不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    18

    【昭和の怪奇事件】「その葬式待った!」警官が阻止した葬式の顛末

    fromm-4040567_640


    葬式にまつわる珍事件

    人生最後のセレモニーともいわれるイベント「お葬式」。
    今回ご紹介するのは「葬式」にまつわる珍事件である。

    朝日新聞昭和28年(1953年)7月30日の夕刊に「その葬式待った」というタイトルで、前代未聞の「葬式中止事件」が掲載されている。
    果たして何があったのか、当時の記事を参照しながら解説していこう。



    突然の悲劇

    7月29日夜、東京都中央区の病院へ池内太郎(仮名・40歳)という男性が、付き添いの男性に連れられてやってきた。
    池内は病院へ運びこまれた時点で息も絶え絶えで既に意識はなかった。
    付き添いの男性こと川田栄次郎(仮名・37歳)は、池内の古い友人で池内が倒れた際、近くにおり「急に倒れて階段から転げ落ちた」と話していた。

    しばらくして、池内の家族がやってきたが、池内は意識が戻らずその日のうちに死亡した。池内の死因は心臓麻痺で、頭には階段から落ちた時に傷つけた擦り傷がついていたが事件性はなく、翌日には葬式が取り行われることになった。

    「突然降りかかった不幸だったが、せめて笑顔で送り出してあげよう」と池内の友人・家族達は葬儀の準備をはじめたのだが、その時、池内家にひとりの警察官がやってきた。

    「その葬式まった!」



    川田の行方

    葬式を中止させた警察官の話では「池内太郎の死因は確かに心臓麻痺だが、他殺の可能性がある」とのことだった。
    実は池内は病院に運び込まれる数時間前、病院に付き添った川田栄次郎と激しい口論をしていた、というのだ。
    目撃者は町の金物屋の主人で「おかしいから調べてもらいたい」と警察に連絡したのだという。

    病院へと運んだ川田は、池内の入院が決まり、家族がやってくると「用事がある」といってそのまま行方を眩ませていることがわかったのだ。
    警察は川田を指名手配し、その行方を追い、翌日の新聞にて「葬式の中止」という記事を打ち川田の行方を捜索したのだ。

    葬式待った


    病死から一転、他殺へ

    新聞記事が出てからしばらく経ち、川田は交番へやってきた。そして、やはり警察のにらんだ通り「口論の末、池内を殺してしまった」と自供したのだ。
    川田によると、池内とは昔から仲が良かったが、最近になって池内は「川田は俺に60万円の借金がある」と周囲に言いふらしていたという。

    しかし、川田には池内に金を借りた覚えはなく「どういうことだ!」と問い詰めた。
    池内と川田は口論になり、そしてしばらくして川田の仲間も合流し、池内に対し殴る蹴るの暴行を加えた。
    しばらくして、池内は動かなくなり、慌てて川田は病院へ池内を連れて行き、医者には「階段から落ちた」と嘘の供述をしていたのだ。
    警察は川田を傷害致死罪で逮捕。病死から一転、他殺と判明した池内太郎の葬儀は後日改めて執り行われたという。

    本事件は、加害者である川田が嘘の供述をしたことが発端にあるのだが、その嘘があまりに堂々としていたこと、さらに頭やは殴られた箇所はあっても、それが直接の要因ではなく、(もともと心臓が弱かったのか)心臓麻痺で死亡したことには間違いなかったため、病死として判断されたのが大きかったようだ。

    参考文献:朝日新聞縮刷版
    文:穂積昭雪(昭和ロマンライター / 山口敏太郎タートルカンパニー / Atlas編集部



    【Atlas関連リンク】
    亡くなった父がやってくる
    https://mnsatlas.com/?p=58549




    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月11日 22:08 ID:k9KoG6Mu0*
    スゲーな警察
    こんな警察ばかりだったら良いのにな
    2  不思議な名無しさん :2020年07月11日 22:12 ID:w32UazOq0*
    殴られた怪我と階段から落ちた怪我じゃ見分けつきそうに思うんだけど、分からないもんなのかな。
    3  不思議な名無しさん :2020年07月11日 22:39 ID:fG9T7ov70*
    今じゃ明らかに変死してるのに自殺扱いになる仏さんが多いこと…
    4  不思議な名無しさん :2020年07月11日 22:48 ID:kfYuhpl70*
    目撃者の金物屋の主人が見たのは口論じゃなくてリンチシーンだったから警察も即動いたとか
    5  不思議な名無しさん :2020年07月11日 23:00 ID:P2k.Ee6q0*
    今だと立証諦める案件だなぁ
    6  不思議な名無しさん :2020年07月11日 23:05 ID:zcEElC.D0*
    これ、暴行と心臓麻痺の関係を証明できるのか?
    暴行傷害と殺人じゃあ、だいぶ刑がちがうぞ。
    7  不思議な名無しさん :2020年07月11日 23:10 ID:YqUiYn8.0*
    >>3
    馬鹿は黙っとけ
    8  不思議な名無しさん :2020年07月11日 23:11 ID:YqUiYn8.0*
    >>6
    微妙
    裁判官はこの判決を出したくない
    9  不思議な名無しさん :2020年07月11日 23:24 ID:x4IXPDjE0*
    おいっ!小池も火葬寸前だったな
    もし、同居女性が偽名で生活していたと言わなかったら、
    永遠の指名手配犯だった
    身元不明の遺体は調べたうえで荼毘しているのだろうか
    10  不思議な名無しさん :2020年07月11日 23:50 ID:6QffZMkg0*
    そもそもなんで借金してるとか言いふらしたんやろう
    嫌いやったんかな
    11  不思議な名無しさん :2020年07月12日 00:41 ID:8k6.Mu870*
    今の警察「捜査できる人員も居ないし、面倒くさいので病死でヨシ!!」
    12  不思議な名無しさん :2020年07月12日 02:00 ID:CPFgbgZA0*
    葬儀を止めてやっぱり事故でしたとなれば責任問題
    真摯に通報を受け止めた警察は立派だ
    13  不思議な名無しさん :2020年07月12日 02:08 ID:9lQRPUyW0*
    >>2
    昭和28年じゃそんなもんだったのかな
    14  不思議な名無しさん :2020年07月12日 02:16 ID:8lasVHMu0*
    >>3
    内務省勤務の人は何故か海外でよく亡くなるよね
    15  不思議な名無しさん :2020年07月12日 02:20 ID:hHgaGme80*
    >>3
    7は論外だがらほっといて、自殺が遺書無くて変死扱いになってるんじゃないのか?
    16  不思議な名無しさん :2020年07月12日 04:43 ID:TZAlWT3v0*
    でも死因は心臓麻痺なんでしょ?
    17  不思議な名無しさん :2020年07月12日 06:49 ID:eFRvSoGw0*
    借金どうのって結局本当だったのか死んだヤツの法螺話だったんか分からんな
    18  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:16 ID:yp8ld5ab0*
    借金が本当か嘘だったのか

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!