不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    49

    人類最古の農業の痕跡が発見された遺跡、12800年前の彗星で滅亡か



    2853510_s


    1: 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [US] 2020/07/16(木) 17:34:51.74 ● BE:828293379-PLT(13345)
    1万2800年前、彗星の爆発で滅亡した古代の村。それは農業の始まりとも関係がある可能性(シリア)

     シリアの「テル・アブ・フレイラ」は、人類最古の農業の痕跡が発見された重要な考古遺跡だ。だが今後は、彗星によって破壊された唯一の集落としても記憶されるかもしれない。
     ユーフラテス川にダムが建設されたために、集落は現在アサド湖に水没してしまっている。
     しかしダム建設前、1972年から73年にかけて行われた調査では、上下に重なる2つの遺跡でできていることが判明している。古い下の遺跡は旧石器時代の狩猟採集民の集落で、農業が行われていたのは新しい上の方だ。
    このほど、当時採取された土や遺物が新しく分析され、驚愕の事実が明らかになったそうだ。どうやら旧石器時代の遺跡は、1万2800年ほど前に地球に落下した彗星によって破壊されたらしいのだ。
    ・核爆発に匹敵する爆風で壊滅した古代の村
     『Scientific Reports』に掲載された研究によると、彗星は大気圏に突入した時点でバラバラに崩壊しており、破片のほとんどは地上に到達しなかった可能性が高いという。

    つづきはうぇbで
    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0627/kpa_200627_3195010484.html

    ■彗星が引き起こした核爆弾級の大爆発で古代人の集落が滅亡していたことが判明 - GIGAZINE
    https://gigazine.net/news/20200622-ancient-syrian-town-comet/

    引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1594888491/





    4: ペルシャ(鹿児島県) [US] 2020/07/16(木) 17:38:06.62 ID:7h8+6CjQ0
    あ、ちょっと映画のネタ思いついたわ

    7: アメリカンボブテイル(東京都) [US] 2020/07/16(木) 17:39:12.57 ID:oE5jeAkv0
    一万年もあって文明殆ど発展しないとか古代人何やってんの

    18: トラ(東京都) [US] 2020/07/16(木) 17:48:59.19 ID:cAHNKEUk0
    実際12000年前くらいの文明の痕跡は発見されてる
    スフィンクスの建造年代がそれくらいなんだぞ
    近年発見されたトルコのギョベクリテペも12000年前くらい
    アフリカにもそういう文明?の痕跡は有る

    歴史も化学も更新されるものだ
    証拠がそろえば新たな歴史が語られるようになるだろ

    ギョベクリ・テペ

    ギョベクリ・テペは、アナトリア南東部、シャンルウルファ(前ウルファ、エデッサ)の郊外(北東12km)の丘の上に在る新石器時代の遺跡。遺丘の高さは15メートル、直径はおよそ300メートルに及ぶ。地名は「太鼓腹の丘」の意。標高はおよそ760メートル。ドイツの考古学チームにより発掘調査が行われた。発掘は1996年から始まり、チームの指揮を執ったクラウス・シュミット(Klaus Schmidt)が他界する2014年まで続いた。

    ギョベクリ・テペの遺丘に残された構造物は紀元前1万年から紀元前8000年の期間に建てられた。祭祀に用いられたと考えられるこれらの構造物には2段階の発達が見られる。第一段階では巨大な丁字型の石柱がいくつも円を描くように並べられている。物理探査(リモートセンシング)により石柱の総数は200本以上、それらの描き出す円が20確認されている。各石柱は6メートル以上、重さは20トン。それらが基盤岩に穿たれた穴にはめ込まれている。第二段階では石柱は小さくなり、磨かれた石灰の床を持つ長方形の部屋に立てられた。遺丘の隣に位置し発掘調査が待たれている構造物は1万4000年から1万5000年前のものであることがトポログラフィック・スキャンによって明らかにされた。これはともすれば更新世を1000年遡行することになる。先土器新石器B期が終わると遺跡は打ち捨てられた。比較的新しい構造物にはギリシャ・ローマ時代のも見られる。

