不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    187

    特攻隊の遺書

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:04:37.935 ID:2t0uXYk/0
    18歳なのに俺の5倍は大人だわ
    こんなん泣くだろ

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:05:18.629 ID:GPpKnfxS0
    >>1
    こういう人はまだ幸せだよなぁ

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 21:59:41.774 ID:rxRgzZb40
    18歳とは思えぬ達筆

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:00:02.369 ID:NgmSoicB0
    達筆な上に文学的

    87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:26:13.855 ID:1PMgnHQ/0
    階級が少尉ってエリートだよな

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:00:13.242 ID:a1dQZKeL0
    18歳で死んでこいってとんでもねー世界だわ

    138: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 23:14:39.927 ID:WsvElO6H0
    国が若者に死んでこい言うたんやで
    ありえんやろ、

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:00:39.353 ID:fWc2kQEUr
    これだけで映画作れるね

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:02:10.629 ID:M1Ot9PyVd
    戦前の日本の教育レベルは高かったってじいちゃんもGHQも言ってたけどこういうの見ると本当なんだなぁと思う

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:02:56.248 ID:spH5DduG0
    知覧の特攻博物館で見てた人鼻すすってたわ
    あれはやられるね

    知覧特攻平和会館

    知覧特攻平和会館(ちらんとっこうへいわかいかん)は、鹿児島県南九州市知覧町郡(旧川辺郡知覧町)にある歴史博物館。第二次世界大戦末期に編成された大日本帝国陸軍航空隊の特攻に関する資料を展示している。また、知覧特攻平和会館が建てられている場所とその周辺は、知覧平和公園として整備されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/知覧特攻平和会館

    TokkouHeiwaKaikan

    147: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 23:46:15.516 ID:F/1tL7gX0
    去年知覧行ってきたけど何百枚もの遺書並んでて
    半日以上かかったけど全部読んだ
    涙が止まらなかった
    鹿児島の端っこだけどコロナ収まったら是非行ってもらいたい
    新編 知覧特別攻撃隊
    高岡修
    ジャプラン/発売 亥辰舎
    2010-03-01


    139: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 23:22:02.210 ID:gvDgpW+m0
    遊就館の遺書コーナーは泣ける
    というか途中から読むのが辛くなってきて読めなくなる
    no title

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:08:19.660 ID:I/Ie5t2P0
    この精神力

    no title

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:10:53.312 ID:rxRgzZb40
    >>42
    これはすごいな

    148: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/15(水) 00:18:12.333 ID:nuaH/GTc0
    >>42
    18なのに生を受けて22年ってどういうことよ

    149: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/15(水) 00:20:35.818 ID:mJlnnNiWa
    >>148
    ほんとだ
    みんなろくに読まずに「泣いた」とか言ってるアホだったってことだな

    150: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/15(水) 00:26:43.506 ID:hX8602Zl0
    >>149
    それ上のやつだぞ

    no title

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:10:59.829 ID:I/Ie5t2P0
    このあと死ぬんだぜ
    さすがに泣くわ

    no title

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:12:30.622 ID:XdFVkYJv0
    最初の特攻メンバー 関行男大尉


    「僕には体当たりしなくても敵空母に50番(500キロ爆弾)を命中させる自信がある。日本もおしまいだよ、僕のような優秀なパイロットを殺すなんてね。僕は天皇陛下のためとか日本帝国のためとかで行くんじゃないよ。KA(妻)を護るために行くんだ。最愛の者のために死ぬ。どうだ、すばらしいだろう!」


    こいういのも偽らざる言葉なんだろうし色々考え方は当時からあったんだろうね

    関行男

    関 行男(せき ゆきお、1921年(大正10年)8月29日 - 1944年(昭和19年)10月25日)は、日本の海軍軍人。海兵70期。最終階級は海軍中佐。

    レイテ沖海戦において、初の神風特別攻撃隊の一隊である「敷島隊」(爆装零戦5機)を指揮して、アメリカ海軍の護衛空母セント・ローを撃沈し、さらに護衛空母3隻を中小破した武功で知られる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/関行男

    Yukio seki

    119: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:42:22.175 ID:WSbxFNEe0
    >>50
    特攻って志願ではなく命令だったんだね

    60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:15:00.439 ID:13n+9Af+a
    女々しい文章だな
    「戦争なんてやってやれっかアホタレが!!」くらいの気概を持てよ

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:15:19.740 ID:I/Ie5t2P0
    >>60
    思ってても書かないのが粋なんだよ

    64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:15:52.371 ID:ijrIJXpGd
    >>61
    書かないんじゃなくて書かせてもらえないだろ

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:08:03.338 ID:Qci2J71Kd
    泣き言書いたら届けてもらえないからね

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:14:13.815 ID:1pIyJRv+d
    そら親元に届く手紙は検閲でそれ相応の内容のもんしか行かないだろ

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:15:43.697 ID:dha+0SyT0
    特攻隊は無意味な作戦

    68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:18:01.807 ID:I/Ie5t2P0
    >>63
    インパール作戦とかな

    インパール作戦

    インパール作戦(インパールさくせん、日本側作戦名:ウ号作戦(ウごうさくせん))とは、第二次世界大戦(大東亜戦争)のビルマ戦線において、1944年(昭和19年)3月に[3]帝国陸軍により開始、7月初旬まで継続された、援蒋ルートの遮断を戦略目的として、イギリス領インド帝国北東部の都市であるインパール攻略を目指した作戦のことである。作戦に参加した殆どの日本兵が死亡したため、現在では『史上最悪の作戦』と言われている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/インパール作戦

    Imphalgurkhas

    69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:18:10.326 ID:J9/qiO5/d
    特攻した人自体には敬意を払うけどそれはそれとして美化するもんでもないし特攻は頭悪すぎるゴミ作戦だろ

    73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:19:00.468 ID:I/Ie5t2P0
    >>69
    誰も特攻を美化してなくね?

    77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:19:55.216 ID:LEc7GsF+0
    TVかなんかで見たけど特攻って予測成功率でもたったの10%程度しかなかったらしいな
    現実ではなおさらだよな

    78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:20:02.005 ID:44BpF5R90
    特攻って飛行機作るのも相当金かかるのにやる意味あったの教えて

    80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:21:05.722 ID:ECZji6LCd
    >>78
    ミサイル作る金と材料がないから
    飛行機で突っ込むしかないという理屈
    特攻 最後のインタビュー (文春文庫)
    「特攻 最後のインタビュー」制作委員会
    文藝春秋
    2019-08-06


    84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:23:48.230 ID:nc8BLfTp0
    何か9回特攻して9回戻ってきた奴いたろ
    戻ってくる度に上官に何で死なないんだお前はとか言われてたとかワロタ
    https://youtu.be/0AsYZ9AlEvI

    88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:26:23.548 ID:80P9MvlQr
    >>84
    不死身の特攻兵ね
    特攻隊に猛反対していた教官から言われた決して無駄死にするなを最後まで守った人なんだよね

    91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:28:09.290 ID:nc8BLfTp0
    >>88
    そう
    それを言ってた上官はマジで出来てる人だけどその他全員ゴミでしょ
    何で死なないんだとか今日こそ死んで来いとかもうただの自殺じゃん

    129: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:58:01.363 ID:yw78iVpB0
    振武寮の設立理由・経緯

    「引き返した理由は様々だが、自分が現場を見ていないので、彼らの言い分は信用しなかった。中には損傷の全くない機体もあり、故障だ、天候が悪い、敵機の攻撃で不時着したというが、彼らは死にたくないから引き返したとは絶対に言わないものだ」

    「そういうことが何回も続くと、編成参謀としては、疑いざるを得なくなる。第6航空軍としては、対策を立てなければならない。収容施設とは明らかに言えないから、寄宿舎と内部では呼んだ」

