不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    104

    穢多・卑人ってどういう条件でそうなってたの?

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:03:08.060 ID:QcE6GZN40
    うちのほうにはそういう旧被差別部落がないからわからん

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:05:09.012 ID:1dsCoa1u0
    食肉つくってた人たち?

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:05:44.161 ID:V3ICS/hq0
    罪人?
    屠殺とか皮革製品作る人とかそうらしいって聞いたことある

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:10:08.578 ID:AsN/cBnO0
    1.死に関係する
    2.臭いか不潔
    3.お上から特権を貰っている
    4.コミュニティに属さず、流浪している

    …のうち2つ以上該当すれば、古今東西大体被差別階層になる様だ

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:12:31.704 ID:AwSmS6Rx0
    >>10
    室町時代までは東日本に穢多が居なかったからわざわざ西日本から呼び寄せて定住させた
    家畜の屠殺や加工はそれだけ重要な産業だった

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:10:58.674 ID:O6XVJGuV0
    仏教徒は動物を殺してはいけなかった
    でも動物の皮を使った製品の需要はあった
    なので革製品を作る人などは宗教的にダメな奴とレッテルを貼った

    もともとはただの職業集団

    穢多

    仏教の殺生禁止の決まりから肉食を穢れたものと見なす風が広まり、屠者を蔑視する風も広まった。彼らは京都鴨川河原に小屋住まいをし、都の民のために賤業に従事した。いわゆる河原者である。

    江戸時代には、斃牛馬(「屠殺」は禁止されていた)の処理と獣皮の加工やまた革製品の製造販売などの皮革関係の仕事(これらは武士の直属職人という位置づけもあった)、刑吏・捕吏・番太・山番・水番などの下級官僚的な仕事、祭礼などでの「清め」役や各種芸能ものの支配(芸人・芸能人を含む)、草履・雪駄作りとその販売、灯心などの製造販売、筬(高度な専門的技術を要する織機の部品)の製造販売・竹細工の製造販売など、多様な職業を家業として独占していた。

    また関東では浅草弾左衛門のもとで非人身分を支配していた。一口に穢多といっても日本の東西で違いは大きいので注意が必要である。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/穢多#職業と発生史

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:15:12.660 ID:AsN/cBnO0
    >>11
    もう一つ、皮革業と染め物業は「くさい」のよ
    人里離れてないと出来なかった

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:13:15.850 ID:1dsCoa1u0
    屠殺するような仕事してたのが穢多・卑人といわれるようになって、
    穢多・卑人の家に生まれたから屠殺を生業にするようになったって感じか?

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:14:02.932 ID:+gFJkMlO0
    たしか漁師とか狩人も分類されるんだっけ

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:17:22.257 ID:ktKYE+cS0
    豚(猪)の飼育は古くからあり
    その飼育員は百済人が半島から連れてきた奴婢にさせていた
    猪飼氏は彼らの末裔

    屠殺や関係の仕事の職が蔑まれる様になったのは百済人も関係してると思われ

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:17:44.668 ID:Ipqvu8m8a
    まあ世界各地でもそうだが
    死とか汚いとか臭いに直結する職業は自然と周りから避けられるってのが理由じゃないの

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:20:03.225 ID:AsN/cBnO0
    >>19
    ヨーロッパで、ロープ職人が死刑執行人の次ぐらいのレベルで嫌われてるのが意外だった
    埋葬された墓掘り返されるレベルで嫌われてた

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:23:34.485 ID:uaxB0RovM
    階層構造がインドのカーストに酷似してることから、秀吉が何かから学んで取り入れたのだと推測する

    秀吉自身も指が六本ある劣性遺伝の人間で、周りにそうした人間が多かったんで特にコンプレックスも持たず育ったはずだった。
    しかし成り上がるうちに身の卑しさを強く感じてはずなので自分の出自以外に更なる賤しい人間たちがいるという社会通念を拡めて自分たち以下があるんだという線引きを設けて自尊心を守ろうとしたのではないか

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:25:30.154 ID:AsN/cBnO0
    >>22
    秀吉以前から、犬神人とか八瀬童子とかいたからなぁ…

    犬神人

    犬神人(いぬじにん、いぬじんにん、つるめそう)とは中世から近世にかけて大社に従属した下級神官。神人に順ずる。境内や御幸路の死穢(しえ)の清掃などに従事した。

    祇園神社の犬神人は有名であるが、応永2年(1395年)『鶴岡事書日記』五月十日条に境内で馬血を取る者を犬神人をして取り締まらせる記事があり、諸社に存在したとみられる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/犬神人

    犬神人 本願寺聖人伝絵
    『本願寺聖人伝絵』にみえる犬神人。これが犬神人を描いた最古の絵巻といわれる。

    八瀬童子

    八瀬童子(やせどうじ、やせのどうじ、はせどうじ)は山城国愛宕郡小野郷八瀬庄[1](現在の京都府京都市左京区八瀬)に住み、比叡山延暦寺の雑役や駕輿丁(輿を担ぐ役)を務めた村落共同体の人々を指す。室町時代以降は天皇の臨時の駕輿丁も務めた。伝説では最澄(伝教大師)が使役した鬼の子孫とされる。寺役に従事する者は結髪せず、長い髪を垂らしたいわゆる大童であり、履物も草履をはいた子供のような姿であったため童子と呼ばれた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/八瀬童子

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:32:08.974 ID:vZ/0oIYCp
    >>22
    結局成り上がりはトップになっちゃいけないんだよなトップに立つということを
    責任者になるではなく支配階級になることと履き違えてるから

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:26:15.283 ID:Ipqvu8m8a
    秀吉以前から.....

