不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    23

    教皇「十字軍も形になってきたな!」ヴェネツィア商人「んほぉ~地中海交易たまんねぇ~」



    800px-Counquest_of_Jeusalem_(1099)


    1: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:14:35.86 ID:VOj+VJdF0
    ヴェネツィア商人「めちゃくちゃ儲かるわぁ…」
    教皇(うわぁ来たよ…)

    ヴェネツィア商人「十字軍の進行はどうだい?」
    教皇「現在ここまで進んでいます」

    ヴェネツィア商人「第4回十字軍がイスラーム勢力下のエジプトを攻める…ふんふん…」
    ヴェネツィア商人「この攻撃予定の都市はどこ?」

    教皇「カイロですね」
    ヴェネツィア商人(そっかぁ…)

    ヴェネツィア商人「その攻撃目標なんか違うんだよね…王道すぎるというか…ひねりがないよねぇ…」
    教皇「うわぁ」(そうですか…)

    ヴェネツィア商人「そうだ!ここはあえて同じキリスト教圏で商売敵のコンスタンティノープルを攻撃しよう!ついでにジェノヴァとやらも攻撃して一気に勢力を拡大ね!」
    ヴェネツィア商人「ついでに新しく国も作っちゃう!これは面白くなるぞ!」

    ビザンツ帝国「」

    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591834475/





    2: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:14:45.82 ID:VOj+VJdF0
    可哀想

    3: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:15:39.06 ID:dM9P1SVua
    十字軍で有意義な戦果収めた戦争ってあるんけ?

    7: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:16:32.75 ID:oRyZ3MOm0
    >>3
    せいぜい1回目くらいやろなぁ…

    8: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:16:33.90 ID:VOj+VJdF0
    >>3
    第1回はエルサレム奪ったで
    なおその後

    154: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:40:40.13 ID:03nUv07K0
    >>3
    難攻不落のコンスタンティノープルを落とした



    137: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:39:00.03 ID:NBVrErQ50
    第1回とかいう諸侯同士のまとまりもないくせになんか成功しちゃった十字軍

    157: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:41:05.82 ID:kndxxITj0
    >>137
    なんか蛮族の野盗共が暴れとると思ったら異教徒を滅ぼせとか言いながらやって来た欧州の奴等だったというのがガチキチが襲って来た感半端なくて怖い

    169: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:44:00.98 ID:XiM1viwO0
    >>157
    話とか一切通じなさそう

    184: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:46:42.15 ID:3M76YDj40
    >>169
    最初は欧州側に好意的やったイスラムの知識人が交流の為に向こう行ったら、欧州人が治療と称して頭を斧でかち割ったり裁判と称して被告と原告とを決闘させたりしてたのを見てドン引きして帰ってきた話好きやわ

    6: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:16:26.98 ID:/gQwgmJP0
    商人の方が偉そうで草

    10: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:16:43.75 ID:UTQYMKEx0
    >>6
    そら金出してるからな

    18: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:18:40.80 ID:VOj+VJdF0
    >>6
    そもそもの目的が商人様のためなんだよなぁ

    15: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:18:10.79 ID:VOj+VJdF0
    子供の時はかっこよくて憧れたのにいざ勉強してみるとこんな組織やったやんてガッカリやわ

    20: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:20:12.16 ID:VOj+VJdF0
    テンプル騎士団とか憧れたンゴねぇ

    21: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:20:22.30 ID:UTQYMKEx0
    カノッサの屈辱で教皇が相当な力あると勘違いしとるの多いけど
    ローマ教皇とか貴族や大商家が後ろ盾になって任命されとるのもあるから立場糞弱いんだよなあ
    カノッサの屈辱の案件も最終的に皇帝側にボコられとるし

    23: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:21:23.44 ID:VOj+VJdF0
    >>21
    ハインリヒ結局許してもらって神聖ローマの皇帝になってん草生えた

    28: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:23:01.89 ID:UTQYMKEx0
    >>23
    ぶっちゃけ教皇側がちょっと強気に出て破門出したら
    相手が押しかけてきて殺されると思って教皇がチビって引きこもってただけやからな
    授業で勉強したイメージと違って皇帝側のポーズてだけやったからなあ

    31: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:23:42.22 ID:VOj+VJdF0
    >>28
    はぇー
    そうなんか

