不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    24

    “準惑星ケレス”は海洋天体との発表 Twitterでは「地球外生命の可能性?」「論文を読みたい!」などロマンが膨らむ!



    Ceres - RC3 - Haulani Crater (22381131691)


    1: ヒアリ ★ 2020/08/11(火) 20:57:21.84 ID:XTapr8qK9
    “準惑星ケレス”は海洋天体との発表 Twitterでは「地球外生命の可能性?」「論文を読みたい!」などロマンが膨らむ!


    岩石小惑星と考えられていた準惑星ケレスが、表面下に海水をたたえる海洋天体であると主要探査ミッションの結果で明らかとなり、8月11日に話題となりました。

    ケレスは火星と木星の間に位置する準惑星で、天体の直径は小惑星帯の中で最大の945kmとされています。NASAの無人探査機「ドーン」が周回観測をしたところ、クレーターの表面下に塩水の「広大な貯留槽」が存在すると断定したとのことです。
    (以下略)

    https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/41607/

    引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1597147041/





    5: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:00:26.11 ID:vdh89uHb0
    穏やかじゃないニュースばっかりだし宇宙戦争で各国一致団結しよう

    13: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:02:32.86 ID:TQBF7m5a0
    これってなんで内部は凍らないの?
    エウロパは木星の潮汐力みたいな説明があったが

    エウロパ_(衛星)

    エウロパは、木星の第2衛星である。
    月よりわずかに小さく、太陽系内の衛星の中では6番目に大きい。1610年にガリレオ・ガリレイによって発見

    エウロパは既知の太陽系の天体の中で最も滑らかな表面を持っている。表面が若く滑らかであることから、地下には水の海 (内部海) が存在するという仮説が提唱されており、その海に地球外生命が存在する可能性についても議論されている。主要な理論モデルでは、潮汐力によるたわみに起因する加熱によって海が液体の状態に保たれ、プレートテクトニクスに似た氷の動きを駆動し、表面から下の海へ化学物質を吸収していることが示唆されている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/エウロパ_(衛星)

    Europa-moon

    256: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:00:09.08 ID:ilfYoJg90
    >>13
    水は圧力が大きいと逆に固体→液体になる

    267: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:19:23.13 ID:EsxiWZkD0
    >>256
    なるほど
    しかしそんな高圧下では生命なんて発生しにくいだろうな
    エウロパみたいな熱のエネルギーがあるわけでもないし、
    生命は無理っぽいな

    19: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:05:17.00 ID:8NStZ4kO0
    冥王星が惑星ならセレスだって惑星だろうと言ってたら
    冥王星が惑星ではなくなっていたでござる

    155: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:23:52.99 ID:iU+W44S00
    >>19
    もともとセレスと、同時期に発見された小惑星パラスやベスタは、発見時は惑星に分類されたのよ。ただほぼ同じ軌道を回っているからこのときはじめて小惑星というカテゴリーを惑星と別に作った。
    いまはセレスだけ冥王星とかと同格の準惑星に分類されてる。

    27: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:07:34.86 ID:Q62XUSAd0
    干上がってるように見えるけど水なんかあるのか?

    36: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:11:24.25 ID:H6lPKwyY0
    では、次の探査機には釣り竿と魚群探知機搭載。

    44: 辻レス ◆NEW70RMEkM 2020/08/11(火) 21:13:41.01 ID:Bq+5HoTo0
    >>1

    まさか、これも神の試練とやらの
    一つじゃないだろうね

    64: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:24:34.09 ID:FJZT/XUM0
    俺は知ってるぞ
    タコが住んでるんだよ

    69: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:26:25.74 ID:KIz7/glI0
    こっちから観測できる範囲内には生命体いないだろ
    どこかの宇宙にはいるだろうけどさ

    76: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:28:29.35 ID:1TQvrq0+0
    ロマンがあるのは分かるが、確率計算上もう我々の観測可能な範囲の宇宙には地球外生命体は存在しないことが確定的となってる

    あくまで机上の計算で求めた確率上の話ではあるが
    宇宙空間の中で偶然にも特定の分子結合が起こって生命が誕生する確率、の分母の値は、
    この観測可能な範囲の宇宙に存在するすべての天体の数よりも上なんだわ

