不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    70

    性に関する科学的に興味深い話をするよ

    3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:18:35 ID:vNc
    一夫多妻の場合、雌雄の大きさはオスに対するメスの数に比例するという説

    トドはハーレムと言って、1匹のオスに複数のメスが群がる、そしてオスの体重が約1tであるのに対してメスは300kgほど

    30: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:00:44 ID:vNc
    ちな、これ>>3のハーレムね
    この子たちは親子ではなくてカップル

    no title

    no title

    4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:19:43 ID:vNc
    そして、人類って平均すると一夫1.2妻制らしい
    そして人間の男性と女性の平均身長の比率は‥

    5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:19:46 ID:Sfc
    続けて

    7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:20:57 ID:vNc
    こっからの話は性染色体、男がxyで女がxxって前提を知っといてね~

    8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:27:48 ID:vNc
    うろ覚えだったけど男性の出生率が49%程度、女性が51%程度、半々にならないのはなぜか?ひとつの説では精子くんが持っている性染色体のデカさによるとか

    x染色体は遺伝子数1098個、y染色体は78個
    yを持ってる精子の方が身軽に動けて、早く卵子ちゃんに辿りつけるのでは?という説

    9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:29:25 ID:vNc
    x染色体は人間になるために必要な情報が全てつまってる、そしてy染色体はチンコ作ったり身長伸ばすくらいにしかほとんど使われない

    10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:32:37 ID:vNc
    知的障がいは男性が1.5倍の頻度で起こったり、先天性の病気が多い理由、それは男がxをひとつしか持っていないので、遺伝子にエラーが出たときの代わりがないからなんだな

    女はxxで、エラーが片方にあってもカバー出来る

    11: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:32:55 ID:tON
    へぇ

    13: マーテル◆9L0/8ZHtwo 2016/08/28(日)02:39:27 ID:qgY
    男の方が好みの幅が広い的なのはあれでそうなのかしら?

    22: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:50:23 ID:vNc
    >>13
    これも色々書いてあるけど漠然としててまとめるのが難しいな

    12: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:38:29 ID:vNc
    ミトコンドリア・イブについて

    ミトコンドリア・イブ

    ミトコンドリア・イブ(Mitochondrial Eve)とは、人類の進化に関する学説において、現生人類の最も近い共通女系祖先に対し名付けられた愛称。約16±4万年前にアフリカに生存していたと推定され、アフリカ単一起源説を支持する有力な証拠の一つである。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ミトコンドリア・イブ

    14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:41:20 ID:vNc
    俺らの細胞の中にはミトコンドリアって器官がある、高校生物で習うけども、これは昔に違う生物が俺らの細胞に進入して出来た器官なんだ〔細胞内共生でぐぐればでるかも
    そしてそのミトコンドリア内のDNAは、全て父親ではなくて母親の細胞のミトコンドリアと同じDNAで出来てる

    15: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:42:18 ID:vNc
    母親の母親のミトコンドリアのDNA‥と辿れば、いつかイブのミトコンドリアDNAにも辿りつける、というのがミトコンドリア・イブって話

    16: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:42:39 ID:vNc
    ではなぜ、父親由来のミトコンドリアは子に受け継がれないのか

    18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:44:30 ID:r4h
    なぜ?

    19: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:44:56 ID:vNc
    東大の研究グループが精子を観察すると、受精の1時間後にはなんとミトコンドリアが破壊されてしまっていた。

    21: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:48:01 ID:vNc
    なぜ父親由来のものが破壊されたのか、その東大の助教の説によると
    「細胞にとってあくまで寄生者のミトコンドリアが進化するのは好ましくない、人間はミトコンドリアの異なるDNAが交ざることを防ぐことで、進化の原動力となる有性生殖のチャンスを奪うよう進化したのでは」だそうで

    71: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:17:03 ID:YRM
    >>21
    なるほどってなった

    73: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:19:26 ID:vNc
    >>71
    俺もこの本の中で一番感動した

    20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:45:23 ID:kP8
    人間ってよくできてるよね

