不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    120

    逆に個人でいちばん人類の発展を阻害した歴史上の人物って誰やろ?

    2: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:44:51 ID:ykx
    キリスト

    6: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:48:25 ID:tru
    >>2
    キリストというかパウロか
    ローマ帝国のキリスト教化のデメリットはやばいよな

    12: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:51:38 ID:ykx
    >>6
    それや
    キリスト教なかったら、もっと科学の発展促されて、1000年前には今くらいのテクノロジー持ててたかもしれん

    16: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:53:32 ID:tru
    >>12
    プラトンとか古代ローマの哲学者がかなり先進的な理論を考えてるのを
    中世でキリスト教神学者が全否定するからひどい

    4: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:47:55 ID:5Q1
    坂本龍馬が生存してたらどうなってたか気になるわ

    10: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:50:03 ID:tru
    >>4
    坂本龍馬は明治になってからプロパガンダに使われただけで
    ただの武器商人らしいよな
    コネがチートだったのを長州が利用しただけで

    新説 坂本龍馬 (インターナショナル新書)
    町田 明広
    集英社インターナショナル
    2019-10-07


    9: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:49:46 ID:0h2
    始皇帝ちゃう?
    ソースは焚書坑儒

    13: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:51:50 ID:tru
    >>9
    始皇帝は初の中国統一ってプラスがあるからプラマイゼロじゃね?
    始皇帝おらんかったら以降の皇帝も生まれんやろ

    19: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:54:43 ID:0h2
    >>13
    帝国の礎は作った功績はあるけど結局維持はできんかったし
    それでも十分偉人やけど

    17: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:54:10 ID:bU3
    人体実験をナチスがやってたからで禁止したやつら

    22: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:56:39 ID:tru
    >>17
    アメリカもフランスも人体実験やってるんよなあ
    敗戦国だけ裁かれたけど

    76: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:17:37 ID:2uT
    ヒトラーは逆に最も人類の科学発展をもたらした人間ちゃうか

    23: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:57:12 ID:jIC
    これはプトレマイオス8世
    現代で例えると総理大臣が「国立大学と国立研究機関全部潰します!」って言って実行したやつ

    26: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:57:38 ID:UgN
    >>23
    これやな

    27: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:58:37 ID:tru
    >>23
    はえーやべーやつやんけ
    古代のポル・ポトか

    47: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:05:12 ID:5Q1
    賛否あるけどマルクス

    71: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:15:17 ID:tru
    カトリックが新天地求めたのはキリスト教布教のためと考えると
    宗教が人類の歴史に貢献してる部分も多いわね

    74: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:16:31 ID:ykx
    宗教が学問を推進するなら、なぜアジアはヨーロッパに大きく遅れをとってしまったのか?
    同様に科学が推進されて良かったはずや

    78: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:18:13 ID:UDf
    >>74
    そう一元的な問題じゃないからやで
    ヨーロッパは地理的に文化が発達しやすい要素が偶然いくつもあった
    アジア主力のちうごくは学問の発達以上に外圧と内乱と文化焼却が多かったからや

    83: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:19:01 ID:ykx
    >>78
    という証拠は?

    86: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:20:00 ID:UDf
    >>83
    大方はダイアモンドの本かな

    88: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:20:15 ID:ykx
    >>86
    簡潔に説明して

    108: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:25:02 ID:UDf
    >>88
    文化発達の出発地点は地理的な要因で決まってるって話や
    ヨーロッパは温帯周辺で東西に延びてるから文化が誕生しやすく共有しやすかった
    アフリカや南北アメリカは南北に延びてるから文化が隔絶してて発達しなかった
    アジアは山脈でヨーロッパと仕切られてて独自に発達したんやが
    四方の異民族からの侵略でリセットがかかりやすかったのと、皇帝の権力が清代まで保たれた結果めちゃめちゃ保守的になってて新しい技術が受け入れられなかったり時間がかかったりしたんや

    82: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:18:58 ID:LBZ
    >>74
    科学っていうか科学革命前なら哲学やな
    哲学自体はアジアでも普通に発展してる
    その方向性の違いやろ

    85: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:19:54 ID:ykx
    >>82
    じゃあなぜ、アジアは哲学から科学に行くまで時間がかかったのや?

    135: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:30:42 ID:LBZ
    >>85
    世界に対する人類の立ち位置の相違かなぁ
    アジアやと人類って神どころか自然と同等かそれ以下みたいな扱いや
    自然は実験してまで解き明かす対象じゃなくて敬い一体化する対象
    これがキリスト教世界やと自然は人間の下やし人間様の理性を持って解明したり征服したりできる対象

    140: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:31:15 ID:ykx
    >>135
    なるほど

    142: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:32:32 ID:UDf
    >>135
    これもデカいやろね
    ヨーロッパやと神>人間>>自然やったから自然は屈服させるもので
    だから自然を利用する理論体系が発達したってのはあると思う

    124: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:28:25 ID:4vk
    カール・マルクスとかいう引きこもりおじさんのせいで20世紀の惨状が繰り広げられたという事実
    よってマルクス

    127: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:29:23 ID:5Q1
    >>124
    マルクスは理想主義に走りすぎちゃったんや...