    88: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:32:07.39 ID:MF/y6pys0
    >>76
    つい最近
    「宇宙には我々が思うより多くの生命体がいる可能性」と言う記事を読んだばかりなのだが

    288: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:35:18.17 ID:YVDkhDF80
    >>76
    それ地球型の生物発生の確率
    地球にはいないような栄養構造でも生物になりそうなパターンが無数にあるんじゃね?ってのが今の主流。ってか地球上ですら「んなもん栄養源にしてんのかーい」って物見つかってるし。

    熱水噴出孔での生態系

    1970年代まで、少なくとも一般的に理解される概念としては、生命は太陽からのエネルギーに完全に依存していると考えられていた。植物による光合成生態系のことである。たとえ太陽光の届かない深海の生命であっても、間接的に太陽光の恩恵を受けたものと考えられていた。

    しかし、海底探査による化学合成生態系の発見が、従来の常識を覆した。1977年の深海探査艇アルビン号によるガラパゴス海嶺の探索では、ジャイアントチューブワーム、貝類、甲殻類などのさまざまな深海生物が、ブラックスモーカーと呼ばれる熱水噴出孔の周りに群生しているのが発見された。

    これらの生物は太陽光が全く届かないにもかかわらず繁殖しており、また後に解明されたところによると、まったく独立な食物連鎖を形成していた。この食物連鎖の基盤は植物ではなく、化学物質の酸化反応からエネルギーを得ていたバクテリアだった。

    これらの化学物質とは水素や硫化水素などであり、地球内部から噴出しているものであった。このようなエネルギー合成システムを化学合成という。これは生命の研究において革命的な発見であり、生命には必ずしも太陽は必要ではなく、水とエネルギーがありさえすればよいということが明らかになった。

    また、この成果は宇宙生物学にも新たな道を開き、地球外生命の存在可能性を著しく広げることになった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/エウロパ_(衛星)#熱水噴出孔での生態系

    Blacksmoker in Atlantic Ocean

    78: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:29:47.73 ID:ecXfFbsd0
    やはり宇宙魚だね
    二腕二足のヒト型は宇宙にはたぶんいない

    84: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:31:05.60 ID:sZm8S/MK0
    太陽からの距離は火星より遠いし、巨大惑星の衛星じゃないから地熱も期待できない。
    まあないな。

    91: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:33:26.23 ID:TERy1XBY0
    >>84
    地球がアイスボールになった時も、地下の奥深くで微生物は繁殖していたわけだ。
    可能性はあるでしょ。

    94: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:35:33.64 ID:xYrTwHyM0
    >>91
    他に5回の大絶滅を生き延びたり
    生命って一旦誕生するとターミネーターやエイリアン並みのしつこさ

    93: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:34:51.13 ID:CclhlhHq0
    水だけあれば生命って産まれてくるんかな?
    最初の生命はどこから来たのか不思議

    115: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:51:28.28 ID:L1M1Arsi0
    >>93
    RNAやDNAはそう簡単には自然発生しないから、
    どっかの生き物がいた星が爆発したときにその破片に乗ってやってくる、
    たまたま自己増殖可能な有機化合物がある星にぶつかったらそこから増殖ゲームの開始

    117: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:52:35.70 ID:L6lfxosB0
    >>115
    で、そのどこかの星のRNAやDNAはどこから来たんだ?

    122: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:55:00.87 ID:AABCJNQ20
    >>115
    爆発の熱で壊れるんじゃ?
    地球ができて割とすぐに生命が確認できることを考えると、割と簡単にできてしまうのではないかと思ってる

    102: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:42:51.98 ID:L6lfxosB0
    そもそも生命って何なんだ?
    手足を動かすのは脳が命令を出しているとして脳は誰の命令で動いてるんだ?

    106: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:45:32.55 ID:VKcZc8/w0
    どうせ酸の海とかだろ

    118: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 21:53:42.36 ID:AF0E+gFZ0
    地球外生命といっても別に知的生命体のことではない

    まあここ5chには不毛な痴的生命体しかいないようだが、俺も含めて

    131: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:00:40.66 ID:YjHBNgF80
    あんな遠方の小さな天体に何故熱源が残ってるんだろ?
    ケレスって意外と若い星なのか?