    「私の立場はね、特攻隊がみんな行って、みんな突っ込んでくれるという前提で仕事をしてたんですよ。だから私の方では、そんなにたくさん帰ってくるとはね、夢、考えなかったです」


    寄宿舎には『振武寮』という看板が掲げられ、周りは塀と鉄条網で囲われ、小銃を携えた歩哨が2名立っていた。施設からの外出は禁止、手紙や電話も含めて外部との接触も厳禁、食事と用便の時以外は部屋を出ることも禁止、他の入寮者との会話も禁じられていたとされる。

    特攻隊員らは朝食が一番の苦痛だったという。倉澤は常態的に飲酒をしており、泥酔していることが多かった。

    その泥酔している倉澤が、隊員らが朝食を食べている食堂を訪れ「命が惜しくて帰ってきたろ、そんなに死ぬのが嫌か、卑怯者」「お前ら軍人のクズがよく飯を食えるな」「おまえら人間のクズだ。軍人のクズ以上に人間のクズだ」と酔った勢いで罵倒したという。

    そこで食事を躊躇っていると、倉澤は「なんで飯を食わない?食事も天皇陛下から賜ったものだぞ」と食べるまで部屋を出ていかなかった。


    振武寮の日々は反省文の提出、軍人勅諭の書き写し、写経など精神再教育的なものが延々と続けられた。

    酔ってがなり立てる倉澤に「そんなバカなことを書くよりも特攻機を下さい。亡くなった戦友たちが待っているんです。毎日軍人勅諭を書いて何になりますか」と反論したところ、泥酔していた倉澤と口論になり、倉澤から竹刀で気を失うまで殴打された。

    振武寮の向かいに居住していた住民は、「毎日校庭に出て、一人で軍人勅諭を暗唱する隊員がいた。日の丸の鉢巻を締めて、悲しそうな表情をしていた。」と目撃証言をしている。

    振武寮

    振武寮(しんぶりょう)とは、現在の福岡県福岡市中央区にあった大日本帝国陸軍第6航空軍司令部内におかれ、生還した特攻隊員を次の出撃まで収容していたとされる施設。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/振武寮

    Sinburyou

    92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:28:39.530 ID:1PMgnHQ/0
    特攻して生き残るってどうやってだ?

    99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:33:17.513 ID:nc8BLfTp0
    >>92
    特攻隊の機体って爆弾をパイロットが自分で投下出来ないようになってたんだけど物資も無いのに一回の特攻で死ぬのは馬鹿馬鹿しいって事で爆弾投下できるように改造してた

    86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:24:51.931 ID:ECZji6LCd
    片道の燃料しか積んでないとかいうガセネタ
    燃料フルで特攻してたんだよな

    90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:26:49.645 ID:5DvB1APHd
    特攻が来た時はとんでもない弾幕張って当たる前に空中で爆破してたよ

    ただ一機でも母艦突撃成功すれば沈没不可避だから日本は物量で勝負した

    97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:30:36.403 ID:yHFH4U0P0
    >>90
    飛行甲板に突っ込んだけど大してダメージ通ってなさそうなフィルム見たことないか?

    107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:36:04.388 ID:72CKt8Io0
    >>97
    それ戦艦ミズーリじゃね?いや、よく知らないんだけどさ…

    重巡に特攻したけどダメージ与えられなくて跡だけ残ってる写真もキツかった
    Kamikaze zero

    98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:30:36.869 ID:gHche7zA0
    アメリカだって同じだろ
    no title

    105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:35:34.181 ID:a1dQZKeL0
    日本も空母作ってそこから零戦飛ばせば良かったんじゃねーの?

    108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:36:07.171 ID:I/Ie5t2P0
    >>105
    そんな余裕はありませんよ笑

    110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:36:48.256 ID:a1dQZKeL0
    >>108
    余裕があるときに作っときゃよかったんだよ

    112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:38:39.980 ID:sVBfQMDW0
    >>110
    それが無くなったんだ

    122: モザイク処理してください ◆OHkAckyBxBCh 2020/07/14(火) 22:43:15.135 ID:ChZZI8yp0
    親父空気で草

    124: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:44:56.339 ID:I/Ie5t2P0
    >>122
    物心付いたときから母親しかいないんだぞ

    143: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 23:37:58.610 ID:nVSxt0Bp0
    なんで原爆落とされたんだろうな

    145: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 23:42:25.649 ID:Npsrk2Cv0
    >>143
    上陸前に日本に降伏してほしかったから
    日本に上陸した時点で勝ち戦だけど被害が出まくるのは目に見えてる

    103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/14(火) 22:35:20.636 ID:Nl5Ag018a
    バイトの休憩中なのにボロ泣きで客前出られねえんだけど







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:09 ID:rXmDrPeT0*
    日本はいつだって現場は頑張ってるさ
    2  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:26 ID:O9hkqra20*
    上陸前に日本に降伏してほしかったから
    日本に上陸した時点で勝ち戦だけど被害が出まくるのは目に見えてる

    原爆落として空襲しといて被害が出まくった状態なのにそれはないやろ
    3  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:30 ID:b.miFaqk0*
    遺書ですら検閲のせいで本当に書きたいことが書けなかったかと思うともうね…
    4  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:35 ID:C9w.F6Kl0*
    >2
    アホか笑日本人の被害者数なんかアメリカさんはどうでも良くて、上陸戦になった際の米国軍兵士の人命を尊重した結果の原子爆弾なんだわ。

    末期の日本は一億総玉砕を唱えてたから帝国陸軍兵士はもちろん、女子供も命を投げ打とうとしてた。
    5  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:35 ID:biRE5HUd0*
    コロナでわかったが、政治はこの頃となんも変わってないね
    いくらバカげた政策でもやると決めたらまっしぐら
    国民なんてただの納税装置
    6  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:37 ID:mbsUGbYv0*
    >>49とか全員まだガキの顔じゃねぇか
    こんな子供に死んでこいってどんな脳味噌してたら言えんだよ
    7  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:40 ID:dKirEY3l0*
    1億総玉砕をマジでやろうとしてたわけだからな
    8  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:44 ID:6r1DDkHd0*
    空中特攻専門として編成された「第721海軍航空隊」
    0付けたくなる
    9  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:45 ID:u.ThEQU00*
    『きけ わだつみのこえ』は全大学生が読むべきだと思う。
    学生の頃読んで、自分が情けなくなった。
    ただ、これを美化していくバカも増えているからそれは怖いな。
    10  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:45 ID:SWpfQHoH0*
    ※6そりゃ特攻に行かせる側の人間はいちいち特攻にいく兵士の顔なんざ想像しないだろ
    11  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:46 ID:Nl4Br4d90*
    これで潔く死にに征くような優秀な男を一掃してるんだから
    一部は子供残して逝ってても
    後の世には全体的に狡い奴の遺伝子が多くなるよね
    12  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:48 ID:PDNtKatG0*
    昔から若者虐め流行ってたんすねw
    13  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:48 ID:NPxB4dnu0*
    戦争で散って行った先輩たちは天国から
    今の日本を見てどう思ってるんだろか?
    検閲作文しか出せなくてさぞ辛かったんだろな!
    14  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:52 ID:alqtNMxM0*
    Go to キャンペーン=特攻
    15  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:53 ID:s3SCrEju0*
    >>3
    だから、たて読みや飛ばし読みで心情を綴った手紙も存在してる
    まぁこれに関しては気がつけるかどうかもあるけど...
    16  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:54 ID:NHJfqYMN0*
    これは怖い話カテゴリ。
    やむを得ず参入した戦いだろうが馬鹿らしい極端な戦い方をやった反動で未だ必要最低限の軍すら作れんでいる。
    どこかの国に飲み込まれるのが先かもしれないけど、国として本当の自立を果たすにはまだまだまだまだ時間がかかるんだろうな。