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:40:10.454 ID:vZ/0oIYCp
    家康はそこら辺しっかりしてて身分を固定化させて各身分を保証したから平和だった

    だがしかし平和な世の中で権威が形骸化して貧しくなった旧支配階級の武士と公家が
    豊かになった庶民を妬んで革命を起こされるとは
    思っても無かったろうな

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:29:28.613 ID:uaxB0RovM
    実際奈良の方では山の崖地に横穴を掘って暮らす原始的生活をする人々がおり、有尾だった(ヒューマンテール)という事から、近親交配が日常的に行われていた可能性があり、これが穢多や山架の原初ではないかと思われる

    27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:31:00.204 ID:vZ/0oIYCp
    >>25
    近親交配自体はどんなコミュニティでもあるからそれは差別の決定打にはならないよ

    戦争とか飢饉で家族構成が崩壊した時にはよくあることだし

    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 08:11:43.488 ID:x0bMGIuqM
    >>25
    調べても出ない 
    なんて調べたら出る?

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 08:46:11.933 ID:qaUE7jY0M
    >>34
    神武天皇東征の折に発見したとあるので土蜘蛛らの事を指す
    土蜘蛛をWikiで見ると有尾人という事が載っている

    土蜘蛛

    土蜘蛛、(つちぐも)は、上古の日本において朝廷・天皇に恭順しなかった土豪たちを示す名称である。各地に存在しており、単一の勢力の名ではない。土雲とも表記される。また同様の存在は国栖(くず)八握脛、八束脛(やつかはぎ)大蜘蛛(おおぐも)とも呼ばれる。「つか」は長さを示す単位であり、八束脛はすねが長いという意味である。

    近世以後は、蜘蛛のすがたの妖怪であると広くみなされるようになった。

    古代の史料に見られる大和国(奈良県)の土蜘蛛の外見で特徴的なのは、他国の記述と違い、有尾人として描かれている点である。『日本書紀』では、吉野首(よしののおふと)らの始祖を「光りて尾あり」と記し、吉野の国樔(くず)らの始祖を「尾ありて磐石(いわ)をおしわけてきたれり」と述べ、大和の先住民を、人にして人に非ずとする表現を用いている。『古事記』においても、忍坂(おさか・現桜井市)の人々を「尾の生えた土雲」と記している点で共通している。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/土蜘蛛

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 07:32:20.489 ID:djGvGcvIx
    持衰(じさい)とか遣隋使の頃にはいたし
    何なら卑弥呼が奴隷の生口を魏に献上してるな

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 08:05:20.957 ID:37ic8InI0
    奈良では部落内に自前の火葬場があるんだ
    市営の火葬場も使えるが近くて便利だから今も稼動してる

    昔はおまえらみんなの火葬場は使うなと嫌われてたのだろうね
    もちろん、銭湯も部落内にある

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 08:13:12.780 ID:37ic8InI0
    一般地区というのは
    環濠集落と言って濠に囲まれてた
    東西南北に木戸口がそれぞれ1~2箇所あるんだ
    夜は門が閉まり、化け物の襲来に備えた
    集落内には道が縦横に広がってるんだ

    もののけ姫のタタラ場みたいになってるのね
    財力があるから濠を作れるのよ

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 08:26:09.895 ID:37ic8InI0
    今は濠が無くなってる
    中はゴミゴミしてる歩いたら判る

    部落は再開発という名目で資金が下りたから
    立ち退きさせて道作ったり小さな家を取り壊し大きな敷地にしてるね

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 08:48:53.524 ID:37ic8InI0
    昭和30年くらいに生まれてる方は士・農・工・商・穢多・非人と記された小学校教科書を使ってる世代
    俺らの時代は人非人と一枠になった世代
    俺は士・農・工・商だけの教科書で学んだ

    「自由自在」という参考書を読んでたの。載ってたよ

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 09:24:52.689 ID:vZ/0oIYCp
    >>40
    それって単に居なかったことになっただけだから二重に差別的

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 09:25:48.750 ID:vZ/0oIYCp
    ヒニンは非人つまり犯罪者などで、エタは穢れが多いつまり食肉とか宗教的な
    タブーを無視した仕事をしてる人たち

    非人

    非人(ひにん)は、主に、

    1・日本中世の特定職能民・芸能民の呼称であり、次第に被差別民の呼称となる。
    2・江戸時代の賎民身分の呼称である。

    いわゆる士農工商には属さないが、公家や医師や神人等と同様にあくまでも身分制度上の身分とされ、人別帳の枠内にある。


    非人は、関東では長吏頭・弾左衛門と各地の長吏小頭の支配下にあった。江戸の非人には、抱非人と野非人との別があった。野非人は「無宿」(今日的に考えると路上生活者のような立場の人々)で、飢饉などになると一挙にその数が増えた。抱非人は、非人小屋頭と言われる親方に抱えられ、各地の非人小屋に定住していた。非人小屋は江戸の各地にあった。

    非人小屋頭はそれぞれ有力な非人頭の支配を受けており、江戸にはそれは4人(一時期5人になったこともある)いた。この4人の非人頭がそれぞれ弾左衛門の支配下にあった。4人の非人頭の中でも特に有力なのが浅草非人頭・車善七だった。非人の主な生業は「物乞い」だった。街角の清掃、「門付(かどづけ)」などの芸能、長吏の下役として警備や刑死者の埋葬、病気になった入牢者や少年囚人の世話などにも従事した。

    時代や地域によって言葉が指す内容(社会関係上の立場や就業形態や排他的業務など)は大きく異なる。また、非人という語義は、広義の非人と狭義の非人に分けられる。広義の非人とは、犬神人(いぬじにん)・墓守・河原者・放免(ほうめん)・乞胸(ごうむね)・猿飼・八瀬童子等々の生業からくる総称である。狭義の非人に関しては諸説多数あり、さらなる調査研究が必要とされる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/非人

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 09:26:38.882 ID:ktKYE+cS0
    >>43
    川原乞食(芸能人)もヒニンじゃなかったか?

