不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    93

    60年前の謎“ディアトロフ峠事件” その真相が発表される



    1: ◆POP/RTa2rA さかい ★ 2020/07/13(月) 23:51:10.50 ID:z3lwXkrQ9
    1959年2月にウラル山脈で雪山登山をしていた旧ソ連の大学生の男女9人らが不可解な状況で死亡した「ディアトロフ峠事件」で、事件を再調査していたロシア検察当局は13日までに、「被害者らは雪崩で死亡した」とする結論を発表した。イタル・タス通信が伝えた。

     同事件は、人里離れた雪山で発生し、生存者もいなかったため調査が難航。死者の一部が衣服をつけておらず、遺体から放射性物質が検出されたなどとの情報もあり、事件の原因をめぐって専門家やメディアの間で諸説が指摘されていた。

    (中略)

    一方、遺族らでつくる民間団体の弁護士はタス通信に「遺族は雪崩が原因とする結論に同意していない。(死因は)人為的なものだろう」と検察の結論に反論した。

    https://www.sankei.com/smp/world/news/200713/wor2007130022-s1.html

    ディアトロフ峠事件

    ディアトロフ峠事件とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部でスノートレッキングをしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。

    当時の調査では、一行はマイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた。 さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射能が検出された。

    事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに事件の全容について不明な点が残されている。当時のソ連の捜査当局は“抗いがたい自然の力”によって9人が死に至ったとし、事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ディアトロフ峠事件

    13_12_30_1



    引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594651870/





    2: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:51:51.45 ID:Ag7HZEig0
    それじゃ証拠と整合性が取れないだろ

    36: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:10:34.13 ID:sntQ94g00
    >>2
    八甲田山で遭難した日本兵たちの中にも雪の中で衣服を脱ぎ捨てていた者もいる
    矛盾熱感という奴で、極限まで体が冷えれば熱の放散を防ぐために血管が収縮し
    熱感を感じるようになり、雪の中で衣服を脱ぎ捨てる者も出ていた。
    「ディアトロフ峠事件」で亡くなった学生が衣服を着ていなかったのはそれで説明できる
    放射能を検出された理由も、現場周辺の濃度と同じレベルだ。
    もともと現場近くが核実験場があり
    放射能の濃度がもともと高い場所だったから、遺体の放射能濃度が高いことも別に不思議はなかったよ

    195: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 05:14:28.07 ID:qb1AsKCu0
    >>36
    雪崩関係無いじゃん

    3: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:51:58.02 ID:tWwyrYYM0
    いまさら雪崩はないだろ

    9: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:56:21.56 ID:iUnq46hO0
    風の音でパニクった説の方がまだ説得力あるぞ

    6: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:53:24.78 ID:9swiLDR+0
    おそロシア

    7: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:53:37.44 ID:HPNXkxll0
    彼らは死ぬ前に何を見たんでしょうねえ

    8: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:55:41.89 ID:h1NEheOv0
    死に山はなんだったんだ
    かなり説得力のある結論だったけど





    215: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 07:22:29.42 ID:V949+Aro0
    >>8
    あれ面白かったね

    13: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:57:55.20 ID:nhkWqJcd0
    放射性物質→せいぜい環境放射線の2倍程度。自然でも起きうる
    眼球や舌がなかった→柔らかく、かつ、露出している部分であり、昆虫や動物に食べられた
    服を着てなかった→低体温症の典型的症状
    骨折などしていた→雪崩で普通に起きる現象

    全ての謎は解明されている
    雪崩が妥当だろう。

    76: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:43:24.14 ID:DMZ33bwW0
    >>13
    気温-30℃じゃ昆虫も動物もいないと思うがw

    94: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:58:53.64 ID:oprZHd6u0
    >>76
    んなことない
    https://jp.rbth.com/lifestyle/81323-roshia-no-mottomo-utsukushii-doubutsu
    この辺がいる
    だいたい鳥がいるがな

    113: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:23:18.76 ID:NjsW4inw0
    >>13
    胃の中に大量の血液=生きてるうちに舌を損傷したという話をどこかで読んだ
    死後に虫や動物に食べられたなら胃に血液はないよね

    119: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:26:52.78 ID:70CGqz2I0
    >>113
    胃の中に大量の血液ってのは知らんが、
    じゃあ雪崩の衝撃で舌を噛みちぎったんじゃないかな

    昆虫・動物に食い荒らされた、あるいは雪崩の衝撃で舌を損傷した
    これ以外の説明が合理的につなかいなら、真実はこのどちらかだったんだろう。

    123: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:33:34.44 ID:NjsW4inw0
    >>119
    舌なしの方や負傷組の人達は崖下(そんなに高くはない、崖以下で段差以上みたいな場所?)で見つかったらしいので
    暗闇を逃げてる時に滑落して負傷したんだと私も思う

    129: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:53:10.93 ID:nNKV3Fww0
    >>123
    「岩など、高台からの転落によって受けた損傷である可能性は低い」

    検死報告書より

    実地の人間が可能性が低いといってるんだから
    たぶん違うんだろう

    15: 不要不急の名無しさん 2020/07/13(月) 23:58:11.02 ID:V0BEUdyH0
    「被害者の足跡しかなかった」って話じゃなかった?
    雪崩で死んだのなら足跡残らんでしょw

    110: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:20:43.99 ID:24LrhyPR0
    足跡はたしかに謎だな

    23: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:01:07.69 ID:kx2fvnyE0
    UAPに関する調査はロシアのほうが進んでるからな
    これで本当の報告書は封印されたわけだ
    いやー読みたいね

    30: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:07:04.54 ID:lvYz0LwE0
    雪崩で一部は逃げて助かるも、直撃受けた奴らは大怪我して徐々に低体温症で死亡。
    残りも逃げる際に辛うじて着ていたもの以外の装備を雪崩で流され、低体温症で徐々に死亡。

    じゃないの?