    17  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:54 ID:139iKM6I0*
    なんでおっさんじゃなくて若者なの?
    18  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:56 ID:u.ThEQU00*
    >>60、61、64
    「信念とも申すべき理論万能の道理から考えた場合、(略)自由の勝利は明白な事だと思います。」
    「権力主義全体主義の国家は一時的に隆盛であろうとも、必ずや最後には敗れることは明白な事実です。我々はその真理を、今次世界大戦の枢軸国家において見る事が出来ると思います。」
    「真に日本を愛する者をして立たしめたなら、日本は現在のごとき状態にはあるいは追い込まれなかったと思います。」
    上原良司、特攻隊員として1945年5月11日沖縄嘉手納湾の米機動部隊に突入戦死。陸軍大尉。22歳。出撃前夜に書いた「所感」
    19  不思議な名無しさん :2020年07月15日 18:57 ID:EgNr9RYZ0*
    戦果見たら全然無駄死にじゃないだろう
    菊水作戦での米軍の被害は死者4900人、負傷者は4800人、一方日本の死者は3067人
    熟練パイロットも機体も足りずに練習機まで使ってこれ
    硫黄島やフィリピンでの戦果はもっとでかい

    美化するのがタブーなのは分かるが、事実を捻じ曲げてまで反戦に利用して無駄死に呼ばわりは流石に許せん
    20  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:00 ID:FKjOyxXJ0*
    こうした特攻隊員をバカだの間抜けだの貶めているのが、愛知県知事の大村と自称ジャーナリストの津田一派。知らない人は、あいちトリエンナーレでググってくれ。本当に腹が立つから。
    21  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:02 ID:C9w.F6Kl0*
    >>19爆弾抱えて突っ込むんじゃなくて、その爆弾を投下して艦船を沈める極普通の戦い方をやれば良かったんだぞ。なーんで突っ込む!にしたんかなぁ…
    22  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:04 ID:b.miFaqk0*
    >>17
    下っ端に押し付けるという側面も合っただろうけど
    そもそも特攻に頼らなければならないほど物量が無くなっていたわけで(一機で一隻沈めてこい!みたいな丼勘定だったわけで)
    反射や集中の持続に難のあるロートルにその貴重な一機を預けることができなかったのでは
    23  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:06 ID:.bOaYfuB0*
    おっさんはジャングルへ
    戦争に行けるおっさんが減ってきたのと特攻しか手立てが無くなった時期が一致したからじゃないかと理解してる

    俺が当時の若者だったら、家族を守るためでも特攻できただろうか。。。
    24  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:06 ID:rp4BfRXR0*
    >>19
    いくら相手を殺したって結末にどの程度の良い影響を与えなければ、数字だけ見たって何の意味もないぞ
    日本がどのような結末を迎えたかは、ご存知の通り
    まあ悪いのは降伏を先延ばしにしてった上層部だが
    25  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:08 ID:8GM5CSFc0*
    平和ボケした人間だし安全圏だしどうとでも言えるわ
    26  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:08 ID:OXkw5LwL0*
    大和ミュージアムや江田島の海上自衛隊術科学校でも特攻隊の遺書が見れるから見てほしい
    27  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:09 ID:p33clq8z0*
    >>19
    残念ですが無駄死ですよ。そもそも戦争はキルレシオを競うものではありませんし特攻で戦局および歴史がまるで動かなかったのは我々もよく知る通りです。彼らがこんなクソ馬鹿な作戦の為に死なずに生きて人生を全うした方が余程マシだったとは思いませんか?
    28  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:11 ID:rp4BfRXR0*
    この前の回天の記事にも、特攻は戦果があったとか言って撃沈した敵の船の数を書き並べてるようなアホがチラホラいたよな
    軍艦を撃沈する為にその短い生涯を終えるくらいなら戦後の復興に尽力してくれた方が遥かにマシだって、そういう話だろうが
    29  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:12 ID:q0fJkjtN0*
    >>19
    目の前の敵兵何人殺そうが
    無条件降伏してるんだから無駄死にだと思うわ

    もちろん当時の日本や日本人を貶める気は全くない
    30  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:14 ID:.bOaYfuB0*
    戦争が無駄と言われる風潮はGHQの策略だろう
    おかげで日本人は戦前の記憶を無くしたからな
    スレの写真にあるような凛々しい目をした日本人が現代にどれだけいるだろうか
    浅ましい娯楽に魂を奪われたような目をしている
    31  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:18 ID:UXeQCS.u0*
    絶対生きて帰ってくるな、上官の評価に関わるからと厳命されるんだよ 大本営は最後は若者の純粋さに甘えた 空襲で生き残った孤児たちも、トラックに載せられて素っ裸で山に捨てにいってた そんな国だったんだよ、本当に 実際コロナ対応みててもやりそうでしょ これからもよく政府のすること見張って声上げないとだめだよ
    32  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:18 ID:rXmDrPeT0*
    >>30
    経験的にストローマン論法を使う奴は白痴かクズしかおらんな
    33  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:19 ID:GBGClAVH0*
    この英雄たちを犬死だの国辱だのと罵る輩がいるらしい
    しかも日本人を名乗っている
    34  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:19 ID:6pLMIHxU0*
    切腹したり、特攻したり日本人死に急ぎ過ぎやろ
    35  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:21 ID:8gA34vRX0*
    >>14
    コロナの自粛の同調圧力を実際に感じてこれは確実に若者飛ばされるわって感じたわ
    36  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:22 ID:mFK6dvnk0*
    狩野英孝に読ませたらボロ泣きしそう!
    37  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:23 ID:hMqhnB7i0*
    マッカーサーの言葉で

    南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間にだした
    米側の損害の総計を超えているものである

    こんなことを言っていた、もし特攻隊がいなければ本土決戦は早まりさらに悲惨になってたかもしれない、だから自分は間違っても無駄死になんて思わない
    38  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:28 ID:98rmXMJ40*
    洗脳されてるだけなのに美談にしようとする奴の多いことよ
    子どもにこんな事をさせてた国がいかに悪かって点はスルーだから笑えない

    亡くなった方や家族が感動ゴロの餌にされずに安らかに眠り暮らせる事を願う
    39  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:29 ID:AQoQ1nPF0*
    泣き言や恨み言はそもそも検閲されて外に出せなかったし、戦後自衛隊幹部になった旧軍OBが各家庭を一軒一軒回って「問題のある」手紙や遺書は回収したりしてるからな。
    今「特攻隊員の遺書」と言われて公開されてるものはそういったスクリーニングを通ってきたもの。
    40  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:32 ID:8gA34vRX0*
    >>17
    ろくに実戦訓練を積んでいない戦場にでたら無駄死にするだけの若い世代がそもそもあってその中で比較的優秀だったから無駄死により僅かにましな特攻に選ばれたんじゃないのんじゃないの
    41  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:33 ID:evfxtUzU0*
    平和ボケした国は衰退するんだなとつくづく思うわ
    貧しく困難な世の中だったからこそ家族と国の繁栄を願えるこんな立派な若者が育ったんだろうな
    今の日本と照らし合わせると皮肉過ぎて泣けてくるわ
    42  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:38 ID:IgC5nvYU0*
    若者の命を吸って生きながらえようとする老人は昔から変わらんな
    43  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:40 ID:yhQyjaDJ0*
    特攻で亡くなった人を馬鹿にするとか、嘲笑する気は全くないし、
    そういう人たちがいた上に今の生活があることは重々承知している。
    だけど、悲劇にしてしまうと、そこから英雄や美談が生まれる。
    だから、悲劇にしちゃいけない。

