不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    120

    世界史「国AがBを滅ぼした」ワイ「で、滅ぼされたBの市民は皆殺しにされたん?同化したん?」



    a764f60f-s


    1: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:48:34.80 ID:oEADkYDodHLWN
    わかる

    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604083714/





    3: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:50:35.41 ID:IV7L1Uqp0HLWN
    わかる

    街がどうなったのかとかもすごく気になって調べてまう

    5: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:51:33.57 ID:oEADkYDodHLWN
    >>3
    その国のイメージが全然変わってくるよな

    9: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:53:10.11 ID:asdMBiyg0HLWN
    皆殺しってほぼないんちゃう?
    人殺したら旨みもないやん

    25: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:56:26.70 ID:IV7L1Uqp0HLWN
    >>9
    そこに定住する気がなかったら皆殺しも普通にあったで

    29: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:57:55.00 ID:asdMBiyg0HLWN
    >>25
    怖いな
    なんとなく遊牧民がやってそう

    33: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:58:50.41 ID:IV7L1Uqp0HLWN
    >>29
    モンゴルは降伏したら優しくしてくれるけど、勧告拒否したらガチで皆殺しやからな

    42: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:00:44.93 ID:asdMBiyg0HLWN
    >>33
    モンゴル合理的ですこやけどイスラムの文献全焼きしたのは嫌いやわ

    30: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 03:58:16.17 ID:cQvnETw50HLWN
    今まさにアゼルバイジャンとアルメニアでやっとるやろ
    前回はアゼルバイジャン側の住民が追い出された

    40: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:00:31.49 ID:kW9Rvo7l0HLWN
    17世紀あたりとか悲惨よな
    落とした都市数日好き放題にするのが傭兵の報酬だったり

    48: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:02:27.97 ID:uf+85azK0HLWN
    鎌倉時代やっけ?逆に農民が落ち武者を狩ってたの
    あの時代バーサーカーしかおらんのか

    80: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:17:04.70 ID:sTvbIFxX0HLWN
    >>48
    落ち武者狩りは戦国時代もやぞ
    金になるからな

    85: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:17:56.04 ID:uf+85azK0HLWN
    >>80
    よく農民がそんなんできるよな
    普通返り討ちちゃうか?

    96: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:19:37.64 ID:sTvbIFxX0HLWN
    >>85
    農民と兵士の境が曖昧な時代やからな
    落ち武者なんて疲労困憊で装備も万全やないし農民相手でも多勢に無勢やとヤバいやろ

    56: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:06:19.47 ID:G7Q6t4p20HLWN
    元々対立してる地域とか宗教はやばそう
    人間として扱われなさそう

    62: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:08:51.80 ID:uf+85azK0HLWN
    >>56
    アゼルバイジャンの軍人だか要人だか暗殺したアルメニア人が帰国して刑罰どころか勲章貰った話クソすぎて草

    65: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:11:17.86 ID:gJyVaoi/pHLWN
    >>62
    逆だぞそれ

    68: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:12:33.68 ID:uf+85azK0HLWN
    >>65
    逆やったか
    あの二国の民族対立壮絶すぎて草生える
    いつISISみたいな拷問動画出しても不思議じゃないわ

    58: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:08:02.27 ID:JAhISgqdMHLWN
    イタリアには古代ギリシャ時代に入植してきたギリシャ語話者の末裔が今だにおるみたいやからな

    64: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:10:40.14 ID:zJMSEgcNHHLWN
    単に支配者代わったんからインカアステカみたいに原住民ほとんどおらんくなってるレベルまであるからな

    66: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:11:35.56 ID:uf+85azK0HLWN
    >>64
    天然痘毛布をプレゼントするとかいう悍しい所業

    70: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:13:22.38 ID:IV7L1Uqp0HLWN
    >>64
    スペインポルトガルはほんと鬼畜やからな
    でも頭が悪いから現地民56しまくって地域経済破壊した

    イギリスフランスオランダとかは鬼畜やけど頭は良いから植民地経営に成功した

    94: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:19:28.33 ID:G7Q6t4p20HLWN
    ww1までの戦争って死者とかあんま多くなかったってほんまなん?

    99: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:20:15.21 ID:bXNEMsFk0HLWN
    >>94
    戦犯機関銃

    164: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:31:05.95 ID:prLp7UUorHLWN
    >>99
    学校教育と徴兵制もあかん

    105: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:21:19.23 ID:2u97dQQ0aHLWN
    >>94
    その前のナポレオン戦争あたりから既にやばかった
    国軍作って戦うってのは大体この頃からやし
    その上でそれらを過去にするレベルで一次大戦がぶち抜けてやばかった

    114: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:23:54.32 ID:c26SE8PI0HLWN
    >>94
    中世~近世でも宗教絡みの戦争は滅茶苦茶死ぬ

    銃・病原菌・鉄 上巻
    ジャレド ダイアモンド
    草思社
    2013-07-12

    110: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:23:23.52 ID:AMC+uplI0HLWN
    街の様子とかどうなったんやろな
    買った側が強盗略奪何でもあり状態やったんやろか

    122: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:24:42.21 ID:jte5C3G/0HLWN
    >>110
    そもそも18世紀までは略奪前提で兵站計画してたぞ