    152: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:22:10.22 ID:TQBF7m5a0
    やっぱ水だけじゃなくてエネルギーが無いと生命は生まれないと思うんだよね
    セレスの海は凍らないほどのエネルギーはあるようだが、エウロパみたいな感じではないんだろう
    あまり生命の可能性は感じないな

    159: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:28:23.01 ID:I9hxHHjiO
    >>1
    バクテリアを満載した探査機を送っておけ、取り敢えず。近いし片道でいいからすぐやれるだろう。
    地球よりも、地球系生命を多少長く置いておけるかも知れない。

    161: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:30:20.86 ID:/NXBmioX0
    先に発見されたセレスやパラスが惑星扱いされなかったのになぜ冥王星は惑星扱いしたんだ?
    アメリカ人が発見したからか?

    167: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:34:26.21 ID:iU+W44S00
    >>161
    発見当時は現在知られてるより大きいと思われていたのと、類似した軌道上にほぼ同サイズの複数の天体が公転してることが知られてなかったから。
    冥王星と同じグループの天体にアイキオン、オルクスなどケレスより大きいものが発見された。
    また冥王星とほぼ同サイズのエリスが発見されたのも決め手。

    175: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:41:18.57 ID:/NXBmioX0
    >>167
    ありがと
    すぐ前にも書いてくれてたね

    169: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:36:40.23 ID:iU+W44S00
    >>161
    付け加えると、セレスやパラスも最初は惑星扱いされた。後から小惑星というカテゴリをつくった。

    171: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:38:29.67 ID:jJL5MY0i0
    >>169
    小惑星じゃなく準惑星だよ

    180: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:44:06.96 ID:iU+W44S00
    >>171
    セレスの定義の変遷の話ね。

    ・発見時→当時は天王星までしか発見されてないので、「惑星」に分類された。
    ・数年後、類似軌道にパラス、ベスタなど無数の星が見つかったので「小惑星」カテゴリをつくりそこの代表天体にした
    ・惑星に分類されてた冥王星がエリス発見等を定義に、新カテゴリ「準惑星」に分類し直された。
    =不明確だった「惑星」のカテゴリを定義し直した。
    ・「準惑星」にセレスも該当することになり(どちらかというとセレスも当てはまるように準惑星カテゴリを定義した、のが正確)、現在に至。

    164: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:33:02.94 ID:4+V42+pA0
    はやぶさ4で着氷して、ワカサギ釣りの穴みたいなのを掘って、
    水中探査と水の持ち帰りしたら大発見あるかも。

    168: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:36:27.62 ID:LZqfFaN20
    きっと何十億年も氷で封じ込まれて一つの巨大な脳になってる。

    176: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:41:22.77 ID:ZOF8Y4bs0
    熱源が不明だな

    エウロパやエンケラドスは、潮汐作用で説明できるけど

    185: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:45:46.42 ID:0Ly0e1Pu0
    熱源はなんだろ?潮汐力が期待できないとなると崩壊熱?

    194: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:52:47.99 ID:TQBF7m5a0
    >>185
    熱源がマジでわからんよな
    こんなちっちゃい星の崩壊熱なんて、液体の水を維持できるのか?

    206: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 23:03:23.57 ID:DT8ftPux0
    >>185
    近い天体がないから潮汐力は考えにくいし、小さすぎるから崩壊熱も考えにくい。
    水があるとしたら、マジで熱源がわからん。

    197: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:56:19.47 ID:/NXBmioX0
    熱源は重力じゃないの
    表面が氷で地下で圧力により溶けてるとか

    201: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 22:59:19.41 ID:UvMmltxm0
    どうせメタンとか濃硫酸の海洋とかだろ。

    244: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 23:47:22.87 ID:CMv802CH0
    >>201
    宇宙っておもしろいよね。
    液体なんて水以外ばかりで、だから氷があっても水の氷じゃなくて。
    個人的に金星と木星はめちゃくちゃ怖いw