    喜劇にして、あいつら馬鹿じゃねえの!って笑い飛ばしてしまうくらいにしないと、この「悲劇」は美談や英雄に形を変えて、繰り返されることになる。
    だから、あえてこういうものは喜劇にしなくちゃいけない。
    44  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:44 ID:.bOaYfuB0*
    >>32
    自己紹介乙
    45  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:44 ID:7PYfxKk60*
    戦争に関わってしまった世代。
    事の如何を問わず、望んで死ぬ者はいなかった。

    こうして命の危険に晒される事もなく、食べ物を欠く事なく、自由を謳歌し、心安らかに暮らせる現代日本の礎になってくれた全ての先人に心からの感謝と深い哀悼の念を抱かずにはいられない。

    あなた方の犠牲を胸に刻み、一生懸命生きていきます。
    どうか安らかに安らかにお眠り下さい。
    46  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:46 ID:c5.NAG7v0*
    無駄死に言うやつ多くて情けないわ、当時の日本人は後世のことを考え死んでいったのに。アホなこと言う奴らがいるからチャイナに侵略され放題。
    47  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:48 ID:TP1Xz.Jp0*
    特攻を反省するなら
    メディアに踊らされた民衆
    民衆に靡くだけの政府
    軍益しか考えない軍部
    戦略無き国家を反省すべき

    って今と一緒やん
    48  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:48 ID:dQqCQ.P50*
    早速これをコピペして韓国を叩かねば!
    49  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:49 ID:QKB7nlCK0*
    無駄死にとは口が裂けても言えないし、美談にするつもりも無い。
    ただ、彼らの死を通して戦争の悲惨さや愚かさを日本の歴史として語り継ぐ事には意味があると思う。
    ともあれ特攻平和会館には生きてるうちに一度は行こうと思う。
    50  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:49 ID:sYCaePDH0*
    戦後になって国のために死ぬとか馬鹿らしいって言説が蔓延したけど大義のための生ってこれ以上ないほどの充実だと思うんだよな
    現代はほぼ個人に意義が委ねられていて
    それがない人間は勝敗の基準がよくわからないラットレースを延々走らされ続けんだから
    51  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:49 ID:rAC4cUQw0*
    >>17
    オッサンパイロット(といっても20代だが)は南方でとっくに戦死やぞ。若しくは教官。
    52  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:52 ID:G2SE4yCG0*
    >>50
    用意された大義でも?
    53  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:52 ID:B4WL03PZ0*
    >>38
    自分は右寄りだけど、何かにつけて特攻隊の遺書を持ち出す連中の浅ましさが引っかかるな。
    そして「彼らは無駄死にだ」というとなぜか怒るのが常。こういうエリートが「消耗品」として
    使われていた事実はスルーしてるし、むしろこういう人たちこそ戦後に生き残って欲しかったという
    当たり前の思考ができない。その一方で何十万といういまだ日本に帰れぬ遺骨となった兵隊さん
    にも興味がない。

    そりゃそうだ、けっきょく求めるのはただの感動ポルノであって、この手の連中は自分が保守を
    装ってるだけのパヨクだと気づいてない人が多い。
    54  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:57 ID:rAC4cUQw0*
    連日の本土空襲に、上陸作戦も秒読み段階な状況やし、このままだと民間人は皆殺しかもしれん。
    空母1隻でも沈めて家族を守りたい、或いは家族の仇を討ちたいと言う心情は現代人でも解るやろ。
    55  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:57 ID:rp4BfRXR0*
    >>50
    人に大義を押し付けられて充実?
    なわけねーだろ
    56  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:58 ID:y.iBYYcm0*
    人気サイトカラ○イア
    「特攻隊はヤク中」
    サイト主の思想であり集まってる連中も同様だそうで
    57  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:58 ID:HOiMCFji0*
    ほら お前らもちんでコイや
    さぁ ほらっほらっ!
    58  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:59 ID:s1z..7M60*
    これ読んで特攻美化する奴なんていんのか?
    59  不思議な名無しさん :2020年07月15日 19:59 ID:7PYfxKk60*
    現代の若者に特攻隊員の心の機微、心境を理解する事は難しいだろう。

    非常に残念ではあるが、それが本来の若者の姿だと思うと、彼等のおかれた状況が余りにも不憫すぎて涙を禁じ得ない。
    60  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:06 ID:rmJxiTbH0*
    143>なんで原爆落とされたんだろうな

    アメリカは人体実験をしたかったから。
    「日本が降伏しなかったから落とされた」というのは大嘘。
    日本が降伏に向けて活動していたことは、アメリカに筒抜けだったし、
    アメリカはそれがわかっていたので、
    原爆投下前に日本が降伏しないように工作している。
    61  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:10 ID:c5.NAG7v0*
    >53お前は右寄りでもなんでもないただのアホや 無論パヨは論外
    62  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:11 ID:8gA34vRX0*
    >>50
    そういう何かに縋らなきゃ生きていけないようななよなよしたやつは宗教でもやればいいだろ
    63  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:13 ID:7PYfxKk60*
    >>50
    その気持ちは良く分かる。

    しかし彼等はそれを望んではいなかった。
    死の意義、死に場所を求める者は、それを望むが、彼等自身は本来それを必要としていなかった。

    全ての帝国主義国家と新聞の利潤追求が招いた狂気、国家と大衆の産んだ狂気の結果、彼等は死ななければならなかった。
    そこに充足などなかった。
    64  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:15 ID:QeaaFPtk0*
    なお、生き残った人はグレてネズミ講の親ネズミやヤクザになった模様
    65  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:17 ID:B4WL03PZ0*
    >>54
    その理屈なら、敵も見ず弾もろくに撃たずただただ病気や飢餓で亡くなった兵隊さん達も心情は一緒。
    実際こっちの死に方がはるかに多いにもかかわらず、決して特攻隊員と同列に語る人はいないのよ。

    やっぱりそこは美化が入るんだけど、それ自体は悪いことじゃないよ。だって個人の好みだから。
    ただ問題は、この美化の思考がパヨクのそれと一緒ということに気づいてない人が多いってこと。
    66  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:17 ID:8gA34vRX0*
    >>50
    三島由紀夫みたいなことをいいたいのかもしれんが外野がとやかくいうことじゃないな
    67  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:24 ID:7PYfxKk60*
    >>64
    生き残ったことに深い罪悪感を持ってしまったんだな。
    可哀想に。
    68  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:25 ID:rmJxiTbH0*
    そりゃあ誰だって死にたくはないだろう。だが例えば、
    「死にたくない!働きたくない!美味いものだけ食いたい!江呂いことしまくりたい!」
    こんな私欲を口から垂れ流す人間を尊敬できるだろうか? 俺なら軽蔑するだろう。

    誰だって死にたくない。誰だって戦場になんて行きたくない。
    「個人的にはしたいけど、人のことを考えてあえてしない」
    「個人的にはしたくないけど、人のことを考えてあえてする」
    このような考え・行動に尊さがある。

    これが理解できない戦後の日本人は異常。
    69  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:25 ID:ujEDj4VT0*
    城英一郎とか言う奴が方々へ何度もしつこく具申して実現したとか
    採用したほうも狂ってるけど極限状況の戦争ってそんなもんだと思うね