    この構造物が何に使われていたのかははっきりしていない。発掘に携わったクラウス・シュミットは初期新石器時代の神殿だと信じていた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ギョベクリ・テペ

    800px-Göbekli_Tepe,_Urfa

    21: トラ(東京都) [US] 2020/07/16(木) 17:54:09.99 ID:cAHNKEUk0
    ギョベクリテペの石造りの神殿といいスフィンクスと言い
    それを作れる技術が既に12000年前にはあったという事だ

    20: 黒(庭) [US] 2020/07/16(木) 17:51:25.17 ID:iioSfpKG0
    12,000年前にタイムスリップして見たい

    22: コドコド(東京都) [JP] 2020/07/16(木) 17:54:10.53 ID:0gK7jSVH0
    日本が縄文時代に入って本州のヒグマが絶滅した頃か

    24: トラ(東京都) [US] 2020/07/16(木) 17:56:29.08 ID:cAHNKEUk0
    日本の縄文土器は16000年位前のモノが最古
    文明の痕跡としての手掛かりになるかもな

    25: トラ(東京都) [US] 2020/07/16(木) 17:57:48.50 ID:cAHNKEUk0
    アカデミックな歴史学考古学が正義じゃないからな
    亜流にも面白いものはたくさん眠ってる
    日本の地形が世界の地形に似ているのも謎

    32: トラ(東京都) [US] 2020/07/16(木) 18:08:45.04 ID:cAHNKEUk0
    7000~8000年前には簡易な木造船で東南アジアと日本列島の間で交流があった痕跡も残ってる
    ぽつりぽつりと出てるだけなので正史に組み込むまでには至ってないんだろうけど

    27: サバトラ(東京都) [ニダ] 2020/07/16(木) 18:03:41.93 ID:yWnNO5yE0
    12000年前には文明があったの?
    やっぱり一回や二回は今くらいの文明になってたんじゃないの?
    産業革命が無いとかおかしいよ

    26: スミロドン(神奈川県) [CA] 2020/07/16(木) 17:58:53.46 ID:j0zBnopX0
    有史以前にも高度な文明があり核戦争で滅亡してリセットされたはず

    37: マーブルキャット(庭) [US] 2020/07/16(木) 18:19:05.61 ID:EhsBaNHI0
    ギリシャ時代に既に機械装置や蒸気機関あったことを考えると、先行文明があったとしか思えん。

    28: アメリカンボブテイル(茸) [US] 2020/07/16(木) 18:03:48.35 ID:SMI3OLby0
    ちなみに今ネオワイズ彗星つってすげー明るい彗星来てるね
    晴れないかなー
    https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11302_ph200700

    https://youtu.be/WI1v0Xdiw4M

    31: ブリティッシュショートヘア(東京都) [DE] 2020/07/16(木) 18:08:32.44 ID:TM7UksZy0
    なお日本考古学の発見は世界では認められない模様
    ゴットハンドがいけないよ……ゴットハンドが……

    34: クロアシネコ(岡山県) [US] 2020/07/16(木) 18:12:29.56 ID:A9P94rKe0
    謎のシュメール人もロマン枠
    高度な文明持って割には日乾レンガの家w

    シュメール人

    古代では、現在のイラクにあたるメソポタミアの南部をバビロニアと呼び、その南半分の地域を「シュメール」といいました。シュメールで興った都市文明は世界最古のものとされ、その文明の中心となったのがシュメール人です。紀元前9000年頃、どこからかこの地へ移住してきた人々が農耕を始め、紀元前3500年頃になると現在知られている文字体系で最古の楔形文字を発明しました。