    32: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:08:34.14 ID:9YbBCbDk0
    結論が乱暴すぎて草
    全然説明になってない

    33: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:08:36.66 ID:1q7tMH040
    おいおい、衣類から検出された高線量放射能はどうなった。

    40: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:12:40.57 ID:hUvSf5De0
    ディアトロフ峠事件(ディアトロフとうげじけん)とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部で雪山登山をしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。
    事件は、ホラート・シャフイル山(Kholat Syakhl、Холат-Сяхыл、マンシ語で「死の山」の意[1])の東斜面で起こった。
    事件があった峠は一行のリーダーであったイーゴリ・ディアトロフ(ディヤトロフ、ジャートロフ、ジャトロフ、Игорь Дятлов)の名前から、ディアトロフ峠(ジャートロフ峠、ジャトロフ峠、Перевал Дятлова)と呼ばれるようになった。

    当時の調査では、一行は摂氏マイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。
    遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた[2]。
    さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射性物質が検出された。

    事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに全容が解明されず、不明な点が残されている[3][4]。
    当時のソ連の捜査当局は “抗いがたい自然の力” によって9人が死に至ったとし[3]、事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた[2]。

    ソ連を引き継いだロシア連邦の最高検察庁は2020年7月13日、雪崩が原因との見解を示した[5]。

    no title

    1959年2月26日、救助隊が発見したテントの光景。テントは内側から切開されており、一行のメンバーたちは靴下や裸足でテントから逃げ出していた。

    事件の原因

    超常現象から軍の秘密兵器実験に至るまで(後述)、事件を様々な原因と結びつけようとする説が持ち上がったが、なかでも有力な説明の一つとみなされているのが雪崩である[10]。

    事件を巡る議論

    研究者の中には、捜査当局が以下のような事実を見落としたか、意図的に無視したと主張している者もいる。

    後にエカテリンブルクに拠点を置くディアトロフ財団(下記参照)の理事長となる、当時12歳のユーリー・クンツェヴィチ(Юрий Кунцевич)は、一行のメンバーたちの葬式に出席しており、彼らの肌の色が「濃い茶褐色」になっていたと回想している[2]。
    幾つかのメンバーたちの衣類(ズボン2着とセーター)が高い線量の放射能で汚染されていた。
    事件のあった夜、事件の発生地点から南に50キロメートル離れた場所にいた別のトレッキング客の一行が、北(おそらく、ホラート・シャフイル山の方角)の夜空に奇妙なオレンジ色の光球を目撃したと報告している[2]。
    同様の“光球”は、1959年2月から3月にかけて、イヴデリとその隣接する地域で、それぞれ無関係の目撃者(気象・軍関係者を含む)によって目撃されている[2]。
    これらは後に、R-7大陸間弾道ミサイルを発射した光であったことが、エフゲニー・ブヤノフ(Евгений Буянов)によって証明されている[13]。
    一部の報告は、軍がこの地域を(何らかの目的で)密かに利用し、そのことの隠蔽に取り組んできたのではないかという憶測に繋がる大量の金属くずが、この地域に置かれていたことを示唆している。
    ディアトロフ一行の最後のキャンプ地は、バイコヌール宇宙基地(ここから、R-7大陸間弾道ミサイルの試験発射が何度か行われた)から、ノヴァヤゼムリャのチェルナヤ・グバ(ソビエト連邦内の主要な核実験場だった)に直接通じる道の途上に位置していた。
    テント内に残されたカメラのフィルムが現像された。
    彼らの姿を映したものが多数を占めたが、最後の1枚が判別不可能ながら「光体」のようなものであった。

    46: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:16:12.73 ID:9YbBCbDk0
    確か、他人の服だか靴だかを
    身につけていた人もいたんじゃなかった?
    雪崩でそんな余裕があるわけない

    51: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:23:20.74 ID:YfiEqpTz0
    雪崩!?マジで!?

    54: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:26:45.80 ID:TdKEqt2E0
    テントは潰れてたけどぐちゃぐちゃに押し流されてはいなかった
    雪崩があったとしても人間だけが方々に流されるとは思えない
    テントに戻れば風よけと資材が得られるのになぜ軽装のまま散開してしまったのか

    つむじ風の連続発生による轟音で集団パニック起こした説のほうが説得力あるけど
    本当につむじ風が起きる地形なのかどうかは知らない

    71: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:39:03.93 ID:oprZHd6u0
    これ関係はオカクロの調査が本当に良くできていて、
    ほぼそれに一部の書籍見ればわかる
    その結果のストーリーはこう
    ・当日設営したテントになんらかの原因で雪崩がおきた
    ・あわててテントを切り裂いて離脱。あわててて他人の服や靴をはく
    ・そのまま飛び出して崖から3名転落
    ・残りのやつも寒くて凍死。矛盾脱衣した
    ・食われてるのは野生動物のせい
    ・放射能は理科系大学生だったから

    https://okakuro.org/dyatlov-pass-incident/

    72: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:39:10.92 ID:77ulvyW70
    乗組員全員が忽然と姿を消した
    メアリー・セレスト号の事件も解明してくれ