    23: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:54:30 ID:vNc
    同性愛の原因

    女性の脳には「女性ホルモンを受け取る細胞」がたくさんある。同性愛者は遺伝子の異常でそれがたくさん存在するのでは?という説はある

    24: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:55:40 ID:vNc
    しかし脳の構造は経験によっても変わるもので、一概に遺伝が原因とも言い切れないらしい

    26: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:56:14 ID:dYP
    >>23
    それは同性愛=女性的思考という偏った前提認識があるからで
    実際の同性愛者には男性的思考派もいる

    27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:58:03 ID:vNc
    >>26
    うん。俺も素人だからようわからんけど
    思考の性差は生まれたばかりの頃のホルモン分泌量が大きく影響するみたい

    29: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)02:59:33 ID:dYP
    ふたなりは俗語だがいわゆるインターセックス(性分化疾患)のことなら一種の奇形児で
    性器の分化が未熟なまま生まれてきたのが原因やで
    性同一性障害のほうなら>>23に少し関係あってホルモンシャワーが関係してるとも言われてる

    31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:02:05 ID:vNc
    >>29
    詳しい人出てきてありがたい
    なんかそんなだったのは漠然と覚えてる

    36: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:06:05 ID:dYP
    >>31
    性分化疾患のほうははっきりと目に(あるいはCTで)見える障害だから白黒はっきりしてるけど
    性同一のほうは精神病類や発達障害系といっしょでまだ物理的に断定できるものじゃないから曖昧な分野なんだ

    40: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:09:45 ID:vNc
    >>36
    そうだよね~
    俺は雑学的な感じでこういうの調べてるから本格的な話は理解できてないんだ、あんまり触れるべきではないかも‥

    33: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:04:10 ID:vNc
    動物の求愛行動について

    クワガタの世界ではツノが大きいほどイケメンらしいけど、正直あのツノは喧嘩において邪魔でしかない!じゃあそんなのになぜメスは惹かれるの?
    no title

    35: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:05:45 ID:vNc
    ダーウィンの進化論では、生きていくのに便利な個体ほど子孫を残して、その個体を受け継いだ種に進化する、ってのが原則

    じゃあクワガタの邪魔なツノとか、デケェ雄クジャクの羽はどうなんだって話よ

    no title

    38: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:08:09 ID:vNc
    それは、雄が「余裕」をメスに見せつけてるという説
    「こんだけデカくて無駄なもの持ってるけど、ちゃんと生活できてるよ」ってメスにアピールすることでメスはイケメン!抱いて!ってなるんだとか

    これに関してはようわからんなあ‥

    42: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:12:28 ID:Sfc
    >>38
    人間の女はきれいな男の指に注目をする
    指は複雑だけれど見た目まで綺麗である必要もない
    指まで綺麗という事は他は優れている事の証明になる

    コレと近い気がする

    39: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:09:32 ID:tON
    便利とカッコいいだと
    カッコいい方が生き残れるんだ

    43: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:13:21 ID:dYP
    >>39
    「便利」欲しいなら相手が雄である必要性はないからねぇ
    けどカッコイイは元来雄特有のものだろうし

    41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:11:06 ID:vNc
    別の本で読んだけども、メスは流行に乗ってるオスを狙いたがる、という話もある。これは人間限定かな

    45: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:14:47 ID:tON
    なんか傷があるとモテるっての聞いたことある

    46: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:16:33 ID:vNc
    そして女の本能は自分の遺伝子を残すことにあるとする、二重の男が別に有利という訳ではないが、仲間が二重をちやほやする風潮があると、
    「私が二重の子を産んだら遺伝子が残る確率が高くなる!二重の男イケメン抱いて!」となる。
    便利かどうかではなく、ツノがデカイのやら羽根がデカイのがただ流行だって説な

    47: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:17:56 ID:tON
    流行りに乗るっていうのは
    そういう意味で有効かもしれないんだね
    バカにできないね

    48: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)03:20:07 ID:vNc
    一風変わった性決定

    カメ、トカゲの中には卵の温度で性別が変わる
    これは性別が決まる時期にオスになるためのタンパク質やホルモンが低温や高温だと変化してしまうからのよう

    55: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)09:47:24 ID:vNc
    需要とか知らんけど書きます
    1000万年後、男は絶滅する?