    127: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:26:06.42 ID:uZH+B3tm0HLWN
    >>110
    兵士に3日の略奪を認めるとかがデフォや

    ただキリスト教だけがキリスト教徒の街を略奪したら破門!
    ってやってたので支持を伸ばした

    町ごと改宗すれば神が守ってくれるのよ

    131: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:27:25.80 ID:Pr9LzNz40HLWN
    >>127
    キリスト教徒の街を襲ったら破門(襲わないとは言ってない)

    141: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:28:51.43 ID:Jok6ePXZ0HLWN
    >>127
    襲うサイドがキリスト教じゃなければ全く問題ねぇな

    155: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:30:16.82 ID:uZH+B3tm0HLWN
    >>141
    せやで
    だから異教徒を恐れてたんや

    キリスト教同士なら何とか話が通じるからな

    121: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:24:35.67 ID:pRM1UucbaHLWN
    男は殺され女はレイプし放題みたいなイメージあるけど違うよな?

    126: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:26:00.09 ID:jte5C3G/0HLWN
    >>121
    半分正解半分ハズレ
    やりすぎると今度統治が効かなくなる

    128: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:26:19.03 ID:KEPbJLyN0HLWN
    >>121
    昨日くらいにJでスレ立ってたな
    WW2の時のパリでは、男はドイツ軍に殺されてその後女はアメリカ軍にレイプされみたいな記事ソースのスレ

    150: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:30:02.02 ID:DV0A5Qhz0HLWN
    >>128
    敵側のドイツ兵が襲うならともかくなんで同盟国側のアメリカがフランス国民襲っとるんや?

    174: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:32:08.49 ID:KEPbJLyN0HLWN
    >>150
    分からんけど元ネタは↓

    「解放者」米兵、ノルマンディー住民にとっては「女性に飢えた荒くれ者」
    2013年5月27日 14:38 
    https://www.afpbb.com/articles/-/2946474?cx_amp=all&act=all

    197: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:35:12.28 ID:DV0A5Qhz0HLWN
    >>174
    サンガツれ 助けた側で立場上だし所詮民間人・売春宿×だから襲ったみたいな感じか

    123: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:25:50.25 ID:Rh0uAVD00HLWN
    意外とJ民って学があるんやね
    世界史なんて高校でやった程度だであんま覚えてないや
    イギリスがろくでもないってのは覚えてるけど

    134: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:27:58.10 ID:HJ4CvlnC0HLWN
    元とかようわからんわ
    政治家全部モンゴル人みたいな感じ?
    官僚は漢民族で

    187: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:33:44.33 ID:c26SE8PI0HLWN
    >>134
    元は官僚制じゃなくて貴族制だから漢民族が高級官僚にはほとんどなれんで
    元代に戯曲とか小説に名作が多いのは本来官僚になるべき漢民族の人材が在野で燻ってたから

    199: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:35:24.28 ID:HJ4CvlnC0HLWN
    >>187
    はえーおもろい
    つまりモンゴル人が中国で貴族やってたってことなん?

    218: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:37:24.03 ID:uZH+B3tm0HLWN
    >>199
    モンゴル人はロシアでも貴族やってるで
    ナポレオン戦争の頃まではタタール系の将軍とかいっぱいおる

    やっぱ戦争上手なんやろな

    224: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:38:39.52 ID:zw09XktG0HLWN
    >>218
    チンギス統原理で中央アジア~ロシア~東欧~インドまで現在までチンギス・ハンの血筋続いてる貴族はおるからな

    165: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:31:16.30 ID:a5z9bQAJ0HLWN
    歴史に自信ニキに聞きたいんやがアナトリアがトルコ化してバルカン半島がトルコ化しなかった理由ってなんや?
    どっちも移住者より原住民の方が多いやろ

    194: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:34:45.58 ID:Pr9LzNz40HLWN
    >>165
    支配されてた期間が全然ちゃうやろ
    それとアルメニア人ぶち殺しまくったりギリシャ人追い出したりして完全にトルコ化した
    ブルガリアとかは未だにそれなりにトルコ人おるで

    209: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:36:24.98 ID:/PQ0d3HK0HLWN
    >>194
    質問何やけど今のトルコ共和国にアルメニア人ってどのくらい住んどるんか?
    みんなアルメニア共和国に引っ越したんか?

    234: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:40:05.17 ID:Pr9LzNz40HLWN
    >>209
    もう10万人もおらんかったと思うで
    アルメニアに行ったか欧米や中東に散ったんやろ

    245: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:41:42.82 ID:/PQ0d3HK0HLWN
    >>234
    なるほどな
    まあトルコには居づらいやろうなぁ

    241: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:41:14.63 ID:Wzg6P7Iz0HLWN
    教科書に載ってたアヘン戦争の絵の船の戦力差ありすぎやろって思ってたんやけど清の人はあの時点で戦意喪失せんかったんか

    Destroying Chinese war junks, by E. Duncan (1843)

    249: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:42:12.47 ID:uZH+B3tm0HLWN
    >>241
    通常は沿岸砲台があれば戦闘艦なんて何隻来ても余裕勝ちやし

