不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    153

    おまえら永遠に意識が消えるってどんだけ恐ろしいことか理解出来てる?



    7c92a9d3


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:05:42.814 ID:5Yl/MqZLa
    たまに死んでもいいとか言ってる奴いるけど、二度と意識が蘇ることは無いんだぞ
    その恐ろしさを深く長く考えてみろ

    引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1593306342/





    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:06:40.476 ID:nvRqmcXRr
    ワンチャン異世界転生がある

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:06:56.023 ID:dC9GGmhX0
    >>3
    お気楽者だな

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:07:04.277 ID:4BjRD1Qk0
    恐ろしすぎて消した

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:07:36.849 ID:p0WuK2mr0
    恐ろしさも悩みも消える

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:08:02.651 ID:4Qv2Yioh0
    来世があるとでも思わないとやってられないよな

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:08:11.682 ID:LvEP0Oqe0
    生まれる前は何十億年って単位で意識なかったしむしろ意識があるこの100年ほどのほうがイレギュラーだろ

    9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:08:26.711 ID:qez3DENU0
    寝てるのと変わらんよ

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:10:50.029 ID:dC9GGmhX0
    >>9
    永遠だぞ俺という存在は無くなる、二度と戻らないそれがどういうことか分からないのか
    何なんだ俺はどうしようも無いこの恐怖は確実に訪れる逃れる術が無い
    恐ろしすぎる
    何なんだこの世界は
    世界はなぜあるんだ何なんだ

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:13:00.506 ID:73QIOlilr
    寝てるのとは全然違うはず全身麻酔が近い

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:09:10.159 ID:3WPZzWbd0
    意識が無いってことは時間の経過も感じないから
    0/0の不定形みたいになってどこに収束するか分からないみたいなあれか

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:09:55.827 ID:MTW0Xggj0
    いつか目覚めるときに肉体がないほうが怖いだろ



    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:13:44.059 ID:dC9GGmhX0
    誰か助けてくれ俺を精神世界に飛ばして永遠の意識を与えてくれ俺に永遠をくれ消えたくない

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:15:06.405 ID:MlT8w+i70
    いや、生まれ変わったり、別の次元に逝けるとか、あの世に逝けるとか、あの世こそが別次元の世界とかって可能性が割とびれぞんじゃん(じゃん

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:16:05.044 ID:dC9GGmhX0
    >>15
    無いそんなことはありえない分かるだろ
    そんなの人間の妄想だって消えるんだよ
    死んだら意識が俺は永遠に無くなるんだよ助けて

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:26:55.948 ID:MlT8w+i70
    >>16
    えーーー、わかんないじゃーーーん

    それに何か世の中に影響を残せば、その影響がある内はその人は4なないんや

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:16:12.708 ID:3WPZzWbd0
    意識自体が肉体から生まれるものだから
    肉体が火葬されたり分解されたりしたら意識は保たれようがないな

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:17:05.067 ID:LMwcN4tya
    恐怖すら感じられなくなるんだからアリだろ

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:25:54.309 ID:SXWHvphJa
    「寝てるのと同じ」とか「生まれる前と同じ」とか言ってる奴は何も分かってないよな

    27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:29:37.653 ID:naYK2KrWa
    考えても意味ないことを考えるだけ無駄じゃん

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:30:15.656 ID:dC9GGmhX0
    >>27
    考えても考えても逃れることは出来ない
    しかし恐怖は確実に追ってくる

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:30:41.998 ID:8etDb1tz0
    意識ないんだから恐ろしいとか感情とか無いだろ

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:32:07.138 ID:dC9GGmhX0
    >>29
    死後の話じゃない今現在の話だ
    死の恐怖を本当に理解しているのか軽んじているんじゃないか
    今を生きる意味を軽んじていないか

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:33:27.508 ID:GB6rmGWcr
    これ本当不思議
    みんな死ぬの怖くないのかな
    毎日寝る前これ考えて憂鬱になるんだが

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:34:45.923 ID:8etDb1tz0
    なんで死ぬのが怖いんだ?死ぬときに痛いとかは怖いけど死んでも怖くなくね?永遠に生きる方が怖いと思うけど

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:36:00.360 ID:dC9GGmhX0
    >>35
    死後を見つめろ死を見ると生に縋りたくなる死の恐怖が生にに繋がる

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:38:43.898 ID:8etDb1tz0
    >>37
    なんで現世に人間であることにそんなに縋りたいんだ??
    そんなに終わるのがもったいないような素晴らしい人生なの?

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:40:56.468 ID:dC9GGmhX0
    >>38
    人生がどうとかじゃない1度きりなのが問題だ
    2度は無いこの意識が永遠に戻らないのが問題だ
    俺は永遠に無くなるんだわからないか?永遠に無くなるという恐怖がわからないか?

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:42:33.315 ID:8etDb1tz0
    >>40
    なんで一度きりと言い切れるの?死んだことないでしょ?
    三周目かもよ?

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:44:12.503 ID:dC9GGmhX0
    >>42
    前回の記憶が無い時点で現在は1回目だそしてそれが終われば俺という存在は消える繰り返していようが俺という意識は永遠に消える

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:46:13.860 ID:8etDb1tz0
    >>45
    >>1という存在を何回も繰り返してるかもよ?
    固定観念拗らせすぎだろ

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:47:56.296 ID:dC9GGmhX0
    >>49
    それを言うならお前もそうなってしまうがな
    お前も俺の言う事を認められんのなら固定観念だ

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:49:30.510 ID:8etDb1tz0
    >>50
    認める認めないじゃなくて死後なんて誰もわからないから1つの説だけにこだわりすぎと言ってるんだが?

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:52:00.369 ID:dC9GGmhX0
    >>52
    説って何だ?なんで死後の世界があるなんて思えるんだ?
    俺には理解できないな
    オカルトに染められ過ぎだなだが俺も死後の世界は無いと思い込んでる異常者と言われる不毛だよ君と語るのは

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:54:15.100 ID:8etDb1tz0
    >>56
    君は死んだら君の存在が消えて無になると信じてるんだろう?無になるかもしれないしならないかもしれない
    死後の世界があるかもしれないしないかもしれない
    誰にもどんな天才にもわからない
    いろんな可能性を探るのは面白いかもしれんけど

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:58:33.261 ID:dC9GGmhX0
    >>58
    俺のこの固定観念を覆してくれる天才を俺が死ぬ前までに出現してくれる事を切に願っている
    俺だって死後の世界はあってほしいとは思っている
    しかし死後の世界があるとしたら生の価値とは余程軽いものなのだろうな

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:12:37.088 ID:MlT8w+i70
    >>61
    死後の世界があったとしてもそれがどんな物でどれくらいの期間かとかは分からないからね
    一瞬って説とか、数十年って説とか数億とか数兆とかって場合もあるって説もあるよね
    説っていうか宗教の中の話だけど