    56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)09:50:03 ID:vNc
    >>48にあるように、哺乳類になる前の爬虫類には染色体の違いはなく、温度で性が変わっていた。
    3億年の進化を経てy染色体による性決定が行われるようになったのだけど、このy染色体、どんどん退化してるそう

    57: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)09:51:58 ID:vNc
    もともとはxとyは同じ染色体だったのに、今やxの遺伝子数1098個、yは78個。その遺伝子の減少速度から計算すると1000万年後にはy染色体が消滅するそうだ。

    59: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)09:55:43 ID:vNc
    奄美地方にいるトゲネズミの1種に、すでにy染色体を失ってしまったものがある。しかしそれでもオスとメスは立派に存在してるそうな、心配しなくても男はいなくならないと思う。
    その時まで人類が続いてるかは別として‥

    61: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)09:58:12 ID:vNc
    1人で交尾出来る生き物
    植物におしべとめしべがあるのは皆んな知ってるけど、ウミウシやカタツムリ、ミミズも卵巣と精巣を持つ

    雌雄同体

    雌雄同体(しゆうどうたい)とは、一般に、雄の生殖器官と雌の生殖器官を一個体に持っているものを言う。そ

    動物の場合、配偶子には卵と精子の分化が見られ、それぞれに卵巣と精巣から作られる。これらを同一の個体の上に作るのが雌雄同体である。動物全体としては、雌雄異体のものが多いが、雌雄同体のものも珍しくなく、様々な分類群に見られる。カタツムリ、アメフラシ、ミミズなどが有名である。
    wiki-雌雄同体-より引用

    62: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:01:30 ID:vNc
    便利そうだけども彼らは1人だけでは生殖しません。遺伝子は交ざりあう方がより環境に強くなれるからね
    2個体揃った時に、お互いの性器を合体させる、1回の交尾で2カップルぶんの受精ができるのね。
    フウセンウミウシは5、6匹で繋がる連鎖交尾をする。すげーな

    64: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:04:43 ID:deh
    面白い話
    ためになりますなぁ(・ω・)

    63: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:03:04 ID:vNc
    フェロモンについて

    65: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:06:41 ID:vNc
    マウスのオスの涙に含まれるタンパク質を嗅いだメスは、性行動が促進されることが分かっている
    人が感情的なときに出す涙は目を守る通常時の涙と成分が違うことに注目してこの実験を人間でやってみた

    66: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:09:06 ID:vNc
    女の子に悲しい映画を見せて、涙を流してもらった。その涙と食塩水を男性に嗅ぎ比べて貰うと、においでは区別がつかなかった。
    そして涙と食塩水をべつべつのシートに染み込ませて、男の鼻の下に貼り付けながらいろんな女の子の写真を見せた

    67: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:12:59 ID:vNc
    すると、女の子の悲しみの涙を鼻の下に貼り付けた男は、食塩水に比べて魅力を女に感じづらくなる、という結果になった。実際男性ホルモンの分泌量も減っていた

    68: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:15:17 ID:vNc
    ちなみに女の子のワキから出る物質を別の女の子に嗅がせたとき、生理周期の同調が起こった
    ようこんな実験するなあ。まだこの現象には不可解なことが多いらしい

    72: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:18:24 ID:vNc
    東大の教授いわく「涙に含まれるフェロモンを発見するには、男性の涙や悲しいとき以外の涙とも比較する必要があるでしょう。物質濃度が低くにおいでわからなくても、鼻の神経細胞は感知するので無意識な生理的変化は起こりえます」

    75: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)10:26:33 ID:Hd3
    フェロモン使える場面多そう

    76: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)13:53:38 ID:vNc
    >>75
    フェロモンを単離する研究も進んでるよ
    でも人間のフェロモンが直接性的な興奮に繋がるかどうかはあまりわかってないみたい