    川原乞食

    河原者(かわらもの。河原乞食・河原人とも呼ばれる)は中世日本の代表的な被差別民の一種である。

    平安時代の『左経記』長和5年(1016年)正月2日の記述から、当時、死んだ牛の皮革を剥ぐ「河原人」がいたことが知られる。これが史料上の初出である。

    室町時代に入ると河原者の多様な活動が記録に表れるようになる。彼らの生業は屠畜や皮革加工で、河原やその周辺に居住していたため河原者と呼ばれた。当時は屠畜業者と皮革業者は未分化であった。河原に居住した理由は、河原が無税だったからという説と、皮革加工には大量の水が必要だからだという説がある。それ以外にも、河原者は井戸掘り、芸能(能役者、歌舞伎役者:中世にはない)、行商、造園業などにも従事していた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/河原者

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 09:28:14.492 ID:vZ/0oIYCp
    >>44
    そうだな芸能人もそういうジャンルだね他の仕事に就けないからやるものだからな

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 10:32:53.651 ID:WOX8PfbAd
    >>43
    非人は明治になって戸籍作る時に穢多の階層の人の公称が無かった為に作られた名称

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/15(土) 09:36:33.744 ID:rl7JxUhid
    主に犯罪者や貧乏人が構成員だった非人は一代限りのランクのことも多かったから固定化された身分という一般的なイメージとはかなり違うぞ
    なぜか明治期に入ってから固定化されたという意味不明な階層







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:29 ID:vG3GjI9M0*
    人非人、マスコミに多いね
    被害者の遺族宅に平気でインタビューしに行くし
    2  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:30 ID:AMhlsIDH0*
    今や殆どの人間が食肉してるんだから現代人の殆どは穢多みたいなもんだな
    3  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:42 ID:IkDOvlzt0*
    血が濃いから、変な奴が多い。
    4  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:44 ID:WsuEItEE0*
    現代ドーン
    5  働かざる者食うべからず…なぜかAVと科学が発展したね(笑) :2020年08月15日 16:52 ID:WsuEItEE0*
    仏教徒は動物を殺してはいけなかった
    →平安時代ドーン 落ち武者が出家したり農家している。

    川原乞食(芸能人)もヒニンじゃなかったか?
    →そもそも天皇が実質芸能人、明治天皇ドーン

    穢多
    →創価ドーン、最早何が何だかわからないドーン

    そもそも現代人、全員畜生だドーン
    6  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:56 ID:AQFH448F0*
    優生遺伝と劣性遺伝の違いも分からんアホ
    が分かってる感じで書き込んでいる。
    7  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:56 ID:u2HHk.uU0*
    甲冑には皮革が使われたから、職業的には必要不可欠な人々だったんだけどね。
    周囲からの差別は、関東ではちょっと感覚が分からない。
    8  不思議な名無しさん :2020年08月15日 16:56 ID:eHvDA2pa0*
    偏見でいつの間にかそう呼ばれだした人たちもいるだろう。が、言われてもしかたねーわって人も一定数いることによる悪循環と思われる
    9  どーも、デビッドベッカムですつってwww :2020年08月15日 17:04 ID:WsuEItEE0*
    現代において宗教なんてなんもねぇだろばーか
    つニーチェ(親鸞)
    いや…だからマルクスとヘーゲルとショーペンハウアーとアリストテレスで良いじゃん。

    なんなら…
    「お前ら(哲学者)、クズ過ぎて形而上学的発想や観念論は衰退し、代わりに科学と唯物論が発展した。物々交換だと物が腐ったり劣化するため紙幣が生まれた。しかし密接な関係を持ちたくないから紙幣が生まれた。馬鹿が監視カメラを入れたり、無理に写真を撮るため、ありとあらゆる映像や写真、芸術に価値はなくなった。」

    の一言で終わるじゃん。これに一生捧げるとか馬鹿じゃねぇの?
    あ、馬鹿だから価値が無くなったんだったね。
    10  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:05 ID:VZQCnxit0*
    ※1
    つまんねえんだよ
    真面目にどういうものだったのかって話をしている時にお前みたいなのが1番いらん
    11  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:06 ID:WsuEItEE0*
    >>9
    穢多と卑人以前にただの畜生問題。
    12  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:07 ID:FHR4fIv70*
    処刑後の片付けだとか、墓堀だとか、屠殺、皮革産業とか
    忌避される仕事でも、需要があるからやってるわけでしょ

