不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    79

    人の意識について ~人間はなぜ差別するのか~



    0840e1d2-s


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:10:50.860 ID:50Ja1cLkM
    お題は『なんでわたしはこの肉体なんだろう』という錯覚についてです
    書きためしてないので進行は遅いです

    引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1593702650/





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:11:37.065 ID:/kPaPWxF0
    いいぞもっとやれ

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:11:37.764 ID:50Ja1cLkM
    まず、人は差別したり容姿において優劣をつけたりするでしょう?
    さらに境遇などによりここで『なんで俺の体はー』とか『なんで俺の意識はこの体にある』
    などと思うわけです

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:12:18.545 ID:50Ja1cLkM
    そういった考えが歪に進展して『生まれ変わったらこの動物にー』とか
    『前世は◯◯だったのでは』などと言う人間が出てくるのです

    では本題に入る

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:13:58.567 ID:50Ja1cLkM
    まず、生物の始祖、
    アメーバやミジンコのようなモノは分裂して増えましたよね
    そしてできたのが微妙な成長不全などの差異がある客観的な自分なのです
    そして、その分裂した者達が数十億年かけてさまざまな形態 生態に
    変わっていきました。環境に有利な個体であったり
    奇形であったり突然変異が台頭して新しい形になったり
    ここに人間も突然変異として含まれているのです

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:15:38.477 ID:50Ja1cLkM
    なので表層での意識というのは元々は一つの生物 その一つの意識だったのです
    そこを考えると色々な事が勘違いだと気が付くのです
    自分の事を遺伝子上の設計図だとこういう生物、ととらえるのが適当で
    意識というのもこういう素材から算出された希薄なモノだということだ
    その上でこの宇宙全ての生物の意識は元々ひとつであった

    分析心理学・自我と無意識 ─まんがで読破─
    バラエティ・アートワークス
    イースト・プレス
    2013-06-28


    9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:16:55.887 ID:50Ja1cLkM
    話は戻るが、なんでわたしはこの肉体なんだろう
    という疑問 それすなわちその意識が転移して犬猫や他人の
    意識になるとでも思っているかのような迷い事
    つまり、犬や猫の意識も 人間の意識も ただ、今まで記憶が違うと言うだけで
    ほぼおなじものだという事なのである

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:18:23.995 ID:50Ja1cLkM
    犬や猫、魚にも稚拙ながら、意識や考える力、選ぶ力はあるでしょう
    明確な差異は体が繋がっていないから情報共有できない
    というだけなのではと思っている 元はおなじであり、沢山あるようにみえて
    元々は一つの意思だったということ

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:19:58.351 ID:OKKCGchV0
    すまん、チラッと読んだ限りスピリチュアルな領域の話題っぽいからそういう話はオカルト板でしたほうがいいぞ
    ここじゃまず相手にされない

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:20:32.588 ID:50Ja1cLkM
    >>11
    いいえ?これはスピリチュアルではない。
    根本的な話だ。

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:20:01.731 ID:50Ja1cLkM
    つまり、一番の限りなく正解に近い正解は他人や犬猫や魚というのは
    『こういう設計図、ルーツ、系譜のわたし』である・・
    そこを理解できると、死生観にも大きな間違いがあると気付く
    死ぬとどうなるか死に方にもよるが寝ている際の自覚できない時間経過のカットの中に入る というのが正しい
    これすなわち単純な機構の家電製品の寿命、や電池切れのスマホの状態とかわらないのだときづく

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:21:04.480 ID:tdq74/0v0
    犬猫には意識あるけど魚には無いよ

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:24:18.696 ID:50Ja1cLkM
    >>14
    それは人間の傲慢な考えだよ

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:49:12.910 ID:44xUSSAp0
    >>14
    いやあるだろ

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:21:45.145 ID:m7/983zMa
    だがそのわずかな違う部分が重要なのでは?
    その部分の違いが個体の視野を大きく変える

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:21:58.249 ID:50Ja1cLkM
    そして前世生まれ変わりというのは・・宗教上の嘘である。
    今もこれからも生まれてくる意識はいつもかわらず『こういう設計図になった私』
    なのである

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:23:50.397 ID:50Ja1cLkM
    そして今いる犬猫 家畜 野生生物、過去の人
    未来生まれてくるであろう生物たち これもすべて『私』なのである
    話は戻るがなんでわたしはこの肉体なんだろう 何でコイツは犬なんだろう
    その答えはそういうルーツで分裂していった私なのです

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:26:17.182 ID:/kPaPWxF0
    なるほど、面白い仮説だな
    証明はできないが

    20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:27:01.822 ID:50Ja1cLkM
    生まれ変わったらこの動物にーというでしょう
    実はその動物も『私』なのです
    過去の動物も未来のそれらもすべて記憶違いの『私』だったのです

    今の技術ではスキャンで記憶を読み書きすることはできないので
    生まれてくる生物はいつでも新しい記憶媒体で勝手に書き込まれています

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:28:07.424 ID:50Ja1cLkM
    だから・・・仲間たちを大切にしましょうとかそういう博愛的な答えは実はないのです
    人間は大きく多く良く育ち頭の悪いルーツの違う私を増やし喰う、流用する、
    管理するという事をしているでしょう?
    それが今の人間の概念で狭めて決まり事を作っているだけに過ぎないのです。

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:33:42.250 ID:m7/983zMa
    >>21
    でも、その私の中にも順位付けがあるんじゃないか?
    私Aが私Bを食うということは頭の中で優先順位が私A>私Bになったということだ
    逆もまた然りではないか?