    132: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:29:51 ID:JLK
    >>127
    マルクスは別に理想主義でも何でもないぞ

    137: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:30:55 ID:5Q1
    >>132
    マジか
    あまり思想系詳しないから教えて欲しいんやけど社会主義・共産主義の大元の人やんな?

    148: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:34:46 ID:JLK
    >>137
    共産主義自体はマルクス以前からある考え方やけどな
    マルクスは市場経済(資本主義)てもんの構造を解き明かして、共産主義に至るまでにどんなプロセスを経るかって事を指摘したんや
    簡単に言うと

    ・資本主義である以上格差からは逃れようがない
    ・資本主義が最大になると人間は生きていけなくなる
    ・そうなったら資本主義自体と戦争になる
    ・そしたら段階的に共産化していく

    て事を書いた
    それを曲解して暴れたのがレーニンらの共産「主義者(マルキスト)」て連中やな
    マルクスは「私はマルキストではない」て言葉を遺してるで

    165: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:37:49 ID:5Q1
    >>148
    あー!サンガツ!
    ついマルクス=共産主義に結びつけてしまってたわ
    共産主義自体により人間は現実として働かなくなるっていうのがあったから理想主義に過ぎないって思ったんや

    180: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:40:59 ID:JLK
    >>165
    そもそも資本主義下での労働ってのはそれ自体が搾取やねん
    経営者に悪意があるかないかって話ではなく、搾取がないと成立しない構造が資本主義って経済体制なわけ
    搾取が存在する以上、マルクスの予言からは逃れられん
    ただ、それが「いつ訪れるか」はわからん
    ていうかまず間違いなくすぐそうなる事はない
    マルキストってのはその「いつ」を「今」と規定して暴れたんわね
    これが間違い

    231: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:48:16 ID:5Q1
    >>180
    はえ~
    ってことはマルクスは「予言」であって「提案」ではないってことやな
    所有権や相続、貨幣という名の「力」といったその他諸々の格差がある以上、資本家と違い労働者やその子どもは資本家への逆転が難しいもんな

    249: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:50:47 ID:JLK
    >>231
    せやな
    それに資本家自体も搾取からは逃れられんわけでな
    マルクスの記した共産主義は資本主義と対照される経済体制の事でしかないねん
    共産主義って言われると主義者のせいで思想だって思われがちやけどな
    資本主義を思想と捉える人おらんでしょ?

    256: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:52:04 ID:IER
    >>249
    はぇ~なるほどなぁ

    297: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:58:15 ID:5Q1
    >>249
    なるほど
    搾取から逃れられんっていうのは
    例えば現代日本で当てはめると
    社会全体から見れば労働者の給料は高い方がええ
    しかし搾取者本人からすれば、他がやってくれ、自分は「損する」からやらんって感じなんかな?

    資本主義を思想と捉えられんのは、人並みの感想やけど「それが当たり前やから」かなあ
    所有権等の私的財産権の権利が根付いてもーてるし

    347: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:05:25 ID:JLK
    >>297
    搾取ってのは人の意思がする事ちゃうねん、資本の意思なんや
    資本主義下では営利活動やめるわけにはいかんでしょ?
    じゃあ営利ってのは何なのか?てことよ
    ワイらって仕事して賃金もらうやん
    て事は「労働力を売ってる」わけや
    買った側は労働力で作られた商品を売って利益を得る
    利益が出るって事は販売価格>原料+労働力じゃないと不可能でしょ?
    つまり労働力は安く買い叩かれてるわけやね
    これが搾取って呼ばれる現象
    これって誰が悪いわけでもないでしょ?
    資本主義下では絶対に起こる事

    468: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:23:23 ID:5Q1
    >>347
    ニキのスレも読み返してやっと理解出来てきたわ
    多分、ワイ自身が「資本の意思」と「資本家という人の意思」をごっちゃに考えてた節があったわ
    ニキが前言ってた資本主義が最大化する状態ってのは、「どれだけ安く労働力を買って」「営利を最大限に得られるか」っていう状態のイメージでオッケー?

    480: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:26:08 ID:JLK
    >>468
    そういう事
    資本てのはそれ自体が増えようとする性質を持ってるねん、生き物みたいにな
    マルクスはこれを資本の本能って名付けたわけやけど、搾取ってのは資本の本能が引き起こす現象なわけや
    人の意思じゃないんやからどんなに善良な経営者だろうと搾取をなくす事はできんわけや
    すまんなわかりづらくて

    501: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:32:11 ID:5Q1
    >>480
    そう考えてくると資本主義というのも一長一短やな...
    いやいや共産主義なんてどデカイ思想をたった数十行でまとめるっていうのが土台無理な話やのにめちゃくちゃ分かりやすかったおかげで触りだけやろうけど理解出来たで!
    サンガツ!