    282: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:46:04.29 ID:Elo9f/q1pHLWN
    >>241
    いうて陸戦だとまあまあ戦えてたぞ
    ただ時代は制海権がモノをいう時代だったから長い海岸線を持つ清は圧倒的不利だったし実際負けた
    国内の腐敗もあって士気はうんちやけどね

    276: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:45:40.82 ID:zw09XktG0HLWN
    一次資料に触れたら歴史は正当性持ってる方が勝ち残ってる訳じゃないことを理解するよね
    読みやすい解釈を与えてくれる学者の手垢って本当に怖い

    293: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:47:29.22 ID:qchvSYyQ0HLWN
    教科書「諸説あるンゴ」

    236: 風吹けば名無し 2020/10/31(土) 04:40:41.10 ID:mbZ9b45gMHLWN
    小競り合いがまだあるとはいえ今ほど平和な時代もないよな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:42 ID:nXv90oU80*
    ヤハウェが信仰のメインだったころは堂々と聖書に他宗教の男は皆〇し女と財産は奪っていいよって書いてある。
    2  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:49 ID:AmmQwwkH0*
    世界史「中共が満州、チベット、ウイグル、内モンゴルを滅ぼした」
    ワイ「で、滅ぼされたBの市民は皆殺しにされたん?同化したん?」
    アカヒ「現地の人たちは解放されて幸福に暮らしています(意味深)」
    3  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:51 ID:iKDKZlu40*
    >男は皆〇し女と財産は奪っていいよ
    古代ギリシャがそれ。ローマと真逆
    4  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:52 ID:iKDKZlu40*
    ※2
    9月に内モンゴルで逮捕された一万人どうなったんやろうな・・・
    あれから全く情報でてこない
    5  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:53 ID:0iYiE57B0*
    現代もそんなに変わらないな。バイデン支持層が各地で暴れてるし。
    6  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:59 ID:VgUy69EK0*
    中世以前の戦争はお偉いさん同士の揉め事やからそうでもないんちゃう
    国民に民族主義の意識芽生えてからは残酷
    スラブの国々が良い例
    7  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:59 ID:sH1y7onf0*
    J民って学は無いけど
    知識は多いよな
    8  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:05 ID:wIb68.D30*
    ※1

    これ!
    カナンの地に戻る時だったかに道程の邪魔な民族を次々とやった記述もありますし。
    やつら(当時とは別民族が入れ替わってはおるが)のやってることは今も変わらん。
    9  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:07 ID:dvFMZG.i0*
    >正当性持ってる方が勝ち残ってる訳じゃない
    そら勝ったほうが正義になるように歴史を歪曲するからね
    歴史書ですら場合によっては忖度のオンパレードよ
    10  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:09 ID:U97LmtMC0*
    civでも迷うよな。
    都市を征服しても民族同化が進まずその後何十年も抵抗運動に遭うくらいなら、一度更地にして建て直した方がいい場合もある。
    11  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:17 ID:MTjzkRcS0*
    死んだ俺の爺さんはシベリアでb何人も殺して勲章をもらって帰ってきた
    12  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:19 ID:.hOHDzfL0*
    1上に乗っかる:敵国の構造を基本残して、その一番上の貴族の肩に乗る。政略結婚もあり
    2分断統治:ブリカスのお家芸
    3さっぱり根切り:ブリカスのお家芸その2、北アメリカやオーストラリアのような奴隷にもできない先住民は37564にして土地を配る

    などなど、侵略にもいろいろある。
    日本は本当に侵略が下手だ…
    13  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:30 ID:U39wZrx30*
    トップが変わっただけって構図ならそのまま利益引き継げるんだから殺さん方がええやん
    結局色々理由があるんやね
    14  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:31 ID:PWat7.Cf0*
    むしろ虐殺したら同じキリスト教徒でした〜てへぺろみたいな事ばっかしとるやんけ
    15  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:36 ID:ha.01N2S0*
    米12
    むしろレ、イプしてミックスを産ませると侵略しやすくなる
    例・北中南米、フィリピン

    日本はそういうことしないから日本人のミックスなんてほぼいないw
    16  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:36 ID:rqka2kvC0*
    近年だと戦時国際法ってあるけど全然守られてないのかな?
    17  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:37 ID:y6flpCG10*
    >>14
    十字軍とかはそれだよね。同じキリスト教徒でも、異端や異宗派には厳しい。