    まあ、水じゃないだろうなーとは思うけど、じゃあなんなのかってのは知りたい。

    250: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 23:56:03.78 ID:XbrOzsvn0
    >>244
    しかもその「水」自体の不思議
    普通は固体だと液体状態よりも比重は大きくなるのに、
    水は氷のが軽い
    だから氷は浮かぶ
    そして太陽光で溶ける
    かくして対流が止まらない
    氷が海底から出来てたら増える一方で大変だからな
    で、生命が生まれると

    229: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 23:27:11.40 ID:BzErnjwb0
    こんな小さな天体で水分が維持できるわけないだろう
    もしかして異常にネバネバな液体で、この天体そのものが生物だったりして・・・

    252: 不要不急の名無しさん 2020/08/11(火) 23:57:37.58 ID:lVgVJ2NY0
    もし生き物いた!ってなっても地球のとほぼ同じ姿の魚とかだったらがっかり感凄いよね

    255: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:00:07.28 ID:MJLb58JR0
    >>252
    いやそれ凄いだろ
    普通想像するのはウィルスとか微生物だろう

    258: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:04:08.55 ID:QedP4RUO0
    >>252
    遺伝子的にどうなのかってのがあって
    DNA/RNAの 基礎構造が同じなら、生命の偶然発生説が否定されたりすることになるかな
    面白いというか、面倒というか

    それでバチカンは何か発表するということになるであろう
    既にシミュレーションやってて、下地原稿あるなんてのも言われてるけどね

    264: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:18:00.43 ID:dcS5UeMH0
    >>258
    偶然発生説が否定されるというより生命の起源が地球ではなく彗星とかオールトの雲とか
    地球外である可能性が高まるだけじゃないの?

    272: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:22:46.30 ID:QedP4RUO0
    >>264
    地球上での偶然発生説の否定ね、少し言葉足りなかった
    しかし地球上での偶然発生からの伝播も言えなくもないし、
    また太陽系程度に限定しないという広大な飛来説も可能性なくないという事にもなるか
      
    バチカンは結構本当にそれら、地球外生命の発見に対して
    コメントを各種パターンで用意してるそうだよ
    創造説にもっていきたいとか、いろいろ思惑あるんだろうね 

    280: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 00:29:02.12 ID:X5WRrN4v0
    まぁ未来の宇宙基地になる可能性はワンチャン

    336: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 01:31:23.49 ID:i/EJOxce0
    石油を食べる細菌がいたり
    カタツムリだってコンクリート食ってるからな
    他の惑星じゃ何がエネルギー源かなんてわからないわ

