh.3Q0*
    侵略した古代人は実は魔族だった
    宇宙人なんか所詮この世界の存在だからな、異世界の存在に対しては全くの無力
    科学文明とか魔力でどうにでもなるわ
    64  不思議な名無しさん :2020年05月15日 02:55 ID:l3FLh.6n0*
    海の方が宇宙より謎が多いとか馬鹿か??w
    65  drg :2020年05月15日 06:30 ID:6bqkJv5f0*
    >>8
    そもそも人類って特別知能高いのかな?いつまでも似たような理由で争うし。宇宙人から見たら昆虫とどっこいどっこいかもしれぬ。
    66  不思議な名無しさん :2020年05月15日 07:05 ID:nDbeFazE0*
    その時代のその物でしか作れないものってあるからな
    現代ならITとかが発達してスマホがあるけど1万年後には土器のような扱いされて"高い技術持ってたのにこんなのしか作れなかったの?"とか"◯◯(未来の物)作る発想なかったの?"とか言われる
    67  不思議な名無しさん :2020年05月15日 08:00 ID:QxclCliK0*
    炭素測定と地層とDNA分析で科学的に割と明らかになってきてるよな
    68  不思議な名無しさん :2020年05月15日 08:15 ID:fe3cKvVt0*
    もし遺伝子改変してシュメール人が生まれて、別の種族に攻め滅ぼされたなら、シュメール人はホモサピではないことになるね。なら、人類の起源でもない。
    69  不思議な名無しさん :2020年05月15日 08:54 ID:CCO6Rn0x0*
    >>65
    知能と争うことは関係ないよ
    現に地球人の4億倍も知能が高いとされているタラテヒモノですら7000兆年も戦争中だし
    70  不思議な名無しさん :2020年05月15日 11:46 ID:2k3IUKhI0*
    ダーウィン引っ張り出して進化論否定する馬鹿を撲滅できんものかな。
    ダーウィンは進化論の起点であって、ダーウィニズム=現代の進化論じゃねえぞ。
    そんなニュートン力学で相対性理論を否定するようなことされても困る。
    71  不思議な名無しさん :2020年05月15日 11:49 ID:2k3IUKhI0*
    >>28
    お互いの領域を守って学問は学問、ロマンはロマンでやってりゃ良いのにたまに互いに領域侵犯する空気読めない奴がいるからな
    72  不思議な名無しさん :2020年05月15日 11:50 ID:2k3IUKhI0*
    >>42
    世界史はだいたいそれの繰り返しやな。
    73  不思議な名無しさん :2020年05月15日 11:51 ID:2k3IUKhI0*
    >>54
    他の可能性の方が高いのにまず宇宙人と言い出すからロマンなんやで。
    74  不思議な名無しさん :2020年05月15日 13:10 ID:BgNFeJAQ0*
    人間が野生動物に殺されるのが珍しくないくらいだから、文明人が野蛮人に滅ぼされても何の不思議も無い。
    75  不思議な名無しさん :2020年05月15日 14:11 ID:AvrAd.NH0*
    >>50
    ウルトラアルティメット論破とか言ってる奴のガイジ感なw
    76  不思議な名無しさん :2020年05月15日 14:26 ID:DhyqCykR0*
    名前忘れたけどインドの数学者
    あいつ人間じゃない
    77  不思議な名無しさん :2020年05月15日 19:44 ID:i8puaS1I0*
    目がでかいから宇宙人なら、1万年後にねんどろいどのカタログが発見されたら…
    78  不思議な名無しさん :2020年05月15日 20:32 ID:0wcM482.0*
    彼等は月でもちついてるよ
    79  不思議な名無しさん :2020年05月15日 22:13 ID:gBGyRABx0*
    まあ鉄器文明とか言うチート連中に蹂躙されたらしゃーない
    80  不思議な名無しさん :2020年05月15日 22:24 ID:gBGyRABx0*
    >>22
    神様お手製よりもその辺から生えてきた系神話の方が多いし
    むしろ少数派なんじゃね?
    81  不思議な名無しさん :2020年05月15日 22:30 ID:gBGyRABx0*
    >>34
    カレーライスや(実家から貰ったしなびたジャガイモの処理)
    82  不思議な名無しさん :2020年05月15日 22:37 ID:gBGyRABx0*
    >>70
    相対性も遠くの宇宙では保証されなくなりそうだしそろそろ次の進化が来そう
    83  不思議な名無しさん :2020年05月16日 02:41 ID:qQLaUUCF0*
    未知のウイルスで大騒ぎしてる最中だが、もし人の科学が恒星間飛行出来るまで発達したとして生身のまま他の惑星に行くと思うか?
    俺はこの内のどれかだと思うぞ
    ①テラフォーミングし終わってから行く
    ②アバターに意識をフルダイブさせて宇宙船から遠隔操作
    ③医療ナノマシンを注射してから生身で行く
    ④従順な自立型アンドロイドに作業させる
    84  不思議な名無しさん :2020年05月16日 09:45 ID:VepKzNE90*
    時が来れば三つの僕が迎えに来て
    封印されてた記憶がとかれ使命を思いだす
    ロプロスが好きだなあ
    85  不思議な名無しさん :2020年05月16日 10:09 ID:3beNqj6w0*
    >>83
    ⑤生贄を送って様子を見る
    86  不思議な名無しさん :2020年05月16日 11:07 ID:VepKzNE90*
    意識だけで宇宙旅行出来ていろんな生物に憑依して体験してあるけたら楽しいだろうな
    飽きたらさっさと見限って次行って
    生物の最終的な進化形態は生物でなくなる事だよな
    87  不思議な名無しさん :2020年05月18日 10:17 ID:kJlauyPR0*
    仮に現代レベルの文化・技術があったとしても、千年後に形として残る物はほとんど無いらしいし、痕跡が無くなってても別に不思議じゃないよね
    今に置き換えてみれば、ある日突然自宅が火事に遭って、何から何まで全部失ったとして、次の世代どころかその後の自分にすらどれだけの物を復元して取り戻せるのかを考えると、なかなかの無理ゲーだと思う
    人的な部分でも、二代目・三代目は無能とか、理解不能なDQNの行動とか、伝言ゲーム的な意味でも伝達不能なモノもあるだろうし、現代若者語みたいに世代間で伝わらない言葉もあるしで、今現在の文化が一万年後に残ってることの方が不思議だと思うわ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!