    メアリー・セレスト

    メアリー・セレストは、1872年にポルトガル沖で、無人のまま漂流していたのを発見された船である。

    この事件は後世、様々な脚色や事実と異なる創作が盛り込まれ、半ば都市伝説と化している。

    中でも有名な俗伝は、「発見時、船内には直前まで人が生活していたような形跡があった」とするものである。具体的には、食卓に手付かず(または食べかけ)の食事やまだ温かいコーヒー(または紅茶)が残されていた、火にかけたままの鍋があった、洗面所に髭を剃ったあとがあった、などというものだが、これらはすべて事実ではなく、後世の脚色である。

    実際には、デイ・グラツィア号の船員の報告には船荷として水や食料が残っていたという証言こそあるが卓上の食事などは報告されていないし、後の調査でも船室には食べ物などなかったとの法廷証言が確認されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/メアリー・セレスト

    Mary_Celeste_as_Amazon_in_1861

    75: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:43:09.15 ID:oprZHd6u0
    >>72
    火災が起きて後ろに積んでたアルコールに点火するのを恐れてボートで離脱

    73: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:39:59.55 ID:fhx3EsDj0
    先日、ナオキマンがやってたyuba county5(ゲイリー・マティアスの失踪)が面白かったな
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲイリー・マティアスの失踪
    映画化しないかな

    ゲイリー・マティアスの失踪

    1978年2月24日の夜、カリフォルニア州のユバシティからチコに来た5人の若者は、カリフォルニア州立大学で行われた大学バスケットボールの試合を観戦した。この5人は全員が軽度の知的障害ないし精神疾患を抱えていた。試合後、彼らは菓子と飲み物を購入するため、地元のスーパーに立ち寄った。その後、5人の生きた姿を目撃した者はいない。ゲイリー・マティアス(Gary Mathias, 1952年10月15日 - )については、その生死すらわかっていない。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲイリー・マティアスの失踪

    81: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:48:25.75 ID:uF0hhHqd0
    ・テントが完全には埋まってなかったにも関わらず
     彼らが樹上からテントを監視するばかりで
     テントに戻ろうとしなかったのは何故か?

    ・雪崩の危険地帯を過ぎてなお、
     森の奥へ奥へと進んでいった奴らが居たのは何故?

    ・カメラに残された最後の一枚、謎の発光体っぽいものはなに?

    ・「雪男は実在する」のメモが意味するものとは?

    82: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:50:02.08 ID:bJUjwxIs0
    個人的にはロアノーク島集団失踪事件が1番謎というか怖い

    ロアノーク島集団失踪事件

    107名の開拓民と守備要員が忽然と消えていた事件。
    捜索隊は島に上陸して捜索したが小屋や防護柵は雑草に覆われているばかりで、娘も、孫娘も、他の仲間も、誰一人姿を見出せない。
    一体、皆はどこに行ってしまったのか。やがて一つの標識が見つかり、きれいな大文字ではっきりこう記されていた。

    「CROATOAN」

    関連:ロアノーク植民地集団失踪事件:未確認生物大陸より
    関連:ロアノーク植民地集団失踪事件の現場をGoogleMapで見てみる
    ロアノーク植民地集団失踪事件

    83: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:51:20.83 ID:/rfHhzFL0
    雪崩?
    ないないw

    84: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:52:23.06 ID:FFecwZmm0
    昔、こどもの頃

    北海道、道東の沢を、地元の方々と一緒に渓流釣りに行った
    彼らの仕事は測量士で、屈強で、いかにも山の男のよう
    冗談好きで、いつも笑顔で大酒飲み
    夜は焚き火をしながら釣ったオショロコマやフキやら料理してくれた
    帰路、連なって沢沿いの道を大人達はワイワイ言いながら歩いていると
    突然、自分の全身の毛穴が開き、後頭部に向けて皮膚を引っ張られ
    ゾワゾワゾワっとしたとたん、沢の音が消えるような体験をした
    皆にそのことを話しても、誰も見向きもせず、黙ったまま、歩くばかり
    自分は仲良くしてくれた大人達に無視されたのがショックだったが
    数分経つと、またワイワイ冗談をいいながら普段の大人達にもどっていた

    駐車場に戻った時、さっきの不思議な体験を話すと、大人達は少し真顔になってから
    皆「出たね!」「あぁ出た出た!」「近かったなぁ!」「直ぐ隣だった!」と
    俺の頭をガシガシなでながらゲラゲラと笑っていた

    自分が大人になって、山深くで渓流釣りをしていると、沢の音が突然消える時があり
    ふと、こどもの頃を思い出し怖くなる

    95: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:59:16.96 ID:Q5PPoi8i0
    >>84
    なにそれこわい

    111: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:21:00.57 ID:dAqIQYEu0
    >>84
    なにこれ怖い。

    なにが出たん?(;・`д・́)ゴクリ

    184: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 04:48:07.94 ID:dfmWeMJU0
    >>84
    伊集院光のラジオでやる空脳アワーみたい

    90: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 00:55:10.98 ID:TYQEOh2G0
    さすがロシア
    隠蔽されたんだな

    96: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:00:02.09 ID:HHw3EsyN0
    オカルト排除したら

    低体温と死の恐怖への錯乱しかねぇわな。

    99: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:04:44.20 ID:E1/1pCnI0
    雪男じゃね

    101: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:07:22.17 ID:x08lZHlO0
    雪崩ごときで、あんなふうな変死体になるか??