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:43:44.035 ID:263vB49Y0
    死後にどうなるかなんてわかりゃしないよw

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:45:27.408 ID:MlT8w+i70
    >>44
    実際、死でそれで終わりなんて証明なんかまったくできてないし、完全に説の一つだもんね

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:45:31.208 ID:vIBCohQF0
    その恐怖もなくなってしまう
    一生つきまとう痛みも何もかもなくなってしま

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:45:56.946 ID:pQ1dsXI90
    意識とか自我みたいなもんがホントに消えるなら死んでもいいけど
    この世でどんな生き方したかで死後の暮らしに影響あるとかそういうこと考えたら簡単には死ねないじゃん

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:48:33.759 ID:779jNImx0
    死後の世界なんてあってたまるかよ
    消えたいんだよ

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:49:40.041 ID:SXWHvphJa
    「永遠の無」という矛盾した概念をそのまま飲み込めてしまう人間は思考が浅いと言わざるを得ない

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:51:20.062 ID:BStFH6cj0
    >>1
    意識は脳が生むのか体外に存在するのかは欧米の大学が大真面目に研究してる。
    ちなみにバージニア大学精神科は意識は体外にある「だろう」と結論してる。

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:52:17.515 ID:vIBCohQF0
    >>55
    それって環境と肉体の関係性の中で意志が生まれるって意味じゃなくて?
    意識の主体が外部に存在するって話?

    59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:56:52.215 ID:BStFH6cj0
    >>57
    後者だ、すなわち意識の主体が外部に存在し滅ばないのではないか?という結論。
    ちなみに神や天界はないとも言ってるので教会と険悪なムードになったりしてる。

    こういう研究に金を出す欧米の科学的マインドって見習うべきだな。

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:08:42.801 ID:7uMp2HAM0
    >>59
    横槍だけど
    マジならソース貼って

    自我の境界は皮膚にあり五感ともろもろの身体感覚は神経系をつたわるパルス信号だと現代科学では考えてるはずだけど
    身体感覚を外部にあるという意識に伝えてるパスウェイは推定されてんの?

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:14:36.388 ID:BStFH6cj0
    >>63
    「Return to Life」
    Jim Tucker著(バージニア大学精神科)

    英語だけど読んでみ。彼らは先代教授の時代から輪廻転生の研究をしており
    現在の結論として
    ・転生はある(死者全員はしない)
    ・天国地獄はなく神もいない
    ・中間世は短いながらある(意識だけの状態で世を傍観)

    と言っている。米国だと他の大学の外科も人工的脳死下でのオペや
    全盲の人間のオペでの臨死体験報告が時々あることから研究に乗り
    出してたりする。




    68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:19:09.240 ID:BStFH6cj0
    >>63
    そのようなパスウェイについての説明はない。ちなみに英国のウエストミンスター大学精神科が出した

    「Parapsychology」って本では占星術やUFO現象について科学的見地から批判的説明がなされているが唯一ESP(サイコキネシスやテレパシー)についてはあり得るとしている。この辺の研究が進むとパスウェイについていずれ分かるのかもしれない。

    バージニア大学も上記大学も量子論的見地がパラダイムシフトを起こすかもしれないと言っている。

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:26:41.443 ID:7uMp2HAM0
    >>65,68
    ありがと探してみるわ

    ただ臨死体験もESPも共同幻想の域を出た科学的根拠がないと全部それに絡めとられてしまう気がするなぁ
    量子論っていうのももっと古典的土台ありきな話だと思う

    まあともあれ調べてみるわ
    ありがとね

    73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:37:40.973 ID:BStFH6cj0
    >>71
    それについてはゆくゆく判明していくことだと思う。
    彼らの研究は腕を組んで考え込む哲学的宗教的なものではなく
    使い得るデバイスを使用して極力客観性を担保しようとしている。

    ウェストミンスター大学の序章にはこう書いてある
    「人がそれを信じるなら研究しなければならない」
    俺はこの謙虚さに感嘆したね。

    これらの研究が死後の世界などを解明できなかったとしても
    通信革命なんかを起こすのではないかと思っている。

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 10:58:12.700 ID:oqsnrRT/0
    じゃあ特別におまえだけ何とかしてあげよう
    お布施は月3万円な

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:00:12.593 ID:dC9GGmhX0
    >>60
    おぉ神よ…嘘を吐き弱者から搾取し自分のみ良い思いをするおつもりか

    67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:15:44.297 ID:8CYK/X4l0
    1年かそこらで突貫で作ったワクチンを
    健康体にぶち込む恐ろしさにも気づこうな

    69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:24:35.847 ID:kLwbpuC80
    病気だな
    精神科で同じこと言ってみろ

    75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 12:26:13.172 ID:+O3JObt60
    >>69
    哲学について調べると出てくるけど、人間には限界があって神の存在を証明できない為
    科学ではそれらについてはと扱わない事にする、という決まりに関する話が出てくる
    実は物凄く初歩的な話なんだが、これを知らない人が異様に多いんだよな
    だから話が噛み合わない

    70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:25:43.877 ID:Q3umyPOma
    恐ろしいと心の中で思う事すら出来なくなるから怖くないよ

    72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/28(日) 11:27:36.413 ID:9TYgPKra0
    そこで意識がとだえたらその後思い出すこともないんだから問題ない







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:14 ID:naCNLon90*
    この人やばw
    2  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:16 ID:9P6Wh5CL0*
    蘇ることがないかはわからんやろ
    3  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:16 ID:yHWyMpFp0*
    んじゃ保険としてクラウドにアップしとこうぜ
    4  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:20 ID:wxmJaVvr0*
    なんにもなくなれば恐怖もなにも感じないだろそもそも
    生がある今の貴重さを感じながら満喫して過ごすしかないよ
    5  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:20 ID:nUAFoMtv0*
    普段から毎晩意識失ってるけど寝る前に泣いてるの?
    6  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:20 ID:3NXVpfvD0*
    無から生まれ無に還る。我々は一度無を経験している。初めての無ではないよ。
    7  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:20 ID:C8byTTgv0*
    エグいぐらいの失敗したときとかはこういうこと考えて幸せのハードル下げてる
    生きてるって半端ねぇんだなあそれだけで幸せなんだなあと
    8  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:23 ID:8n50aX4g0*
    死後を考えるから怖いわけで、
    死後を考えなきゃ怖くもなんともない。

    死後が怖いってことは、少なくとも今の世界に何かしら執着があるわけだろ?
    その執着にもっと縛られたら、なんか面白いこと見つかるんじゃないかね。
    そしたら死後のこと考える暇もなくなるやろ。