    77: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)13:54:55 ID:vNc
    xx型の男が生まれる例
    これはふたなり、両性具有が出来るのにも関係する

    78: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)13:58:17 ID:vNc
    高校生物を履修した人ならわかるけど、xxが子供に渡されるとき乗り換えってのが起こる。
    イメージはこんな感じで遺伝子が一部交換されるような
    no title

    79: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)14:00:26 ID:vNc
    で、xとyは大きさが全然違うから乗り換えが起こらない
    でもかなり低い確率で乗り換えが起こるときがあるんだ
    no title

    80: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)14:02:28 ID:vNc
    こうね。そして、矢印で表したところにチンコ作る遺伝子があるとすると、チンコつくれるx染色体が子に渡されることになる
    no title

    81: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)14:03:41 ID:vNc
    そうすると、xxの男性が生まれる
    知らずにそのまま男性として生きる人もいるんだけど、生殖能力を持ってないんだ

    82: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)14:05:58 ID:vNc
    身体が出来る過程で男性ホルモンの働きが途中で抑えられる場合があって、そのとき両性具有の人が産まれる(ここらへん曖昧、記憶違いあるかも

    83: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)14:14:48 ID:vNc
    以上でネタ切れ~
    生殖にはロマン感じる

    84: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)18:47:02 ID:deh
    ありがとー!







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年09月21日 23:15 ID:pIfQnDMS0*
    なんでYの染色体が身軽で卵子に到達しやすいのに、男のほうが出生率低いの?逆じゃないの?
    2  不思議な名無しさん :2020年09月21日 23:32 ID:wIufQOPd0*
    出生率は男がちょっと多いはずだけど
    3  不思議な名無しさん :2020年09月21日 23:42 ID:aalqg3r70*
    Y染色体のなかには胎盤を作る情報があることが最近解って、これが欠損したら即滅亡ってことで世界の哺乳類学者はY染色体解明の研究に躍起って昔NHK特集でやってたな
    この場合の人類の種としての寿命は悲観的に見て明日、楽観的にみて500万年くらいだとどこか海外の女性研究者が言ってたっけ
    4  不思議な名無しさん :2020年09月21日 23:45 ID:uTqz.mKE0*
    興味深い
    5  不思議な名無しさん :2020年09月21日 23:53 ID:tfycPI.t0*
    面白かった
    6  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:00 ID:lLPzA5Ld0*
    ちょいちょい雑なんで、あんま信用できんというか

    最後の珍子つくる云々も、もともと発生的には女がベースで、ある時期にアンドロゲンシャワーを浴びると男性化するってことじゃなかったか
    7  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:02 ID:LAbz5lig0*
    XXじゃなくてXXY(Xはこれ以上の数の事もある)な
    クラインフェルター症候群
    8  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:06 ID:F9DOyGnp0*
    余裕があるほうがモテるのはすごくわかりやすいと思った
    人間でもあるあるだし
    9  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:13 ID:lLPzA5Ld0*
    余裕を見せつけてるってのも回りくどすぎてあんまし説得力ない
    大きさや色つやの良さ=餌を豊富に得ている=強い、のほうが納得できる
    10  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:14 ID:GsQgvKyL0*
    男同士女同士でも子供が作れるようになるといいね
    11  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:19 ID:nT0w7apE0*
    今なら差別的とも捉えられそうなスレだな
    12  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:20 ID:DxFCYB2e0*
    弟が外見は完全に男だけど卵巣と子宮がある、いわゆるふたなり
    精巣は完全に死んでて精子が作られない
    なぜだか男性ホルモンはドバドバらしいけど
    医者からは女性ホルモン投与すれば卵巣復活するかも知れないと言われたけど、弟は自分は男だし子作りできなくても女になる気はさらさらないと完全否定の構え

    幼少時は中性的で可愛かったけど、今は控えめに言ってゴリラ
    13  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:24 ID:06hRpIn90*
    ハエは最初に交尾したオスの特性を受け継ぐて研究結果があるよ
    小さいオスの次に大きいオスと交尾→子は全て小さい
    大きいオスの次に小さいオスと交尾→子は全て大きい