    27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:35:07.862 ID:50Ja1cLkM
    >>26
    すまんが、そんな見当違いな事聞いてません。

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:37:37.173 ID:m7/983zMa
    >>27
    私が別の私を食らい利用し管理できるのなら、
    「これは醜い私」「これは差別してもいい私」と考えることもできないか?

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:38:29.247 ID:50Ja1cLkM
    >>30
    実行するのも乗るのも貴方の自由です

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:29:51.482 ID:50Ja1cLkM
    今も昔も基本自由、何をしてもいいのです 他の私殺して流用したり共存して
    持ちつ持たれつの関係を気付いてみたり、根絶やしにしてみたり
    今我々がやっている事や選択している事は基本的には自由なのです
    ただ、時代により変わる概念に当てはめると似たような仲間や自分達も
    死ぬかもしれないので頭のいい私が『迷惑にならない範囲でやってくださーい』
    と取り決めをしているにすぎないのです

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:37:10.515 ID:50Ja1cLkM
    貴方たちは能力に差異があるわたし。何をしようと死のうが自由です
    なにかあっても似たような私で補完したりします

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:37:11.024 ID:OKKCGchV0
    同じようなことを考えたことは俺もある
    ても結局どれだけ説明しようとしても既存の概念を都合よく結びつけただけにしかならないんだよな
    多分この世界には地球人類がまだ発見していない概念、法則がたくさんある

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:37:47.641 ID:6r2pLpAh0
    結局、人はなぜ差別するの?

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:39:34.582 ID:50Ja1cLkM
    >>31
    今の概念がそうしており個々で勘違いが正されないからです

    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:41:06.485 ID:tdq74/0v0
    人は人以上ではない
    人は人を超えられない

    「人間は傲慢」という発言こそがその人の傲慢なんだよ
    その発言は人を超えたメタ発言だから

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:49:57.427 ID:rn0Io01/0
    インド哲学と相性が良さそう

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:51:10.712 ID:tdq74/0v0
    動物の気持ちはわかる
    植物や虫に意識はない、魚も大概の種で無い
    この発言は人間の傲慢ではない

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:56:13.663 ID:c6Bnr2a90
    >>47
    そんなの証明できないだろwww

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:57:05.042 ID:j0AK0RZf0
    >>47
    いや意識はあるだろう
    というかアミノ酸や細胞という状態の時点で意識はあると思うよ

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:58:27.904 ID:m7/983zMa
    >>47
    なぜそう思ったか
    そこが大事だ

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:07:57.381 ID:Nyg2UpO9M
    >>47
    魚には、意識はありますよ。
    ただ、記憶というのがあまりうまくないからすぐに死ぬ
    その間、親から受け継いだ禁忌やこうしたほうが良いと言う情報を衝動として受け取る事に長けている
    おまえらが蛇やクモが嫌いなのと同じだよ

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:51:25.019 ID:j0AK0RZf0
    全ての物質に意識があるのでは?

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:55:22.682 ID:NTWf9jFE0
    結論から話して
    この話のテーマを一行で

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 00:58:41.517 ID:j0AK0RZf0
    >>50
    世界=自分 みたいな話だと思う

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:01:44.469 ID:c6Bnr2a90
    >>56
    すべてが「私」だ、「私」しかいない
    みたにな独我論ってことか

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:12:07.761 ID:j0AK0RZf0
    >>57
    それも微妙に違うんじゃないか
    >>1の言っている事は要するに大統一理論みたいなもんだろう
    まず最初に自分という存在が一つだけあり、それが分化して複数の自分に分かれたという主張
    そこから発展して自分が感じる自分以外の全ての存在も私の一部に過ぎない、みたいな事を言ってる
    つまり 世界=自分=自分以外の存在 これらは全て自分の一部だし自分であると言っているんだろう

    84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:25:46.576 ID:c6Bnr2a90
    >>65
    存在A、存在B、存在C……といったあらゆる個別な存在の上位カテゴリーがあって
    すべての個別的存在は「ある一つの最上位存在」を分け持っているだけだから、この世界は一つみたいな話?
    うーん、それだとプラトンのイデア論の劣化コピーというか、出来損ないでしかないような気がする
    絶対的で確かなものが何かあるって考えは近代思想の失敗でしょ

    94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:34:29.973 ID:j0AK0RZf0
    >>84
    それも微妙に違うと思うがな
    何も根拠はないが、>>1は他人も自分だと言っているんだろう、他人=自分なんだよ
    つまり、俺はお前だし、お前は俺だ、と言っている様な感じ

    96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:35:16.520 ID:Nyg2UpO9M
    >>94
    そうだね。 始祖はおなじだからね

    106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:44:06.549 ID:j0AK0RZf0
    >>96
    始祖は同じであったとしても意識も共有していたり、共通の意識であるかどうかは全く関係無い事だし断定できる物ではないがな
    お前が始祖は同じだと言っている物は、要するに生命を設計する設計図の部分は一緒なだけで、増殖時に使われる材料自体は違うんだよ
    例えばお前の言ってる事はコピー用紙と印刷で例える事ができる
    同じ内容の紙を100億枚印刷するとして、紙に印刷する内用自体は一緒だが、印刷する為のコピー用紙の材料自体は同じ物が使われるわけではない、異なる物が使用される
    だから1つの同じ原始生物から増殖が始まって今に至ったとしても、意識まで同一の物かと言われるとそうとも言い切れない