    ただし寝る前は除く。
    9  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:25 ID:z854scGR0*
    生きててもイイことないから、さっさと終わらせたいけどな。
    10  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:26 ID:aC0Gh6gw0*
    永遠の中にたった1度だけ生じた短い意識。目が見えなければ色はないのと同じ。音が聞こえなければ無いのと同じ。全部、全てが無かったと同じになる。記憶も街並みも人間関係も俺という自我も全て完全に永遠に無くなる。でも何が死ぬの怖いってやるだけのことをやったか?ってことなんだよな。後悔して死にたく無いよな。
    11  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:30 ID:bQdKWAaU0*
    生まれる前に戻るだけ
    12  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:31 ID:qzQdEeY40*
    どんなことをしても何をしても、どうやってもどうやっても遥か未来に待ち受けるのは何もない

    人間に限らず何もかも全て消えてなくなる
    宇宙から自分の存在が無くなるなんてもんじゃなく、宇宙すら無くなる


    何となく考えるんじゃなくて本当に本気で考えると気が狂う その恐怖はよくわかる
    13  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:31 ID:GvT.5ORp0*
    人の話に耳傾ける気ないのにスレ立てて何がしたいのこのスレ主は
    14  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:31 ID:YY30Lrkf0*
    怖いのは想像するからであって、実際に永遠に意識が消える時は恐怖感じる前に消えてるでしょ
    15  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:32 ID:qzQdEeY40*
    どんなことをしても何をしても、どうやってもどうやっても遥か未来に待ち受けるのは何もない

    人間に限らず何もかも全て消えてなくなる
    宇宙から自分の存在が無くなるなんてもんじゃなく宇宙すら無くなる

    何となく考えるんじゃなくて本当に本気で考えると気が狂う その恐怖はよくわかる
    16  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:34 ID:nHqugBvG0*
    こういう煽り方して宗教って勧誘するんやろなあ
    17  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:34 ID:NBU0Mn.d0*
    ログアウトするだけだと思うけどな。
    18  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:36 ID:vL2.m6zW0*
    死を怖がり過ぎだ
    生に意味を無理に持たせたり死後の世界を創ろうとする弱さは見苦しい
    19  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:42 ID:sULNuGRC0*
    むしろ永遠に意識がある方が怖いわ。
    5億年ボタンの永久版とかどんな悪夢や。
    20  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:47 ID:Ptn8.fhj0*
    死んでも絶対にもう生まれたくないですぅ
    21  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:48 ID:w.ikf.r10*
    意識がないんだから怖いもくそもないやろ
    22  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:49 ID:6wd5ua7D0*
    たとえ自分がいなくなっても世界は回り続けるからいいじゃないか
    23  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:49 ID:VKJfB2IE0*
    死にたくないって自分のことが好きなんだなあ
    私は自分が嫌いだし何時の間にか息してたし
    自分っていうのが何なのかもわからない
    とりあえず生きてるけど
    もしこれから身体壊して苦痛を伴う永続バッドステータス付いたら死にたいし
    24  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:56 ID:zyhiaHz70*
    体が機能を失い、四肢が動かなくなり、肉も血も冷たくなって、脳も活動しなくなっても、意識は無くならない。生前の苦しみが甘美に感じられるほどの死の苦しみを全身ではっきりと認識する。
    高熱で焼かれ骨まで砕けて灰となるその焼け爛れる痛み、あるいは野垂れ死んで腐敗して肉食動物に食われ消化され微生物に分解される痛みも全て余すことなく意識を持って味わう。
    時がたちかつて肉片だった分子のひとつひとつが風に舞って世界に散らばったとしても、全てに鮮明に意識はやどり、永劫苦しむ。

    的なやつ、あったよな
    25  不思議な名無しさん :2020年07月07日 20:59 ID:J75Q.eSi0*
    まあ何事も馴れだよ馴れ
    26  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:01 ID:tQEAjM6T0*
    意識高いなぁ
    27  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:05 ID:aDzkIht30*
    このスレ主の疑問に明確な答え出してるのってキリスト教くらいだよな
    28  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:07 ID:J75Q.eSi0*
    逆に生まれる前の事考えると
    え、痛いの?痒いの?熱いの?気持ち悪いの?辛いの?何それ怖い、このままがいい
    て感じじゃねえかな?まあ意識ないからそんなのもないだろうけどさ
    29  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:09 ID:J75Q.eSi0*
    あっちから見ると生の世界のほうが地獄的かもしれない
    まあ未知は不安だよな
    30  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:09 ID:ff61AVYr0*
    俺はブラジャーになりたい
    31  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:10 ID:ewFwSakK0*
    怖いのはわかる
    でもみんな同じだから少し救われる
    32  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:10 ID:YY30Lrkf0*
    そもそも死=消えるってなるかもわからないしな、完全に死んだ→次は記憶がない状態で別の生き物になってる。なんて可能性すらある。
    33  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:11 ID:3jDiykRE0*
    寿命あげるからさっさと死にたい
    34  ららら :2020年07月07日 21:13 ID:.TnCcV650*
    スレ主は、いくつかの錯覚に陥っている。
    ① 意識を、自分自身だと思い込んでいること。あなたが思っている意識などない。
    ② 時間というものがあり、未来が存在すると思い込んでいること。未来も過去もない。かろうじて言えるのは、おそらく今はあるだろう、ということ。
    ③ そして、今ここに存在すると信じることができるのなら、それは恵みであり、悲観するようなものではない。決して宗教的なことを言うわけではないが、今あることの感謝がない。我々は、得たのであり、失うのではない。
    35  不思議な名無しさん :2020年07月07日 21:16 ID:YkpJDjDy0*
    >>13
    議論やうまい知恵が欲しいわけじゃなくて喚き散らして共感して欲しいだけ
    ツイッターでやれ案件
    62  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:38 ID:AMfti8SE0*
    >>3
    今風のスワンプマンやな
    自我を完全に理解・制御できる日は来るのか
    63  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:39 ID:motQAXpW0*
    >>4
    死後の事はどうでも良いが確実に来る死の瞬間は怖い
    病死で苦しむのか事故死で苦痛を感じるのか、死の瞬間の事を思うとゾッとする
    それが明日なのか数十年後なのかはわからんが確実に迫って来てる最後の瞬間
    64  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:41 ID:UxFFohmf0*
    仮に長生きしちゃって仲よかった友達が次々に他界すると死にたいとか思っちゃう系だな。
    65  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:45 ID:epTIWVio0*
    死んでからも意識がある方が地獄だろw
    意識という鎖に結び付けられて永遠に存在するくらいならキレイさっぱり消えたほうがいい
    66  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:46 ID:R5hUn2TP0*
    >>34
    そうなんだよね
    何レス目かで今がイレギュラーって言ってるのが腑に落ちれば、むしろ無って言われてることのほうが自分の本心・本体って気がつけると思う
    王様がわざわざ乞食遊びしにきてるのがこの世界
    無制限の世界から縛りプレイしに来てる