    517: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:37:28 ID:JLK
    >>501
    結構はしょったけどそう言ってもらえるならありがたいわサンガツ

    524: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:39:21 ID:IER
    >>517
    ワイも傍から見てて分かりやすくてなるほどなって感心したわ

    139: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:31:13 ID:1Co
    まあレーニンでしょうね

    143: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:32:44 ID:kHi
    ポル・ポトじゃね?

    147: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:34:01 ID:UDf
    >>143
    屈指のジェノサイドマンではあるけどポルポトがいなければカンボジアが人類に貢献してたかって言われるとそうでもないんちゃう?

    154: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:35:40 ID:kHi
    >>147
    ポル・ポトは科学者殺してなかったっけ?

    160: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:36:47 ID:UDf
    >>154
    純真なのがええて言って知識人皆殺しにしてたで、医者も学者も
    ただカンボジアの存在自体そんなに影響でかくないから人類の発展云々とはまた違うんちゃうか?

    150: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:35:05 ID:vjW
    チンギスハンも虐殺してるけど
    そのせいで中東が衰退してペストが流行って
    大航海時代が来るわけだしな

    172: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:39:01 ID:1f3
    発展の阻害と言うか文明をリセットしたヤツは大勢居そうだ

    178: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:40:24 ID:vjW
    一番人類の発展に貢献した人って言うなら
    ワイはハーバーボッシュ法の発明者だと思うわ

    179: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:40:48 ID:UDf
    >>178
    蒸留のやつやっけ

    183: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:41:22 ID:vjW
    >>179
    空中の窒素をアンモニアにする大発明や
    これがなかったら人類の7割がいなくてもおかしない

    188: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:41:49 ID:tru
    >>183
    なお火薬も無制限に作れるようになった件

    191: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:42:14 ID:vjW
    >>188
    まぁ石炭とか熱源がいるけどね・・・

    193: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:42:36 ID:5n4
    >>191
    ドイツは石炭豊富やから余裕やね

    184: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:41:22 ID:Q14
    ニコラ・テスラとかいう人類にはちょっと早すぎた男



    196: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:43:14 ID:UDf
    >>184
    結局あいつ何やったんや
    交流とテスラコイルと陰謀論のダシにされてるのくらいしかしらんのやが

    216: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:46:34 ID:Q14
    >>196
    電灯、ラジオ、ACアダプター、モーター、レントゲン、医療用レーザー、リモコン、携帯電話、インターネット等の基礎

    202: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:44:29 ID:tru
    >>196
    世界システムとかのせいでオカルト扱いされてるよな
    最近実現したらしいけど

    207: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:45:08 ID:UDf
    >>202
    世界システムって社会学のか?

    218: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:46:42 ID:tru
    >>207
    テスラの考案した全地球的送電システムや
    電磁波で送電するためにでっかい塔作ってたけどスポンサーが降りて中断した

    222: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:47:08 ID:UDf
    >>218
    はえー
    やるやんけ

    213: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:45:53 ID:CHG
    古代ギリシアを一番発展させ同時に破滅へと導いたアレクサンドロス 3世説

    220: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:46:47 ID:UDf
    >>213
    あれワンマンすぎただけで本人はクソ有能やろ

    228: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:47:46 ID:CHG
    >>220
    本人が有能かどうかとか関係なくギリシア世界を混沌に導く原因を作り出したから

    252: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:51:34 ID:UDf
    >>228
    反動で後継が無能な治世して没落してったんやから
    スレタイに沿うならディアドコイ達やろ

    259: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:52:40 ID:LBZ
    >>252
    君主が後継者指名しないのはNG

    262: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:52:54 ID:UDf
    >>259
    あ~それはあるわ

    247: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:50:12 ID:vjW
    魔女狩りで薬草の使い方を知ってる賢い女を失ったの絶許

    251: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:51:26 ID:sNh
    そういう失われた知識とか技術って言い方悪いけどロマンあるよな

    283: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:55:31 ID:4Ul
    近現代ならサラエボ事件起こした青年やろ
    こいつのせいで現代戦争の幕開けやぞ

    290: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:56:19 ID:tru
    >>283
    一回失敗して路地に逃げ込んだらそこに大公夫妻がいた運命のイタズラやばい

    295: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:57:42 ID:YMS
    >>283
    第一次大戦で使ったガーゼが今の女性用ナプキンの元祖やぞ
    女性には多大な貢献しとるで

    戦死者はしらん

    301: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:58:41 ID:tru
    >>295
    第一次大戦の毒ガスマスクのために作られたのが今のティッシュペーパーやったり
    かなり貢献してるよな

    308: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:59:40 ID:Q14
    >>301
    以外と戦争きっかけの技術ってけっこうあるからなぁ
    サランラップとな

    315: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:00:52 ID:tru
    >>308
    サランラップは火薬を湿気から守るために生まれたんか

    324: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:02:21 ID:Q14
    >>315
    他にも水虫対策に足を保護する為とか色々あったらしいわね

    302: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:58:45 ID:IER
    クローンとかが(表立っては)開発されていかないのはキリスト教の影響はあるよな
    これを人類の発展の妨げと見るかどうかは難しいところやな

    311: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:00:08 ID:UDf
    >>302
    うかつに扱ったら人類がどの方向に転んでもおかしくないから
    強めの抑止力の下で慎重に扱っていくのは間違ってはないと思うわ
    なお中国はまったく気にしてない模様

    316: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:00:55 ID:cwH
    >>311
    中国でクローンやった医者は静かに社会的に抹殺されてたやろ

    346: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:05:21 ID:IER
    一つ気になるんやが麻酔とかってどっから発明されてったんや?