    25: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:21:50.19 ID:lOBK8/iXp
    少年十字軍って結局どうなったんや

    26: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:22:08.93 ID:VOj+VJdF0
    >>25
    犬死

    29: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:23:12.10 ID:ymyQ2CIz0
    >>25
    途中で騙されて奴隷になったあげく中国に宦官として売られた記録があった気がする

    30: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:23:12.40 ID:FntUOEgm0
    少年十字軍とかいう狂気
    何考えてたんやろ

    34: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:24:22.01 ID:9pj1kDyYa
    ムスリム「キリカスか…まあええわ税金払ってるなら信仰は好きにしたらええで😘」

    十字軍「おらああああ異教徒は殺せ!女は犯せ!金銀財宝は奪い尽くして後は灰にしてやれえええええ!!😡😡😡😡😡」

    この差よ

    193: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:48:18.14 ID:9F7AhJQJ0
    >>34
    なお現在

    227: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:52:19.45 ID:ZWoXT9Zsd
    >>34
    むしろ異教徒税減ると財政上困るから改宗とかせんでいい、いやむしろ改宗するのやめてみたいなところまであったらしいな

    38: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:24:30.80 ID:6yCHAcdZ0
    第六回十字軍とかいう中世の奇跡
    フリードリヒ2世とアル=カーミルの親交はもっと知られてもいい世界史屈指の良いエピソードや

    56: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:27:42.91 ID:9pj1kDyYa
    >>38
    交渉でエルサレム取り戻したのに認められず、さらに十字軍起こされたの草

    58: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:28:08.26 ID:0FiIbdFMd
    >>38
    戦争せずに外交でエルサレム奪還?破門だ破門だ破門だ!

    41: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:25:03.13 ID:2jinBvLV0
    奴隷商人とか儲かりまくって凄かったんやろな
    若者が騙されて志願して奴隷船に乗ってくるんやから

    64: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:29:06.04 ID:UTQYMKEx0
    十字軍なんて途中から
    騎士や農家の次男三男に夢見せて東方においやってただけやからなあ
    地元に置いとけば生きていけるだけの食い扶持は渡さんとアカンしな
    一種の棄民政策よ

    71: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:30:40.23 ID:XiM1viwO0
    >>64
    世界大戦とかもいらない地方から激戦区投入されたって聞いたわ

    96: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:34:10.85 ID:UTQYMKEx0
    >>71
    ヨーロッパだけに限らんけど軍隊自体が相続権のない奴が集まって食い扶持にしてた場所やし
    第二次世界大戦のヨーロッパ戦線やとアメリカから激戦地区ほど有色人種がおくりこまれとるしなあ

    83: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:32:12.78 ID:sYhWvv/O0
    十字軍とかいうめっちゃかっこいい名前の軍隊

    92: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:33:30.16 ID:dv5Md2IUd
    最終的には数千人から2万前後の少年少女が集まったといわれている。
    マルセイユへと出発した彼らだったが、聖地へ向かうための船がなかったのは勿論のこと、
    満足な遠征費すら持ち合わせていなかった為、大抵極めて酷い食糧事情だった。
    無償で船を提供すると接近してきた商人の支援により聖地へ向かったものの、
    7隻の船のうち、2隻の船がサルディニア島付近で難破、
    無事だった船もアレクサンドリアで奴隷商人の手に渡ってしまうという悲劇的な結末となった。

    うーんこの

    109: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:35:51.00 ID:VOj+VJdF0
    >>92
    勝手に行くからや
    残当

    124: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:37:48.62 ID:FESMWpg+0
    >>92
    知らない人に着いて行ったらアカンな

    125: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:37:55.25 ID:VOj+VJdF0
    イスラムだけ未だにあんだけ宗教の教え守ってんのなんでや?
    他のとこは現代社会に適応しとるのに

    183: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:46:23.00 ID:n4cTCSJ+d
    >>125
    あっちは宗教=政治ってくらいゴリゴリに繋がってるからどうにでもなるねんな
    あと、天然資源クソほどあるからそんなに国際協調とかいらんのもでかいやろ

    185: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:46:57.14 ID:VOj+VJdF0
    >>183
    はぇー

    239: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:53:49.82 ID:yDwUiMW10
    >>125
    ユダヤ教の系譜で最後に出た宗教だからある意味一番世俗化されてる法なんだよね
    元々商業に関して寛容な宗教だったし
    プロテスタントなんかが出てきて一気にキリスト教が思想上の自由度が上がったけど元々の教義の構造とかはイスラムが一番常識的
    だから今も大きな変革なく何とかやって来れちゃったというのが実態に近いと思う

    251: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:55:00.58 ID:VOj+VJdF0
    >>239
    はぇー
    勉強になったわ

    153: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:40:34.01 ID:sWdbioWP0
    でも十字軍のおかげで文明発達したし...