    人間にも少なからず当てはまる部分があるとするのならば…
    最初は高身長高学歴イケメンスポーツマンの遺伝子欲しいわな
    人間で言えば誰なんだろ?🤔
    14  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:29 ID:j11sNfL.0*
    有用スレが残ってたもんだなと感心しながら、サイト内でタイトル検索掛けたら案の定すでにまとめてあるスレだった。 
    まとめるスレがないのは分かるけどこんな人を騙すような、馬鹿にするような真似はしないでもらいたい。
    前までは再投稿ならそうと注釈あったのに、最近はコッソリ再投稿してばっかじゃん悲しいわ
    15  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:39 ID:PbITB7yT0*
    孔雀は羽根の目の数が多いほうが雌を獲得できる
    16  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:46 ID:l537D4iF0*
    メスに、アピールする為
    角を、デカくしたが
    そのせいで、絶滅した
    サイの一種


    人間も、高身長(メスが求める)に
    なりすぎ
    絶滅する模様、、、、、、
    17  不思議な名無しさん :2020年09月22日 00:48 ID:.hHwLbnV0*
    クワガタの大顎は喧嘩の役に立ってる気がするけと
    18  不思議な名無しさん :2020年09月22日 01:10 ID:6oaenucG0*
    >>2
    それに関しては世界中(インドや中国等)で跡継ぎにならない女児を中絶等で消してると言う説があったりする。現に中国は跡継ぎにならない女を売り捨てる、または殺すなどした結果深刻な男余りに陥って急速な少子高齢化が進んでる。
    19  不思議な名無しさん :2020年09月22日 01:55 ID:Zrjo9WQ90*
    自分の牙が頭にささって死ぬ動物がいたな。その牙がデカいほどメスの方から寄ってくるレベルでモテるが折れるとまったくモテなくなるそうだ。
    20  不思議な名無しさん :2020年09月22日 02:05 ID:gLfUXTj90*
    >>11
    平等信者のせいで息苦しい世の中になったもんだ
    21  不思議な名無しさん :2020年09月22日 02:35 ID:KOkWzUKy0*
    XY言われるとゼルネアスとイベルタルにしか
    22  不思議な名無しさん :2020年09月22日 02:58 ID:YQRhl4nD0*
    >>11
    言い回しとか至らない部分はあるだろうけど、理解しようとしてる人間まで抑えつけるのはどうかと思う
    23  不思議な名無しさん :2020年09月22日 02:59 ID:YQRhl4nD0*
    >>21
    その元ネタだ馬鹿
    24  不思議な名無しさん :2020年09月22日 03:34 ID:ANdmg0AK0*
    メスは流行に乗ってるオスを狙いたがる〜てのは身近な所だと彼女を作ると謎のモテ期が来るってやつみたいなものかね。
    25  不思議な名無しさん :2020年09月22日 04:19 ID:2YPnhVBA0*
    >>17
    しかもクワガタの視力じゃ
    多分メスがオスの大顎の大小を識別することが出来ないと思う
    26  不思議な名無しさん :2020年09月22日 04:31 ID:2YPnhVBA0*
    >>9
    「ハンディキャップ理論」ていって、
    数理生物学的にもメカニズムが働いてるとされてる理論だよ。
    それにその言い方に合わせるとそんなに回りくどくもない、
    スゴく目立つ羽根がある
    →敵に見付かりやすいしかつ逃げづらいはずなのに今まで生きてきている
    →体力が高いとか感覚が鋭いとかの優れたところがあるハズだ
    って感じだから。
    27  不思議な名無しさん :2020年09月22日 04:34 ID:2YPnhVBA0*
    >>18
    今の日本でも男児の方が出生率高いんでなかったか
    28  不思議な名無しさん :2020年09月22日 04:34 ID:.UrVJT3r0*
    >>18
    男余りは日本も同じ。
    20~50代の男は同年代の女の人口より、300万人も多い。
    29  不思議な名無しさん :2020年09月22日 04:45 ID:7J87PDLh0*
    >>18
    いやそれは全くジャンルの違う問題…
        