    359: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:06:52 ID:tru
    >>346
    日本の華岡清州って医者が自分の母親や妻で人体実験しまくって開発したんやで

    華岡青洲

    華岡 青洲(はなおか せいしゅう、宝暦10年10月23日(1760年11月30日) - 天保6年10月2日(1835年11月21日))は、江戸時代の外科医。記録に残るものとして、世界で初めて全身麻酔を用いた手術(乳癌手術)を成功させた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/華岡青洲

    HanaokaSeishu

    361: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:07:32 ID:2Zh
    >>359
    自分の妻やなかったって説もあるらしいな
    弟子を使ったりしとったとか

    444: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:18:38 ID:1f3
    でも確実に人類の発展を阻害しようとしてるのは様々な文化に規制を掛けようとする奴だよな

    448: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:19:03 ID:juO
    スレタイの結論は、だれなんや

    97: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:22:10 ID:YMS
    2ちゃんねるなるゴミの掃き溜めを作った人

    99: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:22:19 ID:ykx
    >>97
    やめーや







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:19 ID:1JohN3k00*
    初っ端からキリスト教のせいでローマがおかしくなったみたいにいうバカがいてげんなりした
    キリスト教がなくたってローマは滅んでたよ
    2  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:25 ID:lf6iCyXS0*
    天コロ
    3  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:30 ID:B8u4..SI0*
    ラボアジエ処刑を決めた人…は誰とは言えんか
    4  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:33 ID:9gnCvm.y0*
    ローマ帝国のキリスト教化のデメリットはデカイと言われても
    石油は一部で燃える水と知られてたけど、大々的な発見はのちの事だし
    蒸気機関が使われてしまっていたら、世界中森林伐採で酷いことになってた
    化石燃料生産できるようになるまでダメー
    5  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:34 ID:6mr9aud50*
    イエスが居なかったらユダヤ教が支配を続行するだけなんだが
    6  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:35 ID:uBh4XmKq0*
    ※1
    なぜかこのまとめからは消されてるけど元スレの中で単純なキリスト教悪玉説ってのは普通に反論されてる
    7  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:46 ID:1CXwKmbp0*
    イッチorスレ牛?
    8  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:48 ID:EPX03A.P0*
    有能博識j民の説明分かりやすくて尊敬する
    9  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:50 ID:oeVhKVXT0*
    はぇ〜勉強になりますわ
    10  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:58 ID:iObg9CD30*
    1000年前に今の技術が完成されてたら第三次世界大戦(仮)レベルの大戦が起こってて今人類残ってなかったかもね
    科学の発展は破壊力の増大と深刻な環境汚染って側面もあるし強い力持ってたら1000年も使わずに我慢できんだろう
    ここに書かかれてる大きなターニングポイントじゃなくてももっと些細な事件がバタフライエフェクトを起こせば大きく歴史は変わり得る
    11  不思議な名無しさん :2020年07月13日 18:59 ID:.wReVUvr0*
    キリスト教の、神の舌ではみな平等って考え方がなかったら、格差が縮まる事がなくて大勢の人達に知的職業への道が開かれることなく、社会の進歩が遅くなってたと思うわ
    12  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:02 ID:PApy.7kP0*
    シバハラ
    13  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:08 ID:6KgXjoX.0*
    2ちゃんねるなるゴミの掃き溜めを作った人


    メールと電話とゲームで終わるし、
    現実で会えば終わるのに終わらせねぇからだろ。
    14  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:10 ID:ANOTewei0*
    「一番強いやつを後継者にする」とかいうクッソ迷惑な遺言残したアレキサンダー大王すき
    15  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:11 ID:y7dTeD5j0*
    「戦争は科学を発展させる」
    「宗教は戦争を起こす」
    なんだ、宗教は科学を発展させるということじゃないかw
    16  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:15 ID:6LjgWBWV0*
    今の人類の繁栄って「楽をしたい」と言う、ただその一念が偶然良い結果を生んだだけだからね、誰が発展を阻害したかとあわれてもなー。
    どんなタイプの人間かなら思いあたるよ「善良な無能者」かな、みんなの周りにも結構いるんじゃない?
    17  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:16 ID:76jXvbfz0*
    >>5
    ユダヤ教が世界宗教になる事はありえない
    18  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:19 ID:hgVSzY3i0*
    マハトマ・ガンジーでしょう。
    理想主義でインドの発展を阻害した。
    19  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:19 ID:R2emAYph0*
    宗教はバカばっかり量産するからやっぱダメだろ
    20  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:21 ID:QobMoVxz0*
    >>1
    ID:ykxみたいな頭良ぶってるバカが本当に頭良い人にぶち当たって無言で立ち去る瞬間すこ
    21  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:28 ID:5JawxBGU0*
    ローマがキリスト教化しなかった場合ねえ。むしろ科学技術はここまで発展しなかったかもな。
    キリスト教会が学問の集積・体系化させたことで冶金技術をはじめ学問が飛躍的に向上したのが中世なんだが。
    22  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:31 ID:XDiDd4yP0*
    毛沢東が居らんとか
    23  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:44 ID:uvfKhQ940*
    テドロスはランクインできそう
    24  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:45 ID:czEgNGbf0*
    サラエボ事件
    満州事変