    ただ大西瀧治郎の話は知っておくべき
    70  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:25 ID:7PYfxKk60*
    >>65
    ちょっとズレてるんだけど。
    71  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:26 ID:NSyKCq0M0*
    なんでもいいけど特攻隊員の死を「無駄死にだった」って言うのはやめようや
    見ていて嫌な気分にさせられる
    同じ意味でも表現の仕方ってあるやろ
    72  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:30 ID:WuTcMXxB0*
    戦争だからね、全部燃やしたら向こうは損害のみになるからダメよ。上陸作戦したら国民は1割に残れば万歳レベルで壊滅だっただろうね。
    別に美化するなってわけじゃないけど現場と指揮で見ると指揮が売国奴過ぎて腹が立つ
    73  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:31 ID:HuWeBow10*
    特攻隊はエリート揃いだし、大義を持って亡くなった方々もいたと思うが美化はダメだろ。個人の信念は別として作戦としては愚劣の極みだよ。インパールレベルの悪しき作戦として後世に語り継ぐべき。
    74  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:37 ID:b.miFaqk0*
    牟田口(仮)は連合国の英雄だから
    75  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:38 ID:5flkxWUM0*
    安倍信者の目標は「日本自体を消滅させること」です。
    だから、
      もっと移民を入れろ、 国語よりアメリカ語を教えろ、
      日本史の教育は不要だ、 9月入学にしろ、
      TPPやFTAを推進しろ、 リニアモーターカーを日韓トンネルにつなげろ、...
    などという方向に誘導しているのです。

    彼らは、もっと移民を日本に入れて、日本をアメリカ化し、
    アメリカのように民族間の対立を煽ろうと考えているのです。
    76  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:38 ID:7PYfxKk60*
    国家総力戦、しかも敗戦濃厚になった時の人の命の軽さよ。
    ヤクザの鉄砲玉みたいなもんで哀れすぎて言葉も出ん。
    まあ当時の世界列挙は全て帝国主義のヤクザ国家だったんだからしょうがないが。

    特攻に限らず先の大戦は当時の日本人の精神力は見せつけられた。
    だから、その後の日本があり今がある。
    合掌。
    77  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:40 ID:5flkxWUM0*
    韓国系カルトの反.日グ.ロー.バリストの政策を
    断固支持しているアフ.ィカスまと.めサイトが
    特攻隊を持ち上げるような記事をまとめているのはおかしい。何が目的なのか?
    みなさんも、その程度のことには
    気づくようにしてもらいたいものです。
    78  不思議な名無しさん :2020年07月15日 20:41 ID:H0.oTr7U0*
    今の若者(10代前半と20代後)は団塊以上の無能世代だけど昔の若者は本当に有能やったんやろなって
    79  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:01 ID:bfllw1gC0*
    >>21
    それが出来ないから爆弾ごと突っ込む事になった。
    それも普通の攻撃でも9割近くが帰ってこれなかったと言われてる。
    人道上間違ってるけど、実際に戦術的には効果が高かった・・・。
    80  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:02 ID:Ttv2vEIE0*
    ※78
    文明ってアップダウンがあるからしゃーない
    常に人のせいにするうちら若者のおかげで中韓に侵食されて半世紀も経てば中国語が公用語にでもなるさ
    81  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:03 ID:UTzwQoip0*
    特攻もそうだけど、もうね、インパール作戦がクソオブクソ
    牟田口とかこいつが死刑にならなかったのが信じられない
    作戦の失敗を部下の無能の所為って言ってるし最悪こいつ
    82  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:07 ID:bfllw1gC0*
    >>29
    降伏も相手が受け入れてくれるかがある。
    アメリカもこれ以上日本とやり合うのはデメリットが多いと判断する位には戦わないと降伏も受け入れてくれない。勝ってる側からすればイケイケだし。
    太平洋上では比較的余裕があったアメリカも、ここまで徹底抗戦してくる日本で本土決戦は避けたかった。
    83  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:13 ID:eJtKJf3A0*
    >>21
    それができない状況(熟練搭乗員の大量損失)になったから、特攻が採用されたんだけど
    84  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:18 ID:VlPJweV40*
    特攻を美化と言うか、少なくとも特攻隊員には敬意を払うべきと個人的には思うよ。それと今の人間の価値観で当時の人間の考え方をあーだこーだと批判しても意味が無いとは思う。
    85  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:22 ID:cw.8NGwt0*
    >>1
    けっこうアメリカの被害が凄かったよな、補給艦は一瞬で飛散沈没した映像があったし
    アメリカが対応できだしたのは特攻機用に信管を改良したからなんだけど知らなそうな奴らばかりだな
    86  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:22 ID:kyG1Xl2r0*
    部下には特攻させときながら自分だけ逃げ帰ったクズおったよな
    あいつとか牟田口の子孫ってどんな気持ちで生きとるんやろか
    子孫に罪は無いから責める気はさらさらないが、興味本位で知りたい
    87  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:24 ID:VlPJweV40*
    >>29
    もう書かれてるけど、本土決戦を避けられのも降伏を許してもらえたのも、それまでの徹底抗戦の積み重ねがあったからだろ
    無駄では無かったと思うけどね
    88  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:29 ID:zsy.urX.0*
    昔から若者食い物にして成り立ってる国なんだな。
    本当に散華された隊員達には頭があがらん。
    89  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:31 ID:VlPJweV40*
    >>68
    近年日本が一気に衰退していってるのは個人的にはこの辺が理由だと思ってる
    人の為に尽くす事で成り上がって行った国家がそれを辞めたらそりゃ衰退するわな
    個人主義が蔓延した時点で日本は終わった
    90  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:32 ID:W9jLtN6r0*
    国ではなく奥さんのため…
    さぞ素敵なご夫婦だっただろうに
    91  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:34 ID:9z.5dM.b0*
    >>20
    ホント、アイツらは今日を生きる資格がねぇ!
    92  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:35 ID:VlPJweV40*
    >>88
    こう言う事言う奴は老害予備軍だと思ってる
    自分が年寄りになったら嬉々として若者虐めを肯定すると思うよ
    93  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:37 ID:9z.5dM.b0*
    >>28
    ふうん、ついでに北朝鮮と中国を止めてくれ
    日本が戦争に巻き込まれる事のないようにな

    そういう話だろうが
    悔しいだろうが仕方ないんだ
    94  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:37 ID:bfllw1gC0*
    >>89
    とは言えコロナの件で見ると、世界的に日本人はまだましなんだとも思った。
    95  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:38 ID:9z.5dM.b0*
    >>31
    糞野党の真似はしたくないねぇ

    悔しいだろうが仕方ないにだ
    96  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:39 ID:9z.5dM.b0*
    >>53
    自己紹介乙☆

    悔しいのう悔しいのう
    97  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:40 ID:vs.TCCpp0*
    >>90
    偶然届いた慰問袋の姉妹の妹と結婚。
    休みの日は部下が居るのに奥様に膝枕をしてもらっていたそうだ。
    部下が目のやり場に困ったそうだ。
    関大尉が戦死後は、関大尉のお母様が子供がいないし奥様はまだ若いからと親元に戻した。
    確か奥様はお金持ちのお嬢様だったので、その後確か医大に行ったはず。
    98  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:40 ID:FLMayKIE0*
    知覧行きたいけど号泣するのが分かってるから行けない
    99  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:42 ID:vGqbDs7c0*
    今は「お国(経済)のために病気になってこい」だからな
    やはりお上のスタイルはなんも変わってない
    100  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:44 ID:9z.5dM.b0*
    >>71
    「お前が無駄やろパヨパヨチーン」と煽ってやろう(笑)
    絶対逆ギレするから(笑)
    101  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:45 ID:Gw9pGG5R0*
    19は頭悪すぎる
    数字だけ見たってしょうがないだろ
    アホ過ぎ
    102  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:46 ID:bfllw1gC0*
    降伏したら戦争が終わるって事は無かったから満州とかではソ連軍の侵攻を食い止める為に日本では終戦日以降にも特攻に行った人達もいるんだよね。
    中には妻や恋人と一緒に特攻して行った人もいた。
    103  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:46 ID:9z.5dM.b0*
    >>86
    富永のことか?あれは参謀連中の行動も怪しいので検証が必要
    104  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:49 ID:9z.5dM.b0*
    >>99
    ポンコツ野党に投票するかい?
    105  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:49 ID:vs.TCCpp0*
    遺書を拝読するのもこみ上げてくるものがあるが、元予科練の方々と交流があり話を直接聞くのも色々とこみ上げてくる。
    今年の慰霊祭はコロナの関係で少人数の代表だけでおこなった。
    年々参加者が少なくなってきており、また当時の方は本当に減っているので、毎年毎年お互いに「来年はどうだろうか。」と話しているので、来年こそは皆様にお会いしたい。
    早くコロナが終息し、慰霊祭もだが、各地にある資料館にも行ける世になって欲しい。
    106  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:51 ID:vGqbDs7c0*
    >>104
    賭けてみる価値は十二分にあるね
    107  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:53 ID:m4aGLeeH0*
    特攻を考えた奴はアホだよな。
    核も無いのに開戦した奴は糞たわけだよな。
    108  不思議な名無しさん :2020年07月15日 21:59 ID:bVFvpPgh0*
    >泣き言書いたら届けてもらえないからね