    109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:47:08.558 ID:Nyg2UpO9M
    >>106
    それについて、おもしろい資料がある
    no title


    双頭結合症児 彼女らは二つ戸籍を持っている
    脳には橋があり思っている事をテレパシーのように
    意思疎通をできるのだという

    111: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:48:53.208 ID:Nyg2UpO9M
    no title

    そしてこのタイプの結合症児には脳に橋はなく意思疎通ができないのだという

    116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:56:32.270 ID:c6Bnr2a90
    >>109
    >>111
    つまり脳が繋がっているかいないかで、意識が共有できるかできないかが決まる
    繋がってない脳の数だけ意識があるから、意識は一つではなく、たくさんあるってことだね

    117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:57:35.100 ID:Nyg2UpO9M
    >>116
    でも、本質的な差異はない。

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:04:25.677 ID:m7/983zMa
    人間はなぜ差別するのか?
    答えは簡単で、「差別していい存在」が存在すると考えるから差別するのだ
    それは人生で見てきたものに左右されることが多い、後天的なものがほとんど
    つまり「全てが私だから全てを大切にしよう」と考えていれば差別をする必要はない

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:10:24.888 ID:Nyg2UpO9M
    そういう過去の出来事に対し衝動として学習機能が働く
    のに長けていて考えるという事をあまりしない
    だが意識は間違いなくあるんだよ

    67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:13:15.591 ID:Nyg2UpO9M
    意識を隔てる単位というのは例えば国や地域 育った教育機関 環境ですね
    この概念が帰属意識となりて良い意味でも悪い意味でも差別を生むわけです

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:15:15.930 ID:rn0Io01/0
    集団の中で少数派であり帰属意識を持たない人達が差別されやすいような気がする
    最初から差別対象だと判断されてる訳じゃなくて集団にとって利がないから圧力をかけられて排除されやすい
    どこにでも起こる問題で無くすのは難しいんじゃないかな
    no title

    72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:17:22.016 ID:Nyg2UpO9M
    別に自分は無くす 悪い事なんて言ってませんよ
    自由にやればいいと思います。そうやって管理しながら4本足の私を
    殺して喰っているでしょう

    73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:17:34.034 ID:m7/983zMa
    だが「差別しないようにしよう」と思っていても、そう簡単にはいかないものだ
    心の余裕をなくせば人を攻撃したくなるし、そもそも無意識に行っている差別もある
    そうした差別を減らすためには、「私は同じ」で思考停止するのではなく、「私」の違う部分に目を向けることが必要だ

    77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:19:41.499 ID:Nyg2UpO9M
    俺の個人的考えなんですけど
    差別をなくした瞬間、人は何も食えなくなってこれは喰っても良い
    これはダメだって差別するんじゃないですか?それが今の現状でしょう?

    81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:23:37.117 ID:m7/983zMa
    >>77
    そう、だからある程度の差別というのはどうしても無くせない
    少なくとも自分>食べ物にしないと餓死するからね
    だが差別をある程度まで減らすことは可能で、新しい時代にはそれが求められている

    83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:25:18.427 ID:Nyg2UpO9M
    >>81
    すまんがそれは貴方の傲慢です。差別を減らす事は
    新しい時代に必要なものではないし求められてもいない

    88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:27:38.935 ID:m7/983zMa
    差別を減らす最も簡単な方法は、他者の自分との違いを認めることだ
    たとえ違いがあっても差別しようと思わなければ差別することはないからな
    例えば食べ物や本の好みで人を差別する人は少数だ
    これは「好きな食べ物が○○でもいい」「○○の本が好きでなくてもいい」という思想が根付いているからに他ならない

    86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:27:21.451 ID:Nyg2UpO9M
    むしろ時代は差別を推進するのですデザイナーズべビーはで免疫と賢さを
    上げさせて産み落とし

    知的障害のような牛や鳥を量産する
    これもすべて私なのです

    91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:30:35.767 ID:Nyg2UpO9M
    だから、差別をなくそうとか、穏便に行こうとか
    ココに帰属しようなどと余計な事は考えなくていいのです
    貴方の自由であり自由に選択すればいいのです

    92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:32:48.061 ID:Nyg2UpO9M
    もう、始祖が分裂した時点で客観的な自分を見て差別は始まっているのですから

    93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:33:44.928 ID:m7/983zMa
    これからの時代に求められる能力は「人間の違いを乗り越える能力」である
    社会の発展によりガラパゴスに引きこもることはもはや難しいのだから
    その潮流に逆行し差別を引き起こそうとすることは文明の退化をもたらす

    95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:34:49.285 ID:Nyg2UpO9M
    >>93
    中国語と英語くらいマスターしてれば
    世の中渡りやすくなるでしょうけど、
    根本的な解決にならないんじゃないかな