    けど、本質は引き継いでるからこの世界も思った通りの世界にしてしまう
    素晴らしい世界と思う分身もいれば、この世界はゴミだって思う分身もいるのは、それがその分身の信じてる世界だからその通りになるのよね
    67  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:48 ID:6GESvl3X0*
    酔ってる中2構ってチャン
    口調くさすぎるから治した方がいいよ
    68  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:51 ID:lcI7bX640*
    自分を構成してる原子分子が死後に今と全変わらない構成になって、生き返れる可能性がワンチャン
    69  不思議な名無しさん :2020年07月07日 22:55 ID:lcI7bX640*
    自分を構成してる原子分子が、未来で全く変わらない構成になる可能性がワンチャンあるぞ
    70  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:04 ID:iJVUHg7a0*
    例え死者の蘇生が出来ても死後の世界の確証は得られないし、研究でどうにかなる範囲なのかなぁ
    俺も考えだすとめっちゃ怖いけど、もともと宇宙の塵だった自分がまた塵に還るだけって思って納得させてるよ
    宇宙の広大さにちっぽけな自分の意識なんてどうでも良くなるというか、スケールの違いに安心できるというか
    71  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:08 ID:n84nYCNF0*
    死んだら無だろ何にもねぇよってdetroitでハンクに言ったら撃ち殺されたわ
    72  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:27 ID:Syq1AnQP0*
    意味わかんなーーい
    怖いのは意識がない状態じゃねえよ
    これで終わりかって直感する瞬間だよ
    73  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:30 ID:ZBy1yZ..0*
    >>34
    おお、なんかすごく納得できる説明だ
    意識って現象とか状態のことであって自分ではないもんね
    74  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:43 ID:fBWFhKWg0*
    いずれ確実に死ぬんだから早いか遅いかの差でしかない
    今が死ぬほど苦しいならいっそ死ぬのも一つの手だと思う
    何と比べるかにもよるが数十年なんて誤差範囲だろ
    75  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:44 ID:NYTNneI00*
    暇なんだろうな
    76  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:44 ID:.lfqkjxX0*
    このスレ主の感覚を正しく理解できているかは置いておいて、酷く共感できる。共感コメントの少なさに驚愕する。もし近くにいることが出来たら一度語り合ってみたい。

    私の場合は生に執着しているとか後悔とかではなく、想像する「永遠の無」そのものに恐怖を感じていた。いつまで無なのか?本当に無なのか?仮に無じゃなかったとしたら永遠に何かしらの意識が残り続けるのか?宇宙が滅んでも残り続けるのか?無って何なんだ?恐怖で眠れなくなる事も多かった。

    しかし、最近大分克服できた。宇宙の結末をまとめた動画を見て何故か怖くなくなった。結局はこの宇宙に存在する物体が皆無くなってしまうのだと知ったら、それらなしょうがないか、と感じることができた。
    周りの人に相談してもなかなか理解されないから、私自身もこのスレを見て、他にも同じように考えている人が居たのかと安心した。
    これってヤバい精神状態なんだろうか...
    77  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:51 ID:cy7ERsGb0*
    意識ないと意識がないことがわからない
    考えるだけ無駄無駄無駄無駄無駄無駄
    78  不思議な名無しさん :2020年07月07日 23:57 ID:.eaFwAPY0*
    >>5
    そう思う、このスレ主が本当にそんな敏感に過剰な感性してるなら、寝る事すら躊躇うんだろうな。
    79  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:01 ID:Qs2MOsXd0*
    生きたりないよ
    80  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:03 ID:6Iji7QIT0*
    うるせーな
    死んだこともないくせに語ってんじゃねーよ
    81  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:25 ID:KwVJxZLt0*
    大した生き方してなくてワロロン
    82  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:29 ID:j54yrqLX0*
    死恐怖症(タナトフォビア)って言うやつ
    83  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:30 ID:Uc4LfzQ90*
    死んだら黒い球のあるマンションに一室に送られるだけだから問題ない
    84  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:46 ID:0pmRmT0O0*
    >>34
    強いて言えば、我々は常に既に完了した出来事を認識しているに過ぎないから、今と呼ばれる瞬間は各々の中だけかな?屁理屈言ってゴメンね。
    85  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:49 ID:XZaZAbCP0*
    久々怖いわ
    言いたいこと本当分かるよ
    みんな絶対に終わるし逃れられないんだよ
    怖いよ
    86  不思議な名無しさん :2020年07月08日 00:55 ID:AXaBdygK0*
    長く生きてりゃそのうちソロソロ死んでもいーかなー
    さすがに疲れたわー

    ってなりそうだけどな
    87  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:02 ID:6RJ9bHOX0*
    眠る時に己の存在を意識してるかと言われるとそうではないよね。
    88  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:20 ID:eurdeJFQ0*
    >>5
    永遠に意識が消えるのが怖いって話なのに何言ってんの
    スレタイすらちゃんと読まんのか
    89  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:22 ID:GgH7Jk2U0*
    閉じ込められてるのを思い出した感じなのかな。

    まあ、お釈迦さんじゃないから、説教する気はないが、大丈夫、心配するな。

    全て錯覚だから。

    今も過去も未来も全て錯覚だから。
    90  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:26 ID:7pTUeM2D0*
    >>24
    SCP-2718「その後に起こるのは」か
    あれは一応認識災害の一種じゃなかった?

    死後の世界でゲームに勝ったせいで死神から追われ続ける不死の爺さんとか、財団が下手なことしたせいで悪霊化した亡霊ヒッチハイカーとか死に関するオブジェクトは結構種類多いからな
    91  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:33 ID:V8.68ZDb0*
    俺は眠りに就くたびにこのまま目覚めなければって願っちゃうけどな
    92  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:43 ID:TbvEg.M20*
    終わりあるから
    有限を大切にする