    エルサレム行くまでに同じキリスト教徒の土地を略奪したり、イスラムの都市攻撃した時、その都市でイスラムと共存してた東方系キリスト教徒も皆殺しにしたり。
    18  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:39 ID:JOc9B17c0*
    ※15
    する前にボコられたからな
    19  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:56 ID:1t3VwLFV0*
    *16
    一般市民とゲリラや支援者の差が分からないから、グレーゾーンは存在するからねぇ・・・
    20  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:00 ID:1Nk3Elr90*
    日本軍、ドイツ軍「慰安所おくで」
    米軍、ソ連軍「各自現地調達やで」
    21  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:07 ID:CBGL.40J0*
    言うほど文字通りの皆殺しも無いけどな、と言うより征服する側がかなり多くないとムリ。スペインでさえ中南米では人口の1パーセントしかいないから現地勢力味方にする他なかった。
    北米は天然痘の助けで現地人激減したから違うけど。
    22  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:09 ID:gXRBvUMv0*
    まぁその平和も世界の癌中国のせいで脅かされてるわけだが
    23  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:19 ID:GkSqFG6f0*
    現代でも中国はウイグルやチベット、内モンゴルで言語や文化を奪ったり、略奪、強・姦、臓器売買目的で虐・殺したりして世界中から非難されてる国もあるけどな。
    24  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:33 ID:GkSqFG6f0*
    ※21
    現在の中国のウイグル人絶滅計画は凄いで、100万人規模の教育施設と言う名の強制収容所、ウイグル人女性を強制的に避妊手術したり、強制的に中国人と結婚させたり、臓器売買目的にウイグル人を虐・殺したりと2000万人を虐・殺したとも言われる文化大革命の頃から中国はなんも変わってないね。
    25  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:55 ID:wHuLd.rS0*
    だから中華の歴史って興味深くて、満州人とかモンゴル人が大陸を統治しても、漢民族化しなかったら統治がうまくいかないから、侵略者が同化してったんだよな。
    26  不思議な名無しさん :2020年11月14日 10:00 ID:4yzSvGjN0*
    >>19
    ジュネーブ条約第三議定書を批准しているかどうか、交戦権を持つ者の解釈によってもその辺は結構曖昧。
    アメリカ辺りはとにかく正規軍に所属した正規軍人でなければ攻撃してくる者は全部テロリスト=犯罪者という解釈。
    だから戦時国際法で禁止されている大口径銃での対人狙撃も無警告での射殺も問題なし、捕虜としての待遇も必要無しという立場。
    まぁいつの世も程度の差はあれ勝ったもん勝ち、勝ちゃ官軍だからね。
    27  不思議な名無しさん :2020年11月14日 10:36 ID:UzWfTiwe0*
    国家単位で滅ぼす云々という話になると「国=王族」な時代やなぁ
    国民なんて考え方はフランス革命で芽生えたもんで、それ以前は関係ないやろ
    28  不思議な名無しさん :2020年11月14日 10:38 ID:B29.h7MQ0*
    >>25
    広東語の方が日本語に近く、北京語はモンゴル語に近い、古代中国の交易語はペルシャ語
    モンゴル帝国は統治に興味無いから漢人が合わせに行ってたのが分かる

    中国史4000年は西洋史の2000年に対抗して明治期の日本人がでっち上げた東洋史で、戦後自虐史観で日本人が歴史から遠ざかったせいで改訂されてないから多分に嘘があるのよなぁ
    29  不思議な名無しさん :2020年11月14日 10:45 ID:C9u7XpDe0*
    >>13
    トップだけしか参加しない争いで終わったらな
    傭兵などコストの支払いに略奪陵辱殺しが行われる
    30  不思議な名無しさん :2020年11月14日 10:55 ID:4VdDCvm70*
    よくネトウヨが当時の韓半島の人と今いる韓国人は一切関係ないって言ってるけどなんか勘違いしてるよね
    皆殺しでもなければ普通に一般市民は混血してる
    ネアンデルタール人ですら滅亡して消えたのではなく混血して同化したと言われてるのに
    31  不思議な名無しさん :2020年11月14日 10:55 ID:qIuAX3pX0*
    カエサル率いるローマ軍もガリア遠征で
    オルレアンの住民4万人を皆殺しにしてるぞ
    32  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:00 ID:.hOHDzfL0*
    近代で「国ごと37564」に近いケースは、少し古いがタスマニア先住民絶滅、パラグアイ三国戦争
    民族浄化として徹底したのがトルコのアルメニア
    絶滅させる気満々なのがナチスのポーランド征服、ソ連のウクライナ