    99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:37:36.511 ID:m7/983zMa
    これから先、日本人もまた日本人の中で引き込もって生きることは難しいだろう
    鎖国という道もなくはないが、その場合生活水準が下がることは覚悟しなければいけないだろうな
    となると我々のとるべき道は他者の文化や思想に寛容になり、地球内での共存を目指すことだ
    同じ場所に住むのが必須とまでは思わないが

    100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:37:55.826 ID:Nyg2UpO9M
    なので、先の書き込みの理不尽な差別とか、未来の行く先なんてのは
    あんまり私は興味がないというか 都合良いように進むだけだし、
    さういった差別も無くならないですし

    105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:42:35.389 ID:Nyg2UpO9M
    だから、人の意識に本質的な差異はないんだよ

    113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:51:30.737 ID:c6Bnr2a90
    >>105
    その前に「意識とは何か?」について確かなことが誰にも分かってないから
    本質的な差異が有るとか無いと言うこと自体が無意味なんだよ

    114: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:52:11.933 ID:Nyg2UpO9M
    >>113
    そうだね?

    115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:56:24.352 ID:Nyg2UpO9M
    >>113
    意識とはエミュレータで起動した
    ウィンドウズのOSのようなもの

    110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:47:09.211 ID:m7/983zMa
    人々が共存するにはどうしたらいいかというと結局は自分を律するしかないと思う
    「差別をしない」という意識も大切だし、差別という概念を無くせるものはそうしていくのも大切
    ヒトが人間になるためには人間であり続ける努力が必要なのだ
    そういう意味では宗教は民衆にルールを守らせ努力させるにはうまい方法だったんだろうね

    哲学と宗教全史
    出口 治明
    ダイヤモンド社
    2019-08-08


    112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 01:50:46.302 ID:Nyg2UpO9M
    共有できるかできないか、のちがいじゃないのかね?

    119: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 02:01:30.260 ID:j0AK0RZf0
    >>112
    確かにこれは面白い存在だな
    ただこれはコンピュータで例えると別々の機器同士をケーブルで繋いだ状態の様な物だろう
    例えば俺とお前の脳を結合する方法があり、結合したならば俺とお前の意識を共有する事だって出来るかもしれないな
    確かに意識は結合できるし、分化も出来るものかもしれないが、ただこれは話の本質とは異なるな
    新しく細胞分裂で生まれてきた細胞を自分と言えるか?そして死んで粉々になり細胞としての機能を果たさなくなった物質も自分と言えるか?意識の本質を見極めるなら核となる部分はここだろう

    121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 02:05:31.034 ID:Nyg2UpO9M
    >>119
    だからそれも「ちょっと違う私」に過ぎないんですよ

    120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 02:04:55.376 ID:Nyg2UpO9M
    死んで粉々になり細胞としての機能を果たさなくなった物質も自分と言えるか?
    人間も家電と同じようなものですから「これが死か」という感想につきるね

    123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/03(金) 02:09:34.757 ID:uAfe+qXS0
    たぶんドーキンスとかに聞いた方が面白い答え聞ける







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:07 ID:lE3Xf3BF0*
    つまりどういうことだってばよ?
    2  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:09 ID:ubd2nfxU0*
    剥がれ落ちた細胞に慈愛の心を持つか
    3  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:18 ID:qH62sCXK0*
    なんで敬語とタメ口が安定してないんだろう
    4  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:20 ID:RKNrhGyl0*
    万物斉同が基だと思ってるが差別と区別を混同して其を利用してきた人間社会に洗脳されてきた人間達といるうちにいつの間にか感化される
    でもまあ馴れれば心の持ちよう
    自分の機能特性をよく知る上では区別は必要だ
    5  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:26 ID:S2qRPQ2K0*
    どうでも良いけど口調が安定してないせいか気持ちわるさを感じる。
    あと学術的な考察じゃないのか。
    6  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:26 ID:pAC9C2fD0*
    >>1
    そなたはわたしでわたしはそなたややこしやー論者であるスレ主さんの傲慢。
    喰うだの傲慢だの言って煽りつつ、それも自由ですよって言いってあげる私って聖人ってこと。
    7  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:26 ID:ooM5hEnn0*
    自分と違うから。
    認め合えば平和だし、憎み合えば争いになる。
    8  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:39 ID:8bGuIhr.0*
    気のせいじゃないか
    人間なんて地球の上の塵の一粒以下や
    9  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:42 ID:H.YwDKuo0*
    差別は人間がヒトである以上ついて回る性質なのかなと思う
    10  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:45 ID:.MY25epZ0*
    被捕食動物は周囲の同種に紛れるために周囲と同じであるほうが有利という
    根源的な価値観を持っているので
    他者と同じでありたいと思うことが裏返って自分と違うものは悪であるという
    価値観が生まれるのだと思うがだから何だという訳でもない
    11  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:48 ID:KZEo6Ws80*
    シムアース的創造主が自分だとしたら、サルとその系譜なんて
    見た目不細工、獰猛、他の生物に悪影響、やたら増えるの4拍子だし、
    率先して絶滅させるわ
    地球全体で考えたら、害悪しかもたらしてない
    12  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:49 ID:eRswjv4r0*
    そもそも論やな。
    単細胞生物には意識はないし、
    人間に至るまで数え切れないほど意識は変わってる。

    生物学無視?
    13  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:55 ID:M1VBdYRj0*
    難しく言わんでも
    平等は幻想であるって事では