    終わりに「死」に取り憑かれ過ぎて
    生を無駄にしないようにね
    所詮、見聞き出来る死は他人のモノ
    遺された者のモノだよ
    93  不思議な名無しさん :2020年07月08日 01:56 ID:0i6h8lxr0*
    俺は怖いよ。すごく怖い。
    たいして良い人生を送ってるわけじゃないけど
    自分が消滅するというのは、考えれば考えるほど怖い。
    94  不思議な名無しさん :2020年07月08日 02:13 ID:kCJ9yQoC0*
    厨二病こじらせることは誰もが通る道だな
    >>1がんばれ
    95  不思議な名無しさん :2020年07月08日 02:19 ID:w3LW.9090*
    私も子供の時死ぬのが怖くて寝る前に「このまま死んだらどうしよう」とか考えてたけど火の鳥の未来編を読んでから不死身だけは絶対嫌だと思えたわ
    永遠に自我があるとか苦痛すぎるし絶対に摩耗する
    96  不思議な名無しさん :2020年07月08日 02:20 ID:CKGVUg.c0*
    生まれ変わりがあったとして今より良い時代で良い種族に産まれるのなんて無理だよな
    今でさえ嫌なこと多いのに
    98  不思議な名無しさん :2020年07月08日 02:46 ID:shG.BHwe0*
    意識があるから意識がないのが怖いんだろ
    意識がないなら平気だろ
    99  不思議な名無しさん :2020年07月08日 04:06 ID:CViG2sLF0*
    死んだら、意識は魂となって死後の世界に行くのかもしれん。
    イッチの言うように無に帰るのかもしれん。
    いくら考えても結論は出ないさ。
    こんなことをいつまでも考えるより、今夜の夕飯を何にするか考えた方が有意義ってもんよ。
    死ねば誰でもわかることなんだから。
    100  不思議な名無しさん :2020年07月08日 04:46 ID:qOdyn7uB0*
    少なくとも、恐れというのは理解による感情じゃないよね
    101  不思議な名無しさん :2020年07月08日 06:12 ID:yMNslKgf0*
    タナトフォビアだね。自分も同じだからイッチの不安な気持ちわかるよ
    102  不思議な名無しさん :2020年07月08日 06:29 ID:0pmRmT0O0*
    >>76
    別にヤバいとか思わないけども。
    単純に自分の死後の遥か未来のことに関心が無いだけだと思うけどね。価値観が相反しているだけで。それ故、双方に対する如何なる説得も非難も意味がない。
    103  不思議な名無しさん :2020年07月08日 06:37 ID:5cuYDzhL0*
    まあ解るけど普通は4歳か5歳くらいの時に死の概念に気づいた時に答えと覚悟が出来てるもんじゃない?
    自分も子供の時自分の世界作ってそっちに逃げこもうとしてたけど、あれ現実世界危うくなるし
    こっちが終る時にまた作ればいいやって思ってたよ
    どのくらい自在に脳を騙せるかが問題なだけだよ。無くなってしまうものなら死の直前の認識が全てだよ。それが死後の世界だと思って消えてく事だろう
    消えた事さえ気づかないままに
    104  不思議な名無しさん :2020年07月08日 06:38 ID:5cuYDzhL0*
    現実世界も未知の世界も楽しむ工夫が大事だよ
    105  不思議な名無しさん :2020年07月08日 07:19 ID:Ss.gggd80*
    でもアレだな
    江戸時代を生きた人がもう世界に一人もいないとか考えると不思議な気持ちになってくるな
    106  不思議な名無しさん :2020年07月08日 07:22 ID:IcdmJTzf0*
    死後は楽しいとこが良いけど無だったら嫌だなぁ
    死ぬ時は無かどうかもわからんし、仮に無だったら死んだ後は認識できないから考えても仕方ないよね‥
    107  不思議な名無しさん :2020年07月08日 07:30 ID:aNlEPOs80*
    >>88
    寝る前に、それが永続的なものでないかどうかなんかわからんよ。
    おそらく目が覚めるだろうというだけ。
    それに、寝る前と起きた後の意識が本当に連続性を持ったものなのかもわからない。
    そして、それを言い出したら刹那事の意識の連続性すら怪しくなる。
    108  不思議な名無しさん :2020年07月08日 07:38 ID:3AZYamsI0*
    意識が途絶えた瞬間、もう何も考えることもできないから怖くないのよ。
    意識はあるけど動かすことのできない肉体がある方が断然怖い。
    何を言われても何をされてもそれを感知すら出来ないから良いのであって、幽霊のようになって家族友人があーだこーだ言ってるのを聞いてもコメントも言い訳も出来ない、あっそこは見ないで!そのファイルはダメ!あー見ちゃった。ってのを見させられるだけなんて拷問でしょ〜
    109  不思議な名無しさん :2020年07月08日 07:53 ID:v32.kW900*
    子供の時は怖かったけど、大人になるにつれて、いろいろ忙しくてそれどころじゃなくなったわ
    110  不思議な名無しさん :2020年07月08日 08:23 ID:eJgFd7nk0*
    >>76
    スレ主もそうだけど、こういう誰でも思うことを自分だけの特別な感性みたいに言う人いやだなぁ
    111  不思議な名無しさん :2020年07月08日 08:26 ID:Ck2BRTpT0*
    死ねば全てが無
    それがすべての答え
    死を考えれば考えるほど怖くなる
    112  不思議な名無しさん :2020年07月08日 08:45 ID:mLzHSzrx0*
    胡蝶の夢と同じで人生が終わったら目が覚めるのでは
    113  不思議な名無しさん :2020年07月08日 09:00 ID:Wm3gEZs.0*
    無から有が生まれる、有が無になる
    これが可能だと証明できない限り、生物は死んだら終わり
    魂なんて無いとは言い切れないとは思ってる。
    物質もエネルギーも形が変わる、構成や構造が変わるだけで、
    そのものが消える事は無いとされているからだ。
    114  不思議な名無しさん :2020年07月08日 09:06 ID:Yp8vKvZe0*
    死んだ後どうなるかは問題じゃない。
    死んで無になると信じてるせいで、今生きてる時間を恐怖で潰したら生きてる甲斐がないだろ。
    そのぐらいだったら転生信じて恐怖を捨てる方を取ったほうが楽になれる。
    真偽はどうでもいいんだ。
    今この瞬間は生きてるし、死んでない=何も問題ない。
    その時が来るまで、今を忘れずに生きろよ。そのうち答えは出るから心配ない。
    115  不思議な名無しさん :2020年07月08日 09:11 ID:EcEHzSaB0*
    >>76
    死んだ後の事なんて大抵の人は一度は考えてるし、その上で各々答えを出して生きているんだ
    共感されてないんじゃなく、もはや結論が出てる事を話されても流されるに決まってるだろ
    116  不思議な名無しさん :2020年07月08日 09:19 ID:DMQWeVx90*
    死は全く怖くない。一番恐れるのは、この怒りがやがて風化してしまわないかということだ。
    117  不思議な名無しさん :2020年07月08日 09:42 ID:5cuYDzhL0*
    >>108
    それが怖いよな
    寝たきりとか植物状態になる前に確実な死を選びたいとさえ思う
    118  不思議な名無しさん :2020年07月08日 09:54 ID:5cuYDzhL0*
    考えたって怯えたってどうにもならない事なんだから都合良く妄想しとけばいいんだよ
    今からびびってる分だけ損
    自分に都合のよい妄想の世界をさ迷える可能性も0ではないし多数の意識を巡り歩く可能性もそれを自在に操作できる可能性も0ではないと思ってる
    119  不思議な名無しさん :2020年07月08日 10:09 ID:5cuYDzhL0*
    生物みんなただの死刑囚かもしれないし
    同じ死刑囚でも養殖場のウナギとかと違って今の時代の日本人に生まれてこんなことやって刑期終るなんてラッキー♩
    くらいに思っとけばいい
    120  不思議な名無しさん :2020年07月08日 10:36 ID:dnx3nGuL0*
    こういう人こそ宗教に救いを求めればいいのにね
    121  不思議な名無しさん :2020年07月08日 10:36 ID:bcZzB45m0*
    一つの形が終わるだけでまた別の形が始まるだけだよ
    全ては形を変えてずっと継続している
    122  不思議な名無しさん :2020年07月08日 10:41 ID:ruQkqO..0*
    生きているということはどれだけ他人の記憶の中に存在しているかってこと。
    自分が生きていると思っても自分以外の誰もが自分のことを知らなければ生きていないのと同義。だから人は徳を積まなければならない。
    肉体的な生死なんて意味がない。
    123  不思議な名無しさん :2020年07月08日 11:43 ID:Zjjhyjp60*
    >>30
    俺はおパンツがいい!
    124  不思議な名無しさん :2020年07月08日 11:55 ID:nSmCyIMw0*
    逆に俺は永続的に意識が残り続ける方が怖い派だから共感できないな
    そらあんまり早死にしたくはないし、死ぬときはなるたけ苦しくなけりゃ良いなぁと思う程度の死への忌避感はあるけど
    125  不思議な名無しさん :2020年07月08日 12:53 ID:uVhlr2ui0*
    逆に死んでからも意識があったら嫌じゃね?
    死んで意識があったらもう永遠に意識があるって事じゃん
    そっちのが怖い
    126  不思議な名無しさん :2020年07月08日 13:36 ID:gsoNeQeq0*
    一度きりで終わるならそれで良いだろうがよぉ
    127  不思議な名無しさん :2020年07月08日 14:16 ID:5cuYDzhL0*
    単なる循環だから自我がなくなるだけで
    自我が有ったら逆に凄くつらいと思う物理法則が支配する世界だと
    128  不思議な名無しさん :2020年07月08日 14:32 ID:V0CTvZTI0*
    いや、大丈夫かなこの人…ひとまず落ち着け
    こういう人多いの?コレに似ている記事をココでよく見る気がするんだけど
    永遠に"意識"がなくなるんだから
    何も怖くないでしょ?怖いという感情すら無いのだから
    何故それがわからないの理解できないよ。
    129  不思議な名無しさん :2020年07月08日 14:32 ID:hW9FCeDU0*
    永遠に続くものってなんであれ恐怖でしかない
    意識が無くなれば、意識がない!ってのも分からないしそれでいいわ
    130  不思議な名無しさん :2020年07月08日 14:48 ID:p1P6sIeY0*
    脳が病に蝕まれると人格が変わったり意思疎通すら出来なくなるように、死んで焼かれたらそれで終わりだよ。
    あの大天才ノイマンが放射線のせいで脳やられちゃって簡単な足し算すら出来なくなったように、脳のコンディション次第なんだよ。
    機械と一緒。そこらへんに売ってる電化製品はぶっ壊れても分解してパーツ取り換えれば治るけど、脳は複雑すぎて解明が進んでないから治せないだけで電化製品と本質的には変わらない。
    テレビとかって分解すればただのガラクタだけど頭の良い人間たちが頑張って試行錯誤して液晶に鮮明な映像映ってる、理系じゃない人間からしたら魔法みたいなもんですわ。
    人間の脳も色々な細かい有機物が化学反応起こして意識(テレビで言うと映像)があるのよ。
    変に賢くなったせいで死んだらどうしようって考えちゃうからある程度バカなほうが幸せかもね
    131  不思議な名無しさん :2020年07月08日 15:47 ID:qOdyn7uB0*
    道端の石ころみたいになっても人間の意識が残ってたら
    植物人間のまま何百年も生かされるような話だよな
    しかも破壊されたとしてもまた別の物に生まれ変わって永遠に続く
    132  不思議な名無しさん :2020年07月08日 16:15 ID:Q2Hs9vLb0*
    永遠に意識抱え続けなきゃいけない宇宙さんサイドの気持ちも汲んでやれよ!
    まぁ永遠も意識も宇宙の擬人化表現もほぼほぼ意味ないけど
    そんな残り数パーセントにクソをぶちこんで遺伝子実験みたいにしようぜ
    133  不思議な名無しさん :2020年07月08日 16:19 ID:Q2Hs9vLb0*
    意識は完成はしないぜ
    例え同じ時間を何度もやり直すことが出来たとしても
    134  不思議な名無しさん :2020年07月08日 18:46 ID:5cuYDzhL0*
    電源入れてパスワード入れられるまでおねむだよ
    135  不思議な名無しさん :2020年07月08日 20:59 ID:k5ecI9Ef0*
    意識がハッキリしていた場合、死ぬ瞬間を経験しないといけないのはちょっとこわいな。
    なるべく早めに意識を失いたい。もしくは眠っている間にぽっくりいきたい。安楽死したい。
    40過ぎだが、コメ欄に死が怖くないひとが多くてそのことに驚いた。
    136  不思議な名無しさん :2020年07月08日 22:56 ID:bYaumHhk0*
    ※135
    恐怖ってのは生きているから感じることなので死ぬことは怖いが死は怖くはない
    ちなみにギロチンで首を撥ねられても数秒は意識があるのではないかという実験結果がある
    137  不思議な名無しさん :2020年07月08日 23:34 ID:Vqrt1cYn0*
    死後の世界とか輪廻転生がある方が怖いわ
    138  不思議な名無しさん :2020年07月08日 23:47 ID:jnFHqAVD0*
    まだ生きてるだけで幸せって感覚がわからん。それ知ってて常にその在り方でいられればもっといい生き方が出来るとは思うんだが。まあ悟りの境地なんやろうがな。死に瀕する状態にならんとわからんやろか。
    139  不思議な名無しさん :2020年07月08日 23:57 ID:0x0IocXP0*
    “死”というものを理解できてないのは1の方
    死後、意識は永遠になくなるわけだから、意識が無いと認識することすら出来ない
    “死”に恐怖を感じるのはそれを客観的に捉えているから
    今を精一杯生きて、死んだらそこでおしまいってだけ
    ちなみに死後の世界とか転生とかそんなファンタジーは存在しない
    140  不思議な名無しさん :2020年07月09日 00:02 ID:mKwC6QvE0*
    うーん、なんて説明したらいいんだろう。
    お釈迦さんは、やっぱすげーわ。
    こんなの説明できんけどな、めんどくさくて。