    の首謀者
    25  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:47 ID:dfNmCR930*
    テドロス&プーさん
    26  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:48 ID:FTMGnbM70*
    ためになるスレ
    27  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:49 ID:qwcjy71z0*
    毛沢東だろ。
    文革なかったら中国での科学はもっと発達してる
    28  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:49 ID:bRNJAK4P0*
    個人で、明らかに、だったら、
    フォン・ネーゲリはトップ10くらいには入ると思う。
    こいつの所為で、生物学は30年滞った。
    29  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:53 ID:1Srlo.d20*
    こんなの今の時点で断じても途中経過に過ぎないでしょう
    30  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:56 ID:AtJiUGWT0*
    チンギスハン
    31  不思議な名無しさん :2020年07月13日 19:57 ID:gau97AfE0*
    当時の中国の科学の発展の基盤はできて無かったからねえ。毛沢東がいなくても中国の科学技術の発展は大同小異だったでしょ、むしろ核開発がもっと遅れたまでありえる、数年程度という世界史的な誤差でしかないと思うよ。
    32  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:01 ID:KFSy79Gh0*
    宗教なかったら人類は滅んでいたかもしれない
    33  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:11 ID:YQkheuj80*
    菅直人
    34  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:16 ID:ywfmTPCB0*
    人権を提唱した奴だろ
    35  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:16 ID:0gH6jdqX0*
    戦争は科学を発展させるって言うが
    戦争に関わることに発明が偏るだけだろ
    予算と人員が減ってむしろマイナスまである
    36  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:20 ID:3JowWKUy0*
    オバマは相当やばいんじゃないか、ISISと中国を肥ゆらせたという点で取り返しがつかん。
    37  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:21 ID:8rRNWcdq0*
    >>10
    そんな話してない。
    38  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:31 ID:.cDMkXL10*
    フレグ
    バグダッドの図書館と知識人を焼き滅ぼした。
    知識人を失った結果スンニ派の中に右派強硬派ワッハーブ派が登場。
    これがタリバン、アルカイダ、ISISの源流になる。
    39  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:35 ID:b.9h9Kdn0*
    医療関係だと手指消毒と血管結紮の普及を妨害したウィルヒョウかな
    40  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:38 ID:.cDMkXL10*
    >>27
    世界史上最も偉大な英雄は毛沢東。
    なぜなら史上最も中国人をたくさん殺したのは毛沢東だから。
    っていうジョークがあるよね。
    41  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:38 ID:JS6Wpc.H0*
    ジョブズだろ
    42  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:39 ID:fB.XG9jE0*
    個人となると難しいね
    思想とか世論なら色々考えられるけど...
    43  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:50 ID:EB7nC6Oo0*
    キリストもだけど
    イスラム教を作った奴も。

    おかげで数億人が科学から切り離された
    44  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:51 ID:GH4M4NJT0*
    >>41
    どっちかっていったら長年クソIEをのさばらせたゲイツの方が…
    45  不思議な名無しさん :2020年07月13日 20:55 ID:qcIESMot0*
    大国でもないポルポトあたりの独裁は、人類多数には影響少なめ
    むしろ共産の危険度を社会実験として知らしめてくれた
    46  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:11 ID:wf0wwswk0*
    バトウだかハイドウだか、図書館燃やしたやつ
    47  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:11 ID:wf0wwswk0*
    >>43
    イスラムはむしろ科学伝えてなかったか?
    48  藤村新一 :2020年07月13日 21:23 ID:Xfh9EP9M0*
    日本考古学なら
    GODHAND FUJIMURA
    49  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:24 ID:wf0wwswk0*
    相手のレベルに合わせて会話してくれる人がいる2ちゃんはやっぱ玉石混交
    50  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:26 ID:pZn7PV900*
    そろそろポリコレから選出されそう
    51  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:29 ID:7puRjczC0*
    >>3
    マラーじゃなくて今暴れ回ってるBLMみたいな奴らが空気で殺したんだと思うよ
    52  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:31 ID:7puRjczC0*
    >>15
    そらそうよ。ただ宗教ではなく人が主人だからな。宗教はただの使い魔。
    53  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:33 ID:79b8Bw6z0*
    菅直人
    54  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:33 ID:7puRjczC0*
    >>46
    バトーさんは天然オイル入れてくれるいい人だよ
    55  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:36 ID:gAWtLUuQ0*
    これは、チンギスハーン。
    モンゴルが徹底的に中央アジア諸都市と文明そのものを破壊したため、中央アジアのイスラム文明は消滅した。
    56  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:44 ID:fG46AL9C0*
    孔子
    57  不思議な名無しさん :2020年07月13日 21:50 ID:G4HxAZwg0*
    人口ベースで考えたら鳩山とか割と上位
    58  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:03 ID:TqIY9.Nb0*
    毛沢東、ポルポト、スターリンその他共産主義国家のドンは
    漏れなく自国の才能の芽を摘んだよな