    現在進行なのが中国の新疆ウィグルやチベット

    あと「王族の処遇」というのも追うと面白いぞ。日本から見れば琉球・李氏朝鮮・清朝。
    ブリカスやアメカスもあちこちで…
    33  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:11 ID:gMhRAQ.o0*
    モンゴルの中東、東欧侵略だと、街とか丸ごと焼き払われて、
    大人は全員殺されて、子供は奴隷に売り払われて
    拠点としても成り立たなくなって、
    モンゴル人すら一旦撤退するって話は、いくつかあるぞ。
    34  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:13 ID:Vm1tm7Uh0*
    戦争はゲームかなんかにした方がいい
    35  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:20 ID:16SZjb360*
    史上最も多く人を殺したのは中華人民共和国
    36  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:23 ID:RQUCNGO00*
    つい数日前まで投降したアルメニア民兵(ヨレヨレの疲れ切った爺ちゃん)に笑いながら鉛玉ぶち込むアゼリ兵やら、陣地前に積み上げたアゼリ兵の遺体を嬉々として損壊してダブルピースするアルメニア兵の動画見れたんやけど停戦と同時にほとんど消されてしもたな
    37  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:40 ID:ryRMGB6l0*
    >>6
    傭兵が何しようが我の知ったことではないぞよ
    しかしさすがに野良傭兵が問題となり十字軍で稼げという口実で追い出した
    38  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:50 ID:wjor65fw0*
    たかひらきよてるじゃけん
    えのもとたつや
    39  不思議な名無しさん :2020年11月14日 12:09 ID:B29.h7MQ0*
    >>30
    その理屈だとアメリカがインディアンの国だって言ってるのと同義だぞ
    しかも、朝鮮は水車も作れないぐらい文明レベルが低下したせいで一切文化が残って無くて明確に断絶があると言える逆に稀有な例だ
    40  不思議な名無しさん :2020年11月14日 12:43 ID:d88xs6jI0*
    動物含めて皆殺しにした上に、街に塩を撒いて草木も生えなくするキリカス
    41  不思議な名無しさん :2020年11月14日 12:54 ID:0rEjff0T0*
    所詮人間も猿の一種か
    42  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:14 ID:SDh.mW.r0*
    フランスなんて
    人骨の山が観光地になってるじゃん
    43  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:18 ID:kf42ciZG0*
    古代だとほんとうに皆殺しにしてる
    男は皆殺し、女は奴隷がデフォだった
    44  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:36 ID:Um6pBv.30*
    >>39
    >30が『韓半島』って書いてる時点で察してやれよ
    45  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:58 ID:8MEMwV890*
    ※12
    日本は基本的に対外戦争は日清まではしていなかったからね
    侵略を伴う戦争の経験がほぼ無かったから戦勝後の統治も敗戦時の引き際も分かっていなかった
    46  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:05 ID:PzOzVqyM0*
    >>9
    敗者は敗者で歴史歪曲して
    自分達は一方的な被害者って歴史観作るんだよな
    47  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:08 ID:wkq7HJ6U0*
    90年代で西ドイツ市の50代以上の5人に1人はロシア人からやられてたんやで
    壁壊さんといてくれやって人もいっぱい居た
    48  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:11 ID:wkq7HJ6U0*
    80年代にはパレスチナ自治区の経済封鎖で食いもんなくなって共食いまで起こり寄ったんよ
    49  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:11 ID:mSDo9Oq20*
    >>39
    マジレスすると水車コピペは全くソースがないんやで
    50  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:12 ID:g8SEeLKg0*
    百済人とかは唐・新羅連合軍に破れた後は、大半は国を捨てて日本に亡命、復興を願って残った者は全滅だったけな
    51  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:18 ID:gdM4gnco0*
    どんなに残酷な現実でも誰もなにもしないでしょ?

    全ては「時代のせい」で片づけられる

    なら蛮行をやった方が得ということになる

    あんたがたも薄々気づいてるでしょ
    52  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:24 ID:lZTsZAp60*
    奴隷はわからんでもないが皆殺しは都市住民以外はほぼほぼ無理だろう。交通手段や武器性能から見て民族浄化ができるのは近代になってから。それ以前は混血する。なので同化はするが近世以前の民族浄化は無理。その辺は男系は侵略者だが女系で遺伝子が残ってるってのがデフォ。新大陸としてのアメリカでも欧州の東方植民でもそんな傾向。
    53  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:28 ID:P5uhU4xh0*
    >>2
    それまだまだ続いてるやつやん(白目)
    日本も危ういぞ
    54  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:28 ID:P5uhU4xh0*
    >>4
    肉になった。とか…?
    55  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:30 ID:P5uhU4xh0*
    >>7
    学歴ないだけで学も知識もあると思うね。
    こういう場所に興味無い陽キャなんかに比べて断然
    しかし金やら幸福やらはないがね。
    56  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:31 ID:P5uhU4xh0*
    >>46
    それ基本無視されるやつやん
    57  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:31 ID:P5uhU4xh0*
    >>11

    あなたは何人?
    58  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:33 ID:P5uhU4xh0*
    >>18
    ですよね
    だから他国より犯罪少ないんやで(良いとは言っていない)
    59  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:34 ID:P5uhU4xh0*
    >>28
    日本人お人好し過ぎる
    60  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:38 ID:ryRMGB6l0*
    >>52
    エルサレム陥落だったか
    死体から溢れた血で膝まで浸かるよ歩きにくいという残虐
    61  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:43 ID:ryRMGB6l0*
    >>20
    沖縄占領下で米兵隊が移動するときにそれとは別に米兵が均等の距離で立っている
    これは現地民の暴動を警戒している、、、訳ではなく米兵が婦女暴行するのを防ぐためであったという
    62  不思議な名無しさん :2020年11月14日 15:06 ID:gdM4gnco0*
    悲惨な末路を辿った人を「可哀そう」と同情する。