    >>2
    自然界では男児の方が死亡率が高いので、女性100に対して男性103だったか。
    本来なら大人になるまで調整されて同数程度になるはずが、医療の進歩で死亡率が下がり男性が余ることになってるとか何とか。
    30  不思議な名無しさん :2020年09月22日 05:00 ID:7J87PDLh0*
    >>10
    卵子同士なら、数年前ネズミで成功してる。

    ( でも個人的には、BLは許せるけどオメガバースとかはやめて欲しいと思うんだ… )
    31  不思議な名無しさん :2020年09月22日 06:58 ID:TG02iM.70*
    >>1
    逆。男の方が生まれる確率が少しだけ高い。
    男の方が遺伝子的に弱体で死亡率高いからバランス取ってると聞いたことがある
    32  不思議な名無しさん :2020年09月22日 07:19 ID:NWcjuZ.F0*
    基本オスの方が死にやすいからね
    中国とかで、一人っ子政策した時に
    男だけ産ませる家庭が多かったそうだけど
    そういう事すると生物として歪むよな
    33  不思議な名無しさん :2020年09月22日 08:07 ID:ZRwEASMS0*
    この仕組みがだれが意図したでもなく100%自然が構築したものであるにもかかわらず極めて合理的なのが謎なんだが一つ言えることは
    【生物は例外なく可能な限り限界を超えてまで増えたくて仕方ない性質を持つ】ってのは共通、細胞から人間まで例外なし
    34  不思議な名無しさん :2020年09月22日 08:19 ID:.Hdg4ARX0*
    >>16
    人間も財産増やすため金に、ただの紙切れや数字に翻弄されすぎて自滅してるね

    自分のツノ伸ばしすぎて死ぬサイと然して変わらん
    何のために生きてるやら

    何事もほどほどでいーんだよ
    35  不思議な名無しさん :2020年09月22日 08:22 ID:tFxA2IEO0*
    大昔のxyの長さが同じだったということはxyの乗り換えが起こりやすく両性具有の人が多かったということか!?
    36  不思議な名無しさん :2020年09月22日 08:26 ID:Cxones0O0*
    大きいことは良いことだって風潮は自然界にも多々あるよね
    飾り
    37  不思議な名無しさん :2020年09月22日 09:18 ID:STmNV1ew0*
    オス寄生説ってなかったっけ
    人間に限らず
    38  不思議な名無しさん :2020年09月22日 09:58 ID:l537D4iF0*
    ミトコンドリアのATPを
    搾取するが
    ミトコンドリアの
    進化は、絶対認めない
    細胞

    パラサイト・イヴ
    のような
    反乱は決して容認しない
    細胞
    39  不思議な名無しさん :2020年09月22日 10:02 ID:l537D4iF0*
    ミトコンドリア
    「ATPあげるよ」
    細胞
    「ここに、住んでいいよ」
    ミトコンドリア
    「進化したいな」
    細胞
    「無理」
    40  不思議な名無しさん :2020年09月22日 10:46 ID:KNxcwX7u0*
    局所的なことを簡単にまとめているから所々抜け落ちている気がするけれど、面白い
    41  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:21 ID:ID1hqCvh0*
    >>6
    それは脳の性分化じゃね?
    同性愛になるかどうかとか性同一障害になるかどうかって話
    でも同性愛は遺伝みたいな話もしてたし脳の性分化の話は情報が遅いだけだと思うは
    42  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:28 ID:ID1hqCvh0*
    >>11
    差別主義者って馬鹿だよなぁ
    こうやって研究が進むことであらゆる遺伝的マイノリティの正統性が証明され現代社会とのミスマッチを解消できるのに
    こういう研究を邪魔して自分の首絞めてるんだもんなぁ
    43  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:32 ID:ID1hqCvh0*
    >>16
    身長と知能の高さには相関関係がある
    それに身長が高い方が生存に有利なのでクワガタの理屈とは合わない
    44  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:34 ID:ID1hqCvh0*
    >>33
    逆なんだよ
    「可能な限り限界を超えてまで増えたくて仕方がない」と思える遺伝子を持つ個体が残っただけなんだよな
    それ以外は熱力学第二法則に淘汰される
    45  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:36 ID:ID1hqCvh0*
    >>36
    大きいものを維持するにはそれだけのエネルギーが必要
    その供給が間に合ってるってことは「優秀」ってことだわな
    46  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:39 ID:sKOdD3Su0*
    >>13
    ドルフ・ラングレンかな
    詳しくはググってくれ
    47  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:42 ID:sKOdD3Su0*
    >>24
    日本橋のオタロード歩いてたら、モテ期到来を実感出来るで