    こういうバカってまだいるんだなw
    特攻隊に限らずだが、手紙ってのは必ず「検閲」を受ける
    それは軍事機密を書いていたり、スパイがどこかに情報を渡そうとしているかも知れないからだ
    それを防ぐための「検閲」であって、別に思想信条でNGを出したりはしない

    その証拠に、特攻隊の作戦に疑問を持つような遺書も多数残っている
    ダメなのは「〇月×日にどこそこを攻撃する」というような内容だぞ
    それも翌日とか、即日とかであれば、ある程度許容されていた
    除法が漏れても作戦終了後であれば関係ない(場合もある)からな
    109  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:05 ID:eXiwTMFj0*
    >>39とりあえずソース出してくれ
    110  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:05 ID:VlPJweV40*
    >>99
    なって来いなんて命令せんでも、若者さんは勝手に自ら進んで病気になりに行ってるやん?
    111  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:17 ID:DMsXul9q0*
    遺書本文中に出てくる シャツとかパイロットとかの単語は敵性語じゃないんだ?
    112  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:34 ID:Yce87p6V0*
    >>53
    論点がかなりズレてるんだけど。
    うん、自分の言いたい事しか考えてないのね。
    113  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:38 ID:zsy.urX.0*
    >>5
    結局どの時代の為政者も馬鹿というか、優秀なんだろうが、視野が狭く大局的に物事を見られないやつらばっかりなんだよ。
    だからこそ為政者が絶対的な存在にならない天皇という存在がいかに大きいかわかるね。
    結局、戦中も国民を想って神経磨り減らしていたのも、戦争終わらせたのも天皇だ。
    114  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:45 ID:8dN.r6W.0*
    原爆は色んな意味があったんだろうけど
    降伏寸前に落とす事を急いだのは実験と力の誇示の意味もあったんだろうね
    この後、パワーバランスは一気にアメリカに傾いたし
    115  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:52 ID:zsy.urX.0*
    >>92
    根拠もないし意味わからん。
    他人に2+2=80にしろとか言ってそうw

    116  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:53 ID:uA77Qsgp0*
    >上陸前に日本に降伏してほしかったから

    いや、どう考えても実験したかっただけでしょ?
    落とした後に張り切って(自国の兵士犠牲にしながら)データ取っていたじゃない
    何言ってるの洗脳されんのも大概にしてほしいわ日本人
    117  不思議な名無しさん :2020年07月15日 22:56 ID:zsy.urX.0*
    >>98泣くのが当たり前の場面で泣いてる人を、誰も気にしないさ。
    絶対に行っとけ。
    118  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:01 ID:WFmlDlN30*
    後半殴り書きでお母さんお母さんお母さんって書いてある遺書はマジで苦しくなる
    119  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:05 ID:Yce87p6V0*
    >>92
    単なる被害妄想かと。
    120  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:07 ID:Zbrh7xzJ0*
    実際国に死んでくれって言われてそれを誇りに思えた人はどれだけいたんだか
    121  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:13 ID:Yce87p6V0*
    >>116
    事の次第は、ポツダム宣言から関連事項を調べれば判明する。

    資料考証の無い意見は、単なる思い込みとして相手にされないのは世の常。

    南無阿弥陀仏。
    122  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:15 ID:Yce87p6V0*
    >>115
    2+2にしか見えないのは、己の至らなさ。

    若気の至りとは言え、見てる方が恥ずかしくなるから、やめておけ。
    123  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:16 ID:KCN08qQI0*
    霞ヶ浦のほとりにある予科練平和記念館にも行ってどうぞ
    あそこも見るのほんまつれえわ
    回天の模型もあるで
    124  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:17 ID:Yce87p6V0*
    >>106
    1:9のオッズにかける奴は、無謀を通り越して単なる狂気。
    125  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:18 ID:4aNqW6yC0*
    >>114
    特攻関係なし。
    他所でやれ。
    126  不思議な名無しさん :2020年07月15日 23:31 ID:X2LgCu8X0*
    >>118
    1枚目はどこか「読んでもらう」ことを意識している感じだけど、2枚目は本音が溢れているようなところがもうね