    まさしく勝者のエゴでしかない。

    おまえらのことだ。

    63  不思議な名無しさん :2020年11月14日 15:49 ID:E8wksWpT0*
    おもろかった。
    ※諸説
    64  不思議な名無しさん :2020年11月14日 15:51 ID:6FW5.lZ.0*
    皆殺し、同化もあったろうけど、亡命も相当多いのではと思った。
    中世以前の覇権国家では「国民」の概念がないし、国境すらも決まってなかったろうから、国から逃げやすかったのではと思う。
    65  不思議な名無しさん :2020年11月14日 15:55 ID:pXEz7Jxb0*
    モンゴルの降伏勧告を無視したら残酷はちょっと違う
    降伏勧告なりの使者を害したら
    「よくも敵地に交渉に行くほどの勇気あるも者を害したな、許さん!」
    って文化なのよ
    使者を害した敵に対しては降伏も許さず皆殺しってね
    66  不思議な名無しさん :2020年11月14日 15:59 ID:pXEz7Jxb0*
    他にもモンゴル文化にとって名誉ある刑死(日本で言うところの切腹)
    が「袋に包んで馬に踏ませて殺害」だったり「プロレスラーみたいなのに鯖折りで背骨折り」「殴り殺す」
    とかだったり
    これは大地を神として信仰するので「血を大地に流す刑」が生まれ変わりをおこなわせない大変厳しい刑と思われていたりと
    67  不思議な名無しさん :2020年11月14日 16:00 ID:xeNU93mS0*
    来年アメリカと開戦(経済)やな回避率0%
    68  不思議な名無しさん :2020年11月14日 17:05 ID:2nclpDpC0*
    ※28
    とはいえ中国の歴史(四千年うんぬんは別として)で王朝が何度も交代してるんだからそんなに長い歴史はないだろとか言い出すと、日本も歴史学的に見れば明らかに何度も支配政権変わってて、建前として天皇家を基準に歴史の長さをカウントしてることにブーメランが刺さるから迂闊に手は出せないのよな
    中国古代王朝なんてファンタジーも含んでるだろという話も、歴代天皇のどこまでが創作神話で、どのあたりからが実在が確認できるのかということにも跳ね返ってくるし
    69  名無しのまとめりー :2020年11月14日 17:07 ID:Ru.HUg1L0*
    はえーモンゴル式だと降伏すれば酷い目には遭わないんか
    ゴーストオブツシマは正しかったんやなぁ
    70  不思議な名無しさん :2020年11月14日 17:26 ID:PVNPzo630*
    >>1
    ただ皆殺しは基本ないんだよね。
    国家が形成されたのも1400かは1800年の間の話だし、国民なんて存在しない時代
    少なくとも国家が滅亡したからって絶滅とかはしてない
    71  不思議な名無しさん :2020年11月14日 19:13 ID:B29.h7MQ0*
    ※68
    日本は天皇の信託を受けた人物が時の権力者
    中国は別に紫禁城の玉座に座ってても最高権力者とは限らない。北京が版図に無い王朝なんていくらでもある。だから、中華を中心に歴史を観ることに意味が無い

    だけど、日本人が雑に纏めたせいで中華が正統性を与えてる感じになっちゃったのが問題なんだよ
    72  不思議な名無しさん :2020年11月14日 20:00 ID:CHKTcu1U0*
    >>2
    野蛮な風習を伝える男たちは断種して、現地の女と中共の男を結婚させたりして文明化していったってやつね
    73  不思議な名無しさん :2020年11月14日 20:07 ID:CHKTcu1U0*
    モンゴルは東欧で降伏しなかった地域で、男たちを去勢して女をヤリまくったから東欧じや髪の色も目の色も黒いんだろ
    ベラルーシってのはかつて白ロシアって呼ばれてた。モンゴルに占領されなかったロシアという意味だ
    74  不思議な名無しさん :2020年11月14日 20:47 ID:T3izfjtN0*
    基本的には、王朝が変わっても民衆は変わらない。同化していきxxx人であると自覚意識を持つ人々が居なくなれば消滅ということになる。
    75  不思議な名無しさん :2020年11月14日 22:09 ID:CHKTcu1U0*
    >>50
    残った者ってのは全羅道人の先祖だろ
    76  不思議な名無しさん :2020年11月14日 22:54 ID:FMxFf6kJ0*
    >>22
    しかもその動機が、中国を世界のスタンダードにするとかいう小学生みたいな内容だからな
    77  不思議な名無しさん :2020年11月14日 23:17 ID:x3In9gyX0*
    アナトリア半島のギリシア人とギリシア半島のトルコ人は第一次大戦後の希土戦争の結果住民交換という名目で互いの土地から追放された
    78  不思議な名無しさん :2020年11月14日 23:56 ID:06KzpjjP0*
    洗衣院
    79  不思議な名無しさん :2020年11月15日 04:37 ID:2ILa50KO0*
    ほんま高校の世界史とか何一つ身に付かないよな、単語と年号覚えるだけ
    〜年に東インド会社を作りましたじゃねえよ
    東インド会社って何なんだよ!
    80  不思議な名無しさん :2020年11月15日 05:13 ID:C1FDZyGh0*
    >>18
    占領時に発生するものについてはそうならないように自前で用意してたくらいだし、同化への足掛かりとしても混血的なものを推進してたわけでもないし、途中で敗北したからとかは関係ないんじゃない?
    81  不思議な名無しさん :2020年11月15日 06:38 ID:vIRzbhrg0*
    >>70
    Colonialosmとimperialismの違いだけど、日本の学校でも習うの?
    82  不思議な名無しさん :2020年11月15日 06:52 ID:UQhYOy9c0*
    >>76
    出生率高い国の、大切に育てられもしない
    不幸な子供を減らそうという
    国ではないかと

    一人っ子政策で
    思います。
    83  不思議な名無しさん :2020年11月15日 06:55 ID:UQhYOy9c0*
    >>23
    出生率高い地域は
    注意すべき
    84  不思議な名無しさん :2020年11月15日 07:03 ID:UQhYOy9c0*
    >>36
    人間が少なければ
    もっとお互いを大切にするのに