    供給を握ってるのに差別され続けるって道理が通らないよなーって
    教師に教えられた時から思ってた
    今でいう土方(3Kでも高給ながら偏見がある)みたいなイメージなのかな、と
    同〇利権とかもあるのかも知らん
    13  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:10 ID:IjmVRsAE0*
    歴史に学ぶことは多いな
    当人たちには迷惑かもしれないが学ぶ者の数だけ学び取れるだけのものがそこにあってしまう
    14  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:17 ID:b9BA4hHp0*
    穢多は敗残者を含む無戸籍者の集まり、卑人は戸籍を失った犯罪者がなるもの
    穢多は生涯穢多なので先祖代々の仕事に従事し、卑人は運が良ければ元に戻れるので雑用に従事していた
    格としては穢多が上だが戻れるだけ卑人には希望があり、社会の底辺だからこそ団結させないことを主眼に置いた幕府の政策
    15  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:26 ID:flsTvXvZ0*
    >>12
    そもそも嫌われがちな仕事なだけで金は他よりも多く貰ってるし一般庶民よりも様々な面で優遇されてたからね
    だからこそ嫌われたとも言う
    16  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:32 ID:F8NJEGX20*
    それこそ現在、世界を席巻している疫病と関係してたのかもね
    17  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:43 ID:36QYHd850*
    チコちゃんに叱られる!
    なんで関西はカレーに牛肉をいれるの?
    18  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:44 ID:R1bxc5Xx0*
    元々の穢多と卑人と 日本が朝.鮮を併合後の朝.鮮人の不法入国者が日本の暗部に潜って穢多と卑人との交合が進んだ現在とは別物だからな
    今は完全な被差別利権の為の特権集団
    19  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:48 ID:OITNTGvR0*
    ごねて脅して市営住宅作らせるクズ
    20  不思議な名無しさん :2020年08月15日 17:49 ID:OITNTGvR0*
    >>5
    無知
    21  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:05 ID:hBWq4U2S0*
    >>7
    神道によるケガレの思想、仏教による不殺生戒と忌避感情が二重に強化されていた
    関東や東北で部落問題が殆ど無いのは差別に否定的な浄土真宗の勢力が強かった為らしいね
    22  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:08 ID:vFziaIAp0*
    血だるま剣法(1962年)では穢多・非人を混同して描いたってのも絶版になった理由のひとつだった。被差別階層の悲哀を描いた快作だったのだが・・・。

    当時日の丸文庫の若手社員だった山上たつひこが倉庫で回収された本作をみて影響を受け「光る風」を描いた。「こまわり君」でも普通のギャグ漫画にみられない「黒い部分」があるのもこの影響だと思う。

    血だるま剣法は再販されていて中古だけど入手できるから是非読んで欲しい。
    23  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:09 ID:7NS6enrN0*
    >>12
    逆だよ
    墓堀、屠殺、皮革産業といった金になる産業を独占するためにわざと自分たちの悪いイメージを広めたんだよ
    そうすれば他のやつらがその産業に入りにくくなるだろ
    実際それらの仕事についてた穢多たちは様々な利権を持っててとても豊かに生活できた
    24  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:11 ID:vFziaIAp0*
    ちなみに2003年に再販されている「光る風」は「血だるま」が発行された当時の貸本制度とその安価版であるゾッキ本の体裁を再現してて、木口がまっかっかに塗られている。
    25  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:12 ID:7NS6enrN0*
    穢多は実際は様々な利権を握っててむしろ豊かで恵まれた存在だった
    そして自分たちで穢多は穢れた存在だと広めて回った
    他の連中が自分たちの利権に手を出しにくくするために

    つまり穢多はけして不当に差別される可哀想な人たちではなく極めて狡猾に立ち回って自分たちの利益を守る利権集団だということが分かる
    26  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:26 ID:223Z3sVK0*
    皮革産業は長年エタ層に独占されて日本では発達しなかったんだよな
    レザーはどの国でも一般的な衣料素材なのに、いまだに靴とか鞄とか極一部の分野でしか使われない(気候的な問題もあるけど)
    27  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:28 ID:i4I.33340*
    隆慶一郎の小説、吉原御免状だと傀儡子を始めとした道々の輩を合法的に消すためにそういう制度を作ったっていう話になってたな。

    天皇以外に敬う存在を認めないって連中だったから目障りになった幕府がそういうレッテルを貼ったそうな。

    んで、被差別階級に落とされた女達の過去をロンダリングするのに吉原を作ったというお話。
    この小説だと家康は影武者でササラ者という道々の輩出身という設定。

    史実はともかく、エンタメとして素晴らしい作品だからオススメ。
    28  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:31 ID:F71rMNHT0*
    江戸の非人頭なんて当時のセレブじゃねえか
    29  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:32 ID:rKBjiVir0*
    小説家の故隆慶一郎はこういった人たちにスポットを当てて歴史小説を書いてたなぁ
    久しぶりに読み返してみようかしら
    30  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:41 ID:VTx9.b1Y0*
    (竹細工師は1から4のどれにも当てはまらなくね・・・?)
    31  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:45 ID:ko4nvd2l0*
    >>5
    ドーンって何?
    32  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:51 ID:hDDNF1r60*
    >>6
    ・優性 ⇒ 顕性
    ・劣性 ⇒ 潜性

    日本遺伝学会ではこういう風に変えたけど、学校で教えなければ意味を勘違いする奴は後を絶たないと思う。
    33  それがコロナ :2020年08月15日 18:55 ID:WsuEItEE0*
    >>31
    研究する組織(ニート)や
    宗教組織(ただの乞食)を解体する音だよ。