    お陰様で、戦後日本はすくすく発展できた
    あいつらが自滅してなかったら米中露と、
    戦後復興しないうちに搾取する仕組みを作られててもおかしくなかった
    朝鮮特需なんかもあるし、共産主義様々だよ
    59  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:06 ID:EqdF2qnv0*
    アホみたいに人がいる中国をあの体たらくにした連中よな
    あの大所帯がまともになることはないだろうけど自由が基調のアクティブ国家だったら確実に面白くなってた
    日本にとってはいいかどうかはわからんけど
    60  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:22 ID:jQqzQ.EI0*
    宗教を科学の対立物みたいに言うやつって本当に学がない
    61  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:37 ID:B8u4..SI0*
    >>47
    古代ローマやギリシャの知識は一回イスラム圏に持ち出され発展して、のちまたヨーロッパへ逆輸入そしてルネッサンスへ〜て感じじゃなかったっけ
    今のイスラムは知らん
    62  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:43 ID:Ti1FCbiM0*
    レーニンと言いたいところだけど、やはりオリジナルのアイデアをまとめたマルクス。赤色化さえしなかったらロシアも中国も東欧も素晴らしく豊穣な歴史の遺産を継いだ最高の国として残っていたに違いない
    63  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:50 ID:qwcjy71z0*
    >>29
    何言ってんの??
    64  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:55 ID:sx61udb80*
    >>31
    核開発が早まれば発展的かってそうはならんやろ
    結局米ソの後乗りコピーやし

    発展の阻害どころではなく、発展の基盤を破壊した訳やから
    これからもっと影響は大きくなっていくと思うぞ
    65  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:56 ID:GE9NGa3K0*
    そもそもこの方向の発展で良かったんだろうか
    66  不思議な名無しさん :2020年07月13日 22:58 ID:DQbnQnst0*
    ヨーロッパで科学が発展したのは
    ギリシャ哲学とアメリカ大陸発見のおかげ

    キリスト教はあまり役に立ったとはいえない
    67  不思議な名無しさん :2020年07月13日 23:00 ID:PIuz2cwP0*
    ぶっちゃけ日本が大東亜共栄圏実現出来てたらアジアは物凄く発展してたんちゃうかなって
    ネットでしか言っちゃいけない事だけど
    68  不思議な名無しさん :2020年07月13日 23:05 ID:rVcygoVy0*
    >>43
    キリストもイスラムも作った奴より
    それを拡大解釈して運用した奴等だろ
    69  不思議な名無しさん :2020年07月13日 23:36 ID:dIXJLxZB0*
    朱子だろ 孔子の教えをさらに偏屈に改悪して
    お隣の国をあんな最悪思想にしちまった
    70  不思議な名無しさん :2020年07月13日 23:39 ID:N6KkU4Jw0*
    ある意味ではヨシフおじさん
    71  不思議な名無しさん :2020年07月13日 23:44 ID:KFSy79Gh0*
    >>35
    なんでも応用効くし
    72  不思議な名無しさん :2020年07月14日 00:09 ID:crewyFCT0*
    >>43
    どちらも時代による
    古代だとキリスト教は自然哲学を弾圧したけど中世や近世だと逆に後押しをしてる
    イスラム教は中世だと自然哲学を推奨してたけど近世以降だとそうでもない
    73  不思議な名無しさん :2020年07月14日 00:32 ID:YyzqJYEu0*
    歴史学者だけど、キリストに一票。
    74  不思議な名無しさん :2020年07月14日 00:35 ID:qpzPtWor0*
    ヨーロッパ中心に考えるとモンゴルは候補にあがるね
    ペストの流行だけでもかなり発展を阻害したといえる
    ひとりに限るならチンギスハンになるのかな

    でも阻害された後の世界しか我々は知らないので
    もしそのひとが阻害しなかったら、という世界は想像しにくいね
    75  不思議な名無しさん :2020年07月14日 00:50 ID:VwFtR22l0*
    皆さん学があってすごいですわ。俺何もしらん。
    76  不思議な名無しさん :2020年07月14日 02:24 ID:KGk4.Pn90*
    搾取ね…その定義付けなら全てがそうやん