    360: 不要不急の名無しさん 2020/08/12(水) 03:07:52.12 ID:2sk7iYn10
    なんかかっけえな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年08月12日 14:35 ID:pxcY2c430*
    水あるのか!
    これは夢あるな
    2  不思議な名無しさん :2020年08月12日 14:49 ID:cBQHuQUt0*
    「六神合体ゴッドマーズ」でクラッシャー隊が基地置いてたの
    ケレスだったな
    3  不思議な名無しさん :2020年08月12日 15:13 ID:PGlQ0kl60*
    毛レスは不毛な星やで
    4  不思議な名無しさん :2020年08月12日 15:16 ID:YeLaqIzo0*
    2062年から来た未来人が、この準惑星に生物が発見されるとかなんとか言ってなかったか?
    5  不思議な名無しさん :2020年08月12日 15:30 ID:.XzGFqxQ0*
    甲殻生命体定期
    6  不思議な名無しさん :2020年08月12日 15:52 ID:TShPY82V0*
    宇宙人はいない方が良いよな。将来、人類が入植出来る技術を持ち合わせても、まず敵対されて戦闘になるかも知れないしメリット無い。
    7  不思議な名無しさん :2020年08月12日 16:42 ID:RjcYhIKK0*
    自己複製分子の生成は偶然かつ必然なんだよ
    水の対流を繰り返して様々な分子ができる
    それからいろんな構造体ができるがそれらは熱力学第二法則でやがて崩壊する
    しかしそのループは自己複製機能ができた時から自己複製という形で脱する
    8  不思議な名無しさん :2020年08月12日 16:42 ID:OCAz5.Vd0*
    さすがセレス
    ちびうさの時代の四戦士のリーダー
    パラスとヴェスタも書かれてて草
    あと一人はジュノーだったか
    9  不思議な名無しさん :2020年08月12日 16:53 ID:O8m0E7z.0*
    生物の発生確立については、そもそもの発生パターンを全てはおろか一部すら把握できてないから、正しい確立を求めようがないんだよね。
    それにパンスペルミア説だって否定されたわけじゃないし。
    どっか一箇所で発生した生命の種が銀河中にバラまかれてる可能性も0じゃない。
    もしかしたら以前に到来したオウムアムアだって元になる有機物を内包してたかもしれないし。
    10  不思議な名無しさん :2020年08月12日 17:15 ID:brwF.CkH0*
    いっそのことこういう星に地球の微生物とか送っちゃダメなんかね
    11  不思議な名無しさん :2020年08月12日 17:40 ID:xaKTVw370*
    火星より遠いとか、寒すぎやん
    12  不思議な名無しさん :2020年08月12日 17:56 ID:r19MVcVZ0*
    その安い好奇心が既に汚染の始まりだといつ気付くのやら
    登山バカと宇宙バカは害虫の双璧だ
    次点でマリンスポーツバカ
    13  不思議な名無しさん :2020年08月12日 18:27 ID:7aTK4DVl0*
    >>76
    仮想現実の可能性もかなり高いし生物の発生が偶然じゃないかもしれんだろう。
    14  不思議な名無しさん :2020年08月12日 18:28 ID:dYReRYz70*
    >>9
    前半と後半矛盾してるやん
    どっちも言いたかったから詰め込んだけど、失敗したパターンやな
    15  不思議な名無しさん :2020年08月12日 19:13 ID:gdtK85f70*
    >>4
    2062年の時点では、掘削探査はムリだと思う。実際に探査が行われるのは22世紀だろうね。
    16  不思議な名無しさん :2020年08月12日 19:18 ID:gdtK85f70*
    >>2
    お爺ちゃん、もう少し詳しく説明しないと、何の事かわからないよ。
    17  不思議な名無しさん :2020年08月12日 19:41 ID:p0X.WcJK0*
    極限環境と非極限環境の境目が有れば、海と陸地の境目で進化できたような事が起こりそ?
    18  不思議な名無しさん :2020年08月12日 21:45 ID:FCVxtxAi0*
    忘れがちだけど水もめっちゃ浸食力が高い劇物やからな
    だからメタンや硫酸の海に地球と違う生態系があってもおかしくない
    19  不思議な名無しさん :2020年08月13日 00:33 ID:UmW2n.Qw0*
    穏やかじゃないニュースばっかりだし宇宙戦争で各国一致団結しよう ← もう宇宙空間の奪い合いが何十年も前から起きてるのに無理やろ
    20  不思議な名無しさん :2020年08月13日 00:36 ID:ZeOC7gEZ0*
    地球でさえ数えきれない生物がいるのに
    宇宙には居ないと考える方が不自然
    広さ的にも絶対にいるだろう。ただ見に行く手段が無いというのが絶対の壁
    壁があってよかったとも言えるだろう
    なぜか何か他の生物食わなきゃならん、なぜか種族繁栄が本能でセットされてる
    21  不思議な名無しさん :2020年08月13日 01:19 ID:6bQXmcdc0*
    案外 その"海洋"とやらが、ひとつの巨大な『粘菌型生命体』だったりして
    22  不思議な名無しさん :2020年08月13日 08:18 ID:f1ouaaLO0*
    >>6
    敵対してくれるような宇宙人がいたらハグしてブランデーを酌み交わすだろうな
    23  不思議な名無しさん :2020年08月13日 14:38 ID:Z.g.Y.JI0*
    パラスに虫型宇宙人いたらパラセクトと呼ばれるのだろうか
    24  不思議な名無しさん :2020年09月09日 14:44 ID:NzsTTIwL0*
    生命誕生の確率の分母が観測可能な星の数より多いなんて天動説くらい生意気な意見だわ
    天動説も地動説も正しいからそれより生意気
    現に俺らがいて、星があんなにある
    だから知的生命体はいるんだ
    それもたくさん

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!