    芸能ごっこするんじゃねぇよ。
    アニメで終わってんだろ?
    アニメも終わっただろ?
    ゲームとネット通販で終わるだろ?
    明治平安武家公家探偵政治小説家物語ごっこするんじゃねぇよ(皇族と貴族要らねぇよ)、迷惑だろ、馬鹿野郎。
    今、飛鳥時代か?
    34  不思議な名無しさん :2020年08月15日 18:56 ID:IjmVRsAE0*
    >>25
    マイナスな表現を使って書こうと思えばまあそうなるな
    事実だと思う
    35  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:00 ID:36QYHd850*
    >>18
    被差別部落は屠殺業も含まれるから焼き肉が日本から韓国に伝わったのもそういう繋がりからだろうね。
    36  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:02 ID:7NS6enrN0*
    >>27
    >>29
    隆慶一郎とか司馬遼太郎の時代小説は面白いし名作だけどこの人たちってエンタメ重視で作品を盛り上げるためなら歴史的事実を平然と捻じ曲げるからそこは注意したほうがいいぞ
    娯楽小説として楽しむのはいいけど「これが正しい歴史なんだ!」とか思い込むのはやめとけよ
    37  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:07 ID:p7q8Cnr80*
    >>30
    場所によっては、立地が悪い土地や貧しい村落が周りから見下されて、穢れの概念に関係なく、いつの間にか部落扱いされた(と思われる)所もあるんだとか。
    38  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:08 ID:5DapHPD.0*
    エタヒニンなんてもう昔の話だよ
    今はただの利権団体で新規参入を防ぐために差別を利用してるだけ
    現代のエタヒニンは非正規労働者とか精神障がい者とかじゃないの
    39  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:12 ID:rT5NgYIj0*
    杉良太郎の時代劇のエンディングで河原で跪いた男達が役人に木の棒で叩かれているというシーンがあったな。杉はそれを見て悲しそうな顔をするんだが、助けには行けないというシーン。
    40  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:17 ID:3bwIvk.70*
    日本は朝鮮民族が渡来して国を作りました。
    エタヒニンは原住民がなったと。
    皇族、豪族含めみな朝鮮民族です。
    農民やエタヒニンは日本人。
    今の上級国民はみな朝鮮にルーツがあると思われる。
    年収300万以下の団地暮らしやトイレ部屋おじさんなどは日本人として誇っていい。
    41  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:18 ID:CToAXaNY0*
    人から借りたもんぶっ壊して逆ギレして、挙げ句の果てにこちらを試してきたあいつ
    後から部落出身と知ってなるほどと思ってしまった
    別に部落民=kzではないけども、やっぱり何かと結びつけてしまう
    42  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:25 ID:XVoK.OI00*
    心中失敗して生き残るとこの階級に落とされるとか歴史授業中の雑談で聞いたな
    にしても職業集団でもあるようだし、元武家とかがこんな中に混じって生計なりたつんだろうか
    43  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:34 ID:Xhww3idM0*
    僧侶が葬儀たずさわる様になったら、神道の方が穢れがあるって見下したんだよね。未だにそういう地域あるそうだ。神道でも葬儀やりだしてるのにw
    44  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:40 ID:TwSTfRMm0*
    >>17
    でも肉じゃがはブタ肉なのよね
    45  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:44 ID:N0ghJE8U0*
    >>10が最も簡潔明快で的確な説明なので、これに補足をすると
    1、神道の「ケガレ」概念に触れる職業に携わった人々。ケガレは衛生的な「不潔」の考え方とは異なるもので宗教的精神的なもの。最大のケガレは「死」であって、それに関係する「血」や「罪」も程度の差はあってもケガレ。なので、動物を殺す皮革業や猟師を始め、ケガレをキヨメる清掃業や罪人に関わる警察、そして死と血とは切っても切れない関係の軍人も差別対象。もともと武士は、天皇や公家といった人々からすれば、卑しい以上にケガレた連中という扱い

    3、寺社に隷属して生産品や労働で奉仕する見返りに、物品の専売や交通料の免除といった特権を与えられていた商工業者や芸能民が、神仏への畏敬や寺社の権威の低下に伴って差別対象となったもの。商人や工人の全てがそうなったわけではなくて、一部にそういう例がある

    4、土地を持たないか、土地を生活の手段としていない人々。河原で生活する乞食や芸能民はもちろん、3のような商工業も含まれてくる。当然のことながら農村ではなく都市に多い
    46  不思議な名無しさん :2020年08月15日 19:51 ID:cE.3srYX0*
    わいの父方が穢多の血流れとるかもしれん
    父はガッキの頃山奥の集落に住んどったらしいし、苗字は珍名やし
    母は父方が某藩主の、母方がちょっと身分は劣るけど一応武士の家系とかいうバリバリの士族出身なんやけど、これでもかってくらい父の家の事貶してるわ
    マナーや交友関係、出自とかは母が完全勝利しとるけどあれみると身分がなんぼのもんじゃい、て思う
    47  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:15 ID:m9TVF.yZ0*
    >>32
    メタルギア・ソリッド…
    48  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:18 ID:Pc.vq9sJ0*
    >>23
    その説は初めて聞くけどソースは史料的根拠は提示できる?
    49  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:22 ID:N0ghJE8U0*
    >>10だとコメントの10になるんだったか、まとめ先の※10だな