    103: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:09:29.38 ID:x08lZHlO0
    映画化されたディアトロフを見たけど、その結末がブッ飛びすぎてワロタ。
    興味があれば観ることを勧める

    ディアトロフ・インシデント (字幕版)
    ジェンマ・アトキンソン
    2014-01-01


    109: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:19:16.92 ID:uF0hhHqd0
    仮に事件が深夜で視界が効かなかったにしても
    雪崩が一段落したあとでテントに戻ろうと言う足跡くらいは残っているはず
    現実には残っていた足跡は全てテントから遁走するときについたもの

    彼らはテントに戻ろうと言う努力を
    吹雪や視界以外の何らかの理由で
    放棄せざるを得なかった

    121: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 01:30:06.87 ID:kSlubiyg0
    >>1
    高い濃度の放射線の説明になってない
    やりなおし!

    130: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 02:03:20.61 ID:KAgHcRM+0
    放射性物質が検出

    この時点で雪崩は無い
    ていうか人為的しかない

    132: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 02:08:02.50 ID:FfOqG+qm0
    こないだアメリカの地形学者が解明してただろ
    元々ストームが起きやすい地形で先住民は知ってて、彼らの登山途中に先住民があそこは行くなと言ったのに
    そのダメなところのど真ん中にテント張ったからだと。
    轟音の風にビビってパニック起こして外に出て低体温症になったり崖から落ちたりした

    133: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 02:11:07.77 ID:PJQix72j0
    プーチンの終身大統領が確定した途端にこれ
    ロシアは何かを隠している

    139: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 02:31:24.95 ID:RgLQfOWo0
    死ぬ前に撮影された写真の謎が説明出来ないよ

    142: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 02:45:13.43 ID:Au2SqELT0
    山の幻覚話は読んでて面白い
    http://amatch6.blog.fc2.com/blog-entry-1307.html

    143: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 02:47:03.00 ID:juDoiqCI0
    現場写真見たけど真っ平だったぞ
    あそこで雪崩はないわー

    154: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 03:25:08.52 ID:QTmdpctJ0
    木の上からテントを監視
    冬眠し損ねたヒグマが来て逃げてただけじゃね?
    テントの食料を囮に

    155: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 03:25:35.11 ID:9m0CBAp00
    もう雪崩でいいだろ
    雪崩で
    はい雪崩でけってーい

    そんな感じなのか?

    160: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 03:53:20.13 ID:KgWYhSUD0
    放射能については…当時のソ連製の服とかは普通に被爆してたらしいね
    当たり前のように核廃棄物を湖にそのままポイしてたような環境だし

    161: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 03:56:20.28 ID:XiVyejB10
    数年前に日本のテレビ局の番組で検証してたな
    その時は低い丘が並んでた独特の地形から起こった突風で吹雪が起きて云々、いう結論だったような

    166: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 04:09:25.43 ID:N66Cg0U50
    これすげぇ好奇心掻き立てられたな

    167: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 04:10:14.56 ID:Q3k+s3di0
    俺はこれロシア軍が関わってると思うんだよな
    なぜここまで隠蔽する必要があるのか理解できない
    それがまじな化け物がいるか、その二択な気がする

    175: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 04:19:09.59 ID:a0e4Osce0
    雪崩が原因でパニック起こしてテントを破って外に出て、凍死。それで不審な点は何もないのになんで騒ぐんだろ

    181: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 04:35:43.51 ID:txTP0gaE0
    雪崩で放射能が検出されたり、舌を抜かれたりする訳がないだろ。

    189: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 04:59:36.01 ID:OM/XFSZ40
    音が原因じゃなかったか?それも高周波数の風切り音、それで耳がおかしくなり方角を見失った
    という結果を本で読んだ気がするが。

    197: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 05:17:51.98 ID:Ow7BXSEh0
    最終的に雪崩で死んだのはわかるけど
    雪崩に飲み込まれる前に何があったかが知りたいってことだよな

    203: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 06:04:01.21 ID:BpMSJ3jb0
    急激な低体温症による錯乱パニック+動物の存在やその他の自然の多様性
    により痕跡が複雑怪奇に、みたいな感じでは。
    確かテント張ったところが特殊な気象条件が揃いやすい所とあった気がする。

    212: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 06:44:47.83 ID:L1Prnr2W0
    テントは残ってたのに雪崩はないわ