    あの遺書によって、お母さんの立場を守ることができたろうなとも思う
    127  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:10 ID:BTfXk.9.0*
    鹿児島の資料館行ったけど、明らかにやたらでかい字で熟語だけ書いたような奴があって、消されたか書けなくて代筆されたんだろうなと思ってる
    そういう雰囲気があった
    128  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:11 ID:6qBK8Tsa0*
    >>14 命令とプロモーションの違いがわからない愚か者
    129  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:12 ID:pWUa6N0e0*
    >>85
    VT信管は1943年1月にガダルカナル島で使用が開始されていて、神風特別攻撃隊の初出撃は1944年10月21日だから特攻機用ではない
    対応したのは空母を中心にレーダーピケット艦と戦艦・巡洋艦を特攻機進入海域に集中させ、対空砲火を濃密にしたことと、レーダーによる早期捕捉で戦闘機を誘導して迎撃させた
    130  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:29 ID:pWUa6N0e0*
    >>111
    敵性語は対米英戦争に向かうなかで高まっていくナショナリズムに押されて民間団体や町内会などから自然発生的に生まれた社会運動
    専門用語に英語ないし独自の和製英語を使用していた海軍では特に英語が多用されていたし、陸軍でも使用されている(wikiより)
    131  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:31 ID:6qBK8Tsa0*
    >>89 簡単に終わらせないでもらっていいですか?終わるっていうのはこんな甘々な状態じゃないと思います。
    個人主義が蔓延しているならホリエモンはとっくの昔に社会に受け入れられていたと思います、あと個人主義にも良い面はあると思います。結局個人主義も社会との折り合いの中で、行動が社会に及ぶ場合には調整されることがありますし。
     そして自分には取り戻すべき尊い過去がわかりません。正直言って当時の若者達がこれほど引き締まった思いで文を記しているのは出兵するという状況があったからだと思います。
     あと楽観的だけど、死にたくないという発想が極地に着くと強い反戦になると思うんです
     そして、戦後直後の人々の転回にも目を移すと戦前、戦中への深い理解ができると思います。
     まあはっきり言って関東軍コントロール出来ない時点でお終いよ
    132  不思議な名無しさん :2020年07月16日 00:54 ID:9jsfmPti0*
    特攻を無駄死になどと言っている奴は当時の状況や隊員の気持ち、具体的な戦果
    特攻隊のお陰で助かった人やアジア全体に与えた影響を知らないかわいそうな人ですね
    彼らのお陰で我々日本人は当たり前の平和を享受している事さえ知らないのでしょう
    今日東京はお盆最終日です
    せめて特攻やあの戦争で命を落として英霊に感謝と哀悼の意を捧げたい
    ありがとうございました
    133  不思議な名無しさん :2020年07月16日 03:40 ID:L4E2MhV30*
    >>86
    確かNHKの特集で牟田口の子孫が出演してたで。
    牟田口の遺品?なんかを紹介してた。番組に出演することで非難される可能性があるだろうにそれでもカメラの前にでてきてたのはすごいと思ったよ。
    134  不思議な名無しさん :2020年07月16日 05:16 ID:VAOheqgU0*
    淡谷のり子の戦時中の体験談を聞いて泣いた。
    淡谷は先輩から舞台の上では絶対泣いてはいけないと躾けられ、それを守ってきた。
    でも一度だけ泣いたことがある。
    戦時中の公演時、開演前の楽屋に軍服の18歳くらいの少年兵が3人が訪ねてきた。
    彼らは特攻隊員で、命令があったら途中で退出しなければならないが許してほしい、と。
    公演の途中、その少年3人が立って敬礼して去ってゆく姿を見て、淡谷は舞台の上で泣いてしまったんだと。
    淡谷が舞台の上で泣いたのは生涯にその一度だけだという。
    135  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:20 ID:xIQ4BA8t0*
    >>2
    米兵の被害に決まってるだろ
    136  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:25 ID:tAIfIZbq0*
    特別攻撃隊の運用はやらせた方は断罪されるべき
    隊員は全員志願兵で自分が愛する者のため出撃していった
    そういった思いを踏みにじる者どもは呪われるしやらせた連中はしんでも償いきれない罪を背負い続けるべき
    137  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:25 ID:xIQ4BA8t0*
    >>87
    これ、本土決戦になったらロシアも入ってきて日本はドイツとか韓国みたいに二分割になってた
    138  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:39 ID:2cV18KHh0*
    ○○国や○○民族が悪いとかじゃないと思う。
    ただ悲しんだり悔んだりするだけじゃ死者への冒涜だよ
    なぜ起こってしまったのか、何とか回避できなかったのか、
    どうすればこれから起こらないかを考えるべき
    139  不思議な名無しさん :2020年07月16日 07:49 ID:Vzytq3e60*
    どんなに美しい文章を遺してようと美化するなんて間違ってる。彼らは英霊なんかじゃなくて犠牲者や
    140  不思議な名無しさん :2020年07月16日 08:12 ID:oa.FVuzm0*
    >>34
    今でもよく電車に飛び込んだりしてるから・・
    141  不思議な名無しさん :2020年07月16日 09:58 ID:be9YWuK20*
    特攻隊を創設した大西瀧治郎は敗戦後割腹したが、靖国神社に英霊として祀られている
    更に勲一等旭日大綬章を受勲
    Wikiではそれらの顛末を全て美談として記されており、記事に中立性は感じられない
    142  不思議な名無しさん :2020年07月16日 10:01 ID:5gZ46Rxi0*
    「特攻隊は無駄死にだ!」って言う奴は"特攻隊は無駄死にだということにしたい奴"な
    普通の人は「この人たちの死を無駄死ににしないためにはどうすればいいか」を考えるけどこいつらは「冷静な判断ができる俺カッケー!!!!!!」がしたいがために死者を平気で貶める
    常にマウントを取ることしか考えてないけど自分は努力もしたくないから足を引っ張ることだけを常に考えてるゴミクズだよ
    143  不思議な名無しさん :2020年07月16日 10:12 ID:W.C.JI7L0*
    そういや秋葉の加藤に最初に殺されたかれぴっぴ持ち姉ちゃんも遺言はママ…ママ…だったな、ヒトってそんなもんなんか
    144  不思議な名無しさん :2020年07月16日 10:49 ID:8t9eQBEc0*
    遺書に添えられてるのは特進後の階級やろ
    特進して少尉ならエリートちゃうわ
    145  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:27 ID:FgxYLWOd0*
    >>113
    しかも戦後は「戦争責任!」と押しつけようとしたクズども!
    そいつらの一部は戦後に総理になってたりする!
    146  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:32 ID:FgxYLWOd0*
    >>6
    でも、今の大人なんかより、ずっと大人顔してるよな…
    40、50でアイドルとか、政治家の顔の幼いことよ…(´・ω・`)
    147  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:34 ID:FgxYLWOd0*
    >>8
    野中組な…1tしか積めない爆撃機に2tの桜花だもんなぁ…
    ブチキレるのもわかるわ…
    148  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:35 ID:FgxYLWOd0*
    >>11
    三島由紀夫の生涯のコンプレックスになったんだよな
    149  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:37 ID:FgxYLWOd0*
    >>12
    しかも下級の予備士官ばかりな…
    上級の海兵出は関大尉くらいしか行ってないからな…
    150  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:39 ID:FgxYLWOd0*
    >>13
    それが、今の大災害なのでは?
    生き残った戦士たちも殆どが鬼籍に。天罰としか思えないよ…
    151  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:41 ID:FgxYLWOd0*
    >>51
    上層部には「神業技量が出来て当然」だったからな…
    現代の職人と派遣の関係と変わらんよ…
    152  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:45 ID:FgxYLWOd0*
    >>41
    平和な日本をつくろうと散っていったのだからな…その平和に生きる日本人が政治家からして、彼らを蔑ろにしているからな…
    153  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:48 ID:FgxYLWOd0*
    >>67
    そして「戦犯!」「敗残兵!」と罵られる…
    154  不思議な名無しさん :2020年07月16日 11:57 ID:XloyNS9m0*
    >>78
    今の若者(10代前半と20代後)は団塊以上の無能

    ムリいうな…ジッジ=団塊、パッパ=バブルなんだぜ?二大無能世代に育てられりゃ…
    でも反面教師で、努力したやつはマジ優秀だよ?
    155  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:01 ID:XloyNS9m0*
    >>130
    ある陸軍飛行戦隊長
    「我々は英語使ってましたよ?日本語は空戦指揮しづらい。そもそも廃止なんかしたら運用できませんよ?」
    156  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:02 ID:XloyNS9m0*
    >>134
    プロだな…
    今の芸人連中ではムリだろうね…
    157  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:10 ID:Ki71Rqbe0*
    >>139
    今の基準で考えればね
    貴方は英霊なんかじゃなくただの犠牲者、なんて本人が聞いたらどう思うかね
    正しい、間違ってる、なんてのは後世の人間が偉そうに言う事じゃないわ
    158  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:12 ID:Ki71Rqbe0*
    >>142
    ほんこれ
    特攻隊員が無駄死にだったと言う根拠も何もないのにな
    特攻隊員が居なかったら日本はもっと悲惨な事になっていたかもしれない、とか考えないんすかね
    159  不思議な名無しさん :2020年07月16日 12:39 ID:nNkwbo130*
    そもそも普通に攻撃させに行っても落とされる機体と練度しかなかったんだよな
    それなら突っ込んで船沈めた方が効率的だわ
    時間が経つにつれ戦果が上げられなくなったのと狂気の作戦だというのは否定しない
    160  不思議な名無しさん :2020年07月16日 15:06 ID:LIeagFAX0*
    身近な人が特攻行かされたり戦争で理不尽なこと経験した後なら国が大嫌いになって左寄りになって日本が滅びること願うのもわかるわ そりゃこんな手紙は感動するけどくそみたいな国 今も変わってないだろ 
    161  不思議な名無しさん :2020年07月16日 16:00 ID:O75gAJhk0*
    >>64
    ランボーと似たようなもんだな、
    162  不思議な名無しさん :2020年07月16日 18:06 ID:nyPdVGem0*
    >>129
    ちゃんと調べ直したほうがいいよ
    1は改良して対応したって書いてるやん
    163  不思議な名無しさん :2020年07月16日 18:10 ID:mmabYTtd0*
    >>102
    うちの団塊母親が「特攻ってさ、なんでイヤと言わないの?命令?そんなのイヤです!といえば済むじゃん!!」とマジで言ってたわ…
    ま、働いたことがないからな…
    164  不思議な名無しさん :2020年07月16日 18:37 ID:Ki71Rqbe0*
    >>154
    こうやって他人のせいにばかりする所が無能だって言われるんだよ
    165  不思議な名無しさん :2020年07月16日 18:48 ID:p4wsYeJd0*
    >>29
    "軍隊の"無条件降伏な
    それが受け入れられたのは日本が最後まで徹底抗戦したからだし、そもそも戦争に勝つための作戦じゃなくて少しでもマシな条件で降伏するためのもの