    >>21
    東北は、そもそも差別の基になる思想とは縁遠いからだと思われ
    ケガレ思想が発達・強化された中心が京で、その影響が強く及ぶ西日本でケガレ忌避と部落差別が強いのに対して、東日本ではそもそも被差別部落があまりないうえに、ケガレに対する感覚が薄いという東西の差があるということは明らかになっている
    古代中国の東日本では大々的に馬の生産飼育が政策として行われていたり、生活にも密接に家畜との関りがあったところでケガレなんて言い出しても、皆が皆、自分を差別対象にしてしまうだけだから伝播しなかったんじゃないですかね
    50  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:23 ID:m9TVF.yZ0*
    >>40
    ならば何故天皇に噛み付く? 矛盾してないか?
    51  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:23 ID:Vcc4vGli0*
    一部は忍者なのよ。なので伊賀甲賀等の昔は忍びの里だった所は畜産が有名。
    52  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:30 ID:5ZB27w9x0*
    >>30,37
    職能集団が本人たちの知らないところでなぜか非人として扱われていくようになったこともあったらしいですね。何が卑賎の職だと言われているのかは住んでる領地によって様々ですが。
    ある工業職について郷土史の史料を当たってると、ある土地では上の者は、屋号のようなものかもしれませんが苗字の名乗りまでゆるされてるのに、別の領地では卑賎の職として扱われていたりとあまりにも理不尽でした。
    53  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:33 ID:m9TVF.yZ0*
    元々農民だったが、関所が出来た為に(役人の下働き?)非人階級にされ、訴え出た例も有る(現和歌山市 平井地区)
    54  不思議な名無しさん :2020年08月15日 20:52 ID:MZzjE5PW0*
    >>33
    あの、日本語でお願いします…
    55  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:00 ID:oROMDWi50*
    穢多・非人は密航朝魚羊人系。だから初めは西日本に存在した。豚を飼い、不衛生で伝染病の根源だった。しかも手癖が悪く犯罪率が異様に高かった。幼女の神隠しも密航朝魚羊人系による性犯罪及び嫁取りのため。言葉の問題があり、人が嫌がる死体処理業(収入がよく言葉も不要)に就いたりした。大塚・中塚・小塚姓は死体処理業や葬儀屋の末裔。そういえばフィギュアスケートの小塚の父親がセクハラ問題を起こしていたな。
    56  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:02 ID:oROMDWi50*
    >>40
    逆だよ。穢多・非人は密航朝魚羊人系。だから初めは西日本に存在した。豚を飼い、不衛生で伝染病の根源だった。しかも手癖が悪く犯罪率が異様に高かった。幼女の神隠しも密航朝魚羊人系による性犯罪及び嫁取りのため。言葉の問題があり、人が嫌がる死体処理業(収入がよく言葉も不要)に就いたりした。大塚・中塚・小塚姓は死体処理業や葬儀屋の末裔。そういえばフィギュアスケートの小塚の父親がセクハラ問題を起こしていたな。
    57  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:07 ID:x.eVc5oy0*
    >>2
    穢多は屠殺を必要とした職業の人達だけではなく、岡っ引きも穢多に分類されていた。時代劇の銭形平次も穢多に相当する。
    卑人は犯罪者やホームレス、そして意外な事に歌舞伎役者など当時の芸能人も卑人に相当する身分だった。
    余談になるが僧侶や神主は武士扱い。
    58  エベンキの末裔は去れ! :2020年08月15日 21:08 ID:oROMDWi50*
    >>1
    穢多・非人は密航朝魚羊人系。だから初めは西日本に存在した。豚を飼い、不衛生で伝染病の根源だった。しかも手癖が悪く犯罪率が異様に高かった。幼女の神隠しも密航朝魚羊人系による性犯罪及び嫁取りのため。言葉の問題があり、人が嫌がる死体処理業(収入がよく言葉も不要)に就いたりした。大塚・中塚・小塚姓は死体処理業や葬儀屋の末裔。そういえばフィギュアスケートの小塚の父親がセクハラ問題を起こしていたな。
    59  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:08 ID:IjmVRsAE0*
    >>53
    間違っても名誉ある地位であるなどとは思われてなかったんだろうな
    60  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:21 ID:mWMycPmR0*
    道号・戒名に「革」「僕」「屠」など侮蔑的な文字を用いることがあった。また「禅畜門(男)」「屠士(女)」「革門」「僕男(女)」「鞁男(女)」「非男(女)」など、一般には用いられない特殊な位号を使用することもあった。「玄田牛一」(タテから読むと「畜生」と読める)といった例もある。
    61  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:38 ID:DmyDJksK0*
    土蜘蛛とか鎌倉以前の時代に戦争に敗れて流浪を余儀なくされた一族の末裔だろうと思ってる。
    あと個人的にはキツネ、タヌキ、イタチ等の人を馬鹿す動物もそういった人たちに悪さされたのを正直に言えずに胡麻化したものだと思ってる。
    62  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:44 ID:btFMSYte0*
    >>57
    ほえー、勉強になるわ
    サンガツ
    63  不思議な名無しさん :2020年08月15日 21:55 ID:btFMSYte0*
    >>16
    大丈夫?
    ちゃんとお薬飲んでる?
    64  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:03 ID:LjzV9MI60*
    難しいけど興味深い…(・。・)
    私が住んでる地域だと部落と集落は同じ意味。
    65  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:28 ID:uejh8iGb0*
    >>19
    京都かな
    66  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:31 ID:uejh8iGb0*
    >>27
    ミックスペジダブルかよ
    67  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:33 ID:i.rF9jA90*
    ただの貧乏くじ引いた人達
    本当いつどこで差別されるかわからんな
    68  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:34 ID:uejh8iGb0*
    >>38
    しかも極一部の人間がね
    多数の人はもうそんな事は関係なくその土地に住んでて むしろ触れないでほしいと言ってる人多数なのよ
    69  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:56 ID:JmkUK2PA0*
    神道の血とケガレの問題も深く絡んでるけど現代日本ではタブーすぎてそこら辺には触れられないんだよなあ
    それに神社に生理中の女性が普通にお参りに行く世の中だもの、そういうのはもう誰も気にしてないんかもね