    一の意見はそれに対する逆説から辿った反論だね。
    枝分かれした時点で差異があるから平等に扱うのは不可能って理論

    それより、何故人はそれでも平等を叫ぶのか
    本当の平等はそんざいするのかを考えるべきだと思う
    14  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:02 ID:r31NVlUT0*
    職場に60代のオッサンがいる。どーにもならない底辺オブザ底辺、多少身なりの良いホームレスみたいなオッサンなのだが、話題と言えば他人の話しを上から目線ですること。そんな人でも自分より下に誰か作らないと生きていけないのだった。
    15  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:03 ID:H3zkYgeD0*
    こりゃダメだ、考察というかただの妄想の域だしなんの検証もない

    差別なんてのは環境、経験、学習から発生するもんだわ。デブに嫌がらせされまくった経験が何回もあればデブを嫌い、デブを憎み、しまいにはデブを排除したくなる訳でね
    16  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:05 ID:M1VBdYRj0*
    >>5
    1は本来は感情的な人間であるのに
    それを抑えて理知的に見せようとしてる感じがあるね
    それ故に結論も差別を無くしたい人間を批判する事に傾倒しすぎて、何故差別をするのかの学術的な意見には及んで無いのが残念だ
    17  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:07 ID:H3zkYgeD0*
    >>13
    そりゃ国々が法で「人権保護」を謳ったからだ、人間に法治でなくまさに自由を与えたら差別なんて凄まじい勢いで伝搬し際限なく広がるのは過去を見ても明らかだからね、それを「法」により「平等」と定義したから「法」があり「国」が機能する間は平等を一応は維持し推奨して行くだろう

    最近のトレンドは法ではなく「偽善」と「報復」いう概念に囚われている気がするけども
    18  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:08 ID:LKcbWW5X0*
    差別はなくならないかもしれない
    でも減らす事はできる
    そして減らし続ければゼロに近づいていく
    少なくとも人種差別に関しては歴史を見れば確実に減っている
    黒人が奴隷で当然だった時期も長ったし
    アメリカでは黒人の人権が認められた後も白人専用バスやレストランがあった、でも黒人系大統領も生まれた
    まだまだ人種差別はあるが減らす事は出来る
    19  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:09 ID:M1VBdYRj0*
    魚ですら
    自分の体を掃除してくれるエビと
    そうじゃない奴とは差別するからね

    地球が生まれてからこのかた、この世に平等が生まれたことはただの一度もない。

    でも、だからと言って、絶対不可能と決め付けるのも思考放棄
    我々人間がそれをするべきか、本当の意味で求めるべき平等な形は各々がこれからも悩んで争い続けていく事なんですよ
    20  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:11 ID:H3zkYgeD0*
    >>9
    動物の世界でも同じなんだよなあ

    鳥も雛5羽中で一番体が小さい雛を雛同士でイジメ巣から叩き落とす、そして親鳥はそれを見てみぬふりをする
    21  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:15 ID:ewlVaoM90*
    >>1
    わたしはわたし
    あなたもわたし
    結局わたしは何もしない
    22  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:18 ID:M1VBdYRj0*
    >>17
    いや、それはそうなんだろうけど
    大事なのは何で国が人権保護を謳ったのか。
    人権保護を謳うことが何故正しく、特だと思考したのかって部分だと思うんだよな。
    金なのか、倫理なのか、政治なのか、安心や平穏なのか、あるいはその全てか
    1の言うように理論上間違っている平等を押し通す事を、賢いはずの人類が選んだ理由を知ることが、今の差別や平等を正すためのヒントになるかも知れない
    23  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:21 ID:H3zkYgeD0*
    日本にいるある黒人ハーフが
    「日本でも肌の色、外見や容姿の違いで差別をする人は沢山いた、そういう差別をなくしたい」と言っていた

    僕はそれを見て絶対に不可能だと思った、差別とする認識の範囲があまりにも広すぎるからだ

    黒人だから肌の色がまず一番気になるのだろうが外見や容姿までその「差別」に混ぜてしまったら最後、身長、二重一重、歯並び、剥げ、デブ、筋肉の有無、など際限なく拡大するがこれらを容姿の好みによって異性が態度を激変させるのは日常茶飯事でありありとあらゆる業界でもこれらは付いて回る

    結局差別をなくせ、とは個性をなくせに近いものであり好嫌を許容しない世の中の構築を目指す事になる、個人の思想や好き嫌いにまで踏み込む話に必ず繋がる訳でこれを要求した時点で要求した本人すら差別を繰り返していたはずなのだから成立しない話だ、不可能
    24  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:23 ID:sYCaePDH0*
    やっぱりスピリチュアルじゃないですか
    やだー!
    25  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:23 ID:M1VBdYRj0*
    例えば、人間の幸福度を数値的に測ることが出来る時代が来たとして

    不自由なく裕福な白人の富豪の幸福度が40だったのに対して
    迫害され貧しくも家族が健康なアフリカ人の幸福度が50だったとする。

    この場合二人に平等を与えるにはどうしたらいいのだろうか??
    そういう時代がもしきたら、平等に対する考え方がまた変わってくる気がする
    26  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:28 ID:H3zkYgeD0*
    >>22
    それは封建制度の破綻からの対貴族社会への民衆の反撃からだろうと思われる、貴族とは生まれのみで定められた究極の特権階級だった訳だが貴族に許され民衆に許されないあらゆる制度、法、特権などは貴族であれば殺人を犯しても無罪となりえるほどの巨大な権力だった