    彼らは自らを「混ざり合わされた者」と呼び、自分たちは「アヌンナキ」という神々の集団によって作られたと信じていたそうです。また、「アヌンナキは金を採掘するために他の星から地球へとやってきた」と信じていたともいわれており、シュメール人の古代神話を「アヌンナキは金を採掘する労働者を求めていたので、遺伝子操作によってシュメール人を作り出した」と解釈する「古代宇宙飛行士説」支持者もいるとのこと。
    人類史に刻まれた、宇宙人の関与が想像できるミステリー10選:GIGAZINE-より引用

    シュメール

    47: バリニーズ(茸) [DE] 2020/07/16(木) 18:39:23.26 ID:jEntzNup0
    >>34
    あの辺りは今でもレンガだぞ

    75: ハバナブラウン(神奈川県) [US] 2020/07/16(木) 21:29:55.40 ID:f0GtCcKx0
    >>47
    エコを突き詰めるとそこらへんに落ち着くのかも
    鉄筋コンクリートを有り難がっているうちはまだまだかもね

    39: ピューマ(東京都) [US] 2020/07/16(木) 18:20:38.41 ID:9GBcjv3g0
    ノアの箱舟って神様的にはアララト山に漂着する当てが有ったのかね?
    大西洋かインド洋にまで引き汐に乗って行っちゃってたら皆餓死してお前ら生まれなかった訳だが

    46: ピクシーボブ(たこやき) [GB] 2020/07/16(木) 18:38:58.53 ID:IXdShd2y0
    古代は中東が先進地域だったからな
    イスラム教が出来てから文明が停滞するようになった

    50: シンガプーラ(おにぎり) [US] 2020/07/16(木) 18:41:54.72 ID:JTT8F8fW0
    最古の農耕はトルコじゃなくてシリアなのか。

    51: セルカークレックス(栃木県) [US] 2020/07/16(木) 18:42:27.71 ID:jRUxzcDq0
    シュメールじゃないのか

    52: バーミーズ(茸) [BE] 2020/07/16(木) 18:43:45.98 ID:R3hKwriK0
    人類が発展し始めたのってここ100年ぐらい?
    それまで何千年もほとんど同じ生活だったのかな

    55: コドコド(茸) [CN] 2020/07/16(木) 19:06:02.61 ID:fXRTXwHB0
    習志野隕石ももう少し大きかったら関東は死滅していた😩

    https://youtu.be/WX1RuaqBnYM

    60: バーミーズ(埼玉県) [FR] 2020/07/16(木) 20:17:25.92 ID:mOfgEGNA0
    なんで中東は大昔やたら文明が先行してたんだろう

    61: 黒(群馬県) [US] 2020/07/16(木) 20:20:04.44 ID:g9yEIOKQ0
    本当は核爆発だけど隠蔽された

    64: 黒トラ(神奈川県) [JP] 2020/07/16(木) 20:31:21.53 ID:NI66bGez0
    神々の指紋

    67: 白(東京都) [US] 2020/07/16(木) 21:03:13.64 ID:G9PDlGf30
    悪魔の彗星って実在したんだな

    きっとその世界の中心には
    バベルの塔が建っていたんだな

    68: シンガプーラ(おにぎり) [US] 2020/07/16(木) 21:05:20.93 ID:JTT8F8fW0
    古代の宇宙人でネタにされる

    70: アンデスネコ(東京都) [DE] 2020/07/16(木) 21:18:06.74 ID:nZaayelV0
    12800年前の隕石なんてどうでもいいんわ!
    大切なのは今の文明滅ぼしてくれる隕石がいつ落ちるかなんだよ!

    72: バリニーズ(茸) [DE] 2020/07/16(木) 21:20:55.17 ID:jEntzNup0
    南極からアトランティスの都市の遺跡が発掘されてお前らが越し抜かすのが見えるようだ。

    76: スミロドン(佐賀県) [BR] 2020/07/16(木) 22:22:17.77 ID:vF5OCIhv0
    ソドムとゴモラとはまた別?