    アホの戯れ言が共産主義
    77  不思議な名無しさん :2020年07月14日 04:38 ID:QSYg8sPr0*
    >>43
    イスラムはキリストよりももっと大衆化された女子供にも優しいラノベだと認識してる
    テロとか原理主義のイメージ先行で偏見強いけど
    元々は3大宗教の中で1番寛容だと思う
    78  不思議な名無しさん :2020年07月14日 05:41 ID:o1ZT1fg20*
    「逆に」
    79  不思議な名無しさん :2020年07月14日 05:51 ID:GhQi28k20*
    >>43逆に発展してないか
    80  不思議な名無しさん :2020年07月14日 07:02 ID:nhkTQtwq0*
    宗教の知識なんか何もないクセに、聞きかじりの知識で「宗教が諸悪の根源」って言ってみたり
    共産主義の知識何もないのに、聞きかじりの知識で「共産主義はゴミ」って言ってみたり
    んでちょっと詳しい人に解説されると「はぇ~そうなんか知らんかったわ」って
    何か見てて恥ずかしいな
    81  不思議な名無しさん :2020年07月14日 08:32 ID:1P40aTHs0*
    >>80

    別に知らんかった事を知らんかったわ〜て言えるのはいいだろ。ネット上には自分の理解と食い違う理解を徹底的に否定するやつらが多過ぎだ。
    82  不思議な名無しさん :2020年07月14日 08:54 ID:DTrAtYDk0*
    紗倉まな
    つぼみ
    83  不思議な名無しさん :2020年07月14日 08:55 ID:DTrAtYDk0*
    すまん誤爆った。
    似たようなネタスレに書き込むつもりが間違った
    84  不思議な名無しさん :2020年07月14日 09:02 ID:H3FR4gz40*
    え、テドロス一択じゃないの?
    人類史上まれに見る大悪党かつ、
    無能の極み
    85  不思議な名無しさん :2020年07月14日 10:33 ID:0yqvi0Tj0*
    >>82
    たしかに日本人男性を惑わした罪は重いな
    86  不思議な名無しさん :2020年07月14日 11:41 ID:WGvSZ22S0*
    宗教が科学を阻害したっていう発想が短絡的すぎてね
    こういう奴ってイスラム全盛期のこととか全然知らんだろ
    87  不思議な名無しさん :2020年07月14日 11:41 ID:2YE1Ivpw0*
    >>35
    戦争という大義名分の為に様々な研究に予算と人員が割かれる訳だから平時と比べて発展スピードは全然違うと思うよ
    今の日本を見ても戦争をしないからってその分研究に予算を注ぎ込んでるわけじゃないでしょ?
    むしろ社会保障の方に予算がいってる
    88  不思議な名無しさん :2020年07月14日 11:42 ID:WGvSZ22S0*
    >>86
    補足
    キリスト教もキリスト教で、神の創った世界の原理を知りたいっていう原動力が科学発展を促してたりする
    89  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:00 ID:Z7L1SAFo0*
    >>80
    一番恥ずかしいのは無知を嘲笑して知ったかぶりする無知だぞ
    クイズ番組で間違えたタレントを笑うけど笑った本人に答えを聞いてみると答えられないあれ
    90  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:02 ID:Z7L1SAFo0*
    個人ではって質問なのにちょいちょい集団を指すバカをどうにかしてくれ
    91  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:10 ID:qT1.7khi0*
    圧倒的にマルクス

    赤化した国の殆どが没落してるし、それぞれの国の
    文化的な遺産が多く破壊された。マルクス本人ではなく
    そういう思想を曲解したキジルシや、赤い癖に
    私服肥やそうとした馬鹿がやったんだけど
    そいつらの原点はマルクス
    92  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:14 ID:Vs1NNnFQ0*
    2ちゃんは無くても結局似たようなのできてたと思う
    93  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:20 ID:LVcOjidq0*
    み 民主党
    94  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:35 ID:MPtBDE7p0*
    人権を提唱したのはいいけど、生まれてすらいない人間や罪人にすら人権を与えたのは間違いだったな
    95  不思議な名無しさん :2020年07月14日 17:02 ID:wp8EHte10*
    そういう国だからこそ平和を享受できるのだよ
    幻でもまやかしでも、平穏無事であることには変わりない
    96  不思議な名無しさん :2020年07月14日 17:15 ID:MqfoMaCr0*
    >>6
    ここの管理人には都合が悪かったのかな
    97  不思議な名無しさん :2020年07月14日 18:18 ID:kfZRY.K30*
    マルクスと資本主義は勉強になった。
    98  不思議な名無しさん :2020年07月14日 18:29 ID:kfZRY.K30*
    イエスとコペルニクスだな。
    99  不思議な名無しさん :2020年07月14日 18:40 ID:UgbKvMBP0*
    ルイセンコ
    何人もの科学者を医療処刑に追い込んだソビエトのガン
    100  不思議な名無しさん :2020年07月14日 19:29 ID:rlLfN56V0*
    最初の文明は川沿いにしかなかった。