    封建制度を打破した民主主義の台頭により貴族復権を許さないがためにあらたに成立した国などはそれを封ずる為に憲法に人権平等を盛り込んだ、根っこはこれのはずなんだ
    27  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:36 ID:KZEo6Ws80*
    今の時代は人との距離があまりに近すぎる
    実際に会うことはほぼほぼ無い人間のコメント見てるくらいだしな
    こんな時代だからこそ、リアルでは可能な限り人と関わりたくない
    それくらいやらんと精神の均衡保てんわ

    友達沢山リア充が妬まれたのも昔の話だ
    あんなの俺としたら延々監視されてる地獄でしかない
    28  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:39 ID:M1VBdYRj0*
    >>26
    それもやはり歴史から見た事実であり
    考察の材料の部分だと思うな
    貴族階級による差別が生まれたのなら、何故差別を生んだのか
    それを封じた人間がいるならば何故、封じようと思ったのか
    作った人間と壊した人間。同じ人間同士、この思考の差に何が影響したのかまで考えるべき。環境なのか、人間の本質なのか、人種なのか、
    29  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:48 ID:4SCm1LIi0*
    何この人気持ち悪い…病気?
    30  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:51 ID:wgKGIuSz0*
    なんか、学校(大学)行かずに好みの本だけ読んでこじらせてしまった子が書くような主張だな
    スタートの時点でボタンをかけ違ってるから話が堂々巡りだし
    主張したいだけで聞く耳持たないから他の人とも話が噛み合ってないし
    なんか、頭のおかしな人が描いた絵を見てるような気分になる
    一見芸術っぽくは見えるけど他者性や批評性が全くないから全部独りよがりなんだよね
    31  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:55 ID:RKNrhGyl0*
    人里離れた山奥で寝床と食い物与えられて殆ど放置されて育つと自然と自分とをあまり別けて考えない
    ヒルも毛虫も蛇も皆同じような友達、山も空も川も。熊に喰われたとしても別段気にもしなかったのではなかろうかと思うほどだが
    親は自分をひきとってからそんな状態が危ないと思ったのか注意喚起のためか殴りまくった
    未だに人間の偏見めいた感覚には馴れないが要領は解る。まあ時に便利ではある
    32  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:58 ID:H3zkYgeD0*
    >>28
    単純なんだよ、損得!これだけなんだって、貴族復権されたら民には損しかない訳さ

    貴族の前進は豪族とか村長とか集落の代表格だった訳でその代表格になるには力(物理的、経済的)がある奴が選ばれたまたはもぎとった、その代表格であると旨味がある訳さ得をするんだ、だから世襲制を自分達の為に定着させて貴族化し不可侵の権力を手にし維持した、民に力を与えると反撃、打倒されるが故に差別し弾圧し縛り付けた

    パイの取り合いの結果、独り占めした(貴族が)為に損をした奪われた側が反乱を起こし参加者(民衆)にパイを「平等」に分配しようとここから平等の概念が出来た、あくまでも土台としての概念だけどね

    本質といえば本質だろう、ただ自我があるなら人間に限らず猿の群れでも起きる不満からの下剋上と大差はない
    33  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:01 ID:8VcRQWqN0*
    中二病ですね
    34  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:05 ID:3UDAIeJT0*
    長々と御高説垂れてるけど結局何も言ってないのと変わらないな
    35  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:06 ID:pAC9C2fD0*
    >>27
    似たような考え方をしていた時期がある。
    でも実際には人は他人をそれほど気にしていない。
    良くも悪くも。思春期でもない限り。

    つまり自意識過剰でしかなかったんだって思ってる。
    人は監視なんて面倒なことはまずしない。
    36  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:06 ID:8VcRQWqN0*
    それな
    自分が賢いと勘違いしてるだけ
    あるいは病気
    37  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:10 ID:uIxMP.L10*
    差別・分別は生き残るための大事な能力。
    その差別が良い行いか悪い行いかはそれをジャッジする人間の価値観次第。
    38  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:11 ID:8VcRQWqN0*
    小難しい感じの屁理屈を放言してるだけで実のある事を言ってないイッチと、タイトルで集まったその同類が一見会話してる風で、その実、全く会話が噛み合ってないやりとりをしてるだけの、共感性羞恥持ちを悶え殺すスレ。
    39  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:22 ID:on.jZgYg0*
    全部読んだけど1の思っている「差別」の意味がよく分からない。
    差別の定義っていうのは「不当な理由で他に不利益を与えること」じゃないのかな。
    んで、差別される他というのは「欲求を持つ者」に限る。「〜したいな」とか感じない存在なら欲求を持ち得ずに、そもそも不利益を与えることが不可能だから。本記事の「喰う喰われる〜」の辺りが1が何を言ってるのかマジで分からなかった。
    40  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:22 ID:Yob5S.NX0*
    読む気すら起きん
    一考に価しない
    41  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:25 ID:7FERJpyf0*
    時間の無駄w
    感じろバカヤロウ
    42  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:35 ID:Yce87p6V0*
    まじレスすると、単なる精神レベルの問題。