    ソドムとゴモラ

    ソドムとゴモラは、旧約聖書の『創世記』に登場する、天からの硫黄と火によって滅ぼされたとされる都市

    ニネベの遺跡で見つかったシュメール人の古代の天文学者が粘土板に残した円形の星座板には、ふたご座・木星などの惑星と、アピンと名づけられた正体不明の矢印が書きこまれており、この天体配置があった日の明け方の5時30分ころに、4分半かけてアピンは地上に落下したという記述が残されている。
     
    アランボンド教授の解析により、この天文事象は、惑星の配置が粘土板の星座盤の位置と一致したことから、紀元前3123年6月29日であったと特定され、アピンの記述は典型的なアテン群小惑星の落下の記録であると結論付けた。衝突予想地点には、クレーターはなく、この小惑星はアルプス上空で空中爆発したであろうと推定されている。 アランボンド教授はこの日、直径1.25キロほどの小惑星がアルプス上空のコフェルスで空中爆発し、破片が軌道を逆戻りする形で地中海一帯に帯状にばら撒かれたであろうと説明し、これはソドムとゴモラの事象のことであろうという説を述べている。
    wiki-ソドムとゴモラ:科学的な調査-より引用
    関連:聖書の都・ソドムとゴモラが消滅した原因が判明?!~古代ニネヴェの遺跡の石板に滅亡の真相が隠されていた?
    ソドムとゴモラ

    79: マヌルネコ(愛媛県) [IT] 2020/07/17(金) 00:02:38.27 ID:j8PWqLW70
    >核爆発に匹敵する爆風で壊滅した古代の村

    それは本当に彗星の爆発だったのか?本当に核爆発ではなかったのか?妄想が捗る

    80: マーブルキャット(東京都) [US] 2020/07/17(金) 02:45:06.10 ID:QA18Qjz50
    やっぱグラハムハンコックの言ってることは正しかったんや!
    人類は何度も滅亡と再生を繰り返しているんや!

    82: ベンガル(神奈川県) [US] 2020/07/17(金) 02:55:06.36 ID:co8gxJYE0
    それだけ進んでたのに、滅亡して終わる範囲でしか生活してなかったのか

    83: ソマリ(大阪府) [CN] 2020/07/17(金) 03:02:56.22 ID:suCa0B320
    運命だとか未来とかって言葉が
    どれだけ手をのばそうと届かない

    84: イリオモテヤマネコ(東日本) [US] 2020/07/17(金) 05:21:25.78 ID:g9uBc6xB0
    たかが石ころ一つ!→滅亡







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年07月17日 14:39 ID:Yw.m2JsH0*
    文明があった場所に彗星が直撃したのではなくて、彗星が直撃した場所に文明があったと見るのが自然だと思う。ピンポイントで消え去る文明とかおかしいでしょう
    2  不思議な名無しさん :2020年07月17日 14:50 ID:WaAYHO500*
    ソドムとゴモラも落ちてきた隕石の影響で焼け落ちた説があるからな
    そういうこともあるかもしらん
    3  不思議な名無しさん :2020年07月17日 15:04 ID:uA9vbUGv0*
    ふむ、彗星によって村が滅ぶ映画を作ってみるか
    4  不思議な名無しさん :2020年07月17日 15:14 ID:6Ha81ELY0*
    焼畑農業の爆誕である
    5  不思議な名無しさん :2020年07月17日 15:19 ID:9i6kBQS60*
    シリアにあったメソポタミア文明だろ? 通貨を発明したやつ、穀物を売って通貨で保存してたらしい。