    歩いてるだけで次から次へとメイドさんにナンパされるもん(笑)
    48  不思議な名無しさん :2020年09月22日 13:52 ID:ID1hqCvh0*
    同性愛は遺伝によるものではない
    それは最新研究でも言われたことだが普通に考えてありえない
    同性愛の方でも20%は子供がおられるそうである
    つまり一世代を遡る毎に同性愛の方の人数が五倍になるはずが、同性愛の方の割合は一定である
    49  不思議な名無しさん :2020年09月22日 14:04 ID:Vf.gAH0n0*
    shorebirdのブログおすすめ
    こういった話題の書評を書いてる
    50  不思議な名無しさん :2020年09月22日 14:27 ID:H.9QNg8A0*
    クジャクとかは鳥くらいまで進化したら
    精神的にも発達してるから美の価値も理解出来るって事じゃない?
    余裕を見せつける方法で美を選んだ。
    51  不思議な名無しさん :2020年09月22日 15:57 ID:gFjc2Kbx0*
    ちなみに鳥類の性染色体はXXでオス、XYでメスになる
    でも哺乳類などと区別するためにZZ、ZWと呼んでいる
    52  不思議な名無しさん :2020年09月22日 17:01 ID:g5q1fQUe0*
    >>7
    いやXXYではない、XX男も存在するって話だぞ
    53  不思議な名無しさん :2020年09月22日 18:02 ID:fFUBo.3w0*
    生物進化は出たとこ勝負のバグだから、明確な理由が無い時もある
    もしくは、今は意味がないけど出来上がったシステムだからとりあえず続けてるものもある
    進化と経済学は似てるから進化経済学なんてものも流行ったね
    54  不思議な名無しさん :2020年09月22日 18:30 ID:8bLqaMX.0*
    >>12
    100歳近い祖母の女学校の同級生が、大人になったら男性になってて驚いたと言っていた。

    弟さんと同じだったらしいけど、男性が強くなったらしい。
    女性として暮らしてたので相当葛藤があったろうね。
    55  不思議な名無しさん :2020年09月22日 18:35 ID:8bLqaMX.0*
    >>50
    人間が見ても美しいから、美的感覚一緒なんだろうね。

    他にも昆虫とか魚類とか植物とか、人間と美的感覚が一緒なの何故なんだろう?
    56  不思議な名無しさん :2020年09月22日 19:05 ID:MDwVuYyH0*
    >>30
    精子同士は確か駄目だったんだよな…