    親が子供を大切に出来ない時点で
    予兆が出ている。

    85  不思議な名無しさん :2020年11月15日 07:10 ID:UQhYOy9c0*
    >>65
    自分ルールを
    押し付けるのは
    良くない。

    降伏させるなんて
    なぜ侵略するのかね?
    86  不思議な名無しさん :2020年11月15日 07:22 ID:UQhYOy9c0*
    >>67
    移民は無責任だから
    環境なんか
    知ったこっちゃないだよ。

    移民高出生率で
    子供を大切に育てる
    文化が無いからね。
    87  不思議な名無しさん :2020年11月15日 07:24 ID:UQhYOy9c0*
    >>69
    その前に
    攻めて来るな
    88  不思議な名無しさん :2020年11月15日 07:29 ID:UQhYOy9c0*
    >>77
    人間が多くなければ
    争いも
    起こらないのに

    子沢山家庭が
    諸悪の根源
    89  不思議な名無しさん :2020年11月15日 10:37 ID:8AzHfg250*
    これほんとに当時意味わからなかったな
    ひたすら暗記したけどさ、ぽっと現れたAがBを滅ぼしたって動機とか手段が一切不明でそれが何度も出てくるもんな。軍師の個別エピソードはやるけど基本的にはろくな説明なく結果だけ延々と聞かされるね。登場人物の思惑が一切見えてこねえ。
    90  不思議な名無しさん :2020年11月15日 11:23 ID:cVVA5ORW0*
    昔、落武者狩りした所に
    立膝とか生捕って地名が残ってる
    ワイの地元
    91  不思議な名無しさん :2020年11月15日 13:57 ID:ZouiPfUu0*
    滅んだとか言っても国が滅ぶことの具体的な影響は決して授業ではやらないよね。もはや教師にも国民としてのして最低限の国家観すらないんだろう。
    92  不思議な名無しさん :2020年11月15日 14:36 ID:18eZWmNq0*
    うーん、記録としてもほとんど残っていないし近世になって民族国家の概念ができるまでは国民の概念も無かったくらいだからなぁ。貴族以外は土地の付属物で農奴に近い考え方の地域が洋の東西を問わず多かったし、商人なんて激レアな存在だったから国の変遷(というか支配者層の交代)に対しても結構場当たり的な個人対応で住んでいた自体が長かった。
    93  不思議な名無しさん :2020年11月15日 14:55 ID:sBJSVlmi0*
    >>11
    夢の中の話は黙って寝てください。
    94  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:00 ID:sBJSVlmi0*
    実際の殲滅戦は、ロ―マVSカルタゴの「ポエニ戦争」(詳細は塩野七生先生の書籍で)カナ?
    カルタゴを陥落したロ―マは住民を全員奴隷、公共施設の徹底ハカイジュウ後、ロ―マの建造物に。畑には塩を撒き、農耕不能に。

    中世だと、モンゴルのバトゥ―軍による中央アジアでの大量殺戮。実際、数百年も人が住まない場所が多数健在した。
    95  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:04 ID:tIU.0kbm0*
    落ち武者狩りは、背後から来る敵兵から必死で逃げてんのに、挙句民間人まで襲ってくる(追撃ではなく待ち伏せていて、それが自国まで続く)とかだから、まず心が折れる。
    96  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:08 ID:sBJSVlmi0*
    >>60
    十字軍は、殺しまくった住民から服装を略奪して、式典をおこなった(笑)。
    最早、ただの殺戮軍団。
    少年十字軍も、奴隷商人により全員アレキサンドリア、コンスタンティノ―プルで奴隷として売却(神様って何?)。
    第4回に至っては、ビザンチン帝国すら一時滅亡させた、正に西欧の暴力歴史。よく200年もやってたな。
    97  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:13 ID:sBJSVlmi0*
    >>43
    それを実際にやると、農耕&インフラ建設が出来ないと気付き、イスラムではジズヤ(人頭税)払えば免除に。
    但、元々ダケ遊牧してた民族だとアッティラ、モンゴルのバトゥ―、イワン雷帝みたいな虐殺行為に走る。
    98  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:15 ID:vL9sHEpO0*
    >>29
    よく男はコロコロされ、、、みたいなのよく見るけど、労働力として売られる(ようは奴隷)方が多い思うぞ
    99  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:16 ID:sBJSVlmi0*
    >>34
    Gガンダムのガンダムバトル(アレは、一応国家間の代理戦争)。