    日本も青森とか1万2千~2万年前じゃぁなかったっけ? 北海道も9千年前の土器・石器・住居跡がゴロゴロ出るけどすぐ公務員住宅建ててなかった事にするんだよなぁ、DNA調べられると政府の嘘がバレるからだとしか思えないよなぁ、アイヌのDNAも調べてはいけないらしいし
    6  不思議な名無しさん :2020年07月17日 15:50 ID:feQab4nM0*
    収穫加速の法則の威力よ。
    7  不思議な名無しさん :2020年07月17日 15:54 ID:Hg3mvbiL0*
    今の文明もそこそこでかい隕石直撃で人類文明崩壊だぞ
    生き残った人類でコンティニュー開始
    8  不思議な名無しさん :2020年07月17日 16:03 ID:zwcS.2RE0*
    最近では100年ちょい前のロシアで東京位の広さの森ぶっ飛ばしたのが有名か
    9  不思議な名無しさん :2020年07月17日 16:24 ID:MKDX780b0*
    落ちてくるのが隕石じゃなくて彗星としたところがあの映画の大ヒットの要因の一つだろうな
    起こり得る天災の中で最も可能性の低い部類になるだろうからなあ
    10  不思議な名無しさん :2020年07月17日 16:29 ID:zCQ9YuCE0*
    こういうスレでだいたい高度文明があったんなら痕跡がないのはおかしいって意見が湧くけど、そこまで高度じゃなく日本の江戸時代くらいまでの文明発展を繰り返してたとすれば、超大規模自然災害で跡形もなく消え去るってのはあり得ると思うわ
    11  不思議な名無しさん :2020年07月17日 17:17 ID:mJX.ytjn0*
    ※10
    それにしても建物の土台とか何かしら痕跡は残るだろ
    それすら残らないような天変地異があったならその天変地異の痕跡が残ってい無きゃおかしい
    12  不思議な名無しさん :2020年07月17日 17:20 ID:H33LwcPx0*
    >>10
    現在の文明より高度だとして、大災害が無かったとしても痕跡残らんで
    コンクリートの建物は空気中の二酸化炭素が雨に溶け込んだ程度の酸で300年もあれば風化する。
    プラスチックは酸化してボロボロになる。鉄はさびる。
    寧ろピラミッドや古代ローマの遺跡の方が残る確率高いね。

    今建物を建てるとき誰も「1000後も使い続けよう」なんて誰も考えとらんし、情報を石板に刻もうとも思わん。電子化が始まった文明が滅んで5000年もしたら痕跡なんぞないよ
    13  不思議な名無しさん :2020年07月17日 17:56 ID:QQ.2icww0*
    >>12
    4年前ですら一枚の硝子板に360TBのデータを保存し、摂氏1,000度まで耐えられるって技術が開発済み。
    建物は無理でも、今後デジタルデータは石版より長く残りうるものだよ。
    14  不思議な名無しさん :2020年07月17日 18:01 ID:H33LwcPx0*
    >>13
    仰る通り。
    では、そのデータを後の文明人が見てそれと認識できるかな?
    江戸時代人にUSBメモリを見せても、変わった石か、よくて悪趣味な細工としか思わない。
    データが保存されたガラス板をみて、果たして過去の超文明に気付くと人がいるかな?

    そして、1000℃に耐えるガラスは、1000年の時を耐えうるかな?
    建物が崩落したら一緒に砂になってしまうと考えるほうが自然じゃないか?
    15  不思議な名無しさん :2020年07月17日 19:09 ID:yhssqmKr0*
    君の名はかな
    16  不思議な名無しさん :2020年07月17日 19:45 ID:vXVHk1P50*
    中国の針治療や漢方の起源を辿ると
    最古の殷の時代にはすでに確立していたと言うから驚きだよ
    あんなの膨大な試行錯誤と経験の蓄積が無いと無理
    ってことは古代中国のさらに前に長い時代を経て成熟した文明があったという事だよ
    それを宇宙人と結びつけるかは置いといて先史文明があった事は確実と見るべきだろ
    17  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:00 ID:xiUo7Mwo0*
    嘘だろ誰もまともに1読んでないの?
    12000年前に滅んだのは旧石器時代の遺跡で、その上に農業の遺跡ができただけだぞ
    農業遺跡の年代はどこにも触れられてないから
    18  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:29 ID:3gG6OvmY0*
    >>12
    建物の構造が破壊されたとしても痕跡まで完全に消えることは無いのでは。
    たとえば火山噴火や土砂災害などで町が埋まればその痕跡は長期間保存される。
    ポンペイみたいにね。