    だから簡潔にいこう。
    まず個とかいう概念は極めて限定された感覚からくる単なる錯覚。
    個というのはある瞬間、ある部分の一つの形態というか状態でしかない。
    たがら意識とかいう概念も錯覚で世界の一部でしかない。
    あるのはただ世界だけ。
    さらに世界も実は錯覚。
    マンデンブロ集合みたいなもん。
    141  不思議な名無しさん :2020年07月09日 01:59 ID:9SDJ9v110*
    >>107
    なぜ死は眠りの向こう側って決め付けているんだい?
    起きたまま死ぬ事なんて普通にあるのに、必ず眠りを挟んでから死ぬわけじゃないで?
    142  不思議な名無しさん :2020年07月09日 02:02 ID:9SDJ9v110*
    つまらん人生だからさっさと死にたい
    死にたくない人は幸せなんだろうけど、必ず死ぬんだぜ?
    未練のない自分とどっちがいいんだろ?
    143  不思議な名無しさん :2020年07月09日 09:46 ID:cExeCOHI0*
    >>141
    横からだが、必ずじゃなくても寝たらそのまま死んだ人もいるわけで、一旦意識を手放すってことは起きない限り意識はないよね
    生きていても意識がなければ、この1は恐ろしがるんじゃない?
    寝るのと死ぬのはある意味同じだと思うんだよなあ
    痛みや苦しみを伴うかどうかの違いなだけで
    144  不思議な名無しさん :2020年07月09日 09:49 ID:cExeCOHI0*
    >>7
    「あなたが死にたいと思った今日は、誰かが生きたかった今日」って言葉自体はクソ食らえってくらい嫌いだが、あなたの考え方は好き
    誰かと比べてるようで比べてないからかな(冒頭の言葉は立場が違う人の事をこちらに押し付けて来てるので嫌い)
    145  不思議な名無しさん :2020年07月09日 09:51 ID:cExeCOHI0*
    >>8
    寝るときが一番幸せ。(ああ、やっと今日が終わる)
    起きるときが一番しんどい。(ああ、また今日が始まった)