    70  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:57 ID:8dr5qtip0*
    か・・・皮革製品なんて現代なんてアホみたいな価格にまでなってるってのに
    71  不思議な名無しさん :2020年08月15日 22:59 ID:zUl.oBnQ0*
    >>33
    もしかしてお薬やってます?
    72  不思議な名無しさん :2020年08月15日 23:00 ID:OuW4dekV0*
    日本の差別って要は職業差別でしょ?
    欧米でも職業で住む所決められるとか差別ってあるの?あまりそんなイメージ無いけど
    73  不思議な名無しさん :2020年08月15日 23:06 ID:0Nv8Eu8J0*
    >>14
    地域によって穢多と卑人が逆だったり同じだったりするよな
    当時は藩が違えば文化も習慣も言葉も違ったから当然ではある
    74  不思議な名無し :2020年08月15日 23:14 ID:7YNHZAKw0*
    >>72
     フランスの「カゴ」で、検索するといいよ。
    75  不思議な名無しさん :2020年08月15日 23:22 ID:TJd9WDDX0*
    >>72
    有名なのはユダヤ人差別
    キリスト教では金利のある金貸しを教義で禁じているが故にかつて金貸しは非常に汚いものとして扱われ、それに従事してたユダヤ人はヨーロッパ全土で排除された、ナチスドイツが生まれるよりも遥か昔の話
    76  不思議な名無しさん :2020年08月15日 23:34 ID:U1TZBrW.0*
    仏教が広まり朝廷でさえ人を殺す武力を武士に譲ったのに、肉食を止められない集団が集まった地域が、時が経って差別される様になった。歴史の古い時代に確定したので西日本が殆ど。
    関東でも国府の有った府中の近郊の川沿いに有ったらしいが殆ど消滅、戦後まで残っていたのは狭山くらい。
    非人は、動物の屠殺や刑場の管理等を行う部落民が、新しく開発された江戸には居ず、倫理を犯した者を非人に落として、彼らを働かせた。寅さんの、車や轟は荷駄の運用を任された非人の親分。
    江戸の非人は部落民と違って元は普通の人などで酷い差別は無かったし、維新の後は非人部落に一般人が住み着き、消滅。
    77  不思議な名無しさん :2020年08月15日 23:49 ID:uHQn85lE0*
    日本の支配者層は朝鮮からやってきたってのは嘘だぞ
    渡来人によって、水田稲作が始まったって嘘がまことしやかに言われてる所からくるデマだ
    米の栽培は縄文時代に陸稲から始まり、水田になり、灌漑用水路をつかった水田稲作になりと進化していった
    その過程で肉食は体の健康を損なうとして、アマテルカミが肉食をやめるように決めた
    学校で習った縄文時代や弥生時代の内容は、考古学の研究が進んだ事で間違っていたとしだいに証明されてきているよ
    ヤマト朝廷が出来る前にすでに水田は日本で行われていた
    最初の国トコヨクニで陸稲栽培、水田がすでにあり、天皇の遠縁のイサナギ、イサナミが国を復興させるときにヤマトと名を変えた
    トコヨククニもヤマトもトノヲシテという憲法によって運営されていた
    その後天武天皇が日本と改名した、その時縄文時代や弥生時代の歴史は神話としてデタラメに改変して作ったのが古事記日本書紀
    ホツマツタエとミカサフミとカクノミハタというヲシテ文献に日本の本当の歴史が書いてある、ヲシテ文献が正しい事を考古学が証明していってる最中だよ
    水田稲作を渡来人がもちこんで流行らせて、とうとう天皇まで上り詰めたってのはデマだよ
    78  不思議な名無しさん :2020年08月16日 01:00 ID:A8Cgv3M70*
    >>22
    これただ思いついたこと書いてるだけじゃん
    79  不思議な名無しさん :2020年08月16日 01:05 ID:A8Cgv3M70*
    >>78
    本文の22だぞ
    80  不思議な名無しさん :2020年08月16日 02:37 ID:qzBgQoTh0*
    60年代に日本全土の住民を対象にして行われた形質人類学の調査では、被差別部落においては近畿や四国でも東北人的な形質の人が多いという結果だったそうだ。
    明治時代に行われた関西の被差別部落の調査でも、被差別部落の住民は蒙古ひだがなく長頭の、アイヌ人のような外形のものが多いと言われている。
    牛馬の扱いに慣れ、皮革製造や鍛冶などの技術を持った東北のエミシを捕虜などとして大和政権の支配地に連れてきて定住させたのがルーツの一つではあるんじゃないだろうか。
    あるいはエミシだけでなく、九州の隼人など南方系の民族を戦争捕虜として連れてきて、墓守や奴婢にしたのかもしれない。
    近畿地方の大和人から見て「異人種」であるエミシ系東北人や南方系九州人は身分制の埒外だっただろうし、彼らのもつ特殊技能や家畜の解体につきものの血の穢れに対する恐れなどもあって、良民への昇格のルートや口分田の所有資格もない最下級の被差別民として定着していったのかなあと思う。
    81  不思議な名無しさん :2020年08月16日 04:00 ID:9JVzZbDg0*
    >>30
    >>37
    はえーサンガツ
    82  不思議な名無しさん :2020年08月16日 04:22 ID:AKWnYFkN0*
    >>21
    本願寺の信者がソース不明な適当なデマを撒き散らかす
    83  不思議な名無しさん :2020年08月16日 04:32 ID:Wy94gR6E0*
    >>58
    ソースは?
    84  不思議な名無しさん :2020年08月16日 04:36 ID:Wy94gR6E0*
    >>57
    戦後ですら松田聖子だかが出てくるまでは、芸能人は賎しい職業だと捉えられてたんだよな。
    それが今では誰もがSNSで芸能人張りに露出してるから不思議なもんだ
    85  不思議な名無しさん :2020年08月16日 04:40 ID:Wy94gR6E0*
    >>49
    結局社会が発達すると階級ができるから、差別も生まれるんだよな。大きなスケールで見ればコロナでも岩手で出ないのは田舎で陰湿だからとか叩く輩いたし
    86  不思議な名無しさん :2020年08月16日 05:43 ID:uAXhgcYH0*
    丁未の乱後の神官やろ
    87  不思議な名無しさん :2020年08月16日 06:49 ID:tcRKmVyD0*
    >>33
    わかった、ラッパーだな?
    88  不思議な名無しさん :2020年08月16日 08:31 ID:MJHSdOhU0*
    現代ではニートやデブがヒニンかな?
    89  不思議な名無しさん :2020年08月16日 10:19 ID:bOyBz8EK0*
    仏教が入ってきて皮など死んだ生き物のものを扱うのを不浄とした。被人は犯罪を犯した人のことだぞ。
    90  不思議な名無しさん :2020年08月16日 11:11 ID:LlV50CIL0*
    >>52
    安価間違えた52もサンガツ
    やっぱ地域差があるんすね〜
    91  不思議な名無しさん :2020年08月16日 11:22 ID:feJpmEtS0*
    他県ナンバー狩りとかと似たようなものだと思う。
    92  不思議な名無しさん :2020年08月16日 11:30 ID:Nm3.KFC.0*
    >>44
    関西は肉じゃがも基本は牛だけど?
    93  不思議な名無しさん :2020年08月16日 11:49 ID:X28ynrQG0*
    >>84
    戦前は姉妹が女優になったって理由で自殺した一高生もいた。
    福岡繋がりだけど、皮加工のメッカは古代より姫路。福岡藩主黒田は姫路出身。福岡移封で姫路から、皮職人連れて来て、川の上流に住まわせた。流水が必要だったから。