    196: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:48:43.93 ID:spBynbKpd
    人類史三大畜生

    バグダードを破壊したモンゴル軍
    テノチティトランを破壊したコルテス
    あとは?

    201: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:49:28.12 ID:+i3yH90W0
    >>196
    エルサレムで虐殺略奪強姦しまくった十字軍

    203: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:49:47.22 ID:U/KEhZNa0
    >>196
    アレクサンドリア図書館を破壊したキリスト教徒

    211: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:51:05.82 ID:VOj+VJdF0
    >>203
    有史時代のほとんどの本が集まってたんやろ
    ホント無能

    228: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:52:35.83 ID:U/KEhZNa0
    >>211
    古代ギリシア以来の学問を引き継いだイスラム法学者さんに感謝や
    アレなきゃルネッサンスは起こらなかった

    240: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:53:50.62 ID:VOj+VJdF0
    >>228
    中世のイスラムほんと有能
    なお現在

    224: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:52:11.89 ID:AoIwFSwhM
    十字軍のおかげで複式簿記が発明されたという事実
    人類最高の発明の一つ

    278: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 09:58:40.65 ID:U/KEhZNa0
    十字軍とはちょっとズレるけどビザンツ帝国が滅んだお陰で逃げ出した学者がイタリアに流れ着いたのも、ルネッサンスが起きた原因らしいで

    342: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 10:07:20.79 ID:AE/KFbhga
    少年十字軍→ただの奴隷送り
    東方十字軍→ただの侵略だよね

    315: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 10:03:19.62 ID:1FVxwUhb0
    ていうかこの時代のスポンサーってなんの利益があるんだ?
    自分とこの商品の宣伝?

    320: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 10:04:14.22 ID:0Dpo7NzFr
    >>315
    地中海貿易の利権や

    324: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 10:04:52.54 ID:YvEbQnarF
    >>315
    交易ルートの開拓とか、未開の地の珍品の独占とか出来ればウハウハやで

    357: 風吹けば名無し 2020/06/11(木) 10:09:37.36 ID:VBCr0Ngla
    いつの時代も戦争は金のために起きるんやな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年10月24日 22:35 ID:KLplOjp90*
    なんでも単純化して悦に入るの嫌い
    2  不思議な名無しさん :2020年10月24日 22:36 ID:TNV5yTqJ0*
    人口増加と土地の肥沃度合いのバランスがヨーロッパは不安定なんだろうな
    平地が多いから住みやすく人口増加がしやすいが、反面気候や土地がそれについていけない
    有史以前から、食糧を貿易で得なければならないほど逼迫していた
    アジア諸国で、食糧を大規模に貿易していてなんて聞いたことがない
    平和になれば人があまり、戦争や奴隷という棄民政策が出てくるんだろうな
    3  不思議な名無しさん :2020年10月24日 23:00 ID:RextWwtW0*
    今後は大金を持ってても意味ない世界に移行する模様
    その前に人口激減の大峠を越さないといかんらしい
    4  不思議な名無しさん :2020年10月24日 23:08 ID:yi6X.HNm0*
    一番成功したのはフリードリッヒが率いた第六次やろ
    一切戦闘を行わず、交渉だけでエルサレムをゲットしたんだから
    しかも、その後何十年もエルサレムは維持され続けるし
    なお、当時のバチカンからの評価は最悪な模様
    5  不思議な名無しさん :2020年10月24日 23:09 ID:ByZio5z.0*
    何か世界史読み返してみると「キリスト教」ってものが時代時代の権力者に良いように使われてるようにしかみえなくなる。現代のキリスト教信者とか、お前らほんまにそれ選んでてええんか?って思っちゃう。
    6  不思議な名無しさん :2020年10月24日 23:20 ID:1d9ecqo40*
    サラディンとかいう超絶有能
    7  不思議な名無しさん :2020年10月24日 23:38 ID:mPUxTWne0*
    フリードリヒ2世の奴って第5回じゃなかったか? 最近の研究だと違うのかな
    8  不思議な名無しさん :2020年10月24日 23:59 ID:l87sKfhw0*
    中世ヨーロッパっていうとファンタジーの題材によく使われるから比較的明るい印象あるけど、実態は文字通りの暗黒時代よな。
    9  不思議な名無しさん :2020年10月25日 00:27 ID:nSaXzoN90*
    なお現在 じゃねーよ、中東はブリカスが三枚舌外交してから滅茶苦茶になったんだろうが