    差別の根源は、自己同一性の在り方。

    釈迦じゃないが、自燈明を実践する者には差別は発生しない。

    「他者に頼らず、自己を拠りどころとし、法を拠りどころとして生きなさい」

    釈迦の時代ならいざ知らず、現代日本であれば容易に悟りに至れる。

    若人よ、いざ悟らん。
    43  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:46 ID:5ym.8UOG0*
    人類って区切りで一纏めにするのが無茶なんだよ。柴犬も狼も纏めて犬!って言われてもピンと来ないでしょ?
    逆にそれ以下の差異である日本人同士だとほぼ差別は解消されたと言っていい状態だし。
    クラス内の虐めはまた別の問題だ同種同士の争いなんだから。
    44  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:56 ID:yDQ2fI9u0*
    結局は弱肉強食でなんでもありとかw
    情弱はこんなくだらない事で悩んだりするのか
    45  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:30 ID:1VKLtLwE0*
    つまらないんじゃ!くそくそくそ理論!
    差別解消は良い方向に向かっていたはず。ポリコレの行き過ぎでバタバタしてるけど、バランスとってるフェーズでしょ。人類史的にはインターネットの普及からまだ間もない。本音が噴出し過ぎているから、建前の強化から始めよう。そんなことより大事なもんだい山積みだぞ!人口爆発、食料問題、エネルギー問題、環境問題、コロナ問題、頑張れ人類!
    46  不思議な名無しさん :2020年07月16日 01:31 ID:RxeIuEim0*
     幼児でも、他人といがみ合う時、真っ先「身体的特徴」を言うそうですからね。生まれながらに持つ感情を「差別」として禁じても、失くなりはしないでしょう。
     全てが「雑種」にならない限り。
    47  不思議な名無しさん :2020年07月16日 03:30 ID:zqjK0iZV0*
    差別と言うより普通に体臭のキツイ奴って煙たがわれるだろ。
    48  不思議な名無しさん :2020年07月16日 03:41 ID:zO9r.Bq.0*
    初っ端からつまんなかったからやめた
    49  不思議な名無しさん :2020年07月16日 04:20 ID:.x2UUYW90*
    ちょっと何言ってんのかわかんない
    「俺の頭が俺の右腕を差別しないように、他人も他の動植物も本来『俺』なんだよ」ってこと?
    じゃあ俺がさっき切って捨てた爪はなんなの?
    風呂に入って古い細胞をこそぎ落としてきたけど?
    >>1は風呂に入らないの? きたないなあ
    50  不思議な名無しさん :2020年07月16日 05:01 ID:5uuDvi3f0*
    面白い考えだと思ったけどそれ以外が駄目だった
    最低限口調を安定させてくれ…
    51  不思議な名無しさん :2020年07月16日 05:50 ID:7oa.IH3Y0*
    マルチでモンハンしてる人は理解出来るんじゃない?
    52  不思議な名無しさん :2020年07月16日 05:55 ID:PNmfQijZ0*
    これは自意識の肥大化と言って良いんじゃないすか、知らんけど。
    53  不思議な名無しさん :2020年07月16日 06:23 ID:dRUHmsZs0*
    劣ってるとか醜いとか害があると本能的に感じるからだろう。普通の大人は表に出さないだけで
    なぜそう感じるのかは自身の経験則と遺伝子に刻まれてる分と両方じゃないか
    経験則の方は言うまでもないがGを気持ち悪がるのは親に教えられてそうなるわけじゃないし
    54  不思議な名無しさん :2020年07月16日 06:25 ID:.SQeYpUV0*
    肉食動物が草食動物を食べるときに
    草食動物が「あなたより弱い私を食べるのは差別ですよ」
    なんて言わないし
    強弱で生き残るのが動物界では当たり前なわけで
    弱者側が何とか生き残ろうと強者を抑えつけるために
    差別という概念や言葉を作り出したんだと思う
    それが良いか悪いかは分からないけど
    55  不思議な名無しさん :2020年07月16日 06:27 ID:XNKOrL4I0*
    スピリチュアル系でよくある話
    56  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:12 ID:D2liNmju0*
    差別とは古い区別の事だと思う。
    便宜上必要になった指導者による統治のための区別が無意識にまで浸透して、もはや損得を超え、親と子あるいは地域とその子供達との心理的結束を促す非常に感染しやすい価値観のひとつになったように見える。
    57  不思議な名無しさん :2020年07月16日 08:10 ID:dInG7N6q0*
    人間増えすぎたから
    エサの取り合いでの
    イチャモン。

    希少な種は
    大切にされる。

    一人っ子は大切に
    子沢山は放置。
    親が悪い。
    58  不思議な名無しさん :2020年07月16日 09:37 ID:ygQeQwS10*
    ゴミみたいなまとめ
    59  不思議な名無しさん :2020年07月16日 10:09 ID:W.C.JI7L0*
    差別したいのか、よりも何故差別されたいのか、を考えたほうが本質に近づけそうだがね
    60  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:56 ID:O3IZ2iyk0*
    ……………とりあえずサピエンス全史を読んでからにしようか。
    61  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:23 ID:Gn3zHSff0*
    理論が攻撃的なのは良いんだが、口調が攻撃的なのは喋る人間の限界を感じる
    62  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:44 ID:QqMxPK9d0*
    最初の方と言うか前半全部省いた方が分かりやすい
    63  不思議な名無しさん :2020年07月16日 13:18 ID:X31v.4Tg0*
    何を言ってるかわからない
    →貴方は正常です。