    もう女の社会進出も進んでるし、女同士で結婚して子供産み育てる方がいいんじゃね

    男はみんな独身で労働だけに特化させればいい
    57  不思議な名無しさん :2020年09月22日 20:51 ID:4hPrivIc0*
    「遺伝子の数」ってのが全く想像つかんのやが…。遺伝子ってピンセットでより分けて数えられるもんなんか?
    58  不思議な名無しさん :2020年09月22日 22:12 ID:xpYJ5XOI0*
    どうして性衝動がより強い方がより強靭な肉体を持っているんだろう。
    カマキリみたいにメスの方が強ければ、
    あるいはオスがより強靭で大きな躯体なら子孫を残す為のより強い性衝動はメスに与えられてれば、悲惨な性犯罪は激減するんじゃないだろうか。
    ヒトの生殖システムはどうも歪な感じがする。
    59  不思議な名無しさん :2020年09月22日 22:24 ID:gsueecdQ0*
    面白かったわ
    60  不思議な名無しさん :2020年09月22日 22:50 ID:QT43ljoY0*
    今40代の自分の周りだけかも知れないけど、長子が女の子の人がほとんど。
    2人きょうだいだと下が男の子。
    長子が男の子は3人だけ。
    地元の友達や知り合いも、地元から離れた今の場所も長子が女の子がほとんど。
    これが自分の子供のときは長子が男の子なのがほとんどだった。
    たまたまなのかな。
    61  不思議な名無しさん :2020年09月22日 23:57 ID:Q326o4Wi0*
    >>56
    はい性差別的発言。
    そもそも3Dプリンタを使って哺乳類の人工子宮・人口卵巣を作る実験に既に成功しているので、
    これにIPS細胞の技術を組み合わせれば卵子も生産できる。
    ので、労働時間が短く労働者比率も少なく力も弱い女も要らなくなる。
    人造人間がいくらでも増やせるから。
    62  不思議な名無しさん :2020年09月23日 11:02 ID:tzYZlMAa0*
    1がいちばん感動したという21の文章がわからん
    何回読んでもわからん
    63  不思議な名無しさん :2020年09月23日 14:16 ID:2djA.K0j0*
    ほへーためになる
    64  不思議な名無しさん :2020年09月23日 18:17 ID:m3lqrIcc0*
    x染色体でヒトの情報が完成しているってサラッと嘘いうなよ
    65  不思議な名無しさん :2020年09月23日 19:04 ID:3N7yMs6P0*
    ※62
    要するに、ミトコンドリア自体、本来なら人体にとって『異物』なわけ。
    その『異物』が他(男性側)のミトコンドリア遺伝子を取り込んで進化することを人体は良しとしない=男性側のミトコンドリアを破壊することで阻止してるんじゃね?てこと。

    要するに、下手に『異物』に遺伝子mixされて進化されたら人体に危機が起こる可能性が高まる(下手したら乗っ取られるかも?)、それを阻止しようとしてるんじゃないか?て話かと。

    これでも分かりにくかったら、ごめん。
    66  不思議な名無しさん :2020年09月24日 13:41 ID:DgF1DdD.0*
    ※58は超同感だな
    67  不思議な名無しさん :2020年09月24日 19:51 ID:c3wnXU3t0*
    >>24
    環境の変化に敏感で適応能力が高いと判断するんじゃないか
    別業界に転職しても転職しても仕事が出来るとか
    何の競技でも運動能力が高いとかならわかるが
    流行は果たして魅力としてどうなんだろな…
    68  不思議な名無しさん :2020年09月24日 19:59 ID:c3wnXU3t0*
    >>64
    まあ…あれよな
    セーブデータと途中まで進めたセーブしてないデータみたいな
    進み具合がクソだったらセーブせずにリセット(いけてないオスとその淘汰)
    進み具合が良ければセーブして反映(いけてるオスと遺伝子プールへのコミット)
    そうやって人類はそろりそろりとすり足で進化してきた
    69  不思議な名無しさん :2020年09月25日 11:59 ID:6z4E.zhE0*
    >>24
    流行に乗るってことはその生物の社会において適応能力が優れてる、もしくは適応しようとしている存在。競争に参加し勝つ・勝とうとしてるわけで、生存本能が強いとも取れる。生存本能が強い=生への貪欲さ故に生き残る可能性大→競争社会で勝てる優秀な遺伝子!となる。
    彼女できての謎のモテ期は、異性に選ばれる=何かしら優れている・家庭を作れる能力がある→競争社会で生き残る遺伝子!私も欲しい!となるから。

    生物として繁栄していくためには、社会しかり環境しかりの競争に勝つ優秀な子孫を残す必要があるわけで。何かしら優れている遺伝子であれば種を残す確率が高くなるから、異性に選ばれやすいんだよ。
    70  不思議な名無しさん :2020年10月23日 09:16 ID:.5x2w6.s0*
    BSプレミアムの番組で性スペクトラムとかY遺伝子のことやってたね
    織田裕二が出てたやつ
    おもろかったで

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!