    他だと、少年サンデーで連載してた漫画でフリードリッヒ大王時代の西欧で、戦争の代理にチェスでバトルする漫画が(直ぐに打ち切りに(泣)。
    100  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:18 ID:sBJSVlmi0*
    >>35
    大躍進の大失敗(実は国民が餓死してるのに、世界にアピールする為に穀物を東欧に送って益々飢餓状態に!
    後、文化大革命etc…。
    101  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:19 ID:vL9sHEpO0*
    >>45
    なお秀吉
    102  不思議な名無しさん :2020年11月15日 15:19 ID:sBJSVlmi0*
    >>40
    それ、ポエニ戦争のロ―マ軍では?
    103  不思議な名無しさん :2020年11月15日 16:24 ID:XhPOJvla0*
    >>75
    一説にはそうってな
    全羅道にある済州島に逃げたとか何とかで
    104  不思議な名無しさん :2020年11月15日 18:56 ID:zWb9TT140*
    ※101
    「基本的に」て書いとるやろ、察っしたれ
    と、少し前のワイなら言っとるところやが
    その時代の秀吉は最近色々資料が出てきて面白い
    もし本当なら、やっぱりスケールのでかい御人やったんやなぁ
    105  不思議な名無しさん :2020年11月15日 19:08 ID:UD14tvLQ0*
    >>9
    「歴史書ですら」って歴史書を鵜呑みにするほうが馬鹿だろ。
    スレの途中にもあるけど、一次史料をきちんと比較検討するのが歴史学よ。
    106  不思議な名無しさん :2020年11月15日 20:29 ID:lq5016qL0*
    >>85
    君は向精神薬飲み忘れているぞ
    107  不思議な名無しさん :2020年11月15日 21:01 ID:o5ZoFIm.0*
    >>12
    侵略とか面倒だし、日本列島で完結したい。。
    108  不思議な名無しさん :2020年11月15日 21:46 ID:LWHi1P9p0*
    異民族の男は皆殺にされ、女は孕まされる
    DNAを調べるとこういう結果が出てくるんだよ
    超汚染半島ではな
    109  不思議な名無しさん :2020年11月16日 03:26 ID:WupjBLC70*
    >17世紀あたりとか悲惨よな
    >落とした都市数日好き放題にするのが傭兵の報酬だったり

    しかも傭兵は顔なじみが多いから、敵同士に分かれても本気で殺し合わないというね。
    騎士は本気でやりあうが、これも身代金目当てて捕虜にするのが通例で死亡率はそこまで高くない

    結局犠牲になるのは一般市民だけよ
    110  不思議な名無しさん :2020年11月16日 15:35 ID:2zbmm4U20*
    日本国内の戦争でも、同様に略奪暴行人員売買は普通だった。
    戦国時代とか酷かったらしい。
    日本も含めて世界共通だね。
    111  不思議な名無しさん :2020年11月16日 17:06 ID:IYD6g8dU0*
    古代ギリシャは敵の人間だでなく都市まで破壊した。
    再利用とか考えろよ。
    112  不思議な名無しさん :2020年11月18日 07:55 ID:RwqV3ccU0*
    >>79
    その場ではそうだよな
    でも、その後興味持つきっかけにはなるし、後に事件や教養番組などで話題に出た時に骨子だけでも分かってると理解度が違うだろ
    東インド会社とかは大東亜戦争の遠因でもあるし
    113  不思議な名無しさん :2020年11月18日 08:02 ID:RwqV3ccU0*
    >>109
    傭兵から徴募兵になった理由でもあるよね
    傭兵は本気でやり合わないが、きんだいの徴募兵は自領や占領地だけから兵を取るから、税免除だけでなく、自分の土地が取られるのを恐るから本気でやり合う
    近世以前や日本の戦国時代初期は負けても支配者が変わるだけだから本気にならなかったが、戦国後期は新しい支配者が国元の農民に土地を分け与えるから守る側も本気になった
    114  不思議な名無しさん :2020年11月18日 08:06 ID:RwqV3ccU0*
    >>110
    人種や民族の分布って移住ばかりでなくそれがあるからね
    元々ケルトやラテン民族のいた英国やドイツ、オランダなどに元々にいたはずの北欧長身で金髪、青い目、彫りがやたら深い人間の多いのはバイキングのせいだよね
    115  114 :2020年11月18日 08:07 ID:RwqV3ccU0*
    >>110
    あと、東欧は黒髪黒い目ばかりってのもモンゴルの支配の歴史だよね
    116  不思議な名無しさん :2020年11月21日 19:27 ID:87WjR08J0*
    >>80
    RAAだっけ?
    なんだかんだ言ってもばいしゅんふ用意したから婦女子が助かった
    でも、暮れまでに3万人ごーかんされたとか、アメ公は鬼畜や
    117  不思議な名無しさん :2020年11月21日 20:21 ID:87WjR08J0*
    >>30
    百済は日本に亡命してきた以外の者は抹殺されました
    118  不思議な名無しさん :2020年11月25日 09:25 ID:LMYBEoKc0*
    最下層民「この国では耳に穴開けられた民は永遠に下級民や…」
    ローマ「この国はローマが征服したから今日からここローマね」
    最下層民「下級民だけどローマで勉強しても良い?」
    ローマ「元の国の階級は知らん。ええで」

    最下層民「皇帝になってもうた…」

    これがマジのローマすこ
    119  不思議な名無しさん :2020年11月25日 10:01 ID:Y5MZQaqG0*
    >>16
    守らせるためには強制力すなわち軍事力が必要だが、国連は国家を超える軍事力はない。
    守らせる者が存在しないから守られない
    120  不思議な名無しさん :2020年12月06日 11:49 ID:dJ8I7vfK0*
    >>11
    戦争の目的も戦略も戦術も考えてない発想だな
    戦域ごとの目的に従った行動しなかったら、敵兵を何人ころしても勲章貰えるわけないだろ
    ましてわざと民間人ころしたら憲兵に逮捕されるわ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!