    220: 不要不急の名無しさん 2020/07/14(火) 07:52:32.07 ID:/5Tse6IX0
    宇宙人の仕業以外にありえんだろ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:07 ID:i3etLx6i0*
    そもそもなんで放射線量測ったんだろ
    2  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:34 ID:Wc52yPRy0*
    誰の持ち物でもない水筒があったんじゃなかった?
    3  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:39 ID:gjZp0F8Y0*
    米2
    そもそも当事者がだれも生存していないのになんで「誰の持ち物でもない」ってわかるんや
    一行で矛盾しすぎやろ
    4  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:41 ID:YZdd6czO0*
    これもう結論んでてるじゃん
    近くにミサイル基地があって極秘の発射実験をやってた
    その日も実験やってて突然の爆発音にパニックになった被害者らがテントを飛び出した
    しかし戻ることが出来ずそのまま低体温症に陥って衣服を脱いだり異常行動の末に凍死、でしょ
    5  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:45 ID:wT6hd1JX0*
    雪崩の結論に不満を言ってる連中は、化け物の仕業とか宇宙人とかオカルト的な原因を言いたいのかもしれないけど、どう考えてもオカルトよりも現実にあり得る雪崩の方が納得出来るだろ。
    化け物(宇宙人)に襲われた、軍の関与、殺人鬼の仕業とか言われてもそちらの方が違和感ありまくりで笑えてくるのだけど。奇妙な現場状況(ちゃんと現実的な理由がつけられる)だからオカルト・陰謀的な原因であって欲しいと、願望が先行してる意見を出す奴は頭大丈夫か?と思う。
    6  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:49 ID:gyw8yCT.0*
    雪崩なんてそこらで起きてるんだから
    専門家がとっくにああこれは雪崩ですね
    よくありますって判定してるだろ
    7  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:50 ID:jADEK0c70*
    神奈川県警「うーん、自殺!」
    8  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:52 ID:Ze5HLLGt0*
    結局謎?
    9  不思議な名無しさん :2020年07月14日 12:53 ID:aBlCWFn30*
    スレ内で言われてる「光が写っている最後の写真」とか「雪男は居ると書かれたメモ」は本当なの?どこで見れる?
    10  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:00 ID:kuLXWwc20*
    何度も世界中の自称専門家達が現場を訪れて調査してるがロシア政府が発表したこと以上は何もわかっていないと言うね
    遺族は財団つくって大学や世界中のゴシップ大好きなテレビから金を引き出して調査してるがやっぱりな〜〜んにもわからない
    そりゃそうだよね、無いものなんていくら探しても見つからないよ
    11  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:05 ID:oi6T.xFJ0*
    >>4
    それ多分ちがう事件か古い情報。
    ヘアピン渦という自然現象が結論だよ。
    12  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:06 ID:oi6T.xFJ0*
    ヘアピン渦って言っちゃいけないルールでもあんの?
    13  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:09 ID:.ijK80d70*
    動画貼られてもユーチューバーさんの顔で再生する気無くす
    14  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:25 ID:4NO9qWsx0*
    1人は、目と舌がくり抜かれてたんじゃなかったっけ。
    15  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:25 ID:BNurAkiQ0*
    >>1
    なんか心当たりあったんだろな。
    ただ、昔のランタンのマントルは白く光らせるために放射性物質使ってたからそれかも。
    16  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:48 ID:JnzFKrqo0*
    なんでもかんでも陰謀って糖質だろ
    何らかの理由で死んで剥かれて頭蓋骨骨折して眼球や舌が喪失して放射線が検出されただけだろ
    17  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:50 ID:y1g6BVGh0*
    デマの方が先に広まった上にロシアという土壌もあって陰謀論者がウッキウキでもうまともに話できないんだよな
    日本でいう良栄丸に近い
    そんなおかしなことはないぞと言っても「隠してるだけホントはあったんだ」と言ってくる
    自分たちのことを棚に上げて「真実という保証はない」と意固地になってる
    18  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:53 ID:GO5uKlou0*
    何らかの闇があるって言うけどそれにしてはいかにも事件性がありそうな眼やら舌を欠損した死体も含めて全員の遺体が見つかってるとか仕事雑すぎない?
    雪崩でたまたまこうなって欠損してるのは動物に食われました放射線量は噂に尾ひれがついて異常ってことになってるけどそこまで異常じゃないですって方がまだ信憑性あるわ
    19  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:57 ID:gCCrU0mt0*
    なぜ数人だけ衣服の放射線量が高かったのか。遺体の損傷も、どう説明つく?
    それがすごくおかしい、不自然すぎる。
    20  不思議な名無しさん :2020年07月14日 13:59 ID:x7kDGX5v0*
    雪崩でまとめるのは雑な気もしないでもないけど
    雪山での死亡なら放射線量とか身体欠損辺りはそこまで取り立てて騒ぐほどの不可解さでもないかと…
    21  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:01 ID:wa7Y6H400*
    >>14
    ヘアピン渦の検証番組でやってたけど、顔が沢に浸かってたせいで舌や眼球の劣化(腐敗?)が他の部位より早かったとか言ってた。
    22  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:01 ID:.4QHojrP0*
    人間選別はもう始まっているんだよね。
    23  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:11 ID:QXEtsWBR0*
    陰謀論唱えてる奴はまず雪崩より説得力のある"証拠"を出してくれ
    話はそれから
    24  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:13 ID:d7r1ZmAS0*
    >>3
    この事件の前に参加しようとして行けなかった学生もいたんだよ。その人の証言も取れるし、亡くなった学生たちの両親等からも証言は取れるでしょ。
    ひょっとしてこの事件知らないの?ディアトロフ財団も出来てるし、研究者もいるんだよ?
    25  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:13 ID:q5zHUXn90*
    なんでも保管庫で読んだ
    26  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:14 ID:o26YIdjD0*
    ※21
    アンビリバボーで今年やってた
    地形的に地上では滅多に起きないヘタピン渦が出来て
    超低周波で一人が体調不良を訴えて
    それが集団に電波して収まらない轟音に耐えきれず
    暴風の中に着の身着のまま飛び出して死亡って
    あまりの恐怖で沢にまで落ちたのもいたと
    27  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:16 ID:o26YIdjD0*
    ※24
    途中まで参加してたけどやむを得ず下山した
    生存者のじいさんがいる
    まだ存命
    28  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:19 ID:ch7LHCgI0*
    この間TVで詳しくやってたよ
    ストームが原因でだいたい合ってる
    ものすごい爆音に驚いた人たちがテントから出て視界も方向性も失った
    体の一部が失われていたのはやわらかい部分だから動物に食べられた
    放射能は元々自然界にもあるしちょっと高めだっただけ
    そういう場所は世界中どこにでもある
    29  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:21 ID:HOvXUFx20*
    >>4
    だいぶ前にヘアピン風が原因って結論出てるよw
    30  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:22 ID:TAtOzCxU0*
    陰謀論者が騒ぐ放射線量と眼球やら舌の喪失はむしろそこまで異常なことではない時点で陰謀論破綻してるよね
    まあ陰謀論者にとっては陰謀論が真実だから仮にぐうの音もでないほどの真相が出て来ても信じないから相手にしないのが一番でしょ
    だから陰謀論者ってキチガイ扱いされるんだよ
    31  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:24 ID:23j3lR.o0*
    山を甘くみちゃあいけねぇ、山には恐ろしいもんがいっぱいあるでよ、
    32  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:32 ID:i3etLx6i0*
    >>15
    この数値はランタンの放射性物質が関係してますね。とはなるけど、ランタン使ってたから放射線量測ったろ。にはならんよね
    まぁ前者も測ってからの事だけどさ
    何があったんかねぇ
    33  不思議な名無しさん :2020年07月14日 14:57 ID:qHPl7hyL0*
    近くに軍事施設があったせいでそれが原因かもと勘違いした関係者が中途半端に情報攪乱したけど実際は無関係だったっていうだけだろ
    34  不思議な名無しさん :2020年07月14日 15:06 ID:Kb9NBzLY0*
    この手の事件を聞くたびにドラえもんのタイムテレビ欲しいなあって思う
    35  不思議な名無しさん :2020年07月14日 15:16 ID:o.FwUQBk0*
    ロシア当局は60年前ぐらいの失踪事件やし、もういいやん!って感じかな?
    36  不思議な名無しさん :2020年07月14日 15:31 ID:g7CeT.W60*
    地形的に二つの渦巻き状の風が発生しやすいおかのしたでキャンプしたらしい
    37  不思議な名無しさん :2020年07月14日 15:49 ID:.mCvmu.c0*
    >>84はジブリっぽくて好き。
    38  不思議な名無しさん :2020年07月14日 15:52 ID:3okcrazl0*
    FSBが再調査に関わったって時点で怪しい。当たり障りの無い結論を出して、この話を早々に終わらせたがっているようにも見えるね。本格的に調べられたらマズイなにかがあるんだろう。
    39  不思議な名無しさん :2020年07月14日 15:56 ID:GshsjmpQ0*
    なんで放射能が事件によって付着した前提なの?
    同じウラル地方で2年前に原子力事故(チェルノブイリ、福島に次いで3番目の重大事故)で放射能もれが起こってるのは無視?
    そもそも当時は汚染水も垂れ流しだったし、その水で洗濯すりゃ放射能がついててもおかしくない
    40  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:00 ID:0ad19JB10*
    60年も前のこと、今更よー解らんし・・・雪崩ってことで!
    ってことですか?
    41  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:12 ID:aFBn.mab0*
    時間が経ちすぎてるし証拠もほとんど残ってないからそれらしい説明しても仮説の域を出ない
    自然現象説にしろ陰謀説にしろどっちが正解って事は言えない
    42  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:15 ID:Q0El1rQ80*
    放射能汚染云々は、その遺体の人物が普段は放射性物質を加工する街に暮らしていたってのは知られてないのか?
    43  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:16 ID:W1Bi.cwY0*
    >>30
    真相が謎なのにあたかも自分の答えが絶対正しいと思ってる時点で陰謀論者と同レベルなんだよなぁ
    44  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:51 ID:92qD6iSs0*
    たまた核実験がある→しばらくして聞こえてきた爆音が大雪崩を起こすと思い込み全員で着の身着のままテントから散り散りに逃げ出して死亡ってのが一番信用できる説