    わかりにくいけど言ってることはわかる
    →貴方はわかった気になってるだけです。
    意図を汲んだり行間を読んだりしてわかった気になってますが、それは勘違いで「貴方は貴方が読みたいように勝手に読んでるだけ」で、基本的に人の話を聞いてませんし、聞けてません。普段からそうなので気を付けましょう。
    64  不思議な名無しさん :2020年07月16日 13:58 ID:OSxs1Eal0*
    差別は好き嫌いの延長だと思う。経験で好き嫌い分かれてそれに近いのはそういうものだと予想する。その結果初見でも嫌いとか思うようになり差別的な行動を促す。好き嫌いを無くそうとか無理だし初見から決めつけるのを無くそうってのも人間にはそういう予想する能力があるしあって当然なものなんだろうと思う。
    65  不思議な名無しさん :2020年07月16日 14:01 ID:yd6PDodS0*
    単一意識論には同意しない。
    肉親、妻子、恋人、友人等、自分に近しい人の霊にあったことがある人なら理解してもらえると思う。
    現時点証明できないから、あくまで自分の考えって事で。
    66  不思議な名無しさん :2020年07月16日 16:18 ID:7u27V5pN0*
    口調が安定していないのほんと気持ち悪い
    自分に心酔してるカルト信者って感じ
    67  不思議な名無しさん :2020年07月16日 16:26 ID:nW9tD3TJ0*
    心理学的話かと思ったら、ただの宗教だったでござる
    68  不思議な名無しさん :2020年07月16日 16:30 ID:nW9tD3TJ0*
    差別なんてのは経験に基づく防衛本能だよ
    自分の娘を貧しい黒人1人暮らし前科者に預けますかって話
    貧しい事は罪では無い、黒人である事は罪では無い、前科があっても罪を償った人を差別してはいけません
    そんな建前は置いといて、絶対に預けねーよって話
    69  不思議な名無しさん :2020年07月16日 17:11 ID:UUvy6f4b0*
    この手の論調は気持ち悪いと感じるが、こういうやつに心酔するやつもいる。
    それが差別だ。
    70  不思議な名無しさん :2020年07月16日 20:51 ID:HU6LVa8y0*
    同一って考えるのも別々って考えるのも単なるこだわりじゃない?
    そこに物理現象があってそれをどう規定するかの話でしかなくて、自由っていうならまず全ての規定は存在しないとしなくちゃ無理じゃない?
    差別は各々のこだわりから生じると思うんだけど、それも物理現象だから力と力のぶつかり合いで均衡したところだけが結果になるんじゃないの?
    差別はなぜ起こるかと聞かれたら、そういうもんだからって答えるし、差別を無くしたいのもそういうもんだからとしか答えられない。
    71  不思議な名無しさん :2020年07月16日 21:00 ID:Ub3OlDP80*
    >>3
    糖質の特徴のひとつ
    72  不思議な名無しさん :2020年07月16日 22:17 ID:rFRAtYAp0*
    すれたて直前にちょっと思いついたアイデアで突っ走ったものの、途中でネタが尽きて同じことの繰り返し。
    哲学の始まりにすら入れていない、スピリチュアルにすらなれない。
    73  不思議な名無しさん :2020年07月16日 22:25 ID:Gn3zHSff0*
    >>60
    サピエンス全史面白かった?
    パートナーが持ってるから借りようかと思ってるんだけど、主軸が思想なのか宗教なのか史実なのか概要読んでも分からなかったから、どう展開するのか予想しておきたくて
    74  不思議な名無しさん :2020年07月17日 02:58 ID:ks89s37O0*
    自分勝手な妄想をなんの根拠もなくさも真理かのように語る
    よくいるタイプのキ○ガイ
    75  不思議な名無しさん :2020年07月17日 08:43 ID:knXlRG4d0*
    差別って見下したりではなくて、保守したり助けたりする事で
    格差とか選別とかそういったものではない
    76  不思議な名無しさん :2020年07月17日 11:08 ID:LJnyxGhN0*
    なんかエヴァみたいな話
    人間として生まれた以上差別は起きてしまうと思う
    社会が発展するごとにどんどんひどくなる一方

    77  不思議な名無しさん :2020年07月18日 13:41 ID:cQW46pgT0*
    スレ1的には、分離した時の設計図が違うだけで要は「全は一、一は全」て事かな

    んでこの理論、管理人ちゃん的にはそうでもないってまとめかな
    78  不思議な名無しさん :2020年07月18日 13:47 ID:cQW46pgT0*
    >>63
    こういう置きエイムのメタ発言増えたよなぁ
    相手が分からないんじゃなくて、分かろうともしてない人間だという事にいつ気が付くのか

    twitterは楽しいか?
    79  不思議な名無しさん :2020年07月20日 01:34 ID:6wp07JOl0*
    人はなぜ差別するのかじゃなくて自分の主張を語りたかっただけにしか見えない。
    ふわっとした事書いておけば読んだ人が勝手に解釈してくれるしその中には必ず賛同者がいる。
    批判者の論にもふわっとした事返しとけば各自解釈して勝手に論議っぽくなる。
    外野からは「それぞれ論点バラバラじゃね…?」としか見えない。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!