    恐竜の足跡ですら化石として残るんだから
    文明の痕跡が跡形もなく消え去るというのは無理があるんじゃないかと。
    19  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:37 ID:LC7a.hOb0*
    今の文明が滅んでも数万年後にちゃんと痕跡が発見される、って傲慢な考えだわな
    まあそれが「若さ」なんだろうな(文明としての)
    20  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:41 ID:bCY.gUoO0*
    >>5
    アホな事を信用してるな
    アイヌのDNAは調べられてるし日本人のDNAとの差異や混ざり具合も調べられてる
    遺伝子解析技術はここ数年で飛躍的に技術革新がおきててドンドン解析しようとやってるよ

    今騒いでるウイルスも2015〜2016あたりまでは4000-位しか解析できてなかった
    今は830,000-越えてドンドン未知の領域を明らかにしてる最中
    検査キットも掌サイズの物まで出てて数分で解析が終えられるようになった。
    以前は大きな設備と複数の人間が数週間かけてやってて億単位だったのが数万で出来る
    21  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:52 ID:bCY.gUoO0*
    >>13
    それは衝撃で壊れそうだな
    ガラス化してレーザーを細く、書込み層の多層化で稼いでる分脆そう
    安定した静止状態なら良いけど

    ※14が書くように残っててもデータの読み取りが不可能じゃ綺麗なガラス板でしかないし
    1000度を瞬間的に耐えられても長時間晒されて一切変化しないわけでも無いだろう
    今でも普及していない物だし機器の更新で新しい物にかわるから千年どころか百年先に読み取り機器が残ってるかな?も難しいかも
    22  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:53 ID:LC7a.hOb0*
    氷河期の頃(今もだが)に海水面が下がってて日本と大陸が歩いて渡れた、
    だったらその頃の文明の中心は何もかも海の底なのでは?
    痕跡(遺構)が残ってても見つからなければ、そりゃ無いのと同じだわな
    23  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:58 ID:H33LwcPx0*
    >>18
    古い文明のものほど、痕跡は残りやすい。
    実際に5000年前のピラミッドはほぼそのままの形で残っている。
    なぜなら、石等の自然物を削り出して使っているから。
    それらは当然、何十万年もの間、雨にも雪にも風にも耐えてきた。もし石が風雨に耐えられないなら、世界に山はなくなっているだろう。
    ポンペイの住人はべつに残そうと思って最初から「遺跡」を作ったわけではない。
    ただ、家を作るためのコンクリートも鉄筋も、それを扱う技術もなかったから石を削るしかなかった。
    そして、彼らの使うセメントも、現代人より酸に強いものだった。さらに火山灰土は多くの場合弱アルカリ性だ(ポンペイのものがどうかは知らんが)。
    24  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:58 ID:LC7a.hOb0*
    殷墟や始皇帝陵も再発見されるまで完全に歴史の彼方でしかなかったしな
    夏王朝の遺跡もそのうち見つかるかもしれんな
    わずか数千年でこの有様だってのに
    25  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:58 ID:bCY.gUoO0*
    億単位で見ると日本なんてプレートに沈み込んで無くなってるし、万単位で見ても山脈が隆起したり大陸が離れたりぶつかって1つになったりしてるもんね
    26  不思議な名無しさん :2020年07月17日 20:58 ID:H33LwcPx0*
    >>23のつづき
    しかし、現代のコンクリートが酸に弱いことは>>12で言った通り。
    進んだ文明ほど痕跡が残らないよ。今あるものを壊してどんどん新しい建物を建てていけないと、むしろ不便だからね。
    冷静になって、現代の文明の痕跡として例えば何が残るか考えてみて欲しい。科学的に考えれば、墓石ぐらいしか残らないことが分かるはずだよ。
    そして未来の我々の子孫が削れた墓石を見ても、それが高度に電子化された超文明の遺産だとは思わないはずだ。そこそこの文明があったとは思うだろうけどね。