    何人かから高い放射線を検出
    現場は核実験場と飛行場との線上にある
    当日、別グループが光を確認
    45  不思議な名無しさん :2020年07月14日 16:56 ID:royw0BAp0*
    そもそもこの手の事件は
    「現場に残された証拠」に関する情報からして
    デマだったりするからなぁ
    46  不思議な名無しさん :2020年07月14日 17:20 ID:4eKfjCJk0*
    いあ!いあ!くとぅるふ ふたぐん!
    47  不思議な名無しさん :2020年07月14日 17:35 ID:BXaKfrVG0*
    >>9
    メモは聞いたことがないけど、
    最後の写真は画像がある。ただ判別不能で光球らしくも見える何か程度のもの。
    48  不思議な名無しさん :2020年07月14日 17:36 ID:BXaKfrVG0*
    >>19
    当時のロシアは放射性廃棄物の扱いが杜撰だったので、チェルノブイリなどの場所由来の古着だったのではないかといわれているよ。
    49  不思議な名無しさん :2020年07月14日 17:38 ID:BXaKfrVG0*
    >>39
    人間は都合の悪い情報にはフタをするものだから…
    50  不思議な名無しさん :2020年07月14日 18:06 ID:raGrgnoC0*
    >>5
    ヘアピン渦も聞きなれないだけで科学的に証明されてる自然現象なんですがそれは
    51  不思議な名無しさん :2020年07月14日 18:13 ID:7Y1WaN.Z0*
    何でロシア当局は、3年も入山禁止にしたの?
    52  不思議な名無しさん :2020年07月14日 18:37 ID:Y8VC2NVX0*
    雪崩はまともっぽい説明の中じゃ一番説得力薄い原因だと思うけどな
    死体が雪に埋もれていた理由の一つっていうならわかるけど
    53  不思議な名無しさん :2020年07月14日 19:36 ID:cnT59r0L0*
    小高い丘で気温が下がると発生するヘアピン渦二つに挟まれる位置にテントがあったとか
    轟音でパニックになって飛び出したまま仏さんになったってのが有力
    54  不思議な名無しさん :2020年07月14日 19:45 ID:Olx8ubTe0*
    いったい何を欲しがってるねん
    55  不思議な名無しさん :2020年07月14日 19:48 ID:cxRe2SU00*
    >>5
    陰謀論否定派の方こそ、肯定派を見下したい願望が先行してる感あるだろ
    放射線の事だって全然説明できてないし
    身体の部位が欠損してる事だって、雪崩で噛み切ったとか動物に食われた的な類いの傷口なら検死の人はすぐわかる
    56  不思議な名無しさん :2020年07月14日 20:00 ID:qPP.KwQF0*
    当局にとってやましい証拠がある死体なら
    最初から見つからならかった事にすれば良かった話では?
    57  不思議な名無しさん :2020年07月14日 20:00 ID:n6tYIcJe0*
    もしオカルトや陰謀が絡んでいたとして、
    後始末ヘタクソ過ぎるやろ
    そんな陰謀やめてまえ
    58  不思議な名無しさん :2020年07月14日 20:02 ID:rMP0Mw8K0*
    一行は工科大の学生らだった。手製の原子力暖房機を携えての検証旅行。
    馬鹿1人が撮影時にフラッシュをたいて臨界。全員がテント内から吹き飛んだ。
    アッと口をあけた1人は舌を失い、近くに居た2人は目玉を焼かれ、1人は近くの木に串刺しとなり、地面に叩きつけられた2人の頭は割れ、全員が爆圧で内臓を損傷した。
    しかし最も悲惨だったのは、誰もそれで絶命しなかったということだ。
    59  不思議な名無しさん :2020年07月14日 21:41 ID:SY8d2BL70*
    アメリカのテレビ番組おもしろかった
    "Mystery Of Dead Mountain" August 29, 2019
    "Siberia's Coldest Case" September 5, 2019