    この事実だけを見ても、文化の発展に地理的要因が関係あるなんて分かりそうなもんだが。
    101  不思議な名無しさん :2020年07月15日 01:19 ID:dTOLeWXl0*
    共産主義なんて指導者と取り巻きのみ優遇されて、
    国民総貧困以外ない体制じゃんw
    まだ勝ち目のある資本主義のほうがマシ。
    102  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:30 ID:R22uhm850*
    研究促進という面でも聖書の存在が全面的に悪いことはなかった
    「聖書の内容」を正しいと証明するためにさまざまな調査が神学と結び付いて行われていたはず
    そこでデータ改ざんとかあったらしょうもないけど、実際問題記録は残しているからの
    103  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:31 ID:R22uhm850*
    >>19
    無宗教もバカばっかり量産するからいっしょだわ
    104  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:32 ID:R22uhm850*
    >>87
    ほんまこれやな
    非常時じゃないと研究は進まない
    105  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:34 ID:R22uhm850*
    >>80
    はぇーそうなんか ってなるのはマシたぞ
    知識が片寄っていたり無知だったりしたことを認められることは大事
    マジのヤバい奴は、教えたところで意見変えないでずーっと同じこと言い続けるぞ
    106  不思議な名無しさん :2020年07月15日 08:36 ID:odoHRFAV0*
    >>87
    同感や。
    戦争ってのはある意味で国力を全部研究費に使えるからな。
    107  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:54 ID:vRp68IaB0*
    >>20
    みたいのが人類衰退させんだと思うわ
    108  不思議な名無しさん :2020年07月16日 01:25 ID:ZI3BSKJy0*
    フランス革命時のジャコバン派、政治上のやらかしだけじゃなくラボアジエも処刑してる

    ところで本スレのマルクスの件だけどあれって個人事業主は自分で自分を搾取してるって事?教えて偉い人
    109  不思議な名無しさん :2020年07月16日 04:22 ID:PsZ8P.l.0*
    ニコラテスラを潰したエジソン先輩は重罪。
    110  不思議な名無しさん :2020年07月18日 19:56 ID:AWUUq5wC0*
    >>77
    高校生の頃、コーラン全文の日本語訳を図書館で見つけて読んだことがあるんやが、書いてることが女子供にもわかりやすく、むしろ女性を守るために書かれたんやろなと思うような条項があって驚いた。
    だからテロが起こる度に、こんなのアラーは望んでないよなと思ってしまう。
    111  不思議な名無しさん :2020年07月18日 20:01 ID:AWUUq5wC0*
    もし何百年後にこのスレがたったら、テドロスは間違いなく名前が上がるだろうね。
    112  不思議な名無しさん :2020年07月20日 01:16 ID:PVl567bX0*
    冷戦が無かったら米ソの宇宙技術開発競争も無くて
    もしかしたら人類は未だ月に降り立ってなかったかもと考えると
    共産主義が人類の発展を阻害したとまではちょっと言えないかもなあと思う
    113  不思議な名無しさん :2020年07月20日 11:55 ID:5E2ZbTZK0*
    今だったら、ポリコレ棒を振り回して人々の自由を奪ってる基地害連中だろうな。
    114  不思議な名無しさん :2020年07月20日 11:58 ID:5E2ZbTZK0*
    >キリスト教悪玉説ってのは普通に反論されてる

    ポリコレのらんちき騒ぎを見てりゃ「中世のキリスト教ってこれのもっと
    酷いやつだったんだろうな」ってみんな体感で分かるから、お前らが
    どんなに屁理屈捏ねてゴネまくってもお前ら以外、だれも信じないよ。
    115  不思議な名無しさん :2020年07月20日 19:08 ID:yOMEi7IA0*
    浅い話しかしてねえなと思ったらおーぷんで草
    数人しか参加してるのいねーじゃねえかw
    116  不思議な名無しさん :2020年07月21日 18:26 ID:a7q..k0f0*
    >>16
    鳩山かー
    117  不思議な名無しさん :2020年07月21日 18:29 ID:a7q..k0f0*
    >>63
    人類が滅んだあとでトータルで論じたいんじゃないの?
    118  不思議な名無しさん :2020年07月21日 18:33 ID:a7q..k0f0*
    >>54
    タチコマ乙
    119  不思議な名無しさん :2020年07月22日 16:05 ID:.8N7CXo00*
    戦争によって生まれた発明品も多いけど、戦争関係無い所で生まれた発明品を兵器に利用する例も多いからなぁ。
    120  不思議な名無しさん :2020年08月03日 19:31 ID:xHOqiQ5r0*
    中世西欧の停滞に関してはカトリックによる宗教支配だけが原因ではないょ。
    1.ゲルマン民族の大移動によるローマ文化の崩壊
    2.イスラム王朝の拡大によるビザンツ文化圏との交流の途絶
    3.カトリック教会による書籍と知識の独占
    といった要因が組み合わさってもたらされたと考えるべきだと思う。
    実際カトリックの神学においてはプラトン、アリストテレスの論理学的かつ形而上学的手法を用いて、ガチガチに形式的かつ論理的なスコラ学が発展したという点からも、カトリック教会はギリシャ由来の学問を否定したというよりは独占したと考えるべきであろう。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!