    ちなみに、俺が話題に挙げているのは現代人と同等かそれ以上の文明を持つ「超文明」ね、ストーンヘンジとかモアイ像レベルの文明についてはむしろ残る可能性が高いと思ってるよ。そしてスペインの最古の壁画といわれてるアレは、現在の文明が生まれる前に滅んだ文明の発生段階の絵でもおかしくないと考えてる

    長文すまんね
    27  不思議な名無しさん :2020年07月17日 21:06 ID:BiWcnGA50*
    掘って資源が出てくるんだから今みたいな文明はないよ
    28  不思議な名無しさん :2020年07月17日 21:16 ID:H33LwcPx0*
    >>27
    日本にも油田があって、掘るまでもなくこんこんと湧き出し続けていることは知っているかな?火をつけるとそのまま燃え上がるほど良質だ。
    微量で採掘コストに合わないからあえて掘ろうとはしていないが、そういうポイントはいくつかある。
    例えばそれが5000年放置されて、その上から土石がかぶさったとしてもやはり資源として活用はできないか?カナダのサンドオイルに圧がかかって液体成分だけが分離される可能性はゼロか?
    そして、石炭も石油もこれだけ利用されているのにもかかわらず生物由来かむ生物由来かもはっきりしていない謎の存在だ。可能性はあると思うね。
    29  不思議な名無しさん :2020年07月17日 22:05 ID:TYEq4OmG0*
    アクァッホの話を思い出した
    30  不思議な名無しさん :2020年07月17日 22:25 ID:zCQ9YuCE0*
    >>24
    数前年前の遺跡でそれなら数万年前の遺跡ならさらに地中深くに埋れてて見つけられてないだけかもしれんしな
    もしくは海に沈んだか
    31  不思議な名無しさん :2020年07月17日 22:39 ID:qzpXW.Ru0*
    >>17
    あと、スフィンクスが1万2000年前とか言ってる奴がいるけど、エジプト文明の誕生は紀元前3000年頃(5000年前)だからスフィンクスが1万2000年前はおかしい。
    32  不思議な名無しさん :2020年07月17日 23:36 ID:7Yw.QJGX0*
    過去と未来をとりあえず俺に全部見せてくれ
    33  不思議な名無しさん :2020年07月18日 03:44 ID:oox.pvdY0*
    隕石「焼畑農業じゃー」
    34  不思議な名無しさん :2020年07月18日 03:45 ID:oox.pvdY0*
    スフィンクスはピラミッドより古いって話聞いたことあるわ。
    「ピラミッドの後から守り神として作った」んじゃなくて
    「スフィンクスが何千年も前からあった所にピラミッドを作った」とか。