    何か自分の晩年が容易に想像できる………

    この1は寝るときにも「ああー、もったいない! 今日が終わってしまう!」って思ってるのかなあ
    146  不思議な名無しさん :2020年07月09日 09:53 ID:cExeCOHI0*
    >>10
    死ぬときに後悔は確かにしたくない。

    この1とは逆で、死んだあとも意識があるとしたらそっちのほうが恐ろしい。
    この世に何の影響ももたらさない(触れないし人に認知されないし)って存在にはなりたくない。
    知りたくもないことを知るかもしれない。
    それなら、そのまま消えてなくなる方がよっぽどマシだ。
    147  不思議な名無しさん :2020年07月09日 09:59 ID:cExeCOHI0*
    >>14
    どういうことか分からないことが怖いだけなんだよ

    私は別に「概念」については分からなくても怖くないけど、子供(の発達障害持ち)とかに多いじゃん
    「初めて行くところに強い不安感を覚える」
    「次に何をするか分からないことに強い不安感を覚える」
    ってやつ

    私自身は「映画」「ドラマ」「曲」の展開がわからないことに不安感を覚えて、見る聞くまでに力がいる
    映画やドラマは極力見ないし、見るときには絶対オチを把握してから見るし、曲はどうしようもないからどうにか聞く(曲に関しては前者ふたつよりはまだましというのもある)
    148  不思議な名無しさん :2020年07月09日 12:20 ID:yhZjEEKF0*
    意識が消えてしまったら永遠も1秒も同じことなんで、死ぬときは何が起こったか分からないくらい瞬時に逝くのが一番幸せなのかね
    それとも死ぬ前にたっぷり時間かけていろいろ心の準備ができるのが幸せなのかね
    149  不思議な名無しさん :2020年07月09日 13:13 ID:mKwC6QvE0*
    >>142
    未練のない自分は、死ぬ瞬間まで辛い人生を送る。
    だから死に対する恐怖がない、または少ない。

    幸せな人は、死ぬ瞬間まで死に恐怖しながら人生を送る。
    だけど、幸せに埋没していつかくる死を意識しない。

    どちらも苦であることに変わらない。
    一切は苦でしかない。

    これは自分自身の意識に囚われて閉じ込められてる状態の人で皆同じ。
    150  不思議な名無しさん :2020年07月09日 13:23 ID:mKwC6QvE0*
    >>148
    正しく時間をかけて考えれば、誰しも皆、心の準備を整えることができる。
    幸、不幸を見ている間は、死ぬ瞬間まで心の準備を整えられない。
    囚われて苦しむしかない。

    皆、自分の事を知ったつもりでいる。
    でもそれは勘違いでしかない。
    自分が知る世界を正しく良く観て、正しく良く考える。
    そうすれば、自ずと真理に到達する。
    151  不思議な名無しさん :2020年07月09日 13:33 ID:mKwC6QvE0*
    >>139
    1の捉える死とは、意識が無くなり甦らないという現象であり、1はそれに対して恐怖している。
    死んだらそこでおしまいということに恐怖している。
    死後の世界がない=意識の連続性がないことに恐怖している。

    つまり1が救われるには、意識の本質を理解する必要があるということかと。
    152  不思議な名無しさん :2020年07月09日 13:37 ID:mKwC6QvE0*
    >>138
    幸、不幸を観て、考えていては、それに囚われて悟れない。
    死に頻しても悟れない。
    153  不思議な名無しさん :2020年07月09日 13:41 ID:mKwC6QvE0*
    >>137
    世界を正しく捉えれば、死後の世界も輪廻転生もある。
    しかし、そこに意識の連続性、記憶の連続性はない。
    そもそも、人が考えるような意識も記憶も本来はない。
    154  不思議な名無しさん :2020年07月09日 14:23 ID:mKwC6QvE0*
    >>136
    死に至る過程は怖いが、死後は怖くない。
    意識があるから怖いが、意識がなくなれば怖くない。

    肉体的苦痛は、生きている限り避けられない。
    しかし、世界を正しく認識し理解すれば、苦痛を受け入れ、諦めることはできる。
    肉体的苦痛に対する恐怖は克服できる。

    155  不思議な名無しさん :2020年07月09日 14:37 ID:mKwC6QvE0*
    >>135
    死ぬ瞬間の恐怖は、自己を喪失することへの恐怖だと言える。

    死ぬ瞬間までに悟ってさえいれば、その恐怖が仮に生じたとしてもすぐに消え失せるから心配はない。

    何の前兆もなく眠っている間にぽっくりとか、そのまま安楽死できるといった限定された状況以外でも死の恐怖で苦しまなくてすむように、今からでも準備することをお勧めします。
    156  不思議な名無しさん :2020年07月09日 14:39 ID:mKwC6QvE0*
    >>134
    それもまた真実。
    しかしその世界でも恐怖は存在する。
    ゆえに現世で生きている。
    157  不思議な名無しさん :2020年07月09日 14:42 ID:mKwC6QvE0*
    >>133
    意識とは、世界の一部でしかない。
    それが「いつ」でも同様。
    158  不思議な名無しさん :2020年07月09日 14:55 ID:mKwC6QvE0*
    >>130
    そう、人間も機械も世界からみれば、ただの自然現象。
    ただし、人間は恐怖し、苦しむ。
    死による意識の消失に恐怖するのは自然なこと。
    しかし人間は、誰でもその恐怖を克服し解消できる。
    変に賢い人も、ある程度バカの人も皆同じく。
    159  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:00 ID:mKwC6QvE0*
    >>129
    記憶していないし、意識していないだけで、我々は永遠に存続している。
    だからこそ全ての恐怖が解消される。
    160  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:04 ID:mKwC6QvE0*
    >>128
    永遠に意識がなくなることを、今、意識がある状態だから恐怖している。
    そうなりたくないからこそ恐怖している。