    戦後のことを語る奴は降伏したら相手がそれで攻撃止めて引き上げてくれるとでも思ってるの?
    全く戦争とスポーツの区別が付いていない
    ルールがあって審判がある競技じゃないんだよ
    そもそも特攻がなきゃ"終戦"も"戦後"も我々が知るようなものにはならなかった
    166  不思議な名無しさん :2020年07月16日 19:14 ID:mmabYTtd0*
    >>157
    総理大臣自体が「心ならずも戦争の犠牲になった…」「愚かな戦争」なんていうんだから仕方ない。
    もう日本は当時の日本と違う国と思った方がいい。現在の日本は1952年4月28日に独立した国だ。だから平然と英霊を侮辱できるのだ…
    167  不思議な名無しさん :2020年07月16日 22:47 ID:96MUjsC30*
    旅行で年下のやつと行ったけどロクに読まずにアイス食いながらタバコ吸っててやっぱ日本やばくなってるわと思ったわ
    168  不思議な名無しさん :2020年07月16日 23:04 ID:mmabYTtd0*
    >>91
    そんな奴らにかぎって、いざ特攻が必要になれば若者を煽る。
    169  不思議な名無しさん :2020年07月17日 07:59 ID:nk.C6ATh0*
    ※5
    そうだよ
    日本人の今の国民性なんて、近代特有に言われているがそんなことは無い
    上意下達を順守し、意味が無くても声の大きい者の意見が通りやすい
    これは調べる限り江戸時代から変わらない
    おそらくもっと前からなのだろうな
    下手すりゃ縄文時代からかも
    悪しき国民性だよ
    アホの意見が通りやすい
    170  不思議な名無しさん :2020年07月17日 11:14 ID:.sXFXqHN0*
    >>46
    たぶん無駄死にという言葉にこめた意味が人によって違うんだと思う。46は「そんな無駄なことをして馬鹿な奴らだ」みたいな意味にとっているのじゃないか?
    私はもちろん当時の日本人は命がけで国や故郷や家族を守ろうと真剣だったと思うし、馬鹿にするつもりはない。
    でも結果的に特攻により大きく戦況がかわることはなく、真剣に国を考える若者を大勢失ってしまったのだから、やはり作戦としては間違いであったと思う。
    そういう意味で、結果論として「無駄死に」だと思っている。亡くなった方を軽んじているわけではもちろんないし、判断した上層部も闇雲に非難すべきではないと思う。
    でもやっぱり結果的には間違いだった。そういう意味で「二度としてはいけない無駄死に作戦」だとは主張する。
    171  不思議な名無しさん :2020年07月17日 11:30 ID:LJnyxGhN0*
    なんで泣けるのかがわからない
    どういう理由で泣くのか
    日本人なら決して泣いてはいけないと思います
    先人の方々に失礼極まりないです

    勇気を学ばせていただいたこと、日本で生きる未来を守っていただいた
    ことに感謝するべきではないですか?
    172  不思議な名無しさん :2020年07月17日 14:04 ID:6x86xcrQ0*
    創始者は終戦後のうのうと生きてられっかって介錯なしの切腹してるんよね
    173  不思議な名無しさん :2020年07月17日 14:15 ID:5jjJi03W0*
    >>27
    その日、米軍戦闘機を一機飛ばさないだけで何人かの一般市民が死なないですんだ可能性があったんですが、それも無意味ですか?
    YouTubeとかにあがってる米軍機のガンカメラ映像とか見てみるといいんじゃないかな。ほとんど人狩りに近いよ、あんなの。
    174  不思議な名無しさん :2020年07月17日 17:16 ID:M.OtVe9P0*
    >>172

    >>141でその下りを書いてあるから
    175  不思議な名無しさん :2020年07月19日 12:11 ID:0ozsTqee0*
    当時の戦況を考えれば神風特効は良い戦術
    主力空母は既になく
    航空機の生産力では米軍に叶わず
    パイロットも死にまくってて素人しかいない
    普通に戦ったらそれこそ何もできずに全滅するだけ
    到達率10%で撃沈まで見込める、特効戦術は非常に合理的で優秀と言わざるを得ない

    …こんな状況で継戦を選ぶことが、戦略的に論外ではあるけどな
    176  不思議な名無しさん :2020年07月19日 12:14 ID:0ozsTqee0*
    >>150
    ゴジラだな
    177  不思議な名無しさん :2020年07月19日 12:24 ID:0ozsTqee0*
    >>99
    いや、行かなきゃ良いだけやん
    別に強制されてないし
    なんやかやで現代は戦時中よりゃマシよ
    178  不思議な名無しさん :2020年07月19日 17:11 ID:z9SGppdA0*
    昔の戦争は負けたら1人残らず敵に殺されるのが普通にあったから
    悲惨な戦争に発展したのだろう
    179  不思議な名無しさん :2020年07月22日 23:14 ID:KZkj5beQ0*
    >>5
    というかいつの年代もジジイどもがクソすぎる
    結局特攻も権力にしがみついたクソジジイが若者を使い捨てただけやん
    今の日本だって老人全部切り捨てれば確実にいい世の中になるで
    180  不思議な名無しさん :2020年07月22日 23:16 ID:KZkj5beQ0*
    >>35
    181  不思議な名無しさん :2020年07月22日 23:20 ID:KZkj5beQ0*
    >>87
    こう思わないと英霊が可哀想すぎる
    皆様のおかげでこの国は守られましたよ、と言いたい

    ただし無謀な戦争ふっかけた上に若者使い捨てしたクソジジイどもは絶対に許さん
    外交努力も尽くさずに対米戦争なんて起こしやがってボケが
    182  不思議な名無しさん :2020年07月22日 23:21 ID:KZkj5beQ0*
    >>168
    わが身しかかわいいもんがないからな、ああいう奴らは
    人の皮を被った悪魔
    183  不思議な名無しさん :2020年07月23日 09:01 ID:43p.LkbI0*
    特攻は無意味だったという人は、ちゃんと戦果を調べた方がいい。米海軍が被った損害の多くは、実は昭和20年に入ってから。つまり特攻による被害。
    なぜレイテ海戦で日本海軍が壊滅したのに戦争末期まで米機動部隊が本土に接近してこなかったかと言えば、特攻のせいで近寄れなかったから。
    これは無意味ではないよ。
    184  不思議な名無しさん :2020年07月26日 18:49 ID:1C1kMM9y0*
    >>137
    その二分された日本、ちょっと興味ある
    185  不思議な名無しさん :2020年07月26日 19:17 ID:1C1kMM9y0*
    >>77
    きもいからきえて
    186  不思議な名無しさん :2020年07月26日 19:22 ID:1C1kMM9y0*
    >>158
    悲惨なことになってたかもしれないけど
    もっとマシだったかもしれない
    187  不思議な名無しさん :2020年07月26日 19:23 ID:1C1kMM9y0*
    結論、今も昔もばかしかいない

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!