    35  不思議な名無しさん :2020年07月18日 10:08 ID:oES8w1n30*
    >>31
    スフィンクスの1万2000年前の分析が確かなら、17と同じロジックでエジプト文明以前の人々による建造物の可能性もあるんじゃない?
    36  不思議な名無しさん :2020年07月18日 10:31 ID:oES8w1n30*
    >>34
    それが現代まで残る構造物というんだからね。
    それを作った人たちと今のエジプト人て違うんだろうな、多分。
    37  不思議な名無しさん :2020年07月18日 13:15 ID:nMikjOQ90*
    >>23
    火山灰は通常弱酸性だよ。
    火山の多い日本の土壌は火山の少ない地域より酸性傾向にある。
    >>26
    現代文明の痕跡であればまず採掘場や運河などの大規模な人工地形が残るかと。
    たとえ土砂を被って外目にはわからなくなったとしても
    竪穴式住居跡のように調査をすればすぐにわかる。
    コンクリも形が崩れたからと言って痕跡までは消えない。
    元を辿れば特定の場所から採掘された岩石なので
    石の性質を調べれば本来はその場所にはなく、人工的に運ばれたものとわかる。
    38  不思議な名無しさん :2020年07月18日 13:54 ID:VfP.zB.I0*
    超古代文明が存在したとしてその痕跡は残らない派の人は物質が消失する前提なのかな・・・・?
    特定の文明の構造物が完全に分解されたとしてそれが積み重なって特異な地層になると思うんだけど。
    明らかにそこにあるとは思えない成分が異常に広範囲に広がっているとか。
    そこにあったあらゆる物体が風化して積み重なることもなく風にのって海に運ばれるとか言うのも考えにくい。掘り返した後だとか、酸化しきらなかった金属部品だとかが残ると思う。
    39  不思議な名無しさん :2020年07月18日 14:37 ID:2HFCXbcv0*
    古代文明が仮にあったとして、謎の超技術により建物等の痕跡が残っていなかったとしても、文明がそこに至るまでに使われてきた資源の採掘跡までは消せないだろうからな。
    それが無いという事は、そこまで高度な文明は1万年やそこらでは無かったんじゃないのか。1万年なら地下空間なんかはまだ残っている部分があるはずだから。
    40  不思議な名無しさん :2020年07月18日 20:13 ID:xx1W32GV0*
    >>35
    スフィンクスはヘタすりゃエジプト文明より前に作られてた可能性がある。それどころかクフ王とカフラー王のピラミッドは他のピラミッドと作りが別物で誰の墓所かは後付けで該当の王様より前に存在してた可能性がある。
    41  不思議な名無しさん :2020年07月18日 20:21 ID:xx1W32GV0*
    >>34
    それと三大ピラミッドの原型の留めかたは別格で、あれが一番古くてあれをモデルにその他のピラミッドが作られたんじゃないかって学者じゃない人が言ってた。
    42  不思議な名無しさん :2020年07月18日 20:23 ID:xx1W32GV0*
    漆や果物の元の品種って前文明の遺産だったりしてね。
    43  不思議な名無しさん :2020年07月18日 21:33 ID:xx1W32GV0*
    野生の山羊が品種改良が前提の種だったりして。
    44  不思議な名無しさん :2020年07月19日 09:35 ID:LISHLwuB0*
    核兵器説のようなオーパーツ理論よりも
    古代人の自然災害への解釈と捉える方が個人的にはロマンを感じる
    45  不思議な名無しさん :2020年07月19日 14:10 ID:.C7vLOii0*
    >>34
    スフィンクスがピラミッドより古いのは、エジプトに残る記録からほぼ間違いないと思うのだけど、1万2000年前はさすがにトンデモだと思うんだよなあ……。
    46  不思議な名無しさん :2020年07月28日 20:46 ID:fLFhMkpS0*
    巨大建築物の設計図や構造計算の数式が残されていないのが不思議。建築物は精巧なのに絵や彫刻が稚拙なのも。
    47  不思議な名無しさん :2020年07月31日 05:44 ID:JfeI8Qc30*
    ムーで見たわw『超古代文明はあった!古代に核爆弾が作られていて、この遺跡は核爆弾の爆発で滅んだ街なのだ!』という記事でねw
    遺跡には焼けた痕跡があって、通常の火災の温度ではできるはずのないガラス質が発掘された
    48  不思議な名無しさん :2020年08月06日 00:39 ID:yG.oQ.tT0*
    仮に建物など人工物の痕跡が全く残らなかったとしても(個人的にはあり得ないと思うが)、
    超古代文明が栄えてたなら人口もそれなりにあっただろうから、人骨の化石が集中して残ってなきゃおかしい。
    49  不思議な名無しさん :2020年11月26日 15:34 ID:O1vsANnP0*
    ギルガメシュ叙事詩や旧約聖書に、何か記述が残されてるかも分からんね。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!