    知ったげで語るなや糞イッチ
    10  不思議な名無しさん :2020年10月25日 01:46 ID:IqfjP9d70*
    第1回十字軍の前にイスラム側のエルサレム略奪のことは語られないよね。
    あれも遠因のひとつなのに。
    11  不思議な名無しさん :2020年10月25日 02:56 ID:81kwITnO0*
    野蛮だけど、十字軍って目的そのものは間違ってはいないよね。
    12  不思議な名無しさん :2020年10月25日 03:55 ID:Gd5GWS4k0*
    奴隷貿易って面倒な手間ひま掛かる割に
    高値じゃ全然売れないし利益率低くて辞めちゃう商人が多かったってね
    13  不思議な名無しさん :2020年10月25日 05:28 ID:rUbT6.xi0*
    >>12
    奴隷の扱い方にもルールがあるからね。
    必ずしも守られた訳ではないけど。

    元々お金を支払えないから働いて返しますってのが奴隷なのだし。
    だから、歯を折ったりしたら解放しなきゃいけなかったりする。
    まあ、えっちいことは許されたりしてたりしたから、あくまでも当時の倫理観によるものだけど。
    14  不思議な名無しさん :2020年10月25日 07:20 ID:EDQf6e0P0*
    >>13
    なろう異世界よりも奴隷に人権あるねんな
    15  不思議な名無しさん :2020年10月25日 07:55 ID:dRl3ky.60*
    ヴェネツィアやフィレンツェなんてもともと奴隷貿易で財を得て蓄積したとこだし。
    輸出するもんが無かったから自国民の子供を去勢して売りまくったんやw
    16  不思議な名無しさん :2020年10月25日 09:24 ID:GMjgxHwv0*
    第一次十字軍に合流したおかげで民衆十字軍を率いた失敗がうやむやになった隠者ピエール
    17  不思議な名無しさん :2020年10月25日 11:28 ID:uYW1B0Zz0*
    >>15
    奴隷は数多い商品の内の1つにすぎない
    けっして奴隷がメインの商品ではなかった。
    ヴェニスとジェノバの商人は貿易と金融業で強みがあった。
    世界最古の銀行はジェノバにあった
    18  不思議な名無しさん :2020年10月25日 12:48 ID:J6lCnbYR0*
    食料が補給できなくて現地の異教徒を殺して調理して食った話にドン引きしたなあ
    19  不思議な名無しさん :2020年10月25日 13:46 ID:BB92Twf00*
    現代日本の奴隷商人は
    パ○ナとかの「人材派遣」業者。
    20  不思議な名無しさん :2020年10月25日 18:57 ID:e3sxJnzi0*
    >>14
    なろう異世界は魔法や亜人が飛び交うから比較対象にならんやろ…
    そもそも戦争で得た奴隷やら人攫いで得た奴隷やらでは全然扱いが違うんやで
    21  不思議な名無しさん :2020年10月25日 20:59 ID:dbUPrslN0*
    >>5
    っていうかキリストにお前のせいやぞって未来の歴史を見せてみたい
    22  不思議な名無しさん :2020年10月29日 16:56 ID:JmYMYDRh0*
    >>6
    でも身内の問題は超絶無能だからな
    そのせいでそっこう廃れた、もったいないよなぁ
    23  不思議な名無しさん :2020年10月30日 09:11 ID:t5t6lLrf0*
    何でもかんでもキリスト教のせいにする典型的な馬鹿ばっかりだな
    どうやってアレクサンドリア図書館を破壊できるねんw

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!