    YouTubeで見られる
    Expedition Unknown S08E04 Mystery of Dead Mountain
    Expedition Unknown S08E05 Siberias Coldest Case
    60  不思議な名無しさん :2020年07月14日 22:01 ID:JKjIiGDA0*
    >>35
    何も出ないだろうに、金と時間をかけて当局が再調査しないといけない理由でもあるんかね?
    61  >コメントしている連中へ :2020年07月14日 22:26 ID:NnPyBUBF0*
    どうでもいい事件やろ、そもそもが。こんなもんに興味だしてる時点でアホやん。
    62  不思議な名無しさん :2020年07月14日 23:43 ID:C74M7tpS0*
    色々疑って陰謀唱えるのはいいけどね
    そもそも何で「放射線量だけは」疑わずに信じちゃってるんだろうか
    63  不思議な名無しさん :2020年07月14日 23:44 ID:cW7a5s3W0*
    >>31
    頼もしい
    64  不思議な名無しさん :2020年07月15日 06:51 ID:Ca2b6x3l0*
    この件の陰謀論の人
    陰謀って何の?仮にそうだとしたら、何をしたくて手間かけてその状態に死体を放置したわけ?
    まずこれから説明してもらいたいわ

    目と舌だけくり抜くとかする暇あるなら死体隠せるだろ
    何か隠してるなら怪しまれないよう、ありがちな凍死や転落死に見えるようにしたり
    或いは記録いじるだろう、情報が漏れないようにするだろう

    意味わからん痕跡や死体状態が事細かに記録に残っていて世界的に有名で色んな人が検証してるからこそ、陰謀なんかじゃないと思うね
    陰謀なのに外部に情報漏れまくり、検証されまくりって何なのw
    65  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:20 ID:R22uhm850*
    ちなみに眼球や舌がなかったという話は後づけで盛り上がるための嘘っぱちやで
    66  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:21 ID:R22uhm850*
    >>24
    一見すると謎だったから調べた
    謎じゃなかった
    これだけの話なんだよな
    67  不思議な名無しさん :2020年07月15日 07:25 ID:R22uhm850*
    ぜんぜん大したことない話なんだよな
    仮に陰謀だとしたらオレたちが死体やその時の状況の詳細を知るわけない
    あからさまに情報が陰謀を感じさせる時点でダウト
    68  不思議な名無しさん :2020年07月15日 08:12 ID:2.fBI0em0*
    この件は知らんけど
    陰謀=ありえないこと
    と考えてる奴が多すぎるのは頭悪い。
    歴史は陰謀によって動くし、
    企業、政治レベルなら陰謀なんてザラ。
    69  不思議な名無しさん :2020年07月15日 09:08 ID:sokpKKt30*
    YouTubeに現地の人達の話とか色々あるけどみんな「宇宙人の仕業」って言う人が多いみたいね

    謎の放射性物質はUFOがミステリーサークル作った時に必ず検出されるし、舌や眼球がくり抜かれるのは牛などのキャトルミーティレーションと同じ

    恐らく人間以上の技術物で人体実験をしたんだろう。フォースカインドと同じようにね。人間にもマフィアやISISみたいな奴らが居るように宇宙人にも同じような奴らがいる

    何か反論あればどうぞ
    70  不思議な名無しさん :2020年07月15日 10:00 ID:ShUd12w10*
    60年前の山岳事故なんて調べようもないし、仕事終わらせるためには当時の報告書読み直してまあ雪崩でいんじゃね?ってするしかないだろ
    動物が舌食べたってのは現地の気候的に懐疑的。スレ内で出てたリンクも平地にいるようなのばっかで説得力ないし鳥なんか一番低温に弱いよw