    だから、今も…過疎地に何故か地下鉄が通ってる。結果オーライだけど、キャパオーバーの空港移設が地権者が強くて出来ない。
    94  不思議な名無しさん :2020年08月16日 12:54 ID:7vAqSKj80*
    >>27
    非差別階級ではないが天皇家を敬い藩制度にまつろわない連中として四国の祖谷渓のかずら橋制作に関係したと言われる木地師という漆採取の集団はいたな。
    95  不思議な名無しさん :2020年08月16日 13:08 ID:7vAqSKj80*
    >>72
    カトリックは金融業が賤業だとしで蔑んだ。そのため、ユダヤ教徒が金融業を営むことになり、ユダヤ教徒は豊かであったがキリストを殺した連中として二重に嫌われることになる。
    ルターやカルヴァンが宗教改革を始めると新教徒は金融業に乗り出すことが出来るようになりユダヤ教徒と市場で競合するようになる
    このため、ユダヤ教徒は新教徒からも嫌われるようになり、ユダヤ人居住区ゲットーに押し込められ、ナチスの虐殺対象にまでなる。
    96  不思議な名無しさん :2020年08月16日 13:41 ID:Asc0nPLy0*
    秀吉は成り上がり者だったから天下とったときに問題になったんじゃなくて、そのタイミングで老人ボケ発症したからじゃね?
    97  不思議な名無しさん :2020年08月16日 13:54 ID:KJWcAJXv0*
    >>17
    あの回見てた。西は公家で東は武士の社会だったから〜て言ってたけど、そこら辺にも東で食肉差別がピンとこない理由はあるのかもね。
    98  不思議な名無しさん :2020年08月16日 14:21 ID:81n6SXVs0*
    >>97
    あの回は明治時代的から突然、肉を食べだしたみたいな説明だったが、江戸時代の被差別民の一部が屠札解体を生業にしてたわけで牛の生産の多い地域が昔から食べてたってほうが流れ的にしっくりくるんだよね。
    99  不思議な名無しさん :2020年08月16日 14:25 ID:81n6SXVs0*
    >>52
    米を税としていたから米に関わる連中は良民で、米を作らない連中は差別対象になることもあった。
    100  不思議な名無しさん :2020年08月16日 16:58 ID:aTAcD1lT0*
    さすがに土蜘蛛有尾人説をそのまんまの意味で受け取るのはナンセンス。
    近親婚の影響で多指症や合指症の多い地域などは世界中探せば確かにあるが、有尾人が大勢生まれるパターンは考えにくい。
    人ならざる獣として土着民を貶めるためのフィクションか、もしくは民族衣装や装具的なものから連想したのだろう。
    101  不思議な名無しさん :2020年08月16日 21:57 ID:fdlIFRrK0*
    いとっしゃ部落民
    102  不思議な名無しさん :2020年08月16日 23:31 ID:mu0WtA1h0*
    >>87
    パッパラパーということで
    103  不思議な名無しさん :2020年08月16日 23:33 ID:mu0WtA1h0*
    >>9
    俺が知ってる「一言」とは随分乖離してる
    104  不思議な名無しさん :2020年08月17日 00:49 ID:.oDvJRzM0*
    歌舞伎役者なんか「えた・ひにん」の筆頭。今の芸能界が半島人に牛耳られたのは、「芸を売る」ことじたいが卑しいこと、とされて日本人がやりたがらなかったから。戦後半島人がマスコミや電波を占領したのはそういうわけ。

    あと、江戸時代なんかとくに、「流浪する人々」なんか警戒されてたし、差別の元はつまり「得たいが知れない」てことてです。

    皮革や樵、竹細工などの職能集団も、定住を嫌い何年かごとに山を移動するから、当時の人工の大半を占める農民からしたら「気味が悪い」て忌避された。それを幕府や明治政府がガス抜きとして利用し、えたひにんの身分が固定化されてしまった感じ。

    でも今の芸能人や歌舞伎の井江を見て、「えたひにんめ!」て言う人はおるまい。実際、そういう集落の人は、受け継いだ技能や職能で豊かに暮らす人が多いのも事実。

    西日本は東日本よりまだ差別が生きてる印象です。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!