    意識がなくなった後は、恐怖は当然感じない。
    今現在、将来そうなった状態を想像し恐怖しているかと。
    161  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:08 ID:mKwC6QvE0*
    >>127
    循環という現象もまた世界の一部。
    正確には、要素の一つ。

    そのような物理法則のない世界。
    162  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:11 ID:mKwC6QvE0*
    >>126
    自己保存の欲求は、誰しもが持つ原始的な欲求かと。
    163  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:21 ID:mKwC6QvE0*
    >>125
    死んでからも意識があると考えるならば、死んでからもさらに新たに意識の消失の危機があるかも知れない。

    永遠の意識に恐怖するのは、自己の不変と他の有限や変化との隔絶からくる恐怖。
    他もまた永遠に変化し、また自己も変化しつづけるのであれば、永遠の意識に対する恐怖は生まれない。

    恐怖の根源を知らなければ、恐怖を拭うことは出来ない。
    164  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:28 ID:mKwC6QvE0*
    >>124
    それは他者も含めて皆全ての意識が消失するはずだという前提、さらに自己の意識が変化、変容がないことを前提としている。

    自分一人だけ意識が変化、変容せず、自分一人だけが意識を消失するような事態になった場合、それを選択するか否か。
    165  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:31 ID:mKwC6QvE0*
    >>122
    1は他者との繋がりや、死後に周囲から認知されることを望んでいるわけではない。

    1は意識の消失を恐れている。
    1が望むのは、意識の連続性。
    166  不思議な名無しさん :2020年07月09日 15:35 ID:mKwC6QvE0*
    >>121
    自己に主観を置いていることが、恐怖の原因。
    世界に主観を置けば、それは単なる一つの変化。
    無限にある変化の一つだと。

    自己執着こそが恐怖の原因だとすれば、どうすれば自己執着から抜け出せるのだろうか。
    167  平安、満足、至福、慈愛もブラフマンの性質 :2020年07月09日 17:34 ID:gEHxkLAW0*
    どの方角の百億光年離れた銀河から来る光も同じ光子で有り、それは意識した時粒子化する量子。
    他に万物を構成する電子、陽子、中性子等も量子で二重スリット実験で明らかな様に意識に従う。
    この世界は万物の意識の原理ブラフマンが支えるマーヤ(幻想)・リーラ(遊戯)、VR。
    168  不思議な名無しさん :2020年07月09日 18:44 ID:LUdanj5Z0*
    >>165
    それは煩悩だよ。四苦八苦の四苦。生、老、病、死というごく簡単な煩悩。
    このレベルで悩んでいるようではこれから先が思いやられるよ。
    人生が終わるのは自然で身内が悲しく思うのは理解できるが、それこそが煩悩なのだから色即是空、空即是色を学べと仏は教えている。
    理解できないのは学びが足りないってこと。生にしがみついていること自体が煩悩なのだと悟れば心は軽くなるよ。
    169  不思議な名無しさん :2020年07月09日 19:29 ID:wG9TvZRN0*
    >>1
    ただの不安神経症や
    170  不思議な名無しさん :2020年07月09日 23:03 ID:pFmDPhx60*
    >>168
    学んで悟れるのならば、坊主は皆悟ってるのか。
    悟りって学べるの?
    171  不思議な名無しさん :2020年07月09日 23:03 ID:80n4ztPU0*
    死んで生まれ変わった先が迫害されてる人種だったら、とか考えると怖くて死にたくない
    172  不思議な名無しさん :2020年07月10日 15:01 ID:yXdZWOtn0*
    >>170
    坊主が皆悟ってるかなんてわからないよ。禅の道を極めようと入門したものも居れば単に檀家を継いだ坊主も居るだろうし。
    私が言ってるのは仏の教えがそうだと言ってるだけだよ。
    悟りは学べば開けるんじゃないかな。自分なりの悟りの開き方もあるだろうけど。少なくとも悶々とする時間で悩むのなら他人の言葉に耳を傾けて飲み込んでみるのもいいんじゃないかな。否定するのはそれからでも遅くないし、考えれば考えるほど自分なりの結論には近づけるよ。
    173  不思議な名無しさん :2020年07月10日 18:12 ID:iPXktqGU0*
    >>172
    そっか、坊主が皆、学んで悟ってるわけじゃないんだ。
    ありがとう。

    悟りって気付くとかいう感じで、どこまでいっても自悟するしか方法がないんだと思ってたから。
    だから学ぶようなもんじゃないと思ってた。
    174  不思議な名無しさん :2020年07月10日 18:21 ID:iPXktqGU0*
    >>171
    そうなんだよな、人は先のことを考えて、不安になって、心配するんだよな。

    でも考えても分からない、知るよしもないことを悪く考えて心配してたら、際限なく苦しくなるだけなんだよな。

    だから目の前の今を見て、迫害されている人がいたら救えるように努力する。
    迫害がなくなるように努力する。
    少しでも良くなるように努力することで、迫害がなくなれば、そういう心配もなくなるんだと思うよ。
    175  不思議な名無しさん :2020年07月11日 20:54 ID:Fa69dGF20*
    >>157
    補足どうも
    176  不思議な名無しさん :2020年07月12日 08:11 ID:2TYeRi8R0*
    神経の束で今の状態が常態だと錯覚させられてるけど
    無くなったら無くなったでこんなもんだとボーッと認識してると思うよ感覚とか苦痛とか無いんじゃね?時間も含めて
    まあ俺らが想像するような認識とはだいぶ違うと思うけど
    今の状態が稀有なものなんだから今を楽しまなきゃ損だと思うな
    完全な無ならそんな心配する必要もないしな
    177  不思議な名無しさん :2020年07月12日 08:17 ID:2TYeRi8R0*
    自分が無くなるより現世で大事な人が先に無くなったほうが辛いわ多分
    178  不思議な名無しさん :2020年07月25日 23:59 ID:RciVwTYu0*
    >>145
    1じゃないけど今日が終わってしまうって思う時あるかも
    179  不思議な名無しさん :2020年07月26日 00:06 ID:UZkWuiJP0*
    >>68
    もはや昨日自分を構成していた分子はツバはいてションベンしてうんこして汗流して流血して全く変わってるんだよなぁ
    180  不思議な名無しさん :2020年08月02日 18:10 ID:94Fh.JCO0*
    信じるものは救われる 

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!