    ただオカルト的な要素は話に尾ひれ付いたものが多いだろうからその辺信じる必要もないと思う。写真の光体や現地の証言は有名になってからの後付でしょ
    71  不思議な名無しさん :2020年07月15日 11:53 ID:G.jojgPJ0*
    ヘアピン渦と言ってるやつがいるけど結論は雪崩
    こういうことがあるから陰謀があると言われるんだよな
    72  不思議な名無しさん :2020年07月15日 11:55 ID:r5nt.bC20*
    >>26
    ×電波して○伝播して
    73  不思議な名無しさん :2020年07月15日 12:52 ID:zuu4JGOf0*
    >>43
    色々な媒体で科学的に検証されてるのに陰謀論者はいつまでも難癖つけてるからねぇ
    仮に検証に疑問符が残るものだったとしても、何の根拠も無い陰謀論に比べたらはるかに納得いくものよ
    子供が駄々捏ねるように永遠にそうしてれば良いんじゃないかな
    74  不思議な名無しさん :2020年07月15日 12:55 ID:zuu4JGOf0*
    >>68
    そんなこと皆分かってる上で「この事件については陰謀論の線は薄い」って話してるの分からないのかな…
    頭悪いんだね
    75  不思議な名無しさん :2020年07月15日 13:43 ID:OSn1IR7W0*
    >>39
    チェルノブイリの事故とデァアトロフ事件の
    年数わかってる?

    76  不思議な名無しさん :2020年07月15日 14:17 ID:miBgjkr60*
    >>11
    アンビリバボーでも紹介してたね
    面白かった
    77  不思議な名無しさん :2020年07月15日 15:26 ID:6uSz424n0*
    露助ちゃんだと、そこら中に核研究所の成れの果てみたいなのあるから、まさかだけど、この人達がそれを弄って被爆したとかじゃなくて?
    「隠し研究所の残骸いじってたら、彼ら被爆して死にました」なんて報告したら、報告者も殺されるだろ。
    78  不思議な名無しさん :2020年07月15日 16:53 ID:ihC8vUoo0*
    オカクロの所為(お陰)かもしれんが、3年くらい前に急にこの話が出てきて、ここ1年くらいで急に広まった。
    むしろ、そっちの方が陰謀論的な何かを感じる。
    映画とかを成功させようとネットで都市伝説を意図的に作ろうとしてるとか。
    79  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:21 ID:NpvjyFnJ0*
    ロシアがイエティの存在に肯定的であることを考えると、
    本当は人為的な放射能に関する事故(ミサイルとか)で
    それを隠そうとしているのではないかという気がする。
    80  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:28 ID:MnOBgDqr0*
    暴風で落石などの飛来物に命中しちゃったんじゃね?
    地獄のフブキ的な奴。
    81  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:46 ID:bfllw1gC0*
    放射線云々も福島の事故以降にみんなが調べるようになったら事故とは関係なく放射線が高い所とかが色々でてきたってのがあったな。
    82  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:48 ID:GUCvOYxr0*
    検索したら修正なしの遺体の画像が真っ先に出てきてダメだった
    83  不思議な名無しさん :2020年07月16日 01:51 ID:pEDz6EIB0*
    >>21
    俺もそれ見た
    柔らかい箇所は微生物に分解されたとかじゃなかったっけ?
    俺も陰謀論とか好きだし信じたいけどあの検証番組で言われてたことで間違いないんじゃないかな
    84  不思議な名無しさん :2020年07月16日 01:59 ID:pEDz6EIB0*
    >>19
    検証番組では現場の近く(実際は結構遠い)で核実験してたとかだったと思うけど
    それが風で峠まで流されてとか言ってたな
    だから調査隊の服も放射性物質が付着してたらしい
    85  不思議な名無しさん :2020年07月16日 06:49 ID:OQlZSxks0*
    雪男メモの下りで思ったんやが、今だとメンヘラがスマホに書いた
    妄想だらけのメモ帳とかが謎の日記扱いされるかも知らんな。
    死者に対して「こいつは病んでた」って発表したら炎上待ったなしやしな。
    86  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:21 ID:ogCsAN610*
    この手の話題は解決して欲しくないマニア達によって永遠に謎のままにされるのがオチ。
    閉じた世界でいつまでも考察ごっこしてたらいいのさ。
    87  不思議な名無しさん :2020年07月16日 09:07 ID:K9ahcrJQ0*
    86 10~30年前、宇宙人の仕業、ロストテクノロジーだといわれてたことがマニア達によって解決されてきたんだけどな
    陰謀論ガー言う人は陰謀論だと裏付けた発言ではなく陰謀論信じない僕かっこいいと頭の悪い人達だからどうにもならない
    ロシアが雪崩が原因と結論付けているからヘアピン渦って言ってる人達も陰謀論者なのにね
    88  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:12 ID:8fDvBTiW0*
    これは陰謀論よりも真実の方が面白いケース。
    89  不思議な名無しさん :2020年07月16日 14:12 ID:T59gjbe70*
    本当に陰謀で目とか舌とか切り落とす暇あるなら死体隠しとけ定期
    90  不思議な名無しさん :2020年07月17日 00:12 ID:z21eRACl0*
    >>87
    物事を解決できるマニアは
    乏しい根拠で陰謀が存在すると決め付け
    都合の悪い事実には耳を貸さない
    頭の悪い連中ではないぞ
    91  不思議な名無しさん :2020年07月19日 02:44 ID:LNibAmQm0*
    >>75
    落ち着け、彼は規模の順番で言っているのだろう
    時系列じゃない
    92  不思議な名無しさん :2020年07月19日 02:48 ID:LNibAmQm0*
    >>58
    22世紀には出来ているでしょうか、原子力暖房器具
    93  不思議な名無しさん :2020年08月08日 08:13 ID:TfSdVotr0*
    山鳩の声で錯乱だな

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!